5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆電磁波問題「高圧線は危険ですか?」

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/23(土) 23:50
高圧線の真下に住んでいて、ずっと不安です。
ガウスメータで測ったら結構数値がありました。
(具体的な数字はわすれたけど)
アドバイスください。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/23(土) 23:51
引っ越せ。

=====終了=====

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 00:03
家中をアモルファスで囲め。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 00:10
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=atom&key=993002615

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 01:51
アメリカ映画で、その下に学校がありその地区の人は
白血病にかかる割合が他地域より遥かに高い数値が出た。というのが
あった。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 08:43
>>3 アモルファス程度じゃ遮蔽不可。
パーマロイでかこまなきゃ。
磁界シールドは小さなものでも2000万円以上。
家ごとなら3億から10億円。
引っ越すのが一番だね。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 12:57
>>5
 映画はフィクション

8 ::2001/06/24(日) 20:04
3m以上離れていれば問題なし。ガウスメータも機種によって、誤差多すぎ。
複数機種で測定すべし。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 20:11
>>8 そう思うなら3mのところで暮らしてごらん。
電気もうふでも肺ガン、乳がんの報告あり。
長期間の磁気被爆に関してはまだなだ人体に影響あるかどうか立証
されていないはずだよ。アメリカはとっくに問題にしているけどね。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 20:15
>>9
分かってないな。
電磁界と静電界を。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 21:42
>>10 おまえこそ、わかってない。
細胞培養したところで何にもわからないのさ。
まあ、いいけどね。

12 :どむ:2001/06/24(日) 22:07
>>10
なんで、電磁界とか静電界とかいうのかなあ。電界とか磁界って幼稚
な言い方ぢゃない?大学以上だと電場とか磁場っていうと思うけど。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 22:14
>>12 >>10は電力業界の子会社のプロパーかなんかじゃない?
ほら、業界のページはみんなこんな言い方するんだよ。
http://www.kepco.co.jp/emf-k/indexa.html

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 22:27
一般的に電界、磁界と表現するのは工学系の人で、電場、磁場と
表現するのは物理系の人です。

15 :8:2001/06/24(日) 22:45
>>9
電気毛布じゃ、0距離じゃねぇか。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 22:47
>1へ
雨の日とかジージーと放電音が聞こえたりしませんか?
条件によって電磁界だけでなく漏れ電流、イオンの発生もあったり
で、心配なら引越しするのが一番です。ここで大丈夫だと言ってく
れる人はあなたやあなたの家族になにかあっても決して責任はとっ
てくれません。要はどれほどあなた自身の不安をあなた自身が自覚
して行動するかです。

17 :どむ:2001/06/24(日) 22:54
>>14
そうなのれすか?
学生時代、核融合の授業とかでも電場、磁場だったと思うけど。もし
かして、電界、磁界というのは、強電の世界に限られるのでは?

>>16
送電線の下は誰もいなくなるのですね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 23:26
>>15 直接肌につけるような人はいません。数ミリあるでしょう。しかも
 電流は数A程度以下で発熱体は磁界を発生しにくいパターンで並べられ
 ています。
 ところで興味深いのはこの距離殆ど0の電気毛布が出す磁界も測定すると
 電力業界推奨値以下であることです。つまり公式には安全とされています。
 それなのにアメリカでは問題に取り上げられています。magnetic, cancer,
cable等で検索してみなさい。とんでもない量の記事や発表、レポート、
 友人の死に関する考察が出てくるはずです。
 これをどう見るかですね。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 23:28
無線屋は電界・磁界って言うぜ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 23:30
10っす
適当な事を書くとバカが釣れると聞きましたが、そのとおりですね(藁

21 :18:2001/06/24(日) 23:34
>>19 誤解の無い様に言っておくと俺はハムじゃないよ。
ハムはハム板で「もうおしまいだ」とか書いてあったよ。
まあアメリカと同じ様に住宅地ではアンテナ建てるのを規制すれば
いいんじゃないか?
 同じ様に、「送電線は危険かもしれない」という意識をもっても
いいんじゃないかということだ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 23:39

 そうそう、ガウスメータは最低でも年1回は較正しような

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 23:52
ハム発見!
>> 確かに大正生まれのハムの人達も大勢いるしみんな元気だね(藁
>> ハムの電波は人体に悪いってここの人達は大騒ぎしてるけど
>> ハムって不思議と長生きな人が多いね。2文字コールの人達は

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 13:05
┌──────────────────────―─―┐
│                                      |
│                                      |
│                                      |
│                                      |
│                ∧_∧                      |
│               ( ・∀・)                |
│               (    )                 |
│               | | |                     |
│               (__)_)                  |
|              2ちゃんねる               |
│                                      |
│            スレッドを終了しています…           |
│                                      |
│                                      |
|                                      |
|                                      |
└───────────────────────――┘

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 16:59
というわけで再起動。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 18:09
高圧線とかハムの電波って目に見えないけど体の中を通過してるんだから
危ないにきまってるよね。
まあそういうものを都会の住宅街に設置するのがおかしいよね。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 18:19
>>26
同意。よって、都会では携帯電話も禁止しよう。(ワラ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 18:33
携帯の基地局って何ワット出しているんだろう。250W
位かなぁ。結構出ていると思うけど、これを禁止したら
産業が成りたたんだろうな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 18:39
>>28へ 携帯電話基地局の出力は「ハムの電波が生命を脅かす」で
Docomo関係者?と名乗る人物が普通は3W、イベント会場でも96W
と発言してる。思ったより小さいが平均値とかじゃないだろうかね?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 20:27
>>26
>高圧線とかハムの電波って目に見えないけど体の中を通過してるんだから
>危ないにきまってるよね。

ニュートリノも「目に見えないけど体の中を通過してる」んだから危険なのか?
しかも地球ですら貫くほどだぞ(藁

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 20:56
嗚呼、衛星放送の電波が降り注いでいる危険だ!!(藁

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 21:10
携帯電話基地局は、1波当たり4Wまたは8W(たぶんデジタル、PDC)
一局あたり8波から32波(ちょっと正確でないかもしれない)よって
最悪の条件でも200W強ってとこか。今後、小ゾーン化でますます
小電力になっていくだろう。
距離から言えば、自分の持つ携帯のほうが影響は大きいかもしれない

33 ::2001/06/25(月) 21:24
初めて書きます!
高圧線の問題は難しいです!
たとえ地下ケーブルにしても、時間、費用、土地問題、地震などでの停電時の対応(東海地震)
しかし、皆さんが言う携帯電話の方が、人間の脳に影響があるらしいです。
アメリカの大学教授の話しで、脳梗塞になりやすいらしいです。

34 :ハム警報発令:2001/06/25(月) 22:16
ハムの(藁、(ワラ君へ。特に「厨房いじめの」(藁君。
このスレ自体が話題をハムから遠ざけるための自作自演だろう。
こんなことばかりしていると本当に世間から指さされるよ。
やめといたほうが良いと思うがなあ。 それと警察無線聞くのは
違法行為じゃなかったかなあ?

警察無線について (108) 全部読む 最新50件 ■▲▼
15 名前:名無しさん@1周年投稿日:2000/08/01(火) 16:05
>12
ここも在庫ないよ。
君は実際に確かめたのかな?
本当の厨房くん(藁

63 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2000/09/26(火) 10:00
手っ取り早いのは近所の交番のお巡りさんとなにかと
親しいお友達になること。
私は現在では時々近所の交番でデジタル受令機で警察
無線を楽しんでいますよ。
埼玉県警や千葉県警では県内系の再編が行なわれてる
のを知ってしまったし…(藁


64 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2000/09/26(火) 10:37
あはは、ちょっと煽るとすぐ食いついてくる君は分かりやすいよ。
そんなこたぁ解っていってるの。あほ〜〜(藁
99 名前:..投稿日:2001/04/08(日) 20:28
>>92

あ〜あまたこいつ書込みしてるよ。
君がいくら書き込みした所で、信用する人がいるのかい?(藁

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 22:26
昔の高出力の携帯無線なんか・・・こわいねぇ。
頭の傍らで1W出てるんだもん。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 23:30
高圧線の真下に立っている木が、枯れたり奇形になっているのは
見たことない。
大丈夫だろ。

37 ::2001/06/25(月) 23:37
沢山のレスありがとうございます。
私の家は高圧線の真下なのですが、
家より、も少し鉄塔よりのお家のお嬢さんが白血病でなくなりました。
高校生です。
私は携帯の電磁波の害を調べるために買った本で高圧線のことを知り、
かれこれ5年くらいたちました。
早く結婚して家出ようかな。でも親残すのは・・・
1は未婚女性です。(しかし33)今年結婚予定・・・

将来生まれる子どもの事とか少し心配です。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 23:46
高速道路沿いのおじさんが、ガンでなくなりました。
まだまだ、働き盛りの歳です。

早く独立して、引っ越したいです。

39 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/25(月) 23:53
怖いと思う人は、どっかの安い土地を買って
自給自足をしたほうがよいと思うよ。

なんにしたってどうせ人間はいつか死ぬんだしさ、
早いか遅いかだけの差だよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 23:56
山奥で有機農業をやってた叔父が、ガンで亡くなりました。
タバコも酒も、その他いわゆる「体に悪い」ことは避けてたのに。
まだ38歳でした。(マジ)

どこにいてもガンになるときはなる。そう思いました。

41 :どむ:2001/06/25(月) 23:59
>>37(=1)
ただ不安なだけなのでは?33まで生きてなんともないなら、他の環境
で育った人と変わらないと思う。

それと、この手の話で、もし害があるという結論でも、よく見てみる
と発ガン率がふっつ0.1%のところを0.2%になったという程度で、冷静
に判断するとなんともないってことも多い(例がよくないか?)。

42 :15:2001/06/26(火) 00:09
電気使うところでは電磁波は出まくり。高圧線よりも、テレビの方が電磁波が強いって
テレビ番組(!)でやってました。
電磁波がコワい人は、AVオナーニやめましょう。健康を損ないます(藁

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/26(火) 00:18
昔、人間を2つのグループに分けて生活させた実験をしました。
A.保健婦による健康指導を行い、健康的な生活を強制
B.自由奔放に生活させる。酒、たばこ、自由。

結果、B.のグループの平均寿命の方が長かったそうな。ちゃんちゃん。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/27(水) 01:01
つまり、心配性の1は早死にするというわけだな。 >43

45 : :2001/06/27(水) 20:43
自由奔放で酒タバコやらなければ一番か。酒は少々。

46 ::2001/06/27(水) 21:21
>>41さんどうもありがとう。
少しほっとしました。でも、ここに引っ越したのは16歳の時で、
さらに大学4年間は離れていました。
>>43さん。
心配性なもので。知らなかった方がましだったかも(笑)
東大の大学院(工学部)の教員している親戚も、コーヒーのむかのまないかの
差だって行ってた。
ストレスためないようにしよっと。
みなさん、ほんとにありがとう。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/27(水) 21:32
>>43
Aグループは、ストレスたまりまくりだろ。

48 :42:2001/06/28(木) 01:10
>>47
ワラタ。確かにそうだね。だとすると、AVオナーニ禁止の方が
健康を損なうんだね(藁藁

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/28(木) 02:06
有害物質や電磁波と違って、どのくらい心配したかは
数値に出来ないところが比較の難しいところだね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/29(金) 00:47
>>49
 ホルモン分泌率(度)で測定できないかしらん?

