5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

リベリアで15万人死んだけど反戦デモしないの?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 23:14 ID:jgRWrGpp
西アフリカのリベリアで内戦が続き、1989年以来の内戦で15万人が殺され、150万人が家を追われ、25万人が難民となった。
300万人の小さな国でのできごとです。

でも反戦デモも反戦メールもなし。
人間の盾はどうしたの?
イラク市民の千数百人の死亡には大騒ぎで、反戦デモを繰り広げながら、リベリア人の15万人の死にはダンマリですか?
「反戦」の嘘がバレバレですね。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 23:17 ID:Talzc4aZ
しません。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 23:20 ID:ATdbsHRc
シエラレオネ・ソマリアの現状
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/geo/1032019457/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 23:21 ID:9NgYl6cV
えーと日本にとってアメリカのやることが注目に値するのであって、人権中心で行動してる人はすでに現地に飛んでるかもナ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 23:28 ID:DH4/eiWm
たったの15万人でデモなんかできるか。 阿呆
もっと真面目にやれよ。



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 23:32 ID:3gpQfcIg
aaa

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 23:35 ID:osJwSEY1
中国軍のチベット虐殺に対するデモはまだか?
まあ絶対やらないんだろうけどな(w

8 :自国兵士の赤ん坊も変形させる「最強アホ国家」:03/05/25 00:07 ID:KqntZGvX
http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/siryou_jimukyokutusin0101_koyama.htm
受胎された子どもは、アルファ放射線によって凄まじい細胞損傷や遺伝子損傷を受け、
何もかもおかしくなります。精液中にウランが出て、遺伝メカニズムがめちゃくちゃになっている。
兵士たちは消耗品にすぎない。派遣された自衛隊員も凄まじい細胞損傷や遺伝子損傷を免れることは出来ない。
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
http://www.morizumi-pj.com/iraq/iraq.html
ミシシッピー在住の湾岸帰還兵251世帯中67%に奇形。目の奇形、目や耳の欠落。
湾岸戦争で私のチームにいた全員が病気になりました。親友のジョン・シットンが瀕死の
症状に陥ったのに、軍は医療責任を拒否し、ジョンを死なせました。彼は湾岸戦争全体の
医療避難通信システムを構築した功労者ですよ。その任務で被曝したのです。
私たちが最初に劣化ウランの除染命令を受け、サウジアラビア北部に到着すると、
72時間以内に病状が現われはじめました。呼吸器系障害、発疹、出血、皮膚潰瘍などが、
ほとんど到着と同時に発症したのです。環境中に大量の放射性粒子が存在し、それを吸入しはじめると、
粒子は咽頭の裏側に付着します。一人目のガン患者が出ると、あとはまたたくまに広がりました。
当時、一緒に仕事をした父子がいますが、父親はすでに肺ガンで亡くなり、病身の息子にはまだ医療補償が認められていません。
湾岸戦争がはじまったとき、劣化ウランのことなど何も知らされていませんでした。

9 :rrt100:03/05/25 00:17 ID:s/JGlu04
よく、内戦(チェチェン、チベットなど)でなぜ反戦しないのか?
という事をいう人がいるが内戦とは国内でのうちわもめで国家間の問題ではありません。
国連でも内戦については国家間の紛争よりはるかに介入するには困難です。
国連では国連加盟国(国際的に独立したひとつの国家と認められた国)同士の問題を取り上げるのが基本です。
内戦を起こしている当事者はその国内の一部勢力でしかなく国連加盟国でもありません。
国連では国を代表している勢力としか話し合いができないのです。
多くの場合、内戦では国際社会が一つ勢力が国内を掌握(統一)するのを見守る事しかできません。
国際法になりますが、内戦があってもその国には国家主権があり外部勢力が介入する権利はありません。
しばし内戦は冷戦下で大国の代理戦争の温床になりましたが非常に難しい問題です。

以上、内戦で反戦しない(しにくい)理由を考えてみました。

@国家間の戦争と違いメディアが大々的に取り上げない。
A反戦するにも当事者がはっきりしない(内戦を起こしているどの勢力に講義するのか?)
B内乱で国としての機能が麻痺(メディア、報道、外務省)しているので反戦が伝わらない。



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 01:33 ID:0e6k/zjH
アメリカがなくなれば世界が平和になるとか本気で言ってるのを見れば一目瞭然
やつらは単なる嫌米集団にすぎない


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 02:35 ID:GYkPYwDb
昨年、セネガル共和国で船が転覆して千人以上の人間が犠牲になった。でも
日本のマスコミは日本人の犠牲者がいないので、ほとんどまともに
ニュースに取り上げようとしなかった。(CNNはトップニュースだったけど。)
この時、日本のマスコミはスーパーの豚肉返品騒動を一生懸命報道してたよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 04:28 ID:fu0XiXhZ
>>9
反戦デモやってた連中は「罪もない人たちが殺される」から戦争反対だったんでしょ?
国内の問題だから介入するのは難しいなー、だの
内戦は見守ることしかできないなー、だの
そういう政治的見地から、戦争を見ている人たちじゃないでしょ。

現に戦争で人が死んでいて、大々的ではないにしろ一部マスコミも報道するわけなんだから
反戦活動家としては、何らかのアクションを起こすのが普通でしょう。


13 :_:03/05/25 04:31 ID:mgVWu6Bf
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 05:02 ID:1Jooqfvg
>>1
日本も、バブル崩壊以後、不況の経済原因による自殺者が、
10万人近くになっています。

外国の戦争の反戦よりも、同じ日本人の尊い命が絶たれることに、
もっと関心を持とう。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 10:36 ID:lRMF67nc
>>9
国内問題だからって罪無き人々が殺されるのを
黙って見ていていいのでしょうか?
安全な日本から「高みの見物」しているのは
気分いいですか?


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 10:38 ID:QS6Nf8uu
あれっ!昨日頼んだのにもう来てる本当に安かったのでびっくりしました


http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/www.net-de-dvd.com/


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 10:58 ID:J7Xp1AcA
まあ、普通はリベリアなんて知らねえよな。
ジョージ・ウェア率いるサッカーのリベリア代表が、W杯で来日していれば、話は違ったろうが

てか、リベリア内戦って、1997年に終結したんじゃないの?
そりゃ、反政府勢力は残っているだろうけどさ。
>>1は、リベリアの現況について詳しくおしえてくれや

18 : :03/05/25 11:02 ID:qB5gj2Ek
けっきょく反戦デモって、左翼や、参加していた若者たちにとっちゃ、
善人気分に浸れる、ある意味お祭り騒ぎでしかなかったんだね。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 11:09 ID:F+dpbFUF
左翼の反戦デモは「反戦」を利用した「反米デモ」なんだろう。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 11:21 ID:Fxba6Y58
日本の反戦野朗どもは、アメリカが関与していないと行動起こさない
本当の反戦主義者ではありません。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 11:38 ID:J7Xp1AcA
リベリアなんて知らなかったが、少し調べると面白いな。
ttp://www.tku.ac.jp/~juwat/journal3-13.html

>アフリカにリベリアという国がある。リベリアは解放された後のアメリカの奴隷を送り返す地として1824年に作られた国である。
>なぜ、解放された黒人たちをアフリカに帰そうとしたか。その理由の第一は、白人たちが黒人との共生を嫌ったからだ。
>「黒人たちを自由にするのはいいが、一緒に生活するのはかなわん、用がなくなったら送り返してしまえ」というわけだ。
>それは、奴隷制に反対した北部の進歩的な人びとのマジョリティだった。
>それに黒人たちの中にも、そのような形で解放後のユートピアを考える者たちがいた
>けれども、リベリアという国は建国以前には無人の地だったわけではない。買収と侵略。
>アメリカ帰りの黒人によって追放され、抑えつけられる先住民。
>イスラエルと似たような話が一世紀も前にあったのである。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 11:43 ID:DPrjKdFj
アフリカは人間の盾を待っている!
朝生にでてたきくちを送り込もうか

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 12:02 ID:J7Xp1AcA
〜黒柳徹子のリベリア報告〜(テレビ朝日)
http://www.inv.co.jp/~tagawa/liberia/liberia.html

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 12:12 ID:925GqSLY
アメリカ版北朝鮮ってとこか。

25 : :03/05/25 12:42 ID:JKtZUsvg
>>21
そうか、送り返しという手があったか
、さっそく在日にも(ry

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 13:19 ID:J7Xp1AcA
暇だから調べてみたが、面白いもんだねえ。
大雑把に言えば西アフリカの紛争って、
ナイジェリア政府、欧米企業(ダイヤモンドのデビアス、石油のシェル)の連合と、
リビヤのカダフィに繋がるゲリラ部隊との戦いって感じになるのかな?
そ民族や宗教の争い、傭兵や武器商人、各軍の残虐行為と不正が話を複雑化させる。
カダフィをアメリカが憎む理由も、ナイジェリアの宗教紛争も、少し見えてくる。

http://home.owari.ne.jp/~ouka/tushin/document/daia.html
http://www.aa.tufs.ac.jp/~imajima/atl_4.html


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 13:33 ID:Cm5xR1bO
反戦デモに参加する一般人は、左翼系とりわけ反米主義者の主催する
デモであることが分かっておらず、煽り釣られている事に気がつかず
むしろ自分たちは正義のために良い事をしていると思い込んでいる。
また、それらの人たちは潜在的に自分たちの正義感をアピールする事
しか考えていません。
ですから、アメリカの行使する戦争=世界中のマスメディアからの注目
される、また取材されてテレビの映る事が快感なのです。
したがって、リベリアの内戦のように話題にならない・デモしても取材
されない戦争(内戦も含む)など、どうでもよいのでしょう。
チェチェンや、カシミール地方の紛争も同様です。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 13:38 ID:L1YNqjM5
>>4
日本の「人権家」は日米絡みじゃないと動きません。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 13:43 ID:THcCSshb
反戦する奴は反米で偽善者ってことですか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 13:51 ID:Voy1jaWT
【平和団体】
元・学生運動活動家が運営している団体。実際は反政府団体(以前のテロ団体)の隠れ蓑で資金源。



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 14:03 ID:THcCSshb
それじゃこの前、朝生に出てた女もテロリストみたいなもんだね

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 14:14 ID:oD/z//yN
大抵の平和団体(市民団体)の代表って元・活動家ばっかりだな。何故か尽く社民党支持してるのが何とも(w


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 14:16 ID:CXMdRV1g
>>31

メイ? あいつなら本物のテロリストじゃん。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 14:23 ID:THcCSshb
>>31
メイじゃなくて一昨日の朝生に出てた奴のことなんだけど・・・
http://www.peace2001.org

このサイトに朝生出ますって書いてあるひと。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 14:27 ID:THcCSshb
きくちゆみって人でした・・・


◆きくちゆみ◆

5月21日の朝日新聞の6面に「米大統領選実質スタート」という見出しが踊り
ました。殆どがブッシュ大統領の再選の可能性に的が絞られた記事で、民主党は
乱立という扱いでした。でもデニス・クーセニッチ(クシニッチのほうが英語の
発音には近いので、私はクシニッチ、といいます)という名前も一覧表の中に掲
載されていました。日本の大新聞に彼の名前が掲載されたのは、もしやこれが初
めてでしょうか(日経にも載った、とか?)。

「アメリカに平和の大統領を!キャンペーン」を始めてから、もう108通のメ
ールを受け取りました。それぞれの人が「アメリカ人にデニス・クシニッチのこ
とを伝えよう」と動きはじめてくれました。どうもありがとうございます。

