5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界平和は不可能…残念 最終回

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 01:42 ID:cWzRGaYL
前スレが中途半端なところで容量オーバーで
書き込めなくなってしまったので、代理で立てました。
多分このスレが最後になると思います。

引き続き、よろしくお願いします。

前スレ
世界平和は不可能?PART4
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1079565011/l50


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 03:39 ID:piVKA2YQ
このスレずっと追っかけてきたが、これで終わりなのね。
ちょっと残念だが。

世界平和は無理に決まってるんだよ!
という意見が結構多かったような気もする。その意見については俺もそう思って
いるところもあるし、別に否定はしない。だけど、世界平和は一つの目指すべき
目標として存在すること自体には異論はない。交通事故ゼロを目標とする感じかな。
これも車がこんなたくさんある限りゼロにはならんだろう。

ところで、国と国との戦いとか、民族や宗教の戦いとか、だれが敵でだれが味方かはっきり
分かれる戦争についてこれまで多く語られてきたと思う。
けど、最近一気に急浮上してきた「テロとの戦い」について、あまり多くは
触れられてこなかったような気もするので、最後ならこれについてちょっと
聞きたい気もする。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 03:46 ID:MGz7l+sC
>>2
テロとの戦いって言っても本質的には団体同士の抗争のような気がするな。
それを言ったらベトナムもテロとの戦いに入ってしまう。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 04:23 ID:O3gmvlFP
世界平和は可能だよ

徳川幕藩体制がすばらしいモデルだ。
アメリカが幕府になり逆らう国をお取り潰しにすれば良い。

ただ中国=島津、仏蘭西独逸=伊達、毛利 ロシアは前田と言った所か
日本は昔アメリカに逆らったと言うことで上杉かな。
モスレムは一向宗

中国は取り潰しておきたいところだろうが
もう少し時間はかかるな。

5 :615:04/04/06 07:36 ID:CsrN2gr3
がむ君、名無しで書き込むのは君の本意じゃないでしょ?
君はここでしか存在感を出せないんだから、堂々と出てきなさい。
もしくは、謝罪なさい。

6 :615:04/04/06 07:38 ID:CsrN2gr3
あらためてがむの宿題:
@.550の前半の問いかけに対し、早急な回答を求む。
→政府が示した6つの「周辺事態」の典型例って何?
A.「イラク特措法」をなぜ作る必要があったのかの正答を求む。
→旧ザイールの復興支援に行ったときに「ザイール特措法」を作ったとでも?
B.がむさんに質問 :04/04/01 12:55 ID:QuyNl9We
がむさん、交戦権があれば、復興支援に行ったイラクの自衛隊の身は守れますか?
C.がむさんに質問 :04/04/01 12:45 ID:QuyNl9We
がむさん、今回のイラク派遣に関する武器使用基準は何によって定められているのでしょうか?
D.がむさんに質問 :04/04/01 12:50 ID:QuyNl9We
がむさん、海上警備行動における自衛隊の武器の使用は何に基づいて決められてるんですか?
E.がむさんに質問 :04/04/01 12:50 ID:QuyNl9We
がむさん、防衛出動における自衛隊の武器使用は何に基づいて決められてるんですか?
F.がむさんへ質問2 :04/04/01 17:07 ID:aKTL8GkC
がむさんは、以前、イラク派遣の日本の国益に石油をあげていましたが、
イランに対してアメリカが軍事行動に出た場合、がむさんが総理だと
したら支持しますか?国連決議による攻撃の場合は支持しますか?
G.がむさんへ質問2 :04/04/01 17:34 ID:aKTL8GkC
イラクへ行った自衛隊が武器を使用する際の六段階の手順について教えてください。
H.がむさんへ質問2 :04/04/01 17:35 ID:aKTL8GkC
上記の質問の絡みですが、手順を必要としない例外的な危害射撃の規定について教えてください。


7 :615:04/04/06 07:40 ID:CsrN2gr3
追加:
@.がむさん、ルワンダは何族と何族が争ってるんですか?
A.がむさん、大ソマリ主義って何か教えてください。
B.がむさん、アメリコライベリアンって何か教えてください
C.がむさん、アフリカにおける難民流出国の上位五カ国を教えてください
D.がむさん、シエラレオネは世界一のものがある国みたいなんですが、
それは何か教えてください。
E.>私は周辺事態法は極東有事に際し米軍に後方支援で協力する法律
→この裏づけとなるソースの提示。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 08:40 ID:gm+BqbPY
>>615
こんなキチガイじみた教えてクンは久しぶりに見た。キモスギです。

9 :615:04/04/06 08:51 ID:CsrN2gr3
>>8 全てがむくんの発言に対するつっこみですが何か?
がむくんが浅い知識を露呈しただけ。
その上、特定団体を誹謗中傷するのが悪いわけ。
君も7のEなんか明らかに誤りだとわかるでしょ?
それを正解だと言い張るから悪いの。

10 ::04/04/06 09:20 ID:cWzRGaYL
>>4
だからその枠組みを米以外の誰が容認するんだってば。
君自身は米の家来になりたいと思うのかも知れないけど、
そんな人間は少ないよ。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 10:21 ID:NBG6Zxcq
>>7
ググればすぐに出てくるだろ。

先に追加分の方
@.フツvsツチ
A.http://www.special-warfare.net/data_base/101_war_data/africa_01/somalia_01.html
B.人口の僅か5%にも満たないアメリカから移民してきた解放奴隷(リベリア)
C.ブルンジ・スーダン・アンゴラ・ソマリア・コンゴ民主(UNHCR, 2002)
D.平均寿命の低さ
E.周辺事態法第三条の一

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 10:39 ID:NBG6Zxcq
>>6

@.防衛庁, 前掲書, pp.216
A.ザイールはPKO協力法、国連は現在のイラクにPKOを出していない
B.使えれば守れると思う
C.イラク特措法第十七条
D.海上保安庁法第二十条
E.自衛隊法第八十七、八十八条
F.パス
G.口頭での警告→銃を構え警告→空に威嚇射撃→足下に威嚇射撃→非致死性の危害射撃→武器使用停止
H.事態が緊迫している場合・警告が相手の発砲を招く
   威嚇射撃しても発砲を止めない・威嚇射撃によって周囲の自衛官が危険にさらされる

13 :615:04/04/06 11:17 ID:CsrN2gr3
>>11 >>12 11のEだが、がむは「極東」と言い切っているわけだが、
その解釈いついてどう思う?以下に第三条の1を付加する。

第三条 この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号
に定めるところによる。

一 後方地域支援 周辺事態に際して日米安保条約の目的の達成に寄与する活
動を行っているアメリカ合衆国の軍隊(以下「合衆国軍隊」という。)に対す
る物品及び役務の提供、便宜の供与その他の支援措置であって、後方地域にお
いて我が国が実施するものをいう。



14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 11:32 ID:R6SdEHf7
615が来た時点でこのスレも終わりました。

15 :615:04/04/06 12:21 ID:CsrN2gr3
がむが来ないのが悪い。来て謝罪すれば終わる。

16 :がむ:04/04/06 12:44 ID:R6SdEHf7
ごめん

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 13:16 ID:gm+BqbPY
>>615
ツッコミなら簡潔にしろよ。ぐぐればわかるような質問で埋めるな。
構ってやらないがむが悪いのかもしれんが、

お前は キモチ悪い 

18 :615:04/04/06 13:27 ID:CsrN2gr3
>>17 >ぐぐればわかるような質問

それを答えない方にも問題がある。

>>16 その謝り方は何ですか?君の党や土井たかこに対しての
罵倒レスとは全く釣り合わないね。

19 :お前の抱いている感情は精神疾患の一種だ。:04/04/06 13:55 ID:gm+BqbPY
>それを答えない方にも問題がある。

質問する前に、まずぐぐることが常識。教えてクンが開き直るな、ヴぉけ

この粘着さは朝鮮系?謝れば終わるつったくせにww
どこまで引っ張る気だよ。さっさと忘れて新しいオトコを見つけろホモ野郎

20 :がむ:04/04/06 14:25 ID:R6SdEHf7
正直スマンかった。

21 :615:04/04/06 14:49 ID:JkHUpv1G
>>19 ハァ?過去レス見たら、回答が分かってて追求してるのがわからないか?
それと、がむさんに質問という香具師は俺じゃないからどういう意図で
質問したかはわからんが。

それに、自分でお勉強したと自慢してるんだから、それくらいはぐぐらなくても
書けるはず。

>>20 土井さんに謝れ。

22 :朝鮮史マニア@世界史板より出張:04/04/06 15:10 ID:pNe/Yjoy
>世界平和は不可能

今こそ、世界各国はその実権を朝鮮に奉還し、朝鮮を盟主とした地球統一国家を
目指すべきなんですよ。
もし、それが実現して、世界のあらゆる国々・民族が朝鮮と朝鮮人を世界の統治者として認め、
敬うようになれば、地球の創世者におわします檀君神は人類の罪業をおゆるしになり、その神威によって、
まるで、悪い呪縛から解き放たれたように、人々の中から、お互いに対する憎しみと、戦乱に遭遇せねばならない
因果から完全に解放され、地球人類は史上空前の至福千年紀の到来をその目で見る事が出来るでしょう。

つまりは、今の欧米主導の社会システムを、太古の地球社会が取っていたのと同じ、理想的な朝鮮主導の社会システムに
戻すのです。

23 :615:04/04/06 15:18 ID:JkHUpv1G
>>22 詳細を教えて。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 15:37 ID:nRKDvrJM
>>21
>土井さん
たかこ??

25 ::04/04/06 15:42 ID:7QHPSd/e
>>17
>>20
謝っちゃうのかよ!
ってか本物かよ?!

↑ 三村(笑)


……22は放置でお願いします。


26 :615:04/04/06 15:44 ID:CqpSf8JS
がむ :04/04/02 22:05 ID:T8HkE7o
がむは携帯の時はこのIDのはずだが。

ちなみにネカフェの時は、がむ :04/04/01 15:21 ID:sQ/P9FHI
だったな。


27 :お前の抱いている感情は精神疾患の一種だ。[:04/04/06 15:59 ID:gm+BqbPY
>>21
解答がわかってるんならなおさら、質問する意味ない
意図がわからない質問の解答を強要すんな。 変質狂が。
答える義務があるわけでもないだろ。
ここは「がむスレ」じゃないってことをまず理解しろよ

>>23 ネタも解さないのかよ( ´,_ゝ`)

28 :親米野郎・零式:04/04/06 17:46 ID:ZsTQGe7I
結局615はただ煽りたかっただけか。
人は彼をちんかすと呼ぶ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 18:21 ID:1OKrMJNu
世界平和は不可能だな
DNAに戦争が刻み込まれているんだよ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 18:24 ID:hsBwSIjp
>>29
安定化は可能だと思うけどね。
小さな小競り合いはどうしてもあるだろうけど
本格的な大規模な戦争は起こり難くにはできると思う。

31 :親米野郎・零式:04/04/06 18:57 ID:ZsTQGe7I
>>30

結局それが真実。春厨に荒らされてそれ所じゃなくなってたけどな。
春休みは終わったが・・・。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 19:17 ID:9YCjEdF2
結局このスレがクソスレに成り下がっていく現実が
世界平和は不可能であることの証明なんだろうが。
俺もだがお前ら全員自分の主張を本心では一歩も引いていないだろ?


33 :がむ:04/04/06 19:41 ID:PvY0iTB5
>>1スレ立てお疲れ様です。
誰かが勝手に謝罪している様ですが私は社民に謝る気はさらさらないです。
護憲でのビジョンを何一つ示さないで、批判しかできない連中はアッチョンブリケ!
前スレは私の改憲論争でスレを終始、混乱させてしまいました。
皆様には迷惑をおかけして誠にすみませんでした。
私は、日本の平和なく世界の平和は考えられず、それには改憲と言うのが持論です。
説明不足、勉強不足、文章力不足で私の意見がどの様に伝わっているかどうか不安です。
今後はスレに沿って書き込みしますので宜しくお願いします。


34 ::04/04/06 20:03 ID:7QHPSd/e
>>33
どうやら本物さんのようですね。

日本の平和なくして世界の平和はない、というのは日本人として当然です。
そのために改憲が必要だというがむさんの主張は理解できるので、
私は別に、このスレで改憲についての議論があっても構わないと考えます。

護憲派は「自らが力を持たないことこそが、他の力を封じる手段」という
甚だ怪しげな理論の持ち主達な訳ですが、それで本当にいいと考えている
らしい辺りが、非常に痛いですね。

35 :親米野郎・零式:04/04/06 20:15 ID:ZsTQGe7I
>>32
>>俺もだがお前ら全員自分の主張を本心では一歩も引いていないだろ?

それはそれでいいんじゃないか?
前に話しにのぼったけど幸せや平和の概念は人それぞれ。国や宗教によっても違う。
これが正しい!!というのは当てつけで独裁だし。
飼いならされた豚になるんじゃなくて優しい狼(この表現にも問題があるが)に
なりたいものだ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 20:16 ID:9YCjEdF2
馬鹿。
じゃあ何の為に今まで延々半年以上も議論してんだよ。
一歩も妥協しない議論ってする意味ないだろうが。

最近さよならカキコ増えてるが俺も消える。さいなら。

おまえら全員狂ってるよ

37 :がむ:04/04/06 20:38 ID:PvY0iTB5
具体案、各論、政策論議では妥協、歩みよりはありますから大丈夫です。
親米さんが言うのは、国、民族、個人の持つ多種多様な価値観には
絶対的な判断は誰もつけられないし、つけるべきでは無い。との意見でせう。
世界が統一する場合、全部イスラムだったり全部米国だったら嫌な世界です。
共有可能な普遍的価値観以外は多様性を容認する未来が良いです。
その価値観とは、人命尊重、差別撤廃、地球環境などです。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 20:40 ID:u2fDKdhm
>>37
>差別撤廃

いつも中国や朝鮮を蔑称で呼んでいるがむさんとは思えない言葉だ。

39 :親米野郎・零式:04/04/06 20:48 ID:ZsTQGe7I
>>36
漏れが言いたかったのは正しさの押し売りじゃなく人の気持ちを考える余裕をもて
という事だ。もちろん今の漏れにもそれだけを考えられる余裕はない。
それでも皆が少しずつでも他人の気持ちを考えていったらいくら自分の意見を通そうが
最悪の結果や険悪な雰囲気にはならない(なりにくい)と思う。
最も全員狂っているとか言っているようじゃ永遠にわからんだろうが。

40 :偽がむ:04/04/06 20:57 ID:R6SdEHf7
>>33
すまん、別にあんたを愚弄するつもりはなかったのだが、
615があまりにも痛かったもので、からかってみたくなったのだ。
ゆるせ。

41 :親米野郎・零式:04/04/06 21:03 ID:ZsTQGe7I
>>40
たしかに痛かったな・・・。


42 :憂国ディアスポラ:04/04/06 21:15 ID:pSEKfZSA
【世界平和の作り方】

1. 日本は憲法改正を改正し、速やかに集団的自衛権を認める。

2. 中国を民主化することで民族ごとの国家に解体する。

3. EU及び東アジア地域安全保障の設立でアメリカの影響力を殺ぐ。

4. 1928年パリ不戦条約以降の国際法による戦争の一般的禁止を、
  各国憲法に明記させる(蛇足だが、武力による自衛権は認める)。

5. 中東政策を中東の手に返す。

6. 「国際連合=連合国の国際機構」という図式を廃止し、常任理事国
  に国力のある日独そして地域代表国家を参入させる。

7. 核兵器、生物化学兵器、大量殺傷兵器の段階的全廃

8. 途上国及び貧困国への構成かつ人道的な経済支援

9. 国家及び異民族間での相互理解に基づく文化交流の活性化

10. 世界平和の出来あがり!!


43 :親米野郎・零式:04/04/06 21:29 ID:ZsTQGe7I
よく中国は耳にするけどロシアってどう思う?
何考えてるのかいまいちよくわからん国なんだが。

44 :憂国ディアスポラ:04/04/06 22:17 ID:pSEKfZSA
>>43

ロシアは中国と同じく大国化を目論んでいることは間違いない。
ただ、市場経済の導入時に大きく失敗していて、男性の平均寿命が
数年の間に極端に縮まっている(失業者が希望を失ってウォッカを
がぶ飲みしてアルコール依存症になってるから)。
東アジア情勢を考える限りでは、領土問題以外は安全保障上の問題
には成らないと思ふ。「何考えているかいまいちよくわからん」のは
ロシア自体が聴多民族国家ということもあるかと。「俺、ロシア人!!」
って自覚のないヤツはかなりの数に成ると思う(ホーメイとかで有名
なトゥバ共和国とかね)。それとロシアが日本との外交にそれほどの
重点を置いていないからという要因もあるんじゃないかと。なんてった
って首都はモスクワですから。

45 :ad Calendas Graecas:04/04/07 02:02 ID:R0mt/pJ+
前スレ>>976 >>977

炎さん。レスをいつもありがとう。

私の殆ど電波のような書き込みに耳を傾けて下さるあなたの誠意を頼んで、再び
発言をさせて頂きます。以下の発言をするにあたって、私があなたの理性を少し
も疑うものではないことを、前もって申し上げておきます。

> 私はただ単に「人間が人間である事」を忘れずにいるべきだと言いたいだけな
> のです。

私も同じことをずっと思って今までの書き込みをしておりました。私が、道徳の
ことを口に出したり、晦渋で要領を得ない書き込みを続け、一部の人の感情を逆
なでするようなことを繰り返すのも、このことが、何度言っても言い足りないこ
とだからです。

我々は時折イデオロギーという言葉を蛇蝎のごとく扱います。
しかし、そうすることで、いつもこの言葉から復讐されているように思う。

誰も好んでイデオロギーなど持ちはしません。↓

46 :ad Calendas Graecas:04/04/07 02:03 ID:R0mt/pJ+
>>045 つづき)
ミダス王の話を聞いたことがおありでしょう。欲に駆られて触れるもの全てが黄
金に変わるように望んだために、飲食もままならないという苦痛に喘ぐことにな
った、迂闊な王様です。このいかにも人間らしい神話の王様を笑う現代人は、彼
の触れるもの全てがイデオロギーに変わっているという現実に、笑われているの
だ。

テクノロジーの魔法は、我々の望むものを手にさせるが、そのことで我々は、い
よいよ現実の「物自体」に渇くことになってしまった。世界情勢を自分の頭の中
に将棋盤のごとく描くことが出来る、その人間の能力を超えた万能には何の疑問
もないが、目の前の人間が持つ良心は、いつもすこぶる疑わしく見える。目の前
で怒りをぶちまけている生身の人間を、笑いのめして軽蔑するために、思わず知
らず、「(w」という虚ろな笑いをさせるのは、生気のない虚ろな将棋盤かもし
れないのだ。

宗教や思想をとりあえず軽蔑することが余程見識であるような風潮で、我々はそ
うした見識をもたらす、肥大した知識に知らず手を合わせている。というのも、
そうしなければ何も見ることも聞くことも出来ないからで、この事実を理解さえ
していればそこから逃れられる等といった生易しいものではない。それは十字架
で悪魔を払う、といったまじないを信じるのに比べて、それ程、理性的なことで
も現代的なことでもありません。

人間の能力自体は、それ程立派になってもおりませんし、酷くもなっておりませ
ん。私は、これも「人間が人間で」あり続けるために、忘れてはならないことだ
と思っております。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 02:09 ID:IKqnHGaG
だから、なんなんだ?

48 :ad Calendas Graecas:04/04/07 02:10 ID:R0mt/pJ+
>>982
前スレ607さん。回答です。

上の書き込みでお分かりかと思いますが、前スレ>>967 において、恥ずかしいこ
とながら、私はあなたのおっしゃったまさにそのことを、あなたに説教しようと
しておりました。私の文章がまずいのは、誰もが認めるところです。それでも、
もしお時間が許すようであれば、もう一度読んでいただければと思います。

私は科学を信奉などしません。科学的真実を一心不乱に求める科学者の人格を思
ってみただけです。だからあなたがもし科学者なのなら、「勇気ある人類の英知」
という言い方を信用するといったのです。科学には良かれ悪しかれ客観性(と私
たちが呼ばずにおれないもの)がその真理条件として欠かせないからです。断固
たる科学者で無い者がそんなそんな言い方をするなら、それはただのオタメゴカ
シだ。「全人類に共通な客観的事実」と言っているように聞こえる。

あなたのおっしゃった真実とは、歴史が個人に求めてくる切実なる要求のことで
しょう。それはあなたの清濁併せ呑んできた人格に、歴史という客体がきわめて
個人的に要求するものでなくてはならないと私は考えておりますし、だとしたら
その真実はあなたのうちに深く秘められねばならないはずだ、と私は想像します。
だからこそ私は自分の軽率を恥じたのです。

私が言った歴史的真実とは、各人に語りかける歴史という生き物の肉声だ。事件
そのものの心理に入り込むことが許されない私は、だからそこに中国人の肥大し
た憎悪という単なる「事実」の声を聞いたのです。「科学的に」、「完全無欠に
否定されて」というのは、たとえ話に過ぎない。そうすることで、事件そのもの
の事実性よりも、中国人の憎悪という心理的事実の方が、いかに現実的機能を持
っているかを引き立てることが出来たからです。↓



49 :ad Calendas Graecas:04/04/07 02:17 ID:R0mt/pJ+
>>048 つづき)
前スレ>>421関してです。

私にも思惑があって、今はシャドーさんへの言及は避けたいと思っておりました。
しかし、私はあなたを失望させたくはありません。

もし>>421で書かれているようなことを、彼が本気で望んでいるのなら、それは
「洗脳」と呼んで差し支えないものでしょう。しかも非常に手の薄い洗脳だ。脳
髄の表面を滑っているにすぎない彼の理想のように薄っぺらい。今の彼がもしそ
れを望んだところで、オウムの教祖のように用意周到に徹頭徹尾やり通す事は出
来ないでしょう。屈託が無く、底の浅い彼の理想の合理性には、良くも悪くもあ
る種の「いわく言いがたいもの」が感じられないからです。こんな掲示板にその
計画の全てをざっくばらんと書き込むような気さくさでは、独裁者の資質に欠け
ていると思います。

ただ、私も彼の頑迷さと、相手が子供であるという点には、不気味さを感じます。
それでもここは誰かが言っておられたように「万物露幻空間」ですよ。私に試み
ることが許されているとすれば、彼に対して発言することだけです。罵倒するの
は易いが、彼の徹底した固い信念は、そんなことでは曲がらないでしょう。帰っ
て意固地になっていくようで、その方がよほど危険だ。

私のこの回答があなたを満足させるか、はたまた激昂させるか、私は知りません。
ただいずれにせよ、私はあなたを知らず侮辱したことに申し訳なく思って >>967
を書き込みました。私に対する不当な非難は、それが不当であるために、私が一
言申し添えておけば足りたことです。
私は謝罪など望んでおりません。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 02:49 ID:IKqnHGaG
だから、なんなんだよw

51 :親米野郎・零式:04/04/07 04:57 ID:0UG1AnID
>>33
>>私は、日本の平和なく世界の平和は考えられず、それには改憲と言うのが持論です。

同意。まず日本を平和にしてから世界だろう。
今迄前スレに当たる戦争反対から激論が繰り返されたが結局答えがでなかった平和の定義。
最初から世界を考えるから出ないと思う。同じ民族で無宗教が多く考えも比較的纏め易い
日本だけでもまず平和の定義を固めたいものだ。
では日本の平和の定義とは何か。今の日本は比較的平和だろう。良くも悪くも国内で戦争は無い。
アルカイダの事はとりあえず置いとくとして。
でも漏れの思う平和とはちょっと違う。犯罪に巻き込まれないように、被害にあわない様に
腹を探り合い、実際騙されたりした人間は家庭崩壊とかしている人もいる。
彼らにとっては日本が平和などとは言い難いだろう。
定義とはちょっと違うかもしれんが漏れなりに出した答えは「他人の気持ちを理解しようとする心」
という事で落ち着いた。これが浸透すればおのずと定義もでるんじゃないだろうか。
今、この書き込みしている時も自分が何を書いているのかいまいち理解できていない。
言いたい事も全然書けてない。
誰でももやもやした部分はあるだろう。中途半端な形になったのは最初犯罪を減らす為に
消しゴム一個盗んだだけで死刑というように改憲したら犯罪が減るんじゃないかと思ったが
書いている内にそんな法律に押さえつけられた国は嫌だと思ったのだ。
人の為の法律だからな。その法律は国民が息苦しいと感じるのなら違うと思うんだよ。
でも国際的にも国内的にも改憲は必要な時期に来ているのであって、もっと厳しくしないと
いかんし、もっと柔軟に動けるようにしないといかんし。
自衛隊も個人レベルも解決が遅すぎるのであって。
ああーーーーーーーーーーーーーっっっっっっっっ!!!!!!!!!!!!!
もう自分でもなに言っているかさっぱりわからん。

52 :親米野郎・零式:04/04/07 05:03 ID:0UG1AnID
そういえば映画とか漫画とかで田舎の警察官が
「平和を絵に描いたような村だ」とか言っている場面がよくあるな。
必ず田舎だ。

53 :親米野郎・零式:04/04/07 05:11 ID:0UG1AnID
>>44

レスどうも。漏れ個人の考えとしてはどうもロシア、中国、フランスは
好きになれないんだよね・・・。
北は論外として。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 06:43 ID:mJzA9GZj
         ./     ,. '                    '、   ノ
 か ム ぜ 世 |   /                      ',  / は こ
 た リ っ 界 :l.  /    ,   i :i、  |、           ゙, ノ'  っ う
 つ ム た 平 ヽ./     /! ./l  lヽ :i ',           i`)  き な
 む リ .い .和 ./!   /|:! | ./ |  ! ヽ l ヽ           ! l  り っ
 り ム ム な / | /!//''|l‐=/、 ! l ,ゝ- ‐‐ヽ、        | |  言 た
 よ リ .リ ん (, l, :l.|: /_ ァテゝ、ヽ !   ヽテ = 、ヽ       ! l  わ ら
  !!.ム よ て l . :!|:!:|, i` .}{ i゙!  `   ´ }.{; 'ィヾ,.  ∧    :} /.  せ
.   リ .   ,ゝ ! ! :i  '' "´,      ‐'='' ´ | i`:}    / /  て
        (.   / ',   `          i ヒ/  /ソ ゝ.  も
         > /人 | 、  ヤ‐ヽ       ,イ  l /!/  _ ゝ  ら
\      _ /  '   ':, ヽ.  ' ‐ '     ,/ /,r, |i' |'   ` ).  う
  'レ'⌒´         ゝ,  ` 、    ,. '  _// ‐‐ 、     ム  わ
              //    >:t' ,. '´ /'   _>-‐- 、,_ヽ
            // /ノ,._'´ 丿 iヽ    , '´      `
          /   - ' /-) _' i'  ノ‐ ' ヽ、 '                                                                
                                               

55 :615:04/04/07 07:32 ID:eH1MZfxt
がむくん、君はやはり、言ってる事が支離滅裂だよ。
前スレでの発言を振り返ってみようね。

がむ :04/04/01 15:23 ID:sQ/P9FHI
>667
@ 641に対する回答
>641
>既に米国主導の情報により日本の安全保障
に関わる問題か否かが決定する状況において、どこで歯止めをかけるのか
>が具体的にならないと何とも言えません。

言われるように日本の情報力の貧困さは問題です。

本当に海外派遣に歯止めをかけたいなら憲法改正しなくても安全保障基本法で
自衛隊海外派遣は国連決議を要すると規定するのが現実的だと思います。

といいながら、
がむ :04/04/06 19:41 ID:PvY0iTB5
>>1スレ立てお疲れ様です。
誰かが勝手に謝罪している様ですが私は社民に謝る気はさらさらないです。
護憲でのビジョンを何一つ示さないで、批判しかできない連中はアッチョンブリケ!

二枚舌も甚だしい。さて、説明してもらいましょうか?


56 :615:04/04/07 07:35 ID:eH1MZfxt
がむの宿題:

>私は周辺事態法は極東有事に際し米軍に後方支援で協力する法律だと思っています。
>アフガンやイラクで洋上補給等の後方支援は周辺事態法でなくテロ特措法で派遣した筈です。
>同じ後方支援をするのにわざわざテロ特措法を必要とするのは
>中東が周辺事態法で対処できない区域だからです。

13に書いた「周辺事態法」13条の1にも記述されていない上記の
解釈に至ったソースを出しなさい。
さもなくば、妄言だったと認めなさい。


57 :615:04/04/07 07:37 ID:eH1MZfxt
がむの宿題:
F.がむさんへ質問2 :04/04/01 17:07 ID:aKTL8GkC
がむさんは、以前、イラク派遣の日本の国益に石油をあげていましたが、
イランに対してアメリカが軍事行動に出た場合、がむさんが総理だと
したら支持しますか?国連決議による攻撃の場合は支持しますか?

自分の過去の発言を忘れたのかな?米追従と石油の利権のどちらを選択
するか聞かれているわけだが。
早く答えてください。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 07:38 ID:E2QzyA6M
615 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:04/03/31 08:38 ID:O95rJxzt
仕方ないですよ。がむ君は都合の悪い質問はスルーするか
逃げるか、挙句の果てに逆質問が常ですから。
それもこれも、自分というものを持たない議論厨だからなんですけどね。
困るんですよ。こういう人は。

59 :615:04/04/07 07:40 ID:eH1MZfxt
それともうひとつ質問。
現在のイラク情勢が更に混迷化し、内戦状態とり6月末の主権委譲が
不可能となり各国が撤兵を開始した際の日本のとるべき行動について
聞きたい。

「自衛隊の命」が大事か「米追従」が大事かどっちなんですか?
右翼が奇麗事ばかり言ってるんじゃないってことよ。

早く土井たかこに対する謝罪レスを書きなさい。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 07:44 ID:F/H0T0QG
騒ぐな
イラク、統一まで数年かかる。分割は解決策にならない。
3,4月にイラクの混乱が頂点に達し、その後減ってゆく。
 
今の騒ぎもイラクの人々が煽られた結果に過ぎぬ

61 :がむ:04/04/07 08:12 ID:gFe4oTSe
社民は周辺地域の際限無き拡大を叫んで危機を煽ってますからね。
いつもの様に政争の具にしているだけで中身が無ひ社民。
日本が安保面の国際貢献に積極的になれば
周辺地域はフィリピン以北から亜細亜全域にシフトするでせう。
しかし、米軍後方支援を周辺事態法でやるにはアフリカ、中東、南米、は遠すぎます
インド洋は原油シーレーンだったのに法整備しましたので
今後も遠方で後方支援が必要ならば時限立法で対応するでせう。
もっとも、すでに自衛隊の戦地派遣に踏み切ったので
国際貢献の内容は後方支援から前方展開に変わります。


62 :615:04/04/07 08:33 ID:eH1MZfxt
>>61 君は、国会の答弁を検索して調べたら社民がいかに、「周辺」
とはどこか?に拘ったかがわかる。
>周辺地域はフィリピン以北
だから、何をどうしたらその解釈が出来るのか、再三確認してるのだが一向に
回答してくれないんだな。
政府が「周辺」とはどこか規定できない。と言って逃げた問題を
がむくんが何をもってフィリピン以北と言えるのかそこが聞きたいわけ。

それと、社民は周辺事態と武力攻撃事態の違いについて、中谷を追及
したわけだが、それについても無視かい?政府は周辺事態の典型例の
どれが武力攻撃事態に該当するかについての岡田議員の追及に対して、
限定できない。と逃げて、土井さんも呆れて追求を止めたんだが。
それについても無視かい?

>今後も遠方で後方支援が必要ならば時限立法で対応するでせう。
こんなことをまだ言ってるの?せっかく回答してくれた人の好意を
無にするとはこのことだな。
例えば、国連決議でアフリカにPKOによる派遣が決まった場合、
全てそうなるとでも?
>もっとも、すでに自衛隊の戦地派遣に踏み切ったので
>国際貢献の内容は後方支援から前方展開に変わります。
あらあら、自衛隊の命が大事ながむくんにしては、軽率な発言ですな。
あれだけ小泉が戦地に行くのではない。復興支援に行くんです。
と言ってたのは無視ですか?
きっと右翼のがむくんは、イラクでの米兵のように自衛隊員に犠牲者が
出るのは、国際貢献のためには仕方がない。というお考えなんでしょうね。
自衛隊員の家族の前で今の発言をしてくださいな。


63 :がむ:04/04/07 08:37 ID:gFe4oTSe
混迷化が進むイラク情勢に社民や護憲派はどの様に対応するんですか?
質問と批判だけでなくたまには提言したらどうですか?
護憲派は改憲阻止が目的の様子でその先の進路が見えません。
改憲はゴールではなく平和への通過地点にすぎない。
改憲でどう対応するか、改憲しないならどう対応するか、大事なのはそこです。
私には憲法改正しないとその後の日本の道筋が全然浮かびません。
だから方策の一つとして改憲なのです。
この機会に是非、護憲派の具体的な道筋を聞きたいです。
護憲派には何度も質問してますが毎回、無視されてますがね


64 :615:04/04/07 08:44 ID:eH1MZfxt
>>63 おいおい、君は前スレで護憲派に鞍替えしただろうが。

>本当に海外派遣に歯止めをかけたいなら憲法改正しなくても安全保障基本法で
>自衛隊海外派遣は国連決議を要すると規定するのが現実的だと思います。

じゃあ、上の自分のレスに対する説明をしなさい。
考えが変わったということでいいんですね?
1週間も経たないうちに改憲→護憲→改憲。都合のいい人ですね。
>私には憲法改正しないとその後の日本の道筋が全然浮かびません。
で、その改正が前スレのがむ案だとすると、対米追従の歯止めを
どうするかについて、追求を受けてたわけだが、
それについてあらためて回等求む。

65 :がむ:04/04/07 09:04 ID:gFe4oTSe
後方支援は自衛隊が戦争で前線に立たない変わりにする国際貢献。戦費負担と同じ。
アフガン戦争、イラク戦争などが後方支援という形で参加した例。
PKOや復興支援はそれとは別の国際貢献として戦後の秩序形成維持に必要。
支出は復興資金援助になる。
両者では自衛隊の作戦内容が違うから法的根拠も違って当然。
南米に自衛隊を派遣すると仮定して、
国連PKOならば現行法で対応できるが、米軍の後方支援は法整備を必要とする。
私はそう解釈してます。
誰かその辺りの事情に明るい人が居れば訂正、補足願います。
(社民の解釈は無用)

66 :がむ:04/04/07 09:13 ID:gFe4oTSe
>>本当に海外派遣に歯止めをかけたいなら憲法改正しなくても安全保障基本法で
>>自衛隊海外派遣は国連決議を要すると規定するのが現実的だと思います。
この点は護憲派も賛成すべきだと言っただけです。
戦争に関する法律が戦争を呼ぶ、などと感情的に馬鹿を言わないで
現実的な対応を求めたのですが「おばかさん」には無理な話ですかね。
もとい、あの馬鹿のあだ名は「おたかさん」でした。


67 ::04/04/07 10:03 ID:eVKKU7H/
>>42
解りやすいね。
手法はその通りなんだろうけどね。
その過程で損をするまたは反対する側があるから、簡単にいかないんじゃんかー。


68 :615:04/04/07 10:08 ID:eH1MZfxt
>>65 >国連PKOならば現行法で対応できるが、米軍の後方支援は法整備を必要とする。

何、当たり前の事を言ってるのかな?全然回答になってないな。
イラクは「周辺事態」の定義に当たらない上に、PKOの条件も満たさない
から、特措法を作っただけ。たとえそこが南米でも、米国が「周辺事態」
と定義したならば、それは「周辺事態法」に基づく後方支援活動を行う。
こんなの当たり前。何をいまさら得意気に記述してるのかな?
何度も言うが、君は「周辺事態」の典型例とは何か、お勉強した方がいいね。


69 :615:04/04/07 10:11 ID:eH1MZfxt
>現実的な対応を求めたのですが「おばかさん」には無理な話ですかね。
>もとい、あの馬鹿のあだ名は「おたかさん」でした。

完全な名誉毀損だな。しかも自分の論理の破綻を言い逃れする厚顔無恥な
態度。
呆れて物が言えませんな。   藁)
それでは、がむの改憲でどうやって対米追従の歯止めをかけるか
あらためて聞こうか。
というか、これは64の問いなんだけでねー。都合の悪い事は無視ですか?
それとも又、ループですか?がむさん、あなたは改憲派?護憲派?どっち?


70 :615:04/04/07 10:13 ID:eH1MZfxt
あらためて、がむは社民党、及び土井たかこに対する数々の誹謗中傷
について謝罪しなさい。
ローカルルール無視の書き込みはアク禁の対象になると忠告しておく。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 10:20 ID:E2QzyA6M
このスレもう終わったと思ってたけど新しいヲチができるYO!

72 ::04/04/07 10:29 ID:eVKKU7H/
>>45-46
ad Calendas Graecas さん、こんにちは。あなたの発言に、
私はいつも試されているような気がしています。
「知識という名のイデオロギー」を信望し宗教を笑う現代人こそが、
自身の指が触れるものを金に変えている事に気づかないミダスだと
言うならば、それはその通りかも知れません。そしてそれは滑稽で
あると同時に悲しくもあります。
 知識や科学を信望する現代人が、十字架で悪魔を払おうとするが
如くの中世的文化を守ろうとする社会をただそれだけの理由で排斥
する姿は、彼らの非難の対象である中世文化が他の者を「魔女」と
して排斥する姿そのものと不気味に重なって見えるからです。
 それに気づかないでされる「一神教こそが危険だ」といった主張は
その典型でしょう。
 そういった主張を目にする度に、私は無力感に包まれます。何故なら、
人間は自らの信じる宗教しか信じないという事実がそこに絶望的に立ち
上がってくるからです。

 敢えて言いますが、「科学こそ万能だ」などという「プロパガンダ」を
盲目的に信望するならば、それは既に「科学という名の宗教」でしかない
事に、現代人は気づくべきでしょう。

 これは>>47の「だから、なんなんだ?」という揶揄に対しての答えでもあります。

73 :がむ:04/04/07 10:38 ID:gFe4oTSe
>68
はい、改めて勉強し直します。
くどいようですが、後学の為に護憲派の考える日本の道筋を教えて下さい。
平和理念を捨てない事が何より大事で、その先は何も具体案が無いという護憲でも
気持の上で多少は理解できます。
九条二項の改正は理性的な戦争観ならば逆行する訳ですからね。
だから無いなら無いと言って欲しい。無ければその先はみんなで考えませう。
実際、硬直化した社民より2chの方が期待できる。

74 :がむ:04/04/07 11:14 ID:gFe4oTSe
>72
イスラムが科学の恩恵を物質面で享受しながら、
科学的思考、論理的思考は拒絶するからややこしくなる。
国際社会は西洋の論理的思考を基にルールが決められてきました。
そのルールに従わないなら、論理的思考の結晶たる現代科学の恩恵を、
なかでも戦車とか戦闘機は放棄しないと。
日本も近代化で精神性を変貌させましたが、
アラブではハタミさんやトルコはイスラムの変化が必要と認めてる。
日本はハタミさんの勢力を支援し、近代世界に迎え入れるべきですな。
論理に従う合理的思考と科学の恩恵は一対。近代化=西洋化かと。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 11:21 ID:GfhuF+q9
>>73
     -ーー ,,_  ゚。華麗なる土下座。゚
   r'"      `ヽ,__
   ヽ       ∩/ ̄ ̄ ヽつ
  ノ ̄ヽ  "ヽ/ "   ノ   ヽi    すいませんでした―――――――!!
 |  \_)\ .\  lll ●   ●|\
 \ ~ )     \ .\_  ( _●_)\_つ
    ̄       \_つ-ー''


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 11:34 ID:GfhuF+q9
<あなたは何韓?対韓マトリックス>
        【同類ゾーン】                   【ベテランゾーン】
         .殺韓←滅韓←恨韓.─────┐┌→諦韓───→慰韓
                   ↑         ││   ↑        │
          思考停止   │         ││   ↓        ↓
          (嫌韓厨)  侮韓.←─┐   ││  哀韓→憂韓→達韓【悟りの境地】 
              ↑    ↑    │   ││   ↑       ↑  |
              │   冷韓   │   ││   │     ┌┘  │ 
              │    ↓    ↓   ↓│   ↓     │   ↓
親韓→知韓→疑韓→嫌韓→反韓←→怒韓-→呆韓←→笑韓←→楽韓  至韓
↑.        └┐. ↑  【一般人ゾーン】   ↑.   │     ↑   ↓
好韓  .       |  └──────────┘  ┌┘     |   極韓→超韓
↑【洗脳ゾーン】. ↓                     │       |   【神の領域】
興韓       それでも親韓⇒思想板へ        │       |
↑          ↓                     │      ↓ 【麻薬ゾーン】 
無韓    思考停止(嫌嫌韓厨・工作員).        | 酔韓→習韓→毒韓→廃韓
           ↓                     ↓  ↑
          敬韓                    弄韓→快韓→痴韓
           ↓                         ↓   ↓
          隷韓                         悦韓→愛韓→撫韓
        【売国奴ゾーン】                       【変態ゾーン】




77 ::04/04/07 12:11 ID:eVKKU7H/
>>74
がむさん、こんにちは。

あなたは何か勘違いをされている。
あなたがイスラムを取り上げているのは、私の発言に「イスラムを非難する西欧社会」という図式が意識されているのを見て取ったからだろうけど。
でもね。
>イスラムが科学の恩恵を物質面で享受しながら、
>科学的思考、論理的思考は拒絶するからややこしくなる。

というのは単なる誤解であり偏見でしかない。
あなたの主張では、イスラムは「非科学的」で「非論理的」な「中世社会」になってしまう。
それが明らかな誤りだと言う事は、イスラムに対して偏見を持たない人間には明らか。
あなたの中には「イスラム=テロ組織」という、
日本や米の無知な大衆に向けたプロパガンダに毒されている部分があると思えてならない。
そんな言い方をするから、突っ込まれたり煽られたりするんです。
そんな事ではシャドー氏を非難できないよ。

それから、
>論理に従う合理的思考と科学の恩恵は一対。近代化=西洋化かと。
というのも、近代主義的横暴。
レヴィストロースを読めとは言わないけれど、せめて>>72の後半をもう一度読み返して欲しい。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 12:28 ID:ZrqIIlKh
横レス御メン。しかし、スレの主役にお説教とは、炎君も出世したな。
>あなたの主張では、イスラムは「非科学的」で「非論理的」な「中世社会」になってしまう。
>それが明らかな誤りだと言う事は、イスラムに対して偏見を持たない人間には明らか。
この2行における前半は、完全に炎のがむに対する偏見であり、がむは
おそらく、「そんな事は言っていない」と反論するだろう。
そして、ダメ押しで「偏見を持たない人間」と自分自身を評しているが、
上の行でがむに対して偏見を持った発言をしている時点で論理が破綻
している。
>あなたの中には「イスラム=テロ組織」という、
>日本や米の無知な大衆に向けたプロパガンダに毒されている部分があると思えてならない。
これも偏見ね。

炎君はad Calendas Graecas という難解な言葉で知識人を装った人間と
会話したことで自分も知識人になってとでも思い込んでいるわけだな。
いやはや結構なことで。



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 12:37 ID:IpLRcWci
>>77は、死ね・くたばれ・消えろ・失せろ・潰れろ・馬鹿・あほ・間抜け・ドジ。
ポンコツ・トンチキ・ガラクタ・クズ・ゴミ・カス・最低以下の下劣・下等種族。
劣等種族・下衆野郎・腐れ外道・邪道・外道・非道・ウジ虫・害虫・ガン細胞。
ウィルス・ばい菌・疫病神・病原体・汚染源・公害・ダイオキシン・有毒物質。
廃棄物・発ガン物質・猛毒・毒物・アメーバ・ダニ・ゴキブリ・シラミ・ノミ。
毛虫・蠅・蚊・ボウフラ・芋虫・掃き溜め・汚物・糞・ゲロ・糞虫野郎・ほら吹き。
基地外・デタラメ・ハッタリ・穀潰し・ろくでなし・ごろつき・ヤクザ者。
社会の敵・犯罪者・反乱者・前科者・インチキ・エロ・痴漢・ゴミ・シデムシ。
ゴミ虫・毒虫・便所コオロギ・詐欺師・ペテン師・道化師・危険分子・痴呆・白痴。
魔物・妖怪・悪霊・怨霊・死神・貧乏神・奇天烈・奇人・変人・毒ガス・サリン。
ソマン・マスタードガス・イペリット・クソブタ・ブタ野郎・畜生・鬼畜・悪鬼。
邪気・邪鬼・ストーカー・クレイジー・ファッキン・サノバビッチ・シット・ガッデム。
小便・便所の落書き・不要物・障害物・邪魔者・除け者・不良品・カビ・腐ったミカン。
土左衛門・腐乱・腐臭・落伍者・犯人・ならず者・チンカス・膿・垢・フケ・化膿菌。
放射能・放射線・鬼っ子・異端者・妄想・邪宗・異教徒・恥垢・陰毛・白ブタ。
ケダモノ・ボッコ・ろくでなし・VXガス・ヒ素・青酸・監獄・獄門・さらし首。
打ち首・市中引きずり回し・戦犯・絞首刑・斬首・乞食・浮浪者・ルンペン・物乞い。
放射性廃棄物・余命1年・アク・割れたコップ・精神年齢7歳・3審は必要なし。
不良品、規格外、欠陥品、不要物、埃、掃き溜め、吹き溜まり、塵埃、インチキ、居直り。
ふてぶてしい、盗人、盗賊、残忍、残酷、冷酷、非情、薄情者、ガキ、クソガキ。
ファッキン、ガッデム、サノバビッチ、シット、ブルシット、ボロ、ボッコ、妄信。
狂信者、有害物質、毒薬、猛毒、発ガン物質、誇大妄想狂。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 12:39 ID:IpLRcWci
>>77は他人の悪口は山ほどほざくが反省は一切しないガキ根性野郎、腐れ根性。
腐って歪んだプライドの持ち主、狭量、ボケ、ボケナス、アホンダラ、たわけ。
怠け者、無能、無脳、脳軟化症、思考停止、アメーバ、単細胞、蠅、蚊、カビ。
腐敗、膿、下劣、下等生物、劣等種族、クレイジー、マッド、ストーカー。
人格障害、守銭奴、見栄っ張り、ええ格好しい、粗製濫造品、偽物、似非
イカレ、乞食、浮浪者、ルンペン、狼藉者、放蕩息子、道楽息子、極道息子。
迷惑、困りもの、厄介者、村八分、異端者、アウトサイダー
大虐殺者。ナチスドイツ、731部隊、ポルポト派らと同類。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 13:33 ID:WnOB5w3d
>>74
>論理に従う合理的思考と科学の恩恵は一対。近代化=西洋化

明治期において西洋の近代的思考の原点は何かと喝破したのが
数学、物理、化学などだと見抜き、数学的な論理性こそが西洋的
思想の原点だとまで言い切った先人もいましたね。
しかし日本には日本なりの文化もあり、それを如何に西洋的な発想
と融和させていけるかというのが時の文化人の命題でした。
イスラム社会の没落の最大要因は西洋文明との競争に敗れ、経済的な
疲弊を修復するすべをなおざりにしてきた結果だともみれます。
経済、戦争などは西洋的な論理性、もっといえば数学的な論理性の上に
なりたっていますからそれらをうまく融和できないでいるのがイスラム社会の
悩みなのかもしれません。
宗教的団結力をもってするしかイスラム社会としての秩序が保たれなくなって
しまったとも思えます。



82 :イラク紛争の止まぬワケ@♪:04/04/07 13:49 ID:IKqnHGaG

「ヤンキー ゴー ホーム !! 」・・太平洋戦争に敗れ、マッカーサー
に占領された日本人は、陰でそうボソボソつぶやいた。敗戦と
米の占領に対する日本人のリアクションはたったそれだけだった。

今のイラクと違い、日本では「死を賭した占領軍排斥運動」など
皆無に等しかったのだ。しかしイラクは違う。・・何が違うんだろう?
敗戦を諦めきれぬフセイン残党やテロリストを除いて考えてみた。

主因はアラーだ。というよりアラーを生きる支えとし、それでメシを
食ってる連中の存在だ。占領軍排斥運動は彼らの「権力闘争」が
その本質。彼らとはイラクの6割を占めるシーア派の幹部のことだ。

彼らの守りたい権力とは、イスラム教がイラクの国教である事と
イスラム法を前提に成り立つ。とりわけ「ファトワと呼ばれる超法規
の宗教布告」を発動して、国家行政機関とは別に、国民の指揮を
直接とれる「権限」を有するところにある。陰の国民支配者なのだ。

占領前は、フセインの武力により、その力を減じられていたワケ
だが、米がフセイン政権を吹っ飛ばしてくれたおかげで一躍、元の
主役に返り咲くチャンスが、彼らに訪れた。

83 :イラク紛争の止まぬワケA♪:04/04/07 13:50 ID:IKqnHGaG
>>82
ところがである。米占領軍は新しく制定したイラク基本法において
「イスラム法は法の根源の一つに過ぎない」として、彼らの伝家の
宝刀をお飾りとするべく棚上げにし、6月主権委譲に際しては彼ら
と内政で敵対するクルド人自治区に、「憲法制定の拒否権」を与え
る新法を定め、彼らに実権を持たせない方針を打ち出したのだ。

彼らには死活問題である。『宗教人である事でメシを食い、人生の
満足を得ていくしか道のない人生』なのだから・・・。

フセインがいなくなり、国際世論がアメリカ非難一色に染まった今、
この権力闘争に打ち勝たねば、彼らのその後の宗教人生は過去
に比べ、力をそがれるばかりでなく、民主化の波の中で一般国民
と大して変わらぬ地位に引きずり下ろされてしまう。 もう、プライド
も何もなくなってしまうのが目に見えているのだ。国民の平和や
復興より、『自分達の権限や目的』のほうが大事だということだ。
 
これが、イラク各地でこれからも、彼らと占領軍の衝突が延々と
続く根本・・日本と違う「イラク特有のメカニズム」だといえる。

政教一致の国家体制が、どういうプロセスで政教分離の民主制
へ向かうのか、米の人工的な作為を度外視して追ってみたい。
地球連邦結成へ向かうのに、見逃してはならない場面だ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 14:28 ID:pm68d006
小泉首相の靖国参拝は「違憲」=「宗教的活動」、賠償請求は棄却−福岡地裁

小泉純一郎首相が2001年8月13日に靖国神社を参拝したことをめぐり、
戦没者遺族や宗教家ら計211人が「参拝は憲法の政教分離規定に違反し、
精神的苦痛を受けた」として、首相と国を相手取り、1人当たり10万円の
慰謝料を求めた訴訟の判決が7日、福岡地裁であった。
亀川清長裁判長は「内閣総理大臣の職務による公式参拝で、憲法20条で
禁じた宗教的活動に当たり、違憲」との判断を示した。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 14:35 ID:pm68d006
サマワで被爆した米駐留軍兵士、テレビで告発
ニューヨークデイリーニュース2004年4月3日付け記事によると、
イラクのサマワに駐留していた第442憲兵部隊に所属する兵士の内、
帰国後に検査を受けた9人の内4人が、劣化ウラン弾の残留物で被爆し、
放射線障害に苦しんでいることが判明した。
兵士の検査をした専門家によれば、砂塵に混じった劣化ウラン弾の残留物を
吸い込んだことが、被爆の原因であるという。
第442憲兵部隊はニューヨークの警官、消防士などで構成され、サマワで
車両警備と現地警官の教育を担当していた。



86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 14:37 ID:pm68d006
米上院軍事委員会に所属する民主党のヒラリー・クリントン議員は、
国防総省が兵士の検査をしていないことに怒り、ラムズフェルド国防長官に
抗議するとともに、イラクから帰還する兵士全員の被爆検査をするよう法案を
提出するつもりであるであるという。
被爆が判明した兵士のうち三人は、リベラルTV局のDemocracy Now! に登場し、
米政府の隠蔽体質を批判している。(番組のインタビュー記録)
被爆した兵士が勤務していたサマワの駐留軍基地には、現在ではオランダ軍と
日本の自衛隊が駐留して、残務を引き継いでいる。



87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 14:38 ID:pm68d006
番組内では、日本人ジャーナリストが、今年2月にサマワで残留放射線の
測定調査をしたところ、最大で通常の300倍の放射線が確認されたという話も
登場している。被爆が判明した当の兵士の証言では、オランダ軍兵士の中には
すでに原因不明の体調障害で苦しんでいる者がいるとのことである。
さらに同番組内で、今回の兵士の検査を担当した(米軍兵士の劣化ウラン弾に
よる被爆の症状を研究している医師)ドクター・デュラコビック氏は、
「来週にも日本に来日して、日本政府関係者に国会でプレゼンテーションを
する予定」と語っている。どうやら日本政府関係者にもすでに被爆兵士の件は
伝えられているらしい。
しかし、福田官房長官も2月19日の会見で認めているように、サマワに行けば
被爆することは最初から予測されていたので、官邸周辺も自衛隊も、国内の
各マスコミも、今回のニュースはさして重要ではないように振舞っている。
自衛隊員が、撃たれて死ぬのではなく被爆してゆっくり死んでいくのは、
予測済みの犠牲というわけだろうか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 14:39 ID:FrrGMcl6
「ここがおかしい、イラク報道」(Voice 2004年3月号)

このたび日本の陸上自衛隊がイラクに派遣されました。私はイラク問題に関する日本
の報道を見ていて、必ずしも現実を正確に伝えない傾向があると感じています。現実というの
は、イラクの現実です。
 今回のイラク戦争について、新聞やテレビの報道は「大義がない」「大量破壊兵器が見つか
っていない」と指摘します。大量破壊兵器が見つかっていないのは事実です。では、戦争の意
味について当のイラクの人たちはどう思っているのか。イラク人の考え方も知る必要がありま
す。それを考える材料の一つとして、たとえばギャラップなど世界の世論調査会社の行なった
調査をいくつか見ると、大多数のイラク国民は「サダム・フセインがいなくなったことだけで
、この戦争の意義は十分にある」と答えています。大量破壊兵器についても、たとえ見つから
なくても「ある」という答えが多数を占めました。実際に毒ガスはクルド人に使われたし、イ
ラン・イラク戦争でも使われたから、という理由です。


89 :88:04/04/07 14:40 ID:FrrGMcl6
 一九八一年に、イスラエルがオシラク原子炉を爆撃しましたね。あの例に見られるように、
フセインは核兵器開発をめざして原子炉も建設していました。だから、大量破壊兵器はある、
少なくとも、あるというのが大前提だというのが、彼らの考えです。でも、そうしたイラク国
民の感じ方は、日本ではほとんど伝えられていません。
 また、日本では、イラク人は英米軍に対して「占領軍はすぐに出て行け」といっているかの
ように報じられがちです。ところがギャラップの調査を見ると、「すぐに撤退されると大混乱
に陥る」、したがって「より長い期間いてほしい」と答えた人が、約八五パーセントいたんで
す。とにかく体制が安定するまで駐留してほしい、駐留は短いほうがよいけれども、安定する
まではとにかくいてほしいというのが、彼らの考えです。それでは「米英軍が引き揚げたあと
にどのような政治体制をつくりたいか」と聞くと、これはどの社の調査をみてもトップに来る
のが、アメリカ型の議会制民主主義です。そして二位に来るのが、なんと真反対のサウジアラ
ビア型・イスラム教的な合議制なのです。サウジアラビアという国は、とにかく石油依存がす
べてで、王族が政策を決め、議会すらない国でしょう。

(以下略)


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 14:45 ID:pm68d006
(4/7)アルカイダ幹部、イラクでの対米テロ継続を宣言
【カイロ=松尾博文】国際テロ組織アルカイダのイラクでの活動責任者で
あるアブムサブ・ザルカウィ氏を名乗る人物が6日、イスラム系の
ウェブサイト上で公開された音声テープで対米テロの続行を宣言した。
この人物は「我々のモスクから手を引き、イスラム教徒の敵への支援をやめる
まで、おまえたちを逃さない」と強調している。
ザルカウィ氏はイラクでの大規模テロを指揮しているとされ、米軍が行方を
追っている。テープの人物は「我々は多くの場所で(連合軍兵士の)体や頭を
切り刻んだ」と述べて、バグダッドの国連事務所爆破やシーア派有力指導者で
あるムハマド・ハキム師暗殺などへの関与を認めた。



91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 14:49 ID:3AEMvUtk
「世界」3月号に掲載された、辺見庸氏の「抵抗はなぜ壮大なる反動につりあわないのか」に、
氏がデモに参加した時に感じた著しい違和感が、怒り、嘆き、悲しみをもって語られていた。
その氏の深い思いに接し、共感するだけでなく思いっ切り背筋を正され、
目を覚まされる思いがした。
私もこれまで参加したイラク自衛隊派兵反対デモで、その都度私なりに
違和を感じてきてはいた。遅ればせながら今、改めて辺見氏のいう
「国家の途方もない非道の量と質に比べて、怒り抵抗する者たちの量と質が
問題にならない」ことに関し、私なりに考えてみたのでそれを述べてみたい。



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 14:50 ID:3AEMvUtk
まず、私は2月5日のイラク自衛隊派兵反対デモに参加したが、そこにおける
シュプレーヒコールに「我々は自衛隊員を殺させないぞ」というのがあった。私にとってこのシュプレーヒコールは、全く納得できない。このシュプレーヒコールの度、私はこぶしを突き上げることが出来なかった。
自衛隊員は、正当な理由もなくイラクを攻撃し住民を次々殺したアメリカを
支援するために出て行った。イラクでは侵略者に対する住民らの憎しみが
拡大しており、それが故に混乱に紛れて、自衛隊員が殺されたり逆に自衛隊員が
住民を殺す事態がありうる。この状況において「自衛隊員を殺させない」と
いうのは、一体どういうことだ。文字通りに解釈すると、殺戮されて怒った
住民らや、テロリストに自衛隊員を殺させないということになるが、そんなことを
我々が要求するのか? 自衛隊員が殺されたくなければ行かなければ済むだけのことだ。
それをわざわざ行って、イラク住民を殺す可能性を増大させようとしているのだ。
次々と正当な理由もなく殺されているイラク住民の身こそ考えるべきだ。
我々が叫ぶべきは、「自衛隊はイラクに行くな!」「イラク住民を殺すな」と
いうことでしかあり得ない。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 14:51 ID:3AEMvUtk
私は引き続く2月13日のイラク自衛隊派兵反対デモにも行ったが、ここでも
シュプレーヒコールの中に違和を感じるものがあった。「小泉首相は憲法9条を守れ」である。
小泉首相は憲法の前文を根拠に、自衛隊のイラク派兵を合理化し、武器を持ってイラクに入らせた。
それはまさにイラクに対する侵略であり、日本を太平洋戦争後、再び侵略国にしたのである。
勿論それにより、住民を殺す可能性が生じているが、小泉にとっては殺される人の命のことなど
何でもないのである。
そんな小泉を我々が告発するのに投げつける言葉が、「小泉首相は憲法9条を守れ」だろうか?
そんなことを言っても、小泉は「私は憲法に則ってやってますよ」とニヤニヤしながら答えるだけで、
少しも痛みに思わないだろう。私には人民の命を軽視する侵略者小泉が許し難い。
従って私の叫ぶ言葉は、「侵略者小泉は、即刻辞めろ!」でしかあり得ない。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 14:53 ID:3AEMvUtk
3月20日のデモについては、シュプレーヒコールに「国連中心の復興支援を行え」があった。
イラク問題の解決を国連中心にするこの呼びかけにも、違和を感ずる。
アメリカは、アナン国連事務総長が安全保障理事会に提出したイラク統治をめぐる勧告を支持するなど、
国連主導の復興に軸足を変えることで、派遣軍隊損失の軽減を図り、大義を得ようとした。
そして日本も、先の国会にアナン事務総長を呼び、自衛隊派遣を含めた日本の復興支援を、
「イラクに対し賞賛されるべき連帯姿勢を示した」と評価してもらった。
既に、国連は自衛隊のイラク派兵を肯定しているのに、その後に至ってもなお国連中心を呼びかけるとは何事か。
それは、自衛隊のイラク派兵の不当性を決定的に曖昧にすることでしかない。
さらに言えば、3月20日のデモのシュプレーヒコールには、「もう戦争はいやだ」「平和な世界にしよう」
もあったが、これにも私は違和を感じる。
「戦争のない平和な世界」は、誰もが願うことであり、小泉首相さえ「私もそうしたい」と言うであろう、
争点にならない内容だ。だから、そんなことを叫んでみたところで、侵略者小泉を告発することにならず、
事態を変えることにはならない。今なおイラク住民らが殺され、日本がその侵略国となった深刻な事態がありながら、
その事態を変える力にならないシュプレーヒコールを叫ぶとは何ということだ。
それを叫べば叫ぶほど、今の事態が置き去りにされ、闘う側の認識を曖昧にしてしまうことにしかならない。



95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 14:54 ID:3AEMvUtk
本来、呼びかけは矛盾を矛盾として明確にし、その矛盾を鋭く突くものでなければならない。
しかし、上記の如く闘う側の呼びかけは極めて曖昧、不適切でしかない。
一体、今の深刻な事態に対する危機感、焦燥感、怒りがないのか、何とか事態を変えたいと思わないのか、
と思わざるを得ない。辺見氏が“闘う側の腹の底からの怒りが感じられない”とするのと、全く同じ思いである。
もっともっと怒りを持たなければ、もっともっと今の事態に対する危機感を募らせなければいけない。
でなければ、日本が侵略国の仲間入りをし、海外の人々を殺す可能性まで切り開いたにもかかわらず、
今や自衛隊のイラク派兵賛成が反対を超えるまでになってしまった事態に、
一撃を加えることが出来ない。事態が厳しいだけに、闘う側は考え抜き、呼びかけの矛先を鋭利に研ぎ澄まし、
敵の最大の弱点に突き刺さるものにしなければならない。それを一人一人が実施し、
何を闘い取るかを明確にし抜き、認識を研ぎ澄ますことが必要だ。
そうした各人の努力の積み重ねを抜きに、今の事態を切り開くことは出来ないと、
強く思うのである。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 15:41 ID:IKqnHGaG
>>95
国連のイラク攻撃だったなら、イラク攻撃は是なのか?
国連の要請なら、自衛隊のイラク派兵はOKなのか?