51 :学会は〜:2001/08/20(月) 22:37
殿着学会の人たち(委員)は、決して高圧線の下や、地中高圧線の上には
住みません。殿着学会で高圧線が危ないなんて、言えるわけないものね。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 22:39
>>51
単に金持ちだから高級住宅地に住んでるだけじゃないのか

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 22:49
電波系(本来の意味な)の学会では盛んに「危険性についての研究」
の報告があるが?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 22:50
あ〜 早く夏休みおわらねーかな。厨房ウゼェ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 08:48
各々が危険性についての研究を報告してるだけであって、
どの研究が正しいか結論付けまでされてる訳ではない。
多くの報告があるということは、それだけ注目されてるテーマであることは
間違いないのだが

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 09:30
まず一言、強電ぢゃない、重電だ。
弱電の反対だから、強電ってゆーやつ多すぎ。

高圧線の下だからって心配ないよ。
最近になって心配するほうがおかしい、心の病だって。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 11:04
>>55  注目はされてるんだろうけど、
高圧線下で優位な差がでたって報告するとデムパ扱いされて
優位な差が出なかったって報告するとサヨ団体に攻撃される
それでも、何かしらの結果を報告しようとする人は絶えない。

58 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/08/21(火) 15:25
>> 57
前提条件から見直そうという方向に動いているのはそのせいかもね(藁

例えば、月刊EMCって雑誌に ガウスメーターとレコーダーをぶら下げて
実際に一週間ほど生活して記録を取った結果が載っている。

その中では、一日10時間送電線下に居るよりも、一日2時間電車に乗っているほうが
浴びる電界の量的評価(電界強度×時間)は高かったそうな。

実際気持ち悪いとは思うけど、はっきり言えば「杞憂」です。
むしろ心労の方が問題と思われ。

#電力会社にしても携帯電話会社にしても その「杞憂」に対して真面目に対処する必要は
#あると思うが、たまに煽り馬鹿が居るから厄介なんだろうなぁ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 16:18
送電線の鉄塔っていかにもドカーンって感じで無骨に建ってるからいけないよね。
だから実際害がなくても、あれこれ問題にされる。
磁界としては地中化しても全く変わらないのに、地中送電線はだれも気にしないのがいい例だね。
いっそあの鉄塔をもっとオシャレにすればいいんでは。
H.R.ギーガーデザインとか、iMac風スケルトンとか。だめ?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 21:21
イギリスでブレア首相が16歳未満の携帯使用を禁止する法律を作った(うろ覚え)
って週刊誌で読んだけど、、、、、日本では対策が遅れてるんじゃないかな?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/21(火) 21:22
> H.R.ギーガーデザインとか
夜に見るとコワイぞ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 01:07
>>58
直流と交流、おまけに周波数帯でも測定結果が違うぞ。
あとアスファルトみたいに一瞬の強烈なパワーより
弱いけどジワジワかかるパワーに弱いとかあるし。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 06:04
高圧線は非常に危険です、触ると死にます。

64 :電線:2001/08/22(水) 15:39
 さわりゃ死ぬのは当たり前。

65 :すずめ:2001/08/22(水) 19:48
あたりまえじゃねーぞ ゴルァ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 20:00
http://www.asahi-net.or.jp/~js4m-isgi/tettou/t_menu_fl.htm

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/22(水) 21:53
昔から伝説があるが、確認できていない。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 01:10
>>67
バリバリ伝説?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 01:29
>>68
都市伝説

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 16:37
>>66

これ凄いよ。ミッキーマウス鉄塔だって。
http://www.asahi-net.or.jp/~js4m-isgi/tettou/tettoux43.htm
くだらんのでsage

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/29 10:30 ID:LdaI/BSM
送電線下と新幹線の架線下ってどっちが怖い?
私の住んでるところの側にJRの送電線があるんだけど、
さっき電話で聞いてみたら「夜中は貨物しか通らないから
全然通電してないです。電車の通行量で送電量も違うので
何とも言えません」って言われたヨ。とても親切に教えて
もらったヨ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/29 11:51 ID:NU.kwN5U
真下は危険だろうと思う。
磁場のシールドを張る。(電場用のでは意味がない)
窓枠にアースを接続する。


73 :電線:01/08/30 09:37 ID:08B17r0E
 どんな高圧線だか知らんが、裸電線で鉄塔からぶら下がっているやつは
手を近づけなくても感電します。碍子に触っても同じはず。
雨の日、JRの交流2万V区間の踏切の下を傘を差して通ると、手がピリピリくるらしい。
頭上に2万Vやで、地上4〜5mに2万Vだよ? やってみぃ!
浜松市内には新幹線の踏切もあります。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/30 09:45 ID:myMZjjRU
し・・・新幹線の踏み切りですか!!
この問題についてはどこまで調べても「安心」も得られ
ませんな

75 :かに:01/08/30 23:01 ID:OBOuDh5c
WHOの報告では高圧電線による電磁波の影響はないって言ってるし、電力会社の社宅って線下によくあるけど白血病になった人
なんて聞いたことないぞ。

76 :鉄道板避難民:01/08/31 00:02 ID:Acv5alP2
>>73,74
それは東海道新幹線車両の全般検査をする浜松工場にある
踏切のことで、通過速度は遅い。時速270km/hで走行する
本線ではないの。
まあ、架線電圧は25000Vだけど。
で、漏れは鉄道電力の業界人なので高圧以上の電力設備を
取り扱う人を何人も知っているけど、どの人も必要以上に
長生きしているよ。

77 :m:01/08/31 02:00 ID:.5H4g7no
>>76
>必要以上に長生き
すごい業界だね。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/31 07:33 ID:khNqtIao
専門家だが、高圧送電線は電圧は高いが、電流は少ない。電界を発生するの
は電圧だが、最近問題になっている磁界を発生するのは電流だ。もちろん
送電線からの距離に反比例して磁界は小さくなる。専門家なら誰でも分かる
と思うが、送電線は電流が小さく高い場所の架設されるので人体が受ける
磁界は小さい。ただ、素人さん達が気付いていないのは、配電線だ。電圧は
低いが電流は大きく、人間までの距離が小さいので磁界は大きい。どうして、
こんなことに気付いていないのだろうか。見た目が、送電鉄塔の方が電柱
よりイカツイから、みんな惑わされているのだろう。

動物が長時間磁場に暴露されると、脳下垂体から分泌されるホルモンの
一種であるメラトニンの分泌量が変わる。メラトニンは昼と夜を区別する
ためのホルモンで、これによる影響は明らかにされていない。ただし、
アメリカではほとんど死者も出ていない現象に巨額の研究費をつぎ込む
のは無駄であるという判断で、昨年、研究が打ち切られた。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/31 14:28 ID:IJPFNuYs
メラトニンはアメリカでは薬屋で錠剤が売っています。副作用の無い睡眠薬みたいな触れ込み
でしたが、今は健康食品?みたいな扱いになっています。寿命を延ばすなんて話もあったよう
ですが、これはうさんくさいですね。しかし睡眠導入作用があるのは事実で、愛用者も多かった
です。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/31 23:36 ID:OJHaseCY
>>78
とりあえず電磁波が人間に害を及ぼすかどうかは脇に置いておいて、

配電線の方が近いから磁界は大きいという意見は一理あるが、
現実の住宅街においては、最近は送電線下の限度ぎりぎり(3m)の高さまで
家が建てられるケースが多く、必ずしも配電線より遠いとは言い切れないケースも
増えていると思う。
また、配電線に比べて送電線は多数の線を一挙に並行して張っており、
その分影響も大きいのでは。
実際一度送電線(66000V)下の3階建ての家で磁界測定してみたことがあるが、
1Fと3Fでは3倍ほどの違いがあった。地面で測定して影響が低いように見えても、
実際に住む場合は状況が変わることもあることは考えに入れる必要があると思う。

冒頭に言った通り78さんの意見を否定してる訳ではないです。
実際送電線の害を言う人が配電線や地中送電線を全く気にしないのは
ナンセンスだと思う。特に配電線の場合は、トランスから大量に電磁波が出てるようですね。
78さんは専門家とのことですが、地中送電線の磁界はどうなんでしょうか。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/01 02:03 ID:2NdHD2ks
78さんのおっしゃるとおり。配電線の方が電流が大きいので、そちらを心配すべき。
漏れも計ったことがあるが、配電用TRの2次側(変電所構内ね)が凄かった
が(定格容量20,000kVAのTRで定格電流1,674A)、それでも2mも離れれば
大したことないけどね。見えないものに対する恐怖心は理解できるが、だからこそ
両方の意見をよく聞いて、合理的に判定して欲しい。

82 :78:01/09/01 03:08 ID:L5vf372c
> 現実の住宅街においては、最近は送電線下の限度ぎりぎり(3m)の高さ
> まで 家が建てられるケースが多く、必ずしも配電線より遠いとは言
> い切れないケースも 増えていると思う。

これについては、以前は送電線下に家を建てることは許されていなかっ
たのに規制緩和で建てることが可能になったという経緯があります。
従って、送電線下の家に住んでいる人のほとんどは、自ら(もしくは親
が)進んで、既にある送電線下に家を建てて住み始めた人達なのです。

> また、配電線に比べて送電線は多数の線を一挙に並行して張っており、
> その分影響も大きいのでは。

通常、日本の送電線は架空地線(一番上の1本か2本の細い線)を除いて
6本の線で送電しています。片側3本づつというのが一般的で、この
3本は電流の位相が120°互いにずれていて、発生する磁界を打ち消
すように配列されています(3相交流)。さらに、右側と左側を逆相に
配列することで、さらに打ち消すように設計されています。このような
きめの細かい設計は日本が一番進んでいて、欧米では、送電線の高さ
も低く6本ではなく3本で送電するので、打ち消す効果が小さいのが
現状です。架空地線も、磁界を多少小さくする効果があります。

なお、1本の鉄塔にもっとたくさんの線が架設されていることがあり
ますが、必ず6もしくは3の倍数になっていて、打ち消す効果は同様
です。

> 実際送電線の害を言う人が配電線や地中送電線を全く気にしないのは
> ナンセンスだと思う。特に配電線の場合は、トランスから大量に電磁波が出てるようですね。

地中送電用のケーブルにはシースと呼ばれる遮蔽導体があり、
これにより磁界はほとんど外部に漏れることはありません。ですから
ケーブルについては心配する必要は無いでしょう。

トランスは磁界を用いて電圧を変える装置なので磁界は出る
でしょうが、点からの放射なので距離の2乗に比例して減衰
します。配電線は線からの放射なので距離に反比例するだけ
です。

83 :78:01/09/01 05:50 ID:L5vf372c
> 実際送電線の害を言う人が配電線や地中送電線を全く気にしないのは
> ナンセンスだと思う。特に配電線の場合は、トランスから大量に電磁波が出てるようですね。

地中送電用のケーブルにはシースと呼ばれる遮蔽導体があり、
これにより磁界はほとんど外部に漏れることはありません。ですから
ケーブルについては心配する必要は無いでしょう。

トランスは磁界を用いて電圧を変える装置なので磁界は出る
でしょうが、点からの放射なので距離の2乗に比例して減衰
します。配電線は線からの放射なので距離に反比例するだけ
です。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 00:44 ID:MpO2re9g
>>83
わたしの家の前の道路の地下に大容量送電線が埋設されています。
変電所から出て、先は変電所に入る送電線です。
道路上で30ミリガウス、場所によって100ミリガウスでしたが、これは遮蔽されて
いないんでしょうか。遮蔽されてるとどの程度に下がりますか。

85 :どうして:01/09/02 04:50 ID:WzbnnLoY
こういうどうでもいいことを気にする人がいるんだろう?
携帯の電波とか。
非科学的でいやになるが、まともな学者は研究していないことは婉曲にしか否定しないので・・・・。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 14:29 ID:MpO2re9g
>>85
非科学的だともいえないようだよ。
結論の出ていないことを非科学的と決め付ける態度こそ非科学的な気がするね。

IARC(国際ガン研究機関)はWHOの機関だが、有害化学物質や放射線などの
発ガン性についてそのリスクを評価し、ランク付けするなどしている。

http://www.iarc.fr/
ここの下の欄のPress Releasesをクリックすると次のページに飛ぶ
http://www.iarc.fr/pageroot/PRELEASES/index.html
一番上の報告を読んでくれ。
 IARC finds limited evidence that residential magnetic fields
 increase risk of childhood luekaemia (27 june 2001)
http://www.iarc.fr/pageroot/PRELEASES/pr136a.html
=====抜粋
IRACはこの度、居住空間での磁場から高いレベルで被曝することと小児白血病の
リスクが倍増するということの間には統計的に一貫した関連性があるという点に
基いて、人間にとって超低周波磁場は発癌の原因になりえると結論を下した。

超低周波磁場にさらされているところに居住する子供について0.4マイクロテスラ
(4ミリガウス)未満では白血病のリスクはまったく増加しない。静磁場と超低周波の
静電場を人間への発癌性リスクとして分類することは、データが不十分であったために、
できなかった。
 しかしながら、慎重になされた多くの研究からのデータを統合して分析すると、
電力周波数(50Hzか60Hz)の居住地での超低周波磁場強度が0.4マイクロテスラを
超えると小児白血病のリスクが倍増するということには、統計的に一貫した関連性が
強く見出されている。

 それとは対照的に、子どもが受ける超低周波電場と磁場からの被曝と脳腫瘍や他の
種類の明白な腫瘍との関連を示す、一貫した証拠は何ら見出せなかった。大人の場合
でも、居住地でも職場でも超低周波磁場の被曝がどんな種類の癌にせよそのリスクを
増加させるという一貫した証拠は見出せなかった。
======
結論は一部関連があり、大部分は未解明と言うことだよ。

87 ::01/09/02 22:19 ID:WzbnnLoY
その程度で騒ぐなら、原発なんて作れなくなるよ。

88 :80 :01/09/03 14:55 ID:W8LUtQ2w
>>82
おお!詳細なご回答ありがとうございます。

>地中送電用のケーブルにはシースと呼ばれる遮蔽導体があり、
>これにより磁界はほとんど外部に漏れることはありません。ですから
>ケーブルについては心配する必要は無いでしょう。

ということは、結局送電線、配電線ともに地下化すれば問題解決ということですね。
78氏の言うとおり、送電鉄塔の見た目が不安をかきたてている一因と思う。
全て地中化されれば電磁波もなくなるし、街並みもきれいになるし、一挙両得。
まあコストはかかりそうだが、もし送電線は害があるとはっきりしたら、
国家レベルで対処することになるんでしょうね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/03 15:12 ID:zxg26Q32
この、閾値とされる4ミリガウスというのは、送電線や配電線でも発生するくらいの強度
なんですか?

