5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

医師会の補助金透明化を 福岡市監査委員

1 :卵の名無しさん:04/05/14 12:48 ID:klJOKfoZ
福岡市監査委員は13日、福岡市医師会が市から受け取った補助金の一部を、明確な基準がないまま支部や
医療機関に再交付していたとして、同会に対し、補助金の使途を透明化するよう改善を求めた。
同時に監査委員は、市保健福祉局にも、補助金の使途を確認するよう求めた。
監査委員によると、市医師会は、2002年度に市から交付された在宅医療推進などを目的とした
2つの補助金(約1億3800万円)のうち約2900万円を、交付目的や積算根拠を明確にせずに、
支部や医療機関に再交付。同局も、再交付された補助金の使途を確認していなかった。
市保健福祉局は「市医師会全体でみれば事業はきちんと実施されていたが、医師会とも協議して
監査委員の指摘に従い、改善したい」としている。

2 :卵の名無しさん:04/05/14 12:51 ID:wpPQFBYf
>>1
ニュースソースを(どっかの調味料のサイトをさらすんじゃないぞ)

3 :卵の名無しさん:04/05/17 23:18 ID:3QpQDHss
    人人人
   /     \     ___________________
  / .#  /=ヽ  \   /
 |     б σ   | < 糞スレ立ててないで、チンポしごけや!
 |     )●(  |   \
 \     Д   ノ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \____/.   .||
   /     \    .||| ゴン!!
  ./ /\.   / ̄\  ||||      .'  , ..
_| ̄ ̄ \ / /\ \从// ・;`.∴ '
\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\__)< ,:;・,‘
 ||\            \  ’ .' , ..
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  ||.          ||.

4 :卵の名無しさん:04/05/19 14:03 ID:3nl1EKXY
    


5 :卵の名無しさん:04/05/19 22:15 ID:UIVa13Ve
政治との蜜月に曲がり角 医療費抑制で関係見直し
【5月19日】
豊富な資金力を背景に政治団体を通じた多額の政治献金と組織内候補を擁立することで政治への強い影響力を誇示してきた日本医師会
(日医、会員約16万人)と日本歯科医師会(日歯、同約6万5000人)。小泉内閣の医療費抑制の中で、ともに「政治との蜜月関係」は曲がり角に来ている。
 ▽微妙な距離感
 「ご不満の方がたくさんいることも十分承知している。しかし、改革の痛みに耐えて協力していただいたことに厚く御礼申し上げたい」
 5月11日。都内のホテルで開かれた日医の会長植松治雄ら役員就任披露パーティー。1000人を超す日医関係者を前にあいさつに立った首相小泉純一郎は医療制度改革への協力を要請した。
 小泉内閣の進める医療費抑制に対し、妥協した前会長坪井栄孝への不満が会員にくすぶる中、会長選は4月1日に実施。
坪井批判の急先鋒(せんぽう)植松と坪井路線後継者の事実上の一騎打ちで、
接戦が予想されたものの、結果は211票対127票で植松が圧勝した。
 「医療を市場原理の中で考えようとするものだ。社会保障の理念が見えない」。植松は小泉流の改革を公然と批判するが、
「予算決定権を持つのは与党。自民党を最大のターゲットにするのは当然だ」とも述べ、坪井執行部が決定した自民党の
参院選比例代表候補、西島英利を引き続き推す方針も確認。就任あいさつで首相官邸を訪れた際には「和気あいあいと話をした」と
アピールするなど、互いに距離感を図りながらの船出だ。


6 :卵の名無しさん:04/06/01 20:51 ID:fbQ5IY48
帝京大が寄付金集め認める
帝京大学医学部への寄付金をめぐり、関連の財団が所得隠しをしていたとして追徴課税されました。
ところが大学側は高松国税不服審判所の審査の中で、
一転して
寄付金集めをしていたのは財団ではなく、大学自身だったと認めました。
06/01 05:57


7 :卵の名無しさん:04/06/07 12:18 ID:WgW7xJZu
公益法人の政治活動を正そう

日歯連訴訟原告ら会結成
-------------------------

 日本医師会や日本歯科医師会などの公益法人が、政治団体と一体となって政治や医療を金で買収する行為が横行するなか、「公益法人の政治活動を正す会」が
五日、鹿児島市で結成されました。自民党の有力な支持団体となっている日本歯科医師会・日本歯科医師連盟を相手に
思想信条の自由と連盟入退会の自由を求めた一連の訴訟で
勝利した原告と支援者らが運動を発展させようと呼び掛け結成したものです。

 結成総会には、歯科医や医師、薬剤師など医療関係者をはじめ各層の人々が参加。
医師会や歯科医師会など公益法人とその政治団体との区別を監視し求めることや、
公益法人の公正な運営と構成員の思想信条の自由の実現を目指すことを目的にした規約や当面の運動方針を決めました。

 世話人代表には元原告団長の近藤彰氏(鹿児島県鹿屋市)が選ばれました。

 会は、「一人でも多く入会を」と参加の呼び掛けを発表しました。日歯幹部の贈収賄事件や不明朗な政治献金など政治腐敗にふれ、
公益法人と連盟の混然とした仕組みが腐敗を生み、会員の思想信条の自由を侵し、これを訴訟で争い勝利し、
行政の指導にもかかわらず改善されないことを指摘し、「公益法人と政治団体のしゅん別」の実行を迫ろうと呼び掛けています。

 総会に先立ち、小栗実鹿児島大学法科大学院教授が「公益法人と政治団体―正しいしゅん別のあり方を考える」と題して講演しました。


5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)