5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古森義久の自衛隊論を読む

1 :防衛研究会:04/02/16 05:45
産経新聞の古森義久が毎日記者時代から一貫して書いてきた日本の防衛と
自衛隊に関する著作は日本の防衛の健全化に大きく寄与し、自衛隊への国民
一般の理解を高めた。この古森の著作を再読しよう。たとえば「国の壊れる音を聴け」
などから始めよう。

2 :専守防衛さん:04/02/16 06:44
読んでみます。

3 :専守防衛さん:04/02/16 08:57
古森記者は日本の防衛の発展には言論界では最大の貢献をしてきた人だよ。
自衛隊の幹部たちはみな感謝してきたといえる。

4 :表彰もの:04/02/16 09:38
古森の論文読むと、日本になぜ防衛が必要かよくわかる。
この人は左翼が横行した時代から理を尽くして、防衛の必要を説き、
自衛隊の存在の意義を訴えてきた。
防衛庁から表彰されるべき記者ですよ。

5 :専守防衛さん:04/02/16 14:07
よし表彰だ

6 :専守防衛さん:04/02/16 14:37
松原正氏の『自衛隊よ、胸を張れ』も
ぜひ表彰に・・・

7 :専守防衛さん:04/02/16 14:49
確かに、コモリのこれまでの業績は大きい。
ナム戦の報道で、アサピーのウソ報道を真っ向から否定したのは伝説だし、
SAPIOで連載してた外務省批判は素晴らしかった。
素晴らしい記事を書いてきた記者であったことは大いに認める。

・・・が、最近はアメリカにベターリしすぎ。てか、ポチだよあれは。
彼のアメリカにおける人脈はすごいものがあるが、今はそれにとらわれすぎ。
去年の4月11日の産経の記事なんてヒドすぎた・・・。
ありゃあ、完全にブッシュ政権のタイコもちだろ。

まぁ、自衛隊関連についてのスレらしいから、スレ違いなのだろうが、
最近のポチぶりを見るにつけ、「あぁ・・・」と昔からのファンとしては嘆息せざるをえん。

8 :ブッシュ政権の利得:04/02/16 23:06
いや、いやいまのブッシュ政権は日本の防衛や自衛隊にとって特別の意味を
持つ政権なのだ。初めて日本に「普通の国」として「普通の防衛」をしてくれ、
と正面から要請してきた政権だよ。
そのブッシュ政権との連帯を進めることは日本の防衛の正常化に直接、役立つのだ。
古森記者もそういう視点だと思うよ。
ブッシュ政権を支持して、なにが悪いか、教えてくれよ。

9 :専守防衛さん:04/02/17 04:29
古森はクリントン政権時代はアメリカをこっぴどく批判してた。
アメリカといっても、一枚岩ではないのだ。
要は日本にとってプラスかマイナスか、ということ。

10 :専守防衛さん:04/02/17 13:14
古森の安保報道の金字塔は揺るがずですね。
ためしに「国の壊れる音を聴け」など読んでみてくださいよ。

11 :同盟強化:04/02/20 12:23
産経新聞2月17日付けに古森義久が米国の国家安全保障会議法律顧問に
インタビューして、自衛隊のイラク派遣への米国の反応を語らせていた。
この顧問が最初に強調したのは、「日米同盟の強化」だった。だから自衛隊の
政治貢献も実に大きいのだ。
こういうアメリカの実情を他の日本人記者は報じない。だから古森の報道は
自衛隊にとっても貴重なのだ。

12 :専守防衛さん:04/02/23 13:25
確かにイラク自衛隊派遣へのアメリカの反応をきちんと報道しているのは
産経新聞の古森義久電だけです。

13 :専守防衛さん:04/02/24 13:27
古森さんほど長年、温かい目で自衛隊をみてくれた新聞記者はいません。
防衛庁の表彰ものの人物です。

14 :専守防衛さん:04/02/24 15:48
よし表彰用に推薦しよう。
西原校長あてにまずね

15 :専守防衛さん:04/02/25 14:02
自衛隊を国軍へ。
古森さん、次のキャンペーンはこの目標でお願いします。

16 :専守防衛さん:04/02/26 05:18
まず防衛庁を国防省へ。

17 :専守防衛さん:04/02/26 13:41
古森義久が安倍晋三と月刊誌のVOICEで対談し、「自衛隊イラク派遣は日本の
責務だ」と明言したことは大きかった。自衛隊がいまイラクにあるのも、このへんの
言論が大きな動因となったのだ。