でも、まだまだ選挙戦はこれからです。私は来週アメリカに飛んでデニス・クシ
ニッチご本人とキャンペーンスタッフに会ってきて、日本から何ができるかを相
談してきます。今回はちびちゃんたち(2歳と3歳になりました)を置いていく
ので、行って帰ってのとんぼ返りです。27日出発の31日戻り。映像・写真を
取れる人、一緒にいきませんか?旅費が6万5千円、プラス滞在費。DMください。
mailto:yumik@awa.or.jp



36 :_:03/05/25 14:30 ID:53RofK2x
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz_b01.html

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 17:38 ID:/dT8uxqL
デニス・J・クシニッチ(米国下院議員)って米国の辻元清美みたいな奴だ。「宇宙保護法」が良い例だ。
日本の平和・反戦・反核団体と密接な関係にある、と言えばどんな輩か良く解ってもらえると思う(w

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 20:57 ID:xP1019pc
>26
隣国だけあって、>3のリンク先と事情はかなり似てる

39 :反戦反核運動家はカスだね:03/05/25 23:21 ID:oeVkZml8
反戦運動家はアメリカと日本に対してだけ活動するのですw

それに今は北朝鮮が危ないから、リベリアごときの為に活動なんてできません。
北朝鮮を守らないといけませんからね



40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 23:34 ID:gzBywkx1
まあ、革命マル、中核、革労協、の唱える平和なんて推して知るべし

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 00:11 ID:h8IlsF3H
>>35

アメリカ大統領選挙に日本人が介入することは、アメリカ人から見れば内政干渉か侵略ではないでしょうか。
それは、「イラクのことはイラク人に任せるべきだ」ということと矛盾しますね。
アメリカの政策に対して、反対したり賛成したりするのは当然だけど、選挙にまで介入するのは行き過ぎです。
アメリカ大統領選挙に介入してる暇があったら、リベリアの内戦をどうやめさせるかを考えるのが先だと思いますが。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 00:23 ID:agQD3cRq
出来ることからします。
いわゆるブラックアフリカは、日本人には難しいとこだよ。船籍利権問題もあるし。
さあ、あなたもあなたにできる反戦運動をしましょう。>>1

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 00:34 ID:Zp01/RWH
>41 選挙の際に意見を述べるだけなら、内政干渉だとは
思わないけどな。よその国の指導者を殺すためにいわれのない
戦争するのは内政干渉だけど。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 10:15 ID:66wi2Tld
 内戦とかは構わないって人は、WWUのユダヤ人狩りでも
ドイツ国内に限定されていれば気にならないってことか?
もし、日本で在日狩りとかが起きた場合は?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 10:27 ID:dbBIqklz
>>1
しません。
黒人にはいまだ人権がないというのが国際社会の暗黙の了解ですから。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 10:55 ID:rz+pmSk7
反戦デモは世代問題に直面する極左暴力組織の
オルグ(勧誘)以外の、何ものでもない
安易に参加して、個人情報握られたら
一生に禍根を残すぞ
こころせよ!!
ここに、反戦デモやってた極左のHPを再掲
PEACE MEETING実行委員会
東京都千代田区富士見2―17―1 法政大学経営学部自治会気付
TEL 03(3264)9559 FAX 03(3264)9566
e-mail: peacemeeting@hotmail.com
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/4582/
 ↑
住所に要注意。超有名な「中核派」の本拠地です(w

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 10:56 ID:rz+pmSk7
■レイバーネット日本
http://www.labornetjp.org/aboutus/NodongNet
韓国系労働組合団体。

■アメリカの戦争拡大と日本の有事法制に反対する署名運動
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/index.html#pamphlet
阪南中央病院労働組合が主体、在日支援団体のようだ。

■「とめよう戦争への道!百万人署名運動」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hyakuman/
社民党・各労組、宗教団体などの反日団体。詳細は呼びかけ人参照。
・署名運動呼びかけ人
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hyakuman/new-millionsigns.htm

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 10:57 ID:rz+pmSk7
■AASAJ・反侵略アジア学生共同行動
http://aasja21.hp.infoseek.co.jp/
反米・反日の共産・社会主義団体。
彼等の主張によると『自衛隊は武器をもってふたたび世界中に展開を開始』してるらしい(w
・活動目的
>貧困と抑圧という世界の現実に向き合いながら、それを生み出している
>世界の構造そのものを変革することを目指す。
>とりわけ私たちはその焦点を日本の独占資本とそれを基盤とする政治権力、
>すなわち日本帝国主義を打倒することにあてる。

■がんばれ国労闘争団
http://www1.jca.apc.org/ouen/
昔懐かし国鉄闘争。しかし、まだやってたんだね(w

■日本革命的共産主義者同盟・革命的マルクス主義派(革マル派)
http://www.jrcl.org/top.shtml
>帝国主義打倒!スターリン主義打倒!万国の労働者団結せよ!
>侵略者・米英に怒りの鉄槌を 決死の反米闘争に決起したイラク人民と連帯して闘おう

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 10:58 ID:rz+pmSk7
★土井たか子を支える会

★私たちは反戦を訴えます ピースボート
ttp://www.peaceboat.org/info/no_war/index.html

★わたしたちはイラク攻撃に反対します
当アクションは、特定の政党・宗教・市民団体の枠を超越したネットワーク型非暴力アクションです
ttp://www.worldpeacenow.jp/

★反戦平和アクション・日本消費者連盟
ttp://peaceact.jca.apc.org/

★イラク侵略戦争を止めよう 全学連
ttp://www.zengakuren.jp/

★米英のイラク侵略戦争絶対阻止!
日本革命的共産主義者同盟 革命的マルクス主義者
ttp://www.jrcl.org/


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 10:58 ID:rz+pmSk7
526 名前:国連な成しさん メェル:sage 投稿日:03/04/08 17:46 ID:???
反戦運動賛同団体一覧
絵に描いたような在日、極左集団しかいません

ttp://peaceact.jca.apc.org/118nowar/sando.html#dantai

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 11:03 ID:rz+pmSk7
内戦ならかまわないってやつらは
日本統治時代の朝鮮半島についても、満州地域についても
文句は言わないって事だな
えらい矛盾だな、相変わらず



52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 12:26 ID:BXppj5pd
とりあえず反戦厨はバクダット行って「サダム・フセイン万歳!」と現地語で大声で言ってみろ(w


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 13:49 ID:MTxuT3pX
北朝鮮の核開発反対デモは何時やるんだ。
イラク戦争の時は米軍の劣化ウラン弾反対にたいそうご熱心だったが・・・

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 18:43 ID:VfZSLxCV
>>53
する訳ねーだろ。ちょっと前まで「日本人拉致は日本政府と米国のでっちあげ」って言ってた連中なんだから。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 01:49 ID:KrYgeC4b
ところで、>>1は、リベリア情勢については説明してくれないのか?
反戦運動への批判はするが、国際情勢の知識は皆無なのか?

56 : :03/05/27 08:37 ID:ykpdFOJ9
>>1

   「世界的に注目されないところの事柄は  完  全  無  視  します」


by 反戦運動家、プロ市民、人間の盾

「メディアが取り上げてナンボでしょーが。え、ゴルァ」



57 :/:03/05/27 08:55 ID:gXl8Tlj+
300万の国で150万が家を失ったら国として成り立たないだろ

58 :/:03/05/27 08:58 ID:gXl8Tlj+
侵略には反対できるけど内紛は内政干渉だから餓死者が絶えない事態にならないと何もできない

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 10:01 ID:h9sQAfen
>>57
アフリカには国家として成り立たない国が結構あるし、
その中のひとつだろ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 10:42 ID:zXvAElXu
祖母が「黒ンボは、やることないけん、昼間っからケンカばっかりしよる、野蛮やのー」と言っていました。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 11:11 ID:s/3cs2wz
>>1
アフリカ大陸には関心ありません。

62 :ハンセン脳膜炎:03/05/27 12:00 ID:PpF4SQmj
堕って、反米じゃないのにぃ、リベリアとかぁ、行ったりしたってぃ
殺されたりとかぁ(疑問型)、したらぁ、つまんないとかぁ、あるじゃ
ないですかぁ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 13:10 ID:s8CdgSgE
君たちは参戦デモはしないの?

64 :山崎渉:03/05/28 08:53 ID:K2QEWDEz
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 00:08 ID:HyzlY7LE
結局、いろんな理屈をつけて、反米デモ以外はデモしない人たち。
その理由を考えてみたら、思い当たることがありました。
イラク人は、人種的にはセム・ハム語族であり、白色人種に分類されます。
一方、リベリア人は、もちろん黒人。
この人種の差なのですね。

でも悲しいことですね。肌の色で人間の命の重さを決めてしまうなんて。
日本人の中には、日本人は海外では名誉白人として大切にされていると思いこんでいる人たちがいます。
でもそれは大きな間違い。私は同じ日本人として恥ずかしく思います。
いくら、白人に媚びを売っても、軽蔑されるだけです。
むしろ、異なる人種であっても同じ人間だということをもっと重く受け止めてほしい。



66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 01:58 ID:G8DvhUam
知らない人も多いと思うけど
アメリカの退役軍人たちで設立した軍事コンサルタント企業にとって
アフリカの内戦はおいしい市場だよ。
金をもらって兵士の訓練、教育 武器も売買している。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/05/31 02:34 ID:lld6JMy0
>>65
リベリアでデモするんなら確実に反米デモになるが?
あなた自身がアフリカに行き同じ事を話すと良い。
貴方が何時から日本人になったか知らないが、
アフリカの歴史も知らないくせに人種差別主義者だと決め付けるな。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 02:38 ID:lld6JMy0
白人に媚び売ってるのは現地の人達だよ。
日本国内でも1945年以降ずっと同じような事をしようと、
必死だった人達も居るな。
戦後直ぐにキリスト教だ民族だとやって、
白人に媚びへつらってた多くの人達は、
今何やってるんだろ?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 02:45 ID:lld6JMy0
アフリカの内戦は欧米諸国が民族だ宗教だと煽った結果だよ。
自分たちの利益の為に好んで飛びついた人達も居たんだ。
日本国内でも全く同じような構造が現出しかけた。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 04:01 ID:wZk98yj2
>>66
知ってるよ。
ちょっと前にテレビでやってたよな。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 10:02 ID:DIhgG7fc
>63
勝手にやってるんだから
する必要もないだろ、アホ


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 11:36 ID:G2Pwuq8X
>>1
一つこういうスレが立つと便乗して地域だけ変えて「反戦デモしないの?」と
いうスレ立てるのやめてくれないかな?
何でもかんでも便乗するのが日本人の悪い癖。

73 :名無し:03/06/01 14:32 ID:GNALZegj
>1:平和運動、反戦運動は、皆反米、反日の運動なので、関係なければ
動かないよ。誤解してはいけない。完全な党派性を持つ運動だ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 14:48 ID:NVm0kSf8
>>72
仕方ないよ。
つーより、一応リベリア情勢スレとしても機能するので便利じゃない?
朝鮮スレばっかりで、ちっとも国際情勢になっていないこの板では、
こんな形ではあっても、アフリカのスレがあるだけ良いと思う

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 23:40 ID:WzBKhgBe
>>65
>アフリカの歴史も知らないくせに人種差別主義者だと決め付けるな。

歴史があろうとなかろうと、それがどんな歴史だろうと差別は差別、虐殺は虐殺!!
殺される人間の痛みに変わりはないでしょ。
歴史があるからは、通じない。
ナチスのユダヤ人虐殺だって、ユダヤとヨーロッパの確執の歴史の末に起こったんですよ。
リベリアから目をそむけることは、ホロコーストに知らん顔することと同じことです。


76 :?@?@:03/06/02 02:03 ID:zl4jeB65
ダイヤモンド一つの為に、少年兵が1人ぐらい死んでるのが現実。

ウランやボーキサイト、モバイルのバッテリー用の原料などの原産地に住んでいる長老などに
 資金や武器を与えて、遠くから自らの手は一切汚さず丸でチェスかシュミレーションゲームの
プレーヤーのごとく振る舞っているのが、アメ利化やベル偽ーや威儀リス、不乱スなどのいわゆる
「死の商人」と呼ばれている人達。
 それと資本主義の熱烈な信仰者である多国籍企業が、グルになって
アフリカや南米を荒らしているのが事の真相。
 

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 16:43 ID:lJoe+/7t
あんな連中がアメリカがらみ以外で動くわけないじゃん。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 01:41 ID:xOC2RtUR
>>67

>>リベリアでデモするんなら確実に反米デモになるが?