90 :88:01/09/03 15:15 ID:W8LUtQ2w
>>82
ついでにご存知なら教えていただければありがたいのですが、
送電線の電磁波で空気が「イオン化」することによって発ガンリスクを高める、
という説があります。
なんでもイオン化によって空気中の粉塵をくっつけてしまい、それが人体に入るから云々・・だそうで、
なんか凄いこじつけっぽい説でしたが。
実際送電線で空気がイオン化されるなんてことがあるんでしょうか?

また、最近マイナスイオンは体にいいという話がよく出ますが、
送電線がマイナスイオンを発生させるということは?

送電線がマイナスイオンを発生させたら、都会で森林浴できていいね。
ついでに磁力で肩こりも治ったりして。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 01:23 ID:LXgHh6.w
>>88
現在日本各地で配電線地中化工事が行われていますが、磁気遮蔽シースは使われて
いません。
埋設されているパイプは、単なるプラスチックのフレキシブル・パイプです。
地中化で歩行者などとの距離は電柱上に配電線があるときより接近しますから
ここでの電磁波は強くなります。

>>89
コンビニ程度の電力使用量で引込み線の数メートル以内なら100ミリガウスを
超えることもあります。電圧ではなく電流の大きさが影響します。電圧が低ければ
同じ電力を送るのに、より大きな電流が流れることになります。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 01:31 ID:LXgHh6.w
>>87
これは、「騒いで」いるのではなく、WHOは冷静に「リスクを評価し、
ランク付け」しているのです。誤解なきよう。

電磁波は無害などと騒いでいる方が、よほど煽動的です。

93 : :01/09/05 03:51 ID:cLByTsDI
85が理系だったら大学教育間違ってるわな。

94 :78:01/09/05 12:16 ID:v6j2ja52
小児白血病と送電線磁界の関係を初めて指摘したカロリンスカ研究所
の研究には大きな問題点があります。統計の取り方が以下の通り稚拙
な方法なのです: ある町の大きな通りに着目し、その表通りから何ブロッ
ク離れた場所に小児白血病が発病するのか統計を取り、表通りから離
れるに従って表通りに架設された配電線からの磁界が小さくなると仮定し
て因果関係を求めたのです。

ここで重要なのは、表通りに近いと確かに磁界も強いでしょうが、車の排
気ガスも多いということです。車の排気ガスの中には発ガン性物質が含ま
れますから、磁界が原因なのか排気ガスが原因なのか、それとも表通り
に近づくと大きくなる第三の原因があるのか分からないのです。

その後、直接磁界を動物等に暴露する方法で実験が行われましたが、
このように因果関係が明白となる方法で実験を行った場合には、ほとんど
因果関係が見当たりません。これを理由に、昨年アメリカは研究費を打ち
切りました。アメリカ政府の説明では、他に解決すべき問題が山積してい
るのに、ここまで研究を進めても因果関係が見当たらない研究にこれ以
上研究費をつぎ込む訳にはいかない、というものです。日本もアメリカに
ならう形です。

95 :78:01/09/05 12:16 ID:v6j2ja52
> 送電線の電磁波で空気が「イオン化」することによって発ガンリスクを高める、
> という説があります。

通常の交流送電線ではイオン化は生じません。直流送電線の場合には
イオン化は生じますが、直流送電線は、日本では2箇所、ほとんど人の住
んでいない地域にあるので、心配する必要はないでしょう。

> 現在日本各地で配電線地中化工事が行われていますが、磁気遮蔽シースは使われて
> いません。
> 埋設されているパイプは、単なるプラスチックのフレキシブル・パイプです。
> 地中化で歩行者などとの距離は電柱上に配電線があるときより接近しますから
> ここでの電磁波は強くなります。

その通りですね。配電線用ケーブルのシースは通常ビニールですよね。
送電ケーブルには必ず金属シースがありすが、最近の配電ケーブルには
金属シースが無いものが多いですよね。ただ、金属シースが無い配電ケー
ブルは通常トリプレックスケーブル(撚り)ですから送電線と同じ理由で
3相の電流が平衡(打ち消して)して磁界の発生は極めて小さくなり、
送電線よりも撚っている分打ち消す効果が極めて高いのです。(不平衡
負荷の場合は、磁界は発生するでしょうね。)もちろん、磁界計を密着
すればある程度の磁界が発生していますが、少し離せば打ち消す効果
によって磁界は急速に小さくなるはずです。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 13:05 ID:LXgHh6.w
>>94
WHOもなめられたもんですね。
あなたにかかるとIARCもあまちゃん扱い?きちんと仕事してない?

http://www.iarc.fr/pageroot/PRELEASES/pr136a.html
これをちゃんと読みましたか?
動物実験では証明できなかったこともきちんと書いてあります。
疫学的な研究結果を実験で確かめることは重要ですが、容易ではありません。

0.4マイクロテスラ(4ミリガウス)を超えると小児白血病のリスクが
倍増することは、「慎重になされた多くの研究からのデータを統合して
分析した」結果「統計的に一貫した関連性が強く見出された」と書いて
あります。カロリンスカ研究所の初期のデータだけが根拠ではありません。

However, pooled analyses of data from a number of well-conducted
studies show a fairly consistent statistical association between
a doubling of risk of childhood leukaemia and power-frequency
(50 or 60 Hz) residential ELF magnetic field strengths above
0.4 microTesla.

詳細がお知りになりたければ、表記のページにメールアドレスがありますので
お尋ねください。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/05 13:13 ID:LXgHh6.w
>>95
ほーら、配電線用のシースはプラスチックじゃないですか。

今時、鉄のシースを使った工事はほとんどないのに、遮蔽導体が使われて
いるとウソを書いたのでは信用できません。

昼間だけでなく、夜や休日もおいでくださいね。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/06 12:19 ID:DKP49o9k
>>95
>最近の配電ケーブルには金属シースが無いものが多いですよね。
シースの意味をどう捉えてます?エフレックス管などのプラスティック管は
配電ケーブル被膜の保護が目的です(外部から損傷を受けると絶縁能力が
低下し、地絡事故に至ります)。全く別物ですよ。

99 :80:01/09/06 13:34 ID:pJ.AxEFI
>>97
ん?95=78がもともと言っていたのは地中送電線は磁気遮蔽シースが使われているということで、
配電線については何とも言っていなかったのでは?なのでウソとは言えないよ。
それに78さんは別に送電線被害があり得ないとは一言も言っておらず、
カロリンスカ研究所のレポートの問題点を指摘しているだけでは。
むしろ彼は送電線より配電線の方が人体に近い分磁界が大きいという点や、
磁場でメラトニンの分泌量が変わるという点も言及している。
俺は78さんの言うことはかなり論理的だと思うが。

あまりヒステリックな対応はしないでほしいな。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/06 14:32 ID:FXZjhRHA
>>90
イオンと電磁波ならテレビの方がはるかに強烈でないかい?

101 :ななし:01/09/06 14:53 ID:bmkL2Jm6
  電車の中のほうが電磁波つよいよ!
  

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/06 15:12 ID:pJ.AxEFI
まあ電磁波が人体に影響が全くないことはないだろうね。
しかし排ガスと比べたら、多分ずっと排ガスの方がやばいだろうな。。。
排ガスで木が枯れたってよく聞くけど、送電線で木が枯れたって話聞かないもんね。
電磁波アレルギーってのもあるようだが、花粉症のように
花粉のような全く自然のもの(しかも人によっては全く影響を受けないもの)
でも影響受けちゃう人もいるわけだし。
ま、あんまり神経質にならないことだよ。
っていうか、厳密に言ったら人体に「全く影響を及ぼさない」ものなんてないでしょ、実際。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/06 16:04 ID:6Dtn10Z.
>>102
 同意。気になりだしたらもう止まらなくなる。
 科学文明の中で生きることを選ぶ以上、不可避の現象なんだからさ。
 そんなことを気にする以外にするべきことは山積しているさ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/06 16:22 ID:OwKerD66
>>102
花粉症の花粉は空気が綺麗なところの花粉なら
アレルギーが収まることがあるらしいですから
、単に花粉の量の問題ではありません

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/06 21:55
携帯の方があぶないんじゃないの?。電磁波だったら。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/06 22:43
>>105 電波を発している人の方が一般人にとってよっぽど危ない。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/07 01:08
>>99氏へ
私は疫学調査結果とDNA変異に関する研究のどちらも正しいと思います。

松果体が磁界を感じると言う説があり、μTレベルの磁界変動(30Hz〜100Hz)が脳内で
ストレスを引き起こしている可能性が考えられます。長期的ストレスは免疫力を低下
させる原因ですから。メラトニンは確か松果体で分泌されますよね。
昔、Biomagnetism(生体磁気学会)でNewYorkに行ったとき、教育公演で蜂は1nTの
磁界変動まで感じると言っていたのを思い出します。はとやカラスをはじめとする
鳥類は地磁気0.3ガウス(30μT)を感じることは有名です。確か鮫も海底送電線に噛み
付くのは30Hz〜100Hzの帯域が心臓のQRS群のスペクトルに近いからと聞いた憶えが
あります。(でも鮫は電界?を感じるんだったか...記憶が怪しい)

脳に磁気刺激を与えて何か誘発反応が確認できればストレス説を証明できるかも
しれません。

ドキュソなサイトも含まれますが、参考です。
http://www.google.com/search?q=%83%81%83%89%83g%83j%83%93%81@%8F%BC%89%CA%91%CC%81@%8E%A5&hl=ja&lr=

108 : :01/09/07 14:14
>>106
頭部に密着させるので、携帯の方が危ないにょ
でも、携帯使ってるけど、なんともないにょ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/07 23:17
>>108
アニヲタDQN発見(w

110 :108:01/09/07 23:55
>>109
語尾を「にょ」にすればアニヲタDQNなのか?漏れは毒男板で
「ななしさんにょ」という奴を発見して、遊び心で使っただけ。
30過ぎてアニメなんか見ねえよ。知ってるアンタがそうだろ(w
で、なんのアニメ?

111 :78:01/09/08 14:16
ケーブルシースについて

私の関わったことのあるケーブルは全て送電用で、全て金属シースがありました。
配電と送電でかなり認識は異なると思います。ただ、先に述べた理由で、配電用
ならたとえ金属シースが無くてもトリプレックスであれば問題無いと思われます。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/08 23:49
ただし、脳への磁界(交流磁界を含む)でのストレスについての有意義な臨床実験結果はあがっていなかったはず。電界の場合は、ある周波数で「頭の中で花火が散るような気がする」などの症例があったらしい、と他人から聞いた覚えがあるが。
MRI使っての実験とかで平気で強磁界の所にいたりするが、時計が逝かれるぐらいで、ストレスとか体の変調とかは感じないな。
ドキョソな実験結果の方が、よほど精神と体両方に影響を与えるよ。
癌の発生率も上がってるかも。
ちゃちゃでスマソ。

113 :素人の感想:01/09/09 17:12
>all
・シースじゃなくてシールドって言う?
・電力ケーブルの遮蔽層は特殊な場合を除いて銅を使用した
 静電遮蔽(感電防止&地絡検出)なので磁界に対しては
 無効ではないかと?
 まぁ、平衡してりゃ磁界もくそもないと思う。
・配電線のほうが電流が大きいとのことですが、送電線に
 比べて負荷(容量)が小さいので、電流も小さいのでは?
・トリプレックスじゃなくても撚っているので外部磁界はゼロ?
・最近の高圧ケーブルはシールド無いの?うそでしょ?
・イオン化 <コロナ放電の事と思うけど。交流も関係ありでは?

114 :  :01/09/09 19:47
ケータイが普及するようになってたしかに日本人がバカで切れやすくなった気がする。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/09 20:56
断層や岩盤の割れ目を探すのにガイガーカウンターを使うんだが
断層の上に住んでいる人は・・・ヒヒヒヒヒ・・・

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/09 21:08
断層近辺はラドン濃度が高いからね

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/14 12:43
 ラドン? なんじゃそりゃ。ウドンなら知ってるぞい。ああー温泉のあれかな?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/22 11:18
>>112
脳と交流磁界については個人差や周波数、分布等の影響が大きいのかも?

