5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

心に残る偉大な公務員を語ろうぜ

1 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/01 01:24

いままで、無数の公務員を見てきた。
ショーモナイのもいたが、尊敬すべき公務員もいた。
大器と呼ぶにふさわしい公務員について語ろうぜ!!

2 :非公開@個人情報保護のため:03/11/01 01:24
だから何?ってことで2

3 :非公開@個人情報保護のため:03/11/01 01:26
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、     |   〃
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、 ー┼ヽ \
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \   |  |
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ," ノ 、|
                 `  __          ゙‐''"`        ゙'ー'"
  ,,-'二ニ,゙'''-、   r― 、   ィ-i,,,,`'i         r― 、      >>1 いじり杉だ!
 ./ .ヽ  ゙l  i.  フ  ノ   ヽ、_ノ´          |  ,i'゙      >>3 さすり杉だ!
 .ヽ...ノ   .l  ! ./  .゙''''''''''''"´ 'ヽ _  r‐、  .r-、  |  |__      >>4 しこり杉だ!
      /  ./ / ./''''''''l  ./゙゙゙゙゙´ ヾヽ,ヽ ゙ヽ .i  ゝ |  i- ゙̄'''‐、  >>5 こすり杉だ!
    / /  〈r'"   ./  l     i,,,ノ ゙ー'" ! ./ | .|  .\.  ) >>6 むき杉だ!
  ./ /  ,ノ|     ./  /          / /  | |   `゛.  >>7 舐め杉だ!
  /  ''''''''''''" |   ._/ /          / /  l゙ │      >>8 ヤリ杉だ!
  !----------′ ┴'''"          ┴'''".    `ー~    .   >>9 くさ杉だ!

4 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/01 01:29

ゲラゲラ。
こんな真夜中に2ゲットしているヴォケは
ショーモナイ公務員か?それとも、僻みっぽい民間人か??ププ
ちなみにオレ様は民間人だ ゲラ

5 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/01 01:31

>>3 を書いたのも、真面目な公務員でつか ププ

6 :非公開@個人情報保護のため:03/11/01 01:34

ヤパーリ害務省の松尾君と淺川君ね
素敵でした



7 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/01 01:36

諸国にヘーコラしても、無害省とはいかなかったか……

8 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/01 01:41

やはり、虚仮にすべきは………やめた…。

9 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/01 01:54

以前にも書いたのだが、今でも心に残る実話がある。
ある都市の助役が、公用車で街場を通りかかった。
辻辻には、客を取る娼婦たちが立っていた。
その中に、見覚えのある女性を何人か見かけた。
そこで、助役は配下の者に、
その女性たちが何者であるのかを調べさせた。
報告によると、彼女らは、
その助役の部下たちの女房であったという……。

10 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/01 02:05

当時の公務員の給与は、あまりにも安すぎた。
そのため、公務員亭主の稼ぎでは生計が成り立たないため
やむなく、街角に立つことになったのだそうだ。
その実態に、助役は心を痛めた。
市民のために、身を粉にして働いているのに、
健全な家庭生活も維持できないようでは、
いずれ、職員たちの士気も崩壊する。
そこで彼は、まずは職員の身分安定が先決課題と考え、
その処遇改善に全力を挙げた。
公務員給与基準の改定に向けて、渋る市長、与野党議員を必死に説き伏せ
何とか条例改正にこぎつけたというのである。
今は昔。昭和40年代頃のことであったとか。

11 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/01 02:25

名物職員といえば、どこの機関にも必ず一人や二人はいる。
某県の部長もそうだった。
関係者の間では、昼飯時になると、訪問者にソバをご馳走するので
「ソバ部長」とあだ名されていた。

あるとき、県会議員が要望事項を持って部長室を訪問した。
季節は夏で、冷房の効かない個室。
部長は暑さに耐えかねてズボンを脱ぎ、
ステテコと肌着で執務していた。
それを見咎めた県議が、非難した。
「なんだ!君は、その無礼な格好は!」
しかし、気丈な部長はひるむどころか居直った。
「暑いから薄着で居るのに、何が無礼だ!」

たちまち取っ組み合いが始まった。
しかし、県議は柔道の有段者。
部長は、たちまち背負い投げを食らい、次の瞬間には天井を見ていた。
そこで「さぁ!殺せ!さぁ!殺せ!」と大の字で叫ぶ。
県議もほとほと扱いかねて、部長室を後にしたという。
後々、その部長は名物として、長く語りぐさとなった。

12 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/01 11:57

人間が三人寄れば、派閥ができる。
離合集散は人の常で、行政職員も人の子なれば、やむなき一面がある。
よく見かけるのは組織内の学閥で、首都圏国立大vs地元国立大
首都圏私大(夜学を含む)vs地元私大、高卒組といったパターンだ。
定期異動の時期には、ポストをめぐって、
勢力同士のつばぜり合いが見られたりするが、
幹部級を射止めるのは少なくとも大卒以上で、
残念ながら高卒組には、なかなか鉢が廻って来ない。

しかし、高卒でありながらも、その幹部級の座に就く人物もいる。
某県のS氏はその一人で、県内でもマイナーなローカル高卒ながら、
見事に個室、秘書、公用車付きの一等級幹部の座を射止めた。
見てくれもショボイ、風采の上がらぬオサ〜ンが、なぜその処遇を得たか。
ポイントは、その風貌と人柄にあった。
意地悪い見方をすれば、それを利用されたということもできる。


13 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/01 12:12

発端は、県内空港拡張計画に、
地元住民から反対の声が上がったことだった。
県は、県内経済の再生を図るため、旅客便はともかく、
貨物便を増便すべく、ターミナルや滑走路の拡張を計画し
倉庫会社、運輸会社の誘致にも全力を挙げていた。
その拡張のために、地元農家の農地を一部、買収する必要が生じた。

しかし、地元農業は奮わず、離農者が続出する時世柄。
買収予定地の対象となった農家を、対象から外れた離農希望農家がやっかみ
そこに地元在住の共産党員がつけ込む形で、反対運動が発生したのである。

14 :非公開@個人情報保護のため:03/11/01 12:45
高卒で出世してるおっさんは
もの凄ーーーーく少ないけど、いるにはいるね。
でもああいう香具師って、民間だと何かあった時
スケープゴートにされそうだな。

15 :非公開@個人情報保護のため:03/11/03 22:24
なんじゃ?

奉先のオサ〜ン、何だかしけてんなぁーw

16 :非公開@個人情報保護のため:03/11/03 22:32
>奉先さん

質問です。
公証役場の人間って公務員ですか?
不正の証文って(お金さえ払えば)偽造出来ますか?

これって、すごく真剣な質問なのです。。。実は。
もしかしたら偽造されてるかも知れないもので……

17 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/04 10:37

公証役場は、30年以上の実務経験を持つ法律家で、
法務大臣が任命する公証人が運営する機関。
よって、身分はあくまでも公務員。

各地方法務局民事局公証係の監督下にあるが、
運営は、独立採算で一般会計からの補助などはない。
したがって、事務員は政令で定められている手数料収入の範囲で
公証人が採用する。

18 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/04 10:42

S氏は若い頃に、福祉担当セクションに配属され、
地域の生活保護世帯などを巡回して廻った。
巡回日になると、カラーテレビを押入に隠す世帯もあれば、
収入のある男と内縁関係にあることを、秘匿する母子世帯もあるが、
早くに父親と死別し、親戚のツテを頼って田舎の高校に通い
卒後は、すぐに入庁して勤務に出た苦労人のS氏は、
そうした弱者の秘密には、目をつぶってきた。

そうした懐の深さから、
本庁総務課に配属されてからは、議会議員らの信任を受け、
後に本庁広報担当課に配属された時には、
その懐の深さに加えて、議員らとの交流で情報通となっていたことから
クラブ記者の受けも良かった。
その人柄を買われて、後に地方機関のトップとして大抜擢されたが
その時も、地域住民とは隔たりのない交際をしていたことから、
人気が高かった。
実は、このとき、すでにその人柄は、利用されていたのである。

19 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/04 10:47

シケてようと、なんだろうとホットケ
オレは湿っている。

ちなみに遺言書は、本人が呆けてから作成されたものは
無効らしい。


20 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/04 11:05

実は、その地方機関の所在する管内の中心都市は、首長選を迎えていた。
候補者には現職が指名した後継と、それに対抗する教育長、
そして共産党員が立起表明したが、
そこに県OBまでもが、出馬名乗りを上げて乗り込んだのである。
行政の建前としては、選挙不関与が基本であるが、
県としては、OBを当選させたいのがホンネ。
そうした情勢下で、S氏が送りこまれたのであるから、
その人事の意図は見え見えである。

しかし、彼が取った行動は、まさに意表をつくものであった。


21 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/04 12:55

その意表をつく行動とは、「何もしない」ことである。
確かに、選挙情勢について、市内の各種団体の支持、推薦動向
その他、無党派層の傾向を見ながら、票読みをしていた形跡はある。
だが、彼は情勢読みをするだけで、投票日まで決して微動だにしなかった。

選挙期間中は、各候補が支援要請を腹に含めて挨拶回りに来る。
もちろん、OBなどは、いの一番に訪問してきた。
S氏は、ここで各候補者の人となりを観察したであろう。
多くの貧困者、政治家、マスコミその他の人々との接触を通じて
人間への洞察力が培われたS氏の目には、
さまざまなものが見えていたに違いない。

果たして開票の結果、当選したのは現職の後継指名を受けた
意欲と覇気に満ちた、若き総務課長だった。

22 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/04 13:49

訂 正
各地方法務局民事局公証係

法務省民事局&各地方法務局総務課公証係

23 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/04 17:24

地方機関とはいえ、その所在地である小さな都市においては、
職員数が人口の1割に上るケースもある。
つまり行政機関は、有権者としてはかなり有力な団体で
その組織票が選挙戦の帰趨に、大きく影響する。
それだけに、候補者にとっては、
内約ではあっても、何とかして支持を取り付けたいところだ。

一方、県としては、かつて組織の一員だった者が、
首長となって地方都市を治める状況にあれば、
支配力も強化され、今後の政策執行において何かと都合が良い。
そうした思惑もあって、本庁サイドからはOBを落選させないために
内密の指令がS氏に出されていたはずである。
たぶん、知事室長というポストが、時には裏選対のような役割を果たし、
内外に睨みを利かすだけの権能が付与されていたりするので
指令がでるとすれば、その筋であろう。
しかし、S氏はそれに従おうとせず、静観を決め込むため
かなり苛立っていたに違いない。

なぜ、彼は動こうとしなかったのか。

24 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/04 18:11

選挙情勢としては、事実上、後継候補の総務課長と
県OBとの一騎打ちの様相となっていた。
経済行為にまつわる業務に、長年従事してきたOBには、
地元商議所、JC、その他各種業界団体が支持表明した。
一方、総務課長には、婦人団体、福祉団体、市民団体などが
支持表明をしていた。

S氏は、組織票欲しさに訪問してくる各候補者を観察し
この都市を運営するのに、誰が最適であるかを審査した。
ポイントとしては
上級官庁の事情に通じた者が当選すべきか。
都市の再生を、市役所の目線で考える者が当選すべきか。
この二つに絞られる。
前者は、県の政策や補助金を誘致する上で有利である。
後者は、市民の台所事情や心情に通暁している。
どちらが市民のためになるか。

それを考慮した結果、S氏が選んだのは後者である。
彼の目には、かつて同じ釜の飯を食った退職者よりも
若くして総務課長の要職に抜擢された、
どこか青臭さの残る男が大きく映った。

25 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/04 18:11

そして考えた。
もしもOBに肩入れし、仮にそれが当選した場合、
県と市との関係は良好になる。だが、市と市民との関係はどうか。
逆に、地域に長く住みなしてきた者が当選した場合は、
市と市民の関係はさらに親密になるが、
OBに裏で肩入れした県との関係はどうなるか。

さらに、行政機関の選挙戦における影響力が大きいとなると
それだけ関係者の目が集中し、厳しい監視下に置かれる。
もしも、OBに肩入れしたことを示す何らかの痕跡が発見されると、
喜ぶのは警察とマスコミである。
つまり、接戦であればあるほど、選挙活動が発覚するリスクは大きい。
その結果、県政に要らざる汚点を残す可能性が大きくなる。

そうした綜合判断の結果だった。

26 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/05 12:08

そして、その判断は正しかったのである。
総務課長の当選、OBの落選によって、
県と市に亀裂は発生せず、県と市民との乖離もなく
むしろ、連帯関係が強化された。
新人市長は張り切って、市政運営に当たり
市が主宰する会合には、必ずS氏を招き、
あるいは気軽にS氏を訪ね、兄弟さながらの交流を持つようになった。

一方、選挙戦の熱が冷め、管内の企業に再就職したOBは
「落選して、むしろ良かったのかも知れない」と漏らしていた。

そうして2年が過ぎ、定期異動の時期が来た。

27 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/05 13:26

S氏にも異動の内示があり、そして発令された。
いよいよ、本庁へ戻ることになった。
市長や地域住民らに惜しまれながら、
任地を後にして彼が就任したのは、企画部門であった。
地位は、ラインではなくスタッフとしてのトップである。
それでも、待遇は一等級の幹部職で、個室、秘書、公用車が与えられた。
ついに、高卒部長級の誕生である。
「高卒でありながら、なぜ」と庁内外では噂の的となった。
「誰かに取り入った」、「県議のコネ」などと穿った推測も聞かれた。

しかし、彼を待っていた使命は、空港拡張に反対する農家、共産党員を
説得して首をタテに振らせるという難題だった。
地方回りで役人人生を終わるはずの彼が、本庁に召還され、
上級ポストを与えられたのは、いわばアメである。
その代わりに難題を解決せよとの、ムチも待っていた。

28 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/06 11:54

任務に就いたS氏は、さっそくこれまでの経緯についての報告を受け、
どう行動するか、戦略を練った。
拡張予定地周辺の農家は、騒音を理由に反対しており、
共産党員は自然破壊を理由に反対し、
拡張予定地内の農家は、そうした近隣者の反応に気圧されて
用地売却を渋っている。

これまでは、役無しの係員が事業説明に出向き、
トップは個室にいて、状況に応じて指令を出すだけであった。
いわゆる下からの積み上げ方式で、ヒラが懸命に説得・交渉に当たり、
ようやく道が拓けたら、初めて上司が現地に赴き
手打ち式だけを済ませるやり方である。

しかし、ターミナルなどの付属物は別として、
滑走路などのインフラ整備は、県でなく国の業務である。
そのため、それを所管する空港建設事務所も現地対応に当たっていたが
政府が公認した事業計画であることをタテに、
どこか市民とは一線を画した高慢さが目についたことから、
感情的な反感を招いてしまい、関係がこじれていた。
そのツケが、県に回ってきていたのである。

S氏は、現地折衝を部下に任せず、自ら現地に出向いて
直接、住民と接触することにした。

29 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/06 13:14

現地は、県都からはかなり遠く、
市町村をいくつも隔てたところにある。
したがって、公用車で行くのは時間と経費のムダである。
そのため、移動には鉄道を利用した。
朝は役所に登庁するのでなく、直接現地に赴いた。
内務処理は、すべて部下に任せた。
そのため、せっかく与えられた個室にいることもなく
公用車を使用することもなく、
秘書も電話応対以外は、雑誌などを読みふけって過ごす状況だった。

そうして毎日、十数軒の関係者宅を訪問した。
彼らの表情は硬く、敷居を跨ぐことを許さなかった。
ことに政府機関職員の対応に不快感を覚え、
それがトラウマとなって、不信感を募らせている事情もある。
また、訪問順序にも気を遣った。
最初に訪問したところはまだしも、
最後に訪問したところは、軽く見られたとヘソを曲げる。
そのため、訪問順序を前日とは逆にするなどの工夫もした。


30 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/06 13:19

行政に無知の彼らは、当初はS氏の名刺に書かれた
役職の意味が分からなかった。
しかし、S氏は敢えて説明しようともしなかったが、
後に彼らが仲間内で情報交換する中で、
ようやく肩書きの持つ重みを理解した。
そのためか、剣もほろろだった彼らも、
偉そうに部下を従えるわけでなく、
黒塗りの高級車で物々しく乗り付けるわけでもなく、
また、威厳に満ちた風貌ではなく、むしろ庶民的で風采の上がらない
その姿と物腰に、少しずつ気を許し始めた。

S氏も、かしこまった役人口調や役人言葉を使わず
また、用件ばかりを優先せず、むしろ雑談や愚痴、苦労話、身の上話
行政のちょっとした裏話や小話などに時間を費やし、
ときには、行政批判もして見せるなど、
一見、ムダに見えることに時間と労力を費やした。
少しずつ気脈が通じ始めると、毎日のように誰かを誘って、
近場の暖簾をくぐった。
費用はすべて、S氏の自己負担である。
しかし、いかに幹部級の待遇とはいえ懐が続かない。
そのため「いいトシをして、役職もあって恥ずかしながら」と頭を掻きながら
兄弟、親族からの援助を受けてやりくりした。
そうして、一日が終わり、帰りの電車内で
独りワンカップ酒をちびちび舐めながら、深夜の帰宅という日々が続いた。

31 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/06 16:28

そうした交流が一年も続き、
S氏と農家らとは友人のような関係になっていった。
各世帯の家族構成や名前、年齢も把握するほど
S氏は彼らに精通していった。
一方、どこまでも一線を引いて警戒していた共産党員も
さすがに気取りのないS氏の気性と情にほだされ、
特に、エリートではないノンキャリアとしての彼の生き様に、
共感を覚えるようになっていった。

その結果、農家らの間では「計画に賛成するわけではないが、
Sさんに協力するつもりで目をつぶろう」という声も出始めたのである。
ここまでくれば、交渉はもはや成功したも同然である。

ところが、共産党員だけは、党の政策方針に基づいて反対しているため
個人的には妥協したくても、立場が許されなかった。
教条主義などと揶揄されるが、用地費や補償費の金額や条件の問題ではなく
イデオロギーの問題であるから、
こればかりは、さすがのS氏もいかんともし難い。
交渉も、9割方は成功していながら、
この一点だけが最後の超えられないハードルとなった。
さしものS氏も肩を落とし、深い溜息をついた。

深い絶望感と無力感と無念の思いにやるせない溜息をつき
力無く去っていくS氏の背中を見送る共産党員の目は、
けれども温かかった。
このとき、党員には一つの計略があったのである。

32 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/06 17:23

共産党員が、農家らに提案した。
「そろそろ、拡張計画に同意するかどうか、
地権者も含め地元住民としての意向を決めるため
集会を開いて採決を行おう。
開催日は、是非とも○月○日で同意願いたい」

「ぜひとも○月○日に」と、日取りを強調していることがポイントである。
時期は農閑期だったので、誰にもそれに異存はなかった。
そして、いよいよ開催日となったが、
集会場には、なぜか提案者である共産党員の姿が見られない。
聞けば、出張で東京へ向かったというのである。

集会は党員が欠席のまま行われ、
そして、採決では全員が同意で一致し、無事に可決した。

33 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/06 17:25

実は、党員はS氏を呼び出し、こう伝えたのである。
「○月○日に集会が行われるので、
あなたも関係者として出席して欲しい。
私は、その日には出張するので欠席となるが
集会はそのまま開き、即日で採決すると良い。
一部関係者が不在のままの欠席採決という、強引なやり方には違いないが、
私がその場に居れば、立場上反対せざるを得ない。
しかし、不在の間に一方的に採決された結果とはいえ、
全員が同意で一致したならば、それに従うしかないと説明すれば
党も諦めるはずだ」

思いも寄らない提案に驚き、目を丸くするS氏に党員は念を押した。
「いいかね。私が居ない間に、決めることがポイントだよ。
 党への言い訳は、私が何とかする」

かくして、交渉が難航し国も県も万策尽きて、
頓挫の局面にあった拡張計画は、
無事に、実行に移されることとなったのである。
S氏の傲らない誠実な人柄が、死にかけた計画を蘇らせたと言えるだろう。
この業務を最後に、S氏は長き役人人生を終えた。


34 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/06 21:24

別の役人についても語ろうと思うが、しばし休憩。

35 :非公開@個人情報保護のため:03/11/06 21:46
>>34
ふーん。要はその共産党員が
日本特有の形式主義を逆手に取ってくれたわけだな。
ま、農家を含めて、そこまでしてもいいと思わせる程
相手の懐に入り込む、手間暇と人柄があってこそなんだろうがな。
でもなー、今どき上の奴等で退社後の時間を潰したり
金銭的な持ち出しまでして、そういう任務をこなすような人間が
果たしてどれだけいるのかなと思うね。
万が一俺がそういう立場になっても、そこまでするのは勘弁だからさ。

36 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/07 13:51

それだけの使命感の強さが、認められるからこそ
上級職として登用されるのだと思いたい。


37 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/07 16:06

以前に書きかけて、頓挫してしまった話であるが
デフレ不況で、国も自治体も財政赤字が深刻化し、
自治体によっては債権管理団体に堕ちたり、
緊急事態を宣言する一方、新規の外形標準課税制度を実現すべく
課税対象となった業界と最高裁まで闘う自治体もある中で、
前年度比15パーセント以上の増収を、2年連続で達成した人物がいる。

ある県地方機関の若手税務部長である。
しかし、彼が税務に携わったのは、そのポストに就いたのが初めてで
本来は、ズブの素人。
どの機関もが軒並み税収減に悩み苦しむ情勢下で
なぜ彼だけが、増収することができたのか??