1989年以来の内戦に関しては、アメリカに責任を着せるのは無理がある。
アメリカは、当時のドー政権の圧制を批判していたし、西アフリカ諸国
経済共同体(ECOWAS)の平和維持活動を支援していた。リベリア国民は、
むしろアメリカの関与を求めていた。
現在のテイラー大統領は、親リビア派だ。
反米主義者のご期待に添えなくて悪いが・・・。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/liberia/data.html



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 00:28 ID:p3DEceNc
>>1

今日のフジテレの「世界がもし百人の村だったら」見ました。

スーダンの10歳の少年兵の話、六歳で兵士になったって。
アフリカでは珍しくもない話、リベリアも同じなのでしょうね。
コンゴ、チェチェン、アチュエ、アンゴラ、カシミール・・・
中東やイラクより悲惨な地域がたくさんある。
イラクに対する世論の注目度と、他の地域の悲惨さを比べると
やはり公平ではないと思う。
私も正直思います。なぜイラクだけ反戦デモなの?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 00:45 ID:3YfqC7Qy
しかしマトモな奴が反戦なら分かるが、極左が関係していると言うのはある意味
世界平和に対する恥だな。

しかしアフリカの恐ろしい現状(国際政治的な意味で)をしってしまうと恐ろし
くて目をつむりたくなるな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 01:37 ID:QYK/zJdL
>>79
イラクは明らかに侵略戦争だったからねえ。

一応はイラク政府の持っていた石油資源を、アメリカが横取りしに入った戦争。
しかも、大規模兵力で行ったからね、おい止めろよって話にはなる。
そこへいくと、西アフリカは分かりにくい。ダイヤモンド資源の奪い合いみたいだけど、
内戦だから敵味方が入り交じるし、外国企業や武器商人も入るし。

割と確かなことは、今のイラクでアメリカが軍隊を引き上げると、
石油を巡って各勢力の内戦が始まるだろう。スーダンみたいに。
アメリカに石油を収奪され続けるのか、アフリカみたいな内戦か、
そのどっちかの選択しか、イラクにゃ残っていない。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 01:57 ID:NzCurH+r
「そもそも,イラクの石油で儲けることなどできそうにない.
侵攻に必要な戦費は,最大900億ドルにのぼる.
さらに既存の油田を修復し,新しい油田を開発するには,300億〜400億ドルかかるとみられる.
それだけの投資をしても,イラクの石油収入が年間220億ドルを超えることはなさそうだ.
仮にアメリカがその半分を盗んだとしても,米英両国のGDP(Gross Domestic Product:国内総生産)の0.1%にしかならない.
リスクの大きさに比べてあまりに小さな報酬だ.
アメリカのエネルギー戦略の重点は,世界中で新しい油田を開発することにある.
イラクはそのほんの一部にすぎない.また,目標は安定供給であって,できるだけ安く買うことではない.
石油価格が下がりすぎれば,ジョージ・W・ブッシュ米大統領の友人達も打撃を受ける」
(マックス・ブート米外交評議会上級研究員)

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 02:06 ID:Dl1LxVvP
アメの言う事なんざ信用しません。

84 :一歩一歩と自分の個人的な良心を、:03/06/08 03:19 ID:y0rkWlTR
いま2002年、宣治の言葉が若者たちを捉える。
http://hayawasa.tripod.com/isiikoki15.htm
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/2000.10.2/korega.html

「どうせつぶされるものなら、最初からやらない方が利口だという意見は、
つぶされても痛くない高見の見物人か、それともつぶした方が得をする敵側の意見だ」

「問題の立て方を、やらなかった方が利口などと尻込みするのではなしに、
もう一ぺんやり直すときにはどうすればいいのかと、前向きに立てるべきなんだよ」

「未来をめざす人類の良心そのものに対する自分の位置をしっかりと見定めた上で、
一歩一歩と自分の個人的な良心を、この人類の良心にまで高める努力を続ける途中で、
絶対に何ものをも恐れてはならない。」


85 :ソマレ首相:03/06/08 19:37 ID:kFPVuMjW
善良なる反戦活動家がみたいならアメリカの北挑戦攻撃まで待つ事だな
「何てことでしょう!!殺戮が!殺戮が繰り広げられています!!!」

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/08 19:53 ID:R1YkgQyd
(*´Д`*)ハァハァ
ワレメはまずいだろ
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 01:26 ID:mg8aEOk+
>>81

フセインの悪行を見れば、イラク戦争は、解放戦争だったことが分かります。
反対する人たちは、イラク国民に対して、どのような対案を出せたのでしょうか。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 01:33 ID:k5kwbod5
82>>>>>>>>>>>>>>>83の脳内世界
だと思うが(w

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 03:36 ID:czlHo0vN
これも見捨てられてる
最悪のアパルトヘイト国家ですね。イスラエルは。

また、東京23区程度の面積のガザでは、自治が始まったとはいえ、
土地の45%以上がイスラエルの入植地や軍事用地として占領されたままです。
入植地には数千人のイスラエル人が住んでいますが、例えばこれらの入植者が
使用する水の量は、百万人以上のパレスチナ人全体の水の使用量と同じというような、
大きな差別が存在し、入植地の周辺では、近隣のパレスチナ人の家屋や農地が
無残に破壊され、数千人が家を失っています。 (2001年12月4日、ガザ)
http://plaza17.mbn.or.jp/~CCP/others/appeal2.html

イスラエルの入植地は現在も増え続けています。
そこには日本のニュータウンのような高層アパートがいっぱい建てられています。
オスロ合意では暫定措置として
(1)イスラエル軍の占領地からの部分撤退、
(2)入植地の新設を行わないこと、
(3)パレスチナ政体(国家、自治州など)の地位などが保証されました。
逆にイスラエル人がもともとイスラエルと言われていた所に戻ることを約束しました。
ところが93年のオスロ合意以降、入植地は増えるばかりで全然減りません。
 −−−−
つい最近、パレスチナ人が住んでいるガザ地区にイスラエル軍が空爆を行いました。
ここは世界一、人間が混み合って住んでいる地域です。
1平方キロメートルに5500人が住んでいます。
同じガザでも、イスラエル人が住んでいる地区では、
1平方キロメートルに6人しか住んでいません。
その一方で、60%のところに130万人が住み、
40%のところに5000人が住む。この5000人のために、
イスラエルはガザ地域を封鎖し、道路を管理しているのです。(2002-8-15)
http://www.bund.org/opinion/1085-5.htm



90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 03:40 ID:OORBJHhe
真治復活したから来い
http://members.tripod.co.jp/masakon2000/top.html

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 09:06 ID:2fvQG3UV
このキムチ野郎!反戦だって金儲けなんだよゴルァ!!

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 15:58 ID:IwqkX5z8
なぜブッシュ猿は、こういう国を先に解放しないのか気になる、、

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 16:18 ID:Ee5UHEdZ
人が死んだら反戦でもするなら
毎日デモしないといけないですね
なんでしないの?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 16:28 ID:BByNhg1Q
     _, ,_  ちんちん      _, ,_   かりっ
   ./) ´-´)')         ('(`-` (ヽ
(( /     / ))      (( ヽ    ) ))
  し――J             し――J

    _, ,_  ちんこ         _, ,_   りんさ
  ('(ヽ´-´)            (`-` /)')
(( )     ヽ ))         (( /     ( ))
  し――J             し――J

    _, ,_   くさいな       _, ,_  まんこ
  o(`-` )o             o( ´-´)o
(( /     ( ))          (( )   ヽ ))
  し――J             し――J

    _, ,_  さいな         _, ,_   まんこ
   ( ´-´)           (`-` )
(( / u uヽ ))        (( /u u ヽ ))
  し――J             し――J

   , ,_   おーまん       , ,_   ちゅちゅ
  ((‐` )っ            ((‐` )っ
  )    (               )    (
  <,――J            <,――J


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 01:07 ID:CJAELgUJ

 報道緊急特番 近日放送か!

 ― アフリカ 夢対談 ―
 なぜか、現地に行かない人間の盾 VS リベリアの戦争遺族

 以外に、平和の素晴らしさで意見が一致する展開で始まり、
 なぜ、イラクには資金をつぎ込み、アフリカには来てくれないのか?
 という、鋭い質問から、暴力寸前の迫力ある討論へ急展開する予定です。

 現在、企画進行中。スポンサー募集中です。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 00:56 ID:BFyrf22L
リベリア内戦が、先週日曜日、NHKの7時のニュースで取り上げられましたが、
実は、その1〜2週間前、このスレを付けてNHKにメールしました。
それで、取り上げられたのかなと自画自賛しています。

97 :27:03/06/20 15:46 ID:M5G0tKB4
>>96
そうだったらいいね^^
もっとみんなにみてほすぃ

98 :ピースボート:03/06/21 01:25 ID:eTqgjmXr
あのー、もしかすると私たちが「本当に」平和を愛する
反戦団体だと勘違いされておるのではないでしょうか?
私たちが信じるのは金小日書記長とスターリン、ウガン
ダのアミン大統領だけなんです。字違ってたらごめんね。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 13:20 ID:6aPSjXCQ
アメリカ軍派遣するぞ。ソマリアの二の舞にならなければイイが

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 14:36 ID:gF/MK7B4
正直なところ、国としての体裁すらなしていない地域の内戦なんかより
文明国同士のイザコザの方が注目される。
ワイドショーとかでも芸能人の離婚は話題にされるが
一般人の離婚のニュースなんか見たくもないでしょ。

101 :_:03/07/04 14:36 ID:wieApMr0
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku02.html

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 16:30 ID:olgYditJ
>>99
テレビ朝日は、米軍の誤爆のほうを大きく報道するだろう。(w

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 17:25 ID:moXFZ1hN
おお、こんなスレがたってたとは
2chもやるなぁ〜

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 00:28 ID:VzcD8nMW
テイラー大統領ナイジェリア亡命だと。
逃げるならリビアなのかと思ったけど、
つーか、テイラーとナイジェリアは仲悪いと思てた。
国際情勢って奴ぁ複雑だねえ。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 00:30 ID:wM3EG144
http://jbbs.shitaraba.com/computer/6892/ココ荒らしてください。
                 by管理人

