5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

広瀬隆さんを応援しよう

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 18:45
私は、この人の本で原子力について本気で考えるようになりました。
皆さんも広瀬さんを応援しよう。そして原発を廃止にしよう

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 18:47
私は、広瀬の本で「反原発はキチガイ集団」と本気で考えるようになりました
皆さんも広瀬を馬鹿にしよう。そして原発を推進しよう。

=====終了=====

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 18:54
原発じゃない少し読んだけどあそこまで調べ上げる人はなかなか
いない。そういう意味で優れた人じゃないの。
意見に賛同するかは別にして。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 19:01
>>1
賛否両論を読まずして、そこまで短絡的に反応できるアナタが不憫
でしかたありません(藁

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 19:02
まー反原発・推進と考え方はいろいろあると思うけど
この広瀬という人の本はすばらしい

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 19:07
原発はいいのか?
わかる人おしえて

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 19:36
>>6
一言で答えられるような問題なら、これほど反原発団体がたくさんいないし
強硬な多くの反対論の下で推進されてもいない。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 19:37
じゃーなぜ推進するの?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 19:48
>>8

同じ質問、そっくり返してやるよ。
「じゃーなぜ反対するの?」

答えは、「まだ結論が出てないからこそ試行錯誤がある」以上。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 21:07
>>4
同じことは>>2にも言えるが。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 21:23
あいつの目的は反原発ではない。金だ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 21:33
まあ、こんなに簡単に信じてもらえるから
オウムの本や「法の華」の本も売れたのだろうねえ。

しかし、どうしてこう無批判に受け入れられるのだろうか?
こういう人を見ると、反対運動が信仰だという話も分かる気がするね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 21:43
みんな「破滅」が好きだからノストラ本も売れまくったしね

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 21:49
>>13
そうやって全然関係ない話を持ち出してくるのもどうもな。

15 :リキ:2001/07/15(日) 22:46
>>12
オウムにしても 法の華にしても
真実の中に 嘘をちりばめることで あれだけの事を
出来たんだよ。
資源エネルギー庁だって 似たことをやってるよ。
全くの嘘ばっかりなら 人は集まっても来ないよ!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 22:58
>資源エネルギー庁だって 似たことをやってるよ。

これは大変だ。(藁
では、どの点が嘘であるかを明確に提示するべきだね。
仮にも政府の公式hpに嘘や誤りがあるならば、至急訂正させなければならない。
具体的に書いてくれよ。(藁

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 11:10
1のように素朴な人をだまして金儲けをしている広瀬隆の罪は本当に重いな。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 14:20
1=広瀬だったら藁。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 22:10
だましている根拠を教えて

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 22:12
俺、広瀬隆の話聞いたことあるけどそんなに金儲けしている
様子でなかったけどな。
年収どれくらいなんかい?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 22:40
根拠?それは>>1 が、ここに居ること。

22 :リキ:2001/07/16(月) 23:01

>>16
>資源エネルギー庁だって 似たことをやってるよ>
本当の中に 嘘をちりばめないと 効果はない。
資源エネルギー庁の 公表してるデータより 発電原価
1992年試算         1999年試算
水力    13円      水力  13,6円
石油    11円      石油  10,2円
石炭    10円      石炭   6,5円
ガス     9円      ガス   6,4円
原子力    9円      原子力  5,9円
これに 嘘があるということです。
基準が少し変えてあります。耐用年数を伸ばし稼働率を
伸ばし 単純に比較 出来ない様にやってあります。
原子力発電所は 最新型で40年間フル運転の予想値
で机の上の試算です。
なんで実績値にしなかったか? の質問に対し
資源エネルギー庁の 答えは
「将来を見越した 試算が良いと判断した」
参考までに 分類がすこし違うが 1989年〜1998年
高崎経済大の島田教授の実績値
(電力会社等からの公表値より)
水力   9,6円
火力   9,3円
原子力  8,7円
原子力に対する特別な補助、解体費等を入れると
原子力 10,4円
これが資源エネルギー庁が”嘘吐きだ”のひとつの理由です。
競輪の予想屋じゃあるまいに なんで実績値を公表しない!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 23:04
>>20
本人の話で判断しようとするなよ。(苦笑)
自分の口で「オレはこれでぼろ儲けしてます」なんて言うはずないだろ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 23:58
>>15
オウムにしても 法の華にしても
真実の中に 嘘をちりばめることで あれだけの事を
出来たんだよ。
広瀬隆だって 似たことをやってるよ。
全くの嘘ばっかりなら 人は集まっても来ないよ!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 00:06
 広瀬隆は、その著書で「捏造」を繰り返してますね。
 新聞記事などを根拠にしている割には、都合の良いところを抜粋して「新聞に書いてあるから正しい」みたいな愚者どもを騙している。

 原子力関係の書物は数十冊(推進、反対を問わず)を読んだ中で、広瀬の著書は最悪でした。まぁ、一番分かり易いのは確かですけど...
 1さんは、もっと勉強した方が良いですね。反対派の中でも、広瀬を支持しない人は多いです。

26 :名無しさん@お腹おっぱい:2001/07/17(火) 06:30
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=atom&key=989356041

27 :リキ:2001/07/17(火) 08:31
>>25
どの程度 反対派のかたと生の話をされたのでしょうか?
私は ずいぶん前に読んで よくは覚えてないが欠点は
多いいが支持してます。科学の基礎の所で?が附きまし
たが、非常に判りやすく、話し言葉で書いてました。
賛成派も反対派も 堅苦しい言葉(正確かもしれないが)
が多く 本当に中味がわかって書いてるのか
自分の言葉で書いてるのか 疑問をもってます。
広瀬隆は自分の言葉だし だからこそ勘違いもでる。
この考えは 少し傲慢過ぎるかな?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 09:07
広瀬隆は、プロの作家だけあって、ストーリーテリング(sotry telling:物語を面白く聞かせる技)は抜群に上手なんだよ。この点では、技術者や大学の先生は太刀打ちできない。
しかし、そもそも元になる科学的・客観的事実が間違っているんだから、その主張を真に受ける人たちは、騙されているとしか言いようがない。娯楽のためのホラーストーリーとしてだけ広瀬を読むなら問題はないが、真面目に反対する根拠にするのなら「ちょっと待った!」と言わざるをえない。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 09:08
傲慢というより、愚劣だな。
科学技術についてまじめに書けば、堅苦しくなるのは仕方ない。
それを批判するとは、どういう神経だ?
ましてや、「本当に中身がわかって書いてるのか」だと?
わかってるから難しくなってしまうんだろ?

広瀬のは「自分の言葉」というより、「自分一人の妄想」だぞ。
そんなのを「わかりやすい」「自分の言葉」と言って誉めるのか。

ようするに君は、科学的検証より自分の妄想のほうが良い、と言ってるだけだぞ。

今後は君の書くことは一切信用しないことにするよ。だって科学的検証を馬鹿にするのだもの。

30 :リキ:2001/07/17(火) 18:15
>>29
>科学的検証を馬鹿にするのだもの。 >
科学的検証は 万能だと思ってるの?
出来ないものは多々あるよ。
経年変化も 現代科学の最も不得意な問題じゃないか?
100年後 1000年後放射線を浴びた炭素鋼が
どの程度劣化してるか ガラスがどんな変化をしてるか?
ある程度 原子炉の中にいれて調べてることは読んだことは
あるけど そんな未来のことがどれだけ判るんだろうか?

31 :ハムの奴ら:2001/07/17(火) 20:00
アマチュア無線の連中はこういうところで環境派を攻撃している
http://www.futomomo.com/netidol/idolhappy/maki/
http://www.nakayubi.com/netidol/idoler/megu/

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 01:06
>>27
 技術的な批判をしている(風に読める)内容の本を出版しているのだから、技術的な間違いは論外です。
 やはり最悪なのは捏造ですね。捏造したデータなどを根拠にして話を展開している。
 はっきり言って、彼は技術屋ではないです。そういや昔、TV番組でコテンパンにやられましたね。著書や、支持者に招かれた講演では偉そうなことを言っていますが、所詮は3流の詐欺師です。

 わかりにくいと言われている本をちゃんと読みましょう。何回か読めば誰でも理解できます。
 技術を知らない人間が、技術を知っている振りをして、技術を知る人を悪者にする。最低な奴ですよ。彼は。

33 :リキ:2001/07/18(水) 08:25
>>32
>わかりにくいと言われている本をちゃんと読みましょう。
何回か読めば誰でも理解できます。 >
自分に無理やり読ませるのを 洗脳といいます。
本人はそれで わかった気になってしまいますが!
彼は最低の奴との事だが 私は[危険な本」?しか読んだ
ことはありません。中味も良くは覚えてないが、、、
あなたがそんな反発を感じた 具体的な点を指摘して
教えて欲しいのですが。

34 :横レスだが、:2001/07/18(水) 10:08
>>33
>>32さんは、>>33さんを無理やりに押さえつけて本を読ませようと
しているわけではなく、正しい知識を得るための方法を説明してい
るだけなんだから、それをもって「洗脳」と呼ぶのはおかしいぜ。

広瀬の本しか読まないで(=批判的な検討を一切しないで)広瀬が
正しいと決めてかかるのは、知的怠慢に過ぎない。必要な手間をか
けないで、他人を批判するのは誹謗中傷と同じ。

つまり、間違っているのは>>33ということ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 10:51
>>30
科学的な検証が困難な問題については、可能な限り理性的な
推論や調査によって、不足するデータを埋めるべきだ。
それが常識でしょ?

検証できないから、広瀬の妄想を支持するのか?
ユカイ過ぎるぞアンタ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 10:52
>>33
「理解する」と「支持する」は別物だと思うよ。
賛成にしろ反対にしろその科学的根拠とそこに向かう論理は両者とも持っているはずで
それを「理解した」上で自分がどちらを「支持する」のか? が重要なのでないかい?

そもそも、無理矢理読まされた程度でそれが絶対だと信じてしまうような人間の言うことは
賛成だろうが反対だろうが説得力は皆無だと思うがな。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 11:21
広瀬は確信犯であることは言うまでもない

デマ・風評被害をはじめとする諸悪の根元
抗議されてもやめない広瀬に責任は無いのか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 11:32
作家は本が売れればいいの。より多くの人々の関心を引くため、センセー
ショナルに書かれているのは当たり前。そんな商業面の事情も理解せず、
「広瀬まんせー」って云われてもね(w

学校の国語のテストで良い点取るための勉強方法から、いいかげん脱却
すべきだよ(ww

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 12:27
>>38

>作家は本が売れればいいの。

その通りだね。広瀬の本って、思いつきを並べ立てたエンターテイメント。
だだそれだけ。単なる商売。

ただの作り話なんだから。それをマジメに支持したりするのは馬鹿だよね。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 12:31
>>39
だけど、一頃は広瀬隆って主婦のアイドルみたくなっていて、講演会にひっぱりだこだった。
あれがきっかけで世間知らずで無教養な主婦が多数反原発運動に参加した。
ようするに広瀬に洗脳されたわけ。

最近は広瀬は主婦層は見限って、アタマの悪いサラリーマン層を狙っているようだ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 12:33
そうやって広瀬は反原発をキチガイの方向に誘導し、
反原発運動の質を下げ、原発推進に貢献したわけか。

いったい政府にいくら貰ってたんだ、広瀬?

42 :リキ:2001/07/18(水) 18:04
>>34 名前:横レスだが
”無理やり”を 身体をおさえつけてと 誤解せんでくれ。
洗脳は 名誉 地位 楽な仕事 高給 食事もあるかな
それらを餌にして 洗脳を拒否する人間にはその逆のことを
与えることによって 成立する。
あなたが 私に間違っていると断定するのも 洗脳の1つで
わたしに不名誉を着せたがってるのではないか?
それから わたしは賛成派の情報も自分で言うのもなんだが
苦労しながらもずいぶん 読んでるつもりです。
自分に勘違いが 多々あるのは認めますが 意識的に嘘を
ついてるのではないので ひらにご容赦を!

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 20:39
やはり広瀬は金か

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 20:50
>自分に勘違いが 多々あるのは認めますが 意識的に嘘を
>ついてるのではないので ひらにご容赦を!

無意識に嘘をつく人間は、ものすごく迷惑です。
黙って引っ込んでいて欲しい・・・。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 22:00
>>44
意識的に嘘をつく広瀬も、凄まじく迷惑と思われ。(ワラ

反原発をキチンとやるためにも、デタラメを垂れ流す
広瀬は追放しようぜ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/19(木) 00:02
リキさん
 原発に反対するのは自由です。老婆心ながら、反対するにしても、もっとマシな本を読んでからにしないと恥をかきますよ。

 具体的な間違いですか?
 「危険な話」の捏造を暴露した「造られた恐怖」という本を読んでみてください。一番簡単です。
 蔵書にあったと思うのですが、すぐに見あたらないので....

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/19(木) 00:38
自分でバカって認めてるんだから発言するな>リキ

48 :リキ:2001/07/19(木) 08:40
>>47
自分でもバカって認めてますが 帝京大のエイズの先生も
ソクラテスもその辺の浮浪者も 俺とたいして変わらんバカ
だと思ってます.よって発言します!

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/19(木) 09:00
> ソクラテスもその辺の浮浪者も 俺とたいして変わらんバカ

爆笑。なんなんだその思い上がりは。
まともに物を考えることができるようになるまで、
他人と議論しようとするな、厨房

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/19(木) 15:55
バカは死ななきゃ直らないとは、よく言ったもんだ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/19(木) 22:25
>>48
バカならだまってろよ、自覚あんなら。
身の程を知れ。
だいたい、議論の途中で「私はバカです」って言い出すのは、相手に失礼だろ。
最低限の礼儀ってあんじゃねーの?言葉遣いの問題じゃなく。

> ソクラテスもその辺の浮浪者も 俺とたいして変わらんバカ

・・・・・。戦後教育の不毛。。。。。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/20(金) 01:19
46です。
 人を馬鹿にするのはどうかと思いますけど....
 少なくともリキさんは、人の話を聞ける人だと思いますよ。
 別に原発に賛成しようが、反対しようが良いんですよ。ただ、広瀬に踊らされるのは、あまりに哀れです。
 反対するにしても、広瀬以外の反原発の本を読んでください。できることなら推進側の本も読んで、自分の意見を言えるようになって下さい。

 私は推進の方ですが、反対する方と話すのは避けていませんし、実際、話もしています。
 私の経験で言えば、広瀬信者は単なるキチガイです。それ以外に適当な言葉は見つかりません。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/20(金) 02:22
原子力反対派はエアコンは使うべきではない
うちわだよ 高校野球もテレビではいけない
ラジオで聞きなさい
この2項目ができなければ恐喝屋チンピラ以上に批判されます

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/20(金) 03:18
>少なくともリキさんは、人の話を聞ける人だと思いますよ。

どうかな? ちょっと前まで原発擁護すると「業界人?・関係者?」とか
いってたぜ

55 :47:2001/07/20(金) 08:50
>>52
 「まともな本は理解出来ない」というようなことを言ったのは本人でしょ。
バカって分かりやすい言葉で置き換えたのは私だけど、本人も認めてるんだからいじゃん。

>私の経験で言えば、広瀬信者は単なるキチガイです。それ以外に適当な言葉は見つかりません。
 バカじゃなくて、キチガイと呼べばよかったの?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/20(金) 10:22
リキは自分自身が「精神的大人」だって自慢してたぞ。
出典も基礎データも無視し、「根源的考察」で結論出せるのが大人だそうだ。
世間ではそれを「思い込み」って呼ぶんだがねえ。(笑)

57 :リキ:2001/07/20(金) 17:25
>>56
>出典も基礎データも無視し、「根源的考察」で結論出せる
 のが大人だそうだ>
曲解も ひどいんじゃないか?
もうすこし まともに理解して欲しいな!
出典 基礎データを無視しろなんて 言った覚えは無いよ。
[根源的考察」のためには 無数の本 情報 基礎データが
必要だし 自分の出した考察に その出典 基礎データを
出せといわれても 出せるもんじゃない。
いちいち考察の出典をだせるのは 他人の考察を話してる
からだよ。だからあんたは子供!

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/20(金) 18:55
>曲解も ひどいんじゃないか?
>もうすこし まともに理解して欲しいな!

その言葉、そっくりそのままアンタに返す。
もう出てくるなよな。反原発運動を引っかきまわす、
政府の手先野郎が!

59 :リキ:2001/07/20(金) 19:47
>>58
あんた 反原発運動やってるの?
いろんな人が いるんだね。
なにやってるの?
具体例を 聞きたいな? 無理だろね?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/20(金) 21:15
>リキ
自分の思いを語るのは構わない。
しかし、何故そう思うのかの議論になると、あなたはとたんにはぐらかす。
出典を求めれば、「根源的考察」なるものを掲げて逃げる。
他人との議論であるかぎり、その根拠は最低示さなければならない。
その根拠を示せないということは、あなた自身が非論理的である証拠だ。
そして、そのことをあなた自身が認めているではないか。

議論したいのならば、根拠を示せ。
単なる憂さ晴らしなら去れ。

61 :リキ:2001/07/20(金) 21:38
>>52
そこで使った馬鹿は 知識の足らない人間くらいに
考えてください。
それから私は 広瀬信者ではありません。
ただ自分の言葉で しゃべれる人間だから支持してる
程度です。私のデータ的には 広瀬以外のほうが
多いいと思ってます。

62 :リキ:2001/07/20(金) 21:48
>>55
>「まともな本は理解出来ない」というようなことを言った
,のは本人でしょ>
俺 そんなこと言ったか?
これでも 無い頭を精一杯使い 苦労して読んで
一応の理解は 出来てるつもりなんだが、、、

63 :リキ:2001/07/20(金) 22:00
>>60
>しかし、何故そう思うのかの議論になると、あなたは
,とたんにはぐらかす。 >
はぐらかしてるつもりは ありません。
なぜ思うか? 思うから思うとしか、、、、、
もっと具体的な話だと答えられると
思いますが、これでも精一杯なんです。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/20(金) 23:37
タイトル:
名前: 名無しさん@お腹いっぱい。
E-mail:
内容:
>リキ
>これでも精一杯なんです。

ほら、また逃げる。
肝心なところにくると、この逃げをうつ。
「まともな本は理解できない」
「無意識に嘘をついてしまう」
「精一杯なんです」
これらは、皆、君の逃げだ。
今までの何回かは、これで許されてきた。
しかし、これだけ繰り返し繰り返し投稿をつづけるならば、
もうこのような逃げは許されない。
理解しろ。論理的に説明しろ。出典を示せ。嘘をつくな

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/21(土) 00:41
>>リキ氏

>>46を見ろよ。
>「危険な話」の捏造を暴露した「造られた恐怖」という本を読んでみてください。
>一番簡単です。

「造られた恐怖」を読めよ、議論はそれからだ。広瀬の「危険な話」が刊行された
のはいつの話しだよ。捏造がなければ、広瀬は今頃、世論・マスコミからスター扱い
されて、原子力関係の責任者は更迭とか、原子力廃止の動きが具体化している世の中
になってるだろうよ。あんたみたいな基地外に懇切丁寧に論理的に解説している人の
身にもなってみろよ(藁

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/21(土) 02:15
リキさんって学生?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/21(土) 02:18
>>66
別スレで会社の仲間がどうのこうの書いてたから、
一応は社会人と思われ。
この不況下、よくこんなの雇うよな。

68 :リキ:2001/07/21(土) 08:10
>>64
>「まともな本は理解できない」 >
そんなこと 書いてないよ。
もっと正確にコピーしてくれ。
あなたと同じ位は まともな本も理解してるつもり!
>「無意識に嘘をついてしまう」>
これもデマだよ。正確に頼むよ!
”意識的な嘘をついてない” とは書いたけどね。
具体的には こう言うことだよ。
高レベル廃棄物の 地層処分の容器に普通の鉄は
使われてないのでは? ガス抜きも附けてるのでは
と書いたことがあったが、
親切な方がいて URLを紹介されて読むと その容器は
普通の炭素鋼で 30cmの厚さの化け物ドラム缶
だった。こういった事を表現した言葉です。
それを そんなに広く言葉を言い換えて 使わないで!

69 :リキ:2001/07/21(土) 08:27
>>65
>「造られた恐怖」を読めよ、議論はそれからだ>
そのうち読ませていただくが 私は広瀬信者じゃない。
でも この言葉は逆もいえるんじゃないか。
あなたは「造られた恐怖」信者になってるのではないか
出典を出すだけで 噛み砕いた自分の言葉を持たない
のか?
>捏造がなければ、広瀬は今頃、世論・マスコミから>
の話は あなたの単純さ 純真さの 表れか!
世の中 そんなに単純じゃないよ!
>>66
一応 社会人です。いろいろ経験もしました。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/21(土) 11:49
>リキ
>具体的には こう言うことだよ。
>高レベル廃棄物の 地層処分の容器に普通の鉄は
>使われてないのでは? ガス抜きも附けてるのでは
>と書いたことがあったが、
>親切な方がいて URLを紹介されて読むと その容器は
>普通の炭素鋼で 30cmの厚さの化け物ドラム缶
>だった。こういった事を表現した言葉です。

ははは、これで言い訳したつもりかい?
結局、君はなんの根拠もデータもなく、「思いつき」で地層処分につき
いい加減な発言をした、つまり嘘をついたというわけだね。(笑)
そして、それをすぐさま「親切な人」に訂正されたわけだ。

その「親切な人」は、ちゃんとURLまで示して、根拠データを明らかにし
リキ自身の「根源的考察」による「精神的大人」の態度を簡単に訂正して
くれたというわけだ。

どうだね、この態度の差について、感じるところが全くないのか?
リキ氏自身のこの軽率な発言と、しっかりとURLを提示した上での
「親切な人」の発言と、どちらが「精神的大人」と「思う」のか。

君はまたここで言い訳をした。
しかし、その内容は、自分がいかにプアな発言をここでしているかの
実証でしかない。
言い訳は聞き飽きた。
理解しろ。論理的に説明しろ。出典を示せ。嘘をつくな 。

71 :リキ:2001/07/21(土) 21:40
>>70
嘘をついた覚えは無いよ。
>理解しろ。論理的に説明しろ>
これなら出来るよ。
高レベル放射性廃棄物 普通私のような素人が考えると
まだまだ変化が終わってない元素を ドラム缶にいれて
地面の下300メートルに 埋めるわけです。
熱も発生するし ガスも発生します。
熱は冷やさんといかんし ガスは逃がさんといかん。
錆びて ぼろぼろになるような 鉄じゃだめ。
ところが お役人のかいた広報では ガスを逃がす安全弁が
ない?。しかも容器が30cm厚の炭素鋼 ?
ガスの発生を 30cmの炭素鋼のドラム缶で封じ込めると
考えたのか?しかし100年も200年も高濃度放射能下で。
俺はその出典自体が 前提としてる条件に 疑問符を
附けてるわけだが、お役人がそれでやってみるというのなら
私はそんな方法はいくらなんでも やらないと考えた点が
間違いだった。それは認める。
だが お役人の方法が 正しいかどうかは別問題だ。
100年 200年後に 竹がはじけるように化け物ドラム
缶が はじけないと言うデータはあるのか?
論理的に説明したつもりだが まだ出来てないかな?
この疑問に 出典とはいわないよな?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/21(土) 22:11
>>62
 下の部分を「自分の言葉」で分かりやすく書いてみました(藁
堅苦しい言葉で書かれた正確な本をダメといい、ねつ造と勘違いをを分かりやすい言葉で書いた広瀬の本を信じるってのは、
単にまともな本を読むだけの頭がないだけと思われ。


>賛成派も反対派も 堅苦しい言葉(正確かもしれないが)
>が多く 本当に中味がわかって書いてるのか
>自分の言葉で書いてるのか 疑問をもってます。



>>61
 知識の足りないところに、「それはこうだ」と言ってあげても、信じないあなたは知識の足りないバカではありません。論理が通じないバカです。


>>69
 俺は65ではないが、1冊の本が出来るぐらい広瀬の本は間違いが多いんだよ。
そんな本の指摘を自分で改めて書くより、既製の本を紹介する方が楽だから、俺も同じことをするな。

>>71
 中間貯蔵後に埋設するのに、そんなに熱やガスが出るでしょうか?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/21(土) 22:25
リキさんって文系?