       どうなんだ?

97 :がむ:04/04/07 16:12 ID:gFe4oTSe
>>91-94
葬式、火事、自然災害、戦争何でも良いが一朝、事があったならば行動が大事です。
一刻を争う火事場では己の良心に従い行動するタイプと、
ゴタクを並べるだけで何もしないタイプのどちらが役に立つ人間なのか。
阪神大震災では批判を恐れ自衛隊投入を遅延した社会党総理よりも
いち早く炊き出しを実行した任侠団体が高い評価を得ている。
辺見庸はバケツリレーも何もしないで他人の批評だけをするタイプです。
現にイラク国民が困ってる事実すら他人事なのでせう。
有事に際して一番貢献しない部類です。

誰からも支持を受ける戦後処理なんてありません。
それこそ多種多様な価値観での処理がありますから。
大事なのは混乱したイラクに秩序をもたらす実行動で野次馬の意見はいりません。
崩落する家屋に飛込む無鉄砲なヤンチャもいりませんけどね。
現場での百年河清を待つ議論は無駄無駄無駄無駄Urrryyyyy----!!!!!
末端の運動員から代表的な識者まで無責任な現場放棄がキチンと板についてます。
上から下まで明日の無い姿を見ますと、改めて護憲勢力は流石だなと感じてしまいます。
自衛隊出征時の反対デモは無責任だからこそできる行為です。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 16:23 ID:IKqnHGaG
>>94

もう一度、聞いておく






 国連のイラク攻撃だったなら、イラク攻撃は是なのか?


 国連の要請なら、自衛隊のイラク派兵は是なのか?







           どうなんだ?





99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 16:43 ID:aH3qEzxx
>>98 たらればじゃなくて、100%国連決議されないでしょ。
覇権国家の大義なき戦争を支持するほど、国連は落ちぶれていない。
いち早く賛同の意を表明したフライング小泉が糞。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 16:44 ID:aH3qEzxx
>>98 前レスにコピペされてる劣化ウランによる被爆問題について
どう思う?

101 :がむ:04/04/07 16:52 ID:gFe4oTSe
あれも駄目、これも駄目。
何にでも違和感を持つが原因は自分ではなく、自分を取り巻く世界だと考える。
己の正しさは絶対だから現実世界が歩み寄って来るまで批判以外は何もしない。
現実と妥協できない理想主義者の陥るパターンです。
基本的に必要な人種であり無害ですが、現実と向き合っている人間を
真理が見えてない愚か者と見下す態度にムカつく。
チョムチョムの世界を丸ごと見下す論調はむしろ爽快ですが、
糞袋程度の社民に上から言われては堪りません。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 16:52 ID:IKqnHGaG
>>100
問題でしょ。
あれはアメリカが使用してはいけない兵器。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 16:54 ID:IKqnHGaG
>>99

    仮定を除いた議論など無いが



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 16:56 ID:IKqnHGaG
>>99

逃げずに答えてみろ
怖がるなw



105 ::04/04/07 17:09 ID:eVKKU7H/
>>78
>この2行における前半は、完全に炎のがむに対する偏見であり、
と言うけど、がむさんは、イスラムが「科学的思考・論理的思考を拒絶」しているとはっきり言ってるよ。
確かに「中世社会」までは言ってないけど、私の発言を受けてのイスラム批判なのだから
「イスラムは中世」と言う主張だと取られても致し方ないはず。
また私の、
>あなたの中には「イスラム=テロ組織」という、
>日本や米の無知な大衆に向けたプロパガンダに毒されている部分があると思えてならない。
という発言を取り上げて
>これも偏見ね。
とも言ってるけど、がむさんは「宗教を信じる国は科学の恩恵を受けるな」とも取れる主張をしている。これはほとんど謂れの無い差別とも言える。
だから、
>上の行でがむに対して偏見を持った発言をしている時点で論理が破綻
>している。
という非難には当たらないね。
しかも西欧にも「キリスト教国家」という立派な宗教国家があるんだよね。
英も米もそうだよねえ?違う?

本来はがむさんに反論して欲しかったけど。
兎も角、君の最後の三行を読んで解るのは単に「小難しい言い回し使うんじゃねえよ!」って事だろ?
だったらそう言えば?

勘違いしないで欲しいのは、私は「西洋的論理的思考」を否定している訳ではないという事。
もちろんそんな勘違いをする程読解力の無い人はここには居ないと思いますけどね。

106 ::04/04/07 17:13 ID:eVKKU7H/
>>78-80
俺も煽られるようになったか……。


確かに、出世したもんだなw

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 17:15 ID:IKqnHGaG


           (o_ _)o ドテ



108 :イノシシばかりは飽きました:04/04/07 17:18 ID:aFkwnnDa
本当は尖閣は中国領「恵也」VS憂国の男「マイクロ波」尖閣問題で激突!あなたも加担しませんか!?http://money2.2ch.net/test/r.i/seiji/1081128011/i

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 17:20 ID:IKqnHGaG
>>108
恵也、おれの100倍はクドイからなぁw

110 :99:04/04/07 17:20 ID:aH3qEzxx
>>104 91-95に聞いてくれ。俺は無関係。
では逆に聞くが、あなたは賛成なの?俺は反対。
久米宏じゃないが、前レスの劣化ウラン弾の問題もあるし、行くべきではない。
それと、以前見たドキュメンタリーで、撤退運動をしてる、イラクに行った
米兵の母親が来日してて、そこに自衛隊員の親が来て「息子がもしイラク
に行くことになったらと思うと夜も眠れない」と悩みを吐露してた。
あれを見ると、家族でもない部外者が「自衛隊頑張れ」と安全な場所
からエールを送るのはむしろ無責任な行為だと思うし、
黄色いハンカチ振ってる人からするとむしろ、「行くな」コール
の方が気休めにななると思う。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 17:22 ID:aroNst/s
>>99
大儀はあったよ 破壊兵器だけじゃなくて

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 17:27 ID:IKqnHGaG
>>110
おまえ、卑怯なヤツだな。

答えるが、どちらかといえば、
米のイラク攻撃にも、自衛隊の派遣にも賛成だ。

自衛隊は死を承知の職業。それでカネもらってる。
警察官も消防士もそうだ。死は残念な事だが、
望んでその職に就いたのだから、しかたがない。
イヤなら、入隊すべきじゃないだろ。
また親がクチ出すことじゃない。子供は成人なんだから。

113 :がむ:04/04/07 17:30 ID:gFe4oTSe
>>100
劣化ウラン弾は日本は率先して糾弾するべきです。
あれで利を得るのは原子力産業と軍上層部だけでせう?
軍の前線では不利益の方が多いですし、たぶん米国だけの軍備。
被爆国であることは被害者意識からではなく
情報を持つ国の義務や責任と考えては如何かと。
米国には逐一説明と補償を要求して意思表示する。
そして今後は劣化ウランを使用した場合、戦費負担無し。
復興支援は被爆区域は人材派遣しない、
と事前通告し戦争と劣化ウラン弾使用の二段階で抑止効果を狙う。
しかし現地住民に死ね、引っ越せとは言えない・・・・・

114 :横レス:04/04/07 17:32 ID:gC3lk2Tk
>>112 自衛隊は国家公務員であり、軍隊ではありません。
私の同級生も自衛隊には”就職”しました。
人間を撃つなんて思っていません。
>親がクチ出すことじゃない。子供は成人なんだから。
子を持つ親の心、あなたにはわかりますか?
雀死ぬまで踊り忘れず、三つ子の魂百までもですよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 17:35 ID:IKqnHGaG
>>114
自衛隊が軍隊なのは、世界の常識だ。ごまかすな。
また、
人は親を悲しませないために生きてるわけじゃない。

116 :がむ:04/04/07 18:38 ID:gFe4oTSe
>>105
科学を捨てろとは些か過ぎた言い回しでした。
ルールを守る義務と科学の恩恵はセットで受け入れるべきと言いたいのです。
例えば、知的所有権にアッラーは反対だから著作権料は払いません。
しかし、技術の真似は遠慮無くします。というのは困るのです。
資金援助を要求したらアッラーを理由に利子拒否するのも困る。
キリスト教は理論的思考と神の教えの対立を克服した経緯があります。(スコラ哲学?)
科学などの理論が神様を越えたと認めた時は精神的な痛苦があったでせう。

イスラムや支那は今の国際社会に参加するなら法観念は理論の優位を認めないと困る。
神様や長老、殿様の意見ならば、それが不合理でも正当な理屈になるのが中世です。
決まり事、ルールは価値観を越えた共通認識を基準にしないと意味がないです。
イスラム社会がテロを現状打破のやむを得ない違法手段として正当化した理論なら
同じ土俵で議論できます。しかし、聖戦論とか神のお告げではアッチョンブリケです。

117 :親米野郎・零式:04/04/07 19:08 ID:0UG1AnID
>>88-89
漏れもそれは感じていた。その戦争が意義があるか米軍はどうとかいうのは
当事者であるイラク国民が決めればいい事。
実際のイラク国民が望んでいるのに何もしなかった国々がそれらを決めるのは
いかがなものが。今の報道はイラク国民の気持ちを無視したアメリカバッシングに過ぎない。

118 :親米野郎・零式:04/04/07 19:19 ID:0UG1AnID
>>112
全くその通り。エセ平和主義者は一生理解できんだろう。
漏れは最近エセ平和主義者の定義とは自分がよければそれでいい只のいちゃもん
付けたい奴と思った。

119 ::04/04/07 21:57 ID:eVKKU7H/
>>116
おっしゃる事は良く解りました。
国際ルールというものが厳然と存在している訳で、それを守らないと
仲間入りできないのは当然ですね。
良くも悪くも産業革命以来、アングロサクソン的価値観が世界標準と
なって来たのは否定できません。それを基盤として整備されてきたのが
今の国際社会ですから、仲間入りをしたいならそのルールを守らなければならないのも当然です。

ただ、イスラムにはイスラムの、相手には相手の論理がある事を忘れてしまっては、
相互理解は不可能ですよね。

蛇足ですが、イスラム教の「聖戦」の意味は本来「克己」とか「宗教を貫くための
日々の戦い」とかです。
今、日本で一般的に理解されている「聖戦」は、イスラム原理主義者達によるテロ
の為のエクスキューズ。
敬虔なイスラム教徒達はテロを否定してます。


120 :親米野郎・零式:04/04/07 22:03 ID:0UG1AnID
>>119

イスラムにしろ、キリストにしろ、仏教にしろ本当に敬虔な信者は
殺傷とかを嫌うんだろうな。しかし信者も人間。欲は必ずある。
それが過去の宗教戦争を起こしたんだろうし、今回のテロもその延長線だろう。
まあ欲に流された高位の者に利用される信者はもっと悲惨。


121 :がむ:04/04/07 22:26 ID:gFe4oTSe
>>117
日本で9.11クラスのテロがあっても報復戦争を望む国民は少数でせう。
法的な縛りに関係無く、反戦思想は国民的合意に達してます。
憎しみは憎しみの連鎖にしかならないとの理性的な達観なのか、
戦争は想像すら放棄した国家ゆえの諦観なのか。
軍事力の持つ抑止力にはやられたらやり返す意思と能力が大事ですが、
証拠不十分なテロは国際犯罪として対処したいです。
明らかに国家の関与が認められる拉致は現状回復の武力行使まで支持します。

平時から念入りに有事に備えた姿勢を内外に示しつつ、
危機に際しては理性を働かせ戦争回避を最後まで選択肢に残す。
それが私の理想とする日本の安全保障であり外交です。
脱感情的な醒めた雰囲気と、理性的で冷静な判断、
どちらも非戦争に至る結果だとしても理性的に非戦を導きたいものです。
で、反戦思想の合意形成は私の希望的な憶測ですので質問。
9.11テロが米国でなく日本に起きたと仮定した場合、
貴方が望む政府の対応は?(発生から一年で)
@武力報復措置を希望するか、否か。だけで結構です。

甘ちゃんの私は希望しません。
国連の非難決議はすぐ議題提出しても実力を伴う制裁措置は提出すら時期に迷います。
経済制裁には軍事力が必要で保有するが派遣しない他力本願は無責任。
終結まで戦費は言い値で請求になり外貨獲得手段に悪用されるのがオチ。
それに湾岸で国際社会に助けを求めたクウェートとは軍備に差があります。

122 :親米野郎・零式:04/04/07 22:46 ID:0UG1AnID
>>121
テロ支援を明確に出来た場合、やはりその国事態を潰して欲しいと思う。
只、やはりその場合もテロを起こしたのは首脳陣であってイラク国民には
罪がない。出来る限りその国に圧力をかけ、時によっては武力行使も辞さない
位の強い態度で話し合いを進めてもらいたいと思う。
今の北のような外交は論外。その場しのぎ外交も論外。
出来れば戦争回避が出来ればそれに越した事は無いと思う。
でも1番大切なのは2回目を起こさない事だと思う。
その為にも武力報復は話し合いが平行線をたどった時の最終手段である事も
視野に入れて欲しい。
あと、舐められないように航空母艦位は持っても良いと思う。抑止力として。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 23:08 ID:SYRRNKgX
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1070803075/l50
978 :名無しさん@3周年 :04/04/07 18:04
主の御名を崇めて賛美いたします
小泉首相のヤスクニ参拝にたいしてようやく
憲法違反という正当な評価がなされたことに感謝します
国や小泉が控訴することなく
このきわめて正常な判断を受け入れるようにしてください
また、このような問題を引き起こす元凶である
ヤスクニを地上から永遠に取り除いてください
これらの祈りを尊き主イエスさまの御名を通して
御前におささげいたします
アーメン


979 : ◆IbYG6dQTTc :04/04/07 18:08
>>978
今の日本の政権はおかしい。
靖国の偶像に参拝する小泉首相率いる自民党と、
仏教系新興宗教の創価学会が政権に入っている。
日本人たちは神道と創価学会に日本の政治を任せたということか。
生ける真の神を信じ、イエス様を信じること無しに。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 02:19 ID:jrNbFzJf
>>122
>舐められないように航空母艦位は持っても良いと思う。抑止力として

空母は抑止能力もあるけど、どちらかといえば機動性を持った航空打撃能力が最大の利点。
その真価は制海権、制空権の完全確保能力を有しているのが特徴。
また航空打撃範囲内では陸上においても驚異的な破壊力を有している。
先の太平洋戦争でも日米両機動部隊ともに相手陸上基地及び施設の破壊などに活用し、その
効力は実証されている。
しかし現在においては本当の意味の機動部隊を有しているのはアメリカ海軍のみ。
また近代のハイテクノロジー化による相互データリンクによって艦船、航空機間のみならず
陸上部隊との連携も密接に行えるようになってきており、その作戦能力は過去の機動部隊とは
比べものにならないぐらいに広範囲、多様化している。
極端な話、小国程度ならば1機動部隊のみで完全に戦争をコントロールできる能力がある。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 03:56 ID:t1pqLQBO
>>124
うんちくも結構だが>>122の言う抑止力としてはどうよ?



126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 04:37 ID:s6T8PPHX
まぁアジアで保有の可能性が一番あるのは日本だけだな。
一応60年以上時間は空いているが経験はあるから建造は簡単だろう。

127 :615:04/04/08 07:43 ID:mk5DKPo4
がむくーん、あなた、法律上、日本は報復戦争を行わざるおえない
のは知ってるんじゃないの?




128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 08:23 ID:kEh4GoDJ
>>121 望む、望まないに関わらず、米国がこれ幸いと潰しにかかるでしょう。
日米安保の理念は、「日本に対する攻撃は米国に対する攻撃とみなす」
ですから。
テロ支援国家がスーダンになるのか、イランになるのか、シリアになるのか
分かりませんが、日本はそれに従わざるおえないでしょう。
その場合の日本の行動は、特措法を作って米国と共に戦場に行くんでしょうね。
後、最初の行ですが、「そうなのかな?」という気もします。
オウムに対する国民感情を見ると、逆に大多数が報復を支持すると
思いますね。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 08:29 ID:kEh4GoDJ
とりあえず思うのは、日本は、国内に反政府の武装勢力がないせいか、
国民がテロについて、まだまだ対岸の火事であり、これが一番の
問題ではないかと思います。いく法整備しても国民の意識が変わらない限り
意味がないと思うんですよね。以下にそれについて書かれたコラムを貼ります。



130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 08:31 ID:kEh4GoDJ
東京から広島に向かう新幹線のぞみでのことだった。車両の最後列の席で
居眠りしていたら、名古屋で三、四十代の会社員風の男が隣に座ってきた。
京都まで十分余りのところで、男は慌ただしく上着を着込むと通路前方の
ドアから出ていったまま帰ってこなくなった。
座席後ろの棚には黒いバッグが置かれたままだ。そういえば前の網袋に
突っ込んだゴルフ雑誌を一度も開かなかったのがひっかかる。
ふと、男は京都で降りるのではないか、その後は…といやな想像にとらわれた。
まさかとは思うが安全をとって別の車両に移動するか、いっそ降りてしまうか。
だが実際にコトが起きたら、指定席にいなかった自分は間違いなく疑われる。
切符をクレジットカードで買ったから記録は明白だ。仮に言い訳は通っても、
なぜ車掌に知らせなかったかという責めは残るだろう。
あれこれ思案をめぐらせながらも結局は「まさか」という楽観論が勝り、
京都駅を通過してしまった。男はその後、たばこのにおいを体中から発散させて
満足そうに戻ってきた。喫煙席が予約できなかったスモーカーだったと分かり、ほっとしたものだ。
自衛隊のイラク派遣にからみ日本でもテロの危険が現実味を帯びてきた。
「テロに備える」とは国民が日常的にこうした思考と緊張にさらされること
ではないか。今夏の体験を思い起こしながらあらためてそう思った次第である。
喫煙者の何げない行動も笑い話ではすまなくなるだろう。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 08:47 ID:9yIJitk+
>>121 がむさんのレスの下3行から判断すると、例えば北のテロリスト
がやったとして、国連決議で北に対する軍事行動が可決されたとしても
支持しないということですか。
後、経済制裁についても書いておられますが、ご存知のように外為法
改正により、日本は単独で北に経済制裁のカードが切れるんですが
これも反対ですか。

132 :がむ:04/04/08 09:05 ID:cuT7Zp1+
>空母
射出カタパルトが技術的なネックだと江畑氏が申してます。
氏は中共が海洋資源と原油シーレーンの重要度が増すので
近い内に保有すると予想してます。
あれは相当格好良いしステイタスだから日本も欲しいですね。ハイ、見栄です。



133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 10:17 ID:TUrkYJro
皆さんは、拉致問題が一向に進展しない場合、今年中に北に対して
単独経済制裁措置をとることには賛成ですか?

134 :アメリカの横暴♪:04/04/08 10:27 ID:OM3lT/ey
【バグダッド=中津幸久】イラク駐留米軍は7日、イラク中部ファルージャで、
モスク(イスラム礼拝所)を空爆し、米軍当局者によると、モスク内にいた
武装勢力とみられるイラク人約40人が死亡した。
一方、連合軍と、イスラム教シーア派の反米指導者ムクタダ・サドル師派民兵
との衝突は7日も各地で続いた。米軍は民兵組織を断固として壊滅させる方針を
明らかにした。4日以降の騒乱で、連合軍兵士の死者は30人以上。
イラク人の死者も200人を超えた。
ファルージャの空爆によるイラク側の被害は、昨年5月の大規模戦闘終結以来、
一度の攻撃によるものとしては最大規模となった。
米海兵隊は同日昼、攻撃ヘリ「コブラ」からモスクに対してミサイル数発を発射。
さらに航空機から精密誘導爆弾を投下して爆破した。米軍当局者は、モスクの中には
武装勢力が立てこもっていたと主張。米ワシントン・ポスト紙は、
海兵隊がモスクから数時間にわたって攻撃を受けたため、援護目的で空爆した
ことを示す米軍無線の傍受記録を報じた。
一方、空爆当時、一般市民が礼拝のためモスクに集まり始めていたとの情報もある。


135 :アメリカの横暴♪:04/04/08 10:29 ID:OM3lT/ey
ファルージャは、フセイン政権残党の拠点で、6日夜から7日にかけ、
米軍の断続的な攻撃により計60人が死亡したばかり。
イスラム教徒にとって神聖なモスクが攻撃されたことで、反米感情が一段と
高まり、騒乱拡大に拍車がかかる可能性もある。
ファルージャでは、3月末、米国人4人が惨殺される事件が発生、その映像が
全米に流れた。大きな衝撃を受けた米軍は犯人の逮捕を名目に、
5日からファルージャ一帯を包囲、厳しい掃討作戦を行っていた。
一方、サドル師が率いる民兵「マフディ軍」による反占領闘争が激化している
ことを受け、イラク駐留米軍のキミット准将は7日の記者会見で、
「我々はマフディ軍を攻撃し、壊滅させる」と述べ、同派掃討に向けた軍事作戦に
本格的に着手する方針を表明した。
米軍は従来、ファルージャなどバグダッド西方を中心にスンニ派の旧フセイン
政権残党に対する掃討作戦を行ってきたが、情勢悪化を踏まえ、シーア派強硬派も
対象にした「2正面作戦」を明確に打ち出した。
同准将はまた、サドル師について、「自らが望めば、出頭して裁きを受けることができる」
と述べた。
中部カルバラでは6日、米軍とサドル師派民兵が交戦、イラク人ら8人が死亡したほか、
7日にはポーランド軍の攻撃で同師派の現地事務所責任者が死亡した。
北部キルクークでも同日、ファルージャへの米軍進攻に抗議するデモ隊と
米軍が衝突、イラク人8人が死亡した。


136 :アメリカの横暴♪:04/04/08 10:32 ID:OM3lT/ey
ミシェル・チョスドフスキは今回のハイチ政変に関して次のような指摘をしています。
(1)今回のクーデター劇はアメリカ、フランス、カナダが関与する謀略である。
(2)CIAにアレンジされたものであり、首謀者たちはCIAの訓練と支援を受け、
   さらに、コリン・パウエルとつながるアメリカ人企業家によって支えられた
(3)以前のハイチの政変もすべてCIAが仕組んだものであった。
(4)アメリカの目的は、ハイチに恒久的な米軍基地を作りカリブ地域を軍事化すること
(5)その目的は、キューバとベネズエラに圧力をかけることと、コロンビア、
   ペルーなどからの麻薬密輸ルートを拡大することである。
(6)アメリカの出先機関であるIMFなどがアリスティド政権を経済的に追い詰める重要な役割を果たした。

反アリスティド派武装勢力の首脳であるGuy Philippeは、CIA主導で
起こされた1991年のハイチのクーデター(その後1994年まで軍事独裁が続く)の
際にエクアドルでアメリカの特殊部隊に他の軍の将校と共に訓練を受けた人物で、
他のリーダー格Emmanuel Constant、Jodel Chamblainはどちらもデュバリェ独裁政権時代の
秘密警察トントンマクートのメンバーです。



137 :アメリカの横暴♪:04/04/08 10:34 ID:OM3lT/ey
また反アリスティド派政党で最強のG−184のリーダーAndre (Andy) Apaidは、
実はアメリカ人で、デュバリェ独裁政権時代に設立されたハイチ最大の企業アルファ・インダストリー
(テキスタイルのほかアメリカの大手電子機器メーカーの下請けをする)のオーナーです。
彼が自分の工場で支払う賃金は日給68セント(法定最低賃金が1.5ドル)で、週に78時間の労働を強制しています。
また彼はコリン・パウエルとつながり、傘下の実業家団体や宗教関係のNGOはEUから大量の資金提供を受けています。
さらにチョスドフスキは、その他の有力は反アリスティド政党にはCIAの
サポートがある事実を詳細に書いています。そして1991年のクーデター以降、
CIAとIMFがこの国をがんじがらめに支配していくさまを資料を挙げて詳しく説明し、
また80年代以降、ハイチが中南米のコカイン産地からアメリカへの麻薬密輸中継地としての重要性を増し、
巨額の利益を生み出す場所の一つになっていることを指摘しています。
だからこそ、政治家としての良心を持ち国民の圧倒的多数の支持を受けるアリスティドが
邪魔だったわけです。この主権国家の大統領は、アメリカ大使と海兵隊員によって、
犬か猫をつまみ出すように放り出されました。アメリカにとっては、中南米の民衆と民衆のことを考える政治家など、
犬か猫に過ぎないのでしょう。特にコリン・パウエルは最もたちの悪い悪魔です。



138 :アメリカの横暴♪:04/04/08 10:36 ID:OM3lT/ey
私は、アメリカの目的としてもう一つ、更なる中南米地域の『奴隷化』を
進めることがあると思いますし、またこれには、当然ですが、スペイン、バチカン=オプス・デイが
絡んでいると見ています。現在、ヨーロッパに密輸されるコカインの70%はスペイン経由です。
また過去のラテンアメリカでの政治動乱にはその陰に100%バチカン=オプス・デイの働きがあります。
彼らは他のカトリック系人脈を通してアメリカの犯罪組織とCIAに重なっており、サンタンデール銀行やテレフォニカなどの
スペイン金脈と共に、中南米の政治・経済界に網を張り巡らせています。
『アメリカはクーデターのスポンサーだった
米国・ハイチ:ハイチの動乱』   Michel Chossudovsky  2004年2月29日
http://alainet.org/active/show_news.phtml?news_id=5702

「米軍に拉致された」出国のハイチ前大統領が主張【パウエルは「根拠がなくばかげている」】読売   
投稿者 HAARP.
http://www.asyura2.com/0401/war48/msg/885.html

【そのフォロー】
関連情報:米軍が夜中の2時に武器で脅して拉致した   
投稿者 HAARP
http://www.asyura2.com/0401/war48/msg/887.html

アメリカ海兵隊はハイチの大統領を銃で脅し手錠をかけて家から引きずり出した:一人のスペイン女性の手紙による告発   
投稿者 バルセロナより愛を込めて
http://www.asyura2.com/0401/war48/msg/894.html
ハイチは軍隊を持つことを放棄し使える予算を賃金改善と教育、健康に振り向けていた
投稿者 HAARP
http://www.asyura2.com/0401/war48/msg/919.html




139 :124:04/04/08 10:46 ID:s+0xS0Vy
>>125
軍事圧力による外交は相手国家が日本に対して軍事的、破壊活動的な行動を
明確に示している場合は効果があるでしょう。
しかし、軍事的な対立の場合ならある程度客観的な情報収集などから明確に
その危険度などを分析し知らしめることができますけど、テロなどの破壊活動や
その支援などはかなりの諜報能力が必要でしょうし、その分析結果の真偽のほどは
巷の陰謀論のごとくあくまで推論推測の域をでないことが多いでしょう。要するに状況証拠
のみで軍事圧力をかけ、最悪戦争も辞さないという対決姿勢を果たして日本が取れるのか
どうか・・・
アメリカを見れば分かりますけど、そういった行動はある程度国際社会の批判なども考慮に
入れた(当然相手国はそういうプロパガンダを展開するでしょうし)対応や外交能力も必要不可欠。
要するに戦争も辞さずという強い信念がなければ出来ない方法ですから、現憲法下及び今の日本の
政治形態では無理かもしれません。

140 :親米野郎・零式:04/04/08 11:06 ID:jWdRmsxf
>>133

漏れは賛成。てゆうかそれ位しないと解決しないと思う。
「拉致問題はいけないと思いますけどぉ〜・・・。」
とか言っているうちは話にならない。
うわさでは拉致家族一人につき10億円での裏取引があるとか、無いとか。
こんな要求を呑んだらそれこそ日本はなめられる。

141 :アメリカの横暴♪:04/04/08 11:08 ID:OM3lT/ey
>>139 今の日本の有事法制はアメリカの情報が頼りだから、結果的に
アメリカの思惑に引きずり込まれちゃうヨーン♪

【ワシントン13日=林路郎】コソボ紛争の政治解決の主導権維持のための基本目標を記しだオルブライト米国務長官あての極秘メモが13日、下院国際関係委員会で暴露され国務省高官が激怒する一幕があった。
 このメモは、コソボ和平をめぐり精力的に対ロシア外交を展開している
タルボット国務副長官が起案したもので、共和党のクリストファー・スミス議員が議場で読み上げた。
それによると、副長官は
(1)ミロシェビッチ・ユーゴ大統領に取引の手掛かりを与えぬよう、チェルノムイルジン大統領特使らロシア要人のユーゴ訪問は阻止する
(2)同盟国など(の指導者)がロシアを訪問する際は事前に十分協議する
(3)アナン国連事務総長が非生産的な和平仲介に乗り出すのを阻止する
(4)国連安全保障理事会でロシアが空爆停止や対話開始につながる決議を上程する事態を阻止する
 との4方針を長官に進言したという。



142 :熱血男:04/04/08 11:17 ID:PVoJKiz9
>>140 同意。経済制裁をしても、困るのは北朝鮮の人民で、金正日はすぐには
痛まない。
という意見があるが、俺に言わせりゃ甘ちゃん。
金正日が自分の食い扶持確保して必死になるとしても、
北の人間全員が飢え死にするまで制裁を続けるべき。
だから、俺はイラクについても反米掲げてデモやってる奴等はフセインと
同罪だと思ってる。
デモの真ん中に爆弾落としてもいいと思ってる。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 11:24 ID:VRjtSNbN
>>141
現世界ではアメリカが主導する秩序づくりも大きな流れのひとつである以上
無視できないし、日本にとっても現状ではアメリカの情報を頼るのはやもえないところ。
独自情報網の構築は一朝一夕にはできるものではないし、同盟国の技術を利用する
のも別に悪い事ではないと思う。
有事法制に関しては今までそういった事態を無視或いは棚上げにしていた状態が異常であって
遅すぎる法案だとも言える。


144 :熱血男:04/04/08 12:08 ID:PVoJKiz9
>>121 徹底的に潰すべき。アメリカが悪の枢軸とした国は、それなりの
理由があってそうしたわけだから、国自体を消滅させても構わないと
思う。

145 :嗚呼、私は地球市民になりたかった・・。:04/04/08 12:15 ID:SI19srR5
な、なんと、世界平和は不可能と言うのか!!
それでは、「地球市民社会」の創設も、当然の事ながら不可能、という事に・・・。
・・くうっ、無念!!

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 12:16 ID:t1pqLQBO
デモの真ん中に爆弾落としてもいいと思ってるとか
国自体を消滅させても構わないと思う。とか厨臭いな

それなりの理由ってなんだ?それにそれなりの理由があっても
国自体を消滅させたらその後この国が歴史にどう評価されるか
まで考えろよ。

実効性のなさではデモやってる左翼と大差ない。

147 :熱血男:04/04/08 12:30 ID:PVoJKiz9
>>146 それくらいの強い気概がないから、靖国参拝で中国や韓国に
文句言われた上、首相の参拝が違憲判決になるんだと思う。
この国はおかしい。
自分の国の国歌を歌わない人間は世界中でこの国にしかいないと思う。
物を教える立場の教師が歌わないとか言ってるのは非常識だと思う。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 13:03 ID:RwxpfUNA
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
 /             <
/                >
|   /\|\|\|\|\|\ >
|   | ノ(         ヽ/
|   | )  ,へ.__, ,_ノヽ  /      __________________
f⌒\|     (・)ヽ(・)  く     /
(∂       ⊂、_,⊃   |  <  そんな返ししかでけへんのかい!
 (     ノ /ヽノ\ヽ  ノ     \__________________
  \      \<二>/  /
   \__  `--- '_/
        ヽ──┘




149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 13:48 ID:RwxpfUNA
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \
         /              ヽ
   / ̄\ l      \,, ,,/      |  
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |   ドーーーーーーーン!!!!!
 |  \_/  ヽ     \___/     |  
 |   __( ̄ |    \/     ノ
 |    __)_ノ
 ヽ___) ノ


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 14:32 ID:TGf0oGHB
>>141
で、あなたの言う誤った道を進む日本とアメリカに対して
あなたは具体的に何をするの?にちゃんにコピペするだけか?(w

151 :アメリカの横暴♪:04/04/08 15:19 ID:aChwc3AC
【サマワの陸自宿営地近くで爆発音】
防衛庁に入った連絡によると、日本時間の8日午前4時過ぎ、現地時間の
7日午後11時13分に、サマワの宿営地内にいた隊員が、宿営地の外で
破裂音か爆発音のようなものが3回鳴るのを聞いた。
防衛庁によると、迫撃砲かロケット弾だと思われるということ。
サマワは現在深夜であるため、隊員が宿営地の外に出て 確認するなどの
作業は行っておらず、朝になるのを待って 爆発音が何だったのかの
確認作業を行う方針。
宿営地内にいる隊員は現在、退避濠や装甲車両などに入り警戒にあたっている
ということで、サマワ警察やオランダ軍と密接に連絡をとりあっている。
サマワに駐留する陸上自衛隊は、イラク各地で起きたシーア派強硬派の
デモなどによる治安悪化を受けて、現在は宿営地の外で行う学校や道路の補修
活動などの支援活動を見合わせている。


152 :アメリカの横暴♪:04/04/08 15:22 ID:aChwc3AC
【イラク・キルクークのパイプライン炎上】
AFP通信によると、イラク北部キルクーク北方の天然ガス田が7日、
迫撃砲による攻撃を受け、ガス貯蔵施設とパイプラインが炎上した。
キルクーク西方の米軍駐屯地にもロケット弾2発が撃ち込まれた。
同通信は、地元警察当局者の話として、同駐屯地近くでファルージャでのモスク攻撃に
抗議するデモに参加した住民らと米軍側との衝突で、イラク人13人が死亡し、
20人が負傷したと伝えた。米軍側にも負傷者が出ているという。
キルクークの油田や天然ガス田は、繰り返し武装勢力の攻撃対象となっている。
トルコに抜ける北部パイプラインによる輸出は3月に入って再開されたばかりだ。


153 :アメリカの横暴♪:04/04/08 15:24 ID:aChwc3AC
【サマワ復興支援活動中、部隊に住民が投石 陸自公表せず】
陸上自衛隊が展開するイラク南部サマワの周辺で陸自部隊が移動中、
地元住民から駐留に抗議する投石を受けていたことが7日わかった。
これは、防衛庁関係者が明らかにしたものだが、陸自は防衛庁に報告をしていなかった。
イラクの治安情勢が流動化するなか、政府内の危機管理の面で議論を呼びそうだ。
投石を受けた詳しい状況は不明だが、防衛庁関係者の話では数日前に、陸自が
サマワの宿営地の外で移動中に数人の地元住民が投石。自衛官にけがはなかった模様だ。
陸自はこうした状況についてすぐに防衛庁に報告を上げず、複数の防衛庁幹部は朝日新聞社の取材に対して、
事態を把握していなかったことを認めた。
陸自は、イラクで米軍とイスラム教シーア派強硬派との対立が深刻化している
事態を受け、学校や道路の補修など宿営地外での活動を4日から中断している。



154 :アメリカの横暴♪:04/04/08 15:28 ID:aChwc3AC
【カザフスタンがイラク撤退へ 治安悪化理由】
カザフスタンのアルトインバエフ国防相は7日、イラクに現在派遣している同国軍部隊について
5月末の期限で任務を終了し、引き揚げる方針を示した。治安悪化が理由とみられる。
ロイター通信などによると、同国防相は国営テレビで、イラク中部クート周辺で人道支援活動をしている
計27人の第2次部隊の派遣期限が切れても、交代部隊を送らないと述べた。
また、治安悪化を受けて部隊が駐屯地を出ないように指示したことも明らかにした。

【シンガポール軍、イラクから完全撤退】
シンガポール国防省は、イラクに展開していた同国部隊を5日までに完全に
撤退させた。同国は、輸送機、艦船などとともに昨年から約200人の部隊を派遣したが、
最後まで残っていた31人の派遣予定期間が終了したため、4、5両日で
帰国させたという。国防省広報官は、再派遣の予定については言及はせず
「今後もできる限りの貢献をしていく」と述べるにとどめた。

【駐留米軍の任期延長も 米国防長官、現状には強気の姿勢】
米国防長官は7日、記者会見し、イラクの駐留米軍の増派問題について、
交代時期にある部隊の任期延長で対応できるとの考えを示した。
国防総省高官によると、米中央軍のアビゼイド司令官は「任期延長を含むあらゆる選択肢」
について検討しているが、増派や任期延長の決定には至っていない。
同省によると、現在イラク駐留の米兵は約13万5000人。1年間の任期を終えて
イラクを離れる予定の部隊と、新規に到着した部隊が重複して駐留しているため、一時的に約2万人の余力がある。
ラムズフェルド長官は「この余力を生かし、任務交代のペースを調整することになるだろう」と述べ、追加兵力が必要になる場合、
部隊の任期を延長して対応できるとの見通しを示した。
米軍など占領軍との衝突が各地で相次いでいる現状について長官は「少数のテロリスト、
民兵がデモ隊や無法連中と結託している」と述べ、「コントロールできない状態にはなっていない」と強気の姿勢を示した。






155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 15:37 ID:eSXg/2S5
上レスのコピペにある種賛同。

宮崎県の高校生がたった一人で始めた、平和的な手段によるイラクの復興支援と
自衛隊の撤退などを求める署名運動の輪が広がり、それが5000名を越えたので、
小泉首相あての請願書を内閣府に提出したことがありました。
しかし、これに対しての小泉首相の対応は酷いものです。
請願書も読まずに「この世の中、善意の人間だけで成り立っているわけじゃない。なぜ警察官が必要か、なぜ軍隊が必要か。
イラクの事情を説明して、国際政治、複雑だなぁという点を、先生がもっと生徒に教えるべきですね」
と反論したのだから呆れて物が言えない。
こんな誠実さのない人間に教育論を弄ぶ資格などないと思う。
この国の未来を担う世代からの真摯な異議に対して、正面から受け止めて説明をする義務が
国家のリーダに求められるくらいの認識がないのか。
それをまるで子ども扱いして、教師の責任へ転化するというお粗末な思考回路しかない人物は
さっさと退陣して頂きたい。
こんな国には愛想を尽かし、ぐれてやると啖呵をきって国外へ脱出してしまいたい。



156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 15:44 ID:LxYeEx+e
>>155
ではあなたの考える今現在出来る自衛隊によらない
「平和的な手段によるイラクの復興支援」とは具体的にどんなものなのか
ぜひお聞かせ願いたい。
観念論では上記高校生と同じレベルですからな(w



157 :親米野郎・零式:04/04/08 15:54 ID:jWdRmsxf
>>155
それは小泉の言う事があっているだろ。
別に子供扱いしたわけではない。問題があるとしたら書名をした五千人だろう。
さらにあんたは愛想を尽かすほど一体この国の何を知っているのか。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 16:02 ID:Tke25Ikt
銃を使った国家間の戦争が起きなければ世界平和を達成したといえるのか?
俺はそう思えないのだが、住人の意見をききたい。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 16:17 ID:pOuIgaBi
>>155
こいつ「卒業式で君が代を!」って5000人分の署名集めて高校生が持って行ったら
 まともに相手にするかな?
 俺しない方に50カノッサだけど賭は不成立っぽいな。

 ことこの件に関しては小泉は珍しくまともな対応したと思う。
 「珍しく」というのが残念だが。
 

160 :親米野郎・零式:04/04/08 16:39 ID:jWdRmsxf
>>158
その点は同意。飢餓に苦しむ人や独裁者がいる内は平和とは言わん。
前にシャドー君が言っていた富の平等と言うのはその点で言えば納得。
ただ、これのやり方だろうな。
彼のやり方だと骨抜きにしかならんしな。

161 :お知らせ、念のため♪:04/04/08 17:08 ID:grpzGITt
アメリカの横暴♪←これ地球連邦/厨房♪じゃないからなw

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 17:21 ID:eX1ANV42
>>161
お前はどっちなんだよドアホ
紛らわしいHNにするからだろ 自己批判しろ!

163 :熱血男:04/04/08 17:29 ID:cu/u5aFe
>こんな国には愛想を尽かし、ぐれてやると啖呵をきって国外へ脱出してしまいたい。
こんな奴は勝手に出て行けだよ。多分、こういう考えの奴が目の前にいたら
俺は殴ると思う。
自衛隊が攻撃されたら、遠慮なく報復すればいいし、銃を持ってる奴等に
対しては先制攻撃しても構わないと思う。
153に書いてあるような投石する奴に対しても発砲して威嚇するのは
構わないと思う。
イラクでアジアで一番軍事が強いのは日本だというのを証明すべきだと
思う。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 17:43 ID:t1pqLQBO
>163
ほんと馬鹿にはつける薬がねーな。
イラクには外国軍は本来招かれざる客なんだよ。
そこに無理やり行ってる自衛隊が頭に血が上って報復、先制攻撃してどうする。

>イラクでアジアで一番軍事が強いのは日本だというのを証明すべきだと
  思う。
 なんかコンプレックス抱えてるのか?
 米軍が世界最強なんてイラク人もしってるよ。身をもって体験してるんだから。
 それでも米軍はあの様だ。
 
最強の証明に行ってるんじゃなくて日本の国益のため自衛隊は派遣されたん
だよ。国益をわざわざすてたら駐留の意味無いだろ。

脊髄反射すぎ、おまえ。


 


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 17:43 ID:grpzGITt
>>162

     あはははは♪

166 :熱血男:04/04/08 17:47 ID:cu/u5aFe
>>164 じゃあ、あんたは自衛隊員に犬死にしろというのか?
自衛隊員死ねというのか?なにかの雑誌で、イラクの自衛隊員が銃を
撃つ際にはまず威嚇射撃とか書いてあったけど甘い。
そんなんじゃ命がいくつあっても足りない。
アメリカが苦しんでるのは住民感情を考えててぬるくしてるだけ。
本気になったら反乱軍は皆殺しだと思う。
それと国益って何よ。死ににいくのが国益なの。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 17:53 ID:t1pqLQBO
そのとおり。極端な話、政府は一人ぐらい死んでくれたほうが
アメリカにより恩を売れるくらいに考えてるかもしれんよ。
犬死ににはならない。
死んだら国内の世論も同情的になる可能性もあるし。

牛肉問題でこれだけ強気に出られるのは自衛隊様のおかげだ。

>本気になったら反乱軍は皆殺しだと思う。

そんなことこの時代に出来ると思うか?
軍事力の問題じゃなく、情報化の問題だ。

168 :親米野郎・零式:04/04/08 17:56 ID:jWdRmsxf
>>164
>>ほんと馬鹿にはつける薬がねーな。

その薬とは自分につける薬か?>>88-89のレスをもう一回読む事だ。
YAHOOのニュースにも同じような記事が出てたがね。
イラクの国民は自衛隊や米軍が長く駐留してくれる事を望んでいる。
知ったかぶりの批判の為の批判は非常に見苦しい。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 18:04 ID:t1pqLQBO
>>88-89をよんだ。だから何と言う感想しかない。
アンケートの取り方ないくらでもあるだろうし。
この時代に一つのソース(いくつかと書いてはいるが詳細は書いてないので)
を一方的に信じてもしょうがない。

それよりいまイラクで起きている現実のほうがはるかに説得力があるが。

170 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/08 18:04 ID:grpzGITt

自衛隊には、今からでも重装備させるべきだ。
本当に殺されちゃうぞ。
砲撃が本格化したら、どうやって避けるんだよ?
できないだろ。単なる挑発だなんて、
他人事みたいなこと言ってちゃいけない。

今の軽装備のまま放っとく日本人の神経を、疑う。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 18:07 ID:t1pqLQBO
>とにかく体制が安定するまで駐留してほしい、駐留は短いほうがよいけれども、安定する
まではとにかくいてほしいというのが、彼らの考えです。

これと
>イラクには外国軍は本来招かれざる客なんだよ。
は矛盾しない。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 18:13 ID:hMYoMQpi
>>165
うむ。そんなに反省してるなら許してつかわす。
これからは世界平和のためにちゃんとしたHNを考えるのだぞよw

173 :親米野郎・零式:04/04/08 18:14 ID:jWdRmsxf
>>171
そのこころは?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 18:22 ID:t1pqLQBO
>とにかく体制が安定するまで駐留してほしい、駐留は短いほうがよいけれども、安定する
まではとにかくいてほしいというのが、彼らの考えです。

外国軍アメリカ軍万歳!というわけではなく治安が悪いから渋々
ながらだがいてほしいという意味に解釈しました。

個人的意見ですがも自分がイラク人でイラク国内でアンケートを
求められたら思想警察を疑ってアメリカ軍にぜひいてほしいと答えます。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 18:31 ID:27m6HLWT
つうかポーカー爺はもう来ないのか?
久しぶりに来てみたんだが・・・

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 18:40 ID:t1pqLQBO
328 名前:海兵七十期のポーカ派 ◆ZYEMgbhZg2 [sage] 投稿日:04/03/24 16:20 ID:wxKuwz84
シャドーブレイド。やはり逃走したか。悲しい限りだな。
俺が貴様に対して紳士的な態度を取り続けていたのには

「己の思想を貫く覚悟」
「対論者に対する許容性」

を試したかっただけだ。見た目は紳士を装って実態は其の様か。笑止千万だ。笑わせるな!!
俺の人生で貴様の様なコミュニストは4人見てきたが、その質問にまじめに回答した者は
結局最後まで居らんかったな。
俺は一度たりとも貴様に対して嘘も偽りもはかなかったが、貴様はそれに対する仁義には
答える必要性は無いと抜かすわけだな。よくわかった。

今日この瞬間を持って貴様を否定する。一切認めることは出来ない。


論客の皆様。
しばらくの間、最後の希望を掛けて参加してまいりましたが
悲しいことに私の人生に於いて矢張りコミュニストは愚か者であるという認識を
持たざるを得ませんでした。悲しい限りです。
肝心のシャドーがこの様なら話にならない。私は今日を持ってこの名前での参加はやめます。
私はもう戦力にはなれない歳ですので、皆様の努力を持って共産主義者の駆逐をお願いいたします。

329 名前:海兵七十期のポーカ派 ◆ZYEMgbhZg2 [] 投稿日:04/03/24 16:21 ID:wxKuwz84
そういうわけですので私はこのバスから降ります。
長い間ありがとうございました。


177 :親米野郎・零式:04/04/08 18:44 ID:jWdRmsxf
>>175
そうみたいだな。シャドー君も最近見ないし。
春厨に大分荒らされたからな。
ここ最近のレスの流れはがむさんが言ってた事と変らんと思う。
護憲、改憲の流れではないが自衛隊の命や反戦の為にと言うならやはり改憲だしな。
今のこの流れをみると「何を今更」って感じが否めない。最近がむさんを余り見かけなくなったのも
その為かもしれん。
彼らにはもう一度戻ってきて欲しいと思うね。
まあ戻ってきても口論になる事は多々あると思うが話の内容は充実すると思う。

178 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/08 18:51 ID:grpzGITt

ポーカーは悠々自適の退役ライフ。
「ラスベガスでポーカーざんまい」・・んちゃってw
そんなカネ無いか・・あははは♪
だとすると年金増額全国キャンペーンに出動中?

どっちにしても退屈して死に掛かってるはず、
今に顔出すだろ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 18:51 ID:5IS2dilf
上で喋ってた、劣化ウラン弾だが、
あれでは放射能による被爆なんて起きないぞ。
劣化ウランってのは、重金属だが放射性物質ではない。
ウランから放射性のある部分を絞りとったカスみたいなもんだ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 19:01 ID:t1pqLQBO
>179
>ウランから放射性のある部分を絞りとったカスみたいなもんだ。


>核分裂するウラン235を搾り取ったカスみたいなもんだ。
の間違いでは?

http://www.google.co.jp/search?q=%E5%8A%A3%E5%8C%96%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%B3%E5%BC%BE%E3%81%A8%E3%81%AF&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=mozilla-search

181 :がむ:04/04/08 19:10 ID:cuT7Zp1+
>>155
署名運動やデモ活動は基本的に反対の意思表示です。
戦争賛成デモなんて聞いた事ないでしょ。韓国で親米デモというのはあったけどね。
安保改定で声無き声に耳を傾けた岸信介の判断は正しかった様に、
一部の派手な行動が国民総意の表れ、代弁だとの解釈は間違い。
イラクに関しては投票以外に積極行動は無くとも
声無き声である国民多数は間違い無く貢献を支持している。
社民の抗議行動は、正当理由が何も見えないただのハネッ返りの姿。
反抗期に珍走団が騒音を巻き散らすのと害悪の程度は同じ。

日本の主な少数派は口ウルサイだけで政策はなく、
しつこく非建設的な議論に終始する。
彼等の騒音に政府が辟易したのか、ウルサイ輩に妥協した政策を取る傾向にある。
靖国や護憲で見られるのは、声がでかい連中の意見には中身が無いという事実。
このスレでも615は護憲で進む意見を述べない
護憲派は何一つ提言をしていない。
人には細部まで具体案を示すことを義務化するのにね。
改憲の道筋を画餅だと否定するならば、代わりの絵を描いてみなさいっての。
>>165も持論は何も無いのに非難したのでせうか。

182 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/08 19:57 ID:grpzGITt
>>181
181よ、落ち着け。165が何を非難してると言ってるんだ?

