5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●●●  ダ イ オ キ シ ン  ●●●●

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/07(土) 12:59
環境ホルモンの恐ろしさについて認識が甘すぎると思われる
これはまじでやばい
ガンになるとか死ぬとかいってるレベルではない
そんなのあたりまえであって、
それよりも人間の種の存続が危うい
生殖機能は50年前に比べたら半分から三分の一まで落ち込んでいてなお進行中である
これは最近ではよく知られていて確かに深刻であるが
それよりももっと深刻な事態がある
人間の体はホルモンの働きによってケミカルな働きをするが
神経系、免疫系もまたケミカルな働きで成り立っている
ここに環境ホルモンが働くとどうなるか
脳神経、免疫系が混乱破壊されるとどうなるか
すでにその症状は出てきている
多動症、すぐキレる、アトピーの増加、神経系免疫系が混乱をきたし始めているのだ
人間の人間たる所以は脳神経の発達にあるのは周知のことであるが
その人間の本質的部分が破壊されているのである
1970年代生まれの人間はそろそろその影響を受ける時期
発生段階でえたダイオキシンという時限爆弾が思春期を終えて炸裂するころである
このことを知らないで生きている人間は幸せだ
知らぬが仏
知った人間は怒りに狂うだろう
日本国民よ、まずはこの事実をきちんと認識すべし
そして自分の頭を使って、よくよく考えるべし

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/07(土) 13:06
ドイツでは年間4グラムのダイオキシンを排出し喧喧諤諤の議論をしています。
これに対し日本は年間15キロのダイオキシンを排出したいした議論もありません。
みなさん厚生省を信じてはいけません。
これまで国民を裏切りつづけてきた厚生省の「安全です、心配ありません」を無責任として追求すべきです。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/07(土) 13:08
1.過去ログを探さない
2.言い切り型で文章が終わる
3.自分本位な改行
4.文書から推測するに、よほど精神的に混乱しているわけではな
  いのに詩的な駄文
5.タイトルが不親切ないし意味不明

          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || 駄スレは   。   Λ_Λ  いいですね。
          ||   放置!  \ (゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/07(土) 13:26
↑厚生省の役人ではあるまいか?
 産廃業者?




 

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/07(土) 13:28
ごみ処理施設が近くにある人いる?
血中濃度調べてみない?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/07(土) 13:32
滋賀県のとある人間です
めためたちかいっす。
やばいっすかねえ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/07(土) 13:36
半径1キロ以内はもう救いようがないですね。
規模によりますけど。
もし子供がいるなら、絶対に母乳で育てないほうがいいです。
コンビに弁当をチンするのは厳禁
プラスチック製の哺乳瓶も厳禁
もちろんうちでビニール燃やすのも厳禁

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/07(土) 13:46
所沢の問題はどうなったの?
改善したの?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/07(土) 13:51
立花隆の『環境ホルモン入門』
あれ分かりやすくておもしろかったね
知れば知るほど怒りが込み上げてくる

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/07(土) 15:11
コンビに弁当はチンすると危険
ビニールは廃止したらどうだ?
ダイオキシンこええよ

11 ::2001/07/07(土) 18:16
>>10
ありゃビニールなのか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/09(月) 03:10
塩素があればダイオキシンは発生します。
大抵の石油製品には塩素が含まれていますよね。
ビニールだけ廃止しても意味は無いです。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/09(月) 04:40
>>12
でもポリエチレンなら問題ないよね?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/09(月) 09:25
1.2.7

は文体が地球村信者っぽい書きこみですねえ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/09(月) 13:36
>>14
あんたはまだ他人事なんだね
べつに人類が滅びたって地球は何ともないんだよ
問題は人類という種の存続にある
とくに日本はダイオキシンまみれ
例外なくあんたもダイオキシンに蝕まれているし、おそらく近いうちに気が狂って、しまいにゃガンで死ぬでしょ

はっきりいってダイオキシンについては未知の部分が多すぎる
間違いなく人類を危機に陥れているのだがその因果関係が特定できない
ダイオキシンの本当の怖さはここにあるのね

16 :14:2001/07/09(月) 14:16
私は20代のころ 数年にわたり清掃工場廃棄物の処理に
関した研究開発をしていました。
ひばいもうもうのへやの空気を吸込み、そのへやでコーヒーものんだし、飯もくった。
1000以上のサンプルを分析もしたので、
ダイオキシンらしき有機えんそ化合物のピークが山ほど出てるのも知ってますよ。
他人事というわけでもないんですがね。
ダイオキシンに汚染されているかも知れないし、大して汚染されてい無いかもしれない。
どの程度汚染されているかはわからない。(私自身を調査したこと無いんでね)

未知の部分が多いのに
>近いうちに気が狂って、しまいにゃガンで死ぬでしょ、
なんてどうして断定できるのですか?証拠がないことに断定はいけません。
未知な部分が多いからこそ
そのような煽った書き方をしてはいけないのです。

そのようなわけも無く他人の恐怖心を煽るような書き方をすると、
「教育のない、論理的科学的思考能力の無い、頭の悪い人」
と思われてしまいますよ。
ハルマゲドンに備えよ、と信者を煽っていたどこかのカルトと
同レベルにみられてしまいますよ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/09(月) 15:05
>>14 挑発しないで最初からそういった意見を言えばいいじゃない

確かにあなた自身確実にガンで死ぬとは100パーセント言い切ることはできない
でも内分泌系、脳神経系、免疫系には相当な影響を与えていることは確か。
これは蓋然性の問題
間違いなくその重大な危険性もメカニズムも存在しそのデータも十分にそろっている
この点わけもなくあおっているのとは違う
ただ、ダイオキシンも含めた内分泌系かく乱物質の問題の難しさは従来の自然科学的な手法ではとても追いつかないところにある
自然科学的観点からしか因果関係を特定できないとすれば法律的にも差止請求ができないし
そうこうしているうちに回復不可能な時点まで進行しかねない
>なんてどうして断定できるのですか?証拠がないことに断定はいけません。
と国側の自称専門家のごときことしか言えなくなる
まずは目を開いて事実を直視し
もっと頭使って何が大切か考えるべき
立法府行政府が当てにならない今自分を守るのは自分しかいないんだよね
とにかく急を要する事態
明白かつ現在の危険

18 :14:2001/07/09(月) 15:15
近いうちに気が狂う、
というのはどこから出てきた情報ですか?
そうやって、脅かしつけるのは良くないねえ。
>目を見開いて事実を直視し
事実からいえば、私を含め当時の同僚で気が狂った人間も
ガンで死んだ人間も、いないんだよね。
と、いってなんの影響も無いとは言わないよ。自分の身体は大事だしね。

目を見開いて、貴方をふくめ貴方のまわりでゴミ焼却場のそばに住んでいて
気が狂った人間はいますか?何人くらいいますか?
気が狂った人間がいたとして、病名はなんですか?原因は特定されてますか?
ゴミ焼却場のそばに住んでいなかった人間との罹患率に有意差はありますか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/09(月) 15:45
>>18
ダイオキシンについて勉強したほうがいいよ。
検索すればいろいろ解説ページあるからさ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/09(月) 16:05
>>14 わかった、わかった
とりあえず手始めに自分の精子の数調べてみなよ
あとは血中濃度
子供がいればその子のほうが影響が大きいいと思うけど
それでまずは自覚してくれ

気が狂ったって部分に納得がいかないの?
脳がケミカルに狂うという点につき一言で説得するのは無理だから
 アン・モア デビッド・ジュセル著 藤井留美訳
 『犯罪に向かう脳』原書房
 ニコラス・レグシュ著 荒木文枝訳
 『あなたがキレる瞬間』
くらいは読んでみて
脳神経に関する知識が必要

病名原因が特定していれば話は簡単だ
それが難しいんだっていってるじゃないか
気が狂うという点を百歩譲って誤りだとしても
ダイオキシンの影響でガンの発生率が高まるのは明らか
危険は計り知れずほかにもまだまだあるが
それらを放置しておくか、すぐに改善するか
その危険回避とゴミ焼却の利益どっちとる?
わからないからこそいったんとめてみて、調べようっていってるの
厚生省の安全安心ほど怖いものはないからね
   

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/09(月) 16:08
>>18
思考停止人間

22 :14:2001/07/09(月) 16:22
厚生省の安心安心はヤバイっていう点には激しく同意です。
私が言いたいのは、ダイオキシンによって気が狂うとか
ガンで死ぬとかの問題ではなくて
「そのような脅かしつけるような書き方をするな」という事においてです。

そのような書き方をすることは
意味なく安心安心という厚生省とおなじく罪が重いですよ。
そのようなことを書けば、だれもが貴方のことを、
すでにダイオキシンで脳みそがやられちゃった人なのね、という認識しか持てません。
貴方が、無知な人民を啓蒙したいのはわかるのですが、
煽った書き方言い方をしていると返って誰も信用しなくなるんですよ。

23 :14:2001/07/09(月) 16:25
21>
おなじくです。
思考停止などという書き方はいけません。
他人を説得したいのなら
私のどのような点が思考停止なのかを
一つ一つ説明して下さい。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/09(月) 17:07
>>23
たぶん他人を説得したいのではなく、ただ煽って楽しんでいるだけと思われ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/09(月) 17:30
>>22
はじめからそういってくれればいいじゃん
いじわるねえ
手法の問題はおいとくこととして
基本的に中身には賛成なんすか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/09(月) 17:52
立花隆
『環境ホルモン入門』

27 :14:2001/07/10(火) 09:01
立花隆の理科話はヨタが多く、ばかばかしさ一直線。
そんな本を読む気はない。金だして買う気もない。
図書館行って探す気もない。

スレ題がダイオキシンで、中身が環境ホルモン
ダイオキシンの環境ホルモンとしての問題を言っているのか?
ダイオキシン自体を問題としたいのか?環境ホルモンの話しをしたいのか?
よくわからない。国語の勉強をしようね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 10:45
とうとう14も煽りに堕ちました。
2ちゃんの定めか・・・

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 10:50
>>28 煽りでも何でもなくて、当然の成り行きだと思われ。

ダイオキシン⊂環境ホルモン

ダイオキシンの
 ・・急性毒性→昔はサリンとどうこう等と比較されたが最近は気にされない
 ・・慢性毒性→いわゆる環境ホルモンの一つとしての働き。極微量を長期にわたって
         暴露することへの影響

 これぐらいは整理してかこうよ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 12:48
14はいってることが一貫しない
頭大丈夫か?
読んだこともないのになんでよたって決め付けんの?
なんか学歴社会の弊害みたいなのが出てる
軽薄な知識しかもってないことがすぐにわかってしまうよ

31 :14:2001/07/10(火) 13:01
30>
あんたの言うとおりだな。言い訳をいれておく。
著作をよまなくても雑誌で文章を目にすることがあるから、
そこから判断した。これでいいか?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 14:28
>>31
たとえばどんな点に問題があるの?
具体的にお願い

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 14:59
>>14
よくほえるねえ
何がいいたいの?
主張がまったくないな

34 :14:2001/07/10(火) 15:11
立花隆の理系書籍はヨタが多いことに関する真偽はこのスレでは関係ない。
従って具体的にあげることはしない。手元に資料もないので書きようもないが。
どうしても知りたいのならネットで検索すれば掃いて捨てるほど出てくる。
そちらを読んでくれ。
彼の著作を読まないもうひとつの理由、基本的に立花理系本は一般市民に対する啓蒙書である。
私は別に立花氏に啓蒙していただかなくとも構わない。
ダイオキシン・環境ホルモンに関する情報はべつなルートから手に入れている。
ダイオキシンや環境ホルモンに対し社会学的アプローチをしている研究者なら
立花氏の著作を読む義務も意義もあるだろうが、私は社会学的アプローチを
している人間ではないので、読む必要を感じない。

俺にとって立花隆はどうでもいい存在なんだよ。

32>
この書き方は過去に何回かこの板でみたことあるよ。
なんで、なんで、なんで、と
と三歳の子供のように無限ループを繰り返すパターンだね。同一人物?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 15:20
三歳の子供の質問にも答えられないじゃねえか
いっとくがこの書き方はおまえがはじめたんだぜ
まったく論理的一貫性のないやつだな

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 15:29
ダイオキシンは一気に高温で燃やしてしまえば発生しないことはわかっている。
焼却炉の改善が何よりも先決では?
ODAに金を出す前にまずやれっつうの
もううんざりだ。厚生省なんていらねえよ!
こういうところに公共事業が必要なんじゃねえのか!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 15:35
>>14国語の勉強が必要なのは お・ま・え・や!
結局何の根拠もなく中傷するしか能がない

38 :14:2001/07/10(火) 15:44
漏れの主張は以下のこと。一番最初にいれたよ。

>私が言いたいのは、ダイオキシンによって気が狂うとか
>ガンで死ぬとかの問題ではなくて
>「そのような脅かしつけるような書き方をするな」という事においてです。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 15:55
立花隆
なんやかんやいってるけど
結構面白かったよ
やっぱ教養のない理系専門分野オンリーの人間が書くものよりもだんぜん読みやすいしおもしろい
あらゆる学問を総合して科学を捉えるという意味では非常に貴重な存在だと思うけどね
田中角栄がとっつかまったのも無理ないと思ったよ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 16:01
用務員のおっちゃんの平均寿命って統計ないのかなあ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 16:04
確かに
そうとうダイオキシン吸ってるはずやで

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 16:12
家の前でペットボトルを必死で燃やしてるじいさんがいた
本人は善意やろうけどなあ
用意ならざることだ
無知って怖い

43 ::2001/07/10(火) 18:29
>>42
ペットボトルに塩素は含まれてったっけ?
純粋にPETだけなら、ダイオキシンは出ないよね。
塩素化合物が部分的には使われてるのかもしれないが。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 20:54
>>42-43
PET・・ポリエチレンテレフタラート、どこにも塩素原子は含まれていません。
PET単独で燃焼してもダイオキシンは決して発生しません。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 22:12
>>1
それでどうすれば良いのでしょうか?

政府にどういう対策を求めれば良いのでしょうか?

予防原則?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/10(火) 23:54
>36
コウオンで焼却するとdxnが発生しないなんてことはありません。
どこの資料から言っている?
14のいっていることは相当正解。
今問題なのは、dxnがどのくらい人間や自然に影響があるかわからないこと。
ずっと前から、農薬で放出されながら、人間に影響があったとは聞いていない。
予防の原則といっても、具体的にどうする。日本をごみの山にするつもり?
そのほうが衛生的でない。
自民党のセンセイが言ってたっけ。環境より経済の発展だと。
結局そうなるよね。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/11(水) 00:14
>>46
>ずっと前から、農薬で放出されながら、人間に影響があったとは聞いていない。
聞いてないんじゃなくて聞く耳持ってないだけだろ。
だいたい自民党の生物をセンセイと呼ぶ時点で終わってるねあんた

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/11(水) 00:16
>>46
800℃で3秒以上滞留、バグフィルター、活性炭吹き込みの三段対策で
最新式の焼却炉は殆ど(排ガスとして)ダイオキシンを出さない様になってるらしい

ゴミの山にするのではなくて、高性能焼却炉導入に補助金をバンバンつけろという事をいいたいのでは?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/11(水) 09:43
>>48 活性炭だった?塩素吸着用の炭カルじゃなかった?いくつか方法があるんかな。
ついでに補足すると、焼却灰と、焼却飛灰(バグフィルタで捕集するやつ)には
ダイオキシンが含まれているからその処理は厄介だね。厳重に埋め立てるか加熱して
分解してから埋め立てるか、現状では前者がほとんど。

農薬のDXNが土壌汚染しているのは、日本のDXN土壌汚染を焼却炉からの
拡散だけで計算すると合わないという研究から明らかでしょう。
もしかしたらDXNは人体に影響がないとかいう落ちか?(w

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/11(水) 12:56
>>46
46=14
参考資料
 http://www.asahi-net.or.jp/~xj6t-tkd/env/env.html
 http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsedr/
 http://www.excite.co.jp/search.gw?look=excite_jp&target=translation&search=%83_%83C%83I%83L%83V%83%93

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/11(水) 13:25
46=14
もっと謙虚になろうよ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/11(水) 13:58
>>51
激しく同意!