74 :65:2001/07/22(日) 03:25
リキ氏へのレス付けるのやめませんか>>ALL

原子力問題については、広瀬のような煽りはベクトルが同じ左翼マスコミに
取り上げられてきたのに対し、その反証がマスコミの商業的理由でことごとく
無視されてきたのは周知の事実です。このスレを見ていると、その鬱憤を仮想
アホ左翼マスコミであるリキ氏に向けているようにも思えます。でも、科学的
な話しは結論が出ているし、これ以上リキ氏に教育を施したところで、原子力
PAのテストケースにすらなりません。ほぼ言いたいことは言えたと思うので
SAGEておくべきではありませんか

75 :リキ:2001/07/22(日) 08:01
>>72
>広瀬の本を信じるってのは>
どこで 俺がそんな事かいてる?
自分の言葉で 書いてるのを 支持してるだけだよ
72番さんの この文章も俺とは 反対側だけど
自分の言葉で 書いてるからそこは支持するよ。
そのことを 広瀬に対しても言ってるんだけどな。
>中間貯蔵後に埋設するのに、そんなに熱やガスが出る
、でしょうか? >
熱は そう心配はしてませんが ガスは全部蓄えて
しまう。時間が無限なら どうなんでしょう?
>>74
>仮想 アホ左翼マスコミであるリキ氏>
言葉は正確に
仮想 アホまでは認めても 中立ミニコミだ

76 ::2001/07/22(日) 11:13
>ガスの発生を 30cmの炭素鋼のドラム缶で封じ込めると
>考えたのか?(略)
>論理的に説明したつもりだが まだ出来てないかな?
>この疑問に 出典とはいわないよな?

さてと、いいかげん皆は萎えてきているようだね。
残念ながら「出典」を求めざるを得ないね。
「ガスが発生して爆発する」っていうのは、何処の誰が書いて居るのだい?
君の根源的考察かい?
それとも、他の出典がるのかい?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 21:55
ざっと見たけど、>>22にも反論はないようだし、
まあ都合の良いデタラメや操作したデータを流してるのは
推進反対両陣営ってことぐらいは言えそうだな。
当然のことだが。

78 :リキ:2001/07/22(日) 22:20
>>76
それでは きみはガスは発生して無いと判断してるわけか?
再処理後に出た 高レベル廃棄物に ヘリウム原子である
アルファ線が 出てるのまでは確認できたが キャニスターの
内部圧力の検査データが どうしても出てこん、
君だったら 調べれるんじゃないか?

79 :72:2001/07/22(日) 22:49
>>74
 75や78を見て、もう完全にレス返す気力無くしました。放置プレイに入ります(w

80 :ヲヒヲヒ:2001/07/23(月) 00:32
>ヘリウム原子であるアルファ線が 出てるのまでは確認できたが


「ガス発生」って.....   このこと?

81 :74:2001/07/23(月) 00:34
>>79
文科省の学習指導要綱でも、生徒の理解度に100%は求めていま
せん。放置で十分、このままではエンドレスです(w

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 02:29
 広瀬隆を応援しようというタイトルだったことと、リキさんが「危険な話」に感化されていることから「造られた恐怖」を奨めたんですけど....無駄だったのかな?

 いきなり高レベル放射性廃棄物の話になっているし....(技術的な本なら当然である)難しい本を避けたり、支離滅裂な発言をされているので、説明する気も失せますね。
 最低限レベルの技術的な理解が無い(得ようともしない)のならば、何を説明しても無駄な気がします。

P.S.
 広瀬信者はキチガイと書いたのは、「新興宗教にハマッた信者」と変わらないからです。他の人の意見に真摯に耳を傾けない人は、推進・反対どちら側にも迷惑ですよ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 03:26
で、リキさんは文系学部出身なの?
もしかして理系学部ないし研究科出身?

84 :リキ:2001/07/23(月) 07:51
私の 一応の結論を 書いときます。
正しいはず なんては言いません。
でも今回はずいぶんインターネットで調べました。
キャニスター(ガラスと高レベル廃棄物)はビール瓶だ。
ビールは炭酸ガスが 水に溶け込んでます。非常に多量に
それと同様に 高圧化でヘリウム等もガラス 高レベルな
廃棄物に溶け込むのではないか?
今のところ 吸収量が発生量を越えるのでなんともない。
いつか発生量が 越えることは無いのか?
ビールだって 炭酸ガスどれだけでも入れれる
わけじゃないからな。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 10:30
>>82
原子力資料情報室も、広瀬氏に対しては好意的だな。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 10:42
>>84
>>83の質問には答えていただけないのでしょうか。
都合が悪ければ結構ですが。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 13:35
高木仁三郎なきあとの原子力資料情報室って...

88 :リキ:2001/07/23(月) 17:00
>>86
あまり思想とは 関係無いはずだが
工学部機械科卒 全く関係無い仕事ばっかり
してきました。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 19:00
>あまり思想とは 関係無いはずだが

それはそうだな。リキ氏を叩いてる奴にも下品なのは多いよ。
まあ>>74が書いてた鬱憤なんだろうけどさ。
公式なものには誤りがないと決めつけて(藁 とか入れたりさ。
ちょっとあんたがリキ氏のことを言うのは
ってのはチラホラいるな。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 21:36
>この疑問に 出典とはいわないよな?

さて、「地下処分で爆発するのだあ〜!」というあなたの主張に対して、
あなたは出典はおろか、同意見の人物さえあげることができなかった。
あなたが、出典さえ必要ないと主張した意見は、単なる「思いつき」に過ぎなかったわけだ。
で、あなたはこの事実をどうとらえるのかな?
あなたが当然と考えたことも、世間ではまったく問題とされていない。

もし、あなたが大学の工学部機械学科卒を主張するならば、今後このような親切なレスは
つけないよ。(メッ!)
学歴なんか関係ないだろ?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 22:13
宮崎学の選挙専門サイトで「★特集★小泉改革はウソの動かぬ証拠!独自調査データ公開中!」
http://www.jcss.ne.jp/~manabu/kiji/0723.html

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 20:34
>>84
ヘリウムってすごく安定なはずだが・・・
オカルト??

93 :リキ:2001/07/24(火) 22:38
>>90
心配してる事の 出典を示せって無理
そんなの出せたら ただの受け売り
それより具体的な起こってしまった事故なら 出典は
可能だよ。
米国ハンフォードでの高レベル廃棄物 ドラム缶一万本
近く漏らしてしまった。
この例でも 漏らす前に心配してる人や 公表した出典は
あったかい? 地下水や川に流れた放射能は ホッタラカシ
残ってる廃棄物だけ 手当てしたのではないか?
漏れた高レベル廃棄物の容器も 作った当初は最新科学の
粋をあつめた 物じゃなかった?
>>92
ヘリウムは安定だよ ただ多種の高レベル廃棄物に化合物
としてではなく入り込むことは ありえないかな?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 23:33
>>93
 その事故と同じ理由で起きる事故を心配するなら分かるが、あんたが心配してるのは全然違う理由なんじゃないの?

95 :横レス:2001/07/24(火) 23:33
>リキ氏
ほんとに理系の4大出たの? 卒論くらい書いたよね。
> 出典を示せって無理そんなの出せたら ただの受け売り
到底、科学研究に「ほんの少しでも」関わった人の言葉と思えないんだけど。
「出典」が気に入らないんなら、考え得る論理的シナリオを提示したら?
ただの「思いつきレベル」なら保管所の下から突然火山噴火が起こって
日本全国に廃棄物が雨アラレと降りそそぐ。なにしろ日本は火山大国だから..
ってのと変わらないと思うのだが?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 00:22
>リキ
結局、君はなにひとつ根拠、論拠を示すことができないじゃないか。
これでは、「ネッシーは実在する」と主張しているのと同様の話だよ。

「文明人は野蛮人の真似をすることができるが、野蛮人が文明人の
マネをすることはできない。」(スタートレック:スッポック談)

残念だけど、君が基礎教育を受けて居ないことは、その教育を受けたもの
から見れば、一目瞭然だ。論拠を示すことができなければ、論文を完成
させることはできない、という常識すらもちあわせていない。
教育は知識のみを学ぶのではなく、考え方を学ぶのだ。
君が工学士を僭称するのは、工学に対する冒涜だよ。
機械工学の基礎問題を出されて、試されないように気をつけることだ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 00:26
 そういう突飛な説明をするのは広瀬信者の特徴(笑)。

 あらゆる可能性を検討するのは結構だけど、それが発生する確率と被害額、それを防ぐために行う設備などへの費用対効果を考えてプラント等は造られている。
 確率の想定が甘いとか、被害を過小評価しているとかを同じ土俵で論議することには意味があるし、そうやって反対する人達は否定しない。それは感情論ではなく、純粋な技術論だよ。
 まぁ、難しい本は読まない人だからなぁ....

 リキ氏の発言は.....広瀬に感化された頭の悪い人達と変わらないな。
 機械関係の4大卒・・・・・どこの3流大だ?いまは、誰でも大学に行けるからなぁ。国立大だったら、それはそれで大ウケだけど(笑)。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 00:34
えー、化学の基本と思いますが、「溶け込む」って考え方はねえんじゃねえかと。
ヘリウムが圧力で・・・って、常温常圧下では間違いなく起きないような。
大体、高レベル廃棄物を高圧処理したら危なくてしょうがないし。
崩壊熱でガスがでる、くらいの論旨とお見受けしますが、そうなんないようにガラス処理するんだろうし。
つうか、おれもそれほど詳しくはないが、批判するなら理論武装するのが必要じゃない?
そこまで反原発なら、廃棄物処理問題を告発するためだけに物理&化学を本格的に勉強してもいいんじゃないの?
あいてはプロなんだし。「原典をー」とかいう論調を吹っ飛ばせるぐれえの知識つけてからでもバチはあたんないんじゃない?
みもふたもない意見でスマン。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 03:08
>>89
まずこいつが自作自演の擁護か信者か見極めるとするか

100 :リキ:2001/07/25(水) 23:25
>>98
>化学の基本と思いますが、「溶け込む」って考え方はねえんじゃ
ねえかと。 ヘリウムが圧力で・・・って、常温常圧下では間違い
なく起きないような。 >
水素貯蔵合金では 同じようなことがおきてます。
ヘリウムの次にかるい水素と バナジウムの間でですが。
コピーしときます。
>水素と金属
パラジウムという金属がある。白金に似た貴金属で歯医者の材料
としてよく使われているので比較的知られているだろう。最近
では自動車の排ガス処理の触媒としても使われている。
このパラジウムが多量の水素を吸い込むことは古くから知られて
いて,1866年にはイギリスのグラハムが室温で自分の体積の650倍
もの水素を吸蔵することを記している。そして,金属パラジウムの
中には乾いた木のような孔があって,水素はその孔に侵み込んで
いくのではないか,と推論している。

現在の知識によれば,パラジウムは面心立方構造という原子配列
をしていて,水素原子はパラジウム原子の間(格子間位置)
を占めている
こういった出典だったら 簡単なのですが、、、

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 23:34
>>100
つうか水素は安定じゃないでしょ、思いっきり燃えるし。
そういう誤謬を用いてすりかえるような論理は通用しないっつーの。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 00:10
 自分の知識の足り無さは、書物でも読んで補ったら?かなりイタイんですけど(笑)。
 本気で4大卒は疑った方がいいな。

103 :リキ:2001/07/26(木) 00:19
>>101
>水素は安定じゃないでしょ、思いっきり燃えるし>
水素もくっつく相手(酸素など)がないとヘリウムと
同様 安定してるよ。水素原子が小さいから
バナジウム原子の間に入れたわけ。
ここでの話は 原子の化学的安定性は 関係無いと思うが

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 00:25
>103
 化学的な安定というものを知らないのかな?
 専門外とはいえ、機械工学専門の4大卒(笑)だったら、化合して安定する事と区別がつくと思うけど?

105 :リキ:2001/07/26(木) 00:27
>>97 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日
 そういう突飛な説明をするのは広瀬信者の特徴(笑>
俺は広瀬信者じゃない。
それなら ガンジー 釈尊 井沢元彦くらいの信者にしてくれ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 00:28
>100

>ヘリウムの次にかるい水素

 そうか....水素はヘリウムより軽かったのか....勉強になったよ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 00:32
>>105
 「1=リキ」と思っていたけど違うんだね。
 でも、広瀬を支持していたのは「1&リキだけ」だから、てっきり広瀬信者かと思ったよ。

 ところでリキ氏は、広瀬隆をどう思うの?このスレの重要なテーマ(つーか、これしかない)なんですけど?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 00:33
>>106
 騙されるな!逆だ!(爆笑)

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 00:47
水素吸蔵は化学。放射線損傷は物理。

110 :リキ:2001/07/26(木) 07:21
>>107
広瀬隆氏は 自分の言葉で 借り物でない自分の頭で思考できる
人で その点では支持してますが 科学的基礎知識の点で少し
私と 異なったものを お持ちなのではと思ってます。
>>109
>水素吸蔵は化学。放射線損傷は物理>
当たり前だが 全部つながっているのに人間の都合で分けただけ。
分けすぎるもんだから 専門馬鹿のプライドだけの 集団を
増やし 税金を無駄遣いした 大きな原因。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 08:05
>>110
 じゃ、算数と国語も一緒だと?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 12:12
>>110
× > 自分の言葉で
○ > エキセントリックに危機感のみを煽る言葉で

> 借り物でない自分の頭で思考
「今すぐそこに」「確実に」重大な事故が(偶然にも)その最大規模で発生し
その被害が(偶然にも)最大限に働き、その被害が(偶然にも)最大限の
効果を表す。という論旨で一般人がよく知らない科学用語をふんだんにおりまぜて
危機感を最大限に煽ると受ける。ということを先取りした点ではオウムの先駆者
足りうる。まっ、そのまえに五島勉がいるけどね。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 15:39
>>112
○ > エキセントリックに危機感のみを煽る言葉で
同意。だって、「危険な話」なんだもん(w
でも、「自分の言葉で」っていうのも正解だよ。作家なんだから(w

>リキ氏
それからガイシュツだが、リキ氏も「造られた恐怖」を読むべきだよ。
その本も「自分の言葉」で書かれているよ。あんたくらい粘着質なら
「造られた恐怖」に対してもツッコミ入れられるだろ。自分が読んで
もいない本を薦める人を信者扱いし、一方の意見にだけ粘着レスを
つける、あんたのどこが「中立ミニコミ」なんだか。基準がずれてるよ
以下、その証拠(w

>広瀬隆氏は・・科学的基礎知識の点で少し 私と異なったものを
>お持ちなのではと思ってます。

>専門馬鹿のプライドだけの集団を

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 23:19
リキは広瀬信者じゃないよ。広瀬の同類。キチガイ仲間。(ワラ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 23:32
 とりあえず「造られた恐怖」を読めよ。
 読んでから、

>広瀬隆氏は 自分の言葉で 借り物でない自分の頭で思考できる
>人でその点では支持してますが 科学的基礎知識の点で少し
>私と異なったものを お持ちなのではと思ってます。

 の意見を言えるなら尊敬するよ。

 化学的基礎知識?あんたに基礎知識があるとは思えん。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 23:49
>>96
激しく同意。
おそらく、リキ氏は実験レポートをむかつく実験助手に突っ返されるなど、工学系の学生の悲しい青春など経験したことなど皆無と思え。
悲しいね、工学(および科学)への無理解。亡国ってカンジ。
>>リキ氏
完全な誤謬に感じるのは、
ヘリウム→廃棄物→吸収→変化→爆発
と、
水素→吸蔵合金→吸収→安定
っていう論旨の展開には、明らかな自家撞着および非科学的発想が原点のような。。。
あのね、自分の理屈に合うように、自然現象や理論を解釈するのは、科学じゃないのよ。
民主主義の基本「君の意見には反対だが、君の意見を言う自由は命にかえて守る」ってのと同じようなもんで。
理論的誤りは認めるのが科学よ。

あともうひとつ二つ質問。良心があるならこたえて欲しい。
1.あなたは、原発を無くすとしたら、代替エネルギーには何を考えますか?
2.ナトリウムは、安定ですか?(あらゆる意味で)
ぜひこたえて下さい。返事なきゃおれはもうこのスレには来ませんから。

117 :リキ:2001/07/27(金) 09:19
>>116
>1.あなたは、原発を無くすとしたら、代替エネルギーには何
を考えますか? >
今は 無くすことは出来ないでしょう。増やさないことくらいか。
>2.ナトリウムは、安定ですか?(あらゆる意味で) >
不安定です。
水と簡単に反応し コンクリの中に水があるので漏れた時に
始末に困る.空気とも反応するし、、、
誤解があるので 書いときます。
>ヘリウム→廃棄物→吸収→変化→爆発 >
ここの部分ですが
吸収から それ以上の吸収が出来なくて 圧力増加 容器破損
を考えてました。 爆発の表現が悪かったようです。
(焚き火での竹のことを イメージしたので)
それ以上の化学変化 核種の変化を想定しての事ではない。
それから
相手が良かったせいか 悲しい経験はしませんでした。
これからも自家撞着を感じたら アドバイスお願いします。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/27(金) 17:46
>相手が良かったせいか 悲しい経験はしませんでした。

 見捨てられてたんじゃないの?(w
ここでもそろそろ見捨てられるよ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/27(金) 23:39
>>118
116だが。激しく同意。
っていうか実験科目とか実習科目なんてまともに取り組んだほうが、必ずといっていいほど指導教員と衝突するものだし。
それで学生鍛える風潮もあるわけだし。理論的思考をここで学ぶわけよね。
実験の考察とか検討でリキ氏みたいな意見でレポート出したら、突っ返されるの目に見えるよね、っていう一般論なんだけど。
もちろん、学校によって多少の程度の差はあるだろうけど。
実験データの桁どりひとつで教員と生徒で怒鳴りあいの大議論になるような学校でしたからね、うちは。某私立工学系でしたが。
もちろん、レベル低い学生とか無意味に従順な学生とかに、教員はそこまでしないことは言うまでもないが。
もしくは、ものすごくレベル高いか、ね。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 00:05
ちなみに、某国の某国立大学でも同様である。
結論として、彼は確実に嘘をついている。
これ以上発言を続けるならば、自分の専攻(機械学科でも専攻はあるぞ)
と、卒論テーマを聞かれるぞ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 00:06
優しい教官 → 持っていった論文を赤ペンで真っ赤に修正入れてくれるもとの文が無くなるくらい
厳しい教官 → 一応見てくれるが「全然ダメ」の一言でつっかえされる

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 02:17
>>120
おっしゃるとおり。
あのさーやっぱ工学めざした人間で少しでもまともな感覚あれば、同時に本人には自覚するしないに関わらず、すこしは「エンジニア」としての自尊心とか考え方が宿ると思うわけ。
それが彼の文章&理屈から微塵も感じられないのと、「騙っちゃってる?」っていう疑念が、工学系の人間をいらいらさせるわけ。だから技術&科学的な論争になるわけよね。
なんかー彼はごま書房っぽいのよ(ワラ
とにかく。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 03:30
>>122
たま出版

124 :リキ:2001/07/28(土) 07:33
”疑いの眼”の中心にいる感じ
私の実体験を 書いてみたい。
極々小さな 廃棄物処理会社での出来事
アルミ板の上にセレンが印字してあり その上を不明の
物質でコーティングしてある 廃棄物が多量にある。
セレンが高価で それを取り出すのにコーティングを取る。
これが大仕事
手作業で皮スキ(刃物)を使い一個ずつ取ってた。
小さい廃棄物はそれが出来ず 捨てていました。
薬品で取れないかと 若い人と二人で研究しそれが王水
(硝酸と塩酸?)でだったら取れるのを確認しました。
王水はある程度使うと 疲れて廃液になってしまう。
その処理法中和させる所まではやったがそれからが判らん
実験段階なのが 社長命令でそく生産段階へ
出てくる廃液は 工場敷地のめだたない所に 中和もせずに
捨ててました。私が変な提案をしなければと 後悔も
ありましたが 俺はこれだけの実績をあげたと名誉心も
ありました。毎日廃液を捨ててると良心もマヒしたが!
それからは 能率を上げるための機器の製作をしました。
廃液のことは 気にはなったが時間が全く取れなかった。
今の原発の廃棄物に 良く似てると実感してます。

125 :えっ、マヂ?:2001/07/28(土) 07:51
原発の廃棄物って人知れずどこかに捨てられているの?
知らなかったよ。反対せねば。ハンタ〜イ!! ハンタ〜イ!!

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 11:11
広瀬さんの本読んだよ。怖かったし驚いた。
電力は余ってるので要りません。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 12:53
なんだ、こんな話が自分の箔付けになっているとでも考えたのかい?
だとすれば、こんな話は逆効果だね。
そもそも、王水なんぞマセタ小学生なら誰でも知っている。
金でも白金でも溶かすという酸性溶剤だ。

それを、「アルミニウム板の上にコーディングされている不明物質(!)
に使うなぞ、狂気の沙汰。やり方を間違えれば、爆発事故を起こす可能性の
ある話だ。君は生成物として何が発生すると考える?
例として一つあげてごらん。

問題の解決手順としては、そのコーディングされている「不明物質」を
まず最初に分析するのが筋というもの。それを省いて、いきなり王水を
ぶっ掛けるなんぞ、「野蛮」の一言。

もう、これ以上の悪あがきは止めなさい。
君が工学部の機械学科卒だと主張し続けるならば、君の研究内容を
さらりと説明してごらん。こちらも、あまり君を追い詰める気はないが、
工学の名を僭称し続けることは許さない。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 13:09
>>124
 リキのよく使う手口。

・自分は仕事で手抜きをしていた。
・自分の仕事は手抜きを認めざるをえない状況であった。

ここで論理がジャーンプ

・だから原発も手抜きをしているはずだ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 14:04
>>126
あまっているという根拠を述べて?
いかんよー人の書いたものを検証もせずそのまま信じるのは。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 15:39
ナンダカンダいって、みんなリキ氏を「放置」できないのね。
愛すべき日本の技術者たち。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 17:33
そりゃそうでしょ。技術者を「名乗って」
「手抜きしてます」「いい加減なことしてます」「凡そ技術者とはそう言う物です」
なんてことを言い触らされたら、ちゃんと責任持って仕事をしている技術者にとっては
迷惑極まりない。ましてや、本物の技術者ならともかく書き込みの内容を読んでいると
知識も経験も怪しい限りの人物が言うんだからね。

132 :リキ:2001/07/28(土) 18:15
>>127
箔ずけする気は ないが私は空理空論は嫌いだ。
きみは 「正体不明物質」を検査できる立場の人間でしょう
その時は私なりに調べようとしたが 検査機関を知らず
不徳のいたすところです。
あなたの プライバシーもたまには出してみないか。
人に請求するばかりでなく 現実の仕事の事でも。
化学のテストは 受験生と君とで適当にやってくれ。
しかしアルミが王水には 意外と溶けにくかった!

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 18:44
> 私は空理空論は嫌いだ

だったらなんで広瀬を支持するんだろう・・・????

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 21:09
>>132
>その時は私なりに調べようとしたが 検査機関を知らず
>不徳のいたすところです。

検査機関・検査手段を知らないってだけで、それを省略してしまう所が
ここで他の技術屋さんと思しき人から叩かれている原因なんだよ。それが
なぜわからないかなぁ。
そんなこと平気でやる人間と同じにしてくれるなってね。

知らなきゃ調べろよ。メーカーなり古い技術者なりに聞けよ。別に大金がかかる
わけじゃないだろ。
たしかに、あなたのような技術者ばかりが原発の製造から運転に関わって
いるとしたら一般人ならずとも、むしろ技術屋さんのほうが恐怖にかられるでしょうね。

135 :リキ:2001/07/28(土) 22:17
>>133
>だったらなんで広瀬を支持するんだろう・>
正確に言ってくれ。
かみ砕いた自分自身の言葉を使うのを 支持してるんだ。
立場は違っても その言葉を使って正直な人は支持だよ。
>>131
技術者がいい加減なことやるのではなく 人間が
現代の普通の人は サラリーマンとしてその程度の
いい加減をしないと行けない仕組みになってると言ってるの。
君は王水の廃液を 壱従業員として社長命令で捨てるのを
止めれるか?
米国ハンフォードでの高レベル廃棄物 ドラム缶に一万本
近くを御漏らししたのを まともな技師がいなかったせいに
したいのか?当時としては最高レベルの技術で廃液容器を
造ったはずでは なかったのか?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 23:08
まあ、ここに出入りしている人間で、リキが大学卒、しかも理系だなんて
嘘を信じているやつはいないね。(藁)

もちろん、文系なんて言い出したら、どうして句読点が使えないのかが
説明できなくなるよ。(藁)

自分で、「俺には学歴がない」と主張し、句読点も未だ使えない人間だからね。
大学を出て句読点を使えないほど、日本の教育は落ちちゃいないよ。

ところで、3÷0=無限大なんて答えを出していたのも、句読点が使えない
ヤツだったね。(藁

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 23:18
>あなたの プライバシーもたまには出してみないか。

あんたは自分から「工学部機械学科卒だ」「コンクリの現場にいた」
「廃棄処分場で働いてた」と吹聴しているね。
大卒にしては、ずいぶんな職場で下働きさせられてるねえ。

>化学のテストは 受験生と君とで適当にやってくれ。

なんだかんだ言っても、結局なにひとつ知らないわけだね。
あんたは、「意識的な嘘」はつかないと主張していたけどね。
この嘘つき。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 23:53
>君は王水の廃液を 壱従業員として社長命令で捨てるのを
止めれるか?