18 :国連総長も賞賛:04/02/27 07:03
アナン国連総長が自衛隊のイラク行くを賞賛した。
これで国連の大義も得られた。古森義久の主張した自衛隊イラク派遣論の正当性
が改めて証明された。
左翼くん、反論できるかな。
自衛隊の正しいあり方は国内での議論に勝つことと一体になっている。
民主主義社会だから国民一般を味方につけねば、自衛隊も思うどおりには活動
できない。国民一般への呼びかけにはマスコミの役割が致命的に重要になる。
さらに言論人の役割が致命的に重要となる。古森義久が果たしてきたのは、まさに
この役割なのだ。

19 :専守防衛さん:04/02/27 12:05
古森は柔道5段で、いまも練習してるそうです。
自衛官諸君、キミらの何人が言論人の古森を投げられるか。

20 :専守防衛さん:04/02/28 03:03
ほんとに五段なら、だれも投げられないかもな。

21 :国の壊れる音:04/02/28 23:38
古森記者の「国の壊れる音を聴け」を読むと、日本に自衛隊がなぜ必要かが
よくわかる。

22 :専守防衛さん:04/02/28 23:41
>>19
組んできた瞬間、金的を蹴ります。

あるいは鼻っ柱にチョーパン。

23 :金的なし:04/03/01 23:31
古森義久には金的はないはずだ。
さあ、どうする?

24 :専守防衛さん:04/03/02 04:29
自衛隊支持の最大言論人をけなすな。

25 :専守防衛さん:04/03/02 13:57
金的って、なによ?

26 :鈴木 ◆i3FjaNbBfI :04/03/02 20:45
>>25
金正日的必殺技の略です。
金家にのみ伝わる一子相伝の暗殺拳です。
この暗殺拳を習得した者の戦力は米、陸海空三軍に匹敵すると言われております。

具体的な技を一つ申し上げますと。
敬愛なる金将軍のカモシカのような強靭かつしなやかな御脚を持って。
哀れな犠牲者たる米帝海兵隊員の股間にぶら下がる、愚図の遺伝子湛える
子袋を強烈且つ速やかに蹴り上げ、確実に破壊、粉砕する。

このような圧倒的に強力な技を持ち、残忍で無慈悲な、親愛なる金正日様に敵対する
マッチ棒の様な米帝雑兵どもの事を思うと、哀れみすら感じます。


27 :ミサイルでいくぞ:04/03/03 04:57
金正日必殺拳もロッキード社製のミサイルで粉砕します。

28 :専守防衛さん:04/03/03 05:58
必殺金的拳はミサイルをも粉砕するのです。

29 :アメリカンショック:04/03/03 10:36
古森義久と岡崎久彦の共著「アメリカン・ショック」は自衛隊の重要性を説く良書である。


30 :専守防衛さん:04/03/04 01:32
「アメリカンショック」はもうとっくに読んだよ。
自衛隊の意義を認める点では良書だった。

31 :専守防衛さん:04/03/04 13:43
「国の壊れる音を聴け」は日本になぜ防衛が必要かを最も
簡明に説いている。そこにこそ自衛隊の存在理由があるのだ。

32 :専守防衛さん:04/03/04 23:28
だが自衛隊は米軍といつまでも一体でよいのか。
古森氏はこのへんに答えて欲しい。

33 :専守防衛さん:04/03/05 14:41
自衛隊はこんご10年は米軍と表裏一体でよい。

34 :先制攻撃さん:04/03/06 04:35
自衛隊は自主独立を目指せ。
専守防衛なんて、空論だよ。

35 :専守防衛さん:04/03/06 06:34
多国籍軍オペの時代に、日本だけが自主独立かい?

36 :専守防衛さん:04/03/07 09:09
軍事面で自主独立ということは、核武装までいかないと不可能だろ?