53 :14:2001/07/11(水) 15:52
おれは46にあらず。

54 :14:2001/07/11(水) 16:20
 「科学的知見が問題となっている行政課題について、
行政は科学者の論争やコンセンサスを適正に判断する必要がある。
行政が科学論争を超えて政策判断を行うためには、
行政内部に論争を理解・咀嚼していく力量が求められる。
しかし、際限なく不毛な科学的論争が続き、
問題の解決が遅れていると行政が判断する場合は、
行政は考えられる選択肢とその帰結を示して政治の決断を求め、
時期を失せず政策を決定する必要がある」

55 :14:2001/07/11(水) 16:36
「科学的に何も分からないから、何もしません」
このセリフを行政がいってはいけないのです。
ゆるされないのです。
統計的に説明できればそれで充分だと言っているのです。

1氏が主張する、気が狂うということに関して
統計的根拠がないですね。
ここで私達一般市民がしなければならないことは
早期に全国的な調査を実施することを行政に働きかけることだとおもいますね。

56 :14:2001/07/11(水) 16:39
職業放射能被曝の安全衛生における根拠は
広島・長崎の被爆者の徹底調査により
決められたものです。
DXNに対してもこのような調査が必要です。

57 :46:2001/07/11(水) 21:43
たぶん、14は別にして、ほかのヤロウよりはdxnのこと、焼却炉のことは知っている。
どうやったら増えるのか(ちょっとするわけにはいかないが)、減らせるのかもね。
十分に謙虚のつもりだし、PAを意識して仕事をしていま。
若干ことば足らずだったでしょうか。すんません。
ただ、科学的根拠のないことを信じているやつらが多いのに驚いているだけ。
それで、商売というかナマエを売ろうとしているs大学m教授にはイヤケがさしているし。
言い訳けじゃないけど、少なくとも、精子が減っていると言う仮設は、すでに環境ホルモン学会で否定されている。
もう一つわからないところが、どこまで影響があるかだね。(子孫に)
14さん、56で書いている調査も、被害がでてからじゃー困るんだよね。
疫学的調査の難しさだね。こういう調査の限界かなー??
あんまり詳しく書くと特定されると困るので、ここでオワリ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/11(水) 21:49
>>46
残念ながらアレルギー視点からみると間違いなく悪化要因です

59 :46:2001/07/11(水) 21:58
ひふに出た黒い点のこと?

60 :46:2001/07/11(水) 22:07
ふたたび登場です。
いいわけではありませんが、dxnに影響がないとは思っていません。
相当、クロだとは思っています。

61 :ネットワーク地球村。:2001/07/13(金) 12:53
http://www.chikyumura.org/ のHP中に以下

・日本ではカネミ油症中毒事件が有名。1万人以上に皮膚障害、肝臓障害などが
 発生(当時PCB中毒と考えられていたが実はダイオキシンが原因)

 ⇒ 30年経った今でも、被害者の血中ダイオキシン濃度は通常の5〜40倍

本当なのでしょうか?。このスレの方、検証願う。確かに化学式は似てるね。ダイオキシンとPCBって。

62 :ネットワーク地球村。:2001/07/13(金) 12:54
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=atom&key=994822510&ls=50

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/13(金) 14:15
>>61

少しは、自分でお調べになったらいかが?
http://www.civil.takamatsu-nct.ac.jp/~tamu/98students/tanikawa/html_sotu/mondai.html

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/13(金) 14:42
http://www.noge.or.jp/dioxin/dioxin1.htm

65 :14:2001/07/13(金) 16:44
61>
ダイオキシン類はポリ塩化ジベンゾパラジオキシンと
ポリ塩化ジベンゾフランの総称だったのですが
最近こぷらなーPCBもダイオキシン類に入れようって
ことになったんですな。
ですから、PCBもダイオキシン類であることにはなります。
が、ダイオキシンではないでせう。その辺がチキュウムラでは
意図的か、はたまた無神経なのかはわからないのですが、
ぼやかしてかいているようですな。よくわからんがな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/13(金) 16:56
当初、原因物質はカネミのライスオイルに含まれているカネクロールというPCBであるといわれていたのですが、その後本当の原因物質は80〜90%がダイベンゾフラン(ダイオキシンの仲間でありダイオキシン類と呼ばれている)、10〜20%がコプラナーPCB(同じくダイオキシン仲間であるが日本では認められていない)であると考えられています。

何とかむらとか言う話は他でやってね。

67 :LOVE:2001/07/13(金) 18:39
    / ̄ ̄ ̄ ̄\     )
ハア / J uJ J u \ ( )
   / u J ━  ━ |
  | J J  (・) (・)| ハア
( )(6   J J つJ )
 (  | J  u┏━┓|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ハア\ J  ┃□┃|   < このスレのみんなにスペルマをハムよりおくるよ
|\/ ̄ ̄ ̄|_■■■/⌒\________
\.|     |         .\            / ̄ ̄ヽ
  \   |       /⌒⌒ヽ         /      \
   \  .|・  | \ (   人  )      /        ヽ
     \_| /     ゝ    ヽ \   /          |
      \.        |;;    |   \/    |       |
        \   _l  |;;  ;;;  |\__/      |      |
         \   ―|;;  ;;;  |-/        |       |
           \   |;;  ;;;  |/         |     |
            \  |;;   | |/          |     |
              | |;   ;; ;;|          /|    |
\                ;;            /  |
  \          /    ;;


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/14(土) 12:58






生態学的観点からの研究も必要では?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/14(土) 12:59
エコロジー

70 :61の者です。:2001/07/14(土) 21:43
>>63-66解説およびリンクありがとうございまーす。

複数の方から回答を得られたおかげて真偽を確かめることができましただよ!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/14(土) 22:27
おれは、カネミ油症(多分軽症)だがまだ生きてるぞ。
但し、肝機能数値が悪くて毎年検診でひっかっかている。(肝炎と間違えられる)
思春期の頃、ニキビと共に黒い油状の吹き出物が沢山出たよ。
他の生き物と違って「火で調理」する人類はDXN類の代謝量が
違うかも知れないと思っている。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 00:39
母乳中のダイオキシン類濃度が20年前の半分になっているということを
知っていますか?
その原因は、昔の農薬にはダイオキシン類が含まれていたためというのが
専門家の間では通説になっています。
ダイオキシン問題は、確実に改善してます。
いまさら危険を煽るようなことをするべきではありません。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 01:46
ダイオキシンの影響が「累積」されてたらどうすんの?
いや「たら」じゃなくてされてるんだけどな。

74 :71:2001/07/15(日) 02:41
>73
累積はしなくて、代謝(排出)されるから、体に取り入れるより
排出する量が多ければ、確実に減っていくハズだと思う

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 06:16
>>74
はい?ダイオキシンは脂溶性だから排出されにくいんだよ?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 10:24
排出されにくいかもしれませんが、
全く排出されないわけではありません。
少しずつ排出されますので、
体に取り入れる量が少なければ、減っていきます。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 12:27
>>75-76
主観的な言葉で「排出されにくい」だの「少しずつ排出される」だの言っても
延々と議論がループするよ。どちらもDXNが人体いに蓄積、排出される量の
数字を示してください。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 12:41
>>77
平成11年に当時の厚生省と環境庁が合同でTDIを検討したときの
報告書を読んでもらえばわかります。

http://www1.mhlw.go.jp/houdou/1106/h0621-3_13.html#no6

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 12:42
排出されたダイオキシンは分解してなくなるの?
安定した構造で分解しにくいといわれてるけど、そうだとすれば原理的には増えていく一方のはず
一般の意識もそう改善されたとも思われないし、焼却炉の改善等もそれほど改善されていない今
どうするべき?
>>72
今や、その20年前に胎児だった、つまり発生段階にあった人間が20をこえているころ
その影響がそろそろでてくるんじゃないのか?
母乳中の濃度が20年前から半分になっているというデータは見たことがないので見せてもらいたいが、
そうだからといって確実に改善しているということには断じてならない
だいたいその当時からこういった影響を知っていて放置してきた厚生省やその専門家の責任は非常に重いのではないか?
その不作為は殺人罪に値する

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 12:52
>>79
>排出されたダイオキシンは分解してなくなるの?
http://www.kankyoubio.net/bioremediation/white_rot_fungi.html
http://homepage2.nifty.com/sawamushroom/kinokohuku.htm

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 13:15
>>79
日本全土にきのこまけばいいってか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 13:16
>>80
あほか

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 13:43
>>82
なんで?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 17:29
>>80
分解できやつがいるってことを言いたかったんでしょ
ほかに分解する方法はないの?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 17:51
80は根本的な解決にはならないね
とにかく、たき火禁止法、焼却施設改善法等を早急に造るべき
目の前にあるわけのわからない汚染を食い止めるのが先決では?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 18:15
79は根本的な解決を聞いてるわけでは無いようだが

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/16(月) 19:55
焚火禁止法があるくにもあるようです

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 02:37
>>79
母乳中のダイオキシン濃度が減ってきているというデータは、
78のところで紹介したページにあります。
母乳中の濃度が減ってきたということがわかったのは、
わずか4年くらい前のことです。

ダイオキシン類は、自然界で分解されにくいと言われていますが、
紫外線で分解されるということは、よく知られています。
決して、全く分解されないというわけではないのです。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 12:12
魚や肉、牛乳の脂肪分の濃度が減っっているというデータは見たことがないが

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 12:26
本来、ダイオキシンに限った話じゃなくて、
有機ハロゲン化合物全般について、話をするべきなんだろうね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 12:32
現時点でわかっているダイオキシン類似の危険性のある物質はどのくらいあるの?
やっぱり燃やすときに出るの?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 13:24
極端な話

家庭でゴミできる

分別して燃えるゴミにする
(塩分や生ゴミ)

古い設備で焼却する

ダイオキシン発生

(゚Д゚)マズー

産業廃棄物出来る

a)規制の掛かってない炉で燃やす
b)めんどいので野焼きする

ダイオキシン発生

(゚Д゚)マズー

ダイオキシンの危険性

実は定説が無い

(゚Д゚)マズー

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 14:29
>>85 たき火禁止法の意味は。魔女狩りに近いモノがない?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 17:52
安全であるとの確証もない
疑いが晴れるまでは徹底すべきではないか
危険グレーでもしあったら非常に危険<とにかく安全第一
疑わしきは罰する
公害や医療過誤の場合はこう考えるべきでは
とりかえしがつかない事態にならないとも限らないからね
憲法論的にも経済的自由と生存権とで比較すればその程度の規制も許容されるだろう

95 :ハムの奴ら:2001/07/17(火) 20:01
アマチュア無線の連中はこういうところで環境派を攻撃している
http://www.futomomo.com/netidol/idolhappy/maki/
http://www.nakayubi.com/netidol/idoler/megu/

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 21:35
>>93-94
たき火の概念にもよるんだけど、例えば葉っぱを集めて焼くとか、バーべーキューをする
とかは全然問題ないでしょう。
そこらへんは極論に走ってはいけないと思うよ。ダイオキシンなんて紙に塩水を湿らし
て燃やせばでるんだから、人類が火を発明してからのつきあいなんだし。

97 :95:2001/07/17(火) 21:43
↑日本語が変だった。
言いたいのは
 ダイオキシンは簡単に出来るから、過剰に怖がってもしょうがない
 ex)塩水でぬらした紙を燃やす、肉が焦げる・・・
ちゅうこと。

 そもそもね、安全第一なんていっていたら死との因果関係が明白なたばこ
とかは先に規制しないの?車だって毎年1万人も確実に死んでるんだよ、規制
しないの?という話になる。

 ただ、焼却場などで大量発生させるのは人間生活の許容量を超える可能性が
あるからこれをどうにかしようというのは当然だと思う。

98 :96:2001/07/17(火) 21:52
↑名前を95と書いてしまった、鬱だ。俺はコピペ野郎ではありません。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 22:08
>>94
うーん。
マッチ禁止 炭焼(炭作るほうね)禁止 陶磁器作成禁止…となるの?

100 :ヨイドレ:2001/07/17(火) 22:09
ダイオキシン類つうのは、農薬由来と焼却場由来などなどがあって、近海のおさかなさんへの影響は農薬由来が大きいでしょう。
これは、ダイオキシン類の異性体分布、同族体分布でわかるよね。
ダイオキシン類の近いものとしては、たとえばPCBもそうだね。
残留有機塩素系物質POPSとして研究がされているね。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 22:19
>>100
アフォカ!農薬由来?何年前の話じゃヴァカ!近海のお魚サン?
工場排水ト工場の土壌汚染が原因じゃコルァ!オラァその辺
詳しいぞ?そんなこと分析してる会社にいるからなぁ
社名公表したろうか?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 22:34
>>101
面白そう。公表プリーズ。

確か焼却由来のdxnはフランが主成分なんだっけ?
工場排水と工場の土壌汚染って、どういう同族分布しているの?

そもそも工場由来のdxnて、どうやって発生するの?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 22:42
>>102
1.Clだ
2.同族分布?工場における水処理設備、粉塵、スラッジなどの
 野積み、大気汚染が原因だ。工場排水と工場土壌汚染は関係
 ない。DXNにからむのは工場排水の不具合(ちょっと前に焼き
 肉のたれメーカーと同じ名前のプラント会社が漏らして大問
 題になったよなぁ)
3.焼却関係の工場じゃ。
 製鉄所なら焼結工場
 精油所なら工場内焼却工場
 Cl含んだものを燃やすところからでる

工場名の公表?
埼玉県某市 の焼却場全て。某市のDXN濃度は全国平均
の約3倍。ちなみに全国でもっともDXN濃度が高いのは
愛知県某市。もしくは太平洋ベルト地帯にある工場ども。
地域住民には隠してるが、うちはしってるぜぇ。
金がないから処理できない。最近流行のガス化溶融炉。
確かに排ガス中にはDXNはでんわな。水中は?重金属は?
もっと金掛けろよなー、鉄鋼メーカー。

とこの辺でだいたい分かれば君も通だね。

104 :フリーエネルギーは開発済:2001/07/17(火) 22:59

ついに事態が大きく動きだしました。
多年にわたる、いわゆる「UFOカバーアップ(隠蔽)」に対する、本格的な「暴露プロジェクト(Disclosure Project)」の成果が、5月9日、首都ワシントンのナショナルプレスクラブの記者会見で発表されました。(7月22日にも記者会見がある)
これは、これまでの断片的な暴露情報とは全く異なる背景を持っており、主要国政府の異星人コンタクト公式発表につながる可能性が極めて濃厚です。
記者会見の見方
出てきたページの左下にある、VIEW Part One 、VIEW Part Two をそれぞれクリックします。
http://www.connectlive.com/events/disclosureproject/
証言者は、宇宙飛行士のエドガー・ミッチェルやゴードン・クーパーを始め、NASA(アメリカ航空宇宙局)の関係者、現役および退役の軍人、国防総省を含む政府関係者、航空会社のパイロットや管制官、航空宇宙関係メーカーの技術者、UFO墜落地の警官など多岐にわたっています。
★これを、単なる「UFO騒ぎ」の一部として矮小化することは、大きな誤りです。
それどころか、これから順次姿を現してくる驚天動地の出来事の先駆け、人類の真の覚醒と、歴史を操作してきた影の政府(フリーメイソン・コントロール)の終えん、そして世界の政治・思想・科学技術が根底から覆されることを意味するのである。
これらの情報は、驚くべきことにすべて事実である。アメリカや日本の主なメディアが、今のところ沈黙を守っているのは、いつものことで、気にすることはありません。
イギリスBBCニュースでは報道されています。
http://news.bbc.co.uk/hi/english/world/americas/newsid_1322000/1322432.stm
われわれ人類よりも、数万年〜数億年も進んだ文明・テクノロジーを持った異星人が現実に地球に来ているのである。
そして、フリーエネルギー・反重力推進装置などの驚くべきテクノロジーが存在する!
http://www.nectar.com.au/~tateno/technology.htm
UFOページ
http://www.geocities.com/futureshock2000/
一般大衆、民間団体、および政府機関への行動勧告
http://www.nectar.com.au/~tateno/recommend.htm
驚異のミステリーサークル
http://home.clara.net/lovely/homepg.html

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 23:17
>>103
やっぱ工場関係は焼却由来のモノが多いのね

まあ、排出基準をまもってない企業は立入検査を食らった時
企業名が公表されると思うからいいや

問題は町村の小さなゴミ焼却場なんだよね
公表しようにも上から圧力がかかって公表できない

で、dxnが垂れ流しになる。。。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/17(火) 23:33
>>96,97
それはすり替えでしょう。自然に発生したからって危険度は
遙かに違うでしょ。

107 :71:2001/07/18(水) 00:07
>96-97
低温燃焼が原因となるんで、たき火とかもダメだよ。
意外に木や葉には塩分が含まれているから、DXNの発生要因に
なりやすいと思われ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 07:09
落ち葉で焼き芋も焼けないのか?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 10:03
>>105
そうそう。
>問題は町村の小さなゴミ焼却場なんだよね
>公表しようにも上から圧力がかかって公表できない
うちも測定してるからわかるよ。

測定があるときだけ焼却物を選別して濃度が出ないように
したりとかするしね。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 11:15
>>106-107
たぶん>>96-97は前提が違う。ダイオキシンは当たり前に発生するものだから
過剰に怖がっても意味がないというのが趣旨なのでは。
工業的に大量生産されると問題(>>109みたく)だけど。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 13:07
焼き芋をやってもいいけどダイオキシンを発生させてはならない
発生させてしまったら周辺に拡散しないような措置を義務付ければいい
たき火規制法だったらいいかな

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/18(水) 22:32
>103最近流行のガス化溶融炉。
確かに排ガス中にはDXNはでんわな。

これうそあるよ。さっぱりへりまへんな。
ブンセキヤはほんとのことしるわけないね。
構造的にヘルワケナイヤロ。アホーーーー

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/19(木) 17:42
焼き芋で文句を言われるなんて、暮らしにくくなったもんだ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/19(木) 22:19
103反論ないのか。根性なし!!!!