ふぅん、社長が廃液の処理法ごときに命令を下すような大会社の話か...

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 01:14
>>135
 ふ〜ん、デタラメだろうと作り話だろうと自分の言葉で騙ってれば支持するわけだね。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 01:23
>>139
その指摘も、何回もしてやってるのにね・・・
つくづく進歩のない相手だよなぁ。

「空理空論は嫌い」と言ってるのに、空理空論そのものである
広瀬は、なんで支持するんだろうね。
で、その理由を聞かれると「自分の言葉だから」とくる。

他人の言葉だろうが自分の言葉だろうが、広瀬の言うことが
空理空論なのは変わらないににね。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 02:27
麻原ショーコーも自分の言葉で騙ってるぜ。池田大作も

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 03:26
>化学のテストは 受験生と君とで適当にやってくれ。
ふざけるな!!
少なくとも、技術者の意識があるなら、議論にはこたえてくべきだろ?
いざとなると逃げるその姿勢が技術者らしくねえってことをいってんですよ。
ちなみに、3÷0=∞みたいな誤解するような乱暴な数学は、limの扱いがいいかげんな工業系の科目ではありがちな誤解かと。
じゃあ、3÷0はいくつなの?って話だか。リキさん、どうなの?

143 :リキ:2001/07/29(日) 08:32
>>142
>3÷0=∞みたいな誤解するような乱暴な数学>
こんな事 言ったっけ 忘れてたよ。
でも そう思ってるけど 間違いか?
私は 議論のための議論は 好みではない。
知識を得るためだったら 歓迎するが 相手の知識より
自分が上なのを証明したいのだったら あなたに勝ちを
譲るよ。
だから私の 誤解をといてくれ。

144 :リキ:2001/07/29(日) 08:43
>>137
>「廃棄処分場で働いてた」>
これは 違ってるよ。一応 化学工場だよ。
それから 私はうそつきじゃないよ!
知らないことが まだまだあるのは 認めてるよ。
あなたは もうほとんど知らないことが無いほど
森羅万象を極めたのかな?

145 :宣伝マン:2001/07/29(日) 16:22
原子力政策について話し合うメーリングリストです。
この問題に関心のある方は、是非よろしく。案内は、↓のページにあります。

http://mlnews.com/ml/soc/nuclear/

なお、過去ログを閲覧することもできます。
http://www.freeml.com/Mess.cgi?Group=nuclear
をご覧下さい。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/07/29(日) 18:14
ところで広瀬氏支持派はなぜリキ氏一人なの?
1は?

っていうか「広瀬隆さんを応援〜」板じゃなく,
「リキ氏の経歴詐称(?)と科学的無知(?)をただす」板になりつつあるような・・・.

リキさん,機械科卒を疑われるのも気分が悪いと思うので
会社でなく,大学時代のエピソードを書けばよいのでは?
もしくは,卒論の題材に多少触れるぐらいならば,
個人を特定されることもないと思われますが.
上のほうでも,自身の卒論について書くように言われてたのに
レスが無かったですよね.

まぁ,大学研究室のHPを覗けばそのへんの情報も簡単に
偽造できるという反論がくるでしょうけど・・・.

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 18:16
>もうほとんど知らないことが無いほど森羅万象を極めたのかな?

な〜にを歪曲して解釈してるんだか ヤレヤレ
工学系の4大卒で実務の現場で何年か働いている人間にしては
知識も見識も論理もお粗末すぎる。という指摘をされているのだろうが
日本語の読解力についても問題点があるようだな。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/30(月) 01:46
>>144
 小学生みたい(w

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/30(月) 23:00
>>144
 どもども、「造られた恐怖」を奨めたものです。

 ちなみに、私は化学屋です。あっ、地方ですが国立ですよ(念のため...)。

 化学工場で働いていたんですか〜、凄く疑問があるんですけど?
 化学工場に化学屋はいなかったの?いきなり王水とか中和せずに廃棄なんて、化学屋がいれば止めるよ。
 業務で劇物を用いるんだから、それなりの人はいるはずですよね?

 自分で研究して採用されたんでしょ>>王水。んで、垂れ流しして後悔してるんですよね。
 そんな人が、「硝酸と塩酸?」は無いでしょうに....硝酸1に塩酸3の割合で混ぜれば王水ですぜ。
 王水にしか溶けなかったというのも不可解だな。

 ・・・・・・まっ、信憑性は限りなく低い。

 学歴詐称か経歴詐称...若しくは...職場は北朝鮮(株)ですか(ワラ。
 そりゃ、上司の命令は絶対だな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/30(月) 23:28
>>149
>王水にしか溶けなかったというのも不可解だな。>
化学屋なのに 信憑性がないというの?実際に
自発的に 実験やってる人なの?
王水しか 実用的な速度で 溶けなかったわけ。
硝酸単独では 速度的に合わなかったの。他にも
いろんな酸 アルカリ 手にいる溶剤もためしたよ。
あなたは 社長命令に 文句言える人なのかな?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/31(火) 00:01
>>150
社長から下っ端に直接命令の来るような会社の規模は...(藁
て優香、そんな会社の社長のレベルって...プププ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/31(火) 01:26
>>151
規模の問題じゃないね。おれの行きつけの車屋(整備工場シャイン名)の社長は
「最近廃油やら廃液の規制厳しなってかなわんわ」と言いつつちゃんと正規の処理法を
実践してるからね

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/31(火) 10:55
>>145のMLちょっと覗いたが、反対派同士が内輪で盛り上がるための
MLのようだな。つまらん。

154 :リキ:2001/07/31(火) 13:36
>>150 名前忘れてました
最近どうもパソコンの調子が悪くて
>>151
規模の問題じゃないよ。
会社の 品格の問題だ。
水俣のチッソの問題も 大企業もいいとこだぜ。
旧動燃も 仲間の科学技術庁に嘘はつくは 隠すは
三菱自動車だって 監督官庁に 嘘報告してばれちゃって。
品格は 俺のいた会社と 同格だ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/31(火) 23:46
>150
 実際に、ラボで実験をやっているよ。ルーチン的なものは下請けだけど、新たな実験や分析などは自前。

 「王水 (硝酸と塩酸?)でだったら取れるのを確認しました」と書いておいて、「王水しか実用的な速度で溶けなかったわけ」かい。技術屋の説明じゃないな。
 他の酸で溶けるなら、王水で溶けるのは当たり前じゃん。それを研究?しかも化学工場なのに機械屋が?
 「王水でしか溶けない」という書き込みだから反応しただけだよ。金・白金かと思ってね。

 それに、王水を中和処理するのが、そんなに悩ましいことか?
 自分らが実験した廃液は、どうやって処分したの?
 社長を責めるのもいいけどさぁ。最低限の廃液処理方法も提示せずに上司(しかも最高権力者)に報告するか?
 MSDSを見れば廃棄方法が書いてあるし、該当する法律でも処分方法が定められている。せめて中和するぜ、普通は。

 どこぞの町工場を化学工場と言っているだけでしょ?従業員数や資本金の規模を書いたら?
 4大の機械屋が、化学関連の町工場というのはウケるな。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/31(火) 23:54
>154
 あんたの技術に対する考え方は、水俣のチッソ・旧動燃虚偽報告・三菱自工リコール隠しよりもたちが悪いよ。
 技術屋が、給料貰って仕事をするなら最低限のルールてもんがあるだろ?専門書を避けるような技術屋は、技術屋じゃないよ。もう、既にドロップアウトしているならいいけどさ。

 とりあえず、あんた自身が疑われているのは確かなんだから、この際、はっきりしてくれよ。
 4大卒・機械屋・化学工場に勤務・・・・これは昔の話だろ?昔は、もういいよ。

 今は何をやってるの?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 00:23
つうか、3わる0いこーるむげんだいのじてんで、もううんざりでちゅー
あいてが、あかちゃんことばでーはなしかけなきゃ、いけないことがわかってびっくり。
げんぱつはこわいでちゅねー、ちゃいしまちょーねー。

つうかよ、技術屋だろ?ブルーバックスの数学小事典でもみりゃーそんな答えくらい載ってるだろ?
それ以前に常識だし。

長文になってスマンが、これだけは言わせてくれ。
微分の概念を考え出したニュートンは、0による除算ともとられかねない概念である微分が、当時の社会から反発されるのを恐れ、わざわざプリンキピアを幾何学的概念で記述したと言われている。
わかる?3÷0ってのはアナロジーなんだよ。
ここのけじめはきっちりつけなきゃいけない、そのくらい、科学ってのは厳密かつ論証を求められるものなんだよ。
その姿勢があなたに見えないから、みんなイラついてんじゃないの?
いい?作業員と技術者は違うのよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 00:26
>157
 確かに、作業員の可能性があるな。
 でも、多くの作業員は「自分は技術者だ」と思っているんだよなぁ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 00:31
もう何物でもいいよ。これまでのレス見てりゃ、学歴はともかく見識と知識はどれほどのものか
は自己紹介してくれなくてもわかるし。
ネット環境がある癖にネットで調べられる程度のことを調べない。自分の思い込みで
バイアスかかりまくりの思考法。自分への反論を見ると「関係者?業界人?」
ヤレヤレ だぜ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 00:32
>158
書いてから気づいた、そうかもね?
あーでも「職による差別だ」みたいな意見がでると困るので補足。
自分の言ってる作業員と技術者の違いってのは、志の差のこと。
比喩的表現っつー事で不適切な部分は許してくれ。

161 :リキ:2001/08/01(水) 08:06
>>155
もっと普通の人間に わかる言葉で書いてくれ。
あんたがエリートなのは判ったから 俺は辞書を片手に
読まんといかんとよ。大変なんだよ。
それから 最初は苛性ソーダで 中和はしてましたが
中和した後 捨てるが なんもせんで 捨てるにすぐなりました。
MSDS(製品安全性データシート)初めて知りました。 でも
ただ単に 取り扱い上と廃棄の注意を書いてあるもので
それがあっても 専門業者に頼めってことでしょう。
金と処罰を 天秤にかけて 金を取っただけ。
俺じゃないよ 社長が、、

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 08:18
典型的な「他罰主義者」ですな。
オレはわかっていたが、他人のせい
こんな物は悪いに決まってる、それがまかり通るのは他人が悪い社会が悪い。

163 :リキ:2001/08/01(水) 08:28
>>157
お子様言葉 あんたへたね。
頭の中は 未だにお子様のようだが。
ニュートンの原書を読める人とは 思えないが
たぶん又聞きの 又聞きで 理解したつもりの人なんで
しょう。何と言っても巨人の言葉 水戸黄門の印籠の
つもりなんでしょう。
ブルーバックスの本 ここでも巨人の世話になりたいの?
自分の言葉は 持ってないの。本当の理解をしてないから
説明できないのじゃないかな?
アナロジー(類推 相似性)どういう意味で使ってるの。
もっと言葉は厳正に わかりやすくお願いします。

164 :リキ:2001/08/01(水) 08:35
>>159
>ネットで調べられる程度のことを調べない>
これは完全に誤解だよ。調べてるよ。
>バイアスかかりまくりの思考法>
これは認めます。でも御互い様だし どんな人も
大なり小なり 逃げられないのじゃないか?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 08:36
貧弱な知識をもとに「自分の言葉」で語るくらいなら
他人の言葉を引用した方が説得力がある。

166 :リキ:2001/08/01(水) 08:43
>>162
人のせいだけに してはいません。
自分もそれを止める行動が出来なかったし その内に
それをする事が 自分の仕事と割り切ってやるように
なりましたから。
でも心の奥底では ひけめを感じ人間的に卑屈な状態に
心が変化して行ったと 思ってます。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 09:10
>>166

そして今では卑劣な人間に変化したのか。
トホホな奴。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 00:05
>>163
意味不明の誤解をしないで欲しいんだが。
アナロジーの言葉の意味が「類推」だとわかるなら、人の文章読んで類推しなよ。
というか、明らかにあなたの反論は文脈がおかしいでしょ?俺の言ってるのは、「根本的な無理解の上に成り立った意見を認めろ」というあなたの論調がおかしい、ってことだよ。
アオリに使った文章のアラを無理やり探して、そこをついて反論するってのは筋違いじゃないの?
あなたがいう「原著で読め」「巨人の意見に乗るな(これは意味不明だが)」てのはまさしく論点がずれてるわけであって、べつに「合理的精神」を持つためにプリンキピアを原著で読む必要はないでしょう?
文脈を考えろよ。
なんかもうレスつけんのバカバカしくなってきたなあ、つくづく。
結論から言えば、広瀬信者とうか、正確にいえば広瀬の理論がこういう「無自覚に電波系」の人に火をつけるってことだよなあ。
文章も読めなきゃ理屈もわからないって、、、いくら文盲率低くても、こういう人間見ると日本の教育はどうかなっちゃってるって気になるよ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 00:12
ついでに、168だが、恐らく次の反論は168の下5行あたりをつつくか、何とかなんだろうなと想像するとかなり鬱。
もしくはものすごく論旨が飛躍するか。

暑さが続いてるせいでしょうか??

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 00:38
>MSDS(製品安全性データシート)初めて知りました。 でも
>ただ単に 取り扱い上と廃棄の注意を書いてあるもので
>それがあっても 専門業者に頼めってことでしょう。

 MSDSを見たこと無いの?平成4年以降は、薬品を買えば添付されてますよ。
 比重、組成、関連法規、生物への影響など、その製品を使う上で重要なことが網羅されています。

 単なる酸廃液程度のものをわざわざ業者に出すわけないでしょ。普通なら自前で処理できないような困ったもの(水銀とかクロム・青酸とか)は業者に処理を依頼するけど。

 中和すらしないような会社は糾弾されてしかるべきですね。
 PRTR法も施行された事だし、実名で書いてください>>会社名
 匿名で告発するのもためらうなら、あなたが嫌いな原子力関連(内部告発多い)より腐っているね>>リキ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 00:49
物言えば
  くちびる寒し
     ・・・・・・・・・・・・・

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 07:16
>>163
 あんたの日本語の方がへた。

173 :リキ:2001/08/02(木) 08:49
>>165
>貧弱な知識をもとに「自分の言葉」で語るくらいなら
`他人の言葉を引用した方が説得力がある>
麻原みたいな人の信者にならないでね。
宗教の信者も おなじ言葉をしゃべるよ。

174 :リキ:2001/08/02(木) 09:21
>>168
>根本的な無理解の上に成り立った意見を認めろ>
そんなこと 言ってないよ。
専門言葉を使って 自分達だけの象牙の塔の中で
判ったつもりで いるなってこと。
根本的理解が 正しいかどうかが問題
それが本当に出来てれば 普通の人に判る言葉で書ける
はずだし そこで自分自身と巨人をチェック出来るのに
ただの巨人の信者に成り下がる。
真理と言う大木の 一枝さえ判ってないのに。

175 :リキ:2001/08/02(木) 09:32
>>170
>MSDSを見たこと無いの?>
平成4年より前で 見たことありません
昔の事で 時効にしてよ。
今は 潰れてるでしょう。あんなことをする会社では。
電気会社でも 脱脂にトリクレンを使い 敷地に
捨てていた時期だからね。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 20:42
>専門言葉を使って 自分達だけの象牙の塔の中で
>判ったつもりで いるなってこと。
あまり、専門用語は出てきてないと思うが?(というか意識して出してないよ?)
何が気に障ったかは知らんが、極限とかその辺のことは高校の数学でも出てくると思うんだが。
「象牙の塔」のがよっぽど意味不明だと思うが、みなさんどうか?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 23:27
>>173
 信者みたいになってるのは、お前だ。
他人の言葉に耳を貸さないところが、そっくり。

>>174
 十分普通の人が分かる文章だったと思うが。
それが出来ないあんたが、普通以下の知識しかないってことでしょ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/03(金) 00:16
>>177
ちょっと気のきいた高校生なら分かる範囲だよなぁ
それをあげつらって

>専門言葉を使って 自分達だけの象牙の塔の中で
>判ったつもりで いるなってこと。

これぇ?
理系で工学系で4大を卒業してるんだったっけ?
もちろん日本で、だよねぇ?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/03(金) 00:47
>>174
そこそこまじめに勉強して、信者だって言われちゃたまらんよなあ。
自分がまともに勉強してないの棚上げして、それじゃーあんまり。
だってこの人、割り算できないんだよ?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/03(金) 02:17
>>174
科学技術論で「真理」なんて言ってる時点で終わってるよ。
なにか宗教に毒されているか、「と」に毒されているかどちらかでしょ。
しかも、誰か他人を捕まえて「真理を判っていない」なんていったらもうおしまい。
勝手に出家して下さい。としか言い様がないね。

181 :リキ:2001/08/03(金) 06:01
>>179
>そこそこまじめに勉強して>
あなたの勉強は 受験のための丸暗記術
本当の御勉強を 頑張って!
あなた方の 割り算 自分の言葉で説明できる人いないな?
能率と丸暗記に毒された 新しいエリート達の集団か!

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/03(金) 08:03
正しい知識を丸暗記しているほうが、
自分の言葉で嘘を言うよりマシだと思うが。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/03(金) 08:12
>>181
 割り算を自分の言葉で説明するなんて、数学者にやってもらえばよろしい。
私はエンジニアであって、数学をやってるわけじゃない。

 能率=手抜きだと思ってるあんたこそ、能率に毒されてるよ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/03(金) 11:47
まあ、とにかく、

・広瀬隆を読むとバカになる
 or
・広瀬隆を信じるのはバカ

のどちらかであることははっきりした。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/03(金) 18:51
勉強と言えば丸暗記、という発想がすでに丸暗記でしか勉強することのできない馬鹿(≒論理的思考力がない)の発想なのだが、丸暗記っつう言い回しにはかなり頭きたもんで、わかりやすく0除算のイメージでも説明してあげましょうか、「自分の言葉」で。本来のこの板の趣旨とは、ずれるかもしれんが。
りんごが三つ。これをどうにかする場合を考えてみよう。
三つあるりんごに、三つのりんごを加えれば全部で6こだね。これが、3+3=6。
次に、三つあるりんごをひとつ食べてしまえば、残りは二個。つまり、3−1=2。
同様に、果物屋さんでりんごを三つかってかごに入れて、持ち帰ることを考えてみよう。
一回買い物をすればいえにあるりんごは三つ。これを三回繰り返せば、家にあるりんごは9こになるよね。
これが、3×3=9。

ここから少しイメージしにくくなるよ、ちゃんとついてきてね。
三つあるりんごを、三人で分ければひとりにひとつだね。これが、3÷3=1。
次に、このみっつのりんごを6人で分ける。そうすると一人に半分。要は、3÷6=0.5ってこと。
じゃあ、この三つを、僕らじゃなく背が半分しかない小人が分けたとしよう。食べる分も少ないから、要はりんごの数が増えたことになるよね。
つまり、3÷0.5=6だ。
これをもっと小さい小人が分けると、どうなるか。どんどん小人が小さくなれば、分けられる数もどんどん増えて、小人が見えないくらい小さくなれば(要は分母が0に限りなく近づけば)答えは無限大に近づく。つまり、ゼロ除算による発散だね。
しかし、これが本当に0になるとどうなるか?
分ける人間がものすごくちっちゃくなって、いなくなってしまえば、「みんなで分ける」ということ自体が意味をなさなくなってくる。
つまり、本当に0で除算を行うことは、意味もなくやっちゃならない行為、ということになる。

って感じか?むなしいねこんな説明。
要は、ここのけじめがついてないで人をくさすなボケ!!ってこと。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/03(金) 20:51
ゆとり教育の弊害ってやつかね。
エリートだの丸暗記だのってクサすのは。

187 :リキ:2001/08/03(金) 21:51
>>186
非常に 興味深く読ませてもらいました。
結局のところ 零に近い数字と 零とは根本的に
違うってことなんだろう。
小人が どんなに小さくなっても いなくなることは
ないわけだ。
>人間がものすごくちっちゃくなって
、いなくなってしまえば>
ここに ごまかしがあるんでは。
小さくなっても 存在してるのだから「みんなで分ける」
意味はなくならない。
実際に計算をする時は 中味を考えながらするべきだし
零と 無限大には特別の注意を払うべきだよ。
零とそれに近い数は天と地の差があるし その
けじめは もってるつもりだが

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/03(金) 23:44
>>187
 まーた、いつもの手口だよ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/04(土) 00:04
広瀬隆のおもしろい本あるよ。
http://members.tripod.co.jp/saitatochi/

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/04(土) 01:15
>>187
じゃあその「けじめ」ってどんな内容?
逆二乗則を例に説明してよ。
おれは少なくとも0除算を自分の言葉で説明したぞ、あんたのリクエストどおり。
やって見せたんだから、あなたもやって見せてくれ。
ゼロと無限小の扱い方の、数学的結果と物理ないしは電磁現象なんでもいいよ、扱い方の具体的例をあげてよ。
>零と 無限大には特別の注意を払うべきだよ。
>零とそれに近い数は天と地の差があるし その
>けじめは もってるつもりだが
言ってることは百歩譲ってもっともだと認めてあげるからさ。
いい?この反証ができるかどうかが分かれ目だからね?
言葉尻とらえて反論するなよ。具体的イメージで示してくれ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/04(土) 04:09
それより、取りあえず教養くらいの問題を出題してみる?
般力と電磁気、微積・解力くらい?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/04(土) 04:17
>>191
>それより、取りあえず教養くらいの問題を出題してみる?
>般力と電磁気、微積・解力くらい?

それもそうなんだが、ここは具体的イメージの問題なわけですな。
なぜに逆二乗則か?っつーイメージを描けるか、の問題だし、そうなったときに・・・?っていうところのリキ氏の見解を知りたいのよ。
彼が散々言って止まない、あのへんとかこの辺とかをホントに理解できてるか、ってこと。
だってー俺らは枝らしいからさー。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/04(土) 04:23
>>181

>あなた方の 割り算 自分の言葉で説明できる人いないな?

文がまずよくわからん。分裂病患者の感じだが、なにより「あなた方の 割り算」ってすげえな。
割り算って何種類もあるのか??相手の意見に納得できないと「あなたがたの」とか「現在の科学では」とか言うのってすんごくヤバげな感じ。

194 :リキ:2001/08/04(土) 06:53
>>193
>文がまずよくわからん>
3÷0が 無限大で無い説明のことです。
この説明をしてくれたのが185さんでした。
評価はしてます。
>>190
説明は自分が十分に理解できてる範囲で説明させてくれ。
>逆二乗則を例に説明してよ。>
これは君に譲るよ。
零と零に近い数字の差の 根本的なちがいがあるのでは。
無限大と非常に大きい数字の 違いもあると思ってます。
君の例に挙げた”小人の問題”は どんなに小さいイメージ
を持っても 小人は小人で存在しない訳じゃない。
零と零に近い数字を 混同した所に トリックがあった。

195 :リキ:2001/08/04(土) 07:00
>>192
真理は反発があったが智慧 自然に対して俺だって小枝だよ
葉っぱ一枚くらいかな?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 00:11
>>リキ
まじでペテンだね。何が機械工の四大だよ。うそつき。
どこの世界に逆二乗則の意味がわかんない工学部卒の技術者がいるよ。
>>これは君に譲るよ。
>>零と零に近い数字を 混同した所に トリックがあった。
何様のつもりだ。
トリックなんかねえよ、一切な。

正直、こいつがここまでバカで罪悪感って物を知らない人間だとは思わんかった。
おまえさー、逆二乗則わかんないようなバカが、「金属にヘリウムがとけこむ」とか「キャニスターが竹割るように破裂する」とかくだらんデマ流して他人の不安あおるってことが、どんなことかわかってんの?
科学の顔してペテンを抜かす、って時点で「あなたの足は汚い!!」より100倍タチ悪いぞ。
これだけは言うまいと思っていたがな、もう限界だ。まじで死んでくれ。
この板見てる人間のジャッジ求む。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 00:17
>>196
 リキが、議論出来ないクズだってのは、本人以外の全員が認めてると思う。
もうこれ以上は時間の無駄です。放置に徹しましょう。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 01:39
>「金属にヘリウムがとけこむ」とか「キャニスターが竹割るように破裂する」とか
>くだらんデマ流して他人の不安あおるってことが、どんなことかわかってんの?

