5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本社会にあわない人

1 :名無しさんの主張:04/04/18 01:25
「日本で認められない人は海外でも認められない」
という意見もあるのですが.逆に
「日本で認められなかったが海外に出たおかげで認められた」
「日本人とは合わないが,外国人とは合う」
というのもあると思います.
みなさんどう思いますか?

2 :名無しさんの主張:04/04/18 01:26
2

3 :名無しさんの主張:04/04/18 01:26
Case by case

4 :名無しさんの主張:04/04/18 01:27
3バカの事を言いたいのですか?

5 :名無しさんの主張:04/04/18 01:33
漏れの姉貴はすごく不細工だがエジプトのカイロ大学に留学した時とても美人だともてはやされたと言っていた。エジプト(中東)では日本と美人の基準がどうも正反対らしい。

6 :名無しさんの主張:04/04/18 01:36
「太平洋ひとりぼっち」の堀江謙一さんがこれにあてはまるな。
ヨットで出航したときは、政府から渡米の許可が下りなく密出国。
いわば犯罪者扱い。日本では非難轟々。
で、米国に着いた時は、米国の人々から勇気ある男として賞賛され、名誉市民の称号も受ける。
犯罪者呼ばわりしていた日本も、米の歓迎振りを見て掌を返した

7 :名無しさんの主張:04/04/18 01:41
>>1
あるかもしれないな。
けど、必死で努力する事はどこであろうと絶対に必要。

8 :名無しさんの主張:04/04/18 01:47
>>6
6氏のレスを読むまで、堀江さんの事は単独太平洋横断の事しか知らなかった。
んで、
堀江さんの勇気と偉業を認めた上で敢えて言おうと思う。
密出国は密出国で咎めるべきだ。
その上で業績を称えるヤツがいるのはいいだろう。
チャラにするのはあんまりではないか?と思った。

9 :名無しさんの主張:04/04/18 03:56
結果が全ての今の日本社会を
すばらしく反映してると思われ。

10 :名無しさんの主張:04/04/18 13:20
日本社会だと伸びる者も伸びないように潰される

11 :名無しさんの主張:04/04/18 13:49
日本社会ですらやっていけないような奴はどこへ行っても駄目な奴だ間違いない

12 :名無しさんの主張:04/04/18 13:54
社会に合うか合わないかの問題もあるんだが
仕事でちょっとなんかあると
「この仕事はボクには合わない」
って逃走するヤシが大杉。
そんなヤシは>>11の言う通り


13 :名無しさんの主張:04/04/18 18:48
日本社会と一口に言うけれど、山口県の地方都市と埼玉県の住宅街では
どえらい差があるし、たいていの人は分かっているのに気にしない。
海外で認められるの海外が、例えば南米や北アフリカではない事が何も
書いていないのに誰も疑問に思わないまま、アメリカと西ヨーロッパと
何となく思っている。


14 :名無しさんの主張:04/04/18 19:26

●未だベンチャーに冷たい日本社会

わが国ではベンチャービジネスを“支援する”仕組み,制度的枠組みは随分充実してきたように
思える。先に述べたように、この数年中小ベンチャー企業向けの法律や資金支援制度などは大幅
に改善・整備されてきた。ただ変わっていないか、変わり方が極めて緩慢なのは草の根レベルに
おける人々の意識、認識、社会の雰囲気ではないか。経済界を含めた日本人の大半が、未だベン
チャービジネスに対する理解が不十分で、且つ偏見が払拭されていない。おまけに知識もないか
ら先の日本人起業家の味わったようなことが起きる。転職(裏返せば中途採用)のイメージや現
実の待遇、大企業を辞めて新しい事業を起こすことへの社会の目などは未だ冷たく、日本人をし
て新しい夢に挑戦しようという気持ちを萎えさせているのである。

つい最近のことだが、ある著名月刊雑誌の紙上で高名な作家が、「リスクを取って新しいこと
に挑戦する日本人が増えるべき」といった政府の高官の言葉に反発して、「日本をカジノ経済に
するつもりか」といって激しく批判していたし、私自身、かつてさる有名経済紙の論説委員が
「ベンチャー振興は日本経済を博打経済に変えるものだ」と言ったのを目の前で聞いたことがあ
る。最近なされたIMD調査、GEM調査等の各国競争力比較調査において、日本人の起業意識が数十
カ国中最低ランクなのも、社会のこういった雰囲気が前提にある。中央官庁,地方自治体のベン
チャー振興の努力は多とするが、日本全体のこういった価値観、社会風土に大きな変化が起こら
ない限りその努力は殆ど無駄である。



15 :○脱日本のススメ :04/04/18 19:28
シリコンバレーでは最近、留学生や留学後アメリカに残って活躍する博士クラスの優秀な中国
人を対象にした帰国奨励セミナーが頻繁に開催され、その度に数百人を超える意気に燃える多数
の中国人が集る。みな目を輝かせて主催者の説明を聞いている。彼らの優秀な頭脳と米国でのビ
ジネス経験を得る中国の将来は明るい。台湾はとっくの昔にこの形を確立し、どんどん米国の革
新的なテクノロジー、ビジネス戦略また起業家精神を取り込んでいる。シンガポールは90年代の
初めから国のベンチャーキャピタルがシリコンバレーで活躍していたし、韓国から米国に移住す
る人たちの数は凄まじいスピードで増加、同国出身の大成功起業家も数が増えてきた。

したがって私自身は最近、そういった起業を志す有為の日本人に対してシリコンバレーで起業
に挑戦することを勧めている。如何によい技術があっても、ビジネスの人材やその他起業にかか
わる一般環境が劣る日本で起業するよりも、当地のほうが様々な面においてはるかに日本よりも
起業環境が良いと思うからである。英語という障害はあるものの、持っている技術が本物であれ
ば、また世界に通用するものであればそれをビジネスに仕立ててゆくインフラと環境はシリコン
バレーが世界一である。チームを構成する人材、ハンズオンに定評のあるVCやエンジェル、ベン
チャー支援経験豊富な会計事務所や法律事務所等々、インフラは整い、起業を志す人達に対する
人々の目は厳しくも暖かい。


16 :○脱日本のススメ:04/04/18 19:28
ただし競争は世界一激烈で、本物でない限り起業プロジェクトが成功する可能性は殆どない。
その意味では日本の比ではない。しかしながら本物でありさえすれば逆に可能性は大きく広がる。
また仮に失敗したとしても傷は浅く、世界一流の場で勝負した自信と様々な経験は何者にも代え
がたいのである。2回目,3回目の起業を当地で行うのはそんなに難しいことではない。

多くの良いものを持っていても、成功に導くノウハウを持ったVCやビジネス人材が未だ極めて
少ない日本、ベンチャー=小企業というだけでなかなか相手にしてもらえず、きっかけをつかみ
にくい日本では、成功の確率は大きく下がってしまうのではないだろうか。日本というローカル
な市場でしか通用しないか、また日本市場での成功だけでよいのならば、日本でのチャレンジも
良しであるが、世界を目指すのならば当地での起業が一番である。
そしてそうした成功モデルが増えることこそが、巡りめぐって日本の起業環境を変化させるきっ
かけになるように思う。優秀で意欲ある日本人が海外に出てゆくことはまた新たな空洞化を生む
結果になるが、日本自体の変化が遅い中では止むを得ない。このような形により海外での成功例
を増やしその刺激を日本に与えるのでなければ、結局のところ日本の雰囲気は変わらないという
のが私の考えである。



17 :名無しさんの主張:04/04/18 19:30
●シリコンバレーで活躍するアジア人

現実にそういった良好な起業環境を目指し、アジアを中心に各国から多くの優秀な若者、起業
家達が母国を離れてアメリカ、特にシリコンバレーに集まってきている。よく知られているよう
に、米国においてシリコンバレーの発展を特徴付けるものは移民パワーである。シリコンバレー
の心臓部とも言われるサンタクララ・カウンティでは白人比率が47%、アジア系は25%(2000年
センサス)と、全米平均(白人69%、アジア系4%)をはるかに上回る圧倒的多数のアジア系住民
が居住し活躍している。特にシリコンバレーの繁栄が顕著になった90年代はアジア系急増の10年
であり、この間同カウンティでは57%もの大幅な増加を見たのである(27万人⇒43万人)。特に
ソフトウェア技術者を中心としたインド系移民や、社会主義の下での市場経済化が急速に進む中
国(本土)からの移民の勢いは凄まじいものがある。

ではなぜ彼らはアメリカなかんずくシリコンバレーを目指すのか。結論は明らかである。自ら
の人生においてより大きな成功につながるチャンスが米国にあるからである。すなわち@米国で
は移民にも大きな成功のチャンスが公平に与えられており、起業環境が世界で最も優れているこ
と、A米国での大学教育やビジネス経験は世界で最も競争力あるものであって、母国においても
より大きな成功につながる可能性があること、などが理由である。現実に多くの台湾人、インド
人、中国人がこの道を辿り、米国または母国での大成功例を重ねている。
特にシリコンバレー文化はオープンで、人種に関係なく実力と意欲あるものが正当に評価され
夢を実現できる場所である。機会均等、実力主義、多様性尊重、市場原理の文化・社会風土であっ
て、ここを起点にして無数の移民起業家がビックになっている。このような前例、ロール・モデ
ルが、アジアからの持続的かつラッシュのような高学歴者の米国移動を引き起こしているのだ。



18 :名無しさんの主張:04/04/18 19:31
●日本人の存在感が薄い理由

このような日本以外のアジア人の活躍に比べてわが日本人の存在感は本当に薄い。日系住民の
数は上記サンタクララ・カウンティでにおいて、中国系(含台湾)、ベトナム系、フィリピン系、
インド系に次ぐ5番目の勢力ではあるものの、この10年の間数を減らした唯一のアジア系民族で
あった。

では日本人はなぜ米国にこないのか、日本を脱出しないのだろうか。過去において、多くの日
本人にとっての有力な理想的人生モデルが日本の大企業組織の一員になることであり、実際優秀
な学生たちを日本の大企業が囲い込んでいたからだろう。更にはそういった理想が実現されなく
ても、豊かで結果平等の日本では企業組織に属していれば平均以上の生活が保証されていたから
であり、また過去、海外に出て大成功した日本人の前例、ロール・モデルが少なかったからであ
る。何も苦労して苦手の英語を勉強して海外になど出る必要もなかったといえる。またかつて日
本のビジネスモデルが最強といわれた頃は、海外の大学で勉強したことも単なる教養程度にしか
捉えられず、海外帰りは単なる「英語使い」と見られた時期もあったのである。会社内の出世競
争において海外の数年は無駄か時間の浪費であり、海外で何かをすることは大きなリスクを負う
ことを意味したからである

ただ以前のような日本経済発展神話が崩れ、迷走中の日本経済が10年以上続く現在、日本の多
くの有力大企業が次々に大量希望退職の募集などをはじめ、終身雇用などの過去の日本モデルを
放棄し始めている。したがってここスタンフォード大学でも、日本の大企業を退職して自ら個人
の実力を養成すべく真剣に学ぶ元日本人ビジネスマン(ウーマン)が増えてきた。その反対に日本
企業から派遣され数年でまた日本の大企業に戻るという学生は減り、むしろ卒業後日本に戻らず
そのままアメリカに残る日本人も増加中なのである。確実に変化は現れている。
ttp://www.asia-links.com/japanese/tanigawa/no11.htm

19 :名無しさんの主張:04/04/19 11:41

( ´,_ゝ`)プッ

20 :名無しさんの主張:04/04/19 12:14
>>19
そればかりコピペして、そんなに楽しい?

21 :名無しさんの主張:04/04/19 12:25
日本にずっと住んでいると、海外で適応するのが難しくなる
ように思えて仕方がないです。逆もそうだと思います。
私も日本ではすみずらいのは確かだけど、いきなり外国にでて
みても慣れるまでにやっぱり時間がかかるし、主張するよりも
聞く側になると思う。

22 :名無しさんの主張:04/04/19 12:27
2ちゃんでの議論のパターン

・同じ質問のループ
・唐突に勝利宣言
・双方が勝利宣言
・AAや第三者の乱入で話が横道へ
・やじ馬同士が論争を始める
・削除
・自演自作
・相手が消える
・双方消える
・ひろゆき乱入
・稀に、一方が負けを認める・・・ある意味カッコイイ!
・終始、意義のある論争で有益な結論を得る。
・議論と思っていたら、馴れ合いだった。
・議論に見えて、実はオナニカキコ。
・場違いのカキコでスルー


23 :名無しさんの主張:04/04/19 12:39
海外で生活するのに必要な性格って何かありますかね?

24 :名無しさんの主張:04/04/19 14:13
優良企業

食堂にコックが居る
給料は銀行振り込み
サビ残一切なし
上司がエリート
男も育児休暇がとれる
ボーナスは太っ腹
定年に近づいたら、次の仕事を斡旋してくれる。

ドキュン企業

食堂にゴキブリが居る
給料は強制貯金
サビ残で次の仕事確保
上司が極道
出産前日まで残業
ボーナスは手渡しで社長の説教つき
定年が近づいたら、自己都合退職まで虐めで追い込む



25 :名無しさんの主張:04/04/20 18:57
高が残業代でこれほど盛り上がるとは日本も情けない国になったもんだ。
シナや韓国にバカにされて当然だよ。残業代払わなければ、そんな会社
辞めればいいんだ、それだけのことだ。転職が覚束ないなら会社のいい
なりになるしかないんだ、それを誰かに助けてもらおうなんていう根性じゃ
ダメだよ。
まあ、愚痴を言いたい気持ちもわからないでもないが、傷を舐めあってど
うすんだ。もっと前向きに働けよ。


26 :寺嶋眞一:04/04/21 13:28
英会話学校

私は今の日本全体を低く評価すつもりは全然ない。むしろ、日本ほど凄い国はないと思っている。
ただ、現状はどうしても気になる。センスが良いはずなのに、あまりに勿体無い。
それが何故なのかと思いをめぐらせれば、やはり言葉の問題にぶち当たるのかな、と。

今の日本の現状を完全否定するつもりも全然ない。
ただ、もう少し何とかなるはずだろう、という思いも強い。
これは、資源不足ということでも全然なく、かえすがえすも「構造不況の産物」ということなのだと思ってる。

中高における英語教育は古文漢文だ。「ペティ、ジャックにといて曰く、、、。」だ。
変換ではなく、新たなる学問体系の詰め込みだ。

英会話学校における学校教育は英米人化教育だ。
言語・考え方の違いを無視して英米人になることを強いているので、かえって混乱を招くことになる。
349文字
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/





27 :名無しさんの主張:04/04/24 02:05

米国では大卒後、すぐに就職しないで、しばらく好きなことを
やるのがごく普通だ。人によって、1年間旅をする。ずっと憧れていた
町でしばらくアルバイトする。あるいは日本の片田舎で英語を教える
ことかもしれない。重要なのは冒険であり、今までと違う経験をする
ことで、自分の地平を広げる。こうした人は、米国の大学院の入学審査
委員会や大企業からみれば、大学を卒業したばかりの子供よりも人生経験
があるから魅力的だ。対照的に日本の場合、大卒後すぐに安定した職業に
就いていない若者は「ふらふらしている」、頼りにならないとみなされが
ちである。
ところが90年代の「失われた10年」以降、日本の若者に大きな価値観の変化
が起きて、社会のプレッシャーに耐え、時間をかけても自分の歩みたい道を
探すとか、合わないと思えば社を辞め、やり直そうとする青年は確かに増え
ている。彼らがフリーターである必要はない。必要なのは、「遅咲き」と
なる機会を与えることだ。



28 :名無しさんの主張:04/04/24 02:15
>>1
美術家の池田満寿夫はそのケースだな。
国内ではちっとも評価されなかったのに、
ベネチア・ビエンナーレで入選したとたんに大物彫刻家になった。
あと、日本人ではないが、フォークナーも国内では認められず、
海外で火がついた作家だな。ノーベル賞を受賞するまで、多くのアメリカ人は
自国にそんな大作家がいたことをはじめて知ったんだそうな。

29 :名無しさんの主張:04/04/25 11:38
オレが思うに・・・、
*横柄な上司や先輩にはくってかかる人。
*「嫌なものは嫌!」「悪いことは悪い!」と主張する人。
*自分から率先してモノを言う人。
*理不尽な扱いや酷い仕打ちを受けたら迷わず、抗議や反抗をする人。
*自分の誇り・友達・家族・恋人を守る為なら、相手が誰であれ、喧嘩をも
ためらわない人。
*「世間」という言葉が嫌いな人。

 ま、良い例がこのオレだね。

「日本の常識」は「世界の非常識」と言うよな、そう言えば・・・。

30 :名無しさんの主張:04/04/25 15:30
>>29
怒りの内容の問題じゃないの?
それに随分飾って書かれてあるけど、上記のような人は最終的に
恋人や友人にも同じ態度を取るのは明瞭だと思うわさ
単なるチンピラタイプかもしれない、それ以上の深みのある内容
のカキコでもないと思うがの

31 :名無しさんの主張:04/04/26 13:08
>>29
私もそのタイプだが、それで日本で孤立してます。

32 :名無しさんの主張:04/04/26 14:00
かといって、黄色い顔の日本人が白人社会に入って行ったとしても、
以下のような人は徹底的にバッシングされることは確実。

*横柄な上司や先輩にはくってかかる人。
*「嫌なものは嫌!」「悪いことは悪い!」と主張する人。
*自分から率先してモノを言う人。
*理不尽な扱いや酷い仕打ちを受けたら迷わず、抗議や反抗をする人。
*自分の誇り・友達・家族・恋人を守る為なら、相手が誰であれ、喧嘩をも
ためらわない人。
*「世間」という言葉が嫌いな人。

白人社会も実際は「ムラ社会」だっつーの。
日本で頑張った優秀な人間だけが、向こうでも評価されるんだよ。
  

33 :名無しさんの主張:04/04/26 14:58
>>32
白人社会と日本社会を頑張って一緒にしようとしている

34 :名無しさんの主張:04/04/26 17:30
漏れはドイツに行く。過去世がドイツ人だからw

35 :名無しさんの主張:04/04/26 21:58
>>32
白人社会も「ムラ社会」ってホント?
聞いた事ないけど。
あなたは白人社会経験者ですか?

