5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■姥捨て山について考える。■

1 :バリアフリーな名無しさん:03/06/14 13:45 ID:4ypzOv95
 日本も真剣に考えるときが来てるのではないだろうか?
安楽死の規制緩和とかを。
このままでは年寄りが増えすぎて、日本がだめになる。


2 :バリアフリーな名無しさん:03/06/14 14:00 ID:xqXtsMiB
俺のオカンは緒方拳に背負われて逝くなら姥捨て山に逝ってもいいといってまつ。

3 :バリアフリーな名無しさん:03/06/14 14:25 ID:dFnP1OrL
姥捨て山賛成。
言葉は悪いが、何らかの対策をとらないと国が終わるよ。
半ば諦めて日本なんて終わってしまえばいいとさえ思うこの頃。
年寄りで金儲けしようという輩が要る限り、生きた屍は増えつづける。

4 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 10:45 ID:VeuT6igW
そうそう。君とは話が合いそうだ。
こんど一杯呑もう。
酒は日本酒でいいな?
長野にいい酒があるんだ、『オバステ正宗』

5 :バリアフリーな名無しさん:03/07/08 23:17 ID:1ENYMEzv
わたしもそう思う。安楽死賛成。寝たきりの割にはすごくよく食べるし、
ゴミは沢山だして、すごい資源が消費する。長生きさせればさせるだけ
ゴミだらけで、なんの生産性もない。こうなったら、尊厳死の道が
必要だろう。夫婦で助けあう分には良いが、一人になったら老人ほーむに
入る前に尊厳死をしたいし、そうしてもらいたい。

6 :バリアフリーな名無しさん:03/07/10 05:36 ID:3SCYVJPa
うちのばあちゃん、もう10回くらい死の宣告されてるけど
まだ生きてるよ。95歳くらい。
私はばあちゃんが死んだら、正直ホッとしてしまうだろうと思う。
ごめん、ばあちゃん・・・。

7 :山崎 渉:03/07/12 11:07 ID:Ohan4Ls1

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

8 :山崎 渉:03/07/15 13:16 ID:Jpz4bCg5

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

9 :バリアフリーな名無しさん:03/07/21 09:34 ID:oyi/pS/b
賛成に1票

10 :なまえをいれてください:03/07/21 13:23 ID:/CGKknlN
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

11 :うーーん:03/07/21 17:05 ID:pqZMsoZI
姨捨山?
そんな事言うんだったら自分が早く死んだら?
死ぬ勇気もないんだったらあんまり言うな。
みんな生きていたいんだからしゃーないやろ?

12 :バリアフリーな名無しさん:03/07/25 17:07 ID:RSlJxrSZ
将来自分が安楽死処置されてもいいの?

13 :砂漠の薔薇:03/07/26 22:55 ID:ABaqYd3R
自分の状態によってはそれもやむなし。

14 :バリアフリーな名無しさん:03/07/26 23:00 ID:XYx0d+FM
おまえら、法律さえ許せば、まずは親を殺すと言うことなのね。俺には出来ないなあ。


15 :バリアフリーな名無しさん:03/07/27 00:56 ID:jnf7FKgc
私、今30台半ばですけど、母親、祖父、祖母、の順で看取りました。
そのたび、悲しかったです、はい。
デモね、考えて御覧なさいな、自分か、親か、年取って、
施設に入って、寝たきりになって、口から、物食えなくなって、
胃に穴あけられて、流動食、決まった時間が来ると流されて、
でっかい床ずれできて、骨が見えて、寝返り打つ、
のじゃなくて打たされて、そのたんびに涙流して痛がって、
それ、見てるのって、ャじゃない?
自分なら、ャだね・・

16 :バリアフリーな名無しさん:03/07/27 09:28 ID:EOTMXdsV
高齢者を姨捨山に棄ててしまうと、高齢者福祉で食べている人たちは、
みな仕事が亡くなり、失業してしまう。失業対策を考えてからにしてよ。
ところで、この狭い日本で、現在、姥捨て山に使える山なんてないじゃん。
どこの山でも、高齢者が山中に漂っていたら、救助隊が出動するでしょう。
どこへ捨てても戻ってきてしまう。どうするのよ。