根本的な質問だけど、とけたり破裂したりすると不安て、なんかまずいの?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 02:04
>>198
そういうカキコは、きちんと一通りレスを読んでからにしましょう。
常識よ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 02:04
>>198

リキの自作自演か?
そうじゃないとしたら、馬鹿がもう一人増える予感がして鬱。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 02:30
>>189
いいネタありがと。
突っつきがいがありそうだ(ワラ

>>194
四則演算の説明聞いて感心する四大卒がいるか?
ばかまるだし。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 02:33
>>201
最近、大学生の学力低下が問題視されてるよ
底辺はそんなものじゃない?(w

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 02:44
>>零と零に近い数字を 混同した所に トリックがあった。

あなたは本当に読解力がないね。
その違いを混同してないからこそ、本来0による割り算は禁じ手なんじゃないの?
手元の関数電卓で計算したら、”E”って表示されるでしょ?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 02:47
http://members.tripod.co.jp/saitatochi/62.html

この事実誤認とていのいい解釈ぶりはすごいな。
SFだよ。
最後のセンテンスの論理の飛躍はスリリングでさえある。
バカはバカを呼ぶってことか。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 02:55
http://ueno.cool.ne.jp/fujiwara/guestlist.html

これもすごい。
新興宗教?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 03:04
日本には陰謀論愛好家が多すぎる。

207 ::2001/08/05(日) 18:42
職業差別と数学ネタによる個人攻撃は飽きた。

誰か軌道修正に広瀬隆氏を語ってくれ。
ちなみに俺は読んだこと無いから語れんが
なんだかうさんくさそうで面白そうだ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 23:36
>>207
204のリンクは読んでみた??

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/06(月) 07:37
なんだかんだいって。電力会社は天下りを禁止してからえらそうなこといってくれや。
そうでなきゃ、誰もあいつらのいうことなんかまじめに聞かんわ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/06(月) 23:20
>>209
誤爆かと思うほど意味不明。
天下りハンターイ&原発ヤメレーなの?
べただねえ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 00:00
>>209
天下りってのは、お役人様が官庁の監督下にある民間企業に再就職する
ことであって、電力会社は天下られているほうだよ。小泉に逝えよ。
こう書くと反論が読めるので先に買いておくが、電力だけじゃない
からな(藁

それから、電力会社が天下りを受け入れなくなったとしても、どうせ
理屈こねて攻撃するつもりなんだろ(藁

212 :リキ:2001/08/08(水) 22:30
>>196
>人間がものすごくちっちゃくなって
、いなくなってしまえば>
ここにトリックが無いか。小さくてもいるじゃないか。
あんた馬鹿か。いなくなってると言ってるのはあんただけ!
小さくなっても存在する。
>「金属にヘリウムがとけこむ」デマ>というが
あんたは 金属に水素が溶け込むのまで 否定するの?
>「キャニスターが竹割るように破裂する」デマ>というが
焚き火で竹が割れるのまで 否定するの?
俺は その可能性が時間があれば あるといってるだけ!
可能性がないなら その反証をあげてくれ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/08(水) 22:41
>>212
理系(工学系)4大卒のリキ君へ

可能性があるというならその可能性の具体的なシナリオなり、そこに至る具体的な過程(モデル)
をキミが示さない限り否定することも不可能であることがわかりませんか?

試しに、「明日の午後12時に地球人類が滅亡する可能性」を否定してみなさい

214 :not 196:2001/08/09(木) 01:01
>>212
 何だよ、逃げたんじゃなかったのか。
全然反論になってないね。勝手に勘違いして吼えてるだけじゃん。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/09(木) 03:26
関西電力の会長になると、退職金が19億円もらえるぞ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/09(木) 07:27
>>212
 トリックを使っているのはお前。0に近づくのと、本当に0になるのは違うと説明してるのに、0にならないことにしてるのがおかしい。

水素とヘリウムを一緒にするな。
キャニスターと竹も一緒にするな。


こんな子供でも分かるような事こと、何か説明すれば分かるんだ?分かんないから書いてるのか(w。猿以下だな(w。

217 :リキ:2001/08/09(木) 08:50
>>213
高レベル廃棄物を入れるキャニスターの 外の容器肉厚30cm
のドラム缶で 説明してます。>>71にて
>>214
逃げたわけじゃない 妹が重病で 暇が無いだけ
御互い 相手が理解できず 残念だが
>>216
小人のたとえ話で 説明してくれた方とは違うのか
ハンドルネームもなしに そんな事言われても困る。君は
類推という言葉をしってるのか。
自分のイメージを表現するのには ぴったりだと思うが。

218 :216:2001/08/09(木) 13:46
>>217
 ハンドルネームもなしに、って・・・2ちゃんねるでそんなこと言われてもなぁ(w
あんたのは類推じゃなくて「邪推」「見当違い」「的外れ」の部類に入る。
いかに間違ったイメージを持っているかを示す事しかしていない。

妹さん、大変ですね。こんな兄を持っちゃ病気になるのも無理ないが(w

219 :185:2001/08/09(木) 23:49
だが。
要は、limと0の区別つかない人間が人を馬鹿呼ばわりするなってこと。
あんたの言ってるのは、類推じゃなく根拠のない憶測だよ。
いいかげんにしろ。俺は本気で死ねと言ったんだよ。反論する必要を認めないよ、あんたには。
出てくるな、おまえは。

220 :通りすがり:2001/08/10(金) 02:52
力入ってんな。ココ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/10(金) 03:11
>>220
なにせ、叩かれているのがリキ(力)氏ですから。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/10(金) 03:15
>>221
ナイスキャッチ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/10(金) 03:27
(・∀・)マターリ

224 :リキ:2001/08/10(金) 20:18
>>185
>limと0の区別つかない人間が人を馬鹿呼ばわりするなってこと>
あんたには 区別がついてんの。
すごいね!
でも 俺は俺なりの区別はつけてるよ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/10(金) 22:20
......
>>224
泥沼だね。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/10(金) 22:47
>でも 俺は俺なりの区別はつけてるよ。

うーん、自分で勝手に決められると思っているところがすごい。(藁

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/11(土) 04:19
> あんたには 区別がついてんの。
> すごいね!

高校レベルの数学を、自分の頭で理解できてる人間ならば
誰でもわかってる常識。すごくもなんともない。

228 :185:2001/08/11(土) 10:05
>>224
「俺なりの」みたいなこと言うことが、議論を放棄してるということが理解できないか?
あなたのいう区別を、わかりやすく説明したのがあの割り算の解説なんだが。
もっときちんと文章は理解しようとしなさい。

229 :gt;gt;224:2001/08/11(土) 10:52
>でも 俺は俺なりの区別はつけてるよ。
もう馬鹿にはなにいってもしょうがないだろ!

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/11(土) 11:03
>>224
マジ市ねって。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/11(土) 11:36
>高校レベルの数学を、自分の頭で理解できてる人間ならば
>誰でもわかってる常識。すごくもなんともない。

そのとおり。少なくとも「理系」を名乗るからには最低限のレベルだよ。
どうも彼は高校生レベルにも達していないようだ。
世間一般の水準を知らず、このような話がいかに非常識かを理解できない。
理系の人間にとって、このアタリの違和感が神経を逆撫でするのだね。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/11(土) 11:43
>>224

>でも 俺は俺なりの区別はつけてるよ。

じゃあ、その区別ってどんなものか具体的に教えてよ。

233 :リキ:2001/08/12(日) 00:11
>>231
あなたの 数学レベルは日本の博士クラスか
博士のレベルも 落ちたもんだね

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 00:16
>>233
バカだな、つくづく。
あんたの卒業した機械工学科でも、lim→0と0の区別くらいは一年の前期で復習的にやるんだって。
疑われるの悔しかったら「lim→0」をカタカナでふりがなつけてみ??
あー言っとくけどこれがNGだったらあんたの経歴査証は確定診断出るから。
心してレスつけるように(やさしいオレ)

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 00:43
オレは高卒だが、高校レベルの数学は理解できるぞ。
高校レベルの数学が理解できれば博士クラスなのか。(ワラ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 00:57
むむむ、このいきなりのリキさんの「博士」発言はどっから来たのだろうか?
lim→0と0の区別は、彼からみれば「博士」クラスだということだろう。(w

工学部機械科卒ねえ。。。

237 : :2001/08/12(日) 05:21
早くスレの命題に戻れや。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 07:30
経歴「詐称」だろ?>>234

もう本筋以外のところにしかレスつけられなくなったリキはほっとけ。

239 :リキ:2001/08/12(日) 07:35
>>234
この問題は 私が考えたのではないが 教室で助教授が
みんなに教えてくれた極限に関する問題だ。
人に回答を習ったのなら 答えなくて良い。
自分の力で 考察したのなら答えてくれ。
直角三角形ABCがある
       A
       /\
    D /  \
     /\   \E
    /  \  /\
  B ∠____\/__\C
        F
∠BACは直角である。
AB+AC=BC を証明する。
AD=EF  AE=DFであるから
AB+AC=DB+DF+EF+EC
三角形DBFと三角形EFCで何度も同じ事をすると
BCにBACは無限に近くなるので
AB+AC=BCになる




      

240 :リキ:2001/08/12(日) 07:42
>>234
悪い 三角形がうまくデキンかった
BCにBACがノコギリの歯のように無限に
近づいて ついには同じになってしまうと考えてくれ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 09:38
>>239
 パラドックスって言葉知ってる?

242 :241:2001/08/12(日) 09:44
あ、思い出したけど、その話、小学生の時、先生が雑談で言ってたわ。
俺が小学生の時理解した話を、君は今でも騙されたままなの?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 09:45
>>239
リキ
>この問題は 私が考えたのではないが 教室で助教授が
                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
みんなに教えてくれた極限に関する問題だ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
誤:教室で助教授がみんなに教えてくれた極限に関する問題
正:予備校の教室でアルバイト勤務の助教授がみんなに教えて
   くれた極限に関する問題

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 10:30
>>239
なるほど、これで悩む(他人も悩むと思い込んでるなら)のなら、0と無限小の
区別がつかないってのもうなずける。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 13:15
【練習問題】
リキ=

ではどうぞ。

246 :リキ:2001/08/12(日) 14:54
>>241
>パラドックスって言葉知ってる? >
”一見矛盾した感じだが 正しい議論”と辞書には
あるが 知りませんでした。
聞いた事はあるが 辞書で調べたのは初めてです。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 15:37
英単語としても、高校レベルだと思うのだがね。
大学を卒業しただと?嘘をつくな。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 15:50
>>246
まじかよ!!
いや、正直に「知らなかった」と言うのはいいことだが
まじで知らなかったの? 聞いたこともなかった?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 16:00
なんだ、私もこんな話は小学生の時に習ったぞ。(苦笑)
こんな古典的パラドックスを持ち出して何が言いたいのだ?
しかも、パラドックスの意味さえ知らないで・・・。

この手のパラドックスは、「ゼノスの逆説」と呼ばれるものだ。
ゼノスとは紀元前490年頃生まれの、アリストテレス以前の学者だね。
有名なのは、
「アキレスは永遠にカメに追いつけない」
「飛んでいる矢は止まっている」
等々がある。
(例)
アキレスが10m前を行くカメを追いかけている。
アキレスが10m先の地点に到着すると、カメはさらに先の地点にいる。
アキレスが先のカメの地点に到着すると、カメはさらに先の地点。
と、これを永遠に繰り返しても、アキレスはカメに追いつかないという話。
「飛んでる矢」も空間を細かく区切れば止まっているという話だ。

つまりだ、こんな小学生レベルのナゾナゾを持ち出して、何が言いたいのだ???

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 16:04
ゼノス×→ゼノン○

251 :リキ:2001/08/12(日) 16:46
>>249
三角形の話は あなたの言うパラドックスとは
ちょっと違うのだが 質問した人に答えて欲しいが
回答を 教えてもらった方なのか?
>「アキレスは永遠にカメに追いつけない」 >
これは聞いた事はあるが 私なりの結論は
時間の計算が 全く入ってないことだ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 16:50
>251
つまりだ、こんな小学生レベルのナゾナゾを持ち出して、何が言いたいのだ???

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 16:55
大学というところは別に「職業訓練所」という訳ではない。
一般教養科目も必修とされているね。

それを、パラドックスという言葉を聞いたこともない、という話を、
堂々と公言することの恥ずかしささえ知らないというレベルではねえ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 16:58
>時間の計算が 全く入ってないことだ。

ブーッ。×。
時間の計算が入っていなかったら、次の地点に進めないよ。

255 :リキ:2001/08/12(日) 17:17
>>254
私の言う時間と 中味が違うのに気がつかないのかい。
私の言う時間は アキレスが亀に追いつく時間だ。 

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 17:36
>>255
いや、だからね。そのパラドックスの意味はぁ
アキレスが前に亀が存在した地点までかかる時間は有限時間
さらにその間に亀が移動して多距離までの移動にかかる時間も有限時間
で、これを繰り返していってもアキレスは亀に追いつけない。
逆に言えば、この作業を無限に繰り返すと追いつくことができる。
つまり、アキレスが亀に追いつくまでには 有限時間×無限回=無限時間
かかる。ってことなのよ。
ところが、経験的に上記の事態はあり得ない。それはなぜでしょう。ってのを
> 俺(リキ氏)なりの区別 < ってやつで説明してチョ と言いたいの。だと思われ(別人)

257 :リキ:2001/08/12(日) 17:37
>>252
私に 数学的教養をテストしたい方なら
自分の数学的教養を テストされても仕方ないと思うが

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 17:57
つまり、パラドックスという言葉自体を知らないし、
「アキレスと亀のパラドックス」の意味さえ理解できないのでありますなあ。

259 :リキ:2001/08/12(日) 20:42
>>256
>アキレスが亀に追いつくまでには 有限時間×無限回=無限時間 >
この数式が間違ってます。
もっと簡単にやる計算式があるのに limをつかっても結果は
同じでしょう。しかし数式が間違ってたら話にならんが、、
時間が入ってないと指摘したので 時間を有限時間と言う
もので 聞いてこられたと思うが あなたの言う有限時間は
だんだん零に近づくもので それらの時間を合計しても
無限に時間が大きくなるものでは ないでしょう。

260 :うざい:2001/08/12(日) 21:03
パラドックススレ立ててやれ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 22:46
>>239
 ちっと話を戻そう。
で、あんたはAB+AC=BCで正しいと思ってるの?

262 :256:2001/08/12(日) 23:44
だぁかぁらぁ
0でない(有限な)数を無限に足し合わせれば無限になる。(と考えられていた)
にもかかわらず、それが有限になる。のがここでのパラドックスなんだって。
それを、数学的に記述する方法が今問題になってる話。

んじゃ、もっと簡単にやる計算式ってのを書いてみ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 23:48
>数式が間違ってます。

こんな片付け方するんなら、三角形の問題も「間違いです」で終わりじゃねーの。
いくら小さくなろうが三角形が三角形である限り
底辺<他の二辺の和
は成立してるもの。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 23:51
>>リキ
先にこれにこたえろよ
lim→0
これにカタカナでふりがなをつけよ

265 :リキ:2001/08/13(月) 05:47
>>261
>あんたはAB+AC=BCで正しいと思ってるの? >
間違ってます。
>>262
亀とアキレスの話は 亀がアキレスに追いつかれない範囲で
距離を 無限に小さく分けてるだけの話
亀の    秒速am
アキレスの 秒速Am
t秒後に追いつくとして at+10=At
>>263
もう少し 根源的な答えが欲しいところだが、、、

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/13(月) 09:21
やっぱアンタぜんぜんわかってないよ >リキ氏
>t秒後に追いつくとして at+10=At
こんなことはわかってる。要はこう考えると追いつけるはずであるのに
上で何度も言われているように「亀が前いた点まで...」と考えると追いつけない。
なぜなら、有限時間に無限の点を通過することは不可能だから。つまり別の考え方で
論理的帰結として矛盾する結論が同時に得られる。これが「パラドックス」なんだよ。

それで、それを(後者の方だよ)解決するために無限小の概念(微積分)がある。それを
説明しろとみんなに言われているんだ。
わかったかい?

267 :261:2001/08/13(月) 09:32
>>265
では、どのように間違っているのか説明して下さい。
それが出来るなら、アキレスと亀の方も同様に説明出来るでしょう。

ちなみに、前者が説明出来て後者が出来なかったら、それこそあんたは丸暗記だけで何も理解出来てない人間だって証明になる事をお忘れなく。

また「質問してるのは、こっちです。」という反論は禁止します。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/13(月) 10:52
>265
つまり、未だに「アキレスと亀がなぜパラドックスなのか」が判ってないのね。
「そんなのアキレスが亀を追い越して終わりだよ」
って話じゃ幼稚園生でもわかるのよ。

ところで、どうしてこんなパラドックス話を持ち出したのか、
リキさん自身も忘れちゃったの?
それとも、最初から意味なく持ち出したの?

269 :リキ:2001/08/13(月) 17:25
>>267 名前:261
>>:名無しさん@お腹いっぱい
どの方に質問されて どの方に答えたのか判らなくなってます
反響が多いいのは 良いのですが 多勢に無勢。
私が 質問した方が 答えたのかそうでないのかさえ
判りません。反論しやすいのだけしてますが。
>>266
>論理的帰結として矛盾する結論が同時に得られる。
.これが「パラドックス」なんだよ>
これがあなたの理解してる意味のようだが 辞書で確認した
言葉なのか? その言葉は普通こうなるのでは
前半は
矛盾した考えを 論理的に思考して1つの結論を得る。
後の意味は
パラドックス(新小辞林 三省堂)
{一見真理に反するようで 実は真理を表してる説。}
”急がば 回れ ”など
自分で思考して 1つの結論が出ないときは普通は
思考を止めたと言うのじゃないか?
矛盾した結論が出たところで どこで自分が間違えたかを
考えるもんじゃないかな?
そのことは 自分で考えるのを止めて 人が考えた論理に
丸め込まれたのを カッコ良くパラドックスなんていって
信仰してるだけのこと。言葉は正確に

270 :リキ:2001/08/13(月) 17:44
>>268
>どうしてこんな”パラドックス話”を持ち出したのか>
誰かが 俺に質問したから正直に答えただけ
俺が出したわけじゃない
でも ”逆説”という言葉を使って欲しかったが。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/13(月) 17:44
あのね、辞書にもいろいろあるわけ。
で、実は真実を表さなくても「パラドックス」って言うの。
薄い辞書じゃなくて、広辞苑を見てごらん。

272 :リキ:2001/08/13(月) 17:58
>>266
>「亀が前いた点まで...」>
この言葉の中に アキレスが亀を追いつけない
距離範囲に限定されてます。
この話は 言葉の手品の部類じゃないかな。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/13(月) 18:17
> この話は 言葉の手品の部類じゃないかな。

あんたが出した図形の問題もね。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/13(月) 18:54
ゼノンの時代以降,微積分が完成するまで数学の問題として研究されてたんスけど? 

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/13(月) 19:07
>>269
おいおい,自分の言葉で書ける人間が「エライ人」なんじゃなかったのかい? (藁

まぁ,揚げ足取りはおいといて...
「急がば回れ」がパラドックスであるというのは初めて知ったが,ここで言うパラドックス
の意味とは違うな.アキレスと亀もそうだが他にも飛んでいる矢は止まっている.の例も引いて
くれていたんだから,そのくらいわかれよ.
ここで問題になっている無限小の概念とは関係ないが,他に有名なのは相対論の双子のパラドックス
なんてのもある.

でだ,>>269 の「前半」「後半」ってのが何を言いたいのかよくわからんが
ある一つの問題(ここでは,アキレスが亀に追いつくまでを考察する)を考えるときに
1.経験的に追いつける(t秒後に追いつくとして at+10=At としてもよい)
2.前いた点まで進んで・・・ を繰り返すと永遠に追いつけない.なぜなら有限の
時間内に無限回の作業を完了することはできないから.
と1と2互いに排反する結論が導かれる.これが「ここで言う」パラドックス.
「飛んでいる矢は止まっている」も「双子のパラドックス」も同じ論理.

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/13(月) 19:27
ぎゃく-せつ [0] 【逆説】

〔paradox〕

(1)通常の把握に反する形で,事の真相を表そうとする言説。「善人なおもて往生をとぐ,いわんや悪人をや」の類。

(2)〔論〕 相互に矛盾する命題がともに帰結し得ること。また,その命題。

大辞林より

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/13(月) 19:29
>自分で思考して 1つの結論が出ないときは普通は
  〜略〜
>信仰してるだけのこと。言葉は正確に

エラソーな書き込みをするときはちゃんと調べてからにしような(w

278 :リキ:2001/08/13(月) 20:49
>>275
自分の言葉でしゃべってるよ。
でも相手が 出来るだけ誤解しないように
平易にまた正確にするのが マナーだろう。
>1と2互いに排反する結論が導かれる>
>、、、を繰り返すと永遠に追いつけない>
2が間違ってるだけの話
追いつかない範囲で 切り刻んだ作業をしてるだけ
>>277
俺の小さな新小辞林には そこまで書いて
無かったよ。有難う。

279 :あ〜 イライラ:2001/08/13(月) 21:04
だから、何度も書いてるだろ。
その切り刻む作業を無限に繰り返さなきゃならんだろ。
無限回切り刻む作業は有限時間内に終わらない。だから矛盾なんだよ。
でその矛盾を解決する方法として無限小という概念がある。
それを、何番目のレスだったか忘れたがキミは「自分なりに解釈している」といった
ならば、これをその「自分なりの解釈」とやらで解説してくれ。ってのが皆さんの
要望だ。
「間違っているだけの話」と答えてくれとは言っとらん。

つーか、>>274 に出てるだろ。矛盾だと考えられていたから先人は四苦八苦して
新しい概念を導入して現代数学を作り上げてきたのに。
キミの思考ではそこまで思い至らないのね。

280 :リキ:2001/08/13(月) 21:33
>>あ〜 イライラ
>現代数学を作り上げてきたのに>
あなたも その仲間なら三角形の問題に
簡単に答えれるはずだが
丸暗記する信者なら パラドックスとかの
言葉に逃げ込むのが落ちだろう

281 :267:2001/08/13(月) 22:30
>>269
おいおい、全然説明出来ないんじゃないか。
実は問題を出すふりして、答えをもらうつもりか?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/13(月) 23:28
>>280

えー、こういう定義もあるよね。
物理的(科学的・数学的でも何でもいいが)問題を考えるときに、以下に挙げる中で、「理解している」といえるのはどれ?ってはなし。

@現象をイメージできて、証明もできる
A現象をイメージできるが、証明はできない
B現象をイメージできないが、証明はできる
C現象をイメージできず、証明もできない

このなかで、リキっつーのはどれでしょうか?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/13(月) 23:32
書き忘れたが、リキっつー痴れ者が、アキレスと亀すらわからんで「イメージ!イメージ!!!」と騒いでたとは知らんかった。あまりにバカすぎ。
こいつが中卒の馬鹿オヤジ(リストラ寸前もしくは失業者)というのは確定しました。
マジとっとと風呂場で転倒でもして死んでくれることを希望。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/13(月) 23:47
こいつに問題の本質を理解させるにはどうすればいいと思う >ALL
>パラドックスとかの
>言葉に逃げ込むのが落ちだろう
逃げ込んでるらしいぜ.おい.

