5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●ゴルァ○産廃問題の真実が知りたい○ゴルァ●

1 :学生さん:2001/08/17(金) 23:02
産廃業界ってのは一方で政治家と、もう一方ではやくざと手を組む
のが常識らしい。また、建設されるのは被部落差別の地だとか、
産廃業者は在日が多いとかってのを聞く。
この怪しい業界の真実を誰か教えて。

2 :廃掃法はクソ:2001/08/17(金) 23:09
>>1
一言で言えば「なんでもアリ」
これが真実。
あなたが想像しうるようなことはすべて実在する。

3 :学生さん:2001/08/17(金) 23:09
ちなみに、やくざが介在している事実は濃厚。
処分場一つで100億円以上の儲けがでるから、しのぎ(経済活動)の
場として、彼らの重要な財源の一部であると何かで読んだことがある。
部落地に建設するのは土地の値段、立地、住民運動とかを考えると
必然的に行き着く。

4 :学生さん:2001/08/17(金) 23:14
>>2
「なんでもアリ」ってのは何となく理解できます。
でも、その「なんでもアリ」が知りたいのです。
この手の産廃関連の話はタブー視されることが多いのでこの場で
真実を解き明かしたのです。協力してください。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 23:18
この業界は、テリトリー争いが激しい。
そのかわり、顧客をがっちり掴んだところは強いよ。
収集運搬の許可は、都道府県(もしくは政令で権限を委譲された市)
なので、有限会社でも、結構大規模にやれるところもある。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 23:21
あれ?処分場の設置許可って、きそく(字出すのがめんどくさい)許可
だっけ?

7 :学生さん:2001/08/17(金) 23:22
2さんのHNで思ったんですが、やはり廃そう法は糞ですか。
違法業者の摘発は聞くのですが、今まで排出事業者の責任というやつで
委託義務違反の罰金くらったところは聞いたことない。
産廃業界問題について何か知っている人はカキコお願いします。

8 :学生さん:2001/08/17(金) 23:26
>>6確か、県が国からの機関委任事務で許可権を持ってるんですが
一括地方分権推進法(?)で法定受諾事務になったような気が・・・
いまいち把握できてないですが、県が許可権者です。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 23:32
既得権がおいしい業種。逆に新規参入は難しい。というか、
許可はとれるがまともに食っていけるかどうかはわからない。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 23:33
在日が多いとは聞いたことあるな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 23:35
>>9
確かにおいしい。
とりあえず取る企業も多いよ。

12 :学生さん:2001/08/17(金) 23:47
>>10日本人には手を出せない業種らしいです。(言い過ぎかも)
桁外れの利権が絡んでるから、やっぱり危ない人(やくざ、右翼)が
黙っていないんじゃないですかね。
産廃処分場建設でもめてた御嵩町長の自宅盗聴事件では、
産廃業者が興信所に4000万払ってたらしい。
産廃処分場反対の町長をスキャンダルで辞任させようとしたらしい。

13 :学生さん:2001/08/17(金) 23:52
12のつづき
その後町長は裁判で盗聴犯に2200万請求しているって
新聞で読んだときスゲ―と思った。
そんなにも請求できるのかいっ!

14 :廃掃法はクソ:2001/08/17(金) 23:52
まず「廃棄物」の定義がクソだからな
値段が付けば有価物(w

15 :学生さん:2001/08/18(土) 00:00
>>14
有価物マジックですね。金属有価物といって、ごみを資源といってしまい
ごみではないと言い張って、ごみを安く買って運搬費で儲けてしまう。
ある意味、産廃業界自体、ごみが金に変化するふしぎな世界。
ベタだけど、大量生産、消費、廃棄の産業構造を変えないと解決しない問題かも。

16 :学生さん:2001/08/18(土) 00:02
なんか変な日本語になった、鬱出汁脳・・・

17 :名無しさん@どっと混む:2001/08/18(土) 00:10
管理型処分場の構造にも問題ありなのに、手をつけようともしない。
やる気あんのか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 00:24
>>14
あれ?
有価物マジックって、判例でOUT!!でなかったっけ?
(煽りじゃないよ。)
少なくとも行政側は、面白くない。
っつっても、廃掃法だけの規制ってのも、もう限界かも。

…とはいっても、既に処分された分はどうにもならない。
環境破壊しまくりのDQN惨敗処理業者を
なだめすかして「適正処分してくださいよ〜。」
ってな感じでしょ?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 00:27
>>17
結局処分場の許可を出した時点で、行政連中にも責任がある。
だから、今更「話が違うぞゴルァ」ってのもできない相談。

あと、在日が多いかどうかは分からないけど、
先日あった、惨敗業者さん。元ボクサーだと。
こっちも「はぁ。そうですか。」

でも、怖いぞゴルァ!!!!!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 00:30
>>19
の続き。

適正処理も、立米2万5千円。
そんなの、貧乏企業には出せっこないよ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 00:37
で、寝ます。
>学生さんさん
勉強して教えてくれ。

22 :学生さん:2001/08/18(土) 05:56
もひとつ有価物age
灰固化プラント建設で土砂捨場の開発許可を得て、
焼却灰をコンクリート化し「盛土材」とすることで有価物とみなし、
下請けに売り、下請けは無造作に埋め立てる処理の実態。

23 :学生さん:2001/08/18(土) 06:04
>>21とりあえず、これから勉強してわかったことなどを
かきこみします。
>>18勉強不足ですいません。ただ、香川の豊島のこと思い出したので
書いてしまいました。

24 :学生さん:2001/08/18(土) 09:19
>>16さんのおっしゃるとおり、判例アウトでした。
豊島の件は産廃業者社長が懲役10ヶ月、執行猶予5年の有罪でした。
なんか罪が軽いような気がするんだけど・・・
過去の判例とか全くしりません。法律関係自信なし夫ちゃんなので
詳しい人は指摘してください、お願いします。

25 :学生さん:2001/08/18(土) 09:25
三千平方メートル未満の安定処分場は、都道府県の許可なしに設置できる。
単に素掘りした穴にゴミを流し込み土をかぶせるだけ。安定5品目以外は
捨ててはいけないが、実際には有害物質のごみも捨てられているのが実情。

26 :学生さん:2001/08/18(土) 09:26
大手ゼネコンなどから産廃処理を直接請け負う元請けは堅気だけど、下請けには
堅気と暴力団が混在していて、孫受けになると暴力団のフロントが多くなるそうです。
暴力団まんせー、フホ―トーキ(゚д゚)マンセーー!

27 :現場はツライよ:2001/08/18(土) 10:35
処分場によくある立ち入り検査風景(その1)

県職員:こことここを改善してください。
社長:わかりました。オイ!A!
社員A:ハイ
社長:お前がキチンとやってねえから県庁の人に怒られたじゃないか!!
    このボケが〜(殴・打)
社員A:ひでぶ(倒)
県職員:マアマア、社長さん(ハラハラ)
社長:コイツにキチンと落とし前つけさせますんで。
県職員:ハァ・・・(退散)

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 16:21
結局とういうか最終的に、排出者(企業)の責任といいますか、良心(ないかな)に頼ることしかないのです。
アッタリマエデスガ経済活動に比例してごみは出るのです。
ゴミを出しませんなんて言うことをTVで言っている企業がありますが、他人にごみをなすりつけているだけでしょう。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 17:50
>>28


30 :学生さん:2001/08/18(土) 23:19
ISOを取得していないとヨーロッパと取引できないから、日本企業は環境ISOをとる。
だから、企業は環境面では取り組んでいるといえる。(ISO自体認証ビジネスなので、
信頼できるものか疑問と他スレでみたが・・・)
ISOは排出責任はあるかもしれないが、処分に関わる委託業者の資質、信頼性を
チェックする項目等はあるのか?冷静に考えてみて、なさそう。
やはり「はいはい、手を汚すのは決まって下請けの私たちですね。」という構図を
スルーしてしまっているのか。
安く請け負わせ、不法行為で安くあげる。これ定説ですか?

31 :学生さん:2001/08/18(土) 23:20
管理型処分場は地下水の汚染防止のため厚さ1.5ミリのゴムシートをしきつめて
処分場にたまった水の処理施設を設置して処理水を放流する構造。
現実はカラスにシートを破られたり、側面の斜面が一部崩落したり、
汚水が処理されずに垂れ流されていたりといい加減。

32 :学生さん:2001/08/18(土) 23:22
安定処分場を三千メートル以下で作って、勝手に拡大する業者。
危ないごみが偽造マニフェストで高価売買されている裏ビジネス。
ホントやりたい放題。

 産廃業界(悪徳政治家、業者、暴力団、右翼、学者)>自治体行政(国、地方)
力の構図で法律云々以前に闇の圧力に屈しているムードが・・

33 :学生さん:2001/08/18(土) 23:39
>>27さんのように、現場からの生の声は説得力ある。
電力スレに比べると、圧倒的に産廃スレが少ないなあ。
関心がないのか、実態を知らないのか。さあ、どっちっ!
このスレで産廃業界の無知の知になるきっかけにしたいです。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 23:46
>>学生さん
医療性廃棄物(一般・産廃問わず)も面白いぞ。

35 :産廃屋社員:2001/08/19(日) 02:11
今の産廃業界まだまだ中間処理工場とかいったって破砕して細かくした
もの焼却したり埋め立ててるだけだよ^^
うちはリサイクルしているよ!とかいってなんで自分とこで破砕してん
の?って感じ!ごちゃごちゃした施設で破砕して細かくなったの
リサイクル業者がひきとるわけないのにね^^
後法律も理解し切れてないのにいきがってる業者いっぱいだよ^^

36 :産廃屋社員:2001/08/19(日) 02:19
ところで質問!中小企業対策で県や市が焼却施設への持ち込みは良いと
言っているのになんで大手のOOハウスとか大手の解体からでた廃棄物
市の焼却施設で処分してるの?
どなたか答えてくれる方いらしたらお願いします。教えてください。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/19(日) 10:42
産廃を業者に任せるのがそもそもの間違い

38 :名無しさん@どっと混む:2001/08/19(日) 15:02
最近は大手企業も子会社の形で参入しているみたいだね。
このへんも事情は一緒なのか?