しかしDXNなんてかわいいもんだよな。
セメントキルン、焼けつろの煙突にいくと簡単に103なんて殺せるね。
もっと騒いでよ。COが%オーダーででているんだから。
結局、さわいだもん勝ちだね。
COじゃーS大学Mが儲からないし、ブンセキヤももうからないし。プラントメーカももうからないし
選挙の票にもならないし。
あーーサビシ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/19(木) 22:30
>>114
何様だ、BAKA。
ここで騒いでる時点で根性ねえよ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/19(木) 22:31
>>114
ネタthanx!
今度サンプリングやってみるよ

117 :摂南大学:2001/07/20(金) 01:27
何か?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/20(金) 13:25
116この業界なにしたか知ってる?
彼らは、理由はなんにせよ、廃棄物を燃料にしているわけだ。
そうすると廃棄物処理法で、COの規制がかかってしまう。
そこで、環境省と妥協してダイオキシンを年3回測定することでいいことにしてしまった。
この前、パブリックコメントしていたけどね。
こんなこと許されるのかね。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/20(金) 14:02
>>118
話がかみ合っていないのかなぁ

えこセメントとかの話をしてるんじゃないの?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/20(金) 16:21
セメント、カミ、セイテツ、カガクは、ゴミをリサイクルと称していれているんだな。
エコセメはちがうよ。エコセメは、焼却灰を原料にしていて、塩素分が多いから、普通のセmントと区別しているんよ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/21(土) 13:49
>>111
> 焼き芋をやってもいいけどダイオキシンを発生させてはならない
だから不可能だって。バーベキューだって発生するんだから。
野生生物を捕まえて原始人みたいにたき火で焼くだけで、原理的には
発生する可能性があるんだから。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 00:24
環境の為にアルミ缶のリサイクル頑張ってる人いるけど。アルミ缶のリサイクル工程でダイオキシンが相当な
濃度のダイオキシンが発生してるんだよ〜〜

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 07:30
>>114
煙突に首突っ込めば、熱いのは別にしても、低酸素で死ぬよ。
COやダイオキシンは関係ない。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 11:08
>>122
そんなこと言ったって、じゃあどうしろというの?
あなたの書き方だとダイオキシン教vsリサイクル教の戦いが起きるだけだよ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 17:45
122のいうとおり、今はそれぞれの主張をしているだけでしょ。
だれも結論なんていえないよ。

126 :122です:2001/07/23(月) 00:47
>>124
いいんだよ!ダイオキシン教とリサイクル教がここでバトルして、少しでも真実が明らかになれば。
 それから、プール行くのに塩化ビニールの浮き輪やビーチボール絶対使わないでほしい、ポリならいいけど塩ビはダイオキシンの原料だと思ってね!
塩ビの透明文具とかも買う前に少し考えてね、死ぬまで使ってゴミにならないならいいけど・・・・

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 14:28
いいじゃん

128 :103:2001/07/23(月) 14:42
>>112
>>114
DXNの発生・抑制はガスの温度でしょ?
構造っていうのは集塵方法のことでしょ?
よく言われてる方法が、超高温からwetEPで急冷する
から再現しねぇってことでしょ?
112殿のいわんとしている構造とは何のことでしょう?
まープラントメーカーは化学関係の知識が欠落してるから
気づきもしないんでしょうねぇ。もしかして構造式とかも
しらんのじゃないの?

114殿の言わんとしてることも不明ですねぇ。COが大気中に
散ったらどうなる?COが何でこんなに発生しているのに僅か
なDXNが問題になっているかもわからない人に根性なしと
言われる筋合いは無い。逝ってしまいなさい。

129 :欲深王:2001/07/23(月) 15:13
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 16:16
122さんはは塩ビ排斥派ですか。

僕は塩ビをバリバリ使うよ。使用後は不燃ゴミにすればいいのさ。
ダイオキシンの原料なら塩ビ以外にもいっぱいあるよ。
塩水垂らした新聞だってダイオキシンが出る。
さあどうする?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 16:48
>>130
>>塩水垂らした新聞だってダイオキシンが出る。

 マジですか?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 18:33
洟かんだちり紙もしても出るぞ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 18:56
>>130
じゃぁ部屋の中で塩水垂らした新聞を燃やすのと
塩ビを燃やすのをご自分の体でお比べくださいませ

134 :no.122-2378四塩化:2001/07/23(月) 19:21
塩ビ混ざったゴミと塩が混ざったゴミ、実際に実験した大学の論文読みました。結果は塩ビ若しくは塩化ビニリデンが混入したほうが格段の違いで多くのダイオキシンを発生しています。
 同様に、塩水を染み込ませた紙よりも、漂白した紙のほうがダイオキシンを発生させやすいです。
 焚き火の問題も建材には塩素系の防虫加工がしてあるので、廃材を燃やすのは危険です。阪神大震災の時、建築廃材を燃やしていたのですが、そこから高濃度のダイオキシンが検出されました。

 塩ビ使うって人、子どもが生まれて塩ビのおもちゃ与えますか?燃やして恐い塩ビは、使用中でもその中の可塑剤(柔らかくする成分)が環境ホルモンなんですよ!
 塩ビを生産する過程でもダイオキシンが発生します。だから、塩ビの工場は、発展途上国にあるんです。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 19:30
へえ、日本にないんだ。
じゃあ、いいじゃん、途上国の連中なんて
ダイオキシンなんて気にして無いだろ、どうでもいいじゃん。
どうせ、栄養しっちょうか、下痢か、内戦かエイズで死ぬんだし。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 20:01
>>134
なんで、塩ビ混入した方が格段に多くのダイオキシンが発生したか、
理由を理解した上で発言しているのですか?

なんか、物事の表層しか見ないで発言している人の代表みたい。。。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 22:43
>>134
どこの大学のどういう方の論文ですか?どこの学会に発表された報告ですか?
逆に、家庭ゴミから塩ビを除去しただけのゴミを燃やしても、除去してない
ゴミと同等ぐらいにダイオキシンが発生するという報告もあります。

なお、塩ビそのものに含まれる可塑剤が環境ホルモンの疑いがある、という
のは同意しますが、子供のおもちゃのようになめたりしなければよいのです。
逆に言えば口に入れるような使い方をする子供のおもちゃに使うには不安で
すね。かといっても、それ以外の分野で塩ビでないと安全性が確保出来ない
ような使い方などもあるわけですので、全ての塩ビを排除せよという偏った
主張には賛同出来ません。

>>135逝ってよし!。日本にも工場はあるぞ。

>>136 多大に同意!
 とりあえず燃焼工学の基礎ぐらいは学ばれたらいかがですか。最近は環境関連で初心者
向けの本なども増えてきて、私のような素人にも学び易いです。

138 :摂南大学:2001/07/23(月) 23:12
まあまあ,みなさん。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/23(月) 23:26
>>134の論文を見たことあります。
あれは明らかに不完全燃焼させてdxnを発生させていたね。
なんでもといったら言い過ぎですが、不完全燃焼させたらdxnが発生するよ。

>128違います。ブーーー。もっとお勉強してください。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 00:10
それなら新聞紙に塩水垂らした奴だって高温で燃焼させれば
いいんだろ?何言ってるんだ?全部高温で燃焼しきれないから
問題なんだと思うが・・・。はっきり言って塩ビ燃やしたら
すでに臭いからして毒だ。ダイオキシンだけじゃないぞ。

141 :2378四塩化-122です:2001/07/24(火) 04:27
ココは、燃焼工学の基礎知識無いと発言できないの?ダイオキシンってテーマで問題提起されたので・・・・
はじめのころのみたく、専門知識のある人もない人も発言できてはじめて盛り上がるんじゃない?
なんか、バカさ加減ひけらかす場所みたいになってる。誰にでもわかりやすい内容を心がけた方が良いと思うわ。そんな論議は研究室でやれば?
 それと、燃焼温度関係は関係するけど、ゴミを焼いて消せばいいって考え方を論議しないで、燃焼技術だけに走るのも恐いよ。
まだ、ゴミが高温で燃焼されるときに形成される未知の科学物質いくらでもあるって宮田教授が言ってたし、ダイオキシン以上の毒性ある物質もあるかもよ!
でもさぁ、ココには、厚生省とか塩ビ業界の回し者が発言してる場合もあるんろうなぁって、思っちゃいました。世論を操作してるんだ。

142 :137:2001/07/24(火) 10:36
>バカさ加減ひけらかす場所みたいになってる。
 同意。

>誰にでもわかりやすい内容を心がけた方が良いと思うわ。
 それも同意するが、分かりやすい話をすると言うことと事実誤認するというこ
とは違うでしょう。塩ビだけを悪者扱いするのは単なる魔女狩りと変わりません。
 事実としては塩ビを燃やせばダイオキシンが出るのはよく分かる、ただし塩ビ
じゃないゴミを燃やしてもダイオキシンが出るらしい、じゃあ燃やすという行為
をどう扱えばよいのかということだと思います。

 で、その思考の一つがこれでしょ?
>ゴミを焼いて消せばいいって考え方を論議しないで、燃焼技術だけに走るのも恐いよ。 日本だと可燃ゴミは焼却します。これはそのまま捨てるだけの処分場が無いと
言うことと衛生的な問題からのようです。産廃を燃やすのも似たような理由です
ね。アメリカみたいに土地が余っていれば、どんどん埋め立てれば良いのでしょ
う。でも日本みたいに土地の狭いところではどうする?という話しになると思い
ます。究極的にはゴミをださないのが一番ですね。
 一方で、処分場確保の問題とゴミ焼却の問題点を比較考慮した上でゴミを焼却
した方が良いということになれば、ゴミ=DXN発生源という前提で技術を駆使
してDXNの出にくい焼却にする必要はあるかとおもいます。

で、ちょっと発言が前後しますが
>ココは、燃焼工学の基礎知識無いと発言できないの?
 >>134で燃え方に関することをお書きになっていますので、多少はご存じであろ
うと思いました。>>139で書かれているようなことを見極めるためには多少の知識
が必要だと思います。塩ビの業界関連が出している情報も、反塩ビ団体の出してい
る情報も結構鼻をつまみたくなるような操作がされてますんで、そういうのを排除
した上で塩ビがだめという主張をしていただきたいです。

 私個人の考えは>>137で書いた意見の通りです。身の回りで塩ビ0になることはな
いけど極力減らす方向にはいくのではないでしょうか。

 あとはちょっと補足ですが、化学プラントに限らずですが製造業は結構海外移転
しているので、塩ビプラントがどうこうという話しだけ取り出しても理解できませ
ん。例えば素材であればエチレンプラントやアセチレンプラントがどうなっている
とかいう話との比較であれば納得できる情報になると思います。>>135は逝ってよし
ですが。

>でもさぁ、ココには、厚生省とか塩ビ業界の回し者が発言してる場合もあるんろう
>なぁって、思っちゃいました。世論を操作してるんだ。

 圧力団体やなんかが世論操作している場合もあるんだろうなぁ。

143 :シロウト:2001/07/24(火) 11:05
質問です。
有機物と塩素が存在して、燃焼時にダイオキシンが発生するならば、
魚の塩焼きにもダイオキシンが含まれる可能性はあるのですか?

144 :135:2001/07/24(火) 17:42
もちろんあります。水道水塩素消毒してますから、熱すれば合成されます。
煮物やお茶にもふくまれてますよ。

塩素化合物を不完全燃焼したときに出るダイオキシンなんて気にしてるのは
キムタクの子の体重が300グラムふえた程度のドウでもよいことに
思えますよ。わたしには。
途上国の人たちはダイオキシンもくもくの工場でも喜んで
はたらきますよ。明日飯が食えないほうが大事です。
明日コレラでしぬかもしれない人にとって、
3年後に発病するエイズや20年後にガンになるダイオキシンなど
どうでも良いことなんだよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 17:53
魔女狩り魔女狩りって言うけど、そういうのは結局問題の先延ばし以外の何者でもないでしょ。
塩ビだけやってもしょうがないからってポリエチレンなどに移行していく
事への対抗意見にはならないよ。少しでも少ない方が良いに決まってるから。

>>144
自分の子供が奇形で生まれてからそういうことを言えるのかな。
どうやら自分が健康に生まれたことが当たり前になってしまってますな。

146 :135:2001/07/24(火) 17:58
私はここに環境のために使える金が100万円あるとするならば
魚焼いたときにでるダイオキシン発生量研究するより、
途上国の飲料水を消毒することにつかうね。

環境お宅の人は二言目には自分の子供がそうなったらどうするとか
書くが、おれにはそれこそがエゴむきだしババアにみえるぞ。

147 :2378四塩化:2001/07/24(火) 17:59
>>143
同じ有機質と塩素を燃やしても、塩+有機質vs塩化ビニールではダイオキシンの発生量が歴然と違うのは、簡単にいえば、構造をレゴ・ブロックみたいに考えれば、それだけ塩ビのブロックをばらしてダイオキシンの構造が組み立てやすいんだと考えればどうかな?
魚の塩焼きは全く心配する必要はないと思います。心配するなら、塩分の取りすぎの方かな?
>>142
うーーん、理解できます。でも塩ビ業界のよく言うゴミに塩分あってもダイオキシンがでるってのは、苦しい言い逃れに聞こえて・・・
塩ビのピンクやブルーのかわいい商品を何も知らないで買っていく人たちに、ちょっと考えていただきたいと。それから、分別やサイクルって塩ビには不可能、生産の数十倍のコストがかかるそうです。
企業は都合のよいデーターを盾に肯定してきますけど、それを鵜呑みにしてはいけないのは、過去の歴史で証明済み。
魔女狩りじゃなくって、やはり要因があるからだと思います。消費者だって、事実がわかれば買わない、買われないと生産が減る。イメージ大切なメーカーも使用を避けるってコースですよね。真実を知りたいですね〜〜

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 18:43
>>146
埼玉だかどこかのゴミ焼却場周辺の空気が異常に臭いところに住み続けてから
いってほしいね

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 21:02
>>147
レゴに例えるのは、とても良い方法だけど
ブロックが何かについて言及すべきでは?

燃焼時に発生するHClとベンゼンがブロックに相当します

つまり、塩ビを燃やした時にダイオキシンが出やすいのは
可塑剤のフタル酸エステルと塩素原子がブロック源になるからです

可塑剤が入っていない塩ビ単体で燃やしてもダイオキシンは(大量には)出ません


ゴミ焼却場では、塩ビが無くてもブロックが発生し、結果的にダイオキシンが発生します



まあ、これだけじゃ何なので、ネタ振りを
最近どこぞの市民団体が、衣料から大量のダイオキシンを検出した
ドライクリーニング工場から大量のダイオキシンを検出した
と発表したんだけど、アレってどう思います?

中外とか、真っ当な分析業者が分析してるみたいなので、値自体は信頼できると思うけど

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 21:59
パーマ液とシャンプー(だったかな)が混ざると
ダイオキシンが発生するって環境新聞で読んだけど、
詳しいこと知ってる人いる?

151 :137:2001/07/24(火) 22:09
>>147
レゴ・・そのアイディア頂き!