<地球人の改憲主旨>

@戦力不保持を削除する
A自衛隊を正式軍隊と認め、防衛庁を国防省に昇格させる
B集団的自衛権の行使を明記する
(※兵役は志願制とする)

http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1079565011/l50
前スレ >>942-944>>946-947>>951 にカキコ済み。

183 :がむ:04/04/08 20:02 ID:cuT7Zp1+
「やむを得ない」を「やむおえない」と「〜せざるを得ない」は「〜せざるおえない」
この様に間違いつつ多用するのがシャドー氏の文章の特徴です。広島の話も良くでます。
そんな書き込みを今朝見つけシャドー氏復活かと思いました。


184 :がむ:04/04/08 20:08 ID:cuT7Zp1+
>>地球人氏
最後のレス番は165ではなく155の凡ミスです。失礼しました。


185 :がむ:04/04/08 21:39 ID:cuT7Zp1+
詳細はわかりませんが日本人がイラクで拉致された様です。
この場合も救出作戦で武器の使用を前提に作戦立案は不可なのでせうね。
危険地域に自由意思で居る国民まで常に守るのは無理ですが、
政治的に利用されている国民に何も対応しない軍隊ならば不必要です。
対応する意思、能力を備えているが対応できないで最悪の事態を招いたら嫌だな。
撤退は選択肢に無いから、やはり米軍に救出を要請ですかね。


186 :親米野郎・零式:04/04/08 21:43 ID:jWdRmsxf
>>185
>>やはり米軍に救出を要請ですかね。

それが1番情けない。奪還できる力はあるのにな。
だから北にも舐められて当然。力はある、仲間が拉致された、でも米軍頼み・・・。
一体何の為の軍隊なんだかな。

187 :親米野郎・零式:04/04/08 21:45 ID:jWdRmsxf
もっとも、さらに情けないのがそれを平和主義という愚か者達だが。

188 :親米野郎・零式:04/04/08 21:46 ID:jWdRmsxf
さらにさらに、もっと情けないのが助けて貰うだけ貰っといて米軍は野蛮
とぬかす香具師か。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 21:56 ID:kF8Z49tA




 【ワシントン7日共同】7日付の米紙ワシントン・ポストは、米中枢同時
テロが発生した2001年9月11日、ブッシュ米政権が、核戦争を想定して
策定されていた「政府機能継続計画」を実行に移していたと報じた。
 同紙が、ホワイトハウスのテロ対策担当だったリチャード・クラーク氏と
米テレビとの会見内容として報じた。会見は7日夜に放送される。
 この計画は核戦争の脅威が高まったレーガン政権時代の1980年代
に策定された。核兵器が使用された後も、政府機能を維持することを主眼に
置く。
 クラーク氏によるとテロ直後、連邦政府のすべての省庁は、その指令機能
を首都ワシントンの外に用意されていた代替本部に移した。
 遊説中だったブッシュ大統領が首都に直接戻らずネブラスカ州に向かったのも、この計画に沿ったものだった。さらに大統領に万一のことがあった場合に備え、チェイニー副大統領が秘密の場所に避難した。

(共同通信)[4月7日16時43分更新]

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 21:57 ID:x3L8cRiG
所詮アカヒ

191 :がむ:04/04/08 22:26 ID:cuT7Zp1+
イラク国民各位。
貴国の一部勢力の蛮行の為に自衛隊は支援活動の継続断念を迫られています。
活動中止で自衛隊が撤退したら二度とイラクには戻らない。
そして今後は民間含め援助は一切しない事もお伝えします。
撤退は今から始めるが、完了までは10日必要になる。
その間、人質の日本国民には可能な限りの待遇を要求する。
日本は撤退完了までイラク国民の良心と両国の友好と未来を強く希望する。
と逆に脅迫しますか。イラク国民にテロ組織の性根を変えさせるのです
イラク国民に敵視されたらテログループとて立つ瀬の無い立場に困りだす。

192 :がむ:04/04/09 00:49 ID:oIFdJwLQ
テロ組織の名がヤラセ・ムジャヒディンに読めたのは偶然ですか?
今までのテロになかった人質拉致が同時多発なのは偶然ですか?
まさか、高校生が川田龍平になりたくて世界をペテンに・・・・・


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 01:24 ID:vWpmjxxh
ここでの論争すら収束できないのに、なんで国家紛争がなくなると思ってるわけ?
もっと地に足をつけたほうがいいぞ。

194 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/09 07:13 ID:DmjDAACC

    『イラクで日本人3人が拉致される』

「3日間の猶予後、自衛隊がイラク退去しなければ、3人を殺す」
と拉致犯が言っている。

3日後に備え、日本はイラク自衛隊『増派』の準備に入るべきだ。
ただちにである。もし、3人が殺害されるようなことがあれば、
日本は明確な行動を取り、彼らに「ハッキリしたメッセージ」を
おくる必要がある。 言葉も外交努力も人道援助も通じない、
復讐の鬼と化した連中が相手なのだ。甘っちょろい対応は無駄。

最大の増派体勢が望ましい。最低でも3000〜5000人ぐらいは
追加派兵したい。それ以下は考えられない。
 増派名目は人道支援の強化で良い。お隣韓国では既に600名、
近く3000名の増派が以前から決定している。それとのバランスを
とるためという理由だって立つ。陸・海・空、総力を挙げ行動せよ !!
日本のとるべき行動は、他にない。

政府は例のごとく、右往左往するだけで『何もしない』ことだろう。
しかし、『一度ぐらい、独立国らしい行動をとってみろよ !! 』
毅然とした態度とは、そういう行動をいう。

 ---- 何もしない事を、対策とは言わない -----

(日本政府の考え付く事は米に依頼を繰り返すぐらいだろうが、
 米の諜報網も現在のイラクの状況では期待薄だ)

 『日本政府は、ただちに自衛隊増派の準備に取り掛かれ !! 』

195 :米国の横暴♪:04/04/09 08:19 ID:h5v7m1sv
>>194 アハハハハ。海・空に遠隔地への展開能力はないっしょ♪

韓国も増派への議論必至♪
【韓国人7人拘束、韓国メディア「全員解放」】
韓国外交通商省は8日夜、イラクで同日午前10時半ごろ(現地時間)に
韓国人7人が武装勢力に拘束されたことを明らかにした。その後、KBSなど
韓国メディアは9日未明、7人全員が無事に解放され、バグダッドのホテルに
到着したと報じた。一行は牧師8人で、うち女性1人は拘束される前に自力で
逃げ出した。
先に逃げ出した女性牧師のキム・サンミさんが在イラク韓国大使に伝えた
話によると、牧師8人は7日午後10時30分にヨルダンのアンマンから車両2台に
分乗。高速道路を過ぎてバグダッドまで車で西に1時間半の地点で武装勢力が
停車を命じ、7人は車から引きずり下ろされた。キムさんは下車する前に、
運転者が車を急発進させたため、拘束を免れた。



196 :米国の横暴♪:04/04/09 08:20 ID:h5v7m1sv
【イラク・ファルージャの病院長「米軍攻撃で死者280人」】
AP通信は8日、イラク中部ファルージャの病院長の話として、駐留米軍が
5日にファルージャで反米武装勢力への攻撃を始めて以来、イラク人の死者が
280人以上に達し、負傷者も400人に上ったと報じた。
ファルージャでは8日も米軍の掃討作戦が続き、住民らとの交戦が散発的に
起きている。4日に各地で激化した一連の衝突は沈静化の兆しを見せていない。
米軍はファルージャに戦車やヘリコプターなどを投入し、7日には武装勢力が
潜んでいるとして市内のモスク(イスラム教礼拝所)を空爆。約40人が死亡した
と伝えられたが、米軍側はモスクの外壁を狙ったもので、民間人の犠牲者は
出ていないと主張している。



197 :米国の横暴♪:04/04/09 08:22 ID:h5v7m1sv
【武装グループの声明全文】
日本人3人を拘束したイラクの武装グループの声明全文は次の通り。

われわれは、あなたたちに友情と尊敬、愛情を抱いてきた。
だが不幸なことに、あなたたちはそれに対して恩知らずにも敵意を返してきた。
米国の不信心で堕落した軍隊に武器と兵士を提供した。それにより、われわれの
プライバシーに干渉し、神聖な場所と土地を汚し、われわれの血を流し、
われわれの名誉を損ね、われわれの子供たちを殺した。
そこで、われわれはあなたたちに同じ方法で応えなければならない。あなたたちに告げる。
殺りくにかかわったあなたたちを歓迎しない。われわれに戦争を宣言したあなたたちを歓迎しない。
われわれはあなたたちの子供3人を人質として捕まえたことを告げる。
あなたたちに2つの選択肢を提供する。われわれの国からあなたたちの
軍隊を撤退させ帰国するか、あるいは、3人を生きたまま焼き、血に飢えた戦士たちの食物とするかだ。
(焼かれて死亡した米民間人の遺体が宙づりにされる事件が起きた)
ファルージャでユダヤ人に対してやった以上のことを3人にもやるだろう。
このビデオテープが放映された後、あなたたちに3日間の猶予を与える。


198 :米国の横暴♪:04/04/09 08:24 ID:h5v7m1sv
情けないねぇ♪だから行かなきゃ良かったのに♪

【政府、米に3人の救出要請も】
政府は8日夜、首相官邸で福田長官らがイラクでの日本人拘束事件への対応を
協議した。犯人の自衛隊撤退要求を事実上、拒否するとともに米軍に拘束場所
の捜索を要請することを決定。犯人からアルジャズィーラに送られたビデオの画像や
音響も分析することにした。逢沢一郎外務副大臣をヨルダンに派遣することも決めた。
政府筋によると、場合によっては米軍に3人の救出を求めることも想定し、米政府と折衝する方針だとしている。
一方、川口順子外相は同日夜の記者会見で、イラクに滞在しているプレス関係者を含む邦人に対し、
早急にイラク国外に退避するよう求めた。
福田長官によると日本人拘束の第一報はカタールの衛星テレビ、アルジャズィーラから8日午後6時20分、
外務省に寄せられた。国際テロ組織とみられる武装勢力から日本政府への接触はなく
「この団体は特定されていない。全力をあげて確認中だ」と述べた。



199 :米国の横暴♪:04/04/09 08:29 ID:h5v7m1sv
日本人3人を誘拐したイスラム過激派とみられる武装勢力の自衛隊撤退要求に
対し、福田官房長官は8日夜の記者会見で「撤退する理由はない」と述べ、
「テロに屈しない」(小泉首相)政府の姿勢を明確に打ち出した。だが、武装勢力は「撤退しなければ人質を殺害する」と政府を脅迫している。
小泉政権は人命とイラク支援継続のはざまで、極めて難しい判断を突きつけられた。
「そもそも我が国の自衛隊はイラクの人々のために人道復興支援をしているので、撤退する理由はない」。
8日夜の緊急記者会見で、福田官房長官は現時点での自衛隊撤退の可能性を明確に否定した。
わずか1日前、イラク南東部サマワの陸上自衛隊宿営地近くに迫撃砲と見られる砲弾が撃ち込まれたのに続く、
日本を標的としたテロ。砲弾が撃ち込まれた後、小泉首相は記者団に「早く自衛隊を撤退させようという脅しの一環だと思いますね」と語った。
ただ、イラクでの陸自の支援活動が本格化して1カ月もたたないなかで、砲弾による攻撃と日本人誘拐が立て続けに起きた事態に、
政府の動揺は広がっている。政府高官は、今後の人命救出をどう進めるかについて
「わからない。想定していない事態だ」と困惑をあらわにした。対応によっては「その責任が政権を直撃しかねない」(首相周辺)事態だからだ。
川口外相によると、首相に誘拐の一報が入ったのは午後6時45分、小泉首相は新聞社の
編集委員らとの懇談会に出席した直後だった。懇談会では「イラクでは『米国も引くわけにはいかなかった』と言っていた」などと話していたが、
秘書官からの連絡は入らなかったという。首相は午後8時58分、東京・東五反田の仮公邸前で記者団から、邦人拘束についてただされたが、
無言を通した。



200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 09:27 ID:bpG2vyy9
>情けないねぇ♪だから行かなきゃ良かったのに♪

本当に救出してくれと頼んだかどうかもわからない馬鹿発見w
形だけにきまってんだろw

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 09:34 ID:CeyIqs0d
>>200 じゃあ、どうするのかい?
やらせだと言って黙視するとでも?
しかし、ああいうコピペを貼る人間の神経はどうかしてますな。
漏れも戦場への派遣反対派だったから。ほら、いわんこっちゃないですよ。
公約を無視して空自は米兵を空輸してるし、「戦争に行くのではありません」
が完全な詭弁だということがはっきりしたわけで・・・・・・。

派遣賛成派のカキコ求む。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 09:35 ID:CeyIqs0d
反米勢力による日本人誘拐とシーア派の蜂起ではっきりしたこと。

・日本の政府は日本国民のためにあるのでななく、アメリカのためにある。
・ブッシュ政権のイラク占領政策は失敗に終わり、ブッシュ政権が続く限りイラクの安定化は実現しない。

米政府高官「人質奪回にあらゆる支援」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040408AT2M0804608042004.html
米政府として自衛隊残留を望むかどうかを聞かれ「強くそう望んで
いる」と言明。そのうえで「(自衛隊の撤退要求を拒んだ)日本政
府の声明を高く評価している」と述べた。

2004年04月09日(金)
5日間で450人超死亡 米、2都市で統制失う
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/kokusai/20040409/20040409a3480.html
イラク各地で広がる反米、反占領闘争により全土で今月4日からの
5日間で計459人のイラク人が死亡したことが8日、明らかになっ
た。AP通信が伝えた。イラク駐留米軍のサンチェス司令官は8日、
中部のナジャフとクートは連合軍の統制下にない、と認めた。


203 :615:04/04/09 10:27 ID:/C188jI5
がむ :04/04/09 00:49 ID:oIFdJwLQ
テロ組織の名がヤラセ・ムジャヒディンに読めたのは偶然ですか?
今までのテロになかった人質拉致が同時多発なのは偶然ですか?
まさか、高校生が川田龍平になりたくて世界をペテンに・・・・・

がむくーん。君はひどい人だな。やらせ扱いですか?誘拐された人の家族
の神経を逆撫でする行為ですな。
とりあえず、コピペを2ちゃん以外にも貼っておいたから。
これで、がむくんも有名人ですね。 藁)

どうやらがむくんは、改憲に対する具体策は出せても、人質救出の
具体策は出せないようですね。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 11:08 ID:BFPoAHjk
>>203
政府でも難しいものをなんでがむのような個人に解決させる必要が
ある?

いいかげんうざい。粘着。

205 :615:04/04/09 11:16 ID:/C188jI5
>>204 がむくんは、社民党を具体案が出せない政党と、さんざん罵倒
されてますから、ご自分は政党レベルの政策が出せるとお思いだと
思いましてね。

がむくんは3時間以内に社民並びに土井たかこに対して謝罪なさい。

206 :親米野郎・零式:04/04/09 11:33 ID:Y13kvW+2
今回つかまった3人ははっきり言って自業自得。
迷惑なのは自衛隊と政府の方だろう。少なくとも海外ではそう認識されている。

>>204
偽615は無視するに限る。実はkoueiじゃないか?
余程がむさんに対して敵意があるようだが、相手していたらきりが無い。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 11:33 ID:J3ZoIspf
それは公的な政党として、
社会党が拉致問題の謝罪をきちんとしてからでいいだろう。
一個人と公的な政党じゃ責任の度合いが違う。
個人的な意見としては社会党は今のままでは
日本の国益と世界の平和に有害な存在であるとしか思えないがw

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 12:21 ID:SIITQksF
>>206 親米君はいつからそんなに冷たくなったんだい?
人の命はいかなる境遇であろうと変りはなく、それは重い。
>少なくとも海外ではそう認識されている。
日本は日本的な対応を執ればいいよ。過去の事件においても超法規的措置
を執っているんだからね。
目に見えない国益よりも人質の命の方が大切だよ。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 12:24 ID:BFPoAHjk
>>208
このスレだけは釣りなしで行かないか?

210 :米国の横暴♪:04/04/09 12:35 ID:HTn2DmzN
【拘束の韓国人宣教師7人は解放 「東洋人もいた」と証言 】
イラクで武装勢力に拘束された韓国人宣教師ら7人は8日、数時間ぶりに解放
された。そのうちの1人は9日、朝日新聞との電話取材で、路上で東洋人と
見られる3〜6人が車から引きずり出されるのを見たことを明らかにした。
宣教師は「我々が乗った車両が(バグダッド郊外で武装勢力による)検問を
受けているとき、前を走っていた車両も検問を受け、東洋人と見られる3〜6人が引きずり降ろされるのを見た。
女性もいた。日本人かどうかははっきり分からないが我々と似たような東洋人だった」と語った。
宣教師によると「その場の雰囲気は殺伐としており、あっという間に彼らの荷物は焼かれ、どこかに連れて行かれた。
解放後)バグダッドのホテルのテレビで(日本人を)見たが、確実ではないが
似ているようでもあった」と語った。
宣教師ら7人は8日午前10時半ごろ(現地時間)、バグダッド近郊で武装勢力に拉致された。
一方、韓国CBS放送(キリスト教系)によると、宣教師の1人は「米国人、英国人、日本人はみな殺せ」といった意味の発言を武装勢力の
1人がしていたと語った。
犯人グループについて、防衛庁幹部は9日朝、「あまり聞いたことのない組織だが、彼らの行動をトレースすると、かなり大がかりな組織だと思う」
という見方を示した。
同じ日に韓国など他国の民間人も人質にしている点、人質にした日のうちに映像をビデオに収録して配っている点などを根拠として指摘。
そのうえで「おそらく彼らはバグダッドに潜伏しているのではないか。自分たちのメッセージが米英への協力国や世論にどのように
受け止められるかを計算しながらやっている。手口や段取りのよさを見ると、小さな組織で無いことは確かだ」と述べた。




211 :米国の横暴♪:04/04/09 12:36 ID:HTn2DmzN
【サマワのCPA近くにロケット弾打ち込まれる】
陸上自衛隊が駐留するイラク南部のムサンナ州サマワで8日午後10時半(日本時間9日午前3時半)ごろ、
米英暫定占領当局(CPA)事務所の建物から200メートルほど離れた駐車場付近に、小型ロケット弾が撃ち込まれた。
地元警察はCPAを狙ったものとみて周辺を封鎖し、調査している。けが人などは出ていないという。
現場は陸上自衛隊の宿営地から4、5キロ離れた場所で、一帯には「バーン」という爆音が響いたという。
ロイター通信によると爆発音は5回。防衛庁に入った連絡によると、陸自宿営地でも爆発音2回と断続的な銃声が聞こえたという。
爆発音の後、地元警察と武装勢力との間で銃撃戦があった模様で、イラク人が拘束されたとの情報もある。

サマワでは、7日深夜(同8日未明)にも陸自宿営地の近くに砲弾3発が撃たれた。地元警察は今回の砲撃との関連についても
調べており、パトロールの回数を増やすなどして警戒している。
CPAの建物はサマワ市内の中心部にあり、一部の日本人の報道関係者が宿泊するホテルなども近くにある。



212 ::04/04/09 12:39 ID:cfqWhlzW
>>206
いくらなんでも自業自得ってのはあんまりでないの?
一人はフォトジャーナリストで一人は子供達のためのボランティアでしょ。

ジャーナリストに自業自得、って言っちゃったら、
ニュースはいらないって言ってるようなものでしょ。


213 :米国の横暴♪:04/04/09 12:41 ID:HTn2DmzN
【3人の家族が上京、小泉首相に「命優先」を要請へ 】
札幌市西区在住の今井紀明さん(18)の両親らと、北海道千歳市在住の高遠菜穂子さん(34)の妹らは
9日午前9時半前、新千歳空港発の日本航空便で羽田空港に到着した。
郡山総一郎さん(32)の母きみ子さん(55)も、午前9時すぎに宮崎県から羽田に着いた。
3人の家族らは、空港内の応接室で合流。その後、4、5台の車に分乗し、外務省へと向かった。
川口外相は副大臣応接室の入り口で家族らを出迎えた。今井さんの父隆志さん(54)が「本当にご迷惑をおかけして、すみません」と
涙声で頭を下げると、川口外相は両手で今井さんの手を握った。母の直子さん(51)は「よろしく」と言ったまま、言葉を詰まらせた。
応接室では、川口外相は「けさ、総理から全力を尽くして、取り組むようにとご指示があった。
これは政府を上げてきっちりしたい。最大限の努力をします。昨日から関係の国と連絡を取っている。なかなか相手がどういうグループか、情報がとれないが、
情報を得られるようにしています」と話した。


214 :米国の横暴♪:04/04/09 12:42 ID:HTn2DmzN
隆志さんと直子さんは、ともに一睡もできなかったという。官邸訪問を決断したのは9日未明。高遠さんの家族と連絡を
取って相談し、「限られた時間の中でできる限りのことをしよう」と決めたという。
午前5時半すぎに自宅を出て新千歳空港に向かった隆志さんは「息子はイラクの平和を願っていた。
その息子の願いが届いてほしい」。直子さんは「息子は劣化ウラン弾で苦しむ子どもたちの姿を取材し、
絵本にしたいと出発した。(3人を)拘束している人たちと、敵対しているわけではない。
無事に戻ってくるよう小泉首相にお願いする。それしかないです」と声を詰まらせた。
高遠さんの父睦雄さん(71)と母京子さん(65)は自宅に残り、弟の修一さん(33)と妹の井上綾子さん(30)の
2人が午前6時50分ごろに千歳市の自宅を出て空港に向かった。
自宅を出る際、修一さんは「今我々がやれることをやり、政府にしてほしいことを要望したい」と話した。願いを聞かれ、
「即時解放。その方法が自衛隊の撤退ならば、それを望む」と厳しい表情で語った。
綾子さんは「何ができるのか、まだ頭が真っ白で考えられないが、時間がない中で、できる限りのことをしたい」と話した。
宮崎県の自宅で、郡山さんの弟の洋介さん(28)は、9日午前10時過ぎ「とにかく情報がない。どうしていいか分からない」とのコメントを出した。


215 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/09 15:20 ID:DmjDAACC

 『日本政府はただちに、自衛隊増派’の準備に取りかかれ !! 』

3日後の殺害に備え、日本は最大の追加派遣体勢をとるべきだ。

   『一度ぐらい、独立国らしい行動をとってみろ !! 』

最低でも3000〜5000人規模の追加派兵が必要だ。
増派の名目は「人道支援の強化」がすでにある。お隣、韓国では
既に600名を派兵済みであり、近く3000名の増派が以前から決定
している。それとの「バランスをとるため」という理由で十分だ。

甘っちょろい対応は無駄。 相手は言葉も外交努力も人道援助も
通じない連中だ。日本政府のとるべき行動は他にない。

死亡後の増派だから、今さら3人の命を取り返せるわけではないが、
彼らテロリスト達に日本を敵に回した事を後悔させてやれ。そして
日本政府が「テロに屈っせず、逆に力強い対応をする国」という
「ハッキリしたメッセージ」をテロリスト達に発信するのだ。

この行動は、いま懸念されているテロの日本上陸の抑止の意味だ。
スペイン列車爆破テロの日本再現を抑止するのに、躊躇はいらない。

でも、政府は例のごとく右往左往で『何もしない』ことをする’だろう。
せいぜい、ホワイトハウスと現地CPAに救出の依頼を繰り返す位
と思われるが、現在の2都市を奪われてるイラク状況では、米の
捜索/諜報網も実際問題、機能しないと思われ、成果は期待薄だ。

小泉よ、自衛隊を増派して世界に日本政府の毅然とした態度を示せ。

 ------何もしない事を、対策を練ってるとは言わない------

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 16:01 ID:CB3P1kOw






              イラク情勢@2ch掲示板
             http://sports2.2ch.net/iraq/







217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 16:26 ID:1vLNJJj5
>>215 殺害と決めるなよ  藁)

218 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/09 16:29 ID:DmjDAACC
>>217
3人の自演の可能性も、ホントにあるんだが・・w
そしたら、ぶん殴ってやる !!

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 16:45 ID:1vLNJJj5
小泉、「撤退はありえない。」だってよ。
変人はこれだから困るよな。もっと言い方があるだろうに・・・・。


220 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/09 16:54 ID:DmjDAACC
>>219
それが一国のトップの自然な考え方だろ。>>215

221 ::04/04/09 17:32 ID:cfqWhlzW
そうだね。
今は国内向けに媚びたものよりも国外向けの毅然としたコメントが必要。

下手に曖昧なコメントは、それこそ命取りだろうね。

222 :親米野郎・零式:04/04/09 19:42 ID:Y13kvW+2
>>208
>>212
書き方が悪かったかな。漏れはあえて危険とされているイラクに行って
ジャーナリスト活動や劣化ウラン弾、ストリートチルドレンの世話をする
行動力と信念は非常に素晴しいと思う。漏れにはそんな勇気もないし十分讃えられる行動だと
思う。ただ、本当に行くなら覚悟はするべきと思うし危険地帯に行くのに
最低限の知識と危機感をもって行くべきだったと思う。
地元のタクシーも嫌がる地域に準備なしでいくのは余りに軽率すぎるのでは無いだろうか。
もちろん無事に帰って来て貰いたいと思う。しかし、それで自衛隊の撤退とは違うと思う。
自分達の意思で危険なイラクに行き、知識不足で捕まった。
それに対して国に対して、命を賭して使命を果たそうとしている自衛隊はますます悪者にされる。
漏れが家族なら行かせはしなかったと思う。
もし行かせたらこういう自体は覚悟していたと思う。
他人事の発言かもしれない。しかし家族が自衛隊や小泉を恨むのはそれもちょっと違うと思う。
本当に恨むのなら、戦闘に行った訳でもない自衛隊を戦闘に行ったとテロ組織に誤認させ、
さらに未だに違憲だ、海外の武力行使だ、と言っている香具師だと思う。
派遣した日本人が戦闘に行っていると言ったら過激なテロリストはそう受け取って
当然ではないだろうか。
どっちにしても非戦派や反対の為の反対をしていた者達はそれこそ鬼の首を取った様に
自衛隊の派遣が悪かったと叩くだろう。しかしその前に自分達の過ちも考え直して貰いたい。
それがそれが今回の人質になった人達への報いにもなるだろうし、もし最悪の結果になったとしても
それを活かす事にも繋がると思う。

223 :親米野郎・零式:04/04/09 19:53 ID:Y13kvW+2
ちなみに今回の事は個人的には小泉の意見を支持する。
前にあった日本赤軍だったっけ?テロに屈したとか言われてたらしいやつ。
漏れはよくは知らんのだが。
過去の二の舞は避けたいものだ。その時から大分時間が経っているのに
今迄何もして来なかった、考えて来なかった事自体が対岸の火事と言われるゆえん
ではなかろうか。これはその場しのぎの政府、マスゴミの責任もあると思われ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 20:35 ID:squozo4Q
>>223
マスゴミがぎゃーぎゃー騒いでるだけだわな。
拉致された三人には気の毒だが戦場にのこのこ出かけていく以上
こういうことも覚悟してたはず。
こんなことでいちいちテロ側の要求を呑んでいたら他の海外邦人をも
危険に晒すことになるからね。
ただし虐殺されたのなら徹底的に報復することが望ましいと思う。
テロリストには安住の地はないってことを知らしめるためにもね。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:30 ID:KW3E8zd4
要求をのみ撤退すれば同種の事件が頻発する。

彼等に何かあったら親や送り出した周りのものはどうするのか。
自分達の責任を棚に上げて、3人を祭り上げて平和を謳うのだろうか。
耳ざわりのよい「反戦」「平和」。偽善で語って欲しくない。うんざりだ。

226 :親米野郎・零式:04/04/09 23:30 ID:Y13kvW+2
ラジオ聞いてて今井君のサッポロ・プロジェクトの同僚が話してたのだがその同僚が
「イラクに行かせた事?別に後悔はしてないですよ?僕に何と言う答えを希望したのですか?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:35 ID:KW3E8zd4
>>226
・・・。彼らは「平和ごっこ」がやりたいだけって事ですね。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 23:54 ID:ygoHDCcb
アフガンでも内戦ぽい事態になってるね。
イラクの騒動で押さえられていた不満分子が動き出したってことだろね。
アメリカは引くに引けなくなったね・・・
日本も人ごとじゃなくて本腰を入れて取り組まないとますます世界は不安定化するよ。
やはり憲法を早急に改正して自衛隊を使えるようにしないと動きが取れないわな。

229 :親米野郎・零式:04/04/09 23:59 ID:Y13kvW+2
全てに置いて日本は後手に回る。
その場しのぎ主義のツケが回ってきた。
沢山の種を蒔いたままほっといた訳だ。
さあ、どう刈り取る?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 00:04 ID:9P+RFhJX
親米君の言ってるのはダッカ事件のことかな?
あの時は、時の総理だった福田赳夫が「地球よりも人の命は重い」
という名言を語って人質を解放する際の要求(テロリストの釈放)
を呑んだんだよな。
そして、その息子はというと・・・・・・・。

>>228 早急に改正って・・・。少なくともイラク問題の解決は
できんわな。前レスで自衛隊を5000人送れとか書いてあったけど、
準備期間を考えたら無理な話。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 00:21 ID:97IrLhHO
ブッシュや小泉は戦争が引き起こす悲惨な記録を見ているのか?
報道出来ない程の悲惨な映像も当然、彼らは知らなくてはならない。
目をそらさずに人が死ぬ瞬間を受けとめて動いてるんだよな?
まさか、見てないなんてないよね?
少し不安に思えてきた

232 ::04/04/10 00:21 ID:CFs8ETkK
>>230
今でもあれは失策だったと、海外は元より国内でも馬鹿にされてるね。
そして「地球よりも人命は重い」が名言だと本気で主張する連中も全くお目出度い限りだよね。
こんな幼稚なレトリックで心を動かしてしまうナイーブさが、
今の日本を形作っているとも言えると思うよ。

あの時の福田の国内向け政治ジェスチャーの負の遺産が今も日本を苦しめてる。
まさに今、この瞬間も。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 00:29 ID:6SC5ws0u
>>231
見ていようが見ていまいが彼らの判断は変わらんよ。
つーか指導者からみた戦争はあくまで相手は人間じゃないからね。
相手を同じ人間と思っていたら戦争なぞできないわな。
戦いを選んだ以上、相手を人と思ってはいけない。
古来よりの鉄則だわな。
同じ人間として接するのは敵意がない相手にだけであって、こちらを殺そうとしている
相手にはなんら遠慮はいらないってこと。

234 :がむ:04/04/10 01:19 ID:fOucvu91
国家とは内に警察、外に軍隊と実力行使(つまり、暴力)の組織を持つ。
だからこそ暴力には屈しないし、屈してはならない。
米国の畜産業者ディビットが日本人を拉致して
「牛肉禁輸を解除し、三日以内に吉野家で牛丼販売しろ、でなきゃ殺す」
と言ったらどうする?
W杯出場を決める試合で対戦国のキチガイが日本人を拉致して負けるように迫ったら?
国策が正しいとか間違いとかは対応に全く関係が無い。
イラク派兵の審判はテロに関係無く行わなければならない。

何故か、簡単です。
同胞数人の命で一億からの国民の意思を左右できるなどと他国民に思われないためです。
そして、今回の事案で特筆すべきは事件の地が政府が渡航制限していたという点。
欧州や米国、亜細亜で拉致が起きたならば、日本人が海外で行動する安全性に関わる。
しかしながら、勝手に行って勝手に拉致された輩は重要視してはならない。
あの三人の命より私たちが笑いながら楽に生活する方が大事です。
時々でてくる馬鹿者の為に大多数の国民を犠牲にしてはならない。
多数決を根本に持つ民主主義とはそういうものです。

235 :がむ:04/04/10 01:30 ID:fOucvu91
615、貴方は随分と社民が好きなのですね。
おたかさんのバージンを狙ってるのでせうか?まぁお好きに。
社民に謝罪ねぇ・・・・・あいつらが拉致事件の過ちを認め、
拉致被害者家族、国民に正式に謝罪をしたら私も過ぎた言葉を使った点は詫びます。
ですが、土井のアホウにはそんな気はさらさら無い様ですね。
まったく、おばかさんだ。

236 :615:04/04/10 09:28 ID:GpSvEAiv
いやはや、ちょっと来ないうちにまたまたニセ615が訳の分からんことを
言ってますな。社民党が亡国政党で日本をどんどん悪い方向へ持っていって
いる元凶である社民党的亡国的現実逃避型平和主義を広めていることは自明の理
であり、今の社民党衰退の現実は自然の摂理に敵っているといえるでしょう。
社民党的考えは現実逃避を推奨し、夢想の世界で暮らすことをよしとしている
感がありますね。しかし、現実の世の中は弱肉強食であり、シマウマよりもライオン
が強いという現実があるのです。夢想家さん達には辛いでしょうけど。人間界も
おなじですよね?アメリカに従属せざるを得ない日本。この呪縛から離れたいですよ
ね?でも、市民団体やおばさんかき集めてデモやってもね・・・。日本の国益を
真に考えた政治家には国民は反応するのですよ。ま、がんばって、ニセ615!


237 :615:04/04/10 10:05 ID:xMe8YFnQ
>>236 なんで、僕がニセ者なのかい?前スレでの615が自分だから
615と名乗っているわけだが、何者ですかあなた?
私はあなたのことなど眼中にないですよ。
それに、社民党の講演会にもそそらく来たことがないであろうあなたに、
社民について語る資格はないですね。せめてHPでも覗いてね。
そうしたら、236みたいな文章は書けないから。これはがむ君にも
言えるんだけどね。

>>234がむくーん、君はひどい人だな。勝手に行った人間は見殺し
ですか?そのレスはあちこちにコピペさせてもらいましたよ。
それと、がむ君名義で一般紙の投稿コーナーにも送らせて
もらったから、世論の反応が楽しみで砂。  藁)
しかhし、君の比喩は極端だな。あまりにも幼稚なので、
一同。、大笑いだよ。牛肉問題とW杯って・・・。 ゲラゲラ

238 :がむ:04/04/10 10:11 ID:fOucvu91
そのBの615さんと、そのCの615は中曽根閣下と土井の
差がありますから別人なのはすぐわかります。
一瞬、主旨変え?とおもいましたが。レス番が同じ615なんですよね。
社民の連中は人の迷惑考えないですし、過去レス読むなんて無理なのでせう。


239 :615:04/04/10 10:20 ID:xMe8YFnQ
>>238 そんなことはいいから、早く自分の意見の
支離滅裂な点を認めなさい。
BSE問題と今回の問題は同じですか???????
携帯は端末固有番号が生成されるから、持ち主の特定は
たやすいんだけどなー。
相変わらず謝罪しないんだね。君。
なんなら、君の家に今までの罵倒レスを送りましょうか?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 10:26 ID:rcgxmmWo
イラク人質事件統合スレ Part2
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1081538260/

あの人質3人の家族ってなんであんなに偉そうなの?
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1081522220/

241 :がむ:04/04/10 10:28 ID:fOucvu91
>>237
海外派兵や囚人釈放は是で、牛肉やスポーツは非とする区別の方が幼稚。
国家たるもの暴力を背景にした「あらゆる要求」に決して屈してはならない、
そんな簡単で基本的な事がわからない人がいるから困る。非常に困る。
海外派兵が牛肉にエスカレートしないという保証が何処にある?
今回のテロを認めたら最後、テロは続発するばかり。
さらに今後は三人で駄目なら十人、百人と増えるのですよ。
任侠団体や悪徳宗教と同じで一度でも付き合うとグズグズになるんです。
ところで社民の講演会とは壺や羽毛布団を売り付けるアレでしたっけ?

242 :がむ:04/04/10 10:39 ID:fOucvu91
>>239
やれるもんなら今すぐ送ってみなさい。団体で押し掛けて来ても構いません。
しかし、糞袋の知恵なんてその程度だから・・・・・
大量の糞が集まって政治活動するんだから困る。非常に困る。
村山トンちゃんの時代に大分片付けたのに、
お願いだからこれ以上臭い糞を撒き散らさないで欲しい。
世界平和に社民の糞袋はまったく用が無い。
・・・・・もしかして農業政策?しかも、有機農法じゃん!糞が!

243 :エセ平和主義者:04/04/10 10:56 ID:DE1YTEXX
今の現代においてまだ社民や共産を擁護する人がいるとはシーラカンス
もビックリ、世の中には必要なものと不必要なもの分けるとこの2つは
要らない。 GHQがアカに甘い政策をとったためアカテロが戦後の
日本を悪くしたと言うのに何の反省も謝罪もない野中が議員をやめた
と思ったらすぐに加藤が当選、保守の皮をかぶったアカがはびこるこの
ことは今後の日本の行方に悪影響を及ぼす事になると思う。
大体今 社民や共産を応援するのは自分が可愛くエリート意識の塊魂の
ような連中だ早く日本国籍をすてシナでも北朝鮮にでも移住してくれ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 11:18 ID:jhb3QRBI
>>242
馬鹿と基地外は相手しないのが鉄則。
ただでさえスレが荒れてるのに・・・


245 :親米野郎・零式:04/04/10 11:25 ID:bC5zIsRl
がむさんへ

不愉快なのは非常に良く分かるが偽615はもうフル無視した方がいいよ。
こんな厨房相手にしなくてもがむさんが言いたい事を理解している人は必ずいる。

246 :615:04/04/10 11:40 ID:GpSvEAiv
このスレだけみていても「皆でお手手つないで仲良くゴールイン。あなたも
私も彼も彼女も皆平等」というメルヘン思想が夢であることがわかりますね。
世界平和を目指すために、「思想の均一化」を以て実現することは1000%
無理でしょう。世界中の人種、思想、宗教、国家の枠を超えて1つにまとめ
あげるものは、宇宙に地球に対抗する組織体が出現した場合、世界中の人が
地球の安全を考えはじめ、世界連邦的な地球政府が誕生する可能性があるのです。


247 :615:04/04/10 11:46 ID:GpSvEAiv
市町村→都道府県→国家→地球 これが現実。EU等国家と地球の間に
位置する組織体もありますが。この状態で世界政府を語るからメルヘンに
なるのです。我々日本人にとって帰属する最大単位は国家なんです。国家の
平和を保てて始めて、世界の平和を語ることができるのです。今の日本が
平和すぎるのですよ。みーんな太った豚なんですよ。でも、日本国内に
この平和を思い切り享受しながら、日本という国を滅ぼし中国や北朝鮮の
属国になることをのぞむ団体、これが日教組であり、社民党であり、日本
共産党であると考えます。まだまだありますけどね。これらに対して真剣な
対策を日本政府は打たないと、日本の国力は今までの貯金を使い果たして
どんどん下がっていきます。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 11:47 ID:Gs0azSh6
>>246

「呼んだか?」・・地球連邦/厨房♪

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 11:52 ID:LpuGYxPC

 そのうち、イラク外の非ボランティアの一般在外邦人も狙われるな。

 そうなったら、より厳しい判断となるだろう。



250 :615:04/04/10 11:52 ID:GpSvEAiv
現在、イラクで人質になっておられる3人の方々。何としても助けたいですよね。
ご家族の気持ちを考えると自衛隊撤退でしょう。でも自衛隊を撤退すると、
米軍撤退を要求してくる可能性もありますね。今回の問題、自衛隊の派遣を問題の
本質と考えはいけないと思います。イラク戦争に関してアメリカに追従せざるを
得ない日本の現実があるのです。自衛隊派遣反対やアメリカ追従反対を唱える
政治家たちは、じゃ日本の軍事、防衛を含めてどのようにするのか具体的国防案
をだすべきでしょう。「どこが日本を攻めると言うのか!」なんてメルへン回答
だけはやめてちょーだいね。

251 :615:04/04/10 12:01 ID:xMe8YFnQ
>>250 その具体策を提示してみなはれ。
無理難題を政府に押しつけちゃいかんよ。
君達は、以前、ウチの者が社民の政策を貼ったのを読んでないのかな?
あれくらいの事を書いてみなはれ。偽615君。
後、お手手つないでって何?誰もそんなこと言ってません。
妄想はやめようね。

それとがむくん、君にひとつ聞きたい。
「今、改憲していたとしたら、イラクの自衛隊員の犠牲者は今と
同様にゼロですか?」
しかし、がむくんの書き込みは酒の肴に最高だよ。
この間も会合の時にがむくんのレスをOHPに焼いて披露したら
一同バカ受け。自分の確固たるスタンスがないのに。各論
ばかり語ってるから傍から見たら滑稽なんだよね。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:07 ID:jhb3QRBI
>>251
おまい例の護憲屋か。
何とも卑劣な香具師だな・・・
それで教師だって?笑わせてくれるな。
おっと、レスはいらないよ。こっから先無視するからな。基地外先生さん。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:12 ID:WKIQUnZe
>>252
あぼーんしてるから分からんかったがアンカーでみると・・・・・
護憲屋か!

くだらんコピペ連投の次は荒らし、しかも厨房みたいなハッキング技術自慢
(権力自慢か)

ヲチするためNGワード解除!

254 :615:04/04/10 12:12 ID:GpSvEAiv
>>251

あ〜、あの元祖地球君が貼った、アクションプランのないヤツですか。
>その具体策を提示してみなはれ。
>無理難題を政府に押しつけちゃいかんよ。
でも政治家の仕事が正しくそれでないのですか?今の小泉内閣は善し悪しは
別にしてアメリカ追従政策が明確ですよね?社民党さんはそれを否定するけど
じゃ、他にどんな方法があるのでしょうか?教えてください。

がむさん、社民党支持615のつっこみ方は正しく社民党的重箱の隅つっつき
論法です。相手にすればするほどつっこんできます。一番簡単な方法なんですよ。
でも何も具体化できないメルへン政党支持者の意見ですからね。中国人もバカに
しているんですよ。社民党って。

255 :615:04/04/10 12:16 ID:GpSvEAiv
あ〜社民党支持615って、護憲さんですか?教師なんですか?
やはり、日本の平和のために活動しなければならない。私はやはり
色々なところでやりますよ。こんな変質者的亡国論者が教師だなんて。
よし、がんばりますよ!

256 :こうなる ◆UbkAjk7MJU :04/04/10 12:17 ID:rcgxmmWo
お前ら、コテハン付きはトリップつけてください。
名前欄に「#好きな文字列」をいれるだけだから。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 12:32 ID:WJ6uj+8r
>>251
>ウチの者が社民の政策を貼ったのを読んでないのかな

社民支持者は本当に終わっているな…。
2chなんかに来て、論破して喜んでいるひまがあるんなら
該当演説でもして獲得したほうがいいぞ。
ほんと、来年あたりには民主党か共産党に吸収されてるかも知れんぞwww。

258 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 12:35 ID:Gs0azSh6
>>254
アクションプランのないヤツ、って何の話だ?
おまえと一緒にするなよ。
おまえのアクションプランなんか見たことないぞw

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 14:36 ID:97IrLhHO
>>233
確かに遠慮はしないだろうが、自分の決断で戦争をするのだから、戦争が引き起こす悲惨な現実に目を背けてはいけないと思う。
全てを知った上で行動を起こすのは当たり前。
責任の重さは計り知れないよ。
普通に生活する庶民の不幸には蓋をしたんじゃ話にならん。
グロだろうがなんだろうが戦争という物を直視するべき。
漏れは映像の世紀を見ただけで衝撃をうけた。
あんな事、しちゃいかんよな?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 14:50 ID:RD2dqoWJ
>>251
社民党って、2chへの書き込みを組織的にやってんの?
じゃあさ、組織も何も無い一般市民から拒絶される感じってどう?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 15:44 ID:jhb3QRBI
>>259
安易に戦争という手段に訴えることが出来ないようにしようと人類は
試行錯誤してるのでしょ?
アメリカの戦争だって彼らなりの安定化を目指しての結果だわな。
戦争をしてはならないのではなくて、戦争に訴えるしか方法がなければ
仕方がないわな。
北朝鮮、イラクのどを見ても軍事的な圧力をかけないと動こうともしなかったのは事実だろ?
軍事的な緊張の極限が戦争ならば、そのぎりぎりのところでシビアな外交を展開し、戦争か平和か?
ってなる。
相手があっての話だから「戦争はしてはならない」は通用しない。
戦争が起こりにくいように何らかの秩序、安定化をしなければいつまでたっても戦争、紛争はなくならないわな。
まずは己の国日本は世界安定化の為にどうしたら良いと思う?

262 :あのぅ、地球人ですが・・♪:04/04/10 16:06 ID:Gs0azSh6
>>261








  日本は地球連邦の設立を提唱する国になるのが良い










263 :615:04/04/10 16:09 ID:GpSvEAiv
>>258

私は政治家ではありませんので(笑)。政策アクションプラン作成は政治家のお仕事で。
私は日本の将来のため、強い日本人を作るために色々な活動をやっています。
特に子供に対しての働きかけですね。亡国集団日教組にまけないよう。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 16:42 ID:97IrLhHO
>>261
その考えには賛成します。
ただ、戦争って手段を選ぶ以上、ブッシュや小泉が戦争の醜い部分から目を背けたら駄目だと思う。
テレビで放映出来ない程の記録も沢山あるはず。
漏れなんかは映像の世紀すらまともに見れなかったし辛くなった。
見るに耐えないシーンが戦争にはもっとあるはず。
それを記録として見ることの出来る映像は見ていて欲しい。
戦争って決断をする以上、指導者として最低限の義務だと思う。
観れない程、悲惨な光景でも知識として頭に入れてなきゃね?
なんにも知らない状態なら戦争もしやすいが総理や大統領がそれじゃいけない。

265 :615:04/04/10 17:24 ID:xMe8YFnQ
>>263 具体的に言ってチョ。剣道でも教えてるのかい????
        
>強い日本人を作るために色々な活動をやっています。
これだから、現実を知らない80'S以降生まれは困りますな。
70年安保も連合赤軍もリアルで知らない「平和ボケ世代」
が「強い日本」とか言っても全くリアリティに欠けますな。 藁)

面白いから263のレスも取らせていただきました。
ネット上って、好きなことが書けるからイイネ!
                               

266 ::04/04/10 19:14 ID:CFs8ETkK
>>265
それってどういう意味だ?
まさか、70年安保や連合赤軍で戦った日本人こそが
強い日本人を作るために活動していたとか言うんじゃないだろうな?
社民支持者だから言い出しかねないなあ、君は。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 19:57 ID:n06FWryd
>>262
地球連邦って何ですか?  人種と国家の枠組みを無くし
世界がひとつになれば平和と安定がもたらされると言いたいの?

目の前の問題を無視し、限りなく先にある理想を日本が世界に発信すれば
きっと素晴らしい事だから世界中の人達は共感し支持を与えるだろう・・・
ちょうど世界に平和憲法を広めましょうと言ってる連中と同じ。
だいたい国際法に照らすと民族自決権の放棄から始めないと前に進まない。
国家主権独立の放棄、各政党の解散、司法警察権の放棄、国軍の解体など視野に入れてるの?

戦争が無くなると考えているのだろうけど、結局地球連邦設立反対勢力もしくは脱退勢力と戦争
せざるを得なくなる。それが国際政治です。 

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 20:41 ID:Gs0azSh6
>>267
どうしてそうなるの?

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 20:44 ID:+nVjzP3n
>>267
ガンダ)ry

270 ::04/04/10 20:52 ID:CFs8ETkK
>>268
どうしてそうならないの?


地球君も人の意見に耳を貸さないシャドー君と同じだね。
しつこいなあ。

271 :615:04/04/10 21:17 ID:W5n3RMPB
>>266 ハァ?誰がそんなこと言った?あんたらは年長者の意見に
耳を傾けず、反抗するのが是なのか?
ネット上とはいえ、上下関係あるんじゃないのかなー?
漏れは今年37だけど、kouei氏の意見は一理あるということが
理解できるわけよ。
それを日本の平和な時代しか知らない80’Sが頭越しに否定する
権利はないわけ。
リアル体験してないのに、超法規的措置が世界の笑いものに
なったとか知った風な口聞くんじゃねえよ。

272 :親米野郎・零式:04/04/10 21:23 ID:bC5zIsRl
1つ疑問に思った。劣化ウラン弾の使用禁止を訴えるサッポロ・プロジェクト。
その為に18歳の少年が捉えられた。そのプロジェクトの幹部みたいな同僚みたいな
香具師は他人事発言が目立つ。結構胡散臭い連中だがこの際それは置いといて、
問題はその劣化ウラン弾だ。今、劣化ウラン弾は非人道兵器として扱われている。
それはいいのだが非人道兵器は他にもクラスター、ナパーム弾、デイジーカッターと様々な
種類がある。それを劣化ウラン弾だけに絞るのはどうだろう。
元々人道的な兵器などあるだろうか。兵器は全て非人道的だろう。
いくら奇麗事を言ったからと言って人殺しの道具には変りは無い。
しかし今は軍事力は非常に大切だ。無くす訳にはいかない。頼らざるを得ない。
そこでサッポロ・プロジェクトの存在だ。勿論本人の意思でイラクに行ったのには
代わりは無いのだが劣化ウランの為だけに行く必要はあったろうか?
行かせた幹部や同僚はもはや犯罪に近い。その上「行かせた事を後悔していない」
と来た。もはや言葉を失う。彼の家族は政府よりプロジェクトに怒りを表すべきではないだろうか。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 21:28 ID:VcYTHB37
>>272
普通に考えれば劣化ウラン弾はあまり好ましくない兵器だと思うが。

274 :615:04/04/10 21:50 ID:W5n3RMPB
劣化ウラン弾は申し合わせで使用しないことになっている兵器。
米国も当初は使用を否定していたが、後になって、サマワに実は
落としてました。と言い出したのが問題だな。
ビキニ水爆実験も今年になってやっと、風向きが危険なのを
察知していたとか言い出してるしな。
アメリカのやることなすこと、全てが自分勝手そのものなのではないかな

275 :親米野郎・零式:04/04/10 22:15 ID:bC5zIsRl
>>274
いや、全くもってその通りなんだが。まあ反感覚悟で言わせて貰うと
本当に悪いのはテロリストであり、フセインである。
なんかブッシュや小泉が悪い事をした奴以上に悪者扱いされているのでな。
今日の夕刊ゲンダイよんでさらにそう思った。

276 :615:04/04/10 22:19 ID:W5n3RMPB
若いもんは今すぐにブロードキャスター見なはれ。


277 ::04/04/10 22:25 ID:CFs8ETkK
>>271
思い込みの激しい××がまた一人(笑)

>ネット上とはいえ、上下関係あるんじゃないのかなー?

ネットでこんな無意味な事言ってると、本当に墓穴掘って馬鹿にされるぜ。
っていうか既に掘ってるが(笑)
迂闊だな、君。
本当に37歳なんだろうが、俺の年齢は知らないだろうが。
言っておくが、歳上である事を証明する方法も無いが、歳下である事も証明できないからな。

確かに〜80年代初頭までにかけて、
左寄りであることがある種「かっこいい」と思われた時代があったが、
未だにあの時代を引きずってるのもどうかと思うわけよ。←真似してみました。似てるかな?
俺も昔、読みもしない朝日ジャーナルを小脇に抱えてたなあ。
ああ恥ずかしい(笑)



278 ::04/04/10 22:26 ID:CFs8ETkK
続き
>超法規的措置が世界の笑いものに
>なったとか知った風な口聞くんじゃねえよ。

今、君も笑いものになってるわけだが。
>>271の発言でも、過去の発言でも。
ペルーの日本大使館占拠事件の時、どんな事が話題になった?知らないか?
先ほど丁度TBSでダッカ事件の事を振り返っていたけど、そこでもドイツのハイジャック事件と比較して「日本はテロに屈したとされた」としていたね。
あと、本当に37歳だとしたら、60年安保どころか、
70年安保にも間に合ってないじゃないの(笑)
小学生か中学生だろ?それがコンプレックスになってるのか?
「自分は安保に間に合わなかった……」って。
だったら自己批判しろっての!(笑)

それから、その言葉使いも知性を疑われるから止めたほうがいいぜ。
おっと、余計なお世話だった。済まんな、せんせい(笑)
しかし生徒には教えるなよ、そんな言葉使いは。
憎しみの連鎖ならぬ無教養の連鎖は恐ろしいからね。国を滅ぼすから。

どうやら君はコテハン「護憲論者」らしいけど、今後は無視することにするよ。
粘着野郎は気持ち悪いからね。
ま、あの時代を未だに三十年(?)以上も引きずってるわけだから、
しつこいのはお得意だもんなあ。仕方ないか(笑)

これで俺も立派な「第二のがむ」って感じかな?
但し、粘着される事だけだけど(笑)

279 ::04/04/10 22:29 ID:CFs8ETkK
>>274
の意見には賛成する。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:30 ID:n06FWryd
>>268
地球連邦を形成すると言うことは、全世界の国家から民衆まで
すべてを統括する事となる。が国内や世界を見てごらん。
それほど巨大な権力が構築できるかと言う前に、君の理想とする地球連邦
そのものが史上最大の独裁権力に変貌する危険性もある。
SFの世界で描かれている、未来の世界像は所詮空想。
君の理想を実現するには、世界の政府から各種団体の解散を実現しないと不可能です。
それにどこに首都をおいて誰が指導者してどんな憲法を作り
軍隊から産業までどうするか言ってみ。

どうしてそうなるの?と言う人に質問するだけ無駄だと思うが。
素晴らしいと思わないのか?では説得力に満ちた反論に値しません。



281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:46 ID:hRsFJ9z0
日本国内でこれだけいがみあってるんじゃ世界平和は永遠に来な(ry

282 :親米野郎・零式:04/04/10 22:50 ID:bC5zIsRl
>>280
だからその連邦の指導者をドン・フライにしたら大丈夫だってば!

理由?もちろんある。それは顔がマリオに似てるからだ!!

283 :親米野郎・零式:04/04/11 00:03 ID:W0alSSvU
う〜む。そろそろこのボケも寒いようだな。反省。

284 :がむ:04/04/11 00:40 ID:vAiwT4Qx
年齢や経験に絶対性を持たせてる輩がいますね。
私ら戦争を知らない世代は戦争を語れないわけだ。
いったい、その輩は書物を知らないのでせうな。

285 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/11 00:49 ID:Hty+qhJt
>>270
しつこいのは、おまえだw
ま、性格だから無理に直せとは言わないが、
それより、たまには中身のあること書いてみろ。
ま、これも無理だったな、すまん、すまん。

  あはははは♪

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 01:03 ID:S+7bc1ZX
>>285 炎、がむ、親米は同類

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 01:21 ID:CMwHtyuM
>>277
流行に敏感なんだな

288 :615:04/04/11 01:27 ID:ytjixiVj
世界平和を実現するために日本を強くしなければならない。
そのため、教育問題は避けて通れないですね。朝日新聞の社説で
日の丸強制させられることを未だうだうだ言い、生徒に大人の嫌な面
を見せることはダメみたいな事を言っている負け犬者がいましたが、
国家国旗にかたくなに反対しいじけている先生を生徒に見せる方が
余程生徒に悪影響を与えるわけで。公式行事で国旗掲揚と国家斉唱
など世界標準からみると当たり前すぎることで、そういった世界常識
さえも教えることができない聖職者が存在すること自体、危険を感じます。
こういった教育者を放置しておくと、日本人はどんどん弱くなります。
いけません。我々ががんばらねば!

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 01:38 ID:S+7bc1ZX
>>288 詳細キボン

290 :がむ:04/04/11 01:53 ID:vAiwT4Qx
明日、三人がどうなろうとも自衛隊派遣の審判を下すのは夏の参院選にしませう。
ギャーギャー騒いで、テロリストの暴力に国策を左右する愚は避けねばなりません。
そして、今後も続くであろう左翼の軽薄な行動にも
政府が一貫して同じ対応をとるべく支持しませう。
福田総理の人命発言を日本人の総意として世界に伝える事が失敗した以上は、
世界標準の対応にすることは致し方ない。
「理想が現実に敗北した」、それが現実であるわけです。
いつまでもお花畑で夢見る国家でいると、米国や支那に食べられちゃいます。


291 : ◆vVWuSi/4L6 :04/04/11 01:59 ID:vAiwT4Qx
どうなる?

292 : ◆vVWuSi/4L6 :04/04/11 02:00 ID:vAiwT4Qx
わからん。

293 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/11 02:02 ID:W0alSSvU
しかしテロリストは本当に三人を焼いてなんかメリットあるのか?
よけい立場が怪しくなると思うが・・・。

294 :がむ:04/04/11 02:22 ID:vAiwT4Qx
>>293
菱形のつけ方がわかりません。名前欄に#がむ←じゃあ駄目ですか?

要求が自衛隊撤退では日本でも反テロ気運が盛り上がり日米協調に進むだけ。
日本人の持つ悪癖である他人事意識を利用するなら
「米国のせいで被害を受ける日本」
という図式をメッセージとしてテロに持たせないとね。
今回、テロリストの要求が米軍の撤退だったら、
反米感情が沸いて両国民に亀裂が生じ今よりも日米政府は困ったでせうな。
反米左巻きの人はこれでコロリといきます、ハイ。
じゃあ、アンタの愛する支那やキンショウニチに何が出来ると言う話です。

295 : ◆bwV66kMgJA :04/04/11 02:26 ID:gtabZotU
>>294
たぶん#の後半角文字

296 :がむ:04/04/11 02:33 ID:vAiwT4Qx
アラブ・テロリストには日本人に対して特別な思いがあるのかも。
日本赤軍はアラブで思想、戦略双方で指導的活動を行ったし、
よど号ハイジャック、テルアビブ空港乱射事件など華々しい活躍をしたから。
西洋に対してやるときゃやる国、それが日本だと思ってたりするのかも。
日本の眠っている魂を起こしてあげませう!一緒に鬼畜米英と闘いませう!
という深いメッセージなのかも知れません。
捕まったのも捕まえたのも馬鹿満載のオーラ発してますから考えすぎでせうが。


297 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/11 02:34 ID:W0alSSvU
>>294
がむさんだったら

がむ#??????

こんな感じ。



もし米軍が三人を救い出したら日本の反米の人はなんて言うんだろう。
漏れの友人はブッシュの自演と言っていたが・・・。

298 :がむ ◆9.jL3qDtwM :04/04/11 02:42 ID:S+7bc1ZX
社民はギャーギャー言うな。3人とも早く処刑されることが
国益だと思いますね。
私はできればイラクに行きたいと思います。ハイ

299 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/11 02:45 ID:vAiwT4Qx
米軍でも自衛隊でも救出されたら
「武力解決は望みません!」なんて日本に帰ってきてから言い出します。
だったら現地で割腹自殺やガリをやらないとね。
自衛隊と在日米軍、日米安保で守られた日本国内で、
親ソ、親中、親北鮮を語る輩です。程度が知れます。
親の脛かじりながら親に逆らう引きこもりの糞餓鬼と同じ。
自分の存在、安全、生活が何によって担保されているのかを考えないと、
自らの土台を無視した発言は説得力に欠けるのであります。


300 :がむ ◆9.jL3qDtwM :04/04/11 02:47 ID:S+7bc1ZX
私は、今回、民主が迎合したのにも不満があります。
参議院選は純ちゃんもダメ。民主もダメ。野党の糞社民もダメ。
ボイコットでせう。

301 :がむ ◆9.jL3qDtwM :04/04/11 02:49 ID:S+7bc1ZX
三島のように切腹できりう人間の出現が望まれることでせう。
私は割腹する覚悟はありますが、糞社民にはその甲斐性はないでせう。


302 :がむ ◆9.jL3qDtwM :04/04/11 02:51 ID:S+7bc1ZX
お菓子を食べながら3馬鹿というのも同類でせう。
純ちゃんには「私が3人の身代わりになるから3人を解放しろ
という甲斐性が必要でせう。」


303 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/11 02:57 ID:vAiwT4Qx
>>295>>297
ありがとうです。どうやら出来ました。
>>298
社民には何を言っても改善しません。諦めと怒りと面白さで付き合ってます。
甚だ迷惑な事ですが、それでも三人の死は望みません。
しかしながら積極的に救出しようとも思いません。
もしあれが私の知人なら行く前に引き留めます。
どうしても行くと言い張ったら縁を切ります。
捕まった暁には、御国に迷惑をかけないでさっさと死ぬことを希望します。
殉死、諫死とは無様に生きては駄目なのです。パサッと死なないと。
もっとも、あの三人は他人ですからそこまでは言いませんが。


304 :がむ ◆9.jL3qDtwM :04/04/11 02:58 ID:S+7bc1ZX
日本ははできるだけ早く、日本の主権を担保に、
アメリカから安全保障を買う構造から脱却すべきでせう。
ゼロ金利などは言語道断。赤字国債を買い支えて、ドル買い介入に
いちゃもんつけられるいわれはない。
イランの石油プロジェクトを1年延ばせというのも言語道断でせう。


305 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/11 03:00 ID:W0alSSvU
今テレビ見てたらニュース速報で24時間以内に人質を解放すると
犯人グループの声明。

一体なにがしたかったんだ?