39 :学生さん:2001/08/19(日) 21:25
>>34医療廃棄物がやばいのはほんのりと知っています。
危険(感染などのおそれ)なゴミだから処理が特別っす。
このゴミは偽造マニフェストで売買されていて、業者がぼろ儲けしてる。
偶然に医療系のごみを扱っている社長と知り合いになったが、その人とは
かかわらないほうがいいと忠告された。めちゃ儲かっているらしい。
悪人面してたし、やばいオーラがうっすらと・・・ 個人的にクロの予想。

40 :学生さん:2001/08/19(日) 21:36
39のつづき
廃棄物処理の資格は、1週間でとれるようなことをいってた。
おじいさんくらいの年(60オーバー)の人なので、
受講すればだれでも取れるものかとおもった。
やっぱ信頼できないわ、あの人。かるくアルツハイマーはいってたし。
都合悪くなったら、塩ジィモードに切り替えそうだ・・・
「記憶にないです。もうよろしやろ」とか言う可能性大。

41 :学生さん:2001/08/19(日) 21:48
>>35中間処理現場の声をありがとうございます。
そのレベルよりもっとひでー業者もいます。
中間処理してから処分場にもってくと住民に話して建設したのに、
実際はそのまま直行処分場行き。
リサイクルのためにごみを仕分けていたら、
労力、時間、金が割りにあわなそう。まじめにやっちゃたら
採算とれないとみた。再資源化させるのに金かかるし。

42 :学生さん:2001/08/19(日) 22:18
>>36予想なのでテキト―に流してください。
1.政治家とおともだち       2.大手と思っていたが実は中小だった
3.市のチェックがアマちゃんだから 4.その他の理由
このカラクリは保健所にあるとみたっ!読みがアマアマですな、漏れは。鬱だ。
役所に行って話す。ダメならマスコミに言うよろし。→即解決すると思います。

43 :学生さん:2001/08/20(月) 04:01
これ書いたらレスこなくなるかもしれないが、あえて書きこむ。
米国のラブキャナル事件は本当にムゴイと思った。化学会社が建設途中の運河に
発ガン性物質をドラム缶につめて廃棄し埋めて、その土地を1ドルで売った。
跡地には小学校や住宅が建てられたが、その後大雨が降るたびに悪臭、汚水発生。
この土地周辺では流産、死産が続出。もしも、自分の嫁さんがこの状況だったら・・・
間接的だが赤ちゃんを殺したも同然の相手をどーすりゃいいのか。相手をどうこうしても
赤ちゃんは戻らないし。何よりもかわいい嫁さん深く傷つけたことに関して許せんな。
幸せの絶頂から不幸のどん底に一転。日本の公害事件以来、環境について学ぶものが
あったのに、今の産廃行政はなんて情けないのか。一部の利権者のために、人々の
幸せを奪うようなことはぜってー許せねえ。札束目当ての人間は逝ってよし!!!
ふと薬害エイズ事件を連想した。産廃業界でも同じことが起こってんのに・・・
関心を持ってもらいたいです。本スレと趣旨ずれのなのでsage
熱くなった視野の狭いDQN厨房の妄想とか煽られても、とりあえずageてきます。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 07:03
やっぱ産廃は事業者に処理責任というのを改めて、国か地方公共団体がやるべきだよ。
金を払わせればいいんだから。
明らかにおかしい現状を取り繕う環境省はDQN

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 07:30
>43
日本も人知れず埋もれている産廃があるそうです。
工場跡地にマンションを建てると、そういう物が表に出てくる。
それを知らずに暮らしていると、43のような事態を招くとか。
あと怖いのはゴミを埋め立てて作った陸地。
後から被害が出ても誰も責任を取らない。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 15:54
>45
これからは、マンションを買う人が土地の履歴まで調べるか、
リスク覚悟で買う、、、つまり買い手の自己責任です。
嫌とか怖いなら賃貸に住んだ方がいいですよ。

47 :学生さん:2001/08/20(月) 17:21
産廃行政が×な理由を妄想中。
1.処分場不足のためか審査基準がヌルい(現実問題)
2.タテ割り行政のかなしさでイイナリ君に(地方に限る)
3.公務員がチキンハートでアタマワリ―ので事実をしらないふりする
4.悪巧みに一枚噛んでいるやつが存在する(厚生省、地方議員の線が濃厚)
5.担当者が弱みをにぎられ脅迫され心と体が分離くん(これは単なる憶測っす)
法律に反さなければナーンデモO.K.法律つくんのは立法機関の国会。国会から闇の
パイプがつながってるのは濃厚な事実(右翼左翼暴力団と会食している写真とられてるし)
今の産廃行政をクラッシュするのは日本の悪を成敗すんのと同じでは。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 23:22
常磐新線も産廃が発掘されて工事停止してたね。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 00:12
>>36>>42
廃掃法で、市町村が処理を必要としている場合は、
産廃を処理できるんじゃなかったっけ?
(う「る」おぼえ)
>>39
ニッソーの事件でもあったけど、引渡し先の中間処理業者の意向で、
マニフェストも役に立ってないのが実情だね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 00:30
>>47
>2.タテ割り行政のかなしさでイイナリ君に(地方に限る)
行政間に何があるかはしらないが、
岐阜県御嵩町・岡山件吉永町・宮城県白石市・宮崎県小林市の
住民投票の件があるから、一概にはどうかな。
あ、もちろん、住民投票の結果が首長になんらかの制約を与える
ものとしても、それと産廃処理場の建設の可否とは直接結びつかない
けれどもね。

51 :学生さん:2001/08/21(火) 01:09
>>44お国は広域処理と謳い地方に廃棄物の責任ぜーんぶなすりつけ。
国有地に国営の処分場つくってモデルケースを示したり、国としても
やることがあると思ふ。公営はひとつの手かも。3セク方式はあぼーん。
都会→田舎にごみ流出すんのはこのせいか?DQN政治家どもよ。

52 :学生さん:2001/08/21(火) 01:12
処分場必要なのは誰でもわかる。家でトイレ以外で用足す人はいねー。
でもトイレ作るのに排出企業、処理業者、行政(以上鉄のトライアングル)
、住民の四者がひとつのテーブルについていねーぞゴルァ!!!
市町村、住民は意見述べるだけで、なーんも力なし。意見を右から左に
聞き流しても問題なし。土地選定すら加われず。法律がオカシイ。
自分の住む地域でも主導権ゼロとは、なんか異常事態とみた。

53 :学生さん:2001/08/21(火) 01:13
廃そう法をサラ読みして疑問なこと。
1.不法投棄の罰則上限で家電リサイクル法は1千万円(個人)1億円
(法人)に対し廃そう法は1千万円。納得いかねー。1,2億円分の
ごみ不法投棄してたら儲けがでる。廃そう法は100億が妥当と感じる。
2.暴力団の存在を遠まわしに容認するような文章。漏れの目を疑った。
だれがこんな法律を・・厚生省と国会か。的外れっすか、自分。

54 :学生さん:2001/08/21(火) 02:12
>>49これですか?  廃そう法第3章1節11条2項
「市町村は、単独に又は共同して、一般廃棄物とあわせて処理すること
ができる産業廃棄物その他市町村が処理することが必要であると認める
産業廃棄物の処理をその事務として行なうことができる。」
これは市町村の産廃のことで、企業の産廃は含まれないと思います。
法律はずぶずぶのトーシローなので、詳しい方はどうかご指摘を。

55 :学生さん:2001/08/21(火) 22:46
県によっては県外搬入禁止してるところがあるが、県の境まで持っていって
県内の車に乗せ換え、自分のとこのごみだといって捨てる。
知事は他の都道府県の排出者や処理業者の違法行為に対して力はもたない。
最高権限者の知事でさえ他の地域から入ってきた廃棄物の違法に手も足も出ない。
産廃業者のパラダイスか、日本は。

56 :学生さん:2001/08/21(火) 22:46
廃そう法制定の背景として企業に過大な責務を課してはならないようにと
作られている。当時の企業を成長させようとしたのはわかる。でも、
結果は排出者が処分者に責任を押し付けただけ。その処分者が無責任。
勝手にシーラカンス法と名付ける。時代錯誤の法律が一匹釣れました!

57 :学生さん:2001/08/21(火) 22:47
首突っ込めば突っ込むほど首チョンパの可能性が↑。
真の黒幕はこの産業構造崩さない官・財・民のトップか?
LAコンフィデンシャルとダブるな。ラストの「そんなものたたき
壊してやる」(だっけ?)には共感を覚えた。
現場の方のカキコきぼーん。協力お願いします。

58 :学生さん:2001/08/22(水) 04:47
>>50地方は国に金差し出してから分配される。社長と社員の関係。
権限は国>>>>>地方 関係はヨコではなくハッキリとタテです。
住民投票請求できても実行できるかわからねー。(地方議会の賛成が必要条件)
実行できても法的拘束力がないので単なるアンケートと同じ。
これでは天下り官僚には勝てませぬ。権力はお上が握って離さねー。
世の民にとってはオセオセ地方分権!地方に責任もてんのかと国は眠たい言葉を。
「っタリめーだ、寝言は寝てから言ってくれやゴルァ!」てな感じっす。
あと住民投票自体多くの問題を抱えているんで、また勉強しときます。

59 :学生さん:2001/08/22(水) 23:17
業者に在日が多いといわれる原因を匿名ヘナチョコリサーチ(ネットカラミタモノダカラ)
1.業界大手に在日社長がいるらしー。
2.右翼の構成員に在日(日本に住んでいるとアイデンテイテイが揺らいでしまう
らしい)が多い。
人から好まれる職業ではなかったから、多くの被差別在日の人の職業選択の
ひとつとして産廃業界があったと思う。その中でのし上がっていた人がタマタマ
在日の人で、そこら辺から誤解が生じたと思われ。はっきりとした資料、情報が
ないので事実はわからないが、例外を一般にするビッグマウスな人の影響による
ものが大きいと推測。他の噂はそこから発展したものか。
在日についてはこんなとこかな。間違ってるっすか?自信無し。

60 :学生さん:2001/08/22(水) 23:18
もひとつ部落地建設についてもヘッポコリサーチ。
住民がおとなしい、土地が安い、行政の規則が甘い、交通の便がよいといった
業者側の事情が優先すると行き着くのは過疎地の山間部。生活に不便な面が
多々アリなので他より地元の同意も得やすく、狙われやすい。その土地の歴史
を知らないので部落地かは知らんし、被差別部落とかイマイチピンとこないが
現実にあるらしいし、間違いだとは言い切れん。別に漏れはレイシストでもないし、
差別はいかんと思っているので、在日も部落も興味はなし。そういうこと言う
大人見て、他にやることねーのくらいにしか思わない。冷静に考えてこの推測。