36 :名無しさんの主張:04/04/27 00:22
僕の祖先はイタリア人です。

37 :名無しさんの主張:04/05/01 01:56
>>35
「ムラ社会」をどの様に使われているかにもよるのですが・・。
「ムラ社会」の使用例の一つとして、「共同体の閉鎖性」を揶揄する意味合いで使われる
事があります。
白人社会(これの定義も曖昧だよな・・・。)でも、田舎に行けばそのような事例は
普通にありますよ。

38 :名無しさんの主張:04/05/01 02:05
>>37

白人社会にムラ社会なんてないよ
日本だってそれは同じだろ
日本に来ている中国人相手に日本人がムラ社会作るか?つくらないだろ。作る必要なんてないんだから。

39 :名無しさんの主張:04/05/01 02:11
人間は群れたがるよ。
で、群れの中でも「あいつは違う」とか言って仲間はずれを作りたがる。
日本でもアメリカでもアフリカでも同じ。
人種なんかは関係ないでしょうね。

価値観あわせないとどこの社会でも駄目だ。
「郷に入りては郷に従え。」
「ローマではローマ人のように振舞え。」(英語のことわざ)

40 :名無しさんの主張:04/05/01 02:30
「日本では死んだふりしろ」

41 :名無しさんの主張:04/05/01 03:22
>>39
全世界、どこでも仲間はずれはあるけど、決定的に違うのは
社会的マナーとしていじめる側の社会的ポジションは欧米では
もっと下に入るけど、日本では中心で活躍していることくらいかなあ

42 :名無しさんの主張:04/05/01 09:11
>>39
>「ローマではローマ人のように振舞え。」(英語のことわざ)
「日本ではサルのように振舞え。」(日本語のことわざ)

43 :名無しさんの主張:04/05/01 15:30
みざる、きかざる、いわざる、なんてな。

44 :名無しさんの主張:04/05/01 18:04
>>43
ブッはー!ウマいねー!!

45 :名無しさんの主張:04/05/01 18:40
自己責任を自明として行動する人は日本社会ではバッシングされる。

46 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/05/05 22:17
海外、とくに、欧米では自己主張をしまくり、
日本では無口に細々と生きるってのも、一種の才能かもね。

でも、それでは、日本で女の子をナンパすることができ
ない。
つまり、「日本社会に合う人は、女の子をナンパできない
のが日本社会の本質」という大きな社会の欠陥に直面する。




47 :名無しさんの主張:04/05/05 22:50
オレが原子爆弾をもってたら確実に東京に落とすのにな。

48 :名無しさんの主張:04/05/05 23:09
>>47
原子爆弾どころか、カネも地位も名誉もないだろ?
(だから原爆落としたくなるんだな)

49 :名無しさんの主張:04/05/05 23:53
エテ公にはまともな古代文明がない
コーカソイドは黄河文明の1000年以上前にメソポタミア、エジプトなどの脅威の古代文明を生み出している。
エテ公が誇る古代文明、始皇帝の兵馬稜の銅像がそのはるか以前のギリシアの彫刻(ミロの
ヴィーナス、なんとかのニケ)に大きく劣る事実
ローマ帝国のコロッセウムや水道橋の大きく劣る事実

またエテ公は近代文明にまったく貢献していない。
紀元前6世紀のギリシアの天才の域に19世紀になってもたどり着かなかったエテ公
2000年を費やしてもニュートンもマクスウェルもアインシュタインもライプニッツも
ガウスもオイラーもワトソンもクリックも生み出せなったエテ公
2000年たってもバッハもモーツアルトもベートーヴェンもショパンもリストも生み出せなかったエテ公
19世紀になってもまともな遠近法技術すら獲得できなかったエテ公

そしてエテ公は自力では何も生み出せない
エテ公は江戸の260年でまともな技術的ブレイクスルーがない。
エテ公はもっとも技術が進むはずの戦争中、まったく技術が進んでいない。
第二次世界大戦でヨーロッパ戦線では電子戦、航空機性能、ロケット技術、情報処理技術が驚異的に発展している。
かたや日本はドイツからの技術供与があってもまったく使いこなせていない。ほとんどがドイツのコピーだった



50 :名無しさんの主張:04/05/06 00:43
>エテ公は江戸の260年でまともな技術的ブレイクスルーがない。

江戸時代は鎖国によって、明確に自国内のみで何を為しえるかを実験できる場であったとみなせるが
結果はみてのとおりだ。エテ公といわれてもしかたがないな。客観的な観察に基づけばそう結論づけザルを得ない。

51 :鬱歴15年:04/05/06 14:05
自己主張しなければ日本では生きられる。
自己主張したとき、潰されるのです

52 :名無しさんの主張:04/05/06 14:49
アメリカに住もうかな〜。と考えていた矢先に、米兵がバカな
ことしてくれました。これでアメリカ社会は一段と危険になって
いくかもしれない。アメリカでなく、他の国にしようかな〜

53 :名無しさんの主張:04/05/06 15:02
男性は尊敬する人を母という人は日本じゃ通用しない(あきれ笑い)!カトリック国では 母を慕うのは尊敬される。日本じゃマザーコンプレックス。カトリックのマリア信仰の風習とかは別として人間として普通の考え方だが

54 :名無しさんの主張:04/05/06 15:41
>>49明らかに超賤人
彼は劣等感の侭に日本人を罵る、しかし彼らも日本の金、技術
市場なしでは、成り立たない、日本人をサルと言いながら
頼らざるを得ない、ただ匿名の陰に隠れて意味のない罵倒するだけの
哀れな奴。

55 :名無しさんの主張:04/05/06 15:45
>>49
それでオマイら朝鮮人はなにを生み出したかね?

忘れてた、キムチが有ったな、おれも好物だがね

56 :名無しさんの主張:04/05/06 15:56
まあ、ひとことでいって、いじめられるやつわ、にほんでも、がいこくでもいじめられる

57 :39:04/05/06 19:59
>>39です。
江戸時代の260年間は、「自分の体制を如何に維持すべきか」だけを
幕府が考えた期間だと思う。

そのため、他の国で起こった学問的・技術的ブレイクスルーを取り込まず、
何か発展的な考えを持った人間は阻害され、芽を潰されてきたのでは?
当時の幕府体制を破壊するかもしれないから。

現在の社会体制を見ても、そういうところあるのではないか?
現在、権力を持っている人間が「如何に権力を持ち続けるか」だけに
腐心している。
そういう人たちが、日本人が持っている「共同体の閉鎖性」(ムラ社会)を
利用しているのかも。まあ、勝てば官軍だな。

58 :名無しさんの主張:04/05/06 20:06
>>1
イラクの3バカ。  特に高遠あほこ。

59 :名無しさんの主張:04/05/06 20:50
>>52
>アメリカに住もうかな〜。と考えていた矢先に、

痛い奴だw

60 :名無しさんの主張:04/05/06 20:53
>>55
>忘れてた、キムチが有ったな、おれも好物だがね

痛い(w
おまいは兆銭の血が入っている(w

俺はぜってぇ〜、好きになれない、野蛮人の食い物w

61 :名無しさんの主張:04/05/06 22:51
小泉純一郎

62 :37:04/05/07 01:20
37です。
>>39
徳川の治世が現在の人間の行動に及ぼす影響。
という観点での「ムラ社会」の使い方に同意します。
つうか、かねがね思っていたんですが・・・
「ムラ社会という悪弊は日本人という劣った民族だけが持つ恥ずべき特性である」
という主張は
「大和民族は世界に冠たる神の血族である」
という主張と一対なんですよね。
どちらも共に、「世界で日本だけ○○」という「日本特別至上主義」・・・。
もっと人間という生き物がもつ特性の一面が、その属する社会の中でどの様な歴史を経て
ある種の「性格」を持つに至ったか?という議論が為されてもいいと思うんですよ。
例えば、「一国主義」という括りで世界の歴史を見るならば、手法は違えど
現在のアメリカと江戸期の日本は、実は表裏一体の代物なんですよね。
「日本人は○○」という見方は、ある一面では有効であるものの、
1970年代や明治期の日本で見られた過度期の現象として、新しい手法での
比較文化論や社会・世相の切り口がそろそろ登場して欲しいものです。
ついでに言うと、「白人社会」の対極って「日本人社会」なのか?
・・・そんなわけないですよねw。
「白人」の対極なら「黒人」、或いは「有色人」な訳で・・・。
あ、あとスレタイに即して言うならば、ある「社会」に生まれつきながら、
その「社会」に違和感を覚える人間が存在できる社会は、「健全な社会」だと思いますし、
その人間が他の社会を選べる自由のある「社会」は「健全で真っ当な社会」だと俺は思っています。

63 :55:04/05/07 06:38
>>60
まあそう言うな、唐辛子は日本から超賤に伝わった物だし
カレーが好きだってインドの血が入ってる訳でもあるまい
ステーキが好きだって、アメリカ人と限るまい
日本人同士叩き合いをするなよ


64 :55:04/05/07 06:59
>>62
公正な意見です
日本に生まれ住んで、日本に合わないと言う、しかし他の特定の国や文化
風俗習慣を知って言うならともかく、何となく得た通り一遍の知識情報
を基に、外国(主として先進国、アフリカ辺りは眼中にない)に出たいと思う
合わないというのは、もっといい地位自分にあったいい仕事(楽でキレイで金になる)
が有るのではないか?
と言う幻想、言い古された事だが、何処の社会でもそんな職業はなかなか無い
従って日本で使い物にならない者は何処へ行っても、同じの公算は高い。

65 :名無しさんの主張:04/05/07 12:43
>>64
では、日本で芽がでなくて、海外で成功した人間がいるのはなんでだ?
逆に海外でうまくいっていたのに、日本ではうまくいかなかった人間が
いるのもなんでだ?
「何処へいっても同じ」というのは全世界が共通の価値観をもっていることを
前提に使われる言葉でる。裏をかえせば、この言葉を使う人間は、決まって
「みんな同じ価値観、考えをしている。」という単一民族独特の考えをしている。
まるで、何処へ行ってもみんな私と同じ事をいうのさ(皆の意見=私の意見、
したがって私の語っていることはすべてだ)と言っているようなもんである。
私の知っている限り、本当に視野が広く、いろんな人間や世界を見て来た人間
ほどこういうことは言わないものである。

66 :名無しさんの主張:04/05/07 15:34
例えばクラシック界の人間でCD出してる人間たちは、日本にとどまって
いたら大して有名にならなかったはず。
アメリカで本まで出してる日本人のシェフ(名前は忘れたが)、この人も
日本にいたら普通のシェフで終わってたはず。(ロバートデニーロに協力
してもらってレストランを大きくしたの)
技術は高いのに、日本で小さい地位にとどまっている人はいっぱいいると
思う。

67 :55:04/05/08 11:13
>>65
貴方が言ってる事はその通りだが、私の言いたいのは
たいしたスキルも持たず、日本で駄目なら外国
と言う安易な気持ちを言ってるのだ
本当に価値が有れば(運もあるが)日本で認められ
又世界でも受け容れれられているものも多い
川端康成、大江健三郎、等外国で作品発表はしてないが(翻訳はあった)
ノーベル賞を受賞した。自然科学系ノーベル賞は何処で研究しても関係ない
業績が問はれるだけだ。

只クラシック音楽はちょっと事情が違う、是は発生した所がヨーロッパ
だから、権威はあちらにある、でも下手な奴は日本では認められないよ
戦前から日本の聴衆の程度が高いのは、世界に知られていたからね


68 :名無しさんの主張:04/05/08 13:45
たいしたスキル以前にスキルを養わせてくれるのが、海外だという側面もあります。日本はスキル以前にコネクション主義だけど 海外は実力世界だから 媚びが先にあるのではなく、実力が先にあるから・・・。

69 :名無しさんの主張:04/05/08 13:53
実力だけのほうが意欲が湧く。努力や闘争心も湧く。

70 :名無しさんの主張:04/05/08 13:56
弟が彼女連れてきた・・・・・・・死にたい・・・

    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| ←弟の彼女を見る僕の表情
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\

自分はいままで彼女なしの浪人生です
高校二年の弟が彼女つれてきました。(・ω・)  
けっこうかわいいです・・・

なんか、死にたい気分になってきました・・・
自分といえば2ちゃんにかきこむか
小さな掲示板を管理してるくらいしか特技がありません(しかもレンタル)
悲しいです。(・ω・) 
 
おりが管理してる小さな掲示板
よかったら覗いてくださいね。(・ω・)
http://jbbs.shitaraba.com/music/6295/

71 :名無しさんの主張:04/05/08 16:37
>>67
本当に価値のあるものが日本で評価されてるのかどうかは、大いに
疑問があるところ。大江健三郎が価値があるのかどうか、そんなこと
誰にもわからないんじゃないのか?。日本の国民栄誉賞は拒否した
理由は良く知らないが。ひょっとしたら外国で翻訳されたからやっと
日本でも評価されるようになったというのが本当のところだったりす
る。外国で話題になったものが日本で評価されるというただそれだけの
話だったりして。

72 :名無しさんの主張:04/05/08 16:39
>只クラシック音楽はちょっと事情が違う、是は発生した所がヨーロッパ
>だから、権威はあちらにある、

そうだけど、CDを出せるのは外国にいたから、というのは日本の業界が
実力が何かわかってないからだと思う。全部外国に権威を与えないと自分
で判断できないのかもしれない。

73 :名無しさんの主張:04/05/08 17:06
>>68
大学でスキルを付けさせてくれ!!!
日本の大学は授業料を貢いで卒業証書を貰うだけのところかよ!!!
教官の審査をしっかりしろ!!!
高校程度の統計学も分からないような人間に教鞭を取らせるな!!!

74 :名無しさんの主張:04/05/08 18:06
 日本人十戒
@失敗しないこと
A協調性があり個性を殺すこと
B個人よりその環境でものごとを判断すること
C考えに融通性をもたせること
D頑固でないこと
E上下関係の礼儀を重んじること
F感情的であるより、論理的であること
G働くことを人生の第一に考えること
Hできないと言わないこと
I根性をたいせつにすること


75 :名無しさんの主張:04/05/08 18:23
日本社会はシットが酷すぎる。
偉い学者や先生の世界でも、芸能界もきっとそう、
主婦の世界も芸術の分野でも、ところ嫌わず、
まず、芽を出しそうなのは、叩く。
それも、陰湿でひどい。

76 :真面目に働いた人が勝てる世の中希望:04/05/08 18:29
それにしてもさー
俺達が景気悪くて苦労してるのに、役所や親族企業の連中はいい気なもんだよな。

俺の知ってる役所のおかかえ運転手なんて、ひどいもんだぜ。
勤務時間中に、平気でTVみてソファーでねっころがってるんだもんな。部屋に入っておどろいたよ!