37 :国連幻想:04/03/08 03:44
古森記者はこんど「国連幻想」という本を出したが、これも日本の自衛隊への
強烈なエールだろ。
だって、日本の防衛は国連に頼ることができないという現実をきわめて簡明に
書いているから。

38 :専守防衛さん:04/03/08 06:46
確かに国連への依存の否定は自衛隊の意義の強調につながるな。

39 :国連幻想:04/03/08 10:43
古森氏の新著「国連幻想」は自衛官必読の書です。

40 :分岐点:04/03/08 22:33
自衛隊イラク派遣の論議では古森義久と安倍晋三が雑誌ボイスで対談して、
「自衛隊イラク派遣は日本の責務」と明言したときが決定的な流れを決めたと
いえる。

41 :専守防衛さん:04/03/09 04:22
日本は分岐点をみごとに乗り切り、まともな国家への方向へと
カジを切った。おめでとう。古森さん。

42 :専守防衛さん:04/03/09 09:02
イラクでの自衛隊の活躍を最も客観的に報道しているのは古森記者の産経新聞だね

43 :女性記者:04/03/09 10:41
田北という女性記者のイラク報告は最高です。
これも古森の影響のせいでしょう。

44 :イラク報道:04/03/09 22:39
産経新聞のイラク自衛隊報道は最高ですね。
この調子で続けてください。
田北記者のあとに古森記者が行くのはどうですか。

45 :専守防衛さん:04/03/10 01:20
古森は中国の軍拡をどうみるか。
ちょっと見方が甘いんじゃないか。

46 :専守防衛さん:04/03/10 09:02
野坂昭如が「自衛隊は人殺し集団」と書いていたの、知ってます?

47 :専守防衛さん:04/03/10 14:00
自衛隊を誹謗する輩に対してはこれまでのような沈黙はよくない。
こちらの主張は伝えるべきだ。
いまでも自衛隊をののしる連中は少なくないよ。
自衛隊の広報政策は間違っておる。

48 :専守防衛さん:04/03/10 14:47
>>47
中東でのCM攻勢は成功だと思うけどね。
防衛庁は7000万以上を投入しているらしい。

49 :専守防衛さん:04/03/11 13:34
自衛隊、いい線いってるぞ、

50 :広報費、安いな:04/03/12 08:43
防衛庁の中東関連の広告費がもし全額で7000万円なら安い、安い。
スズメの涙だよ。
自衛隊員の命を賭けた高貴な出動に国民の理解を支持をかちとるための
広報の費用は7000億円デモ高くないぞ。

51 :専守防衛さん:04/03/12 15:37
古森記者は防大の西原正校長と親しいそうだぞ。

52 :専守防衛さん:04/03/13 07:04
「国の壊れる音を聴け」はオレも読んだ。
たしかに日本にはなぜ防衛が必要かがわかる本だと思った。

53 :専守防衛さん:04/03/13 14:01
ぼくその本,買って、読んだよ。

54 :専守防衛さん:04/03/14 13:29
自衛隊、もっと明るく。

55 :専守防衛さん:04/03/15 13:04
自衛隊にとって言論人の味方は意味が大きい。
日ごろから一定の言論人との交流を保つことは重要だ。
古森記者がその種の自衛隊との交流があるかどうか、知らないけどなW


56 :sapio:04/03/19 03:30
古森記者が雑誌のサピオに中国軍の大増強、とくに潜水艦戦力の増強を報告
していた。日本への影響も大きい。
海上自衛隊諸君、どう対応するかな。

57 :00 ◆0071AEJdYM :04/03/19 04:20
中国の潜水艦はウルサソウ〜。

58 :専守防衛さん:04/03/20 13:47
sapioの記事、読みました。
古森さん、がんばって、
私たちは人民解放軍を警戒します。

59 :テレビ:04/03/21 22:16
古森義久氏がフジテレビの報道2001に出て、日米安保の重要性は
イラクへの自衛隊派遣について、いいこと言ってた。

60 :専守防衛さん:04/03/21 23:13
>>57
ところがそうでもない。`級は静かな潜水艦という見方が米国でも根強い。

61 :専守防衛さん:04/03/22 11:47
sapioの古森論文を読んで、自衛隊の責務を考えよう。

62 :mitayo:04/03/23 12:53
テレビの古森記者、オレもみた。
なんだか自衛隊のOBみたいな風貌だね。

63 :田岡元帥:04/03/23 20:27
自衛隊論を展開する記者といえば、確か、朝日新聞に田岡俊次という人も
いたよね。

64 :専守防衛さん:04/03/25 10:34
田岡は自衛隊の敵ですよ。

65 :専守防衛さん:04/03/27 13:46
自衛隊諸君!!
いまこそ中国人民解放軍の尖閣攻撃に備えよ!