306 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/11 03:06 ID:vAiwT4Qx
>がむ ◆9.jL3qDtwM
微妙に違いますが自分の発言かと思っちゃいます。
夏の参院選は自民党か共産党です。
私には割腹する度胸、甲斐性ともにありません。
何より無様に生きながらでも、守るべき人がいますから死ねません。


307 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/11 03:21 ID:vAiwT4Qx
>>305
やっぱりヤラセ・ムジャヒディン?
何にしろヤツラ被害者の通信記録や背後関係、国内外の行動を調べる必要があります。
アイツラが被害者なのか、相互不信になったイラク国民日本国民が被害者なのかを
ハッキリさせて欲しいですね。
プロ市民の趣味的、遊興的、政治行動は
国内だから多目に見てきたが、世界の耳目を集めて国益を減じられては堪りません。
警察庁には厳正な捜査を希望する所です。
もっとも、犯罪の事実は今現在、拉致にしかないですから、
左巻きから捜査に妨害があるでせうが。頑張れ!警察!嘘をあばけ!

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 03:31 ID:N1cs0p51
イスラム色が薄いと言われた犯行グループが
スンニ派の宗教指導者に説得されたなんてww

309 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/11 03:36 ID:W0alSSvU
>>308
しかしそれでもその指導者達が見返りとして自衛隊を撤退するように政府に圧力を
かけてくれと日本国民に頼んだと言う事はやはりイスラムからみたら
自衛隊は戦争しに行ったと見られているのだな。
これは日本のエセ平和主義者の責任は重いな。
ちなみにイラクでは自衛隊の事を「日本軍」と呼んでいるようだな。

310 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/11 03:55 ID:vAiwT4Qx
>>309
自衛隊は占領軍と思われて当然です。最初は仕方がないです。
誰しも戦争後に他国軍隊が居れば占領軍と感じるでせう。
ただ自衛隊の素晴らしいところは現地の意向を汲み、
現地の生活を尊重し、現地に溶け込む努力を惜しまない点です。
ヒゲを伸ばし、豚や酒を断ち頑張ってます。
米軍と違いがある事をイラク国民は気が付き、
サマワだけでなく、違う土地からも自衛隊を希望する声が出てきます。
米軍は嫌だが日本軍は来て欲しいとの声が聞こえるまでは辛抱です。
そこが日本軍の格好良さ、期待しませう!頑張れ!自衛隊!


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 04:01 ID:5n3NLf8d
旧日本軍も南方では同様の方針で統治してたんだよな。

312 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/11 04:35 ID:vAiwT4Qx
>>311
そうですね。
当時は「有色人種でも近代国家をつくれる」と言うのが日本軍のメッセージです。
支配したのは事実ですが、時代背景を考えれば過度な謝罪も恥じ入る必要もありません。
かといって「日本人のお陰で今の亜細亜がある」と驕る必要もありません。
あん時はゴメンな、これからは仲良く頑張るべぇ!ってな感覚で良いかと。
戦後の亜細亜指導者が日本の業績を称えた様に
イラクでも次世代の人たちが日本を評価する事でせう。
また、評価される支援内容で無ければなりません。
すると今の医療、教育の路線は間違ってません。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 05:00 ID:5n3NLf8d
中東戦争を画策する米の流れ弾に注意せんとね。
その内、自衛隊は何故テロリストに発砲しないんだとか、
米の戦死被害は日本の自衛隊の怠慢のせいだとか、
やられそうな予感。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 09:25 ID:qJeYQW8P
>>313
安心しれ。
アメリカは馬鹿正直な面があるからそんな狡猾なことはうまくできないし、やってもボロがでるわな。
それよりヨーロッパの連中の方が詐欺師に近いことを巧妙に仕掛けてくるから注意してみてみな。
今の情勢だってイギリスがアメリカに引きずられているように見えるけど、逆にイギリスの術中に填って
るかもしれないわな。


315 :615:04/04/11 09:50 ID:ytjixiVj
>>310

>サマワだけでなく、違う土地からも自衛隊を希望する声が出てきます。
>米軍は嫌だが日本軍は来て欲しいとの声が聞こえるまでは辛抱です。
これ是非こうなってほしいですよね。私が住んでいる中国でも、一般
中国人は教えられてきた日本人と実際に会う日本人のあまりの違いに
ビックリした人が多いようです。当然、良い方向でですよ。日本鬼子政策
も日本と中国の交流が盛んになればなるほど、効力が弱まっていますね。
日本国内の日本亡国論者、反日日本人にもどんどん形勢不利ですね。



316 :615:04/04/11 09:59 ID:ytjixiVj
自衛隊派遣しか唱えられない政党、それを支持する市民団体の皆様。
もう少し、清濁併せのむ気概を持った方がよいのではないでしょうか?
現実社会はドロドロして嫌なことだらけ。完全弱肉強食の競争社会です
よね?アメリカという現在世界で最も力をもった国家と友好関係にあり、
その軍隊まで自国内に駐留させているのが我が国日本なんですよね?
一方で、反米感情を持つイスラム圏の人々の気持ちも分かります。
しかし、同時多発テロは許されるべきものではない。自衛隊派遣、派遣
しないといった目の前の現象ばかり議論しないで。国歌国旗の問題も
スポーツの国際大会の国旗掲揚、国歌斉唱時に携帯でぺちゃくちゃしゃべる
バカ国民は我が日本人だけなんですよ。日本国民を世界に誇れる国民に
したいなら、その根本原因を議論しないと。あなたがた反日亡国論者の
思想、教育は日本の若者をどんどん退廃させているのです。反日亡国論
者は一刻も早く素晴らしい国、日本からとっととでていってください。
だれからも相手されないでしょうけど。自国を滅ぼそうとしている人なんてね。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 10:00 ID:SEIcjnlW
拘束3人は【自己責任】と、はっきり言う集会(OFF)
http://off.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1081566866/-100

318 :615:04/04/11 10:02 ID:ytjixiVj
>>317

>自衛隊派遣しか唱えられない政党、それを支持する市民団体の皆様。

自衛隊撤退しかの間違いでした。。




319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 10:02 ID:qJeYQW8P
>>317
自己責任
っていうか自演説が沸き上がってますが・・・

320 :がむ ◆9.jL3qDtwM :04/04/11 10:55 ID:J5o1t1w7
>>316 やはり、。段階的な安保廃棄→新たな同盟関係のステップ
をふむことが好ましいでせう。
日本人ほど、帰属意識の低い国民はいない。というのが世界
の常識でありますが、これは依然としてアメリカの占領下に
あることが原因でせう。
戦後の教育は日本人を骨抜きにした。今回の件でもなぜ、
アメリカに怒りの矛先を向けないのか。
まず、日米地位協定の前面見直し。犯罪者の取調べに米軍が立ち会う
など言語道断。

日本を二つに分裂させませう。北日本=亡国、南日本=愛国

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 11:23 ID:s3zIJiX/
中東は中世並で関わらないほうがいいなw

322 :がむ ◆9.jL3qDtwM :04/04/11 12:48 ID:J5o1t1w7
あの3人に騒乱罪は適用できないのでせうか?
国民を騒がせた罪は重い。
当然、警察による事情聴取は必須でせう。
3バカを国民的英雄にしてはなりませぬ。
プロ市民は中世の魔女狩りの如く、火あぶりの刑に処する
のが正しいでせう。
ボランティアの名を借りた偽善は裁かれなければいかんのです

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:19 ID:HnjABBFd
 >>322
でもやはりマスコミはイラク撤退のシンボルとするでせうね。
これで国民もマスコミに煽られてイラク撤退を支持する傾向でる
だろうし。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 14:26 ID:AfXI65kv


     ∩___∩
  。  | ノ      ヽ
  \<^i、 ●   ● |  あっ、ばあちゃん俺俺
    |ヽ(⌒)、( _●_)  ミ  イラクで拘束されたから金貸してよ。
   彡/  ト、_>|∪|  、`\ 自衛隊撤退でも大丈夫だよ
   /ノ  /   ヽノ /´>  )
  (_/      / (_/
   |       /
   |  /\ \
   | /    )  ) ん??きたか?第2波!?
   ∪    (  \
         \_)


コボルココッツッツトロニクスパパイヤ。。

325 :がむ ◆9.jL3qDtwM :04/04/11 17:23 ID:x3xoxmMf
これ以上、イラク情勢が混迷化していくと、自衛隊員に犠牲者が
出るのも問題ですが、自衛隊がイラク市民を装ったテロリスト
を殺傷した時の世間の反応でせう。
自衛隊員は訓令というものにより、武器使用が6段階の手順を
踏むように規定されていますが、一方では生命に重大な危険を
感じた場合の武器使用は例外として認められています。
しかし、市民を殺傷した自衛隊員には刑法が適用されるので、
純ちゃんの靖国参拝を違憲としたようなアッチュンブリケな裁判官
が正当防衛を認めずに実刑判決を受ける可能性があります。
そうなると、プロ市民が勢いづいて自衛隊の海外派遣に
ストップをかけるでせう。
糞社民はいまさら宣言出しても全く意味がない。
自衛隊を軍と認めてチョンやシナを滅ぼさなけりゃいかんのです。

326 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/11 17:48 ID:vAiwT4Qx
>がむ ◆9.jL3qDtwM
うざい。いい加減にして下さい。

327 :がむ ◆9.jL3qDtwM :04/04/11 18:36 ID:x3xoxmMf
民主は、今回のイラク問題で執行部と党員の間に亀裂が走りました。
参議院選の前に、最悪分裂でせう。
自民党も反小泉派は明確な勝ちを望みませぬ。
だからといって、社民に入れるのはアッチョンブリケでせう。

328 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/11 20:19 ID:vAiwT4Qx
三人が自作自演、狂言誘拐なのかどうかは今後の捜査次第です。
しかし、右翼街宣車による執拗な攻撃で家族もろともノイローゼになるでせう。
婆ちゃんには可哀想だと同情します。
左の馬鹿には右の馬鹿がすべからく対応する日本社会は
誠にうまい具合いに出来ていると思うところです。
あの三馬鹿が手記で印税生活を送るのは阻止したい今日この頃です。
ちんぽこ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 20:58 ID:V2mstIsY
■撤退せずに不支持45% 支持43%を上回る
共同通信社が9、10両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、
イラク日本人人質事件で政府が犯行グループの要求した自衛隊撤退に応じない方針を表明したことに対して、
「支持しない」と答えた人が45・2%で、「支持する」の43・5%をわずかに上回った。
イラクで日本人の死傷者が出るなど不測の事態が起きた場合の小泉純一郎首相の政治責任については、
80%以上の人が責任があると答えており、
事件の展開次第では首相は厳しい立場に立たされそうだ。
内閣支持率は3月の前回調査に比べ3・0ポイント減の48・4%で50%を下回り、
不支持率は2・6ポイント増の39・3%。
人質事件が影響したとみられる。
日本人に死傷者が出た場合は36・0%が首相は退陣すべきだと答えた。
(後略)
http://news.goo.ne.jp/news/kyodo/seiji/20040410/20040410a1760.html



330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 21:00 ID:UxnjC/qM
人道支援のために自衛隊はイラクへ派遣されたのです。
人道支援のためには、日本人の3人の命はあきらめましよう。
テロと戦うために派遣したのではないのです。
人道支援のためには、イラク人の命だろうが、日本人の命だろうが、
犠牲はやむおえないのです。崇高な人道支援のためだということを
国民は忘れてはなりません。  小泉支持者


331 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/11 21:11 ID:vAiwT4Qx
北鮮の核はクリーンな核。アメリカの核とは違う。
北鮮の拉致はクリーンな拉致。イラクの拉致とは違う。
by土井馬鹿子

332 :がむ ◆9.jL3qDtwM :04/04/11 21:17 ID:x3xoxmMf
3バカに対しては、おそらく厳罰が下るでせう。
左の市民団体は活動する必要はないでせう。
24時間以内の解放がなされなかったとしても、
3バカは見捨てるべきなんです。
純ちゃんには思いきって、「犠牲者が出て何が悪い。アメリカ
人は600人死んでるんだ」と言ってもらいたいものです。
福田氏にも「まあ、人間誰しもいつかは死ぬものですから」
と言ってもらいたいです。
例え、攻撃を受けて自衛隊が全滅しても、それは尊い犠牲です。
日本も犠牲者を出さにゃいかんのです。

333 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/11 21:18 ID:W0alSSvU
>>331

本当にそんな事言ったのか?
・・・・・・・・・。言葉を失う。

334 :がむ ◆9.jL3qDtwM :04/04/11 21:21 ID:x3xoxmMf
アメリカは劣化ウラン弾の在庫一掃セールをイラクで行った
のと同様に北鮮に核の在庫一掃セールをやるべきでせう。
その際には、土井をはじめ亡国者を理由をつけて北鮮に
行かせませう。
学校の授業に修身をとりいれにゃいかんのです。

335 :がむ ◆9.jL3qDtwM :04/04/11 21:23 ID:x3xoxmMf
とりあえず、サッポロは潰しませう。
平和団体も全部潰しませう。

336 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/11 21:33 ID:vAiwT4Qx
>がむ ◆9.jL3qDtwM
微妙な主張で全否定できないだけに困る。まぁお好きにして下さいな。
>>333
土井の少ない名誉の為に言えば前半は本当ですが、
後半は私の創造です。ただし、イラク拉致と北鮮拉致の対応に違いがある点を、
熟読すればあながち嘘とも言いきれません。
「元気に反日!頑固に売国!」それが在日政党社民であります。


337 :がむ ◆9.jL3qDtwM :04/04/11 21:58 ID:x3xoxmMf
この夏の参議院選で亡国社民の息の根を止めてしまいませう。


338 :がむ ◆9.jL3qDtwM :04/04/11 22:06 ID:x3xoxmMf
しかし考えると、糞社民の昔の名前の社会党が約50年間、日本の
二大政党の片割れだったもは日本人の半分の責任です!
今の30代後半以上は猛省すべきでせう。
一体この人達はが何を考えていたのでせうか?
しかし、この責任は糞社民だけではなく、某マスコミの下心ある策謀も
大きい効果を発揮した結果でせう。
北朝鮮や中国に味方した成果の裏側が今暴露された結果、政治や
政治家は選挙で淘汰されるでせうが、マスコミはなぜ淘汰されない!?
このことについて、どう考えればいいのでせうか?
そこはいまでも性懲りも無く日本を敵視し、反日的な言動を行っています!
日本人を悪くし、子供達も反日的な人間に育てることを推賞し、悪名高き
日教組を応援し、国を好きになることに反対し・・。
日本をつぶすのが目的か?と!!
こんな常識がまかり通っている日本とは何なんだ?!
これがリベラルだと、かしこぶってデカイ顔してるコイツらって何なんだ?
社民党もこんなバカマスコミの応援が有るからって調子に乗るな!!ってこと!






339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 23:49 ID:GW5oFCbh
世界平和?いいねー。夢と現実をいっしょくたんにするとねー。
余計な仕事が増えるのよ。    IZUMI

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 23:56 ID:qP2yRpAz
がむ、絶好調!   藁)

341 ::04/04/12 11:39 ID:1r6CRy80
>>340
偽者だろ?
微妙な言い回しで実は真がむさんへの反感を煽ってるように俺には見えるが。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 12:31 ID:T2fVnsOS
>がむ ◆9.jL3qDtwM

偽がむさんよ、紛らわしいから別のHNに換えてくれんかね。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 12:39 ID:t1DDMCjk
「ごむ」はどうだ? 「がめ」のほうが合ってるか・・

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 17:52 ID:0hcoJ4Td
すっぽん
 
しかし、最近のアメリカも被害妄想沢山みたいだ

345 :615:04/04/12 18:08 ID:zXOBofuJ
炎くーん、君は思い込みが激しいんだな。
以前もウチの者が君にレスした覚えは全く無いのに、噛み付いてきたし
今度は同一人物だって?さすが、思い込みが激しいのは若者の特権だな。
朝日ジャーナルの名前を出して、高年齢を気取るのもいいけど、
君のレスは青さ丸出しなんだよなー。それに、内容が他人への突っ込みと
左派叩きだけだから他の掲示板にコピペもできないんだよね。
しかし、「ダッカ事件」に間に合うって何なのかな?
もし、それについて有用な意見を公式の場で語り合うというのが、
炎君のの間に合うの定義だとしたら、君は今回のイラク情勢にも
間に合ってないな。君のレスはここ以外では通用しないもんな。 藁)
だとしたら、

346 :615:04/04/12 18:13 ID:zXOBofuJ
がむくーん、君はひどい事を書くな。全て別の掲示板に貼り付けて
おいたよ。でも、君のレスはあまりにも品が無いから、他のレスに
対して浮きまくるんだよねー。何とかしてよ。
それに、298でイラクに行くって書いてるけど、本当に行く勇気は
あるのかな?
しかし、なんだい君の書き込みは?根拠のないクリーンな拉致発言
はともかく、人質に対する数々の卑劣な書き込み、君は人の心が
あるのかな?322、332、334のレスはひどいんじゃないのかな?
人権問題に関わる発言として、管理人に抗議文を出させてもらったから。
いくら匿名掲示板とはいえ、書いていい事と悪い事があるんじゃないのかな?


347 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/12 18:33 ID:4XeLX77U
>>346 人質解放に向けて具体的施策が何一つ出せない社民が
ギャーギヤー騒ぐなっての。
3人のうち誰かが予告どおり処刑されるなどという、ガセにしがみつく
左翼のアフォ共には正義の鉄槌を下せねばならないでせう。
ロンゲと坊主が゙ギャーギャーわめいてお涙頂戴などは言語道断。
アメリカは建物ごと爆撃しても構わないでせう。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 18:40 ID:39565CAF
戦争が起こっている場所があるから、平和な場所があるの。
大体こんなところに書き込みするやつがいる限り、
平和な世界なんて不可能なのよ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 18:45 ID:t1DDMCjk
イツマテ ゙タッテモ ジゲン゙ ヒクイ ママ・・・ イッタイ ダレガ ワルインダ?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 19:00 ID:T2fVnsOS
>がむ ◆diEk0iTtGI
あんた、また新手の「がむ」さんですか?

351 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/12 19:13 ID:4XeLX77U
もし、人質が焼肉になったとしたら、国内のプロ市民に対して、
プロ市民は焼肉になると言う無言のアピールが出来るでせう。
そうすれば、亡国者はこの国から一掃されるでせう。
自衛隊を撤退させろなどと言うのはアッチョンブリケでせう。

352 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/12 19:28 ID:biqpx1Ho
>がむ ◆9.jL3qDtwM
>がむ ◆diEk0iTtGI
にせものだよん。お乳、ちゆうちゅう。

353 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/12 19:43 ID:d7knaJ6d
>>352 あなたの方こそ偽者でせう。一体、何をもって本物とか偽者
とか言えるのでせうか。
糞社民はギャーギャーわめく暇があったら土井馬鹿子を人質として
差し出すくらいの気概がないと世間に相手にされないでせう。


354 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/12 19:47 ID:hjrfRWUV
お前らええ加減にしとけよ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 20:25 ID:0yYBr6Xg
人質が殺され、自衛隊に死者が続出するようなら撤退すべき
そこまでしてアメリカマンセーで得るものってなんだ?
国民の命より国益が優先なんて簡単に片付ける社会なら中共とたいしてかわらん
共同通信の調査で今の段階ですら撤退論がやや多い。
俺もテロリストの要求を受け入れる形で撤退するのは反対だがイラクの泥沼化に
これ以上付き合って本土の人間まで危険にさらされてもいいのか?

356 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/12 21:01 ID:d7knaJ6d
早く豚の丸焼きを見せてくれないのでせうか。
それとも、身代金目的の単純な犯行なのでせうか。
いずれにしても、3バカ救出を名目にして反戦を訴えるプロ市民
は排除すべきでせう。
日本は不沈空母にならにゃいかんのです。

357 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/12 21:03 ID:d7knaJ6d
>>355 それこそ、マスコミに踊らされた典型的左翼の意見でせう。
自衛隊は覚悟を持ってイラク入りしています。
だからこそ、黄色いハンカチを振って送り出したんです。
最後の一人になるまで戦い抜いて、国民に自衛隊は良くやった。と
思わせてもらいたいものです。

358 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/12 21:27 ID:biqpx1Ho
>>355
今、イラクの泥沼化を嫌って万歳したらどうなるか考えましょう(せう、はヤメタ!)
確実に、アラブ・テロリストの巣窟、つまり責任ある政府の警察権が及ばない、
テロリストキャンプが出来て軍事訓練、思想教育の場になります。
丁度、アフガンのタリバン政権みたいなものです。
悪いことにイラクには世界第三位の埋蔵原油があります。
今も、北部クルド人がタンクローリーでトルコに陸送して外貨を獲得してますが、
それが大々的に行われ取り締まるべき組織も無い状況になります。
これは無限の闘争資金を意味します。
イラク生まれのテロリストは米国や日本など持てる者へ攻撃の矛先を向けるでしょう。
彼等の目的はIMF、WTOなど世界経済構造の暴力による破壊です。
世界経済は欧州、日本や米国にとって都合良く出来てるのは事実ですが、
努力もしないで反発するアラブの行動に賛成はできません。
東南亜細亜の様に不利を受け入れて努力する諸国とは違うのです。
六月には政権委譲が今年内に政権選挙が行われます。
まがりなりにも正当性、正統性のある政府が出来るのです。
歴史上、イラク国民は民主主義を知りませんがはじめて誕生するのです。
それが是か非かは日本人が判断する事はできません。
ですが、ぶっ壊した以上は何らかの秩序を形成してイラク国民に渡すのが
筋ではないでしょうか。ぶっ壊してハイ、サヨナラでは無責任に過ぎます。
少なくとも、あと一年は犠牲を覚悟で踏みとどまる事が必要だと思います。

359 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/12 21:38 ID:biqpx1Ho
358の続き
幸い、米国はプライドなど捨ててフランスに支援要請しました。
大国のパワーバランスでイラクをもて遊ぶのは駄目です。
短期的な国益を諮ってイラク政策を考えるのはあまりにも国家主義的です。
(ここからは理想主義)
日本はいっそのこと最後まで人道支援すべきではないですか?
米国や英国が撤退しても日の丸は人道支援を続行する。
国内でテロが起きるかもしれない、自衛隊員が狙われるかも知れない。
しかし、米英軍と明らかに違う目的でイラク入りした自衛隊と日本国民の真意が
いつまでも伝わらない訳がない。
自衛隊が日本人の先鋒として現地入りし真意が理解されたならば、
民間主導の復興支援の危険度も下がります。
さすれば、イラク国民の真に望む雇用の創出も出来る訳です。
私たちはそれまで頑張れないですかね。頑張りましょうよ。

360 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/12 21:44 ID:d7knaJ6d
イラクに民主主義を根付かせるのは困難でしょう。
バース党支配下におけるイラクは、公共の医療費が無料であり、
民衆はそれが当たり前だと思っている。
自衛隊員がイラク人に子供を治してくれという畑違いの依頼を受け続けて
いるのがその証左です。
イラク人のようなアフォ民族は、政権移譲されて選挙が行われても、
スンニ派は断固として結果を受入れず、果てしない内戦に陥りますが、
日本はアメリカと共に力を持って対処すべきでしょう。
イラクを第二のソマリアにさせないためにも、アメリカ・日本は永久に
イラクに居座る必要があるでしょう。
これから、アラブ対日・米・英・イスラエルの長い戦いが始まります。
地下鉄テロ・劇場爆破あるかもしれませんが、屈せずに戦うべきでしょう。
そのためには予備役確保のための兵役が課せられるかもしれませんが
日本国民として喜んで兵役につきましょう。
全員が銃を扱える国を目指しましょう。
テロリストに好き勝手にやられたらいかんのです。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 22:14 ID:0yYBr6Xg
ここまで言うがむはただの基地外としか思えん ただのくそうよ
人の命とはそう軽重をはっきりできるものではない
イラク内戦によって世界の戦国化と混沌は確かにすすむ。アルカイダの核テロも起こるかもしれん
だけどそれはキリスト教とイスラム教の原理主義同士の戦いであり日本が巻き込まれて消耗することはない
がむにとって我々一人一人の国民の命などどうでもいいのだろう
アジア多神教勢力はこの原理主義同士の戦争に中立を保ったほうが利益


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 22:29 ID:/I8PlAws
↓こういう酔狂な香具師まで出てくる平和な日本

ttp://www.interq.or.jp/jupiter/tak7/deai/deai.html
イラク邦人人質事件解決誓願!!
LOVEアンドPEASE運動展開!


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 22:32 ID:xy5zA6yF
PEASEワロタ


364 ::04/04/12 23:00 ID:TogkT7QK
>>345
いやいやあ、615君さあ。
思わず食ってた飯を吐き出して味噌汁までこぼしてひっくり返って笑っちまったよ。面白いなあ君。
無視するつもりだったけど、もう少しだけいじくらせて貰うぜ。
一応読んではくれているみたいだが、理解はしていない、と。つまりとても頭が良いと(笑)

>しかし、「ダッカ事件」に間に合うって何なのかな?
って、こっちが聞きたいよ。
そんなこと言ってるのは君だけだよ(笑)

>もし、それについて有用な意見を公式の場で語り合うというのが、
>炎君のの間に合うの定義だとしたら
コメントするのも馬鹿馬鹿しいけど、そんな事じゃ全くないから。頭いいなあ(笑)だからその後に続く君の茶化しも明後日の方角。

>朝日ジャーナルの名前を出して、高年齢を気取るのもいいけど、
「朝日ジャーナル」の一言を以って俺が君より年上の証拠にはならない、と君は言ってるわけだ。
つまり、ネット上での発言だけでは年齢の証明は出来ないって事を君自身が主張してるわけ。
だからどちらが年上かなんて議論は無意味なわけよ。解る?何度も言わせるなよ。
君が俺より年下だって事を否定したいのは良く解るけどね。
何て言ったって
>ネット上とはいえ、上下関係あるんじゃないのかなー?
って持論だからねえ。俺が君より年上じゃ困るもんな。
あーあ、パラドックスだね。どうする?(笑)
君みたいな教員に教わる生徒は本当に気の毒だな。
日本の未来は暗いねえ(鬱)

>君のレスはここ以外では通用しないもんな
それが何か?イラク情勢に通じないのなんか当たり前じゃん。
何度も言うが、スレタイ読め。

365 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/13 01:26 ID:iJyssB4u
>>361
馬鹿ちんファンダメンダリストの宗教対立と見るのは
あまりに表層的理解ではないでしょうか。
戦争の原因の根本はは古今東西、経済的な理由に付きます。既特権益の収奪です。
宗教、思想などは為政者が内部不満を対外的に振り向ける方便にすぎません。
それに、イラクがグチャグチャになりクウェート、サウジ、イランに波及しようとも
札ビラ切れば原油の安定供給が出来ると思いますか?私は思いませんね。
まず米国メジャーは売ってくれないですよ。
さらに、9.11で邦人にも多数犠牲者が出ましたが、
日本国外でテロに遇うのは自己責任でしょうか?
国内で起きなければ無問題?勝手に行った三馬鹿と同じ?
それにしても、今、イラクから手を引いたら
国内でテロが起きないという可能性は大変に低いですがね。
亜細亜多神教は傍観の一手なんてのは無責任な小国でしか通用しません。
もっとも、コミットしつつ、深入りはしない。そういう外交ならば理解できますが。

366 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/13 01:55 ID:iJyssB4u
>>365ではいまいち分かりにくいですね。
つまり、アラブ・テロリストの憎い相手はキリスト教原理主義者ではなく、
お金持ちと言うことです。私たちは普段意識しなくても世界標準に照らせば
メチャメチャお金持ちなんです。貧乏人は金持ちに嫉妬します。
だから、アラブは日米でテロを繰り返します。「それが定説です」


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 02:18 ID:La7F2l2g
正直テロリストの頭の中と、オマエ等の頭のなかって
同じだと思う。


我こそ正論

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 02:36 ID:XK4kxMdJ
            _.. - '' "  ..;:;:;:;:;::.      .:..:..゙ヽ,ヽ .:゙、 `'' ; 、
         ,-γ"j゙      ;:;:;:;:;::.     .:.:.::.:.:.:. ゙、;::.:.゙、:::. ': ゙ヽ,
         / ,'::.,'  ..::..    ;:;::;:;:  ;'  --_ :.:.:.: ゙,:.:.: ゙,::::. ::  :〉
       /  ,'::,.' ..::..::.. .,.,  、  ;:;  ;,  ::;;''_,=;゙ニ__:.:..:.゙,:.:.: ゙,  ::::.. ゙i
      /.:.: .:.l:..゙,   .:: /.:;:;:;:, ゙,  ;:  ゙゙'':::,;;;ム;P゙У :::::::::゙,:.:.: ゙,  ミ:.:. i
    / .:.:.:.:..:.:.l:.:.゙,  ,/"゙,ニミ:;:;:,_ノ  ':   ::::;;; ;゙''゙゙゙" ,,;:  ゙,:.:.: ゙, ';:;:; ,'
   ,.' ..:.:.:.:.:.: :.:.l:.:.:゙,  ,;≦゙P;)ミ、 /  :  ' ' ':;.,.,、 ;;;;;:''  .:.:;i:.:.:, ゙,;:;:. ,.' はぁ・・・
   ,' _ 彡:.:.:  :.:l:.:.:.゙,;;;;, ゙゙''゙゙''"゙ .:.:' ' .::::::..   ;:;:;';.,、   .:.:.:.;;l|:.:.: ゙,/
  i ,,, ゙:;,彡    ゙;;;, ゙;;;;;:;:;.,.,.  ,':.:;,:  ;;'''_,゙ニ=._ '':;:;:;:;:゙゙゙゙;、;: ;;;l!ヽ;.:.゙,
  ゙ヽヽ ゙;;、=.:.:;:  ゙;;;. ii '' ':;:;:;. ,':.:  ,.'"´   ,,,_`ヽ ;:;:;:; .;;.;: ,;;;;;;|!  ゙ヾ
    ゙':゙._ ゙':';';';:;:, :.:.:.:.ili;.:. :;:;: ;';:;:;:: l ョm .;.G=ヲ ;::;::.: :.:.  ゙;;;;;;!
      `':、' ' ':; ;.;.:.:.il|li::::.:.:.:.:. ゙;:;:;:;: ヽべ、ノv'",ソ∴:.:.:.  ,, ゙,ー+-
       `''-、 .;.;.:,'l||||ll;::.:.:.:. :: ゙;; ;:;:;:゙'';';;''';'''";;∴∵-‐ ;:;  i-..!_
          i,/ヽ,゙゙'''゙:::;;:,' 丶 ゙;:;:;:;:∴∵:,ィiiiiii;、∴ー'' iii, {  i、
            ,.::ヘ:::::::::゙, 、 _.゙;:;:;∴∵,ィil|l!'l,''";`;'ー;、ッi,,j i  i;:゙ヽ.
          /:::::::゙,:::::::::゙、"k、'  ∵',-゙:":;:;:;'l,:;:;: '''  i==i j  i;:;:;:;゙i

       この地球に平和なんか 人類が絶滅するまで無理だろw

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 02:42 ID:+5GOhYqW
俺と彼女だけ生き残っていれば大丈夫

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 04:52 ID:La7F2l2g
なんというか、
正直同じ展開を延々繰り返している光景には飽きた・・・というよりもなんか拷問だ。
毎日毎日嫌〜な気分ですごしている。
2ch中毒・見るな・くんな・といわれればソレまでだが、2ch好き。見たい。行く。
でもこのスレ見るのはイヤ。
こんなわがままな気持ちで見てる香具師って多いだろ?このスレに関しては?
お願いだからこれで最後にしてくれよスレは。正直次回たったら削除依頼行くよ俺。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 05:42 ID:SkkiNrVO
ナキゴト イッテンノカ?

372 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/13 06:19 ID:iJyssB4u
>>370
堂々巡りの議論なのはスレの内容が世界平和ですから仕方ないと思います。
過去に、まず哲学的なアプローチがありました。
人間は競争、闘争を本能的に持つのだから、
外科的手法、思想統制では人間が人間足り得ない、との結論に至ってます。
それから地球人氏の技術的具体案含んだ提案がありました。
中でも軍事力の縮小、一極化は平和へのキモだと思います。
個人的には賛成する面が多くありましたし、引き続き議題にしたい所です。
日本人が世界平和に貢献するには日本平和が大事である。
という考えから日本の改憲案も論じました。
途中から社民党支持者の執拗な妨害がありましたが、正直言いまして慣れてないので
荒しなのか理解してないのかわからずに(私に文章力無いので)
何度も繰り返し書き込んだのは申し訳ないと思ってます。すみませんでした。
しかし、私は心底、真剣な議論を求めています。
罵倒する前には、社民に対し意見、具体案を求めています。(一度も提案無いですが)
建設的な意見の交換がしたいのです。
貴方も諦める前に議論を方向付ける提案をしてみたら如何ですか?
私はギリシア、ローマの昔から続いた議論がここで尽きる事は期待してません。
気長に世界平和を考えながら時事問題を絡めて話せれば良いと考えてます。
それじゃあ駄目でしょうか?

373 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/13 06:39 ID:iJyssB4u
このスレからわんわん氏、ルイージ氏が消えたのは呆れたからでしょうか。
最近は「がむ」が三人いますし、在中国615さんと社民信者615もややこしい。
社民信者615は後発なのだから名を改めるべきです。
「がむ」の名を語る人も誤解を生むので止めてください。
早速、社民信者615は混同してますが、
個人情報特定する前にID確認する知恵を持ちなさい。
在中国615さんとは有益な対話ができますが、
社民信者615はこちらの質問に答えるまで無視します。
答えられないなら勝手に吠えてなさい。私は一向に構いませんから。

社民の組織的な書き込みを示唆する記述が見られますが、
多勢を要していながら荒し、煽りしか出来ないから同党の議席がつるべ落としなんです。
余計なお世話でしょうが、このままでは夏の参院選で解党になりますよ。
この機会を利用してなるほどと得心出来る党政策を提示してはどうですか?
煽り、荒しで日本が良くなる筈がないのは幾等、社民党員でも理解できるでしょう?
言葉尻を捉え、揚げ足を取るばかりでは社民の評判が下がるだけです。
他運動員の迷惑も考えて自己批判して下さい。

374 :615:04/04/13 07:41 ID:bLeO6dds
>>364 昨日はそのレスを見てみんなで大笑いさせてもらったよ。
君のレベルが低いことがつくづくわかったよ。
>思わず食ってた飯を吐き出して味噌汁までこぼしてひっくり返って笑っちまったよ。
>面白いなあ君
よく臆面もなくこんなことが書けるなー。今時、高校生でもこんなこと
書かないぜ。さっそく2ちゃんの迷言集に載せてもらうよ。
>>しかし、「ダッカ事件」に間に合うって何なのかな?って、こっちが聞きたいよ。
>そんなこと言ってるのは君だけだよ(笑)
おいおい、自分の書いたレスすら忘れるとは、高校生にして早くも健忘症かい?
>あと、本当に37歳だとしたら、60年安保どころか、70年安保にも間に合ってないじゃないの(笑)
>小学生か中学生だろ?それがコンプレックスになってるのか?「自分は安保に間に合わなかった……」って。
間に合う間に合わないの論議を仕掛けてきたのは君の方なんだがな。
>だからどちらが年上かなんて議論は無意味なわけよ。解る?何度も言わせるなよ。
年齢の事を気にしてるのは君の方だろ?こっちが君の書き込みを
苦労を知らない80'S生まれの典型的な頭の悪い書き込みとして、
使わせてもらうのは自由なんじゃないの?
とりあえず、君の内容のないレスは2ちゃんの典型例として、今日発行のメルマガで使わせてもらうから。
せいぜい、年齢不詳を気取ってください。
後、君がもしこっちより年上だったら、そんな頭の悪い書き込みする姿は気持ち悪くて想像できないなー。
君の過去レス見たら、虚勢を張る典型的な低年齢層の書き込みなんだけどね。
それはそれで気持ち悪いから、改めてみんなで大笑いさせてもらいましょう。






375 :615:04/04/13 07:51 ID:bLeO6dds
がむくーん、相変わらず長文で中味のない書き込みに終始してるなー。
このスレの解説するとは、君はやっぱり主役気分なんだな。
ネット上でのみ自分の存在場所が得られて至福の時を過ごすのもいいけど、
現実に戻った方がいいんじゃないの?  藁)

とりあえず、がむくんに改めて宿題:
@.米英軍と明らかに違う目的でイラク入りした自衛隊と日本国民の真意が
いつまでも伝わらない訳がない。
→その根拠は?
A.アラブは日米でテロを繰り返します。「それが定説です」
→「定説」とは思い切った事をいいますな。そのソースは?
少なくともイスラム原理主義者は宗教上の理念を持って、反米を
掲げているのが「定説」だと思いますが???????
B.日本人が世界平和に貢献するには日本平和が大事である。
という考えから日本の改憲案も論じました。
→なんで、改憲したら日本が平和になるのかな?ということは、
今の日本は平和じゃないんだ。今の日本が平和ではないというソース求む。
C.人間は競争、闘争を本能的に持つのだから、
外科的手法、思想統制では人間が人間足り得ない、との結論に至ってます。
→そのソースは?君の脳内で結論に至っても誰も認めてくれないよ。
新しくこのスレに参加する人間への説明になってないね。




376 :がむ ◆uxBweX3ODY :04/04/13 08:09 ID:1ZAdPMpy
馬鹿小泉は、無礼にも、明日 戦争屋の血塗られたチェイニーと天皇・皇后
陛下に面会させる手はずを整えた。 こんな穢れた戦争犯罪人を天皇・皇后に
会わせる等、言語道断。強く抗議しよう。

内閣: 03−3581−0101

宮内庁
※ご意見・ご感想をお寄せください。 E-mail:information@kunaicho.go.jp
 住所 : 〒100−8111 東京都千代田区千代田1−1
 電話 : 03−3213−1111(代表)
イラクに関して親米ポチが予測すること言うことの
ちょうど逆の事態がなぜか実現します

ポチは開戦前「イラク戦争したらフセインがいなくなって中東は安定。原油供給
も安定して原油価格はsageる。大量破壊兵器はきっと見つかる。米軍は解放軍
として歓迎されるので占領は成功する。イラクの次はすぐ北朝鮮」と楽観論で
戦争を煽ってました。
一年後その予言はことごとくハズレ見事なまでに逆の結果になったw



377 :がむ ◆uxBweX3ODY :04/04/13 08:10 ID:1ZAdPMpy
ボクチャン、低学歴だから詐称しちゃった。コネズミみたいに機密費、学長に
使って単位取ったって言わせようかな?
    三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'
  晋晋晋          三晋晋
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋 @ボクちゃんは、妻を「あきえ」と呼び、
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i 妻は、「晋ちゃん」と呼んでるよ。
   I │  // │ │ \_ゝ │ I Aボクちゃん、部屋を散らかす癖があって
   ヽ I    /│  │ヽ    I/ 寝ながらお菓子を食べるんだ。あきえには
    │   ノ (___) ヽ  │ 叱られるけど、実家では全然OKだったんだけどな〜♪
    │    I     I    │ Bボクちゃんは、おせんべいとかクッキーが好きなんだ。
     I    │    I    I お酒飲めないから甘党なの。一番好きなのは、「ププ」
     i    ├── ┤   │アイスクリームだよ。寝る前にもたべちゃう。
     \  /   ̄  ヽ  ,/ 飼ってる犬にも、ププをあげてるよ。
       ヽ_      'ノ   Cぼくは、アグネス・チャンが大好きなんだ。
                   一番好きなアイドルは西田ひかるダヨ。
D通販で最近たるんできた下っ腹を鍛えるために、
通販で「アブスライダー」を買って鍛えてるんだよ。

こんなボクちゃんだけど、次期ニュースステーションキャスターの
古館さんに「ポスト小泉」として褒められちゃったヨ。
こんな、ボクちゃんだけど、ヨロシクネ。
ププだって、(´`c_,'` )プッ( ´,_ゝ`)プッ。w



378 :370:04/04/13 09:32 ID:KUfbpspd
>>がむ ◆fHUDY9dFJs
その類の回答ももう何度も見た。
もうイイや、いまからいってくる。

379 :370:04/04/13 09:39 ID:KUfbpspd
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku/1030179817/l20
>>199にしてきた。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 09:42 ID:xnz+e03T
アホですか。こんなんで削除されるわけない。

381 :370:04/04/13 09:44 ID:KUfbpspd
削除依頼に意味があるからしてんだよ。
だいたい過去ログみてみろ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 09:51 ID:xnz+e03T
まぁお前の自己本位な精神における何らかの儀式なのかもしれんが( ´,_ゝ`)プッ
このスレに影響はない。

383 :370:04/04/13 09:59 ID:KUfbpspd
かもしれんな。俺精神疾患でもあるのかもな。
でも正直飽きたよ、その手の反応にも。
んでこの後もスルーで同じ内容で議論が続くのか??
かれこれ7ヶ月になるんですが、いい加減キレてもOKかと思ってね。
さよなら宣言してる野郎がいるスレってやっぱオカシイぞ。

384 :370:04/04/13 10:01 ID:KUfbpspd
消えた爺じゃないが、正直お前等議論する事自体が世界平和の妨げ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 10:08 ID:xnz+e03T
スレよりお前の頭がおかしい。確実に。
飽きたら去ればいい。2chはここだけではない。
お前の脳内・世界平和の妨げになっても世界には影響しない。

386 :370:04/04/13 10:18 ID:KUfbpspd
そうなかね。

「気にはなってしかたないが、存在に腹が立つ」

ってことがまったくない。というのならそれは嘘だな。
俺今そんな気分だよ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 10:22 ID:KgjfVX8I
>馬鹿ちんファンダメンダリストの宗教対立と見るのは
>あまりに表層的理解ではないでしょうか。

どちらかというと、今のイラクの混乱が国内過激派によるものだと
考える方が表層的だと思います。
今のイラクはちょうど80年代のアフガニスタンに酷似しています。
イスラム原理主義者の有志はソ連と戦うためにアフガニスタンを目指し
ましたが、今は米国と戦うためにイラクを目指しています。
少なくともアルカイダのテロは貧困とは結びつかないと思います。
次レスにイスラムの教義を貼りますが、これを見るとアメリカが
根付かせようとしている民主主義とかけ離れていることがわかります。
少なくとも、歴史上、アメリカイズムがうまく根付いたのが日本だけ
(韓国も根付きつつある?)なのは事実ですし、両国が依然としてアメリカ
の実質占領統治下にある事を忘れてはならないと思います。

388 :370:04/04/13 10:22 ID:KUfbpspd
多分ずっと見続けてきたのが悪かったんだろうな。
しばらく離れよう。さようなら。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 10:23 ID:KgjfVX8I
2_191.
かれらに会えば、何処でもこれを殺しなさい。あなたがたを追放したところから、
かれらを追放しなさい。本当に迫害は殺害より、もっと悪い。
だが聖なるマスジドの近くでは、かれらが戦わない限り戦ってはならない。
もし戦うならばこれを殺しなさい。これは不信心者ヘの応報である。

9_5.
聖月が過ぎたならば、多神教徒を見付け次第殺し、またはこれを捕虜にし、
拘禁し、また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが悔悟して、礼拝の務めを守り、定めの喜捨をするならば、
かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる

47_4.
あなたがたが不信心な者と(戦場で)見える時は、(かれらの)首を打ち切れ。
かれらの多くを殺すまで(戦い)、(捕虜には)縄をしっかりかけなさい。
その後は戦いが終るまで情けを施して放すか、または身代金を取るなりせよ。
もしアッラーが御望みなら、きっと(御自分で)かれらに報復されよう。
だがかれは、あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。
凡そアッラーの道のために戦死した者には、決してその行いを
虚しいものになされない


390 ::04/04/13 13:22 ID:QXzkKHX2
>>374 たのむから笑わせるのはやめてくれよ。
思わず牛乳を口から噴出しそうになったよ。面白すぎるよ君。
>よく臆面もなくこんなことが書けるなー。今時、高校生でもこんなこと
>書かないぜ。さっそく2ちゃんの迷言集に載せてもらうよ。
迷言集って何だよ。 (笑)君は出版物でも刊行してるのかい? (笑)
>あと、本当に37歳だとしたら、60年安保どころか、70年安保にも間に合ってないじゃないの(笑)
>小学生か中学生だろ?それがコンプレックスになってるのか?「自分は安保に間に合わなかった……」って。
この文章のどこに「ダッカ」というキーワードが隠れているか教えて
くれよ。思い込みが激しいのは君の方なんだがな。 (笑)
>年齢の事を気にしてるのは君の方だろ?こっちが君の書き込みを
>苦労を知らない80'S生まれの典型的な頭の悪い書き込みとして、
>使わせてもらうのは自由なんじゃないの?
だから、それが思い込みつってんの。ネット上での年齢を気にしてると
誰が言った?頼むから頭の悪い書き込みは辞めてくれよ。
>とりあえず、君の内容のないレスは2ちゃんの典型例として、今日発行のメルマガで使わせてもらうから。
>せいぜい、年齢不詳を気取ってください
はいはい、そうします。これで満足かい?しかし、こんなのが教師とは
教わる生徒が気の毒だな (鬱)



391 ::04/04/13 13:53 ID:ez4YttQU
>>374
うわ。
ここまで頭悪いとは思わなかった。
気持ち悪い。本当に相手しなければ良かった。

皆さんすみませんでした。こんな既知外を相手にした私が愚かでした。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 14:33 ID:Exzc1h+H
>>390 >>391 つーか相手にしてんじゃねえよ!
スレを私物化するな!ここはお前ら固定の馴れ合いの場じゃねえんだよ!
お前、固定にしてヒーロー気分なんだろうが。!
がむも勝手にスレを自治するんじゃねえよ!
馬鹿かお前ら?炎は消えていいよ!

393 :炎#:04/04/13 15:03 ID:ez4YttQU
>>392
>>390は偽者だぜ。
引用符を比較してくれ。

でももう俺もそろそろここから出て行くことにしようかと思ってる。
済まなかったな。



394 :炎#:04/04/13 15:04 ID:ez4YttQU
あれ。トリップ付かない(笑)これでいいかな?

395 ::04/04/13 15:11 ID:ez4YttQU
まあいいや。
でも偽者君よ、もう少し気の利いた言い回ししてくれんかな?

俺もしばらくここを離れるから、「炎」が書き込んでたら偽者って事で。

396 :ユパ:04/04/13 15:14 ID:7NyzH0Bc
またスレが一つ死んだ…。

397 :名無しさん@お腹いっぱい:04/04/13 15:29 ID:/7z+7f/E
遅れてきた世代のこと?
「あっちが昭和ひとケタなら、わしらは昭和ふた桁だ。」っていうわけだね?


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 15:31 ID:SkkiNrVO
ココデスカ?ルイ ハ ルイ ヲ ヨブ ノ スレ ハ・・

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 15:31 ID:mai24kAN
  \<        ヽ   ゝ     \ヽ l|l|l|l //
      ゙ノ    二、___ゝ,/_/ヘ  |     \         /
      |    ヲ          |  |     .二  い   あ  .二
      |    ┤  ===、 , ==|  |     ―  な  の  .―
     ノ   彳 ‐・==‐.〈・=={  ゝ    ゙二  け  3  二
    ゝ、 . イ`Y|ゝ  / \ |‐<     .―  れ .. 人  ―
      く  ゞ:|       - ゝ::::\    二  ば  さ  二
       .ヒi_,|\l  [ ――.|\:::,-‐ヽ.  .―   :  .え  .―
         外:、 \____,|  ,' ,'",-‐ヽ..二   !!     .二
     __.ィ" ヤ \   ./ ト、_l`、,' ,'"-‐ヽ.//        \
  ̄ ̄   |  .ヤ  `>:::::< .| ヽ.`Y`、 ,'"´-// l|l|l|l ヽ\




400 :がむ  ◆diEk0iTtGI :04/04/13 17:38 ID:4wIbzcCO
3バカの家族の態度が急にしおらしくなったのは、気のせいでしょうか。
日本政府が予想外の強きな行動に出た上、メディアからも自作自演説
が出てきたからでしょうか。
衆議院の補欠選挙が公示されましたが、審判がどう下るか楽しみです。
プロ市民は勝手に地獄に落ちてください。

401 : :04/04/13 17:57 ID:S9RL0Lvd
アメリカに意見なんか言えないしね。


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:32 ID:qoLXnBOC
         _________
         /             \
       / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \
       / /              ヽ ヽ
      / /               ヽ ヽ
     / /                 |  |
     |  |                 |  |
.     |  | /´ ̄`       ´ ̄`\`i |  |   
     |  ,|   ‐++++、     ,:++++‐ ヽ | |   
    ,r‐、 l.   "ヽ、._゚ノ ,   、ヽ.゚__,ノ゙  .| r‐ 、 
    ! r、| !.       /   ヽ      .| |,ヘ | 
.    | ト |.|       /     ヽ     | ! ン ! 
.    ヽ.__|.| ト、.__`ー^ー^ー'__,.ノl !.!__,ノ  2chネラーらを相手に
                             してる暇はないんです。
.   .    |.ヽ`lココココココココココ,フ/ !     
.       !. ヽヽlココココココココフ'ノ .!    
.   .    !   ` ‐-----------‐ '   /     
.        `' ‐ 、.   ====   , ‐' ´ 
             !` ‐ 、.__,. ‐' ´|
            |           |
     ___, o‐7        ヽo、.____
   ,. ‐''|   | 8          8  |   |ー-
     |   l ┌──────┐ l   l
      !   ! │高遠妹 30歳 | /   /
.      ヽ   ゙└──────┘'   /
            ゲバラ萌え

 テ ロ リ ス ト は 友 人  悪 い の は 日 本 政 府


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 00:26 ID:mHecL5Vc
なんかいろいろ見てきて気づいた事がある。
それは「平和」っていう言葉が戦争や人殺しの世界へ導いているんだと。
人は「平和」っていう理想を求める。
でも、その「平和」っていう理想は人間、一人、一人がちがうようにみんなちがう。
だから、人は理想のままに争いを続ける。
そもそも「平和」っていう言葉は金持ちが抱いた一つの大きな理想への遊びにしか思えない。
「生きている」 ただ、それだけでいいのではないだろうか。
みんなに聞きたい事があります。
「平和」っていう言葉を捨てて世界を見た時、この世界に何を感じ何を求めますか?
大変申し訳ないのですけど、いろいろと知りたいのでマジレスキボンします。

404 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/14 01:11 ID:3QbnxOgG
>>403
難しい内容にはたと考えて見る。
まずあんたが言う

>>そもそも「平和」っていう言葉は金持ちが抱いた一つの大きな理想への遊びにしか思えない。

と言う所を考えて見た。あんたが言っている様に平和の理想は違う。
今迄散々論議しても平和の定義さえ誰も見つけることが出来なかった。
でも漏れは理想への遊びとは思わない。>>370>>372>>373>>378>>383のレスを
見直して貰いたい。後、このレスを書いた人ももう一度考えて貰いたい。
7ヶ月の論議と言うが、その位の論議で平和への道が開かれるなら
もうとっくに実現しているのではないだろうか。
確かに最近糞スレと化している。さよなら宣言したりするのはその証だろう。
飽き飽きしている人も沢山いる。漏れも正直飽き飽きしている。
でもそれこそが平和への願いなのではないだろうか。
人は争って成長する部分もある。それが戦争へと繋がる。人は争いが無ければ
駄目になる。権力、金それぞれだがそれを求めて、争いを求めて争う。
前に誰かが人間は争いを好む生き物とレスした人がいた。最もだ。
しかしそれ以上に平和を求めて争ってきた。
一番の間違いは力に対して同じ力で対抗してきた事だ。
他に方法が無いからそうなるのだが、別の言葉とかの力は金や権力、軍事力といった
力に対しては余りにも無力だからだ。人間の欲がそうさせるのだが、
では欲が無ければいいと言ったシャドー君の言葉はある意味真実なんだが
それはみんな嫌で議論は堂々巡りとなった訳だ。




405 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/14 01:32 ID:3QbnxOgG
次に

>>「生きている」 ただ、それだけでいいのではないだろうか。

という事を考えて見る。なるほど、これも正しい意見と思う。
しかしこれは比較的平和な日本での言葉ではなかろうか。
手塚治のブラックジャックって読んだ事ある?それにドクターキリコ
と言うのが出てくるのだがそいつは安楽死させる事を職業にしている。
内戦や戦争で傷ついてもう手の施しようも無い苦しんでいる患者に毒を注射してやったら
みんな喜んで死んでいったと言うものだ。
内戦だけではないだろう。一日一食も食べる事が出来ない人達が同じ事が言えるだろうか?
言いたい事が分かってもらえたろうか。
そう、日本は恵まれているのだ。いくら不況だなんだといっても世界のレベルから見たら遥かにね。
でも豊かになった分それを手放さないように必死だ。恵まれているぶん欲が出てきているのだ。
漏れもやっている事といったら駅前の募金くらいだ。今の生活からレベルを下げたくないからな。
よってこの意見は日本にとっては真実、という見解に達した。

406 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/14 01:43 ID:3QbnxOgG
最後に

>>「平和」っていう言葉を捨てて世界を見た時、この世界に何を感じ何を求めますか?

これを考えてみる。ふむ、非常に難しい。はっきり言って漏れには簡単には答えれそうにも無い。
みもふたも無い言い方をするとやはり富と名誉を求めない人間はいないのではないだろうか。
ていうかごく自然の考えと思う。これを持っている人間次第で世の中どうにでも
変わるものだと漏れは思う。なんかやりきれない考えだけどな。

407 :がむ  ◆uxBweX3ODY :04/04/14 08:14 ID:pa7gccWW
人質の3人は「自殺」しようとし、かつ、それによって「他人殺し」を
成立させようとしている。3人がイラクという地に死の危険を覚悟で
自ら赴いた故に。
自分を殺すこと(生理的、肉体的意味で自らの命を絶つ)は他人を殺すことだ。
いまやこの3人は“自分を殺す”可能性の真っ只中にある。これを、「彼らは
テロリストに“殺される”だけではないか」、と解釈するのは誤解。
何故なら、3人は死の危険があることを各々が幾ばくかは承知で、それでもイラクに
行き活動することを“主体的に選択”したからだ
(イラクへ出発直前に残した言葉を総合するとこのように心中察するのが妥当)。
3人はまず“自分を殺して”行ったのだった。すると、テロリストあるいは
武装集団という他者が自分たち3人という“他人”を殺すことで、自分を殺すことを
成就せしめることになる。が、無論、他者(武装集団)が他人(3人)を殺すことによって、
この3人が自分を殺すなどということは、当然、当人達が望むべくもない。
この可能性(拘束⇒処刑)の現実化はイラクへの自衛隊派遣がなければゼロに
等しかったのは誰の目からみてもいまや否定できない事実。



408 :がむ  ◆uxBweX3ODY :04/04/14 08:15 ID:pa7gccWW
死の危険を幾ばくかは承知で行った、といったが、3人が行ったことと
自衛隊の違いは、前者が国家政策と無関係で個人として赴き、武器を携えず
地元民に溶け込みながら活動したこと。後者は国家政策、連合国政策の一環として、
武器を携え地元民に溶け込まず宿営地にこもりながらの活動。
自国のことのみに専念して他国を無視してはならないと謳う憲法前文に
まるで忠実に動いたかのようなこの3人が、自国の都合(日米同盟や北朝鮮問題)
ばかり考え動いた日本政府及び自衛隊が原因で囚われの身になったのは皮肉なことである。
9.11テロ後、米国も同様に失墜した国威回復の為対テロ戦にアフガン、イラクと奔走した。
自国のことのみに専念したのだ。WMD無きイラクのことを無視して。戦前はShow the flag,
戦後はBoots on the groundで同盟ゆえに米追従の日本も自国のことのみに専念した。
対テロ戦に奔走する米国を止められなかった日本はこの憲法前文を冒涜したにも拘らず、
小泉は復興支援の時だけ都合よくこれを持ち出して自己正当化してみせる。
憲法の精神を遵守したこの3人を、その精神を自ら冒涜した日本国政府が万が万一、
救うことが出来ぬならこの日本国は最早滅んだに等しい。
3人のご家族の願いはひとつ、自衛隊の撤退である。


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 08:56 ID:72YQe6E5
>408
そこまで深く考察できるなら、
「平和憲法」が実国際社会でリアルな力を持ち得ないことが
わかるんじゃないかと思うんだがなあ。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 12:31 ID:pna/N9iK
>がむ ◆9.jL3qDtwM
>がむ ◆diEk0iTtGI
>がむ ◆uxBweX3ODY

お前ら、楽しいのか?
いい加減にしたら?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 12:33 ID:BlFBe4Od
現状憲法を平和憲法と呼ぶのは変だ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 15:55 ID:pna/N9iK
>>411
なぜだ

413 :615:04/04/14 17:22 ID:fTlqms1C
がむくーん、質問に答えてよ。
がむ君の宿題:
@.米英軍と明らかに違う目的でイラク入りした自衛隊と日本国民の真意が
いつまでも伝わらない訳がない。
→その根拠は?
A.アラブは日米でテロを繰り返します。「それが定説です」
→「定説」とは思い切った事をいいますな。そのソースは?
少なくともイスラム原理主義者は宗教上の理念を持って、反米を
掲げているのが「定説」だと思いますが???????
B.日本人が世界平和に貢献するには日本平和が大事である。
という考えから日本の改憲案も論じました。
→なんで、改憲したら日本が平和になるのかな?ということは、
今の日本は平和じゃないんだ。今の日本が平和ではないというソース求む。
C.人間は競争、闘争を本能的に持つのだから、
外科的手法、思想統制では人間が人間足り得ない、との結論に至ってます。
→そのソースは?君の脳内で結論に至っても誰も認めてくれないよ。
新しくこのスレに参加する人間への説明になってないね。

後、炎君もイタイよな。390のレスで牛乳とか書いて自分が学生
なのを暴露したのに気付いて、慌てて偽者扱いするなんて・・・。
カコワルイヨ。

しかし、がむ君は言ってることが相変わらず支離滅裂だな。
あなたは自衛隊撤退に賛成?反対?どっちなんですかだな。

414 :tohtoshi:04/04/14 17:38 ID:U//T2gYS
犯罪やテロ活動、戦争などが世界中で蔓延る不良星の地球(煉獄)を、真の平和による安心、
幸福、繁栄にまで至るには人類の邪悪な心から愛念へ意識改革を行わないと無理だろう。
故谷口雅春氏によると、戦争原因の根本は小さな個人の闘争精神からすでに起こり、その闘争精神
である悪想念の波が集まって集団的な闘争精神波の大きな渦巻きを作り、その闘争精神である邪悪
な想念波の強烈な波動渦巻きに感応した某国の権力者が、実力をもって闘争を始めるそうだ。
それは地球と人類が未だ発達の段階であり未熟な状態に相当して、類は友を呼ぶ法則から、
邪悪な思想の想念波動に支配されたこともあり、進化が遅れているからなのです。
人々の想念波動を光明化して優良星の波動にまで高めないと闘争精神を抑制する事は出来ない。
今後、世界の主要都市は順次に局地(限定)的には核戦争の勃発もあり得ると予感している。
その後に、新秩序の世界が築かれて平和が訪れるだろう。
出典 www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/ 危機が近し心して暮らそう。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 17:49 ID:NibIfnOs
なんか新興宗教の妄想まで飛び出してきたなぁ・・・
平和ってあまりにも抽象的すぎるからなぁ・・・

平和=人類みんな幸せって錯覚してるんじゃねーの?
まさに平和教だね。

416 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/14 17:56 ID:3QbnxOgG
>>415

でも平和=幸せって一理あると思うぜ。
特に宗教にはまっている香具師はみんな幸せそう。目が違うもん。
漏れは嫌だけどね。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 18:37 ID:pna/N9iK
戦争してるより平和の方が幸せに決まってる。
殺されることを恐れずにいられるからこそ、メシの心配しなくていいからこそ、
気楽に色々なことを楽しんだり、文句言ったり、にちゃんに書き込んだり出来るわけだ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 19:12 ID:o4U3Sted


419 :こまってる:04/04/14 19:13 ID:+pxln1U7
うん。

420 :遣ろう、:04/04/14 19:15 ID:+pxln1U7
世界平和の為に、平和の礎を築くために、先ずキルクークに平和施設部隊を派遣しましょう。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 19:17 ID:o4U3Sted
すみません↑はミスです。



422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 19:21 ID:o4U3Sted
世界平和は可能です!