こっちが仕事してる真横で長々雑談したり、ゴルフの練習したりするしさ。むかつくよな。
ああ!俺も役所おかかえの運転手になりてぇよ!

ちなみに、俺が出入りしたとこは大田川河川事務所 小瀬川出張所ってとこだった。

みんな、おかかえ運転手の勤務実態確認してみてくれよ!
「トイレ貸してください。」で自由に入られるみたいだからさ。
やつらの部屋は、トイレのすぐ横。(^^b

77 :名無しさんの主張:04/05/08 18:31
 日本沈没スレ!!!
 大和民族は流浪の民となれ!! 
 by小松右京

78 :名無しさんの主張:04/05/08 18:37
 イタリア人十戒
@何度も挑戦し失敗を繰り返すこと
A個性をだすこと
B個人を大切にすること
C信念をもつこと
D頑固であること
E神にたいして礼儀を重んじること
F感情的で人間的であること
G食べていく為に働くこと
H本音で言うこと
I結果をたいせつにすること



79 :名無しさんの主張:04/05/08 21:52
>>74
感情的であるより、論理的であること

日本人が論理的か?
表面的には穏やかだが、話しの内容なんか
はてしなく感情的だぞ。
「ものごと理屈じゃあないんだ」とか平気で
いってる。

80 :名無しさんの主張:04/05/09 00:36
■日本人らしさなんぞ偽りであり存在しない■
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1083398630/l50



81 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/05/09 00:40
日本社会の本質はセックス社会なんです。
それがわからなければ、日本社会を語れない♪

参考文献↓
日本人はセックス大好き!(2)

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1835561&tid=8xbeabc0a9eya4rifc3ha47a4ha4a6&sid=1835561&mid=142

A recognition that Japan is a sex-oriented nation and
that Japanese are sex-crazed people
may lead us to another horizon.



82 :名無しさんの主張:04/05/09 00:43
漏れはイタリア人だな、完全に。
本当日本の社会は陰湿だし、住みにくいですよお
日本人も個人レベルだとかなり個性的でいい人なのに
集団になるとがたっと変わりますよねえ
不思議でならない。

83 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/05/09 00:52
自分の欲求を嫌っている民族、つまり、日本民族の持つラテン的な影の民族性を
徹底的に嫌っている、世界一へんな民族が日本人なんですよねー。

イタリア人と日本人の決定的な違いは、本質的な欲望、つまり自分の本能を認めているか、
嫌っているかの違いなの。

自分の性格がラテン的だと考えるなら、自分に合わない、どーでもいいような、性的な魅力も
感じないような人間のことなんぞ、まったく気にかけなければいいんですよね。

つまり、どーでもいい人間には無関心になれば、他人も虐めなくなりますし、
その分、自分に対する理解が深まるのではないのでしょうか?



84 :名無しさんの主張:04/05/09 01:02
日本の政治家は何を考えてるんだ!
年金すら払ってないのにもかかわらず、
年金問題について云々言える立場か?
こんな恥ずかしい内閣は総辞職だろ常識的に
首相からして、たいしたことないよみたいな態度とりやがって
国民なめとんのか!!

85 :名無しさんの主張:04/05/09 01:09
>57

260年続いた江戸時代を舐めるな。
学問的・技術的ブレイクスルーは伝統の踏襲後行われてただろ。
文化的にも豊かだったのは習わなかった?



86 :名無しさんの主張:04/05/09 01:10
日本の政治家は何を考えてるんだ!
年金すら払ってないのにもかかわらず、
年金問題について云々言える立場か?
こんな恥ずかしい内閣は総辞職だろ常識的に
首相からして、たいしたことないよみたいな態度とりやがって
国民なめとんのか!!

87 :名無しさんの主張:04/05/09 02:40
>こんな恥ずかしい内閣は総辞職だろ常識的に

誰が内閣作っても同じw
国民を愚弄しつづけていくのは言うまでもないw

88 :名無しさんの主張:04/05/09 02:54
だから大統領制にしようよ。
アメリカみたいに他国がどうのよりも国民の顔色を伺うようになる。
みんな今の国民無視の政治に辟易してるんでしょ?

89 :名無しさんの主張:04/05/09 04:11
所詮、奴隷民族の朝鮮人を搾取して、日本人だけが甘い蜜を吸える社会を目指そう。

90 :名無しさんの主張:04/05/09 04:22
親が金持ちで、働かずに人生遊んで暮らした人こそ、真の勝ち組みだ。

91 :名無しさんの主張:04/05/09 05:23
自分が我慢していると思いこんでいるひとは、我慢していないと見られがちな
人は許せないというのはあるようだね。人と同じことをしない、できない奴は
許せないというのは、ここに起因するようだ。
いわゆる体育会的性格というやつかな。

92 :名無しさんの主張:04/05/09 08:36
政治家は信じても無駄だというのが、今回の年金未払い事件でやっと分かったはず。

 年 金 未 納 の 詐 欺 者 がどれだけいることか!!

馬鹿でもわかるはず。小学生でもわかる。
この国が正しいとして推奨している世間一般の風潮など、官僚議員もしくは
その取り巻き企業が造りだした『強者のエゴ』に過ぎない。
今、周囲を取り囲む社会風潮のウラには汚いホンネがごまんと隠されている。
みんなもう気づけ。

●子供をもっと作れ= このままだと議員どもの給料財源が減るから子供をもっとつくれ
●年金払え    = 多額の年金は官僚どものポケットマネーに入る。もしくは今の老人丸儲けの腐った制度
●若年層の就職斡旋= 要するに企業で滅私奉公する奴隷が欲しいだけ。
●法制度の整備  = 政治家が自分達の都合いいように社会を変えたいだけ。
●イラク問題   = 結局は、小泉首相がブッシュに追随する為の理由をつけたいだけ。パフォーマンス。
●ロー・スクール開設= 「法」は強者の味方。
              結局は議員官僚&大企業役員の思惑どうりの裁判になる。
              法化大学院というのは、その下請け社員の製造をしているに過ぎない
●実力・成果主義=  完全な強者のエゴ。
           要するに売れるヤツは何をしても良い&どんなリクツも通るという概念である。
           アメリカが大好きな言葉だが、これは日本社会には合わない。それを知らない中小企業社長多し。


93 :名無しさんの主張:04/05/09 09:46
このスレにかきこした人

もちろん私もです

94 :名無しさんの主張:04/05/09 10:38
外国では法律というものがあって、それに従って暮らしているが、

日本では権力者の都合で法律が「解釈」される。
法律は国民を縛る「生徒規則」のようなものでセンセイを縛るものではない。

日本で法律を持ち出すことは「反抗的」とされる。

教師や警察官を怒らせたければ法律を持ち出したら良い。
烈火のごとく怒り出すだろう。
日本の警官がアメリカのように権利を教えてくれることはない。


95 :お腹すいた:04/05/09 10:57
B型は日本には合わん、わたしゃB型さ。

96 :名無しさんの主張:04/05/09 12:29
俺は前世がドイツ人だから、仕方ないさw

97 :名無しさんの主張:04/05/09 12:30
>>94
抵抗権思想。

実定法、自然法。

キーワードとして示す。

98 :・・・:04/05/09 13:46
日本に民主主義は合わないんじゃないかと思うのです。。。

99 :名無しさんの主張:04/05/09 13:56
>>95
O型も、ホントは日本のような一部の既得権益のある老人のために
女子供や若者を奴隷扱いする社会とは以外とそりが合わないんだよ。

100 :名無しさんの主張:04/05/09 14:03
私O型。なんでも突っ込んで浮いてしまう典型的なばか者です。

101 :名無しさんの主張:04/05/09 14:07
B型です。天然が受けるか引かれるかが極端でしんどい毎日です。

102 :名無しさんの主張:04/05/09 15:27
血液型がどうのこうの言ってる思考の浅い奴はどこ行ってもうまくいかない。

103 :名無しさんの主張:04/05/09 15:32
>102

 おれも同意だが、血液型が好きなのが日本人ですから・・

104 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/05/09 15:53
インド人も血液型を気にするそうですよ♪


105 :名無しさんの主張:04/05/09 19:29
>>72
見解の分かれる所だが

声楽は人種によって違う、一般に
フランス人は声が悪い(勿論例外はある以下も)
イタリー人は声が素晴らしい、オペラを多数持ってる所以だ、
独.オーストリーにはモツアルトはいくつかオペラはあるが(細かく挙げない)
概して少ない、ベートーベンは一曲だ
日本人は、器楽奏者が多い、日本の音楽市場は狭いので、外国
へ出て行くケースも多く、腕が有り空席が有れば、何処えでもゆく
今や世界は狭く、欧米帰りが珍重される時代ではない
世界に冠たるウィンフィル、ベルリンフィル、の日本人楽員でも
それだけでN響等の楽員に収まれる訳でもない。

CD録音にしても、汗牛充棟の有様だ、価値の無い物は見向きもされない。



106 :名無しさんの主張:04/05/09 19:42
>>65
価値観なんて、何処でも大して変わらないよ、些末の事ではあるがね
大きな違いがあると言うなら、実例で示してくれ

107 :名無しさんの主張:04/05/09 20:54
>>102
禿げ銅!

実際、学問的な研究も無いし、統計をとったわけではない。

「血液型性格占い」
だから占いなのだよ(w

108 :名無しさんの主張:04/05/09 21:00
>>106
一夫多妻、ちょんまげ、共産党、仏教、ダーウィン、ハムラビ法典
レディーファースト、戦争、・・・・・・・・・・・・
まだわからない?

109 :名無しさんの主張:04/05/09 21:10
酒席での下戸

110 :名無しさんの主張:04/05/09 21:37
>>106
周囲の人間はほとんど、日本、それも地元で生活してきた人ですが、
こういう人達は口癖のように「私、俺はあなたの何倍も生きて来た、
だから色んな人を見てきたから、私の意見は正しい」と言います。
ここがポイントです。彼等の言う「いろんな人」とは日本のある地域の
なかでの「いろんな人」であり、世界的にみると「正しい」という意見
を出すのにはデータがたいしたことがない。しかも日本人は単一民族で
言わなくても相手に分ってもらえる、みんなと同じ全体主義、表面的な
ものばかり大事にする、事を荒立てず、まあるく納めようとするなど、
こういった日本人独特のものを当たり前とする連中が多数派を占めている。
しかも少数派の意見を言うものは変りもの扱いし、酷い場合村八分にする。
したがって多数派はみんなと違う少数派の意見はなかったことのようにする。
少数派を無視する多くの日本人が、いろんな意見を聞いたなんて笑わせる。

111 :百年のいがみ合い:04/05/09 21:49
日本は百姓と部落の国家に成り果てたので、百姓でも部落でもない人はこの国に住みにくいです

112 :百年のいがみ合い:04/05/09 21:59
というか清廉潔白な人なんて見たこともありません。というか首吊って死に絶えたようです

113 :名無しさんの主張:04/05/09 21:59
>>110 つづき
それとは対照的に、私の知り合いに若い時に仕事で海外で生活(それも30ヶ国以上)を
された年輩のかたがいます。彼は日本人の使う「何年生きたから俺は経験
豊富だ」とか「いろんな人の意見を聞いて来たからわしの意見は正しい」
なんて一度も言ったことがありません。110の人達よりも年が上なのに。
それどころか、「人間は万能にはなれん」「何年生きても同じ」と言ったり
します。いろんな国で違った価値観に触れると、なにが正しい事なのか
わからなくなる。逆にいうと、いろんな人にあったからこうだ、と結論が
でるうちは、意見の纏まりやすい自分にとって都合のいいものばかりを
集めているからであり、いろんな人の意見を聞いた錯角をしていると思う。
本当にいろんな人を見て来たら、纏まらない。こうした視野の狭い連中が
日本にはおおい。しかもこんな人間が、世の中こういうもんだとか自分
の経験を絶対的に押し付けてくるからたまったもんじゃない。せめて「私の
場合はこうだったよ」と言えば可愛いのに、それすらない。


114 :百年のいがみ合い:04/05/09 22:03
クズ国家バンザイ「財政破綻バンザイ」百姓国家バンザイ

日本は百姓が悪代官になった百姓国家です。

115 :名無しさんの主張:04/05/09 22:27
>>113 つづき
110、113の話しを例にしてみたが、共通の価値観が存在するのは
日本人の幻想である。もちろん、人を殺してはいけないとか、オンナ子供を
守るとか、年寄りを大事にするとかいった、人間として大事な事はほとんど
変らないと思うが、それら以外で、なにを悪い事とするか、良い事とするかは
その国その国によって違ってくると思う。日本ではハッキリ意見を言う方がいい
が、海外ではその逆だとか。ちなみに私はハッキリ言うタイプなので日本人からはあまり
いい印象を受けないが、その私でも海外に行けば、周囲の受ける印象だってちがって
くるだろう。逆に、帰国子女が海外では仲間とうまくいっていたのに、日本だと
うまくいかないということもある。価値観が同じならこんなことはあり得ない。
価値観はそれぞれ違うんだという現実をみないで、「皆価値観は同じ」という
幻想に捕われ、そぐわないものは人として扱わないというのは、知的ではない。
なんとかは剛にしたがえ、てのもあるけど、従うのはルールやその土地の礼儀作法
、そして法律のことだろう。人格や価値観まで従うのは奴隷である。その人が
その人であることまで譲る必要はない。


116 :名無しさんの主張:04/05/09 23:31
抽象的だな、価値観が行き違って重大な事態になった実例を示してくれ
又伝聞は、全部が信用できるとは思えない、俺も異国人の家にステイ
した事はある。>>115

117 :名無しさんの主張:04/05/10 01:54
超低級モラル人間が組織の多数派である場合、民主的ていう言葉に意味あるのか

118 :名無しさんの主張:04/05/10 01:55
というか百姓の価値観で国が治まるわけないと。。。。。。(破綻)

119 :名無しさんの主張:04/05/10 05:07
>価値観が行き違って重大な事態になった実例

たくさんありすぎる!。普通の日常会話からして日本語の感覚で話すと
すぐさま誤解を生むねえ。いつどんな状況でお礼をいうのか、自分の
意見を述べるとき、言葉の捉え方いかんで人間関係に微妙な距離関係が
できると思う。あまりズケズケ言うと煙たがれるし、でも日本風に遠まわ
しな表現すると、不誠実とか不正直、計算高いと思われて信頼関係を
結べなくなる。
あとは帰国子女にいろいろ聞いてみるといいと思う。日本に適応する事
がいかに難しいのか延々と話してくれるかも。

120 :名無しさんの主張:04/05/10 05:11
日本もさ、大統領派と将軍派に分かれて激しい内戦に突入するような国になろうぜ!!

121 :名無しさんの主張:04/05/10 05:14
異国人のスティで外国を知ったつもりになるのはやめたほうがいい。
そんなもの何の価値もない。その人間がその国を代表しているんじゃ
ないんだよ。

122 :名無しさんの主張:04/05/10 05:15
>>120
男どもみんな軍隊に入ることになるね。徴兵制の時代に突入!

