5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

CIAとユダヤってどっちが強いの?

1 : :04/01/31 00:19 ID:kgA4O379
日本を含め各国の政治体制や経済構造まで自国のコントロール下に収めている
と思われるアメリカの諜報機関の能力の高さは衆知のことだろうがここで一つ疑問が残る。
なんでユダヤまで支配下に収めようとしないのか?

もしかしてユダヤがCIA、DIAを支配してるの?

116 :世界王室・国家元首特別特務指令機関 統括指令長  藤沢 高史:04/04/28 12:12 ID:mpTpmDuj
核の闇売買は、1991年ロシア崩壊後、ロシアから独立した グルジア共和国の政府関係者も
関与していた。あるグルジア高官が拳銃自殺をしているのである

私が、特務機関の他に、1998年の数ヶ月だけ、日本グルジア協会の 代表 大沢 こうじ、の
所で、仕事をてつだい数千万円をつぎ込んだが私のブレーン以下、私も騙されたのだ。
この代表は、核の闇売買には関与していなかったが、胡散臭いやつであった。

私は、グルジア国家元首・シュワルナゼ国連特別顧問は、凄い方だと思うが。
非常に残念だと思う。取り巻きが、非常は最悪であるし、整理すべきだと思う。

117 :世界王室・国家元首特別特務指令機関 統括指令長  藤沢 高史:04/04/28 12:37 ID:pQr6fKDw
グルジア国家元首・シュワルナゼ国連特別顧問!
私は、貴方の生き様を尊敬している。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 13:25 ID:FCxsX/cm
              \   |  /
                \ | /

                   /\
                 /∵∴\
               /∵∴∵∴\
            /∵∵-=・=- .∵\
          /∵∴∵∴∴∴∴∴\
         /∵∴∵∴∴∴∴∴∴∴\
       /∵∴∵∴∴∴∴∴∴∴∴∴\
      /∵∴∵∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴\

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 15:10 ID:QUcSU5mL
アメリカとか西洋には古くからフリィメイソヌという秘密結社があって
それこそユダヤの本質といわれていて、その会員に政府要人や資本家などが
加盟し、結果ユダヤの配下になっているという.

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 19:30 ID:XjyOCqs/
藤沢 高史の経歴公開されている。

www.seoukai.org に掲載されている

121 :00:04/04/28 21:51 ID:rA6VBKnB
ここ数年の、我々にとっての不愉快な事態が進行していることについて、
原因について、たとえばそこには
ハリウッドに進出したソニー、松下、その傍で活動する例えばJCIAなどの、暴徒的な劣悪な行動者という構造がある。
北京においても同種の構造が、またイラク、バグダッドや、各地の(日本も)主要都市においても類似した構図が見られるようだ。
大規模な構造的、思想的な問題がある。事態を間違えずに行動すぺきだ。

122 :00:04/04/28 21:52 ID:rA6VBKnB
すべきだ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 22:57 ID:1BrZTAZ7
C.I.Aよりモサドの方がズッーと上


124 :山崎所プ:04/04/29 12:18 ID:NGAyinen
これからもよろしくぽ
   






                    (^^)ぬるねるぽ

125 :出張中:04/04/29 14:10 ID:i9rI5/rs
■ビン・ラディンは、ユダヤ人である。
ビン・ラディンは、ブッシュが侵略する理由を作ってくれるアリガタ〜イ存在。まるで、ブッシュのための過激派みたい
だ。で、ここで極めつけの裏話。ラディンは、ブッシュの役に立って当たり前。何故なら、ラディンの母親はユダヤ人
で、母親の一族は、イスラエルに住んでいるそうだ。イスラエルの著名な記者が、内密に漏らした話。やっぱり、
思ったとおり、ユダヤだった。
Osama's mother is a Jew? Bin Laden's mother's family lives in Israel?
Bali, Australia & The Mossad Commentary By Rose Cohen
Sydney, Australia  10-17-2 http://www.rense.com/general30/balias.htm
Most of what we read about al Qaeda and bin Laden is a CIA/Mossad fiction, always based on fictional '
informed sources'. Al Jazzeera is now a CIA asset (based on my research). IMHO, they are designed to
funnel hatred towards bin Laden and stimulate the fictional 'terrorism' mania gripping American now.
BIN LADEN IS JEWISH, full stop. A very close friend and a MOST eminent Israeli journalist told me
recently, that according to Jewish law - bin Laden is Jewish, as his mother is Jewish(!).
AND -- if that is not enough, this irrefutably honest Israeli journalist, disclosed to me personally
that bin Laden's mother's family lives in Israel (I will not print here the exact address which he
provided me). I knew that bin Laden was Jewish long time ago, but with the current war hysteria I
never mentioned to anyone except to my husband. The fact that bin Laden is Jewish, is known in Israel,
but the 'free' 'democratic' 'press' of Israel will NOT publish it, as we have to continue to promote
the myth that he is a 'villain'.
Actually, I will not be surprised if bin Laden is living now in Israel, and the Mossad is 'laughing
all the way to the bank' ! When Israel and Bush finally will control all world's countries, I am
confident that bin Laden will be invited as an honored guest.