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 00:56 ID:KRAZvsNY
アフリカ大陸はあと何回も国境線が変わるくらい戦争しないと
発展しないと思うんだけどな

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 03:11 ID:EznNAtoe
さよく と言うのは馬鹿の代名詞になっちゃった。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 04:22 ID:enyk7qcg
アメリカが介入する途端にデモ始めたりして

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 12:54 ID:4A5CDXCn
>>108
まあ、デモはやらないだろうが、キナ臭いものは感じるだろうね。
リベリア介入は、シエラレオネ政権の支援でもあり、
つまるところ、ダイヤモンドのデビアス社の支援でもある。

ただ、米軍介入を政治利用するのは、左翼勢力じゃなくて、イスラム過激派じゃないかな?
西アフリカでも、アルカイーダの影響力が強くなるかも

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 13:24 ID:4ZB4SC6l
リベリアで内戦が起きてること昨日知ったよ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 17:08 ID:5RSBctSa
リベリアの戦争はきれいな戦争、労働者の為の戦争です
イラクの帝国主義者の戦争といっしょにしないでください

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 20:37 ID:ZPMp+A52
春秋に義戦なし

113 :_:03/07/05 20:37 ID:Ats0Wrqz
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 00:37 ID:W/X79r2Z
15万人、ねぇ。数百万とも言われるコンゴ内戦とかはどうすんのよ?
イラク戦争には反対だったが、>>1指摘の通り、イラク人やアメ公が高々
数千人死ぬくらいで、何騒ぐことあるのかねぇ、と思った。
もちろん、国際安全保障上の問題という意味では大問題だけど、「戦争反対」
ということでは、ほんと、so what的な戦争だしね。

ま、当然、9・11も、アメリカ人と金融マン以外が大騒ぎすることではないと
思ってるけど。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 00:46 ID:CO4ouZyV
じゃあ皆さんはイラク戦争大賛成なんですね

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 00:55 ID:meysphjO
大賛成です

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 01:41 ID:5JZanM+a
>>109

選挙で選ばれた民主政権である、カバ政権を支援するのは当然のこと。
ナイジェリア、ギニアなどの西アフリカ諸国も支持している。
軍事力でダイアモンド鉱山を支配する革命統一戦線(RUF)がリベリアのテイラー政権と結託し、ダイアモンドの売却を1手に取り扱わせ、代わりに武器供与を受ける。
シエラレオネ国民の財産であるダイアモンドは、全て戦争に使われ、国民の為に使われたことはなかった。
人口500万人のうち450人が故郷を追われ、首都フリータウンは廃墟となった。
48万人が国外難民となった。
住民への無差別虐殺、手足切断、誘拐、少年兵の強制徴募、難民女性へのレイプなどアフリカの病理が全て揃ってる。
RUF2万人のうち、半数は誘拐、強制徴募による少年兵といわれる。
興味のある方は、インターネットで調べれば、詳しい情報がたくさんあるし、この状況に心を痛める人達が多くいることもわかるだろう。

シエラレオネやリベリアの惨状に比べれば、確かにイラク戦争は「恵まれた戦争」といえるし、反戦運動は何を優先すべきかを完全に誤っているように思える。






118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 03:01 ID:0Qa6LZyz
今回の戦争はイラク戦争より難しいと思うよ。貧困な国で思想とかが
対立すると戦争はどうしても起こるみたい。俺は当事者たちが
亡くなることは自分の支持する立場に殉死したわけだから勝手に
やってくれと思うが、そのことに責任がない人々が巻き込まれて
亡くなることは許せない。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 09:39 ID:5JZanM+a
>>118

当事者というのは、どこまでのことをいう?
ここに至るまで何もできなかった国民は責任のない存在か?
手をこまねいていた隣国は、旧宗主国のイギリスは、国連は、当事者か、そうでないか?
誰に責任があるのか?誰が何をすれば食い止められたのか?
国民は当事者か?ゲリラに強制徴募された少年兵たちは当事者か?
実際に人をころしているのは、彼らだよ。
8歳の少年兵が誘拐や殺人に関わったという報告もある。
誘拐されて最初は泣き暮らしても、5年もたてば戦争に慣れて、自分自身が殺人や誘拐をやり自己増殖していく。
幹部になるのもいるだろう。

118の言葉は、結局現状追認でしかないのではないか。


120 :名無し:03/07/06 09:41 ID:OfuFbHZJ
>1:日本の反戦屋は二枚舌といううそつきだ。
北朝鮮に抑留されている日本の子供にはだんまりだ。
彼らはいつも不誠実で、国民をだまそうとしている。
国民も彼らの二枚舌の正体を見破っている。
もうだまされない。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 10:16 ID:duNRFrq/
>>120 同意。
米国がからまないと、反戦屋は動かない。エセ平和団体だから。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 11:37 ID:lUPNcaYt
国際政治のあり方への影響を考えればアメリカの軍事行使をピックアップ
するのは当たり前(この戦争はアメリカとイラクだけの問題じゃない)。
市民レベルで反戦を唱えていた人達にはこれらの内戦や紛争のニュース
が届いていないので無知とはなじれるが二枚舌と言うのは違うと思う。
(もちろん単純に反米ということで反戦してた輩もいたが)

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 12:53 ID:duNRFrq/
>>122 結局のところ、反米マスコミ情報に頼った米国批判を認めているわけだ。

124 :122:03/07/06 21:25 ID:lUPNcaYt
逆に言うとマスコミ情報に影響されてない世論って今時ある?
(左でも保守でも)。それに擁護説に緘口令が敷かれていた
訳でもないし。
僕も確かに巷にはこびる安直な平和主義には辟易してるよ。
でもそれが単にマスコミによる世論ハイジャックと言うのは
どうかな?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 05:11 ID:SG/7NKIO
メディアに躍らされるのも良くないが、
戦争のない世界なんてのはあり得ないんだから、
何故反戦デモしないの?なんつー揚げ足とって
反戦デモ批判するのは、実のない皮肉だと思う。

反戦デモに反対するデモでもやれば?
怖くてできないでしょ?
そんなこと馬鹿がやることだ、と思うでしょ?
結局、保守層の意見がマスコミを動かす力になってないだけでは?
パワーのない方向に大衆は流れませんぜ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 06:01 ID:G5/7alr1
r‐'⌒‐っ
     _〕 ̄A〔 _
.    ,', `ー‐' `ヽ)     ,. ──────────────────────── 、
 , ‐、l し ,r   ,!   /   ┌──┐      ┌──ゥ  ┌──┐       ,r─‐ 、  \
 {l }{     ’_(・・))  /.   └┐┌┘┌─┐└‐;  /   └─┐│      ./ ,r┐ /    ゙、
 `Y´ ゝ、.._ `´_ノ   {.     ││  └─┘  /  '、      ││[] []/7 /_/ / ./       }
  ()‐7, txャ  ̄ ,`ヽ  ゙、    | ̄    ̄|     / /゙、 ヽ  l ̄ ̄  !  /_/   /__/      /
 〈!`メ.,' ゚   ゚ とLィ′  ゝ、    ̄ ̄ ̄        ̄   ̄    ̄ ̄ ̄                  /
  / ,' ゚    ゚   ヽ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゝ'、゚     ゚   ノ
     `iーr--‐t´>
     (ニj'   ヽ_う
ぶたちゃんもかつけた!”非核宣言。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1036797442/l50
>イベントに 歌手のはなわ がかけつけるなど大盛況だった。<

127 :イランでも北朝鮮でもなく:03/07/07 11:35 ID:M1jSQSmk
3日付けにブッシュはリベリアのテイラー大統領に現職を退くことを勧告。
従わない場合は武力行使もあると示唆。またジンバブエのムガベ政権への
プレッシャーも強めている。ソマリアで失った自信も英仏のコートディアイボール
やシレアレオン介入の成功を見て取り戻した?

128 :テイラーは:03/07/07 12:46 ID:NGz5hqIx
アメリカに後押しされたんじゃなかった?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 13:26 ID:OM/RwNwQ
VVVVVVVVVVVVVVV
V
今弁護士は共産党です。
この弁護士には大変、頭にきています。夫ともこの件で離婚しました。
実は『はまなすの会』の紹介で、釧路の今弁護士に債務整理をお願い
しました。これまで今弁護士の事務所の方の言いつけを守り、苦しい
家計の中から毎月1万円ずづを今弁護士指定の口座宛に振込んで
来ましたし、現在もまだ払い続けています。
その間、今弁護士からの経過報告は一度もなく、現在の債務状況
がどうなっているのか、あといくら残っているのか全く判りません。
ところが先日、ある金融会社から「全然入金がないので裁判を起し
ます」という通知(請求額200万)が来て腰を抜かしてしまい
ました。夜も眠れません。
今○美弁護士は、私が骨身を削る思いで送金をしているというのに
全く整理をしてくれていない事が判ったからです。。
つまり今弁護士は私のような依頼者から返済資金として数百万円の送金を
受けながら、実際に金融会社への解決金として支払ったのは約半分以下に
過ぎません。差額の半分は一体どうなったので
しょうか?私の頭の中で『今弁護士が着服しているのでは?』
という疑念が次第に大きくなって来た時、『業務上横領容疑』で
今弁護士に対する告訴状が釧路地方検察庁に提出され、弁護士会にも
今弁護士への懲戒請求が出されている事を知りました。
考えられない実態なのです。(自分はせっせと私腹を肥やす事に
余念がないのに!)
更に驚いた事は、私と同様の被害にあった債務者が多数いるという事です。
今弁護士のやっている事は借金で悩む私達に言葉巧みに近づきカモになる
と思えば、その生血を吸う悪らつ非道な吸血鬼と同じです。
こんな弁護士は市民の敵です。一刻も早く除名し、厳正な法の裁きを
して貰いたい。なんとか出来ないものですか?
あたかも弱者の応援、正義の味方を装いながら、弱い立場の依頼人を裏切る
不義の弁護士。決して許すことは出来ません。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 07:20 ID:Wss//Zbf
米軍介入ですな
めでたいことです

131 :_:03/07/13 07:30 ID:jjJzi3M4
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 17:42 ID:UIgHZgeK
>>130
そんで今度はリベリア戦争反対で人間の盾に行くのか
行ったら行ったで殺されるかもしれんな(w

133 :山崎 渉:03/07/15 09:04 ID:OjGRkqxe

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

134 :なまえをいれてください:03/07/17 16:56 ID:Jn7UG4Oz
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 19:21 ID:B3HVecYc
 

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 20:26 ID:aI9v/jqn
土人なんてアウトオブ眼中。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 20:28 ID:lr8sDGhD
>134
殺すぞお前。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 23:17 ID:QuqHK+qe
イラクやパレスチナの場合はよけいな干渉するから泥沼化しるけど
リベリアやコンゴの場合は放っておかれたことによる悲劇という気もする。

人間の盾じゃないけど、闇ダイヤモンド(=内戦資金)売買規制が厳しくなったね。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 23:21 ID:eF1E3b1x
>>836
とりあえず、白人女にはめようや!

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 23:29 ID:aWbiJK56
>>138
日本の外交も、干渉していい国としない方がいい国がありそうだけど。
カンボジアは干渉して成功したけど、インドネシアのゲリラ問題は泥沼化している。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 23:32 ID:0vhSN+RU
コンゴでは300万人死んでまつね。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 23:36 ID:H+DKWvv/
黒人が15万人死んだくらいでガタガタ騒ぐなよ!

