5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自衛隊からほかの公務員へ転職したい

1 :専守防衛さん:04/04/11 21:41
俺イラクなんかには行きたくないよ。
なんでわざわざ危険な戦争地域に行かなくちゃいけないんだ。
他人の命より自分の命のほうが大事です。
よし他の公務員へ転職しよっと。

俺と同じこと考えているヤシいる?

2 :専守防衛さん:04/04/11 21:42
釣りだろ?おまえにうかるわけない。

3 :専守防衛さん:04/04/11 21:49
>>2
ていうかヒガミだろ。
お前はほかの公務員に転職できる実力がないんだろ。

4 :専守防衛さん:04/04/11 21:51
この前、故郷の役場に転職しました。楽勝でした。

5 :専守防衛さん:04/04/11 21:52
役場最高
広域組合→役場出向→ゴミクレーン操縦(手当てウマー)

6 :緑装薬4 ◆.4aL5K3vps :04/04/11 21:53
>1
大丈夫、あんたわ要員に選定されんからな。

そんな心配するよりも、早く陸曹になったほうがいいぞ。

7 :専守防衛さん:04/04/11 21:53
>>4働きながら勉強したのですか?

8 :専守防衛さん:04/04/11 22:08
>>7

いいえ。勉強なんかゼンゼンしてません。
原隊の関連で、防災関係でそっちへ。

9 :専守防衛さん:04/04/11 22:10
役場いいですねえ。
自衛隊みたいにいきなり遠方に飛ばされる心配ないしなあ。
ケコーン営外者にとってはウラヤマシイかぎりでつ・・・

10 :専守防衛さん:04/04/11 22:14
田舎の役場はコネだわな
大学の後輩が形ばかりの試験で合格してた…
_| ̄|○

11 :専守防衛さん:04/04/11 22:29
>>8
ということは消防本部か役場の消防係?
漏れも消防本部総務課の主事やってるよ 関東地方在住?

12 :専守防衛さん:04/04/11 22:35
消防のほうが、自衛隊よりよほど危険だ罠
死亡率は遙かに上

13 :専守防衛さん:04/04/11 22:44
人気も地方(国家)公務員>>警察=消防=海保=幹候>>自衛隊(2士)かな
>>9今はコネはないよ
公平委員会(人事委員会)役場だから公平委員会があるし、受験生は
コネって言ってるけど1次は実力だよ



14 :きよし様:04/04/11 22:56
自衛隊が辛い?他の公務員がいい?
適当に茶を濁して飯が食えるのに贅沢な悩みだよな。
所詮、残飯あさり。一度、本物の金儲けを体験しやがれ。
民間も公務員に対して「体験入社」を実施しないとヘタレ公務員を量産する羽目になるよな。
ま、自衛官風情なら一週間で脱柵だがな。まちがえた、出社拒否でしたね(笑)

15 :専守防衛さん:04/04/11 23:09
ぴーぽ

16 ::04/04/12 00:59
空挺部隊出身の郵政外務は聞いたことがある

17 :専守防衛さん:04/04/12 01:54
>>1
海自はイラク行って無いし、今後も行く予定無いよ。
スマートな水兵サン達は、あんな野蛮なとこには行かないのさ。
海自に転職しなさい。

18 :専守防衛さん:04/04/12 02:03
大都市の消防本部の士資格上限が、軒並み30代手前までOKなのは
自衛隊転出者のため、と聞いたことがあります。

ただ、遅い任官ですと士(ヒラ)→副士長(ヒラから2番目)→士長までが精一杯。
司令補の上まで行く人はなかなか稀です。

19 :専守防衛さん:04/04/12 02:18
教員になった先輩が居たな

20 :ムンムン ◆WxMeOa04G6 :04/04/12 08:06
働きながら勉強するのならCSVLがいいよ。
時間がない社会人向けに作られた公務員試験の通信教育だからね。
一番の特徴は「速聴」という能力開発プログラムが組み込まれていること。
「速聴機」で勉強すれば、通常の4倍の早さで復習できるからね。
まさに時間がない社会人のために作られた通信教育だ。
CSVLについて詳しいことはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://mnmnkoumuin.hp.infoseek.co.jp/

21 :専守防衛さん:04/04/12 09:55
>>20
おめー、業者だろ!