 企業が都合のいいデータを出すというのは、大いにあるかと思います。
それは今に始まったことではなく、また私も議論の時に都合のいい情報を引っ張り
出すことも有りますし、そもそも2chにはいろんなデータが渦巻いてますんで。

一方で行政やらマスコミやらの方もデータの扱いはあくどい気がします。
データの意味分かってなかったり、扇動的な見せ方をしたり。
(ex.行政はデータを出さず、報道はやたらと扇動的だった所沢ダイオキシン報道・・

>>146 それはそうかも。
さらに、自分の子供云々の前にその自分自身が子供の頃、合成物質漬けの生活をしていた
はずだし親もそうだったはずだけどそれはどうなのってのも追加してくれるとありがたいっす。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/24(火) 22:55
焼却にすこーし関わっていますので一言二事。
燃焼ははっきりいってよくわかっていないと思っています。
こんなこと書くと会社や同業にしかられると思いますが。
単体を燃やすのと、ごみのように混ざっているものとはぜんぜん状態が変わりますので。
ただ高温燃焼がいいかというとそうでもなさそうです。これについてはもう少し研究が必要だと思っています。
DXNの結果は(4時間のガスを吸引しており、また分析するのも高いので)ほんの一部のデータだけで評価しているだけなんです。
>146さんや>149さんとは若干違う意見を持っています。科学は進歩しています。いままでわからなかったことも分析技術の進歩でわかるようになってきました。
やはり危険と思われるものは、使わない努力をするべきだと思います。
危険性について、客観的な評価をしていきたいと思っていますが、今は比較論になってしまいますが。

PS:クリーニングやさんのDXNはたぶん、ドライクリーニングのときに使用するときに使用する有機塩素系の薬剤から出たものでしょう。
クリーングやさんのところの土壌は汚染されていると思います。神戸の自身のとき話題になりました。
>150さんのDXNは、1年くらい前にでていたかな。あれもよくわからない記事でした。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 07:48
>>152
ドライクリーニングの・・・・は、トリクロロエタンじゃないでしょうか?
実際クリーニング材として使っていますし。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 22:02
>152 追記です。
実は印刷工場でも有機塩素系溶剤が使われています。(した。かな?)
ですので、新聞やさんはあまり大きく出せない事情があります。
触れられると困っちゃうな。なのです。
この板はdxnのところなんでちょっと問題・話題が違うのですが。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 10:59
age

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 12:34
有機塩素系溶剤がそこらにあるとは、勉強になります。

157 :2378四塩化:2001/07/26(木) 20:30
 タバコを吸うと微量のダイオキシンも吸っているんです。理由はタバコを巻いている紙が塩素漂白してるのと、それと、タバコを栽培している時に塩素系の農薬を使っているからです。
 それでも私タバコすってます。気休めにオーガニックのすったりして・・・
タバコは自分の意志で吸ってるから良いけど、工場や農薬、焼却炉からのは、四六時中いやでも呼吸や食物からはいってくるんだから、そっちが問題
でも、愛煙家の皆さん(私も含めて)喫煙マナーを守りましょう〜〜

158 :名無しさん:2001/07/27(金) 17:22
分析にかかわってるのでちょこっとだけ。
ダイオキシンって言ってもすごくいろんな形があるわけで、分析する
会社によって、いろいろな数値がでる可能性があります。所沢のダイオキシン
の時だってそう。分析する物質のターゲットを広げれば大きな値が出るし
狭めれば小さな値しか出ない。みんな数字のマジックには気をつけましょう。
まだJIS規格できてないんじゃなかった?ダイオキシンの分析方法。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/27(金) 18:00
>149
染料由来あるいは農薬由来でしょうな。

>158
いや、もうできてます。
JIS K 0311 排ガス中のダイオキシン類及びコプラナーPCBの測定方法
JIS K 0312 工業用水・工場排水中のダイオキシン類及びコプラナー
PCBの測定方法

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/27(金) 19:04
>>157
たばこで吸う微量のダイオキシンを気にするよりも、ニコチン、タールといった明らかな発ガン性物質を吸うことを気にしましょう。こいつらの有害性は明か。
っていう、たばことダイオキシンに関するお約束のつっこみをせねば・・。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/27(金) 20:22
S大学M教授はヘビースモーカーなのです。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 21:53
再合成の話が出てないね

今、どれくらい研究が進んでいるの?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/01(水) 22:16
>162みんなわかったふりしているけど、よくわかっていません。
まずいデータも出せません。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 04:49
塩素を含んだ物質と有機物を同時に燃やせば、必ずダイオキキンは発生するよね。
塩ビをはじめ、プラスチックの廃棄物を考える場合、商品寿命を考慮すべきと思う。
容器の用に製造されてから1ヶ月もしないうちにゴミになるものと、
数10年も使われてからゴミになるものでは環境負荷がまったく異なる。
特に問題にすべきは、商品寿命が短くかつ大量に作られてるモノだ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 05:17
サランラップ?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 10:15
PETボトル? 塩素含んでないけど。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 18:27
>>166
テレフタル酸の骨格が,DXNに変化し易い形であるということ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 23:21
>164塩素を含んだ物質と有機物を同時に燃やせば、必ずダイオキキンは発生するよね。
有機塩素と無機塩素だと挙動が違うので、一概に塩素を含んだ物質と言われても、発生度合いが違うよ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/02(木) 23:28
800℃以上で燃やそうや。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/03(金) 22:24
まえにも書いたけど、高温燃焼だけじゃだめ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/03(金) 22:42
農家なんですが、ダイオキシンの風評被害を受けたことがあります。
あまり騒ぎ過ぎるのもどうかと思うのですが。。。。。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/04(土) 02:11
生ごみって塩分が入ってますけどあれも燃やすとダイオキシンが
発生するんですかね?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/04(土) 03:47
>172
燃焼条件(低温燃焼)によっては発生する。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/04(土) 03:50
>168
有機塩素と無機塩素で挙動が違うって
遊離するプロセスが違うだけじゃないの?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/04(土) 13:04
2NaCl + SO2 + O2 → Na2SO4 + 2HCl
という反応で塩化水素が発生する

温度依存があるみたいだけど、高温燃焼させても出ない訳ではない

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/10(金) 23:59
http://www.mfi.or.jp/komo/
「日本にダイオキシンが多いのは、日本人がダイオキシンが好きだからではなくて、
環境問題に無知、無頓着な人が多いから、知っている人が少ないからだろうと
思われる。」だとよ。逝ってよし!!だ。いじめてやれ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/11(土) 00:28
>>176 日本には、国を挙げてゴミを燃やす文化があるからだろう。
環境問題に無知無頓着なら、なんで全国各地で公害訴訟が起きるんだ?
なんでプリウスが馬鹿売れしてるんだ?
って思った。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/11(土) 01:11
>日本人は環境問題に無知、無頓着な人が多い

正論じゃないか。
マスコミに扇動されている馬鹿がなんと多いことか。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/11(土) 01:31
>>177
馬鹿だね。被害を受けてからでないと気づかないのが
無知、無頓着だってんだよ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/11(土) 19:48
<<166
ペットボトルを単独燃やしても大丈夫。
しかし、ペットボトルと塩ビなどの塩素化合物を一緒に燃やすと
ペットボトルのベンゼン環と塩素が結び付きダイオキシンが出
来る恐れがある。

塩ビにはベンゼン環の構造が無いので塩ビ単独で燃やすより、
ペットボトルと混ぜて燃やした方がダイオキシンができやす
いかもしれない。

181 :名無しさん@:2001/08/11(土) 20:26
隣が小さな工場(タイルや?)でいつも焼却してて風によって
煙が家に直撃しとても臭く窓を開けられず迷惑しています!
こういうのってどこに訴えたらいいのでしょうか?
直接には、とてもいいずらいので・・・

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/11(土) 20:27
>>181
市役所。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/11(土) 21:40
>>182
県の大気保全課の方が適当じゃないの?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/11(土) 23:14
>>183
某日の出新聞はどう?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/12(日) 16:59
最近話題にならんな

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 13:55
>>181
うちも似たような感じです。
隣の家が週末になると必ずビニール燃やします。
無風の日なんかはうちに直撃です。
しかもすぐそばにはゴム会社もあります。
こういったことって市役所がどうにかしてくれますか?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 15:02
まず市役所。駄目なら、市役所が動かないということをマスコミへ。
自治体によっては警察も交えて対応してくれるよ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 15:32
小型焼却炉での焼却行為は法律で禁止になったと聞いています
うちも5年前までは焼却炉で焼却してましたがやめました
先日自治体の人が来て法律(条例)違反になるのでやめてください
といいにきました。(もちろん5年前からやめてるといいましたが)
罰金50万くらいみたいです

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/16(木) 19:01
ダイオキシン類の発生をなくすことは現在では非常に難しい。
発がん物質を含めダイオキシン類も体内に入っただけでは無毒。
体内の解毒酵素によって毒性が活性化される。
体内でダイオキシン類によって解毒酵素の誘導を防ぐ研究も必要だと思う。
でも薬作るってゆーのはなー。(絶えず服用しなければならないし)
食品が妥当かな。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 08:52
>>189
食べ物って?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 11:17
>>190
幅広く言うと、俗に発がん予防物質と呼ばれているもの。
そのなかでブロッコリーや柑橘類(みかんなど)は有名。
ショウガ類も期待されているが、研究中のため詳細はNG。

192 :ゆうた:2001/08/17(金) 20:59
PRTRやダイオキシン法にひっかかるんじゃないかな?
そんなドキュソ企業は役所に教えてやれや

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/17(金) 22:48
>>188
廃掃法と悪臭防止法と、都道府県レベルの条例では必ずある。

194 :名無しさん@:2001/08/18(土) 07:28
181です。
今日は、休みなので空気が美味しいです。
窓を開けられるっていいですよね市役所に相談してみます!
回答有難うございました!

195 :ななし:2001/08/23(木) 17:10
うちの近所も煙もくもくで本当臭くて喉と頭が痛いです!
子供もいるのでダイオキシンが気になります。
平気な顔してるドキュソ会社が多いのは、困り者ですね。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 17:37
もくもくと臭いなら、ダイオキシン以前に煙自体を気にした方がよいとおもわれ・・。
ダイオキシンは煙の主成分ではないから。

 もくもくと臭い煙を出しっぱなしの場合は>>193の言っているような法令に違反している可能性が高い
とりあえずドキュソ会社言って4紙。
 市民団体とかは大手企業を叩きたいみたいだけど、実態として法令無視するのはこういうドキュソ企業の方が多いんだけどなぁ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 21:36
ダイオキシンを気にするくらいなら、自動車の排ガスを気にしてほしい。

198 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/08/24(金) 07:19
煙ビニールくさい!なんとかしてくれドキュソ会社
朝からもくもくだよー燃やしてる本人は、どっかに出掛けている模様!

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 11:21
age

200 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/08/25(土) 04:07
age

201 :やっぱり:01/08/27 10:34 ID:bnkYtFHU
市役所は、あてになりませんでした!
しかも焼却炉の規制は、しないとのことです。
自分で直訴して下さいとのことでした。
一般庶民は、泣き寝入りなのでしょうか?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/27 10:42 ID:xPmKeUl6
貴方の県はどこですか?
焼却炉ではなく、有害ガスの規制から
攻められるかも知れない。
無料法律相談みたいのに行ってみたらどうでしょうか?

またその会社の取引先をチェックし、
大手企業があるかどうかを見るべし。
大手企業は大抵の場合環境保全をお題目に揚げているので
オタクの下請けはこのように環境破壊をやっていると脅かし、
そこからプッシュしてもらうのも一つの手でわ?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/27 18:50 ID:yMJqfTtM
>>201
基本的に県の業務だと思うが。。。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/27 20:16 ID:Q9QDt4sI
途中からなんでかぶってたらごめんなさい。
ダイオキシンは蓄積されていきます。
東京湾の魚は20グラムで国の環境基準値を超えてしまいます。
ちょっとはっきりしませんが、
基準値の土とそうでない土で木を育てると
3年で3倍の差がつきます。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/28 08:49 ID:4Rf2HLKc
>ダイオキシンは蓄積されていきます。
>東京湾の魚は20グラムで国の環境基準値を超えてしまいます。

おいおい、20グラムで超えています、ってあんた。
意味不明だよ。
@ 20グラム以上の魚を食うと環境基準値を超えるのか?
A 一匹の魚に20グラム以上ダイオキシンが入ってるのか?
(そんな魚、吊り上げただけで即死だけど)
はっきりしてしろ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/29 12:20 ID:Wel9rMkY
このごろテレビも騒がなくなったね
でもテレビが騒がない=解決
ではないからね

207 :205:01/08/29 12:35 ID:8gSoGfDI
大げさにさわぐから
204のようなわけのわかんないこと言い出す
馬鹿が出てくる。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/29 12:58 ID:aCrnoQvY
テレビでもやるよ。美容室からダイオキシン発生についてはNHKスペシャルが
今年年末に予定してる。それから7月28日号の「週間現代」で同タイトルで特集
組んでる。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/29 13:01 ID:aCrnoQvY
ますます騒ぐだろうね。これから。でもそれって儲かるやつもいるんだ。
ダイオキシンで大儲け!ってね。うふ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/30 23:58 ID:7QxCF3iU
204です。確かにわからん文章だ。
酔っ払いながらだったんで、許して下さい。
アル中とアルツハイマーの合併症でアルチュ−ハイマーです。
やばいって事は伝わればと思ったのです。(書き込み当時)
0.8ピコグラム程が人体許容範囲と言われてますが、
東京湾の魚で例えるなら20グラム程しか食べれません。
木については無害の土と何ピコか忘れましたが、
数ピコ入りの土(確か1ピコ以下だったと思うんですが)で
同じ木を育てると、3年で3倍程差がつきます。
もちろんピコの方が育ちません。
つまり、私が訴えたいのは2年で2倍です。
蓄積はダイオキシン(以下大ちゃん)入りの餌を
家畜にやり、その肉を人間が食べるとバトンタッチされます。
つまり、あなたが大ちゃんを蓄えても食べてもらったら
バトンタッチはできると思います。
蓄積話は何ともう一つあります。
川上で流されたら川下に溜まっちゃう。
やばいのは確かですが、アブシェーバーのように
すぐ効果が出るのかはダマダマわかってませんね。

211 :205:01/08/31 09:14 ID:Yz7FJ9EE
やっぱり相当頭わるいですね。
わたしは兄がアル中で父がアルツだったのでよくわかるのですが、
あなた相当すすんでいます。
湘南に良い病院があります。よろしければ紹介しますよ。
その病院の近場でとれたダイオキシン入りの新鮮な
お魚をイパーイたべて早く逝っちゃて下さい。

212 :205:01/08/31 09:26 ID:j3UTUnlE
>0.8ピコグラム程度が人体許容範囲
これは生涯摂取許容量なんですか?それとも一分間ですか?
その辺が全然わかんないですね。その手のことをちゃんと書け」と205で
いれたつもりです。あなたの文章はヤバさを伝えているのではなく
単純に脅かしているのと同じです。非常に悪質です。

ピコって何だか知ってるんですか?
>もちろんピコの方が育ちません。
この意味不明な文章の解説をしてください。
>やばいのは確かですが、アブシェーバーのように
>すぐ効果が出るのかはダマダマわかってませんね。
これも全く意味不明です。

貴方は何物ですか?学生ですか?
シラフで書いているのだとしたら、卒業できそうに無いですよ。
会社員ですか?会社でなにか仕事させてもらってますか?

それから、貴方の場合はダイオキシン摂取よりアルコールのほうが
はるかに悪い影響を身体に及ぼしているようです。
ダイオキシン入りの魚くって20年後にガン死するより
アルコール性脳萎縮で明日にでも逝っちゃいそうですよ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/31 14:05 ID:NWay.SMk
212は自己矛盾してる
余計なこと書きすぎ
非常に アクシツ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/31 19:28 ID:kP854R1g
204です。そんなに怒らせる内容でしたか?
212さん、ごめんなさい。
ここ読む人はある程度知識がある人か
興味のある人と思っていてたので
ピコぐらいは知っていると思っていたのです。
わからなくても、すぐに調べられる世界とも思ってました。
それと理解力ある人なら、このボケはこう言いタイツもりかって、
わかってくれたはずです。
アルチューハイマーは使いたかっただけです。
自己中でした。すみません。
普段から変な言い回しが好きで、
周囲からはウケウケでテモテモ野郎と自己判断してましたが、
ここで怖くなり、今から「俺ってくだらん?」って
仲間にメールします。
そして本当にごめんなさい、例え本当のことでも魚関係者に迷惑かけました。
学生時代は魚屋でバイトしてたのに裏切りでした。
これから真実は良識ある人による裏発表しか無いのですかね?
私は周囲の人だけに伝えて、一切発表しないことを
私にムカついた方々に誓って、ここに別れを告げます。
See you again!
本当は中国語の「再見」て書こうとしたけど、
また調べもしないのに文句言われるの嫌なんでやめました。
真実を話して文句言われるのも嫌だし
本当にショックを受けたので
今、本当にショッキングな気分です。
それでは、永遠にさようなら。

215 :pg-TEQ/kg:01/08/31 19:41 ID:VPsQZKMQ
臭素化ダイオキシンを分析してください。

216 :>216:01/08/31 22:50 ID:L9dtOShk
やだ。残業増えちゃう。

217 :pg-TEQ/kg :01/08/31 23:11 ID:VPsQZKMQ
>>216
そう言わずやってYO
しかも水道水(厚生省法で2000g採水)

218 :ng-TEQ/t:01/09/05 22:10 ID:BU2Jh3XQ
計る意味ない。
ドクセイオシエテクレ

219 :大汚気侵:01/09/07 23:13
7世代たたってやる

私の兄弟とも言える煙草もよろしく

220 :名無しさん@お腹いっぱい:01/09/16 02:31
うちの地区清掃工場近いからもろダイオキシン被害だよ
母乳検査やりますだって怖いねー

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 18:27
清掃工場の設備管理をやってるのですが、会社にうんざりです。
厚生省のダイオキシン対策に従って、いろいろ作った新しい規則は
結局、役所と本社にちゃんと対策してますってフリだけでした。
なんか送風機マスクの新しいフィルターでも購入したほうがよっぽどマシだと
思ってしまいます。
お金は使ってくれないのね・・・とほほ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/04 01:39
Br-DXNって塩素化物と比較にならないほど発生しているらしいですね。
光分解性が高いのに環境中で検出されて結構問題になってるとか、
しかもジフェニルエーテルの妨害で定性もままならないようで
ある意味ビジネスチャンスなのか

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 22:54
サルベージage

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 21:36
ダイオキシンで死んだ奴はいない!!