俺は,同じこと少なくとも一回は書いた覚えがあるがもう一度.
アキレスと亀の問題がパラドックスに陥ることがゼノンによって示された.
しかし,それは無限小(微積)の概念を用いるとパラドックスに成らないことが
わかっている.
~~~~~~~~~~~~~
さきの,無限小とゼロの概念をリキ氏が「自分なりに」理解してるらしいので
それを用いて説明してみな.といわれているの.

この話を,どう曲解したのか.「パラドックスという言葉に逃げ込んでる?」
ハァ としか言いようがないな.どう勘違いしているのか説明して欲しいものだ

285 :263:2001/08/14(火) 01:10
おやおや、これだけスレが伸びてるのに全然話が進んでないね。
むかし、家庭教でバカな小学生に分数の足し算教えるのに苦労したことを思い出すよ。

んじゃ、チョイ数学的に前の問題を考えてみるよ。

三角形の分割で AD=DB となる分割を考えても任意性は損なわれないので
すべての分割を直角を挟む両辺を2等分する方法とする。
すると1回目の分割で AB+AC=DB+DF+EF+EC=1/2AB×2+1/2AC×2
同様に n回目の分割では AB+AC=1/2nxACx2n+1/2nxACx2n が任意の n について成立する。
従って n によらず AB+AC=1/2nxACx2n+1/2nxACx2n=AB+AC≠BC
が成立する。

こんなんでどう?

でわ、「根源的な答え」ってのを教えてもらうとするかな。>リキさん

286 :リキ:2001/08/14(火) 05:58
>>285
すばらしい答えではあるが、、、、
AB+AC=BC
これが成立しないことは 御互いの了解事項
AB+ACとノコギリ歯が同じことは 私も認めて
いたと思うが 無限にBCに近づくのに なんで
BCにならないのかが この問題だと思うが

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/14(火) 11:35
>>286
 無限に近づくことと、ずばりそれになることは違うってのを理解してないのは、あんただけ。

 だから、3/0=∞ なんて事を平気で言えるんだよ。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/14(火) 11:40
まだ生きてたの?

289 :リキ:2001/08/16(木) 05:20
>>287
他人の言葉で 思想で 理解してるつもりになってる人
3/0=∞  3/∞=0
これは 正しいかどうかは別として信じてます
3=∞×0  これは間違い
幾何学の問題と ゼロで割る問題は関係無いよ

290 :287:2001/08/16(木) 10:24
>>289
>他人の言葉で 思想で 理解してるつもりになってる人
 自分が理解出来ないからって、誹謗中傷でごまかすんじゃない!

>これは 正しいかどうかは別として信じてます
 はぁ?意味が分からんが。
こんなん信じてるから、三角形の問題も理解出来ないんだぞ。

291 :リキ:2001/08/16(木) 21:38
>>290
自分では 巨人や手品師の信者になってないつもりかい?
基礎の基礎から 理解してるつもりかい?
>三角形の問題も理解出来ないんだぞ>
幾何学も基礎の基礎から 理解してんの?
俺もそこまでは自信無いから あなたほど人に説教はしない。
これは自分で考えたんじゃないから 威張れないが
回答はこうでした。
三角形ABCにおいて BCの長さとはユークリッド幾何学
においては 点Bと点Cとの最短距離をBCの長さとする。
これが 直線の定義であり
ノコギリBCは どんなに直線に近似しても 幾何学の
対象にはならない。 との事でした。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 00:04
>>291
機知外あいてにしてらんないね、もう。

293 :263 :2001/08/17(金) 02:55
お〜い >リキさん
せっかくおれなりに考察を考えたんだから、はやく「根源的な答え」ってのを
教えてくれよぉ〜ぃ。
まさか、>>291 がそうだなんて言わないよねぇ〜 (ワラ

294 :リキ:2001/08/17(金) 04:43
>>293
最短距離という言葉が 欲しかったよ
残念だったね。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 10:43
さんざ、自分の頭で理解、自分の言葉で表現と言ってきたのに
その助教授とやらに教わった回答が至上の(根源的な)物とはな。
あきれて物もいえんワ

まー こういうヤツが「いったんこれが正義」と思いこむと簡単に
洗脳されるんだろうな。最初に白と黒を決めてしまったら、確証
バイアスかかりまくりでそれを強化する証拠ばかりを探してな。

296 :290:2001/08/17(金) 16:59
>>291
 他人の言葉で語ることを批判してる奴が、全部他人の言葉で回答をしてくるとはね。
しかも意味不明だし。

>ノコギリBCは どんなに直線に近似しても 幾何学の対象にはならない。
 「幾何学の対象にはならない」ってどういう意味なの?
あなたの言葉で解説してくれない?

297 :リキ:2001/08/17(金) 20:25
>>296
直線とはなんだ?
その定義の 問題なんだ。
2点間の最短距離を 結んだ線を 直線と定義してるの。
もっとも根源的な意味づけの ひとつじゃないかな。
もう忘れかけてるが 幾何学は 点と直線と円と角度の
組み合わせで構築されてますが そこで使ってる直線の意味

298 :296:2001/08/18(土) 01:32
>>297
 はぁ?
ノコギリが直線じゃないのは、分かってるよ。
直線の集合体であるノコギリが幾何学の対象にならないってのが意味不明だって言ってるんだよ。

それともあんたのいう「対象」は俺の言う「対象」とは違う意味なの?
こんな風に「あんただけしか使わない言葉」で話されても、誰も理解出来ないよ。

299 :263:2001/08/18(土) 03:50
おいおい、俺は >>285 でちゃんと自分なりに回答を考えたんだぜ。
その助教授とやらの受け売りでなくリキさんの「独自の」考えを聞かせておくれよ。

さて、俺は >>285 で任意の n 回の分割に対してノコギリの歯の辺の和=AB+ACAB+AC=1/2nxACx2n+1/2nxACx2n=AB+AC≠BC
を、「幾何学的に」示した。ところが、リキさんは >>291 で幾何学の対象にならないと言う
と言うことは、俺が書いた >>285 が間違いであると言うことだがどこが間違っていたのかを
浅学なワタクシに「具体的に」示してくれ。

その助教授の言を自分なりに理解しているはずのリキさんならあまりにもたやすいことで失礼
かも試練が工学のためにも曲げてお願いする。

300 :リキ:2001/08/18(土) 06:18
>>299
>AB+AC=1/2nxABx2n+1/2nxACx2n=AB+AC≠BC >
この式は 単にノコギリ歯がABとACの和である
ことの表現で 私が問い掛けた無限にノコギリ
が細かくなったら BCになるとした考えに
答えてない。
私も問いかけでABとACの和がノコギリ歯で
あることは証明してるはずだが。
あなたは それを数式で証明したにすぎない。
私は そこから無限に細かくノコギリがなれば
直線になるとしたわけだが、そこからあなたは
Uターンして 元の所に戻ったに過ぎない。
>>298
>誰も理解出来ないよ。 >
みんなの影に隠れないで 独立独歩で行こうよ
実社会では ノコギリ歯は非常に細かくなれば
直線で通用するが 幾何学では使えない
という単純な意味で 理解して欲しいのだが。

301 :263:2001/08/18(土) 12:49
任意の(すべての)nに無限が含まれないのはなぜですか? >リキさん

302 :263:2001/08/18(土) 12:51
「すばらしい答」と言ったのはボクをからかってたのね

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 14:56
> 独立独歩で行こうよ

アンタ一人の、他人と関係無い道だよな。誰もついてこない。
他人とコミュニケーションしたかったら、共通の言葉を持たなければ
コミュニケーションのとりようも無い。

他人と会話したくないなら掲示板に出てくるな!

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 15:02
だからぁ。ヘリウムと水素が同じようなふるまいをするって決め付ける根拠は、
いったい何なのよ?何度も聞かれてるでしょ?
「水素はヘリウムの次に軽い」は理由にならないぞ。
化学じゃ、似たような元素がぜんぜん違う反応をするのは常識だろ?

305 :リキ:2001/08/18(土) 18:11
>>301
自分で考え 思考した後を感じすばらしいと
思いました。ただのコピーとは思えないので。
私も 同じような事をよくやってました。
>>303
>共通の言葉を持たなければ >
一般の共通の言葉を使おうとしてるんだけど
御互いに他人から独立した 大人として
わかる言葉でコミュニケーションしてるはずなんだが
>>304
>ヘリウムと水素が同じようなふるまいをするって>
その可能性が あるって話
俺がいま実験したり 研究してるわけじゃないのに
そこまで判るはずが ないだろう?

306 :298:2001/08/18(土) 19:18
>>300
>実社会では ノコギリ歯は非常に細かくなれば
>直線で通用するが 幾何学では使えない

 あきれたね。そんな理屈、実社会だって通用しないよ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 19:38
>>ヘリウムと水素が同じようなふるまいをするって>
>その可能性が あるって話
>俺がいま実験したり 研究してるわけじゃないのに
>そこまで判るはずが ないだろう?

だからぁ。その「可能性がある」の根拠はなんだ???
実験も研究もしないで「可能性がある」と言い張るなよ!

308 :リキ:2001/08/18(土) 21:23
>>306
>そんな理屈、実社会だって通用しないよ>
包丁の刃 あれは曲線か 直線部分だって
顕微鏡でみれば ノコギリの歯によく似てるよ
定盤 完全な平面と一応なってるけど
凸凹面を 刃物で削って作ったそれでも凸凹だよ
定規だって そうさ
幾何学でいう 直線なんて実社会にあるんか?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 21:50
> 幾何学でいう 直線なんて実社会にあるんか?

実社会にあるわけねーだろ、概念上の存在なんだから。
で、それがどうしたってんだ?
「実社会に存在しないものを扱っているから幾何学は信用できない」
とか、キチガったことを言い出すのか?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/19(日) 00:09
カンベンしてくれ。無限小高さの三角形の底辺と他の二辺の和を比較するのが
幾何学の問題じゃなかったら何の問題なんだ?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/19(日) 03:20
ゴメン、俺とっくについてけなくなってるが、
広瀬隆はうさんくさい人でいいのですね。今なにやってんのかは
知らないが。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/19(日) 10:10
↑正解。

「広瀬を支持するのはリキみたいなキチガイ」と覚えておけば十分。

313 :306:2001/08/20(月) 06:09
>>308
>定盤 完全な平面と一応なってるけど
 なってないよ。表面粗さ○○以下とか、そういう仕様でしょ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 11:21
あげ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 11:26
>>311-312
とても知的なレスだな。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 15:42
>>315
このスレ全部読めば、納得できるよ(w

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 18:05
だって、痴的なスレなんだもん。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 00:32
「リキがバカだってことを証明する」スレです

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 00:51
>>317
だじゃれの『だ』の意味考えなさい。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 00:56
>>319
だれじゃ?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 01:03
わかった

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 01:15
どんどんネタスレ化してるな。
でも、リキが出てくるよりも知的。(ワラ

323 :リキ:2001/08/21(火) 07:46
>>322
知的でなくて 悪かったな。
御かげさんでこの1500円の本を 古本屋で
100円で買わせてもらって 又読んだよ。
俺よりも 広瀬は自分で調べてるよ。
広瀬の予想は 何箇所か外れてるけどね。
でも研究者が 自分の研究テーマを否定しない
ように 未来がばら色のように結論ずけるのは
同感したよ。世界を動かす財閥の点では?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 08:23
学者は、自分の研究テーマが正しいかどうか証明するために
研究するものだし、1流の学者ならば、自分が打ち立てた学説ですら、
もっと優れた説があれば素直に変えるぞ。

そんなことも知らんのか。あなた、本当に高校へ通った?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 09:09
>あなた、本当に高校へ通った?

この疑問に共感。
学卒どころか、どうも高校レベルにも達していないようだ。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 12:41
句読点使えないってのは、小学生レベルに達してないってこと。

327 :リキ:2001/08/21(火) 21:26
>>324
>自分の研究テーマが正しいかどうか証明するために >
世の中 そんなに単純明快じゃないよ。
広瀬の言葉より
あれほど危険な物を扱ってるのだから
皆さんは 特別な聖職のように 見てしまう。
技術者は 入社してしばらくは何も知らない新入社員です。
学生と変わらない。
やがて研究;開発のための予算を貰い、テーマを与えられます
本人は 何とか脚光を浴びようという ささやかな欲望を
抱くようになり テーマの意味、その危険性に気づかず突進
してゆき、やがて成果をレポートにまとめてだす。
このレポートは 必ず希望的見解を述べたものになります。
そのテーマ技術を否定することは 自分の出世にとって
自殺行為となるからです。予算もなくなります。
、、原子炉暴走の見えない要因、、、
俺はこれに共感したが あなたは妄想とみるのか?

328 :324じゃないが:2001/08/21(火) 21:31
妄想です。
脚光を浴びるのためには(必ず)危険なテーマを取り扱う必要があると
意識的にか無意識にか誘導しようとしているのがミエミエの大笑い。

329 :では324本人も登場しよう:2001/08/21(火) 22:47
おーい・・・

> あれほど危険な物を扱ってるのだから
> 皆さんは 特別な聖職のように 見てしまう。

あなただけだよ、そんな風に思ってるのは。
マトモな社会で働いている人間は、決してそんな信仰は持ってない。

そんな妄想を信じているあたり、あなた職業を持ったことあるの?

330 :リキ:2001/08/21(火) 23:01
>>328
稼動中の原発の耐用年数が30年から突然
60年に変更になりました。
車だって10年たったら あっちこっち
おかしくなるのに 60年だぞ。
高速増殖炉だって 世界中がギブアップしたのに
なんで日本だけ 金を湯水のように使って
頑張ってるんだ。
、、原子炉暴走の見えない要因がこれと思うが、、
あなたは どういう説明を出来るんだ?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 23:09
なんだ、また新たなネタ振りか。。。
食い散らかしの典型。
「幾何学じゃない」とかの話はどうなったのかな?

あんた、自分で自分が何を言いたいのか理解してないでしょ。(藁
「原子炉暴走の見えない要因」について、あんたは
「皆さんは 特別な聖職のように 見てしまう。」からだと書いたよね。
それが、突然の耐用年数へのワープ。

「特別な聖職」だなんて、社会一般では見てないことには同意したのかな?(藁

332 :328:2001/08/21(火) 23:26
名指しされたので一応レスしとくよ。

> 車だって10年たったら あっちこっち
>おかしくなるのに

おれは、73年式の車を今も毎日の足として使ってるが?
それに法隆寺は木造なのに1000年以上建ってるぞ(ワラ

>なんで日本だけ 金を湯水のように使って
>頑張ってるんだ。

なんで?

>、、原子炉暴走の見えない要因がこれと思うが、、

え? 暴走したの? いつ? このレスの流れから日本の話だよね?
またぞろ隠蔽されたのか? こ、これは 反対せねばっ!!

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 00:36
>>327

>技術者は 入社してしばらくは何も知らない新入社員です。
>学生と変わらない。

あなたの基準の「何も知らない」と、彼らのそれではかなりの開きがあるんでは?
少なくとも彼らはあんたみたいな害機知ではないと思うが。
あんたは「なにもしらんことを知らん」人でしょ?
会話が成立してないんだって。

334 :313:2001/08/22(水) 00:58
反論出来ないからって無視するんだもんなぁ>リキ
まぁいつもの手口だが・・・  これでまた放置プレイに参加する人間が増えた。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 01:23
リキから見れば、学卒は神聖なのだよ。

336 :リキ:2001/08/22(水) 09:02
>>331
>「幾何学じゃない」とかの話はどうなったのかな? >
直線の 定義の問題ということで 終わりにしたいのだが
>「原子炉暴走の見えない要因」について、あんたは
「皆さんは 特別な聖職のように 見てしまう。」から>
もっと正確に読んでよ。
ここは 広瀬隆が書いた言葉で
その言葉の意味も 原発を大量に作る(暴走で表現?)
原因が新入社員への テーマと予算をあたえての教育
にあると言う事。
耐用年数のことは その1つのテーマと考えている。
無茶苦茶な テーマと思うが。
>「特別な聖職」>
少しでも その雰囲気に触ったり 情報を知ってる
人は別だが ごく普通の方は あんな危険で知識の
要るものに従事する人に そんな感じを持つのじゃ
ないかな。これは俺の言葉じゃないんだけどな。

337 :リキ:2001/08/22(水) 09:15
>>313
>定盤 完全な平面と一応なってるけど
 なってないよ。表面粗さ○○以下とか、そういう仕様でしょ>
そのとうりだよ。
俺が言ってるのは 完全な平面として利用できるように
作ってあるが 完全な平面は 概念の中にしかないと
言いたかっただけ。直線も 点も 

338 :リキ:2001/08/22(水) 09:26
>>332
車を30年近く 乗ってんかよ。
すごいね。
俺も12年乗ってたが あっちこっちおかしくなったよ
タイミングベルトも 交換したんだろう。
自分でやったんか?
高速で タイミングベルトが壊れて止まっても
その車一台ですむけど 原発は大事だからな。
規模が違うよ!
食うものも無くなるのだぜ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 18:20
>>338
きちんと整備して痛んだ部品を交換した機械は、
長い間使えるってわかってるんだろ?

電力会社だって当然、整備はするぞ。死にたくは無いのだから。
あんたみたいに初歩の技術もわからないような人間が扱えば、
すぐに壊れるかもしれないが。
タイミングベルト交換程度のことで大騒ぎするような人間は、
絶対に技術者じゃないな。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 19:37
>>336
なんだ、そりゃ >直線の 定義の問題ということで 終わりにしたいのだが
>>239 のどこを読んだら直線の定義の問題にすり替わるんだよ。
> AB+AC=BC を証明する。
 〜略〜
>BCにBACは無限に近くなるので
>AB+AC=BCになる

どこが「直線の定義の問題」だ? いってみろ。ホレ、ホレ

341 :328だ:2001/08/22(水) 19:45
>タイミングベルトも 交換したんだろう。

タイミングベルト? なんだそりゃ。俺の車についてるベルトは
ファンベルトだけだよ(ワラ
ファンベルトなら東名走ってる最中に切れたが当然スペアを積んでたから
問題なかったな。

> あっちこっちおかしくなったよ

整備する気がないのに何年も乗ってりゃそりゃあちこちおかしくなるだろうよ。
あ、ちなみに俺が乗り始めてからは15年目だ。

 #しかし、わざわざ法隆寺も同列に並べといたのに全く意味を理解してねーな、マッタク

342 :リキ:2001/08/22(水) 20:31
>>340
BACが無限にBCに近づいて、、、、
もうその程度にしようや。勘弁してや。
>>341
エンジンの中にある バルブの開閉タイミングを
調節するベルトで 交換を自分でやろうかと思ったが
オオゴトになりそうで 元どうりにならんかもしれんと
交換を あきらめたベルトだ。
俺だって ファンベルトくらいなら大丈夫だよ。
また普通の人より手入れはしてたつもりだよ。
でもボルトやネジは錆びると 取れなくて
おまけに無理すると 簡単に折れちゃうし
机上の計算どうりには なかなかいかないよ!
この前は 雨の日に窓が閉らなくなって大変だった
ようだが 俺は乗ってなくて助かったけど。
電気系統が錆びてたので 新しい電線をとうして
デーラーで直したと聞いた。
法隆寺の意味ってなんだ?
ただ単に 材木で出来た古い御寺じゃないの。

343 :328ゲラゲラ:2001/08/22(水) 20:34
だからついてねーんだよ >タイミングベルト

>でもボルトやネジは錆びると 取れなくて
>おまけに無理すると 簡単に折れちゃうし

その辺が足らねーところなんだって。
車が好きで自分でいじってる奴に机上の計算でやってるやつなんているのかよ(爆笑
ほんとに車乗ってる? 友達いる?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 21:21
錆びたネジが取りにくいぐらい、誰でも知ってるだろ?
無理すれば折れるよ。常識だろ?
その程度のことを
「机上の計算どうりには なかなかいかないよ!」
アホか。

アンタ、工具を使ったことある?

345 :リキ:2001/08/22(水) 21:56
>>344
原発は 耐用年数を60年にしたんだぜ。
設計段階で30年になってたのを 60年にして
まともに行けると思ってんの?
俺だったら錆びたネジは どうって不都合がなければ
出来るだけ触らん。
俺の車は10年でもずいぶん錆びてたよ。
時間ばっかり食って 能率が上がらんからな。
30年使う原発を 60年に変更したら点検する
人間は大変だろうな。手抜きの心配あり

>アンタ、工具を使ったことある? >
これでもまじめに自家用車チェックして
ユーザー車検 3回ほど取ったんだぜ。エヘン
たまには イバラしてくれ。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 22:02
はいはい、ボクちゃんはエライでちゅねえ。
タイミングベルトを交換しゅるんでちゅか。
アホ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 22:07
>>342
ふざけんじゃねえよ、おまえがだした「問題」だろ?
議論が自分のレベル超えると逃げんのか?それで学卒?

マジはやく死ねって。
多分こいつ団塊世代くらいのけちな作業員上がりだろ。
ひまでしょうがねえからってたわごといってんなよ。
マジめざわり

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 22:10
>>345

>俺だったら錆びたネジは どうって不都合がなければ
>出来るだけ触らん。

自分がその程度の意識だからみんなそうだろう、と決め付けるのがこいつの論拠。
おまえみたいなやつ、そうはいねえって。
まさしく半可通、ってやつですね、こいつは。

349 :313:2001/08/22(水) 22:39
>>337
 自分の都合に合わせて現実と理論をごちゃまぜにするなよ。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 22:48
まあ、リキは研究職が「聖職」と思っている人だからねえ。
そのコンプレックスが、学歴詐称に走らせたと思われ。
野村サッチーが、コロンビア大学卒と信じる程度に信じてあげようよ。(藁

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 23:47
>>345
まぁ錆びたネジも自家発だったら放置プレイも可。

場所によりけりだとは思うが
最低でもオーバーサイズして交換程度はしませんか?

見て見ぬ振りをしようとするあなたのような作業員がいるから...。ふ〜

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 00:25
>>345
 そもそも30年って単にそれぐらい使ったらダメになりそうだって予想しただけで、30年で壊れるような設計にしたわけじゃないと思うのだが。
60年使っていいからって、劣化が激しかったら、普通その前に使うの止めるだろうし。

353 :リキ:2001/08/23(木) 08:18
>>350
>リキは研究職が「聖職」と思っている人だからねえ>
正確に読んでよ。広瀬の本の抜粋なんだよ。
俺はほとんどの人間は どんぐりの背比べだと思うよ。
>>352
60年てどのくらい前か 実感してないんじゃないかな?
第2次大戦頃だよ。
会社としては 金儲けになる間は動かすよ。
おまけに600億円以上の 損害賠償は払わなくて良いのだし
実質上 動かせるだけ動かして良いよという事だろう。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 10:31
>353
わざわざ広瀬の「皆さんは 特別な聖職のように 見てしまう。」を引用して、その上
>俺はこれに共感したが あなたは妄想とみるのか?
なんて、はっきりと「共感」までしているけどねえ。
いまさら、「特別な聖職」とは思わないだって?

まあ、ニワトリ頭で、自分が何を言ったかすぐ忘れるやつだから。。。(藁

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 10:47
> 俺はほとんどの人間は どんぐりの背比べだと思うよ。

もちろんリキ自身は、「ほとんど」の中には入らないよな?
他の人間がどんぐりなら、アンタは芥子粒だ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 12:17
まあ、「パラドックスという言葉それ自体を知らない」ってことが、
どんなに恥ずかしいことかさえ理解してないんだからねえ。
ずいぶん低い水準で背比べしてるんだろうネエ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 15:07
しかたない、>>308 他で明らかなように。自分の都合がいいように現実の問題と
数学上の取り決めをあっちこっち持ち出すくらいだもの、つーかその辺が
まったくりかいできてないのか?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 16:55
ああ、この都合のいいとだけ「つまみ食い」するのがリキの特徴。
自分の言ってること、すぐ忘れるし。。。

人には、「自分の言葉で語れ」なんてカッコいいこと言っておきながら、
三角形の問題は「幾何学の問題じゃないと‘習いました’」なんて
言ってるからねえ。

359 :リキ:2001/08/23(木) 21:19
>>354
もっと正確に頼むよ。
>「皆さんは 特別な聖職のように 見てしまう。」>
俺は そこの皆さんに入ってないよ。
共感したのはその後の新入社員の教育、テーマの
ところだよ。何人の社員に耐用年数延長テーマを
出したのだろう。
耐用年数30年を60年にしたのは どの程度
現場の事を知り 60年前の発電所を調べた人なのか
心もとない気持ちだ。30年が35年に延長位なら
判るんだが、、、
それから 自分の言葉で語ってるよ!
教えては もらったが
>幾何学の問題じゃない>
これは俺の言葉だ。先生は別の表現だった。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 21:46
>>359
 おいおい、60年前に原発はないだろう。

361 :リキ:2001/08/23(木) 21:54
>>360
60年前だって 石炭火力発電所、石油火力くらい
あっただろう。

362 :352:2001/08/23(木) 21:56
>>353
 動かせるだけ動かすってことは、動かなくなったら止めるってことでしょ。日本語分かりますか?
60年っていうと長い気がしてたが、第2次大戦頃って考えるとそうでもないな。戦前から残ってるものなんてゴロゴロしてるしな。

363 :360:2001/08/23(木) 21:57
>>361
 で?それが原発とどう関係するの?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 22:35
>>359
は〜 なるほど。その「先生」はきっと正確に説明してくれたのをあなたが
誤解してあまつさえその誤解をここで(2ch だからいいけど)吹聴してたってことね。

365 :リキ:2001/08/24(金) 07:51
>>362
>動かなくなったら止めるってことでしょ>
そりゃそうだ。それまでの間 ある程度危険があっても
綱渡りをしながら 運転をするってことだ。
綱渡りじゃなく 石橋を渡って欲しいが無理な注文か?
>>363
石炭や石油の代わりに 原子力を使ってるだけなんだろ。