61 :49と50:2001/08/22(水) 23:50
>>1(以下略)>>60
学生さん、あんた面白い。がんばれ。
でも「在日」だけじゃなくて、何で「在日」なのかがないと、ハングル板のようだぞ。
って、えらそうなこと言えないか。…もっと勉強しないとだめだな。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 21:50
>54あわせ産廃といっているもので、特に発生もとを限ったものでは有りません。
具体的には、鹿島は、一廃+周辺工場産廃を扱っています。
また、産廃処理センターがあり、この中には、一廃を受け入れるところも計画としてはあります。
今後の話しですが、一廃・産廃といった区分けはなくす方向で、議論されています。
ただし、区分けがなくなったとしても、すぐさま市町村の焼却場で産廃を受け入れられるかは、別の話しです。
というのは建設時周辺住民に一廃以外は受けつけないことと約束しているところが多いためです。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 22:46
>>53
廃掃法は、法人もしくは法人としての従業員が産廃の処理を
行った場合は1億円の罰金があるよ。

いわゆる家電リサイクル法もそれを基本にしているはず。

64 :学生さん:2001/08/24(金) 06:41
>>62さん、勉強になりました。>>49さんはかしこいカクイーネ!
廃そう法の排出源規定で建物の新築ででた木くずは一般廃棄物、解体撤去で
でた木くずは産業廃棄物。新築の一廃だといって捨て・・やーめた。
つまらぬ邪推、ヤダヤダ逝ってよし漏れは。答えはあわせ産廃で、合法行為。
なぜ新築からでる木くずが一廃になるかが疑問となってくる。

65 :学生さん:2001/08/24(金) 06:42
>>63さんのおっしゃるとおりです、ほっほっほ。(゚∀゚)
もう笑ってごまかすしかないっス。勘違いは男の美学ってことで。 
ま、こんなこともあります。他にもミスしてたらご指摘お願いします。
アニさんアネさんがたのブレーンが命です。以後気をつけますんで!
(1億円っての完全に勘違いしてました。すいません。)

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 09:34
>64
新築から出る木くずも産廃になる。

67 :学生さん:2001/08/25(土) 04:49
>>66ご指摘ありがとうございます。
本読んでて新築は一廃になるようなことが書いてたんで。
法律が変わってましたか、いいことだ。あー漏れの低脳っぷりのオンパレード。
廃そう法自体はそれなりに改善されてるみたい。
問題は何なんだ、法律に限らず現場の方カキコきぼーん。

68 :くま:2001/08/25(土) 15:48
あのさ、うちの会社に見学に来たら?(学生さん)は何も知らないようだからさ。
あとね、DQN名考えなんだけどさ皆が吾味を出さないといい。ていうか、そんなの無理
なんだけどね。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 20:17
>>68
学生さんじゃないが、興味ある。何の会社?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 22:30
>>68
OFF会きぼーん。
くまさん会社を見学。
その他の一廃もしくは産廃処理場を見学。
ヒアリングという名で、役所へ逝って都道府県&政令市の担当者に質問タイム!!

夜、車座でビールを飲みながら、不法投棄頻発現場での張りこみ。
車が来たら、運転者への突撃インタビューと、陸運局へ行って所有者の
さらし上げ。ナンバープレートはUPする。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 23:02
>>67
実際は、処理するのが誰かというのが廃掃法のポイント。
業者に重機を借りて、自分(独自)で処理すれば一廃。
解体なおかつ産廃の専門業者が素手で解体しても、産廃。

…ふしぎだね〜。

72 :71:2001/08/25(土) 23:04
おっと、産廃の処理業者が処理するという前提でした。

73 :学生さん:2001/08/26(5) 46:00
>>68くまにいさんはまじめな処理業者っすか?(勝手にニイサンヨバワリ)
そうでなければそんなこと言わないか。この業界、はっきり言って
ナーンも知りません。無知のムッチーくんです。
ごみ出さなければいいという考えは「環境破壊やめるのは人間が死ぬのが
一番」という考えと一緒っす。二項対立的考えではなく共存の道をさがす
ことが大事ともののけ姫も語っていますぞ。

74 :学生さん:2001/08/26(5) 46:00
>>701年のとき環境社会学の先生(オンナズキ)が授業でそれやったビデオを
見せてくれた。「一台撃破っ!」とビデオの中で言ってて、それ見て地味な
ことやってんなーと思った。西川きよしではないがチイサナコトカラコツコツトの大切さが
今になってわかった。あの先生(オンナズキ)の勇気に乾杯だゴルァ!!!

75 :学生さん:2001/08/26(5) 47:00
>>71おおっと、インテリさんを発見っ!!こーゆーことですか?
業者のくまさん(決めつけてしまった)が重機で自分の家をぶっ壊したら
一廃になって、他の業者に任せたら産廃に。んー、なるほど深いな。
同じごみでも人によってゴミの種類が変化。特定条件だが不思議なことだ。
あとスレ読み返して58は政・官・財のマチガイでした。逝ってきます。

76 :びたー:01/08/26 10:56
>>75
解体業者に解体のみを委託して廃材を自分で捨てれば一廃になるのでは?
「解体業者が自ら解体した建物の廃材を捨てる」行為が
「生業として行った行為に伴う廃棄物を処分する」こととなり
すなわち「産廃」となる。

廃掃法のわかりにくい点ですね

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/26 23:13 ID:4iQLb7vU
著者名が黒川なんだったか思い出せないんだけど、「疫病神」
って、産業廃棄物問題とヤクザが絡んだ企業小説があります。
私、職業柄(某高級クラブのホステスさん)、そっち関係の
お客様が結構いらして、お勉強の為に読みました。調べて書いてる
なーって感じがしました。確かに、あの業界の方たちのお話しと
一致するようなことが多くって。参考になさっては?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/27 09:22 ID:s52JUzc2
>76
もっとわかりにくい例を一つ。
業者に任せたとしても、
木の枝打ちをした際に出てくる木くずは一般廃棄物
道路や建物を造る際に木を撤去して出てきた木くずは産業廃棄物

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/28 09:01 ID:yLELp.2M
age

80 :学生さん:01/08/28 12:48 ID:BbYbOU2.
>>76.78廃そう法について詳しい人が続出っ!!
かなーり勉強になります。いろんな面から切り込んでいけそう。

81 :学生さん:01/08/28 12:48 ID:BbYbOU2.
>>77早速読んでみました。岐阜県御嵩町の事件をベースにして脚色
を加えた感じっすかね、これ。かるーく不夜城(小説)っぽかった。
業界関係の複雑にからまっている糸を一本にしたい人は読むが吉。
アネサンの一致してるとこが知りたい。でもカキコしたら危険か。トクテイサレルカラ。
ホステス稼業も楽じゃなさそう。アネサンも気をつけながら
サンコウ(高収入高年齢高血圧)をゲットしてください。サムー(゚д゚)

82 :学生さん:01/08/28 12:59 ID:BbYbOU2.
家電リサイクル法の影響からかリモコン付きテレビなど無料で引き取る
会社がでてきた。だが真相は何やら部品だけとるのが目的で物自体は
中国に流れているという噂が・・バーゼル条約をすり抜けーか?
これが本当だったら、有価物マジックの親戚さんご登場ですかね。

83 :学生さん:01/08/28 13:08 ID:BbYbOU2.
>>82
変な日本語になった、鬱死。
中国が部品ほしーのでまるごと送ってしまうという意味。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/28 15:27 ID:yLELp.2M
学生さんありがとー!おねーさんも、本当にカキコしちゃいたい面白い
お話、いーーっぱい知ってるんだけど、おっしゃるとーり「危険」なのよ。
なんせ、あの業界、小説にもあったように、あっちの世界の方々と、しっかり
繋がってるから。そろそろヘアーのセットに逝ってくるわ。今日も稼がないと。

85 :学生さん:01/08/29 08:39 ID:zyFrMtKU
廃そう法改正で規制が強まる前にかけこみ許可申請が。
H8年→11年    焼却炉       処分場
新設許可数    411→29     193→26
この数字は以前の法がザルだったと同時に現在の新設の難しさを
表している。排出量自体は変わりないのでゴミの行き場が
なくなる可能性アリ。ってことは必然的に不法投棄につながる。
処分場会社はごみマンタンになればオワリだから、先行き不安だね。
漏れたちの生活も同じだから運命共同体なんすよねー。やべー。
時間の問題であり、表の問題。アングラワールドではどんな変化が。

86 :学生さん:01/08/29 13:48 ID:ElxcLd8M
「生業として行った行為に伴う廃棄物を処分する」ことで産廃になる定義は
木の打払いをした際にでる木くずが一廃になる点で矛盾が生じているナリ。
78さんは相当腕のたつ切れ者だ、まいりました。
あと76さん、建物解体だけ業者がやって自分が捨てれば一廃になるという
解釈でよろしいでしょうか。もしそうならば、逆転サヨナラホームランされて
ますよ、この法律。肝心のつめがあめーですわ。

87 :びたー:01/08/29 19:14 ID:J5306jgY
現在は廃掃法の運用には携わってないから断言はできませんねえ。
厚生労働省に法の疑義照会しても、現場を一切知らぬ高級官僚メンバー(w
の考えることは現実には全く即さないし。

88 :78:01/08/30 10:00 ID:LbglBPcQ
>86
廃棄物処理法施行令第2条第2号に木くずの定義がありその中に業種の指定がある。
産廃=事業活動に伴う廃棄物と言い切れないところに矛盾がある。
>87
現在は環境省が所管です。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/30 10:29 ID:Ck0sz4AU
>>87
ちゅうことでもないんでは?
厳しい規制に耐えられる大手業者が多い業種もあれば零細が多い業種もある。
原理原則ばかりじゃなく、適用上の実効性があるかどうかを考慮して
(ついでに秘密のナニも加味して)
立法されてるんじゃないの?

90 :学生さん:01/09/02 16:40 ID:u.Zt5g/Y
現在の廃そう法の何が×なのかがサパーリわからない。
厚生省のHPを見ると、悪いというよりも良い印象。かなりよさげダッタ。
法律改正してザル法ではなくなったのでは?法に関して特に問題無しの気が・・
悪質な有価物対策についても検討してるし・・何なんだろー。漏れって低脳鬱。
>>89さん、もっと詳しい説明をお願いします。
業者、行政の方、狂おしくカキコきぼーんでござる。ニンニン。
下がり気味なのでageるぞゴルァ!!!!ヒトリでカラマワリ、イタイね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 17:19 ID:kEamVoe2
>>90
まず言えるのは、他の環境関係の法律(水濁法・大防法等)と違って
規制の全貌が法律の文言から読みとりにくいこと。
また規制等の権原もどうだろう?