66 :専守防衛さん:04/03/28 14:31
尖閣問題でっ不法を不法扱いしなかった日本政府。
こういう弱腰だと相手は図に乗ってくる。
やがてくる中国の襲撃、
自衛隊さん、さあどうする。
政治だけに任せる、なんて逃げないでね。

67 :専守防衛さん:04/03/31 12:34
古森と田岡を対決討論させよ!!

68 :台湾の防衛:04/04/02 01:19
古森記者が台湾の与党の防衛専門委員に会見して報じた記事は、わが自衛隊にも
示唆は大きい。台湾が中国への攻撃ミサイルを保持すれば、それだけ抑止力が高まり、
中国は台湾を攻撃しにくくなる。
なるほdな。

69 :専守防衛さん:04/04/02 19:00
>>66
図に乗らせて、馬鹿なことをさせるのが狙いですから。

70 :専守防衛さん:04/04/04 00:24
自衛隊は図になんか乗らない。
冬の時代をさんざんに体験してきた組織は図には乗らない。挑発にも乗らない。
自衛隊を知らない人間がへんなことを言うだけだよ。

71 :専守防衛さん:04/04/04 23:56
金的?

72 :専守防衛さん:04/04/04 23:57
古森義久と田岡俊次のビッグ対談をやってくれ。
サピオどうだい?

73 :専守防衛さん:04/04/05 12:07
>>8確かに。
時代は冷戦を終え新たな局面に至った。
米国の強大さを前に一国で太刀打ちできる国家はもはやなく、
テロとの戦争という言葉が示すようにこの不確定な緊張を纏った世界において
米国を戦略的パートナーとすることは日本の国防・安保に非常な利点である。
古森氏はその点を理解しておられる。
小泉や安倍も同じだ。だからこそのイラク派遣。


賢明なる諸兄よ、自主独立性と米国との協調は相反することではありませんぞ。

74 :米国は尖閣を守る:04/04/06 02:03
ブッシュ政権は尖閣諸島を防衛することを宣言した。
日米安保条約の対象になるというのだ。
中国人が侵入したばかりの尖閣、頼もしいね、アメリカハ

75 :sapio:04/04/07 23:25
古森義久がサピオの書いた人民解放軍の潜水艦強化作戦は日本の海上自衛隊にも
おおいに関係あり。
読んでみろひょ、諸君、