火力発電所の故障と 原発でおなじ事が起きたときの対応策
これは あまり関係ないか?
でも燃料棒 制御棒は緊急停止させたりすると変形し易いと
聞くし 原発を一回止めると何億円の損失なんていうと
運転員は大変だろうな。
>>364
確かに誤解もあるだろうな。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 08:11
>>365
何で運転員が”大変”になるの?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 09:03
>確かに誤解もあるだろうな。

アホ。完全な間違いじゃ。

368 :362:2001/08/25(土) 00:23
>>365
 石橋どころか、鉄の橋でしょう。綱渡りってのは、お前の無根拠な妄想にしか聞こえません。具体的な根拠があるなら示して下さい。

369 :363:2001/08/25(土) 00:25
>>365
 やっぱり全然関係ないな。
変形しやすいって話のソースは何?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 20:12
妄想狂あげ

371 :リキ:2001/08/25(土) 21:03
>>366
>何で運転員が”大変”になるの>
機械は古くなれば 特に耐用年数をこえると
あっちこっち故障しやすい。
緊急停止するか だましだましでも使いながら
直すか迷う グレーゾーンがある。
その時 緊急停止で数億の損失になるとしたら
運転員は 辛い選択をせんといかんのでは?
ある原発では パイプが大きな振動をしてる
のを 横目に運転を続けた猛者達が居たと
読んだことがある。

372 :リキ:2001/08/25(土) 21:30
>>368
綱渡りの 具体例
1991,2,9 美浜原発
蒸気発生器伝熱管の 破損で停止
1993,4,6 トムスク(ロシア)
核燃料廃液タンク爆発 1000ヘクタール
汚染する。
1994,12,11 女川原発
検査手順ミスから 原子炉停止
1999,7,12 敦賀原発
冷却水が漏れて 手動停止
再生熱交換器本体にひび 5ヶ所確認
最大で10cm 熱疲労の為
1999,9,30 JCO臨界事故
数年間にわたり 会社独自のマニュアルで
核燃料を作ってたのがばれる。

これらの事故が綱渡りでなくてなんだろう。
特に敦賀原発の 熱疲労による亀裂は耐用年数
を30年から60年にしたら あちこちで出そう。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 21:55
老朽化でやばくなっていたのを、作業委独自の判断(綱渡り)で
事故に至ったのか? その例は。

374 :リキ:2001/08/25(土) 22:23
>>366
1991,2,9 美浜原発事故より
「正午ごろから徐々に数値があがってお り、
零時40分に係員が『おかしい』と思った時点
で原子炉を停止させるべきだった。また遅く
とも、1回目のサンプリング調査結果が出た
1時20分には、止めるべきだった」
グレーゾーンでの運転員は 大変だと思わない?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 22:44
なんだ、話を無理やり耐用年数に持って言ってるネエ。
自分が持ち出して、「先生に教わった」パラドックスには懲りたのかな?

でだ、なぜ耐用年数の話を持ち出したのだ?
自分でもわからないだろうが、考えてくれ。

なぜ、パラドックスの話から突然「耐用年数」を持ち出したのか

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 22:44
1

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 22:58
それを言うなら、金属がヘリウムを吸収する話はどうなったのだろう・・・
いや、それを言うなら(以下省略)

思いつきを並べて騒ぐしか出来ないのが、広瀬信者です。

378 :リキ:2001/08/25(土) 23:04
>>373
>老朽化でやばくなっていたのを、作業委独自の判断(綱渡り)で
,事故に至ったのか? その例は>
これから一杯出てくるのじゃない。
なんだったら自分で調べたら?
俺もそんなに暇じゃないよ。
>>375
パラドックスの話は もう興味無し。
>でだ、なぜ耐用年数の話を持ち出したのだ?>
これが本題じゃないのか。
あなたは 危険な話を 読んだことあんのか?
たった100円で売ってたぞ!

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/25(土) 23:16
綱渡りの例として出したんじゃないの? あの文脈で?

380 :368:2001/08/26(日) 01:03
>>372
 全然綱渡りとは思えません(終了)

>>378
 あんな本今時読んで信じる奴がいるなんて・・・

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/26(日) 02:28
>パラドックスの話は もう興味無し。

ワラ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/26 13:03
>リキ
>パラドックスの話は もう興味無し。

どうして、すぐ興味を失う「パラドックス」の話を持ち出したの?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/26 14:41
>たった100円で売ってたぞ!

100円もするのぉ?高いよ!

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/26 14:43
「ニワトリ頭だから、自分が持ち出したことすら忘れてる」に10ペソ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/27 22:14 ID:0GIY6V6Q
たった100えんで売ってる本がよりどころのあんたって一体。。。。??

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/27 23:47 ID:vLh1KSZU
原発の耐用年数を30年から60年にしたという話はデタラメのようだ。
日本の原発は40年使う前提であるという新聞記事を見た。
それ以上使うためにどうすればいいか、検討してるらしい。

387 :リキ:01/08/28 14:17 ID:r/P.v65s
>>386
http://www.local.co.jp/news-drift/highlight99-1.html#Anchor1028470
上の所に 30年から60年に耐用年数を変更が
かいてありました。
あなたの 勘違いではないか?

388 :リキ:01/08/28 14:21 ID:r/P.v65s
>>365
>たった100えんで売ってる本がよりどころのあんたって一体>
誰が拠り所にしてると言った!
読みもしないで がたがた言うなってこと。

389 :リキ:01/08/28 14:26 ID:r/P.v65s
>>382
>すぐ興味を失う「パラドックス」の話を持ち出したの?>
パラドックスを持ち出したのはおれじゃない。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/28 16:38 ID:sU5dOY0Y
>読みもしないで がたがた言うなってこと。
リキ氏、「造られた恐怖」はもう読んだかい?
えっ?!読んでない?だったら、がたがた言うなよ

391 :リキ:01/08/28 18:14 ID:EVp49TUQ
>>390
>、「造られた恐怖」はもう読んだかい? >
読んでないよ、どこに行ったら読めるんかな?
古本屋には 無かったんだ。あまり売れてない
本なんだろ。100円てことはないよな?
バイブルに成るほどの本でもあるまいし
本の内容をカキコして欲しいな。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/28 20:46 ID:xOBzq9u.
>389 名前:リキ :01/08/28 14:26 ID:r/P.v65s
>>382
>>すぐ興味を失う「パラドックス」の話を持ち出したの?>
>パラドックスを持ち出したのはおれじゃない

ニワトリ頭とはこの事だね。
「三角形のノコギリ歯」なんて突然持ち出したのはダ〜レだ。(藁
リキは知らないかもしれないが、世間ではパラドックスと呼ぶんだよ。(クスクス)

393 :私は読んでないけど、関西電力もお勧め?:01/08/28 20:55 ID:9NH00oIM
「創られた恐怖」では、科学的見地からの実体と環境主義者との主張との乖離や
それが公衆に与える影響について詳細に分析し、科学者の冷静な判断と発言が
必要としている。「創られた恐怖」では農薬、化学物質のみでなく、放射線、電磁界
(EMF)の影響についても分析している。
http://www.kepco.co.jp/knic/meeting/whelan.htm

394 :クスクス:01/08/28 22:32 ID:4xylHU5A
>バイブルに成るほどの本でもあるまいし

バイブルになるほどの本って、例えばどんなの?
広瀬氏の件の著作とか、買ってはいけないとか?

395 :386:01/08/29 00:19 ID:4l.aTZ1s
>>387
 2週間前の朝日新聞の記事だよ。
あんたの記事は通産省って書いてあるからだいぶ古いんじゃないの?
っていうか、この記事だけ見た分では日本では40年しか認められてないよね。60年ってのは目標でしょ。

つまり40年認められた現状において、私の読んだ前述の話が出たわけだな。
デタラメという表現は取り消すが、あんたの話が不正確だったのは確かだったようだ。

396 :リキ:01/08/29 19:23 ID:XXSUL9A2
>>393 名前:私は読んでないけど、関西電力もお勧め?
有難う。 興味深く読ませて貰いました。
講演のところを読むと
確かに説得力のある 自分の言葉で語ってました。
賛成するところも多々ありましたが、原発に関しては?マークが
入りました。
原発事故は 西側ではまれにしか起こらないとか
チェルノブイリの事故は 別扱いにするとか
イギリスで 周囲200キロ以内の牛乳が出荷停止になった事故や
世界で起きてた臨界事故は 意識的に無視したのだろうか?
>>395
>あんたの話が不正確だったのは確かだったようだ>
いろいろ誤解してます。
これからも指摘してください。すみませんでした。

397 :リキ:01/08/29 19:59 ID:dhjsqiRU
”創られた恐怖”への悪口
人を三種類に分けている。
作者ら善の科学者と 悪の環境主義者と
何も知らない一般庶民。
科学的見地からの冷静な判断をする科学者と言っても
今までの実績を冷静に判断すると?マークが
ついちゃうんだよ。
諫早湾で 環境に影響がないと言った科学者
原発の事故は 流れ星が人に当るくらいの確率だ
と言ってた科学者(スリーマイル事故以降はいなくなったが)
エイズの輸血で その心配はないと強弁してた帝京大
名誉教授の科学者
水俣病で会社の側に立って 無機水銀が有機水銀になる
証拠が無いじゃないかと頑張ってた科学者
どんな所にも 善も居るし悪も居る。
正直もんも居るし 意識的うそつきも居る。
この講演者は 世の中を単純に見すぎるよ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/29 20:03 ID:mYf4Dm/2
> この講演者は 世の中を単純に見すぎるよ。

おお、名論だ!そのとおり!人を単純に分類してはいけない。

でもなー。
「世の中を単純に見ている」のは、広瀬隆のことではないかい?

399 :恐怖を創ったのはだーれ?:01/08/29 20:28 ID:f0rTLl/Y
 最近では、北海道新聞(平成10年5月9日付)に掲載された小林圭二京大助手の「
もし、青森県大間原発で事故が起きれば、対岸の函館市民4800人が急死、5年後
生存者はゼロ」との講演内容について、8月23日付けの産経新聞で「非科学的な
誇大危険報道の典型」として紹介されていました。同じ新聞報道の中でも、掲載内
容に相当の隔たりがあるのが現状です。
 このような、科学的思考から離れて、ある事象を一般人に対して「危険である」こ
とを強く印象ずける手法が、以下のように紹介されています。

テクニック1. 特定の個人的な悲劇(逸話的証拠)を語り、同情を呼び起こす。
テクニック2. 真実かどうかより、ニュース性(スキャンダラス)があることを優先す
る。
テクニック3. 少数の、同じ考え方をする専門家の証言を互いに引用する。
テクニック4. 学会で否定されている研究(合意を得ていないデータ)を引用する。
テクニック5. 各選択肢において、予想される利益、不利益(コストに関する議論)
を言わないでおく。
テクニック6. 起こるかもしれないこと(潜在的な害)だけを強調し、自分らの提言
を示す。批判だけして、解決法を提案しない。
テクニック7. 緊急性を強調し、判断データの有無に関わり無く対応をせきたて、
その結果には言及しない。

出典: 創られた恐怖[発ガン性の検証]P75 昭和堂エリザベスMフェラン 著
http://www.jnc.go.jp/park/q-a/etc/11.html

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/29 22:08 ID:fYk.8H92
>>398
>「世の中を単純に見ている」のは、広瀬隆のことではないかい?

いや違う! それはリキだ。

401 :リキ:01/08/29 22:12 ID:fSGMCVvs
>>398
>「世の中を単純に見ている」のは、広瀬隆のことではないかい?>
それは 言えてる
だから予言が少しはずれたんだろう。
14年前の1987年の本で 数年以内の大事故を予言
運が良くて10年以内だから 4年オーバーしてる。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/29 22:21 ID:mYf4Dm/2
予言が少し外れた?そんなもんじゃないだろ。
言うことがぜんぶ的外れ。

403 :リキ:01/08/29 22:47 ID:fSGMCVvs
>>402
>言うことがぜんぶ的外れ>
どこが 的外れだか自分の言葉でいってみろ!

404 :not 402:01/08/30 00:31 ID:/MzxqOQw
>>403
 「広瀬隆がこう言ってるのは的外れ」という内容を自分の言葉で書くのはどう考えても無理ではないかい?
だって広瀬の言葉を引用しないといけないんだもの。

405 :s:01/08/30 02:31 ID:vujNXsmE
http://2ch.coco.co.jp/bbs2/mor2/index2.html#2

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/30 07:02 ID:VrBB.MfU
自分の言葉=リキが気に入った意見を書いている言葉

407 :リキ:01/08/30 07:27 ID:iUY5Uvws
>>404
>「広瀬隆がこう言ってるのは的外れ」という内容を
,自分の言葉で書くのはどう考えても無理ではないかい>
そんなこと、言ってないよ!
内容は手を加えないで出すのが 常識だろう。
それを自分の言葉で書くなんで 内容が変わってしまうよ。
その反論は 自分の言葉でって言ってるの!

408 :リキ:01/08/30 07:55 ID:iUY5Uvws
>>399 名前:恐怖を創ったのはだーれ?
>青森県大間原発で事故が起きれば>
チェルノブイリ事故クラスの奴ならあり得るのじゃない。
今までに実際に起きた事故なんだし それ以上の奴
だってあり得るよ。
そう考える事のどこが非科学的なんだよ?
チェルノブイリでも80万人の連中が マスク一枚で
作業をやってくれたおかげで あの程度で収まったけど。
あの連中 政府は面倒を見てくれてんだろうか?

409 :404:01/08/31 01:39 ID:Vl9pabCo
>>407
 「自分の言葉で」とか余計な事言わなきゃいいんだよ。ちっとは学習しろよ。

>>408
 チェルノブイリは実験ミスだし、日本の原子炉と型が違うから、同じ事故が日本で起こるとは考えられないってのは常識でしょ?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/31 01:48 ID:FlOirwt2
>>403
いよっ!!!待ってました名調子!!
「自分の言葉で語れ!!」最高っす(ほめごろし)

つうかそんな事言ってる時点でこの問題語る資格ゼロ。すばらしいね、馬鹿は。
馬鹿万歳!!ジーク!ジーク!!

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/31 01:57 ID:1wbBf.W6
実験ミスではないよ。 難しい話もいいけど反対の方達は安全が確立されてないことについて、どうしてここまで強気にモノが言えるんだろう? チェルノブイリ、は無論広島、長崎のことを知らぬはずなかろうに。 「猿の惑星」見たら?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/31 04:09 ID:/XLv6vXY
タービンが惰性でどれだけ回りつづけるのかを実験してて事故が起きたんじゃなかったっけ?

413 :リキ:01/08/31 07:00 ID:lbqGbB.M
>>409
>チェルノブイリは実験ミスだし、日本の原子炉と型が違うから>
実験ミスだから 2度と起こらないって事?
もちろん同じ事故は ないでしょう。それなりに学習はしてるから
だが同じ位の規模の事故は あるでしょう。
原子炉の型が違えば 直接の原因が異なるだけ!
中の核燃料の量で 事故の大きさが決まるだけじゃない.
京大の助手だって この事を言ってるのじゃない。
どこが非科学的なんだよ!

414 :409:01/08/31 23:55 ID:/wYoX7so
>>413
非科学的なのは京大助手じゃなくて、あんたの方だな。
チェルノブイリクラスの事故が起きうる、というだけなら否定しない(肯定もしないけど)が、チェルノブイリで事故が起こったからまた事故が起きるってのは否定する。それは原因じゃないからね。

415 :リキ:01/09/01 07:11 ID:v/sTxBEI
>>414
あんたの科学的と意味は どう言うことなんだ?
否定も肯定もしないと言うこと?
格好よさそうだけど 別の言葉で言うと”判断する能力がない”
事を認めてる訳だ。あんたの科学は役に立たないものか?
私は判断する為に 役に立てる為に 科学があると思ってたが。
>チェルノブイリで事故が起こったからまた事故が起きる
,ってのは否定する.それは原因じゃないからね>
車の人身事故 やった人に聞いた事がある。
やってしまった後 2度と運転しなくなったって。
事故の原因てなんだろうね?一杯あるんじゃないか?
よそ見、居眠り、勘違い、スピード、酔っ払い、車両故障、
一番の原因は 運転することじゃないか?
俺は運転してるけどね。

416 :414:01/09/01 08:02 ID:kNcN9ZVQ
>>415
 俺は京大助手の説を読んでないから判断出来ないだけだよ。

運転する事が原因って・・・、ただの感情的な原発反対派か、お前は。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 10:46 ID:yxs3ewPw
>ただの感情的な原発反対派か、お前は。

ははは、ワラタ。
こりゃ、きつい皮肉だ。(クスクス)
まあ、リキが「論理的」な反対派ではないことは確かだよねえ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 09:50 ID:efBeOY16
age

419 :リキ:01/09/02 16:22 ID:8zSUpfk6
>>416
>説を読んでないから判断出来ないだけだよ>
チェルノブイリ事故クラスの再発を 人の意見を聞かないと
判断できない程度の人間か?
もう少し勉強しようね。
一度あることは ニ度ある。
ニ度あることは 三度ある。これ世界の常識。
内容が同じというのじゃないよ。
少し違った内容で 繰り返すよ!
俺は科学的原発反対派だ! 原発をこれ以上増やすな派だ。
原発のおかげで 便利な文化的生活を送れてると 思ってんの?
原発が無くても 今くらいの生活はできるよ。
どうした訳か 日本では世界でもトップレベルの高い電気代
払ってるわけだし。誰がその差額を食べて良い思いをしてんだ?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 16:32 ID:EUb3tn8o
>俺は科学的原発反対派だ!

違います。
あなたは、単なる「学歴詐称」の大ウソツキです。 

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 16:38 ID:ZGDsOh6s
自分が科学的だと言いはるのは、科学を理解してからにしなさい。

高校レベルの数学も理解できない人間に「科学」を語る資格なし。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 21:51 ID:uraMPXS6
>リキ
ここはリキの隔離スレッドだね。(藁
ここから外へ出て、皆のジャマをしないようにね。

423 :416:01/09/02 23:21 ID:zyQ.z59c
>>419

>チェルノブイリ事故クラスの再発を 人の意見を聞かないと
>判断できない程度の人間か?
 その人の意見が間違ってるかどうかは聞かないと分からんと言ってるのだよ?
それと「再発」ってのは同じことが起こる事を言うのだよ?
もう少し日本語勉強しようね。

>ニ度あることは 三度ある。これ世界の常識。
 心底アホ

424 :リキ:01/09/03 07:19 ID:ifXDxHqI
>>422
>ここはリキの隔離スレッドだね。(藁
、ここから外へ出て、皆のジャマをしないようにね>

失礼なこというなあ
俺は天邪鬼だから もっと頑張るか。
>>423
>その人の意見が間違ってるかどうかは聞かないと分からんと
、言ってるのだよ>
中味が違ってきたのじゃないか? あなたはこう言ったよ。
>チェルノブイリクラスの事故が起きうる、というだけなら
、否定しない(肯定もしないけど)>
これはあなた自身の意見のはずだが、
あなたも俺と同じ 忘れやすい人か?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/03 19:45 ID:xtizVxPs
> 俺は天邪鬼だから もっと頑張るか

あちこちで恥をかいたら可哀想だから、恥さらしはこのスレだけにしておくように
暖かく助言してもらってるのに、この態度だもんな・・・

高校レベルの数学も理解できないのに「俺は科学的だ」と言い張るような
馬鹿の考えることは、理解できんわ。

426 :リキ:01/09/03 20:48 ID:L/xDwu4Q
>>425
>あちこちで恥をかいたら可哀想だから>
有難う いろいろ考えてもらって
でもね 聞くことは 一時の恥じ
、、知ったかぶりは 一生の恥じ
ちょっと違うかな?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/03 21:14 ID:xtizVxPs
> 知ったかぶりは 一生の恥じ

高校レベルの数学も理解できない奴が、
科学を知ってるような口を叩くのを、
知ったかぶりと呼ぶのだよ。

もう出てくるな、恥さらし。

428 :リキ:01/09/04 12:30 ID:v3zAFqGA
>>427
あんたを随分怒らせたようだね。
人間 怒るときは理由があんだよ。自分で気がつかない
本当の自分の欠点をえぐられた時だよ。
どんな言葉が えぐったんだろうね?
あんたが名無しじゃ 俺には見当もつかん。
完全な嘘 デマだとなんとも感じないもんだよ。
それとも これは俺だけの感情だろうか?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/04 16:45 ID:GA09QhLw
作られた恐怖って。チェルノブイリのあとで、
まだ、そんなこというのか。。すごいな。

「絶対に事故はおこらない」は、完全な嘘。

確率についてのプロである保険会社が、原子力発電所の
事故の保険について600億までしか、引き受けていないことが
その証拠です

産経とかその支持グループや、中曽根ファミリーは
自分で保険会社つくって、財産を提供しろ。
そして、被害予測の上限までとはいはないから、
1兆円ぐらいは、賠償責任がとれるようになってから、
発言をしろ。

それから、絶対と起こらないとおもっているやつら、
周辺住民の保険のためにリスクを負えよ。おまえらも。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/04 22:25 ID:H858kf2M
>>428
山田さんの家の身元のはっきりした馬鹿犬に噛み付かれても、人は怒ると思うが?
鳩に糞かけられても、自分の食い物にハエがたかっても言い様のない腹立ちを覚えると思うが。

>>429
損保には免責金額があるのがあたりまえだと思うが。
感情論以外のなにものでもないんじゃない、あなたの意見。
じゃあ、代替エネルギーは何よ?ってなるのよ。

431 :423:01/09/04 23:06 ID:avlA498A
>>424
 もう少し読解力つけろよ。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 00:06 ID:ekMqJq7M
原発にリスクがあるのは当然だが、
脱原発にもリスクが伴うのだな。
電力不足、石油枯渇、CO2などなど。

どっちのリスクが大きいかで考えるべきなのに、
反対派は原発のリスクばかり言うし、
推進派はリスク皆無みたいなことを言うから、こじれる。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 00:10 ID:dKmXDMNw
>>430
自動車保険の対人保険は、ふつう、無制限でしょ?
それが原則だろう。

免責は、被害額が小さい場合につくんでしょ。ふつう。勘違いしてるよ。

だいたい賠償の保険もかけられないくせに、大きな顔して、安全だなんてよくいうよ。電力会社は。

おかしいと思わないのか?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 00:12 ID:dKmXDMNw
>>432
原子力が、50年程度しか持たないの知ってる?
リスクに正当な保険をかけようとすると原子力は、保険がかけられないの知ってる?桁違いに、リスクが大きいの。原子力は。
もすこし、勉強してね。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 00:15 ID:ekMqJq7M
>>434

東京が電力不足で停電に追い込まれたとき、その損失がどれほどかわかる?
このリスクは、もはや保険が成立し得ないほどに巨大だよ。

一方のリスクだけを主張しないように。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 00:22 ID:dKmXDMNw
電力不足になることを、前提にして議論なんかしてないよ。
現在の投資の方向を変えるべきだと言ってるんだよ。

核燃料リサイクルに投資された、2兆ほどのお金は、
まったく、発電に生かされてないんだぞ。

それから、東京が停電に追い込まれたときのリスクは、
どのくらいだと判断するの?

東京の近郊の原子力発電所が一基完全に壊れた場合より
どの程度、小さいのかな?1万分の一くらいでしょうか?

比較にならないね。どう低く見積もっても、100万人が死ねば、200兆円の損害が出るんだよ?
土地や、建物の被害とあわせれば。

日本の国土は38万平方キロメートルだっけ?
チェルノブイリの、被害による、居住不可能地域に入っちゃうよ。

よく考えてね。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 03:24 ID:cSCxK8To
>>433
おいおい(ワラ
対人無制限って、賠償額にかかわらず無制限にいくらでも出してもらえると思ってたのか
おめでたいヤツだな

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 03:48 ID:jxrvRHMY
はあ?>>437
賠償額にかかわらずって、賠償額がはらわれるのは、あたりまえだろ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 03:49 ID:jxrvRHMY
それにしても、停電と生命侵害を、同列に扱う、
おまえの神経を疑うよ。

電力バカか?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 03:50 ID:jxrvRHMY
生命侵害で一人一億の時代に、
600人分=600億円しか賠償を、考えない、
電力会社の非人間性を、直視しろよ。

アホ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 03:52 ID:jxrvRHMY
おまえ、特殊利益を代表してるのか?
=電力会社員か?

442 :loli:01/09/05 05:08 ID:olh1bbAk
loli
http://hamedori.1662.net

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 13:07 ID:X83OwApE
> それから、東京が停電に追い込まれたときのリスクは、
> どのくらいだと判断するの?
> 東京の近郊の原子力発電所が一基完全に壊れた場合より
> どの程度、小さいのかな?1万分の一くらいでしょうか?

東京近郊に原子力発電所はありません。
例えば柏崎の原発の事故と、首都圏の全停電を比較して下さい。

首都圏が全停すれば、直接的被害として病院等で亡くなる人、
間接的被害として東京の経済機能が麻痺して経済的困難を強いられる人
が出ます。この中には工場の生産停止が含まれます。工場は止まれば
また再開すれば良いと思っている人が多いかも知れませんが、紡績工場
や半導体工場は致命傷に成り得ます。また,首都圏の経済機能麻痺は
日本の経済機能麻痺につながります。

単純に計算すれば、首都圏の全停の方が被害は大きいかもしれませんよ。
これに「人道的」というキーワードを考慮して最終判断です。あなたが
首相ならどちらを選びますか?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 22:56 ID:jxrvRHMY
>>443
近郊になくても死ぬんですよ。

急性で。200キロ〜300キロっていうのは、
原子力事故では
安全距離ではないです。