22 :専守防衛さん:04/04/12 12:17
>20
士はヒラじゃなくてその下。
契約社員組だろ?
曹でやっとヒラだよ。

23 :専守防衛さん:04/04/12 12:56
じえーたいやげんぎょうでこーむいんなるくらいなら
優秀な人材の多い民間にいくよ
昼間運動してるのって何だか・・・

24 :専守防衛さん:04/04/12 20:28
>>23
だから一流企業にはもう入れないから公務員を目指すんだってば。

25 :専守防衛さん:04/04/12 21:31
普通定年は司令長で終わるのだが・・・
ちなみにうちは副士長で30になると優先的に士長になる いわゆる特例昇任
になってる

26 :専守防衛さん:04/04/13 20:55
俺もほかの公務員目指すことにするよ。
もう自衛隊はあきた。

27 :専守防衛さん:04/04/13 21:10
民間の方が面白いよ

28 :専守防衛さん:04/04/13 21:21
公務員がいいよー
仕事はやりがいがある!住民のためになってる  

              という気になるw

29 :専守防衛さん:04/04/13 22:08
そう言う人ばっかりだといいけどね

30 :専守防衛さん:04/04/14 21:14
>>28
建前はね

31 :専守防衛さん:04/04/14 21:30
終業時間45分前になると、皆がいっせいにそわそわし出す。
終業時間30分前になると、皆がいっせいに時計とにらめっこ。
終業時間15分前になると、皆がいっせいに帰り支度を始める。
そして
終業時間 5分後になると、もお誰もそこにはいない。



32 :専守防衛さん:04/04/14 21:55
うらやましい

33 :専守防衛さん:04/04/14 21:58
>>31
どこの役場だよそれ?
部署は?総務財務管財なら絶対にありえないな


34 :専守防衛さん:04/04/14 21:58
>>32
親に喰わしてもらってるオマエがもっとうらやましいわ。

35 :専守防衛さん:04/04/14 22:01
消防署の大交代後速攻帰るのは有得るが
それ以外なら見たことはないな もっとも4−四期に帰る猛者は見たことがない


36 :専守防衛さん:04/04/15 19:33
現在注文が殺到しております。
注文はお早めに。
http://mnmnkoumuin.hp.infoseek.co.jp/

37 :専守防衛さん:04/04/16 21:19
>>35
自衛隊ってそんなにヒマなんですか?

38 :専守防衛さん:04/04/18 09:40
>>37
だれか質問に答えてください。

39 :困った:04/04/18 11:02
 

40 :専守防衛さん:04/04/18 11:20
>>38
部隊の種類や役職や階級によるだろ。
月曜日に一週間分の着替えを持って出勤し、週末しか家に帰れない仕事だってある。
断っとくが、「当直」だの「交代性の勤務に上番」してるんじゃないからな。
毎日のルーティンワークをやってるだけだからな。

41 :専守防衛さん:04/04/18 12:18
自衛官から技(事務)官に転職したという例はだいぶ昔聞いた事があるが
今じゃさすがに無理なのかな?


>>31
ウラヤマスィ
漏れは先日も日付変更線を越えてマスタ _| ̄|○

42 :専守防衛さん:04/04/18 16:21
>>41
むかしは行(二)技官をけっこうとってたが今はあんまりとらんから
自衛官→技官の転職組は減ったな

43 :万年予備士長:04/04/18 20:20
今から7〜8年前の話ですが、僕の一年上の先輩隊員で技官になった人がいますよ!臨勤で業務隊ボイラー係の助手やって
ボイラー二級を取得、その後防衛庁職員(技官)の試験受けて合格!ってパターン
給料は安いですが、60歳定年は魅力的♪
自衛隊OBの消防士さんは結構多いみたいですね、消防士は同期にも一人いますし、
予備の訓練でも何人かそういう人を見かけます。
僕みたいに清掃局に勤務する人もけっこうおられるようです。
同じ職場に空自OBの先輩もいます。
やはり現場系公務員が多いみたいですね(^^;


44 :専守防衛さん:04/04/18 20:29
役場の消防本部はかなりの人数が元自だよ 
あと元自ってやたらと資格取得が熱心だね 3人いるけどみんな電気やボイラー
消防設備・大型けん引など10個以上はもっている
>>43清掃局だとクレーンの操縦係で元自の一人二人はいるかな?


45 :専守防衛さん:04/04/26 08:57
働きながら勉強するのならCSVLがいいよ。
時間がない社会人向けに作られた公務員試験の通信教育だからね。
一番の特徴は「速聴」という能力開発プログラムが組み込まれていること。
「速聴機」で勉強すれば、通常の4倍の早さで復習できるからね。
まさに時間がない社会人のために作られた通信教育だ。
CSVLについて詳しいことはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://mnmnkoumuin.hp.infoseek.co.jp/

46 :専守防衛さん:04/04/26 10:59
宣伝ウザイ

47 :よしくん:04/04/26 23:07
ぬるま湯監査を受けていたであろう蜜美死児童者。
このような企業が続々と顕在化してくるだろう。
監査は、投資家のために行っているのである。
質の高い監査を受けたからといって利益獲得には直結しないけど
信用を失わずにすむというメリットはある。
開示する情報の質が低い企業には「死」しかない。
情報の質を高めるには質の高い監査をうけるのが手っ取り早い。