38 :非公開@個人情報保護のため:03/11/09 19:50
>>37

 期待sage

39 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/10 07:47

なんだ、sage か……w

40 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/10 16:11

地方市町村と県との連絡役となる
いわば自治省的なセクションが、どこの県にもある。
所によっては市町村課と呼ばれたり、地方課と呼称される。
彼は、そこで課長補佐級だった。
上級官庁として上から指令するのではなく
市町村の利便のために、親身となって力を貸すタイプだったため、
人気があった。
ずんぐりとした、鯨のような体型に人なつこい笑顔。
しかし、頑固一徹の意志の強さも感じられる風貌で
夜の繁華街では、巡査と間違われるらしく、
「呼び込みの声がかかったことがない」と
冗談半分に嘆いてみせるような、気さくな人物である。

その彼に、辞令が発令された。
行き先は、地方出先機関の税務部長。
地方の部長級は、本庁課長級に相当するので
昇任といえば、一応昇任だが、
「税務は初めてで、税法もろくに知らないオレが、なぜ??」と、
当人は首を傾げることしきりであった。

41 :非公開@個人情報保護のため:03/11/10 23:50

⊂⌒~⊃-Д-)⊃ zzzZZZ   続きが気になって夜も眠れず……w

42 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/11 08:12

ゴメンね。
どうせ見る人はいまいと、タカをくくって
呑気に気楽に構えていました。
今日から続きを書きます。

43 :非公開@個人情報保護のため:03/11/11 16:33
気長に待ってます。

44 :非公開@個人情報保護のため:03/11/11 21:39
>>42 一炊の間冬眠します
今 527/734 スレ落とさないでね(笑)   41

45 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/12 12:00

では、続けましょう。

彼(N氏)が任命された地方は、実は県民税の滞納率が最高であった。
理由は、その地方は組織暴力団が特に多く、
滞納整理に当たる職員も、つい足が遠ざかり気味となるためであった。
彼に課された使命は、その滞納整理に当たれということである。

N氏は、覚悟を決めた。
そして、気の強い彼は怖じけるどころか、
「オレが行くからには、必ず成果を上げてみせる!」
と、逆に奮起した。

46 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/12 12:16

任地に赴いた彼は、さっそく課員を集めて訓示した。
「私は税務の専門家ではないので、
 専門的なことは分からない。だから実務は君たちに任せる
 その代わり、今後の滞納整理に当たって、不都合な事態や、
 あるいは苦情が持ち込まれた場合は、すべて私に任せて欲しい」
そうして任務に就いた。

ある職員が、嬉々として「滞納分3万円を徴収してきた」と報告してきた。
聞けば、相手は高齢者夫婦の世帯だという。
N氏は耳を赤くして怒鳴った。
「バカモンっ!!年金で細々と暮らしているか弱い世帯から
 たかが3万円を取り立てたところで、何ほどのものかっ!
 そんなものは、すぐに返してこい!」

唖然とする職員や課員に向かって、彼は言った。
「どうせ取り立てるなら、庶民にタカって
 甘い汁を吸った奴らをターゲットにしろ。
 奴らこそが、滞納分の大部分を占めているはずだ。
 それを徴収した方が、遙かに効率が良い。
 もしも、奴らが乗り込んできたら、すべてオレが応対する。
 怖じけずにどんどん踏み込め」

そうして秘書には、苦情を言いに来た者に対し、
居留守使って追い返さず、すべてを部長室に通すよう指示した。

47 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/12 12:24

N氏の言葉に勇気づけられた職員達は、
みな意を決して、組事務所に乗り込み始めた。
暴力沙汰にこそはならないが、様々な罵声や脅し文句を浴びせらる。
しかし、法に基づく公務を執行する者として、怯むわけにはいかない。
どれほど間近に詰め寄られようと、口角泡を飛ばされ、
唾しぶきをかけられようと、能面のごとく表情一つ変えずに
淡々と執行していく。

これに業を煮やした親分は、ついに若い組員を数人引き連れ、
黒塗りのクルマを役所に着けた。

48 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/12 15:28

肩を怒らせた男達を、N氏は自分の個室に招き入れた。
親分はじめ、若い組員らにも座を勧めるが、
彼らは背後に侍立して、座ろうとはしない。
やおら親分が口を開き、嫌味とも皮肉とも当てつけとも脅しともとれる
苦情を述べ始めた。
激昂しているわけではないが、威圧感に満ちた声で
まさに脅し慣れしていることが伺える口調だ。

N氏は、相手の目を直視しながら口も差し挟まず
ただ、頷きながら聞いていた。
相手が話し終わると、おもむろに立ち上がった。
若い組合員達が警戒を強め、身構えた。
夏だというのに、冷え冷えと張りつめた緊迫した空気がみなぎった。
彼は力道山のような体格で、いかにも強そうに見える。
暴力団とはいえ、モヤシのように細い現代っ子とは
威風が違った。
流石に親分も睨みを利かせる中で、彼は上着を脱ぎ
袖をまくり、ネクタイを緩めた。



49 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/12 16:11

しかし、向かったのは部屋の片隅にある冷蔵庫である。
中からビールを取りだし、秘書にコップを用意させた。
テーブルに戻った彼は、普段の人なつこい笑顔を見せて
「まず暑いねえ。喉が渇いたから、ひとつ一杯いくか」
と、屈託無い様子。
唖然として見ている彼らにお構いなしに、次々とコップを満たして勧める。
若い組員らは顔を見合わせ、躊躇している様子。
親分だけは、怪訝な表情でグラスを受け取り、様子を伺っている。
「まずは初対面の挨拶も兼ねて、カンパーイ!」
親分のコップに、勝手に自分のコップを当てて、一息に飲み干した。
仕方なく、親分もそれに付き合い、飲み干した。
大息をつきながら、「流石、良い飲みっぷり!」と感心しながら
再びビールを注ぐ。
N氏の意図がくみ取れずに無言でいる彼らに対し、N氏は
「役人が昼間から堂々と酒を飲んで…と呆れているのだろうww
 役人だから堅いと思い込んでいるのだろうが、
 いつも堅いわけでもないさww
 もっとも、こんなところをマスコミにでも見られたら、
 エライことだがなww
 まぁ、気にしない気にしないww」
と平然と言い放った。


50 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/12 16:12

その言葉に、親分の目の色が一瞬変わった。
微かに見せた好意的な光を、N氏は見逃さなかった。
そして続けた
「確かに、あんた方の言うとおり、苦労して稼ぐのは民間人だ。
 それを苦労もせずに搾り取るのだから、役人というのも酷いもんだな。
 とはいえ、オレも税金は納める立場だが、納税者の立場としてみれば
 実際に高すぎると思うぞ。これでは、納めたくなくなるというものだww」

一同は拍子抜けした。
彼らとしては、N氏が税法と納税の義務などをタテに
対決するものと思い込んでいたため、彼らなりに理論武装と
煽りを入れるためのテンションを高めてきたのである。
それを難なく肩すかしを食らわされた体で、
彼らの言い分をN氏が代弁し始めたため、反論のしようがない。
しかも、おおぴらには見せられないシチュエーションを
平気で見せるN氏に向かって、親分がようやく口を開いた。
「面白い奴だなw」

51 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/12 16:29

ようやく相好を崩した親分とN氏は、意気投合した。
初期の目的も、険悪なムードもどこへやら、気さくな雑談に終始し
以後、双方の口から税に絡む言葉は、一切聞かれなかった。
親分は「こんな役人がいるとは、思わなかったww」と
意外の面持ちで漏らした。

親しげに名刺交換した際、軽く酔いの回った親分が
挑戦的な視線で言った。
「あんたの名刺で、呑んでも良いか?w」
N氏は「いくらでも、呑んでくれ。
 その代わりに、オレもアンタの名刺で呑むぞ」
その答えに、親分は狼狽した。
「いや、それはちとマズいんだ」と怯む。
しかし、N氏はピシャリと言った。
「それはダメだ。オレの名前で呑む以上は、
 オレもアンタの名前で呑む。お互い様だぞw」
渋々了解する親分の肩を親しげに叩き、N氏は愉快そうに大声で笑った。

52 :非公開@個人情報保護のため:03/11/12 21:27
ふーん。人間関係なんざ、結局しがらみだから
一旦相手の懐に入り込んで、信頼を築き上げちまえば
こっちのもんかもしれないな。
任侠の世界なんて特にさ。

しっかし庁舎で第三者とビールねw
まあウチでも、昼飯時に表でこっそり一杯
引っ掛けて来てるオッサンもいないではない。
けど、まあバレなきゃいいってことで。

53 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/13 10:53

そういうことですね。
任侠と言えば、昼間は役場で真面目に働き
夜はやくざ組事務所で、経理の仕事をしていた役人がいました。
身分は正規の組員だったとか… ゲラ

54 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/15 20:23
保守 age だ 

55 :非公開@個人情報保護のため:03/11/15 20:53
くそすれ、まんせー。

56 :非公開@個人情報保護のため:03/11/15 20:53
偉大な公務員以外(駄目な公務員)についてはスレ違いですか?

57 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/15 21:07

ダメな公務員は、他スレで散々語られている。
そんな凡人には飽きた。

58 :非公開@個人情報保護のため:03/11/16 22:08
駄目な公務員は何処にでもいる。

人間的で偉大な人の話は聞きたいですね。

続投お願いします。

現実の仕事にも通ず。
参考になります。



59 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/17 17:31

あるとき、深夜に電話のコールが鳴った。
寝込んでいたN氏は、眠い目をこすりながら受話器を取った。
連絡をしてきたのは、例の親分である。
「いま、○○というクラブで飲んでいるから、来い」という。
時計を見ると、0時を回っていた。
N氏は日中の業務に疲れているにも関わらず
「よし、分かった。すぐに行く」と回答し、
直ちに着替えてタクシーを拾った。


60 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/17 17:44

店内に入ると、親分がホステスを侍らせ上機嫌である。
その周囲には、相変わらず鋭い目つきの若い衆が数人控えている。
N氏の姿を見つけた親分は、「おう、来たか!こっちだ!」と
例によってドスの利いた声で呼ぶ。
若い衆が礼儀正しく一斉に最敬礼をする。
着席したN氏を、親分がホステスらに紹介する。
「新しい税務部長さんだ。
 困ったら何でも相談に乗ってくれるぞ」と豪語する。
それを聞いてホステスがちやほやするのを、
「税金を払っていれば、いくらでも相談に乗ってやるぞw」と、
チクリとジョークでかわしつつ、彼は若い衆に向かって
「ここはオレの奢りだ。さぁ、あんたらも飲みな飲みな」
とビール瓶を差し向けた。
若い衆らにとっては、親分が下に置かない交際相手だけに、
畏れて恐縮することしきり。
そんな彼らにN氏は、
「そんなに畏まって遠慮するな。
 こんな親分なんか、放っときゃ良いんだよw
 さぁ、飲みな」
と強く進める。
親分も、その状況を面白そうに眺めているので、
若い衆はペコペコしながら、おずおずとコップを差し出した。

格上、格下に拘らず、たとえ下っ端、新参者であろうと
平等に接する彼の態度は、
まさに公平公正な執行を原則とする立場にある者の姿勢と言えよう。
そうした分け隔てのない交際術によって、
彼はその筋の世界でも好感度が上がっていった。

61 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/17 17:56

もちろん、分け隔てのない彼の性格柄、
特定の組に肩入れすることなく、
どんな弱小組織とも同じ姿勢で接し続けた。
そうした闇社会との交際が、在任中一杯続いたが、
彼の陰日向のない性格は、任侠の世界でも信用を得て、
人間としての人気・人望も高まっていった。
その結果、「滞納分を一度に払うのは苦しいが……」と渋い表情ながらも
納税の意向を示す組も、現れ始めた。

ここまで来ると、もはや事務レベルの話である。
台所事情に会わせて、無理のない納税プランを示し
それに同意する組が、着実に殖えていったのである。

彼の在任期間は2年間。
その2年間は、かくして他の管内よりも飛び抜けて
税収が伸びた期間だったのである。

62 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/17 18:28

>>58
なるべく合間をあけまいとは思うのですが、
素材はすべて、私の記憶の中にしかないので、
思い出すのにしばし時間がかかることを、ご了承下さい。

63 :非公開@個人情報保護のため:03/11/18 08:50
ドラマのシナリオを読むようです。

時間など気にせず、続けて下さい。
私にまでお気遣い、恐縮です。
58です。

レスしておじゃまして申し訳ない。

64 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/18 18:04

>>56 >>57 >>63
さて、いくつか事例を示したので
スレが目指すムードについて、多少は飲み込めたと思います。
今後は、テーマをあまり限定的にすると、
みんなが語れる場ではなくなってしまうので
少し幅を持たせて見ましょう。

心に残るユニークな公務員
心に残る狡猾な公務員
心に残る大胆な公務員
心に残るオモロイ公務員
心に残る多芸多才の公務員など
庶民が抱くイメージを、小気味良く鮮やかに覆すような官吏について
自由に語って下さい。

ナニ?お前はどうするのか?
私は次の題材をまとめるため、しばしいろいろと回想することにします。


65 :非公開@個人情報保護のため:03/11/18 21:45
では、お言葉に甘えて公務員の話を書かせていただきます。
公務員と言えば、思い出すのは税務署の人間です。
自分の家の近所に住んでいて、子供の頃から越境して有名校に通っていました。
そうして六大学に入り公務員になった訳です。
真面目だけが取り柄だと思い。
自治会の経理を任せていました。

ところが、その会費を使い込み、風俗通い。
まあ、噂はありました。
素人の女は知らないだろうとか。
でも、そんなに給料が良いわけでもない、不思議がられていました。
それが、ついにばれて大騒ぎ。
本来ならば公の席に引っ張り出すところ、仕事も失うということで
弁償して放逐と言う、大岡裁き。
本人は未だに税務署勤務をしております。
しかし、本人は反省しているのだろうか?
そんな人間に税金取り立てて貰いたくはないと思うのですが。
いかがですか?

66 :非公開@個人情報保護のため:03/11/18 23:19
偉大な公務員(公務員に限定しなくてもいいかな?)の条件・・
       ううっ。こんな上司、いや同僚と仕事してみたいぜ。
                  
@頭脳明晰・・・当然天才的・天才性を秘めた人
        担当分野・専門分野における研究や情報は世界レベル・国内レベル
        が理解でき、その道の専門家と対で議論できる頭脳
A事務能力・・・PCや英語に統計解析は勿論卓越し、事務能力と手腕は超一流であること
        「貴方の言葉は日本をいや世界を動かす」・・というくらいの能力
B人柄・・・・ 天才にありがちな冷たい人でなく、やさしい。
        人望が厚く、それは人間性とお人柄によるよね。
        冗談も理解でき、友好的・親近感がもてること。
        真面目で高潔であること。

 こんな方(方がた)ばかりだったら、誰からも尊敬され慕われますよおー・・。
 こんな偉大な方の実名ご存知の方、お教えくださいませ。


67 :非公開@個人情報保護のため:03/11/18 23:25
偉大な公務員なぞ存在しないということでよろしいか?

68 :非公開@個人情報保護のため:03/11/18 23:27
どうでもいい

69 :非公開@個人情報保護のため:03/11/18 23:28
アホな公務員は多数存在するということでよろしいか?

70 :非公開@個人情報保護のため:03/11/18 23:33
偉大な公務員というのは幻想なのかい?とほほ・・。

71 :非公開@個人情報保護のため:03/11/18 23:35
偉大な公務員って誰だ? 石川五右衛門かぁ??