すくなくとも、保険ぐらかけてから、いってください。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 23:08 ID:jxrvRHMY
それから、停電を前提に、言ってるんではないと言うのが
わかりませんか?

高速増殖炉等の、予算を、太陽と風力にまわせと、
言ってるわけです。まず第一に。

そのうえで、現在の電力の需要推移から言えば
原子力をつくらなくても、ぱすできるという
可能性が高いと言ってるんです。

そのうえで、原子力の周辺住民(建築会社ではなく)にたいする、
保険等の安全対策や保障対策を、やれといってるわけです。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 23:22 ID:45ezSdkk
可哀想に。。。
句読点を使えない人間が、この日本にいるなんてねえ。。。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 23:32 ID:45ezSdkk
>>441 名前:名無しさん@お腹いっぱい。
>おまえ、特殊利益を代表してるのか?
>=電力会社員か?

あはは、出た出た。
お約束の「業界の人間」発言。(藁)
頭わるそー。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/06 00:20 ID:hhBh0IpA
>>434
 核燃料サイクルが完成すれば数千年持ちますよ。そのために六ヶ所村でがんばってる人がいるんでしょ。

>>436
 まだサイクルが出来てないのに、生かされてないという言い方はおかしい。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/06 01:21 ID:RlqwJQIM
>>448
そんなもの、まだ夢見てるんですか?
悪夢ですね。

風力と、太陽でできるものを、なぜ、日本全域が
汚染される可能性のある技術で、やらなきゃいけないんですか?
コストから考えても、まったく、説明できないですよ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/06 08:17 ID:EWehUzIE
> 風力と、太陽でできるものを

絶対だな?100%確実に出来るんだな?リスクは無いんだな?

現実世界では、どんな選択にもリスクが伴うの。
相手だけを「リスクを無視する馬鹿」のように言うのって、
言ってるほうの幼稚さがにじみ出るよ。

451 :>>449:01/09/06 09:17 ID:aOyzKU0Y
>>449
風力、太陽で電力の100%をまかなっている国を教えてください。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/06 10:39 ID:DKP49o9k
風力と太陽光だけでまかなえるという人は、今すぐ設置して
電力の引き込み線を切ればよろし。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/06 11:45 ID:eO9NbQdQ
>450 そんなおおまかな事を言うな。リスク評価って知ってる?

>451,452 だから、今すぐって事じゃないでしょ。人類の知性はそこに向かっているってことでしょ。

454 :>>453:01/09/06 14:08 ID:9v7O0od6
風力、太陽と言う甘い幻想、人類の知性は”底”に向かっている、と?

455 :リキ:01/09/06 20:09 ID:APvyc7Ig
>>443
>首都圏が全停すれば、直接的被害として病院等で亡くなる人>
>紡績工場 や半導体工場は致命傷に成り得ます。 >
致命傷になるような工場なら 自家発電を持っとくのが当然だよ。
それが自己責任というもんだろう。
外国ではよく停電の話聞かないか?

456 : :01/09/06 21:01
>致命傷になるような工場なら 自家発電を持っとくのが当然だよ。
そのとおり。でも現実は、設備投資する余力のないところもあるし
逆に停電なんかしたら、すぐに補償しろと言ってくる。
それから、工場や病院どこでもそうだが、停電に対する危機意識が
低い。メンテを軽視しているので、病院の非常用自家発なんて起動
しないこともあった。

457 ::01/09/06 21:05
http://www5a.biglobe.ne.jp/~a-tera/midi1/th_19[1].mid

458 :448:01/09/08 02:05
>>449
 太陽と風で何とかなるなんて方が、よっぽど夢物語ですよ。

あと、原子力の開発をやめたからって、その予算がそのまま太陽や風に回るとは思えないし、原子力のせいで予算が足りないなんて話はユダヤの陰謀論みたいなもんですね(藁

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/08 03:09
>>458
彼らは別に自然エネルギーで全てまかなえると思ってないよ。ただ単に
反権力・反権威の旗印としての「反原発」を声高に叫んでいるだけだから。
その証拠に、「原発利権」だの「予算の分捕りだの」本質と関係ない所に
誘導しようとしているでしょ。いや、むしろそっちが本質かな。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/08 03:46
>>458

> あと、原子力の開発をやめたからって、その予算がそのまま太陽や風に回るとは思えないし、

こう言うと、「そのまま」回さないのは、行政の怠慢だ!と逝って来ると思われ。

でも、仮に「そのまま」回したとしても「何とかなる」というデータがないんですよね。(藁
反原発サイドにも、大学勤務の「識者」がいるのだから、是非「データ」を発表してもらいたいですよね。

※「データ」の信憑性次第では、漏れも反原発派に転向するよ。

461 :得ね庁長官:01/09/08 23:23
こら、今さら原子力を止めてどうすんの?
止めてもいいけど、代わりのものを持ってこいよな。広瀬。
持ってこれないなら、今まで通り、原子力だ、いいな。
アメリカのおバカな州と違って、日本は計画停電を認めないからな。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/09 00:11
>>460 太陽や風以外の話だけど・・・
原子力の建設費は1kWあたり30万円ぐらいとして、このお金で
需要を減らしても同じ効果があるんだよね。最近はエアコンとか
照明器具とかでいいものが出てきてるし、買い換えでの大幅な補助に
回してもいいんじゃない?

テレビやパソコンも、液晶タイプにすれば消費電力は半減だしね。
どう?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/09 00:17
そちらは既に業界も国(このばあいは経済省か?)もリキ入れてやってるけど、消費がそれを上回る勢いで上がっていて結果が出ないので、関係者萎え状態、という話を聞いたことがある。
最近は「インターネット」「携帯」が電力食いまくりだそうだ。特にネットワーク通信機器と基地局ね。
やはり、最大の省エネ効果は「不景気」だとさ。ちゃんちゃん。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/09 00:28
>>463
確かに通信とかの需要はすごいんだろうけど、その分他の消費を
抑えられないかな?国がいろいろやってるったって、こっちには
全然伝わってないよ。省エネタイプの製品買ったらキャッシュ
バックしてくれるとかやってくれたら、喜んで買い換えるけど。
長い目で見たら買い換えた方がトクってこと、いろいろあるし。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/09 02:46
>>419
>一度あることは ニ度ある。
>ニ度あることは 三度ある。これ世界の常識。

工場内で、得体の知れない化学物質をまた撒き散らす気ですか?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/09 10:46
>464
>確かに通信とかの需要はすごいんだろうけど、その分他の消費を
>抑えられないかな?

ネット切って寝ろ!
って、解決策はどうでしょうか?

467 :リキ:01/09/21 20:41
>>465
>工場内で、得体の知れない化学物質をまた撒き散らす気ですか?>
日本では罰則が軽すぎるのが 一番の問題です。
昔 マグロ船でオーストラリアに寄港したことがありますが、
その時船頭にこんこんと注意されました。
この国では 廃油を流したら500万円の罰金が取られる。
くれぐれも廃油には注意するように。
日本ではまったく注意されませんでしたが 日本ではいくら
罰金があったのかな? 取り締まりする船も見たこと無かったけど。
日本の政府は 会社に甘いからな。 以前のいいかげんな会社も
会社が潰れるかもと言う罰金なら 社長も撒き散らさないと思うよ。

468 ::01/09/22 01:31
>マグロ船でオーストラリアに寄港したことがありますが

キミは、王水を撒き散らかして大地を汚し、不正コンクリートで手抜き工事をやり、
今度は廃油で海を汚していたのか。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/22 07:25
>466
 好む好まざるに関係なく、そんな世の中になっていくかも?
 少なくとも日本は大量生産、大量消費の時代は過ぎちゃって
 いるので、少し不便な生活すれば、エネルギー消費量は
 抑えられると思うけど。

470 :リキ:01/09/22 08:51
>>468 名前:Å
経験だけは 人並み以上にかじってるが
どこでも初心者
長続きしなくてね。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/22 09:21
>>470
 ダメな経験しかしてないんじゃ、自慢にならんな(w

472 :リキ:01/09/23 18:41
>>471
>ダメな経験しかしてないんじゃ、自慢にならんな(w >
そら言えてる。
でもな どんなに立派な経験ばかりあっても それなりに欠点がある。
駄目な経験でも それなりに少しは長所もある。(自分で慰めてる!!)
どんな会社でも 罰則が厳しければ ぴりぴりしてるし、
罰則が軽ければ ぬるま湯みたいにだらけてくる。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/09 12:06
age

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/09 22:00
sage

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/10 00:06
>>472
まぁ、みかかとか官僚たち見てりゃそりゃ確かだわなぁ

476 :リキ:01/10/11 14:53
>>475
狂牛病の件で 歴代の事務次官 大臣を実刑にでもしたら
少しはまともな仕事を するようになるかもね。
でも全体責任で 誰一人責任を負わずシャンシャンだろね。
これからも続くぬるま湯の”お役人天国”

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/17 01:29
広瀬age

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/20 20:51
age

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/28 10:47
age

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/07 01:19
定期揚げ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/09 00:55
age

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 11:25
age

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/17 12:23
リキがからむと、とたんに話題が発散し、おもしろくなくなるね。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 00:00
リキがからむと、とたんに話題が発散し、おもしろくなるね。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 04:57
モノカキに何がわかる。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/15 15:39
脱!プルトニウム社会 西尾 漠 著
http://www.pen.co.jp/syoseki/datugen/9312.html

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/15 17:58
皆さん、ただいまキャンペーン中です。
お金がいるのです。
買ってあげてください。(涙

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/15 21:35
しかし、過去レスをみると誰かが必死にあげてるねえ。
で、全然盛り上がらないで沈んでるだけだけど。(藁

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/16 16:30
広瀬ってまだ生きてたの?
ああ、あれは高木か!
伴さんは原子力に理解あるよ
あいリーんはどうにもならないが。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 14:31
広瀬隆って個人的には好きだけドナー

491 :広瀬ファソ:02/01/12 21:49
広瀬あげ

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 21:56
488 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :01/12/15 21:35
しかし、過去レスをみると誰かが必死にあげてるねえ。
で、全然盛り上がらないで沈んでるだけだけど。(藁

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 21:48
馬鹿上げ

494 : :02/01/24 23:04
sine

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 00:10
最高

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 00:13
私は、この人の本で原子力の必要性・有用性について本気で考えるようになりました。
皆さんも広瀬さんを反面教師として応援しよう。そして原発を推進しよう。
でないとCO2増大で南太平洋のリゾート島から水没だ・・・

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 02:22
>>496
馬の耳に念仏、ということですね。

498 :犬山人:02/02/03 06:40
広瀬さんの危機感が実感できます
>ttp://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1011714629/140

499 :最近:02/02/07 06:56
本出してる?月刊宝石が無くなりわからん

500 :通りすがりの名無しさん ◆SgtagZkk :02/02/19 15:28
500!!

501 :名無しさん:02/03/09 14:05
「チェルノブイリの少年たち」はリアル消防の頃に読み、
99年夏(事故直前)に東海村へも行ったが・・・
原発は必要。

「赤い盾」「アメリカの経済支配者たち」の作者として応援する。

502 :恵也:02/03/09 21:59
>>496
>でないとCO2増大で南太平洋のリゾート島から水没だ・
そんな事ないよ。
IPCCの予想では 21世紀末で 気温が4℃くらい
                海面が50cmくらい
あがると予想してます。範囲は有ったが省略
IPCCが今のとこ 一番ブランド品だが あてになるかは?

アメリカがCO2の世界での排出量  22,6%(1997年)
   中国が            13,9%
このベスト2の両国が真面目にやらなけりゃ 何もならん。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/11 13:38
地球の落とし穴はどうよ?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/04 00:35
広瀬あげ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 11:10
広瀬隆こそ反原発煽りの最悪例だ!!

特に「危険な話」がひどかった。実に巧妙で、煽り技術の第1級の教科書。

例えば、福井のトンネルには、いつでも通行止めできるように遮断機がついて
いるのだが、これを広瀬は原発のため、と写真入で紹介した。実際は豪雪の時
に通行止めするためで、雪国にはどこにでもあるやつだ。

福井の乳牛4頭の異常出産の記事の引用では、あたかも原発のせいだと
広瀬は書いている。実際の新聞記事では、原発との因果関係を調べるため、
大阪大学の久米先生(反対派)に放射性ヨウ素の調査を依頼し、検出されなくて
ほっとした、という記事なのだ。つまり、牛の異常出産と原発とは関係ない
ことを報道した記事を、わざと逆の意味に引用している、これも確信犯。

10も20もこんなのあるけど。聞きたい?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 11:38
他人の意見を切り貼りして全く逆の論旨にする例。
「地層処分の関する地質調査所の小出氏の論文より」

広瀬
「数万年というような隔離期間は、人間文明の歴史を越えた長さであり、実験に
よる実証が事実上不可能である。問題は、地震の際に坑内の出水量が40〜
300%も増加したことで示されるような地下の環境変動である。地表は、
岩圏、気圏、水圏の接点であって、変動がきわめて激しく、そして何よりも、
もっとも危険かつ予測困難な人間の活動の場である。」

対応すると思われる元の原稿
「数万年というような隔離期間は、人間文明の歴史を越えた長さであり、実験
による実証が事実上不可能であるために、従来の方法では安全性の確証が得られ
ないことが根本的な問題になっている。しかし、地球35億年の歴史から、
超長期の変動を知ろうとする試みがあり、ナチュラル・アナログと呼ばれている。
数万年先の地球未来の完全な予測はできなくとも、数千年、数万年の隔離に
影響するような変動の範囲を予測することができれば、処分の安全性は確保
できる。
 地下に放射性物質を処分したり、貯蔵することは、減らすべきであるという
意見もある。しかし、地表は、岩圏、気圏、水圏の接点であって、変動がきわめて
激しく、そして何よりも、もっとも危険かつ予測困難な人間の活動の場である。
地表に比べれば、地下ははるかに変動が小さく、危険は少ない。したがって、
安全上は、廃棄物をできるだけ早く地下に移すべきである。
 地下施設が地震に強いことは、1976年の唐山地震で実証されている。震源地
にあった炭鉱都市唐山市は壊滅的な被害を受けたが、地下500〜800mの
深さにある鉱山の損害は軽く、作業中だった約1万人の鉱夫はほとんど無事で
あった。放射性廃棄物の処分施設は耐久性が高いので、地震による直接の被害は
考えられない。問題はむしろ、唐山地震の際に坑内の出水量が40〜300%も
増加したことで示されるような地下の環境変動である。」

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 11:45
金儲けの反対か。

508 ::02/04/07 11:48
そ。
でもこの2ちゃんの内容を確かめようと広瀬の本を買ったりすると、
代金の(たぶん)10%が広瀬の所得になる。

509 :恵也:02/04/07 14:58
>>508
>代金の(たぶん)10%が広瀬の所得になる

俺は古本屋で 100円で買った
これは 広瀬には行かなかったかな

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 15:00
↑ほら、やっぱ話を理解してない。

511 :506:02/04/09 18:38
>俺は古本屋で 100円で買った
>これは 広瀬には行かなかったかな
OK。古本屋の収入だろう。
恵也さんも広瀬は嫌いかな?広瀬の煽りは超一流だけど。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/12 03:20
電力会社の工作員さんご苦労さん(w
広瀬叩きも大変だねぇ
広瀬隆には何の影響も与えないけどね
原発利権屋がまだまだ脅威に感じてるということだけは確認できたよ


513 :恵也:02/04/12 07:40
>>505
>福井のトンネルには、いつでも通行止めできるように遮断機がついて

人間は 誤解と偏見はつきもの
たまには誤解しても 暖かく見守ってよ
>>506
>数万年先の地球未来の完全な予測はできなくとも、数千年、数万年の隔離に
>影響するような変動の範囲を予測することができれば

これは今の人間には無理な話 
偏見からきた ごまかしがあるよ
広瀬氏の パクリ?が筋がとうってる

514 :ニダー博士(理系) ◆uzqzgJFM :02/04/12 08:41
>>513
あの〜これは非常に有名なプロパガンダなんんですが・・・。
広瀬は、原発事故が起こったら、道路を封鎖して内側の人間を皆殺しにすると
デマを流したんですが・・・・これが誤解ですか?

ついでに、同じ本で、被曝者の死体を焼くとその灰が他の人をころすとまで
書いたんですけど。(これは完全に悪意に基づく間違い)

広瀬は恐怖を売り歩く詐欺師。これは確定事項です。これを持ち上げる出版社、
編集は馬鹿ですね。知的頽廃といいます。

これを『たまの』『誤解』という精神構造を疑います。
ちなみに、広瀬と西尾漠の作品はいくつか分析しましたが、ほぼ同じような嘘の
羅列で、概ね1ページに1箇所はこの手の嘘が入っていました。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 00:58
>>513
>人間は 誤解と偏見はつきもの
>たまには誤解しても 暖かく見守ってよ
それなら許せるんだけどね。どうも広瀬のは、
1)真相を分かってて煽る。
2)たまには、ではなく、ほとんどすべて
なんだよね。「危険な話」の中の確信犯的煽りは山ほどある。(というかほとんど
すべて)

顔まで、煽りに合わせて、怪談専門の講談士みたいだもんね。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/17 11:24
「危険な話」p.122
「フィンランドでは鳥がばたがたと死にました。チェルノブイリ方面から
来た鳥が。」

元ネタのロイター電の正しい内容は、
「ソ連のチェルノブイリ原発事故後、フィンランドに着いた渡り鳥がひどく
放射能汚染していることがわかり、鳥類学者らは、死んだ鳥を拾ったり
しないで、と子供達に訴えている。」

つまり、広瀬は、死んだ原因があたかも放射能のせいであるかのうように
煽っている。元ネタは、(寿命や他の動物に襲われたりして)死んだ鳥が
放射能に汚染されているので、拾わないように、という注意なのです。
「ばたばた死んだ」という記述は広瀬の創作です。

517 :恵也:02/04/17 18:50
>>514
>広瀬は、原発事故が起こったら、道路を封鎖して内側の人間を皆殺

誰もかばってやらないので 本人に代わり少し言い訳
・エボラ出血熱の恐怖でz 広瀬さん ゴチャマゼになったのでは
・遺体の灰に関しては 高レベルに汚染されてたら 鉛の棺に入れて
 土葬したとか ロシアや原子炉に落ちた人がいる台湾で聞いたが 
 その方が良くないか?
・鳥の話 渡り鳥ならありえると思うが ソース知ってるのは広瀬さんだけ
 放射能の雲は 以外とかたまって飛ぶようだし ないとは言えない。
 フィンランドのトナカイの肉から放射能が出て せっかく輸入したのに
 日本から送り返したとは 俺が新聞で読んだ事がある。
 トナカイの食べる苔で 生物濃縮が発生した為とあった。
 だから ありえない話ではない。


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/17 19:24
>>517
出版された当時エボラなんてプロ以外知らないくらいだったぜ。
エボラ騒動の時期はずっとあと

被曝者はそれ自身が死の灰になると言ったんだぜ。被曝者団体が激怒していた。

鳥の話も完全に嘘。

トナカイの件は別だろ?第一、トナカイ肉の検疫での遮断は事故の直後で生物濃縮とかそういった話ではない。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/17 21:34
ははは、エボラ出血熱と間違えただって。(ケラケラ

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/17 21:35
なるほど、エボラとチェルノブイリを近藤するアホを
必死に擁護するアホって図ですね。

521 :広瀬:02/04/17 21:38
あのう、擁護いただくのはありがたいのですが、
エボラってのはちょっと。。。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/17 22:42
放射性物質を体に取り込んで死んだのと
放射線を浴びて(放射性物質が取り込んだ訳でなく)死んだのとでは違うよな。

523 :恵也:02/04/18 06:07
>>518
>トナカイ肉の検疫での遮断は事故の直後

そうじゃなかったと 思うよ ずいぶん後だったと記憶するが。
それなら トナカイの放射能はどこで付いたのか?
どう理解してるの?
>>521
本物の広瀬氏なら 反論しろ!
>>522
>放射性物質を体に取り込んで死んだのと
実際に大事故が起これば 体内被曝と体外被曝が両方ともあります。

トンネルの前で 自衛隊が検問しても やれることは
・裸にしてシャワーを浴びせて
・新しいきれいな服を着せ
・ヨウ素剤をのませ
・マスクを与えて
非難させるくらいでしょう


524 :恵也:02/04/18 08:11
>>518
>当時エボラなんてプロ以外知らないくらいだったぜ

プロが どんな人を指すのか判らんが 広瀬氏はプロじゃないか。
そんな事言うから調べたよ
1976年スーダンで流行
1979年また   流行
http://www.anex.med.tokushima-u.ac.jp/topics/zoonoses/zoonoses01-109.html
>トナカイ肉の検疫での遮断は事故の直後で

これもHPで調べました
1987年2月 事故から9ヶ月後
1994年 トナカイの燻製肉
どっちで見たのか 判らん
しかし 北極付近の先住民は ずいぶん迷惑したろうな
http://www.cnic.or.jp/news/antenna/390.html
http://www.inetshonai.or.jp/~mikko/nuclea/nuclea_010.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~spchild/ri/ri-food2.htm
体に悪くても 食べざるを得ないからな


525 :恵也:02/04/18 08:18
追伸
エボラというのは 広瀬氏が原発の恐怖に刈られて
パニックになり 伝染病とゴチャマゼになった。
その伝染病の 代表選手に エボラを持ってきただけですので
誤解されないように、、、、、
広瀬氏の二代目は あちこちに居るようだよ。
HPが 引っかかりました。
http://www.clio.ne.jp/home/muramasa/danger.html


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 09:22
>エボラというのは 広瀬氏が原発の恐怖に刈られて
>パニックになり 伝染病とゴチャマゼになった。

つまり、広瀬は、伝染病と放射線の区別もつかないDQNだと
恵也は考えているわけだな。(ゲラ
アホの恵也にしては、久しぶりに正しい認識をしているぞ。(ゲラ


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 17:30
追伸
>エボラというのは 広瀬氏が原発の恐怖に刈られて
>パニックになり 伝染病とゴチャマゼになった。
広瀬は絶対冷静だ。あの文書は冷静でないと書けない。本を出版するには、
何回も推敲したり、書き間違いを直したり、校正したりする。編集者も
当然読んで、著者に修正をアドバイスしているはずだ。

恐怖に刈られた書きなぐりの文書が出版できるほど世の中甘くない。
著者だけでなく、出版社や編集者も共謀共同正犯。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 18:38
恵也の主張
「広瀬はエボラ出血熱と放射線の区別もつかないアホだ。」


529 :恵也:02/04/21 09:05
>>527
>恐怖に刈られた書きなぐりの文書が出版できるほど世の中甘くない

普通はね
世の中には マグレがあるの
それに 広瀬の本には 迫力があるからそのまま通ったの

俺は遺体の放射能の恐怖より 廃炉処分材の廃棄物の方が怖いよ
1998,4,24
・ 原子炉の廃炉で発生する放射性廃棄物の濃度が、通常の産業廃棄物として扱えるかの基
準(クリアランスレベル)を検討している原子力安全委員会専門部会は、110万キロ
ワット級の軽水炉の廃材の95%以上が産業廃棄物並みに扱えるになるとの試算結果を
まとめた。
東海村の廃炉の鉄くずも 溶鉱炉にもう 入ったんじゃないかな
最初の一回目 二回目くらいは まじめに区分けするかも知れんが
40回目50回目になったら このくらい大丈夫なんて 旧動燃をみるとなりそう
俺の 車のキー 放射能はないだろうな、、、、
台湾では いろいろ事件があったようだし
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20001210/f1463.html



530 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 11:41
恵也の主張
>広瀬はエボラ出血熱と間違えた(プッ

531 :恵也:02/04/21 15:10
>>530
誰だって 間違える事あるよ
好意的に 見てやろうよ!

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 15:12
↑おいおい、、、