私は実験で頭部モデルが必要だったのでGE製1.5TMRIで3mmピッチ
スライスを撮像したことがある。撮像した4名ともMRI撮影には40分間程。
通常の撮像には20分間程なんだそうだ。
病院からの帰りは全員なんかクラクラ、ふらふらするのでタクシーで帰った。
以前、0.5TのMRI撮像の時にはそんなことはなかったのだが...
撮像モードは「T1強調」とか聞いたように思う。

普通とは磁界のかけ方が違うのか... 誰か知ってる人いますか?
但し、全員翌日以降は何もなし。すぐ元に戻った。 はず....

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/22 11:42
もしも送電線電磁波がクロだとしたら電力会社はどうするの?
いくら日本で安全といっても将来的にWTOで危険!ってなったら
やっぱり「日本の電磁波は安全です」ってダブルスタンダードやらかすのかなぁ。
原発でえげつないことやってるアコギな業界だけに一筋縄ではいかないかも・・

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/22 11:56
>>119 消費者が電力の供給を望むかぎり、電気を供給し続けます。
消費者が「電気代が高い」ことを一番の文句として挙げている限
り、現状以上の設備は作りません。
コスト増と社会負担増、安全性を秤に掛けてどこらへんまでやるか
を社会的合意として形成する必要があります。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 12:54
>119,120
はっきりクロとなったら、順次地下化(シールド付き)するということになるんじゃないですか?
もちろんお金はかかるでしょうが、クロと分かった以上、他の公害原因と同様、何もしないわけには
いかないでしょう。むしろ今は「グレー」だから、対応が中途半端になっちゃうんだよね。

地下化に必要な金は当然料金に上乗せでしょうが、「クロ」という大義名分ができれば、
料金が上がっても反対のしようがないんでは。もちろん多少国からも補助がでるでしょうが。

しかし送電線がクロってことになれば、配電線や電車、おそらく携帯もだめってことになるよね。
そっちの方がよっぽど対策費いるんじゃない?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 13:52
120です。

>しかし送電線がクロってことになれば、配電線や電車、おそらく携帯もだめってこと
>になるよね。
>そっちの方がよっぽど対策費いるんじゃない?

今の車と交通事故の関係のように、社会的利益と社会的損失をはかりに
かけて、「この程度なら仕方ない」「これぐらいは対策しよう」
という段階が決まるのかなと思います。

それが具体的にどこになるか高圧鉄塔より家庭の配電盤がヤバイと
するのか、それとも高圧線は目障りだからそちらの対処が優先され
るのか・・・?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 11:11
1ミリガウスから120ミリガウス程度の測定範囲のガウスメーターの、
ゼロ調整とか校正には、どんな校正基準器を使用するのでしょうか。
メーカー名、連絡先、商品名、型番、価格などを具体的の教えて下さい。
また、校正原理などの解説をして頂けるとありがたいのですが、
一般家庭に居住する者が、電気製品や高圧線や携帯電話などの電磁波を
数ミリガウス以下の精度で測定しようとしていますが、
周波数別の電磁波の強度をどのように数値化したり、
補正をかけたりするのが良さそうなのか、
これらを解説している書籍やサイトに遭遇できていません。
例えば騒音計ではピストンホンがありますので、
これで基準音圧レベルでの校正をするので、ある程度は信頼できますが、
ガウスメーターはどうなっているのでしょう。
秋葉原では校正器の情報に巡り会えませんでした。
そして最後に。ガウスメーターは今はテスラメーターと言うのでしょうか。
どなたか教えて頂けるとありがたいので、投稿しました。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 13:49
質問です

(1)ガウスメーターは日本語で表現すれば、
電磁波強度測定器であると考えて良いのでしょうか。
(2)この測定器で測定できる測定量の単位はミリガウスですが、
この測定量は「単位面積当たりの電磁波強度」と考えるべきでしょうか。
それとも「電磁波強度」そのものが単位面積当たりの電磁波量
だと考えるべきでしょうか。
(3)現在人体に場合によって問題とも言われている電磁波とは、
交流電磁波と思われますが、この考え方に間違いはないでしょうか。
もっとも、「交流電磁波と直流電磁波」との名称が存在すればの話ですが、
これらの総称を「電磁波」と考えるのは正しいのでしょうか。
この用語の使用法に特段の指摘が回答者から無い限り、
質問上は暫定的に「交流電磁波と直流電磁波」の用語を使用して行きます。
(4)ガウスメーターで測定する電磁波は交流電磁波ですが、
交流電磁波の周波数に関して、問題とする事ができそうな、
人体への危険性を論ずる可能性のある周波数範囲の、
下限周波数と上限周波数はいくつといくつなのでしょうか。
(5)人体への危険性を論ずる可能性のある電磁波周波数範囲における、
物理量としての電磁波周波数別電磁波強度と、
問題量とも言える量である、
実際に人体に対して問題となる電磁波周波数別電磁波強度との間には、
周波数別の、物理量から問題量を補正しながら誘導する、
騒音で語れば、A特性補正をする為の周波数別聴感補正係数とか、
周波数別聴感補正曲線が定義されていますが、
こう言った問題量への周波数別補正値が無ければおかしいと思われます。
従って、こうした補正方法はどうなっているのでしょうか。
(6)測定方向によって、電磁波強度は変化します。
では電磁波の発生源に対しての距離や、向かった角度、
方位角や仰角などについて、どのように測定記録を残すべきだという、
この分野の常識があるのでしょうか。
(7)国際的な交流電磁波の校正原器は、どこの国にあるのでしょうか、
日本ではガウスメーターの校正を普通はどうしているのでしょうか。
(8)電磁波発生源の電磁波の出力と、特定距離だけ離れたところでの、
電磁波強度の値との関係は、騒音発生源の音響出力と、
、特定距離だけ離れたところでの、
音圧レベルとの関係と同一に、例えば点状の寸法が無視できるほどに、
小さい電磁波発生源の場合には、その等電磁波強度値形成面を包絡面と呼称して、
この包絡面が真球面状に、電磁波発生源を中心にして形成される状態となる、
いわゆる強度の算出根拠となる物理量が距離の二乗に比例して、
電磁波発生源から離れるによって減衰する事を意味する、
距離の逆二乗則が、単純な場合は成立すると考えて良いのでしょうか。
(9)電磁波の距離減衰が騒音と同じように成立するならば、
電磁波の透過損失や吸収減衰や回折減衰も発生するのでしょうか。
ここでこれらの減衰が発生するならば、それぞれの減衰量推定計算式は、
どの方程式などによって、又は減衰曲線によって推定計算をしたら良いのでしょうか。
(10)ガウスメーターと言われてきた測定器での測定結果を、
他人に表明する場合は、現在はその単位がテスラで表わされる事と、
計量法に規程があるので、多分この表明は、
一般計量士が関与する一般計量証明事業所だけが、正式な表明ができる事になると、
考えられますが、本当にこの計量法の解釈で宜しいのでしょうか。
どうも、実態は交流電磁波強度は人体への影響が問題となるので測定や計量が必要と
なる訳ですので、物理的な物象の状態の量を、環境の影響として捉える趣旨から分類し、これを間違いなく測定記録して表明するには、実態としては環境計量士の管轄であると、考えられます。しかしながら、この交流電磁波強度の計量は、
区分的には従来の一般計量士が管轄する事になりそうです。
されど一般計量と環境計量は、その分離根拠が環境の計量の適正化にあるので、
やはり矛盾を感じざるを得ません。従って、現在の計量法と、この事実との関係を、
どのように世間一般の方が納得できるように説明したら良いのでしょうか。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 16:51
>>123=124?
あんたの言っていることがよくわからん(w
人にものを尋ねるときは簡潔が一番

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 01:04
>>122
>今の車と交通事故の関係のように、社会的利益と社会的損失をはかりに
>かけて、「この程度なら仕方ない」「これぐらいは対策しよう」
>という段階が決まるのかなと思います
正論ですね。でも、車を基準として考えると、電気の方が社会的損失は少ない
と思いますが、デムパ君は嬉々として反対運動を展開するでしょう(藁

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 10:31
>>125
>人にものを尋ねるときは簡潔が一番
1ミリガウスから120ミリガウス程度の測定範囲のガウスメーターの、
ゼロ調整とか校正には、どんな校正基準器を使用するのでしょうか。
メーカー名、連絡先、商品名、型番、価格などを具体的の教えて下さい。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 10:35
>>125
>人にものを尋ねるときは簡潔が一番
1ミリガウスから120ミリガウス程度の測定範囲のガウスメーターの、
ゼロ調整とか校正には、どんな校正基準器を使用するのでしょうか。
メーカー名、連絡先、商品名、型番、価格などを具体的に教えて下さい。
(ひと文字訂正)

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 11:14
えーと、ほんやさんにいって、きちんとした
せんもんしょをかってよみませう。
としょかんでもいいですよ。
もしそのないようがりかいできなければ、
さらにやさしいほんでべんきょうしませう。
ただでせいかくなちしきをえるのは
なかなかむずかしいとおもいます。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 11:23
>(3)現在人体に場合によって問題とも言われている電磁波とは、
> 交流電磁波と思われますが、この考え方に間違いはないでしょうか。
たぶん間違っています。

> もっとも、「交流電磁波と直流電磁波」との名称が存在すればの話です
> が、

存在しません。自治体の図書館に行けば電磁気学の図解入門書的なものがあると
思いますので、まずそれを一読することをお奨めします。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 11:26
>>129
>きちんとしたせんもんしょ
書名を具体的に教えて下さい。
ただで正確な知識を教えて下さる人からの
回答だけで結構です。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 11:35
>>129
>なかなかむずかしいとおもいます。
質問に対する回答ができない人は、
質問が難しいと考えるものです。
具体的にどのような書籍があるのかから
勉強し直す必要のある人は、
ほとんどこうした発言をします。
128番は129番を無視してよろしい。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 11:56
>>130
>存在しません。
「地磁気を持つ地球は、直流の電磁波を持っている」旨の説明を
ネット上でしておられる方がおりましたので、
この地球の電磁波を直流電磁波と暫定的に命名しました。
これに対して普通の電気器具などの人工物から発生する電磁波を
直流と対比する為もあり、交流電磁波と、やはり命名しました。
但し、これらは命名以前に、この分野で定義付けられているかも
知れないので、彼の様に表現しました。
そこで、130番さんの言う「存在しません」が、何を指しているのか、
理解できないところがありますので、
「存在しません」が何を指しているのかを、
どなたか教えて頂けないでしょうか。
八重洲ブックセンターでこの3年書籍を探しましたが、
適切な参考書が見つかっていませんので、
図書館名と書名を教えて頂ければありがたいと思います。
国会図書館にも時々行きますが、
未だにこうした基礎的な参考文献が発見できないでいます。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 12:05
>>129
>やさしいほん
知っているなら教えてあげよう
知らないないなら
ごめんなさいと言おう

135 : :01/10/31 12:36
>>133
3年探して(あなたが適切と判断できる)書籍が見つからないなら
ここで聞いても「適切な書籍」を教えてもらうのは不可能でしょ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 13:52
>>135
>3年探して(あなたが適切と判断できる)書籍が見つからないなら
ここで聞いても「適切な書籍」を教えてもらうのは不可能でしょ。

135番発言は不可能な理由が合理性を欠いていますので、
回答としては不備のある回答と解釈すべきで、
単純な135番発言者の主張として記録すべき内容です。
133番発言者は独力で探しきれなかったとの発言をしておりますが、
135番発言者は133番発言者が明らかにした八重洲ブックセンターと
国会図書館だけについてしか、書籍調査又は書籍閲覧場所の確認を
していないと考えて良い発言をしています。
しかしながら135番発言者の、この2個所だけでの追跡調査結果を以って、
不可能と断定する事はできません。
従ってこの「不可能でしょ」の問い掛けのある、
同意依頼文は説得力不足と考えざるを得ません。
135番発言者は133番発言者の質問の内、書籍閲読が不可能との
結論をしていますが、片や130番発言者と129番発言者は
書籍閲読が可能との結論に基づいたとしか考えられない発言を
しています。
又、もしも135番発言者が130番発言者と129番発言者のどちらか並びに
両方と同一人物であった場合には、135番発言自体が矛盾発言となり、
135番発言者は135番発言以前に、前言の撤回か訂正か釈明をしておく
必要があります。
同一人物でなかった場合でも135番発言が科学的合理性を欠いた発言で
あるのにはかわりありません。
よって133番発言者の質問に対しての合理的最終回答は
未だ得られていないと解釈すべき状況です。
そこで133番発言者は135番発言者、130番発言者、129番発言者の3名の
発言者の追加発言を含む、他の発言者からの科学的合理性をもった回答を
今後も待つべきと考えるのが妥当です。
参考までに130番発言と129番発言を次に掲げます。

>>130
>自治体の図書館に行けば電磁気学の図解入門書的なものがあると
思います

>>129
>きちんとしたせんもんしょをかってよみませう。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 13:58
135番発言者が133番発言者に、
「存在しません」が何を指しているのかを、
教えてあげればいいじゃない。
知っているのなら。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 14:04
135番発言者は136番発言者の言ったことが理解できるかしら
合理的に考えられるのなら
そもそも135番発言は無いはずだから
135番発言者なりに地道に調べ直して
また発言してくれたらと思う

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/03 11:48
age

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 21:12
で、黒か白かどっちなんだ?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 22:20
高圧線くらいでがたがた騒ぐなということで終了?
まぁ、電磁波なんざ取るに足らない問題かもね。
このご時世じゃ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 23:06
直流電磁波と交流電磁波age!