92 :学生さん:01/09/03 16:27 ID:NWP81UDs
現廃そう法の×な点を妄想中・・
1.有価物に関する整備が不完全(でも、現在対策を考えているらしー)
2.住民同意が必須要綱ではない(必須になったらどこにも作れないオソレ)
3. 監視・監督体制が不十分(三千米以下の安定処分場をはじめとして)
4.業者の資質、信頼や立地の科学的分析項目が不十分
5.産廃と一廃の区分けがいまひとつ明確ではない。
関係ないが、フジTVの「合言葉は勇気」は意外とオモシロイ。
カラスのいる安定型処分場は生ゴミも捨てている可能性が大とみた。

93 :学生さん:01/09/03 16:36 ID:NWP81UDs
>>91激しく同意です!!!
文章読んでもわかりにくいし、何をみればいいのか迷う始末。
専門の人でない人が読んでもわかる位の文章にしてほし。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/04 04:36 ID:8E3gaWpo
個人的に興味あるからあげとく

95 :たこ:01/09/04 05:08 ID:0z5X.yAc
”違法排出企業もバシバシ挙げよう”

罰金の事だけど、確か岩手の県境の田子浦?
あたりで摘発された不法投棄事件は
排出企業が委託義務違反で、2000万円の罰金だったはず。

不法投棄は、建設業界が多いから
ゼネコンから出た建設廃材が、不法投棄されるような
ことがあったら、公共工事の入札から
干しちゃえば良いんだよ.
工事の受注をさせないの.
罰金1億なんてのより、絶対に効くから。
処理業者に対しての県の行政指導が効かないなら
国土交通省に一念発起してもらいたいな。

どうせ、業界60万社は多すぎんだし、歳出削減でつぶれるんなら
そういう悪徳業者から消えてもらいたいよなぁ。

ところで、産廃行政は厚生省の管轄だったのに
省庁再編のときに環境省に移ったのは、なにゆえ?

ちょっと、わかんないけど
政官財の鉄のトライアングルが、産廃問題の本質なら
なんで、厚生族は金になる産廃を手放すんだ?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/04 09:07 ID:fZabumUo
>86
壊したのが業者なので産廃となる。
従って、施主が運んでも産廃。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/04 09:26 ID:jMsAWnH.
横浜の戸塚にある処分場も、色々問題が出て、住民と揉めていた。
突然出火したりして、怖い。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/06 02:57 ID:3zJWGxRY
age

99 :あさめし:01/09/06 04:09 ID:dtryrgo2
最終処分場の受入価格って、
排出企業の信用状態で決まるらしい.

長年のお付き合いで中身の怪しい産廃
を持ち込まないかどうかで、判断するんだと。

住民訴訟なんかされて、被害こうむるのは
処分場の企業。割に合わないよな.

ま、戸塚の企業みたいに、倒産させちゃえば
経営者はまた別の食い扶持捜すんだろ―が.

最近は、一見さんお断りが多いらし。

100 :学生さん:01/09/06 11:41 ID:BQaqRItg
ごみ問題ってのは
@環境問題(環境汚染、生態系破壊など)
A施設問題(処理能力不足だが施設建設できない)
B財政問題(処理コストの高騰化)
C資源問題(有限な資源を資源小国なのに大量廃棄社会)
に分かれる。ごみが発生するからごみ問題が発生するとは限らない。
ごみを操りきれていない、っていうか振り回されている。
漏れ思うんすけど、以前BPRとかERP、SCMがブームだったから
この手法みたいになんでできないのだろーかと。
おそらく知識もノウハウもないし、規模が大きすぎて現実的ではないとみた。

101 :学生さん:01/09/06 11:42 ID:BQaqRItg
悪徳業者が処分場を作る手口
@資材置き場にするという  A一時的に使うという
B捨てる、置くのはきれいな土だから問題ないという
C谷を埋めたら整地して、宅地として売れるという
D土を採らせて、後はきれいに埋め戻すという  E札束勝負 
F口約束してあるなど架空の話で   G全然知らない間に
以上が実際にあったケースらしい。書いた本人もわかりづらい。

102 :学生さん:01/09/06 11:43 ID:BQaqRItg
>>95その考えはよさげと思ふ。
環境省は庁から格上げしたし、この分野は厚生省よりも環境省っぽいからでは?
より適材適所の形にしたのか?わからねー。
法律改正で産廃自体はもうたいした金にならないと思われ。
むしろ苦労のほうが多そう。 ・・・すべて憶測で書いてしまった。鬱。
>>96納得。わかりやすい説明をありがとうございます。

103 :学生さん:01/09/09 14:09
この問題の結論をだす、じっちゃんの名にかけて!(低脳な漏れなりに)
この事件の真犯人はズバリ「廃そう法」。そして国による確信犯。
産廃は、ごみの量と質(種類)が一番の問題だが、この2つを根本的に
改善するということは既存の産業界に大ダメージを与えることになる。
そこで、産業界はそれを拒んで裏で各種圧力団体が動き出して行政機関に
なんらかの手を打つ。つまーり、何が言いたいかというと、行政機関は産業界に
頭の上(トップ)からつま先(末端)までコントロールされていて今のように
問題が解決できないでいる。産業構造変えるには相手は厚生省、環境庁だけでなく
通産省、建設省、農水省など他省庁の力が不可欠になってくるんだけど
他省庁が反対勢力となってる。そこで解決策となるのがハイ、廃そう法だ。
廃そう法制定の歴史的背景をひきずって、今の産業構造を変えずに
付け焼刃的手法をとり、大量生産から大量消費廃棄に問題をパス(先送り)して
事を済まそうとする。生産の段階から根本的な解決をしようとしないところに
問題がある。根本的解決を廃そう法という法律でごまかす作戦だ。
そして、産廃処理業は単純で金になり法がザルだったので右翼、暴力団が、
勢力をのばす手段のひとつとして手をだした。そして悪質業者が不法投棄など
違法処理をして信頼を失い危ないイメージが作られて、やばい職業として
みられるようになった。同時に独自の裏ビジネスがつくられていくようになった。
当時の事件は会議室でおこってんじゃねえ、現場で起きてるんだよの声は届かず
、アンタッチャブルな分野として扱われてきて最近の環境汚染ブームに便乗して
ようやく気づいたふりをして動き出す。そして段階を経て現廃そう法等となっていく。
だから、産廃の量と種類という根本的なところ変えようとしない行政の政策方針が
この問題にたいする帰着点となる。
このまま現行政の継続をしてくと先にあるものは・・
今でさえ大きくなりすぎて身動きとれないのに。どうすんだ?これから。
経済界の中心にいる人の頭の中はきっと違うところに関心いってるんだろうな、
資源食いつぶせるだけ食いつぶして、あとは知らねーみたいな。俺にはバックギア
なんてついてねーみたく。支配する側とされる側のすべての絶対量は一定でも
もう少しバランス考えてやってくれないと困るぞ。
多くの人は木を見て森見てねー、つーかそんなの見てる余裕も暇もねーか。やっぱり。
すべて低脳な漏れの妄想であるが、すべての人からご指摘待ってる。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/11 15:58
中田屋鰍フを知ってる人、情報求む!

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/11 18:48
産廃業界ってやっぱりどろどろしてるのかな?
儲からないのかな?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/11 20:40
>>104
船堀?

107 : :01/09/11 20:46
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=1000204851

“迷惑メール”発信サイトに“じゅうたん爆撃”運動が勃発
【国内記事】 2001年9月11日 06:43 PM 更新
 出会い系サイトなど会員勧誘などが携帯電話やPCに無差別

に届く“迷惑メール”問題で,ユーザーが発信元のサイトを
“じゅうたん爆撃”して攻撃する運動が広がっている。
 掲示板サイト「2ちゃんねる」に,出会い系サイトに対し

スクリプトを実行するURLが複数公開されている。ここをク
リックすると,出会い系サイトに対して「迷惑メールを送るな
」などといった書き込みや,会員登録を連続して自動的に実行

する。多数のユーザーが参加すれば出会い系サイトはDoS攻撃を
受けることになり,サーバがダウンする可能性がある。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/11 23:45
>>106
そうそう!なんか知ってる?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/12 00:59
>>108
それどころじゃないね・・・

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/12 15:30
>>109
どういう意味?アメリカが大変ってこと?
それともよく中田屋のことよく知ってること?
もし後者なら教えてー。

111 :学生さん:01/09/12 21:18
>>104
教えてクレクレでは放置されるのは当然。
自分の知っていることを書き込んだり、何らかの行動をすべき。
クレクレ君はうざいので基本的には逝ってよし。
よく知らないから聞くけどそれはスレに関係あるんでしょうか。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 01:33
>>111
じゃーお前は隣のプライバシーなんか
知ってるわけ?
しらない業界で閉鎖的だからこそここ2chで聞いてるんだ。
お前が逝け。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 01:42
>>111
別に揉めたくて聞いてるわけじゃないし。。。。
不特定多数の意見、情報を求める目的だけ。
基本的に自由に書き込める掲示板で抑制するような
論調は稚拙なんじゃない?
それともあなたがこのスレの主?

114 :>111:01/09/13 19:39
って優香、いかに2ちゃんでも
チンケな屑鉄屋の内情を知ってる奴がそういるとは思えん。

学生さん、そんなに血気盛んだとあんたも不法投棄されるな・・・

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/13 20:22
>>112
まあ、他人にモノを尋ねる態度ではないな

116 :学生さん:01/09/14 00:42
>>112から114さん、ごめんなさい。
少し調子に乗ってしまいました。深く反省していますのでどうかお許しを。
やぱーり自由に書きこめることが1番大事だと思います。
漏れもどうかしていたと思います。つーことで、今後中田屋について分かる範囲で
調べてみます。

117 :学生さん:01/09/14 11:15
中田屋 ttp://www.ndy.co.jp/
資本金1億以上のこの業界の大手。給料高い。
個人的にはこれ以上調べる気全くなし。
稲垣吾郎未熟でした事件並にイタイ勘違いをこのスレでした漏れ。
ENGLISH板でクレクレは基本的に逝ってよしなので書いてしまった。鬱死。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/14 17:50
学生さんへ
これらの真実を知りたいという気持ちはどこから発生してるの?
ここが間違いだ、矛盾してるはよくわかった。
でそこからあなたはどうするの?どう行動したいの?
口酸っぱく指摘したいだけなら評論家にでもなればいい。
もしくはそうなりたいの?
改善してる前向きな業者や発展してる要素もこの業界に少なからず
あるのでは?そこには興味の欠片もなしか?
改善するべく実情が数多くあるのは周知の既成事実。
あなたの知りたい真実は後ろ向きだけの事実だけですか?
そしてその事実を知った時憤りだけを感じて外野から批判するだけが
目的なのですか?
前向きな未来感のある報告や書き込みが一つもないのには残念だな。