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/18 00:13 ID:BJ7wBBTv




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、美しく清らかな日本の新生児約100万人のうち、
毎年、約1〜2万人の新生児に
容赦無く劣等人種の血が流し込まれている。







144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/18 07:52 ID:wZ7oe1jD
>>140
世界的に見て「干渉しない方がいい国」に首をつっこみたがる罠

145 :非公開@個人情報保護のため:03/07/22 00:28 ID:FzdkuCfN
リベリアPKFは日本も参加すべきだ。
イラクは、憲法の問題から占領行政に大規模に荷担することは難しい。
しかし、リベリアはどうだ。リベリアの大統領も同意しているし、安保理決議も出るだろう。
この多国籍軍に、日本は初めてPKFを解除して、2500人〜3000人規模の兵力を派遣すべきだ。
世界規模での日米同盟関係を強める絶好の機会。
日本は、アジアなんてどうでもいい。国連が機能しない今は、米英との3国同盟を!

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 08:57 ID:P4RNU+it




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、美しく清らかな日本の新生児約100万人のうち、
毎年、約1〜2万人の新生児に
容赦無く劣等人種の血が流し込まれている。








147 :Wanksta:03/07/22 11:06 ID:ZNycmC5W
>>146

わざわざご苦労さん。せっせとコピぺして市民運動している気分になっ
てるのかもしれないけどただの時間の無駄遣いだね。


148 :aa:03/07/22 11:13 ID:R2RVARJ4
ロリコン・同性愛者 抹消 隔離 宣言!!アンチロリコンらよ!! 総括せよ!!
 
生体ケミカルバランスを崩した異常者を野放しにしてなにが日本国家か!! 団結せよ!! 団塊せよ!!

異常性欲者を 野放しににしてなにが管理社会か!! 何が管理教育か!!大覚せよ!!(この文章は・・・">
http://plaza.rakuten.co.jp/ko0za/020015

なお 本当に 市民活動団体成立をしたい方は

「新興宗教の 洗脳のノウハウとその 方法論」


を 書いておきます

全アンチロリコン・同性愛隔離する考えを持つ方々!!

この 方法を使い 団体を設立し 万国より 

ロリコン 同性愛 害虫らを駆除する 為に がんばってください!! 

aaaaaaaaaaaa
http://plaza.rakuten.co.jp/ko0za/020017 aaaaaaaaaaa

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 20:19 ID:1x0De8ZH
いろんなサイト調べてみたけど、
なぜ今アメリカがリベリアに派兵するのかがいまいちわかんない。

虐殺とかはかなり前からあったらしいから、
派兵自体はまあ納得できます。
でも、今まで派兵しなかったのか、なぜ今派兵に踏み切ったのか、
そのきっかけがわからない。



150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 01:28 ID:0+C/9aMg
ここの内戦酷い事になってるなー

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 12:21 ID:pGCPhIwv
>>149
アフリカに米軍って駐留してる?
中東にいてアメリカにもいて、リベリア・・なんか、配置のバランスいい気が汁。
ヨーロッパなんか、包囲されるよね。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 18:26 ID:N9z/vnu+
どうせ映画「ブラックホークダウン」のようなことになるんだろうさ・・・。
でもなにもいまでなくてもさ・・・。北朝鮮はどうするんだよ?
アフガニスタンだのイラクだの北朝鮮だのリベリアだのと・・・。
世界の警察も大変ですなぁ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 18:47 ID:/ROVkYgy




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、美しく清らかな日本の新生児約100万人のうち、
毎年、約1〜2万人の新生児に
容赦無く劣等人種の血が流し込まれている。







154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 23:54 ID:Sh/IlvVG
戦火が首都モンロビア市内にまで迫っています。

忘れないでください。
ここには、イラクで米軍がやったようなピンポイント攻撃はない。
現場を世界に伝えるテレビカメラもない。
やりたくてもハイテク武器がない。
ただ、無差別爆撃と無差別殺戮があるのみ。
そして反戦デモもない。(あっても役立たんだろうがね)

155 :リベリア&女性蔑視とセクシャルハラスメント&映画『プライド』 :03/07/24 21:00 ID:xtnODA6L
私の質問が終わると川田悦子議員(無所属)が走り寄ってきた。
「このビラ、あなたの質問の直前に委員会室の中で、自民党議員が撒いていたよ」 ビラを見て、
すぐわかった。昨年末以来、私の選挙区の大阪府高槻市・島本町で組織的に撒かれたり、
貼り出されている「辻元清美にだまされた市民のみなさまへ」と題したB4判の誹謗・中傷ビラ。
 私が関わっていたピースボートを「管理売春」の「ピンクボート」だとして私をその「やり手ババア」
などとデッチ上げ、“女性の敵「辻元清美」を高槻市から追放する市民の会”
が出したことになっている。女性蔑視とセクシャルハラスメントに満ちているシロモノだ。
 以前、選挙区の小学校のPTA有志の会で講演した時、会場にいた男性が、このビラの内容と
そっくりの質問を私に浴びせかけたことがあった。ある自民党府議会議員の弟で、
平和問題に取り組む拠点の「ピースおおさか」での映画『プライド』上映で
物議をかもした団体の連絡先になっている人らしい。
 選挙区のビラについて被告訴人氏名不詳での告訴の準備中に(2月13日、告訴状受理)、
同じビラが衆議院第一委員会室の中で撒かれたのだ。見過ごすわけにはいかない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto04b.htm
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/2000.10.2/korega.html


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/24 21:05 ID:xmpGIvgr
最近pinkbbsに投稿されたバイナリ。(画像・動画)
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/30 19:59 ID:zHE/u1Ey
リベリアの内戦って外国のニュースではやってるけど
日本ではやってないね
なぜ?

158 :簡単に言うと:03/07/30 20:16 ID:NVLi6D7z
>>157
大リーグの松井やイチローは、その一打席一打席が詳細に伝えられる。
しかし台湾で活躍する日本人選手(元阪神の中込など)は全く報道されない。
それがこの国のマスコミ。
記事書いてもバカデスクが「こんなんじゃ売れねえ、
スイカップ巨乳アナとジャイアンツの裏話載せろ」としか言わねえし。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/30 21:58 ID:MblIknsM
|∀-)ノ しないの

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/01 01:18 ID:A3BQND+Y
>>149
ブッシュ&ネオコン連中は「めんどくせ〜な〜国益にもならんし」と消極的だったが、
パウエルが「これは道義的問題だ」と派兵を主張したらしい。
あと、イラクの破壊兵器が見つからない事から国民の目を反らすためでもあるんだろうね。

161 :山崎 渉:03/08/01 23:45 ID:OxyvCwg0
(^^)

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/02 13:01 ID:N2mBvNww
>158
あんた赤井邦道だろ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/02 21:40 ID:4Y6FC158
アメリカがリベリアへ派兵する理由
1.アフガニスタンのように内戦で混乱した国はテロリストにとって格好の潜伏先となりうる。

2.石油を中東一極に依存することからの脱却。内戦を終結させ、アフリカ進出の足がかりとする。

3.リベリアは奴隷解放されたアメリカ黒人が19世紀に移住して建国したアフリカ最初の独立国。
  公用語も英語で歴史的にアメリカに近い。

アメリカでの慎重論の理由
1.アフリカではソマリアの失敗例があり、リベリアでの和平もまだ不透明。

2.イラクやアフガニスタンでの作戦も継続中で、これ以上戦線を拡大したくない。

読売新聞に書かれていたことだけどね。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/03 02:54 ID:ILWKUYaE
>>163
あと、特にアメリカ黒人が奴隷解放で作った国ということもあり、
アメリカ黒人はリベリアに結構同情している。
そこで大統領選挙で黒人票の欲しいブッシュ政権が介入をした方が
得策だとする見方もある。
黒人はもともと民主党支持だからね。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 12:40 ID:ZCJxsXyd
アメリカがリベリアに関心を持つこと、
それはギニア湾に埋蔵される莫大な石油です。
ナイジェリアに直で進駐するわけにはいかんが、隣国に進駐し
巨大な軍事基地を今後建設予定。今後西アフリカにアメリカの覇権を
およぼすことがねらいです。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 12:50 ID:ZCJxsXyd
ナイジェリアの大統領とアメリカとは現在うまくいっている。
しかし、今後もそう行くとは限らない。
アメリカはギニア湾に浮かぶ小国、サントメプリンシペで
最近クーデターを起こさせ、国ごと我がものとした。
そこにも軍事基地を作り、ギニア湾を空海から制御するつもりである。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 12:56 ID:ZCJxsXyd
現在、アンゴラ、赤道ギニア、チャド、カメルーンでの石油利権は
大半がアメリカの手に渡っている。リベリアにも今後有望な鉱脈が有り
アメリカが狙っている。しかも眼前はギニア湾である。
シエラレネオ、ギニアでも今後採掘の予定とか。
唯一例外は、スーダン。
ここは中国が採掘権を独占している。従ってアメリカとの仲はは険悪。

こういうニュースは、マスコミでもっと伝えてほすいわ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 13:00 ID:ZCJxsXyd
テーラー元大統領は、もともとアメリカに滞在していたが
何かの触法にて刑務所に服役。
その後ムショから脱走。その手引きをしたのがCIAという噂。
帰国してからはアメリカの後押しで内戦をくぐりぬけ出世した。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 13:16 ID:ZCJxsXyd
大統領になった後、テーラーはアメリカの傀儡になるどころか
ことおあろうか、カダフィ大佐の支援を受けるようになり
隣国シエラレレオネのダイアモンド、木材密輸出の利権を狙って
反政府ゲリラを支援するようになった。その手下には
残虐で有名なモスキート、ことサム.ボカーリがいた。
結果的には、国連が介入しまたリベリア国内での反政府活動に
アメリカの傭兵が参加するようになったため、失脚にいたる。
なんてことはない、皆アメリカの石油利権絡みの茶番ですわ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/12 15:07 ID:5hvm0pQC
>>167
で? 日本は何をやってるんだ?
ガーナチョコでも食ってるのか?

171 :白井被告:03/08/12 21:16 ID:6Rd/PF93
アメリカが参戦してなけりゃ、反戦団体は動きません

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 20:01 ID:bez5hMQU
反戦運動している奴らの素性がそれだけヤバイ奴らって事か

奴らの理屈って滅茶苦茶だからな
敵国の組織と考えれば説明もつくがw


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 23:03 ID:bIpIK4TL
うちの親父がテーラー大統領にそっくりで困ってるんだけど

174 :山崎 渉:03/08/15 08:55 ID:WuDPdChD
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

175 :武蔵野 ◆9t7kTNKxEE :03/08/29 17:46 ID:B5TF9qoh
>>173
www

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/02 16:52 ID:jGgDZ598
で、どうなったよ?
米軍注入で、平和になったかね?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/03 07:58 ID:VP+gKxPV
リベリアに関心を持たせるいい方法

リベリアからゾマホンみたいな人を探し出してテレビに出させる
ゾマホンにリベリアのリポートをさせるなんてのはどう?