123 :名無しさんの主張:04/05/10 05:20
遠回しに言うのは日本的だろうけど、嫌みと取られやすいのと責任逃れの
場合があるんだよね。他人の陰口にも繋がるわけだけども、相手がそれを
容認しない場合に続けるのはマナー違反だよね。陰湿なものだけが残り、
結果を期待した助言にはならないことに注意しなければならないよ。

124 :名無しさんの主張:04/05/10 06:30
陰口は特にドイツ人にはタブーです。今後修復不可能なくらい
関係にダメージをつくります。気をつけてください。

125 :老人会長:04/05/10 09:39
価値観が論ぜられているが

最近の例で考察したいと思う、例を挙げて言えば
イラクで拘束された3人組、さんざん世論に叩かれたが彼らは
一応謝罪らしきものが有ったが、内心は自分が正しいと思っているだろう
この様な事こそ、価値観の相違というものでは無いか。(私は世論側)


一夫多妻、ちょんまげ、共産党、仏教、ダーウィン、ハムラビ法典>>108

↑は地域、時代、民俗、慣習、宗教、等に根ざすもので、
言うところの価値観とは違うのではないか(価値観が内在しないとは言わない)

粗雑な書込ですが、異論のある方ご教示を。


126 :名無しさんの主張:04/05/10 10:22
>>125
内心は自分が正しいと思っているだろう。

話は少しそれるが、↑みて思った。
形だけ誤ってもらってうれしいのか?この国の連中は、
正しいと思っているなら、それでいいと思う。
私なら思ってもない謝罪ならされないほうがいいと思うがナ。
あと、形ばかり要求するくせに形で答えると、
「言い方に心がこもってない」とかいうんだろうな。
思ってないんだから、そりゃそうだろうよ。
(あやまらなくていいと言っているのではなくて、その
気がないのにあやまってもらっても、その謝罪じたいに
は価値がないといいたい。)
結局済んでしまったことは、どうにもならない。
みんな自分のムカついた気持をスッキリさせたいだけ。

127 :名無しさんの主張:04/05/10 10:56
>>117
「民主的」なんて言葉は流行で使ってるのと大差ない。
そういう奴に、「民主主義ってなんだ?」って聞くとたいてい
「多数決」って返って来るよ。俺もあんまり詳しくないが、
民主主義ってのは少数派の意見も、とことん聞いていくもん
じゃないのか?やつらの言う民主主義なんて、
「少数派は村八分にしてやれ」って感覚からまるで進歩してない。
この理論でいくと「赤信号みんなで渡れば恐くない」は、
みんなやってるから、渡らないやつはたとえルールを守って
渡らないのであっても、変りもの扱いである。
だからこの国では、不正を正そうとするものは、賞賛されるどころか
糾弾される。この国の方達は「民主主義」を自分達の都合がいいように
曲解してるとしか思えない。

128 :老人会長:04/05/10 16:58
>>126
どうも見当違いだな、私は最近の実例に徴して、意見を述べて
居るし人間無謬ではないので、他人の意見を聞いてみたかった
この観点からすると

>内心は自分が正しいと思っているだろう。

形だけの謝罪を求めてないぞ、だから↑の文を書いた、
この程度の文章も理解不能か、私が自分だけ正しいと決めつけるのは
それこそ価値観の差を認めない、と言う事だろう

>>127
君が日本人なら、"この国"は可笑しいだろう日本若しくは、我が国だろう
高見から見下した様な言葉は止めなさい
もし朝鮮人なら、自分の出自、立場をハッキリしてから言え
一部には居るかも知れない、馬鹿者の行動を抜き出して、恰も全体の
行動原理でも有るかのように言うのは、自分の説を正当化する為の暴言だ
2ちゃんで朝鮮人がよく使う言い回しだ


129 :名無しさんの主張:04/05/10 17:22
日本には結構価値観と言うものは存在すると思っています。何を
するかも選択肢がある点で恵まれています。
もしも多様性が認められないとすれば、個々のコミュニティや
組織ごとに帰属すると、帰属しない人間の主張を封じる傾向か
あるからだと思ってますが。そういう意見と対峙して聞いたり
しないので事実上、価値観が認められないということになってしまう。
欧米の社会では仕事が終えたときに、上司と部下という関係を
続けないという社会的タテマエがあるので、もしも仕事と関係
ないのに「今後部長にご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い
しまう」とかいってヘイコラ頭を下げることはないでしょう。
役割から抜けて個人になることが大事だから。日本では組織に縛ら
ると仕事が終わっても部長は部長だし、ポジションが高ければ
高いほど肩書きで呼ばれるのを躊躇しなくなってしまうようです。
だから日本では個人と言うよりはその人は役割として存在すること
になるのだと思います。
日本は欧米のように極端にいいこともなければ悪いこともない国
だと思います。危険に合うことも少ない点でいいと思う人もいる
に違いないと思いますが、それは生の本質にそぐわないので、退屈
が横行してしまうし、生きられないと言う悩みにも直結するところ
もあるのじゃないかと思ってます。

130 :名無しさんの主張:04/05/10 17:23
>>121
それは異国に住んでも同じ、接する人々がその国の代表でもない

131 :名無しさんの主張:04/05/10 20:51
>>128
127だが、俺は日本人だが自分の国だからこそ、あえておかしい
とこはおかしいと言っているのである。たいていがあなたのように
日本の悪い部分を指摘すると、日本人のクセに日本を悪くいうなとか、
なら日本から出て行けとか言う。これではこの国が腐っていくのも解る。
どこの国だろうと、いいものはいい。おかしいものはおかしい。
それと「あたかも全体の行動原理であるかのように」について
学校で民主主義といって多数決の部分だけを叩きこんでるぞ。
まあ自分の意見をしっかりもった先生にうまくあたれば少しはましだが、
一歩社会にでればもっと数の暴力がひどくなるぞ。「しょうがない」を
口癖に考えもせず世間様にしたがってるぞ。これでも一部のバカしか見てないというか?
あなたは自国の民族性というものを少し理解したほうがいい。
全体の行動原理というが、日本人は世間を気にするあまり、自分の意見
よりも周囲の意見や行動に同調しやすい。時代が変って国際化が進むに
つれて、若い連中のなかにはそうでない人も増えてきてはいるが、全体的
に変ったと言う程でもない。あなたが日本人なら聞いた事があるだろう?
「強調性が大事」「世間というものは〜」「常識だろ?」なんて言葉を。
これらはすべて周囲を気にするあまり出て来る言葉であり、またそれを
他者に押し付ける言葉である。もしあなたが日本で聞いたことがないというなら
そこに住んでみたいね。俺は日本ほど全体がわかりやすい国はないと思う。

132 :名無しさんの主張:04/05/10 21:41
>>131
>若い連中のなかにはそうでない人も増えてきてはいるが、
とても増えているようには思わないけど・・・。

133 :名無しさんの主張:04/05/10 21:49
子どもは地域の中で、周りの子どもと一緒に育ってこそ健康に育つと思います。ところが最近、
都市部では私立中学が流行り、小学生の間から毎日のように塾に行かされ、中学に入ったら地元から引き離されて英語や数学ばかり偏重の学校で
詰め込み教育を受けさせられている子どもが多くいます。

子どもたちは親に“私立中学は高校受験がないから楽”などといわれていますが、実体はそんなものじゃありません。
高校受験どころか高校の内容を勉強させられるのですから、ものすごい負担です。英語や数学の時間が多いということは
それだけ復習に追われてゆとりがなくなります。公立と違って通学も
往復2時間くらいは普通ですし、ゆとりなんてありません。詰め込み教育は私立には教育指導要領が適用されないためですが、
指導要領が適用されない
学校がなぜ義務教育の履修として認められるのでしょうか?

義務教育には勉強だけではなく、多様な子どもたちと多様な経験をするという意義もあります。むしろ、後者のほうが大きいといってもよいでしょう。
にもかかわらず勉強のできる子だけを集めて勉強中心の教育をする私立中学を義務教育課程の学校として認めてよいのでしょうか?

子供が地域の中で健全に育つ権利を尊重するために、義務教育完全公営制を導入(学校教育法2条を改正して小中学校の設置は自治体しかできなくする
−もっとも自治体の監督を受けるNPOは予備的な学校としてなら−例えば登校拒否児の学校として−認める)すべきだと思います。

さらに、仮に憲法を改正するなら「地域の中で育つ権利」および「公立学校で義務教育を受ける権利」を不可侵の権利として書くべきだと思います。

134 :名無しさんの主張:04/05/10 22:14
要するに、お前ら日本で不遇だから、ぶつぶつ言ってんだろ?
心配すんなよ。
お前らなんてアメリカ行こうがタイに行こうが、たいして良い目には合わんから。
俺は全然文句なし。
こんな良い社会、外国にはなかなかないだろ?
周囲もみんな優しくて、信用できる人ばかりだし、日本でずっと暮らしたい。。

135 :名無しさんの主張:04/05/10 23:09
>>134
羨ましいです。今の日本に満足してるなんて。一種の才能があります。

136 :名無しさんの主張:04/05/10 23:42
>>134
自分が良いならそれで良いのだが、他人まで蔑むなよ。
外国にも外国の良さがある。君が開いてないのはそのせいなんだよ。

137 :37:04/05/11 01:14
>>127
一応「確認」として聞きたいのですが・・・
127氏は外国には
「協調性」「世間体」「共同体の中での常識」というものは存在しないとお考えでしょうか?
自分の意見としては、これらの要素は世界中のどの人間社会でも普遍的に見られるものですが、
「日本」と「日本以外のメジャーな国」を比較したときに、日本ではこれらの要素が強く見られる。
という意見です。
また、デメリットとの反面、メリットも存在していると思います。
(それが「時代」に合っているかどうかは、又別の問題とさせてください。)

138 :名無しさんの主張:04/05/11 07:45
>>127

この国では不正を正そうとするとものすごく支持されますよ マスコミの食いつきもいいですし
支持されて無いばあいがあるとすれば、あなたの思ってる不正が不正じゃないからでしょう。あべこべです。
3バカ騒動みてておもいました。

139 :名無しさんの主張:04/05/11 08:41
>133は 学区制廃止と少子化による教師のリストラを危惧する教師とみたが。教師の生き残りの為の詭弁臭い。それより、外国はどこにいっても短所はある!日本だってそう!日本の短所が受け入れないからこそ、外国のどこかの国の短所くらい我慢します。その覚悟で移住希望

140 :名無しさんの主張:04/05/11 08:47
昨日TVで言ってたけど、外国には先輩って言葉がないらしい。
敬語も訳すのが難しいようだ。

141 :名無しさんの主張:04/05/11 08:47
日本の根回しコネ社会が嫌なら、実力社会の国に行って、あっさり実力を認められなくても未練が残らない!そのほうがすっきりする訳分からん日本ヲタクのウザさが嫌で灼熱のインドに移民しても 我慢する。日本ヲタ(ウヨク)の暑苦しさよりインドの灼熱のほうが我慢できる

142 :名無しさんの主張:04/05/11 10:40
インドの灼熱は我慢できないよ。
牛乳も危なくて飲めないし。
10年ほど前に、デリー大学で学生運動が起こったけど
カースト制度における身分の高い学生が、低いカーストと一緒に
勉強したくなかったからだそうだよ。
日本はある意味平等なんだよね。

143 :名無しさんの主張:04/05/11 10:59
http://idol.bbspink.com/test/read.cgi/pub/1084111150/l50

AIBOってのが自作自演何年も続けている
日本社会にあわない


144 :名無しさんの主張:04/05/11 11:03
なんだかんだで日本最高なんだよ
社交性がないとクズ扱いだけど、
それでも生きていくだけなら誰でもできる

145 :名無しさんの主張:04/05/11 12:26
>>139
あほくさ
公立の教師は高齢化で自然退職が進んでいるからリストラはないよ。
むしろ少子化で危ないのは私立の教員じゃないの?
だから助成金制度があるんだよ


146 :名無しさんの主張:04/05/11 12:29
>>137
なにも海外にでると「協調性」「世間体」「共同体のなかでの常識」が
ないと思っているわけではないですが、今の日本のように、強すぎると、
(または悪い方にいくと)このスレッドのように「日本ではそれぞれの特徴を
みとめない、その結果として可能性をもったものが潰されていく」のではないでしょうか?
強調だの世間だの常識などでも、よい方にいけば文句もいいません。
同じ目的をもった人間がその目的のために気持が一つになる。などそういった
ものなどはすばらしいと思います。支持します。しかし、一歩間違えると、
「組織の失敗をかくす」「いじめなど、加わるより加担するほうがいい」
「たばこのポイすて」など例えをあげればきりがないぐらいです。「みんなやってるから」
という理由をつけ、自分の意志ではなく世間の風潮だといわんばかりでやっています。
「たばこのポイ捨て」をしている人を何人も注意しましたが、(それもいい大人)
「すいません」といった返事が返ってくるのは極一部で、ほとんど「みんなやっている。
どうして俺だけが言われないといけないんだ」というのがタバコを捨てる人の言い分
です。ホントに呆れます。また「わし一人が捨てなかったところで、みんな捨ててるんだ。
たいして変らなん。」ともいわれました。みんながまともなことをしていないと、独り
ではできないのか?そういいたいですよ。強調性の「なにに強調するか」の選択基準
があきらかにおかしい。今の日本は強調性や共通認識を履き違えているようにしか思いません。
またみんなで集まって強いものを攻撃することはあまりない反面、その鉾先が弱い
者に向けられることが多々あるようにも思います。全体主義が悪い方向へ向きやすい
ので、あえて協調性などを否定する形をとりましたが、人間としてモラルが向上する
ような協調性であれば、言う事はありません。

147 :名無しさんの主張:04/05/11 12:42
やはりヨーロッパが一番成功した社会。
外国といっても不平等なインドやアラビアや中国と一緒にされては困る

148 :名無しさんの主張:04/05/11 12:57
>>138
支持されてない場合があるとすると、あなたの思っている不正が不正じゃないからでしょう。

支持されなければ、不正は不正ではないのですか?
自分にとって都合の悪いものは、たとえ正論であっても支持しませんよ。
逆に明らかにおかしいことでも、自分にとって都合がよければ支持するでしょう。
人間社会にこれは多く見られる現象だとおもいますが?
不正かそうでないかを基準に生きる人よりも、
自分にとって都合がいいか、そうでないかを基準に生きる人のほうが
多いと思いますよ。言う事をその都度コロコロ変えて責任逃れをする人
結構いますもん。俺がおかしいと思ったことを指摘したとき、俺の見方
が誤っていた場合いは、まともな反論が返ってくるが、俺の見方があたって
いた場合、「世の中きれいごとじゃ生きていけない」「世の中そういうもんだから
しょうがない」という言葉が返ってくる。この言葉の裏は、本心ではいいこと
と思っていないが、世間がそういう風潮のため、逆らうよりも長いものに巻かれた
ほうが都合がいいからではないだろうか?「俺はこのほうが正しいと思う」より
さきに「世間ではこうだから、まあただしいだろう」だもんな。話しにもならないよ。

149 :名無しさんの主張:04/05/11 15:49
>>146 >>148
いーこといった!!!

150 :名無しさんの主張:04/05/11 17:01
>>146
煙草どころか、花のパリは犬の糞だらけ、ニューヨークのハーレムは
ゴミの山、比較すれば、日本清潔上等

151 :名無しさんの主張:04/05/11 17:06
>>140 外国って英語だけじゃないぞ

152 :名無しさんの主張:04/05/11 21:02
>>140
階級社会だからなのか、それとも敬う対象には態度であらわしているというか、
常識が備わっているので必要ないからなのか。
だとすると、日本では必要に迫られて作られた言葉なのか。

153 :名無しさんの主張:04/05/11 22:16
>昨日TVで言ってたけど、外国には先輩って言葉がないらしい。

いいねー。
先輩って言葉が無いってことは、入学・入社の時期を基準にした上下関係が
希薄ってことの具現化だろ?俺は長幼の序が大嫌いなんだよ。

154 :名無しさんの主張:04/05/11 22:40
>>153
嫌いな人って多いのだが、その理由が自己中な場合が多いから日本では無理なんだよね。
昨今のフリーターなんてその勘違いの典型でっせ。

155 :名無しさんの主張:04/05/11 22:52
先生と生徒、医者と患者、上司と部下、将校と兵隊
神と人間、の上下関係はあるが、年上と年下、経験者と未経験者
上級生と下級生には上下関係がないってことでないの。

156 :名無しさんの主張:04/05/11 23:02
今日、駅で、学生服の二人の男子高校生が待っているところに、
もう一人、学生が歩いてきたのだけど、待っていた二人に、腰を90度
くらいまで曲げて、ハハーっといった感じで挨拶してんの。
見てて気持ち悪くなったよ。
体育会系の部活の先輩、後輩なんだろうな。


157 :名無しさんの主張:04/05/11 23:06
親も対等ってか。
日本が腐ってきた理由はずばりこれだろ。

158 :名無しさんの主張:04/05/11 23:15
外国では、子供もひとつの人格として認めるしかし社会に
対して未熟であるので親は教育者として子に接する。
とにかく個性があり独立心のある人間に育てる。

159 :日本人':04/05/11 23:24
アメリカのしつけは半端じゃありませんな 。親も自我を剥き出しにしてたたかう。日本人には真似の出来ないことです

160 :名無しさんの主張:04/05/11 23:27
senior とか 先輩じゃないの?