126 :出張中:04/04/29 14:12 ID:i9rI5/rs
▲CIAはユダヤによるユダヤのための情報機関
http://www.medianetjapan.com/10/book_newspaper/oyakodonburi/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE11_1.htm

CIAは、911ヤラセ・テロでは八面六臂の活躍をしました。米国の国益を守るための諜報機関.......のはずなの
ですが、実態にはかなりの誤差があるようです。もともと、CIAは、ロックフェラー家に出入りする若者達のグルー
プが主体となって設立されたロックフェラーの私兵集団だったのです。ロックフェラー家の大番頭である大ブッシュ
もその腰巾着の一人でした。ブッシュがCIA長官になって以来、CIAは麻薬密輸組織としての性格を露にし、北米を
麻薬の大量消費地に育て上げたのです。 (CIAがまともな国家機関であり、犯罪とは無縁などと勘違いされている
方は、このサイトにて、その犯罪組織としての側面をお知りになってください。)

そのロックフェラーのための組織が、今では完全にユダヤ人によって制圧されています。現在のCIAは、ユダヤに占
拠され、ユダヤとイスラエル、そしてモサドに奉仕するための機関なりさがっています。CIAが、ユダヤのための
911テロで主要な役割を果たしたことは、間違いありません。

ロックフェラーとユダヤの関係が窺い知れます。行政調査新聞の記事を読んでみてください。
「第17代長官にユダヤ系米国人のドイッチェを迎える。そしてドイッチェ長官の時代に、CIAはオペレーション部門
・インテリジェンス部門ともユダヤ系に牛耳られる状態となり、一部からは「CIAはモサド(イスラエル諜報機関)の
下部組織に成り下がった」と評されるまでになった。」.....CIAはユダヤのための諜報機関になったのです。
ドイッチェ長官以降、幹部は軒並み、ユダヤ人に。
 
CIAの最高幹部全員がユダヤだそうです。なんでもかんでも「ユダヤ陰謀論だ!」で片付けるのは危険過ぎない
でしょうか?実際、ブッシュ政権幹部もCIAも米国メディアもユダヤ支配下にあります。ユダヤを抜きにして、
911は絶対に語れません。

127 :出張中:04/04/29 14:15 ID:i9rI5/rs
■クリントン政権下、CIAの最高幹部は全員、ユダヤ人。やっぱりね。
◎CP9608C.TXT
http://www.palf.co.jp/~ryu/jlav/CP9608C.html
米國の人口、約二億五千萬人、そのうち、ユダヤ人、五百八十萬人、と言はれる。この五百八十萬人、と言ふ數字
が、どの 程度、信用出來るものなのか、私には分からない。「@藥味、またはアメリカユダヤ人のサガ【@J・
トールヴァルト著、松谷健二譯、フジ出版社刊、昭和五十八年、原著一九七八年】」、と言ふ、米國のユダヤ人の
歴史に關する大著(六六二頁)によると、一九六九年に、米國内ユダヤ人は六百萬人に充たない(前出十三頁)、 
と記されて居る。米國全人口の三パーセント、ともいわれる。しかし、この三パーセントのユダヤ人は、今日、
米國の國家と企業、各界指導層の四分の一から半分、場合によっては、七、八ないし九割以上を占める。

クリントン米政權が任命した政府高官(局長級以上)の約五割がユダヤ人、とされる。昨年秋、クリントン米大統領
は、米CIA長官に、ユダヤ人のドイッチを任命したが、その後、ドイッチは、米CIAの最高幹部を全員ユダヤ
人とした、と聞く。#亊實上、米國は、ユダヤに占領されて居る#。ユダヤは好きなやうに米國を弄$いじ$くり
回して居る。その結果、米國では、貨幣$おかね$が道徳となり、貧富の差がどんどん拡大しつつある。

128 :出張中:04/04/29 14:17 ID:i9rI5/rs
■CIAとモサドの間に境界線なし。どちらも、シオニストのための謀略組織。アメリカの国益とは何の関係もございません。
単なるユダヤの機関です。