17 :SEX:03/07/27 09:44 ID:eARkopLt
           , -‐- 、
         /^8 /    ヽ
.       / ノ.//ノノ ))))〉 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        'ノノ! ! |. ( | | ||    /同人をやっています!
          `l |ゝ" lフ/リ   < 激エロですよ!
      iア-、 /^l水ト、     \ http://pink.sakura.ne.jp/~erotan/
       ̄く `ヽ |l:|l、ヽ‐v'し'i |_____
           ` -ノニニト、ー┘ ´
         //   ! \
         /       ヽ
.        〈  /      ヽ i
       ヽ/        i,ノ
        ` ァ‐ァr‐r ´
         /、./ l .!
.         l! l\ ll\!!
          ヽ_)l__ノ

18 :バリアフリーな名無しさん:03/07/27 10:05 ID:QDVKJbTx
>>15
なるほど。安楽死は確かに必要かと思います。しかし姨捨山は無理。他人なんか幾らでも捨てられるけれど肉親は捨てられないな。

19 :バリアフリーな名無しさん:03/07/27 12:37 ID:BaBewnvP
>18
こう言っちゃ何だが、ある種の病院とか、施設って、
建物の形した、姥捨山なんでしょ?
だったら、現実問題、オープンに
安楽死も含めて、考えることが必要だと思うけど


20 :バリアフリーな名無しさん:03/07/27 18:09 ID:QDVKJbTx
>>19
それはわかる。だからまず。安楽死と姥捨て山をわけて考えなければだめですね。
安楽死は、現状では死期間近で延命するか殺すかってことだけれど、姥捨て山は一定年齢になったら一律に捨てて来ちゃう風習だよね。

だから、安楽死賛成で姥捨て山反対。

もし姥捨てを一律にしないなら、判定で要介護ではなく要姥捨てということになるのかな。それは無理でしょ。

21 :バリアフリーな名無しさん:03/07/27 18:18 ID:AsjV//I5
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス ★オナニー共和国です★
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道    ★貴方の見たい娘がイッパイ(^0^)★無修正★
  
       / / ゜ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇★http://endou.kir.jp/akira/linkvp.html

      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──肛門(アナル)
  \_____/\_____/


22 :バリアフリーな名無しさん:03/07/27 19:27 ID:jMmgyQ4T
おっしゃること、わかります。
安楽死賛成で姥捨て山反対。

だけど、今、安楽死のない姥捨て山が、多数存在している事実は、
否めない。
老健、特養、病院、公的なものは、安楽死を否定して、
姥捨て山を黙認している。
一律に、ということであれば、
判定で、要姥捨て黙認。ということになると思う。

23 :バリアフリーな名無しさん:03/07/27 22:14 ID:s5otxgWT
姥捨て山、山まで行かずとも、目の前にあったのだ。
昔の姥捨て山は(映画でしかしらんけど)、尊厳死的なところがあったわな。
老健、特養じゃ尊厳がないわな〜。昔の方が良かったということかな。

24 :バリアフリーな名無しさん:03/07/28 00:02 ID:kswkCt0Z
昔の方が、良かった。間違いなし。
あタシャ、そう思うね。第一、夢がある。

史実によると、捨てられた年寄り達が、
徒党を組んで、捨てたやつらに復讐を企てて、
村を焼き討ちしたそうな。
そんでもって、自分達の屍と引き換えに、村は全滅。
跡には、草一本、生えなかったそうな。

まあ、風の谷のナウシカのオームと、ジ様、バ様と替わったイメージな。

今の、年寄りには、何のチャンスもない、ってった、ところか。

25 :バリアフリーな名無しさん:03/07/28 23:23 ID:gVPZJLwp
寿命が延びすぎてるんだよ。

気持は元気でも体がついていかない。
自分自身がもどかしい。
焦り、嘆き、周りに訴えても疎まれる。
私は要らない存在なのか。
私が生きることで家族に迷惑を掛けているのか。
でも、生きれるだけ生きたい。
長生きしたい・・・
・・・そのうち心も壊れてゆく。

世界一の寿命を誇っているけど
それは幸せな事じゃない。
どれだけのお年寄りが苦しんでいるか、
もっと耳を傾けて欲しい。
寿命がもう少し短ければ
苦しい思いをしながら生きているお年寄りたちが減るのに。
自分たちの何十年後を考えると、
もっと真剣に考えてもいいことだと思う。


26 :_:03/07/28 23:27 ID:C9JkWUJq
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku04.html

27 :バリアフリーな名無しさん:03/07/29 00:42 ID:4lpObyFa
12歳、14歳の奴らには、日本人の平均寿命を短くしようとする
隠された計画があるのだ。殺す子どもは、幼ければ幼いほど、
少人数の殺害で、全体の平均寿命の短縮に効果がある。
次は、0歳児の殺人事件が多発するだろう。