後者のほうはちょっといいかも。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/03 08:01 ID:cytAhVFB
test

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/03 08:48 ID:DIQ05xW0
リベリアの有名なサッカー選手の名前はヴェアじゃなくてウェアだったのですか

180 :武蔵野 ◆9t7kTNKxEE :03/09/12 00:35 ID:0bakVFe/
>>179
だったのです。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 11:27 ID:sIRxBQik
リベリアの戦争はきれいな(ry
帝国主義者の戦争と(ry

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 13:02 ID:yYNBi6pH
日中共産党同士の指令が無いので、何もしません。中国には何の
メリットも無い国なので。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 01:28 ID:NtxkHXhy
米軍の参入で、テーラー大統領は国外亡命。

アフガン、イラク解放に続いて、またまた平和に貢献。

自由と平和の戦士たちよ、ご苦労様でした。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 01:33 ID:hYWwAcuw
JDWに派遣軍の詳細が出てた。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 17:19 ID:5QaGtxev
>>136
アウトオブ眼中って…
今時…

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 17:25 ID:X25O3agr
>>1
「んじゃあ、自分がやれよ」とありきたりなレスをする

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 21:34 ID:MsP3/jv/
>1よ。いちいちスレ立てんでいい。
反戦を煽るやつってのはカネの臭いがするとこにしか
沸かないってのはみんな知ってる。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 16:24 ID:p1b//5Sh
アメリカ軍は、2000人リベリア沖の軍艦に待機しているが
20%の兵員はマラリアにやられて殆ど機能できない。
市街地には日帰りでヘリで少数向かって、夜はさっさと御帰還。
反政府ゲリラはアメリカの傭兵が軍事支援しているが、指導者は
ゲリラというよりも、スーツをばしっと着こなし、世界中を
ジェットで飛び回り要人と会談するセレブ。軍人ではない。
アメリカは、イラクでは墓穴を掘りつつあるが、ギニア湾ではとりあえず、
石油をめぐっての利権の橋頭堡を築いた。
すぐ壊れるだろうが。。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 18:36 ID:4LhQv3QZ
ギニアビサウのクーデターどうなった?
続報は?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 17:27 ID:t89RzJTg
http://allafrica.com/stories/200309290547.html

をよんでみたら。
背後の動きは不明。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 17:31 ID:HX73aMCh
日本国内の反戦デモをする団体などインチキだよ
マイクを向けると「世界平和」と言うけど彼らの半数以上は、国際情勢など
何も知らないし反戦の意味も知らないと思う

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 17:52 ID:vJJmmynS
社民党員と野中を人間の盾として送ればいい利益となるだろう

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 01:08 ID:+0+McpdQ
河内家菊水丸とDJ YAS
お前ら「リベリア反戦音頭」はやらんのか?
http://www.beats21.com/ar/A02031304.html

こういう奴等、大っ嫌い
イラクは注目浴びてて「おいしい」けど、リベリアなんか誰も知らないから「おいしくない」
だから、何にもやらない。口先だけ平和だの反戦だの…


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 01:23 ID:6x0EfMNF
命短いダイアモンドの国黒柳徹子のシエラレオネ報告(9月28日(日)放送)より

1991年から始まった内戦で、この国は人類史上これまでに例をみない
残酷な人権侵害の舞台と化してしまった。
腕を切る、目をえぐる、子供を誘拐し、少年に麻薬を与えて人殺しを強要、
少女はレイプの対象となった。
そんな地獄のような内戦が十年以上も続いた。
悲惨な内戦は終結したものの、現在のシエラレオネの平均寿命は38.3歳
3人にひとりが5歳未満で死亡するという。

このリベリアの隣国での内戦には、リベリア政府が深く関わっていた。
リベリアの反政府勢力をギニアが支持していると同じく、リベリアのテーラー
大統領が、シエラレオネの反政府勢力を支援していた。
もちろん、ダイアモンドのために。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 02:34 ID:I5UoAsWy
派遣されてたECOWAS中心の部隊は
国連リベリア派遣団(UNMIL)と名称を変えた模様。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 09:19 ID:PYUMZ+1q
>このリベリアの隣国での内戦には、リベリア政府が深く関わっていた。
リベリアの反政府勢力をギニアが支持していると同じく、リベリアのテーラー
大統領が、シエラレオネの反政府勢力を支援していた。
もちろん、ダイアモンドのために。

この御禁制のダイアを安価に買い漁っていたのがイギリスの某カンパニー。
他にもイスラエルやユダヤ人のファンドがからんでいた、というあくまで噂。
一方で、イギリス政府は見て見ぬふりをしながら、政府軍に正義ヅラで軍事援助。
紛争の陽を絶やさないように、粉骨おしまず努力した結果、内戦は氓O年と
続く事となった。
どこかの紛争とそっくりだ。
シエラレオネの反政府組織RUFは、最盛期2000名の兵士を有し、衛星電話や
暗視ゴーグルまで装備するほど潤沢な資金を有していた。

今度飛び火するのはコンゴが有力。
2つに別れたいい加減な国境線。
金銀財宝、宝の山で、慢性的政情不安が続く。
欧米の格好のえじきである。

黒柳大使、この辺をもっと掘り下げて告発してよ!
ただし、生命の危険は保証できないが。。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 00:10 ID:1b2BaZ0S
2003年7月21日

首都モンロビアのアメリカ大使館前で、アメリカ軍のリベリア派兵を
要求する国内難民たちの大規模なデモが行われた。
内戦の犠牲になった20人以上の真新しい遺体が、アメリカ大使館の
前に並べられた。体が半分吹き飛び、泥と内臓の体液でドロドロにな
った赤ん坊の遺体も含まれていた。
自分達の悲惨な状況をアメリカに理解させようとする難民たちの必死
の叫びだった。

6〜7月だけで、5000人以上が殺され、その何倍もが負傷した。
過去14年間の戦争による死者数は、リベリア全土で25万人、リベ
リアの人口300万人のうち200万人が、国外、国内難民となって
いる。
多くの者が栄養不足に陥り、衛生状態も最悪でコレラ、赤痢が蔓延
しているが、それに対して公衆衛生の専門医はリベリア中でわずか
21人、それと国外NGOから派遣された数人の外国人医師、それが
リベリア国民に与えられた全てなのです。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 09:13 ID:TaDCy7Jt
>自分達の悲惨な状況をアメリカに理解させようとする難民たちの必死
の叫びだった。

この渾沌とした地獄を一番望んでいるのは、まさにアメリカなんですよ。
アメリカの石油資本。
まがりなりに機能していた国家主権を
国連と傭兵カンパニーを使って打倒し、、親米政権をナイジェリアと組んで
設立。かくしてギニア湾の海底油田をフランス、オランダにわたさない、
中東に頼らずに今後の石油を確保する布石なのです。
難民の事なんて、アメリカにとっては鯨よりも無価値なことなんです。
そのためには、しっかりとぐちゃぐちゃになってもらわないと、まずいんです。

ただ、イラク、ソマリアと同様に
地上では弱兵のアメリカ陸軍ではてまどりまつ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 09:38 ID:PBN7gJz8
開くまでも、強いアメリカに、ついてゆきます。

どれほど、アメリカが暴虐だったとしても!!

日本は、スネオ道(=スネオ君の生き方)をとるつもりなのでしょうか?


200 :どらえもん:03/10/04 09:40 ID:PBN7gJz8

どらえもんですが、何か?

201 :スネオ:03/10/04 10:41 ID:PBN7gJz8
我々は、金銭による正当な対価を支払って、サービスを購入する
者である。
のび太は、なんら、対価を支払うことなく、無償かつ無条件で、
どらえもんから、無限のサービスを取得している。
これは、市場の自由競争原理に反し、
どらえもんによる、のび太への不当な便宜供与とみなしうる。
我々は、ここに、ジャイアンこと、剛田氏に依頼し、
もって、市場適正化のための戦いを開始するものである。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 10:48 ID:PBN7gJz8
つまり、どういうことかっていうと、

アメリカは、天然資源を持ってることによって、

世界に影響力を行使しうる、自分以外の国家を、許容できないのですよ。


203 :工藤大佐:03/10/04 10:53 ID:rEJu8A3v
>>202

まったくのでたらめに、レスするきはないが、一つだけ抜けていることを
書いておこう。

天然資源を持ってることによって、

世界に影響力を行使しうる、自分以外の国家を、

絶対に許容できない国は、「日本」である。

(別にアメリカはたいして困らない。)

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 11:10 ID:PBN7gJz8
みなさん、だれか、
>203
に何とか言ってやってください。

世界に影響力を行使しうる、自分以外の国家を、

絶対に許容できない国は、「日本」である、そうです。

まったくのでたらめに、レスするきはありませんがね。
大藁

205 :伊弉諾尊:03/10/04 11:20 ID:XHhjiRCn
反戦活動家は
クロンボは知ったこっちゃないそうです。

206 :  :03/10/04 12:08 ID:egZH0ZM2
>>1
反戦デモをやりたいのならお前が組織しろよ。
マスコミへの露出がないと、知られていない事に対して反感
は生まれないだろ?不正や悪事はそれを写真に取ったり報道
したりする人間がいないと認知されにくい、がんばれ。

まあ、ダイヤなどの天然資源を支配したいデ○アスなどの
国際資本を敵にまわすのが得策かどうかは知らんが。



207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 12:11 ID:PBN7gJz8
いいかね?

反戦=左翼

とかいうような、おまえの、ステレオタイプな思い込みを捨てることだ。

なんで、これ以上、この世界において、

アメリカを強大化させることが、世界において、賢明な政策だといえようか!!

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 13:33 ID:TaDCy7Jt
ま、大国の理不尽な、目に見えてこない「犯罪」を暴いて、それを
立証することがまず第一。なかなかできないが。

国際戦争犯罪法廷で、国、企業、団体の個人まで遡って責任を追求する
ことができれば、ある程度「倫理」が確立してくるのだが、今の
勝者が敗者を裁く仕組みでは全く無意味ではある。

脳足りんのブッシュやブレアーは再選の見込みがゼロに
近づきつつあるので、後任者に国内法でやられる可能性はアル。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 14:10 ID:PBN7gJz8
>>208

ブッシュやブレアの再選の見こみはある。
アメリカ人は、愛国心が強いので、国際的にアメリカが非難されれば、
かえって、ブッシュを支持することになるからだ。
それと、同様の理由で、たとえ、ブッシュが再選されなくても、
新大統領によって、ブッシュが非難されることはまず、ないであろう。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 00:18 ID:5FuwdrtV
>>198さんへ

興味深い内容なので、おっしゃっていることを、もっと具体的に説明していただけませんか?

>まがりなりに機能していた国家主権を国連と傭兵カンパニーを使って打倒し、親米政権をナイジェリアと組んで設立。
>かくしてギニア湾の海底油田をフランス、オランダにわたさない、中東に頼らずに今後の石油を確保する布石なのです。

まず、どこの国のことなのか、いつのことなのか正確な年月日、まがりなりにも機能していた国家主権とは、だれが首班の政権か。
設立された親米政権とは誰の政権のことか。もし、親米政権が設立されたのなら、アメリカはその政権のもとでの安定を望むと思う
のですが、「この渾沌とした地獄を一番望んでいるのは、まさにアメリカなんですよ。」という言葉は、あなたが説明している状況
と矛盾しているように思えます。
もし、ある国や企業が、その国と取引したり、資源に投資しようとするなら、まず第1にその国の安定を望むのではないでしょうか。
アメリカがその国の安定を望まない理由は何でしょうか?
また、フランスやオランダも争いに加わっているとしたら、彼らもアメリカと同様、安定ではなく「渾沌とした地獄を一番望んでいる」
のでしょうか?
さらに、今回アメリカは、リベリア難民や西アフリカ諸国の派兵要請に対し、当初難色を示していましたが、それはなぜでしょうか。
もし、資源確保のためにこの混沌をアメリカが引き起こしたとしたら誰に言われなくてもすぐに派兵したのではないでしょうか。
それと、あなたが言うように、ギニア湾の海底油田は、アメリカのものになったのでしょうか?