161 :名無しさんの主張:04/05/11 23:29
世代論になって申し訳ないのだけど、団塊の世代くらいから親と子の位置関係が
崩れ始めてるような気がしてならない。家族内の封建的社会が崩壊し、親子関係が
友人関係並になり、さらにその子供達は勝手に育ってくれないので育児ノイローゼ
を生む。

それ以前の社会が厳しすぎたとはいえ、少々反発が大きすぎたのかも知れないな。

162 :名無しさんの主張:04/05/11 23:40
欧米の子供ら、もし自分で間違って窓ガラス割ろうもんなら、
割ったうちに自らあやまるか、言い訳しますです。そんで
割ったガラスの代わりにお手伝いをするとかそうやって丸く
収める。親はほとんど介入しません。自分たちであやまりに
いかせる。
その損害が窓ガラスだったらいいけど、もっと大事なものでも
自分で謝りに行く、そんでどうするのか交渉する。

163 :名無しさんの主張:04/05/11 23:41
欧米では親と子は対等だけど、立場は違うことを常に意識してます。
対等イコール甘やかしではありません。

164 :名無しさんの主張:04/05/12 00:05
>>162
>そんでどうするのか交渉する。
そうやってきっちりけじめを付けるのはいいよね。

165 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/05/12 00:06
アメリカの思想=欧米の思想と思い込んでいる、考えが浅い馬鹿が多いですね。
アングロサクソン=欧米、とか、英語圏=欧米とかね。

個人の自己実現や自立に対して厳しく、自立を強制する文化は、
アングロサクソン系やゲルマン系やユダヤ系だけ。
(だから、これらの民族は、○モが多いとか♪)

ラテン系やスラブ系の社会は、むしろ、その反対です。






166 :名無しさんの主張:04/05/12 03:16
>アメリカの思想=欧米の思想と思い込んでいる、考えが浅い馬鹿が多いですね。

それはセニョリートの馬鹿だけ。欧米といえばアメリカとロシアを除く
ヨーロッパ多くの国をさせるから使ってるだけ。イタリアだってEU
加盟国だから、イタリアを除いて欧米だとか言うのはめんどくさいんだよ。
経済もEUでも経済差はかなり激しいけどEUはEUで表現されるのと
同じ。アメリカとヨーロッパの大多数がその傾向を持つとき仕方ないから
そう表現する。実は同じヨーロッパでも性格は違うんだろうけど。

167 :名無しさんの主張:04/05/12 03:16
いや、アメリカは欧米の一部だな

168 :名無しさんの主張:04/05/12 03:23
欧州と言え(w

169 :名無しさんの主張:04/05/12 03:34
「アメリカはこんなに厳しいんだ!だから甘えるな」と都合よく、アメリカ反リベラルの急先鋒の(プロテスタントピューリタン・カルビィン道徳)だけ抜きとって、若い世代に押しつけてるだけ

170 :名無しさんの主張:04/05/12 03:38
アメリカだけでも多数の倫理観があって、ピューリタン・カルブァン道徳なんて少数。しかし日本の堅物がそれを知り、その倫理感だけを上手く利用しただけ。アメリカ=ピューリタン(アメリカ的儒教)とは限らない

171 :名無しさんの主張:04/05/12 03:48
欧米の倫理観 博愛主義(友人的な対等) リベラル(対等と責任)ピューリタン・カルビィン(禁欲・規律・上下関係)博愛リベラル・ニヒリスト的リベラルと色々ある

172 :名無しさんの主張:04/05/12 04:03
>>162
それは大人が子供をきちんと交渉相手として見るからだね。
日本では子供は「未人間」として扱われるから、
自我意識の強い子や思春期の早い子は抑圧される。

173 :名無しさんの主張:04/05/12 06:55
アメリカがいろいろな考えを持ってるのは当たり前。広いんだから。
カンザス州の人間がいきなりニューヨークいっても「コワイヨー」
ってな感じで都会人とうまく付き合えないんだよ

174 :名無しさんの主張:04/05/12 08:21
スーツ・ネクタイなんて要らない!
http://www.geocities.co.jp/Stylish/5643/
ノーネクタイ・軽装で夏の省エネ!
http://www.f-plan.co.jp/no-tie/

175 :名無しさんの主張:04/05/12 08:29
女優遇増えすぎたから日本嫌

176 :名無しさんの主張:04/05/12 09:35
評論家は海外のことは、詳しいね。


177 :名無しさんの主張:04/05/12 10:13
>>62
>あ、あとスレタイに即して言うならば、ある「社会」に生まれつきながら、
>その「社会」に違和感を覚える人間が存在できる社会は、「健全な社会」だと思いますし、
>その人間が他の社会を選べる自由のある「社会」は「健全で真っ当な社会」だと俺は思っています。

これが真理かな、と思いました。
今自分がここに来てる時点で日本は及第点だろうし、この国で生まれて良かったと思います。

スレタイとは逆になりますが、日本でしか身に付かない良い所みたいなのはありますか?
また、総合的に判断した上で日本より住みたいと思う国がありましたら教えてください。

178 :名無しさんの主張:04/05/12 12:11
日本て生きにくいところもあるし、楽な部分もある。
だけど日本でだめでも、外国のある地域なら大丈夫ってのはあると思う。
日本人の狭い考え方はいやだ。


179 :名無しさんの主張:04/05/12 12:14
ブラジルに移住しろ。

180 :名無しさんの主張:04/05/12 12:15
わーい!
180だ


181 :名無しさんの主張:04/05/12 12:28
欧米に行くとよいよ、人との付き合いに学歴とか育った環境とか
肩書なんて関係無いし、個人を認めるし人格の非難は少ないし自分の思
ってることを堂々と言えるよ。

182 :名無しさんの主張:04/05/12 12:43
>>177
他に住みたい国は有りません

>>178>日本人の狭い考え方はいやだ。

日本は多くの国へODA等で援助している、世界的規模の広い考えだ
世界一だ、自分の国の行なってることを、知らないのかね
日本が行なってるとは、構成員の日本人が行なってるという事だ

183 :名無しさんの主張:04/05/12 13:11
>>181
ドイツでは、ドクトルの肩書きがないと、
国際会議等では発言が重んじられない


184 :名無しさんの主張:04/05/12 14:32
すぐ仕事に結びつける日本人だね、プライベートのおはなし。

185 :名無しさんの主張:04/05/12 15:15
>>181
ですね。ま、表向きでも日本とは雲泥の差がある。
相手を認めるところから始まる自由と、自分を誇示することから始まる自由後買いですね。
島国に集まった子孫ですから仕方ないのかねぇ。

186 :名無しさんの主張:04/05/12 15:18
>>184
仕事以外の人生が存在しない人がおおいからですね。
趣味があっても相手同趣味でなければうざがられる。
2ch的同意社会がリアルにもあるわけだ。ちょっとキモいな。

187 :名無しさんの主張:04/05/12 15:21
>>66
レストランNOBU
のノブさんのことですね

188 :名無しさんの主張:04/05/12 15:22
日本と外国で生活したけど 日本は遊んでてもビジネスの話に結びつけるか、課長だどうしただのの話が多い感じがした。外国は、遊ぶときは完全に頭を切り替えてるかな。

189 :名無しさんの主張:04/05/12 15:32
>>188
残念ながら陰口文化が根付いてるね。
好まない人も少なくないのですが、言い争いを避けるために巻き込まれて行く
ケースが多いと感じます。後ろ向きなんですよ。
たまにはグチもわるくないけどね。

190 :名無しさんの主張:04/05/12 15:45
食べるために働くか、働くために食べるかの違い。

191 :名無しさんの主張:04/05/12 16:01
欧米では他人の足引っ張ったりってことはないの?

192 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/05/12 17:50
日本人は世界一セックスが好きな国民なの。
しかし、それを認めたくないので仕方なくつまらない仕事の話ばかりして自分に嘘をついているだけです。
あの有名な世界旅行者の作家の大先生も言っているじゃないか。
http://www.midokutsu.com

193 :名無しさんの主張:04/05/12 18:33
僕みたいな引き篭もりでも生きていける
この日本社会は本当に素晴らしいですね。

194 :名無しさんの主張:04/05/12 18:34
そのうち無職には赤紙が来ます。
体きたえて待ってな。

195 :名無しさんの主張:04/05/12 19:06
そう、本音と建前の社会で金儲けの為に、無理に皆と
あわせて人生を送るより、軍人になって国の為に戦いたい。
武士になりたい引き篭もりです、軍隊を作ってほしい。

196 :名無しさんの主張:04/05/12 19:28
>>184
仕事は社会生活の、大部分を占める

197 :名無しさんの主張:04/05/12 19:31
>>196
いよいよ、典型的日本人だね。

198 :名無しさんの主張:04/05/12 19:31
>>195
軍隊の訓練しごきは、半端じゃなくきついぜ
それを乗り越えないと、戦場ですぐ死ぬ

199 :名無しさんの主張:04/05/12 19:33
お酒が飲めない無能ものは日本株式会社の恥です。

200 :名無しさんの主張:04/05/12 19:37
>>197
そのため今の楽な生活がある、後進国の社会はもっと厳しいぞ
中国の僻地では今でもケツ拭く紙もない、糞箆を使ってる
そう言う生活が良いなら、何も言う事はない

201 :名無しさんの主張:04/05/12 19:42
>>198
兵法や戦史は、独自で勉強してます。

202 :名無しさんの主張:04/05/12 19:59
>>199
「〜の恥」なんて言葉を使うのも典型的日本人だってな。

203 :名無しさんの主張:04/05/12 20:02
言葉遣いはもう、死語同然だ!!!!
流行語で世界は我のも

204 :名無しさんの主張:04/05/12 20:25
遊ぶために、いやいや働いているんだけど。

205 ::04/05/12 20:49
それも一つの生き方、でも気に入った仕事を続けるのは、楽しい
嫌々は時間が長い

206 :名無しさんの主張:04/05/12 21:24
経営者か個人事業でないと、好きな仕事はできないよ。
本音と建前のサラリーマン社会では無理いつか嫌になる時がくる。

207 :名無しさんの主張:04/05/12 21:32
真夏のスーツは環境破壊  2破
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1081267185/l50

112 名前:名無しさんの主張 投稿日:04/05/08 18:06
去年夏、開襟シャツを着て会社に行ったら
クビになりますた。これって労働法違反でつか?

116 名前:名無しさんの主張 投稿日:04/05/08 21:13
>>115
112でつ。アドバイスありがとうござい松。当時就業規則みますたら、
常識的で、不快のない服装とありますた。開襟シャツ(ズボンに入れて
なかった(;´Д`)ハァハァ )一応不快ではないと主張すますたが、認められ
なかったれす。今頃第三者機関へ通報しても遅いかもしれませんが、
調べたら労働基準監督署か、労働センターか個人加盟の労働組合が良いと
解りますたので、明日早速動いてみまつ。

121 名前:112 投稿日:04/05/11 17:56
解雇するときは、会社として口頭注意や文章による注意を
する必要があるらしく、いきなりの解雇は解雇権の濫用となり
不当解雇の可能性が高いらしいでつ。(ちなみに他の理由はありません)
早速、前会社に講義文を出して、出方をみまつ。

125 名前:112 本日のレス 投稿日:04/05/12 20:50
こんにちは、112です。
1、労働弁護士をインターネットで調べて雇いました→30万円
2、労基署に告発→会社名と事情を聞かれたので報告。
3、弁護士が社長に内容証明書送付→会社総務部大騒ぎになり今度会うことになりますた。
応援ヨロシクお願いしまつ。

208 :名無しさんの主張:04/05/12 21:44
>196.197
仕事は一日の大部分を占める。→日本人の典型ってのが解らん。 教えてくれ

209 :名無しさんの主張:04/05/12 22:55
時間の長さではありません、充実した人生を送るには一瞬でも
生きてて良かったと思う瞬間をつくるこです。仕事も余暇も全て
充実できれば良いのですが、規制のある会社社会では満足は得ら
れないのが現実です日本人は犠牲的精神があるのでそれも満足
するのかもしれませんが、ストレスも溜まります。
仕事と遊びどちらに重きを置くかは、個人の自由です。


210 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/05/12 23:00
ヨーロッパやアメリカのほうが、日本よりも遥かに無職が多い。

無職期間が長いことも、年齢を食っていることも、再就職
する上で不利になりませんから。

今、何ができるかが基準。

だから、ヨーロッパ人やアメリカ人は、金貯めて会社を辞めて、
途上国でグータラしている奴が実に多いのは真実。

間違いない。


211 :名無しさんの主張:04/05/12 23:02

日本社会に合わないやつ:

@ どんな人間もみな同じ能力があるんだから同じ賃金をもらうべきだと思っている奴。
A 周囲の連中が黙って仕事したり読書したりしているのが我慢できず、ウキャァ!とチョッカイをだして、うるせーんだよバカやろうと叱られちゃう奴。
B 自分の親族のために賄賂をとることは人の道だ、などと放言している奴。
C 飯を食うときに、フチャフチャと音を立てたり、英語の発音でfiveをファイと発音する奴。
D 骨格が貧弱で後頭部が平らで、筋肉が少なくて下腹部だけがポコンとふくらんでいる奴。


212 :名無しさんの主張:04/05/12 23:06
そういう人を知っている君。

213 :名無しさんの主張:04/05/12 23:08
>>211
そんなやつがどの社会になら適合するというんだ

214 :セニョリート民主党 ◆40WnEtzSeY :04/05/12 23:18
仕事は契約なの。

An employment is no more than a contract.



215 :名無しさんの主張:04/05/12 23:41
>>211
ま、君が合わないのはよくわかるよ。
会社で嫌われてる臭いがプンプンですもの。

216 :名無しさんの主張:04/05/12 23:42
機種依存文字を使う人は仕事が出来ないってのもあり。

217 :名無しさんの主張:04/05/12 23:47
後頭部が異様に突き出た骨格で、目玉がギョロギョロしている 211

218 :名無しさんの主張:04/05/12 23:50
ETかミニラだね。

219 :名無しさんの主張:04/05/13 01:10
>>172
日本では子供は「未人間」としてあつかわれる。

確かに、そういう場合は「生意気」ととらえられる確率が高いね。
よその問題だった場合は「あの子はしっかりしている」とか表現される
けど、いざ自分がそういう子供に遭遇した場合は前者の方になるのだろう。
どのような理由であれ自分より下の立場の人間から言われるのはプライド
が許さないのか、または大人になりきれてない大人が多いのか。
また、子供に限らず、自分より下のものであればそんなかんじ。

220 :名無しさんの主張:04/05/13 01:38
2chでもよく「おこちゃまですね」とか「もっと大人になれよ」なんてのが煽り言葉として機能しているが
まさに日本人らしい煽り言葉といえるね。

221 :名無しさんの主張:04/05/13 08:59
>>192
それが本当なら、出典を示せ、出来なければ、シャラ臭セエゾ

222 :名無しさんの主張:04/05/13 09:12
日本では子供は「未人間」としてあつかわれる。
「生意気」ととらえられる確率が高いね。

必ずしもそうでは無い、子供と言っても年齢差は大きい
3歳の幼児も子供なら、16歳もまだ子供だろう
それを区別しないで、論議しても意味はない
3歳児が、言う事だったら、本気で生意気という香具師は居ない

子供を未開人扱いなら、ドイツあたりの方が日本より甚だしい

議論が粗雑だ。


223 :名無しさんの主張:04/05/13 09:15
>>220
それは別だろ。親に尻拭いしてもらってきた本物の、
「大人になりきれない」「おこちゃま」が
2ちゃんねるには、うようよいるからな。

224 :名無しさんの主張:04/05/13 10:07
日本は独逸のスパルタ教育法をとり入れた。

225 :名無しさんの主張:04/05/13 10:12
NHK  TBS  テレ朝が報道番組で活動を絶賛している
チェチェンテロリストの
首切りシーンです

日本の左翼ってこんなのとつるんでるんだーー

こわーーーーーー

http://dolby.dyndns.org/foo/



226 :名無しさんの主張:04/05/13 10:12
.