72 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/19 09:17

>>65
悪質な税滞納者のように、給与一部差し押さえで
弁償&ペナルティを徴収しましょう。
本人としても、職を失うよりは良いはず。

>>66
夢のような人材です。
@のタイプの人は、とかくAが欠けていたり
Bが欠けていたりして、三拍子揃った人はなかなかいません。
出世レースの渦中にある人は、心に余裕が持てないから
ということもあるのではないかと推察します。

>>67
しかし、役職もかなり上になると、
この三拍子が揃った人も見られます。
「実るほど、頭を垂れる……」

>>68
納税者から見ると、どうでもよくない。
せっかく困難なハードルを乗り越えて現職にあるのに
人材が活かされないのは、庶民の損失でもある。

73 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/19 09:17

>>69
アホな人も確かにいます。
どんな役人生活を送ってきて、そうなったのか…
人生の背景が見えたりします。

>>70
幻想ではなく現実です。
必ずしも万民にとって
偉大である必要はないのです。
ある人にとって偉大であるだけでも良い。

>>71
剛胆な役人がいても面白いですねww
どうせなら、こそ泥ではなく大悪党…

74 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/19 09:57

アホな事例を一つ紹介しますか。

ある地方議会の事務局長が、勇退間近となりました。
その県では、事務局長を務めた者は議長が
また事務局次長を務めた者は副議長が
勇退後の処遇に責任を持つという発想があり、
主に行政委員会の委員長と副委員長にそれぞれを推薦し、
議会承認を得るという慣例でした。

ところが、事務局長のU氏は軽はずみにも
退任を控えての挨拶回りをした先々で
「次は○○委員長になりますので宜しく」と、得意げに吹聴してしまった。
それを知った議長は「まだ決まったわけでもないのに、何事かっ!!」
と烈火の如く怒り、ヘソを曲げてしまった。
かくして、U氏は名誉職をフイにしてしまったというお粗末な次第です。

75 :非公開@個人情報保護のため:03/11/19 18:18
まさに、アホですな。
口は災いの元とは、良く言ったものです。

76 :非公開@個人情報保護のため:03/11/19 21:27
偉大な公務員(いや公務員でなくてもいいけれど)の存在は信じたい。
そうでないと日本の未来があやうくないかい?
@ABの三拍子そろった方とお仕事できる人はいいなー。
私の職場には、@どころかAもBもダメという人がいてねえ・・これが。
PC文書みて切れまくる上司には困ってしまって・・。
某氏「君、それじゃないんだよ。手書きのあれだよ手書きの・・」
私 「あのー私のPCにそのデータ入力してるのですけど」
某氏「僕がいってるのは、**さんの手書きのあれだよ。」
私 「どーも課長にだしたあの私の・・が気にいらなくて、きれてるんでしょ?」
まだある。私「この本よまれないのですか?」某氏「読んでもわからないし興味
もないわい」と御機嫌ななめ・・私「それ最新のなんですけれど」
某氏「こんなもんおぼわらん」私「私の上司でしょっ。なんでわからんのよ」
私、どっと疲れ、偉大な・・・をイメージ化し自分をなぐさめるのであった。

尊敬できない上司とは仕事したくないもんだから、反動で@ABをかかげて
いる私。今時PC文書や統計みたぐらいで切れられると私は泣けるわい。

Aの追加:法律にもつよい・・を追加してね。




77 :非公開@個人情報保護のため:03/11/19 21:55
>75 昔恩師 故A先生がいわれました。
  偉大な恩師 故A先生曰く
   :思ったことは口に出してみなさい・・と。
    口にだすから生意気とかおもわない。いわなければ考えていることが
    わからないでしょう?ここらあたりの人は、いわれたことが可能なら
    その可能なはんいでことがうごくし、だめならその正統な理由もいえ
    ます。遠慮は美徳ではないよ。
    きちんとした考えをもつ大人の女性ならば、自分が何をどう考えてい
    るか・・といえるはずですし、それを生意気とは、私ら(A先生)は思
    いません。何もいわないほうがヒキョウな、もしくは何も考えていな
    いと思います・・。とね。
    
    以来私はこの恩師 故A先生の教えを忠実に守り・笑、なんでもいいま
    から、口は災いのもと になってるかもしれませんがこの性分はなお
    りません。

78 :非公開@個人情報保護のため:03/11/19 22:34
良い、恩師に出逢いましたね。
75です。

日本人は自己主張が出来ない。
これは教育が悪いと思います。

でも。>74話では、内容が違いませんか?

自己主張結構。
日本人はおとなしすぎる。
自分の主張すべきことはするべきです。


79 :非公開@個人情報保護のため:03/11/19 22:57
>>78
自分もそんな所もイヤと思います。
しかし、自分を押し通さず、他人を陥れず、昔の気質は好きです。
やっぱ戦争に負けてアメリカの介入から変わっちゃいましたね。


80 :非公開@個人情報保護のため:03/11/19 23:01
偉大な公務員  某前どこかの局長さんで 現某省管轄の偉い人の**さん
   ある何人かの会合でのことだった。
   かつて**さんが審議等にかかわられたときのことを回想して
   いわれたのだが、「最近はみんなマナーがよくなった」と・・・
   なんのマナーかと思ったら「話し合いのとき内輪でのクローズドに
   していると、血の気の多い委員の方とけんけんごうごうと言葉も荒
   く議論し・・であったが、公開となったらそーいうこともないし、
   第3者の方参加の目があるのはよいのでは・・」と。・・なるほど。
   

81 :非公開@個人情報保護のため:03/11/19 23:06
日教組の教育が全てだ。小粒な人間ばかり創りやがって。

82 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/20 07:02

ワープロが廃れ、今や各職員がPCに向かう今日の状況を見て
ある課長が回想していました。
「我々の頃は、全ての文書が手書きだったものです。
 役所の文書量は膨大です。それがすべて手書きでしたよ!w」
年配の管理職には、いまだにPCに触れたがらない人もいるようです。

あるとき、課室に入り、入り口から課長の姿を探したが見あたらない。
そこで近くの職員に「課長は不在ですか?」と問うたら、
「そこにいますよ」と、すぐ近くを指す。
その方向を見ると、入り口の片隅で背を丸めて和文タイプに向かい、
一文字ずつ丁寧に打ちながら文書を作るオサ〜ンの姿が…
「課長、何をしているんですか?」と声をかけた。
「ハァ??」とこちらを見上げたその顔には、牛乳瓶の底のような眼鏡。
何を作っていたのかは知らないが、PC全盛のこの時代だというのに
どことなくうらぶれて見えた。

83 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/20 07:21

>>77
沈黙は金なり、以心伝心、という文化が日本にはあるが
やはり雄弁に語れなければ、良い意見、良い慣習
良い文化、良い治世は他者に理解されません。

テレビカメラが、街頭でマイクを向けたとき
諸外国の子供達は蕩々と意見を述べるのに
日本の子供は尻込みするのを、
歯がゆく感じたことがあります。

84 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/20 07:28

>>80
ときおり、地元小学生が、社会見学のために
議会を傍聴することがあります。
その感想はというと、「居眠りしている人がいた」
「他人の意見を聞かずに、ヤジを飛ばしている人がいた」
「耳掃除をしている人がいた」等々
考えさせられますねw

>>81
というわけで、組合による交渉も
公開制になったらどんなものでしょうか?w

85 :非公開@個人情報保護のため:03/11/20 08:52
>83
私は、これから世の中に出る子供達に期待をしています。
それは、昔のように押しつけた教育ではなくなってきました。
自由すぎて、学級崩壊などと言う事も起きていますが、
個々が、自分のするべき事を自覚していれば問題ないことだと考えます。
そこでも、自己主張と言う問題が出てきます。
みんながこうだから、そう言う日本人だから、人のせいにする。
親の意識の問題もありますね。

おっと、話が横道にそれました。
海外留学にせよ、旅行にせよ、直に外国を見る子供が多くなりました。
学校でも、ディベート的な事をやらせるよになってきました。
自分で考える課題も多くなっています。
まだ、少し時間がかかるかもしれませんが、少しずつ変わって行くことに期待をしています。




86 :非公開@個人情報保護のため:03/11/20 08:57
日本の良いところを残し、前向きな西洋諸国の良いところを取り入れる。
冷静に状況を把握して、そんなことが出来れば良いと考えます。

87 :非公開@個人情報保護のため:03/11/20 09:35
自分の職場では「権利の主張」ばかりする若い世代が増えている。
義務を果たさずして権利を主張することナカレ、だが
本人らは至って悪気はないようだ。
「NO!といえる日本」も、時には必要だが詭弁になりかねない
自己主張は戴けない。
大人はしっかり子供たちに手本を見せていかねばなるまい。

88 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/20 11:49

日本は弱腰外交などと批判されますが、
確かに経済力以外の力が不足していたと思います。
軍事力も食糧自給力も、諸外国によって骨抜きにされ
日本人の勤勉さと開発力、工業力にタカろうという思惑が目につきます。
今後、世界がより狭くなり、諸外国が身近な存在になるにつれ
不当な圧力や要求は、はね除けていく力も必要ではないかと思います。

国際社会で、仲良く泳ぎ渡る処世術も大切ですが
あくまでも国益を考慮し、時には煽り合い叩き合いのできる素養も
求められるのではないかと、個人的には思います。

次代を担う人々には、タフネゴシェーションのできる
人材となることを望みます。

89 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/20 12:00

義務をおろそかにし、権利主張を優先させる生き方は
公益・広域的視点を欠いた、
まさにアンチ行政的な生活態度の結果ではないかと推測します。
戦後教育を受けた親に教育された子供が、さらに子を持つ時代なので
国のために苦しい戦中を生き抜いた、厳しい親たちのモラルを教え込むのは、
なかなか難しいでしょう。

かつて、国連で女子高生が、
学校で制服を強制されるのは、非民主的だと訴えたところ
事務総長らは「制服が着たくても、着られない子供達はたくさんいる」と
一蹴したことがありました。
どうせなら見聞を広め、視野を広げる教育が必要なのだろうと感じます。

90 :非公開@個人情報保護のため:03/11/20 22:09
日本の子供の留学する国は限られて居る気がしますね。

アメリカ、イギリス、オーストラリア・・・。
もっと、アジアの国に目を向けるべきだと思います。

道徳教育などと言って、また、体験談などを読ませているようですが
自分で見なければ、絵に描いた餅です。
今の子供達に、貧困を教える事自体難しいと思います。


91 :非公開@個人情報保護のため:03/11/20 22:32
>82 確かに手書きのよさはわかります。心がこもってて味があるし・・・
   しかししかし、自分のきたねー字で文書を書くより、PCの文字のほうが
   きれいだし・・・出すところによる使い分けも必要かと思います。
   事務文書をいちいち手書きしてたら日がくれますよおー。
   PCで打った方が早いって・・なれたら。
   私の上司のように、PCの統計や公文書みてぶちきれられても困りますし、
   なんだか「いこじな感じ」でとっても嫌なんです。
   PC文書や統計の内容で議論するとか、今後を語る・・という前向きさな
   いくらいいあいしてもいいけれど、PCが嫌いとか統計が・・とかそーいう
   度量の小さいレベルだと困るわ。
   偉大なお方なら、そんなつまらないことで論じることなく日本の未来と今後
   のあり方を語るでしょう。

92 :非公開@個人情報保護のため:03/11/22 21:49
どんな事態に遭遇しても、その冷静さと論理性そして的確な分析能力と思考が
できる方は、ある意味では偉大ですな。

93 :非公開@個人情報保護のため:03/11/22 22:08
また92スレの追加ですが、どんなにすばらしくても決しておごることない
たゆまない努力の人は偉大ですよ。


94 :非公開@個人情報保護のため:03/11/23 00:08
心に残る公務員…名古屋刑務所の刑務官かな。
「毒をもって毒を征す」などと揶揄されたとし
ても、彼らは絶対に正
しかったと思う。
メディアでの話題性があるのは懲役さんのみ。
マスコミよ、被害者の意見も聞け!
名古屋刑務所の刑務官は正義の味方。
国民のため公務員として一番命をすり減らしてるヤツらだ!
そんな私も犯罪被害者です。
警察官は嫌いです。
古き良きDQN、私が愛して止まないのは刑務官。


95 :非公開@個人情報保護のため:03/11/23 00:15
糞コテ奉 先
しねや
負け犬酷Uのくせにうぜえレスつけるんじゃねえ


96 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/23 02:46

酔って寝ていました

>>90
米人はアイデアを考えろ。日本人は、それを形にしろ。それを中国人が売れ。
さすればビジネスはうまくいくと、どこかで読んだ。
今後は、アジアが面白そうです。
特に、元の切り上げを迫られている中国。

>>92
民間人も公務員も、それは同じです。
ただ、よって立つ基盤が違いますが。

>>94
刑務官の不祥事もいろいろと報道されているが
みながそうだというわけではない。
しかし、懲役者と向かい合う刑務官の苦労は
懲役とは無縁に生きる庶民など知るよしもない

>>91
データを読めない人なんですね。
PCで達筆な筆文字の書類を作って見せて上げましょう

>>95
ありがとう ww
雑談、生活系と違って、気が向いたときに
気ままに書き込むので宜しくな ボケw
煽りがあると、ちょっとは張り合いが出てくるw

97 :非公開@個人情報保護のため:03/11/23 21:25
私の住むところの、出張所での話し。

税金を払いに行ったら、窓口はあいにく客でふさがっていた。
でも、その近くには弁当を食べてるおっさ〜ん。
もくもくと、私を無視して食べ続けてる。
そこにさっと来たのは、嘱託らしきおばさん。
正職ではなくパートです。
その人の感じの良いこと。

次ぎに用事があって行ったときに、近所の町会の顔役が来た。
ずかずかと、デスクの中に入り、「所長は?」などとのたまう
その時に弁当を食ってた、おっさ〜んがさっと立ち上がり、「こちらです。」
もみ手をしながら顔役に愛想を振りまいて・・・。
公務員根性丸出しの男にあきれた。

今は出張所も、機械化のため、閉めてしまったが、あの公務員はどうしたか?
あのような公務員に税金を払って飼っているとは、不払いをしたくなる。


98 :非公開@個人情報保護のため:03/11/24 08:19
昨日のサンディ・プロジェクトで見た 片山鳥取県知事の話。
以前から聞いてはいたが、詳しい話は知らなかったので、
やろうと思うその気持ちをもつことの大事さに気付かされた。
底辺の職員がそう思っても、いつしかその思いは消えるだけと
思っていたので。

99 :非公開@個人情報保護のため:03/11/24 21:15
偉大なる公務員・・「それは○○さんです」といえるような方がたに遭遇して
いる皆様は、その職場を誇ってください。



100 :非公開@個人情報保護のため:03/11/24 21:15
100?

101 :非公開@個人情報保護のため:03/11/24 21:29
PCで達筆な筆文字で書類作れば良かったかな?私は手書きの文字がへたで
誤字脱字に気がついたことしばしば。

102 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/25 18:00

一刀両断には断定できないが、
公務員は事実関係をおろそかにせず、ムードに支配されにくい。
対して、民間人は客観的事実よりも、感情とムードに傾く傾向が見られる。
事実関係は厳然としていても、気に入らなければ納得しようとしない。

というのも、かつて自分の離婚経験を他板で綴ってみたが、
淡々と事実関係だけを記述していたのに、非難囂々であった w
もしもこの板で書いていたら、
反応はまた違ったのではないかと思う ププ

103 :非公開@個人情報保護のため:03/11/26 00:15
そんなこたない。

公務員だって感情的な人は居るはず。
自分の職務をかけて人様のお役に立つ。
そう言う公務員が偉大な公務員じゃないのですか?

淡々と自分の職務から離れない、マニュアル通りの公務員は批判されるべき。

104 :非公開@個人情報保護のため:03/11/26 08:49

公務員は公務員の上に人を造らず、公務員の下に人(民間人)を造る。
公務員とはかような意識を持つ生物。

公務員 … a public official [servant]
公 僕 … a public servant

この servant の精神を持たない者は、ただの parasite に過ぎない。


105 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/11/26 11:54

名 言 だ


かつて、ある都市の助役が語っていた。
「助役を含め、幹部たる者が法律通りの仕事しかしないなら
 役を持つ必要はなく、係長のままで良い」と。

極端に言えば、幹部級になったなら、
法律の拡大解釈や歪曲が出来るようでなければ、
その存在意義がないということ。
もちろん法違反をしろというのではなく、
市民のためであれば、スレスレのことも辞さない
才知と覚悟が必要だという主張である。 

106 :非公開@個人情報保護のため:03/11/26 21:19
公務員だけじゃなく、何処にでも通じる話ですね。
会社もしかり。

107 :非公開@個人情報保護のため:03/11/26 23:16
>105 へー。やはりそういうものですか?
   法律の解釈ねえ・・なるほど。市民のためのすれすれのことって何?
   でも公務員だけでなく会社の偉い人だってどーいうこすいことしてるかわかんな
   いよ。けっこうすっこいかも?
   偉くなる人ってどこかで、そーいう処世術・才知にたけておられるのでしょうか?
   頭脳明晰だけでは世渡りはできない・・ということだな。
   

108 :非公開@個人情報保護のため:03/11/26 23:48
>66 私の知人自慢@偉大なる公務員方がた
   実にスレ66のタイプとのご縁がうれしくてしかたがない単純お馬鹿な私。
   みんなに自慢したいけれど、自慢しすぎたりするとねたまれるといけな
   いから内緒にしているが、いいたくてしかたがないのでここや他のスレで
   自慢している。

   それに較べて、現実私の職場上司(医師)は、医師の格を疑問に思う
   ようなタイプで、本当に格の高い医師が聞いたら驚くであろう・・
   私もその手合いの存在が理解できず、1年が経過し未だそーいう手合
   いの医師がいるのかと、私の脳裏がうけつけてくれない。
   医師のイメージをマイナスにくずされた私のショックは立ち直れない。
   この手合いの医師は、スレ66のタイプに敵意をもつこと明白ゆえ自慢が
   できずに困っている。

   私は己のこの66スレタイプの知人とのご縁と現実とのギャップに
   こんがらかりながら日々をすごすのであった。


109 :非公開@個人情報保護のため:03/11/30 16:23
さらなる偉大な公務員の話を
期待しつつ保守。

110 :非公開@個人情報保護のため:03/11/30 22:39
心をこめてその感動の追憶@その共通のイメージから。

このスレ他のシリーズに送信したものですいません。
昔、このイメージの詩は実際あるHPに掲載されておりました・・・。
やはり、偉大な公務員ー追憶・過去の経験から現在に至るまでーのイメージ
は実話・実録シリーズ、ある資料抜粋編をもとにし、私の心に残っています。
**************************************            
天から舞い降りる輝く人たちと語り、終わりなき日々をともに、そこですごしたい。
多くの人々のために社会(我が国・日本)を変え、不可能を可能にしたい。
ふりしきる雨の中、貴方(貴方がた)と会えば、その輝きを知り、この社会
の中で信じられるのは・・・だけ。
貴方(貴方がた)のささやきは、私をまいあがらせるわ。
多くの人を守り、貴方(貴方がた)がいくところに迷いはなく、私は貴方(貴方
がた)についていく。
もうまよわない。
貴方の真実の言葉は、私を闇夜に輝くキャンドルのように輝かせるわ
わかってほしいの。これまでの私。
涙にくれうちひしがれていたとき貴方(貴方がた)が現れ・・
今や私は、これ以上望むものはないわ。
貴方の「真実の言葉」が、私に力を与えてくれ、それさえあればもう・・

偉大な公務員のイメージはこれしか表現のしようがないよなー。
まあ民間の人の私には語る立場ではないのでしょうけれど・・。
思い出すのですよ。こういう崇高と格の高いイメージであってほしいと・・・



111 :非公開@個人情報保護のため:03/12/02 00:26

1992年、東京佐川急便不正融資事件が政治問題化し、
当時の自民党最大の実力者・金丸信副総裁が
佐川急便より5億円の献金を受けていたことが発覚した。

東京地検特捜部は金丸氏を政治資金規正法違反で略式起訴し、
罰金20万円の略式命令が下された。
法的処分としては最大限の適用だったが、
「5億円の賄賂で20万円の罰金」は「実力者に対する温情だ」
という批判が噴出し、国民感情は検察批判にまで発展した。