28 :_:03/07/29 00:43 ID:PuNQ1iPh
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

29 :バリアフリーな名無しさん:03/07/29 00:47 ID:km7EjCfY
年寄りを捨てる(若しくは殺す)と同時に現在、福祉職に就いてる職員も捨てていいの?
老人に使われる費用のほとんどは役にも立たない介護職員への人件費

老人と介護職員を日本海にでも捨てに行こう

30 :バリアフリーな名無しさん:03/07/29 00:48 ID:4lpObyFa
12歳、14歳の子どもたちには、
日本の平均寿命を低くしたいという隠された動機があるのだろう。
多分そうなんだろう。殺す子どもは、幼ければ幼いほど、
平均寿命短縮に効果がある。今後、0歳児を駐車場の屋上から
突き落とす事件が頻発するだろう。いまから、予言しておく。

31 :バリアフリーな名無しさん:03/07/29 21:47 ID:NPaolb8n
役に立たないのは、介護職員じゃなくって、
その職員を使って、金儲けしている、アコギな事業者達、
さらに、その事業者にたかる天下りの連中。

こいつらいなけりゃ、実際、福祉は、進歩する。

介護職員は、理想に燃えてるよ、最初だけ。
現実を目の当たりにすると、やめてくか、適応するか、どっちか。

32 :バリアフリーな名無しさん:03/07/29 21:55 ID:cRtReIrn
早く介護職員を卒業して、事業者側になればいいじゃん。
自分が理想的な事業者になるのが一番の近道。
おそらく、実態は、事業者側になった瞬間に、
この人も、アコギになるんでしょうな〜、31さん。

33 :バリアフリーな名無しさん:03/07/29 22:26 ID:NPaolb8n
実際問題、理想的な事業者になったって、食っていけネエこの世の中。
悪貨は良貨を駆逐する。古来からの真理。
福祉が、サービスになったのも、悪質事業者を淘汰しよう、ってんで、
利用者の笑顔と、満足を求めて、とか何とか言って、
システム変えたわけでしょ、可能な限り居宅で。金儲け許すと。
そしたら、逆に施設志向高まって、姥捨て山に行列ができたと。
行列ができると、店の質が落ちるのは、これも古来からの定説。
質が落ちても客が来る。商売繁盛、笑いが止まらない。

かくして、姥捨て山は、今日も隆盛を誇るのでありました。
めでたし、めでたし。




34 :バリアフリーな名無しさん:03/07/31 00:16 ID:y88Rs7rN
介護に携わる方々は、自分が勤務する施設を
如何、考えていらしゃるのでしょうか?

やっぱり、姥捨て山ですか?そうじゃないのですか?
どうなんですか?



35 :砂漠の薔薇:03/07/31 20:52 ID:KXA36HxX
姥捨て山か田舎に関しましては、
家族によって、異なった捉え方をしていると思います。

私は「ここに来て良かった」と思っていただけるように努力をするだけです。

36 :バリアフリーな名無しさん:03/07/31 23:26 ID:lnQBXBmj
>35 すばらしい考え方だと思います。あなたのような考え方をする
事業者の方が、もっと増えることを期待しています。
あなたの施設は、公的な補助を受ける、性質のものでしょうか?
だとしたら、すばらしい、としか、言いようがありません。
高額な、私的なものでしょうか?
それであれば、当然のことだと考えます。
33を読んでいただきたいのですが、いわゆる、特養についての話です。
いかがでしょうか?

37 :バリアフリーな名無しさん:03/08/01 19:51 ID:7KLfi0/w
間近に死が迫っている状態。その人にとっての選択肢は、死以外にないのが現実
ってものでしょう。姥捨て山。貧しかった時代には、死を迎える人にとっても、
死に送り出す人にとっても、生き延びるための切実な行為だった。今の私たちの
社会では、生き延びるため、という目的は失せ、じゃまなゴミの処理、という
ことになっていることに問題がある。
リサイクル時代である。高齢者のリサイクルを考えるべきでしょう。
臓器移植の供給源にするか、完全な細胞の若返りは無理だろうから、
新聞紙のリサイクルでトイレットペーパーを作るような、再利用法が
ないのだろうか? だれか発明してよ。

38 :明日は、わが身:03/08/01 20:26 ID:kuK9hA/Z
あなた、どう、リサイクルされたい?