人間の存在を脅かす脅威が出現すればおのずと達成されるでしょう。

しかし皮肉なことにそうなれば、世界平和が達成したとしても喜ぶ人間は皆無でしょう。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 19:42 ID:x19JCM+M
科学技術の進歩は人間の生活を豊かにし又快適な社会生活を可能にしてきました
なんにでも表があれば裏もあるのは世の必然で、快適な技術は高性能な武器に
変身してゆきました。 この武器というものは売り買いすると思いもかけない
大金に換わり商売する人の羨望の商品になりました。 ここでこの利権を他人
に渡したくない人がいて新規参入したい人はその人たちが納得するようなものを
提供しなければならなかった、でも需要がなければ在庫が溜まっていくのは商業
活動では是非もないこと。そこで大きな需要を作るため又古い在庫を処分するため
世界各地に消費地を作らなければならない必要性が生じて来たのです。

424 :富士山は何処から見ても富士山:04/04/14 19:57 ID:DWNJeAxm
アメリカの最後の砦はリスクテイキング
 
そしてダンは、突き詰めていくと、アメリカの最後の砦は、リスクテイキングなのだ、と言う。
We still have one big advantage: risk-taking. More than any other
developed nation, the United States encourages people to take
economic risks, and our renewed culture of entrepreneurialism has
brought us a long way in recent years.



425 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/14 21:26 ID:jwa+g+JV
>>423
南北戦争でも儲けた武器商人デュポンが4500人の人員削減ですと。
戦争続きで商売繁盛の筈なのになんでですかね。
武器以外の事業は業績悪化でしょうか。まぁどうでもよいですが。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 23:13 ID:NibIfnOs
】陸自駐屯地に暴走車突入、隊員1人死亡

14日夕方、福岡県久留米市の陸上自衛隊久留米駐屯地に
男が車で侵入し、隊員を次々にはねた。
隊員1人が死亡し、けが人も出ているもよう。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH

だってさ。敵は外じゃなくて中にいるってことか・・・


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 00:39 ID:77/jq1Mb
だけど戦争はつまるところ人類の集合無意識の表れとするならこの宗教は真実を
確かに言っていることになる。漏れは基本的に戦争を国家や宗教の責任にするのは
反対でそれを構成する人類の存在そのものにあると思うから

428 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/15 02:13 ID:Qs4O3kfS
>>407-408
着いた途端に拉致だから三人が地元に溶け込んだとは言えないでしょうね。
自衛隊はエイリアンの活動はしてません。
イスラム教に配慮して豚も酒も断ってます。佐藤一佐のヒゲ面もそれを現す例です。
三人の実行力には恐れ入りますが民間支援はリスクが高いから自衛隊派遣したのです。
政府予算は有限なので、イラク復興資金から救出費用が引かれます。
資金面ではイラク復興に不利益をもたらしたのは間違い無い。
いくら国策に反対でも邪魔、妨害はするべきでない。

イラク国民、日本国民に損失を与える事を意図しなかったとしても
トラブルは十分予想できる場所、状態だったから、軽率な行動の結果を非難されて当然。
三人は無事に早く帰国して、まず世論からのお説教です。
納得しなくとも暫くはおとなしくしてないと
右翼の街宣行動だけでなく、右キチガイから実弾が郵送されちゃいます。
揺るがない強い信念の持ち主と見える今井さんが左翼サークルで御輿になり、
「それでも、僕はイラクに行く」って手記を書きそうで不安です。
印税全部イラク寄付ならば良いが、我のぽっぽに入れたら不愉快です。

429 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/15 02:49 ID:Qs4O3kfS
どうやら二件目のイラク拉致事件発生です。
事件再発防止の為にNGOはひとまず撤退するべきです。
ジャーナリスト保護の見地で、報道の自衛隊埋め込み式で安全確保した方が良いのかも。
イラク入り信念が慈善、売名、冒険、邪魔、利害、その他のどれであろうと、
個人、民間支援は勇気ある退却が必要です。
各国民間人が弱点と見られてます。つまり政府の対応が困難なテロ標的に認定です。
国家の民主的政策に不利益な行動は慎みましょう。
最大多数の最大福利を害するのは独善的で自己満足に過ぎません。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 03:06 ID:77/jq1Mb
イラクはこれからベトナム化とアメリカ撤退は避けられないと思うが
世界は混沌と分裂へ向かい、日本がイラクにかかわり続けるのは国益だと
信じるのは宗教だと思われ

431 :あのぉ、僕・・地球人ですが♪:04/04/15 03:24 ID:bt1xHrnD
>>430







  「日本が関わってるのはイラクじゃない、アメリカだ」









432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 04:33 ID:77/jq1Mb
イラクがこれからベトナム化するならアメリカの犬になり続けることが
国益だと言い切れるのか?まあアメリカが撤退、いずれそうなるのは
必死だと思うがそのときに日本は撤退すればいいとでも?
主権国家としての判断はどこへ行った?
このまま事態が推移すればテロ側の勝利に終わり、世界は文明の衰退が待っている
まあ一個人ができることなどそれを悲しみをこめて見ているだけだよ

433 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/15 07:42 ID:U1s1pSwt
>>432 日本は「ダッカ事件」における福田パパの「人の命は地球より重い」
の迷言による超法規的措置によって、世界の失笑を買っております。
又、「自衛隊は撤退すべきでない」68%という投票が、「撤退すべき」24%を
倍以上上回ったために掲載が取りやめられた新聞社があります。
75%の国民が撤退を望んでいると発表した新聞社は、思想が似通った20人の人間を
集めてパーセントを出しました。
たった20人の、よく似た人間を集めて国民全体の意思とするのだから、報道湾曲も目に余りますね。
マスコミは誰がバックについているのでしょうか?
さて、ここで自衛隊撤退を要求している人は、誰でしょう?
自衛隊撤退を要求する団体が、野党事務所に出入りしている情報も入っています。
個人の善意を装った野党の政治活動は見苦しいですね。
尚、イラクでの自衛隊の人道支援に「止めないで欲しい、続けて欲しい」という
現地人が多数存在しているそうです。ここで撤退すれば、落胆するイラク人が多数出てきます。
海外青年協力隊の教官は、3人の行動をまったく遺憾と感じ、
「これでボランティアが全員無謀であると思われることが残念だ」
とコメントしています。まず「社会人としての常識を養え」と。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 07:54 ID:77/jq1Mb
戦死者が自国防衛でない所で大勢出る場合、耐え切れなくなるのが民主国家
というものでアメリカとて例外ではない。日本もいかにがむのようなうよ
が撤退反対を叫ぼうといずれ撤退せざるをえなくなる。自衛隊に死者が続出すれば

435 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/15 08:19 ID:Qs4O3kfS
イラクがイスラム原理主義国家になったら危険度はアフガンの比ではありませんし、
国際社会に与える影響はベトナムよりずっと大きい。
あの辺には現代文明を支える原油があるからです。
豊富な原油が資金源ならビン・ラディンなど金主が要らず、
安定収入を得て長期ビジョンも描けます。
核開発より中央アジア、チェチェンルート等からソ連散逸核を購入する懸念もあります。
洋上と違い陸路、特に大陸内部は封鎖が困難です。
買い手候補の中共は米国影響下にない原油は大変に好都合で
イラクー支那間の原油ルートは必要性から有り得ます。


436 :がむ ◆uxBweX3ODY :04/04/15 08:28 ID:vPafZHFe
石油と言えば日本は今、独自路線でイランのイラン・アザデガン油田開発
を進めていますが、米政府から「契約は不適切という注文がつけられていますね。
純ちゃんは圧力に屈せずに反米精神を貫いてもらいたいものです。



437 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/15 09:29 ID:Qs4O3kfS
日本の中東政策は原油安定供給が第一目的です。
それにはアラブ国家の政情安定が必要不可欠です。
イラクが原理主義国家になれば周辺に多大な悪影響を与え
サウジ、クウェートが混乱したらオイルショックかと。
欧米各国に比べ原油の中東依存度が高い亜細亜諸国は、
率先してアラブ安定策を取るべきで、日本の主権を主体的に考えると積極介入です。
原油の実利抜きでも、西洋近代思想に理解を示すトルコ、イランで
イスラム原理化が進むのは避けたい。
文化、思想で架け橋役を担う国家を失うのは世界の相互理解にマイナスです。


438 :>>430:04/04/15 09:53 ID:9hKSK+3O
イラクのベトナム化は絶対にない!当時とは違う圧倒的なハイテク軍事力があるからだ。
民間人を気にしなければ、ゲリラなど1週間で殲滅だ。アメリカは
まだ手を抜いている・・・・。

439 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/15 10:07 ID:Qs4O3kfS
>>434
米国のソマリア撤退は約15人だが死者に対する異常行為が
メディアを通し感情的世論になった面もありますが、
おっしゃる通り情報化の進んだ民主国家は犠牲に弱いです。
ただ、中東混乱はソマリアの偽善的な人道介入ではなく、
資源問題を含み日本は死活問題です。
損失する国益が甚大なら世論は犠牲者やむなしと判断し
億兆心を一にして苦難に立ち向かうでしょう。
石油が無いと困るのは思想の左右に関係無いですからね。
イラクは明治の指導者なら植民地化まで思案するだろう土地で
日本は影響は与えても受けないのが吉です。

440 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/15 10:35 ID:Qs4O3kfS
>>438
ベトナム化が泥沼を意味するならイラクはベトナム化してますが
米国撤退はイラクをベトナムよりずっと厄介な存在にします。
兵器は飛躍的進化しましたが山岳地帯や砂漠の穴を
虱潰しに攻撃するには費用対効果に問題があります。

民間人の犠牲を付随的被害とする作戦はイラク国民、ムスリム社会だけでなく、
国際社会からも道義的に手段の必要性を問われ、米国は厳しい非難を受けます。
今、ヌルイ対応に見えても占領に手を抜いている訳は無く、
むしろブチ切れ寸前での精一杯の対応と言えます。


441 :義林:04/04/15 10:46 ID:rz6I2Yvx
>がむさん
出来れば世界平和は可能かそうでないのかの意見をお聞きしたいのですが
ちなみに僕は人間に共通の脅威が出現すれば人間同士での争いはなくなる
と思っています。(例えば人間以外の知的生命体の出現とか強い感染力を
持った伝染病だとか隕石の落下だとかね)
いわゆる核兵器の放棄を主張している人たちには賛同できません。
人間は常に闘争心を持ち続けないと退化すると思っているからです。
それに兵器の技術は他の分野にも貢献をしていますし、必要だと思っています。
ですから僕の意見としては完全な平和は訪れないと思います。(上に書いた
ような事だと人間同士の争いはなくなるだろうけど、人間全体としては存在
そのものが危うくなります。なので完全な平和というには無理がある)
結局のところ、戦争と平和を繰り返すのがもっとも自然なことだと思います。
どうでしょうか?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 10:52 ID:77/jq1Mb
民間人の被害に関係なくというならベトナムの時だって原爆を使っているだろう
できないんだよ無差別掃討戦は。それをやったら本当に政治的にテロリストと
全く変わらないことになるからな
アメリカにとってイラクの石油は必ずしも死活問題ではない。サウジ、クゥエートで代替できるもの
従って情勢次第ではアメリカの撤退は十分ありうる
アメリカ撤退後の日本の自衛隊などテロリストの敵ではない
従って自動的に日本の撤退は決定

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 11:04 ID:77/jq1Mb
その後勢いづいたアルカイダなどのテロリスト達が勢力を増し、いずれ米本土
で核テロを決行→怒り狂ったアメリカはイスラム教全体にたいして十字軍を結成し
核を含む無差別報復→先進国内のイスラム教徒がありとあらゆるテロを行う
世界は混沌に沈みその中から地球連邦構想が生まれるかも

444 :がむ ◆uxBweX3ODY :04/04/15 11:16 ID:ytdTtw8h
>>438 アメリカの今の状況はソマリアと酷似しています。
又、世界中のイスラム原理主義者がイラクを目指し、アメリカと対峙する。
という状況は9年間も続いたソ連対アフガンにも相通ずるところがあります。
アメリカの世論は増兵には積極的ではありません。
そのため、民間の軍事顧問会社から人材の供給を受けている状況です。
その中でも、「元大統領クラブ」というニックネームを持つ軍事ビジネスの雄「カーライル・グループ」
はつとに有名です。このグループはブッシュ現大統領の父であるブッシュ元大統領が特別顧問を務め、
元CIA長官、国防長官を歴任したカールリッチ氏が社長を勤めていて、
サウジアラビア王室との関係も深いです。
日本政府も税金を政府系金融機関である、日本政策投資銀行を通じて
カーライル・グループの「カーライル・ジャパン」に40億円投資しています。
ちなみに、アジア諸国でイラクへ進んで自国の軍隊を派遣している国は、
日本も含めてカーライル支部のある国だけです。


445 :本音カタル:04/04/15 11:44 ID:rcacwB0Q
米大統領を一部擁護する。民主化は大半のひとが正しいと思っているはずです。
なぜなら王制国、独裁国から民主主義国になることはあっても、その逆はないわけです。
イラクは大量破壊兵器を保有しているからというのは単なる口実で本来であれば
国際社会が全世界民主化にむけてどうするかということを議題にして徹底的に論議して
独裁国家による人権侵害をあばいて国際社会の同意をとりつけるべきであろう。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 11:55 ID:77/jq1Mb
それなら中国によるチベット抑圧とかも戦争の対象になってしまいますね
全世界を核の業火で積極的に焼き尽くそうなんて核テロでも起きない限り
いくらアメリカでも考えませんよ。だからこそ地球連邦構想が実現するには
宇宙人の侵略とかがなければ世界が一度混沌に沈む必要があるのです

447 :がむ ◆uxBweX3ODY :04/04/15 12:07 ID:RSHdskQW
>>445 冷戦終結後、アメリカは4回にわたり、世界の独裁国や問題のある国に
対して軍事介入を行うことで政権交代させ、安定化させて民主化することを
試みてきています。
1992年のソマリア、1994年のハイチ、1995年のボスニア、
1999年のコソボがそれに当たります。
しかし、これらの試みはすべて失敗に終わっています。今、イラクが5度目の
試みとして続いていますが、これも失敗の泥沼に入りかけています。
(アフガニスタンを入れるとイラクは6つ目になる)


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 12:11 ID:77/jq1Mb
がむさんの理想は自衛隊全て送ってもアメリカ撤退しても日本は玉砕するまで戦う
べしとの考えのようですがちゃんと現実はみていますね
理想と現実を混同したシャドーとはかなり違いますね

449 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/15 12:35 ID:fvM9OGuP
>>448 ありがとうございます。私の知識の大半は書物からの受け売り
かもしれませんが、自分の意見はしっかり持ちたい所存です。
イラク問題にしても、アメリカの政策全てに賛成はできませんが、
頑なにアメリカによる占領統治反対の姿勢をとるのも疑問です。
イタリア人人質が1名殺害されましたが、日本政府がこれに折れる道理は
ないです。
日本の国益のために最後までイラクに居残る自衛隊にエールを
送りたいです。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 12:41 ID:JqMv6tbL
日本も独逸も敗戦前は「民の民による民のための・・・」からは程遠
い国家でしたが米のおかげで程近い国家になりました。
イラクの民はなぜ米を利用して「子供たちを悲しませない国家」を作
ろうしないのですか?
日本と違い資源に恵まれた国土を持っているのに。なにが原因なので
しょうか??そこが一番解らない!

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 12:44 ID:LDDIh6m0
2004年04月13日(火)

イラク問題、軍事力ではなく政治的解決が重要=米専門家

(ロイター)

 [ワシントン 12日 ロイター] 専門家は、米軍がファルージャで武装勢力に対して行っている
攻撃はイラク問題の解決につながらず、唯一の長期的な解決策は政治的手段だ、と指摘している。


まあ、こういうことだな




452 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/15 12:50 ID:fvM9OGuP
>>450 中東情勢を語る上で外せないのはイスラエルの存在でしょうね。
それが、イスラエルの味方であるアメリカに対する憎悪になるんでしょうね。
それともうひとつ、第2次世界大戦後に独立を果たした中東諸国は、
欧米諸国に対抗するためさまざまなことを試みますが、これは大きく分けて
2つのタイプに分けられます。
(1)社会主義を導入し、近代的な政治経済社会をめざす。エジプト・イラク・シリアなど。
(2)石油を利用し、これを経済力向上だけでなく欧米諸国との交渉カードに利用して
   国力を向上させる。イラン・サウジアラビアなどの産油国。
しかし、(1)の国々の工業化はなかなかすすまず(2)の国との格差は広がる一方です。
また、(2)の国々も、経済力は確かに向上したものの「石油」利権を持つ一部の豊かな層と
その他の人々との所得の格差がどんどん開き、人々の不満がかえって高まっていきました。
そんな中、この地域の基本的文化であり昔から「神の前での信者の平等」を教義の中心に
おいてきたイスラム教に人々は流れたわけです。
従来の支配者に不満を持つ人々は、富の平等が政治のイスラム化によって実現するという
考えを支持しているわけです。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 12:52 ID:LDDIh6m0
米国防総省によると、3月24日に海兵隊が配備されて以来、
反米勢力に武器や食料を提供している「悪いりんご」を一掃
する努力を続けているが、専門家は、米国人が残虐な形で殺
害されたため、新たな戦略をうまく実施できていないとして
いる。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 12:52 ID:LDDIh6m0
ブルッキング研究所のマイケル・オハンソン氏は、いわゆる「スンニ・トライアングル」における米国の対武装勢力戦略について、
「数多くの部隊を交替させるため、方針も変化し、極めてまずいやり方だ」と批判している。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 12:54 ID:LDDIh6m0
戦略国際調査センターのアンソニー・コーデスマン氏は、「問題は、これは政治的な戦争であることだ」とした上で、
「妥協でいる人物がいなければ軍事的な解決方法をとるのだろうが、それは米軍が捕らえた武装勢力の数だけの
反米勢力を生むということを理解しなければならない」と語った

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 13:00 ID:LDDIh6m0
やはりイラク人の価値観を前提にした上での政治的解決へと
方向転換しないとだめだな。

457 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/15 13:15 ID:Qs4O3kfS
イラクはじめ中東混乱が米国の死活問題ではなくとも、日本は死活問題です。
米軍を退ける武装組織に米軍的アプローチで対抗は出来ません。
日本は日本の国益の為に日本独自のイラク政策を実行するのが必要です。
米軍撤退に右ならえでは主体性に欠けます。
イラクに理解される占領軍として自衛隊は活動してます。
夢を語れば、原理主義とか関係無く、
ムスリム社会に日本の支援歓迎ムードが湧けばシメタものです。
日本企業は民間支援で先んじて足場を持ち中東原油の欧米支配から距離が持てる。
リタイア国が増えれば残存国の分け前は増えます

458 :450:04/04/15 13:21 ID:JqMv6tbL
レス、サンクス
アラブの人たちの価値観が解らない。戦国時代の一向宗徒?
マスメディアで語られることは抽象的でますます解らなくなります。
仏・独の言ってることも解らない。米は好きではないがブッシュさん
の発言が一番解り易いと感じてしまいます(笑)

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 13:25 ID:LDDIh6m0
>アラブの人たちの価値観が解らない

それなら発言は控えて勉強した方がいいな



460 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/15 13:52 ID:Qs4O3kfS
>義林さん
完全な平和状態の定義が何であれ、永遠にその状態が続く事は不可能です。
エイリアンが侵略してきても侵略に対抗する間は人類の抗争が減りますが、
喉元過ぎればなんとやら、たとえ数世紀忘れていようが同類争いをやりだします。
世界平和は状態の達成より維持継続に価値があります。
いつまでも諦めずに戦争を減らす努力が大事です。
次に核兵器は不要です。今は核平和利用研究と兵器用技術は一体とは言えません。
技術進歩に大量虐殺を必要とするなら進歩の意義に疑問が持たれます。

幸福追求の手段が科学ですから無視できない不幸を前提に幸福を求めたら矛盾です。
むしろ、なにもしない方が労力と人命を損ねない分良い結果と言えます。
科学技術進歩を有利な戦争遂行という必要性が牽引したのは事実です。
否定しま
世界連邦で各国軍隊が解散し、警察行動で司法を支える唯一の軍になれば、
従来必要だった巨額の軍事費が平和の配当に変わります。
減税しても無駄な橋を架ける資金の余裕が世界的にうまれ、
兵器開発費、労力は他の開発に充てるべきです。

461 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/15 14:14 ID:5U3hljCH
石油に関してはイランのアザデガン油田のプロジェクトの命運が、
今後の日本の対米追従路線をシフトさせる要因になるかもしれませんね。
米政府は、ブッシュ大統領がイランを「悪の枢軸」と呼んで敵視し、
とりわけ核開発疑惑が解消されていないとして今回の合意に対して
あからさまに不快感を示しています。
確かに、核開発疑惑は十分に解消されたとは言い切れませんが、その解明は
国際原子力機関(IAEA)を中心に対応すればいいわけで、米国の主張に
全面的に同調する理由はありません。
アザデガン油田は実際に採掘可能な埋蔵量が六十億バレル程度とされ、
日本の国際石油開発(INPEX)が権益を得たのはその南半分です。
三年後には生産を始め、八年後の最終段階では日量二十六万バレルを日本側が
手にする計画です。これは日本の輸入量の5%前後で、日本が権益を失った
サウジアラビア・カフジ油田の分を取り戻す計算になります。


 

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 14:23 ID:SA2//7HL
平和って何ですか?
教えてエロイ人。

463 :がむ ◆uxBweX3ODY :04/04/15 14:28 ID:l527mOJg
アラブ諸国が民主化導入によって、平和になるか?という点について
考察してみましょう。
トマス・ホッブズは、その著書「リヴァイアサン」において、全て人間は平等
であり、独立した存在であるとし、自らの生存を確保する為には他人の生命をも、脅かすことが
可能であると述べました。
彼はこれを「自然権」とし、このような人間相互の熾烈な生存競争の世界を
「自然状態」と呼び、人間は自然状態において「万人の万人に対する闘争」
に陥ってしまう。と指摘しました。
人間は、闘争と言う自然状態から脱却して人々を平和へと導く為に、人間の
理性によって互いに「契約」を結び、社会を統治する為の政治体「コモンウェルス」
を生み出すことになる。これを「社会契約論」と呼びます。(ロック・ルソー等)
自分を守る為には「何でもあり」という自然権は、欧米人の強烈な個人主義の源ですが、
ホッブズはその闘争状態を収めるためには絶対的権力が必要だとし、
それが絶対君主王政なわけです。
ホッブズの社会契約の目的は、戦争状態からの脱却と個々の安全、合法的に
得られるあらゆる満足の獲得です。主権者の職務はその実現にあり、本来敵対し合う人々の間では、
"信約は、剣なくしては単なる言葉に過ぎず、人々を保護する力を全く持たない"ので、
権力による威嚇が必要になります。人々を従わせるため、権力はできる限り強大で、執行権、立法権、
司法権、外交権から主権者の身分保障、臣民の批判・抵抗権の否定まで、ほぼ全ての権力が唯一人の
手中にある王政を理想とするわけです。


464 :がむ ◆uxBweX3ODY :04/04/15 15:16 ID:LY7qYPKq
世界連邦が実現して軍事力が解散したとしても、貧困問題が解決
しないかぎり、平和は訪れないでしょう。
貧富の差という問題は、アメリカや中国だけでなく、オーストラリア辺りにも
波及しており、資本主義の行き詰まりが見られます。
オーストラリアの野党第一党である労働党が実施した最新の調査レポートに
よると、オーストラリア国内の貧困問題はかつてないほど悪化しており、
国民の5人に1人が自分の子供に食事と服を与えるにも困窮している状態で
あるという調査結果が出ています。
オーストラリア国内の21%の家庭(360万人程度)の収入は週平均400オーストラリアドル以下
(298米ドル、約31,757円)であり、オーストラリア国内の最低週賃金431.40オーストラリアドル(321.40米ドル、約34,293円)
を下回っています。
日本的感覚で言うと、向こうの物価を考えると週給3万円程度なら生活に充分と
思うかもしれませんが、シドニーの平均家賃は週260オーストラリアドル
(194米ドル、約20,673円)ですから、収入の大半は家賃に消えてしまいます。




465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 15:41 ID:+i4YRzvm
平和と安全は違う。
世界平和なんて、絶対に無理。

ただ自分達が安全で居られりゃ、良いんだ。


466 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/15 15:42 ID:Qs4O3kfS
>>461
いつの時代も原油確保に躍起になるのは資源に乏しい日本国の宿命です。
私は対米追従理由を安全保障面を最大と捉えエネルギー自立は忘れてました。
大宰相田中角栄がころげたのも日本独自のエネルギー政策(むしろ長期戦略か?)
が米国の虎の尾を踏む事だったからでした。
メジャー支配は戦後一貫して日本を飼い慣らしてきた米国の操る手綱です。しかも太い。
プー閣下のロシアからパイプラインが来るしイラン油田ゲッチュの機会に
この憎き綱を噛み切りたいなぁ。まだ太い鎖があるけれど・・・・・


467 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/15 16:07 ID:Qs4O3kfS
>>464
行きすぎた資本主義は資本主権社会に行き着きます。
金が持つ権力を全てに優先しちゃ嫌だ嫌だ。
資本主権という造語に一人満足してる私ですが、
クリントン政権時代から資本の影が濃くなったと感じ出し、
後継のブッシュは顔に愛敬があるが中身は随分と族プレジデントです。
企業活動が地球規模のパイ争奪戦になった今は、
米国企業経営陣にとって彼等は頼もしい限りなのでしょう。
日本政府の企業支援はTOYOTAなど輸出大手を救うために為替で下手打つのが関の山です。
それよりはハリアーの広告を支那から擁護して欲しかったぞ。


468 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/15 17:19 ID:VM9e72E6
>>467 クリントン政権時代においては、テロ対策として、最低経済からの脱却
を行って貧困から脱出させることと、地域の安定化を優先するということが
行われていましたね。例えば、タリバン政権についても、クリントン政権
においては、パイプライン敷設のためには安定を優先するということで
黙認していましたね。


469 :義林:04/04/15 18:47 ID:rz6I2Yvx
がむさんって世界情勢についてすごく詳しいですけど、
やっぱり将来的にそういった仕事に就くつもりなんですか?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 20:07 ID:3tMcto76
>469
てか普通に本に書いてる内容じゃん?
+αたる知識は正直ないと思うよ
上をみてすごいと思うのは当然大事だけど、
下を見て誰もいない危機感を感じるのも大事だぞ 人生にはw


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 21:38 ID:StADdMqZ
>>470
じゃあお前の+αたる知識を披露しろよ。
えらそうに批判してるヤツには、たいした意見がないことを、俺は経験上よく知ってるけどな。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 23:09 ID:6GmO+5U2
>>470

1番大事なのはお前みたいに下の下、底辺にいる人間なのに上にいると
勘違いしているアホに自覚が無い事だろうな。W


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 00:02 ID:nV0QQ64I
日本政府は、イタリア人の解放も呼びかけろよなっ!
自国だけ解決すりゃ、いいってもんじゃないぞ。
ヒマしてんじぇねぇーよ!

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 00:14 ID:TNarhEVZ
世界平和なんぞ無理 それどころか世界はハルマゲドンの戦いに向かいつつ
ある おまいらイスラエルとパレスチナの動向から目を離すなよ この
泥沼化をECから出てくるエセ指導者が一時的に和平に導く 3年半の間な 


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 00:27 ID:nV0QQ64I
つーか、高遠はアメダマしゃぶってんじゃねぇよ、コラッ!


476 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/16 07:50 ID:/6BkUW5P
>>469 ありがとうございます。再三、主張してますが、今回の3人については
是非、断固たる対応で事情聴取して背後関係を洗い出す必要がありますね。
まず撤退ありきの活動をしている人間を英雄視することだけは避けねば
なりません。

私は、現在飲食業に就いておりますが、ここ1年で急速に国際情勢について
興味が湧いてきた感があります。
「成せばなる、成さねばならぬ何事も」をモットーにしておりますので、
そういった仕事に就く可能性はないとは言えませんね。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 09:34 ID:jwpPrkBM
結論
人間いらね。死ねよおめーら

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 11:33 ID:gt0wIZIE
広島を全滅させ、140万人もの命を奪い、全てを灰に変え、黒い雨をもたらした原爆であるが、
私に言わせれば、それによってもたらされた恩恵を考えれば最善のできごとであったと言えよう。
なぜならそのおかげで終戦を迎えられたのだから。昭和天皇は軍隊を引き上げ(その軍人たちはバンザイ
自害やらを望んだ者たちである)、無条件降伏を宣言したのである。広島に唯一残されたものとは甘ったれた
同情と陳腐な道徳心だけである。広島では人々がユニークな防空ズキンのようなものをかぶり、
芸者のカツラでもあるかのごとくへらへら笑っている

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 11:39 ID:HAfx7gag
>>478
ちょっと待て。
原爆で140万人が死んだのか?
当時の広島と長崎の人口は、そんなになかったと記憶しているが。

というより、太平洋戦争で死んだ民間人の合計でも100万人程度と記憶しているが。

480 : :04/04/16 11:50 ID:5CZfyZUJ
イラクのモスクって日本でいえば皇居みたいなもんだろ?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 11:52 ID:HAfx7gag
>>480
激しく違うわけだが。

482 : :04/04/16 11:57 ID:5CZfyZUJ
>>481
日本でいうとどこなんだ?

483 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/16 12:07 ID:AuO3t1CN
>義林
既にコックです。
死ぬまでに時間と費用を捻出して大学に行き宇宙の仕組みと法律を学びたいです。
>がむ
私は高校のときのパワーシフトが国際情勢を趣味にする切欠でした。
以降、で断続的に興味持ち続けてます。

484 :がむ ◆uxBweX3ODY :04/04/16 12:43 ID:3wed7oAg
>>478 被爆当時、広島には約35万人の市民や軍人がいたと考えられていますね。
これは、住民、軍関係者、建物疎開作業に動員された周辺町村からの人々
などを合わせた数字で、当時植民地だった朝鮮、台湾や、中国大陸からの人々が含まれ、
その中には強制的に徴用された人々もいました。
また、少数ですが、中国や東南アジアからの留学生やアメリカ軍捕虜などの
外国人も含まれていました。
原爆によって死亡した人の数については、現在も正確にはつかめていませんが、
放射線による急性障害が一応おさまった昭和20年(1945年)12月末までに、
約14万人が死亡したと推計されていますね。
原爆は米国の赦されざる過ちですよ。実際、これが使用されたのは広島・長崎
だけ。今でもヒロシマといえば世界に通用するキーワードですから。

爆心地から1.2キロメートルでは、その日のうちにほぼ50%が死亡し、それよりも爆心地に近い地域では80〜100%と推定されています。また、即死あるいは即日死をまぬがれた人でも、近距離で被爆し、傷害の重い人ほど、その後の死亡率が高かったようです。

485 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/16 12:57 ID:AuO3t1CN
>>482
イスラムの礼拝施設がモスクですから、日本ならば寺社、教会、です。
日本のモスクは都内なら六本木の三田寄りにあります。
ただし、ジュネーブ条約では礼拝施設を攻撃するのは禁じてます。
あの手の国際法は全ての国、個人が強制参加です。
米国が批准してないのは関係無く違法ですが、
敵対勢力が逃げ込んだ場合は・・・・・いつもの如く大事な点が不明です。
浅薄ついでにもう一つ。
北鮮の十万人の特殊部隊やミサイルの原発狙いが危険視されてますが、
原発も同条約で攻撃禁止です。しかし相手がアレなので警備強化しましょう。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 13:04 ID:ydHLi459
本物のがむは

がむ ◆fHUDY9dFJ

だよな?他の三人何の為に未だがむを名乗ってんの?意味はあるのか?
同一人物かどうかレス書く時に非常にめんどくさい。
もっとわかりやすいハンドルにしてくれ。

487 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/16 13:33 ID:AuO3t1CN
>>484
米国は原爆で本土決戦が回避され多数の人命が救われた事を理由に肯定してます。
多数の人命は当然、一義的に米兵を意味します。
日本国民にはとても許容できない理屈ですし、エノラ・ゲイ展示もムカムカします。
ですが、米国は米国の理屈を日本は日本の理屈を語り伝えれば良いのです。
南京疑惑も同じで支那が国内で嘘を伝えるのは無視すれば良い。
国際的な場での嘘は正確な史実に訂正を求める事が必要。
問題は支那の言い分を掛け値なしで受け入れる日本勢です。

シャドー氏などは東亜細亜の言い分を汲み取り、中朝韓に永遠謝罪外交でしたが
米国の言い分はまったく聞かなかった。
保守、右派の国際社会はアメリカであり、革新、左派の国際社会は中朝韓である
って非難の典型です。
義務教育の歴史は日本の都合良い史観が基本で、
支那や米国の言い分に配慮するのは二次的で良い。
つまり原爆非難、誇大南京否定です。
それを中朝韓の立場から日本批判するのは酷い、酷すぎる。狂ってる。
国民の歴史教育ってアイデンティティ確立に寄与しないと駄目だと思います。

488 :がむ ◆fHUDY9dFJs :04/04/16 13:50 ID:AuO3t1CN
>>486
そうです。純正がむは私です。それが「定説」です。
このスレ以外にもがむで書いてるし・・・・・困る。
類似「がむ」には、現時点での自衛隊撤退、改憲阻止を語る粗悪品があり、
確認範囲でもっとも劣悪なのはモー娘がどうのこうの書いてました。
恥ずかしいよ・・・・・

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 13:55 ID:uLyNpgwI
戦争が無くなる>人口がどんどん増える>環境が破壊され人類は全滅!
自然の摂理は残酷だ。どうしようもないが…。


490 :がむ ◆uxBweX3ODY :04/04/16 14:36 ID:w+pT+TUI
>米国は原爆で本土決戦が回避され多数の人命が救われた事を理由に肯定してます。
この考え事態が間違いでしょう。
以前、「ニュースPLUS1」で原爆を投下した飛行機の乗組員を取り上げていました。
その中で、アメリカでは原爆投下により日本を降伏させたことで、日本人の戦死者は50万人から100万人
減ったはずだと言った上、原爆投下が戦争終結のために必要であったとし、その関係者を英雄視する
態度が米国では主流であるとされてました。
ただ、米国にも必要性に疑問を生じる人はいて、米国のジャーナリストの
フィリップ・丿ビーレ氏(58)が1945年夏までには日本は戦争継続能力
を失っていたのにもかかわらず、「原爆使用の可能性を日本に警告することなく、
非軍事目標に投下した」と非難しています。
原爆投下は戦争犯罪だったという理由を以下に挙げます。
(1)レビーノ氏同様、日本は戦争継続能力を失っていたとみること。
(2)広島、長崎は当時から人口密集地であり、そこを投下地点に選択する必要性はなかったと考えること。
(3)広島、長崎ともすり鉢の底のような地形であり、より被害が大きくなることが予想できたとみること。
(4)レビーノ氏の言うように、警告がなかったことはもちろん、広島への原爆投下の後、間をおかず長崎に原爆を投下したこと。
もし、本当に戦争終結の手段として原爆を投下したのであれば、事前の警告を
行ったはずであり、日本が降伏を拒否した場合でも、原爆投下の場所もできるだけ
被害の少ない場所であったはずです。そして回数も1回だけであったはずです。
又、今年のアカデミー賞候補にロバート・マクナマラを主役にしたドキュメンタリー
である「The Fog Of War」がノミネートされました。
彼は1945年3月にはグアムにいて米軍の空爆の効果を調査する分析官でした。
「原爆投下決定を下したトルーマン大統領、マーシャル陸軍参謀総長、スティムソン陸軍長官の3人は、
3月の激しい空爆で日本各都市が受けた大きな損害を詳細に知らなかったのではないか。」
と言う彼は、「原爆投下が必要だったとは思わない。賢明な選択ではなかった」と明言しています。
「原爆投下がなければ核競争の時代の到来は避けられたし、北朝鮮の現在の問題も起きていない」
とも語っています。





491 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/16 15:32 ID:gKN+tcmh
>>487 >>490 国際法の観点から見て、原爆投下の違法性について考えて
見ましょう。
まず、ハーグ陸戦規則で、害敵手段の制限(22条)、禁止事項(毒又は毒を施したる兵器の使用、
不必要な苦痛を与ふへき兵器の使用、防守されない都市の攻撃など、23条)が
規定されています。又、人道的立場から戦争法の基本原則によって、兵器の使用に一定の制限を
加えなければならないとする「マンテナス条項」が前文に盛られています。
さらに、米国の核使用を自衛権の見地から見ると、自衛権に基づく武力行使は無制限ではなく、
国際人道法が課す諸原則に合致していなければなりません。
諸原則の主なものを以下に挙げます。
@「差別の原則」:軍事目標と非軍事物、戦闘員と一般市民を差別し、
  非軍事物と一般市民に対する攻撃を禁止する。
A「均衡性の原則」:軍事的利益と一般市民の蒙る損害との間
B「必要性の原則」:軍事的利益に不必要な苦痛を与えることを禁じる。
C「環境保護の原則」:環境を破壊する戦闘手段及び方法を禁じる。
米国の原爆投下については、過去に1例、判例があります。
1955年(昭和30年)4月、広島の下田隆一さんら3人が、国を相手に東京地裁に
損害賠償とアメリカの原爆投下を国際法違反とすることを求めて訴訟を
提起したものです。
東京地裁が、1963年(昭和38年)12月に言い渡した判決は、原告の損害賠償請求は棄却しましたが、
「アメリカ軍による広島・長崎への原爆投下は国際法に違反する」とし、
「被爆者は損害賠償請求権を持たない」が、「国家は自らの権限と責任において開始した戦争により、
多くの人々を死に導き、障害を負わせ、不安な生活に追い込んだのである。
しかもその被害の甚大なことは、とうてい一般戦災者の比ではない。被告がこれに鑑み十分な
救済策を執るべきことは、多言を要しないであろう。それは立法府及び内閣の
責務である。本訴訟をみるにつけ、政治の貧困を嘆かずにはおられない」
と述べています。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 17:04 ID:nV0QQ64I
コクサイホウ ハ アッテ ナイ ヨウナ モン ッテ コトダネ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 18:09 ID:IDG8sktf
がむががむにレスして、さらに別のがむがそれにレス・・・。
わけわかんね。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 18:29 ID:JBaRvzoL
とりあえずコレはもうクソスレだな。終わりにしようや

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 18:34 ID:d4qYxjpx
お前が見なきゃいいだけ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 19:00 ID:uLyNpgwI
おしまい?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 19:08 ID:d4qYxjpx
1人でも続けようとするヤツが居る限り終わらん。
まあ、終わりにしようとしてるのは1人なのだがw

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 19:23 ID:ydHLi459
>>497
ダレデスカー?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 20:15 ID:mZLYDEsj
人口が増えすぎた場合、人間の価値は著しく低下・・・
それによって臓器売買・人体実験が合法化されるかも
機械的に人間の命が処理され、めちゃくちゃ怖い世の中になりそう・・・
中国を見習って一人っ子政策でもする?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 20:44 ID:QBRTqeps
>>499
2100年、日本国の民族構成

漢族 40%、ブラジル系 30%、鮮人 25%、原日本人 5%

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 23:37 ID:mZLYDEsj
なんで?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 23:46 ID:nV0QQ64I
おれがどの民族かなんて、どーでもいいや♪
くだらね

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 23:51 ID:ydHLi459
>>497
俺498なんだけど改めて他のスレとか見歩いて来たけど本当に真剣に
話している奴は何処のスレより真剣に話しているな。
俺結構最初の方からいるんだけど本当に誰も来なくなったら無くす感じで
いいんじゃないか?
まともに論議する奴がまともにしてたら少なくとも意味の無いスレでは
ないだろうし去った奴らも帰ってくるだろう。
俺はかなりまともに論議してきたつもりだが。
ある人物に稚雑な質問とか言われたがな。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 00:16 ID:Dy6my6aR
ブッシュがイラク戦争で国連参加に舵きりつつある。やはり軍事力だけで
中東平定は無理だったようだな。ネオコン戦略の失敗だ。
政治による調整に移ったようだな。悪の枢軸とののしってた、イランやシリア
にも調停の協力頼んだようだし。フランスなどにも国連警護で派兵要請だろう。
まあ、アメリカは自分らもちゃっかり駐留継続だろうが、有志連合は全面撤退
でなければイラク人は納得しないだろう。いずれ、「名誉ある撤退」だろう。
結局、政治による妥協しか解決策はない。
で、「戦争で全てかたがつく」派が後退すれば平和は可能だろう。
テロリストは犯罪者だから軍隊ではなく警察が捕まえればいい。
ならば、イラク人も協力するだろう。

505 : :04/04/17 00:29 ID:1G706gfT
そもそもアメリカがはじめたんだろ。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 10:50 ID:w5utEr0P
アメリカによる世界征服!
文句を言う民族は滅ぼす!
めでたく世界平和の達成♪


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 23:01 ID:fx9e3kb7
>>506
実はそれも世界政府としての土台として有力なんだわな。
軍事、経済、文化とすべてを掌握し、統治できることがここでよく論議してる
地球規模の世界政府の条件なんだけど、今のところその実力に近いものを
もっているのはアメリカのみじゃないかな?
実際は今よりも遙かに強大な力と統治能力が必要だろうからこの先どう転ぶかわからないけどね。

508 :615:04/04/18 02:59 ID:fSkBHBid
原爆については、確かに日本人は完全に洗脳されていると思いますよ。
あの時代、確かに原爆使用の必要性は全くゼロで、広島、長崎と
連続で投下すること=完全民間人虐殺なんですよ。私も過去歴史教育で
先の大戦についてはあまり教えてこられず、日本が悪かったというイメージ
をもって育ったということは、当時の文部省の教育方針がそうだったのでしょうか。
他国人を心配する前に、他国人が可哀想と同情する前に、自国民を保護し、
自国民の名誉を考えた行動しなければならないでしょう。それが政府最大のミッション
であるとおもうのですけど。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 09:05 ID:jLbCATjx
>>504

まあイラク人というよりイスラム過激派だろうな。
三大宗教の1つではあるがイスラムはいらない。

510 :おまんこ女学院:04/04/18 09:13 ID:SdzaKkNG
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | おやじ、お前の子は>>1なんだってな
    | ┌────────────
  /|.∨| 近所に言いふらしてこのラーメン屋つぶすぞゴルァ!
/|| .|  \_
| || .|     ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ∬∬∬
| ||/    ∧∧   /  〔〕/ /  /|  .    ⊂二二⊃
|/      (,,゚Д゚)_∬__ ̄ ̄./ /! ̄ ̄! .|/...    |      |
    ∧_∧つ\_/  / / 彡 ⌒ ミ D     |___|
   (___´∀`)_∬__ |||/ /   (`Д´ )/ 〔 ̄〕〕  从从从./
   (  ]つ\_/[__| ̄ |     (--:-- ) .| ̄ ̄|`i゙i  ̄ ̄ ̄
   ⊆) /       |  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |/ ̄ ̄ ̄
/  (__ |二二二二二二二| ̄ ̄ ̄ ̄ ∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ┻..|            |  / ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |            |  | そ、それだけは・・・
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \______


511 :615:04/04/18 12:23 ID:fSkBHBid
日本でアジアの涙を忘れるな。と叫ぶ団体がたくさんあるけど。
どうして、広島、長崎を忘れるなと言わないのだろう。中国人は
日本が過去に悪いことしたと思っているため、原爆投下は当然の
報いと考えています。なぜ、日本人が同じ考えになるのでしょうね?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 18:26 ID:8TR0gI2U
>>511 広島・長崎にくれば、原爆はいつまでも忘れられない出来事
だと理解できますよ。
原爆は、決して風化させてはならない歴史の1ページです。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 20:09 ID:QWMU1Lbs
`''ー 、.,________________________________
    |
    |
    |      _,,.. -┬i_____
    |      |   | |.       |
    |      |   | |.__   |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |      |   | |__|_  |     /  ……どうも    ヽ
    |      |   | |´(ー`ミ.  |    <  おひさしぶりです )
    |      |   | |、  ,く   |      \________ノ
    |      |   | |く|W|>ヽ.  |
    |.     ガ |   | |〈| :|〉'l |  |
    |.     チ |  O| |⌒).| | |  |
    |      ャ |   | |~| :| | |  |
    |      |   | | |==| | l  |
    |      |   | |_|. | |__|,」 .|




514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 20:13 ID:QWMU1Lbs
|
                               |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                               | /  あ〜‥‥、おたく    \
                               | (  どちらさんでしたかな? )
        ____                 l  \            __/
      _|____|_                 |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       彡 ´(t`)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       ノ 、  ,く   < 覚えていませんか? )
      /  ∩W|> ヽ   \_________ノ 
       | ,(_,ノ:|〉 l |                 |
        |ヽ_ノ:| | |      ______     |
____|    | :| | |__/|_l_l_l_l_l_l_l_l_l_|\_|
      |   |==| | |  // (⌒l   /⌒) 、\\\
      |___|. | |__|,」///~~ ̄⌒ ̄⌒ ̄⌒ヽ\\\
      |    |  ///            \\\\




515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 20:15 ID:QWMU1Lbs
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\. : . : . : . : .
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :(   いや…申し訳ないが  ). : . : . : . :
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : \              ノ. : . : . : . : .
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : ____: . : . : . : . : . :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. : . : . : . : . :
. : . : . : . : . : . : . : . : . : . :     _|____|_     . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
. : . : . : . : . : . : . : . :         彡 ´(ー` ミ         . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
. : . : : . : . : . : . : . :            _>、   ,く    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\. : . : . : . : . : . : . : .
: . : . : . : : . : . : . :         /  く|W|> ヽ  /  無理もないですね ヽ. : . : . : . : . : . : . :
. : . : . : . : : . : . :          | | 〈| :|〉 l | <  なにしろ昔のことだ  ). : . : . : . : . : . : .
: . : . : . : : . : . : .           | | | :.| |, |   \_________ノ. : . : . : . : . : . : . :
. : . : . : . : : . : .          | | | : | |. |            . :

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 20:15 ID:QWMU1Lbs
_|____|_   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        彡 ´(∀)  < 私は ハッキリと覚えていますよ )
        ノ 、  ,く    \       あの日のことは  ノ 
       / 、 く|W| |     \____________/
        |  |〈| :|〉|                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         |  |__| :| |                        |  ‥‥‥‥‥  |
       ヽ   l⌒)|                         \______/
       |  ̄ ̄|=:| |                      ___________
        |_____| l |」                      | | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄
        |    |. |_)                      | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 20:17 ID:QWMU1Lbs
           ____
         _|____|_
          彡;´(ー)     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          ノ 、  ,く    < まさか またこうして  )
         / 、 く|W| |     \ お会いできるとは ノ 
          |  |〈| :|〉|      \________/
           |  | | :| |
         |   | | :| |
         |  | |=::| |          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          (⌒)__|  |」        <  ――がむさん    )
          | ̄   | |          \________/




518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 03:08 ID:MdeKnJxp
戦争がないと科学の大きな進歩は望めないよ。
WW2後の世界の動きと江戸時代の2百余年の停滞っぷりが良い例。
人口ふえ過ぎちゃって困るし資源も限りがあるからな。
戦争状態でもそうじゃない普通社会でも力の弱い(立場の低い)モノは淘汰されるが自然。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 10:45 ID:58fkS/X3
四月以降、すでに九十人近い米兵が死亡し、占領軍に参加している複数の国が
撤退を表明するなど、イラク全土は戦闘状態にあります。
米軍がイラク中部・ファルージャでの掃討作戦を開始した五日以降、在イラク
日本人は激減しています。昨年八月からバグダッドで学校修復を行ってきたNGO
のひとつであるJEN(ジェン)は、今月七日以降、治安悪化のため活動を
全面休止。日本国際ボランティアセンター(JVC)も、バグダッドの日本人
スタッフをヨルダンに一時退避させる方針を決めるなど、民間団体による人道援助が
できない状態になっています。報道機関も相次いで退避しています。
イラク特措法では、自衛隊の活動は「非戦闘地域」に限定され、かつ安全に
配慮するとしています。そもそも、「非戦闘地域」の存在そのものが虚構だと
批判されていましたが、四月以降の劇的な情勢悪化で、イラク特措法に照らしても、
派兵をつづける根拠は崩れています。
こうした事態に陥ったのは、米軍によるファルージャでの無差別殺りく行為です。
イラク全土に抵抗運動が広がり、統治評議会も辞任が相次ぎました。日本共産党の志位和夫委員長は
14日の党首討論で「国際人道法をも無視する戦争行為にたいしては、
『支持できない』という立場をとるべきだ」と迫りました。自民党内にも
米軍の行動に異論が相次いでいます。
それでも政府は、自衛隊は「イラク人のために活動している」から「撤退する理由がない」
(福田康夫官房長官)との立場を変えていません。
しかし、米国の侵略戦争と占領が復興支援の大きな障害になっているのが実情です。
国連のアナン事務総長は八日、イラクでの暴力の拡大に「重大な懸念」を表明しました。
13日には、「不安定な状況」を理由に「大規模な国連チームを派遣することはできない」とのべました。
国際赤十字も昨年十月に活動停止に陥り、いまだ再開できていません。
こうした事態をつくりだした米国の無法行為を支持し、加担していいのかが問われています



520 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/20 16:24 ID:qYFR4rVi
>>512

基本的に同意。しかし付け加えたい事が1つ。
原爆落としたとは言え古今東西で最も人命を大切に
しているのもアメリカを思う。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 16:29 ID:q3zvelC1
>>520
国民人種を問わないで人命を大切にするならここまで
憎まれないよ。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 19:03 ID:POLT5CEd
>>521
憎んでいる?
そのように扇動してるだけに見えるけどね。

523 :半劫:04/04/20 19:47 ID:+X3VWCw4
金持ちはいつの時代も憎まれてた。

524 :温凍:04/04/20 23:41 ID:KsK/rsNl
未来には無限の可能性がある!!!
完全平和が可能か不可能なんて、そんなのを議論しても無意味。
だいたいなんでそんなに平和を求めるん?
平和という概念なんて所詮一時代の価値観に過ぎないものなのに・・・
大きな世界大戦が2回も続いたもんだから、人間は自らの行いに恐れを
抱いただけだ。この平和が一定の期間続けばまた大きな戦争が始まるよ。
なぜって?

イラク人質事件において、国民だけならいざしらず、政府までもが
自己責任論を持ち出してあからさまに彼ら3人を非難している。
非常に愚かしいことだ。そのせいで彼らは大きく傷つき、口を閉ざしてしまった。
この他者を理解しょうとしない姿勢こそが、戦争を引き起こす引き金になるのだ。
もちろん今回の事件で彼らにも多少の責任はあると思う。
しかし彼らの行動の代償が命であるとは思えない。なのにもかかわらず、
国があのような態度を取ったというのは非常に残念である。


525 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/21 00:07 ID:dOuyKUGh
>>524
あんたが言いたい事は非常によく分かる。彼らの行動力は非常に素晴しい。
漏れは出来ん事だからな。只、彼らは余りにも迷惑をかけすぎた。
市場には大きな影響がでたという。100円変われば何百億もの損害がでるという。
それによって大損をした投資家が首を括る事にもなった。これは大っぴらには公開していないが
その手のサイトを見ると非常に良く分かる。不況の中、それを税金で穴埋めしなければならない。
その税金を他の事に使えたらどんなに有意義な事ができたか。本当に首を絞めかねない
投資家の家族の命は?となると政府は彼らの行動を批判せざるを得ない。
彼らがその巨額の穴埋めや自衛隊、テロの後始末を全て出来るというなら
それはかまわない。でも彼らにそんな能力はない。
これは三人だけではないのだが我がままとか自分勝手というのを
個性、信念と勘違いしている人達が非常に多い。
迷惑を欠けたというその時点で全て前者になる。
実はこれが平和を遠ざける一番の原因でもある。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 00:08 ID:6dXeX745
>>524
支離滅裂だ。後半へのつながりがわからん。

今回の政府の対応に非は全くない。
自分の身を守る知識も経験ももないと証明されたにもかかわらず
もう一度、退避勧告の出ているイラクへ行こうというのだから
彼らのために時間を使わされた政府の人が苦言をあの馬鹿の耳に入れたいと思うのは至極真っ当じゃん。
あの馬鹿共こそ他者を理解しようとしてないんじゃーないか。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 00:25 ID:6/q72K+4
最近、思うよ。本当に2006年(聖書の暗号)に世界は絶滅してしまうのではないかって。
恐怖さえ覚えるよ。。。

528 :地球人ですが・・♪:04/04/21 00:27 ID:u6rIV8ln

自己責任など、いまさらヒトに言われるまでもないこと。
人間、生まれたときから、それの連続。

3人はしたい事をし、家族も、政府もしたい事をした。
それだけのこと。
誰か、犯罪を犯したのか? そうじゃないだろ?

    つべこべ言ってんじゃねぇよ。

529 :しげる:04/04/21 00:51 ID:YYce98di
2006年に世界が核戦争で絶滅するのと、明日交通事故で自分が死ぬのも、自分の死は自分の死で何も変わらないと思う。
人は、本能的に、自分の死に対する恐怖よりも人類滅亡に対する恐怖の方に重きを置いているのでは?

530 :地球人ですが・・♪:04/04/21 01:14 ID:u6rIV8ln
>>529
それ、逆だろ。
自分が助かれば、他がどれだけ死のうが、知ったことじゃない。
それが人ってものでは?

531 :しげる:04/04/21 01:19 ID:YYce98di
戦争で、荒れ果てた地球上にたった一人だけしか生き残らないと過程すると、それでも人は生きたいと思うものなのかは疑問です。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 01:21 ID:u6rIV8ln
>>531
生きたいだろ。
死んだら、何も無い。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 01:24 ID:mtc8TkLM
>>532
死んだら火葬されたり、食われたりして、光やバクテリアや細菌やウイルスに変化、変貌するのさ・・・。
姿を変えるだけだ・・・。
哺乳類である人間の身体も、無数の光とバクテリアと細菌とウイルスで構成されているようだし・・・。


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 01:24 ID:6dXeX745
>>528
自己責任取ってないと思われてるから叩かれてるんだよ。
自身を助ける能力もないのにイラクに行って捕まって、また行きたいとかぬかしてる。
法を犯してなければ何をしてもいいのか?何をしても非難してはいけないと?馬鹿じゃないのか。
そうした傲慢な馬鹿がいるから糞くだらない法が作られていくんだよ。

535 :地球人ですが・・♪:04/04/21 01:38 ID:u6rIV8ln
>>534
<法を犯してなければ何をしてもいいのか?>←そうだ。

<何をしても非難してはいけないと?>←非難に正当な根拠、あるのか?