119 :学生さん:01/09/16 23:53
>>118
>これらの真実を知りたいという気持ちはどこから発生してるの?
はじめは単純にあぶない世界についての好奇心から発生。
今は純粋にどうにかして産廃業界の仕組みを改善したいからっす。
>でそこからあなたはどうするの?どう行動したいの?
>口酸っぱく指摘したいだけなら評論家にでもなればいい。
>もしくはそうなりたいの?
確かにどう行動するかは重要っす。それは後ほど・・
評論家にはなりたくないし、それ以前の問題でなれる器じゃない。
>改善してる前向きな業者や発展してる要素もこの業界に少なからず
>あるのでは?そこには興味の欠片もなしか?
間違いなくあると思います。興味もあります。
>あなたの知りたい真実は後ろ向きだけの事実だけですか?
>そしてその事実を知った時憤りだけを感じて外野から批判するだけが
>目的なのですか?
んなこたぁーないです。

120 :学生さん:01/09/16 23:55
>前向きな未来感のある報告や書き込みが一つもないのには残念だな。
廃そう法に対して漏れが動き出しても「象とアリの勝負」で勝負は見えているし
しかも現実的でない。んで、どーすりゃいいのか考えてみた。
「国のトップダウン型を批判するのではなく、ボトムアップ型の改革が必要ナリ。」
実際にリサイクル、減量化なんて言ったって、本当に効率よくされている訳でもない。
そこで前にも書いたようなごみの流れを管理するような一元化システムみたいな
ものを作る必要があると思う。んで、個人的にはゼロエミッションなんかは
すげー高くできると思うけど、限られた範囲内でやりとりしてるから、もっと
広くする必要がある。
マネックス証券松本大氏の言葉。「僕は何かを創造するアーテイストじゃありません。強いて
言えば、世の中の触媒。自分自身は変わらなくても、そこに存在することで
何かと何かの化学反応を早くする働きはできるかなと思っています。(略)
今あるものを改良したり機能的に組み合わせて提案することはできます。
特別な才能ではなくて、つまり、触媒ですね。」
この触媒に漏れも挑戦。ゼロエミッションみたく異業種間企業のコラボレーションで
可能性を広げるのが目的。分かりやすく言えば、みんなで環境経済コンサルを
やるということ。機会と場があれば何かしらの成果、効果はでるかもしれない。
個人的にはタコメーターふっきるくらい全力でいきたいが、うまくいくかは知らねー。
すげー泥舟だけど、一緒にやってくれる人(セミリタイア、主婦、学生など)と企業
(環境課をはじめとして)の連絡を待ってます。
できないに一票入れる前にぜひ協力を。
とりあえず携帯のメアドをのせとくんで、名前とメール先を送ってください。
そしたらPCから送り返します。(ウイルスを送る奴いるらしいんで念のため)
送られてこなっかたら寂しいぞゴルァ!それに低脳全開して恥ずかしいぞゴルァ!
低脳だから意見や指摘は大歓迎。

121 :学生さん:01/09/18 13:38
2ちゃんで何かするってのは間違いだった。鬱。
漏れは卒論で忙しくなってきたんで、消えますわ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/18 23:32
>>121
すでにやってる企業、NGOがたくさんあるので、そこを訪問してみれば?
それが嫌なら(組織に入る事)協力を求める前に一人から始めるしか
ないでしょ?サイバー上の繋がりでだけで実体のない2chに期待して
ることが間違えで、あなたの考えは正しいよ。
ただ、一人ででも実行できる強さを持ってください。
これごときでいじけてたら厨房だ。。。。
それかこれでやめるんだったら最初っからやりたくないことだね。
熱しやすく冷めやすい。ふーーー。。。。。。。
あと、今猿なんて現場から遠く眺めていることを最初から望んでいるようでは
あんまり期待できないね。手を汚すの嫌なんじゃない本音は?
特にこの業界、工場等の現場の経験をなしでは説得力に欠けるのでは?
それに暫くは現場を日常的見てないとモチベーションも維持できないんじゃ?

123 :業界関係者:01/09/19 07:21
>>120
そういう考えだけで失敗してきた人ばっかりだよ〜。
みんな同じ事考えてますよ。
もし、この業界に3年でもいると、そんな青臭い考えが通用するわけがない
と思うはずですよ。
ただし、近年、閉鎖的だったこの業界もすこしずつ改善されてきているのも
事実ですし、理想的な改善というより、現実味のある進歩はみられます。
排出事業者がこの業界を勉強してきていますし、一部の地方で常識とされて
いた「既得権」が揺らいでいるということでしょうか。
たとえば、東京では、既得権なんてものは、存在しません。大阪などでは、
当然のように既得権を傘に業者が存在しており、企業が業者を選べないと
いう状況でした。しかし、排出事業者は、「企業責任」という立場で業界
をみるようになり、中には、業者を頼らないで独自に廃棄物を処理すること
を行うところも、でてきています。
このようなことは、あくまでも現場に携わっているからできることであって
現実を知らないところで理想を語ってもどうにもなりませんよ。
既得権の話でも、主に西日本の部分的に存在する利権ですし、業界すべてが
利権に縛られているわけではないです。右翼だの暴力団の資金源などとも
言われているようですが、それはほんの一部分にすぎないのです。
つまらないマスメディアのゴシップや、TVドラマの見すぎには注意ってこと。

124 :たこ:01/09/19 11:11
>>学生さん
最近広がっている動きを、もう少し見ていくといいと思います。
ご存知と思いますが、三重県では来年から産業廃棄物税が導入されます。
(1000円/トン)

環境省が動かなくとも、経済産業省が動かなくとも、
東北や大都市の近隣県では、都会から出た産廃を引き受ける事への
反発が噴出さんばかりにあります。
その一つが今回の産廃税なわけです.
英国では、96年から産業廃棄物埋立て税が導入され、
一定の減量効果が見られています。

いまや産廃税導入を検討しているのは、29県にのぼるそうです.
各県の知事は、税収確保も含めかなり本気です。
こうした、「地方からの反乱」が産業構造を変えていく可能性は、
それなりにあると思いますが。

125 :はなまき:01/09/19 17:04
http://tools.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/2209/@geoboard/142.html

産廃税、課徴金で合意 3県知事
 第5回北海道・北東北知事サミットは14日、花巻市の佳松園で北海道、岩手、青森、秋田の4道県知事が出席し
て開かれ、県外から持ち込まれる産業廃棄物対策として、北東北3県で産業廃棄物税と県外の排出事業者を対象と
した搬入課徴金を制度化することで合意した。条例化するのは2002年度以降になりそうだ。複数県が産廃税と搬入
課徴金を組み合わせた産廃対策に取り組むのは全国に例がない。
産廃税と搬入課徴金は、首都圏など県外から3県に流入する産業廃棄物の抑制が主眼。不法投棄対策などに活
用する。
産廃税は県内外の産廃排出事業者を対象に一律に課税、税率は3県同率とする。搬入課徴金は、北東北での産
廃処理費用が安い現状に対応して導入する。搬入される廃棄物の種類・量に応じて排出業者から徴収。搬入の際に
は県との事前協議を義務化する。
増田知事は「できるだけ早く産業界などの理解を得て、3県が同時に実施したい」と述べた。

126 :学生さん:01/09/21 06:05
ドイツをまねる。ドイツの環境エキスパートを呼び寄せる。第二次大戦後、
日本を変えたのはGHQ、日産を復活させたのはカルロス・ゴーン。二つとも
外部からの影響による変身である。内からダメなら外からということで。
>>124,5個人的に地方の動き自体は悪くないが、それは結局ごみ問題の
決定打になるとは思えないっす。憶測でモノ言ってスマソ。
産廃税>産業コストになるまでは効果が期待できない気が。もちろん、
地方の立場からするとそれはナイスアイデアであることは間違いない。
>>123青いっすか?尻がブルーですか。ま、それは仕方ない。社会をまだ知らない
ので、漏れが何言っても机上の空論にすぎないのは認めます。
この分野、漏れはズッブズブのトウシロウです。産廃オンチどころかウンチですぞ。
漏れはタイタニックの船長になろーなんて考えてない(沈没くん)。ジャックになりたひ。
(あれ男だけど泣きそうになった。鬱死)暇だな、俺ってヤロウわよ。
スペシャルな考えある人はカキコきぼんぬでござーる。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/21 17:01
がんばりんしゃいねーーー。学生君。
5年後10年後に同じ発言者、テンション、ポリシーでいろよーーー。
血気盛んなのはいいけど持続力が社会に出てからは物を言うと思うよ。
内が駄目なら外を呼ぶ? ぷっ
そこに行く過程の発想がスコー----シ貧困では?

タイタニックで泣いてるのも少しイタイナ。

128 : :01/09/21 22:00
水をさすようで悪いが。
現実の現場は理屈なんかないぞ。
特にこの業界は。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/21 23:09
>>128
激同

まあ本人の言う通り机上空論者だな。
それでそのままフェードアウトかもな。
でも途中で挫折しないように学生さん頑張って下さい。

130 :学生さん:01/09/23 00:43
>>127発想が貧困なのは激しく同意。つーか低脳なんでそこはお許しを。
漏れは映画をみたりちょっとしたことで感動してしまうイタイ単細胞タイプ。
なんかみなさん冷めてるな、どーでもいいのか。
漏れがひとり電波くんみたいで、鬱。正直テンション下降ぎみ。
挫折しないようにって、俺以外は他人まかせのような気が・・

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 02:29
だから学生君に同調しないとなんで他人任せになるの?
なにかを発起するなら他人に他人任せっていうのはおかしくないか?
なにかをそこで期待してるあなたが他人任せで依存してないか?
あなた一人で血気盛んだからさ。
必ず同調したり共感できる法人があるからそこで
現実の厳しい社会を見てみたら?
その中で俺はこうするんだって言うならわかるけどさ。
なんでそれが嫌なんだろう?
社会経験ゼロでしょ?実績なしで社会的信用がなければ
なにもできないよ正直。
それでも俺がやるんだって言うなら、一人で実績残さなきゃね。
それくらいの根性と情熱がないとね。
それを長くやる持続力が何より大事だけどね。
長くやるつもりがあるなら組織内で少しの期間社会勉強
くらいできるでしょ。
それにその経験は非常に将来の肥やしになると思うよ。
あと発想や心意気は学生さんに好感持てますよ、本当。
ただ、印象としてはあたまでっかちで本や新聞の読みすぎでは?
バイトでもいいから現場で働いてみ?
狭いプラントの中を掃除とかしてみたら?
疑似体験だけでは得られない問題の本質とか見えるんでは?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/24 16:53
発起人以外いい人ばっかりってのもめずらしい。