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 00:31
 はやくなくしてくんない?
 もう、分析するのやだね。 こないだ、高濃度ダイオキシン、
分析途中でこぼしちゃった。 こんな安月給で、丁寧に分析なん
かしてらんね〜。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 00:38
頑張れ,次はプリオンの分析も民間に回ってくるぞ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 18:25
>225
1本ウン十万のサロゲートこぼしちゃえ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 18:36
http://itool.kingdom.biglobe.ne.jp/cgi-bin/browse.cgi?id=702401878000112188

229 :もうすぐ:02/01/07 23:58
フジテレビのニュース番組で
環境ホルモンの特集をやるね。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 10:17
>>215
臭素化ダイオキシンって言ってもたくさんあるよ。
一般的に問題視されているのはデカブロモジフェニルオキサイドやテトラブロモ
ビスフェノールA。これ単体を燃焼した際の2,4,6,8型のダイオキシン発生濃度
に関するデータはやまほどあるはず。

231 :無知:02/01/11 10:19
>>224
枯れ葉剤の影響でしんだ人たちはカウントされないのかな?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/18 20:38
たまにはネタを振ってみよう。これなかなか凄いと思うがどうよ。
 
【テクノロジー】電子ビームでダイオキシンの分解・除去に成功 - 原研高崎研究所
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1013742910/

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/18 21:31
別におとろかない

234 :Mr.ダイオキシン ◆kmNaURZ6 :02/03/05 21:51
おいらのことをよんだかい?
おいらのことをよく知りたかったら、丸善出版の”逆説・化学物質”を読むことだ。
びっくりするぞ。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 11:04
ひとの不幸は・・・・・・・

236 :ダイオキシン分析屋:02/03/12 22:17
分析するのに書類と洗い物が多すぎ
つら〜〜

237 :Mr.ダイオキシン ◆kmNaURZ6 :02/03/17 22:51
おいらは、アメリカ政府に売られたのさ(涙)
おいらのせいで死んだ人間なんて4人ぐらいしかいないのに。(シクシク)

238 :ダイオキシン分析屋:02/03/27 00:07
特定環境計量法が..

239 :環境計量士:02/04/04 02:32
制度管理が不合格になりそうだからって
鬱になるなよ

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/04 05:44
>>237
「死んでいない事」と「生きている事」は違うのだよ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/04 15:04
> 239

制度管理ってなに?
事業所の免許制度ですか?すいません詳しく教えてください。

242 :Mr.ダイオキシン ◆kmNaURZ6 :02/04/04 20:47
>240
うんうん、それではまず、”おいら”が何時からこの世界に存在しているのか
御存知かな?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/04 21:11
ずいぶん稚拙な論法だね。
遙か昔から紫外線が地上に届いていたからと言って、オゾン層が
無くなっても問題ないとでも?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/04 23:32
ダイオキシンの分析やってる者だけど...
どんな田舎の空気や水でも、検出されない事は無かったね。>ダイオキシン

そんな事よりも、お茶のなんか方が危ないと思うぞ。
わざわざ農薬を熱湯で抽出して飲んでるからな。
あと、母乳検査やるぐらいだから、乳製品にも大量に含まれていると思われ。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/05 00:11
っつーか、下手な山奥だと違法な埋め立て処分とかあるからね。

でもゼロにはならないから、自然界にあった量より増やす行為を出来るだけ
無くしていく行為なんて無駄、って考え方は嫌いだな。

246 :Mr.ダイオキシン ◆kmNaURZ6 :02/04/05 20:32
>243
それでは、こういうのはどうかな?
某環境圧力団体によると、
”全世界の工場やごみ処理場から排出されるダイオキシンは、地球上の
人類を何度も滅亡できる量”
なんだそうです。
だとするならば、なぜ今我々は生きているのでしょうか?
ご意見お待ちしています。

247 :243:02/04/05 23:08
>>246
どの団体だか知らないけど、そのダイオキシンの総量を全人類に均等に摂取
させると、死亡・もしくは生殖不能になるってんなら間違ってないんじゃないの?
(何度もってのはより少ない量でそうなるって事で)
で実際は、そこに有りはするけれど即問題となる量を摂取しているわけでは
ないから今我々は生きている、と。

ダイオキシンよりも即時危険性のある物質は多々あるって意見には同意するけど、
かといって放っておいて良い問題でもない。

248 :審判:02/05/18 01:10
>>247
政界。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 10:04
安井至先生によれば、30年くらい前に比べれば、ダイオキシンやPCBは
格段に減ってるそうなんだけど。環境ホルモンも、研究したけど、結局
大したことなかったらしい。今では、研究者の研究費獲得のための
お題目みたいになっているとこのと。
http://plaza13.mbn.or.jp/~yasui_it/index.html

東京で焚き火すると、必ずといっていいほど、目の座った人が「ダイオキシン
出るからやめろ」って来るよね。「煙いから迷惑」というならわかるけど、
ダイオキシン出るというのは本当ですか?

>>246
>”全世界の工場やごみ処理場から排出されるダイオキシンは、地球上の
>人類を何度も滅亡できる量”
車の排気ガスは、これで自殺できるくらい危険なのに、平気でみんな出してる
じゃない。薄まれば問題ないんじゃないの?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 10:48
そこのページおもしろいんだけど
>最近では、液晶ディスプレイが普及した。液晶は電磁波が出る要素が無い。
とか言っちゃってるんだよね・・・

251 :こーたん:02/05/19 00:26
ココで議論してる方達は、次のようなことを理解しながら、議論しているのですか?

ダイオキシン類による大気の汚染、水質の汚濁及び
土壌の汚染に係る環境基準について
媒 体  基 準 値
大   気  0.6pg-TEQ/m3以下
水   質  1pg-TEQ/L 以下
土   壌  1,000pg-TEQ/g以下
備 考
1 基準値は、2,3,7,8−四塩化ジベンゾ−パラ−ジオキシンの毒性に換算した値とする。
2 大気及び水質の基準値は、年間平均値とする。
3 土壌にあっては、環境基準が達成されている場合であって、土壌中のダイオキシン類の量が250pg-TEQ/g以上の場合には、必要な調査を実施することとする。



252 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 10:49
ごみ焼却場につとめています。
周辺の住民に、ちょっとがじっただけのダイオキシン知識を振りかざし原発より危険な様な言い様をする方が増えています。
そんな方々は地元では、悪を追求するヒーロのような扱いです。
なんとかしろ、ダイオキシンオタ



253 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 10:56
ダイオキシンは原発より安全なのですか?

254 :ダイオキシン類計量士:02/05/19 11:12
だって、原発、死者がいるじゃん。
ダイオキシンには死者がいない


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 12:44
いるだろ、ベトナムとか
あとイタリアの化学工場の爆破事故とかさ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 22:19
>>255 あれは、直接ダイオキシンが原因じゃ無いだろう

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 22:48
>>249  動物を狩ってたき火で焼くだけでも出ます。
というか自然発生の山火事でも発生していることは疑いないでしょう。

で、煙りが出たらダイオキシンというのは、明らかに過剰反応です。
そりゃ出るけどさ。

出す量が自然浄化される量以下なら基本的に安全。0にするのは不可能だし。
そういうレベルを考慮して251が引っ張り出してきたような数値規制が決まる。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 00:43
ダイオキシンなんて町中あふれてるし。
そんな事言ってたら暮らしていけないよ。煙草にだってダイオキシン
入ってるけど毎日吸いまくっててもピンピンしてる人々がそこかしこ
にいるじゃないすか。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 01:55
大沖神

260 :◆CoN/iAM. :02/05/30 22:02
なぜこのスレが、まぐまぐのメルマガで紹介されてんだろ
むっちゃ不思議..

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 21:18
PCBもいつのまにか「ダイオキシン類」

なんだかなー

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 19:37
NHKあげ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/23 23:48
これまでのまとめ
今の日本で普通に生活していれば、ダイオキシン類の影響によって健康に害が出るような確率は非常に少ない。
だからといってダイオキシン類を無頓着に放出してはいけない。
塩ビ類の使用を減らすとか、低温で焼却している炉を使用禁止にするとか、放出を減らすため努力することが必要。
こんなところでよろしいでしょうか。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 00:20
いくら2chだからって生半可?いや生すぎ?
な知識で知ったかカキコはカコワルイよ?
みんながそうでは無いけどさ
知らない人はムリしない方がいいよ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 23:33
確かにその程度の知識で何が言えるのか…
それより臭素化ダイオキシンについての続報はないのか?それとも

266 :◆CoN/iAM. :02/08/07 01:54
臭素化ダイオキシンって..
むちゃくちゃ安定性悪くて分析きついんでそ?

でも、安定性が悪い以上に環境中にあるのが問題とか..
ガラス器具も全て褐色のモノを使わなきゃいけないらしいし
マトモに分析できる機関がどれだけあるやら

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 22:44
このスレ..まだ生きてまつか?

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/19 23:31
死ぬかどうかと健康でいられるのとは別だからねぇ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/22 23:42
ダイオキシンの公害防止管理者って有用ですか?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 02:23
試験来月だっけ?
まあ履歴書の資格欄、「ダイオキシン」のカタカナに注目させられる点では有用。

271 :ばーど:02/08/27 23:23
ダイオシ菌に呼び名をかえよう。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/26 22:56
みなさん、代置き晋についていろいろと意見があるみたいですが
そんなに恐いですか?
たしか毒性はサリンの1万倍とか奇形の子供が産まれるとか言われていますが、
そしたら、乗せの住人は奇形ですか?
渡しも代置き晋関係の仕事をしてまして色んな情報が入ってきますが
皆さんの心配は当然の事です。
火を使う以上代置き晋は無くなりませんし結局の所、程度問題になります。
ただ、代置き晋よりも原発の方が危険です。
代置き晋で市ぬよりも交通事故で市んだり、後遺症で一生を某に振るほうが
はるかに確率が高いのだから、底まで心配しなくてもいいじゃん!!!



273 :◆CoN/iAM. :02/09/27 23:55
>>272
でも皆が心配してくんないと
漏れ、お仕事なくなるもん..

こないだ血液中のダイオキシンを分析したクロマトグラムを見せてもらったけど..
見事にTEFの設定されてる異性体だけが綺麗に検出されてたなー
当たり前と言えば当たり前だけどチョト感動したw

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 02:38

俺は産廃関係の仕事をしている。
DXNは人事ではないよ。本当に。

廃棄物処理施設への規制は、一般的に一廃・産廃ともに実は不十分だ。
特に、市町村の焼却炉はDXN測定の日だけキチンと運転している。
もちろん市民には内緒!
東京都の様に24時間オンライン管理で排ガスデータ及びガス温度を監視
するのが一番のインチキ防止策になると思う。

275 :◆CoN/iAM. :02/09/28 20:46
>>274
イトコが焼却炉設置&メンテの仕事をしてるんだが
それが事実らすぃ
サンプリングの日だけ装置を整備して
燃やすゴミも選んで手順通りキチンと運転するそうだ..
公的な焼却炉に限らずね(汗

抜き打ちサンプリングしてみたいw

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/28 23:28
うちの近くにも民間の産業廃棄物処分場があります。
リサイクルセンターといいつつ実は焼却場。
しかも大手の系列会社です。

まえから夜中に煙いので気になってたのですが,野焼きかなにかとおもってました。
しかし歩き回ってみるとかなりひろい範囲で煙いんです。
その中心にその施設がありました。
なんとかならないものでしょうか。

277 :◆CoN/iAM. :02/09/29 00:36
>>276
県庁等の担当部署に苦情(地域住民の署名なら尚良し)を申し入れませう。
県によっては実際にダイオキシン濃度の抜き打ち検査してるトコもあるしね。


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 09:04
>>274 んなこたあたりまえだろう
試験前イパーイ練習して、本番では手順どおりやるのは運転免許尾試験でも同じ


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 10:27
>272
考え甘すぎです。

コプラナー PCB とダイオキシンの毒性は、喧伝されているほど甘くないです。
アカゲザルを用いた実験では、日本の環境基準の1/10以下で影響が出ていますし、
米国 EPA は、1994年に健康リスク評価基準値を1日辺り 0.01 pg/kg としています。
この数字が意味することが、わかりますか?


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 11:44
わからん
PCB禁止になる前なった後も、自然界に大放出
ダイオキシン問題になる前、その辺に焼却灰を野積み状態
炉内や電気集塵器内を簡易マスクorタオルで清掃作業。粉塵もうもう、鼻毛真っ黒け
おれ、そんなことをここ25年やってきた。でも、体まったく異常なし



281 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 15:37
>280
ダイオキシン類で恐ろしいのは、晩発性、遺伝性の障害です。
現在の日本の基準も”その人の一生で、障害が発生しない。”
レベルとされています。25年では、まだまだこれからです。
 遺伝性については、まだデータがありません。おそらく、
あなたと、あなたの子供(いればですが)が、統計データ
と一つとして、将来、医学雑誌に掲載されることになるで
しょう。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 17:03
発病まで25年もかかる病気ならそんなに怖くない。
C型肝炎でもガンに移行するのに時間かかるので本人たちは気にしていないし
BSEか?あの病気でも、発病まで10年。そんなに本気じゃないもんねー

子供?いるよ。ぴんぴんしている。健康優良児。
おなじ職歴の知人のところなんて、特待生で高校進学後、国立大すんなり合格。
だいたい、ダイオキシンで病気になった統計データってあるのか?



283 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 19:37
そういえば今日はダイオキシン類公害防止管理者資格の
試験の日でしたなぁ。自分も受けに逝ったけど見事に玉砕w
なんかちまちましたことを聞いてきて、本当にこんな資格が役に立つんかいね?

284 :◆CoN/iAM. :02/09/29 19:47
>>282

一般論として、胸腺萎縮、肝臓肥大、消耗飢餓症状、塩素座創が
毒性として挙げられている。

>>279の様な研究結果もあるが、ダイオキシンの毒性は動物種によって
大きく異なるのが特徴であることから..
もしかすると、>>279のデータ程怖くないのかもしれないが、
人間においては、もっと影響の大きい毒性がある可能性も否定できない。

これまで各国で起こったダイオキシン汚染事故で人間に見られた症状は
ニキビ様疹,皮膚の黒変,眼瞼浮腫,脱力感,かゆみ,しびれ等の全身的症状
台湾での調査結果では、被害者からの子供に
少年期において知能指数が低い、身長が低い、ペニスが小さい等の傾向が見られた。

また、イタリアでは高濃度のダイオキシンに晒された被害者からは
女児しか生まれなかった..との報告あり
他にもベトドクが良い実例だが、催奇形性や精子数減少等、生殖面での
影響が大いに疑われている。

怖くない?
子供は健康優良児でも、その子供に影響がないとは言えない

まー、しかしナンだな..
「俺がだいじょぶだから、皆だいじょぶだろ?」ってのは暴論に過ぎない。
あくまで幅のあるデータのウチの1つだべさ
せっかく今日の試験の参考書から書き写したのにあんまり意味なかったかもw

285 :◆CoN/iAM. :02/09/29 19:49
>>283
同意、漏れも玉砕っぽいでつw


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 21:29
今の時代、これほど未来の暗い予想が多い時代、ダイオキシンの被害が25年先
そのこどものこどもの時代に、ダイオキシンがうんぬん言ってもぴんとこない
もっとその前に、ひどい毒や西ナイルみたいな病原体が出そう。
おれは、そっちの方がよっぽど怖いがね。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 22:21
>>274 どこでもダイオキシン測定の日には、いろんな手を使ってきれいに燃やしていると聞く
(通常には燃やさないものを燃やす)
なかには、ふだん使わない予備バーナを使って温度を上げているところも有る
さらには悪い数値でた日には、再測定。これ常識



288 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/29 22:22
>286
そこまで煽るなら仕方がない。
 目先のことしか、頭にないのは、いわばキリギリスだな。

 今さえ良ければよい、どこかの国家みたいに孫の世代まで多大な借金
を残しても、俺たちさえ楽できれば良いというわけだ。
 これを世間では無責任という。

 ダイオキシン類、放射線障害の一番恐いところは、種が変わってし
まうおそれだ。放射線も遺伝的影響がわかりはじめてから、基準が厳
しくなる一方だ。ダイオキシン類も DNA を傷つけることがわかってい
るからいずれそうなる。
 なんのために、フロンガス、CO2 規制をやっているのか、わかって
いるのか?
 将来に見通しがない時代だからこそ、将来の子供のためにと考える
べきではないか? さらに暗くする必要はあるまい。


289 :コギャルとH:02/09/29 22:26
http://www.tigers-fan.com/~jko

http://www.tigers-fan.com/~tyk

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/30 02:32
>>283 どう見ても危険々と煽っているのは、君ではないのか
ダイオキシン 確かに微量で猛毒ではあるが、焼却場が出来て、ん十年経つが
日本で、ゴミ焼き場の周りでダイオキシンで死んだ人はいますか?
ゴミ焼き場の周りで、ガンが異常発生しているところありますか?
ダイオキシンが、昨日今日出来たモノならわかるが、昔からあったんだろう
貴方の言われる、25年先というより50年以上前からダイオキシンあったんだろう
しかも、今以上の濃さで。
それなら、いま日本中ダイオキシンの毒だらけで、日本人みんなガンになっているか
若死にしてないか。
ダイオキシンが猛毒なら、今みたいに老人社会にはならないわな


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/30 17:31
>290 もう少し勉強して欲しい。
>ゴミ焼き場の周りで、ガンが異常発生しているところありますか?
 数年前まで、欧米諸国には、ダイオキシン類の大気環境基準はなかった。
この意味することがおわかり? 逆に日本には、水質、土壌の基準はなかった。
 さらに、日本人の場合、ダイオキシン類の大半を魚介類から接種している。
大気からではない。
 ダイオキシン類で発症する症状は、アトピー、子宮内膜症、精子減少
などがある。これの発症率は、日本において極めて高率である。
 ベトナムの枯れ葉剤や、カネミ油症事件、イタリアのセベソの事件は
御存知ですね。 これらも全てダイオキシン類。
 説明すると長いので結果だけ書くが、人類はダイオキシン類を大量に
排出し始めたのは、ここ数十年のことなので、50年前はほとんど無いと
いって良い。
 だから、あなたも私も実験動物。このデータが生きるのは数十年後。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/30 18:56
っつーか、どうみても変な子供が増えてきたよな

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/30 19:52
霞が浦の底質分析では、戦前よりダイオキシンが増え始めたとされているが
そうなると50年以上まえからか
我々が実験動物なのは事実ですな。
今までには、隠れた猛毒があって累々たる屍をさらしているかもしれません。



294 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/30 21:53
話が飛んで申し訳ないのですが、
ベトナムの枯葉剤が撒かれた地域の土壌で全くといっていいほどダイオキシン類が
検出されないのはなぜですか?