48 :専守防衛さん:04/04/26 23:44
じーたいにいるかぎり

じむかん も ぎかん も じいーかん もねえよ

一般世間からみればすべてあーじーたいのヒトですかでおわり 

49 :専守防衛さん:04/04/26 23:55
>>47
民間大手の監査会社もね〜。

50 :専守防衛さん:04/04/27 00:02
予備自は自衛隊の中の人じゃないよな。
外の人だし…

51 :専守防衛さん:04/05/21 22:25
田舎の役場いいよね〜

52 :専守防衛さん:04/05/21 22:40
>万年予備士長
一部事務組合も含まれるのかな?
予備自の訓練でも市役所職員とか郵政の人とか良く見る

53 :万年予備士長:04/05/24 20:07
私も一部事務組合です。民間委託の脅威におびえる今日この頃・・・(^^;   
僕が参加した予備自訓練では消防の人が数人おられましたね。
あと大阪市建設局の人も一人おられました。
郵政外務の人もいるらしいですね、かなり採用条件がゆるいですし、採用人数も
他の公務員試験に比べてかなり多いですからね。
比較的合格率の高い公務員試験ではないでしょうか。
まぁ、僕は受験して落ちましたが・・・(^^;
あと民営化の可能性が高いのが難点ですかねぇ


54 :専守防衛さん:04/05/24 20:36
 

55 :52:04/05/24 21:04
自分も一部事務組合職員消防吏員です
予備自訓練@東京では海保職員・警察官などがいました
万年予備士長 の職種はなんですか?
現職が梯子を架ていして屋内進入の訓練をしていたりロープで
セーラーモンキー渡過やチロリアンをやっていたので思わず
「センターフォールー!」って叫びましたw


56 :万年予備士長:04/05/25 21:01
>52
こんばんは(^0^)/
僕は一部事務組合の清掃職員です。
同期にも一人消防士がいますよ。
そいつは僕と違って優秀隊員でしたが・・・(^^;
僕は現職の時に大阪市職員、郵政外務、防衛庁職員×2回、地元の社会福祉協議会、
等々試験を受けまくり結局、除隊して2年くらいしてから今の職場になんとか
採用されました。(^^;
東京では、海上保安官や警察官の方がおられるんですねぇ。
僕が訓練を受けている10師団管内の某駐屯地では海保の方も警察の方もおられないですね。


57 :52:04/05/25 21:36
いいですね
一部事務組合って各市町村の地がでますね
東京では予備自に行くと必ず警察官や保安官消防吏員などが2人や3人いますw
号令をかけていてもそれぞれ自衛隊とは別の号令がありますからついつい
間違えてしまいます
自衛隊では「縦隊右ー進め」ですが
うちでは「組組み右ー進め」「回れ右前ー進め」など自衛隊にはない号令を
発令してしまい現職に不思議な顔をされます
消防には元自がいっぱいいますよ 予備自やっているのは2名だけですけど


58 :万年予備士長:04/05/26 22:21
>57
こんばんは(^0^)/
たしかにそんな号令かけられたら、戸惑いますね(^^;
やはり同じ基本教練でも違いがあるんですねぇ。
こっちは、けっこう田舎ですから、本業+予備自+消防団員さんという人も
数人いらっしゃいます。
基本教練、うまいなぁ、と思って見学してたら、気おつけの号令がかかると
指がまっすぐに伸びています。(笑)
消防士さんならそんなクセもでませんか?
そういえば消防団員さんも非常勤の特別職公務員ですよね、国家と地方の違いが
あるとはいえ予備自衛官とは似たような身分なのに手当が悪くてかわいそう・・・


59 :専守防衛さん:04/06/05 19:41
自衛隊から継続公務員になった場合給与はどうなってますか?

60 :万年予備士長:04/06/05 22:05
>59
僕は継続して公務員になっていないので詳細は分かりませんが、曹学、補士の
パンフに「他の公務員等に転職する場合、給与・年金・退職金等の継続が可能。」
という一文があります。
給与に関しては、公務員によって色々な給料表を使用していますので、下がる場合もあれば
上がる場合もあります。
また基本給やボーナスが下がっても他の公務員には自衛隊にはない超過勤務手当等
(残業手当)の各種手当がありますので、年収で計算すると自衛隊時代より良い
場合もあります。
しかし、残業手当は全部付けてくれない場合(いわゆるサービス残業)も
あるようです。
 
 

61 :52@そろそろ士長になりたい:04/06/05 22:18
>>59
たとえば3月31日まで自衛隊に在籍したことにして
4月1日から拝命した場合は公務員継続になりますが、1日でも空白が
あると職歴(何年何ヶ月)として扱われます
また、地方公務員(消防吏員)の場合は 特別勤務手当てとして
「隔日勤務手当て」 「夜間業務手当て」「出場手当て」「救助業務手当て」
「危険従事手当て」などがあります。基本給は自衛隊より下がる場合が多いですが
その分他の手当てでカバーされます
また、自衛隊では年休はあまり取れませんが地方公務員では年休(年20日)ある場合
最低でも15日は取得するように指導されます
また役場に就職して一部事務組合に出向などする場合などは別の給与体系になる場合があります
上記に関してはかなり複雑な場合がありますので総務課等で聞くのがよろしいでしょう


62 :専守防衛さん:04/06/12 20:21
あげ

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)