<馬鹿じゃないのか/傲慢な馬鹿>←自分に言いなw

<糞くだらない法が作られていく>←おまえが一部を成してつくった国だ。
イヤなら出てけw

536 :しげる:04/04/21 01:43 ID:YYce98di
生きたくてもどうせ死ぬもの。
しかもそれは突然襲ってくるかもしれないこと。
人が生きたいと思うのは、何かを残すため、ではないだろうか。


537 :地球人ですが・・♪:04/04/21 01:56 ID:u6rIV8ln
>>536
命あればこそ、ってことだよネ。
人が生きたいと思うのは、自分の満足を得るため’が基本さ。
なかには、何かを残すため’と考えるヤツもいるだろうけど、
大半の連中にとって、それは満足を追い求めた「結果」に
過ぎないだろね。

初めから後世を意識するヤツは少ないよ。

538 :しげる:04/04/21 02:05 ID:YYce98di
精神が若いうちはいろんな満足を求めてはみるが、結局どれもはかないことに気がつくもの。
初めから後世を意識して生まれてくる人は居ないでしょうが、成熟すれば皆そのことがわかるようになるだろう。
『死』は結果であるが、人生の目的であるとも言える。
広い意味で。

539 :地球人ですが・・♪:04/04/21 02:10 ID:u6rIV8ln
>>538
少数派の考え方だろね、それ。
結局、人は死ぬまで生きてるワケよ。
死のうにも、簡単には死ねないってこと。

死が「生を意識するため」の対極点であるというなら
わかるが、生の目的である’は大げさw

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 02:55 ID:6dXeX745
><法を犯してなければ何をしてもいいのか?>←そうだ。

この時点で常識はずれのアホ決定( ´,_ゝ`)プッ

541 :しげる:04/04/21 03:05 ID:YYce98di
死ぬのが簡単か難しいかは人それぞれ。
死が「生の目的である」という捉え方がおおげさかどうかも人それぞれ。
とりあえず、人は死ぬまでに、いろんな満足を求めつつ、そして何かを残して逝くものだろう。
満足が「手段」であり、目的が「残すこと」になるのだと思う。


542 :地球人ですが・・♪:04/04/21 03:49 ID:u6rIV8ln
>>540
常識が何になる。
言ってみろ、笑わないからw

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 04:27 ID:RhP7QoMc
地球君はイラク情勢のあまりの悪化に自分さえよければいいという戦争をもっとも
呼び込む考えに傾倒してしまっているようですね
やはり人類は滅亡か文明衰退の方向に向かっているようです

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 04:33 ID:0RpFyvJq
10年程前から、アメリカ社会には、安定の安全弁としての多様な
価値観が育っていない所が危惧されていた、一言で言うと暴走社会化

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 04:35 ID:xSu+6ydf
「私たち人類1人1人がジョン・レノンの『イマジン』の歌詞のように平和を願えばそれは実現するはずだ」てなことを言うやつに限って、
原発反対を唱えながら真夏には原発で造られた電気で冷房をガンガンかけていたりする。
彼ら「平和主義者」の主張する「平和の法則」は、一度も正しいと証明されたことはないし実現されてもいない。
言行不一致な連中の言う気楽な「平和主義」には、世界を安定させる力などない。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 04:37 ID:RhP7QoMc
それと地球君、死が全ての終わりであると結論づけられるほど人間は
この世界のことが全く分かっていないのですよ
死んだら終わりかどうかは3次元生物でしか今のところなく時間と空間すら
解き明かしていない我々が結論づけるにはまだ早すぎるのです
最もテロ戦争がアルカイダの勝利に終われば、文明は中世に逆行しますから
それを解き明かす研究すらできないわけですが
まあそうなったら次のミレニアムを待つしかないですな


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 04:39 ID:0RpFyvJq
>>545
シラゲ世代は勝手にそれを歌ってればいい
  
私たち多少新しい世代は、クラプトンの
チェンジ・ザ・ワールドでも口ずさむとするさ
 

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 04:46 ID:RhP7QoMc
>>547
文体が似ているが地球君ですか?チェンジ・ザ・ワールドを口づさんで何か意味ありますかな?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 04:51 ID:0RpFyvJq
>>548
いいえ別人ですけどねえ、妄想ですか?
 
ついでに、何かの意味?そんな妄想も知りませんね

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 10:13 ID:xkd5YKaR
>>530
あなたはかなり屈折してますね・・・
自分の考えを全人類の考えにすりかえるのはよせ!
自分さえよければって・・・そんなんだと人類はとっくに
滅びてるよ。
つか、そこまで人間に悲観してるのに何故生きてるんだ?


551 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/21 11:50 ID:dOuyKUGh
>>550
多分>>530は今迄辛い思いをした事がないんじゃないだろうか。
のほほんとそれなりに生きて来たに違いない。
べつにそれ自体は悪い事じゃないんだけど、それは甘えと言う物に繋がる。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 12:29 ID:RhP7QoMc
地球連邦を作りさえすれば皆が平和に暮らせるだろうなんて理想を持っていたん
だよ。地球君は。ところが現実のイラク情勢にすねて自分のエゴ追及に振り子が
振れているんだろう。地球君が若ければ仕方ないことだね

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 12:41 ID:RzzsO4pq
>>552
地球連邦・・・地球規模の帝国でもいいのでは?
要するに高圧的にすべてを押さえて勝手に戦争や内乱を起こせないようにするなら
同じことかも?



554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 13:02 ID:RhP7QoMc
地球連邦でも地球帝国でも絶対反体制組織が出来てくるから結局現在とあまり
変わらんよ。問題の本質は経済とか政治ではなく、存在の闇そのものなんだから

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 13:57 ID:RzzsO4pq
>>554
なるほどそうでしょうね。
日本でも徳川幕府下では300年以上の長きに渡って平和を維持してきましたけど
薩摩・長州などはその間でも「関ヶ原の無念を晴らす」という打倒幕府の怨念は常に
渦巻いていましたからね。
ですが支配者側に力がある限り押さえることができました。
いずれ瓦解する日が来るにしてもひとつの世界安定化の手法ではるでしょう。
世界は日本とは違ってもっと複雑怪奇ですから簡単な話ではないでしょうけど・・・

556 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/21 15:16 ID:go553e65
世界連邦実現の為には、まず日本の平和と安定が必要不可欠でしょう。
今回のイラク人質事件でも分かりましたが、積極的に日本が不利になるような
行動をとる人間に対しては厳罰で対応するべきだと思います。


557 : :04/04/21 15:45 ID:u9/nLhzj
あちこちで民族、民族って目の色変えてるけど
1000万年前ぐらいの地球の映像が見せられればなぁ
ほーらみんな兄弟 肌の色もいっしょ
いやまてよ ボスざるってのがいたかも 群れもあって
争いも、、、



558 :地球人ですが・・♪:04/04/21 16:20 ID:u6rIV8ln
>>543<イラク情勢のあまりの悪化>
イラクの混乱は予想された通りの推移だ。国際社会の犯したマチガイ
は仏・独の不参加だ。これが世界軍事網NATOばかりでなく世界世論
を真っ二つに割り、イラク人の余計な抵抗をはぐくんだ。

仏・独が参戦せずとも、どのみち米がイラク攻撃をする事は判っていた
こと。ならば仏・独は、『その後の世界秩序までを考えて』政治判断を
行なうべきだった。いずれ世界と仏・独は大きなツケを払うことになる。
・・というか、今すでに払っているんだが。

米の失策をいえば、今でもそうなんだが占領後の兵員数が過小な点だ。
イラク領土外を包囲するクウェート侵攻の際ですら、50万余の兵力で臨
んだわけだが、今度は広大なイラクの領土内だ。
 米のイラク攻撃指揮官はクウェート時に近い戦力を政府に求めたのに
対し、ブッシュはわずか十数万しか派遣していない。イラク全土を面で
抑えるには少なすぎる兵力だ。

イラク自身の抱える根本問題だが、イスラムの宗教幹部が宗教影響力
の及ぶ政教一致の政治体制を目論んでいる点にある。
占領下にある今は無理でも、将来、政教一致の政府に持って行くには、
イラク新政府樹立後、憲法改正を行なう必要があるが、クルド族が憲法
改正に拒否権を行使できる現/暫定憲法(イラク基本法)では、単純な
多数決というわけにはいかない。
 今後、国連が主導権を握ろうとも、この問題に変わりは無く続く。
このイスラム独自の「政教一致という騒乱の元」は思った以上に根深く、
「相当の力」でもって抑え込まねば、断ち切れないものと思われる。

これらの事情を考慮すると、かえすがえすも仏・独のとった「イラク問題
無関与」の政治態度が、イラクの行方と世界の安全体制にどれほど
弓引く行為だったわかろうというもの。イラクは・・米も仏・独も自分さえ
良ければいい、という姿勢を、それぞれが押し通した現場だった。

559 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/21 16:28 ID:dOuyKUGh
平和主義者、軍事論者どちらかが全滅したら今よりは平和になる。

560 :地球人ですが・・♪:04/04/21 16:34 ID:u6rIV8ln
>>553
<地球連邦・・・地球規模の帝国でもいいのでは?>
1強または列強が世界を支配する帝国と、世界各国が合意して
つくる地球連邦では、目的も違うし、達成手法も安定性も違ってくる。

誰も他国の支配下など入りたくない、だから支配的手法の行き先には
永続的な戦争状況が待ち受けている。

地球連邦は・・現在ある紛争を最小限に抑えつつ、
将来的に世界から戦争と飢餓を失くすための『手続き』だといえる。

561 :地球人ですが・・♪:04/04/21 16:43 ID:u6rIV8ln
>>554
<地球連邦でも地球帝国でも絶対反体制組織が出来てくる>
反体制は常に発生し、拡大縮小を繰り返す。そう意味では
なくならないが、反体制運動が武力をともなわず、健全な根拠を
持つものなら、かえってその存在は必要なもの7といえるだろう。

何でも、反体制がいけないというものではない。

<テロ戦争がアルカイダの勝利に終われば、文明は中世に逆行>
人類は少しずつだが、同じ轍を踏まぬための知恵とシステムを
身に付けつつある。

今なお封建・独裁の道を歩む国を除けば、近代民主主義と
その政治制度は、各国国内を歴史上例の無いほどの安定社会
へと導いている。
近代民主主義国家の国内紛争は数えるほどしか残っていない。

562 :地球人ですが・・♪:04/04/21 17:18 ID:u6rIV8ln
>>546
<死が全ての終わり/この世界のことが全く分かっていない>
悪いが、死後の世界があるというなら、死後ゆっくりとそのことを
考えさせてもらう。いいだろ、それで?あるんなら慌てる事も無い。

>>550
<屈折/自分の考えを全人類の考えにすりかえるのはよせ!>
自分以外の「誰の考え」を当てはめればいいんだ?
よければ、きみの「屈折してない考え」のゆえんを聞かせてくれ♪

<自分さえよければ/人類はとっくに 滅びてるよ>
自分のためを思えば思うほど、他者を考慮に入れざるを得ない。
それが自己本位の正確な解釈だ。
きみのいう純粋に自分のみを考える「自分さえ・・」という考えでは
自分すら良くすることができない。

なのに実際社会ではこの手合いが多い。知ってるだろ?フセイン/
キムジョンイル/悪徳官僚/その取り巻き・・ヒョッとしてきみもそうか?
そうじゃないこと、証明できるのか、できないだろ?

おれのいう「自分さえ・・」とは、そういう本性(出発点)を言ったまで。
本性のまま大して変わらぬ人生を歩む者が多いということ。
勘違いするな。

>>551
<今迄辛い思いをした事がない/のほほん/甘え>
辛い思いが、正しい物事の認識と、正しい社会のあり方や、その
ための行動を生むというなら、日本で一番つらい思いをした連中を
政界に送らなくちゃね?
そうすれば日本は良くなると言ってるんだよね?ねぇ、甘ちゃん!

563 :地球人ですが・・♪:04/04/21 17:28 ID:u6rIV8ln
>>556
<世界連邦実現の為には、>
世界連邦実現の為には、「世界連邦の実現を考え、
そのための行動をする」、しかない。
きみのは、今までどおりを踏襲するだけのこと。
鎖国の発想に近い。

薩摩藩が薩摩のことだけ考えていたら、今日の日本は無い。

<イラク人質事件/厳罰で対応するべきだ>
あの3人と2人が、どんな犯罪を侵したんだ?
犯罪を侵さぬ者を罰する国に、日本をしたいのか?

564 :地球人ですが・・♪:04/04/21 17:36 ID:u6rIV8ln
>>557
<あちこちで民族、民族って目の色変えてる>
きみのいうとおりだ。人類の基本単位は、『家族』だ。
もっといえば、個人、ひとり一人ということだ。

それを国家だの民族だの地域だので、大雑把にとらえる
ところから、人に対する乱暴が始まる。
民族分類学者の分類など、糞っ喰らえだ。
彼らの分類目的は過去の分析に過ぎず、人類の未来社会
を目指していない。

肝心な視点は、未来にある。過去の影響より、未来からの
ベクトルで現在を動かすのが合理的思考というものだろう。

565 :地球人ですが・・♪:04/04/21 17:38 ID:u6rIV8ln
>>559
世界の平和を築くのは、軍事を踏まえた平和論者だろうねw

566 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/21 17:40 ID:qiKJGx8r
>あの3人と2人が、どんな犯罪を侵したんだ?
世間を騒がせた罪は大きいでせう。しかも、放送局が放映を見合わせ、
ネット流れて反響を呼んだナイフを突きつけられる所もやらせですから。

567 :地球人ですが・・♪:04/04/21 17:49 ID:u6rIV8ln
>>566
どんな犯罪を侵したんだ?
もし、犯してると断定する証拠を持ってるなら、きみ一人でも、
訴え出ることができるんだが、なぜしない?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 18:43 ID:xkd5YKaR
>>562
530の内容だとそこまでわからん
見てる人がわかるように書いてくれ
まぁあなたの考えはわかりましたけど、ニヒリストですか?

569 :地球人ですが・・♪:04/04/21 18:56 ID:u6rIV8ln
>>568
長レスになりがちなので、
できるだけ簡略形を用いるようにして松w

ニヒリスト・・主義はないっす
あえていうなら合理的リアリストかもぉ♪
根本はポジティヴ&シンプル

いろいろ言うと、結局色が無くなる
  がははは♪

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:56 ID:RhP7QoMc
イスラム教とキリスト教の政教一致になりがちな概念を変えるのはアメリカがキリスト教
原理主義になりつつある今では不可能です。アメリカがキリスト教に走れば走るほど
イスラム諸国の人間はイスラムへの傾倒を強めるからです
やはりキリスト教によるアメリカ乗っ取りが完成し、ローマ帝国の2の舞になった
時が文明の衰退と中世への逆行が起きる時です。これを防ぐにはアジアの多神教勢力と
ヨーロッパ、アメリカの世俗勢力が世界の覇権を握るしかありませんがアメリカの
キリスト教への傾倒ぶりはもはやどうしようもありません

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:58 ID:RhP7QoMc
そしてキリスト教原理主義の勢力拡大の決定的要素になるのがアルカイダの米本土での核テロです

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 20:34 ID:R7tSn8w8
>>551
辛い事を知っているから、照らす香具師も居るけどね
 
ところで、キリスト教についてはよく知らないからが、
仮に聖書のみを勘案して要るなら、それは縦織りだけの
着物を着るようなものだ。まとまりが無い。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 20:49 ID:dQCSRNKq
×知らないからが、
○知らないが、
だった失敬

574 :虚空:04/04/21 20:54 ID:6cPMOr7x
下記URLに、世界平和樹立のための具体的な方策について詳述して
おりますので、興味のある諸賢は、ぜひ御訪問下さい。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~matuoka/

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 20:58 ID:u6rIV8ln


          (o_ _)o ドテ



576 :615:04/04/21 22:53 ID:8LaHwbvm
相変わらずメルヘンな方ですねな。地球さん。


577 :あぼん?:04/04/21 22:59 ID:xkd5YKaR
近い将来のこと

環境破壊、化石燃料の枯渇などにより地球環境は著しく悪化。
それに伴い、かねてよりそれらの諸問題を想定していたアメリカは
同盟国と共に地球を脱出。月面基地はそれ以前に建設されており
そこを拠点にヘリウム3の採掘ラインはすでに完成。
火星のテラフォーミングは順調に進みカメリカ以下その同盟国は
第2の故郷火星で暮らし始めた。
一方、地球に残るという選択をしたのは西欧諸国である。
早くから地球環境を危惧していた彼らは、地球を見捨てるのではなく
再生という道を選んだ。こうして人類は新たな冒険に出発したのである。
かつて船に乗り希望を胸に大海原をさすらっていた航海士たちのように。
それぞれの道は違うけれども・・・

578 :地球人ですが・・♪:04/04/21 23:31 ID:u6rIV8ln
>>576
まだリアルと呼ばれたほうがいいw

>>577
カメリカと同盟国が地球を見限るということは、
西欧諸国も米と一緒に脱出したい’と
相乗りの旅を申し出て来るんじゃないの?

もし西欧諸国に地球再生が可能なら、米と同盟国も
これまで蓄積してきた社会資本を置き去りにするわけ
なかろ? (なんて、マジレスしちまったぁw)

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:56 ID:hTSvHyxJ
>>574
嫌がらせはいらないよ、創価の手先は死ね

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:32 ID:sRDAOnbC
やはり現実は世界平和どころか混沌と分裂へ向かっているようですね
仏独も米のキリスト教原理主義なんかに協力できませんよ
むしろ協力していたらイスラム教が対アメリカでなく対キリストで結束していたで
しょうね

581 :しげる:04/04/22 00:47 ID:EyM8m15z
世界平和と世界滅亡、どちらかを選ぶとすると、後者の方が圧倒的に多いのか?

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:48 ID:sRDAOnbC
それと地球君、量子論的に言えば過去、現在、未来は一体のものですよ
従って未来ばかりを見ることは過去ばかりをみることと同じくらい妄想なのです
私達がここに存在していることが過去の積み重ねの結果ですからね
それを省みず、新たな理想社会ばかり追い求めることは共産主義の過ちを
繰り返すことになりますよ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 00:51 ID:sRDAOnbC
>>581 みんな建前では世界平和を望んでますよ
でも本音ではみんな一緒に滅ぶならそれでもいいかと思っている人も
結構いるはずです

584 :しげる:04/04/22 01:00 ID:EyM8m15z
みんな一緒に滅ぶならそれでもいいかと思っている人達は、ごく一般的な多数派でしょうね。
やはり、世界平和を実現できるのは、逆境の中にあっても世界平和を信じ続けることができる少数派になるんでしょうね。
みんながみんな諦めれば滅亡でも、たった一人でも信じていれば開かれるのが未来というものでしょうか。


585 :地球人ですが・・♪:04/04/22 01:08 ID:lfTFe3XA
>>580
<現実は世界平和どころか混沌と分裂へ向かっている>
現実は世界平和に向かっている。
イラクは6月に主権返還を経て、12月か1月にはイラク国民による
政府を樹立する。
 英国もEUに加盟予定だし、ヨーロッパは米と並ぶ安定経済圏へと
確実に歩を進めている。
 ロシアは油田と天然ガスに支えられて、経済成長を継続できる流れ
をつくってるし、中国は企業と個人の私有財産を保障する改憲をし、
世界の自由経済の輪の中へ入ってきた。もう後戻りはできない。
ワシントンにコトあるごとに特使を送って米政府の顔色うかがう外交
を始めたのが、そのいい証拠だ。中台関係も戦争する理由が無い。

パレスチナ、北朝鮮、チェチェン他、部分的に激化する対立や紛争も
残ってはいるが、地球全体としては、ますます安定に向かっている。
世界は冷戦終結から、新たな世界平和のダイナミックスをさぐり始め
ており、米がイラクでミソをつけた位で、この流れが止まる訳でもない。

混沌と分裂というほど、今までの各国の同盟や協働関係が強かった
わけでもない点を考慮すれば、むしろコレからが楽しみといって
いいんじゃないか?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 01:10 ID:sRDAOnbC
だから人類はこの宇宙が存在し続ける限り滅亡はしませんよ
必ず誰かが生き残っていくはずです。一神教同士の戦争でこの世が混沌に
陥ろうと。ただ、その後文明の劇的な進歩が待っているのかそれとも
衰退と停滞が待っているかは定かではありません

587 :しげる:04/04/22 01:17 ID:EyM8m15z
人類が、宇宙の存在し続ける限り滅亡しないと断言できる理由がイマイチわからないのですが。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 01:17 ID:sRDAOnbC
まあ地球君はアルカイダによる核テロとかそういう悲観的要素をあまり
考慮に入れないからそういう理想論がつぶやけるんだけどね
2001の9,11とか今回のイラク騒動とか世界の中心とも言うべき
アメリカがらみの最近の事件と世界的な宗教の跋扈を思うとやはり
平和な世界へ向かっているとはとてもいえないな

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 01:26 ID:sRDAOnbC
正確に言えば人類というかその子孫の別の種なのかそれとも他の猿が進化したもの
なのかは分かりませんがとにかく地球由来の知的生命は必ず生き残っていくでしょう
40億年かけて発展してきた種は宇宙空間に広がれば全てが滅亡するなんて
事態は考えにくいですからね

590 :地球人ですが・・♪:04/04/22 01:31 ID:lfTFe3XA
>>588
アルカイダのような犯罪集団はこれからも現れる。
徹底した殲滅を続け、各国のセキュリティを強化するのみだ。

そのためにも、薄っぺらな国家間同盟でなく、確固たる世界
統一政府を設けて軍事力を統合し、大量破壊兵器の完全管理
とテロや犯罪集団壊滅に取組むべきじゃないのか?

どのみち、自由な社会の建設と維持には、それなりの代償を
覚悟するしかないだろ。いちいち、ビビッてられるか !!
テロや犯罪との戦いは、これまでもあったし、これからも続けるのさ。
「地球のテーマ」としてね♪

591 :しげる:04/04/22 01:34 ID:EyM8m15z
つまり、人類は滅亡しても生命が滅亡する確立は低いのではないか、ということですね?
生命が続く限り、知的生命体が誕生する確立も0にはならない、ということですね?

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 01:39 ID:sRDAOnbC
地球君、ブッシュの最大の支持母体のキリスト教原理主義者達は本気で
ハルマゲドンを信じているのですよ。まるでオウムのようですね
全ての人間が君の言うように過去を振り返らず未来志向になるなら世界平和
は達成できるかもしれない。でも現実は私も含めて過去との関係を
切り離すことのできない人間がたくさんいるし、伝統的な保守思想はまさに
それこそが存在意義ですからね。また未来だけを見るということは時間を
一方的にしかみないことにつながりある意味時間への反逆ともいえるわけです
このような思想が多数になったところでやがて自然の摂理からも反してますから
いずれ破綻するでしょうね

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 01:45 ID:sRDAOnbC
それとアルカイダなどのテロ組織が跋扈した場合、人間というのは
あまりにも能力的に何も出来ない、宇宙的にみればですよ、もちろん
ですから地球連邦という世俗的勢力を自分達で作ろうとするより
宗教にすがってしまう人のほうが多いでしょうね
日本人にはここらへんの感覚は分かりにくいですがね
>>591まあ人類自体もあと少しがんばって宇宙に散らばっていけば滅亡の可能性
は限りなく少なくなりますよ

594 :地球人ですが・・♪:04/04/22 02:03 ID:lfTFe3XA
>>592
政教分離の政治体制内で合法的なものなら、
どの宗教が跋扈しようが、ハルマゲドンや
よみがえり’転生輪廻・・なにを信じようが構わない。
信教は自由ということだ。

>>593
民主政治の下では、宗教より「法や政治行政の力」のほうが強く、
宗教は癒しとしては存続できても、人々の実生活を支える権力
とはなりえない。いいかげん、気付けよw

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:07 ID:sRDAOnbC
つまり地球君のような未来志向の理想が地に足をつけたものになるほど人類
はまだまだ成熟していないので簡単に混沌に取り込まれていくだろうということです
もし人類が時間の束縛から逃れられればその時こそ過去の呪縛から解き放たれる
ときかもしれません。でも現実は未来へのタイムトラベルすら秒単位でも実現していない
まあ過去へのタイムトラベル、おそらくパラレルワールド絡みでしょうが、実現しても
今の我々が創造もできない新たな問題が出現しそうな気がしますが

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:11 ID:qY0YEKpE
>>580
>>582
理想社会と平たく言うが、ここでは仕組みの話に近い(ここでは
遭えてシステムとは言わない、なぜなら日本人もその他も最近は
システムに幻想を見易いから)
 
それから、私は個人的に統合が必ずしも良い結果に成る事も無いと
考えている。なぜなら、現実解として平和と安定は別と思うから。
大きすぎる傘は折れやすい。支えるエネルギーが有れば別。
 

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:14 ID:sRDAOnbC
民主政治を簡単に骨抜きにできるのですよ宗教というのは
法を宗教と一体のものにすればいいだけですからね
現実にナチスは一種の宗教ですからね。合法的活動での乗っ取りは
民主主義である以上、多数を占めればできてしまうわけです。
そして一度権力を握るともう手放しませんよ
共和党が宗教右派に完全に乗っ取られて政権をとった時、アメリカは
イランと同じ状態になるでしょうね
これを防ぐにはもうトルコのように軍の力借りてでも宗教を力で押さえ込む
しかない

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:23 ID:NKVa5132
一点だけ
>現実は未来へのタイムトラベルすら秒単位でも実現していない
確かに、SFで言うタイムトラベルは無い。
しかし、現在の技術革新は若干の時間の余裕を作る事ができた。
ネットが半歩先を行くと言われたのは、その円滑な情報移動による。
 
我々が考えた方が良いと思うのは、その余裕を何に使うかと言う事で或る。
そして実際に、欧米の見識者はそれらを利用し、先々の物差しを設計して
居るように見受けられるのだ。たとえば、世界共通貨幣等

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:28 ID:sRDAOnbC
民主政治が存続し続ければ確かに法>宗教となるかもしれませんが
しかし民主政治は非民主的な主張をする自由を認めなければならない矛盾を
抱えているのですよ。そして一度でも非民主的な主張が権力を握ってしまうと
合法的な打倒が不可能になってしまうわけです。
これはナチスだけでなく、インドネシア、アルゼンチン、フランス、ロシアなど
幅広く見られた現象ですね。人間はおろかですから地球連邦ができても同じ
ことを繰り返しますよ

600 :地球人ですが・・♪:04/04/22 02:28 ID:lfTFe3XA
>>595
言っとくが、世界に混沌などというマヤカシの状況は無い。
世界とは、ひとり一人の人間が、それぞれの満足を求めて
生きてるだけだ。

その一つひとつを観ることは未来を観ることでもなんでもない。
その観察を忘れて、何教か、とか大雑把なくくりで人をみるから、
きみのように混沌から抜け出せなくなるんだよ。

自分こと一つ、正確に見つめていない・・つまり、きみは自分
のことを人類とか、東洋人、日本人、男、大人、何教という
具合に、雑な視点でしか見てないってことさ。

個を知らずに、その集団を語るの、ヤメといたほうがいい。
自分のことぐらい知ってるというなら、きみがどんな事を
望んで毎日を過ごしているか、日本や世界はどの状態を
目指すのが良いと考えているのか、言ってごらん。
たった一つで、いいからさ、書けなきゃ、考えるだけでもいいよ。

やってみれば、君は、自分が人や人類を語るのにどれだけ
ふさわしいかが、自分に証明できる。
なにも、おれのためにやらなくてもいいw

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:29 ID:4pFbYZ+B
http://ime.nu/www22.big.jp/~15ch/up/source/ichigo0821.jpg

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:35 ID:sRDAOnbC
そういう混沌から抜け出せない人間の方が多数なんですよ
個人の自己責任で生きていけるほど強い人間はほとんどいないでしょうね
だから日本人のように集団の論理に頼るか、一神教のように唯一の神に
すがるかどちらかになってしまうわけです
これが私だけなら私が病気だで済むのですが実際は人類全体の病気ですから
というより不完全な証でしょうね

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:35 ID:AVKdbh8l
珍しく地球君がマトモに見える。
疲れてんの?w
大雑把に言えば、今この瞬間は地球はほぼ平和なんだよなぁ。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:44 ID:yH0xXUDc
>>602
それは人間も機械も同じで或る。
確か信頼性工学では、機能70%に当たるコストと機能100%に当たるコストは
場合によるが下手すると10倍の差異に成る。最高値は測定をしても100%と
いうよりも99.99・・%といった近似にしか成らないだろう。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 02:47 ID:sRDAOnbC
これからの世界の予想として統合、現状維持、解体の3つがある
予想としては解体の方向に向かった後、劇的な再生と統合が待っている


606 :地球人ですが・・♪:04/04/22 03:05 ID:lfTFe3XA
>>602

(o_ _)o ドタ、 「ソウ スナオ ニ デラレルト ケッコウ コマルw」

過去の縛りが、人間にとって、どれほど大きいかを言ってるもの
と思うが、先入観を解く方法はたぶん一つしかない。

それは、「変化による利益を体験する(させる)」ことだ。
それで人のとる行動は、かんたんに変わる。
変わったことにより自分に利益が増したことが感じられれば
すぐにでも変わる。

だから、その経験をさせるプログラムが重要ということになる。
これ始めちゃうと長くなりそだから、またねw

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 03:13 ID:sRDAOnbC
地球君、世界がひとりひとりの人間が満足を求めて生きているだけといっていますが
これは単純化の極端なもので集合無意識とか自分の意識が他人の意識にも影響を与える
といったことを無視していますね。量子論的にはありえない想定ですね
こういう乱暴なものの見方をしているから私だけでなくなかなか理解してもらえない
んですよ そもそも個人というものが単位として機能するのかどうかがあやしい。
個人だって60兆個の細胞、つきつめれば量子までいきつく集合体に過ぎないんですから

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 04:00 ID:hzjoNvA+
世界が共通の目的と意識を持てばいいって事では?

609 :615:04/04/22 07:19 ID:SoUrQb4s
>薄っぺらな国家間同盟でなく、確固たる世界
>統一政府を設けて軍事力を統合し、大量破壊兵器の完全管理
>とテロや犯罪集団壊滅に取組むべきじゃないのか?

ん〜ここなんですよね。ここが理想と夢想なんですよ。我々日本人は
まず、我が国内のテロ対策、平和維持を確固たるものとし国際的に力を持たないと。
力をもったものは良いことであれ悪いことであれ実行できるのです。
力をもたなたないと力あるものに飲み込まれざるを得ないのです。
世界統一政府をなんて地球に対抗する組織単位がでてこない限り
生まれないのですよ。皆、国家、民族、宗教でかたっまて地球と
いう現状最大の帰属組織体で競い戦い生活していくのです。これは
明治維新の黒船来航を堺に藩意識から国家意識に変わり、日清
日露を経て完全に日本国の概念に変わったのと同じ。永久に鎖国
状態であると藩単位が人の意識レベルでの最大帰属単位。



610 :615:04/04/22 07:28 ID:SoUrQb4s
地球さんが言われるあくなく世界平和の希求と理想の追求は必要ですよ。
でも、あまりにも飛んじゃうとどうかなと。戦争して金もうけできる人
の存在が大きいのでしょうね。それと宗教、民族を超越させて世界を
1つにしようと言う考えは結局、地球レベルの全体主義を浸透させ、
地球全体を1つの理想と価値観で無理矢理管理するしか方法ないでしょう。
これって、平和なんでしょうか?恐らくかなりの自由が奪われことでしょう。
思想の自由はまず制限されますね。簡単に想像できると思います。
各国家、民族、宗教は理想とする状態が異なるのです。その中で最大公約数
の共通項を見いだす努力とその追求が世界平和へつながる唯一の方法ではない
でしょうか?


611 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/22 07:34 ID:khn25eQN
>>609 そうですね。地球連邦といっても、現状の国際紛争解決における
武力行使がアメリカ主導である現状を考えると結局はアメリカと
その仲間達になる。
つまり日本としては番長の懐刀としての存在感を強めるというのが
一番得策だと思いますね。
北鮮の核があるかぎりはそうすべきでせう。
アメリカのご機嫌とって、日本にとって都合の悪い国を潰してもらう。
そして、日米英の3国同盟を中心とした次世代の国連を作る。
支那やチョンに舐められとったらいかんのです。

612 :615:04/04/22 07:36 ID:SoUrQb4s
地球統一政府の実現はその統一された理想と思想に価値を感じる人々。
他の宗教、思想を一切否定し、反発する民族は粛正することも辞さない。
そういったことを地球レベルで断行できるスーパーカリスマが出現し
(恐らくヒトラーの数十倍でしょうか?)て始めて実現できるでしょうね。
それはそれは、過去のソ連や昔の中国に匹敵する自由のない世界が実現し
発言する内容、思想まで地球レベルで関しされるのでしょう。集会も登録制、
デモやると投獄、これが知性をもった人間というものなんです。この根本
的性質を理解せず、ペーパー理論で理想を追うことは現実逃避型の人間を
多く生み、現実と戦い勝ち抜く精神力をもった人間を育成できなくなります。
苦しいし厳しいけど、その現実に正面から向き合い、受け止め自分で解決して
いく。日本人が皆そうなれば今の世界的ポジションからいって世界平和に
貢献できるパーセンテージが飛躍的に高くなると思います。今の、日本人は
悪い意味で牙を抜かれた羊、太った豚に成り下がりすぎです。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 07:51 ID:fAWxf8sz
私は、ペーパー理論ではなく、ネット理論でいきますが
少なくとも
>他の宗教、思想を一切否定し、反発する民族は粛正することも辞さない。
全部飲み込んで拡散しているのが現状だと思います
 
それから、各民族や各宗教からくるラフコンセンサスの数はネットでも
多数に登っており、ネット管理として活発な議論が有る事も事実です。
ここで覚えておきたいのは、日本が貢献できるのはこういった刷り合わせ
手法の部分では無かろうかと、そういった場でも言われている事ですよ。

614 :615:04/04/22 08:02 ID:SoUrQb4s
そうですね。それが現実的でしょう。すり合わせ的な感じ。
良いですよね。全部飲み込んで拡散しているからこそ、民族
宗教、思想による対立、それが時には戦争やテロに発展する。
求める理想が違うのですから当然ですよね。それゆえ、それら
全てを認め、しかし対立する部分で衝突がおきそうなとき、
国連始め様々な国が介入し阻止しようとする。時にはその阻止
自体が大事に発展する場合もあるのですけど。。我々、日本は
そういったときに発言を強めることができるよう世界的政治
ポジションを高める努力をやっておく必要がありますね。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 08:12 ID:qwp8A8Z3
いや、各自でも求める理想が違うという事でコンセンサスに成り
そうなれば、あとはそれを実現する仕組みを揃えれば良い。
ネットに付け加えられた仕組みや規格はこの繰り返しです。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 08:17 ID:9nLf/R1O
Apple eMacが2787円!13
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1082587959/

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 08:22 ID:q1iiGL+9
>>614
>日本はそういったときに発言を強めることができるよう世界的政治ポジションを高める努力をやっておく

アメリカ並みの軍事力も必要になってくるわな。


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 08:30 ID:BDGSyCTE
現実には、刷り合わせ活動において短絡な解釈の元に
背中から撃つ連中も出てくるだろう
国内に尚更それが多いから、防衛からかもしれない

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 11:31 ID:6N+WB5vd
アメリカ主導の軍事は頻繁に見られるけど、
イラク統治はこのままだと完全につぶれそう。

一国中心の軍事力だけでは限界。イラクでさえうまく
おさめられない。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 12:04 ID:PJ24B2yZ
うーむ・・・
難しいのう、わしゃようわからんて・・・
ただ一つ言えることはじゃのう、対話による地球連邦が生まれるとは
考えにくいのう。
そもそもみなさんの考え方も日本という国にいたからこそ、育まれた
ものだしのう。それを他の国の方々に理解せぇっちゅうのはちと乱暴
だで。
戦争がなけりゃ平和はこん・・・だとするならば平和になれば戦争も
必ず来るということになるでのう。
戦争なしに地球連邦が出来た日にゃ、わしゃあの娘に告白するでのう。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 12:16 ID:sRDAOnbC
一神教同士のハルマゲドンを待って、いかにそれに巻き込まれずに
自らの勢力を温存できるかだな。日本の取るべき道は
大量破壊兵器とテロが世界を破壊しつくした後、日本が地球連邦の中心になる

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 12:48 ID:sRDAOnbC
それとアメリカのせいでキリスト教国のイメージが極めて悪くなっていると
感じているのは私だけでしょうか。Euのキリスト教徒達は世俗的でファンダメンタリズム
にはもういまさら走らないと思うのですが、歴史の無いアメリカは2大政党の片方が
いつのまにか原理主義に乗っ取られつつあります。悪いことに世界最強国家でイスラム原理主義
と対決し、その対立はハルマゲドンに至ってしまうのでしょうか

623 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/22 12:49 ID:v4ggbShK
日本人はどんどん海外に出て行って、日本流民主主義を広めて
行くべきでせう。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 12:54 ID:rC0adzwe
>>620
おやまあ、おじいさんたらお盛んですこと。
まあ、おじいさんが生きてる間に、あの娘に告白することはないでしょうけども。
でもね、本当に殺し合いがしたい人たちというのも少ないと思いますのよ。
世界中のほとんどの人たちは本当は平和に暮らしたいと思ってるはずではありませんこと?
今はね昔と違って、ほら何ていうんでしたっけね、人が作ったお月様みたいなものがぐるぐる回ってるでしょ、地球の周りを。
そうそう、じんこうえいせいですか?
これで世界のニュースはあっという間にお茶の間の皆様に伝わりますでしょ。
それに、ぱそこんとかを使って世界はつながってるじゃないですか、ねっとわーくとかいう。
世論の意味と勢いが昔とは違いますよ。
おじいさんの考えは間違っちゃいませんが、この先どうなるか、そんなことは私たち年寄りには想像もできないんですよ。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 13:03 ID:PJ24B2yZ
>>624
あの娘は無理なのかえ?
残念じゃのう・・・ならおまえさんでもええでのう。わしと付き合わんかのう?
わしゃ、寂しゅうて・・・

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 13:10 ID:sRDAOnbC
がむさん、アメリカに追従して海外に出て行くことはそれだけ日本も
キリスト・イスラムの戦争に巻き込まれて破壊されるリスクが高いですよ
思うに精神的な文明の発展度と技術的な文明の発展度が地球上で一致して
いないことが戦争の原因になっているように思われます


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 13:12 ID:rC0adzwe
>>625
あらあら、おじいさん、どうしたんですか?いきなり。
え?いや、ダメですよ、あ、ちょっと…

どかっ!(おじいさんの股間を蹴る音)

うっ、くっ…(おじいさんの呻き声)

ええいっ!チョーシこいてんじゃねぇよ、このエロじじい!
金くれてやるから、とっととソプでもどこでも行きやがれ!

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 13:23 ID:sRDAOnbC
【キリスト教原理主義】
今回の戦争の要因として、日本ではあまり語られていないのが、ブッシュ大統領の宗教心とその支持母体であるキリスト教右派の影響である。
ブッシュは、9.11テロ後の議会演説で「十字軍」という表現を使ってひんしゅくを買ったが、ブッシュの演説には「神の思し召し」「善と悪」
「神の摂理」といった宗教的表現がよく使われる。
同じキリスト教のヨーロッパでは、アメリカの政治における宗教の影響を非常に警戒している。
ブッシュは、39歳でボーンアゲイン3 (生まれ変わり)クリスチャンとなり、アルコール依存症から立ち直ったと言われている。ボーンアゲイ
ンとは、大人(多くの場合中年)になってからキリスト教に改宗したり、新たに信仰への誓いを行ったキリスト教徒のことで、聖書の教えを絶
対的とし、伝道に重きを置く福音派を指すことが多く、狂信的で知られる。
宗教心が強いアメリカ人ほど共和党、ブッシュを支持する割合が高く、また宗教心の強い白人の間で戦争支持者が多く、中でも福音派が支持者
77%ともっとも高いという調査結果も出ている。ちなみに、アメリカ人の40%、福音派の71%がハルマゲドンを信じている。
アメリカ人の48%が創造説を信じており、ダーウィンの進化説を信じているのは28%にすぎない(ブッシュも進化説を信じていないらしい)。
「ダーウィンの進化説は間違っている」と生徒に教える理科の教師がおり、進化説を教えることを禁じたり、生物の教科書から進化説への言及
を取り除く教育委員会もあるくらいだ。
http://www.getglobal.com/war/iraqwar5.html


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 13:33 ID:sRDAOnbC
思うに世界に戦争を撒き散らしているのはイスラム教徒の大部分と
キリスト教原理主義者のようだ。これ以外の地域ではおおむね平和
こいつらが世界を巻き添えに滅びた後、政治と宗教の分離を徹底した
地球連邦成立こそ目指すべき方向でしょう
地球君との違いはその過程で戦争が必要かどうかだけですな

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 13:37 ID:8C6JaQtR
>>627
電通さんらしいが、富にお構い無しで願いたいんだが
 
ところで、
ある方の説では、以前は月の暦だったし、人の営みは長らく
それで織られて来たが、しかし今は人も機械も太陽の暦で
動いている。そのズレが影響し現状の世情に成ったと言う。
 
で、電通は今はどんな衛星を飛ばし利用しているのだろう。

  


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 15:03 ID:FBb4FrnO
戦争の原因を挙げていけば、その原因を無理やりでも除くことができれば、ひとまずの平和はいけるんじゃない。

経済問題       貧しいから奪い合い
領土の権利問題  利権が欲しいから奪い合い
聖地問題      違う宗教で唯一の聖地の奪い合い


無理か・・・

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 15:07 ID:FBb4FrnO
歴史問題    俺が先だから俺のモン

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 15:13 ID:FBb4FrnO
内乱の原因
思想への圧力           中国
待遇の不平等・人種問題    南ア・旧ロ
威信の維持            北朝鮮
商売                 ウガンダ・リビア                

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 15:19 ID:FBb4FrnO
誰かが得すると誰かが損する。
損の度合いが存在をも揺るがすとき、存在を維持するために、武器を持つ


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 15:27 ID:FBb4FrnO
皆が並んで、自らが肯定され、人として安定した生活を送ることができる
平和にはそういった土台が必要

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 17:22 ID:VMeK3FpL
>>635
地球人口を適度な状態にコントロール出来なければ無理。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 17:29 ID:zbmAWfdx
いまさらなんだが、イラクの大量破壊兵器の存在が疑わしくなった今、
この戦争の意義って何だったんだろう?

638 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/22 22:31 ID:icGsAtlI
>>がむ ◆diEk0iTtGI
もう今更名前についてどうこう言う気はないがやっぱりふざけた事してると
発言も軽く見られるよ。あんたの意見はなるほど納得する部分が多々あるだけに
もったいない。

>>637
大量破壊兵器はアメリカ軍がバクダッドに迫った時に破壊されたらしい。
後、意義と言う面では現実に大量破壊兵器が発見されていないとされている
以上、日本を含む諸国では直接の意義は無かったのかもしれない。
しかしイラク国民、独裁に苦しんでいた人間には大いに意味があったろう。
その治安安定を拒んでいるテロはイラク国民なのにも関わらずイラクの事を
考えていない愚か者に過ぎない。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 23:23 ID:OxAam2B1
>>638
でも今のイラクの状況を見ると
だんだんアメリカを支持する事が難しくなってきてるように思う。
今米兵が戦っているのはファルージャ市民でテロリストじゃない。
今日の報道ではファルージャの学校の黒板に米兵の「豚肉大好き」
なんて落書きがあったというし(畳の上に土足であがったGHQを思い出した)、
現在のイラクは独裁からの解放どころかアメリカの占領下。子供も大勢死んだ。
今じゃフセイン(スンニ派)に弾圧されていた
シーア派にまで反米意識が広まっている。
どっかで引かないといけないんでないかと思うんだが。


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 23:29 ID:aMJ2fCtD
>>631
どうしてこう、じじばばは627他で茶化す事に関しては色々書く癖に
肝心の事に成ると、なんでもいいからアイデアも出せないのか?
 
これが、ケネディを殺したジアンカーナというやくざの所為と言う
ものなのかな
 

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 23:39 ID:zHr1Ai2M
>>639
昔の日本でも米軍寄宿舎の隣に住んでた御老体の庭の池に
射的をする馬鹿米兵が居たそうだ。
 
ここで、御老体曰く「紳士たる米兵にそんな事があろう筈無し
膿が直接本部に確かめに行くので家人は騒ぐな」と言い残し
御一人で乗りんだと。

その後、そのような騒ぎは無くなった。彼らは子供だ。
スレの上の方でじじばば言葉で馬鹿書いてる連中も同じ事。
 

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 00:40 ID:hmWn3RLO
親米さんに一言、あなたは宗教に乗っ取られつつある現在の米国でも支持できるのか?
進化論、妊娠中絶、クローン技術の否定、聖書を神そのもののように扱う
こんな連中に支持されているだけでなく本人がそのもののブッシュ大統領の米国を

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 01:17 ID:lgW1jwoa
http://www.asyura2.com/bigdata/bigup1/source/003.mpg

米軍アパッチヘリからの銃撃

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 03:51 ID:tHCJroBS
フセインの独裁が、アメリカの独裁に変わっただけ。

石油会社関連のアメリカ人は現地イラク人を殺しても
罪に問われないんだから。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 03:53 ID:MRGJfBgF
そもそも争いが起きる原因は、思考や思想や資産とかが違うから起きるわけで
一回、人類を全部一歩手前辺りまであぼーんして
一人の人間からクローン沢山造って、考え方なども超絶科学力とかイケナイ手術とかプロパガンダとかで一つに纏めて
資産も全員同じにして、まったく同じ人間を量産しつづければ平和は訪れると思うな
後、男と女に分かれると争いが起きると思うから、人間は須らく最初の基本細胞からのクローンだけで生ますといいと思うな
そうすれば、世界みんな平和が訪れると思う

まぁ、俺はそんな世界はゴメンだけど

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 04:50 ID:SNTHLVIQ
そろそろまとめろ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 05:17 ID:uFH8jAO5
627他、いやがらせをする馬鹿は
直接話をする事はないチキンで或る
 
ので彼らを除外した平和会議を行えば良い


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 08:06 ID:p8mAZ6p/
>>647
だからホロコースト否定をするイスラムをずっと除外してきたんじゃん・・・
ループ?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 09:30 ID:FllV29El
>>638

>しかしイラク国民、独裁に苦しんでいた人間には大いに意味があったろう。

はたしてそうなのだろうか。
確かに独裁に苦しんでいた人たちや抹殺された人たちはいただろうね。
しかし、今現在の結果はどうか。
宗派による勢力、過激派などの勢力争いに終始し、これを米軍をはじめとする占領軍が
抑えられなくなっており、民衆は今まで以上に苦しんでいる。

結局、かの地を統治するにおいては、ある程度の独裁的な要素が必要だったのではあるまいか。
これは、中国にも言えることだと思っている。
中国も有史以来、民主的な国家が存在した例はない。
ゆるやかに民主主義国家を樹立することは不可能でないにしても、急激な変化、
それも他国による軍事的な脅威でこれを達成することは無理だと思う。
アラブにはアラブの独特な宗教観と哲学があり、これを他民族が理解することには無理がある。

650 :( `ハ´ ):04/04/23 09:40 ID:EOTtB9Zz
>>649
出番アルか?
イラクを任せるよろし。
早速2億規模の人民解放軍を陸路派遣するアルから
途中の国は通すことアルよ。



651 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 09:43 ID:DWJOlEjR
>>648
627他がイスラムの方なら、オイルがある限り砂漠のままで良いのでしょう
犬は飼い主に似るものであるが今一度、宗教指導者の自覚を求める処で或る

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 09:54 ID:FllV29El
>>650
だめだ、お前たちは信用できん。
軍事費を我々からむしりとっていくことが目的で、本気で戦わないではないか。
第二次世界大戦で日本軍と戦ったときも、欧米列強から金をたかるだけで、
実際は戦わず日本軍から逃げ回ってばかりだった。
本気で戦ったのは、欧米からの支援が少なかった毛沢東だけではないか。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 10:24 ID:e8zF6kit
このスレなんなんだ?
世界平和の議論とかって銘打ってるけど、
その実、他人より上に立ちたい、論破したい、見下したい、
とかってのに溢れまくってるようにしか見えない・・・


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 10:31 ID:gorEvxGN
詳しくは言えないが、そういう工作を是とする勢力に
対応していると引き摺られてしまうものさ
 
が、そんな話ができるのも平和だからであろう

655 :飽き性:04/04/23 11:05 ID:Pd1bvSlc
人間には屑がいる。ならば屑のような国も存在するのである。
話をしても屑は決してわかってくれない・・・国も然り
個人的人権の尊重などという絵空事をやめないかぎり、屑は生き続ける。
すなわち選民主義的な国家をこれからの世界の主流にすべきである。
・・・しかしそれはそれでつまらんな・・・
平和も戦争も所詮はセッ○クすと同じだ。長く続けば飽きてしまう。
マンネリ化してしまうのだよ!君!

656 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/23 12:42 ID:AwZ2Dgjm
>>649 独裁政治や社会主義は前世紀の遺物でせう。
中国のように社会主義国家が市場を解放することで、経済成長を
遂げているのがその証左です。
反面、いまだに前時代的な部族社会であるアフリカ諸国の近代化は
ままならない状況です。
民主化こそが人民を豊かにするのでせう。


657 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/23 18:22 ID:3Lh0DVw7
>>642
ではブッシュ大統領の事で漏れなりの意見だが。
今回の大統領選の相手はケリーだがケリーになってまず日本の事を考えた場合
メリットというのはなんだろうか。
拉致問題を考えて見る。今回ブッシュが再選したら北にも圧力をかけていくだろう。
ケリーの場合はどうだろうか?圧力をかけるにしてもブッシュに比べれば甘いだろう。
その甘さが残っている内は北は図に乗るだろう。北にしてみればブッシュは落選
した方が良いだろうから今回のイラクが泥沼になって一番喜んでいるのは北だろう。
まさに思う壺だ。ああ見えて金玉日は結構なしたたかもの。
それに対抗するにはブッシュの強引さが必要と思われる。
その他を考えて見たらブッシュは日本に対して強引な事も言って来るが
友好的でもあると思う。それがアメリカの利益にも繋がっているとしても
日本の事を考えていてくれる数少ない国家だと思う。微妙な立場が
イギリス。これは個人的な質問なんだが、ブレア首相はどう思う?

658 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/23 18:30 ID:3Lh0DVw7
>>649
後半は概ね同意。
前半なんだがマスコミとかでも言われているが何故米軍は占領軍と呼称されるのだろう。
自衛隊も、今の米英軍も治安維持部隊だと思われるが・・・。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 19:50 ID:hmWn3RLO
>>657 イギリスは世論的にはアメリカよりEUに近い。ブレア個人がどうであれいずれEuを
選ばなければならないだろう。北は日本にとっては脅威だが将軍様は世俗で、世界平和に対する
最大の脅威は一神教の原理主義という点から共和党が乗っ取られつつあることは
将来的にみて一神教同士のハルマゲドンとか、Euやアメリカ国内の世俗勢力との
内戦の脅威をもたらす可能性が大きい。日本にとって短期的には共和党のほうが
都合がいいかもしれないが、長期的にみるとあまりにもキリスト教原理主義は危険だ
EUで長い間をかけてもたらされたキリスト教の世俗化と政教分離をもとのもくあみ
に戻すことが彼らの目的だから

660 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/23 20:20 ID:3Lh0DVw7
>>659
非常に矛盾があると思うかもしれんがあえて言うと漏れは日米英が主体となって
行くのが1番いいと思う。可能か不可能かは別として。
中国やロシアやフランスとか言う人も中にはいるかもしれんが今まともに日本の
事を聞いてくれるのは米英だけではないだろうか。(世界に発言力がある国で。)
その上で宗教の事だがイスラムが台頭する位ならまだキリストの方がましではなかろうか。
よくテロの声明文で「神の御名において・・・。」とかで始まっているがどういう理由が
あろうとテロを容認するような神などいらん。
政治と世界平和と宗教は切っても切り離せない。これに人種を交えた物が世界を創り上げていると
漏れは考える。テロなんかするのは過激はだけだろうが、イスラム自体も分裂しているのでは?