>>291さん
日本における精子減少に関してですが、
あれは関東地方(特に東京)の若者にだけそういった相関が見られただけで、
関東以外の全ての地域では親の世代よりも精子の数が増加していたという結果だったと思いますよ。
発症率が高率であるというのはちょっといただけません。

カネミ油症に際しては、今年の国会でもなお議論されており、
やはり忘れてはならない事件ですね。ただしこれは急性毒性がメインですね。
詳しくは「油症研究」という本を一読されてください。
この問題に取り組んだ熱心さがものすごく伝わってきます。



295 :◆CoN/iAM. :02/09/30 22:03
最近のIQの低いDQN増加は実はダイオキシンが原因じゃないのか..

とか無責任に発言してみるテスツw

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/30 22:20
ダイオキシンの数値を表してるピコーってありますが
1年前に産廃の講習でたしか、水が東京ドーム満タンな所にスポイトで
2〜3滴混じった位の量って講師が言ってた覚えがあります。
違ってたらすんません。
その少量でも体に悪いか問題無いかはしりませんが・・・
ダイオキシン以外にも取り沙汰されて無い有害物は
沢山あるでしょうね


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/30 22:45
>296
 そんなもんでしょうね。
 飲料水の場合、数字を計算してみたら、10万トンの水で
ダイオキシン類は、2マイクログラムぐらいです。
 だから、飲料水からの摂取は、全体のわずか0.01%ぐらいです。

 日本人の場合は、魚介類からの摂取が多く、1日あたり、
魚介類から約100pg(ピコグラム)のダイオキシンを摂取して
いるというデータがあります。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/30 23:09
>>297
けれども魚を含む食品由来のダイオキシン類は、TEQの観点からみれば
ダイオキシンよりもコプラナーPCBの方が影響力は強いですよね。

ただし、近年定められつつある、ダイオキシン類と同様のものさしで
与えられたPAHsのTEQ値までそこに適合させようとするならば
ちょっと複雑になってしまいますが・・・。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/30 23:27
>294
>ベトナムの枯葉剤が撒かれた地域の土壌で全くといっていいほどダイオキシン類が
>検出されないのはなぜですか?

 その情報が、どこから出てきたか、およその見当が付きますが、
伝聞ではないでしょうか?
 もし、論文があれば、紹介して下さい。可能であれば入手したい
です。
 これを言い出された氏の言動については、素人ながら事実に
反するのではと感じるところが多々あります。具体的に言及する
ことは、この場では御勘弁ください。


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/01 00:12
>>299
294が言っていることが事実かどうかはわからないが、

米疾病予防センター(CDC)の調査では、ベトナム戦争に際して、

ベトナム沖にいた海軍軍人の方が陸で勤務していたものより

がんの罹患率が高い傾向にあったということは事実。


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/01 05:59
枯れ葉剤とダイオキシンを同じものと混同している事実

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/01 10:18
結局どうすりゃいいんだい?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/01 14:56
290さんも、300さんも大いなる勘違いをしています。
 ダイオキシンとガンの関係は、必ずしもハッキリしているわけでは
ないのです。
 日本も発ガン性を認めていません。だから、5pg/kg なのです。
 発ガン性がわからないから、規制しないという立場です。
 もし、発ガン性があると仮定するなら、279で指摘されているように、
規制値は、この 1/500 になります。つまり、発ガン性があると、
主張しているのは、米国 EPA のみです。
 発ガン性が、今からわかったら、天地がひっくり返るほどの大騒ぎに
なります。おそらく、公表できないでしょうね。それで、数十年後に
隠蔽が明らかになって、、、、
 発ガン性が確認されていないというのが、ダイオキシンはそれほど怖
くないという主張の論拠の一つになっています。しかし、これはおかし
いです。

304 :◆CoN/iAM. :02/10/01 16:09
>>303
ちと補足..
日本では確か
「発ガン性は認められるものの、遺伝子損傷はない」とされているのでは?
遺伝子損傷がないのに何故発ガン性があるのかってのがよくわからんけれども(汗

とりあえず、
「発ガン性が発現する閾値がある」だから規制しようって考え方だったのでわ?
ま、しかし規制値が1/500なんてなったら分析屋としてはチビシイっす

305 :◆CoN/iAM. :02/10/01 16:16
>>294
>ベトナムの枯葉剤が撒かれた地域の土壌で全くといっていいほどダイオキシン類が
>検出されないのはなぜですか?

これについては>>299に同意
枯葉剤=ダイオキシンでないのは周知の事実であるとしても
ベトナム戦争で多くの奇形児が生まれた原因は
枯葉剤に含まれていたダイオキシン類であるというのは
一般的な共通認識であると思っていたのですが..

それを覆すような研究発表がされていたとしたら勉強不足でした。
よろしければソースを教えて下さい。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/01 20:17
お聞きします。ダイオキシンに、今発ガン性が確認されたとしてなにが変わるのでしょうか
我々は、長寿時代・老人国家をまっしぐらしているわけだし
出生率は下がっているが、生まれないわけでは無く意識的に生んでいないのが現状だし
ダイオキシンに直接曝されないと思われる、アフリカやニューギニアの人も同じように
病気となって死んでいるわけだし(異常に長生きしてない)
ダイオキシンが有っても無くても人は、70歳や80歳になれば見た目にも老人となり
それなりにお迎えの予感がする人になるし
ダイオキシンが無かったら、無病息災で100歳も200歳も生きるわけではなかろうし
みなさん、実際どうなんでしょう


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/01 21:01
アレルギー患者は増える一方ですよ。
また、死にさえしなければ一日中頭痛に悩まされたり、不快な気分で
いても良いと言うことですか?

ついでに言うと、アフリカとかには先進国からPCBなどの廃棄物が
大量に輸入されていることもあるそうですよ。お金のために。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/01 21:12
>>306
たばこの煙による発ガンリスクなどと比べると、
ダイオキシンによる発ガンリスクはかなり小さいと思われ。

以下蛇足だが、結婚している夫婦間の出生率は2.1を超えているんですけど、
(29歳までの)未婚者が多すぎるため出生率が下がってるんだよね。
あれって確か30超えたらカウントされないんですよね?




309 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/01 21:34
>>307
アレルギー患者が増えているという話についてですが、
それはダイオキシンが原因なのですか?
もしそうであれば海外でも同じ傾向が現れても
おかしくないように思うのですが・・・日本以外では聞いたことありません。
その点についてはどうお考えでしょうか?



310 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/01 22:10
なんでも〜ダイオキシ〜ン♪
アレルギー→ダイオキシン類の所為です
アトピー →ダイオキシン類の所為です
ガン   →ダイオキシン類の所為です
アザラシの南下→ダイオキシン類による異常行動です
虫の異常発生→ダイオキシン類によるホルモン異常です
池の外来種の繁殖→ダイオキシン類による日本固有種の生殖異常による現象からです
女が強くなった→ダイオキシン類による性異常による行動です
銀行の不良債権→ダイオキシン類による異常判断の仕業です
あっ、それっ、何でもダイオキシ〜ン♪ 

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/01 22:31
>>309
>それはダイオキシンが原因なのですか?
ダイオキシン「も」原因になるでしょう。Aのみでなく、B、Cも原因になるなら
Aは原因にならないとお考えでしょうか。海外は知りません。ただ海外に
比べて日本は人口密度が高いですから影響が多く出ても不思議ではないかと。

312 :◆CoN/iAM. :02/10/02 03:16
>>310
どんな節をつけて歌ったら良いのでせうか..(悩

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/11 16:10
ダイオキシン濃度マップってどこかにありませんか?
埼玉のが知りたいのですが・・・

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/23 21:10
>>313
ププッ

315 :◆vUCoN/iAM. :02/10/31 23:21
>>313
調べてみたんですが
サイタマのはネットでは見つけられませんですた..

こないだやっと特定計量の審査が終わりまつた
指摘事項2件で済んだー
これで来年からも仕事ができそうでつ(TT

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/01 23:09
焼却炉の撤去について
焼却能力:196kg/h 火格子面積0.7uの炉なんですが
産廃業者に見積もりとったら150万って言われました。
まじこんなにかかんの?規制対象ではあっても特定施設じゃないっすよね?
あと、労基に届出る必要あるんですか?

317 :☆南幸☆:02/11/02 11:14
http://www5e.biglobe.ne.jp/~nanko-m/index.htm

318 :ある分析屋:02/11/02 17:59
火格子面積0.5u以上なら特定施設でしょう。
労基じゃなくて保健所でしょう。


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/03 01:02
>>316
大気汚染防止法、ダイオキシン法の特定施設に該当
都道府県もしくは政令市でこの法律を所管している事務所に
届出してください。

自主測定や維持管理に毎年多額の費用が必要になると思われる。
ちなみに、自主測定結果は毎年公表されます。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/03 18:40
>>318 >>316 サンクス
なんか人によって答えがバラバラなんすよね 俺の周り。
も一回調べてみますわ。

321 :313:02/11/05 13:13
>315
わざわざネットで調べて下さって、ありがとうございました。
書物で何か情報がないか探してみます。


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/19 20:18
保守age。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 09:25
asahi.comより

脂がのった魚介類などダイオキシン濃度高め 水産庁調査
http://www.asahi.com/national/update/1202/006.html

>発がん性が指摘されるダイオキシン類は水に溶けにくく、脂に溶けやすい性質がある。
>ごみの焼却などで生じ、河川を通じて、海に流入していると考えられている。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・・・また誤解を与えかねん記事を書いてくれるし。

324 ::02/12/03 08:50
それにしても、塩ビ工業会の政治献金と社会への宣伝は・・・・

塩ビに3割の環境税を付ければ、殆ど代替品に取り替わる・・・年間300万トンもばらまかれて何割かは800度 以下で燃やされます

この問題は政治の体制の問題でもあります

国民不安を解消するには、献金が有効でない制度も考えなければ・・

「どのような政治の体制を望みますか」・・という投票箱があります

http://vote.mallkun.com/cgi-bin/27/vote.cgi?id=seijian


既に900名を超える投票がなされました、まさに信じられないデーターが形成されています。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/04 16:48
http://members.tripod.co.jp/gregarina/H1B.html
所沢ダイオキシン報道
http://www.ne.jp/asahi/ecodb/yasui/DxnNewTDI.htm
急性毒性は、非常にダイオキシンに対して弱いとされているモルモットですら
、0.6マイクログラム/kgという値で、その値自体は確かにサリンよりも
強い毒性であることを意味するのだが、なにせダイオキシンの存在量が余りにも
低濃度なもので、この値を現在我々が摂取している2.6pg/kg/日といった量
で急性毒性を発現しようとすると、20万日分の食料を1日で食べなければならない
ことになって、まず不可能。環境から、これだけのダイオキシン量を摂取することは
有り得ない。だから急性毒性がサリンの2倍だと騒いでも、なんの意味も無い。
発ガン性にしても、計算上は、毎日毎日2万日分以上の膨大な食料を食べての話。
すなわちダイオキシン摂取でガンになるのはかなり困難。もともと、ダイオキシン
そのものには発ガン性は無く、発ガンを促進する作用があるとされているだけだ。
(中略)本当に心配すべきは、妊婦ですね。まだ細胞の分化が十分進展する前にダイオキシンが
作用すると、いろいろと影響がでる可能性が強い。しかし、一旦正常に生まれてしまえば、
母乳からのダイオキシンの効果は、体内負荷量を用いた考え方で処理できることになって、
数ヶ月間の母乳からのダイオキシンの影響は、余り心配に及ばないことになりますね。

マグロの水銀の話もこれと似てるよ。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/07 21:05
いろんなモノ分析したことあるから知っているが、
他には言えないほど、恐ろしい値が出ることがたくさんある。
しかも排ガス、焼却灰など発生源系のサンプルではなく、
底質や水などの環境系のサンプルでね。

楽観視しているヒトは本当のことを知らないだけ。
環境基準なんて100倍のオーダーで超えてるサンプルも
たくさんあり・・・。
実態を知ってしまった今、決して住んではイケナイ場所と
決して食べてはイケナイ定性生物を親しい人たちには教えてあげてる。


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/07 21:08
このサイトを見ていると、東京都北区・板橋区において、浮遊粒子状物質(SPM)
一酸化窒素(NO)が有意に高濃度のようです。(特に晴れの日)
これはなぜなんでしょうか。大丈夫なのでしょうか。

http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/cgi-bin/tokyokh/bunpu1/p101.cgi


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/07 21:11
また「自称関係者」か・・・
「本当の事を知らないだけ」「実態を知ってしまった」

正 直 、 い い か げ ん 、 お 腹 イ ッ パ イ


329 :整体師:02/12/07 23:22
大オキ神はバモイドオキ神の従兄弟なのです。
キミ達は本当の実態を知らないだけ。
教団の関係者だけが実態を知っているのです。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/08 09:40
 
 
     _____  ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〈news 25 _〉 (;´∀`)/\ < ここで臨時ニュースです。
              (    ⊃ /  \_________
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/08 14:56
 
 
     _____  ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〈news 25 _〉 (;´∀`)/\ < ポリエチレン業界は大オキ神信仰で大儲けです。
              (    ⊃ /  \_________
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/08 16:28
(;´Д`)えー


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/09 21:04
 
     _____  ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〈news 25 _〉 (;´∀`)/\ < 電線の被服を塩ビからポリエチレンに替えたエコケーブル、
              (    ⊃ /  \官公庁にバカ売れ。__
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/09 21:07
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1j4z/japanese/

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/09 23:02
 
 
     _____  ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〈news 25 _〉 (;´∀`)/\ < お高いんですけどね、エコケーブル。
              (    ⊃ /  \_________
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 

336 :名無しさん@お腹いっぱい:02/12/10 09:16
ダイオキシンいや

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/11 23:22
 
 
     _____  ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〈news 25 _〉 (;´∀`)/\ < 「国民の血税が」と思ったアナタ!
              (    ⊃ /  \_________
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/11 23:23
 
 
     _____  ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〈news 25 _〉 (;´∀`)/\ < 血税とは本来「兵役」の事ですよ。
              (    ⊃ /  \_________
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

339 :名無しさん@お腹いっぱい:02/12/21 10:29
来年にまた新たなダイオキシン規制法案がでそうだね。
対象は●ガソリンスタンド●美容院●クリーニング店の3つ。
ガソスタはガソリン等が混じった水の風化によって発生するダイオキシンが理由。
美容院はパーマネント液。水道水の塩素とパーマネント液の化学反応で
ダイオキシンの発生が確認されている。髪の毛いじりすぎている奴は気をつけろ。
クリーニングはドライクリーニングの廃液の風化によるダイオキシンの発生が理由。


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 00:28
 
 
     _____  ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〈news 25 _〉 (;´∀`)/\ < 少しくらいの大隠岐神、大目に見ろや。
              (    ⊃ /  \_________
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 22:23
Br-DXN

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 14:45
最近 聞かないねえ
もう いいのかい ダイオキシンとやらは
それとも 不況のせいかいな

343 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 20:34
>343 ほんまでっか 利息なしのある時払い

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 23:11
バモイドオキ神

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/12 00:42
ふむ
最近聞かないのか
やはりそれに関係する仕事をしているとどうも一般の認識がよく分からないので、
非常に興味深い

347 :排ガス測定:03/01/13 16:12
僕は主に焼却炉のごみ焼却時に出るダイオキシン濃度のサンプリング会社に勤めています!!
こんなことを言って良いのか分かりませんが市が公表している濃度はうそばっかりです!!
測定するひにはあらかじめダイオキシンの出ないごみだけを集めてそれを焼却しています!!
それでも基準をこえてしまったときには再測定を行うので公表されるときには確実に基準ちないです!!
昨年に高知県の窪川市の清掃工場に測定に言ったときに事故がおきたのですが
荏原製作所にこのことは絶対に口外しないでといわれました。313のかた埼玉の濃度が
しりたいのですか?会社で調べればすぐわかりますが具体てきに何市のが知りたいのですか?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 16:55
 
     _____  ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〈news 25 _〉 (;´∀`)/\ < 大隠岐神? 興味ないよ。
              (    ⊃ /  \_________
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

349 :山崎渉:03/01/18 21:17
(^^)

350 :ダイオキシン類計量士:03/01/19 07:40
ダイオキシン、仕事減ってるねえ

排ガス規制で民間をいじめ

MLAPで分析機関もいじめて

GC/MSの減価償却できないだろうね。
ここ2年の参入業者は・・・

悪法ですな

分析する物質としては面白いが、
分析する意味は????????????????