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 23:22
何が健康に良いとか、悪いとか・・・
随分と神経質な時代になったね。

河川や大気をいくら汚しても省みなかった時代の
でたらめな活気は、もう戻ってきそうもないな。
いい悪いは別として。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 23:42
>>143
「健康のためなら死んでもいい!」ってな名言もあるし(藁

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/05 10:48
>>141発言に対して
本日2001年11月5日の朝日新聞の総合面に『WHO、電磁波「発がん可能性」』の見出しで『高圧送電線や電化製品などから出る電磁波(電磁界)について、
「発がんの可能性がある」と見解をまとめた』と言う記事が出て、
「0.4マイクロテスラ以上を住居環境で受ける子供たちは(小児白血病発症の増加がみられ、
発症が0.4マイクロテスラ未満を住居環境で受ける子供たちに比べて)2倍になる」とも報じている。
この報道内容が、意味する事は「高圧線で騒ぐのは当然。電磁波も取るに足る問題。このご時世は電磁波を問題するのが常識」であるので、
朝日新聞は141番の意見と一致していません。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/05 10:57
>>143
「何が健康に良いとか、悪いとかが、
細やかに表わしす事が一部は可能になったから
、神経質に何でも見境なく疑う必要が少なくなって来た時代になったね」
「河川や大気をいくら汚しても省みなかった時代の
でたらめな活気は、もう戻ってこないで欲しいですね。
汚染すれば、結局血税が汚染除去などに使われるのですから。
いい悪いは分かっているのです。悪いのです」
と発言するのがより正しい。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/05 12:14
1週間くらい前に、
ペースメーカーをつけている人が、
背広の胸ポケットに携帯電話をいれている。
しかも、それがしょっちゅうだと聞きました。
22センチ離れれば大丈夫とか言う話は聞いたことがありますが、
そんなに離してポケットにいれている様子ではありません。
こんなことをやっていて、この人の心臓に悪影響はないのでしょうか。
心配です。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/05 14:58
この報告を受けて電力会社は、どうでるかな?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/05 15:07
>>143
この人は、最近体調が良くはなさそうです。
でも、携帯電話の影響かどうかが分からない。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/05 15:10
>>147 (>>143はまちがい)
この人は、最近体調が良くはなさそうです。
でも、携帯電話の影響かどうかが分からない。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/05 16:24
>>149 もともとペースメーカーを使っている人なら、
隊長が良くないのが有る意味標準が気がする

誤動作すれば心臓で感じるから、誤動作!と判るでしょう。
ペースメーカーだって簡単には誤動作しないように作ってあるから
携帯のせいで誤動作なんてすぐは起きない。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/05 16:26
>151
そりゃ偏見だよ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/05 16:44
>隊長が良くないのが有る意味標準が気がする
>誤動作すれば心臓で感じるから、誤動作!と判るでしょう。
ここまで偏見。

>ペースメーカーだって簡単には誤動作しないように作ってあるから
>携帯のせいで誤動作なんてすぐは起きない。
これ事実。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/05 16:47
今時のペースメーカーなら対策してあるけど、古い奴は駄目みたいだよ。万引き防止
のセンサーで異常動作した例があるから、電磁波には弱いのは事実。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/05 17:44
>>148から>>154までの結論として
結局はペースメーカーの動作変調は
電磁波の強度によって起こりやすい性質はあるけど、
主に電磁波の周波数とペースメーカーの仕様によって、
組み合わせが雑多で、良く分からない。
と思って良いのかしら。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/06 22:12
しっかし、電界強度・磁界強度だけを問題にして、周波数を無視している
ドキュソがあんまりにも多いな…。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/06 22:38
今日の日記
周波数と156は今後も無視したいな、と思いました。
おわり。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/06 22:49
>>156
こんな記事とかな。
http://www.asahi.com/science/news/K2001110500080.html
http://www.asahi.com/science/news/K2001102800075.html
どこにも周波数っていう言葉がない。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/07 05:30
はじめての2chカキコです。
僕も周波数は気になりますね >>156
一応 >>86 なんかでも50/60Hzとか >>156 のリンクでも高圧送電線とか書いてるんでそのつもりで読んでいました。
まぁ確かに周波数までひろげちゃうとX線も電磁波ですものね・・このスレから脱線しちゃうかな

さて、WHOの記事(>>156のリンク)で気になったのは評価対象が白血病なのになんでガン予防対策なの?ってことです
みなさんどう思います?
この記事で健康に対してかなりクロに近づいた感覚を持ったのですがIARCに躍らされているような気もするし・・・

160 :123番発言者:01/11/07 10:59
>>157
http://www.nies.go.jp/chiiki2/emf/elec_hp1/shurui.html
周波数も地磁気も出てくるんですよ。
まともに回答できる人が、早く現れて下さると良いのですが。
参考までに抜粋します。

【電磁波とは】
現在社会問題化している主要な電磁波には、
日常生活で用いる電気に由来する50ないし60Hzの商用周波数の電磁界(とくに磁界のリスクが問題)、
と携帯電話や各種通信に利用されている高周波の電磁波(いわゆる電波)があります。

電磁波は、日常的に暴露されるレベルの1000倍あるいは10000倍のレベルとなると、
健康影響(前者では誘導電流による、また、後者では発熱作用による)を与えることが確かめられており、
国際非電離放射線防護委員会(ICNIRP)の安全性ガイドライン[国際機関]もそれらの健康影響を基準として設定されています。

ただし、電磁波には、その他にも、地磁気(静磁場)、可視光線、紫外線、赤外線、電離放射腺などが含まれますので、
商用周波数を含む0〜300Hz(超低周波)の場合には電磁界(電界と磁界を区別することもある)、
300Hz〜300GHz(高周波)の場合には電磁波(電波、ミリ波などとも)と呼ばれることもあります。

環境省国立環境研究所・地域環境研究グループ
兜 真徳 (事務担当:高野、阿部)
住所 茨城県つくば市小野川16−2
電話   0298-50-2333 FAX 0298-50-2571
e-mail: w-emf@nies.go.jp

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/07 11:28
>>159
ええ、1.5GHz とかで数Wの無線機とか使うと、頭痛がするなどの
自覚症状が出たりしますが、800MHz とかまで落とすとそうは
問題にならない(少なくとも自覚症状は出ない)など、周波数
ってものすごく重要なはずなのに、多くの記事では無視されて
いますよね。

電源周波数のような50/60Hzオーダーと携帯電話のような
GHz オーダーとを同一視して語るような記事があまりにも
多すぎ・・・。

あと、IARC の記事についてですが、統計の処理方法については
そうは問題はないような感じもしますが、発生率が2倍程度では
大騒ぎするほどのことでもないようにも感じます。

なんせ、身の回りにはガン・白血病の発生率を10倍オーダーで
引き上げる物質が溢れているのですから・・・

162 :123番発言者:01/11/07 12:16
161番さん、
周波数の問題について反対意見以外の感想を発言して下さって、
ありがとうございます。

小生は、浅学以前の無知蒙昧状態なので国立環境研究所への問い合わせには、
躊躇していますが、周波数によって人体への影響度合いが違うと思えてなりません。
その理由は、例えば電子レンジの電磁波ですが、この電子レンジの電磁波は、
水分子の共振周波数付近の電磁波で水分子を共振させる事で水分昇温する原理を、
用いていると解釈していますが、この解釈が正しければ、
この水分子の共振周波数以外の周波数の電磁波では、水分昇温が起こりにくいと、
拡大解釈できます。
従って、人体の大半の成分である水分の昇温が局部的に発生し、
特定部位の蛋白質の蛋白凝固温度に温度が到達するとか、遺伝子レベルでの、
構造異性化に昇温が寄与するとかの現象が発生していれば、
当然のごとく、水分子の共振周波数付近の電磁波が人体に悪影響すると言う論理が、
必然的に成立してしまいます。
そして、水分以外の分子や原子についても、それらの該当分子や原子固有の共振周波数が存在しますので、
この人体構成分子並びに原子に関して、共振周波数の電磁波が影響すると考えるのが
自然な論理展開であろうと考えています。
果たして、この一連の論理展開はどこが具体的に間違っているのでしょうか。
ここを皆様にうかがいたかったのです。
この電磁波の人体への悪影響機序(過程)以外にも、何か別の機序があるかも知れません。
もっとも、現実に電磁波の周波数は、電磁波発信源から純粋な特定周波数のみの電磁波が、
発信される事は稀で、殆どの場合は複合周波数が発信されます。
すると、水分子の共振周波数付近の電磁波のみを実際には問題視するのではなく、
どの周波数の電磁波がどれだけの量含まれている電磁波なのかを、
周波数特性も方向も含めて検討すべき事だと考えるのが、やはり自然だと思います。

今は失念していますが、最近この1ヶ月以内に、どこかのサイトで電磁波の周波数について発言しておられた方が居ますので、
ここをもう一度閲覧してみたいとは思っていますが、この掲示板にも詳しい方がおられるのではと思い、
質問をさせて頂いているのが、現状です。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/07 12:29
>さて、WHOの記事(>>156のリンク)で気になったのは評価対象が白血病なのになんでガン予防対策なの?ってことです
>みなさんどう思います?

白血病は血液の癌ですが。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/07 12:58
> もっとも、現実に電磁波の周波数は、電磁波発信源から純粋な特定周波数のみの電磁波が、
> 発信される事は稀で、殆どの場合は複合周波数が発信されます。

純粋なという意味の定義がよく把握できませんが、例えば無線設備などが不要な電波を撒いているかというと
そんなことは有りません。例えば携帯電話なら、何十チャンネルとある割り当て周波数の中で、基地局が
指定した特定のチャンネルの周波数のみを使用します。手のひらにのる物でもそれぐらいの処理はできます。
商用あるいは業務用として使用している無線機器では、通信に必要のない電波の発射は厳しく規制されます
ので、上記のようなことは無いです。

旧郵政省の電磁波防護指針では、水に共鳴しやすい周波数帯と、人体の長さと同じくらいで人体に共鳴しやすい
周波数帯など規制が若干厳しかったはずです。さらには、電場と磁場で規制強度が異なっていた覚えがあります。

165 :123番発言者:01/11/07 15:43
164番さんへの回答など

>純粋なという意味の定義がよく把握できません

「厳密に純粋な」「ピュア」と言う意味で使用しました。
例えばピュアトーンの音と言えば純音であり、単一の正弦波の音を示します。
実は音でも、楽器や計測用の器具で純音を発生するのは、純音発生用に設計された器具しか発生させられませんし、
もっと厳密には完全に純粋な純音は、理屈の上でしか発生させられません。
必ず誤差や揺らぎや二次高調波などがありまして、例えば音叉でもそうですし、純音発生器でもそうです。
純音発生器は電気的に厳密に純音信号を発生させられても、音としての空気振動に変換するスピーカーを経由する際に、
スピーカーの雑音特性が混入した目標純音の付近の周波数の音も、同時に発生させざるを得ません。
現実に厳密に1000ヘルツの純音のみをスピーカーから1メートル離れたところで
100デシベルになるように、暗騒音が20デシベルの無響室で発生させた場合、
この音を測定すると1000ヘルツの音が100.0デシベル記録できると共に、
998ヘルツの音が70.0デシベル記録でき、999ヘルツの音が80.0デシベル記録でき、1001ヘルツの音が75.0デシベル記録でき、
1002ヘルツの音が60.0デシベル記録できる。
この全部の周波数の音の音量は、合計の計算をしても100.0デシベルです。
このように、周波数特性分析結果として、音の場合は方形周波数分布音を
発生させたはずが、実際には山形周波数分布音を記録してしまうのです。