このとき、札幌高検検事長・佐藤道夫氏が朝日新聞論壇に
「特別な人を特別に扱うのは絶対にあってはならないこと」
と投稿、公然と東京地検を批判した。

三権分立とはいえ、司法はいつも体制擁護のためのもの。
この検事長は、ほとぼり冷めた頃、いずれかへ追われることだろう
と囁かれていたが、行く末は知るところでない。
官僚の世界とはこうしたものだと思いつつも、
この検事長の勇気ある行動は、いまなお記憶に新しい。


112 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/02 11:48

http://www.satomichio.gr.jp/index.html

この人物なら、私も尊敬しており、
参議院会館の議員控え室で、一度会話をしたことがあります。
口調はまさに雑誌・新聞などへの投稿文そのままで、
物腰は静かだが、理路整然として分かり易く、
しかも、断定的で明確な意思と見解の持ち主であることが伺われました。

113 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/02 12:19

現役なので、言及するまいと思ったが
ある省庁の次官級職員に、得も言われぬオーラを発している人がいる。
事務吏員ではなく技術吏員だが、専門バカではなく広い見識をもっており
全国を講演して回っている。
その一環として、ある地方でフォーラムが開催された。
筆頭講演に立った彼は、小柄で、メガネをかけ、ハゲかけているため
見た目は冴えないオサ〜ンだ。
しかし言葉は滑らかで、自らPCを操作しながら、
図柄やグラフをスクリーンに映し出して説明する姿はスマート。

その後は、パネルディスカッションが行われた。
地元経済界、政界、自治体のトップが参加して意見を述べるが、
内容は新味に乏しく、しかも同列に着席する中央官界の大物を意識してか
必死に言葉を選びながらの発言で、不必要に渾身の力がこもり
肩肘が張っているのが一目瞭然で、聴く側にも緊張感が伝わる。

ところが、彼が口を開くと場の空気が変わるのである。
どんなに回答しづらい質問にも、諸外国の事例などを引きながら
淀みなく平然と回答する姿は洗練されており、
肩の力が抜けるような安心感が漂った。

ただ、このフォーラムで唯一残念だったのは
司会を務めた学者が、有識者としての面子に拘って
執拗に自説を述べ続け、パネラーの発言時間を奪ったことだった。

114 :非公開@個人情報保護のため:03/12/02 14:42
色々な大物と知り合いなんですね。
奉先さんの職業は、ジャーナリストか何かの文筆業ですか?
普通なら、議員会館など用がない。

115 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/02 17:32

私は、活字を業としています。
その関係から、全国を回って
各地の行政マンと接触する機会が多いのです。
世間では、とかく「公務員は…」と、白い目で揶揄しますが
それは庶民が行政を知らなすぎるためだと
いつも感じています。

例えば、予算編成期ともなると何日も帰宅せず
ワイシャツを買い込んでロッカーにしまい込み
入浴もままならないので、
コロンで体臭を誤魔化している人達がいることを
庶民は知らない。

116 :非公開@個人情報保護のため:03/12/02 18:29
114です。
やはり、文章を書く仕事ですか。
取材などで全国を飛び回っているのですね。
それでは詳しいわけです。

公務員の批判は良く目にしますが、「偉大な」と言うところに興味を持ちました。
われわれ庶民の知らない話を聞きたいですね。

もっとも私などは、下級公務員にしかお目に掛かったことがないです。

117 :111:03/12/02 19:22

>>112
ご丁寧にありがとう。

活躍の場がおありのようで安堵しました。
尤も、窮屈なシガラミに苦労はされているのでしょうが。
氏のように、志は高く在りたいものです。

118 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/02 20:58

>>117
どういたしましてw


下級公務員は、現場で実務つまり法の執行・運用の任に
直接携わるだけに、かなり頼りなります。

かつて、私は複雑な戸籍問題に遭遇しました。
相談者は女性で、問題というのはその女性の兄と、
兄嫁の戸籍が異常な形になっていることです。
その兄嫁は台湾から単身で渡航してきた女性でした。
その台湾女性と兄とが知り合い、関係が深まっていきました。
両者とも入籍を希望したのですが、あいにく兄には別居中の妻がいました。
兄は一刻も早く離婚したかったのですが、妻は離婚届に署名しません。
そうしているうちに、台湾女性の滞在ビザの期限が迫りました。
何分にも経済的余裕のない二人ですから、台湾人女性が帰国して
再び来日するための渡航費用が捻出できません。
そのため、彼らが苦肉の策として選択した行動は驚くべきものでした。

119 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/02 21:00

どんな行動だったのか、しばしご想像にお任せしましょう。

120 :非公開@個人情報保護のため:03/12/03 19:05
身内の誰かの養女にするとか。

なにかそんな話を耳にしたことがあります。
やはり、どこかの身の上相談でした。

121 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/05 15:05

半ば正解。
正しくは、養子縁組ではなく、ある人と婚姻届を提出して入籍したのである。
しかし、その相手が問題である。

当時、兄の両親は離婚しており、妹は母を、兄は父の面倒を見ていた。
そこで、台湾女性を便宜的に父の後添いとして入籍させることで
滞在期間の延長を実現したのである。
戸籍上は父の妻という立場であるが
夫婦としての家庭生活は兄との間に営んでいた。
そうして、ようやく兄の前妻は離婚届に署名し
彼は晴れて独身の身となった。
もちろん、台湾女性も父と離婚し、
兄と入籍し直せば法的にも夫婦として公認されるところとなり
メデタシメデタシとなるはずだった。
ところが………………………

そこに民法の厳然たる規定が立ちはだかった。

122 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/05 15:26

婚姻に関する規定によると、
男女とも直系親族間での再婚は不可ということである。
つまり、息子はたとえ血のつながりがなくとも、
父の妻だった女性と結婚することは許されないのである。
これは至極当たり前である。
一般的には、父の妻とは通常は息子の母であるから、
父と別れた母が、息子と婚姻するなど無茶な話である。
これは息子でなく娘の場合も同じで、
母の婚姻相手は、娘にとっては父であるから、
離婚した父と結婚するなどあり得ない。

したがって、台湾女性が通常の手続きで除籍したなら
それは離婚したことになり、結婚したという法的事実が残ってしまう。
そのため、その限りにおいては永遠に兄とは入籍できないことになる。

それが分かった時、この違法夫婦の間にはすでに一児があり、
さらに次子の誕生を待つ状態となっていた。
子らは、真実は兄の血筋なのに、戸籍上は父の子という立場である。

かくして、戸籍を正すこともできないまま
台湾女性は父の妻として、滞在期限の延長を繰り返した。
妹は、この状況を憂いていた。

123 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/05 15:41

ポイントはただ一つ。
父と離籍し、合法的に兄と台湾女性、そして子供が入籍し直すことである。

そこで、そうした複雑な事情を数人の弁護士に説明し、助言を請うたが
みな頭を抱え込んだ挙げ句に「諦めるしかない」との回答ばかりで、
あとは、ただただ呆れて驚嘆の声を上げるばかりだった。

法の専門家が手を上げてしまう問題であるから、
素人に良案など思いつくはずもない。
さすがに断念しかけたが、しかしながら捨てる神あれば拾う神あり。

専門家が匙を投げたその苦境を救ってくれたのは
地元市役所の戸籍住民担当係長である。

124 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/05 16:06

眉一つ動かさず、冷静に事情を聞き終えた係長は
落ち着いた口調で、いくつかの質問を投げかけてきた。

「台湾女性は、父と同居していますか?」…答えはNOである。
「台湾女性は、一度でも父と夫婦生活を持ちましたか?」…NOである。
「台湾女性は、父を男性として愛していますか?」…NOである。
「台湾女性と父とが入籍する際、婚姻の意思はありましたか?」…NOである。

そこまで尋ねた係長が、改めて言葉を継いだ。

「もしそうであれば、これは仮想婚であって、
 法的には夫婦として認められません。
 その場合は、ペナルティとして仮想婚を解消させられるのですが
 それを自主的に解消するための手続きとしては
 婚姻無効確認の申請とい手続きがあり、家庭裁判所が所管しています」

その言葉は、神のお告げのように聞こえた。
思わずどもりながら聞き返した。
「そ、それであれば、離婚という手続きと違い、
 結婚の事実は、き、消えるのですか?」
係長は苦笑しながら「結婚も何も、そもそも無効なのだから
 最初から結婚していなかったことになります」と答えた。

苦笑するのも無理はない。
通常は違法滞在、あるいは遺産相続権を獲得するための偽装を
裁く意味合いの措置であるから、その裁きを有り難がるケースなど
異例といえば異例だろう。

125 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/05 16:13

係長は
「家庭裁判所に行けば、こういう書式の申請書類があります。
 くれぐれも間違えないように」と、
丁寧に申請用紙のコピーまで渡してくれた。

かくして、その手続きを行うことによって
兄と台湾女性と子供は、晴れて合法的な夫婦、家族となったのである。
もしも、その係長と巡り会わなければ
また、もしも係長がそうした手続きを知らなかったなら
この家族は終生、迷宮に彷徨うことになるところだった。

ちなみに、その係長に相談する前には
その係が所属する部署の部長に相談を持ちかけたのである。
しかし、管理職として一線の現場実務から離れている部長には
その解決策は思いつかなかったのである。

126 :非公開@個人情報保護のため:03/12/05 21:06
なるほど、そういうやり方は
やはり現場に携わる者でなければ
気付かないでしょう。
住民本位、且つ柔軟な対応こそ
我々に求められる姿勢なわけですね。

127 :非公開@個人情報保護のため:03/12/07 21:00
しかし、偉大な公務員の「偉大な」の意味が今イチよく分からんな。
人間が人間である限り、90%の凡人と非凡な人間がいるだろう。
どんな集団であれ、素晴らしい人間もいれば下劣な人間もいる。
ここで言う「偉大な」と言う意味は、
住民にとって「偉大な」と言うことであろうか。
どうも、その言葉は好きになれないんでゴメンね。
まあ、時間があれば書き込みはさせてもらいますよ。

128 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/08 09:24

相対評価で偉大である必要はなく
あなたにとってのみ偉大でも良い。

129 :非公開@個人情報保護のため:03/12/08 23:04
そりゃーなんたって 110のスレそのものですよ。私にとって偉大な人達。


130 :非公開@個人情報保護のため:03/12/09 00:14
真面目な公務員なら知ってる。
仕事熱心な公務員なら知ってる。
やたらと威張り散らす公務員なら知ってる。
仕事の要領は悪いが、人間的に魅力のある公務員なら知ってる。

でも、偉大な公務員の意味がよくわからんのよ。
例えば、野球選手やミュージシャンなら数字や実績が示してくれるだろう。
なら自分の出来る範囲の中で、住民に貢献した公務員が偉大なのだろうか?
それとも、時には法を捻じ曲げても、
世のためになるような事をする公務員のことを言うのか?
私は何も屁理屈を言ってるのではない。
私にとって「偉大な公務員」とは、強大な権力を持つ人物しか浮かばぬ。
むしろ俗的な言い方をすれば「世話になった公務員」の方が
わかりやすいのではないか。

131 :非公開@個人情報保護のため:03/12/09 22:09
偉大な公務員=現実遭遇するのに不可能なほど偉大でないが比較的現実的イメージ編偉大な公務員とは・・
       頭脳明晰な人。あるいは頭がよい奴だなと思える人。
       仕事に対しては比較的感情をいれず論理的思考による冷静な判断力と先進性・先駆的な
       ことが理解できる人。
       人間的魅力のある人。うんにゃ・・頭がいいだけじゃなくてお人柄。
       仕事熱心な真面目で、その立場にふさわしい高潔さ・格の高さ・崇高さを持ち合わせた人
       尊敬できる人。こういう人になりたいと思えるような人。

132 :非公開@個人情報保護のため:03/12/09 22:16
>>131
ハハハ、わりーね。別に絡んだワケじゃないよ。
でも、世の中の半数以上が上のカキコに当てはまると思うが。
何にせよ、魅力的な人ってのは、いつも自然体なモノだ。
ただねー、公務員の体質はここ10年で大きく変わったよ。
これは何が原因かねぇ。

133 :非公開@個人情報保護のため:03/12/09 22:25
>132 私も絡みにきました・笑。131のスレの者ですが・・・
   公務員の体質ってよい意味でかわったのかな?
   

134 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/11 01:11

例えば、万難を排して初志貫徹し、難業を成し遂げた人は評価されます。
ただし、同じことをしても民間人と公務員とでは
その意味が異なってくると思う。
民間人がそれをした場合、最終的には所属する企業の収益と評価に結びつく。
そしてそれは、突き詰めて言えば私益でしかない。
しかし、行政の場合は公益であり、そのもたらす恩恵の広さは計り知れない。
もちろん、自治体と国ではエリアの範囲が異なるが、
広域公益なるが故に、それを実現するために
全霊を挙げて身を投じる人は、偉大と評価して良いと思うわけです。

企業は群衆を市場としか見ないが
行政は群衆を人間として見る。
群衆を利する者と群衆に恩恵を与える者とでは
明らかに目線が異なります。
偉大な人というのは、私益のためではなく公益のために
常に足下だけではなく、遠くを眺め
前後左右を眺め、過去と現在と未来を見据えて
正しい決断と方向性を、身をもって示す人だと思います。

135 :非公開@個人情報保護のため:03/12/11 22:00
>134 おおっ・・。かっこええぜよおおっ。そーいう理念の公務員ばっかり
   だったらいいよね。

136 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/11 22:02

40代板のアホな民間人が、降臨して下さいました w

137 :非公開@個人情報保護のため:03/12/11 22:23
アホ民間人って私だよな。136さん・・ま、いいか。

138 :非公開@個人情報保護のため:03/12/11 22:28
漏れに内定くれた人事課長

139 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/11 22:52

せっかくだから、sage で書きなさんな ゲラ

140 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/11 22:57

度胸があるなら、ここに参戦してごらんな ププ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1070980373/
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1070886093/

141 :非公開@個人情報保護のため:03/12/11 22:58
>>140
そこは両方とも民間人追い込まれ気味ですが

142 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/11 23:00

ならば、民間人の面子にかけて、形勢を逆転してごらん

143 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/11 23:49

はて、誰も立ち向かえませんか??

144 :非公開@個人情報保護のため:03/12/12 01:28
【嫌われ者】奉先【精神異常者】
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle40/1070118072/
で自称ライターというキチガイオヤジが暴れて困ってるのですが何か良い方法は無いでしょうか
どうやら最悪板でも暴れてるらしいのですが仕事板(?)では真面目に議論していると言ってます
嘘だとは思いますが誰か情報をお持ちの方はお願いします
こっちも煽りが多くて大変でしょうがアドバイスをお願いします
また協力してもらえる方もよろしく

145 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/12 01:34

そういうあなたも、論戦に参加してごらんなさいww

146 :非公開@個人情報保護のため:03/12/12 01:53
こういう真性ドキュンが真面目に仕事を語るなよ

http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle40/1070118072/634-645
634 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/10 00:43
オイ、お前ら。
大失敗をした。インスタントラーメンを食らおうと鍋を賭けたら
そのまま寝てしまい部屋の中が煙りだらけ。
それを誰かが通報したらしく、消防と警察と救急が駆けつけてしまったぞ
638 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/10 00:51
厨房が火事で消防がきたんだろ?
639 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/10 00:53
そういえば、風呂釜で心臓発作を起こして死んでしまい
スープになったオサ〜ンもいたな ゲラ
641 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/10 00:56
鍋が真っ黒焦げだよチクショー
644 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/10 00:59
はぁー。そろそろ同居人を捜さねばいかんか………
645 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/10 01:00
いまだに部屋の中は焦げ臭い


147 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/12 02:25

そういうあなたも、論戦に参加してごらんなさいww


148 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/12 02:26

40代板民間人のDQNと言われたくないならば………

149 :40代板ヲチャー:03/12/12 07:18

自称DQNですが、何か?

>>144,>>146
【41歳早生まれは今日も元気っ!】の降臨か。
コロッケ先生が貴方専用サイトを立ち上げてくれているから
有り難く、吼えさせてもらっておいで。
優れた部分も素直に認める寛容さも大事だよ。

>>135 さん
ごめんね、きっと人違いですよ。
いつもいらしている方ですよね。
あっちこっち多忙なオサーンなので
失礼を許してやってちょーだい。

ハイ、お詫びの声どーぞ


150 :非公開@個人情報保護のため:03/12/12 07:21
134の文章は悪文ではないが、だらけた文章だ。
特に後半は、人間不在の空しい文章である。
氏はどうやら事実を綴る文章は得意のようだが、
おのれの意見を述べる文章は苦手のようである。
ま、むやみに煽る癖さえなければ、俺は氏を嫌いじゃないがね。

151 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/12 09:44

>>150
それよりも >>140 のリンク先に勇んで消えた方々の寸評を w

152 :非公開@個人情報保護のため:03/12/13 01:11
面白くもないオナネィレスに酔いしれヘボ40代
(リアでの目撃情報によると、かなりオドオドした香具師らしいので、
きっとネット上とそこでの身内だけに強い小心ヴォケなんだろうな・・・爆笑)
を笑いものにするスレはここでつ

153 :非公開@個人情報保護のため:03/12/13 01:34
>152 おもしろくないスレを書いている、へぼ40代の私。
   

154 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/13 02:24

こんなところにまで、
生き恥をわざわざ晒しに来るとは
まことに見上げた40代です ww

155 :40代板ヲチャー:03/12/13 09:56
梅は咲いた〜か〜、桜はまだかいな〜♪

怒りは怒りとして、正々堂々と真っ向から突くべし。
誹謗・中傷めいたやりかたは、自分を貶めるだけだっちゅーに。
騒ぎに便乗して出てくるような姑息な香具師は誰だ?
おまいだ、おまい、コラ!
便乗するなら、句読点を打つなよ。

こんな香具師は、公務員だろうが民間人だろうが
人間としての品性を疑われるだけだ。

156 :非公開@個人情報保護のため:03/12/13 10:38
終戦直後GHQは日本のトラック生産を禁じていた。
曰く、トラックは軍用に転用が可能で、非武装であるべき日本は
生産してならない。

日本の運輸担当のある官僚は産業の復興にはトラックが必要であると
考え、GHQ担当者の所へ交渉に行った。

両者の主張は平行線をたどり、交渉は決裂するかに見えた。
そのとき官僚はそばにあったペンをつかみ自分の手の甲に刺した。
あっけに取られる米担当官に鮮血のほとばしる手を突きつけながら官僚は叫んだ。
「ペンだってこのように武器にもなれば本来の機能も果たすではないか!!」
官僚はペンを抜いて紙に何かを書き始めた。その紙にはこう書かれていた。
Sorry, I want peace.

官僚の心に動かされた担当者は規制の再検討を約束し、後日その約束は果たされた。
事情を聞いたマッカーサーは朝のブリーフィングでこう語ったという。
「敗戦国とはいえ日本には、まだすごい男がいる」


157 :150:03/12/14 14:51
>>151
しかし、コメントするほどのまともなカキコがないが・・・

65 :非公開@個人情報保護のため :03/12/10 16:44
警視総監だった秦野某は、政治家に徳目を求めるのは
八百屋で魚を買うようなものだと云った。公務員も全く同じ。
公務員の御立派な頭の中には、努力とか智慧とか節度とか
献身などという奥ゆかしい言葉は存在しない。
あるのは、休まず、目立たず、働かずの三原則のみ!