◎「ユダヤの告白」4 第四章 ADLとCIAの癒着
http://rerundata.hypermart.net/adl/adl04.htm
▲CIAに浸透したモサド
キッシンジャーがイスラエルの情報機関であるモサドとの間に緊密な関係をつくり上げたのもこの時期であった。それ
まではモサドはCIAの単なる下請け機関であり、アフリカや中東での共同秘密工作では金銭的にCIAに依存していた。
キッシンジャーが登場するに及んで、情報活動全体の様相がすっかり変わってしまった。一九七三年の中東戦争とそれに
続くアラブ諸国の石油輸出ボイコットという事態に対しキッシンジャーが果たした役割によって、彼はイスラエル人に登
場の機会を与えた。
▲シオ二ストのアメリカ侵攻
アンジェルトンの下で、アメリカの防諜活動はイスラエルの秘密情報機関との間に関係を有するようになった。アンジェ
ルトンはCIAの前身である戦略事務局(OSS)の局員だったときにイスラエル人との間に密接な関係を築いていた。
彼が連絡を取り合っていた重要人物には、イスラエルの情報関係者のトップの人たちぱかりでなく、エルサレム市長のテディ
・ コレックも含まれていた。

しかしながら、六日戦争が終わりアメリカで国内政治危機が起こってからというもの、政治、文化面で一大変化が起こっ
た。イスラエルの電撃的な勝利の結果、アメリカのマスコミや米国民の間で、イスラエル人が一夜のうちに「実体以上の
英雄」に祭り上げられてしまった。「無敵のイスラエル人」とか「彼らは間違いを犯すはずがない」といった魔法の呪文
が米国民にかけられた。そしてその後の二十五年間でこれらの勢力が政治権力を手の中に入れ、政府機関を上回る強力
な存在になってしまった。とりわけこのことは司法省や国防省、それに情報機関の内部で顕著であった。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 17:53 ID:fa2WeYrF
↑う〜ん・・

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 18:07 ID:fa2WeYrF
CIAの質が悪いという話。
CIAだけではないが、例えばCIAをあげて、その関与する現象を見ると、
それはまるでこんな風だ。そのすることを、我々は、金を払い、足を運んで、まるでそれが無かった前の時のように、戻さなくてはいけない。
例えばイラクにドラム缶を持ち込んで戦争の口実にしようとしたこと。
嘘を口実に軍を動かすのは、国際的な信用を失い、孤立化する危険を伴う。
例えば、バグダッドの博物館から、遺物を盗んだこと。
持ち込む先も限られているが、それを持っているだけで、ペルシャという文明を敵に回すことになる。返すのが一番いい。
もっと大きな組織をろう絡して、フセインの偽物を仕立ててみたが・・
同様、国際社会での信頼を失いね孤立化することの危険が大きい。
むしろ、積極的にイラクへ行ったことに問題がある。ちょっと無謀だ。
これは、間違った方向に国が導かれてしまったということである。

131 :(特殊機関) 国際・国家安全保障特務機関特別局・局長 藤沢 高史:04/05/13 22:12 ID:uwDzOcyg
www.seoukai.org

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 22:29 ID:id7GYdst
CIAに限らず情報機関は永続的にお金をかけないとあっという間に機能しなくなります。
ソ連のアフガニスタン侵攻を察知できなかったのも当時の民主党大統領が
うっかり予算を取り上げてしまったからです。
そのためにビンラディンを支援する羽目になり、現在まで尾を引いています。
どんなに非難を浴びようが情報機関には一定の予算は必要ですよー。

133 :(特殊機関) 国際・国家安全保障特務機関特別局・局長 藤沢 高史:04/05/13 23:47 ID:gqt2T6Ez
28、29、38、40、42、44、46、47、49、52、53、59、67、99、100、116は私が掲載した。
掲載した日の後、自供したのだ。核の闇売買の件である!

134 :(特殊機関) 国際・国家安全保障特務機関特別局・局長 藤沢 高史:04/05/14 04:31 ID:FARoAcVl
それと、追加で セルビア元首相暗殺の指名手配されていた、30歳だいの部隊長が
自首した。是も私がさせたである!情報を取れば解るの

135 :(特殊機関) 国際・国家安全保障特務機関特別局・局長 藤沢 高史:04/05/14 04:35 ID:FARoAcVl
実績はいくらでもある。韋駄天掲示板過去ログに・世雄会で掲載しているのだ。

136 :(特殊機関) 国際・国家安全保障特務機関特別局・局長 藤沢 高史:04/05/14 04:41 ID:BePOJXV6
私が、クロアチア・EU加盟を指示した、その数日後2007年に加盟推進をうちだしたのである。