133 :たこ:01/09/24 19:14
>学生さん

ちょっと、わからなかったんだけど
産廃税>産業コスト というのがちと「?」

教科書的だが・・・
少なくとも、廃棄コスト+産廃税 > リサイクルコスト
であれば 次善の策としてのリサイクルは進むのでは?
(狂牛病など、コワイ場合もあるが)

で、廃棄コスト+産廃税 > 廃棄物減量コスト
となると、企業も減量しようかと。

ならないものでしょうか。
これも実体験のない机上の話で恐縮。

134 :学生さん:01/09/26 02:51
>>133企業の採算ラインのことを言ったつもりっす。漏れもたこさんの
おっしゃるとーりだと思います。
環境問題と資本主義経済は二律背反する性質でどっちかを選べば、残った方に
悪影響を及ぼしてしまう。健康のためなら死ねるって言っているのと同じで
自己矛盾をひき起こしている。
それぞれ現在と未来、マクロとミクロの視点の違いになってきて、ちとややこしい。
結局資源は限りあるものとして、いつ終わらせるかが問題になってくると思われ。
どっちが正しいのかすげー微妙だ、下手すりゃミイラとりがミイラの法則に
なってしまうおそれあり。最後、ロミオとジュリエットは自殺しちまったし・・
個人的にこの問題に生きるべきか死ぬべきかで悩む所でありシェイクスピアマンセーで鬱。
つまり、自然と共に生きていくバランスがとれていないところに問題があって
その共存の道を探すのが重要ってことか。バランスが問題。すげーむずい。
経済界はいつか終わりがくること知ってるはず。広い意味で殺られる前に殺る
の原理か。もう流れは止められないような気が・・止まったときは経済界が
お手手のしわとしわをあわせてしあわせーのとき、ナ-ムーのときでは?

135 :普通の人:01/09/26 10:08
産廃を含め、廃棄物処理に対する問題の認識はできても
その問題を解決するために負担や犠牲を強いられるのは
イヤだから問題解決できない。
よく言われるのが、「総論賛成!各論反対!」じゃないかな
例えば都市部の渋滞&排ガス汚染の緩和でマイカー規制
しても守れなかったり、自然に触れ合うことを求めて景勝地
にいっても「ポイ捨て」したり・・・・
こういった問題を解決する方法は「道徳(モラル)」しかない
ように思えるのだが・・・・
ドイツとか欧州の環境先進国を例にいろいろ議論する人が
いるけど実際に現地に行くと「個人」レベルでずいぶん負担
を強いられているよ。(ゴミ分別とか資源回収とか)
この業界で働くようになって10年経つけど、行政、法令は
飛躍的に整備されたけど、モラルの向上は・・・・・悲しいぜ!

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 02:04
>>123さん
>排出事業者は、「企業責任」という立場で業界をみるようになり
>中には、業者を頼らないで独自に廃棄物を処理すること
>を行うところも、でてきています。
マニフェスト制度が改正され、排出事業者が最終処分に対し
連体責任を負うようになったからですか?

137 :123:01/10/09 04:30
>>136さん
その通り・・・といいたいところですが、まだまだマニフェスト制度には、
穴がありますよね。
ただ、その辺を勉強してきている企業の環境担当者は、中途半端な
業者選定は行っていないということでしょうか。
マニフェストの管理も業者任せでは、意味が無いですしね。

138 :閑話休題:01/10/10 00:33
環境問題や産廃問題には特に関心もなかったわたしですが、
最近、仕事でN県にある最終処分場に行ってきました。

何の予備知識もなく、1週間ほど通っていました。
法面の黒いゴムなに?
この布シートなにって感じですべてが新鮮な処分場初体験です。

うーん、この周辺のやま、すんげーからすが多いな、とか、
おや、からす駆除の檻にいっぱいカラスがとれてる、とか、
それにしても、ユンボのオヤジ暇そうだな〜。(この施設には
一日3〜4回トラックが搬入するだけの日が多かった)とか、

それから、たまに、なんだあれは?あのごみは一体なんだ?みたいな
のがあったり、あれ?いつも搬入するトラックと違う、ごく普通の軽トラック
が入ってきたぞ。捨てる場所もなんか中途半端なところだし、いいのかな、
ン?なんだ、あの緑色の液体をどぼどぼ捨ててるポンプ車は。とか・・・。

へー。この谷の上は昔、農園だったの・・・。信じられない。
二束三文の土地を一億円で売ってこの施設ができたのか。など。


ちょっとだけ関心をもちました。

このスレは今日はじめて知り、とっても勉強になりました。

結論は急がない。あわてない。ひとやすみ。
んじゃ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 11:07
底age

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 16:58
>>135の言うとおり、産廃問題でも個人レベルでの意識向上が欠かせないよね。
「自分が出すごみじゃない」けど、産業が回らないと社会が崩壊するから。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 07:47
再度age

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/25 19:02
建設廃棄物リサイクル法完全施行まであと35日

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/17 19:53
age

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/03 01:08
age

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 07:41
age

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/26 08:06
すつれいすます。。
肉骨粉なんだが、引き受けて来れると来ない??50万t。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 11:08
環境省が産廃物をヘリを使って探索できる技術を開発してるらしいけど
どの辺のヘリ(航空)会社が協力、参入しているのでしょうか?
どなたか教えていただけませんか?おながいします。

ソース
(日経新聞夕刊)

日付:2002/07/17
「環境省、不法投棄産廃を空から摘発」

 環境省は山林などに不法に埋められた産業廃棄物をヘリコプターや衛星を使って探し出す技術開発に乗り出す。
不法投棄された産廃は地下水汚染などを引き起こすが、土や草木で覆われると見つけにくい。2007年ごろの実用化
を目指し、全国で1000万立方メートルあるといわれる不法廃棄物の発見や処理に役立てる。
 ヘリはレーダーを使った探索技術を開発する。地上約15―20メートルを飛びながら電波を地面に向けて発信。
地下に産廃が埋められていると、反射波に独自の波形が現れるため不法投棄の場所が分かるという。
 来年度から地中に様々な廃棄物を埋めて探索実験を始める。最終的には木材、金属、汚泥など廃棄物を種類別
に特定できるようにする。
 また人工衛星の画像を解析し、地形や地表温度の変化から不法投棄の現場を見つける技術も開発する。将来は
ヘリと衛星の技術を組み合わせ、不法投棄を常時監視するようにする。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/12 18:53
個人のモラルの問題に収束させたら、政治なんていらん罠。
コストを誰にどうやって払わせるかの仕組みは、まだまだ整備の余地あるでしょ。
ゴミのポイ捨てにも罰金掛けりゃいい、
使い捨てより使い回しが安くつくように誘導するしかない。
それに抵抗してるのは一人一人の無責任さではなく、
政治家に影響力を持つ企業が、決算期ごとに黒字出したい、株価の下落避けたいからってだけでは?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/19 01:27
悪貨が良貨を駆逐する。悪貨が良貨を駆逐する。悪貨が良貨を駆逐
する。悪貨が良貨を駆逐する。悪貨が良貨を駆逐する。悪貨が良貨
を駆逐する。悪貨が良貨を駆逐する。悪貨が良貨を駆逐する。悪貨
が良貨を駆逐する。悪貨が良貨を駆逐する。良貨が悪貨を駆逐する
。悪貨が良貨を駆逐する。悪貨が良貨を駆逐する。悪貨が良貨を駆
逐する。悪貨が良貨を駆逐する。悪貨が良貨を駆逐する。悪貨が良
貨を駆逐する。悪貨が良貨を駆逐する。悪貨が良貨を駆逐する。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/11 16:10
産廃法がわからないよ〜〜!
例えば、私の会社で、建物を壊して、新築する場合、一括で請負させては
ならなくて、「ウチの会社」が「排出者」となり、しっかりとした産廃処理(または運搬)
業者に排出の部分のみやらせなければならないの??

これが、個人の住宅の場合は???



151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/12 23:12
>>150
まず産廃法という法律はなく、廃棄物処理法で産廃について定義づけられている。

産業廃棄物の定義は、
「事業活動に伴つて生じた廃棄物のうち、燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、
廃プラスチック類その他政令で定める廃棄物」とされている。

つまり、個人住宅であれ、あなたの会社の建物であれ、解体業者が事業活動として
建物を解体した場合、これに伴って生じた廃棄物は産業廃棄物である。
そして、この産業廃棄物の排出者は当然解体業者である。

152 :おせっかい:02/11/16 01:10
>>150さんへ
151さんの補足説明
廃棄物の処理及び清掃に関する法律です。
なお、今年6月からは、建設工事に係る資材の再資源課等に関する法律
(通称:建設リサイクル法)が実質運用されています。
同法第6条により、発注者にもある適度の義務が課せられてします。
ご注意ください。
詳細は、最寄の都道府県政令市環境部局及び土木建設、建築部局にお問
い合わせください。
不法投棄されて、私に呼び出されないよう、希望します。

153 :山崎渉:03/01/07 14:05
(^^)

154 :山崎渉:03/01/18 21:14
(^^)

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/14 08:00

【社会】拉致された鹿沼市職員、半年前に容疑者の違反指摘 栃木
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1044691260/l50

【社会】拉致された鹿沼市職員の前任者が自殺
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1044953195/l50

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/14 08:10

下野新聞より

■西川議員の実弟が役員に 曽根容疑者経営の会社
 小佐々守さん(59)を逆恨みし、殺害を依頼したとされる廃棄物処理業曽根正志容疑者(61)=自殺=が経営する会社の役員に西川公也衆院議員の実弟が就任していたことが、十二日までに分かった。関係者によると、昨年十二月に解任されたという。

 西川議員は下野新聞社の取材に対し「弟は元鹿沼市議会議長を通じて何度も頼まれ、名前だけということでやむを得ず応じた。報酬も受け取っておらず、私あての献金もない」などと釈明。「結果として慎重さに欠けた」などと話した。

http://www.shimotsuke.co.jp/hensyu/news/syakai.html#news2

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 02:22

今月から、家で取る新聞を朝日から東京新聞に換えたのだが、
今日(2/14)の朝刊の、この件に関する特集は、かなり読み応えがあった。
(高校サッカーの誤審問題も特集してたし、硬骨漢のジャーナリストがいるのか?)