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 20:27 ID:hmWn3RLO
いやキリストが原理主義に走れば走るほどイスラムも原理主義への傾倒
を強めるだろう。本質的にキリスト教も排他的宗教であるという点で
イスラムと変わらない。アメリカ、Eu、日本、ロシア、ASEANの世俗勢力が主体となって
宗教を断固政治から排除しなければ世界平和などありえない

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 20:34 ID:t2pwsij0
ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。
・・・なんか変だ。しょっぱい。変にしょっぱい。頭が痛い。
私は苦情を言った。
店長:「すいません作り直します。御代も結構です。」
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。今度は平気みたいだ。
私は店をでる。
しばらくして、私は気づいてしまった・・・
ここはとあるレストラン・・・
人気メニューは・・・ナポリタン・・・


663 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/23 20:49 ID:3Lh0DVw7
なるほど、最後の2行は激しく同意。
それの上での>>642か。そうなると難しいな。
日本では創価学会がそんな感じになっているふしがあるが・・・。
宗教も世俗勢力もお互いを利用し合い、牽制しあっているのが現実だからな。
今のブッシュのイメージは642に加えて戦争家という所であろう。
しかし今のバラバラ過ぎる世界では強力な力を持った者もまた必要ではあるまいか。


「もし今の世界にアメリカがなかったら」


これはこのスレにおいて大きな意味合いを持つのではないか?
今はアメリカが跳び抜けているからテロの目も反米の宗教の目もアメリカに
向いている。これでアメリカがなかったら果たして国家間、宗教間
が上手く機能していくだろうか?漏れは今より争いが増えると思う。
今迄反米で協力していたものが一気に牽制し会う事になると思う。
極端な話、宗教を政治から完全に排除すると宗教国家が独立していくのではなかろうか。
神の為なら命を捧げてもいいという連中がいる以上否定は出来ないと思う。
だからと言って今のままでいいという訳ではないのだが少なくとも
独裁にならない程度の大きな力は必要と思う。


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 21:00 ID:hmWn3RLO
アメリカは決して嫌いではない。クリントン時代の民主党政権や
ニクソンの共和党政権はまともだった。問題の本質はアメリカが歴史が浅く
キリスト教原理主義に2大政党の片方が乗っ取られつつあることだ
ケリーは大統領になったら民主党主流派と共和党世俗派をまとめて政界再編してほしい

665 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/23 21:12 ID:3Lh0DVw7
う〜ん。正論なんだよねぇ。ブッシュの弱点か。
漏れもキリスト原理主義に乗っ取られるのは嫌だからねぇ。
まあどんな政治家でも長所と短所があるが次の大統領がブッシュかケリーに
なるかはまだわからないがどっちになろうとも自分の短所を見つめられるように
なって欲しいな。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 21:23 ID:hmWn3RLO
もっともそうなるとこの経済的には保守、社会的にはリベラルの新党がありと
あらゆる選挙で勝利を治めることになり、腐敗化してやがて余計宗教の跋扈を
招きかねない危険があるが

667 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/23 21:28 ID:3Lh0DVw7
要は偏りすぎた宗教はいらんと言う事か。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 21:36 ID:hmWn3RLO
どうして人類は教義の通りに行動するとカルトそのもののイスラム、ユダヤ、キリスト
の三大宗教を多数にしてしまったのか?層化は仏教の中でも異端だから問題ないが
これでは常に排他性が目覚める危険があるではないか。それが現実だから仕方ないが

669 :諏訪久美:04/04/23 21:36 ID:isVFvW1i
Re: 水は答えを知っている 愛燦然さん
当然に意味のあるメッセージでしょう
他人を掲示板で抹殺しようとした人間は当然に抹殺される運命にあります当然にこの世の定めです
心の中が腐っている諏訪久美がこの掲示板で抹殺されるのは当然です

Re: 身ぶるいします、、、! ゆりさん
まず息をするのが辛い。
苦しいから。酸素が薄い。
モンキーさんなら、この辛さわかってくださるんじゃないかって。
管理者様、削除でしょうか??
この書き込み。掲示板の言葉は簡単に人をも殺せるということを身をもってしりました。
だれもたすけてくれない
これが削除された時点で私もこの世から削除されたらいいのだけれど。。

Re: 水は答えを知っている 土屋久美さん
悪いことを思ったり、誰かを恨んだり悪口を言ったりそれは諏訪久美お前のことだろう
だから夫が自殺するんだよ
NONOさんに一人前の返信すること自体がおこがましいふてぶてしい態度なんだよ
他人に病院に行けだの気分が悪いだの非難している諏訪久美みたいな人間は死んだ方がまし。
子供のためにならない。
心の中が腐っているのは諏訪久美のことだよ。

No. 1480 - それは諏訪久美のことです / 猛女 [ 返信する ]

>他人の書き込みに非難・中傷をする人は
必ずいます。どこのサイトにも必ず出ます。
それは諏訪久美のことです

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 21:54 ID:zsQ/oRaY
ヘイワ ッテ コト デスカ・・

671 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/23 22:43 ID:3Lh0DVw7
>>670
日本はな。2ちゃんで好き勝手言える自体で恵まれている。
どっかの国の人は日本人、アメリカ人というだけで、ただそれだけで
幸せな事と言っていたような気がする。
NHKかなんかの番組だった。(と思う。)

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 23:28 ID:hmWn3RLO
コーランより抜粋

2_191.
かれらに会えば、何処でもこれを殺しなさい。あなたがたを追放したところから、
かれらを追放しなさい。本当に迫害は殺害より、もっと悪い。
だが聖なるマスジドの近くでは、かれらが戦わない限り戦ってはならない。
もし戦うならばこれを殺しなさい。これは不信心者ヘの応報である。

9_5.
聖月が過ぎたならば、多神教徒を見付け次第殺し、またはこれを捕虜にし、
拘禁し、また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが悔悟して、礼拝の務めを守り、定めの喜捨をするならば、
かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる

47_4.
あなたがたが不信心な者と(戦場で)見える時は、(かれらの)首を打ち切れ。
かれらの多くを殺すまで(戦い)、(捕虜には)縄をしっかりかけなさい。
その後は戦いが終るまで情けを施して放すか、または身代金を取るなりせよ。
もしアッラーが御望みなら、きっと(御自分で)かれらに報復されよう。
だがかれは、あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。
凡そアッラーの道のために戦死した者には、決してその行いを
虚しいものになされない


673 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 23:30 ID:hmWn3RLO
旧約聖書』「申命記」7.1―7.2
あなたの神、主が、あなたの行って取る地にあなたを導き入れ、多
くの国々の民、ヘテびと、ギルガシびと、アモリびと、カナンびと、
ペリジびと、ヒビびと、およびエブスびと、すなわちあなたよりも
数多く、また力のある七つの民を、あなたの前から追い払われる時、
すなわちあなたの神、主が彼らをあなたに渡して、これを撃たせら
れる時は、あなたは彼らを全く滅ぼさなければならない。彼らと何
の契約をもしてはならない。彼らに何のあわれみをも示してはなら
ない。

上2つを読めばイスラム、ユダヤ、キリストが存在する限り世界平和は無理ということが分かる

674 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/23 23:40 ID:3Lh0DVw7
随分と手前勝手な内容だな。自分達のルールで他人は皆殺しか。
やっぱり宗教はいらんな。


しかし、親米の立場をとっている漏れが言うべき事ではないかもしれんが
ブッシュの考えも同じ様な感じに言われた事がある。別のスレだが。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 23:41 ID:Pv8ETm3M
http://sapporo.cool.ne.jp/rati_yurusan/#label5
在日は追放な。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 23:48 ID:56AcFiK9
>>674
これまでの長い歴史と、オマエの存在意義をはかりにかけたら
オマエは宇宙まで飛んでいくと思うよ。

気安くそういう言葉を吐くから馬鹿扱いされるだろうが(汗

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 23:49 ID:hmWn3RLO
やはり世界平和実現のためにはキリスト教原理主義がアメリカを完全に乗っ取り、
イスラム原理主義とのハルマゲドンが起き、両方共倒れして日本などアジアの
多神教勢力が主導権を握って地球連邦を結成するしかないような気がしてきた
実際、世界はその方向に向かいつつあるのかも

678 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/23 23:54 ID:3Lh0DVw7
>>677
そうなるとやっぱりロシア、中国って事にならないかい?
なんかそれも嫌だな。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 00:00 ID:a+/gNUPv
>>675
このサイトに書いてあることって本当のこと?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 00:06 ID:mhVgJjOH
この戦争には否応無く世界が巻き込まれるから、ロシア、中国とてそのままの
姿で存在することはありえない。もちろん日本も
一神教の害を洗い流した後、世界には再生が待っている

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 00:06 ID:A75kEdiC
日本だってつい最近までは延々と内戦を繰り返してた。
世界平和なんて簡単なことだよ。

682 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/24 00:07 ID:3n7LamDQ
>>679
NO.1・3・6は他でも聞いた事がある。
少なくともこの3つは事実だと思われ。
特に1は本にも書いてあった。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 00:10 ID:qr7uXxD/
>>681
妙なテロと戦争を同じにするな
少年犯罪は少年犯罪だ

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 00:10 ID:mhVgJjOH
要するに漏れと地球君の違いは地球連邦成立において一神教の有害部分を
排除するのに大規模な戦争が必要かどうか、それだけ

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 00:22 ID:cp1yzfXl
平和=争い事が起きない状態だと考えれば、
その状態を目指す過程において絶対的に強大な力によって
いわゆる"平和"な状況を疎外する者を支配するしかないと思う。
結果的に"平和"は短い期間で崩壊してしまいいわゆる"恐怖政治"
みたいな状況になってしまうと思う。

現代の平和のテーマ"共存"を強く望むなら紛争やらが起きてる
状況さえも受け入れてそれが"平和"だとも言えると思う。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 00:26 ID:mhVgJjOH
そして上の2つが一神教の有害部分の象徴だとすると
コーランはイスラム教の経典、旧約聖書がユダヤの経典、旧約聖書、新約聖書がキリスト
の経典であることからやはりイスラム教が最大の脅威であり、次にユダヤ教、キリスト教の順であることが分かる
最も恐ろしいのはこれらの人口全てを合わせると全人類の3分の2に達するということ
いくら世俗化してもいつこの遺伝子が目覚めるか分かったもんじゃない

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 00:30 ID:mhVgJjOH
もしキリスト教にアメリカが完全に乗っ取られ、中国がイスラムと手を結んだり
しなければアメリカの犬より中国の犬のほうがまし

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 00:31 ID:gRZb7VeO
>>684
私の説に限らないが、いずれ宗教自体は経済的なものに
置き換わる。今の紛争でも宗教の顔をして居るが実態は
経済要素が多分に感じられるものだと思う。
よって、そのテーマに限っては宗教と経済の分離を、兵士と
民間人の分離同様に秀吉方式で実現できれば可能かもしれない。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 00:38 ID:gu3Y0AQL
>>687
中国の場合は、共産主義という経済要素が宗教(儒教)を
先に飲み込んでしまった。
で、ここからは私の予想だが、同じ事はキリストやイスラムの
一部の古典宗教、下手をすると臨床心理学にまでその影響が
及ぼされている気がしている。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 00:39 ID:mhVgJjOH
アジアの多神教は政教分離がやりやすい。しかし一神教は世界で表面的には
最も豊かなアメリカでさえ乗っ取りかねない勢いを示している。あれだけ
政教分離を憲法で謳っていても大統領自らホゴにしている
まして日常生活と密接に結びついたイスラム教なぞ戦争抜きで教義を変えるなど考えにくい
世界平和のため、イスラム教は滅亡、キリスト教は大打撃、これが理想

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 00:51 ID:X/XYb3us
>日常生活と密接に結びついたイスラム
これはなんとも言えないが、あの砂や岩の砂漠の環境が影響してるのかも
しれないね。その中での知恵なので当地では有効な手法なので継承されて
いるかも。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 00:53 ID:mhVgJjOH
もうねイスラム教のパレスチナ、ユダヤ教のイスラエルは両者滅びるべき
キリスト教のアメリカは教義を新約聖書だけにしてもらえば、他の神を信じることは
意味が無いと言っていてもなんとか共存できるかも

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 01:06 ID:cp1yzfXl
業が深いな、人間は。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 01:14 ID:mhVgJjOH
仏教徒の中の異端者層化とかオウムとかを入れると全人類の3分の2以上が
潜在的カルトです。なんだか人はローマ・ギリシア時代が精神性の頂点で
後は技術的な進歩はあれど退化しているようです

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 01:18 ID:mhVgJjOH
教義の中に殺人を正当化する部分のあるイスラム、ユダヤ、キリストとオウムのどこが違うのか
日本のマスコミはこの問題をもっと大々的に扱うべきです

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 01:24 ID:cp1yzfXl
宗教的問題とは違うが退化ということについては僕も思う所がある。
どこが頂点だかはわからないが、技術の進歩とは結果的に
その技術がなければ生きていけない状況を作り出してしまって、
それが技術以外の部分の退化につながっていると僕は考えている。
ここで議論されている"平和"についても神経症的現象も
"退化"が根源的な原因ではないだろうか?

697 :しげる:04/04/24 01:24 ID:vAiWPfNP
死刑制度が殺人を正当化する教義の一つでないとする根拠はあるのか?
日本国自体、カルト国家と言えないか?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 01:32 ID:mhVgJjOH
根拠としては弱いが、近代国家の法と宗教の教義は違うと思います
日本は世界で最も宗教の呪縛から戦後50年は逃れた国です
層化の影響を早く排除すべきです

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 02:21 ID:mhVgJjOH
386 :世界@名無史さん :04/01/27 21:53
アッシリア、バビロニア、ペルシャ、ギリシャ、ローマ、元などの帝国は多神教国家だった。
被征服民からすれば武力による無慈悲な覇権主義だったのは言うまでもない。
しかし、武力征服後はどうか?彼らは自分たちの宗教や文化を強制はまずしない。
残虐で悪名高いアッシリアにしてもアッシュル神に対する崇拝は強要してない。
モンゴル支配者も宗教には極めて寛容だった。
キリスト、イスラムに制覇された所はどうなったのか書くまでもない。
一神教で唯一他宗教に寛容というのか民族宗教ゆえ布教しなかったのはユダヤくらい。
やはり一神教は最大の害悪です

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 02:36 ID:hIbtpWZt
>>645
オ マ エ か し こ す ぎ ! ! ! !


701 :しげる:04/04/24 02:42 ID:vAiWPfNP
>698
おそらく、法と宗教の根本的な違いを述べることは困難であろう。
税金という名のお布施、政府という名の教祖によって成り立っているからだ。
宗派の違い、規模の違いを語ったところで意味はないだろう。
我々は、我々自身にその指を向けるべきなのだろう。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 02:50 ID:mhVgJjOH
ただ一つ言えるのは民主主義では政府は期間限定で世論がコントロールすることが
できます。最もこの世論というのがあやしいものの最たるものですが
また死刑については殺人を犯した者限定なのが先進国です。また死刑廃止している国も
多いです。共存を脅かす行為をした者についてはそれなりの処置をとらねばならないでしょう
しかし、一神教は最初から共存を否定しているのです

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 05:11 ID:nmq636NW
>>696
いかなる工場でも森林には適わない
我々は擬似的にそのクローンを作っているに過ぎない

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 10:26 ID:mhVgJjOH
Euとアメリカの世俗的なキリスト教徒が原理主義同士の戦争をなんとか小規模に
押さえているのが世界の現状です。ラディンとブッシュは互いに自分の宗教に
忠実なだけです。

705 :615:04/04/24 16:15 ID:7ItxheNH
やはり、民族と宗教が平和に与える影響は非常に大きいものがありますね。
戦争って宗教・民族感情・ビジネスが複雑に絡み合ったものですよね。過去の
帝国主義時代も基本は同じだと思います。やはり、世界中の人間が同じラインで
平等となることが前提の平和なんてメルヘンでした。。全く異なる次元で前向きな
戦うことも視野に入れた平和を目指すことが必要ということですね。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 17:31 ID:cp1yzfXl
人間の、生物の暴力性は否定出来ないし、否定したら駄目だと思う。
否定してしまって色んな歪みが出てくるしね。
争い事をある程度受容したらいいと思う、
暴力的欲求を上手く消化するとか。
なんだかんだ言ってそういう状態が長続きする現実的な"平和"だと思う。

話しは変わるけど"北斗の拳"のラオウだかカイオウだかが、
非暴力的に全てを受け入れる村に苛立つんだよね、
あの時のラオウだかカイオウの気持ちには共感する。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 17:36 ID:rD8jzi/A
ラオウ「この拳王に無抵抗は武器にならぬわ!」ゴシャッ!

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 17:41 ID:cp1yzfXl
ラオウか。
反応ありがと。

709 :615:04/04/24 18:31 ID:7ItxheNH
世界平和という大上段に構えた壮大なテーマであるため、ここまで継続してきても
結局、不可能というムードに支配され思考停止に陥りそうですが。。
ただ、我々日本人個人個人で世界平和を実現するために、やれることが色々あると
思うのです。私は現在、中国というお隣国で生活しながら仕事しています。
そこで中国人は当然、欧米各国の人々とも接する機会が多い状況で感じることは、
やはり日本人精神の崇高性(といったら誤解を受けるか・・)を本当に感じます。
特定な強い信仰をもたず、一億総国民の学識は高く、恥を重んずる故、なりふり構わない
見栄も外聞もかなぐり捨て利益追求の中国人、一見紳士でありながらやることは
自己中心でえげつなく、潜在的に東洋人を見下している欧米人。こういった中で
日本人が世界の中枢で力を持つことができれば、アメリカ主導の世界運営よりも
よほど平和に近づくのではと感じています。

710 :615:04/04/24 18:34 ID:7ItxheNH
>>709

こういうと日本人による世界征服をたくらんでいるのか?と思われそうで
すが、そんなことありえないしできるわけもないわけで。日本がこの世界
でもっと力をもち発言力を持ち、影響力を強くもてる状態を作ることを
目指すべきでないかと。では、我々日本人1人1人に何ができるのか?


711 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/24 18:56 ID:3n7LamDQ
>>710
とりあえず教育団体とかは差別をなくす!それがまず日本のすべき事!とか言うん
だろうがね。
これだけお隣の国やその周辺の国に傍若無人な振る舞いされちゃあねぇ。
まあ現実的にいったら簡単な事は共同募金じゃない?
ていうか簡単な事で現実に出来そうな事と言ったらそれくらいしか思いつかん。
他には色々ボランティアとかあるんだろうがそれ以上になったら
賛否両論出てくるからな。特に拉致以降はね・・・。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 19:01 ID:cp1yzfXl
"平和は不可能"ではなくて、どういう状態を指して
"平和"と受け止めるのか?だと思う。
>>685>>705>>706、でも出てるように
多少の争い事を受容できる状態の"平和"への可能性はあると思う。
争い事が全くない道を目指すなら絶対的な権力の元の
絶対的な支配だけど、それは結局いつかは破綻してしまうんですよ。

見方によれば現在のこの世界情勢でも"平和"と言えるのではないでしょうか?

713 :『日本発、地球統一政府]』 のロードマップ♪:04/04/24 19:06 ID:++Zw230a
もし世界の軍事力を統合し、武力紛争の起きにくい『政情安定社会』
を実現できれば、どの国も莫大な軍事費やいらぬ兵力を削減し、
生産的な経済活動だけに専念できる。

これまで政情不安定ゆえ先進国から投資を受けられなかった途上国に
も資本が投下されるようになり、そうなれば産業育成から飢餓の撲滅だ
って可能だ。いつまでも貧国の民を死ぬに任せている訳にはいかない。
 一方、世界人口の3分の2を占める途上国の経済力/購買力のアップ
は投資側の先進諸国にも最大の新マーケットを開くこととなり、先進国
途上国、双方の経済発展を飛躍的に加速させる。こんな好い話はない。

そこで、世界の軍事統合を果たし、地上から武力紛争をなくして、資本
が地球をあまねく還流する地球連邦/結成へのロードマップだが、
 まず日本が提唱国となり、地球連邦の設立を各国に呼びかける。
提唱主旨は、『国連のような単なる協議機関に代わり、世界の軍事/
行政の最高決定機関として、各国の上に地球統一政府を樹立し、
世界の安全保障体制の確立と世界経済の安定発展を促進する』・・
これを日本外交の中心に据え、各国の理解/賛同を求める。

過去、恒久平和を訴え続けてきた日本だ。地球連邦の結成提唱国の
資格は十分だろ。歴史をみる限り、すでに人類はそこに向かっている。
日本を国際社会の桧舞台に立たせ誇りある国とするアプローチでもある。
向こう100年の国家目標にしてよい。またぁ〜り、いってみよか♪

第一次統合/軍事面・・連邦結成の鍵となる軍事面の世界統合を
めざし、各国ができる限りの軍事的共同歩調をとるよう働きかけ、
ミサイルや大量破壊兵器を集中管理する「地球防衛軍」を創設する。
いってみれば、戦争とテロを撲滅する地球規模の夜警国家の誕生だ。

第二次統合/経済面・・安定した世界経済をめざすのに必要な、投資
保護や企業ルールなど地球経済基準を設定し、『各国合意の下で』
「日本発、地球統一政府」を樹立し、世界から戦争と飢餓をなくそう♪

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 19:12 ID:sCA8G+qT
例え日本が滅びても人種差別撤廃、反一神教などの理念をもち、第3次世界大戦
に打って出れば必ず後に続くものが出るはずです。大東亜戦争でナチと手を
組んでしまったのは失敗でした。今回最大の敵は一神教で中国ではありません

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 19:16 ID:sCA8G+qT
相変わらずですね、地球さん。一神教の有害部分はとても戦争抜きで
解決できるとは思えません
2_191.
かれらに会えば、何処でもこれを殺しなさい。あなたがたを追放したところから、
かれらを追放しなさい。本当に迫害は殺害より、もっと悪い。
だが聖なるマスジドの近くでは、かれらが戦わない限り戦ってはならない。
もし戦うならばこれを殺しなさい。これは不信心者ヘの応報である。

9_5.
聖月が過ぎたならば、多神教徒を見付け次第殺し、またはこれを捕虜にし、
拘禁し、また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。
だがかれらが悔悟して、礼拝の務めを守り、定めの喜捨をするならば、
かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる

47_4.
あなたがたが不信心な者と(戦場で)見える時は、(かれらの)首を打ち切れ。
かれらの多くを殺すまで(戦い)、(捕虜には)縄をしっかりかけなさい。
その後は戦いが終るまで情けを施して放すか、または身代金を取るなりせよ。
もしアッラーが御望みなら、きっと(御自分で)かれらに報復されよう。
だがかれは、あなたがたを互いに試みるために(戦いを命じられる)。
凡そアッラーの道のために戦死した者には、決してその行いを
虚しいものになされない



716 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 19:25 ID:sCA8G+qT
アメリカがキリスト教原理主義一直線に走るなら日本は世俗独裁の中国と
手を結ばなければなりません。アメリカともう一度戦争することも必要かも
しれません。世界平和のために捨石になりませう

717 :地球人ですが・・♪:04/04/24 19:28 ID:++Zw230a
>>714-715
信教は自由だ。なんの障害にもならない(w

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 19:33 ID:sCA8G+qT
分かってないですねえ。イスラム諸国では宗教>法でありアメリカでも宗教勢力
が法を改正しようとしているのですよ。一神教は本来異教徒皆殺しの宗教で
教義の通りに行動すると戦争が避けられないのですよ。ラディンもブッシュも
互いの教義に忠実なだけなのですよ
法が宗教にとって邪魔なら議会で多数をとって法を改正すればいいだけですからね
地球連邦なんか下手に作って、一神教同士が手を組んで議会で多神教禁止なんて
いう法律を作る可能性だってあるのですよ

719 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/24 19:34 ID:3n7LamDQ
>>717
たしかに信教は自由だな。最もだ。
しかしそういう事を言っているのではないと思うが。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 19:40 ID:sCA8G+qT
信教が自由というのは政教分離の前提の上の話なのですよ
民主主義というのは宗教独裁などの非民主的主張を本来は容認しなければ
ならないのですよ。民主主義をとる限り、潜在的に宗教独裁の危険性は
存在し続けるのです。
不完全な民主主義でOkならトルコのように軍の力で宗教を押さえるという手もありますが

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 19:41 ID:1jY9YxLx
共産主義は世界の安全と平和を破壊する。
現在の状況は不思議なくらい戦前と似ている。
長年、私は共産党員として平和運動という反戦活動をしてきたが、
結局、共産主義の宣伝みたいなもので、だまされていた事がわかった。
戦前から一貫して反権力、反政権政党、反自由主義、活動方針は多少平和主義的なものを
出しているが、根底は権力を奪うことしかない。
我々の仲間は大勢いる。真の平和を目指して共産党を内部から崩壊することにした。
さあ、みんな本当の真実の世界平和と反戦のために共産党をぶっ潰そう!
共産主義は、貧困と憎しみと、非人間性と、階級社会しか生み出さないことが
ようやくわかった。だまされていた。これじゃ、オウム真理教の信者と同じじゃないか。
悔しい。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 19:45 ID:sCA8G+qT
地球さんあなたの地球連邦構想には根本的には賛成なんですが
ただ、実現のためには大規模な戦争が必要だろうということです


723 :地球人ですが・・♪:04/04/24 19:47 ID:++Zw230a
政治は文民による民主制(主権在民)、宗教はなんの障害でもない。
憲法改正に拒否権を設定すれば、政教分離は必ず守られる。

まとめると危ないというのが論拠なら、日本も中国もアメリカも、
小国家に分断したほうがいいことになるねw
そういう提案かい?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 19:48 ID:sCA8G+qT
地球さんがやはりメルヘンなのは今、急に人間の本質が変わって
話し合いで統合に向かえると信じきっていることなんですよねえ

725 :地球人ですが・・♪:04/04/24 19:50 ID:++Zw230a
>>724
メルヘンな否定してないで、
具体的に何がなぜできないのか言ってごらんよ。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 19:53 ID:sCA8G+qT
憲法改正に拒否権を設定すれば政教分離が守られる?憲法を第9条のように
骨抜きにするという手もありますよ。議会で多数を占め、その後クーデター
を起こして憲法を停止させる手もありますよ。
私が言っているのは一神教のカルト的主張をこのままにしておいて世界を
統合することは多神教徒が皆殺しに会いかねない危険が大きいということです
一神教を変えるには政治的にはおそらく無理で戦争しかないでしょう

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 19:55 ID:sCA8G+qT
そうして主張的にははるかに寛容な多神教が世界の覇権を握るのです

728 :地球人ですが・・♪:04/04/24 19:55 ID:++Zw230a
>>726
日本を小国家に分断する提案は引っ込めたの?
続けるの?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:01 ID:sCA8G+qT
まあ日本分断の農村型社会というのは大規模な戦争の後人類が文明を再生できなけ
ればそうなるでしょうね。まあなんとか再生できるならその時こそ地球連邦結成の
時になるでしょう

730 :地球人ですが・・♪:04/04/24 20:04 ID:++Zw230a
>>726
で、その日本小国家分割論の賛同者は、何十人ぐらいいるんだ?
教えてくれ。

このまま日本がまとまってると、まるごと乗っ取られちゃうだろ?
早く分割したほうが良くはないか、きみのメルヘン理論だと(w
急がないと !!  がはははは♪

731 :過激なウォーリー:04/04/24 20:06 ID:aotc9Nz+
宗教は所詮妄想!!!
この世にはまだまだ人間には推し量ることのできないことがいっぱいある
わけだが、宗教というのはそこから生まれる不安によって生じたものに
すぎん!
宗教にすがらなくとも生きていける強い人間だけが生き残るべきで、それ
以外は死あるのみ!!!(ちょっと過激か?スマンね)
我々はいまこそ負の歴史とは決別すべきである。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:09 ID:sCA8G+qT
さて、日本分断、地球連邦、現状維持の主張を比較するなら圧倒的多数は現状維持
でしょうね。理想は地球連邦で私もそれは一緒だと言っているのですが
戦争抜きで地球連邦なんてできませんよ

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:11 ID:sCA8G+qT
戦争抜きで地球君以外に地球連邦ができると思う人、今スレに来ている人で
いますか?

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:12 ID:sCA8G+qT
戦争抜きで地球君以外に地球連邦ができると思う人、今スレに来ている人で
いますか?

735 :地球人ですが・・♪:04/04/24 20:12 ID:++Zw230a
>>732
いつから圧倒的多数を代表するようになったんだw?

736 :地球人ですが・・♪:04/04/24 20:16 ID:++Zw230a
>>734
おまえの設問がおかしいw

人類が、今のまま行くのと、地球連邦設立を目指すのと
どちらが戦争は減ると思いますか?

       ↑
これが正しい設問だ。アホタレ。

で、きみはいつから圧倒的多数を代表するようになったんだw?
返事しろ

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:17 ID:sCA8G+qT
はて、理想は地球連邦成立と言っているのですから圧倒的多数を代表している
わけではありませんよ。あなたとの違いは歴史というものの重みをどうみるかだけで
すからね

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:20 ID:++Zw230a
>>737
歴史に思いも軽いも無い。
だいいち、何と比べて重いって言ってるんだ?

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:22 ID:rD8jzi/A
理想、妄想と比べたらずっと重いわなw

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:24 ID:sCA8G+qT
要するに、人間の本質は根本的には変わらないということを言っているのですよ
体制が大きく変わるときに血が流れないなんてことはありえないってことですよ
Euやアメリカの統合にどれほど血が流れたと思います?あなたのような話し合いで
それができるとする妄想は現実が粉々に打ち砕くでしょう
理想のためには人が死ぬものです。

741 :地球人ですが・・♪:04/04/24 20:33 ID:++Zw230a
>>739
おまえが理想の無いDQNだってことはよくわかったが、
理想が軽い存在だというなら、
平和の希求などそもそもいらないだろ。
何しに来てんだ、ここへ?

742 :過激なウォーリー:04/04/24 20:35 ID:aotc9Nz+
>>740
その通りだ〜よ〜〜とっつぁぁん
だがなぁ〜〜〜一つだけ言わしてもらえっと〜〜〜
未来は必ずしも過去の鑑であるとは限らないってことなんだよね〜〜〜
そこんとこわかってもらえる?もらえるかな〜〜?

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:35 ID:sCA8G+qT
理想を追求するために戦争が必要だろうということですよ
世界平和実現のための最後の戦争がね

744 :地球人ですが・・♪:04/04/24 20:36 ID:++Zw230a
>>740

聴くが、

人類が、今のまま行くのと、各国が地球連邦設立を目指すのと
どちらが戦争は減ると思いますか?

745 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/24 20:38 ID:3n7LamDQ
>>721
お前は何しに来てんだ?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:42 ID:sCA8G+qT
アメリカがキリスト教原理主義を完全に抜かない間は地球連邦成立を目指すべきでは
ない。できればイスラムとの共倒れを待つべき

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:43 ID:rD8jzi/A
>>741
少なくとも、お前が理想だと思っているものは軽いし、臭い。所詮、妄想

748 :過激なウォーリー:04/04/24 20:44 ID:aotc9Nz+
おいどんが代わりにお答えしょう!え?いらない?まっ
そんなこと言わないで^^
そもそも地球連邦というのも一つの体制であるから、統治する組織が必要
だよね?だとするとそこには公平はありえるのだろうか?
そこんとこでなんかいざこざがあるような気もしないではない。
白人などが一番のネックだね。われわれ黄色人種のような穏便さがないから
自分たちの利益ばっか考えるからね。
それによって、歴史上幾多の戦争が繰り広げられたわけだしね〜〜
地球連邦=人種の平等 でしょ?ならばそれに白人が我慢出来るのかねぇ?


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:47 ID:rD8jzi/A
>われわれ黄色人種のような穏便

中国人と半島人はもっと酷いと思います。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:47 ID:sCA8G+qT
だからこそ白人にはハルマゲドンで勢力を大幅に減少してもらうか
アメリカにヒスパニックが台頭して来るのを待つしかない

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:48 ID:sCA8G+qT
中国人と半島人はキリスト教原理主義よりはましだ

752 :地球人ですが・・♪:04/04/24 20:51 ID:++Zw230a
>>747-751

聴くが、

人類が、今のまま行くのと、各国が地球連邦設立を目指すのと
どちらが戦争は減ると思いますか?

753 :過激なウォーリー:04/04/24 20:53 ID:aotc9Nz+
もっと?具体的にお願い^^
彼ら白人は完全にその上を逝ってます!
植民地支配による搾取だとか、黒人奴隷の存在ナドナド
イギリスが結構酷いな^^

754 :地球人ですが・・♪:04/04/24 20:55 ID:++Zw230a
>>753
地球連邦はアメリカの牙を削ぐプランなんだがな・・。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 20:56 ID:sCA8G+qT
当面は今のままでいい。地球連邦成立は一神教の有害部分を戦争で取り除いた後だ

756 :地球人ですが・・♪:04/04/24 20:59 ID:++Zw230a
>>755
おまえ、論理破綻(w
米の宗教が怖いと言っておきながら、このまま放置だと?
アホか?

もう一度、聴くが、

人類が、今のまま行くのと、各国が地球連邦設立を目指すのと
どちらが戦争は減ると思いますか?


757 :過激なウォーリー:04/04/24 20:59 ID:aotc9Nz+
>>752
その質問は我々日本人が欧米に親近感を抱いてるからこそ出るものであって、
ほかの国々ではもっと人種というものを意識しているものだよ。
そもそも反欧米の勢力をどうするんだ?皆殺しか?
そんなことは出来ないだろ?ならば今しばらくはこのままでいいよ
大きな変化は緩やかにやらねば、早すぎる改革はそれだけ犠牲も大きい


758 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/24 21:00 ID:3n7LamDQ
>>748
>>白人などが一番のネックだね。われわれ黄色人種のような穏便さがないから
自分たちの利益ばっか考えるからね。


これがそもそも人種間の考え方の違い。穏便かどうかわからんが白人にして見たら
穏便=プライドがないと取るかもしれない。
世界連邦がもしできるとしてもそれは白人国、黒人国、黄色人種国と三つに分かれるだろう。
そのうち最もまとまりが無いのは黄色人種国だろうな。
黄色人種が最も同人種間でまとまりがないと思う。
人種を超えて人をまとめる力を持っているのはやはり先にもでた宗教。
その宗教も異宗教同士の争いがある。では国か?となっても文化、風俗の違いで
簡単にはいかない。よって世界連邦を考えるのならある種独裁のような強い力が
必要。好む、好まないは別として。そしてその独裁の様な強い力もまた別の力で
潰される時が必ず来る。歴史を見てもわかる様にな。
よって世界平和を考えるなら世界連邦以外の視点で考えざるを得ない。



もしそれでも世界連邦を作りたいと思うなら世界連邦当主を大和龍門にするべき。
以前はドン・フライだったがさすがに何回も使い過ぎたからな。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:01 ID:rD8jzi/A
地球連邦は共産主義者の悲願。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:01 ID:sCA8G+qT
はあ?一神教の有害部分を取り除く為に戦争を日本もすべきと言っているのだが
放置とは一言も言っていない。

761 :地球人ですが・・♪:04/04/24 21:03 ID:++Zw230a
>>757
地球連邦ですら乗っ取る?とかいう恐ろしい宗教を
このままほっとくのが、ベストってかw?
どういう論理なんだよ、もぉ〜ww

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:06 ID:sCA8G+qT
757は知らんが俺は機を見て戦争すべきと言っているのだが
最大のガンはイスラムで日本はこいつらとは決して手を組んではいけない

763 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/24 21:06 ID:3n7LamDQ
>>761
お前ついさっき信教は自由で問題ないって言ったばっかりじゃねえか。

764 :地球人ですが・・♪:04/04/24 21:07 ID:++Zw230a
>>758
<白人国、黒人国、黄色人種国と三つに分かれるだろう>
なに、メチャクチャなこと言ってんだよ。今の国家は自治国として
スタートするんだよ。勝手な編成すんなよw

765 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/24 21:09 ID:3n7LamDQ
>>764
じゃあ差別しまくり、偏見しまくりの人種をどうまとめるんだ?

766 :過激なウォーリー:04/04/24 21:09 ID:aotc9Nz+
>>758
>>そのうち最もまとまりが無いのは黄色人種国だろうな。
スキあり!!とぉぉぉーーー
  「脱亜入欧」覚えてる?そもそも日本は明治以降この路線ね。
いまでも変わってない。アジアのまとまりを壊したのは他ならぬ我らなのである。
それをあたかも中国や朝鮮半島が悪いかのように言うのはどうか?

767 :地球人ですが・・♪:04/04/24 21:10 ID:++Zw230a
>>763
おまえらの主張をまとめてやってるんだよ。

日本を小国家に分割して、乗っ取られないようにするんだろ?
それから、キリスト教原理主義とイスラム原理主義は
世界を乗っ取るほど危険だから、放置するんだろ?

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:11 ID:CyOiN+Qc
あの・・米兵死体写真公開のニュースのスレはどこですか?

769 :地球人ですが・・♪:04/04/24 21:12 ID:++Zw230a
>>765
既に、いずれかの国家に属してるじゃん。
なにをまとめる必要があるんだ?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:12 ID:sCA8G+qT
はあ?放置するなんて一言も言っていないぞ。戦争して潰すと言っているじゃないか
何度言ったら分かるんだ?

771 :地球人ですが・・♪:04/04/24 21:15 ID:++Zw230a
>>770
イスラム原理主義を潰すために地球連邦をつくるのか?
イカレテル! だれもついて来ないだろ、そんな案・・ww

772 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/24 21:17 ID:3n7LamDQ
>>767
漏れがそんなこといつ言った?
漏れは前に日米英が主体となった方がいいと言っていたではないか。
それに宗教はいらんとも言っている。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:18 ID:sCA8G+qT
はあ?とりあえずイスラム原理主義とキリスト教原理主義潰してから
地球連邦成立と言っているだろうが。誰も地球連邦をそのために成立
させるなんて一言も言っていない

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:20 ID:sCA8G+qT
地球君は人の意見をいつも曲解するんだよな
これは漏れの言い方に問題があるのかもと思っていたが他人の意見にも
そういう所が見られるから地球君に問題がありそうだ

775 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/24 21:20 ID:3n7LamDQ
>>771
誰もそんな事を言っとらんぞ?
そもそも世界連邦はお前の案だろうが。
先走りすぎてるぞ。

776 :過激なウォーリー:04/04/24 21:21 ID:aotc9Nz+
イスラム原理主義は確かに厄介だけど、キリスト原理主義はもっと厄介だな。
彼らには知性があるからね。その分狡猾だ。
いまのイスラム原理主義は復讐に取りつかれてるだけだからな。
知性のかけらもない。怖いのはキリストだけ。我々が好意的にのほほんと
している間に白人にやられる日も近いかも!ひぃぃぃ

777 :地球人ですが・・♪:04/04/24 21:22 ID:++Zw230a

では、諸君!逃げずに答えてもらおうか?

人類が、今のまま行くのと、各国が地球連邦設立を目指すのと
どちらが戦争は減ると思いますか?

778 :地球人ですが・・♪:04/04/24 21:24 ID:++Zw230a
なぜか、777がよく取れるw あしたパチンコ行ってみよ♪

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:24 ID:sCA8G+qT
別に逃げているわけではないぞ。各国が地球連邦成立を目指すのはもう少し
先のほうがいいと言っているだけだ

780 :地球人ですが・・♪:04/04/24 21:26 ID:++Zw230a
>>779
返事になって無い。
おれは50〜100年のスパンで考えてるが→ >>713

781 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/24 21:26 ID:3n7LamDQ
>>777

今のまま。そもそも世界連邦設立まで争いがないと思う時点で
既に違う。もし世界連邦ができてもそのまま争いが無しで維持できる
程甘くはない。維持できたとしてもそれは洗脳か脱力した腑抜けの
世界連邦市民だ。


782 :過激なウォーリー:04/04/24 21:28 ID:aotc9Nz+
>>777
なんで選択肢は二つしかないの?
どっちもだめ!!!いまのままだと確かに危険だ。しかし
地球連邦も現実的ではない。う〜〜〜ん
日本の特異なお国柄を利用して人種をつなぐ役割を演じよう!!
これで決まり!!!それがうまくいったら地球連邦〜〜〜

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:29 ID:sCA8G+qT
50年後ぐらいにアメリカでヒスパニックが多数になりキリスト教原理主義
の脅威が取り除かれているなら地球連邦結成を目指しても良いだろう
今から構想を具体化するのは危険すぎる。その場合でもイスラムは除外だ。戦争で
イスラム教徒は全滅するしかない

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:29 ID:rD8jzi/A
地球連邦とやらは国連とどう違うんだ?

785 :過激なウォーリー:04/04/24 21:34 ID:aotc9Nz+
>>784
全然ちが〜〜〜〜う
>>713←これを読むべし!!!ベシベシ


786 :地球人ですが・・♪:04/04/24 21:34 ID:++Zw230a
>>781
<世界連邦設立まで争いがない>
誰が言ってるんだ?俺は言ってないがw

<世界連邦/争いが無しで維持できる程甘くはない>
大変でもいいだろ、価値あるもので簡単に手に入るものなど無い。

<維持できたとしても/腑抜けの世界連邦市民>
腑が抜けようが、戦争の起きにくい餓死から脱した人類社会は
つくる価値がある。実現したら、きみは地球防衛軍幕僚長の
大和の補佐につけるツモリなんだが・・どうだ?


787 :過激なウォーリー:04/04/24 21:38 ID:aotc9Nz+
>>786
おおおお!!!
なんか地球さんを応援したくなってきた。
小泉さんはそんな大役むりだよね?

788 :地球人ですが・・♪:04/04/24 21:42 ID:++Zw230a
>>784

国連は安保理/常任理事国である『米・英・仏・露・中が
世界を決定する』機関だと言って良い。
 国際紛争など、世界の安全保障問題はすべて、国連内
に設置された安保理5ヶ国が決定する仕組みになってるからだ。

5ヶ国のうち1ヶ国でも拒否権を出すと、もうモノは決まらない。
最近の例だとイスラエル非難決議が米の拒否権発動で否決
されている。その前のイラク開戦では仏が拒否権を行使。

だから正確には、この5ヶ国が『世界を決めない’権利』を持
つ機関と言った方が当ってる。もちろん、軍も持っていないし
金も知恵もない。この国連、日本に助けてもらうことはあって
も、逆に国連が日本を守ることなど有り得ない。
 国連とは、そうしたおかしな、頼りない団体だ。

安全保障理事会(安保理)
http://www.unic.or.jp/know/orgf2.htm

789 :地球人ですが・・♪:04/04/24 21:43 ID:++Zw230a
>>787
考えてないw

790 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/24 21:58 ID:3n7LamDQ
>>786

どちらが戦争が減ると思うか?の質問に対して現実的に分かり易く説明したまでだ。
なるほど>>713は長期的スパンでみた壮大な計画だ。できれば理想形かもしれん。
でもそれが机上の空論でなく出来るならもうとっくに出来ている。
政治、経済のプロがいる大国アメリカでもイラク1つまとめ上げる事が出来ない。
それが現実だ。
世界連邦を作ろうとするなら人種、宗教の枠組みはもちろん、世界の人々の
望む形の連邦を作らなくてはならない。このスレの論議を見ても分かる様に
同じ日本人でもこれだけの思想の違いがある。それを世界の思想、世界の人が望む形
となると100年や200年では足りないだろう。
繰り返す事になるが世界の人が望む形の連邦でなければ今のイラクの二の舞になる。
それは歴史も証明している。


>>大変でもいいだろ、価値あるもので簡単に手に入るものなど無い。
>>戦争の起きにくい餓死から脱した人類社会はつくる価値がある


この2行は禿げしく同意。
現実的かどうかは別としてそれがもし出来るのなら世界連邦もありかもな。


791 :615:04/04/24 22:05 ID:7ItxheNH
定期的に沸いてでる「地球連邦構想」ですが、今までの議論から私的には地球連邦の
実現はヒトラーの数十倍、毛沢東の数百倍にあたるウルトラスーパーカリスマの出現
で地球全体を有無を言わせぬ超スペシャル全体主義で覆い尽くすしか実現不可能だと
言う結論です。その世界は言論・思想の自由など望むべくもないゾッとする世界だと
思いますよ。なぜそうなるの?根拠を述べよって?分かりました、述べましょう。
地球連邦を望まない人々が世界中にたくさんいるからです。今の方が強大な権力
を持ち個人的には何の不自由なく満足な生活をしている超実力者が世界中に
ゴロゴロいるからです。地球さんの発想はあくまでも弱者からの希望であって、
強者、すなわち現在の世界を牛耳っている人々の思考を無視しているためメルヘン
と呼ばれるのです。強者どもは地球連邦成立に伴い、今の権力を手放さざるをえない、
否他人へ分割譲渡しなければならないのです。誰が賛同するのでしょう?
エイリアンが黒船来襲よろしく、地球を攻めてきたならば話しは別ですけど。。。


792 :地球人ですが・・♪:04/04/24 22:05 ID:++Zw230a
>>790
もちろん、ドン・フライもよぶつもりだw (^-^) ニコっ

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 22:06 ID:sCA8G+qT
結局、我々は日本という温室にいるのでイスラムやキリストなど本当の事は理解
できていません。いろいろ言うには本来、外国での経験が10年くらいはいるでしょう
それでも一神教の殺人容認部分はとても容認できるものではありませんが
地球君の意見がいまいちリアリテイにかけるのもやはり机上の論理で
地球上の人々の多様性を真の意味でつかんでいないからでしょう。最もそれは私にも
あてはまりますが。本やネットでの知識はやはり紛い物でしかないのです
地球君は個人を単位にといいますがその個人の違いをどれほど理解しているでしょうか?


794 :615:04/04/24 22:13 ID:7ItxheNH
>>791
追加。

今現在、『強大な権力を持つ人々』と『今後、自分の所属集団が考える理想
世界を作ろうとする人々』の思惑が渦巻いているのが現実社会です。
これら全ての人々のうち、どうしても私欲を捨てきれない人は抹殺し、イスラム教
信者もキリスト教信者もヒンズー教信者もオウム信者も共産主義者も右翼も
白人も黒人も黄色人種も中国も北朝鮮も日本も台湾も、み〜〜んなある程度納得でき
る世界を実現しなければならないのです。地球連邦、良いですよ。最高でしょう。
でも、こういった現実の清濁を併せのんで治める「思想」「工程表」がないから、
メルヘンストーリーで終わってしまうのですよ。何度もいいますけどね。


795 :地球人ですが・・♪:04/04/24 22:17 ID:++Zw230a
>>791
おまえ個人’の結論はわかったw

<地球連邦を望まない人々が世界中にたくさんいる>
おれには、おまえが初めてだがw

<今/満足な生活をしている超実力者が世界中にゴロゴロいる>
地球連邦は国家/企業/個人の所有権/私有財産を認める。
設立時に没収されるわけではない。なんの問題ないだろ。

国家の上位機関ができるからといって、自治国内における権力が
消失するわけでもない。問題なかろ。

エイリアンとかメルヘンはヤメとけ。無いものは論拠にならない。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 22:18 ID:sCA8G+qT
地球連邦構想でリアリテイを持たせるには戦争をいかに起こして今の
地球上の問題を消し去るかということにつきると思う
そのためにはハルマゲドンだね。戦争で平和を


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 22:20 ID:sCA8G+qT
まあエイリアンの方が地球連邦よりはリアリテイがあるかもね
無いとは言い切れんよ

798 :地球人ですが・・♪:04/04/24 22:21 ID:++Zw230a
>>793
イスラムやキリストなど本当の理解 をしてないのは、おまえだろ。
ヒトを一緒にするな、悪い癖だw 

それから理解して無いと自認する者が、をれを反証に使うな。
常識を疑う・・。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 22:22 ID:sCA8G+qT
これだけ多くの人が地球君はメルヘンと言っているのに地球君は頑固ですねえ
相手がメルヘンというだけで自分はリアリテイがあると信じきっているのですから

800 :地球人ですが・・♪:04/04/24 22:24 ID:++Zw230a
>>799
そっくり、返しとくw
もすこしリアリティのある話できないのか?

801 :615:04/04/24 22:24 ID:7ItxheNH
中華人民共和国における台湾問題。中共は永久に台湾は中国の領土だと言い続けます。
なぜって?当然なんです。台湾を国として認めてしまえば、チベット、ウイグル、内モンゴル
他少数民族自治区も独立を宣言しますよね。そして、もう一つ。自分が国家主席の時、
誰が自国の領土を縮小させるのでしょうか?未来永劫、売国奴として名誉回復できません。
現在の世界中の各宗教の幹部連中、同じでしょう。イスラム教、ユダヤ教、キリスト教。
自分の代でこの素晴らしい理念を絶やすわけにはいかないと皆考えています。抹殺もよしと
する教義ですよね。地球連邦素晴らしいですよ。でもこういった現実を全く無視しています。
地球さんが言われた「宗教を弾圧」をにおわせる発言、危険ですね。結局、ヒトラーや毛沢東
の数百倍のカリスマ性をもった人物が地球全体を覆う全体主義で完全統制するしかメルヘン地球
連邦は。。。。ちと難しいねぇ〜



802 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 22:27 ID:sCA8G+qT
地球君もイスラムやキリストを本当に理解していると自信があるなら
それを証明しなければなりませんねえ
体験していないことを完全理解できるほど人間は賢くないのですよ

803 :地球人ですが・・♪:04/04/24 22:28 ID:++Zw230a
>>794  -------<地球連邦結成へのロードマップ>-------

1.まず日本が「地球連邦の設立を提唱」し、これを国家目標に掲げる。
 ・憲法九条に集団的自衛権の行使を盛り、同盟国との軍事協調行動
  がとれる体勢をつくる。自衛隊は国防省へ昇格。兵役は志願制。
 ・「世界の軍事力を統合する世界夜警国家」の結成で米を説得に入る。

2.次に国連で「地球連邦構想」を発表し、日本外交の中心にすえる。
 ・各国の説得に入る。不賛成国にはODAを打ち切ると通告。
 ・国連との協働体制を築く。不賛成なら国連供出金を削減すると通告。

3.軍事面1幕「自由経済諸国による世界軍事網形成」に向け、連邦設立
  を目的とした各国の軍事協調行動を働きかける。NATO(米・EU) を軸
  に豪・韓・比・パ他の軍事同盟の結成を呼びかけ、日本も加盟する。
   (この段階で北朝鮮/中国/ロシアは日本に対し、もう何もできない)

4.自由経済諸国で設立合意の下地ができて来たら→露・印・アラブ・中国
  他への説得を開始する。(露は早めに同調すると予測)

5.経済面「投資保護・企業活動ルールの世界標準採用」は併行して強化。

6.軍事面2幕「露・印・アラブ・中国他の軍事協調行動の合意」を得る。

7.収束1「メインの米・EUほか各国が国民から連邦設立の合意」を得る。

8.収束2「露・印・アラブ・中国他が連邦設立の合意」をする。

9.連邦のあり方(軍事・議会・行政・司法・選挙制度)を国連を介し決定。

10.世界各国が加盟調印し、初代・地球連邦代表と議員を選出して Go !!

※ 第一のキーは「米」の合意、第二のキーは「中国」の合意だ

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 22:30 ID:sCA8G+qT
>>615
もう一つ戦争で現在の地球に存在するそういった既得権が消失するという手
がある。地球連邦実現の近道だと思うが

805 :615:04/04/24 22:32 ID:7ItxheNH
>>795

><地球連邦を望まない人々が世界中にたくさんいる>
>おれには、おまえが初めてだがw

狭いですね。世界中の政治家、実業家、マフィアに聞いてみてください。
「俺をトップにしてくれるならOKだ!」と皆言うでしょう。江沢民も
金成日も。。

><今/満足な生活をしている超実力者が世界中にゴロゴロいる>
>地球連邦は国家/企業/個人の所有権/私有財産を認める。
>設立時に没収されるわけではない。なんの問題ないだろ。

この時点で地球連邦実現不可なんですよ。実現した後、私有財産を認める
という論法が詭弁なんです。私有財産を認め、ん?言論思想の自由は?
集会・結社の自由は?これら認めた時点で無理ですよ。なぜって?
今の現実世界と同じだから。逆に聞きます。どうして今現在、地球連邦は
成立不可能なんでしょうか??



806 :地球人ですが・・♪:04/04/24 22:34 ID:++Zw230a
>>804
それじゃ、賛成得られないだろw
所有権はそのままでいい。
中国だって、所有権を憲法に明記する決議をした。
そういう社会に地球全体が向かってる。

807 :615:04/04/24 22:36 ID:7ItxheNH
>>803

しかし。。なつかしいですね。大分前にみましたね(笑)。
これができればね。。最高ですよ。これしか言えません(苦笑)。。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 22:37 ID:sCA8G+qT
地球君、結局、その構想は何度もみてますが、それでも皆さんに理解されてませんよ
理解させるにはあなたが政治家にでもなればどうです?
ちなみに民主党はイラク撤退を主張し始めましたが補選には善戦しそうですね

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 22:39 ID:sCA8G+qT
戦争が賛成を得られない?あなたの構想よりはリアリテイがあるでしょうね
他力本願ですが。勝手に一神教徒どもが自滅するのを待てば良いのです

810 :地球人ですが・・♪:04/04/24 22:39 ID:++Zw230a
>>805
おまえ、少し落ち着けww

<世界中の政治家、実業家、マフィア>
地球人が選ぶなら、誰がトップでもいいぞ

<私有財産を認め、ん?言論思想の自由は?集会・結社の自由は?>
全部OKだ。

100年もあれば地球連邦は成立可能だろ。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 22:40 ID:D5mLFR5x
【It】C ZIPPO 13【Works!】
http://life4.2ch.net/test/read.cgi/cigaret/1079265972

589 質問[] 04/04/22 23:43 ID:
こんばんわZIPPO初心者です。
今年新卒で記念に初めてZIPPOを買おうと思っているのですが
俺の尻の穴に貴方の野太いちんぽぶち込んでくれませんでしょうか?
今が旬のオススメZIPPOなんかを教えて欲しいです。
よろしくお願いいたします。

590 589[] 04/04/22 23:47 ID:
す、すみません!
3行目に他スレに使おうと思ってた文章が入ってしまいました
3行目だけ無視して読んでください
誤爆すみませんでした!m(_ _)m



812 :615:04/04/24 22:41 ID:7ItxheNH
>>806

言論思想の自由は?
集会・結社の自由は?






813 :615:04/04/24 22:44 ID:7ItxheNH
>>810

落ち着けって。。なかなかおちゃめですね。地球さんって。私は普通に話して
いますよ。ただ答えて頂くだけで良いのですが。。答えられないならそれはそれで。
まあ、そういうことですよね。

814 :615:04/04/24 22:47 ID:7ItxheNH
100年後と今と何が変わっているのでしょうか?100年後実現の根拠をば。

815 :地球人ですが・・♪:04/04/24 22:49 ID:++Zw230a
>>809
一神教の問題は地球連邦の設立後のテーマだ。

地球人教育プログラムを学校教育に導入して、一神教の抱える問題を
地球人に理解させた後、他宗教を排除する教義を廃絶させる計画だ。
設立前にというのは、現実的でない。

最初から完璧を期すことは混乱を生むだけだ。
まず、世界の軍事力を統合し、政情安定社会を現実のものとし、
経済の活性化から、地球上の社会資本を増大させる実績をつくるのが
先決。

816 :地球人ですが・・♪:04/04/24 22:54 ID:++Zw230a
>>813
おれは、ほとんど目に入る質問には答えてきた。


     答えてないのはおまえだ。

     おまえの望む社会はどういう世界なんだ?




817 :615:04/04/24 22:56 ID:7ItxheNH
どうやって、世界の軍事力を統合するのでしょうか?

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 22:58 ID:rhcAfYK0
>>815
>他宗教を排除する教義を廃絶させる計画
これってもろイスラム社会と敵対することになるね。

819 :地球人ですが・・♪:04/04/24 22:59 ID:++Zw230a
>>817
すでに答えた。>>803 >>713

どの部分が不可能なんだ?

820 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/24 23:00 ID:3n7LamDQ
>>816
まあ望む世界とか言うのは難しいな。
今の日本に不満のある日本人なんか沢山いるし、でも発展途上国の人から見ると
命をかけても日本に来たいという人もいるし。
人の欲望は果てしないからな。
ある理想も慣れてしまうと不満に感じさらに上の理想を求めるしな。
本当の理想の世界があるとしたら死んだ後の天国しかないんじゃん?
身も蓋もない答えではあるが。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:01 ID:sCA8G+qT
私は一神教の害はアメリカのキリスト教原理主義がどうにかならない間は地球連邦
を結成していいほど甘いものとは思えません。地球連邦結成によって世界の乗っ取り
がやりやすくなるんですから。世界最強国家を乗っ取りつつある彼らの力を甘く
みてはなりません。イスラム教と共倒れするのを待つべきです
とにかく一神教の原理主義は教義からいってオウムと変わりありません

822 :615:04/04/24 23:04 ID:7ItxheNH
>>816

>おまえの望む社会はどういう世界なんだ?

平和な世界です。でも地球連邦は無理だと見えましたので
色々考えているところです。いずれにしても、現実世界で
日本が政治的パワーゲームでアメリカと対等な状況になる
ことが先決です。でなければ、地球さんの地球連邦構想も
潰されますよ。海外列強、巨大資本、スーパー宗教パワーにね。

823 :地球人ですが・・♪:04/04/24 23:10 ID:++Zw230a
>>822
預言者と話してたとは・・あいたクチがふさがらない。
前回の議論でも、

  >>819 の 「どの部分が不可能なんだ?」

に、反証(おまえ他)が無かったので、そのままなんだが・・。
不可能の指摘ができないってことは、可能だってことを意味してるだろ。
逃げてんじゃねぇよ。

824 :615:04/04/24 23:10 ID:7ItxheNH
地球さんは、全部答えたと言われますが全く会話になっていないのです。
100年後にできる、私有財産も思想信教の自由も全てOK、とかいくら
あなたが自信もってもね。。こういうのをマスターベーションとうのです。
本当のSEXは自分も気持ちよくなり、相手も気持ちよくさせる。これが
バシッと来ないとその意見はメルヘンな夢想に終わるのです。現実世界は
SEXで相手もいかせることが必要なですよ。分かりますよね。


825 :地球人ですが・・♪:04/04/24 23:13 ID:++Zw230a
>>824
おまえにSEXテクニックがあるとは、信じられないんだがw

        あはははは♪

826 :615:04/04/24 23:14 ID:7ItxheNH
>不可能の指摘ができないってことは、可能だってことを意味してるだろ。
よく○○系の方が使われる詭弁ですね。
宇宙人がいないことを証明できなければ宇宙人はいることになるのですか?
死後の世界がないことを証明できなければ死後の世界があることの証明になるの?

もう完全に破綻しましたね。再見。


827 :地球人ですが・・♪:04/04/24 23:16 ID:++Zw230a
>>826
泣き入れてんのか、破綻した615くんw?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:17 ID:sCA8G+qT
地球君以外の人間は歴史と伝統にそれなりに敬意を払っている
で821のレスに答えてくれたまえ地球君

829 :地球人ですが・・♪:04/04/24 23:20 ID:++Zw230a
>>821
とっくに答えてるが。>>717
具体的に何がどうだ、って言ってるんだ?