76 :専守防衛さん:04/04/08 00:31
みろひょ。みろひょ級潜水艦。

77 :専守防衛さん:04/04/08 04:58
中国潜水艦はすでに日本の潜水艦を圧倒する。

78 :専守防衛さん:04/04/08 06:31
イージスがあるから

79 :一撃で沈める:04/04/08 14:44
中国がロシアから買った新鋭潜水艦は日本の潜水艦など一撃で沈めるでしょうね。

80 :専守防衛さん:04/04/08 16:36
結局中国の力じゃないんだな。

81 :専守防衛さん:04/04/08 16:53
>>79
キロ級のことだろ。確かに、性能はいいって言われてるね。

82 :専守防衛さん:04/04/08 23:54
イラクの自衛隊諸君、いまこそ正念場だ。
びくつくなよ。

83 :専守防衛さん:04/04/10 02:54
古森の中国潜水艦レポート、海上自衛隊はわかってるんだろうな。

84 :専守防衛さん:04/04/10 18:09
海上自衛隊は中国潜水艦の実体は熟知してるよ。
闘えば、軽く勝てる。

85 :テロに負けるな:04/04/11 04:11
自衛隊よ。
左翼反日のヒステリックな叫びに影響されるな。

86 :専守防衛さん:04/04/12 21:39
いまこそ正念場、自衛隊よ、がんばれ。


87 :専守防衛さん:04/04/13 12:59
古森義久は雑誌のボイスにも自衛隊のあるべき姿について書いていた。


88 :専守防衛さん:04/04/13 23:48
ボイス論文、説得力あったぞ
だけど日本の自主防衛論議は避けて通れない関門だろう。

89 :専守防衛さん:04/04/14 02:32
古森のサピオ連載はよかった。

90 :専守防衛さん:04/04/14 21:06
今回のインチキっぽい人質事件の報道、論評では産経が最善です。
古森編集委員の影響かもしれませんね。

91 :専守防衛さん:04/04/15 02:34
朝日新聞は自衛隊の敵です。

92 :専守防衛さん:04/04/15 07:42
古森がサピオに尖閣諸島問題を書いてる。
自衛隊にも参考になるよ。

93 :専守防衛さん:04/04/15 12:07
自衛隊は尖閣諸島の防衛に本格的に取り組むべきだ。
海上自衛隊がまず定期的に上陸すべきだ。

94 :自衛隊家族さま:04/04/15 20:24
たかが3人の反戦、反自衛隊の日本人のシンパに日本のマスコミがハイジャックされて
いるいまの状況の倒錯ぶりは自衛隊の家族の意見発表で正すべきです。
沈黙は金ではありませんよ。

95 :専守防衛さん:04/04/16 04:33
古森記者
自衛隊ルポを書け

96 :専守防衛さん:04/04/16 07:10
古森はルポは書けない。

97 :専守防衛さん:04/04/16 21:19
目と鼻の先で敵に捕まっている自国民の救出に着手さえもできない自衛隊とは
なんなのか。

98 :専守防衛さん:04/04/16 21:20
日本の自衛隊はなぜ日本軍ではないのか、と同じ疑問ですね。

99 :専守防衛さん:04/04/16 21:21
いきつくところは憲法なのだ。

100 :憲法改正を:04/04/16 21:22
古森記者よ、
自衛隊のために憲法改正のキャンペーンをはってください。
ひいては日本国民のためです。

101 :自衛隊激励:04/04/17 05:02
sapio最新号の古森論文は尖閣問題です。
断固たる態度を外務省に求める論文は同時にきちんとした自衛措置の必要をも訴えています。
自衛隊への激励ですね。

102 :専守防衛さん:04/04/17 07:05
ご大層なタイトルではござんしたが・・・八丈島のキョンもどき

103 :専守防衛さん:04/04/17 23:20
尖閣諸島上陸事件で露呈した媚中外交の正体
相手に媚びることが「友好」につながるという外務省・官邸の大いなる錯誤
(古森義久)

104 :専守防衛さん:04/04/18 08:03
sapioの古森論文、読みました。
自衛隊のわれわれにも示唆は大きいと感じました。

105 :発信せよ:04/04/18 20:12
イラクでの人質スキャンダルに対し、自衛隊支持者は発言すべきだ。
共産党だけに言いたいこと言わせておくのか。

106 :孤軍奮闘でなく:04/04/19 13:40
古森義久を孤軍奮闘にさせるな。
応援の投書をしよう。
古森はいつも日本の国防の必要性を説く。
そのことは自衛隊の必要性につながるのだ。

107 :専守防衛さん:04/04/19 14:05
「国防の必要性を説くことが自衛隊の必要性につながる」
とは思えん。

108 :自衛隊の必要性:04/04/19 21:42
>>107
では自衛隊は国防以外の目的、たとえば災害救助などのために必要とされる
というわけかな。
だったら消防庁に吸収されれば、いいわけだな。

109 :一年前の古森義久の偉業:04/04/19 23:58
【古森義久の眼】予測ミスの“戦犯”追及 
 米国ではイラク戦争の見通しを間違えた言論人や学者、
政治家の責任を追及する作業が始まった。予測の外れでは
だれが一番ひどいミスを犯したか、そのランクの高い人たち
の名を「恥辱の殿堂」に記念として記録しようという動きまで
が起きている。
(中略)
日本でも朝日新聞などイラク戦争の展望について「長期化」
「泥沼化」をしきりと 断言する向きが多かった。
そのミスの責任の所在を明確にすることは、今後の国の
対外政策の評価でもきわめて重要となるだろう。
                       (産経新聞 2003年4月12日)