227 :名無しさんの主張:04/05/13 11:40
これらはプロパンガンダと判断するのが妥当だが、
チェチェン人の関与する犯罪行為は多いようである。
96年から99年の間、ロシア側はたびたび誘拐事件を
自作自演して「チェチェン人は残酷で危険」という
キャンペーンを行っていたようだ。

228 :名無しさんの主張:04/05/13 11:57
>>223
呆れて「もっと大人になれよ」って言ってる場合は別として、
おこちゃまですねとか煽ってる奴もタカが知れたもんだ。

大人になれよっつっても、18くらいで既に偏見で凝り固まってて、
それ以後全然成長してない形だけの成人が異常に多く感じられるんだけど。

話す気も失せる。何も変わらんから。
海外はどうなんだ。それが気になる。

229 :名無しさんの主張:04/05/13 12:05
海外はよくしらないが、大統領や政治家、官僚、会社経営者等
現役のトップは日本に比べとても若い。
年齢の上下は関係ない社会のようだね。


230 :名無しさんの主張:04/05/13 12:30
大人になるということは理不尽な仕打ちに耐えるということです。
外見にしろ学歴にしろ自分の努力とは関係のない不幸に耐えて、
それを乗り越えたあとの真の諦めを知っているのが、本当の大人です。
〜が嫌いなンでほざいてる香具師は大人ではありません。はい。

231 :名無しさんの主張:04/05/13 14:31
>>230
大人になるということは

大人像はその国によって違うだろう。
生まれた国の理想と自分の理想がちがったら悲劇だ。
また理不尽なしうちに耐える人間ばかり大量生産するこの国は
お上にとっては都合がいいね。

232 :名無しさんの主張:04/05/13 14:39
>>222

「子供には関係ない」
「世間を知らない」
「子供は黙ってなさい!」
未成年(子供)に対しよく使われる言葉
社会に出たり、成人を迎えたりすると
「もう子供じゃないんだから」
となる。


233 :名無しさんの主張:04/05/13 15:08
>>232
>「もう子供じゃないんだから」
たいていおかしなこと、無理なことなどを要求するときに使うよね。

234 :名無しさんの主張:04/05/13 17:31
現行私立中学制度にはこれだけの弊害がある

1、受験のために小学校高学年の間、連日の塾通いに追われる。
  多様な経験をすべき10歳前後の時期にそんな育ち方でいいのだろうか?
2、中学生に高校生の内容を教えたりするので大半の子は授業についていけ
  ない。小学生時代の優等生もたちまち落ちこぼれ。
  補修塾に通う中高一貫校生は多い。
  詰め込み教育でゆとりがなくなってしまう。
3、地域からの隔離。
4、子供の層が偏っている。「勉強バカ」にならないと合格できないので、
勉強ばかりしてきた子しかいない。多様性が欠けている。
5、 教育内容の偏り。公立だとみんなで協力していく大切さを教えるが、
  私立は自分さえ良ければいいというような教育をしている学校がか
  なりある。また、勉強の指導ばかりで生活面やコミュニケーション能力
  を育てるような指導が不足しているか全く欠けているケースも多い。
6、公的な監督が及ばないのでいじめや学級崩壊が起きていても隠蔽されて
  しまい、改善されない。私立にいじめがないというのは実は神話。
  表に出てこないだけであって、私立進学校でもいじめ自殺が起きている
  学校もある。自殺まで行かなくてもいじめは同質的な環境だけに陰湿化
  しやすい。
 7、いったん入ったら6年間抜けられない。公立なら3年間で将来の進路を
  考えることができるが、私立ではそういう機会がない。進路選択の機会が
  ないことによって将来を考えることがなく、精神的成長が遅れてしまう。

以上のような問題点が解決されないのであれば、政府は私立中学制度の廃止も
含めて断固たる措置をとるべきである。


235 :名無しさんの主張:04/05/13 18:07
A型人間全部

236 :名無しさんの主張:04/05/13 19:53
>>220

世界何処でも。
いい大人がガキっぽいこと言ってたら笑われるか相手にされないだろ。

237 :MBAS:04/05/13 20:04
「大人になる」=世間を割り切った冷めた目で見る

と、理解している。
平たく言えば、スレた見方だな。

238 :名無しさんの主張:04/05/13 20:09
ガキっぽいてどういうことかな、評論ばっかで責任をとらない
ことか、はたまたうそつきのことか、実行力のないやつか?

239 :名無しさんの主張:04/05/13 20:35
何か問題がおこった時に、問題を起こした人に対してよく言われる言葉。

「あの人変ってるもんね。」 (そのあと複数が同調)

それで終わって、問題の本質を突き止めるような会話はされない。

  

240 :名無しさんの主張:04/05/13 20:41
つーか、問題がおこったら誰かを犯人に決め付け早く解決
しようとスル、自分には責任がおよばないようにする。

241 :名無しさんの主張:04/05/13 21:27
>>238
評論ばっかで責任をとらないことか、うそつきのことか、実行力のない奴か

責任をとらないについて
日本人は、どっちともとれる曖昧な表現をよく使うが、これは
「責任をとりたくない」心理の表れだとよく耳にする。
口では「いわれたとうりに従え」といい、もう一方で「人の青にするな」
という。その時しだいで都合よく言葉を選ぶため、なにが言いたいのかさっぱり解らない。
ちなみに「責任を取る」と「責任を取らされる」ってのは違うからな。
責任取りたくないけど、しょうがないから取るのも、
何をするにも最初から、自分が責任をとるつもりで取るのも、
表面的にみて結果として取ることには変りないから。
ただ精神的な面を見るのなら、自らの意志で責任を果たそうとする方が
大人だとおもうな。責任を取る動機が自らの意志でない人間は、責任
逃れできる状況であれば、逃げようとする。
自分の言った事に責任をもたない奴なんかたくさんいるし、
例をあげると、年輩の後に約に立つからと言う理由で聞かされる「人生論」。
「〜の言われたとおりだった」という事例ばかりを取り上げられるが、
約にたたないどころか、価値観をおしつけられて失敗したという事例は
無視される。「私の助言の青で迷惑をかけた」という人はあまりいないだろう。
また、大人子供限らず日本人に見られる行動として、
発言するときに「〜もそう言ってるんだけど」とか、「みんなそうしてる」
という風に、自分の行動や発言に、第三者を加えることによって、自分にかかる
責任を分散させることもある。

242 :名無しさんの主張:04/05/13 21:49
その大人っていう感覚は歳の上下は関係ないようだね。
子どもでも自分の意思で責任をとることは出来るし。

243 :名無しさんの主張:04/05/13 22:17
親がだめだから子供もダメ。
アホな親の元で生まれて、
死ぬまでそれに気づかなかった奴は星の数ほどいるんだろうが、
これこそ本当の不幸だと思う。

ダメな大人がやってる教育押し付けられてるんだから、
そのまま育てばダメな奴しか出てこないのは当然の話だろう。

革命起こせるかな。

244 :名無しさんの主張:04/05/13 22:30
日本的常識人といわれる人たちは「おまいが変だよ」とあからさまにいわれたことが
ないので、「おかしい」ことでも、言う人間が変人といって終わってしまう。
だから永遠に気がつかないし、気づこうともしない。

245 :名無しさんの主張:04/05/13 22:45
>>242
歳の差は関係ないようだね。

大人とはどういう人物を表すのかを議論するのに、歳を持ち出すと 
20過ぎたら法律上大人と決まっているので、話しが終わってしまう
から、精神的な面を重視して考えてみました。
関係ないけど、昔の人や現代でも年齢的に早く結婚する民族なんかは
精神的に大人のような感じはする。

246 :名無しさんの主張:04/05/13 22:48
日本にいるのが嫌なのか
海外にいけないのが辛いなんて偉そうなことほざくなボケ。
お前の役目は男の子生むこと、世継ぎを作ることだろ。
お前なんかが外交だの国際親善だのやる必要無い!
さっさと男の子生め!生めなきゃとっとと自殺しろ。
男の子生めなくて苦悩してるというのなら同情できるが
外国行けなくて苦悩?笑わせるんじゃねえ。

247 :名無しさんの主張:04/05/13 23:00
むかつくわぁ、元はといえば今のだんながあらゆる限りのコネを使い果たして
結婚したんじゃない。私は努力の上に勝ち取ったキャリアを捨てて
結婚したのよ。ひどいじゃない。
私は海外へ行くことは、幼い頃から慣れ親しんだ同じ味噌汁しか飲めない
アナタと同じことなの。つまり海外へ行くことは、日々の味噌汁と同じこと。
私にとっては普通のことなのよ。
アナタとは違うのよ。どうして違いを認めてくださらないのかしら。
笑わせてはいないわよ。味噌汁飲んで良く考えていただきたいわ。

248 :37:04/05/13 23:19
>>247
コピペなんでしょうな・・・。
まあいいや、こういうこと言う人って実際に80年代後半にいたし・・・。
よくわからないんですよね。この文章つうか、こういう文の論理展開って。
海外旅行に行くのさえ嫌な旦那と結婚してブーたれてる図ってことなのかなあ?
そのうえで、旦那との「愛」があるからこの様な「不満」という形になるのか?
仮に日本的なものを否定する意味合いでこの文章を捜索したとした場合、
とっとと離婚しないこの女性の「自立」が笑いものになるし・・・。
いかにも「日本的」イメージで作られた「海外白人的進歩女性」てヤツですなあ。
まあ、しつこく緻密に突っ込めば、「ネタにマジレスかっこ悪い」。
半端に放っておくとそこからの揚げ足取りが始まる・・・。
こういう論調が昔は大手を振るってられた時期があったんだよなあ・・。
よもや80年代の残滓を個々で見ることになろうとは思わなんだ。

249 :名無しさんの主張:04/05/13 23:29
>お前の役目は男の子生むこと、世継ぎを作ることだろ。
hidoi

250 :名無しさんの主張:04/05/13 23:39
>>248
え?皇室問題じゃないのか。

251 :37:04/05/14 00:17
>>250
ああ、そういう文脈で読むんですね。
しかし、そうすると 平民の男 対 皇室の女 という図式ですか?
どうも対立させる構図がわからん。
どの様なプロットのもとで、この文章を作ったのかなあ?
対立の起点がどの様な思想から来てるのだろうか?
対立図式の紐解き方が間違ってるのかな?
いかん、天然でドツボに嵌ってきた・・・。

252 :名無しさんの主張:04/05/14 01:16
>>251
今起こってる大問題なかでの夫婦間を推測して作ったのかと思った。
良く読むと違う気もする。何れにしても個人的であまり触れたくないけどね。

253 :名無しさんの主張:04/05/14 05:05
外国に行きたいという願望を無理に却下したんだろか?
わざとか、制度上のことなのか知らないけど、日本にずっといて
精神的に参るってのは明らかに環境と合ってないんだな

254 :名無しさんの主張:04/05/14 06:44
>>246
何で子供が男じゃなきゃダメなんだよ!?
私は別にどちらでもいいけど・・・。
むしろ女の方が、国際結婚した時に日本の苗字を浄化できていい。

255 :名無しさんの主張:04/05/14 11:43
>>241
2ちゃんでは余り指摘しない事になってるが、長文だと
読み辛いぞ、文字変換に気を付けろ。
内容はともかく、子供っぽい文章だ。

256 :名無しさんの主張:04/05/14 12:12
他人を軽蔑したり、批判したり、煽ったりするときに
子供っぽいとかガキとか厨房とか言う社会。

257 :名無しさんの主張:04/05/14 17:44
長文書き込む時は適度に改行で空白を空けるとグッと読みやすくなるよ。

258 :名無しさんの主張:04/05/14 22:06
>>257
アドバイスどうも有難う!!

259 :名無しさんの主張:04/05/15 02:58
ま、行末揃えてないだけマシだがね。
行末揃えると見栄えは良いが少し読んでくれる人を減らしてしまう。
でも、もう少しだけ揃えると読みやすくもなりますよ。


260 :名無しさんの主張:04/05/15 13:30
>>241
>日本人は、どっちともとれる曖昧な表現をよく使うが、これは
>「責任をとりたくない」心理の表れだとよく耳にする。

何か断定すると、相手を傷つける様な形になる時
日本人はデリケートだから、たいして重要で無い事には、積極的に
反対はしない、曖昧と言われればその通りだが
死命を制するような事なら誰でも、立場はハッキリさせる



261 :名無しさんの主張:04/05/15 16:07
いちいち事を荒立てるようなことはしたくないわな。
和を大事にするってやつか?

でも、ノーが言えないってのは弱いよな。人として。
結局後で痛い目を見るのは自分なのに。

262 :名無しさんの主張:04/05/15 16:16
できないことを、できないと言う勇気がない。

それが日本人です。



263 :名無しさんの主張:04/05/15 16:20
イエス、ノー以外のどちらでも良いがあるのが日本です。

264 :名無しさんの主張:04/05/15 16:39
>>261  レスをよく読め

たいして重要で無い事には、積極的に反対はしない

重要な事では、反対もあり得るのだから痛い目は無い

265 :名無しさんの主張:04/05/15 16:44
>>261
で、オマイさんは、どう言う態度をとるのかね
もしオマイさんが日本人なら、言ってる事は二律背反だ

超賤人かね?



266 :名無しさんの主張:04/05/15 18:08
>>264-265
ごめん、上の2行と下の2行はあんまり関係ない。
下の部分への流れが変だとは書いてから思ってた。

俺が言った「弱い」っていうのは、
NOと言えないから曖昧な応答をしておいて、後で文句言う人のこと。

そういう人間が多い原因として、
曖昧な表現がよく使われることも関係してるんじゃないかなとか思ってたんだけど、
>>260が言ってる、相手のための曖昧な表現ということになると、全く話が別だわ。
ごめん。

267 :260:04/05/15 19:03
了解、あなたの態度は潔い、敬意を表する。

268 :名無しさんの主張:04/05/15 19:20
陰口いわんのなら奥ゆかしさも高評価しますよ。
違ってる人が多いから問題なんだよね。言いたくないではなく
言えないから後から陰口叩く。これがなくなればかなり立派な国民だな。

269 :名無しさんの主張:04/05/15 22:05
>>260
相手を傷つけるような形になる

相手がキズつくのより、断定してしまったことで自分の立場がキズ
付くのが恐いから。いってみれば保身。反論されたときに向かっていく勇気もない。
ガンの告知じゃあるまいし、本当に相手の事を思って言うようなこと
のなかで本人が傷付くような事はあまりない。傷付くのは相手の事を
思っていない事からの発言か、いわれた人が被害妄想が強い場合など。

270 :名無しさんの主張:04/05/15 23:25
>>268
そういうのって単に文化や習慣だけで身に付くものじゃないと思うんだけど、
他の国だともっとレベル高かったりするんだろうか。

271 :名無しさんの主張:04/05/16 00:36
>>270
どうなんだろうね。国によって分けるのは無理があるけど、育った環境や経験でつくられる
ものの考え方なのかもしれん。いいとこ取りは出来なくて、偏るか薄く広くまんべんなく
なのではと。
少なくとも先天的なものではないと思う。


272 :名無しさんの主張:04/05/16 08:52

反日報道のNHKには受信料を払いません。
反日の朝日新聞の購読を止め、廃刊に追いやろう。


273 :名無しさんの主張:04/05/16 17:12
朝日は半日というか売国のような・・ おれの家も購読やめました



274 :名無しさんの主張:04/05/16 17:20
>>272
NHKの報道は十分にアメリカべったりだと思うが・・・。
ネット右翼は、サンケイ以外のマスゴミを全て否定しろと命令を受けているのか?

275 :名無しさんの主張:04/05/17 05:28
>>272
反日とは何ぞや。

276 :名無しさんの主張:04/05/18 00:35
今日のクローズアップ現代でマツダを取り上げてましたが、
従来の技術開発の考え方に自己中心主義があって萎えたよ。
安全より機械として強度を優先する。なんなんだこの考え方は。


277 :名無しさんの主張:04/05/18 00:52
winnyを合法化に強行する
従わなければ霞ヶ関全域を爆破する
また皇居も爆破する

278 :住友商事:04/05/18 01:03
小泉と安部の馬鹿兄弟の年金未払いは許さない!
民主党の管氏も、小沢も辞めたのに
まだ小泉と安部は永田町に居座るつもりか!
日本はいつからこんなにも無責任な国家に成り下がったのか!
2世議員は糞ばっか!!

279 :名無しさんの主張:04/05/18 13:08
>227
やめれ!

280 :名無しさんの主張:04/05/18 17:12
>>278      糞はテメーだ

管は引きずりおろされて、渋々止めた

小沢は必要ないのに、パフォーマンスの為止めた

どちらもシャラ臭え

281 :名無しさんの主張:04/05/18 17:17
>>276
>>安全より機械として強度を優先する。

  ↑これが日本語かよ、オマイ超賤塵か?