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 08:05
>>347 そんなこたーみんな知っている。対マスコミ・住民用の取り繕い作業。いわばお布施だな。
>>350 たしかに近頃の測定単価の暴落ぶりはひどい。見積もりの半分が相場。
そろそろ次の毒物探さないとプラントメーカーも測定業者も環境団体も、おまんま食えないよー
あっ、マスコミと先生方もねっ!



352 :ダイオキシン類計量士:03/01/19 10:28
焼却灰は1検体10万円でやってます。
安い??

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/23 22:44
MLAP程度とれないとこは結局駄目

354 :上牧太郎:03/01/26 19:18
 「廃ガス測定」さんへ
 奈良県香芝市に間借りした隣町の焼却炉は、老朽施設で生焼け状態で排出している。
 フェニックスへの焼却灰処理で「引っ掛かる」ので、分析の時には「特性」の「ご
み」を製造して燃やしている。
 現場はこんなもんといえばそれまでですが…
 


355 :エンジュル◇9ZAXBONjnI:03/01/26 19:44
分析屋が儲かる社会は危険ですね。儲からなくて世は大安。かかか

356 :313:03/01/30 09:57
>347 排ガス測定さん
知りたいのは、さいたま市内の濃度です。
物件探しをしているもので・・・よろしくお願いします。


357 ::03/01/30 13:51
千葉は、なんじゃこれ…と唖然とするくらい分別ごみ種類が豊富です
人口が少ない上に高齢者が多い千葉にこんなこと決めたって
意味ないジャン…けっこう地方はうるさいのかもしれんなぁ
東京だけかもよ、騒いでるの…

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 22:07
>>352
焼却灰一件体10マンは高い。
ウチは7マン

359 :◆awHYP2Otpo :03/01/30 22:10
>>358
充分な精度管理をしてるとして..
それで元取れます?
ウチは無理です

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/31 18:30
>>355
知らないのか、今、分析会社は全然利益が上がらない。
うちの会社の年末のボーナスだって一割減ったし。
>>358
そういうところに依頼してちゃんとした結果を出してくれるか、正直不安。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 17:32
また「自称サンプリング会社員」か・・・
「うそばっかり」「ダイオキシンの出ないごみだけ」

正 直 、 い い か げ ん 、 お 腹 イ ッ パ イ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 08:50
Cl     O     Cl
 \/\/ \/\/
  |`-´|  |`-´|
 /\/\ /\/\
Cl     O     Cl


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 13:54
>>358
焼却灰1検体7万だったら相当手を抜いてるな。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/16 22:52
>>347
>>354
ダイオキシンの排ガス採取は自治体だけじゃなくて、民間も同じです。
民間はもっとエゲツないところもあります。
一寸書けないくらい・・・

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/18 19:01
>>204
ダイオキシンは蓄積されていきます。
東京湾の魚は20グラムで国の環境基準値を超えてしまいます。

>>210
無害の土と何ピコか忘れましたが、
数ピコ入りの土(確か1ピコ以下だったと思うんですが)で
同じ木を育てると、3年で3倍程差がつきます。
もちろんピコの方が育ちません。

>>214
ここ読む人はある程度知識がある人か
興味のある人と思っていてたので
ピコぐらいは知っていると思っていたのです。
わからなくても、すぐに調べられる世界とも思ってました。
それと理解力ある人なら、このボケはこう言いタイツもりかって、
わかってくれたはずです。

↑この神のような言動はダイオキソの影響ですか?
 ダイオキシソスレでこれだけ大爆笑できるとは正直思わんかった。
 ありがとう。そして、やすらかに。

土壌や水中に拡散してしまったダイオキソを分解・処理する方法を
研究、またはそれに関連して何か運動をしてらっしゃる方はおられますか?
UV、電子ビーム、生体酵素・・・何か変わった研究があったら教えて欲しいナ。

また、これら、ある特定の地域を限定して浄化するって行為の有意性は??
賛否両論あると思いますが。

366 :ある分析屋:03/02/18 19:19
>>347
一体どこにある会社ですか。
排ガスサンプリングで高知から埼玉まで網羅できるとは。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/21 12:10
☆★☆インペリアルカジノ☆★☆
〜信頼のGVGA加盟オンラインカジノ〜   ・1996年創業 世界最大のオンラインカジノグループ
・200ヶ国から100万人を越すプレーヤー
・100%信頼できる安全性と厳密な機密保持
・初回チップ購入時にUS$30をもれなく進呈
・世界中に向けて賞金発送
・16ヶ国語でカジノソフトウェアとカスタマーサービスをご提供
※禁止されている地域ではご利用いただけません。  
http://www14.vis.ne.jp/~gvga/imp


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/21 16:23

「このまま一生彼女ができないのでは…」

 私は社会学を専攻している者です。社会学や周辺の学問を利用し、実践的な
恋愛理論を開発しております。机上の空論に終わらず、あくまで実践的。効果
は絶大です。この理論は私自身の苦悩から生まれました。モテないことに深く
悩んでいた私は社会学部に入り、恋愛をはじめとするコミュニケーションにつ
いて考察することを決意。開発期間およそ6年。やっと研究が実を結びました。
ルックスなんて恋愛に関係ないということを自ら証明したのです。今回はその
集大成を公開しようと、メールマガジン発行を決めました。すでに数回発行し
ておりますが、購読者にはバックナンバーが閲覧できますのでご安心を!

 今ならまだ間に合います。春、出会いの季節に幸せが訪れるかどうかは、あな
たの選択次第です。絶対に後悔はさせません。「90日彼女ゲットプログラム」
もちろん購読は無料! → → http://www.h5.dion.ne.jp/~psysys/index.html


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 20:24
366>>
荏原総合研究所 やないの??
荏原から言わんといてって言われたんでしょ??
ちゃうんかな??


370 :ペル名無しソーム:03/03/02 03:24
粘菌とかキノコにダイオキシン分解させる実験、どこまで進んでるんだろうね。
政府絡みの電波な広告さえしなければいい技術だと思ったのになぁ。
塩素がどんな形で出てくるか気になるけど。。。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 03:52
農耕民族に、第三者機関なんてあってないようなもの(-ι- ) クックック
溶融?プラズマ破壊?物が消えてなくなるわけない・・・
                    ↑
それよりなんで最終処分場なくならねーんだ・・・

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/06 23:01
農耕民族はいじきたないと言うことを言いたいのかな。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 18:18
http://members.tripod.co.jp/gregarina/H1B.html
所沢ダイオキシン報道
http://www.ne.jp/asahi/ecodb/yasui/DxnNewTDI.htm
急性毒性は、非常にダイオキシンに対して弱いとされているモルモットですら
、0.6マイクログラム/kgという値で、その値自体は確かにサリンよりも
強い毒性であることを意味するのだが、なにせダイオキシンの存在量が余りにも
低濃度なもので、この値を現在我々が摂取している2.6pg/kg/日といった量
で急性毒性を発現しようとすると、20万日分の食料を1日で食べなければならない
ことになって、まず不可能。環境から、これだけのダイオキシン量を摂取することは
有り得ない。だから急性毒性がサリンの2倍だと騒いでも、なんの意味も無い。
発ガン性にしても、計算上は、毎日毎日2万日分以上の膨大な食料を食べての話。
すなわちダイオキシン摂取でガンになるのはかなり困難。もともと、ダイオキシン
そのものには発ガン性は無く、発ガンを促進する作用があるとされているだけだ。
(中略)本当に心配すべきは、妊婦ですね。まだ細胞の分化が十分進展する前にダイオキシンが
作用すると、いろいろと影響がでる可能性が強い。しかし、一旦正常に生まれてしまえば、
母乳からのダイオキシンの効果は、体内負荷量を用いた考え方で処理できることになって、
数ヶ月間の母乳からのダイオキシンの影響は、余り心配に及ばないことになりますね。

マグロの水銀の話もこれと似てるよ。


374 :山崎渉:03/03/13 14:12
(^^)

375 :設備屋:03/03/14 12:24
ダイオキシン取るのに活性炭入れるんだけど、はたして効果がどの程度あるのか知りたいなぁ。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/17 19:22
ダイオキシン猛毒説に懐疑的な本が最近増えているな

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 16:43
DXNに関しては計量証明事業所は儲かっていないので
焼却場の立て替えなんかの需要で儲けているところはあるかも知れないけど
あとは除去技術とかでいくらか儲けているところがある程度か。
全く理にかなわない仕事だが。

378 :山崎渉:03/04/17 08:46
(^^)

379 :山崎渉:03/04/20 03:35
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 04:09
DXNの不安で市民をあおって職にありついたDQN議員が
儲かってますわいな〜。
まったく油断もすきも無い。

381 :bloom:03/05/08 04:36
http://homepage.mac.com/ayaya16/

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 11:12
ご融資で生活応援致します

借入件数が多くなってしまった方、失業中の方、
フリーターの方、ご安心下さい。当社は皆さんの生活を
応援致します。全国どちらからでも即日銀行振り込み
致します。又、当社はキャッシングした事がバレない様
絶対秘密厳守です。
http://am1960.com/
携帯サイトからはhttp://am1960.com/i/


383 :山崎渉:03/05/21 22:59
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

384 :山崎渉:03/05/28 13:54
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

385 :名無電力14001:03/06/07 09:01
もうからなくなってきますた

386 :名無電力14001:03/06/09 22:25
age

387 :名無電力14001:03/07/03 01:42
質問です
ダイオキシンは一体どれくらいの温度の熱で分解されるのでしょうか?
あと以前知ったのですが、燃やし続けるほうが運転を停止させるのに比べダイオキシン発生量が減るのはなぜですか?

388 :名無電力14001:03/07/03 10:51
うちの会社は船橋にあるが、大量のプラッチックを何故か、夜中だけに焼く!
昼間は黒煙がモクモクと発生するので、「火災と勘違いされる」って、上司は
言っているが、工場ぐるみので、ヤバイ事してると思う。
(焼却記録がその時だけ無い)
さぁーどこの機関にチクればイイですか?

389 :名無電力14001:03/07/03 11:02
>388
新聞社

390 :産廃屋:03/07/03 11:59
)387
焼却炉を停止させると点火後・消火後にダイオキシンが発生しやすい温度帯を通るからじゃないの?
900℃以上で動きっぱならダイオキシンの発生する余地がない(言いすぎ)
産廃屋はダイオキシンをいかに発生させないかを考えてますんで、分解温度等は詳しく分かりません。

>388
業者と市・県の担当者とは馴れ合いの関係になり易いのでチクっても駄目です。
朝日・毎日系マスコミ、共産党系議員・市民団体がお勧めです(w
同業者から言わせて貰うと、プラも満足に焼けない会社は逝ってよし、ですが。

391 :名無電力14001:03/07/03 19:29
★★完全無修正のエロエロサイト★★
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

 ↑ 
このサイトマジやばいです。早く見ないと消されちゃうかも・・・



392 :名無電力14001:03/07/08 20:42
とりあえず「ダイオキシン」神話の終焉
を読もうな。

農薬起源説で総括して問題ないだろう。

393 :名無電力14001:03/07/08 20:53
塩ビを野焼きしている、とんでもない会社を知っている、住宅用のドア作っている
工場だ、従業員の健康が心配だが

394 :名無電力14001:03/07/08 21:18
塩ビも野焼きも関係ない

395 :名無電力14001:03/07/08 22:08

http://www.sexpixbox.com/pleasant/teen/index.html


396 :産廃屋:03/07/09 09:18
確かにダイオキシン類に対する過剰反応はどうかと。
野焼きで塩ビ焼いたところで、一日中かつ一年中その仕事をしてる訳じゃなければ、
従業員の健康にどうってことないと思われ。
まあダイオキシン類の規制・基準が法に定められている以上、
危険はナイからってのは、エクスキューズにならないけど。

397 :名無電力14001:03/07/11 06:38
ダイオキシンの特措法が、当時の雰囲気に呑まれた悪法で、
おかげで不要な焼却炉の改造に、税金が無駄に使われている。

ダイオキシンを言い出したのは一部の焼却炉業者の息のかかった人たちなんだよね。
みんな、知ってるのかな。

398 :名無電力14001:03/07/11 07:10
ここってなかなかいいと思いません?安いし
 
http://www.dvd-yuis.com/


399 :山崎 渉:03/07/15 13:18

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

400 :産廃屋:03/07/17 16:35
ダイオキシンは勉強すればするほど、対策するのが馬鹿らしくなる物質。
今持ってる公害防止管理者の資格が無意味になる世の中が来れば、
焼却もやりやすくなるんだけど。

ダイオキシン特措法は悪法ではなく愚法だな。


401 :名無電力14001:03/07/17 18:10
うちの議員にも「秀才」がウリのやつがおってさ、
一時はヤレ排出基準超過だの住民健康調査やれだの
役所や議会で騒いだことだ(、いまだに)。

ダイオキシンバスターだと議員ではなく愚員だな。

402 :なまえをいれてください:03/07/21 12:27
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

403 :ダイオマン:03/07/25 23:23
>392
厚生省はもう5年前から知っているらしい。
ただ今更言えないのでうやむやにしている…
全国どこの土を取っても農薬系ダイオキシンは出るよ。

404 :_:03/07/25 23:28
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

405 :無料動画直リン:03/07/25 23:31
http://homepage.mac.com/miku24/

406 :名無電力14001:03/07/26 01:47
人気サイト
http://pocket.muvc.net/

407 :名無電力14001:03/07/26 05:06
>>403
誰か、騒がないかな(期待)


408 : :03/07/26 10:14
低質燃料・・・

409 :ダイオマン:03/07/26 21:41
>407
今の農薬にはもう不純物としてダイオキシンはほとんど含まれていないからね。
土壌の規制値作ったからもういいと。
それに一時期、臭化ダイオキシンが話題になってけど、紫外線でほとんど分解してしまうから測定する意味がないということでこれもうやむやになったよね。
環境ホルモンにしてもしかり。コンタミが多すぎて分析する意味がない。

410 :名無電力14001:03/07/26 21:43
アメリカからチンチンの大きくなる薬を買いました。
塗ってオナニーするといいらしい♂
なにやらチンチンの血管を太くして、
海綿体により多くの血流を・・・だとさ
オナニーの際はここのサンプルを使ってる

http://www.k-514.com/sample/sample.html

411 :名無電力14001:03/07/27 11:02
>>409
特措法の廃止について騒ぐべきかと

412 :ダイオマン:03/07/28 01:41
特措法の廃止と言っても、そもそもの始まりは欧米(特にドイツ、アメリカ)側の圧力によって、ダイオキシン問題を表に出してきたからね。
そう考えると、日本だけの問題にとどまらなくなる。

413 :名無電力14001:03/07/29 20:34
>>412
ダイオキシンで騒いでいるのは日本だけす。


って392に書いてあります。
ウソだと思ったら、ダイオキシンでググッって見れば分かるってさ。


414 :名無電力14001:03/07/29 20:36
☆クリックで救えるオマンコがあるらしい!!☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