110 :専守防衛さん:04/04/20 05:36
古森さんの見通しが一番、正しかったですね。
フセイン政権を倒すイラク戦争は3週間で終わりましたから。

111 :自衛隊員:04/04/21 00:27
古森氏の予見は正しく、だからこそわが自衛隊はイラクに出動した。
その結果、自衛隊の声価も、日本の声価も、果てしなく上がった。

112 :専守防衛さん:04/04/24 05:32
イラクの日本自衛隊、活躍してください。
(自衛隊員の妻)

113 :カリスマ:04/04/26 01:35
カリスマ記者の古森義久を応援しましょう。
そのことが自衛隊のためになります(現役隊員)

114 :専守防衛さん:04/04/27 14:23
私も古森記者を支援します。
イラク戦争は確かに古森記者の予測どおりに早く終わりました。
いまのは戦争ではないですよ。

115 :中国のミサイル:04/04/29 13:30
古森氏が産経新聞に中国の台湾海峡近くの弾道ミサイル配備が
ついに550基になったという情報を記事にしていた。
自衛隊よ。だいじょうぶなのか。

116 :憲法改正:04/05/01 06:21
安倍晋三が訪米しての演説で憲法改正の意図を明言した。
よかった、すごくうれしいぞ。
やっと日本が普通の国になれる。
その安倍が古森と対談してた。ボイスの最新号だ。

117 :伊丹駐屯地:04/05/02 11:36
ボイスって、あのカルト雑誌か?
阪神大震災で神戸の民家の瓦礫から北朝鮮の武器がゾクゾク出てきたと書いてた

118 :サマワ駐屯地:04/05/02 23:02
伊丹駐屯地さんとやら、
ボイスがなぜカルト雑誌なのか。
カルトというのは中国でなら「邪教」、日本でも宗教のからむオウムのような
集団を指す。
ボイスはPHP研究所という一般に認知された大手出版社から出る総合雑誌だ。
いい加減なこと言うなよ。しかも伊丹駐屯地の名をけなして。

119 :集団的自衛権:04/05/04 14:03
安倍幹事長はアメリカでの演説で集団的自衛権の行使を可能にする必要性を
説いてくれた。これこそ自衛隊一丸となっての悲願です。
古森記者ももう20年以上も集団的自衛権行使可能の要を訴え続けてきた実績
があります。

120 :専守防衛さん:04/05/12 08:03
安倍と古森は自衛隊の真の味方だろう

121 :専守防衛さん:04/05/15 03:42
古森は安倍晋三の国防問題の非公式アドバイザーです。

122 :専守防衛さん:04/05/15 08:08
フレーフレー古森

123 :専守防衛さん:04/05/15 22:16
古森記者よ。
中国艦艇の日本領海侵入の繰り返しに警鐘報道を打ち上げてくれ。

124 :コヴァ:04/05/16 13:36
尖閣は、真水はないわ、大蛇が棲むは、居住環境としては最悪の土地。地上部隊を置くとしたら、想像を絶することになる。
そんなところに、海保は常時2隻を張り付けている。海自でたくさん。

125 :専守防衛さん:04/05/16 13:44
>>119 集団的自衛権と言うと、やっぱり「日独伊」ですか?

126 :125へ:04/05/16 23:12
集団的自衛権を行使できないという独立国家は全世界で日本だけです。
日本は異端の例外国家です。
だからそれを普通にするということは、中国や北朝鮮とも共通点ができる
ということです。もちろんアメリカとも同盟関係がより双務的になりますね。
集団的自衛権は同盟ではないですよ。なにか劇画の世界に溺れていらっしゃるのでは。

127 :専守防衛さん:04/05/17 12:26
古森氏は日本の真の自主防衛論を主張できるか。

128 :専守防衛さん:04/05/25 10:13
古森氏

だれ?

129 :専守防衛さん:04/05/25 13:53
古森義久氏は日本有数の国際問題記者です。

130 :iイラクと自衛隊:04/05/26 02:03
イラクの情勢がいよいよ正念場を迎えた。
アメリカにとっても重大な時期、新生イラクにとっても民主主義国家に再生できるか
否かの岐路だ。
そんなときにわが自衛隊の役割は大きい。がんばれ自衛隊、本腰を入れて、イラクでの
任務を強化せよ。

131 :専守防衛さん:04/05/29 00:16
古森氏の自衛隊イラク派遣支持論はいまこそ貴重となった。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)