65氏の粗雑な頭脳では、故・秦野氏の真意は理解できないのであろう。
無駄とは思うが、猛省を促す。

158 :非公開@個人情報保護のため:03/12/14 21:37
怒りは正論と法的根拠と仕事の事実でもって明確に表現するのが
よいのでは??

159 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/15 05:53

>150
舌戦は非常に奥深いものがある。
不可を可とし、可を不可となす。
行間ならぬ字間を執念深く深読みするのがご趣味であれば
意味は分かるはずw
では三日後に……………

160 :150:03/12/15 21:52
いや、意味は分かりませんよ。
私は深読みや裏読みが出来ない性質でしてね。
151のカキコを見て私は「何て大らかな人物なんだろう」
と感じたのですが、本当は腹立ちを押さえられなかったのでしょうか?
ちなみに158のカキコと同じく159の意味も分かり辛い。
回りくどい表現は避けて、簡潔な文章を書いて頂ければ有難いのですが。

161 :非公開@個人情報保護のため:03/12/17 10:15
続きを期待して、とりあえず保守。

162 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/17 23:50

小国が大国に立ち向かうとき
単独ではなく周辺の小国との連携が必要になる。
孤立、準備不足、奇策が滅亡の方程式で
連携、周到な準備、奇策が興隆の方程式となれば
春秋・戦国の世に、小国燕が大国斉に一矢報いたのは、
まさにこの連携の結果といえよう。
それを実現させたのは、大国を相手に尻込みするであろう周辺国に乗り込み
連携の利と孤立の害を巧みに解いて納得させた論客の弁舌の成果といえる。

長江に押し寄せた魏の船団に恐れ
交戦を忌み嫌った東呉の文官らが
主戦派として招かれた諸葛亮の機先を制しようとしたものの
ことごとく打ち破られ、結果的には呉蜀連携によって防衛は果たされた。

今や趨勢は魏帝が保守本流となりつつあるとき
なおも小勢をもって北伐に臨む諸葛亮を前に
威気高々に渭水で舌戦を仕掛けた王朗は、
彼の弁舌によって逆に憤死してしまった。

もう一つ事例を挙げておこう。
明晰を鼻にかけた文官と商人とが、あるとき碁を打った。
その勝敗は、商人が捨て石として打った一手がキッカケとなって
文官が敗北した。
商人は、相手が明晰であることに過信する慢心を突いて
敢えて無思慮の一手を打ったのである。
明晰を鼻にかける者は、無思慮の一手に
無理矢理合理性を持たせて、自身を納得させることに拘るあまり
以後は守勢を強いられた結果である。

不可を可とし、可を不可となとはまさにこのこと。

163 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/17 23:56

ポイントは、いかにして相手の思考を中断させ
あるいは攪乱させ、スキを作り出すかにある。
相手の思念が左にあれば、軸足をさらに左に置き
右にあればさらに右に置く。

さて、これ以上は説いても無意味というものでしょう。

164 :150:03/12/18 21:55
私には氏が何を言いたいのか、さっぱり理解できぬ。
なぜ、あなたに戦略論を説いてもらわなければいけないのか?
私も碁は有段の腕前だが、そのような戦法は碁の有段者であれば常識である。
ただし、その戦法を使うのは主に相手が自分より強い場合が多い。
159のカキコは、私にレスを返しながら意味が全く不明だ。
まるで「明日、東京駅で8時に待ってる」と言うが如しである。
私にすれば、朝の8時なのか夜の8時なのか、
そして、東京駅のどこで待っていればいいのか、さっぱり分からない。
それほど、氏のカキコは不透明なものが多い。
そのような、本を読めば載ってるようなウンチクをたれるより
自分の言葉で話すことをお勧めします。

165 :非公開@個人情報保護のため:03/12/18 22:39
公務でも民間の企業でも、仕事は交渉・かけひき・ギブあんどテイクだと
思うけれどどう思います???これらがうまーくできる人は、ある意味偉大
だなと思う。

166 :非公開@個人情報保護のため:03/12/18 22:41
>>165
正解。
惜しむらくは、これでスレが終了してしまう。

167 :非公開@個人情報保護のため:03/12/18 22:46
昔映画で IQ***の交渉人? とかなんとかというのがあったような
気がしますが、いったいどんな交渉能力を発揮なさるのでしょうか?
興味あるんだよな。きっと偉大な人物だと私は思う。







168 :非公開@個人情報保護のため:03/12/19 00:00
公務員は基本的に寄生虫だし、生きる価値のない存在だと思うがな。

169 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/19 12:45

>150
ずいぶんと苛立っているようだが、
自慢話を聞いたところで仕方がない。
何を私の言葉で語って欲しいのか
それを明確に述べてから粘着してもらおう。
話はそれからだな・失笑
単なる横車ならば、これ以上付き合うだけムダ。


交渉の面白味は、こちら側の思い描いた展開通りに事態が動く瞬間にある。
そのために役立つものは、古代の兵法・戦術である。
兵法は詭道なり。速きにありて遅く見せ、近くにありて遠くに見せる。
型に拘らず、拘らないことにも拘らない。
変幻自在・臨機応変に対処し、
相手の意表を突いたり、相手に服したフリを見せつつ
弱点を探り出すことで状況を逆手に取る。
平地で互角の勢力に臨む場合も、風向きと陽光の傾きで地の利を得る。
スキのない相手であれば、そのスキを作り出すと良い。
その揺さぶりもまた交渉のうち。
憤慨させた後には憤笑させ、相手の心理にスキ生ぜしめる。
糸口というのはそうして作りだし、ペースを有利に掴む。
もちろん、事前のシミュレーションも有効であるが
それは勝利のシミュレーションではなく
敗北のシミュレーションによって、準備を万全とすることに用いる。

さ、私の経験則を私の言葉で語ったが、まだご不満か??w >150

170 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/19 13:15

>>165
近隣トラブルなどを見ていると、
お互いに落としどころを想定せず、また模索することもなく
ただ感情任せに罵り合っているケースを目にする。
これなど人間の交渉としては、下の下というべきもの。
それゆえに、ラジオ6つの47歳主婦が登場したり
自動車ひっかき52歳男が登場したりするのであろう P

171 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/19 13:24

戦後日本の独立をかけて、
占領軍との折衝に当たった吉田宰相などは、やはり偉大だったと思う。
野党やマスコミを極端に嫌った宰相は、
とかく密室外交・密室政治と批判されたが
事前に外交目標を国民に知らせず、またそれを感づかれないために、
外務相ではなく蔵相を特使として渡米させた手腕は見事。
敵を欺くには、まず味方から。
これは、四面楚歌の孤独に耐え得るだけの、
強靱な精神の持ち主でなければ、なかなか出来ないことだろう。

172 :非公開@個人情報保護のため:03/12/22 21:53
相変わらずたたかれまくりの、たかがいち民間人

【粘着】  奉 先  【廃人】
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle40/1072016652/

173 :非公開@個人情報保護のため:03/12/22 21:54
>>171
だってそのときは吉田首相が外相も兼任してたじゃん。

174 :非公開@個人情報保護のため:03/12/22 21:55
>>173
言いたい放題ぬかして逃げ回っているから、レスは帰ってこないよ

175 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/23 07:43

語彙力の乏しい者を相手にしても
さほど面白くはない。

176 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/23 08:03

弁証法はテーゼとアンチテーゼがなければ、成立しないもの。
かつて二大勢力を誇った社民党が、此度の選挙戦で大失速したのは
納得のできるアンチテーゼを提示しきれなかったことにある。
外野席の野次は、しょせん野次でしかない。

177 :非公開@個人情報保護のため:03/12/23 14:48
>>176
何たる愚論!
あなたは人間が何たるかがわかっていない。
そして、負けそうな相手には論点をずらせて逃げる。
典型的なバカコテですね。

178 :貂蝉 ◆BKUQaRbNV. :03/12/23 16:28
ここにも、粘着ですか?

お疲れ様です。

>177さん
それぐらいでは乗ってこないよ。
もう少し面白いこと書かないと。
それより、突っかからずに素直に対話した方が良いかと思われ・・・。

179 :非公開@個人情報保護のため:03/12/23 16:56
>>177
論点はずして逃げるだけじゃない。
負けると>>178みたいな女に身を守ってもらうのが毎回のパターンと化している、
とっても最低な香具師です。

180 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/23 18:30

何を論じたいのか、まずテーマを明確にすることですね。
それなくして、ひたすら人の書き込みの揚げ足だけを取り上げて
批判だけをしている御仁などに関わっている暇はない プ
さ、叩きたいならば、薄汚い専用スレがありますので、どうぞそこへ
一度だけお会いした人よ


181 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/23 18:31

目立つように敢えて age ておきましょう ププ

182 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/23 18:35

>>179
はっはっはっ、179は、貂蝉のナンパに失敗し
私とセンセーに論破されたことを逆恨みして粘着している
早生まれ41歳か…… ゲラ
見苦しい真似は、ほどほどに…………www

183 :非公開@個人情報保護のため:03/12/23 18:38
>>174
ほんとだ。都合が悪かったり、間違っていたりすると
呆賎(呂布?)はスルーなんだね。

184 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/23 18:50

それもコンテンツなき煽り。
間抜けどもは相手にはしていられないということ プ
さて、この後にも間抜けな書き込みが続くことであろう。
少し溜まった頃を見計らって見てみるとしよう ww


185 :非公開@個人情報保護のため:03/12/23 19:25
どうしてこういう展開になるのか、事情を知らない者は
口を挟むべきではないのでしょうが、残念です。
しばらくして落ち着いた頃またROMにやってきます。

186 :貂蝉 ◆BKUQaRbNV. :03/12/23 20:23
>185さん
うん。挟まない方が良い。
親切は分かるんだけど・・・。

残念何てことないから、奉先の殿はどんなことがあっても変わらないよ。

もし、口を挟むなら、何らかのコテで、出ておいでよ。

まだ、41歳って粘ってるの?
もう、こりごりして居なくなったのかと思った。
もし、本当のことならいい加減にしたほうがいいよ。
自分が傷つくだけだよ。

187 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/24 00:43

>>185
いかにも2ちゃんらしい展開です w

論点をずらして逃げていると、ムキになっている者がいるが、
そもそも何が論点なのか、具体的な説明も指摘もなくして罵詈雑言。
これ以上の愚論が他にあるならば、見せて頂きたいもの w

横車の始まりは、おそらく、>>150 辺りだろうが
>だらけた文章
…とは、どんな文章を言うのか??

>特に後半は、人間不在の空しい文章
…とは、何ぞや??

自分の言葉で語れというが、今まで他の文章を引用することはあっても
そっくりコピペしただけで済ませた覚えはない。
それを知った上での指摘であるのかどうかが、はなはだ疑問。
惑星を周回する衛星のごとく、いつまでも本題に入らずに
揶揄だけを繰り返すならば、こちらから指摘してみてやろう。

つまりは、諸官庁が実現する公益>私企業の追求する私益
という構図で、真の偉大さを公益に身を献ずる者に置いて断定したのが
民間人の立場として、単に愉快ではなかった。
ただ、それだけのことではないのか??プ

188 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/24 00:51

だらけただの、逃げるだのと愚かな発言を繰り返さず
この論点に真っ向から切り込んで、反論すれば良いこと。
しかし、それすらも満足にできていないので、
ニゴシェーションとディベートというものの意義を語ったわけだが、
その意図すらも読めずに
「人間を分からず、論議に負けそうになると逃げ出すバカコテ」
などというお馬鹿なことを、
一体、どんな顔で書いているのか見てみたいところであるな ププ

189 :非公開@個人情報保護のため:03/12/24 01:58
>>185が言ってるのは>>186のことなんじゃないの?
本人はまるで気がついてないみたいだけど。

このスレ結構気に入ってたんだけど
何故かどこでも>>186が出てくると場の雰囲気が変わるんだよな。
ほんとに頼むから空気読んで出てこないでよ。
他にもいっぱいでしゃばれるところあるんだからさぁ。

奉先の旦那もスレに沿ったカキコに徹してほしい。
公務員については世間の関心も高いから楽しみにロムってる奴も多いはず。
それにここはまだまともなスレだったんだからさぁ。

これも名無しだから煽りって言われるんかな・・・。

190 :非公開@個人情報保護のため:03/12/24 07:36
56 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/23 16:41
>>51
ネタスレなら笑って見過ごそう。
しかし・・・・もっと空気を読んで欲しいスレもある。
応援のつもりかもしれないが、ぶち壊していることに
気が付かないのか、あなたは。


191 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/24 07:58

>>190
不況の折柄、日頃より官員にやっかみを抱く者が
生活系の雑談板から覗き見しては、
地団駄を踏んで悔しがっているのでしょう w
何としても官員を貶めることで、
せめてプライドだけでも維持したいらしい。
そういう人のために、>>140 で官民バトルスレを
2つほど紹介してあるのですがねw

192 :非公開@個人情報保護のため:03/12/24 09:43
削除判定の妨げになるので「荒らし」、「駄スレ」は徹底放置。
無視できない貂蝉 ◆BKUQaRbNVも同類です。

193 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/24 10:22

偉大というべきかどうかは別として
自己演出の上手い公務員というのを、見たことがある。
事務吏員でありながら、
高度に専門的な知識・技術を要するセクションのトップに立った人物である。
専門的な知識・技術を持った集団のトップに
それを持たない者が着任すれば、
えてして存在を軽んじられがちになる。
ところが、彼は内部における極端な人事配置によって
自らの存在感を高めることに成功した。

194 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/24 10:42

彼は、そのセクションのトップとして着任した時、
職員を前にして放った第一声は
「これから嵐を起こすので、覚悟して欲しい」
というものだった。

行政機関の機構体制は、通常はトップの下に
それを補佐する次長クラスの役職が幾つか置かれる。
技術系のセクションであれば、
技術吏員として、現場経験を持った者が頂点に君臨し、
事務吏員と技術吏員が次長級として、それぞれの職域において
補佐する体制となる。
その下に課長、課長補佐、係長と続くのが一般的で
各レベルにおいても、職責に応じて技術吏員と事務吏員とが混在する。

ところが、彼が最初に着手したのは
それらの事務吏員の徹底追放であった。

195 :非公開@個人情報保護のため:03/12/24 12:10
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/bubbletr/1071157610/l50

597 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/14 11:34

自作自演も、目的があるとなかなか面白い。
お前もやってみろ ププ
やはり、バカにならねばバカの心境は分からんものだ 爆笑!


598 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/14 11:35

で、>>595 >>596 もオレ様の自作自演 プ


599 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/14 11:37

そういうことだ ニヤ


600 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/14 11:40

ちなみに、このスレを立てたのがオレ自身で、
ここまでの書き込みも、
すべてオレ様の自作自演だ

196 :非公開@個人情報保護のため:03/12/24 15:05
この人守秘義務違反してますよ
自分は民間だからといっても情報提供者は公務員のはず

197 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/24 15:36

守秘義務の意味を、本当にご存じか??
こちらが、一体何年前の話しをしているとお思いか??ププ
そもそもどの部分が守秘義務か、具体的に指摘を ニヤニヤ

198 :非公開@個人情報保護のため:03/12/24 18:51
                   ,..-──- 、 
                 /. : U: : : : : : : \
               /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
               ,!::: : :U:,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i ,/'  '\, i: : U: :}   ________
                 U : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}  / 見ての通り俺様はいつでも人気者だ!
.         , 、      { : : : :|U  ,.、   |:U: : :;!<  身体がいくつあってももたねぇ。
        ヽ ヽ.  _ .ヾU: :i r‐-ニ-┐u : : :ノ .  \。 文遠@遼来来よ、俺様の影武者になってくれ!!
           }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |    −!   \` ー一'´丿 \
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ

               奉 先◆DEVIL/FIak

199 :非公開@個人情報保護のため:03/12/24 23:17
偉大な人・・ありとあらゆる難関にいどみ突破した人。

200 :非公開@個人情報保護のため:03/12/24 23:18

あらゆる板に粘着する人。

201 :非公開@個人情報保護のため:03/12/24 23:20
         , ‐'´                   ``‐、
       /  , - '´ ̄` ‐- 、_   _, -‐'´ ̄`` ‐- 、  \
      /  ./::::::::        ̄        ::::::\  ヽ
      l  ./::::::::: -‐-                ::::::ヽ  l
     |  .l::::::::      ` ー 、__, -一'´ ̄      ::::::l  .|
.     │ |::::: ____          ____ ::::::| .|
.      |. |:::::/        \       /        \::::| . |
    │..|:::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::|..│
     | |::::::::                        ::::::| |
     | \::::::    ━━         ━━     :::/ |
   /⌒ヽ. |:::::        |::::     |        :::::| ./⌒ヽ
   .l /⌒| |:::::::       |::::       |         ::::::| |/⌒l |
   | |/⌒|...|:::::      l  |:::::        |  l      :::::| |/⌒l .|
..  | | _(_|...|::::::     /  |:::::       |  |      ::::|...| l__:) |
    | l__,ノ| .|::::: _./    \____/   .\._ ::::::| .| l__ノ./
   ヽ.__人.|:::: iー‐-----──'⌒⌒──-----‐一i  ::::|,人__ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      .|::::::  l 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フ ノ ::::::::|       | は───い
     /|::::::  ヽ\__, ---──┬──---、_ / /  ::::::|\   < 間違えました・・・・!
   ./  |:::::::..  \` ー--------------一´./   ::::::|  \  \_______
 _/      |::::::::...   `ー----------------‐ ´    ::::::|    \_
‐ l       l:::::::::::...      ___       ....:::::;/      .l ‐-
. |        lヽ::::::::::::....     ::::::     ....::::::::;/:|       |
|       .| |::\;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/::|       

202 :非公開@個人情報保護のため:03/12/24 23:22
偉大な人・・逆境にも負けず、とくに裕福な家庭に育ったのでもなく
      障害があっても乗り越え、努力からくる天才性をいかし
      自分のめざす道を獲得する人・できる人・そーいう人徳
      のある人。
      やはり偉大さの中にどこかしら(専門における)天才性
      を感じる人。
      

203 :非公開@個人情報保護のため:03/12/24 23:24
粘着?うへ?