282 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

283 :セニョリート世界主義党 ◆40WnEtzSeY :04/05/18 23:00
反日ではない。

反アジアかつ親西欧を極めた政党があってもいいと思う。


284 :名無しさんの主張:04/05/18 23:04
>>281
「の」が抜けましたな。

朝鮮人でも日本人でも中国人でも関係ないだろ。



285 :名無しさんの主張:04/05/18 23:07
>>280
コピペにマジレスすんな。
お前281じゃねーだろな。オラ知らんぞ。


286 :名無しさんの主張:04/05/18 23:08
わざわざこんなスレに来るなよ。2chに繋いでないはずのボクチン。

287 :名無しさんの主張:04/05/18 23:10
陰で気付かれないと思って差別しても必ず自分に帰ってくるのが世の常なのだ。


288 :名無しさんの主張:04/05/18 23:40
>>281
で、オマイは以前のマツダをおかしいと思わないのか。

289 :名無しさんの主張:04/05/19 09:39
話題が無かったくらいでコピペで荒れるな

290 :名無しさんの主張:04/05/19 19:42
>>288
今の事を言え
過ぎた事をくよくよ言うな

291 :名無しさんの主張:04/05/19 20:24
>>290
お前は>>281か?舐めてると想像を絶する仕打ちが待ってると思え。
お前やお前の周辺全てにな。

で、そのレスはなんなのよ。
過去のマツダの技術者の発想にこのスレのに見合った日本の駄目さを感じるのだ。
だからこそこのスレに書いたのだ。今のマツダは日本的ではないだろ?
頭に血が上って煽りレスをしてる時点でお前の負けなんだよ。
お前は日本人としても程度が低い。文句あるか?

292 :名無しさんの主張:04/05/19 20:26
誤字脱字は訂正しないけど、いちいち煽るなよ。


293 :名無しさんの主張:04/05/19 20:45
そのマツダの日本のダメさ加減をちゃんと語れよ。

>安全より機械として強度を優先する。

なんて文だけじゃわからんぞ

294 :名無しさんの主張:04/05/19 20:49
>>293
お前は>>281か?

295 :名無しさんの主張:04/05/19 20:50
ちがう。その過去のマツダに見る「日本のダメさ」に興味のある人間だ。

296 :名無しさんの主張:04/05/19 20:51
あんたに用はない。

297 :名無しさんの主張:04/05/19 20:52
おれもおまえにも用はない

298 :名無しさんの主張:04/05/19 20:53
じゃあ終わりだ。
俺は知り合いにしか用はない。

299 :名無しさんの主張:04/05/19 20:53
いつオマエと話したいなんていった?

300 :名無しさんの主張:04/05/19 20:54
>>299
レス付けるからだろが。

301 :名無しさんの主張:04/05/19 20:56
最初にレスしてんのオマエだろ? >>294 で。
>>293 はオレだが、どうみてもオマエに向けたレスじゃねーだろが。

302 :名無しさんの主張:04/05/19 20:57
>>276は俺だよ。

303 :名無しさんの主張:04/05/19 20:58
あっそ。やっぱオマエには用なかったわ。
邪魔して悪かったな。じゃ。

304 :名無しさんの主張:04/05/19 20:59
>>276-304
透明あぼ〜ん推奨

あら不思議!良スレに。

305 :名無しさんの主張:04/05/19 21:01
●○日本人だけど、日本のここが嫌い○●
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1077786061/

306 :名無しさんの主張:04/05/21 17:33
>>291
馬鹿めそれで脅してる積もりか
テメーなぞ汚くて舐められるか、背負ってるんじゃネー

307 :名無しさんの主張:04/05/21 17:53
日本社会にあわない奴?
@誠実な人
A親切な人
B剛毅な人
このうち二つ以上を満たしていれば合わないだろう。
三つとも満たしているような人間ならば足掻き苦しんで
最後には絶望して命を絶つか山に篭る可能性すら出てくる。

308 :名無しさんの主張:04/05/21 19:28
日本では、不正、騙し合い、何でもあり。

309 :名無しさんの主張:04/05/21 21:02
>>306
お前が誰か知らんが脅しじゃねーよ。知り合いの話だけどな。


310 :名無しさんの主張:04/05/21 21:06
立派風な理屈をこねてるけど、朝日新聞は単に反日主義。
こんな新聞の購読を止め、廃刊にしよう。

311 :名無しさんの主張:04/05/21 21:11
日本が嫌いでも英語ができなきゃ海外では生活できん。
生活の選択肢を広げるためにも英語教育の充実を希望する。

312 :名無しさんの主張:04/05/21 21:55
清貧、従順、貞潔、解る人いる?

313 :セニョリート世界主義党 ◆40WnEtzSeY :04/05/22 00:12
日本人には正義はありません。

だって感情がないから。

もともと、
日本人は、アメリカ人が開発したロボットです。
日本は、アメリカ人が太平洋を埋め立てて作った島で、
富士山は、アメリカ人がUFO観測基地として作った山なの。
東京は、アメリカ人がニューヨークを模倣して作った町であり、
武士は、アメリカ人のSF作家が構想したアイディアです。

これで、広島や長崎は、その実験に使われたってことがよくわかるでしょう。

だから、頭の中に未来がすべてインプットされているんですよ。

間違いない。




314 ::04/05/22 08:15
大間違い  カンラカラカラ

315 :名無しさんの主張:04/05/22 10:54
私は年金払ってないのだが、
やはり周囲の大人に払え、払え、といわれる。
だから私は「もし、払うだけ払ってもらえなかったらどうするの?」
と言うとかならず返ってくる言葉はこれ

「そうなったらみんな黙っていないよ」
「みんな怒るに決まってる」

......お上の仕打ちには「しょうがない」って黙って
耐えるのを美徳とする国民性を、どうして日本にいながら理解できない
のか?   だいたい「みんな」ってどうよ!!
「私は、俺は、クーデターをおこしてでも許さん」とか言うならわかりますよ。
「みんなが怒るだろう」というのはどこか人まかせで無責任だとおもうのだが。
っんで、頼みの綱の『みんな』が怒らなかったら、「事を荒立ててもよくないし...]
とか言うんだろうな。 
行動パターンが手に取るように分かって、実に面白い!!!

316 :名無しさんの主張:04/05/22 11:11
>>1
>>315に出てくる「お上」という言葉を使うのが嫌いな人。

317 :名無しさんの主張:04/05/22 13:12
>>312
貧民、ノータリン、意固地という意味だな
いずれにせよこの国で生きていけない人間のタイプ

318 :名無しさんの主張:04/05/22 16:33
>>307
まったくネエ。。。
でも年上の人(60歳以上)の人に話し聞くと昔は(30年ぐらい前までは)そうでも無かった見たいよ。
人と人との関わり方がココまで低劣化したのかって嘆いてる
まあ、俺の父親の話だけどさ。

日本社会を文章にするとこんな感じか。

今はまじめな奴が馬鹿を見る。みんな人をダシ抜く事しか考えずお互いに疑心暗鬼。
何事も上辺だけの信頼関係。だからたえずイライラして陰口や悪口の絶えない社会。全ての局面でそうだ。

特定の人間を下卑し見下している事による最低の連帯感。みんなその対象を絶えず探している。
そして成りたくないと恐怖している。絶えず他人を意識しその枠からはみ出さない為の空しい努力。
冴えた奴は集中攻撃。仕事の出来る奴は陰口攻撃。
美談、美男、美女は表で褒めちぎり、裏で徹底的にコキおろす。ゲス、ブス、デブは当然馬鹿にする。
しかし上辺はみんなニコニコ協調社会。←これがどうにも我慢が成らんよ。俺は。

でもみんなそんな社会でも我慢する。精神はドンドン磨耗する。結果生きているのが嫌に成る。
死のうと思わんまでもその1歩手前は大勢居ると思う。

こんなところかな。
しかし欧米だろうと多かれ少なかれこんな社会だと思う。
人が連帯せず助け合わずに暮らして行ける現代は利己主義が肥大して行く。
それを形式上でも押さえる役目をするのが宗教や思想な訳だが
確かに日本には無いな。

319 :名無しさんの主張:04/05/22 16:49
やはり英語ではないかな?

日本の中で英語をしゃべる人は、嫌がられる気もするけど...
もちろん、外国だと、大歓迎(当たり前かも)だと思うし...

もちろん、えらい人(自分でそう思っている人)に英語で話してみると、
怒るだろうな...多分



320 :名無しさんの主張:04/05/22 16:52
英語ができなくても、えらくなれるいい国なのかもしれん

321 :名無しさんの主張:04/05/22 17:01
ちょっと思いついたのだが、
メッツの松井カズオ。プレー中にガムを噛んでるのが、下品で不愉快である。

322 :セニョリート世界主義党 ◆40WnEtzSeY :04/05/22 22:08
東海大学卒のバ官僚がいるんだってさ。

それでいて、お上か?馬鹿馬鹿しい(爆笑)


323 ::04/05/23 10:08
お上だと?意識が古い、未だに官尊民卑の尻尾を引きずってる、シーラカンス
笑われてるのはオマイ(ニヤニヤ

324 :名無しさんの主張:04/05/23 10:28
本音とたてまえ嘘の社会
軍隊を永久に放棄する=自衛隊
売春防止法     =ソープランド
拉致犯罪国     =平和解決、人道支援
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

325 :クッチー☆:04/05/23 11:44
敦盛ではないが、下天で50年も生きたらさっさと幻となってこんなところ消えよう。
そう思えば元気でる。

326 :名無しさんの主張:04/05/23 12:18
「お上」と言う言葉だが、
目上の人間のすること、多数の人間(みんな)のすることに逆らえない。
長いものには、とにかく巻かれようとするその民族性からすると、
上下関係で上の立場の人間の言うことは、
昔でいう「お上」のように、絶対であるかのごとく従ってるから
あえてこの言葉を使ったんだよ。

327 :セニョリート世界主義党 ◆40WnEtzSeY :04/05/23 14:06
>>323
お前は東海大学卒か?

東海大学卒だから馬鹿。


328 ::04/05/23 14:28
東海大学にも入れず、卒業も出来ない、だから馬鹿。

329 :名無しさんの主張:04/05/24 02:07
高卒

330 :>>326:04/05/27 09:20
解説付きでやっと判ったよ
今その様な意味で使っているとは驚き
ストレートに言えよ、その方が判る



331 :名無しさんの主張:04/06/01 17:54
日本は、「民主主義の皮を被った北朝鮮」。

332 :名無しさんの主張:04/06/01 18:00
日本は「ヒツジの皮を被ったヤギ」

国防すら満足にできん。

333 :名無しさんの主張:04/06/01 19:09
嫉妬で動く国が日本
しかも大半の人間は自分が嫉妬してることにも気が付かないからタチが悪い

334 :名無しさんの主張:04/06/01 22:10
北朝鮮は家族でも国や将軍様の悪口言えない。
日本は家族でも日本社会の問題点に触れようとすると見てみぬフリをするように
しつけられる。

335 :名無しさんの主張:04/06/01 22:12
外国人が日本文化に憧れて来日する。
しかし日本人の性格が嫌いで出て行く人がけっこういる。

これホント???

336 :名無しさんの主張:04/06/01 22:16
ニポンジンノパカタレは夜は下手な笛をする。

337 :名無しさんの主張:04/06/01 22:16
>>33
チョンの嫉妬のすさまじさには足下にも及ばないだろ、ヴォケ!

338 :名無しさんの主張:04/06/01 22:45
>>337
>>333とは違うのだが、ちょっと書き込み。
韓国人は「恨」の考えだが、日本人は「妬み」だと思う。
ちょっと感じが違うな。

妬みが「ああいう風になりたい」と、憧れや羨望へ変遷すれば
良い方向へ国は動くと思う。
文明開化や戦争後の経済成長のように・・・。

恨みと憧れを持ちつつ、飽きっぽく好奇心旺盛な民族。

339 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

340 :名無しさんの主張:04/06/02 00:49
日本を発展させてきたのは日本人なのか?
それとも、ごく一部の頑張った人間なのか?

341 :>>340:04/06/02 21:06
バカかオマイ.....どちらも日本人だろうが

342 :名無しさんの主張:04/06/02 21:26
最近、太っ腹の人少なくなったね。人の批判や細かいこという
ヤシばかり、余裕がなくなってるような。

343 :名無しさんの主張:04/06/03 01:32
口約束とか曖昧とかの日本的な美徳が最近おかしくなっていないか?
こんなスレ立てたんですが、どうですか?

●いい加減なビジネスとかでマイッタ人の数・・・●
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/soc/1086188939/

344 :名無しさんの主張:04/06/03 01:36
日本社会には半島人は要らない、というのは確定だが・・

345 :名無しさんの主張:04/06/03 01:44
http://school3.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1056163066/l50

346 :名無しさんの主張:04/06/03 08:41
>>343
別に今に始まったことじゃないよ。
求人情報なんて嘘を書いてて当たり前。
特に、勤務時間と休日休暇なんてその典型。

347 :名無しさんの主張:04/06/05 11:03
>>342
腹が出っ張って太い香具師、町でいくらも見かけるよ
オマイの腹はどうなっている??

348 :名無しさんの主張:04/06/08 21:02
日本人がすばらしいと考えるものは、たいてい海外では
すばらしいとは思われない。例をあげれば、
日本の支持されるアイドルは海外からみれば可愛くない。
日本では好き嫌いがない人がすばらしいとされるが、海外では好き嫌いがない人間の
ほうが変りもんに写る。
日本では言い訳はダメ人間のすること、海外では言い訳もできんやつはダメ人間

349 :名無しさんの主張:04/06/08 23:08
>日本の支持されるアイドルは海外からみれば可愛くない。
育った環境とかで好みも形成されるんだろ。確実にどこでもいっしょ。

>日本では言い訳はダメ人間のすること、海外では言い訳もできんやつはダメ人間
言い訳っつーのは基本的に醜いものだよ。
海外のそれは、失敗の理由を客観的にとらえられるかということなんじゃないの?

あー
ばかばかしくなんなぁ。

350 :名無しさんの主張:04/06/08 23:36
確かに日本人は「言い訳」を批判する香具師が多杉。
言い訳は見苦しいとか男らしくないとか。
本人は正しい理由を言おうとしているだけかもしれないのに。
言い訳が本当に間違ってると思うなら、論理的に証拠を
出すなりして間違いを指摘するべきであって、
頭ごなしに否定するのは脳無しの証拠。

そういえば、海外生活に慣れ親しんだ人は逆に、
理由があれば失敗も許してくれる寛容な人が多かったな。

日本人は結果や数字ばかり気にして、内容を重視しないと思う。

351 :名無しさんの主張:04/06/08 23:39
夢じゃないあれもこれも今こそ胸を張りましょうお

352 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

353 :名無しさんの主張:04/06/09 00:17
言い訳が嫌いな奴って、
真実を知りたいという探究心はないのだろうか?
真実を知ることよりも、
誰かを悪者にすることをおもしろがっているようにしか見えん。
誤らしたい、ひざまずかせたい魂胆が見え見え。
だから内容なんてどうでもいい。
言い訳をしなければならない場合はかならず問題があって、
その問題を解決するには、問題がおこった理由、内容があり
それを正確に把握して、対処法をみいだせなければ、何の進歩もない。
ただ頭ごなしに叱りつけるのは、成長するキッカケである、内容を理解するチャンス
を奪っているようなもの。


354 :名無しさんの主張:04/06/09 08:06
ちゃんとした言い訳ができる人間も、
言い訳を冷静に理解できる人間も少ないんだよ。

保身さえできれば論理はどうでもいいっていう、醜い言い訳する奴が多すぎるんだよ。

355 :老人会長:04/06/09 12:33

言い訳...失敗をごまかす

反論....見解の差を話し合う

日本では以上のニュアンスで使われて居ると思いますが?


356 :名無しさんの主張:04/06/09 12:36
>>355
実際にはそうだよねぇ。

357 :>>348:04/06/09 12:41
>日本人がすばらしいと考えるものは、たいてい海外でも
>すばらしいとは思われています。例をあげれば

電子顕微鏡  内視鏡  炭素繊維  青色LED





358 :名無しさんの主張:04/06/09 13:33
何かをして失敗したときにする言い訳。  これは別にいい。 目くじら
たてるほどではない。かわいいもんだ。

ただ、聞いててイヤになるのは何かをしないための言い訳。
無気力人間にしか見えない。

359 ::04/06/09 16:17
その通りですね、厳しい社会には通用しない型の人間です。

360 :名無しさんの主張:04/06/10 00:56
よく厳しいとか表現されるけど、
日本は甘えで成り立ってる社会だよ。
甘えで成り立つ社会を厳しいと表現するのはどうかと、
難しいと表現したほうがいい。

361 :名無しさんの主張:04/06/10 02:14
個人の自立を説く新自由主義は結局「個人に厳しい社会」を作ってしまった。
互いを思いやる日本型の社会ではアメリカ形式の競争主義は根付かない。

各自バラバラに囲い込まれた「個」に耐えられない今の日本人。
宗教で連帯して辛うじて心の安定を保ってる人もいるが、危ない。特に喪価

362 :名無しさんの主張:04/06/10 11:42
>>361
納得、「個人に厳しく、集団に甘い」と
いうことですな。それなら理解できる。

363 :>>360:04/06/10 15:41
"甘えで成り立つ社会" ホントだろうか?