415 :ダイオマン:03/07/29 21:28
>413
特措法の問題と言っても、各国の基準値のことを言いたかっただけです。
TDIにしても先進国の中で一番規制値が緩い。
日本のTDIはWHO上限ギリギリだからね。
もちろん、TDI4ピコ以上でも大丈夫でしょう。血中DXNにしても、焼却場で働いている人でも高濃度な人はほとんどいない。

産廃にしても、欧米に比べ小規模なところがほとんど。処理場の数だって、アメリカより日本の方が多い。
産廃屋の数を減らせば、その他もろもろの問題も少なくなるので、厳しくして数を減らそうという魂胆なのかもしれない。

ダイオキシンの問題ははっきり言って、マスコミが騒ぎすぎたような気がする。
マスコミが煽って、議員も一緒になってこの問題を大きくしてしまったようだ。
テレ朝の所沢の野菜にしても、多分、灰をかぶったまま分析したのだろう。
普通、野菜を食べる時に洗うだろう?
野菜自体にはダイオキシンはほとんど含まれていない。

そのうち終焉するよ。

416 :産廃屋:03/07/30 11:26
>>415
>産廃屋の数を減らせば、その他もろもろの問題も少なくなるので、厳しくして数を減らそうという魂胆なのかもしれない。

その他もろもろの問題って具体的に何か解らないけど、産廃屋を減らすのはなかなか大変です。

うちの県で言えば、県内での処分量が横ばい若しくは上向きの状態ですので、業者を減らすと不法投棄に直結します。
県職員のオフレコですが、ある業者が炉の新設で処理能力を10増やしたとすれば、それに対して足して処理能力が10になる
事業規模が小さくかつ不適格である業者に対する指導を強化して潰す。こうやって少しずつ業界の健全化を図るしかないと言ってました。

環境問題を過剰に騒いだ為、住民が抵抗感を持ち、官民問わず大規模産廃処理施設を建設できない。

以前からの小規模処理施設に頼らざるを得ない。

小規模ゆえ十分な環境対策が出来ない業者が出てくる。

マスコミ、市民団体騒ぐ。

無限ループ


417 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 02:44
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

418 :名無電力14001:03/08/10 10:13
ごみは出すが処分場は作るな、か

419 :山崎 渉:03/08/15 16:47
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

420 :名無電力14001:03/08/22 23:27
 僕は今、三重県に住んでるんですけども、ごみ発電所が火事で
ダイオキシンとかが心配なんですけども、実際のところどうなんでしょうか?
どなたか教えて下さい。

421 :名無電力14001:03/08/23 01:33
>>420
火事の煙を一人で全部吸う人はいませんよね。
降ってきた灰をなめまくる趣味の人はいませんよね。

422 :名無電力14001:03/08/23 10:25
ダイオキシンって相当な数の物質(100種類以上)の総称って知ってた?
それも確実に人体に影響を及ぼすものはそのなかで数種類しか無いんだよ

だいいち具体的に「ダイオキシン」で死んだ人ってほとんどいないでしょ
それにダイオキシンが環境ホルモンとしてほかの生物にも影響を及ぼす
のか?というとどれもさっぱりわからないわけね


423 :名無電力14001:03/08/23 13:10
>>420
ダイオキシンごときの心配をするより前に
亡くなった方の御冥福をお祈りするほうが先じゃないのか

424 :名無電力14001:03/08/24 16:01
>>420
ダイオキシンの発生源は水田除草剤PCP=ペンタクロロフェノール、CNP=クロロニトロフェンの
不純物であるダイオキシンであるというのがいまや定説。
PCPは60年代に年間2万トン撒かれた。不純物のダイオキシン類は100トンで、
TEQ値で600kg。70年末まで使用していたが、半減期は60年なので、かなり減ってきている。

ごみ焼却炉は濡れ衣。無罪。

425 :名無電力14001:03/08/24 16:58
大日本帝國万歳!!
http://members.tripod.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/swf/kakutatakaeri.swf




426 :名無電力14001:03/08/24 17:33
DXNも半減期という表現をするの?
生まれてはじめて聞いたんだけど

427 :名無電力14001:03/08/24 21:23
>>426
勉強になっただろ

428 :名無電力14001:03/09/02 01:54
>>392
>「ダイオキシン」神話の終焉
これ、統計の嘘をつくところは面白いし説得的だが、法律の解説が全然ダメ。
「特別措置法は廃止できない」なんて、法律を知ってる人なら絶対書かない。
「測定の義務」云々のくだりも出鱈目だらけ。
水質とか大気とか、他の法律の測定義務の規定と読み比べて書いてほしい。
施設整備についての陰謀が法律に規定されているかのように書いているが、
他の規制法と同様、排出削減装置の選択については法律に何も書いてない。

法律の解説部分だけ破り捨てて読むべし。

429 :山崎 渉:03/09/04 23:47
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

430 :名無電力14001:03/09/05 06:33
>>428
いったん出来た法律はそんなに簡単には廃止できないでしょう。


431 :名無電力14001:03/09/10 08:06
へー

432 :名無電力14001:03/09/10 21:42
プラントメーカーのダイオキシンバブルも一段落。
次は何でしょうw

433 :名無電力14001:03/09/13 23:30
オモクソ蹴れ(@´Д`)
        ( )
        | \


434 :産廃屋:03/10/01 15:37
この前、
「ばいじんに含まれてる、**を大気汚染防止法で有害物質として規制されると、大半の炉はアウト。
実際問題としてバグでも電気集塵でもとれないから行政は放置してるんじゃないかな?」

とかプラントメーカーが言ってた。真偽不明なので物質名は伏字で。
胡散臭いというかマッチポンプの匂いがしてならない。

435 :気付き@幸せ掴む:03/10/01 18:32
時代の大変化や流れ(潮流)が読めていない政界や経済界の人々が多く、今でも情報社会だと勘違いをして
いるようで、今や快適社会(アメニティ)も通り過ぎて次は自律社会であり、それに入りつつあるようです。
目覚ましい科学や技術の発展から生活、社会、経済的な面にしても大変化し、モノの考えや価値観に
まで変貌しているから、思い切って観の転換という、頭を切り替えるという心構えが必要になってくる。
経営者や役員の意識革命が進まないと大恐慌から脱出することは不可能だろうし、邪悪な心の反応により、
今後も、世界を揺るがすような衝撃的な出来事が起り、経済活動や人々の心にダメージを与えるでしょう。
この件に関する出典の説明があるHP↓に注目。参考にしよう。危機が近し心して暮らそう。
ttp://www.d7.dion.ne.jp/~tohmatsu/

436 :名無電力14001:03/10/02 07:28
●●●● ダ イ キ ン ●●●●

ttp://www.daikin.co.jp/index.html

437 :sage:03/10/02 21:48
正直、近頃ではダイオキシンでは食えないな
何かモットほかに、話題の種ないかね。
なにか、こうぱーっと世間が盛り上がるような、なにかが


438 :名無電力14001:03/10/03 20:39
環境ホルモンも不発だったしね。

439 :名無電力14001:03/10/04 14:07
人工劣化ダイオウラルモンなんてどーだ
ものすごくアブナそーだ

440 :名無電力14001:03/10/15 21:18
アスベストと珪肺症が希望の星だ。

米国では訴訟が死ぬほど起こって、大手企業で潰れたところもある。

441 :名無電力14001:03/10/16 12:35
焚き火の自粛を呼びかけている自治体があるって聞きましたが、
いったいどこですか?

442 :名無電力14001:03/10/16 13:55
出ちゃうんだから、「なるべく控えてください」って
対応になるのはあたりまえでしょう?
さすがに禁止してる所はまだないと思うけど。

443 :名無電力14001:03/10/17 07:00
焚き火で健康に被害のあるようなレベルのダイオキシンは出ないよ。

久米もバカだな。


444 :名無電力14001:03/10/21 01:52
プラスチックや発砲スチロールは自治体によって燃えるゴミと燃えないゴミとで
扱いが違う場合があるけど、あれって燃やすとダイオキシンが出るから燃えないゴミにする
べきでは?
そもそもプラスチックなど燃やすとダイオキシン出ますか?
教えてください。

445 :名無電力14001:03/10/21 05:35
焼却炉は濡れ衣だね。
CO2の発生要因は人間の呼吸にあるから、息をするのをやめよと
言うようなものだ。

横浜国大の中西準子教授の調査研究で農薬不純物起源というのが
ほぼ証明された。それ以降、ごみ焼却炉からのダイオキシン報道は
潮の引くようにトーンが落ちてしまったし、学界で議論されることもなくなったし、
業界の特需もなくなったし、厚生労働省が騒ぐこともなくなった。
いまになっては触れて欲しくないという人が多いだろうね。

Nステの久米は茶の葉を葉物という日本語にない単語を使って
野菜と混同させたとして、視聴者に誤解を与えたと糾弾されているが
それ以上に問題なのは、あたかも焼却炉から排出されるダイオキシンが
ダイオキシン問題であるかのような報道をしたことの方が問題なのだ。




446 :名無電力14001:03/12/03 00:06
http://www1.ocn.ne.jp/~tik/sub2.htm
ダイオキシンださないマシーンを発見したぜ

447 :名無電力14001:03/12/04 00:29
あげ

448 :環境分析:03/12/04 02:51
>>444
ハロゲンを含むものを燃やせば出ます。ダイオキシンは塩素系だけでなく、臭素系等もあるので。
分別する自治体は、古いタイプの焼却炉。新しく造った炉(特に灰溶融炉)は、ゴミの自燃(いったん点火すれば自分の熱で燃え続ける)を促すため、プラスチック多くてカロリー高いほどよい。生ゴミだけでは灯油等で助燃(火を付け続ける)する必要がある為。
付け加えれば、ダイオキシンに限れば、新設炉の基準は大都市の大気よりキレイ。分別関係なく燃やすほど空気清浄効果。
>>445
一部不正解。特需が終わったのは昨年十二月施行の大防法への対策工事が終了したから。役所は基準越えなければ、何も言わない体質なので静かなだけ。


449 :名無電力14001:03/12/05 01:50
あげ

450 :名無電力14001:03/12/06 00:39
http://www1.ocn.ne.jp/~tik/sub2.htm
ダイオキシンださないマシーンを発見したぜ


451 :名無電力14001:03/12/20 01:13
安芸

452 :名無電力14001:03/12/22 06:19
亜戯

453 :名無電力14001:04/02/22 15:06
>>448
あの法律が間違いでしたとは言えんもんね。
でも、税金の無駄遣いでした。

454 :名無電力14001:04/02/22 21:16
また、消えた亡霊が突如出てきたみたい。
もう終わったよ、ダイオキシン。金になん無いから。
マスコミも、別の話題源に血眼。
次の血祭りは何だろう? 

455 :名無電力14001:04/02/24 05:37
環境ホルモンも不発だったしな。

456 :名無電力14001:04/02/24 10:10
そんなに微量のダイオキシンに神経質になるなら、キトサンとか摂取しとけ。
俺はむしろ、トリハロメタンとかの方が重要な気もするけどな...
水はダイレクトインより加熱する方が多いからな。
水と空気は人類の共通して使うリサイクル用品だからな。
つか、体に悪いとか言うなら、アトピーとかになってる方々のアレルゲンに
なってる物質のほとんどが何らかの形で人体に毒性アリってもんだろ。
食品添加物を摂取しない生活は無理ってもんだぜ?

あとは活性酸素とかか?
赤ワインで解決か?をい!
超健康体な人間なんてもういないだろよ。
大体が生まれた時から引き継いでいるんだからよ。

457 :【小泉内閣府】:04/02/26 01:04
サ−ビス分野における530万人雇用創出促進チ−ム  小泉内閣

座長
島田 晴雄 内閣府特命顧問 慶応大学教授

小平 信因 内閣府政策統括官(経済財政ー運営担当)
坂  篤郎    〃    (経済財政ー社会システム担当)
青木  功 厚生労働省政策統括官(労働担当)
大田 弘子 内閣府官房審議官(経済財政ー景気判断・政策分析担当)
小川  洋 内閣府官房内閣審議官

藤原  隆 金融庁総務企画局長
瀬川 勝久 警察庁生活安全局長
高原 耕三 総務省情報通信政策局長
房村 精一 法務省民事局長
藤井 秀人 財務省官房長
近藤 信司 文部科学省生涯学習政策局長
水田 邦雄 厚生労働省政策統括官(社会保障担当)
川村秀三郎 農林水産省経営局長
林  良造 経済産業省経済産業政策局長
三沢  真 国土交通省総合政策局長
炭谷  茂 環境省総合環境政策局長
中城 吉郎 構造改革特区推進室長
宮川  正 総合規制改革会議事務室長 

458 :名無電力14001:04/02/26 01:11
仰天! 南極越冬隊「昭和基地」で不倫騒動

連夜、アノ時の声が宿舎内に…
南極の昭和基地内で不倫騒動が勃発だ。このカップル、マイナス40度を超える極寒の地で熱〜いセックスを繰り返していたというから驚きだ。
http://biz.nifty.com/news/nk/page.jsp?file=20040223_5&no=0

セクール大好き!メグタソの現在地
http://jare.nipr.ac.jp/shirase/index.html

そんなメグタソに励ましのお便りはこちらから
http://www.asahi.com/nankyoku/messages/messages01.html

【南極で】昭和基地で不倫騒動=2発目【ギシギシアンアン】
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1077607527/l50

459 :名無電力14001:04/02/26 20:45
かみのひょうはくってだいおきしんでんの?

460 :@とんぼ:04/02/26 21:20
いまアンビリーバボー見たんだけど。
アメリカで問題になった農薬生産材料の廃棄汚染問題でアメリカで売れなくなった
PCBが日本に大量に輸入されて昭和53年の秋から日本中でトンボがいなくなったと
思う。昭和53年の秋にそれまでたくさんいたトンボが全然いなくなった。
54年の夏には田んぼで蛙の鳴き声がほんとうに少なくなりました。
わたしはカーター大統領はアメリカの市民は救ったかもしれないが、日本や支配下の
国々でその被害をばらまいた張本人だと思います。
その当時の日本の関係者も同罪だと思います。
みなさんは昭和53年の秋を覚えていませんか?
わたしは盛岡で毎日近くの小山で遊んでいました。小川や田んぼの
生き物がいなくなったことが不思議でなりませんでした。
このことをだれか教えてください。おねがいします

461 :名無電力14001:04/04/10 18:42
>445
低温不連続焼却でダイオキシン類は出る。

462 :名無電力14001:04/04/13 03:57
>>460
出ても環境業者が騒ぐほど危険でない。

463 :名無電力14001:04/04/15 13:15
>>460
農薬のせいです。

464 :名無電力14001:04/04/16 02:30
ごみ焼却場の排煙より鋳造所の排煙のほうが酷いし、人体に有害。

465 :ほんましぬで:04/04/19 05:38
全国のごみ処理場で働く(オペ)人たちを知っているか?
一般市民の常識からは想像も出来ない人達が毎日運転・処理をしているのです。
まず運転委託会社に運転を依頼します。
運転委託会社といっても殆どが職安で今日昨日拾われた様な人材派遣です。
運転委託会社の分類に入る広域圏組合というのもあります。
もっと最悪です。仕事中はCRTに目を向ける様なことはほぼありません。
こんな人たちが運転する全国の焼却場。ダイオキシンでまくりですよ。
専門の人なんかコストの関係上現場にいないのでやりたい放題。
はっきり言ってプラントの運転員なんて人材派遣の何でも屋の人間ばかり。
その中の極一部が電気や機械のセミプロであったりするだけ。
ごみ処理方法なんてだあれもわかっていない。
ただ900度くらいで燃やしてるだけ。それすら出来ない椰子もいる。

466 :名無電力14001:04/06/05 19:44
少年犯罪者に高い確率で、脳の器質障害と脳波の
異常がみられるらしい。
で、その原因は環境ホルモンかもしれないという。
ひきこもりやADHDの増加、切れやすさ、学力の低下、
子供の残酷な犯罪などもこの環境ホルモンによる脳
の発達障害の可能性が高いというし。

やっぱりこういう環境毒の規制は必要だとおもう。
案外、日本の今の、政治、経済、社会の混乱の原因
であったりもするかも。


参考文献...「子供の脳が危ない」福島章


467 :名無電力14001:04/06/05 21:37
>>466
環境ホルモンは下水処理場から未処理のままながされる女性のシッコということで決着がついてしまいました。

468 :名無電力14001:04/06/05 21:50
>>467
それは魚のメス化についての議論。
何もかもごっちゃにするな

469 :名無電力14001:04/06/05 22:22
子供の知能低下→学力の低下→国力の低下

これ恐いです。実際日本はどんどんアジアの国々に
追い抜かれようとしていますし。

ダイオキシンと関係があるかどうかわかりません
が、日本全国に見られるようになった奇形タンポポ
の話とか。環境に全く興味がなかった自分ですが
なんとかせねばと。



470 :名無電力14001:04/06/06 05:14
>>468
それがすべてジャン。

146 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)