830 :615:04/04/24 23:23 ID:7ItxheNH
日本人という人種というか、民族というかこの存在は1つの大きなキーですね。
世界平和を成し遂げていく手段において。難しいですよ。完全に戦争のない世界
なんて。でもそれを目指すところに平和状態を少しでも維持できる可能性が広がる。
中国で生活し世界中の人々と接していて感じるのは、日本人の精神的崇高性です。
公的概念が基本的に強いのですよ。アグロサクソン系は表面的には紳士ですが、エゲ
ツナイ自己中心主義ですよ。自分の許容範囲を超えた途端鬼畜に豹変しますよね。
まだ中国人の方が愛せます。日本人はまじめで正直で。ちと弱すぎるのです。
でもこういう民族が世界的パワーゲームでトップクラスに入ればかなり変わると思い
ますよ。私は基本的には日・中・韓といった黄色人種が絶対に手をつなぐべきと考えて
います。でもこれが永遠に不可能かと思われるほど溝が深いんですよね〜

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:24 ID:rhcAfYK0
地球連邦構想は理解できるけど、その中心となる元の勢力はなに?
アメリカ?国連?EUみたいな感じ?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:26 ID:sCA8G+qT
信教の自由を保証する。それですむのは政教分離がされている場合だと
何回も言っているじゃないか。宗教というのはトルコみたいに軍の力で押さえ込まないと
アメリカのキリスト教原理主義とか層化とかあらゆる手段で議会工作を行い
それを脅かそうとするものだと
まあ地球君が軍事力で宗教の政治介入を阻止するという主張を持っているなら現実的だが
その変わり地球連邦は半分警察国家みたいになるよ


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:31 ID:sCA8G+qT
日中韓は欧米諸国の謀略で対立するよう仕向けられているという説もあるくらいだ
いっそ米より中国を選んだ方が良くないか?親米君

834 :地球人ですが・・♪:04/04/24 23:37 ID:++Zw230a
>>831
母体となるのは、民主国家で自由経済を土台とする国家群だろうね。
中心は米・日・EU・豪・韓・比etc. あたりで形成されてゆくと思うが。
軍事力弱小国家でも地球連邦設立の趣旨に賛同する国家群の存在も
後方支援や国際世論形成上、重要となる。最初の流れを作るのは
じつはこの弱小国家群だと思うんだが。

835 :地球人ですが・・♪:04/04/24 23:40 ID:++Zw230a
>>832
そのとおりだ。
だから、>>713で軍事力の統合を最優先事項に掲げてる。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:46 ID:sCA8G+qT
軍事力で宗教独裁勢力を排除し、テロ組織を殲滅する地球連邦か
しかしトルコみたいに民主的に選ばれた宗教独裁政党を軍事力で解散させる
世界が本当に個人が大切にされているといえるのかと言う疑問がある
地球連邦には賛成だが、やはり人類の生存装置でしかないな

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:48 ID:UC2AR2HT



さて、日本人種の未来についてだが、

現在の日本の国際結婚率が約5%だから、
新生児の約5%が異種との混血児と推測できる。
平均的に約30才で子供を出産したとすると、
30年で5%ずつ日本人の血が異種の血に占められていく訳だから、
このペースで行くと、約300年後には、日本人の血の半分は
異種の血で占められてしまい、現在の日本人とは

全 く 違 っ た 人 種 に な っ て し ま う 。




838 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:55 ID:sCA8G+qT
それとアメリカがキリスト教原理主義の手にある間はこの構想は実を結ばないな
誰が政教分離徹底の地球連邦構想を受け入れるものか
この構想が現実的になるのは民主党政権か共和党が世俗化した時だな

839 :地球人ですが・・♪:04/04/24 23:55 ID:++Zw230a
>>836
国際問題を起こしていない現国家の政党を独裁だから、
イスラムだからなどという理由で、解散させる必要はない。
当初重要なのは地球連邦結成参加の合意だ。

連邦設立当初の個々の問題はその都度、解決するしかない。
将来的には、例えば2050年までに党独裁政治を民主体制に
するとか、時限立法を設けて、時間を与え解決してゆく。

840 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/24 23:56 ID:3n7LamDQ
>>833
う〜ん。その話はなんとなく聞いた事あるよ。
まあ実際ここの所の中国の発展はアメリカにとって脅威だしな。
しかしなんか中国って信用できないんだよね。「民族」とか「個人」じゃなくて「国」がね。
漏れには中国人の友人がいるのだが凄い素直でいい奴だ。だから個人は嫌いじゃない。
国家単位でみた場合はこれが異なる。
なんだっけ?なんとか諸島問題ってあったじゃん。あんなのはもう正気とは思えんし
過去を振り返って見ても結構恩知らずな国家なんだよねぇ。
もし今日本が手を差し伸べたとして(今も結構下手に出てはいるが)
多分話しをまともに聞こうとしないし、戦争犯罪とかも言ってくるだろうし
金をだせとも言ってくるだろうし。

841 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/25 00:12 ID:yZy5CeEW
>>840
後こんなエピソードがある。これは漏れの先輩が直面した問題なのだが
その先輩は大学に通う為に今新聞配達をしながら通ってる。
その新聞屋は寮なのだがそこに日本語学校に行く為に入ってきた韓国人がいた。
去年の話だ。最初はその新聞屋の仕事仲間は皆友好的だった。
しかし寮で共同の場所でキムチをつくり、それはいいのだが片付けはしないから
匂いは充満する。自分でした分を片付けるようにそれとなく注意した
年下の学生の人は往年のピーターアーツばりのハイキックを喰らったらしい。
雨の日に他人の雨合羽を勝手に使い、他人の缶詰を食べ、夜中に韓国人を
寮に呼んで大声で国家を合唱し、酔っ払うと年上を絶対と思っているらしく、
年下の人間に自分の靴に酒を入れて「飲め!」という始末。
拒むと今度はジェロム・レ・バンナばりのストレート。
年上の人が注意すると韓国人だから馬鹿にされたと勘違いしたらしく
韓国人の仲間を呼んで乗り込んできたという。
新聞屋は便宜を払って日本でやっていくのは大変だろうからと楽な仕事をあてがって
くれていたにも関わらずその始末だ。
漏れが言いたいのはいくらこっちが友好にでようとそれはむこうの受け止め方次第。
もちろんアメリカだって日本をジャップという奴もいるだろう。
さっきも言った「個人」「国家」の話とやや矛盾しているが
そうなるとやはり例え利用されている所があるにせよ、話を聞かずこちらの
財産を奪おうとしている節もある(この表現は適切でないかもしれんが)
中国よりこちらの事も考えてくれるアメリカを選ぶ。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 00:13 ID:5SZSQg56
ある程度アメリカからの軍事的自立をはたすにはどうするのか?
戦略としてアメリカ追従を続けると言う手ははたして有効なのか?
かなーり疑問があるのだが。外交としては中国にも色目を使うべきだろう

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 00:22 ID:5SZSQg56
地球君、そんな穏健な態度を示しているとその間に宗教勢力はあらゆる
策を弄して地球連邦を乗っ取りにかかるだろうね
宗教独裁政党は解散させないと危険すぎる

844 :615:04/04/25 00:38 ID:9CakA7h4
>母体となるのは、民主国家で自由経済を土台とする国家群だろうね。
>中心は米・日・EU・豪・韓・比etc. あたりで形成されてゆくと思うが。

全くもって話しになりませんね。中国は?アフリカ諸国は?

>国際問題を起こしていない現国家の政党を独裁だから、
>イスラムだからなどという理由で、解散させる必要はない。
>当初重要なのは地球連邦結成参加の合意だ。
>連邦設立当初の個々の問題はその都度、解決するしかない。

というか、連邦政府が先で個々の問題解決が後って。。
その問題を超越してでも地球連邦を作るにはやはりエイリアンの地球侵略か
スーパーカリスマが地球全体主義で思想統制するしかないでしょうね。
地球さんは本末転倒なんですよ。できたことが前提で理論を組み立てている
過ちに早く気付いたほうが良いかも。


845 :615:04/04/25 00:44 ID:9CakA7h4
>>親米さん

私も韓国人についてはよくわかりません。でもここ中国でも評判が悪いのです。
なんでも飲み屋での遊び方も人を人は思わない遊び方(具体的に言えません。。)
をしたり、異常な愛国主義で。中国人曰く、昔から教わってきた「日本鬼子」
のイメージは韓国人がそのままあてはまるとの印象をかなりの若い中国人が
もっているようですよ。異常な愛国教育と彼の国の歴史背景がそういった性質を
作ってしまったのでしょうか。ある意味可哀想です。そういった性質は長続きせず
いつかは衰退する運命ですしね。歴史的にみても。

846 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/25 00:50 ID:yZy5CeEW
>>845
まあ元を辿ればは北朝鮮も韓国も一緒な訳だし。
個人でなく人種や国民全員を嫌いとか言う時には必ず偏見はある。
それは分かっちゃいるがこういう面があまりにも目がつくしね。
韓国人武装集団とかもいるし。

847 :615:04/04/25 00:53 ID:9CakA7h4
中国人でもそうですが、反日教育を受けているため潜在的な反日感情は
皆もっているのです。そのため、言い方や接し方は気をつけなければ
なりません。見下すような言い方は、潜在的反日意識が反応し、日本人では
考えもしない行動「アーツばりのハイキック」や「バンナなみのストレート」
になるのかも。中・韓の反日は彼らの国家戦略の1つですから、これは感情抜き
にしてしっかりと受けとめて、かつ対応しなければなりません。それができずに
逆ギレして自爆する日本人も多いのですよ。真面目すぎるのかな、日本人。

848 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/25 01:02 ID:yZy5CeEW
>>847
>>中・韓の反日は彼らの国家戦略の1つですから、これは感情抜き
にしてしっかりと受けとめて、かつ対応しなければなりません。それができずに
逆ギレして自爆する日本人も多いのですよ


ここの部分が気になった。考えさせられる一文だ。
わざと挑発して自爆を待っている事も考えられるという事か。
冷静冷静冷静冷静冷静。
漏れは少し感情的過ぎるのかもしれんな。
もう一回考えてみるよ。過去レスも読み直さないとな。

849 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/25 01:07 ID:yZy5CeEW
ちょっと知っている人があれば聞きたい。
モンゴル、台湾、その他の中国部分は国民性とか全く違うとか
それぞれ独立意識をもっているとか聞いた事あるがどうなんだろう。
友人の中国人に聞けば早いんだろうがその手の話はちょっとし辛い所があるので。

850 :615:04/04/25 01:11 ID:9CakA7h4
私も偉そうには言えませんが、中国人は顔は同じでも全く思考方式が
違い、かつ物心ついたときから「こらっ!」「バカ!」しか言わない
日本鬼子の反日教育を受けているのです(これを日本人にも教育し
反省しろという日本人構成のバカ政党もありますが、もう今や見る影も
なし。。)。潜在的に日本憎しと言う感情はもって当然でしょう。いくら
親日中国人でも。韓国然り、もっとエスカレートしているでしょうね。
こういった背景をしっかりと受け止めて対応すべきです。我々日本人も
学校で日本は悪いことをして、アジアの皆様に迷惑をかけたと教育された
のと同じです。最近は真実が日の目をみてきて、よかったけどね。

851 :615:04/04/25 01:18 ID:9CakA7h4
>>849

モンゴルは、モンゴル国と内モンゴル自治区があるが、モンゴル国は完全
独立国で「反中親日国家」です。内モンゴルは中国であり、かつ漢民族が
そのほとんどを占めているなかで独立機運はあまりないのではないでしょうか。
内モンゴルの省都フフホト市内を横断する立派な幹線道路は日本人が昔作った
ようで感謝されたことがあります。中国人はその基本性質に強いものに弱く、
権力に弱く、弱い者に強いといった性質が顕著です。これは世界中の全員が
そうかもしれませんが、露骨にそれはありますね。文革が中国人をかなり変えた
ようですよ。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 01:28 ID:yc5mlXxs
http://www.asyura2.com/bigdata/bigup1/source/003.mpg

米軍アパッチヘリから人間に30mm砲撃ちまくり!!

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 02:24 ID:w+k4C+ah
>>843
家康公に習い、ロビー全体を踏絵にでもしますか?

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 02:57 ID:Zs6j5wTL
明日、宇宙人が攻めてくればいいんだよ

855 :火星人:04/04/25 03:07 ID:wvsxcALI
もう攻めてるけど・・・

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 07:51 ID:K35OvlLq
そういえば、ここの住人で士郎正宗アップルシード呼んだこと在る奴居る?
映画もやってるけど、
一応、理想郷ものなんで、どういう感想持ってるのかなとちょっと気になった。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 09:40 ID:WSZQ6la2
>>839
おまいのレスをずっと見てて思ったんだが、やはりアメリカを煽てた方が近い気がするが?
アメリカ、ロシア、EUの主要国がそう思えば具体的になると思う。
ただし中国やイスラム圏諸国は反発するだろうし、説得するのは至難の業になるのでは?

現在ではどちらかというとEUというヨーロッパ集合体が誕生し、アメリカなどに対抗できる勢力圏を
模索してる。中国は中国でアジアに置ける覇権確保に躍起になってるし・・・
ロシアは再帰を賭けてもがいてるみたいだし・・・
中東は部族社会がそのままの世界だから大イスラム統合など夢の又夢。
アフリカも中東よろしく凄まじい部族社会のため、その争いも絶えず手がつけられないとか・・・

地球連邦までに3〜4大地域連合の争いにならなければいいけど・・・(´・ω・`)

858 :過激なウォーリー:04/04/25 10:15 ID:1Ef0tU+D
地球さんの考え方にはすごく賛成なのですが、残念ながらあなたのような
思想の持ち主が政治家になれるとは思えません。
日本というのは島国ということで、民族とかほかの人種をあまり意識しない所
があるんですけれども、そもそも異民族同士が仲良くするのは至難の業です。
それが人種ともなると・・・
アメリカとかプラジルは確かに他民族国家ですけど、それぞれが自分たちの
コミュニティーを作って生活しているのが現状です。そしてやはり黄色や
黒はあまり上の方にはないようです。
こういった現状では地球連邦が出来たとしても、砂上の楼閣と言わざるおえません。
白人というのはやはり自分たちを1番と思ってるんです。
他の人種がそれでもいいと言うなら丸く収まりますけど、現実にはそんなことは
ありません。日本は親欧米だから、そういうことを問題にしませんけどね。

859 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/25 11:20 ID:yZy5CeEW
>>851
レスどうも。
そうか中国全部が反日って訳じゃないか。ちょっと考えを改めないといかんな。
中国は人口世界一だがモンゴルや台湾の人口も入ってんの?
台湾は独立したい、それに対し中国は独立したら攻めるとか言ってたらしいが。
ソ連の二の舞になるんじゃない?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 12:56 ID:/lvRkF+R
八紘一宇の精神を具現化するため日本が中心となって世界を統一しませう
その過程で日本は滅亡するでしょうが必ず寛容と公平の理念は後の世界政府
に受け継がれるはずです

861 :地球人ですが・・♪:04/04/25 15:49 ID:9kQLnMLA

地球連邦についての会議は下記にレスを設けました。
世界平和と少しまた、主旨が違うのかもしれません。
どうも、お騒がせいたしました (^-^) ニコっ

『日本発、地球統一政府]』 のロードマップ♪
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1082867214/l50

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 17:57 ID:1d+nRhzO
"地球連邦"って議論になってるみたいですけど、現実的に考えて
実現は無理じゃないかな?結局、国連と同じ結末になると思う。
その気持ちは分かるけどリアリティを持って考えると
連合って言ったって結局誰かが主導権を握っちゃうわけで、
独裁の方向に向かうと思う。

きっぱり"地球連邦!"とか"統一!"って極端な枠じゃなしに、
ある程度4つ、5つくらいの勢力(派閥(国)、思想、土地、
的要因)で世界を分けられる状態にまでして、
まぁ後は話し合いとか多少の小競り合いがありつつの
現状維持がリアリティのある安定した世界情勢だと思う。

863 :615:04/04/25 22:07 ID:9CakA7h4
>>859

いや、モンゴルは中国ではなく、モンゴル国という1つの国です。首都は
ウランバートルです。この国は日本からのODAを国民に分かる形で示し、
バスなどにも日の丸ステッカーを貼り「日本からの援助で買った」ことを
明記しています。中国へのODAは一般国民はしらず公式には戦争賠償金。
日本政府は何を考えているのやら。モンゴルは中国とロシアに挟まれ時代に
翻弄されてきたようです。貧しい国ですが草原と自然の美しい国です。
ちなみに中国に「内モンゴル自治区」がありますが、これは漢民族による
モンゴル族の民族浄化によりほぼ漢民族が支配している自治区であります。
ちなみに中国人は内モンゴル自治区を「内モンゴル」外国であるモンゴル国を
「外モンゴル」と呼びます。これもモンゴル人の反感を買っているようです。

864 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/25 22:35 ID:yZy5CeEW
>>863
何度もレススマソ。
地理も勉強しなきゃいかんな。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 16:44 ID:vcmhGnJr
>>858
それは彼らの問題だが、さぁどうなるかな
 
少なくとも、彼らは容姿の部分を馬を交尾させるようなレベルで
操作してまでも有る程度保持させるべく活動してるようだね。
つまり、外に関しては目立った人間の生活を妨害する。
 
ってなものかもしれない



866 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 17:25 ID:Ek2Bt6o9
test

867 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/04/26 23:28 ID:oTCJ1/iY
>>861の地球君の作ったスレなかなか熱いよ。書いている事は変わらないけど
また違う思想を持った人もいる。暇があったら読んでみても面白いかもしれん。

868 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/27 11:45 ID:HUr6J9mI
どうも、アメリカはイラクをかつての日本のように統治したい
みたいですね。
イラクも日本をモデルにすれば、民主化は根付くのでせう。
地球連邦が日本発。というのは、アメリカの民主主義が根付いた国。
という意味では当たっているのかも知れませぬ。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 12:46 ID:HSLHh7HV
では、あたくしの持論を一つ。

各国に毎年一定人数を他国へ移民させる義務をもたせる。
しかも、移民たちはその土地の人と結婚しなければいけないこととする。
仏教を信仰する人には、それはそれはビックリするような優遇措置をとる。
ただし、法華経は認めない。

あれあれ、50年もすれば世界中に親戚が…

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 17:28 ID:mjx1Pebd
ここ寂しいでしょ?
ほとんどの人は↓に移ったよ・・・
『日本発、地球統一政府]』 のロードマップ♪
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1082867214/l50




871 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 18:04 ID:jTOYiZVc
>>868
イラクが日本をモデルにするのは無理でせう。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 18:07 ID:kYyCV1tq
害務省が行政効率化に関する意見を募集中!
姑息なことに、連休中で関心が小さい時期を見計らって、連中のHPにコソッと掲載
した。みんなで書き込み汁!


===============================================================

外務省の行政効率化に関する意見募集について
平成16年4月27日


 政府では、平成16年2月5日に、行政の無駄を省き、「簡素で効率的な政府」を実現するため、関係省庁が情報交換、意見交換を行い、連携を図るため、行政効率化関係省庁連絡会議が設置されました。
 外務省においては、従来より、行政の無駄を省き、簡素で効率的な行政運営を実現するための取り組みを進めてきましたが、このような取組を更に進めるため、外務省行政効率化推進計画を策定することといたしました。
 つきましては、外務省効率化推進計画策定の参考とするため、行政の効率化について、国民の皆様のご意見を広く募集したいと存じます。
 なお、いただいたご意見に対する個別の回答はいたしませんが、ご了承願います。

 募集期間:平成16年4月27日〜5月7日




          ご意見はこちらをクリック
                ↓

http://www.mofa.go.jp/mofaj/comment/now/ikenboshu.html



873 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 19:19 ID:o0cAZu7n
がむ ◆diEk0iTtGI はアホなのか?
日本とイラクじゃ歴史背景も民主主義への理解度も宗教感も全部違うじゃないか
そもそも日本は急に民主主義国化したわけじゃないぞ。
明治維新以降、大東亜戦争までの積み重ねがあっての民主化だ。
フセインの独裁以前は王政、それ以前からもイスラムの影響を受けまくりな土地で
そうそうにたやすく民主主義が成り立つわけないだろうが?

今まで何を長々語ってきたんだよ?何ひとつ学習してないじゃないか・・・・

874 :がむ ◆diEk0iTtGI :04/04/30 07:43 ID:wUFELW4j
>>873 それでも、イラクは6月30日以降米主体の統治の下で
民主化されることは事実です。
絶対王政は石油がないと成立はしません。
イスラム教信者がアラーについて語るのは別に問題ありませんが、
西洋文明を否定することは、彼等がの生活を捨て去って自然に帰る
ということでせう。
彼等は民主化を受け入れなければいかんのです。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 08:01 ID:zku0hukw
>>873
ブッシュに言ってやれ。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 04:10 ID:gTmXjdRu
>>869
仏教云々を除けば俺の考えてた事と同じ

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 04:34 ID:HDrLpMhS
地球連邦4スレ目(国際情勢板)
  ↓
『日本発、地球統一政府]』 のロードマップA♪
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1083265303/l50

878 :873:04/05/01 20:35 ID:5VdRsRip
>>874
オマエやはり馬鹿だ。救いがたい。
このスレも終わりだな。もう。



結局誰一人として自分の意見を変えませんでしたとさ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 22:34 ID:NRzlJc1p
お前ら下らないことに時間費やしてさ。
バッカジャネーノ?

880 :OB:04/05/08 10:21 ID:WlzXcF5i
結局、世界平和を目指して各国が努力するしかないようです。
色々模索するが、統一思想で世界を均一化し世界平和をもくろむ地球連邦説、
全員の思想を平均化させ競争心を奪い、感情をなくしたロボット化による
世界平和をもくろむシャドー説等色々あったけど、どれもメルヘンだった。

その時々の世界情勢を敏感につかみ俊敏な動きができる愛国心ある政治家が、
まず日本の平和を維持し続けることが我々日本人にとって、もっとも幸せなこと。
世界平和は勿論大事だけど、日本が平和であれば日本人は幸せになれるし
他国のことも考えることができる。日本人全員がまず日本国のことを考え、日本の
平和維持を考えること、これが世界平和の出発点ではないでしょうか。この軸を
ぶらさずに、この観点を維持し強調していけば、政治家、マスコミ等どこを支持
すればよいか自ずと見えてくるはずです。最近は良い方向に向かいつつあります。
社民、共産の崩壊はその結果と言えるでしょう。


881 :オノ・ヨーコ:04/05/08 13:56 ID:ZOs/RmLm
ああん、地球連邦じゃと?
そんなん、世界中のクズどもがわしをあがめ、ビートルズの歌を聞いて
ラリってればできあがりよ。
簡単やんけ!
さあ、それがわかったらこんな所で油売っとらんでみんなで一極歌うべ!!
さん、ハイ!!

We all live in a yellow submarine〜♪
yellow submarine♪ yellow submarine〜♪

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 14:22 ID:WlzXcF5i
日本の平和を維持安定させ、どこの国からのいかなる攻撃(軍事・政治・経済)
に対しても、ガンと跳ね返すことのできる強い国日本。これを目指すことが第一
なわけで。我々日本人にとってはですな。これが世界平和に繋がるですよ。
これなくして世界平和は語れないよ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 14:28 ID:jnc6HzLL
アメリカの攻撃からはガンと跳ね返すなんてメルヘンですよ
米がキリスト教原理主義にのっとられるなら滅びを覚悟で日本は戦わなければならないし
民主党が政権奪取に成功し、世俗主義が支配的になるならばアメリカマンセーでよろし

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 15:06 ID:37Ycc/+b
記念カキコ

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 15:40 ID:WlzXcF5i
>>884

別にアメリカマンセーでも良いのです。国益に繋がればね。
国を滅ぼそうとする亡国日本人よりよほどよいです。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 17:09 ID:rGG937qD
アメリカに日本を併合して51番目の州にしてもらいたいのだ。政教分離体制が維持されている事前提で
これも国を滅ぼす一つの形だがこれで平和が訪れる

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 17:21 ID:rS/+15cr
>>886
おらぁヤだね。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 17:34 ID:rGG937qD
886=ネットウヨ 日本の誇りとやらを第1とし、日本列島に住む人間の現実的利益は2の次

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 17:34 ID:C/AiIRq0
平和なんて無理だよ。

普通の国は、経済が悪くなると、公共事業やったりするだろ?
ダム作ったり、きれいな道路壊して、
またコンクリートで固めるという馬鹿なことやってるでしょ。
でも、それで失業者を減らせるのよ。

ところがアメリカは、ミサイルや爆弾を使うことが、
公共事業なわけよ。
つまり、経済が伸び悩んだら、戦争するしかないわけよ。
わかる? 最低の国なのよ。 
だから世界で一番アメリカが嫌われてるわけよ。

それにね、今イラクで起こっていることは、宗教戦争なわけよ。
宗教戦争はね、100年は続くよ。

うそだろと思う人は、
ユダヤ教、イスラム教、キリスト教のお互いの関係を勉強したほうがいいよ。


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 17:38 ID:rS/+15cr
>>889
大筋では同意しますが、宗教戦争は1000年以上続いてますが?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 17:43 ID:OjJcpGnM



( ´,_ゝ`)プッ どうせいずれ世界から国境が消滅し戦争がなくなったとしても
次に人類が目をつけるのは他の惑星の豊富な資源だろうよ。そして開拓と称し、なかんずく
侵略戦争・・・人類がいる限り戦争はなくならんよ。それが人類の歴史なんだから。




892 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 18:30 ID:SBSusnEX
バカ ガ アツマッテル ッテ キイタ ンデスガ ココデスカ?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 19:07 ID:3usjGCdE
人間が世界を平和にするのは全くもって無理なことです。
何故かって?人間には強い「欲」があるからです。
しかし、頑張って世界の皆が平和にしようと努力するのなら、
人間は世界を「平和に近いカタチ」することができるのです。
まぁ、こんな時代です。無理と思いますがね

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 19:15 ID:foa7U2xo
>>865
>少なくとも、彼らは容姿の部分を馬を交尾させるようなレベルで
>操作してまでも有る程度保持させるべく活動してるようだね。
>つまり、外に関しては目立った人間の生活を妨害する。
> 
>ってなものかもしれない
 
ポンヌキというそうだ

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 19:16 ID:dPvnRv3w
>>865
>少なくとも、彼らは容姿の部分を馬を交尾させるようなレベルで
>操作してまでも有る程度保持させるべく活動してるようだね。
>つまり、外に関しては目立った人間の生活を妨害する。
> 
>ってなものかもしれない
 
ポンヌキというそうだ

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 00:49 ID:4b7xLfXf
世界中の既存の、国家、宗教、民族、部族、財閥、軍産複合体、金融機関、
石油産業、王室・皇室、貴族階級、軍隊、武装勢力、官僚組織、マスコミ、
アウトロー組織、秘密結社、などを一斉に解体すれば可能。

897 :しげる:04/05/09 01:05 ID:IFo4kqVO
世界平和か人類滅亡かで議論すれば、出てくる結論は人類滅亡だろう。
でも、おそらく疑問が残るだろう。
本当に滅ぶのか?
人間は本当に愚かしい生き物だったのか?と。



898 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 01:40 ID:QUgne6m4
滅びはしない。

いや、たぶん滅ばない、はず。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 08:50 ID:gB99BYv8
長期的に見て滅ばなかった種族など存在しない
人類も子孫は残るだろうがホモ・サピエンスとしては滅びる

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 12:39 ID:LM8W1BPx
フコウ ナ ジンセイ ダッタ ンダネ?

901 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/09 12:57 ID:D8EXyJGa
軍事力と軍事力を成り立たせる思想・伝統・愛国心・歴史観が世界に存在する限り戦争はなくならない。ok

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 12:58 ID:Ydh4tcWN
>>901
koueiか?

903 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/09 13:01 ID:D8EXyJGa
                  憲法前文抜粋

               この憲法はかかる原理に
                  基くものである
                    われらは
               これに反する一切の憲法
               法令及び詔勅を排除する。

        反戦・護憲・非戦BBSを管理しているkouei37です。
 右翼・保守・極右・歴史修正主義者・民族主義者・言論チンピラ達の詭弁を
                    排除した
              軍事力を否定するスタンスから
           平和の道を模索する堅気の掲示板です
            高い見識・良識・良心で発言をする
             諸兄のご参加を歓迎いたします。

                反戦・護憲・非戦BBS
                http://i.z-z.jp/?kouei37
                     サンキュー


904 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/09 13:04 ID:D8EXyJGa
バカウヨ・右翼・保守・極右・歴史修正主義者・軍国主義者・言論チンピラ・ネットチンピラ・ねらーたちに質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。


905 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/09 13:04 ID:D8EXyJGa
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \
         /              ヽ  
   / ̄\ l      \,, ,,/      | 
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |  答えてください!
 |  \_/  ヽ     \___/     |. 
 |   __( ̄ |    \/     ノ
 |    __)_ノ
 ヽ___) ノ

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 13:05 ID:Ydh4tcWN
koueiさんへ。
勘違いなさっておられるようですが、僕も争いのある世界はいいものだとは思いません。
基本的にはあなたの平和を望む考え方には賛成します。
ただ軍事力を完全にこの世界から無くす事はやはり難しいように思います。
はっきり言いますが僕はあなたと争う気は全くございません。
ただあなたに教えを請いているだけです。
あなたが望む軍事力の無い世界というのはどうすれば実現できますか?
具体的かつ現実的な方法を無知な私にご教授下さい。よろしくお願いします。


907 :kouei37@非戦主義 ◆F6bOI6PSbo :04/05/09 13:07 ID:D8EXyJGa
>>906
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \
         /              ヽ  
   / ̄\ l      \,, ,,/      | 
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |  答えてください!
 |  \_/  ヽ     \___/     |. 
 |   __( ̄ |    \/     ノ
 |    __)_ノ
 ヽ___) ノ


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 13:24 ID:LM8W1BPx
>>907 アキメクラ ダッタ ンダネ コウエイ ok?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 13:39 ID:LfAYR4rN
アメリカが世界を統一するまでお待ち下さい

910 :親米野郎・零式 ◆ZBIi5OJ.UY :04/05/09 17:47 ID:bp+plojx
>>907

kouei君、荒らしがしたいんだったらそのAAは止めた方がいいな。
そのAAは可愛いのでな。余り荒らし効果がない。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 19:12 ID:LM8W1BPx
 アラシ デモ アホタレ アラシ ダッタ ンダネ、コウエイ ok?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 21:01 ID:ke9zWlzU
軍事力がなくなることなんて無い。なぜなら戦争によって利益をえている人間がたくさんいるから
軍事力は紛争の原因だが人類が軍事力を完全に放棄するなんてありえない
これからも人類は戦争を繰り返す。国境と民族が消滅しようと舞台が宇宙に移るだけ
宇宙の消滅まで本質的には同じ事が繰り返される
人間が精神的に進歩するなんてありえない

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 21:05 ID:K6pqEME5
週刊ポスト [5月21日号]  

ヒゲの大使「家庭内暴力」を前妻が告発!
駐シンガポール大使・槙田邦彦、外務官僚 


離婚した前妻は、ヒゲ大使の日常的暴力で両目の網膜が剥離して、
治療を続けているほどで、息子にも暴力を加えていたそうだ。
ちなみに、あの村山談話の起草文を書いたのは奴なんだって。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 22:17 ID:nmsVDbtE
久々にこの板覗いたら、
懐かしいなkouei。自分から名乗ってるし、AAまで使えるようになったか。
戦争反対!スレッドでは馬鹿みたいに噛み付いてたな漏れ・・・・。

915 :kouei65@好戦主義 ◆JU6n5Ks.dU :04/05/10 02:26 ID:GF7rg5PZ
>>907
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \
         /              ヽ  
   / ̄\ l      \,, ,,/      | 
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |  答えてください!
 |  \_/  ヽ     \___/     |. 
 |   __( ̄ |    \/     ノ
 |    __)_ノ
 ヽ___) ノ





916 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 04:02 ID:/1zqqS2m
軍事力を背景にして他国や他国民の生命・財産・自由を奪う具体的かつ現実的な方法ならあります。
それから自国や自国民の生命・財産・自由を守るために防衛力は必要と考えることが
今の国際社会では常識となっています。
日本国憲法第九条が世界平和を実現すると考える夢想家には、
その現実が理解できません。これも「バカの壁」のせいかしら。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:40 ID:fxgq5DYA
>>916
質問の答えになっていませんよ。「方法」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。



918 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 01:48 ID:3a3h8QKL
>>917
↑ニセモノ

919 :しげる ◆dz9zyODV/w :04/05/12 02:10 ID:Aih2W2pF
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

ある国の戦闘機が私たちの国の上空から爆弾を落とそうとしています。
ある国の核爆弾が私たちの国へ向けて放たれました。
あく国の戦艦の大砲が私たちの国へ向けて打ち込まれました。
「さあ、今こそ軍事力で反撃だ。国を守ろうぞ。」
 
 もうおそいやん。

920 :hhhhhh:04/05/12 02:24 ID:M7GC2ndt
NHK  テレ朝  TBS  テレビ東京  朝日新聞
など

日本のマスコミは情報操作をすることによって
政治家を騙して  政治や経済  株式市場を  混乱させている

なぜこういうことができるかというと
政治家  経済人  投資家にとって  業務を行う上で
情報が必要なため  マスコミが情報を提供するというと
つい受け取らざる終えなく
しかもマスコミが 情報のソースを明かさないので
鵜呑みにして 嘘情報を信じざる終えない
  それでマスコミが  情報を操作して
伝えて 政治  経済  市場を混乱させることができるからである

このような情報の独占と  情報支配  それによる  情報操作
という  左翼マスコミの陰謀に対抗する必要がある



921 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 14:15 ID:VOgXK7QM
>軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

日本の場合、と限定せず一般的な考え方です。
今現在のところ、軍事力は「抑止力」として有効であるだけです。
もちろん、これは核兵器による報復としての抑止力であり、その対象は領土、領民をもつ「国家」に限定されます。
つまり、国家という形態をとらないテロ組織に対しては、あまり有効ではないのも現実ですね。

しかし、だからといって軍事力が無意味である、と断定することもまた危険な思想です。
欧米をはじめとして、我侭し放題のお子ちゃま国家が跳梁跋扈する今の世界情勢では、
丸腰で彼等から「国民の生命・財産・自由を守る」ことは不可能です。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 14:23 ID:CSz8j2m7
>>921
欧米がお子ちゃま国家なら日本は大人とでもいいたげだな
君の倫理は金が全てかい?
ならばヤクザが一番成熟した大人集団であると?

923 :921:04/05/12 15:01 ID:VOgXK7QM
>>922
うむ…
すまんが、何が言いたいのかよく判らんのだが。
俺の書き込みのどこに「金」だ出てくるのだ?
ヤクザが成熟した大人集団であると、連想させるような書き込みはどこに?

924 :921:04/05/12 15:06 ID:VOgXK7QM
>>922
ちなみに、欧米を「お子ちゃま」呼ばわりしたのは、

スジもへったくれもなく、ただ欲望の赴くままに(自国の利益のためだけ)、
やりたいことを押し通す、そういう彼等の基本スタンスを指しています。

もちろん、これは今も昔も世界の「スタンダード」ですから、悪いと言ってるわけではありません。
しかし、日本人は彼等に比べれば「律儀」であると言えると思うんです。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 15:13 ID:CSz8j2m7
>>923
なるほど
だけど見方を変えればスジはあります。
日本人は律儀かどうかはわかりません。
律儀でなく根性のない日本人がここにいますから
マッカーサーは民主主義で日本を子供と評した
俺には意味がわかる。
アメリカという国には信念がある
日本という国にはない
そこの違い。
個人単位では何も変わらないと思うけど

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 15:40 ID:VOgXK7QM
>>925
そう、スジはありますね。
でもそれは、日本人が心で感じるところのスジとは異質なものです。

なぜか。
国益の追求と領土の拡大が至上命題である彼等にとってのスジとは後付けでいいからです。
理由・理屈はでっち上げで構わない。
あるいは、そういう状況を仕立て上げる、仕向ける、そういった姑息な手を常用します。
ある意味、太平洋戦争へ突入した日本も同じだったと思います。

それが国家戦略だといえば、そうなのでしょう。
日本だって、戦国時代の武将達は同じような外交戦略をたて、卑劣な手段も講じて
生き残りをかけていた訳ですから、別に非難するつもりはありません。
ただ、今は各国とも対外的に八方美人的なところを重要視しているところが気に食わないのですよ。

今回の米兵によるイラク人捕虜の虐待だってそうです。
あんなもの、世界のヒールたるアメリカは世界に向けてはっきりこう言えば良い。
「なに言ってやがんでぇ。戦争に負けた国の兵士の分際で、一人前の人権だと?ふざけんな、おとといきやがれ」ってね。
周囲の目を気にするぐらいなら、強引な手法を講じてまでイラク戦争なぞすべきではない、と言いたい。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 15:46 ID:CSz8j2m7
>>926
同感です
しかし我々日本人と心で感じるところのスジとはちがくても長い者には巻かれろという言葉もあります
日米合併しましょう

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 16:34 ID:CSz8j2m7
日本は世界でもトップクラスの国でしょう?
豊かな国でしょう?
日本が更に強くてアメリカを抜いてナンバー1の国になったらアフリカなどの貧しく飢餓の子供達がいる国に富の再配分を行うのですか?
我々が弱い者いじめをしないと思っているようにアメリカ人だって恵まれた先進国の人々だって思っています
だから戦争反対のデモも行うのです
思っているから世界の為に戦っているのです
この建前を理解してしまいました
何ら変わらないのです。人間は
だからああ!

日米合併案(弱腰)

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 17:41 ID:VOgXK7QM
>>927-928
そう、現実的な問題として考えれば、
最良の対処は「長いものには巻かれろ」であり、「鶏口牛後」ではないのですな、残念ながら。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 13:18 ID:SUCnuBhQ
初めてカキコ。
結局は、限られた資源、土地で人間が共同で生活すれば、弱肉強食になる。
反戦を唱えるだけでは根本的な解決にはならん。
極端に言えば、
平和主義の国だって、80%職を失い、食うものままならなくなり、
隣国が資源を大量に持ち、裕福にしていれば、
日本に言い換えるならば、資源が高騰し、企業が潰れ、、
自分の家族、親が爆撃で死んで、
さらに餓死しそうで、やばい組織からお金と銃を貰えば。。
ほとんど人が、家族、親、自分の餓死を選びますか?



931 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 13:30 ID:dLDHQMpI
日本は水と緑の國だ
砂漠の大陸とは違う

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 18:04 ID:5irdSwW6
>>931
で水と緑だけ消費する国民なら、確かに問題ないな


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 18:11 ID:JS8+J/uA
>>930
日本が爆撃にあってると言う事は戦争状態ということだな?
だったら俺は迷わず武器を持って攻めて来ている奴と戦うな。
空襲で死ぬよりは戦って死んだほうがちったーマシだからな。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 19:49 ID:5irdSwW6
>>933
 そのとき敵国の兵士が自分たちより圧倒的な装備を持っていて、
 さらにはそこらに敵国の民間人がふらふらしてたらどうする?
 しかも、自分も民間人。。
 非情であるし、許されないとは分かっても、民間人をとっ捕まえて、
 敵国に「おめーら、ここは日本だろ?さっさと自分の国に帰れよ!」
 と思うのが自然だと思うのだが。。やっぱおかしいかな。。
 


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 19:58 ID:rzPgOY6y
英国のとある金庫泥棒だったかな?結構有名な男だったらしい
そして彼が、捕らえられ老人に成ったときのどうしても成したい
最後の望みが故郷のパブで一杯やることだったそうだ
 
そこらに要る連中も、じじいだから早晩そう成るだろう

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 20:08 ID:JS8+J/uA
>>934
>  非情であるし、許されないとは分かっても、民間人をとっ捕まえて、
>  敵国に「おめーら、ここは日本だろ?さっさと自分の国に帰れよ!」
>  と思うのが自然だと思うのだが。

それはやるだろうな。尤も、生きたまま捕虜の首を切り取って落とすなんて事はやらないが。
ちなみに武器を持った時点でレジスタンス。敵から見ればテロリスト。民間人じゃないよ。


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 23:07 ID:87OsRsEr
完全な力が必要となるな
(圧力)

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 00:02 ID:f2C39yAj
石油やめて早くフリーエネルギー使おうよ。
食料難は万田酵素で巨大作物作ればなんとかなるんじゃない?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 00:08 ID:ekM1AXz/
>>938
 日常、この意見を聞けば、「なにを馬鹿か、理想主義が」
 となるが、平和を求めるというなら、そうせざるを得ないんだ。
 普段、依存した生活して、「戦争なんておかしい!」
 「ブッシュは馬鹿か?」と言い合っても、なんも解決しない。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 01:35 ID:+Ps2lhWK
小泉信者、ブッシュ礼賛者、つまり戦争すれば全て片付いて、世界平和が
訪れると考えるネオコン信奉者がいる限り、世界平和は訪れない。これが
このスレの本当の結論だろ?

イスラエルとパレスチナは何十年も戦争してるが、戦争のはてに平和が見えるか
疑問だね。出口がないじゃない。

平和を望むなら、戦争という手段をやめること、あるいは選択しないこと。

イラク見てもわかるように、いくら戦争が上手かったって統治が下手では、負け
も同然。
結局、戦争という手段では、平和は保障されない。圧倒的な軍事力で、相手を
服従させて、黙らせる。というやり方は、うまくいかない。

アメリカの世界統一戦争に参加して世界平和を!なんて妄想は、はやらない。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 01:52 ID:nd7gvYxy
今の地球の文明レベルでもって何とか勝負になる程度の武力を持った宇宙人が攻めてくればそれなりに世界はまとまるよな。

・・・・ん?それじゃ平和じゃねーって?









うるせー馬鹿

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 04:10 ID:M7V08pYo
世界平和は不可能・・・残念。
そして、地球連邦も不可能・・無念!
って事でよろしいかな。

そう言えば以前、「世界市民」の是非を論じるスレで、
「昨今の世界経済は相互依存の様相を呈してきている」とか言って、「世界市民は
実現の方向に向かっている」と香ばしい寝言を仰っていた御仁がいたのを思い出した。

交易が盛んになるくらいで世界市民社会が実現するならば、大航海時代か欧米列強の時代ぐらいに
実現してもよさそうな物だと思われるが如何な物か。

で、さらに話しを聞いていくと、「このまま地球市民社会の実現に着手せずに、アメリカの思うがままに
させておくと、また「イラク戦争」のような戦争がどこかで起こってしまうぞ」とか、朝鮮総連のスローガンを
自分のスローガンとして話す愚を犯したりと、その「地球市民」は自らの「北朝鮮シンパ」ぶりを
余す所無く、見ているこちら側にも気持ち良いくらいに衆目の前にぶちまけていた。
最近、とんと音沙汰がなくなったみたいだが、許されるのであれば今一度、その奇跡の御言葉を聞かせて欲しい物である。

943 :939:04/05/14 10:30 ID:eourFT8y
>>940
折れはブッシュやアメリカ、現在の日本の政権などに賛成しないよ
ネオ紺なんぞ糞くらえだ。
ただ、世界から見ても、明らかに折れらは依存した生活をしている。
アメリカ経済破綻したら、ちみはしらんが、日本のほとんどが職失うし、
バイトもなくなる。
資源が地球に余剰している時代は平和的に物事進んでも、
不足してくれば、強行な取り合いにならざるをえない。
もうそうゆう時代に入ったということだろ?

ちなみに、国境がなくなったって、争いはなくらんよ。
世界の人が平等な環境を構築するのは無理だ。
世界(80%の後進国)が我々みないに曲がりなりにもそれなりに満たされた経済を構築したら。。
資源はなくなるだろ。

イスラムだろうとどこだろうと、働けばそれなりに金が入り、まぁまぁ食えて、
PCやら車やら持って、たまに2chできたら、誰も生活捨ててテロやらやらんだろ?

おれおかしい?


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 10:34 ID:xqshZLA3
>>942
少なくとも1つ言える事
 
インターネットがおこしたある種のゴールドラッシュは
そういう議論がされるほど戦争と遠い世界を作った
さらに、言うなら共和党が強引な手法で戦争を起こさねば
ならないほど、戦争が始まるタイミングを遅れさせた事
 
これが20年ほど続いてきたインターネットの実績だ


945 :939:04/05/14 11:00 ID:eourFT8y
結論:
裕福な文化生活は、限られた資源下で、どこかの犠牲で成り立っている。
CDに使う石油があれば、世界では包帯を求めている国もいる。
でも、それを非難しても仕方ない。
人類は、他人を蹴落とし自分達の欲を追求する本能を持っているから。
欲がなければ、石器時代で十分だろ?ようは食えればいいんだから、食えれば。





946 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 11:11 ID:F/50aT2t
たまに食い過ぎる馬鹿が居るだけのこと

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 00:28 ID:3JnQZDjA
>>944
インターネットによって「北チョン擁護論」が出るほど戦争と遠い=平和な世界が
構築されたとは言うが、そのインターネットを武器にして独裁者や恐怖政治の手先といえる
連中が公然と暗躍するような社会状況が「本当に平和な世の中」と言えるのか?

あと、インタネの実績がどのようなものであれ、それで「地球市民=共産主義の隠れ蓑」という
図式が消える物でもない事をお忘れなく。
と言うか、「インタネの実績云々」と「地球市民の実態云々」と、一体どういう関係があるんだ?
そういえば、「地球市民」とか「世界市民」という考え方自体、共産主義の一大目標「世界同時革命」から派生した、
所謂「劣化コピー」じゃなかったっけ?
だとすれば、自称「地球市民」にそういうヤシらが多いのも納得がいくが。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 07:31 ID:dtRHn6ia
>>937
強力な圧力は強力な爆発の原因となります。ok

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 09:16 ID:f5q4GCtb
世界平和は可能。
ただし持って十年。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 20:55 ID:puWC5b2+
思想統一は必須だと思う

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 10:02 ID:uFQc/yeh
受注企業が米副大統領
http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0303/030324.html
「911事件、やはりブッシュ大統領が関与していた!遺族400家族が集団訴訟!」
http://asyura.com/2003/war25/msg/997.html
スペインの列車テロ元米軍人が関与
http://www.asahi.com/special/spainbombing/
http://tanakanews.com/e0330madrid.htm
ジェシカ・リンチ救出劇自体、米軍が企てた全くのヤラセだったことが判明
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2003/12/post_33.html
米軍の裏金と永遠のテロ戦争
http://tanakanews.com/d0825dod.htm
9.11の真実 ペンタゴンに旅客機はぶつかっていない
http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/nyterror.htm
「米軍ヘリが友軍の遺体をバグダード西方に投棄 遊牧民が30体以上発見」
http://ch.kitaguni.tv/u/1023/%bb%fe%bb%f6%a1%f5%bc%d2%b2%f1%cc%e4%c2%ea/0000053707.html
http://www.creative.co.jp/top/main434.html

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 10:46 ID:lEVeir7V
>>947
 インターネットが共産主義のものと思うのも無理は無いが
それは共産主義者の買い被りに過ぎないと歴史や経緯を見れば
わかるはずだ、なぜならアメリカはオイルは独占するが、それ
以外は公開する事により日本技術の牽制を行ってきたのだから。
 
この辺り、2chや政府工作員は大変に不勉強だと思う。


953 :947:04/05/17 21:38 ID:aVmEhEZ9
???
>インターネットが共産主義のものと思うのも無理は無いが
別にそんな事は言ってないよ。
只、織れはは>>942に対して>>944が「インタネの実績云々」と訳の解らん返答を
振りまいているんで、それで織れは「インタネの実績とやらと『地球市民』が
共産主義の隠れ蓑であるという事と、どういう関係が?」と言っただけなんですけど・・。
どこか、織れのレスに誤解を与えるような所でもありますか?

少なくとも織れ自身は「地球市民」を共産主義者のすくつとは言っても、「インタネが
共産主義の占有物」と言う意味の事を言ったつもりはないんだけど・・・。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 10:07 ID:h4tCzQsf
>>950
思想統一は永遠に不可能。その可能性を主張するのは愚の骨頂。思想統一は不可能
ということを前提に平和の方策を探るべき。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 12:28 ID:xYDNhRsS
>「インタネの実績云々」と訳の解らん返答を 振りまいているんで、

1998年前頃に実業界ではこう言われていた。
「こういう閉塞感が或る景況のときには、戦争が起こるものだが
起こらずに済んでいる、時代は進んだものだ」と。
 
今は戦争が起こってしまったが、少なくとも同時多発テロのような
”祭り”が起きるまではインターネットのような電子市場は紛争化を
いわば金で食い止めていた。
  


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 21:50 ID:Ab/Pc4DK
素直にアメリカにしたがっていればいいんだよ。そしたら平和だ。
歯向かおうとするから人が死ぬんだ。反米派はそれだけで平和の癌だ。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 21:59 ID:dNvVY/4b
貴方はアメリカ人に死ねと言われた事無いでしょう?

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 22:30 ID:Ab/Pc4DK
>>956

ないよ。俺もアメリカ、というかブッシュが嫌いだ。
でもそれに逆らうほど愚かではない。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 22:31 ID:Ab/Pc4DK
レス間違えた。>>957だ。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/20 22:46 ID:QUiDzUfT
>>958
いや、私も逆らってるつもりは無いが、同胞に
背中から撃たれて苦労してるのさ

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 18:54 ID:1bKis+6E
あのさ、宗教やらイデオロギーやらがどうって出ているけど、
おかしいと思うよ。
宗教が同じでも、利害がぶつかれば戦争になる。
この世のあらゆる生物から利害関係を排除するのは無理。
国の境をやめても、利害は残る。
同じ利害同士つるむ、そして宗教やら主義が台頭する。

詰まる話、利害関係が出たとき、平和的な解決が出来るかということだろ?
でもね平和的に解決していたら、同じ地球で国単位で貧富の差なんぞないだろ?


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 19:44 ID:IO5LOpEB
そもそも民族も宗教も違う人たちがごろごろいるのに平和になんてなれるわけがない
国内の状況を見ても、多民族国家の方が犯罪率が高い傾向にある。
しょせん、仲良く平和なんて無理だったんだよー。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/21 20:54 ID:dkjKMuFP
平和的な解決とは、他人に指示を出さず
各自で決する事かもしれないがね



964 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 00:21 ID:LKRLQDlr
あのさー 人間の利害の対立が無くならないのは、そうだろうよ。
だけどそれが、戦争で解決するなんて思うのも、まちがいだろうよ。
利害の対立を、妥協で解決する。殺し合いで解決しない。近代法治国家は
そうできてるだろう。企業間競争で、殺しが解決策か?受験競争でそうか?

為政者に、戦争を手段とすることは、為政者の犯罪として処罰するという
枠はめができれば、国家間の戦争をなくす一方法だと思うが。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 00:22 ID:LKRLQDlr
あのさー 人間の利害の対立が無くならないのは、そうだろうよ。
だけどそれが、戦争で解決するなんて思うのも、まちがいだろうよ。
利害の対立を、妥協で解決する。殺し合いで解決しない。近代法治国家は
そうできてるだろう。企業間競争で、殺しが解決策か?受験競争でそうか?

為政者に、戦争を手段とすることは、為政者の犯罪として処罰するという
枠はめができれば、国家間の戦争をなくす一方法だと思うが。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 01:20 ID:Pb8LqWvt
>>965
処罰する権限を行使すべく為政者を捕縛する為に軍事行動が必要になる。
戦争を権限から犯罪に変えることは、すなわち
「戦争を起こした国vs世界警察的軍事力」の戦争を容認するという事。
また、国家の政治的決断に対して為政者への処罰は好ましくない。
例えば米国、大統領は3度の拒否権の後に突っぱねることは出来ない。
日本人は「戦犯」の命を見捨てた事を正当化するために、「為政者だけが問題」という事を信じ込み、
逆らえない国民世論や他の圧力が戦争に向かう可能性について考えないから、こんなことを言うのだな。

さらに根深い問題がある。
弱小国が開戦直前の日本のように、大国によって資源の制限等を受けた結果疲弊し、
戦争にもつれ込んだとしても、弱小国側を問答無用で罰することになる。
大国による資源制限を国際社会が戦争行為と即時認定できるようにせねば、
弱小国は飢えて内乱か、不利な交渉への妥協か、戦争して世界に攻撃されるかの3択を選ばされることに。
戦争行為で無ければよいということになり、非正規戦や破壊工作も増加するだろう。



967 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 02:08 ID:LKRLQDlr
戦争は、戦争で解決だと煽るバカがいるからおこるんだ。あるいは軍事力
で全て上手く行くと思うバカがいるからおきるんだ。
まあ戦争で、解決すると思えばやってみれば。
イラクのアメリカ見ろ
パレスチナとイスラエル30年も40年もやってるが解決したか?

968 :しげる ◆dz9zyODV/w :04/05/22 02:33 ID:qy+toIrg
過去は過去だ。
反省は必要だが、過去は変えられない。
起こるべくして起こった必然だとしよう。
その時の戦争は、その時代には必要であり、犠牲は必要であったとしよう。
問題はこれからだ。
これからも軍事力で解決を図ろうとするのか。
日本の世論はどう動くのか。
望むらくは、世界平和の源がこの日本であることを祈るばかりだ。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 02:36 ID:VLJhDppM
いいねこのスレ。
最終回って、ありえないけど、最終回って付くだけで、このスレッドに対する意気込みが変わってくるよ。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 03:25 ID:JaNrKyeR
>>969
そう言えばこのスレのコテハンはみんな強烈に個性があったけど最近見ないね。
飽きただけか、それとも名無しで参加しているのか。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 05:52 ID:/uVXqzRH
昔、子供のころに「宇宙大作戦/スタートレック」を見た時は感動した。
23世紀には地球上から人種対立も宗教対立も政治思想対立もなく、
貨幣もなくなり、特定の国は存在しなくなり地球は一つになった。
人類はワープ技術を使い、他の星へ探索し宇宙人たちとも同盟関係にある
・・・なんてことを聞かされた時は何て未来は「有望」なんだと思った。


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/22 08:49 ID:LyJEQR2T
貧困の差が大きくある以上、世界平和は実現しません。


973 :しげる ◆dz9zyODV/w :04/05/23 00:38 ID:y+JleVvR
>972 >貧困の差が大きくある以上、世界平和は実現しません。

心の、ね。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 01:05 ID:CbgNXbXX
紛争の原因を駆除しても、それは次の混乱を呼ぶだけ。
UNだって現実には紛争を解決できるだけの権威は持ち合わせていない。
しかし世界平和を想起することで、いつか、そして何らかの形で世界平和の実現が可能になると信じ続けることしか出来ない
ってぇのが個人的な意見ですなぁ。



975 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 12:18 ID:GtE71x3b
人間ってもう3000年くらい同じ事繰り返してるだろ。だから「3歩進んで5歩下がるがたま〜に
10歩ぐらい進むけどやっぱり30歩ぐらい下がることも多々」な状態なんだよ。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/23 13:51 ID:TVOeBqWs
「共産主義」という「妖怪」がヨーロッパに留まらず、全世界を徘徊している事も
世界平和を不可能としている原因の一つとはなっているとは思う。

まあ、それがなくともどのみち、世界平和なんて不可能だろうがな。
マイケル・ジャクソンが「世界中の子供達と仲良く平和に暮らす」という名目で建てた
御殿「ネバーランド」だってその実態はマイケル様が世界中の子供達のカマを掘る為の、
いわば「マイケル様専用児童虐待施設」に過ぎなかった訳だしw

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 22:11 ID:UBr6BZg7
>>970

個人的にはシャドーと親米に同時に戻ってきて欲しい。
あの二人の言い合い中々見てて面白かった。
二人とも俺の知らないこと知ってて勉強にもなったし。
まあマニアックな内容ではあったけどな。

>>975
それはやや当たり。俺は1000歩進んで500歩下がってそこで暫らく休んで
1000下がって又休んで700進むような感じだと見受ける。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 22:17 ID:8IAaxbYr
>>975
うまいこと言う。
何歩進んでも、一瞬で振り出しに戻るって感じだあね。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 22:51 ID:JV4GEMXL
>>971
意図的に理想の上司像などをああいう番組に織りいれている
 
たけしさん聞いてるかね

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 23:28 ID:8IAaxbYr
結局クリンゴンやロミュランやドミニオンとは戦争するんだけどな。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 23:41 ID:y3+hJMHt
探索活動には付き物

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/24 23:44 ID:8IAaxbYr
そうだ、人類は未だ自ら自身を探索中だ。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 01:37 ID:CUXFF9pu
それは格闘家

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 01:46 ID:7ekUx//l
さ、いよいよPART6だ


誰か立てれ(´∀`)

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 10:44 ID:vw7kBR+P
ここでおしまいだ。これいじょうムカつくレスを読ませないでくれ。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 14:31 ID:klFj7cHV
世界平和は不可能!!PART6

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 14:35 ID:+2SW4jMA
世界平和を説くキリスト教ができてから
世界平和が無くなった、これ歴史的事実


988 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 14:46 ID:klFj7cHV
一神教って危険だよね、やっぱり。
無くす事は無いにしても、もう少し影響力を弱める事はできないんだろうか?


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 15:03 ID:+2SW4jMA
世界平和なんて絶対できないことを理想に掲げて進むものだから
その過程では戦争また戦争で永遠に戦争が続くという仕掛け
まあ武器商人が作った虚構みたいなもんだろう、キリスト教は


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 19:23 ID:WghYYAVv
一部キリスト教が共産主義と連動しているに過ぎない

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 19:26 ID:wohx+6AJ

世界平和は追求することに意義があるのよ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 19:29 ID:Udeuqx2v
さ、いよいよ怒涛のPART6に突入だ

>>985
イヤなら読まなきゃいいだろ(´∀`)

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 22:29 ID:yMJtT3BI
>>985

新スレになってもお前は来なくていいよ。
うざいし、きもいし。お前にキング・オブ・厨の称号を授けよう。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 11:52 ID:Ntrc/KWu
世界平和というゴールを目指すが
過去に何度も核戦争で人類が滅んだ。
地球は今や人間戦争のカルマを抱え
クリア出来ずに苦しんで居る。
クリアすれば開かれた世界がある。
しかし、見ろ宇宙は広い仲間が空から見て居る
それを利用しているのが世界を牛耳るヤツら
つまり秘密結社の親だ。世界に貧困を無くす為に
株式がイギリスで始った。そして今株のカルマで
戦争が起こる時代だ。淀みの水を入れ換えるのが
できるのは戦争だけになってしまった。
今や株式は悪魔の道具でしかない、つまり地球のカルマ
=株式なのだ。しかし均一の価値を出し纏めるのも金だった。
よって地球は今後、価値観を替えないとならない。つまり
仕事は全て機械にまかせ、皆農園や好きな事を趣味のようにして
開発を進めれば、無理なコストも抱えなくてすむし、本当に必要な
ものだけが残る。もう仕事で金を稼ぐ世は止めるべきだ。
皆が、ボランテァだけで生活するのだ。レンタルも無料だ
個人所有は一切なくなり、全ては平等に分け与えられ。
政府は地球の為に働くだけでいい。子育ても協力し合う社会。
世界へ自由に行き来する時代を私は待っている。この時
地球は宇宙の仲間入りだ。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 11:55 ID:DzbAPb1I
今の世界はほんと平和だよ。戦争してもたった数千人しか
死なないしテロも弱いし。全て核のおかげだね。まあいいや。
テロや戦争が全て消えたとしても核は絶対に消えん。もし核が消えたら
世界中で戦争が一気に拡大する。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 12:18 ID:6INl8u2Y
>>994
確か、アカどもの聖典である『共産党宣言』の中に、「真の目標」か「究極の
目標」とかいうお題でお前さんの言っているような理想社会が謳われてたね。

何でも、共産党独裁社会(例えば、旧ソ連・中国・ポルポト政権)の段階にあたる
「当面の目標」から、さらに共産主義化が進むとそのような社会になるんだとかw

451 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)