是まで日本社会は、大成功して来たのは、世界が認めている
今現在世界の注目を集める、G8のメンバー国でもある。

俺の個人的意見では、単に甘えだけでは成功は覚束ない、
物作り日本、それを世界中に売り捌いた、先人の厳しい努力、甘えなんてものじゃ無い
これらが今の日本の基だろう、観念的に甘え社会というのは、簡単だが
聊か見当違いの様な気がしないでもない。




364 :名無しさんの主張:04/06/10 16:35
>>363
そういう意見がくるであろうと予想していたので説明しよう。
多くの日本人が気が付いていないが、
日本で当たり前とされている「察しの文化」
これは相手が言わなくとも分かってくれる、 これは上の人間が責任を取らなくても済むように、部下に解釈させる
というのが発端らしい。自分の意見を言わないのは幼稚な証拠であるが、今の日本はそれを
立派な大人とみなしている。考え方にしても、ただ黙って従う人間や、おかしいことに寛容な人間
ほど立派な人間とされる。他人に厳しく人には甘い。
曖昧なコミュニケーションも甘えから来ていることに気が付いていない。
表面ばかりを追い求め、中身がない。表面的なよい子が賞賛される。
ビジネスとプライベートの境も曖昧で相手に干渉しすぎる。
他人に立ててもらわないと自分ではなに一つ主張出来ない。
そして立ててくれなかった相手に対し文句をいう。

イイ大人がこれをあたりまえとしている以上、『甘え』だ。

365 :名無しさんの主張:04/06/10 16:42
上の人間が下の人間に甘えるのもどうかと思う。
リーダーとは部下を上手に操ってこそリーダーといえる。
極論をいうと、部下の力を引き出す能力もいる。
その人間が、「いわなくてもわかって〜」だからお笑い。
あうんの呼吸なんて欧米のビジネスでは使われん。
言葉を駆使して駆け引きするのだ。

366 :名無しさんの主張:04/06/10 17:12
>>364  他人に厳しく人には甘い。他人と人はどう違う?

全く観念的な議論、長文だが取るに足りない、一々反論はしないが
一つだけ言うオマイさんが、否定する日本文化のもと、何故日本は興隆したか
一例を挙げる、トヨタは従業員の気持ちを察し、働きやすいように職場を改善する
そして生産性を上げる、報酬も増える、是こそ「察しの文化」の典型だ
これが責任所在不明か。





367 :名無しさんの主張:04/06/10 17:40
>>366
つかの間の繁栄にしがみつくなよ。もう日本は終わったんだ。
自動車業界も、中国に抜かれる日も近い、
中国の人間が車を利用し始めたら、すぐに環境破壊で資本主義
経済の存続も危ぶまれる。その時になったら「察し」が悪い人間
が食い物にされるだけ。

368 :名無しさんの主張:04/06/10 19:28
頭の悪い奴らって、いつもこういうトンデモ論に走るな。

>>364は文章にとりとめがなくてなにが言いたいのかよくわからん。
実際自分でも頭に浮かんだことをとにかく書き殴っただけなんじゃないか?

察しの文化なんてのもいまいちパッとしない。
相手の気持ちを汲むってことか?

>私がバイトしてたとき、
>就業時間を終え、帰ろうとしたとき、
>「お前はまだまだ子供だな、全然分かっちゃいない」と言われて、
>(実際そのときはまだ10代で子供だったわけですが…バカだなこの人)
>「何を分かってないんですか?」と聞いてみたわけですよ。
>そんな事言うなら、分かってないところを言ってみろ、と。
>ガキだからってなめてんじゃねぇって思って。
>そしたら「やっぱり分かってねぇな」と。…ハァ?
>抽象的に言って何が伝わるんでしょうか。
>上司が思ってる事は、何を言わずとも部下は読みとれと?
>上司になったら何でもありですか?超能力でも身につけろと?
>何言ってんだよって思いました。

つーか、こいつか?

369 :名無しさんの主張:04/06/10 19:50
>>367
超賤塵か、日本の没落を期待してる様だが、日本が沈めば
オマイ等は木っ端微塵だ
日本は金、技術、人皆揃っている、期待には添えないな。
中国に自前の技術等何もない、彼らが追いついたとおもったとき日本は
その先を行っている
朝鮮も同じ液晶技術の特許紛争で負けたのは、昨日だ。


370 :名無しさんの主張:04/06/11 02:10
日本社会に合わない人=高卒

371 :名無しさんの主張:04/06/11 19:17
日本社会に適合できる人、裏で徒党を組み判らぬように一般人を食い物にする半島帰化人

372 :名無しさんの主張:04/06/11 19:52
落書き活動を強行する!!!
ターゲットは法務省、検察庁、警察庁、警視庁、皇居、東京都庁霞ヶ関全体だ!!!!!!
さもなくば、掲示板にも落書き活動を強行する!!!!!!
デジタル、選挙用、該当の掲示板の落書きは実行する!!!!!!!!

373 :名無しさんの主張:04/06/12 04:37
文化ってのは、大きな環境の変化が起こらない限り、なかなか
変わらない。

それに、文化の違いを経験したことのない人は「この世界は何処へ
いっても『同じ価値観』を持った人が住んでいる」深く信じ込んでいる
からな。




374 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

375 :名無しさんの主張:04/06/12 09:12
日本は上司が部下をコキ使って発展してきた国だからな。

説明責任を要求する人間を「異端者」として排除する強い
文化的傾向がある国だけど、上のものに絶対服従するこ
とを美徳とするからこそ、組織の中で疑問も持たずロボット
のように働いて現在の経済大国を築いたわけだし。

でも、そういう文化的傾向が、医療の問題や、政治家に説明責任
を求めずになすがままの景観破壊、伝統職人芸の完全なる衰退を
招いているわけだし、もうちょっとそういうのは考え直さなければい
けないな。

まあ、経済大国になってもほとんどの人が幸せを感じられないと
いうのが、日本文化の象徴でしょう。

376 :名無しさんの主張:04/06/12 11:06
金があれば幸せなんて幻なのにね。
貨幣とかが要らない昔のままの生活してる所のほうがよほど幸せ感じてそう。

377 :名無しさんの主張:04/06/12 11:54
>>373
同意。信じ込んでいる奴は変わりようがないから困る。
文化を経験していなくとも、ネットやデレビでも外国の
文化など、日本との違いに触れているものはたくさんある。なのにそれを素直に
認めないでいる。ようは視野が狭いんだよ。
逆に視野が広い人間の方が、周囲から「は?こいつ何訳のわかんないこと
言ってんだ。」みたいなこと言われる。
同じ意見、同じ行動でないと人間として扱わない。

378 :名無しさんの主張:04/06/12 11:56
自殺率の高いA型。ラッシュ時に飛びこむのヤメレ

379 :名無しさんの主張:04/06/12 11:59
親のコネで悠々自適にやりたい放題やって来た世襲レイパー議員小泉に
政治をゆだねて痛みに耐える日本人って頭おかしいと思う

小泉孝太郎もレイパーだそうな
血は争えん

380 :名無しさんの主張:04/06/12 13:00
なんで1はそんなに人から認められたいの?
他人の評価がそんなに気になるのか?
他人の目を気にしすぎると人生つまらなくなっちゃうぞ。

381 :名無しさんの主張:04/06/12 13:51
日本人はともかく、
>>379の頭がおかしいのは間違いないと思う

382 :名無しさんの主張:04/06/12 14:27
>>380
「他人の目なんて関係ない」と心では思っていても、
「世間を気にしなさい」といわんばかりの教育を受けて育つと
頭では「人の目を気にすまい。」と思っているのだが、気にしてしまう。
昔は自分の考えを押し通してきたが、この国は他人に迷惑をかけないことでさえ、
人と違うといちいち注意される。それが嫌なら自分を通す変りに、敵を作るはめになる。
いくら自分の考えを説明しても、その内容にかかわらず
自分の考えを持っていること自体、「我が強い、素直じゃない」と批判
の対象になり、まったく話しが通じない。
でもそういう事では生きて行けないと思い、周囲に同調する日本独自の行動
を試しているが、そうすると自分に対する自信がなくなってきた。
小心者である。もし、自分の考えをもつことが当たり前の国に生まれて
いたら、(自分の考えを)悪者扱いされることもなく生きられたのかな、と思う。
誤解しないでもらいたいが、私は自分の考えをもっているとは言っても
きめられたルールはまもるし、悪いことはしない。
でも日本はルールでないことを守っていて(それが理不尽でも)それを
しないと変人扱いされる。おかしいと指摘しようもんなら村八分にする。
相手と話し合うため、理論的に話を展開しようとしても「理屈じゃない」
とか言われる。理屈がわからなかったら、話しができないと思うので
私にはこういう人達とコミュニケーションできません。日本人は理屈を
嫌う人が多いので、どうしていいかわかりません。
理屈を嫌う人は、理屈に沿った話をすると「お前とは話しにならん」と言います。


383 :名無しさんの主張:04/06/12 14:38
世界の常識からしたら、日本の方が風土色が強くて変なところが多いのでは?
例えば国民の三大義務 教育・納税・労働
教育→(日本の認識)ちゃんと学校に行け、人間は努力すれば皆均等の能力がある
   (諸先進国の認識)能力・個性は千差万別、学校からはみ出した子を何とかしよう
納税→(日本の認識)税金は真面目に払え
   (諸先進国の認識)税金なんて真面目に払う奴はアホ
労働→(日本の常識)とにかく働け
   (諸先進国の認識)趣味ならともかく、
            最低限生活できる以上に働くなんて人生の浪費だ
            

384 :名無しさんの主張:04/06/12 14:44
>>382 つづき
私としては、お互い誤解のないようにするためにハッキリさせないと
不安なので、理屈のない曖昧なコミュニケーションができません。
日本人特有のどっちともとれるような発言とかも、分らないところは
質問したいのですが、「あまり聞くと失礼にあたる」 とか言われたら
もうお手上げです。
「言わなくてもわかるだろう?」といった事をよく言われますが、
言わなくてもわかる根拠が分りません。仕事でこれを言われると
自分の発想と相手の発想が同じかどうか、不安で不安でたまりません。
これができないから、日本ではやっていけないと思い、
海外に行こうと考えたのですが、日本では「どこへ行っても同じ」と
いう言葉があるので、日本でだめだと海外でもだめかな?とおもった
ので皆の意見を聞きたかったのです。

385 :名無しさんの主張:04/06/12 19:53
>>383

義務教育とは小学校6年間+中学校3年間、計9年間の事を示します。
国民は自由という権利を持っていると同時に義務を課せられています。
職業選択の自由や社会的生活を営む権利を持っていると同時に
「仕事について働く義務」(勤労の義務 日本国憲法:第27条)
「税金を納める義務」(納税の義務 日本国憲法:第30条)
「子供に教育を受けさせる義務」(教育の義務 日本国憲法:第26条)
等の国民の三大義務を始めいろいろな義務があります。
そして、国民三大義務の内の1つ「子供に教育を受けさせる義務」というのが
義務教育の事です。
・すべての国民は、法律の定まる所により、その能力の応じて、
 等しく教育を受ける権利を有する。
・すべての国民は、法律の定める事ろにより、その保護する子女に
 普通教育を受けさせる義務を負う。義務教育は、これを無償とする。
 (日本国憲法:第26条の第1項、第2項)
・国民は、その保護する子女に、9年の普通教育を受けさせる義務を負う。
 (教育基本法:第4条)
勘違いしてはイケナイのが
義務教育の義務とは

子供が教育を受ける義務では無くて
大人が子供に教育を受けさせる義務

という事です。

386 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

387 :チョン猿は知能が低すぎて日本社会に適応できない:04/06/12 21:20
韓国・朝鮮系犯罪者特集
●麻原彰晃 →オウム真理教教祖 父親が朝鮮籍。サリンを撒き無差別殺人。坂本弁護士一家惨殺
●宅間守 →大阪 池田小学校の児童殺傷。8人殺害 15人が重軽傷。朝鮮人部落出身
●東慎一郎 →酒鬼薔薇聖斗。神戸の首切り小僧。生首を校門に飾る。2人殺害。元在日朝鮮人
●林真須美 →和歌山 毒入りカレー事件。4人毒殺 63人が負傷。帰化人
●織原城二(金聖鐘) →神奈川 帰化人、英国人 豪州人女性を強姦、ビデオ撮影、バラバラ殺人
●関根元 →埼玉の愛犬家連続殺人犯。4人を殺害。肉片を削ぎとりドラム缶で焼却、川へ流す

●丘崎誠人 →奈良 岩を数回、少女の頭部に投げつけて絶命させた 在日朝鮮人
●キム・ミンス →韓国人留学生 強盗殺人犯。大分 日本人老夫婦を刃物で殺傷
●李東逸 →韓国人 檀国大学教授。芝居観覧のため来日中、東京で日本人女優Nを強姦
●金允植 →韓国人 強姦罪で指名手配中に逃亡目的で来日。大阪で主婦を100人以上連続強姦
●金大根 →韓国人の強姦魔 連続児童虐待暴行殺人。6名の女児死亡
●李昇一 →韓国人 東京 テレビ「ガキの使い」関係者を名乗り少女140人をレイプ
●沈週一 →韓国人 鳥取 大阪 和歌山 ベランダから女性の部屋へ侵入し9人を強姦
●張今朝 →韓国人 長野 「一緒に猫を探して」と小学校4年の女児をレイプ
●ぺ・ソンテ →韓国人 横浜 刃物で脅し、女子小学生14人をレイプ
●宋治悦 →韓国人 東京 ナイフで脅し手足を縛り下着で目隠しの上、主婦19人を強姦
●崔智栄 →北朝鮮籍の朝鮮大学校生 新潟 木刀で傷を負わせ、18歳少女2人を車の中で強姦
●金乗實 →北朝鮮籍の朝鮮大学校生 同上、共犯者。他にもう一人19歳の共犯者(朝鮮籍)あり
●鄭明析 →韓国人 カルト「摂理」教祖。日本人1000人、台湾人100人、米英仏人などを強姦
●徐裕行 →韓国籍 オウム真理教幹部・村井秀夫刺殺事件の刺殺犯。裏で北朝鮮が関与か
●国松孝次警察庁長官狙撃事件。現場近くから北朝鮮製のバッジ、韓国のウォン硬貨などを発見
●世田谷一家惨殺事件。採取された指紋が韓国人の男と一致。韓国警察からは協力を得られず
●東京資産家強盗殺人事件。奪われた腕時計が韓国で販売。韓国人グループの犯行とみて捜査中


388 :名無しさんの主張:04/06/14 04:12
付き合いたくない人間とはなるべく関わらないようにするのが現実的に一番かな。
大半の人間は大したこと考えてない凡俗なやつばっかだと思えば、
いくらか気も楽になるし関わる気も失せてくるでしょ。

頭悪いだけに思考も単純で、
何考えてるかすぐわかるしね。

389 :名無しさんの主張:04/06/19 00:12
>>375
日本人って結局何をやっても幸せになれないなあ・・・。

390 :名無しさんの主張:04/06/20 15:07
日本社会は「自分の人生を大事に生きている」人のことを認め
ないからな。

会社で上司に気に入られたり、形式的であっても組織のなかで
出世していくことが「偉く」って、「偉い人」は他人に威張り散らし
ても許される文化になってしまってるからな。

一部の漫画なんかでは、自由に生きている人を理想的な生き方と
して描かれていることはあるけど、そんなのは現実でみられないか
ら漫画になってるだけだし。

391 :名無しさんの主張:04/06/20 16:57
>>383 >>390に同意
日本は本当に世界の非常識が満ちた国。とても窮屈で
居心地が最悪。

しかも、タテマエでは戯言と奇麗事並べてホンネでは
他人なんか興味なくて、金第一主義だから性根が腐った国だと思う



392 :名無しさんの主張:04/06/20 19:22
もはや国外に出るしかない
コミュニケーションが下手でもそのうちなんとかなるが
この国の腐敗はいつまで経ってもなんともならない

文化も誇りも捨てて見てくれだけ裕福にはなったが
所詮は”我慢”だけで作られた裕福さ
この先何十年経ってもしっぺ返しは終わらない

124 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)