204 :非公開@個人情報保護のため:03/12/25 09:23
212 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/25 09:06
そんなだから嫁にも逃げられるだ、馬鹿息子が〜    うるさい、オレ様の偉大さがわからん愚民どもめぇ〜

    .,. -──-、    __           _ /- イ、_
   /. : : : : : : : : :\  〈〈〈〈 ヽ       /: : : : : : : : : : : (
  /.┛┗: : : : : : : : : :ヽ 〈⊃  ノ      /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ
. !.::┓┏,-…-…-ミ: ::', |   |      {:: : : :ノ --‐' 、_\: : ::}
 {::: : : : :i ,_, ,_, i: : }ノ   !      {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}
 {:: : : : : |ー,二/ヽ二,|: : :}   /     、  l: :ノ /二―-、 |: ::ノ
. {: : : : : |  ̄,.し, ̄ |:: :;! / ,    ,,・_  | //   ̄7/ /::ノ
. ヾ.: : : :i  ''==='' | ::ノ/   , ’,∴ ・ ¨  〉(_二─-┘{/
   ゞイヽ `! !'  ,/ゞ      、・∵ ’  /、//|  ̄ ̄ヽ、
  / _ `>`'´</           /   // |//\ 〉
  (___)   /           /    //  /\ /

    奉 先の親           奉 先◆DEVIL/FIak

205 :非公開@個人情報保護のため:03/12/25 12:18
煽りに対していじけてないで、早く続きやってよ

206 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/25 16:30

>>205
他スレでちょっと忙しいもので…ww

207 :非公開@個人情報保護のため:03/12/26 10:28
大爆笑っ!苦しまぎれのこの妄言っぷり!!


296 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/25 17:57

オイオイ、お前ら勘違いをするな。
オレは誰にも構ってくれなどと頼んだ覚えはない。
むしろ逆だろう。
このスレは、一体誰が何のために立てたのだ??
オレと煽り合いをしたいからではないか?
つまりは、オレ様に構って欲しい心情の証しではないかw
だから、おもしろ半分に煽りやすそうなネタを
いろいろと提供してきたのに、構って欲しいと思われたなら
オレはいつだって他板に移るぞ ゲラ

オレ自身は、自スレや巡回先は他にあるのだ。

208 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/26 11:25

ずいぶんと、テンポのずれた煽りだ プ
そのようにして、社会のテンポからもずれているのであろう

209 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/26 11:27

さてさて、そろそろバカを相手にするのも飽き始めましたな

210 :非公開@個人情報保護のため:03/12/26 11:41
>>209
自分が飽きられているのを、またまた全部人のせいにして誤魔化していまつね

211 :( ゚д゚)ハッ??てんてん囓囂嚮囈奩:03/12/26 12:40
児玉誉士夫 公務員を陥れる発言を行わずに逝った。

彼こそ、ほんものの公務員だ!

212 :非公開@個人情報保護のため:03/12/26 19:19
漏れの事務所に定年間際のオッサンで事務所の端から端まで聞こえるようなでっかいこえでため息を付き捲っているオッサンがいます。
それをまねしている精神年齢の低いオッサンが二人居ます。
ウザイのだれかこいつらを抹消してください。

213 :非公開@個人情報保護のため:03/12/27 10:27
383 :最低人類0号 :03/12/26 20:22 ID:???
みえみえの自作自演
自分を叩く行為
支離滅裂な長文(p
回線繋ぎなおし
一匹釣ったら大漁
変な擁護出現
糞コテ大量発生
眼中にない発言

214 :非公開@個人情報保護のため:03/12/27 12:16
593 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/14 11:25

自作自演など、バカのやることと思って
今まで、まずやった例しはないが
けっこう面白いものだな ププ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/14 11:31
>>593
自作自演の何がおもしろいのか。。。
今度の叩きの原因が貴方だとは思いませんでした。
何の目的ですか?
他の板でやって下さいませんか?
まったりと語り合いたい方もいるんですよ?

215 :非公開@個人情報保護のため:03/12/27 12:44
510 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :03/12/27 12:41
      奉 先=奈落之 ◆DEVIL/FIak

    |┃三   人      _________
    |┃   (_ )    / おい、無視すんなよ、オレ様は構われないのが一番嫌いだ
    |┃ ≡ (__) <  ヨシッ!今日はみんなでウンコでも投げるか!!!
____.|ミ\__( ・∀・)  \  糞もミソも一緒だとかけてるが愚民どもは理解できまい!!!
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ

216 :非公開@個人情報保護のため:03/12/28 09:57
いい年こいて年末にふて腐れる勘違い馬鹿 w


573 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/28 09:35
 ノ::::゙、 ヽヽヽヽ ゙、
ヘ:::::::::;;: -‐''''""( )1
 ゙、::::o::-‐''""" ̄"'i
  :V;;||:::: '~ニ=ッ, r='|
  i!f !:::::      ゙、i
  i!ゝ!::::     ‐/リ
  i::/:、 :::、  /''ii'V
  ̄ハ:::::\ "''il|バ''

せっかく名無しにかまって欲しいのに、回答はソレですか。
ならば、私はヲチます。

217 :非公開@個人情報保護のため:03/12/28 22:16
>>216 クズ

改ざんはイカンだろ
最後の一線も越えるほどの………
(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル  基地はホウチ


218 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/29 09:18

最悪板と40板だけでは飽きたらずに、こんなところにもマルチポスト プ
亭主に鎌ってもらえない、欲求不満の哀れな主婦が
愚痴と八つ当たりのために、群がっているわけですな ニヤニヤ
公務員方々、これが民間人です ww

219 :非公開@個人情報保護のため:03/12/29 19:35
>218
そんな主婦をたぶらかして味方にし、
自己擁護仲間に洗脳するという人間の屑

1 名前: 奉先 投稿日: 03/07/08 00:09 ID:GqF1DBI9

漫談、雑談、猥談、爆弾、論難
何でもアリだ。
煽り荒らしはスルーしない。
ただし、内容のつまらないものを除く。

220 :貂蝉 ◆BKUQaRbNV. :03/12/29 21:31
そ、そ。
洗脳されちゃった。w

あなたも、もうすぐ仲間よ。
>219



221 :非公開@個人情報保護のため:03/12/29 23:08
209 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/26 11:27

さてさて、そろそろバカにされてまで相手してもらうのも飽き始めましたな

222 :非公開@個人情報保護のため:03/12/29 23:25
◆◆ 行政の怠慢に喝!! ◆◆
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1060413564/l50
公務員 信用失墜行為を検索しました。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%85%AC%E5%8B%99%E5%93%A1+%E4%BF%A1%E7%94%A8%E5%A4%B1%E5%A2%9C%E8%A1%8C%E7%82%BA&lr=
公務員の信用失墜行為を検索しました。
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%85%AC%E5%8B%99%E5%93%A1%E3%81%AE%E4%BF%A1%E7%94%A8%E5%A4%B1%E5%A2%9C%E8%A1%8C%E7%82%BA&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=


223 :貂蝉 ◆BKUQaRbNV. :03/12/30 00:03
>221さん
大体ここで書いてる粘着が誰だか検討が付いたんでね。


224 :非公開@個人情報保護のため:03/12/30 01:12
>>223
「見当」でしょ 頭悪いねw

225 :非公開@個人情報保護のため:03/12/30 01:42
>>224
他人の誤字を見つけて鬼の首でも取ったかのような気分になれるあなたが羨ましい

226 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :03/12/30 01:59

人望も得られず、♀名無しにモテないのでやっかみですか???ゲラゲラ


219 :非公開@個人情報保護のため :03/12/29 19:35
>218
そんな主婦をたぶらかして味方にし、
自己擁護仲間に洗脳するという人間の屑

1 名前: 奉先 投稿日: 03/07/08 00:09 ID:GqF1DBI9

漫談、雑談、猥談、爆弾、論難
何でもアリだ。
煽り荒らしはスルーしない。
ただし、内容のつまらないものを除く。


227 :非公開@個人情報保護のため:03/12/30 11:35
是非この北海道の恥晒しルポライターの実名を晒して欲しいね

228 :貂蝉 ◆BKUQaRbNV. :03/12/30 12:36
>224さん
夜は酒呑んでるからな、いつも失敗してる。

>227さん
教えて上げる。
呂が名字で布が名前。
あざなが奉先。w

229 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :04/01/01 22:14

新年おめでとう。
このスレはまだ当分は続くでしょう…。

230 :非公開@個人情報保護のため:04/01/02 00:55
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle40/1072882441/46-47
46 : ◆DEVIL/FIak :04/01/01 21:31 #j?GALYNA
>>44
      ┳
    / ̄ ̄\
    /xxx (,,゚Д゚) <無駄な抵抗は、やメロン >#j?GALYNA
    lxxx (ノ   l)
    ヾxx   xメ
       U"U

47 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :04/01/01 21:49

>>46
まずはこのオレ様を煽り倒してみよ 大ゲラゲラ!
一人前の口を利くのは、それからさ。

231 :非公開@個人情報保護のため:04/01/02 00:58
奉 先 ◆DEVIL/FIakをかまってあげるスレ
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1071245678/612
612 :奉 先 ◆DEVIL/FIak :04/01/02 00:38 ID:???

>>610
オレ様を騙るのは、オレ様を煽り倒してからさ、偽者 プ
>>611
オイヴォケ、オレ様の新スレの宣伝もやっとけ ププ 
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1072884751/l50

232 :非公開@個人情報保護のため:04/01/02 10:40
地元で事故起こして逮捕された県職員がいるんですが、こいつは懲戒免職ですよね?




233 :奉 先 ◆s.QkSekito :04/01/04 11:58

どんな事故であったかによるでしょう。
死人が出たか、怪我人が出たか、死傷者がなく物損で済んだのか…
また過失か、故意か、未必の故意か…

234 :非公開@個人情報保護のため:04/01/09 18:29

 保 守

 再開を待ちます(笑)


235 :非公開@個人情報保護のため:04/01/12 00:08
多くの人の心に残る人になりたいものです。


236 :非公開@個人情報保護のため:04/01/14 01:23
235は逮捕されて多くの人の心に残る公務員となるであろう。(予言)

237 :非公開@個人情報保護のため:04/01/15 22:22
>236 わはは。235を書いたのは私だが・・・

238 :奉 先 ◆s.QkSekito :04/01/18 09:00

>>194
さて、しばらくぶりに続けてみるか

彼は、次長級から課長補佐級に至るまでの事務職員を
ことごとく本庁外の出先機関や他セクションへと異動させた。
ポストに既得権の発生する行政機関のことであるから
当然、事務職員の間では様々な不満が鬱積し、
呪詛の越えも聞かれたが、そんなものはモノともせず
諫言してきた者には論難して封じ込めるワンマンぶり。
何しろ、表面上は行革の一環としての「部内改革」を旗印にしているため
誰も正面切っては異論が唱えづらいムードで、
上層部も黙認せざるを得なかった。

その結果、周囲は技術職員で固められ
決裁権を持つ事務職員は、
彼一人という極端な体制が出来上がったのである。


239 :奉 先 ◆s.QkSekito :04/01/18 09:19

後に、この人事体制を評して曰く
「ワンマンショーの舞台人事」であると。
つまり、技術職員をスポットライトとし、
それらが、常に事務職員である彼一人を
照らして浮かび上がらせる構図だとする揶揄である。

その背景には、技術知を持たない彼の、
技術職員への盲目的な崇拝と
コンプレックスが潜んでいると分析されていた。

実際、関係団体の会合などの公用はもとより、
同窓会という私用の場に出席するときですら、
それらの専門職員を従者のごとく従え、
黒塗りの公用車で物々しく乗り付けるというパフォーマンスである。
当然、かつての級友らはそのステータスに目を見張り
その大尽的な振る舞いには、ある種の畏敬の念を持って見たことであろう。
偉大なというよりは、尊大な公務員である。

240 :奉 先 ◆s.QkSekito :04/01/18 10:02

技術的な専門知識においては頭の上がらない事務職員が
逆にそうしたプロフェッショナルを従えて君臨することに
サディスティックな満足感を覚えていたようである。

その状態で彼は3年間、君臨したわけだが
そうしたバランスの崩れた体制では
部内改革どころか、業務の非効率を来した。

なぜならば、議会対応、住民対応、マスコミ対応の全てを
彼一人でこなせるはずもなく
そのために調整能力に長けた事務職員ではなく
専門的知識にのみ秀でた技術職員を、
その任に当たらせざるを得なくなったのである。
端的に言えば、行間に付け入る目敏さのない純朴な職人が
相手の失言、言質を鵜の目鷹の目で狙い
巧みに誘導尋問を仕掛けてくる人々の前に立たされれば
どうなるかは推して知るべしである。

しかもその一方では、見栄を張りたがる人物にありがちな
利権行為の噂も飛び交うようになった。
そのため、後には行政事務の筆頭格である次長と総務課長には、
事務職員を配置し、懸命に取り繕う羽目に陥る。
しかし、折りから事務職員の間では反感を買っている身であるから
疑惑を晴らすには至らず、
灰色の色彩を帯びたまま、彼は現職を去ることになったのである。

241 :非公開@個人情報保護のため:04/01/19 23:44
655/709 保守上げします

242 :非公開@個人情報保護のため:04/01/19 23:45



        /"  ̄ ̄ ̄ ';'  ̄ ̄ ̄ "'ヽ、
      /   ______ 、 i  , ______   \
      /  /  ___   ` ´  _  \  ヽ
     |   |. r ,.‐-、ヽ    ,' ,-‐ヽ,  |   |
     |  .| l.j    | |   j |  l,」  |   |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .| ,ヘ|   ,.-o 、'´   `,. o- 、   レ' 、 |    |   ぶ  が ぐ
     ,| {ヽ   ' =='´ -‐-  == `   ,. } |  <  び  ぽ  っ
     | '、,     ,人,-、___,-、人  ●  /  |   |  び  ぽ ぱ
     .|   {    ノ: : : : : :l: : : : : ヽ,   }   |,  |  っ  ん
    l   {    ノ_,-‐‐'^`^´^'‐‐-,ヽ   }  ,|   \_____
    `'`'`ヽ   ー'、.-‐'二`^´二`‐ ,`‐  /'`'`'`
  ― '~´ ̄ ヽ、....  ー―  ̄――´ ...,ノ  ̄ ` ー


243 :奉 先 ◆s.QkSekito :04/01/23 00:07

>>242 を書き込んだ人は、このような人相の人らしいですねw


244 :非公開@個人情報保護のため:04/01/25 02:59

保守

245 :非公開@個人情報保護のため:04/01/25 03:11
《奉先》 対 《ルポ梅》 {オッサン対決}
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle40/1073479483/l50
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle40/1073479483/154
154 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/01/22 18:54

>>152
オレ様にかまってもらって嬉しいだろ プ
感謝しろや ゲラゲラ

246 :奉 先 ◆s.QkSekito :04/01/25 10:31

レスが遅杉 ププ

247 :非公開@個人情報保護のため:04/01/30 00:56
保守カキコ

248 :非公開@個人情報保護のため:04/01/30 21:57

再開キボンヌ

249 :奉 先 ◆s.QkSekito :04/02/01 09:34

ニュースを見ていて、あまりに情けないと感じた。

鶏と牛が禁輸となった今こそ
国内の酪農家、養鶏業者が躍進するチャンスであるというのに
スペイン農家が、世界・日本市場を狙って
「私たちの仕事が増えるので嬉しい」などと宣っているではないか。
日本国民が、相変わらず国産品を差し置いて、輸入に依存し
食奴隷の身分に甘んじるというのは、何とも腹立たしい限りである。
自給目標40パーセントは、本当に正しいのか…
食糧庁を廃止した我が国政府の選択は、本当に正しかったのだろうか…

250 :非公開@個人情報保護のため:04/02/02 08:11
食料品を買うことがありますか?

生鮮食品、加工食品、共に日本製は高い。

毎日のことなので、安い方に流れるのは仕方がなく
生産者よりも、やはり政府の問題だと思います。

251 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/02/02 12:32

家計を与る者としては、切実ではあるだろう。
国土が高コスト構造であるために、
価格崩壊のデフレ時代にも関わらず
価格が高く、輸入品との価格競争に勝てないというジレンマは
日本の宿命ではある。
しかし、食と資源・エネルギー、国防をいつまでも他国に依存し
食奴隷、資源奴隷、国防奴隷で居続けることには不安を覚える。

252 :非公開@個人情報保護のため:04/02/02 13:46
確かに日本の国土は狭いとはいえ、広々とした土地はまだたくさんあります。
その土地を遊ばせずにいれば、諸外国に頼らずとも
自国の消費を賄える物もあるはずだと思います。

もう一つ思うことは、生産者側の考えのなさもあるのではないでしょうか。

それでも近頃では、同じ事をしていては売れないことに気がついたみたいですな。
農家の生産者の顔を見せてみたり、自然に野放しにして育てた鶏、
農薬を使わない生育方を実戦してみたりして、アピールし出してきました。

消費者も本当に安心で必要な物であれば、少々価格が割高でも買い求めます。

しかし、憂いを覚えます。
日本の未来を見据えて仕事をしている公務員は、どのくらい居るのだろう?
安定と高給のみを考えている人間が大半なのではないのでしょうか?

食料について考えるだけでも、この国の政策にはたくさんの疑問が浮かびます。


253 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/02/02 15:49

個人的には、日本の公務員はなるべく信じていたいと思う。
というのも、代替組織があるわけでもなく、
取り替えは利かないからである。
ただし、農産物の生産性を向上させるべく
農業インフラを担う農水省担当部局の、
いかにも自信のない姿勢は、残念である。
道路公団論議の火の粉が、
農業インフラ事業の分野にも降りかかってこないよう
戦々恐々としている様子がありありと見える。
「食糧安保など古い」と言う人もいるが、これは永遠の課題だと考える。
その重要性を説明し、国民を納得させる努力は必要だと思う。
ところが、そうしたアカウンタビリティを
果たそうという姿勢はまるで見られない。

254 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/02/02 15:55

かつて水産庁も食糧庁も、生産者が流通に関心を持つべき
と主張していたが、これは正しい主張だったと思う。
店頭に並んだ商品に、生産者の顔が見られるようになったのは
そうした主張が行き渡り、
生産者としての自負と自覚が高まったからだと思いたい。

255 :非公開@個人情報保護のため:04/02/02 19:49
朝の番組に、生産者が自分の野菜が行き着くところを追跡するものがあります。
あれを見ると確かに、生産者の中にもこつこつと真面目に
大切に野菜を育てて居る人たちも居ます。
ああ言う人の育てた野菜は、さぞ美味しいだろうと思います。

公務員に関しては、代替えが無いために努力や向上心の無い人間も居るのでは?
教師もそうだが、公務員全般に資格公開をすると良いのではないでしょうか。
裁判も陪審員制度を取り入れるようですし、新しい試みおおいに結構。
私も納税者の一人です、色々な意味で国民一人一人が
本当に給料を払っても良いと思える人材が、公務員であって欲しいものです。


256 :非公開@個人情報保護のため:04/02/02 19:58
奉先どの。
相済まぬ。
上げてしもうた。

257 :非公開@個人情報保護のため:04/02/02 20:07
農○○○省で有名な話、水○庁の国家U技官の職員、日本大学卒、30代女性
にキリスト教徒(自称カトリック)がいる。

1「ピオ神父のペンダント」を最強のエクソシストと言い首飾りにしている。
2「マリア様が描かれている御札」定期入れに入れている。
3「白いプラスチック製のイエス様が掘られた十字架」持っている。
4 口からゲップを出していま悪霊が口から出たと言っていた。
5 何かにつけ悪霊の話をする。
6 2001年頃、160時間出勤したことにして集金簿を誤魔化し事務所で、
  注意を受け人事院に報告するが処分無し。
7 病院に偽の診断書を書かせ、1日2時間の勤務で1年以上に渡り給料・
  ボーナスを満額貰う。
  仙台市民オンブズマンの調査が入ることを期待している。

この人の、入っている宗派は本当に伝統的なカトリックでしょうか?
それともカルトでしょうか?