回答をお待ちしています。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/06 11:10 ID:xrHShKS/
210さん>

まじレスできるほど私は真面目な人間でも
アフリカ情勢についての学識があるわけではありません。
通りすがりの人間が2chに書き込んだまでです。
単に私の貧困な読書からえた主観的なテキストの
読み方を述べただけです。
単なる脳内電波とおよびになってくださいまし。

ただ、この世界の事象には無数のよみかたがあり、
どれが真実であるかは不可知であると思いますよ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/06 21:48 ID:OUQfHGGg
アメリカが望んでいるのは、混沌にアメリカ的な秩序をもたらすこと。
この作業の繰り返しが重要なんだよ。

なんとなくマスコミに似ているね。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/06 23:20 ID:PJm0MEQS
正直、アメにとってアフリカは最もどうでもいい地域だろうよ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/06 23:39 ID:EEbct7Bq
リベリアだけでなく、アフリカ全体に広がる悲劇的状況
を目の前にして、アメリカが悪いの反戦がどうのという
議論するだけでいいの?

国益を追求するために手を汚す国は、アメリカだけじゃ
ない。どこの国でもやってる。小さな国だって、より小
さな国に対してそうしてる。
これを悪いとかなくせとか言うだけで、あとは何もしな
いというので、すむことなのでしょうか。
国家や人間のエゴなんて、おそらく全世界が人種的、宗
教的、文化的、思想的に統一でもされない限り、絶対に
なくならない。
エゴの存在を前提としたうえで、死んでいく人達をどう
救っていくか、被害をどうやったら最小限にできるかが
考えなければいけないことだと思う。




215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/07 09:04 ID:z0Z7ItkM
善い悪いは、宗教家さんのお決めになることでつ。
現実の苛烈な政治世界には馴染みません。

212、213>
http://www.diplo.jp/articles03/0301-4.html
とりあえず読んでみては?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 17:30 ID:+prOXPKi
http://allafrica.com/stories/200310060726.html

リベリアの内戦がなかなかおさまらない原因として
C.テーラー前大統領が亡命先のナイジェリアから
リベリア国内を遠隔操作をしているとの指摘。

一方、Sierra-leoneの戦争犯罪法廷は、テーラーを法廷まで
引きずり出すためあくまで付けねらうらしい。
Sam Bockarie, Felix Dohその他ら主役、傍役の口が塞がれた現在
C.Taylorの口から暴露されると困る勢力、それはイギリスであろう。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 17:58 ID:+prOXPKi
http://allafrica.com/stories/200310010231.html

アメリカ軍は100名程度の地上軍を残して、リベリアから
撤退だそうだ。
沖に居た2隻の軍艦も、2000名の兵員を連れて撤退。
ラジオ.フランスによれば、みなマラリアにやられ
軍事行動どころではない、とのこと。
ナイジェリアを中心とした進駐になりそうである。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 23:40 ID:3L0P054H
>>217

あれあれ、もう撤退しちゃうってことは、アメリカはリベリアにそもそも介入したくなかったってことだよね。
アメリカの狙いは、リベリアやギニア湾の海底油田だとか言ってた人達のこと信用できなくなってしまった。


219 :  :03/10/09 01:28 ID:fR4juTOu
イラクを優先にしたのか?
アメリカは?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 05:08 ID:u6Ty9EpL


1よ、まずお前がやれ!

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 06:07 ID:RUdn0e8v
戦争やだよー。うわーん。

222 :暇つぶしに荒らしちゃってください:03/10/09 06:14 ID:3QzEG/+b
一人妄想癖がすごい奴がいる。
妄想描いた糞スレ乱立し、敵がおおい。以下そいつが立てたスレ。
ほとんどこいつの自演でスレが伸びてるってのを前提に見てもらいたい。
http://music.2ch.net/test/read.cgi/msaloon/1064988883/l50
http://music.2ch.net/test/read.cgi/msaloon/1062985020/l50
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1055842353/l50
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1061692639/l50
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1058722042/l50
まだたくさんあるが、全部同一人物が立てた糞スレ。
>>1擁護のレスは全部>>1のばればれの自演。
完璧な真性引き篭もり2ちゃねら〜だと思われるが、主張していることも
人格も全て痛すぎ。ちなみに全てのスレが荒らされている。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 09:15 ID:HmWW1NnP
http://fr.allafrica.com/stories/200310010034.html

フランス語版で見ると、ブッシュは「この地域に影響力を残したい」
意向だが、如何せんイラク状勢の悪化に伴いここで出血するわけに
はいかない、ということらしい。

注目されるのはロシアが国連軍に1200名参加していることである。
この地域には冷戦時代からつながりがあったが、何か意図が。。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 10:02 ID:HmWW1NnP
http://www.sierra-leone.org/panelreport1002-context.html

は興味深いレポートである。
Sierra leone絡みで出てきたレポートの抜粋だが
リベリア政府軍とSam BocarieのRUFとの密接な関係、渾然一体
とかかれている。RUFのコアになっているのは氓Q00名前後の
リベリアで訓練を受けたsierra leone人であり、政府軍との識別はできない。
従って、現在も政府軍として活動している部隊はRUFの組織が含まれている。
また、武器装備はユーゴから出港した船で運ばれていたらしいが
輸出した国家は不明。
氓O年前のSierra-leone内戦当時から、政府軍の軍規は悪く、市民への暴行
強制的徴兵はリベリア本国でも行われており、また給料の未払いのため
略奪行為も多く、市民には嫌われていた。
また、リベリアのLURDも事情は似た者であるが、ありとあらゆる隣国の
混成部隊で構成されており、素行も政府軍と似たようなもの。

RUFはSam Bockarieへの忠誠心が強くよくまとまっているが、
彼自身の姿はザンビア、ガーナ、と紛争地域以外に出没しており
詳細は不明。彼の妻と4人の子どもはモンロビアにいて、インタビューに
答えている。
このためであろうが、テーラー前大統領によって、
Sam Bockarieが殺された数日後に皆殺しにされている。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 12:34 ID:HmWW1NnP
http://fr.allafrica.com/stories/200310070062.html

では、相変わらず首都Monrovia周辺では政府軍と
LURDとの間で散発的戦闘が続き、双方に少数の
死亡者が出ている模様。
反政府組織はLURDとMODELとに分裂し
反目しあっていたが、今回
元大統領Abdulsalami Abubakar将軍の仲介で
手打ちとのこと。
双方で、行政組織の立ち上げ、責任者の任命等が
課題としてあがったが、思惑の違いが大きく、何一つ
決まらないまま。
Monrovia周辺の複数の都市では戦闘の後に反政府軍の
支配下にあるが、L'UMILが地方まで展開するのを
見越しての陣取り合戦となっている。
10万人以上の難民がギニアに流入中。
15万人から成るL'UMILはECOMILのメンバーに加えて、
いつもお馴染みのバングラデッシュ(貴重な外貨獲得を目的)、
中国、エチオピア、ナミビア、南アフリカ、ヨーロッパ諸国だそうだ。

小泉さん、イラクよりもこちらに派兵した方が
将来の石油を考えたら国益にかなうんじゃないの。


226 :訂正:03/10/09 13:03 ID:HmWW1NnP
L'UMILはUNMILの間違え
氓T万人ではなく15000人でした。スマソ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 15:36 ID:npiETQYF
>>ID:HmWW1NnP

翻訳乙です。仏語はからきし駄目なんで助かりました。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 17:11 ID:x24PiY+I
http://allafrica.com/stories/200310090817.html
アメリカからはTaylorを何とかしろと言う声。
「彼が影響力をおよぼす限り和平の障害となる」ま、たしかにそうだ。
http://allafrica.com/stories/200310090536.html
その一方でTaylor側は、「今の国際法では子供への徴兵は裁けないよ、法廷の正統性は疑問だ」、と強気の構え。
http://allafrica.com/stories/200310090477.html
Monroviaを国連軍と反政府軍のLURDが協力して非武装化するという。
http://fr.allafrica.com/stories/200310090087.html
Monrovia及びその周辺の都市を非武装化するとか。


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 17:12 ID:x24PiY+I
ところでリベリア内戦の引き金となったSierra-Leoneの
ダイアモンドは、非常に複雑なダイアモンドの
国際市場と深く関連しているらしい。
デビアス社がほぼ世界中のダイアを特権的、独占的に
支配していたはずだったが、冷戦後、ロシアのダイアが
市場に流れ込み、その支配力が低下していった。
さらにアフリカ諸国のダイアが闇ルートで市場に
出回るに連れて、最近ではそのシエアーは50%以下まで
低下しているという。
RUFの幹部があちこちでこのかさ張らない「国際通貨」を利用して
直接現金取り引きをしていた。
Sam Bockarieは兵士の給料であろうか、
つねに大量のドル札のつまったスーツケースを
持ち歩いていたという。
兵器の大半は旧東欧諸国のものであったが、装備は充実していた。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 18:10 ID:x24PiY+I
この闇ルートには、デビアスと悶着を起こした
イスラエルのダイア加工業者、ロシア人
が囁かれているが、当然闇の彼方。
ひところ、正規ルートを保証する刻印が話題になったが、加工業者には
へのかっぱである。
おかしな噂だが、デビアス社、本社の金庫の中にもこの御禁制の
ダイアが眠っているという。

この辺は、もっと詳しい人がいるんじゃないかな。
宝石関係の人とか。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 22:10 ID:1yLwAgRs
★台湾とリベリアが断交

・台湾外交部(外務省)は12日、西アフリカのリベリアが外交関係を断つと連絡
 してきたことを明らかにした。台湾側も断交を決めた。
 これで台湾が外交関係を持つ国は26カ国になる。

 長期にわたる内戦が続いたリベリアでは、8月にテーラー大統領が退陣し、
 暫定政府による統治に移った。この間、中国が国交樹立に向けて外交攻勢を
 加えてきた。

 http://www.asahi.com/international/update/1012/007.html

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 23:46 ID:n3xGgHCS
1は雨公

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/14 16:35 ID:oKpQnmUC
http://allafrica.com/stories/200310130392.html

国連軍がMonrovia及びその周辺都市でもで刀狩りを始め、大きな混乱は
起こっていない模様。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/14 18:07 ID:5nyJ6y3U
>>1
キチガイ左翼は反戦じゃなくて反米なだけという事がバレバレですね。
アカは死ね、と。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/14 20:03 ID:UV9BDH7F
リベリアで暫定政権発足=ブライアント議長が就任

【ロンドン14日時事】
リベリアの首都モンロビアからの報道によると、14年間の内戦が続いた同国で14日、
実業家兼政治家のジュード・ブライアント氏(54)が暫定政権の議長に就任する。
ブライアント議長は今後、国連リベリア派遣団(UNMIL)の支援を受け、
和平協定に基づく政権づくりを本格化させる。 

http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=031014141936X627&genre=int