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20030214/mng_____tokuho__000.shtml

>昨年三月議会の一般質問で失跡事件を取り上げた翌日、
>所有のパワーショベルが焼かれたという小川市議は
>「癒着というよりは、業者と市のなれ合いがここまできてしまった」と言い切る。
>「小佐々さんも、自殺した総務部参事もともに犠牲者」と話した。

# ガクガクブルブル

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 12:09
826 :名無しさん@3周年 :03/02/15 11:44 ID:+S6aXw8/
内容:
再び東京新聞より
産廃業者名が明記されているのは、ここだけみたい。

鹿沼市と県が廃棄物処理2社を検査
 県鹿沼市環境対策部参事の小佐々守さん=失跡当時(57)=の拉致事件で、
鹿沼市と県は十四日、連れ去りの主犯格の廃棄物処理業曽根正志容疑者(61)
=自殺とみられる遺体で発見=が経営にかかわっていた市内の廃棄物処理会社
「鹿沼環境美化センター」と「北関東クリーンサービス」の二社に対し、
廃棄物処理法に基づく臨時の立ち入り検査を行った。
(略)
 http://www.tokyo-np.co.jp/00/tcg/20030215/lcl_____tcg_____000.shtml

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/17 06:43

<廃棄物対策担当者>21自治体で脅迫、暴力 業者対策に遅れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030217-00000110-mai-soci

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/17 22:31
【地方自治板】廃棄物対策担当者 脅迫、暴力 業者対策に遅れ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1045488059/

【公務員板】廃棄物対策担当者大集合!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1045486762/

【社会板】廃棄物対策担当者 脅迫、暴力 業者対策に遅れ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1045488225/

【環境板】廃棄物対策担当者 脅迫、暴力 業者対策に遅れ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/atom/1045488297/

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/18 07:02

【ニュー+】21の自治体の廃棄物対策担当者が脅迫される、業者対策に遅れ
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1045497515/

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/23 23:24
机上の理論・机上の理論・机上の理論・机上の理論・机上の理論

163 :山崎渉:03/03/13 14:33
(^^)

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 19:25
「産廃コネクション」読むべし。
衝撃を受けること必至。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/18 01:43
「産廃コネクション」産廃Gメンが告発!不法投棄ビジネスの真相(WAVE出版)
石渡正佳著
2002年12月10日刊行
本体1600円
ISBN4-87290-142-8
http://www.wave-publishers.co.jp/kikansho/books/Nonfiction/sanpai/sanpai.html
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872901428/qid%3D1047919398/249-8866469-1253125

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 03:29
>>164
>>165
スレ立てれ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 18:18
産廃コネクション読んだ。
産廃問題ヤバ過ぎ。
日本は産廃で滅びるかもな。
土も水もみな汚染されて…

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 18:47
日本がアルゼンチンタンゴを踊る日、もヤクザだったな

169 :山崎渉:03/04/17 08:45
(^^)

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 23:23
ここはくわしい人がいるので
廃掃法について教示願いたい
廃掃法では産廃は事業者が直接処理業者と契約
しないといけないが
例えばテナントビルでは各テナントが直接処理業者
と契約しているとは思えない
ビル管理会社が行っていると思うが
これは法には触れないのでしょうか?


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 23:45
>>170
何がいいたいのか分からんぞ。
少なくとも誰が何を排出しているかぐらい書けよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 22:40
>>171
わかりずらくて申し訳ない
例えばテナントが事務所として建物を借りて事業を
行えば当然廃プラ等の産廃がでます
廃掃法でいえばこのテナントが直接許可のある処分業者と
契約をしないといけないと思いますが
実際はビルを管理している管理会社が処分業者と契約していると思います
これは排出事業者が直接処分業者と契約しないといけないという
ところに触れないのはなぜかということです

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 21:39
>>172
法令を杓子定規に解釈すれば、各テナントから排出される産廃は、
それぞれが処分委託しなければならない。
しかし、量的に少ない場合などを理由に、処理業者が扱ってくれない場合等も
考えられるので、実務上はビル管理会社がまとめて排出しても構わないと思われる。
行政側としても、各自治体ごとの考え方に差異があるかもしれないが、
基本的には、運用上それを認めているのでは。

ただ、各テナントから排出されるものは、事業系一廃がほとんどのような気もするが。


174 :山崎渉:03/04/20 03:16
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 10:34
>>173
サンクス

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 10:41
最近不法投棄されそうな場所に防犯カメラ設置する自治体あるけど、あのカメラって夜も見えるんだよね。
目の前に車止まっても殆どの場合車内エッチなんだよなぁ。
いつもごっつぁんです。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 19:43
製鉄所にでも持って行けばいいのに、すぐに溶けるよ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 11:54
 北海道で奇形タンポポが異常発生しているらしい。
 ワイドショーねただが、国や行政は、こういうことは一切公表せず、隠蔽するので、情報源は、ワイドショーしかない。
 奇怪で、異様な、お化けタンポポがつぎつぎに生えているが、タンポポだけでなく、他の植物にも異変が起きているようだ。
 住宅公社が販売していた土地を購入し、ローンを組んで家を新築した人が、一年も住むことができずに、逃げ出した。
 それは汚染土壌から発生する有毒化学物質のせいで、化学物質アレルギー体質になり、健康を害し、住めなくなったのだ。
 ところでアレルギーというと、そばアレルギーのように、普通の人なら何でもないものが、特異体質の人間にとっては、生命に危険が及ぶ現象とされている。
 だが、それほど単純ではなく、ごく普通の人間が、有害化学物質に長時間さらされることにより、アレルギー体質になるのだ。
 だからアレルギー体質の人間が、異常であるとは決め付けられない。
 奇形タンポポといえば、すぐに思い出すのが、原発周辺の放射能汚染だ。
 北海道にも原発関連施設がある。
 だがまだ放射能汚染であるとは判明していないし、こういう植物の奇形は、環境ホルモン物質でも発生する。
 現代社会では非常に多種類の化学物質が乱用されているので、特定は難しい。
 普通の人間が、アレルギー体質になった場合、元の健康体に回復することは難しく、ほとんどは、逃亡生活を強いられる。
 文明を捨て、自然に戻る野性的な生活をしなければならない。
 都会から離れ、辺境の田舎で、社会とは隔絶された生活をしなければならない。
 産業廃棄物ごみなどを混入した土壌を、道路建設のときに埋めたりすることはある。
 それを宅地分譲地でもやったのだろう。
 工場跡地などの汚染土壌の処理をきちんとせず、それをそのままどこかの埋立地に使用することが多い。
 正常に処理すれば、莫大な費用がかかるからだ。
 汚染土壌といっても、目に見えるごみが、混入している土ばかりではない。
 多くは、外見ではわからない普通の土だ。
 それは放射能汚染でも、化学物質汚染でも同じだ。
 

179 :山崎渉:03/05/28 14:22
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 21:43
>137
マニフェスト、B2、D、E票が、期限を過ぎても
かえってこないので、集運業者に確認してところ、
すでに送付したとのことです。こういう紛失した場合でも
行政に報告相談すべきなのでしょうか?
この業者は、A票返却したら、同じ内容のものを
(番号は違いますが)すべて再発行するとのことです。
これは、法律違反ですか?

181 :名無電力14001:03/05/31 01:35
例えば廃棄物を、私の所でぜひ処理させてくれという人がいてきちんとおかねを払い頼みました。
しかしその人がまたちがう所に渡したお金より安く頼み、それがどんどん続き、最終的には
その廃棄物を埋めてしまい、それが見つかり、最初に頼んだ人が責任をとらされる形になった
のですが、何かその人がとれる救済策はありませんか?知り合いの人がそういう目にあってしまった
ので、ぜひ教えてください。ここの方は詳しそうなのでお願いします。


182 :関西の業者:03/05/31 02:20
>>180
A票って、排出事業者控えだからそれ渡してしまうと、
証拠なくなってしまう罠。空伝票になる(業者が勝手に利用する)。
マニフェストは、5年保存が法律で定められているのでぞんざいな
扱いは出来ないはず。都道府県の廃棄物窓口に相談がいいかも。

>>181
基本的にない。
産廃は、業者にいくらお金払っても、どのような理由があっても
排出事業者責任。たとえ業者が処分業許可持っていても、その
業者の違法行為が発覚して、責任能力がない場合
(倒産など)、排出事業者が回復の責任を負う。
廃掃法(廃棄物の処理及び清掃に関する法律)に明記されている罠。

183 :動画直リン:03/05/31 02:36
http://homepage.mac.com/hitomi18/

184 :直リン:03/05/31 04:36
http://homepage.mac.com/yuuka20/

185 :名無電力14001:03/05/31 12:26
http://elife.fam.cx/





186 :直リン:03/05/31 12:36
http://homepage.mac.com/yuuka20/

187 :181:03/05/31 15:33
>>182
 教えていただきありがとうございます。業者は資格もなかったみたいです。
 ただ廃棄物を処理した際、積み込むときに市町村の役員の方もその現場で
 みていたそうです。知り合いは市町村の指導、監督に不届きもあったのでは、
 といっています。業者、市町村に責任はとってもらえますか?
 

188 :_:03/05/31 15:37
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz10.html

189 :関西の業者:03/06/07 15:41
>>187
一般廃棄物か産業廃棄物かで異なるけれど、
市町村ということは一般廃棄物だと推測。

一般廃棄物の場合は、正式に委託した場合市町村責任
となる。(個人の不法投棄は別)
普通の一般廃棄物収集運搬事業は、自治体
(市町村)の許可もしくは委託事業になる。
なので、今回の件は、業者に市町村の斡旋があったかどうかが
焦点。

市町村の役員というのが微妙。正式な公務員
市町村の清掃課や環境課の人が立ち会っているなら
責任追及も出来なくはないけど。

190 :名無電力14001:03/06/07 17:12
豊島は完全解決したらしいけどどうやったの?

191 :名無電力14001:03/06/20 23:27
情報をお持ちの方教えてください。
PFI事業では、国又は自治体が建物の設計、建設、
維持管理、運営を一括してPFI事業者に発注します。
通常PFI事業者は受注した各業務を下請負に出しま
すが、産廃処理の場合、廃掃法で排出事業者(国又は
自治体)が直接許可を持つ業者に委託する必要があり
ます。一般的にPFI事業者は産廃処理の許可を持っ
いません。この場合、建設業務に係る産廃は別として
も、維持管理業務における産廃処理はPFI事業と
することはできないということになるのでしょうか?