258 :奉 先 ◆s.QkSekito :04/02/02 22:47

>>256
お気になさらず。
公務員も、数ある中には意識、自覚がスポイルしてしまった人も
ある程度の割合で居ても不思議ではない。
それはまさに、社会には優秀な善人ばかりが
存在するのではないことと同じであると思う。

>>257
キリシタンの知人はいないので、生態はよく分からないが
真面目な信仰を持つ善男善女が、
6や7のような背信行為を行うだろうか。

259 :奉 先 ◆s.QkSekito :04/02/02 22:54

発言における悪霊(悪魔)というキーワード。
不正をしてでも所得に拘ること。
不正をしてでも勤務時間を節約し、
個人の自由時間確保に熱心であること。

これらを考慮すれば、かなりきな臭い団体名も連想される。

260 :非公開@個人情報保護のため:04/02/02 22:56
ジャンボとてんてん、だろうな・・・。

261 :非公開@個人情報保護のため:04/02/03 08:46
奉先どの。

ずっとここをロムしていましたが、なかなか書き込む勇気がなかった。
しかし、だんだん奉先どのの書き込みも減り
何かここで書きたかった事が、書くことの出来ないジレンマを感じ取りました。
(違っていたら失礼。)
私のような者も居ることをお忘れなきよう、どうか今ままでのように
ゆっくりと公務員について、奉先どのの知っている話を
聞かせて頂きたい。

250.252.255。256.です。

262 :非公開@個人情報保護のため:04/02/05 21:28
あのひとはいま

263 :非公開@個人情報保護のため:04/02/06 17:42
そういうものです

264 :非公開@個人情報保護のため:04/02/06 18:22
無意味なスレを上げないように


265 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/02/07 12:18

>>264
その前に、自らの存在の無意味さに気づくように プ

266 :非公開@個人情報保護のため:04/02/07 12:19
■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■□■■■■□■■■■□■■■■■■■■■■□■■■■■■■■
■■□□□□■■□■■■□■■□□□□□■■■□■■■■■■■■
■■□■■□■■□■■■□■■■■■■□■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■□■■■■
■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■□■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■□□■■■■□■■□■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■□■■□■■■□■■□■■■■■
■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■□■■□■□■■■■■■
■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■

267 :非公開@個人情報保護のため:04/02/07 12:20
スレ間違った。どうしよう。

268 :非公開@個人情報保護のため:04/02/07 20:10
大器晩成・・。

269 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/02/13 13:46

かつて、全国的に官官接待と食料費問題が取り沙汰された。
オンブズマンによる追及と返還請求、訴訟にまで発展し
全国的な社会問題となったが、その渦中にあって
「たかが数億円の飲食費ごときで、
 なぜここまで騒ぐ必要があるのか」
と、唇を噛んだ自治体役員の言葉は印象的だった。
市民の目から見れば、何事か!?と批判を受けそうなその言葉も
前後の脈絡の仲で読むと、納得せざるを得ない真実が潜んでいる。

そのストーリーについて、そろそろまた語り始めようと思う。

270 :非公開@個人情報保護のため:04/02/13 20:37
お待ちしてます。

271 :非公開@個人情報保護のため:04/02/13 20:42
人は自分が生きてきた道
ほんの狭い範囲でしか物事を見ることが出来ません。

職業についても同じ
自分の関連の業種以外の人間の話はあまり知りません
とんと、公務員にも縁がない
知りたいことだらけです。


272 :非公開@個人情報保護のため:04/02/18 16:37
719/740
一度上げさせていただきます。
        〜気の長い一読者より

273 :非公開@個人情報保護のため:04/02/22 02:18
■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■□■■■■□■■■■□■■■■■■■■■■□■■■■■■■■
■■□□□□■■□■■■□■■□□□□□■■■□■■■■■■■■
■■□■■□■■□■■■□■■■■■■□■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■□■■■■
■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■□■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■□□■■■■□■■□■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■□■■□■■■□■■□■■■■■
■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■□■■□■□■■■■■■
■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■

274 :奉 先 ◆s.QkSekito :04/02/22 10:10

コピペして、またどこかに連投してやろうか ニヤニヤ

275 :非公開@個人情報保護のため:04/02/22 10:13
┗(-_-;)┛

513/762 まだいいよね(笑)

276 :非公開@個人情報保護のため:04/02/22 10:15
あ、遭遇!
それ思ったからカキコしたのに

熱は無いけど、時々凄く寒気がしますので、少し休みます。

277 :奉 先 ◆s.QkSekito :04/02/22 10:19

おやおや、寒気のするお前さんが貼ったかい??
で、これを今度はどのスレに転載しろというのか??ゲラ

278 :非公開@個人情報保護のため:04/02/22 10:23

  _, ,_  パーン
  ( ゚д`)
   ⊂彡☆))Д´) >>277

ば か も や す み や す み い い な さ い
それでは(笑)

アカン、笑いすぎでミスタイプしまくりじゃ(笑)


279 :貂蝉 ◆BKUQaRbNV. :04/02/23 21:12
おっさ〜ん。
いい加減にせ!

ここは何の為に作ったんだ?




280 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/02/24 10:43

>>269 続き

3割自治などというが、今日では年間予算に占める自主財源が
2割に満たない自治体もあり、緊急事態を宣言している所はけっこうある。
財政調整基金は使い果たし、起債も限度額に達し
もはや、こっそり武富士の世話にでもなろうかという自治体にとって
国庫からの地方交付税や補助金は命綱とも言える。

それを他の自治体より一円でも多く獲得することは
自治体の使命でもあった。
そのため、概算要求や予算折衝時期には、
地方も地元に大人しく留まっておられず
首長、三役、議長、副議長、関係部局長、関係団体トップなどの
大陳情団を結成して、省庁詣でに繰り出し、
激しい陳情合戦を繰り広げるのは、毎年恒例の光景だった。

その自治体役員も、県副知事としてその陳情団に混じっていた。

281 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/02/24 11:17

彼は長身で、マグロのようにずんぐりした
バイタリティを感じさせる体型で
人相も、般若か鬼瓦を思わせるいかつい風貌だが
一見、ワンマンに見えるその外見とは対照的に
語り口調は、子供を諭すように穏やか。
部下や関係団体の要望や意見にも、真摯に耳を傾け
細かいところにも気が付き、人情味があって面倒見も良かったことから
組織内では、親分肌の理想的リーダーとして嘱望されていた。

副知事職に選任されてからは
予算獲得のために霞ヶ関や永田町を奔走する日々で
朝は夜も明けぬ始発便、帰りは最終便で深夜に帰宅し
中央官界・政界と地元とを往復していた。
シートは常にエコノミークラスで、堅く狭い座席は巨漢には応えた。
飛行機を降りた時には、いつも額に汗が浮いていた。

しかし、県財政は自主財源が2割を切ろうとしている状況で
贅沢は許されない。
職員削減も、事務費削減も限界まで来ていたが、
有力な税収減となる人口も産業も乏しいことから、
頼みの綱は国庫支出だけである。
そのシェア拡大という使命と責任が、彼の肩に背負わされていた。

282 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/02/24 11:39

しかし、わが国には47都道府県があり、事情はどこも同じである。
そして副知事職も一県に複数いるので、47人以上はいる。
みな、同様に県民の生活と県財政を守るために凌ぎを削っている。
省庁官僚から見れば、彼はその一人でしかなく、
その県だけを、特別に優遇するわけにはいかない。

一方、省庁官僚も人である。
省益拡大、予算シェア拡大に向けて、
他省庁、さらには省内他部局ともせめぎ合いをしている立場であるから
それに寄与するような大規模プロジェクトを
発案してきた自治体には関心を示すものの
それに付随する3割の自治体負担を、背負う余裕が無いために
めぼしい企画のない自治体には目もくれない。

彼の所属する県は、後者に近かった。

283 :貂蝉 ◆BKUQaRbNV. :04/02/24 21:10
>280
一般人の解らない話。
ありがとうございます。

私も仕事を持ち自分の業界をのぞき見ています。

そして、私の場合、色々な職種を知らなくてはなりません。
これからも、見たり、知っていることを書き続けて下さい。
現実に勝る物はないと思います。


284 :非公開@個人情報保護のため:04/02/26 22:05
705/772 ┗(-_-;)┛┗(-_-;)┛

285 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/02/28 10:32

接待という文化は、世界中にある。
根回しという習慣も、日本特有のものではない。
正論によって関係者に納得され、
目論見が達成できるに越したことはないが
予算案の編成も決定も執行も、すべては人間が行うのであって
機械(マシーン)が行うわけではない。
利害得失だけで割り切れず、人間の情がそこに絡んだとしても
当然のことである。
したがって、時には裏ワザも含めて
あらゆる手を尽くすことが必要な局面もある。
結果論で言えば、正論で要求が通ろうと裏ワザで要求が通ろうと
成果を得た者の勝ちである。

その意味では、
接待上手も戦略家に不可欠な技能の一つと言っても過言ではない。
彼も交渉術の一つとして、そうした心得を身につけており、
器用な立ち回りを見せていた。

ところが地元県民の一部が、そのための接待費に着目し
疑問の声を挙げた。

286 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/02/28 11:11

行政監視を目的とするオンブズマンが、
職員の接待交渉を含め、
職員の遠出に伴う業務がらみの慰労や飲食経費の出所が
自前ではなく予算の流用にあることを突き止め、
告発と同時に返還を求める訴訟を起こしたのである。
当然、マスコミもそれに迎合して、連日にわたって大々的に報道し
あたかも行政機関は犯罪組織で
公務員は犯罪者集団であるかのように叩き続けた。

当事者は反論の術もなく、ただただ平謝するだけである。
彼も、連日のように議会で、あるいは記者会見の場で
フラッシュを浴びながら腰を折って深々と頭を下げ続けた

一方、接待を受けていた官僚も、厳しい批判に晒された。

その結果、まるで中学校の生徒手帳に記されているような
公務員の行動を事細かに規制した
公務員倫理法が施行されることとなった。
いわば、箸の上げ下げまでを規定したような内容で、
判断力ある公務員の人格を、根底から否定するような僭越な法令である。

政府がくしゃみをすれば、自治体は風邪をひくようなもので
同法の施行に足並みを揃えて、各自治体も同種の条例を制定した。
こうして、国も地方も人間的裁量を排した、
機械的な業務執行に徹する行政マシーンへと方向づけられた。

287 :非公開@個人情報保護のため:04/02/28 15:41
>>286
私は公務員だが、予算の目的外使用は批判されてしかるべきだと思っている。
裏金を作って接待などもってのほか。
自腹でやるか、金のかからないコネクションの作り方を工夫するのがオツムの正しい使い方。

288 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/03/01 09:10

アメリカの押しつけスタンダードに慣れた人は
それも可能でしょうが、
その当時は、そういう言葉すらなかった時代でした。
仰るとおり、予算の目的外流用など
もちろん褒めた話しではないのですが
ここに表そうとしているのは、言わば不正が人を救うという
奇妙な逆説的試論だと思って頂ければ幸いです。

289 :非公開@個人情報保護のため:04/03/01 11:13
接待に効用がないとは言わない。が、人間の心理は不思議なもので、
若干の罪悪感や大きな使命感のようなものと持って最初は
行っていても、それがだんたんと「これぐらい」「自分くらい」という
馴れの感覚とともに、行為が常態化し、また私的流用へと発展しやすい。

これは、もちろん管に限らず、民間でも同じことが起きる。
民間の場合は最終目標に「営利追求」があればこそ、接待が営利に
有用かどうかが選別のポイントになるのとともに、接待費用は
企業の課税対象となるので、自ずと自浄されるシステムがある。

因みにアメリカの課税制度はその一歩先を進んでいると聞いたことがある。
接待費を支出すれば、それは接待した人間の個人所得とみなされ、
個人に課税されるという制度である。

接待はおおむね飲み食いを伴う行為で、接待した人間の腹も満たして
いるわけなので、それはある意味で理に適っているかもしれない。


290 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/03/03 11:49

感覚の麻痺による倫理観のスポイルというのが、
最も戒められるべきポイントかも知れませんね。

かつて収賄容疑で逮捕された若い職員から、
証拠品の一つとして応酬された手帳には
45人もの業者の連絡先リストがメモされていたとか。
それを日替わりで毎晩、呼び出してはネオン街で接待させていたが
呼ばれる業者としては、45日ごとに一回の頻度なので
それほど苦にもならず、告発する者もいなかったために
発覚が後れたそうです。

291 :非公開@個人情報保護のため:04/03/07 20:48
マルチバカ
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle/1073084211/114
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle/1069773209/481
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle/1069036975/704
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1076145080/325




292 :非公開@個人情報保護のため:04/03/07 22:09
助役の話、農地買収の話、893滞納整理の話、あと戸籍の話
はとても面白かった。これは凄い名スレ、名>>1かと思った。

・・・しかしながら、この低俗な煽り。そして放っておけば
いいものを一々レベルの低い応酬をする奉先。

残念ですな。せっかくのスレの面白みが半減してます。
これも2ちゃんの面白さ・・・とはとても言えない。

293 :非公開@個人情報保護のため:04/03/08 08:19
>>292
人間は多面体。最近この言葉をよく思います。
2chのありがたさも思うわけです。
自分の合うと思うところを見てれば良いのですから。
知らないことを知る、わかろうと考える。

気長に待ちたいと思ってます。

294 :非公開@個人情報保護のため:04/03/08 16:56
>>293
だからってホウセンが粘着AAで良スレを荒らしたことまで
大目にみるつもりはないけどな。

いくらここで奇麗事いっても他で悪さしてたら
説得力も無くなると思うが。

え、蝉婆さんよ。



295 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/03/08 17:22

緑字名無しへ告ぐ

我こそと思わん者は、>>286 の続きを書いてみるが良い

296 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/03/08 17:26

時世柄を考えて継続を控えているが
あるいは、今こそ逆説的に継続が必要かも知れん。
時宜・局面の判断は容易とは言えない。


297 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/03/08 17:29

ちなみに巨大AAをこのスレに貼ったのは、
>>294 ではないのか??ニヤニヤ

298 :非公開@個人情報保護のため:04/03/08 17:35
>>290
銀行などでは、融資担当者と取引先との癒着などを
防ぐ意味合いあって、定期的に配置転換を繰り返すわけなのだが、
地方のお役所ではそういうことは難しいんだろうな。
配置を換えても、所詮は小さな自治体の役所の中では、
やはり何回に1回は古巣に戻ったりするわけだろうし。

地方自治体の単位が小さすぎる、というのも管のモラルを
低下させる要因なのかもね。

これだけ情報化が進んでいる世の中になったわけだから、
市町村なんて行政単位はいっそのこと廃止して、
都道府県レベルで行政を行うようにはできないんだろうかねぇ。

299 :非公開@個人情報保護のため:04/03/08 17:39
奉 先 ◆Ryohu/B1scさん、

法務省の法務総合研究所の研修部の教官で、
司法試験第二次選考委員の民法担当の 某 検事。
地味ではありますが、
優しいながらも真面目で鋭く
背が高くてメガネがとても似合う素敵な検事。

はどうでしょう?

300 :非公開@個人情報保護のため:04/03/08 17:41
300GET!

301 :◆Rose/zQkZM :04/03/08 17:42
>>294さん
293は貂蝉さんではありません、Qです。
トリップは30板では使っていません、これしかありませんので。

他スレを攻撃した件では、何故そこまでするかと思いました。
叩きスレで奉先氏が言っているように、「メールでさしで」すればいいと。
でも、私はスレに居ても、事情もわからんボンクラです。
リアルのことは、口を出したくないのです。

自分の見たいところだけ見てても、いいのじゃないでしょうか。
私も自問自答してきました。
私はあの「長文スレ」で、皆さんの長文を読み、
自分の駄文を書いているのが好きなのです。
今まで通りにしていくことを、大目に見て欲しいのです。

302 :◆Rose/zQkZM :04/03/08 17:45
あ、流れを遮りましたね、すみません。

303 :非公開@個人情報保護のため:04/03/08 17:56
財政危機の自治体の公務員の退職金を半額、給与30%削減を、即時実行しろ。



304 :貂蝉 ◆BKUQaRbNV. :04/03/08 21:19
>294
あのさ〜
人に問いかけるときには名を名乗れ
恥ずかしいだろう
Qちゃんみたいなおとなしくてまじめな人間に名乗られて

♂なら最低だな!


305 :貂蝉 ◆BKUQaRbNV. :04/03/08 21:23
>Qちゃん
私にかまうな。

あんなもん相手にしてたらへたれが移るぞ。w

折角いい女になってきたのに。

306 :非公開@個人情報保護のため:04/03/08 21:31
>>301-305
他スレの事を持ち出すな
激しく場違い。スレ汚しにもなる
馬鹿は放置しろ

307 :奉 先 ◆s.QkSekito :04/03/09 07:46

>>306
言わんとしていたことを
代弁してくれて有り難う。

308 :奉 先 ◆s.QkSekito :04/03/09 07:50

雑談・生活系ならば、多少のスレ違いも吸収できよう。
このスレも、なるべく間口は広げておきたいが
他板の愚かな「大人の名無し」の乱入は
確信的なスレ違いであって、荒らしそのものというべき ww

309 :貂蝉 ◆BKUQaRbNV. :04/03/09 08:28
馬鹿は放置。
了解しました。

愛読者の方、スレ違いすいません。

310 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/03/09 13:02

>>298
急いで書いているので、ポイントがぶれるかも知れませんが、
その場合は悪しからず。

来年の4月をもって、自治省が定めた市町村合併の期限が来ます。
一方、わが国最北端に位置する北海道は、道州制の検討に入っています。
行政の所管するエリアと人口などが、
行政機関の組織規模の基準となりますが、
現代はその間尺に合わなくなっていることは確かでしょう。
ただ合併再編に伴うメリットが、政府の地方交付税や補助金の
総額カットに寄与するのみで、
地元自治体としてのメリットが見いだせずにいるところは
その推進に二の足を踏んでいます。

一方、地方分権も論議されていますが、政府から権限が委譲されても、
財源委譲がセットでないことが、
合併再編機運に水を注している側面もあります。
政府が既存の税収源を手放し、運用権を自治体に全面委任する覚悟が
あるのかどうかが一つのポイントになるでしょう。
しかし、政府としては自治体レベルでそれを的確に運用できるのかどうかに
懐疑的になっているのではないかと思います。
したがって、旧労働省、厚生省の機関委任事務のように
省庁職員が自治体職員という身分で、その任に当たるのが
当面は無難なのかも知れません。
いずれにせよ、行政機関の規模は、
4省庁が大合併した国土交通省のように
集約と肥大化が避けられないのだろうと思います。

311 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/03/09 13:07

>>299
クールにして温厚なインテリゲンチャーと見受けます。
どのように優しく、どのように真面目で
どのように鋭いか、具体例などを例示して頂けるならば
人物像がより浮き彫りとなり、
説得力とリアリティが感じられるようになります。

312 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/03/09 13:08

>>300
オメ!