これと同じ事が電磁波の場合にも起こっていて、
純粋な800MHzの通信周波数の電波を発信をする携帯電話が設計されていても、
この携帯電話は800MHzの周波数を僅か1Hz外れた周波数の、
800000001MHzの周波数の電波を発生しないとは考えられないのです。
携帯電話の電磁波は、この通信周波数の電波以外にも、内部回路の各部特有の、
電磁波発生機構が有ると考えて良いと思いますし、
164番さんの言う「業務用として使用している無線機器では、通信に必要のない電波の発射は厳しく規制されます」
は法律上は、そのようになっていても、実際は主目的の周波数以外の周波数の電波が、
主目的の周波数の電波よりは軽微とは言えども、
皆無とは言えない物しか実際は生産されていないと考える事が、
現実味のある考え方だと思います。

もっとも、そんなことはないと、実証されてしまえば小生も考え方を変えますが。
いかがでしょうか。

尚、「旧郵政省の電磁波防護指針」に根拠を置くのであれば、不可解な事があります。
この指針で規程されている電磁波の数値の検出方法で、具体的な周波数別の測定方法や
即定器具の仕様などが、例えばどの日本工業規格番号の測定器を使用して測定して、
検出するのか、どの日本工業規格番号の基準器をもって、この測定器のゼロ調整を行うのかを、
類推できるのでしょうか。
どなたか「旧郵政省の電磁波防護指針」に従っての測定で構いませんので、
携帯電話や電子レンジからの電磁波の測定に必要な、具体的な測定器メーカーの名前、
測定器の型番、ゼロ調整に必要な機材、販売店連絡先を参考までに、教えて下さい。
小生は秋葉原の東洋計測器に出向き調査しましたが、ここでも分かりませんでした。
東洋計測器では数種類の測定器は販売していますが、基準器は販売していません。
例えば10ミリガウスを測定できる測定器で測定した値が、
本当に10ミリガウスなのだと自信が持てる根拠となる基準がどこにあるのか、
分からないので困っています。
そして、測定器の向きによっても測定値が目に見えて変化しますので、
どの方向に向けて測定するべきなのかも分かりません。
多数の書籍を閲覧しても、
これが世の中で標準的に使用されている電磁波測定器なのだとは言い切っていません。
いったいどれが電磁波の測定で信用できるのでしょうか。

因みに音ではリオンあたりの騒音計とピストンホンを使用して、測定器の検定を受けておけば、まずは社会的に認知される測定ができる準備が最低限はできたと言い切れます。

どなたか厳密に教えて下さる方はいらっしゃらないのでしょうか。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/07 16:30
とりあえず要旨だけ

> 純粋な800MHzの通信周波数の電波を発信をする携帯電話が設計されていても、
> この携帯電話は800MHzの周波数を僅か1Hz外れた周波数の、
> 800000001MHzの周波数の電波を発生しないとは考えられないのです。

といいますか帯域を占拠して使用するのが電磁波を利用した通信です。
例えばテレビの画像では、約4MHzの幅を持っています。
だからといって、その4MHzの幅が無駄かといえばそうではありません。
これだけの幅を占有しないとデータが送れません。
モールス信号で有れば、電磁波のON,OFFだけでやりとりしますので、100〜1kHzも占有すれば
十分通信できます。
携帯電話の電波が持つ幅は6〜12KHzです。

 この点に関しては、だからどうなる、という事はないでしょう。それが電磁波というものです。
ピュアだから、ピュアでないから害があると言うことでもないと思います。

> 内部回路の各部特有の、電磁波発生機構が有ると考えて良いと思いますし、

 そのようなものは、構造的には0にはなりませんが、発生していてもきわめて微弱であろうと思われます。
目的以外の電磁波をノイズと言いますが、あまりノイズが多いと音声系統の回路に紛れて雑音が発生します。
また、そちらで余計な電力を使うことになります。効率上もあまりそう言うことはしないようになっています。


> どなたか厳密に教えて下さる方はいらっしゃらないのでしょうか。

私は素人なので、こちらはプロを期待。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/07 16:41
>>166
でも実際デジタル回路を使ってる機器に近づけるとラジオとか
ノイズ入りまくるぞ。

俺はどっちかというと電磁波の影響で熱になるより熱にならない
効果の方が問題だと思うぞ。熱ってのは熱でしかないわけで、
熱にならない、つまり分子的に作用して消えてしまうエネルギー
の方が問題だと。たとえば細胞分裂の時に電磁波がの影響で
地場の中でイオンなんかが動くときに力を受けるでしょ?
そのときにその地場の影響で合成ミスなんかが発生したり
するんじゃないかなとか思うわけ。地磁気なんかは元々
あったわけだから、それを前提として人体が作られているかも
しれないけど、交流だと地磁気みたいに合成時にバイアスを
かけてうち消すなんて機構があったとしても次の瞬間地場の方向が
変わっているからね。この辺ちょっとしりたいよ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/07 16:59
>166

無線機器はわかりませんが、それ以外で、高周波数動作のプロセッサなどを使う
機器、甚だしいものにはPCがありますが、これなどは不要輻射の塊です。PC用の
内蔵TVチューナーなどは、ここまで、と思うくらい厳重にシールドしてありますが、
こうしないとノイズ拾いまくりで使い物になりません。また、ノートPCなどは本体に
接続されるケーブル類には必ずフェライトコアがついてます。これも、こうしないと
ケーブルから基準を超える強い不要輻射が出て、FCCを通らないからです。

169 :123番発言者:01/11/07 18:21
166番さんへの回答など

>ピュアだから、ピュアでないから害があると言うことでもない

ピュアであってもなくても、害のある周波数の電磁波を被爆する事があれば、問題だと言う事ですし、だれも、全ての電磁波は無害だとは保証し、
かつ証明してくれていないのです。

>そのようなものは、構造的には0にはなりません

ゼロでない事が問題を残してしまっているのです。

>発生していてもきわめて微弱であろうと思われます。

微弱であっても量は存在し、量が問題となるか否かは今後の世界的な検証作業により、次第に明らかになるのです。
そして、「思われます」と言う推測的気分をおうかがいするつもりはありません。

>あまりノイズが多いと音声系統の回路に紛れて雑音が発生します。

「あまり」と言う抽象的なあいまいな事はおうかがいするつもりはありません。

>余計な電力を使うことになります。効率上もあまりそう言うことはしないようになっています。

電力消費や効率を問題にしているのではありません。人体への影響を問題にしているのです。
例えば騒音は、音の人体への影響を問題にしている現象でして、音の圧力変動や減音や吸音などの、
騒音のエネルギーの変化はワットの単位で考える事ができますし、吸音材で音が確かに減衰して、
仮に110デシベルの音が60デシベルに減衰したとして、これは耳で聞けば耳が正常な範囲の聴力である人々ならば、
全員がこの違いを認識できます。
しかしながら、この音のエネルギーはどこに消えるかと言うと、吸音材の温度上昇になって変化するだけで、
けっして消えるのではないと言われています。
では温度が何度上昇するかと言うと、顕著に何度も上昇したとは聞いた事がありません。
温度上昇は1時間の実験でも0.01度も上昇しない事が大半です。
現実にはこれは温度計の誤差範囲です。それくらい音のエネルギーは微量なのです。
でも人にははっきりと聞えますし、この微量エネルギーが、110デシベルともなると、確実に人体に影響してしまいます。
少なくとも一時的にですが半日程度以上は難聴になるのです。
従って電磁波の場合も、電力消費量やエネルギー変換効率を論じるのは、
論点の無理な移行があります。問題は明確でして、微量エネルギーでしかないはずの電磁波が、人体に有害であったなら、
その電磁波は周波数がある以上は交流波であり、この交流電磁波はどの量以上が危険性が高いのであろうか。
又、周波数によって人体影響度に違いがあるのではなかろうか。
そして周波数別に危険性の高い量の違いもあるのではなかろうか。
こうした問題意識を持った人々に、清明な記録に基づく科学的合理性を持った解答が、
一般人に示されていない事。これが問題なのです。

>私は素人

回答を読ませて頂くと分かります。論点をずらして考えて回答すると、
場合によっては質問者が不思議にも納得する事があるのですが、
これは論戦での戦術としては有効ですから、多用する方がいらっしゃいます。
しかし、小生は論戦をしているのではありません。
素朴な質問を自分が「無知蒙昧」と表明していて、
正確な回答をして下さる方を探しているだけなのです。
従って今後は、素人の方に時間を割いて、小生の質問の説明をあまりしたいとは思っておりませんので、
素人の方ならば小生の質問には、手間の掛かる回答はご遠慮願いたいと思っております。

>プロを期待。

同感です。

でも166番さんなりに、懸命に回答を考えて下さってありがたいと思っています。
166番さんが、「これは分かるぞ」と言う部分は、「思い」ではなくて、これからも回答して頂けたらと思っています。

170 :166:01/11/07 19:32
>>発生していてもきわめて微弱であろうと思われます。
思われます、というのは明確にこうです、と言い切れない理由があるからです。

168さんはパソコンの例を提示していただきました。
はっきり言って、パソコンによっても状況が異なります。シールドが適当でも
ラジオ、テレビチューナに影響があまりないパソコン(私が仕事で使っている)
シールドしないとラジオ等が使い物にならないパソコン(私が自宅で使っている)
などがあります。
これらをひっくるめて、思われますと表現したのです。ノイズについても同様です。

ですので、例えば大手メーカー製のこのPCから発生する高周波は・・、この携帯
が副次的に発射しているノイズは・・というデータの個別事例の積み重ねと、一方
でマクロの視点から一般にPCを使う人は、という感じの平均的リスクの検討が必要です。
前者のデータは残念ながらあまり公表されませんし、後者が解釈が入り乱れていると理解
しています。

123さんのお手を煩わせたことはお詫びしますが、ここまでのやりとりで123さんが多くの
書き込みをすることで、問題意識として持っている部分がこのスレッドを眺めていた方に
もだいぶ見えてきたのは間違い有りません。

>プロを期待。
してます。

171 :159:01/11/07 19:54
>>163
>白血病は血液の癌ですが。

あぅっ そうだったんですか・・・知りませんでした。無知でした。
勉強します・・

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/07 22:20
IH調理器を、なんとかしよう〜
あれも、電磁波出てるでぇ〜

173 :123番発言者:01/11/08 12:14
172番さんの発言で、小生もそういえば皆様の中にも、
小生に似た考え方を一部お持ちの方がおられるのかと思いました。

小生も以前から電磁調理器具については疑問なところが感じられていました。
例えば、歯医者に銀合金などの詰め物を歯にした方や、
外科医で電磁波により発熱する材質の補強物を骨折治療で処置された方は、
それらの発熱体が蛋白凝固温度付近まで温度上昇する事が絶対にない様に、
工夫されているのであろうか。などと言う事でしたし、
微量の電磁波とは言えども、さあ本当に問題が絶対にないのかと言う事です。

だって、昔は鉛が白粉(おしろい)に使用されていて、
最近も鉛が水道管に使用されていて、鉛が電気製品用などの半田に使用されていて、
そしてみんな有害だったと100年の単位で結局は認められた事実があるのです。

電磁波だって騒がれたのはここ15年程度だったのです。カロリンスカ研究所報告が1960年から1985年の25年間のデータなのですから。
ですから問題視する人が1960年頃に居たと言う事ならば、それから100年後の2060年頃には、電磁波もどのように扱われているか、気がかりです。

ところで数年前に西新宿のオペラシティーの高層ビルの最上階かそれに近い焼肉屋で、
店内の焼肉のコンロに手持ちのガウスメーターを近づけた事がありました。
コンロの手前で人体の腹部の位置にガウスメーターを位置させたら、
異常に高い数値が検出されました。
当時の数値は正確に記録をしましたが、ここでは公表を避けます。
しかし、問題視される可能性を感じる量であったと記憶しています。
電磁波の発生原因は、172番さんの発言にあるIH調理器ではないコンロで、
ガスの炎で焼くタイプでしたから、多分テーブル内部に設置されている、
送風機用の電源ユニットからの電磁波だと思われます。

電磁波発生源の推測を発言するのは極力避けるべきとは思いますが、
電磁波発生源が店内の焼肉のコンロであったのは、
焼肉のコンロを中心にして、ここから1メートル、2メートルと
遠ざかると数値が減少し、コンロの電源スイッチを切ると、
自然な範囲であるゼロ点いくつの数値に低下しました。単位はミリガウスです。
IH調理器ではないコンロでも、
小生にとっては危険性が感じられる電磁波の量が、
記録できてしまう器具が、なにげなく一般の飲食店に設置され、
この電磁波発生源から数10センチの位置で、腹部に電磁波を浴びながら、
1時間も、時には数時間も、居る事があるのかと思うと、
不安がつのります。
そこであえて、事実を元に、意外な処で電磁波に知らない内に長時間、
さらされてしまう事があるのだと言う事を皆様に通知しておこうと思いました。