192 :_:03/06/20 23:28
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

193 :名無電力14001:03/06/20 23:57
>>182
今日の新聞にも載ってたけど
排出事業者の責任は大きいんだね。

194 :名無電力14001:03/06/21 21:46
age

195 :名無電力14001:03/06/23 13:51
玄人の出現は三名程度と見受けた。

机の上で問題が解決できれば苦労せんよ、専門的に検分する前に
歴史を学びなさいな。

創氏改名・王朝解体・士農工商・解同の今昔等々、後使い捨て
文化の発生原因もな。



196 :名無電力14001:03/06/23 23:11
>>195
興味あります。
いろいろ教えてください。

197 :名無電力14001:03/06/25 18:18
196>

先ず在日が業界の多い理由として、職業選択の自由が皆無であった。
そして、アウトローに走らざる得ない時代背景・・・。

それから解同については、合特法はご存知ですか?。


198 :山崎 渉:03/07/12 10:40

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

199 :山崎 渉:03/07/15 13:12

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

200 :なまえをいれてください:03/07/21 12:59
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

201 :関西の業者:03/07/29 02:01
>>190
国と香川県が金出して、IHI・クボタ連合
(2回目入札で受注・確か200億円弱)に
ガス化溶融炉を直島に作らせて処理。
1回目の入札で業者ゼロというプラントメーカーも
たじろぐ案件。

>>191
国や自治体が産廃処理炉立てるという話?
一般廃棄物と産業廃棄物、施設許可と業許可を
分けないと質問の意味が分からない罠。

>>195,197
ダークサイドの話は、多少なりとも
知っておくべきだと思いまつ。

202 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:05
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

203 :名無電力14001:03/08/02 18:52
>>201
わざわざ直島へ持って行くのか・・・
地図見たら香川本土から一番遠い所なんだね(っていうか本州に一番近い)
豊島で処理した方が何も無い豊島での雇用も確保できるし、費用も安く付きそうなんだけどね。


204 :名無電力14001:03/08/07 20:49
豊島住民も直島に対しては加害者


205 :_:03/08/07 20:57
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku09.html

206 :名無電力14001:03/08/10 01:27
有益あげ

207 :名無電力14001:03/08/11 00:09
>>204
豊島住民が「第2・第3の豊島を出すな」って言ってると笑ってしまうな


208 :山崎 渉:03/08/15 16:43
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

209 :名無電力14001:03/12/20 10:43
産廃業者を格付け=@来年度導入
http://www.jij.co.jp/news/eco/art-20031203201339-GEILSHJWTC.nwc

210 :名無電力14001:04/01/21 19:10
名島産業建設が訴えられます
これでキューサイの青汁も安心して飲めます
http://www3.ocn.ne.jp/~syaminto/tokusyuu.html

211 :名無電力14001:04/02/26 16:45
>210
これだな

産業廃棄物の建設汚泥で農地を大規模造成「名島産業建設」の呆れたモラル
「キューサイの青汁」が風評被害を受ける   ジャーナリスト 佐藤 進

 産業廃棄物業者のモラルはここまで堕落している。
 建設現場から排出された有害な産業廃棄物が、平成八年九月までの一年半に
わたって、福岡県宗像郡福間町舎利蔵字浦尻の農地改良工事の埋め立て土壌と
して大量に不法投棄された。その畑は現在休閑地となっているが、すぐとなり
の畑では「キューサイの青汁」に使用する「ケール」と呼ばれるキャベツのよ
うな野菜が栽培され出荷されている。
 極めて悪質な産業廃棄物不法投棄事件として問題になりそうである。

●産廃トラック行き交い、不気味な看板

 福間町舎利蔵・本木は「キューサイの青汁」原料ケールの産地である。しか
しながら周辺は、産業廃棄物を積んだトラックがひんぱんに行き交い、「産業
廃棄物での埋め立てはやめましょう/福間町」と書かれた不気味な看板が目に
付く。ある地元住民はその看板を指さしながら「このへんの人は誰もキューサ
イの青汁を飲みません。他県の親戚にも『絶対に飲まないように』と言ってま
すよ」と語った。
 農地改良工事が行われた舎利蔵字浦尻の土地は、地元の地主が所有する谷間
状態だったが、付近の産業廃棄物処分場を経営する「名島産業建設」が平成六
年四月に無償で借り受け、農地改良工事として平成八年九月までに谷間を埋め
立てて農地として地主に返還した。


212 :名無電力14001:04/04/19 20:05
青森県と岩手県の県境 82万立方メートル
豊島        約56万立方メートル
岐阜市       推定52万立方メートル

80メートルの立方体の体積は51万2千立方メートル
90メートルの立方体の体積は72万9千立方メートル
100メートルの立方体の体積は100万立方メートル

213 :名無電力14001:04/05/10 19:01
中国への原料と偽った樹脂屑輸出が止められたって聞いたけどホント?
誰か捕まったせいとか聞いたが、詳細キボンヌ

214 :名無電力14001:04/05/16 21:26
ただのゴミ問題を地球環境とかに、おおげさにすり替えて議論している勘違いも多い
その辺の残飯と地球と一緒に議論するんじゃねー、環境お宅ども



215 :名無電力14001:04/05/16 23:31
なんのかんのきれい事言ってる連中も、この業界のどろどろを知ったら真っ青になってふるえてるぜ

http://society.2ch.net/test/read.cgi/atom/1060746434/l50




216 :名無電力14001:04/05/17 22:23
>>213
ペットフレーク輸出してる業者は大変だろうな。
どっかのアフォ業者が木くずやゴムくずをアンコして輸出したのがバレたらしい。

217 :名無電力14001:04/05/28 18:57
環境省が、産廃処分業者の格付けを行っているらしいから、
でたら、事業者さんはそこから選んだらいいよ。
処理費高くてもね。

大体の産廃問題は、排出者の処理業者の調査不足。
処理費の安い胡散臭い業者に頼むからだよ。

ほとんどの業者が違法してるなんて書く
無責任なアフォいるけど、んなこたーない。
こうした無責任な発言と、それを鵜呑みにするやつが、
この業界の暗く見せているんです。

218 :名無電力14001:04/05/28 19:48
環境省をも丸め込める力がある産廃業者は上位に(ry

219 :名無電力14001:04/05/28 20:26
>218
217じゃないけどさ、発想が幼稚だな〜。
いや、まいったよ。ほんと。


220 :名無電力14001:04/05/28 21:31
幼稚な業界なもので、

221 :名無電力14001:04/05/28 21:59
幼稚だけど腕力だけは強いでっせ。気をつけなはれ


222 :名無電力14001:04/05/28 22:01
幼稚だけど腕力だけは強いでっせ。気をつけなはれ


223 :名無電力14001:04/05/28 22:05
幼稚だけど腕力だけは強いでっせ。気をつけなはれ


224 :名無電力14001:04/06/03 00:03
>>217
禿同。
マジメにやってる業者の方が圧倒的に多いけど、
一部にバカやるところがあるから余計悪く見られてる。
ただ、そういう連中が極端に安い料金で請け負って、
マジメにやってる業者の料金の相場を崩そうとするからさらにタチ悪い。
マニフェスト制度や契約書の制度とかをキチンと説明してくれるような人がいない会社はこれから淘汰されるんじゃないかな?

225 :名無電力14001:04/06/04 19:23
マニフェストってさぁ、最近政治の影響か「マニュフェスト」って良く
言われるんだけど、なんかハラたつんだよなぁ「ニュ」が。

コレの担当者のハンコの欄ってめんどくさいからサインにする人が
良く見受けられるんですけど、法的にいかがなもんなんでしょうか。

226 :名無電力14001:04/06/06 17:34
マニフェストきっちりやりつつ不法投棄をしていたよ うちの業者は どうやっているのか
裏の事情をしりたいな

227 :名無電力14001:04/06/07 13:33
>>225
サインでも合法っすよ。
少なくとも東海の行政担当はおけでした。

228 :名無電力14001:04/06/22 22:59
アホな奴らのせいで5枚複写が7枚複写に。
これ以上増やさないでくれ。

229 :名無電力14001:04/06/23 16:20
なんかRDFはダメでRPFは良いみたいな風潮を最近感じるんだが
RPFって日本人(もしくはメーカー?業者?)が作ったじゃないか?
プラと紙に限定しようが、廃棄物から作った事に代わりはないんだから
やっぱRDFだろう?ググってみてもRPFなんて書いてるサイトは
日本のサイトばっかだ。NEDOまで使ってるし。
誰か俺を納得させてくれ

230 :名無電力14001:04/06/23 16:43
毒物カレー事件の林ますみ被告の娘ナツミてのがホームページと掲示板をやって女王に
なっている。「足の皮を食った」だの「ウXコ好き」だとか。そしてジャニーズとゆず、ラルクファンをし。
他のファンに暴力を振るったり嫌がらせをしている。叔父の家に引き取られベンツやヨットに乗っている。
林ナツミの掲示板http://bbs6.cgiboy.com/8R0273508/
メルアドoo7oo2oo3oo@hotmail.com


231 :名無電力14001:04/06/23 18:14
>>229 なんとなくRDFはダメでRPFは良いと思います。

RPFは基本的にいろいろ混じってない産廃でプラと紙なので、
RDFみたいに変な臭いがしたり、ガスが発生しにくいです。
で、貯留施設もRPFは開放形になり爆発とかの恐れは少ない
と思います。(ただ、両方とも消防法の指定危険物になったか
と思います。本当かどうかはググッてください。)
RPFの実物を触ったことありますが、ほのかな香りでした。

また、RPFは特定の産廃を対象にしていて、塩ビが混入する
恐れが少ないはずです。

232 :231:04/06/23 18:42
↑ 「指定危険物」じゃなくて、「指定可燃物」だった。
ちなみに、指定可燃物はダメってことじゃないです。
石油だって、石炭だって、燃えるし。
RPFはRDFみたいには、発酵しないだろってことです。

233 :名無電力14001:04/06/23 21:13
>>229
外国のRDFは、ゴミの収集分別体制が違って、厨芥が
入ってないのが普通らしい。
で、日本のRDFのようなのは、日本人が作ったと思う。
日本のRPFは、外国のRDFと似てると思う。というか、
外国ではRDFと言うかも。

こんな話しを何かの本で読んだが、どういう人が書いた本か
まったくもって思い出せない。

一番、危険なのは日本の何でもありのRDFか?

234 :229:04/06/24 12:54
あー読み返したら意図が伝わりにくい文章だった。
RPFという呼称が日本独自のものであり、いくらプラと紙で
限定しようが、廃棄物をつかっているという点で「RDF」に
違いはないじゃないか、ということを言いたかった。

>>239
つまりソコですよ。日本ではRPFと呼んでるが、
外国からみたらRDFじゃん、てな話です。


85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)