137 :(特殊機関) 国際・国家安全保障特務機関特別局・局長 藤沢 高史:04/05/14 04:48 ID:BePOJXV6
一言、今の日本国の政治家すべて無責任極まりない!
国民の先頭に立ち舵取りをする資格なし!
今の議員では、日本は救えないのである。

138 :(特殊機関) 国際・国家安全保障特務機関特別局・局長 藤沢 高史:04/05/14 10:41 ID:u2W2KHmH
朗報がきた、此処に掲載したあと、リビアが北朝鮮などと武器取引せず!と米政府に確約したぞ
日経新聞に掲載されたな。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 14:41 ID:cleNSoUZ
↑久しぶりに本格的なKITTY GUYを見たな。

140 :(特殊機関) 国際・国家安全保障特務機関・代表 藤沢 高史:04/05/14 14:51 ID:URYXJXLJ
小泉首相が、北朝鮮に拉致の件で金正日に会いに行くらしいが今後の日本がこの事に
より、近き将来起こる中国の日本侵略重大分岐点になるだろう。
謗法の徒が日本を奈落の底に引きずりこむであろう。

141 :名無し guu:04/05/14 16:13 ID:lk2tZLc+
まあまあそう言うな…
選挙の件だけでなく小泉さんにはそれなりの考えも有るであろう。
ああ見えて真面目だからな彼は。
有象無象の政治家の中でも彼だけは本物の可能性を秘めているとの見方も出来る。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 17:41 ID:ce1KYHIU
>>139
2ちゃんブラウザのあぼーん機能をフル活用すれば快適快適

143 :(特殊機関) 国際国家安全保障特務機関・代表 藤沢 高史:04/05/14 22:14 ID:Cc8NEfGq
ベトナムが南シナ海のスプラトリー諸島に小規模な飛行場の建設を始めた、
中国の反発必至だ!

産経新聞、国際、2004年5月14日14:19に掲載。

まさに、この事を発端にシーレン、マラッカ海峡などを含めた3ルートが脅かされる
事態になると、日本の自給率は30%ぐらいである、現在アメリカの護衛で輸送しているが
将来どうなるか解らないのである。また、台湾と中国の睨み合いは密かにつずいている。
もし、不測の事態が発生した場合に日本はエネルギーは中東に依存し食糧も諸外国に
頼っている現状だ!
140に掲載した通りに近ずいているのである。

144 :(特殊機関) 国際国家安全保障特務機関・代表 藤沢 高史:04/05/14 22:43 ID:/aNCDZ8o
韋駄天掲示板過去ログ、36468、36579、に掲載の世雄会・予測、数年以内に
日本侵略される予兆に追加

145 :(特殊機関) 国際国家安全保障特務機関・代表 藤沢 高史:04/05/15 10:09 ID:ZiYBQQcw
韋駄天掲示板過去ログ、36487、世雄会警告より数日に36493スペイン・マドリード爆弾テロ起きる!数百人以上死亡
世雄会警告により36520アフリカ赤道ギニア、クーデター未遂。
36548、世雄会・予測一覧。
36590、世雄会・予測全世界テロ戦争拡大警告!チェチェン大統領代行暗殺、ロシア諜報員任務実行。後、チェチェン現大統領暗殺されたのだ。
36553、世雄会・予測、中国福建省で軍事力拡大・台湾、日本侵略想定により。
これらの予測は、私 一人で、特殊予測したのである。
誰の力も借りていないし、バックグランドないのだ。


146 :(特殊機関) 国際国家安全保障特務機関・代表 藤沢 高史:04/05/15 10:17 ID:LTc0IxS0
追加で、私のホームページ,www.seoukai.orgは、私一人で立ち上げたのである。
関連の・核闇市場調査写真だけが海外で私を知る人えのメッセージである。
後の写真は、過去の実績だけである。以上

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 10:48 ID:AslbjrF4
>>146
あーあ、やってしまったね。
2chでアドレス公開する恐ろしさ・・・

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 11:30 ID:easQNwbH
いたい・・・

149 :(特殊機関) 国際国家安全保障特務機関・代表 藤沢 高史:04/05/15 12:24 ID:R6J6zoui
特務機関は、一般人には解らないのである!

150 :(特殊機関) 国際国家安全保障特務機関・代表 藤沢 高史:04/05/15 12:32 ID:R6J6zoui
極秘調査なども含まれる。開示できない資料ばかりである。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 13:02 ID:9n5RDy6K
>>147
活きのいい電波にそんなこといっちゃ。もったいない!