他にも測定して危険性を感じたのは電気毛布です。
IH調理器については測定をしていませんので量は不明ですが、
原理的な事から発生する電磁波が不安に思えてなりません。
できれば、IH調理器や、最近首都圏に登場した、
JRの改札口の「スイカ」と呼称される磁気カード検出器を含んだ、
色々な器具や環境の測定結果の統計値などを公表して下さる方が、
おられればと思ってもいます。

電磁波測定値の事を回りくどく表現したのは訳があります。
計量法には具体的に特定の電磁波発生源からの電磁波の測定値を、
無資格者が表明してはならないと規定してあります。
測定値ではなくて統計結果からの概略推定値であれば、
計量法で処罰される事はないと解釈できますので、
概略推定値で構わないですから、
どなたか発言して下さらないかと思っています。

以上、いくつか発言しました。
皆様でご検討下さい。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 14:38
朝日の元ネタ探してきたぞ。よく見れ。
http://www.who.int/peh-emf/publications/facts_press/efact/efs263.html
全部英文なので心して読むこと。
表題は「WHO Fact Sheet 263 電磁界と公衆衛生:極低周波電磁界とガン」

内容は IARCの発ガン性評価でELF電磁界は人に対して発ガン性があると分類した。
で、そのランクは5段階の内、3番目の「人に対して発ガン性がある可能性がある」
3番目にランクされる物質はコーヒー、スチレン、ガソリンエンジンの排ガス、溶接
の煙、ELF電磁界となっている。
2番目のおそらく発ガン性がある物質はディーゼルエンジンの排ガス、日焼けランプ、
紫外線、ホルムアルデヒド。
1番目の発ガン性のある物質はアスベスト、マスタードガス、タバコ、ガンマ線だそうだ。

で、検証されたのは小児白血病が低暴露群に対して2倍だそうだ。
そこで問題だが、タバコなどは他のガンなどでも発生率が増加しているが、ここで問題に
されているのは小児白血病だけ。
小児白血病の発生率は0〜14才の100,000人の子供の内、たった4人という稀な病気だそうだ。

もし電磁波に発ガン性があるなら発生率が0.004%の稀なガンを引き合いに出して、よくある
肺ガンや胃ガン等の発生率を問題にしない。
ひょっとしてサンプルが1人:2人とか?
詳細は18ヶ月以内にWHOから発表されるから、今評価するのは拙速だね。
報道してるのが朝日だけだし、昔自分でサンゴ傷つけてニュースにするような新聞社だから
センセーショナルな表題だけで無知な読者をあおっているような気がするな。

もしランク3に認定されてもコーヒーやガソリン・ディーゼルエンジンやタバコが
放置されているところを見ると何も対策しないでしょ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 14:59
タバコが放置されてる先進国は日本くらい。アメリカではタバコ会社がどえらい補償金
取られてるし、加州では公共の室内空間での喫煙は罰金刑。喫煙okを謳った飲み屋は
営業停止になってる。ガソリンの排気ってのはベンゼンのことだろうけど、これは日本で
もメーカーが低ベンゼン化の努力をしているよ。ディーゼルについては東京で騒いでる
よね。

176 :174:01/11/08 15:24
>>175
ん〜、でも判っていてもやめられないんだよね。
ところでコーヒーが規制されているところ知ってる?
自分で調べてみてコーヒーが発ガンの可能性があるなんて初めて知ったよ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 16:04
>176

ん〜、でもコーヒーって癌細胞の転移を抑制する物質も含んでるって話もある
んだよね。アルコールもグループ1だけど、肝臓癌の治療にアルコール使う(も
ちろん飲むわけではない)ってのもあるし。発癌性があれば即規制に繋がる
わけではないみたいね。

178 :123番発言者:01/11/08 16:27
174番さん。貴重な情報提供をありがとうございます。

http://www.who.int/peh-emf/publications/facts_press/efact/efs263.html
を読みますと、標題からして正に「Extremely low frequency fields and cancer」
でして、「エクススターミリー」が悲惨なとか臨終とかの意味も持っていて、誠に意味深長に感じました。
内容は50ヘルツか60ヘルツの周波数の電磁波発生源についての調査報告で、
具体的には調査内容が発表されていませんので推測せざるを得ない状況です。
そこで普通の推測をすれば、多分高圧の送電線を思い描いてしまいます。
ここから発生する電磁波なのでしょう。
でも、人が被爆する可能性のある電磁波はこの周波数だけではありません。

「0.3から0.4マイクロテスラの被爆を受けた0〜14才児の小児白血病の発生率は100,000人中で4人である」との発表でした。

標本数は統計に足る数量だと思われますが、
(1)0.5マイクロテスラを越えた被爆を日常的に受けた場合の数値が不足
(2)商用電源周波数である50か60Hzの送電線から以外の被爆に言及していない
(3)階級区分で3に区分される理由の詳細解説が不足
と言う内容ですし、この報告はこの状態に限定した範囲での100,000人中で4人の
出現数を発表してると、客観的に受け取るべきだと考えます。

この0.5マイクロテスラを越えた被爆を日常的に受けた場合の人々や、商用電源周波数である50か60Hz以外の周波数の電磁波を
やはり被爆し続けた人々を、この4人に加えた数値の発表を待ちたいと思います。

まさか、そんな危険な被爆は人体実験を強制的に統計に足る例えば少なくとも50人の標本に、
そして。電磁波の周波数や量を多種類用意して調査を実施しなければならないから、実際は人道的に危険すぎてできない。
そして、既に入手できている数値は、社会に騒乱を巻き起こす数値もあるので、不用意に発表できない。
従って、そう言った数値は発表できる訳がない。なんて言う理屈で、今後もしばらく危険視できる数値発表がなされない。と言う事がない様に願いたいものです。

不思議ですが、危険な要因としてマスタードガスなんて言ういわゆる毒ガスも比較対象になって発表されていますが、これは、100,000人も標本があるとは思えないので、
標本数はもっと少数でありましょうが、どうやって母数を調査したのでしょうか。疑問です。そして、マスタードガスがあって、今や有名なサリンやVXガスや炭壊菌が
なぜ最高ランク以上に最高ランクに掲示されていないのか。いずれにせよ、マスタードガスという非日常被爆物質が比較対象になっているのが、とても不自然に感じられました。
そして、やはり、どういう方法でだれが測定した数値なのでしょうか。環境計量関係の分野の2chの掲示板の一部では、計量した数値を、
計量作業依頼元の意向に沿った数値で調査結果報告書を作成させられて自責の念を持っている人の暴露話もあるくらいですし、
発表の数値は、今後も各所の発表を待って、信じられるか否かを決めて行きたいと思っています。

結局、自分で測定した数値が、一番信頼できると小生は考えています。
中には、自分が一番信頼できないと言う方もおられるでしょうが。

いずれにせよ、174番さんの情報は大変参考になりました。
今後も情報提供と概要翻訳をして下さると、とてもありがたいと思います。

179 :123番発言者:01/11/08 16:45
>>175 >>176 >>177
は直接は電磁波と無関係な話ながら、発ガンと言う共通の話題がありますので、
小生も皆様に問い掛けたいのです。

「ベビーパウダー」が、少々怪しいのです。
これは「タルカムパウダー」とか言っても販売されていますが、
ある政府機関の講義施設で、この成分はアスベストと同じ成分が使われる事がある、
しかし粒子の長さがすごく短く、肺細胞に刺さらないから許されていると、
数年前に聞かされました。

「本当」なのでしょう。
でも、ある長さを境にして、それ以下はどうして刺さらないのか、
この理由は解説されませんでした。製造過程で全数検査をして
長さを揃えて直径や幅と長さが一致するようにしているのであれば、
まあ妥協しますが、実際には検査してから出荷しているのでしょうか。

そしてこのパウダーは、ぱたぱた叩いて使います。
小生も昔吸い込みましたし、皆様も多数同じ経験を持っておられるでしょう。
心配ですから、この件はどこか他のスレッドを紹介して下されば、
そこで教えて頂きたいと思っています。

180 :電磁波といえば電子レンジは殺人兵器:01/11/08 17:48
電子レンジで調理したものだけ食べ続けると約10年で人は枯れてしまいます。
もともと食事は電子の補給です。食物の電子を体内に補給しているのです。
ところが、電子レンジは電子を高速に右回転させて熱を出します。電子を失った食物も
体内に入ってしまうわけです。電子を失ったもの=活性酸素=フリーラジカル。電子を
活性酸素を食べている=電子レンジ調理食品です。
それが一部の学者には知られています。その危険性から最近の電子レンジは
オーブン機能を備えたオーブンレンジが主流になってきている。
日本は世界最大の電子レンジ人体実験場!さて20年後どうなる事か?
あなたは電子レンジを使い続けますか?
今日はチョッとさわりだけで。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 18:15
つ〜かレンジとオーブンって用途が違うんだけど。料理しない人なのかな?

182 :123番発言者:01/11/08 18:29
180番さんの発言は
電磁波問題「高圧線は危険ですか?」の、
掲示板の標題とは趣が違うようですが、
「電磁波」での問題としては興味があります。
ここの掲示板で収まる話かどうか分かりませんが、
解説をして下さるのを楽しみにしています。

最も興味があるのが、「電子を右回転」のくだりです。
(1)電子を右回転とは、どの軸をどの方向が基準となる中心にして?
(2)電子を左回転させる事もできるの?
(3)電子って原子核の周囲を雲状に軌道が不安定に回っていないの?
(4)電磁波で電子を弾くのなら、体はどうなる?
(5)この手の話の参考書は?
くらいが当面、お話をうかがいたいところです。

>一部の学者には知られています

一部の無知な者ですので知りませんでした。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 18:35
頭の横で、指が2回右回転。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 18:45
>>180
電子レンジの原理を勉強して出直して来い。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 18:50
>>180
元ネタ電波サイトがあるなら教えてください。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 18:51
>>180 はノムラさんか、ノムラさんをまねたネタかだろう

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 18:54
http://www.sex-jp.net/dh/03/

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 19:01
電磁波の恐怖は、貴方の近くにも・・
IH調理器とか、ホットカーペットとか。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 19:24
>>180
>日本は世界最大の電子レンジ人体実験場!さて20年後どうなる事か?
商品化されて40年くらい経っているが何か?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 21:07
>>189
気が付かないの?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 21:09
皆で、IH調理器などの、電磁波製品不買しよう〜

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 21:17
>>180
私は全くの電磁波素人ですが、何となくわかります。
私は、「もち」が好きでよく食べます。
「もち」を火で焼いた場合多少時間が経っても柔らかさが残るけど、電子レンジで調理した
「もち」は冷めるとカチカチになってしまう。炭火が一番だね(笑

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 21:53
レンジであっためた餅なんてべたべたで喰えたもんじゃないと思うが...

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/08 22:21
>>180
私は、電子レンジの電磁波の原理についてはどうでもよいのです。
事実として出されている電磁波がどのように人体に影響を及ぼすかが問題です。
活性酸素については事実だと思います。
活性酸素を研究していくとその原因の一つとして電磁波が影響しています。
高圧電線の電磁波が人体にどのような危険を及ぼすか。皆さんの意見で実証が非常に
難しいことは解りました。
しかし、活性酸素(中でもハイドロキシルラジカル等)を研究していくと電磁波の危険性
がよくわかります。
電磁波研究者の方々活性酸素に注目して下さい。
ここでは多くは語りません。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/09 02:37
高圧線の近くだと、蛍光灯を持っているだけで
光るもんなー。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/09 03:05
123とか180とか、いつからここは電波系の集まりになったんだ?
123なんて一見冷静を装っていて、実は最初から決まっている
結論に従って恣意的解釈をする、一番手におえない電波系っぽいぞ。

周波数っていう概念をもっているだけマシだと思ったら、180
みたいな完全電波まである程度うのみにするんだからなぁ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/09 11:54
アレを鵜のみと解する程度の理解力で、人を電波呼ばわりするってのもなぁ。
オレからみればそういう奴も電波予備軍だよ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/09 13:46
>>197
というあなたもね(w

199 :135:01/11/09 15:33
久しぶりにきてみたら怒られているようなので。レス
3年間書籍を探して(自分が適切と思える書籍が)見つからない。
というレスが元ですが、暇を見つけながらであれ3年間書籍を探し続けたなら
凡そ日本で出版されている専門書・一般向け解説書のほとんど全てをチェック
することができるはずだと思う。にもかかわらず、「(自分が適切と思える書籍が)ない」
という判断をするってことは一般的な教科書・専門書にないようなトンデモない解説を
求めている。と判断したんですな。