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 19:13 ID:KkBtgfZe
http://allafrica.com/stories/200310140903.html
http://allafrica.com/stories/200310140426.html
Gyude Bryant、54歳のビジネスマンが暫定議長として就任。
2005年までに公正な選挙を実施する旨を宣言。
また不評であったビザの発行方法の見直し、米、石油の専売制度を
廃止するとのこと。
これに対して、表向きは前大統領C.Taylorは、大変忍びないが、国内の
平和達成のためには賛成であり、政府軍および反政府軍も鉾を収めるよう
との声明を亡命先のナイジェリアから表明。
一方、LURDのSekou Damete Connehは、大変不満として就任式を欠席。
一波瀾があるのでは。MODELは今の処、賛成。
Sierra Leoneの戦争犯罪裁判でのTaylorの引き渡しは、当分
ナイジェリア政府は認めそうもない。

状勢は落ち着きつつあるが、C.テーラーの動きによっては
流動化するかもしれない。が、ナイジェリア政府はそれを望まないであろう。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 12:41 ID:6KxiOUKJ
リベリアは、なんとか国連の介入、とくにナイジェリアの進駐で
和平を達成しつつある。

その一方で、ギニア湾にポッカリと浮かぶ小国2つ。

サントメプリンシぺについてのレポート
http://allafrica.com/stories/200310160503.html

農業と漁業だけの極貧の島国。人口17万人。
ブッシュがナイジェリア訪問時、クーデター騒動があったが
大統領と軍部はその後手打ち。
現在は、石油開発が始まっている。1億ドルの先行投資が始まった。
同国としては、ナイジェリアを脅威と感じ、ルワンダ、アンゴラとの
関係を最近深めている。

もう一つの島国、赤道ギニアではオイルマネーで、うはうは状態。
ただし、大統領一族の一人占めで国民は極貧。
アメリカとスペインも海底油田で仲良くウハウハしているとのこと。

日本は欧米のように資源のむさぼりあいには参加していない。
しかし、政治的結びつきを深め将来に備えるべきである。
中国やベトナムはもうやっている。

238 :  :03/10/21 17:11 ID:SLm994xV
>>234
国連軍の活躍で訪れる平和が許せない、ユダヤ人ですか?
まあ、ダイアモンド独占がんばってください。


239 :237:03/10/22 09:57 ID:esYszOOM
訂正  ルワンダと書いたのは勘違い。アンゴラの首都ルアンダ
を、サントメプリンシペの大統領が9月に訪問した。
ポルトガル語諸国共同体に加盟して、外交活動を展開している。すまそ。

ちなみにサントメプリンシペではアメリカのエキソンモビルが採掘を
開始しはじめた。年間平均所得280$の国が豊かになるのであろうか。
この国には病院が存在しないので、怪我をすればすぐに死ぬそうである。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 10:57 ID:FOhq5liZ
ヽ(`д´)ノモウコネェヨ!!

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 23:31 ID:6byfeHW3
89年からのリベリア内戦による死者は20万人で260万人が家を失いました。

反戦屋たちが、アメリカのみを批判していた間の出来事でした。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 23:19 ID:xgQ0Rjgj
リベリア内戦の犠牲となった国シエラレオネでは
平均寿命は世界最短の34歳だそうです。
あの国にいたら、漏れもあと数年の命

243 :中川泰秀:04/01/24 09:58 ID:1CrI66o0
今から20年ほど前の記録映画でリベリアでの死刑シーン{本物}を見た。あれ以来も、ずっと政情不安定が継続していると思うと・・・・・・。

244 :中川泰秀:04/01/24 09:59 ID:1CrI66o0
やりきれない・・・・・・。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 05:25 ID:nhyUotDN
今、朝日新聞のアフリカ内戦特集が連日連載されているのを読んでいるんだが、
停戦後、親のいない少年達はレバノン人のダイヤ仲買業者によって
河原でのダイヤ掘りに日給30円で働かされているそうです(つД`)。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 08:39 ID:tnoknzTh
内戦で国を追われたレバノン人は、西アフリカ全体で商売を手広くやっている。
彼らは、契約をきちんと守る一方、金のためなら何でもやる。
ユダヤ人に近いメンタリテイである。
内戦の時は、RUFから付け狙われていたが、今は商売の旬の時期なのであろう。

人口500万人のSierra Leoneのような小国においても、欧米諸国の17世紀以来の
植民地主義は、何ら変化がないことは容易に見て取れる。
内戦で得をしたのは、イギリスのデビアス社、多額の献金を受けたクック前外相、傭兵会社、それから
ウクライナ(今でもRUFの基地に駐屯中)の傭兵会社、ロシアの武器商人、南アフリカの
EO社(政府軍側の傭兵会社)、中国の木材輸入会社、
そしてこの地域の不安定かに乗じて、石油資源にむさぼりついているアメリカ政府
石油会社の産業複合体である。彼らがもっとも大きな大金を懐にしている。

いくら正義面して、きれいごとを彼らが得意げにまくしたてても、MSFさん、あんたらも
同類だよ。
いつになっても、このよってたかって作り上げられたアフリカの搾取、蟻地獄構造は、解消されない。
やがて、不満な若者達はアルカイダと合体するかもしれない。
事実、RUFとアルカイダは、ダイアの取り引きをめぐってつながりがあるのだ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 18:39 ID:A1zpZjUZ
りべりあ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 18:47 ID:VF56fcXI
>>18が結論を言ってるっぽい

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 13:43 ID:TcXOSsg+
西アフリカのリベリアで内戦が続き、1989年以来の内戦で15万人が殺され、150万人が家を追われ、25万人が難民となった。
300万人の小さな国でのできごとです。

でも反戦デモも反戦メールもなし。
人間の盾はどうしたの?
イラク市民の千数百人の死亡には大騒ぎで、反戦デモを繰り広げながら、リベリア人の15万人の死にはダンマリですか?
「反戦」の嘘がバレバレですね。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 16:55 ID:RfnarudI
だって彼氏に貢いでもらうんだもんw

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:07 ID:5I/cnYKs
>>249
おまえ反戦になんか恨みでもあんのかよ。
嘘臭いのは、政府も反戦団体だって一緒だよ。創価学会だって宗教団体だっていっしょだよ。
アメリカだって日本だってイラクだっていっしょ。嘘臭いよ。
群れりゃそんな物だよ。
”利益”だけでなく”平和”で群れたって、”信念”で群れたっていっしょ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:10 ID:g8elzoxy
リベリアの語源はリバティー(本当)

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:15 ID:5I/cnYKs
リバティーか、いい言葉だよな。
おもわず、希望に向いたくなる言葉だ。
国家にこだわってたら、いつまでも到達しそうもない言葉だ。
そうして、現実には決して到達しそうにはない言葉だ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:17 ID:5I/cnYKs
それでも、生きていかざるおえない。
生きるからには少しでもましに生きたい。
できれば、”リバティー”で生きてみたいよな。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:19 ID:kT9tk9IS
やはり強力な軍事力によって世界統一後、民族浄化と思想教育&統一を徹底せねば平和など夢物語ではないのか。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:21 ID:5I/cnYKs
>>255
それはそれで、とても危険な思想だよ。アメリカに近い。
自分で”正しい”なんて思ってたら、必ず”悪”になって行くよ。
それは間違いないな。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:22 ID:5I/cnYKs
ひとつの価値観だけで、こんなにも多くの人間をくくれる訳はない。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 17:26 ID:5I/cnYKs
そういや、この間のメーデーもなんかお祭りっぽかったよ。
はじめて見たけど、、、。
正直、そんな事まで政府の責任なんだって、なんか政府がかわいそうになったよ。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 18:27 ID:JAzRlGfn
リベリア内戦の死者はもっと多いはず。確か25万って聞いてた。
イラクで見る死体は太っておなかが出てたりするんだけど、ここは悲惨。
骨と皮ばっかしになって戦争で死んだってより栄養不良、餓死に近い。
みんなそんな状態だからちょっと怪我するとスグ化膿、敗血症おこして
死んでっちゃう。米軍が入って停戦が成立したけど国連軍に引き継いだ後、
又、最近おかしくなってきた。反戦・平和団体がこんなところで反米デモ
やったら住民に袋叩きにあって八つ裂きにされるのがオチだから怖くて入
れないだろう。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 19:33 ID:5I/cnYKs
age

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 20:40 ID:C3NvIDZY
>>255

たしかに民族や宗教や国家がバラバラなら戦争は必ず起きるもんな。
ジョンレノンもイマジンの中で、歌ってる。
そう考えるとブッシュの中東民主化というのは、あながち間違っていないかも。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 20:54 ID:AdgzyzVJ
>>1
サヨってしょせんはそんなもんです(根が偽善者だもん)

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:02 ID:KjyoFtCJ
>261
自然法則って側面から見ると、残念なんだけど正しいみたい。
環境が整っていて栄養条件が良いと分化が進み、逆に悪くなると淘汰が始まって
種は減少する。その場合ある種において極端に条件が悪いと共食いなんかも
始まるんだけど、これがまぁ、戦争ってことになるのかもしれない。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 22:08 ID:VLzT+ItX
リベリアについて反戦運動をしないことを理由に、
その他で反戦運動をしていた人たちの活動を「嘘」と
言ったり偽善者と呼ぶ根拠は何でしょうか?

よく分からんです。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 13:39 ID:epCDMIHD
もしリベリア内戦に対する反戦活動が起こった場合(前からやってる人もいると思うけど)
今度はもっと一般の日本人には知られて無いマイナーな問題持ってきて
これについては何もやらないのかとかいうんでしょ?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 20:37 ID:2Mk6F+Px
To: 265の方

249(というか1)を書き込まれた方は、
左翼を貶めるためにリベリアを出してきた
のではないと思います。正直な気持ち
なんじゃないでしょうか。あんなに沢山の
方々が亡くなっているのに、アメリカが
関わっていないと何もしやがらねえ、とか。

左翼に文句ばかり言っていないで、ご自分で
行動を起こせば格好良かったの。かわいそう。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 01:15 ID:xXTyOebT
>>266

このスレを立てたこと自体がひとつの行動だとおもうけれど。
少なくとも、2ちゃんねるでリベリアやシエラレオネを語り合う唯一の場を提供してくれたわけですから。

268 :朝日新聞+左翼団体は世論つくりのために2chを使用中:04/05/15 01:21 ID:3tRQhCk5

もうひとつの左翼の種類は、イラク問題やネットで大幅増員
しているのは、共産党と、
朝日新聞など朝日新聞の工作活動をする青白い顔した引き篭もり。
嫌がらせする相手へ「自己責任はない」「将軍様万歳」「朝日様万歳」を吐きかける
のは得意技。 ヤフーや2chでの朝日新聞熱烈の書き込み。
朝日新聞の僕となってウソを触れ回るのはこいつら。 
言動パターンは全体主義なので、きちがい左翼 プロ市民と変わらない。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 00:26 ID:lHmsB5CH
確かに真の反戦家なら、犠牲者が圧倒的に多く
混乱が長く続いている方(の平和実現)を優先するのがすじかもな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 00:12 ID:owEBOqMc
昨年末から今年初頭にかけてリベリアに取材に行った
久野武志氏のレポが軍事研究7月号に掲載されてた。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 04:22 ID:62eoS/FL
戦争を止めるにはどうすればいいか
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1088016659/l50
どうか知恵を貸してください。一緒に考えましょう。おねがいします。


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 14:35 ID:Tc4rqZXW
>>269 に賛同する。
より悲惨な状況はスルーし、マスゴミの注目が集まる話題に“のみ”力点を
おくのは、偽善もしくは政治的意図がある、と思われて当然。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/26 00:50 ID:7JhhtVJO
虚しいね。ソマリアもナイジェリアもスーダンも。
日本の左翼は反戦家にあらず。ただの仕事なり。

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)