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 16:28 ID:v+gMAGjs

藤沢 高史殿

いよっ!2chの宝!!
2chにはあなたのような人物が必要です。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 22:45 ID:NLkibEFA
CIAとFBIってどっちが強いの どう違うの

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/30 23:10 ID:smJrO8vq
CIAは国際的に陰謀をもくろむ組織で、FBIは国内の陰謀担当。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 04:14 ID:nHxKddEa
つまり強さ=権力と言う意味なら
CIA<<<<<(略)<<<<<FBI

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 12:47 ID:cX7rEPjC
かんたんな、スパイチェックを教えてあげる。

外国語を勉強しているやつが、アメリカでは・・・・・・採用され、他国に投入。
 外国語がわかる人間が米には少ないので、外国の事情がつかみにくいらしい。
 もちろん、ネット上の掲示板などの自動翻訳の体制が、上院議員とか、
 大学の研究施設のためには、整ったようだが。


日本語が分かるアメリカ人には注意。
でもこれだと、芸人のパックンすらスパイになってしまうねえ。

実際には、アメリカ留学歴のある日本人とかが、米に情報をながし、
 米の要求を通す仕事をしているようですが。



157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 13:56 ID:oO3LUgoT
×中 けい材担当大臣

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 19:37 ID:n0t0vv1M
テネット長官がクビになったわけだが。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 17:17 ID:3PmY3X5a
オウムをユダヤが総力をかけて叩いたことには大きな意味があるな。
何故なら彼らの最後の標的は仏教徒なんだからな。
オウムはみんなが思ってるような団体なら話は別だがw

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 11:30 ID:bnU3Dkk3
問題は、CIAだけではない。
悪質な行動が問題だ。我々においては、CIAに限らずどこでも、質の悪い行動を成立させている事が問題である。

対象の質を悪化させる行動に対して、何らかの利益がもたらされるなどと甘い認識を持たないことだ。
また、彼らに何らかの見返りを期待してもむだだろう。

第2次大戦の研究を少し読んだが、戦略と称する、薄気味悪い脅威の論理と、同時に甘い期待をもって、
うかつに侵略的な行動をとってしまうことが、国の方針まで、狂わせるようだ。

問題はCIA、JCIAだけではない
果たして、松下、ソニーは、本当はハリウッドで映画を撮りたかったのか?
またアメリカ政府は、バグダッドで、文明に関与したかったのか?
北京ではどうだろう。

現在進行している、このようなやり方では、構造的に、文明の力、我々の健全さが、弱ると感じる。
実際良くない行動がおきている。

考え直し、改め、訂正すること。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 07:57 ID:ERxVQ1mz
行動が悪質になってしまった組織を、集団の中で支持している場合、結果としてその集団全体として悪質な行動を形成してしまうことに至ったりする。
アメリカ政府とCIA、日本ではJCIA(教科書も似ているのか・・悪質化しているようす)、構造的な関与者は実に多いことに気付くべきだ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 08:14 ID:j94BUxo7
米国は対テロ戦争に敗北=CIA分析官が匿名で新著
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml?type=worldnews&StoryID=5511773
 
ある博士によると、グローバリズムと特定局地との軋轢は
経済的にみて2010年頃まで続くと言っていた
 
人はそんなには変われない
日本のように、世代で言葉まで若干異なるような
進歩を遂げるなんて多方面での適用はそうそう考えがたい
この記事も、あらぶる方々の考え方に一部理解を
示したものと見ておく事にする

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 09:23 ID:ERxVQ1mz
記事に書かれているのは、CIA内部からの言い方だ。
アメリカの言うテロとはこの場合、例えばアメリカ国内で炭素菌を撒くような(テロ)、或いは連邦ビルを爆破するような(テロ)、何らかの勢力の事であると理解している。
(イラクやアフガンの草ゲリラ組織のことではなく)そして恐らくCIAの内部が、テロのの一部として機能しているのだろう。
いずれにせよ、無謀に国内の治安を乱すテロ、それに対する戦いは、その性質上、つまりに理論的には、必ず勝利(沈静化)できるものだ。
健全さにおいて、必ず勝利する戦いなのである。

一部理解を示しただって?じゃあ理解を示していない面をよく眺めてみることだ。果たしてなにかいいことが書いてあるかねえ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 10:39 ID:BgOH3/iy
>一部理解を示しただって?じゃあ理解を示していない面をよく眺めてみることだ
ん、実際には激化する事への牽制でしかないのではないか?と思う

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 12:57 ID:P0hgmRng
CIA=ユダヤ

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)