39 :バリアフリーな名無しさん:03/08/02 01:37 ID:nQSuHz3P
アウシュビッツみたいな事言ってるな

40 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 02:42 ID:24qWgchf
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

41 :明日は、わが身:03/08/02 11:59 ID:XgwUVGvb
>39アウシュビッツより、苦痛が、長引く分ひどいかも・・

42 :明日は、わが身:03/08/02 22:51 ID:J5S1UJks
わが施設こそは、まさに、姥捨て山、って施設にお勤めの方、
情報ください。


43 :卵の名無しさん:03/08/02 23:00 ID:hl2uc4lM
姥捨てってたしか長野県じゃなかったっけ?
長野県の施設はアブナイ罠。

44 :明日は、わが身:03/08/03 14:57 ID:x87D8oTr
長野県は、ぴんぴんころり運動(略してPPK)が盛んであると聞いています。
丈夫で長生き、死ぬときは、長患いせずに、苦しまず、
そういった趣旨だったと思います。
長野県は、在宅での介護率と、自宅で死亡する人の割合が、
全国でも、一番高い、と聞いています。
それゆえ、いざ、自宅で介護できなくなったときには、
無情な仕打ちが、待っているのでしょうか?


45 :バリアフリーな名無しさん:03/08/08 09:40 ID:wUtqGU4L
s

46 :山崎 渉:03/08/15 17:13 ID:Frl2QTgG
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

47 :姥捨て予備軍:03/08/30 00:53 ID:uJbwh+W6
ピンピンコロリ(PPK)が理想です。
ピンピンで人の世話にならず、自分で稼いで税金納めていれば、
何歳だろうと、社会のゴミじゃないでしょう。で、適当なところで
コロリと死ねるのが一番の望みです。
なのに、なぜ、コロリと死ぬための健康管理の情報がないのだろう。
医師、その他の専門家たちよ、コロリと自然死が迎えられる健康法を
ちゃんと提供してよ。

48 :バリアフリーな名無しさん:04/01/08 17:58 ID:stTxheVo
姨捨サービスエリアは昨日逝ったよ

49 :バリアフリーな名無しさん:04/01/18 03:39 ID:OO7TSTes
海外じゃ、医者が患者を安楽死させて死刑判決受けたりしてるけど
その気持ち、わかるなあ…
オランダでは安楽死が合法化されている。
日本も導入してほしいけど、国民性からみて、恐らく現状維持が延々と続くだろ。
儒教の文化、こんなに疎ましいと思ったことはない。うざい。

50 :sage:04/04/30 18:54 ID:6UsFt0g/
sage

51 :バリアフリーな名無しさん:04/05/11 01:06 ID:5Wjbcr8k
昔、ビートたけしが「ボケ老人、さっさっと死ぬのが国への貢献!?」って言ってたけど、
まさに、そのとうり!!、このままだと国が老人とか障害者に食われてしまいます。「優勢保護」では無く
「劣勢排除!」だと思うがやらないと我々現役世代がたかられる!人間も”ブドマリ”は少なくしないと。

52 :バリアフリーな名無しさん:04/05/11 17:59 ID:mUEz81Gv
ttp://www.nsknet.or.jp/~rage/info/wordold199809.html より引用。

======================================================================
永井豪の短編にこんな話があったのを思い出しました。
還暦を迎えた方に赤いチャンチャンコを着せるという風習がありますが、
何故か、そこで用意されるのは黒いチャンチャンコ。
そして、還暦を迎えた人は着るのをとても嫌がります。なぜなら、
それは赤いチャンチャンコに見立てるために
火を付けられるからです。
もちろん火を付けられて生きていられるわけもありませんから、
そこで生涯の終わりを迎えるということになります。
相当にブラックな物語ですが、その世界では高齢者の年齢制限があって
60歳で命を奪われるという法律が出来ていたのでした。
======================================================================
引用おわり


(チャンチャンコが最初黒いのは、灯油が浸透しているから)
自分の祖父が同じ目に遭うところを想像して泣きそうになったものです。

53 :バリアフリーな名無しさん:04/05/16 01:51 ID:EvXvsASq
池沼を捨てる山も欲しいぞ。

54 :バリアフリーな名無しさん:04/05/17 01:18 ID:y6jMdPex
安楽死制度を設けましょう。
選挙権のある三親等以内の親族による無記名投票で決定します。
もちろん本人に選択権なし、です。
嫌われ老人がかなりの人数いるはずなので一挙に高齢化問題が解決するでしょう。
事前準備として20歳未満の未成人と同様に60歳以上の老人から選挙権を剥奪しておきましょう。

55 :バリアフリーな名無しさん:04/06/05 16:12 ID:bWSC4aKK
あげ

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)