313 :非公開@個人情報保護のため :04/03/16 17:46
出先で必要な物を運ぶために、経費節減のため
宅配便で送れという「A」。現場を離れた若手に、
現場の空気と人を知ってこいと、出張させる「B」。
予算不足はいやおうなく「A」を増やしていく。

314 :非公開@個人情報保護のため:04/03/17 00:46


297 名前:奉 先 ◆Ryohu/B1sc 投稿日:04/03/08 17:29

ちなみに巨大AAをこのスレに貼ったのは、
>>294 ではないのか??ニヤニヤ


過去スレ見えないことをいいことに
人に罪を擦り付ける奉先。
まるで悪質なお役人そのもの。


315 :非公開@個人情報保護のため:04/03/19 11:20
>>1は、死ね・くたばれ・消えろ・失せろ・潰れろ・馬鹿・あほ・間抜け・ドジ。
ポンコツ・トンチキ・ガラクタ・クズ・ゴミ・カス・最低以下の下劣・下等種族。
劣等種族・下衆野郎・腐れ外道・邪道・外道・非道・ウジ虫・害虫・ガン細胞。
ウィルス・ばい菌・疫病神・病原体・汚染源・公害・ダイオキシン・有毒物質。
廃棄物・発ガン物質・猛毒・毒物・アメーバ・ダニ・ゴキブリ・シラミ・ノミ。
毛虫・蠅・蚊・ボウフラ・芋虫・掃き溜め・汚物・糞・ゲロ・糞虫野郎・ほら吹き。
基地外・デタラメ・ハッタリ・穀潰し・ろくでなし・ごろつき・ヤクザ者。
社会の敵・犯罪者・反乱者・前科者・インチキ・エロ・痴漢・ゴミ・シデムシ。
ゴミ虫・毒虫・便所コオロギ・詐欺師・ペテン師・道化師・危険分子・痴呆・白痴。
魔物・妖怪・悪霊・怨霊・死神・貧乏神・奇天烈・奇人・変人・毒ガス・サリン。
ソマン・マスタードガス・イペリット・クソブタ・ブタ野郎・畜生・鬼畜・悪鬼。
邪気・邪鬼・ストーカー・クレイジー・ファッキン・サノバビッチ・シット・ガッデム。
小便・便所の落書き・不要物・障害物・邪魔者・除け者・不良品・カビ・腐ったミカン。
土左衛門・腐乱・腐臭・落伍者・犯人・ならず者・チンカス・膿・垢・フケ・化膿菌。
放射能・放射線・鬼っ子・異端者・妄想・邪宗・異教徒・恥垢・陰毛・白ブタ。
ケダモノ・ボッコ・ろくでなし・VXガス・ヒ素・青酸・監獄・獄門・さらし首。
打ち首・市中引きずり回し・戦犯・絞首刑・斬首・乞食・浮浪者・ルンペン・物乞い。
放射性廃棄物・余命1年・アク・割れたコップ・精神年齢7歳・3審は必要なし。
不良品、規格外、欠陥品、不要物、埃、掃き溜め、吹き溜まり、塵埃、インチキ、居直り。
ふてぶてしい、盗人、盗賊、残忍、残酷、冷酷、非情、薄情者、ガキ、クソガキ。
ファッキン、ガッデム、サノバビッチ、シット、ブルシット、ボロ、ボッコ、妄信。
狂信者、有害物質、毒薬、猛毒、発ガン物質、誇大妄想狂。

316 :非公開@個人情報保護のため:04/03/19 19:17
>>315
おまいスゴイな(w

317 :非公開@個人情報保護のため:04/03/19 19:29


  まじめに思うのだが、
  でっ(脳内)朝日のサロン連中は、ノンポリ学生ではなく
  元左翼学生学生でその時分の同級生が霞ヶ関勤務で自分は朝日に就職、
  それで、お互い内堀から外堀から貧乏人にも陽があたるような国を
  に変えていこうと(若もんの朝夢で結束)
  しかーし、時がたち、家庭をもち平凡な家族と社会との日々の生活に
  うずもれるうちに思想が現実化(結局は卑しい生まれなので、自分さえ
  よければいいということで、思想の変化)新保守層(もちろん今までの
  保守・右翼とは異質な存在:戦前小作農的新興保守層)

  こういう人が朝日には多いと思うよ。 だから、記事にては貧乏人には目を
  かけているし、左翼アカ霞ヶ関擁護だもんね。(霞ヶ関も元士族の世襲官僚はノーブルオブリージが
  あって尊敬できる人が多いのに!! 残念) 江戸の庄屋・大商人・士族の末裔
  政治家はたたくだけたたくが ・・・・・・・・・・・・・。結局アカヒはダメ



318 :非公開@個人情報保護のため:04/03/24 22:43
漏れの職場にやたらと「はい」を連発する香具師がいる
最高9連発、一回の電話で100回近く「はい」と言っていた
「はい」は一回って親とか教師とかに言われたことはないのだろうか


319 :非公開@個人情報保護のため:04/03/24 22:43
はいはい分かったよ

320 :非公開@個人情報保護のため:04/03/24 22:45
>>315
この時間にそれだけ書き込むとは・・・あんた無職だな。

321 :非公開@個人情報保護のため:04/03/24 23:00
コピペを知らない公務員板の住民・・・

322 :非公開@個人情報保護のため:04/03/24 23:55
偉大な人
 倫理感のある人
   @国家公務員倫理規定A企業コンプライアンスB医及び産業医の倫理
   まあ、ざっとこれらを理解なさる方でかつ実践可能な方でしょうか。

 無理かな?

323 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/03/25 17:50

30板、40板の庶民名無しには暇人が多い。
単純コピペだけではなく、その改ざんまで行うオタクの巣窟。
概してオツムのレベルは低く、一行煽りや単発叩きは出来るが
正面切っての論議が出来るのは、わづか一握り。
その他は、そうした局面になると、無視かまたは捨てぜりふで逃亡。
そんな知恵のない連中が、オレを恋しがって仕事板にまで遠征粘着かw
可愛い奴らだw

道警報償費問題で、大荒れとなった。
告発した元地方方面本部長の勇気は買いたい。
大切なのは、不正経理をせざるを得なかった背景に踏み込んで
詳細に言及したことだと思う。
しかし、百条委見送りとはいかにも…という決定。
よほど後ろめたい情報を握られている与党議員が多いのか。
もっとも、法廷論議を経験したことのない田舎議員が
司法関係者のような、呵責のない追及などできるとは思わないが。

324 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/03/25 17:54

かつて見た百条委の風景

議員「わざわざお越し頂き、有り難う御座います
   ○○について質問しますが、あなたは民間人なので
   回答できないかも知れませんが、お尋ねします」
証人「お説の通り、回答致しかねます」

325 :非公開@個人情報保護のため:04/03/25 19:24
ハゲの前田に死んでもらいたいです

326 :非公開@個人情報保護のため:04/03/25 23:50
偉大なお方には敬意を示してますが、そーいうお方は別にしておこう。

なぐりたいよーな奴もいるのが世の中ですが、なぐったらあかんよ。
私なぞ、ふぬけのボケ上司をどれほど、ぶんなぐりたくても、ぶちきれても
忍耐してますよ。そーいうのにかぎってちっとも仕事からリタイヤしない
ハジすらずだし、@〜Bの倫理が理解できない。
ものごとの倫理が全く理解できず、困ったもんですし話にもならないのです

322スレの 偉大な方がたはお元気でしょうか?たまには話したいぜ。


327 :非公開@個人情報保護のため:04/03/26 08:04
434 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/25 19:23

孤独
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle/1054019971/l50

総括はもう終わりか?
出来もしないことを偉そうに
不細工な女共の中で一生飲んだくれていなさい
茶番ですな、大ゲラゲラ



435 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/25 20:37

姉ちゃん許さないからねっ!


436 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/26 01:01
晒しage



328 :奉 先 ◆s.QkSekito :04/03/26 08:36

プ

http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/middle40/1077372315/l50

329 :非公開@個人情報保護のため:04/03/27 16:46

( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )  ・・・茶番、ヤキモチ、総括・・・

330 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/03/29 12:46

さて、バカは放置するとして
不祥事が発覚する県というのは、政治力が弱い地域だったりする。

おっと…雑談板の脳なしバカ名無しドモに
教えてやることもないし、くれてやる情報もないな プ

331 :非公開@個人情報保護のため:04/03/31 17:12

つまらん。
ネタ切れと正直に言え。

332 :奉 先 ◆s.QkSekito :04/03/31 19:23

>>331
世間知らずとは、お前のことか??
10年以上も携われば、なすべきことと
なさざるべきことの分別はつくというもの。
また、天の時を知ることも出来るというものだ。
経験不足のお前らに、これ以上は何をか言わんや


333 :非公開@個人情報保護のため:04/03/31 20:16

プッ
オンナ共の管理もできんヤツに、言われてしまったわい。

334 :非公開@個人情報保護のため:04/03/31 21:44
やりたい放題おちょくっても、
しょぼい脅し以外何もできないほど、
やましいことをしている奴らであることは間違いない。

335 :非公開@個人情報保護のため:04/03/31 22:10
            ノ ‐─┬       /
          ,イ  囗. |      / _ 丿丿
            |    __|    ―ナ′
                     /  ‐' ̄
              ,‐       /
            ナ' ̄       /   、___
     /      ノ`‐、_
    / _ 丿丿  _メ       | _/
  ―ナ′     〈__         X / ̄\
   /  ‐' ̄               / V   /
   /       \   l       レ ' `‐ ノ
  /   、___  Χ ̄ ̄〉
             \ 丿       /
              \          / _
                    ―ナ′__
     | _/       ̄ ̄〉     /   ,
    X / ̄\       ノ     /  _|
   / V   /             /  く_/`ヽ
   レ ' `‐ ノ  ―――'フ
              / ̄      ┼┐┬┐
               |          〈 /  V
              `−      乂   人

            ┼‐      |  ―┼‐
            ┼‐       |    |
            {__)      |   _|
                      |  く_/`ヽ

336 :423:04/03/31 22:10
偉大な方がたと遭遇することが、めったにないのが残念である・・・・・。

337 :貂蝉 ◆BKUQaRbNV. :04/03/31 22:57
ここでは、馬鹿は放置ではなかったか?
謝って損した。

338 :奉 先 ◆s.QkSekito :04/04/01 00:26

マジレスはいくらでもできるんだが、
やはり滞納者をいじくっている方が
遥かに面白い罠 ゲラゲラ

339 :非公開@個人情報保護のため:04/04/02 18:40
>>1 さよなら

340 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/04/09 19:50

若き日々にゲバ棒を担いで絶叫していた、クチバシの黄色い輩が
中高年になると右翼に転向する例は、数知れない。

341 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/04/27 18:04

さて、インターバルを置いたので >>286 続きを再開

官官接待の矢面に立ち、ひたすら陳謝の日々を過ごしていた役員が
議会、マスコミ陣の前で頭を下げながら、誰にも聞こえない声で呟いた。
「お前達は、県財政と県経済の現実を自覚しているのか??…」

彼の主張を代返すると、こうである。
県の年間予算総額は3兆円弱である。
そのうち、県独自の自主財源となると、
およそ3割に相当する1兆円にすら、遠く及ばないのである。
つまり自主財源の不足分は、みなこれ全国民が納めた国税であって
県民が自力で稼ぎ、納税したものではない。

その県内経済は、ほとんどが官公需によって成立している。
企業独自の経済活動が活発で、民間事業者間での取り引きが潤沢ならば、
それこそ自主財源はもっと豊富のはずである。
それほど、地場経済は官依存体質に堕しており
且つ、その体たらくに慣れきった歴史がある。

342 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/04/27 18:05

だからこそ、自治体が汗して国費確保に奔走する以外にはない。
それを得るために、10億や20億円程度の交際費を流用したところで
どれほどの損害だというのか。
年間数十億円の交際費で、2兆円以上の国費を獲得する組織が
地元企業にあるだろうか。

言われてみれば、確かにそうである。
経費の約1万倍を稼いだと考えると、これほど優秀な営業機関はない。
そして、その年間予算をアテにして地場企業が群がり、
地場経済が維持されてきた長い過去を思えば
今ここで、その営業原資たる交際費に焦点を当てて
論議の俎上に上げることは、
本当に現実的な選択であったのかどうか、一抹の疑問は残る。

343 :非公開@個人情報保護のため:04/04/27 18:10
幸福の手紙

初めてこのレスを見る人がこれを七つ広めると、あなたに必ずいいことが起こるでしょう。
ただし、これを広めなかった場合には、あなたと、あなたの周りの人間が一年以内に確実に、そして無残に死にます。
無論七つ以上広めてもかまいません。
暇な人はこのレスが広まるのを楽しんでみてもいいでしょう。


<地方はTVに出たことのある人間をアトピーにした。
東京に行きましょう
(その地域ごとにミームのようなもの存在し、それがアトピーに関係している。
その証拠に海外に行けば治ることが多い 参照http://life4.2ch.net/test/read.cgi/atopi/1035703616/l50) >


344 :非公開@個人情報保護のため:04/04/27 18:25


345 :非公開@個人情報保護のため:04/04/27 18:29

コンクリ事件映画化について
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1082992324/

ソース
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/apr/o20040416_10.htm
http://tochu.tokyo-np.co.jp/00/hou/20040417/spon____hou_____003.shtml

まとめサイト
http://www.geocities.jp/namen_nakonkurieiga/index.html

綾瀬女子高生コンクリ詰め殺人事件に関するメモ(04/04/19)
http://perape.hp.infoseek.co.jp/memo/000/0419_concrete.htm

346 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/04/27 18:39

その事件について、こんなサイトもある

http://www.starblvd.com/aoiryuyu/josikouseikankin.htm

347 :貂蝉 ◆BKUQaRbNV. :04/04/29 16:55
何をされるかわからないから一緒にやった・・・。
何をされるか分からないから逃がせなかったか・・・。
人間て弱いんだな・・・。

こんなに酷い事があったって風化させないようにするのも必要なのかな?
でも、遺族の心情はいたたまれないと思う。
子供に何かあったらこうしておけば良かったって親はずっと思い続ける。
映画は難しいな・・・。

一つ確かな事は親の責任。
作る事は出来ても育てることが出来ない親が多い。
子供を育てるのは難しいよ。
昔の人は良いこと言ったよ。
「人様には迷惑かけるな。」って。
それ以前の問題だな。
やって良いことと悪いこと、そうしたらどうなるって
基本が分かって居ない。

公人にもそんな人がいっぱい!
決める立場の人が分からない年金制度なんて
民間人には尚更分からないよ。


348 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/04/30 19:34

>>342 続き

もちろんこうした主張を、公的職責を担う彼が
公的な場面で発言することは出来るはずもない。
世論はヒステリックとなり、
魔女狩りに近い状態となっている時節でもある。
彼にとっては、言うに言えない本音であり、
それが地域経済と財政の現実だったのであるが
喉元にまで出かかったその本音を、忍の一字で呑み下して
官界を去った。

しかし、官界を去った後、
彼は現職中に培ったホスピタリティの精神と接待術を
フルに発揮できる新規ビジネスを興し、
採用した新卒の初心者らに混じって、
自らも生き生きと立ち働いている。

349 :非公開@個人情報保護のため:04/05/09 20:42
>>348
面白い話しだね。保守っとくよ。

350 :非公開@個人情報保護のため:04/05/22 07:10
保守

351 :貂蝉 ◆BKUQaRbNV. :04/05/25 21:44
相変わらず。
建て逃げか?p

自分でしたこと責任もてよな。!

352 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/05/27 10:08

他板で忙しくなったのでな………

353 :非公開@個人情報保護のため:04/05/29 00:14
319 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/28 19:26
202 :ゆきち :04/05/26 23:40
「みな、有益なるものを持ち寄り、自らが幸福を得るために
利用し合える有意義な関係だ」

これが奉先さんの唱える理想の関係だそうです。
だから、自分を頼ってきた者は全て平等に扱い
いずれは皆を自立させ、いつかは自分の元から手離す。
誰もずっと自分の傍には置かない。


212 :ゆきち :04/05/26 23:58
>>202で書いたような「平等さ」は
付き合って大分経ってから聞かされたものです。

だけどそれは互いに友情、親愛の情を持つに留まる
関係だからこそ成り立つもので
一旦男女の関係になってしまったら
それを理屈で無理矢理引き剥がして
距離を置かせる、というのは
とても残酷なことに感じます。



354 :非公開@個人情報保護のため:04/05/29 00:15
320 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/28 19:27
220 :ゆきち :04/05/27 00:10
だから、私は黙ることで
他の人は別の方法で、それを無理矢理にでも
自分に納得させてきました。
しかし、苦しみは消えません。
四六時中忘れられず、何をしても付いて回ります。
そして、自分と同じ立場にいる人が
間違いなく同じ苦しみにあがいているのを見るに付け
これが

有益なるものを持ち寄り、自らが幸福を得るために
利用し合える有意義な関係

なのか…
平等に、誰も真には近寄せないことが
正しい事なのか…?
疑問をぬぐえないのです。


223 :ゆきち :04/05/27 00:13
私がこういう事をこんな場所に書くのは
奉先さんの考え方を世に問いたいからです。
そして、奉先さん自身に問いたいから。


355 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/05/31 16:59

>民間人
コピペご苦労

356 :非公開@個人情報保護のため:04/05/31 19:16
406 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/05/30 10:31

見る限りでは、軟骨はせっせと駄スレで護衛を増やし
その犠牲者が、梅や○○○○だな…
一方、ゆきちは自力で単騎突入

集団による合戦の仕方は、軟骨が正しいが
一騎打ちの武士道としては、ゆきちが天晴れだな ニヤ


357 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/05/31 20:42

哀れ。
頑張って晒し上げコピペをしたとて
悲しいかな、賢明な役人の関心を買うこともできまいて……ニヤ

358 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/05/31 20:53

民間人の名無しに、一つ教えておいてやろう。
行政マンというのは、常に大所高所から俯瞰する
大局眼が養われているもの。
個人レベルのちんけで些細な事柄など、
取るに足らない些事で彼らの気を引くのは、無理というものだ。
どうせ騒ぎたいなら、オツムのレベルの低い板にコピペした方が
よほど効果的であろう。

359 :非公開@個人情報保護のため:04/06/02 00:14
>>358
コピペにムキになってんじゃねーよ
そんな暇あるなら面白い事例のひとつでも書けハゲ

360 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/06/09 23:05

取りあえず貼っておこう

http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/middle40/1083754979/l50

361 :非公開@個人情報保護のため:04/06/10 12:20
>>360
自分が叩かれまくる様子を得意げに宣伝すんな ヴォケ

362 :非公開@個人情報保護のため:04/06/10 12:37
あいかわらず殺られるがままの
情けない只の民間人↓

【奉先】新・2ch「疑心暗鬼」出会い系スレ【貂蝉】
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/middle40/1084505385/l50


363 :奉 先 ◆Ryohu/B1sc :04/06/10 18:19

オマエラも、そのスレでガンバレ
ひ弱な護憲派の援護煽りでもしていろ プ

364 : ◆Rose/zQkZM :04/06/20 10:01
486/737 保守

156 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)