「広瀬はエボラと間違えた」なんてデマ飛ばしておいて。。。
これだから厚顔無恥(無知)は嫌われる。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 15:13
>アホの恵也
こいつ、自分が馬鹿にされているってことにさえ気が付いてないらしい。(藁

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 15:19
>>531 名前:恵也 :02/04/21 15:10
>誰だって 間違える事あるよ
>好意的に 見てやろうよ!

自分の話だと気づいていないようです。(合掌)




535 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 19:20
>>531 :恵也 :02/04/21 15:10
>誰だって 間違える事あるよ
>好意的に 見てやろうよ!

広瀬が「エボラと間違えた」って主張が「好意的」だとは到底思えないが…


536 :恵也:02/04/21 19:37
>>535
>「エボラと間違えた」って主張が「好意的」だとは到底思えないが…

屈折した好意と思ってくれ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 19:41
くくくっ、ヒイキの引き倒し。
反対派、えらい迷惑でんな。(大笑

538 :恵也:02/04/22 05:37
>>537
>反対派、えらい迷惑でんな。(大笑

人間 おたがい迷惑掛け合いながら生きテンの
迷惑かけられるのも 生き甲斐になってるのじゃない。
まったく迷惑かけないような生活じゃ 蛸壺に入った感じで
面白くないのじゃないかな。



539 :恵也:02/04/22 21:35

>>533
>自分が馬鹿にされているってことにさえ気が付いてないらしい。(藁

すべて 自分の都合のいいように考えますので
馬鹿にされても 事実だから 恥かしいともなんとも感じない。

恥かしいのは 知らず知らずにコンプレックスから 
・自分を大きく見せようとしたり
・知ったかぶりをしようとしてたり
・まともな人間だと 表面だけの仮面をかぶってしまったり
・相手によく思われたくて 隠し事を作ってしまう事
が恥かしい
本当に馬鹿になれたら こんなこと しないはずなんだが
まだまだ馬鹿になりきれん。


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/26 00:47
>>529
>世の中には マグレがあるの
>それに 広瀬の本には 迫力があるからそのまま通ったの
確かにね。迫力があって売れそうだったら本にするのが今の出版社だからな。
天文の先生が疑似科学の本がいつまでたっても出るのを嘆いているからな。
出版社も主犯ということで合意してもらったと解釈しよう。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/26 09:18
>アホの恵也

恵也の本当に恥かしい行為ですね。 

・自分を大きく見せようとしたり ⇒ 大卒機械工学部卒と自称
・知ったかぶりをしようとしてたり⇒ 数々の「勘違い」と称する嘘
・まともな人間だと 表面だけの仮面をかぶってしまったり⇒ お遍路しながらネット
・相手によく思われたくて 隠し事を作ってしまう事 ⇒ 不法行為の数々

が恥かしい。

おわかり?


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/29 21:00
広瀬隆は恵也よりましだが、それ以上でもそれ以下でもない。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/29 21:01
いや、やはり広瀬>>>恵也と思われ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/29 21:19
>543
それって、542と同じだろ。日本語分からないのか?

545 :恵哉:02/04/29 22:00
>>544
すいません わたし にほんご わかりません

546 :あジャック:02/04/29 22:05
彼のロスチャイルド本は本当か?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/02 23:03
俺は広瀬より恵也の方がはるかにまともだと思うな。一応議論になるし。
広瀬は議論にならない。テレビで見てても、自分の本を売るための宣伝(あおり)
をしているとしか思えない。恵也は2ちゃんでいくら煽っても儲かるわけでは
なさそうだし。

広瀬は、たけしのテレビタックルに出ていたUFO信者と同じさ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/02 23:06
恵也は、たけしのテレビタックルに出ていたUFO信者と同じさ。


549 :恵也:02/05/04 05:19
>>546
>彼のロスチャイルド本は本当か?

広瀬氏は すごいアンチユダヤ人だろ
ユダヤに関しては ぜんぜん説得力がなくて ドイツ人に大虐殺された
ユダヤ人として 俺としては 親ユダヤだったんだ。
 
いまの パレスチナを見てると 
広瀬氏がいってる ユダヤ話も馬鹿に出来ないかなと思いだした
今まではユダヤが 力を持ってるのは認めてたが 日本の新聞みても そんなに
ユダヤから影響力を 受けていないと感じてたが そうでもない様だ。
表現方法が なんか意図的なところを 感じるようになった。


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/04 12:18
ユダヤに関しては ぜんぜん説得力がなくて   ×
ユダヤに関して「も」 ぜんぜん説得力がなくて ○

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/05 01:12
>表現方法が なんか意図的なところを 感じるようになった。

広瀬の文章読んでも感じないのか?


552 :恵也:02/05/05 06:10
>>551
>広瀬の文章読んでも感じないのか?
感じるよ。
猫に 追い詰められた ネズミみたいな恐怖感
http://www.clio.ne.jp/home/muramasa/danger.html

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/05 09:50
>表現方法が なんか意図的なところを 感じるようになった。

こういう感じをするようになったの?


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 13:38
とりあえず陰謀論っぽくて好かんです。広瀬

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 11:06
本棚整理していたら、朝生で原発テーマの討論を纏めた本が
出てきた。広瀬隆も出てた奴だったけども、読み返して見ると
定期検査時の水圧試験の話で、水の沸騰点は100度だから
加圧試験が出来ないなんて広瀬隆が突っ込んでいて、欝になっ
たです。圧掛ければ沸点は上がるのにね。

後日書いたであろう後書きでも水圧試験は不可能なんてまだ書いてるし。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 05:01
原発無くなるまでage

557 : :02/06/24 09:59
「地球のゆくえ」完読記念age

558 :恵也 ◆fvPupB4Q :02/06/24 16:56
>>555
>加圧試験が出来ないなんて広瀬隆が突っ込んでいて

運転するときの温度まで上げては、水圧試験が出来ないという意味では?
100℃のお湯に圧力かけて送っても、温度が足らない事を表現したんで
300℃の加圧した熱水を入れては、温度の急変で機械が変になるし。
普通 水圧試験は常温でただ圧力だけ上げて試験するだろ。
その事を言いたかったんじゃないかな?
そこは見てないので、想像だけで書いたが。
つい庇いたいので、、、、


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 20:35
>恵也

原発推進、反対の両派全員から
嫌われてんの自覚してるんでしょ。
気持ち悪いからでてってよ。

560 :新刊デタヨー!:02/06/30 12:27
やっぱり広瀬氏の真髄は、世界の秘密を暴いて見せちゃう所に
あると思われ。
そういやNHK出版から「世界石油戦争」出たね。
未読だけど。
同出版社からの前著「燃料電池は世界を変える」もそうだったけど、
地球経済>金融、情報、食料、エネルギー、軍事>石油、原子力、パワーエリート
という氏の論旨はずっと変わってはいないはず。

陰謀論者とは一線を画していると思うんだわ。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 20:19
原発賛成派も原発反対派も、原発から利益を得ている嘘つきという点で共通です。


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 20:30
原発は電気を生み出しますが、反対派はデムパを生み出します。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/06/30 20:56
>>562
原発は、反対派のデムパなんぞ比じゃない、核廃棄物も生み出しますがそれはどうするつもりですか?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 21:22
反対派のデムパの方が迷惑です


565 :恵也 ◆fvPupB4Q :02/07/01 12:57
>>559
>気持ち悪いからでてってよ。

あたしの勝手、飽きたら言われんでもこん


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 14:47
>>559
別スレで自白してるが、アホ恵也は妙な宗教の信者。

おそらくその宗教ってのが、他人に迷惑をかければかけるほど
自分の幸せになるとかいう悪魔的な教義を持ってんじゃないか。

567 :世直しサイト  :02/07/01 16:02
http://profiles.yahoo.co.jp/tengaiten2002

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 17:32
>>566
恵也の文章読んでると、まともな宗教とは異質なものを感じるね。
勝手気ままで、人に迷惑をかけることを奨励する宗教なんだろう。
「人の不幸」と「恵也の幸せ」が比例してるぽい。

569 :恵也 ◆fvPupB4Q :02/07/01 18:07
>>556
>恵也は妙な宗教の信者。

バカタレ
勝手な事言うな。
しいて言えば、俺の宗教は一人一宗の宗教だ。

570 :恵也 ◆fvPupB4Q :02/07/01 20:00
>>561
>原発から利益を得ている嘘つきという点で共通です。

しゃべれば勘違いが出るのは当然だ。
俺はどんな利益を受けてる?
貴方が考えるほど、世の中汚くないし、単純じゃない。
もっともっと複雑だ。
じかにいろんな人と話してみたら判るよ。
四国88ヶ所歩き遍路を推薦。


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 23:29
>>564
じゃあ、お宅で原発の廃棄物全て預かって下さい。
そうすりゃ反対派のデムパなんか全然気にならない生活を送れるでしょう。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 23:58
↑はあ?
馬鹿ですな。(w

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 23:59
>四国88ヶ所歩き遍路を推薦。

ははは、お遍路しながら2chでネットしてた馬鹿がいたねえ、恵也。


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/02 23:44
>>560
漏れも15年ほど前から広瀬氏の本、存在は知ってたにも関わらず、最近、氏の書籍
初めて読み、びびりました。
石油戦争も買ったんだけど、今、やっと赤い盾1巻読み出しててなかなか手まわらず。
まぁ読んだら内容ボチボチうpしますわ。

575 :恵也 ◆fvPupB4Q :02/07/03 11:24
>>574
>初めて読み、びびりました。

俺も最初はビビった。まだビビってる。
http://www.clio.ne.jp/home/muramasa/danger.html

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 18:41
「東京に原発を」は目から鱗でした。

東京の地価が下がっているから、
今こそ「原発推進派」は、「東京に原発を」と、
訴えるべきだ。。。そして、建設しろ。

送電ロスなどを考えると、
東京に作るほうが将来的に安く上がる。

577 : :02/09/07 20:05
日本の放射能規制値は1キロ370ベクレルで、決して規制が厳しいとはいえない。
 よく人体に害とはないとか、微量な放射能が漏れたとか、そういう報道が行われるが、どこまで安全といえるのかは疑問だ。
 即死はしないだろうが、健康に良いとはいえない。
 そういうことが繰り返されればかなり深刻だ。
 放射能は自然界にも存在するというのが、原発推進派の言い分だ。
 そんなことなら他の事でも同じだが、太陽の光でも凝縮すれば殺人光線になるように、同じに扱うことはできない。
 放射能は、重金属汚染と同じように対外に排出されにくい。
 ほとんど蓄積される一方だ。
 セシウム137の半減期は、30年で、ほとんどの人は、半減期に達するまでにあの世行きだ。
 今や世界的に食品の放射能汚染レベルは急上昇している。
 外国からの輸入品だけでなく国内産も安全とは言えない。
 今でもスリーマイル島原発や、チェルノブイリ原発事故による汚染はなくなっていない。
 安全だとされているが、それは勝手に安全基準値を設定したからだ。
 そのレベル以下なら安全だとしている。
 この安全基準値を引き上げれば、いくらでも安全の幅は拡張できるが、そんなものに意味があるだろうか?
 確かに交通事故でも人は死ぬし、タバコによる肺がんでも死ぬし、エイズとか、肝炎でも死ぬだろう。
 だから気にしなくても良いという論理はおかしい。
 

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 20:16
核実験のフォールアウトが影響しとるやろ
一回の核実験でセシウム137が
どれだけ地球にばら撒かれるとおもってんじゃ
(゚Д゚)ゴルア!! 
黄砂にセシウム137が含まれてたわ。
とりあえず中国の核実験反対


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 23:09
>>577
この文書の煽りは広某より下手ですな。
まず、いちどにいろんなことを書かないほうが説得力がでます。
例えば、セシウム137だけに絞ったらどうだろうか。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 10:22
原子力関係者へ。

医師会と結託して、
被曝者のもみ消しばっかりやってんじゃねーよ!

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/20 16:26
広瀬の本買って結構信じちゃった。鬱


582 :あなたも未来の犠牲者?:02/11/20 17:24
こうやってネットできるのは、電気のお蔭だけど
原子力は、、、ちょっと怖すぎ。

電気の大消費地は、都会なんだから
原子力発電所も都会近郊に立地すべきなんだよな〜。
わざわざ、辺鄙な田舎から長距離送電線まで引っ張って運んでるんだからさ。
当然、途中で減衰もするし、送電線路の保守管理にも銭がかかるわけだしね。

あとは、末端の下請けの人の犠牲の上に成立した構造が
すごく問題だと思うな。
いままで、どれだけの人が早死にしたか。
まあ、短期的にみれば率のいい仕事かもしれないが
やっぱ〜、長生きできないよね、必ず障害がでることが多いから。

それと放射性廃棄物の処理問題も解決してないこともね〜。
どうすんだろ、最後はどっか地中に埋め立てるんだろ。
大丈夫かい、日本のように浅い地下水脈やら、火山帯やら
至るとこであるっていうのに、埋め立てたりしてさ〜。
まあ、いいけどな、俺は子供もいないし、関係ないといえばそれまでだけど。
ご子息のいるような人は、よ〜く考えないとな、、、、。


火力は、都会の埋立地にあるわけだし
原子力も近くに立地させればいいんだよ。

『安全』なんだからさ〜〜。

だいたい、ただの「湯沸し機」でしょ、原子力ってさ〜。
「サモワール」にここまでお金をかけることもないと思うんだけど〜。
ホントニさ〜

583 :山崎渉:03/01/07 14:04
(^^)

584 :山崎渉:03/01/18 21:15
(^^)

585 :集えメーラー!:03/02/16 22:22
★☆★未来に向かって★☆★
http://noguti.tv/mfg/
http://www.love117.com/default4.asp?agid=i-1155
http://www.k-egg.jp/default.asp?agid=mc0105
http://www.kokokara.net/default.asp?agid=mc0105
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=sonyms
http://www.i-nori.jp/index.asp?Dairiten=d0000351
http://www.love-g.com/default.asp?agid=p-0614
http://www.11017.ch/index.php3/000283/
http://www.lady-call.com/default.asp?agid=29417673
http://www.viva88.com/default.asp?agid=31737353
http://deai.on.arena.ne.jp/cgi-bin/i/index.cgi?ca=r01&id=PXN00435
http://www.capuri.com/default.asp?agid=85616174
http://www.44449999.com/default.asp?agid=79987743
http://www.p-egg2.com/default.asp?agid=76977933
http://www.peke2.com/default.asp?agid=757329474
http://www.m-can.com/default2.asp?agid=70597803
http://www.mail-55.com/default.asp?agid=397216404
http://www.mailcom24.com/default.asp?agid=13958743
http://srv.cocospace.com/eDEAI/?oid=love2-net&sid=sony-ms
http://www.koikoi-m.com/default.asp?agid=23857873
http://www.the-deai.com/default3.asp?agid=mc0105
http://www.dengeki-w.com/default.asp?agid=93855183
http://www.yamato-nadeshiko.com/HAPPY/AF/indexaf.cgi?id2=727mo
http://www.dokyun.com/index.php?pr=005437
http://www.meruru.com/default.asp?agid=90818193
http://www.lo-po.com/?2154
http://www.i-time.jp/default.asp?agid=401212134
http://www.lilac-love.com/default.asp?agid=91645573
http://www.sky-love.net/default.asp?agid=516247514


586 :山崎渉:03/03/13 14:35
(^^)

587 :山崎渉:03/04/17 09:02
(^^)

588 :山崎渉:03/04/20 03:26
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

589 :山崎渉:03/05/20 04:21
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

590 :山崎渉:03/05/21 21:33
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

591 :山崎渉:03/05/21 22:47
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 01:08
↑だれか、なんとかしてくれ


593 :山崎渉:03/05/28 13:36
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 00:55
↑世界一孤独な『ひきこもり』なんだろうなコイツ

595 :_:03/05/29 01:04
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku10.html

596 :名無電力14001:03/06/24 04:21


597 :名無電力14001:03/06/25 05:27


598 :名無電力14001:03/07/14 23:24


599 :山崎 渉:03/07/15 12:57

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

600 :名無電力14001:03/07/15 16:31
 __∧_∧_
 |( ^^)| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉


601 :なまえをいれてください:03/07/21 12:36
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

602 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 02:57
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 18:58
広瀬隆は最近何して食ってんだろう。
原発では儲からんし、北朝鮮ネタかな。

604 :__:03/08/10 18:59
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku01.html

605 :名無電力14001:03/08/11 00:51
広瀬隆の原発本のインチキさには、原子力について少しでも学んだり
したことがあったらあきれ返るのではないだろうか。特に「危険な話」
とかいう本はひどすぎる。ほかの反原発運動の活動家は広瀬氏のことを
どうみているのだろうか?

紀尾井書房だったかどこかから「つくられた恐怖『危険な話』の誤り」
という本が出ている。広瀬氏の本の誤りが数十箇所に渡り指摘されて
いる。それも、指摘されているのは小さな間違いでなく、本質的な誤り
ばかりである。あんな恥ずかしい本を書いておいて、しかもその内容を
否定する本まで出されていて、まだ反原発を看板に食っていける
のだから、大体どういう運動だか理解できる。そして、なにより広瀬氏
のものの考え方というのがここに見えるのではないか。内容の正確さ、
などどうでもいい。恐怖心をあおればいいのである。

その内容の不正確さは目を覆うばかりである。使えない公式を使って
被爆量を計算したり(放射線のリスクは距離の2乗に反比例というよく
知られた公式をももとに、広瀬氏は「肺にくっつけば距離は何百万分の1
だから、リスクは・・」という論理を展開している。距離の2乗という
のは体外被爆で距離が十分ある場合の話しである)、学会ではもはや否定
されているような学説をわざわざ出してきたり、「外国の新聞に載って
いる」と載っていないことまで脚色して書いたり、福井県の豪雪時に車両
を通行止めにするためのゲートを「原発事故の時に住民を町から出せなく
するためのゲート」と自分の想像で書き立てたり、そのほかにもたくさん
ある。ある意味この本は大変おもしろいのでぜひ読んでみるといいと思う。



606 :山崎 渉:03/08/15 16:43
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

607 :名無電力14001:03/11/22 00:29
広瀬氏にインチキが沢山あったとしても…

・東京に原発作る
・放射性廃棄物は電力会社本社敷地内で、優秀な経営陣役員の方々が責任を持って自己管理

非常に筋が通った話だと思う。

高い給料貰って散々おいしい思いして来たんだから、それくらいしろよ。
そこまでやれば俺は電力会社経営陣を尊敬する。

学生時代工学部電気科の友人がゼミの工場見学で原発訪問の際、事前に電話して「ガイガーカウンター持参していいですか?」と担当者に尋ねたら
「勘弁してください」と返事が来たそうです。

原発説明会も「当日の質問は一切受け付けない」そうです。そんな説明会があるか。

やばいならやばいってはっきりしてほしい。
そして潔く「どうすればいいのか判らない」と白状して欲しい。
そして国民的議論でこの放射性廃棄物をどうにかするしかないではないか。

おっさん達はビジネスを立ち上げる際に目先のことしか考えていない。力押しである。
お偉いさんと一緒にベンチャービジネスを立ち上げた経験があるがそれがよーく判った。
今まではとにかくモノを作ればそれでどうにかなったからだ。
これからはそうはいかない。先の世代にドンドン借金が回る。
先の世代のことを考えると本当に申し訳ない。


608 :名無電力14001:03/11/22 00:35
>>607

 >広瀬氏にインチキが沢山あったとしても…

悪い、
俺的には、インチキさんは no thanks でFAだわ。

609 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :03/11/24 21:02
>>605
>広瀬氏は「肺にくっつけば距離は何百万分の1だから、リスクは・・」
>という論理を展開している。距離の2乗というのは体外被爆で距離が十分
>ある場合の話しである)、学会ではもはや否定されているような学説

そんな学会があるんだ?
創価学会じゃないだろう、何学会の誰が否定して、採決をどうやって取ったんだい
学会というのは採決なんかは取らないのは知ってるよな?

確かに広瀬氏が全てで勘違いをしてないとはイワンが、貴方だって人のこと
言えた柄じゃないだろう!
外部からの被曝と、内部被曝とは、全くダメージが違う。
いろんな大きさの埃についた放射能が、肺に入って来るんだよ。
放射性ヨウ素や放射性セシウムの体内への、侵入経路なんて貴方は理解してるのかい?
こういった事はやって見んと判らんもの。
貴方は学会なんて、本当に行って見たことがある人間かね。
マトモに学会誌も見たこと無いのじゃない?
>【雑誌ネイチャー最新号の論文紹介】
http://www.jca.apc.org/mihama/chernobyl/nature000511.htm

610 :名無電力14001:03/11/25 21:29
はっきり言ってしまうと…

文学部、原子力、土木、地球惑星とか所謂「就職先の危ない学科」って学生も希望を持って勉強しにくいし、
教授達も希望の言葉がかけにくいんじゃないか?
まあそんなの覚悟して入学してるんだろうけど…

若い奴に罪は無いのになんか気の毒。真面目に勉強しても就職先が厳しいなんてさ。

611 :名無電力14001:03/12/11 19:32
亜rゑj儀0羽@絵vじゃsd@rg時dfh濡9さぺr不亜ぺwrg秘話歩絵95890g
亜sdj儀0羽@絵09g久夫d@:−f09g8羽9ゐq@0尾g−羽
みおs@襟wぺ」:f@0gq9位034−」亜@d儀k90−w「34rjがp:w4王
絵rjg890q@349羽t時和えr0@g9−羽亜w4g羽q:「ゑr08
亜sjdfg90@^w3−4羽y除9qp「」^ゑt90尾jヴぃ尾sp:@df歩vj
濡9さぺr輪ー絵rpg0q348地青jsdふぉギアp@spdgじゃいp@rwsr
kst@yw54位y0教えr0−y費w5位h後世jt歩yw8590小江安威
亜k儀w35−9位htkh歩ゑt9−y有為4thjwyhtj語彙tj
字@羽09羽9位ゑ^世w0^5ys@df費0絵吠えkてょsk@sdfg補ーs「絵

s毛尾r−gh「−w0位h素dふぉk後世ーr0位亜dfk母性
sdふぉgh−s「絵彦spdf「尾g美9絵hjかsp@
sdkとh−s「−絵氷魚spdfh9w−「絵5rs:子pkボアs−df90b−

skdfh−ws9歩輪絵「y費dfk簿sぺ「r0h擬古和え塩
s地尾0ghs^−9得るh9ウェー折るy9w−j簿p背「0−異kbspd@ふぃ0
sd時90^9つh除w3「」5096位y25khもspd@08絵5y費09尾s@」d
sdf時gh0^w−45位y補sdf「@p儀w09−絵3「wkdf簿vw−「絵5−
sdfjgb0w^え5gほspdf「おびーhksぽd@f「09い0「

612 :名無電力14001:03/12/12 02:56
>>609
thx

これ怖いね。。セシウムの物理的半減期に近づいてるのか。減衰が。。。

613 :名無電力14001:04/06/01 21:01
フセインは米やイスラエルの回し者で
イラン・イラク戦争などで原油価格高騰と
中東混乱で米・石油企業・イスラエルが喜ぶことをした

米国内ではネオコンと石油系保守本流の対立

本物のフセインはとうに死んでいるうわさ

フセインを生け捕りにしてしまい謀殺は不可になってしまった
そんな風にしてしまい思慮のないネオコンと言われてるが
フセインにぺらぺら喋られては困るのは育ての親の
石油・保守本流ではないか?

しかしフセインがイスラエルと通じていたとなると???

どちらにせよ米国内のお家騒動のとばっちりでイラク攻撃が
行われ無数のイラク人がなぶり殺しにあったということか
これでイラクでの米軍と米政府の不可解な行動の
理由が分かるような????

614 :名無電力14001:04/06/09 07:37


自民党「2ch対策班」疑惑
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1083400363


219 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)