ちなみに先の質問の参考となる書籍ならちょっと大きめの本屋で電磁気関係の大学の
教科書レベルの本とインターネットで研究期間のホームページなんかをあたれば3年どころか
3時間もあれば見つかるはず。ようするに、見つける能力がないか求める回答が違うかの
どちらかしかあり得ないと思ったわけ。

200 :初心者73番:01/11/09 17:50
>>199に対して発言します。

135番発言者が、135番発言以前には発言していないか否かについて、
回答もなく199番発言を終えていますので、困惑しています。

話が混乱するのを防止する為に、135番発言者が、135番発言以前には発言していないと仮定して、
発言します。

今後135番発言者の発言は軽視させて頂きます。135番発言者の発言は論旨破綻していますので、
今後小生は135番発言者の発言を熟読致しません。従って論旨破綻発言には今後は逐次対応を致しません。

>一般的な教科書・専門書にないようなトンデモない解説を
求めている。と判断した

判断結果に同意できません。「トンデモない解説」と決め付ける根拠が示されていませんし、
言い掛かりと解釈できますので同意しかねます。反論は根拠を明白にした上でして下さい。

>3時間もあれば見つかるはず

2度も出現する「はず」の表現は、推測文であって、推測に基づく判断を135番発言者は2度しています。
135番発言者に本来の質問はしていませんし、135番発言者は勝手な推測に基づく筋違いの結論を発言する方です。
従って、135番発言者の発言は小生にとって、何も得るところが無く、文章閲覧が空しく感じられます。
そして、今後は135番発言者には回答を求めませんので、小生に関する回答は時間の無駄になりますのでご容赦下さい。
まともな反論とか追加発言なら、135番発言者の発言中に書名が述べられていて当然です。
135番発言者は「電磁気関係の大学の教科書レベルの本とインターネットで研究機関(本文は期間と表現)のホームページ」と
発言していますが、回答を135番発言者が得ているならば、ヒントくらいは発言できるのが道理です。
結局135番発言者は、自分で3時間の検索の努力も、3年間の調査の努力もしないままに無責任極まる放言をしているのです。
自分でも分かっていない者が、「はず」と推測しながら、無駄な発言をするのは、今回の小生の質問に対する回答と
してであれば不適切です。筋違いも甚だしいので小生に迷惑を掛けた事を反省して下さい。

>ようするに、見つける能力がない

この発言には、基本的には同意します。
この部分だけは異論がありません。小生には、見つける能力がないか、乏しいのです。
ですから、この掲示板で教えて下さいと発言しました。
見つける能力がある人ならば、この掲示板でこうした質問をするのは、掲示板の回答者の資質や経験などの実力や、性格を検査する為に、
遊びで質問している人くらいでしかないと考えます。
小生は回答者の検査が主目的ではありません。純粋に質問の回答を得たかっただけです。
しかし、135番さんを指名して質問した訳ではありませんので、135番さんからの指摘は、ここまでしかお受けしません。
但し、全体として135番発言者は論旨破綻している事に変わりありません。

135番さんから小生への今後の発言は不要です。もしも135番さんが小生に関して発言を必要と考えているなら、
論旨破綻の無い、科学的合理性を持った、推測で物事を言わない文章で、発言して下さい。
「電磁波」に関する技術的な事を小生は質問しているのですから、もっとまともな話ができる様に、訓練をよそで積んでから、
出直して来た方が宜しかろうと思います。まともな話ができるようになったら対等に応対して差し上げます。

201 :135番発言者:01/11/09 18:05
>>200番発言の発言者名を誤記入していましたので訂正致します。
200番発言は「小生135番発言者」です。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/09 19:11
皆さん熱くなって怒らないで(笑
たかが2Ch
楽しくいきましょう!ネ!

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/09 20:07
>>194発言は興味津々
是非解説を!ご存知の方もお願いします。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/09 22:45
135=200=電波。内容が全くないクソ長い罵倒記事なんて
電波以外には書けないよなぁ。

こういう真性の比べると、197 は単なるバカなので、まあ可愛いもんか。

にしても、きちんと電磁気の勉強してくれよ。「直流電磁波」なんて表現
見たときにはのけぞったぞ。

205 :名無しさん:01/11/09 23:15
>>200
議論の本質と関係ない感想が多いので、文章閲覧が空しく感じられます。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/09 23:37
>200


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/10 00:00
どうして海外では、電磁波の規制が結構進んでいるのに
日本は進まないんですか?
ご存知野方おしえてよー。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/10 01:04
>207
ん〜、海外がどのくらい進んでいるのかソース(あるいはデータ)
出してもらわないとわかんないよ〜。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/10 15:26
>>207
日本は法律の原案を委員会で協議する。その委員会の中には学者がいる。その学者は
その関連企業の顧問になっていることが多い。(顧問=金のつながり)
従ってその企業に不利な法律は出来ない。
政治の構造改革と同時に、学会の構造改革が必要。(たぶん無理でしょう)
このような体質の国から「本物の学者」は出ない。
出る杭は打たれる・・・・先進国では日本だけ・・・・恥かしい

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/11 01:36
209=一面だけ知らないのに、全てを語っているように思っているヴァカ。
海外を理想化しているよくいるタイプでもありますな。こんなのばっかなのかなぁ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/11 11:27
210等
糞スレは止めましょう。垂れ逃げは

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/11 16:33
>>211
スレとレスの区別がつかないヴァカ?
それとも、こんなクソスレは終了ってこと?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/11 17:08
>>212
臭い!タレテクナ!

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/11 19:49
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■                                  ■
■終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了■
■                                  ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/11 19:51
電磁波厨房すぐに逆上するヴァカばっか…。
まあ、この手の人種だからこそ電磁波厨房になるんだけど。

216 ::01/11/11 20:40
2CH荒らしとして、リスト登録しました。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/11 22:12
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/12 12:15
>>204=>>205=>>206 垂逃?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/12 12:51
ちょいと質問ですが。東京タワーから強力なテレビ用の電波が出ていますが
直下に住んでる人や東京タワーに勤務している人の健康状態はどうなんすか?
一社当たり20kwを超える電波が出てるはずなんですが。
上のほうのライトアップ用の電球は放送中はアンテナに近ずくと火傷するので
電波が停止する夜間しか交換作業ができないみたいですけど。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/12 13:10
あんなとこ住んでる人なんているのかね?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/12 13:42
>>220
219は勤務者の健康状態をたずねている。
よって住んでる人ではないが
もしもいれば同様の疑問がでる。
アンテナに近ずくと火傷するのが本当なら温度の問題なのか
電磁波の問題なのか
どちらかわからん

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/12 23:18
>>220
荒らしは止めてもらえませんか!つまらなくなる。だから終了が出るんだよ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/13 03:56
>>221
確かに 20kW の出力ともなれば、アンテナ自体が発熱するね。
電磁波よりもそっちのほうがよっぽど可能性あり。

224 :may ◆rN0Tdrug :01/11/18 17:06
z

225 : ◆s6Jfy6Qs :01/11/23 12:44
>>223
コワ!

226 : ◆aSPFPJ7o :01/11/23 12:46
携帯基地アンテナは何W?

227 : ◆4WTnLqXc :01/11/23 12:47
226知りたい。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 18:39
今度、線路沿いの部屋に住むんだけど、
電車の架線って、電磁波どのくらい出てるの?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 23:15
>>228
それ、漏れも気になってるんだよね!
ウチのマンション、すぐそばに新幹線走ってんのよ。
なんか、すご〜く電磁波出てそうな予感・・・。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 23:35
在来線よりは、電磁波出てそうですね
とか、
騒音の方がすごくない?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 23:36
あともうひとつ
電車の中は、電磁派、ものすごいらしい。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 00:24
>>230
えーとね、騒音というより超音波のイメージかな。
通り過ぎる瞬間「フォッ」って空気が震える感じする。

電車の中の電磁波がすごいというのも聞いたコトあるな〜。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 00:29
ところで本州四国間の送電は直流らしいんですが、
だとすると電線の周りに常に一定の磁場が発生しているってこと?
なんか怖いな〜と。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 01:35
一定の場合はそれほど怖くないのでは?
地磁気だって一定だし、共振は起こさないしな。
まあ、送電線の直近は影響あるかもしれんが。
交流の送電線の場合は、電力を掠め取れます。
L=c/60/4の配線を引けばOK!昇圧すれば、ラジオくらい聞けるよ。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 23:05
そんなことまで気にしていたら
生きてゆけないよ、チミタチ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 23:09
高圧線は超危険です。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 23:09
高圧線からデムパが出ています。


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 23:30
高圧線が危険だからってなんだっていうんだ!山奥にこもりなさい。クソスレ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 23:31
君は高圧線の直下に住みなさい。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/13 16:58
東京タワーのテレビ電波はVHF局で映像50キロワット音声12.5キロワット。

携帯電話端末に対する規制ができるそうだ。
http://www.tokai-bt.soumu.go.jp/info/sar.htm

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/27 23:13
太陽が発する圧倒的な電磁波があんたら全員撲殺。
電磁波が嫌なら宇宙の果てへ行け!

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/30 13:45
放置、そして削除。

243 : :02/03/31 10:10
この板からは電波がでていますので、全員退去。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 11:41
高圧線の電磁波は危険か安全かということなら「安全」です。

電磁波が危険というのは、「不安」か「安心」のレベルの話。
不安を煽る人に惑わされて、ノイローゼになる「危険」有です。

煽りに気をつけましょう。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/31 15:21
バカ


246 :Mr.ダイオキシン ◆kmNaURZ6 :02/04/09 20:06
高圧線から出てくる50ヘルツor60ヘルツの電磁波では、遺伝子は
破壊されないそうだ。
ガンになるには、まず修復不可能なぐらいに遺伝子を破壊しないと。


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/17 10:48
全部読みました。素人には非常に為になるのであげます

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/17 12:34
見晴らしの良い土地が有ったのですが高圧線が近くにある為、諦めました。
住むとなると何十年もの先の影響を考えてしまいますよ。
何かあるかもと考えるだけでも精神的に良くないですしね、、。

249 :たこの坊:02/06/17 13:12
必ず強烈な電磁波で、ガンになりますよ。アメリカの学会で認知されています


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/17 13:57
心配なら引越しなさい。
携帯のほうがやばいだろ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/17 14:54
無限ループになるのか、この議論は・・・

高圧線危ない→携帯のほうが危ない→むしろ電車が危ない→だったら何処ででも暮らせない


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/17 17:39
このスレ見て、VUメータとダイオードその他少々の部品で、自作デンパ計(藁を
作ってみました。で、普通の状態では、通話中でも針はびくとも動かないんだけど、
クルマとか電車とか、微妙にシールドされてる中に入ると、これがビンビン反応するんだな。
ちょっと驚いた。こういうときっていったい何Wでてるんだろ。それともこれが噂のホットスポット
ってやつかな?


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 22:46
変電所の隣にスポーツクラブがオープンしました。
体に悪くないかな?


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 23:00
>>253
悪いと思ったら、行かなきゃいいだけ。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 23:16
びっくりしたのが海外(ロス)の精神科では
胸と脇の上にマグネットを付けて他の部屋に電磁波飛ばして
其の人の精神状態をスキャンしてたヨ!
マジで驚いた。日本はやはり遅れているのね。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 09:58
私の家は太陽の真下なのですが、
家より、も少し赤道よりのお家のお嬢さんが白血病でなくなりました。
高校生です。
私は携帯の電磁波の害を調べるために買った本で電磁波のことを知り、
かれこれ5年くらいたちました。
みなさん、光も電磁波なんですってよ!
早く結婚して地球出ようかな。でも親残すのは・・・
1は未婚女性です。(しかし33)今年結婚予定・・・

将来生まれる子どもの事とか少し心配です。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 18:22
>>256は夏休みなのかな、いいなー。

結局このスレ呼んでても送電線は危険じゃないという印象は受けないなー。近所で
ガンで若死にすると、やっぱ電磁波か?って近所みんな思うね。今度、子供生まれ
て見てはじめて引越ししようかと考えたよ。それ以外は、街との距離や、緑の多さ、
等でかなり気に入ってたんだが。

まあ、おれなんかは送電線と高圧線って一緒なの?ってレベルなんだが・・・・

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 19:50
別冊宝島 『モンダイの弁護士』(2002.2)を読もう!!!

これはまさに真実!!!!!

というより、最小限の真実だ!!!!!!

本当の実態は、もっと凄惨で悲惨ですさまじい。

被害に遭ったことがある人が読めば、

やっぱりみんな同じ目にあっているんだとほっとし、

被害にたまたま遭遇したことのない人が聞けば、

信じられないほど驚愕震撼する!!!!!!

この最小限の真実を、是非、真摯にお読みください。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 00:28
>>257
> 結局このスレ呼んでても送電線は危険じゃないという印象は受けないなー。
あなたは読もうが読むまいが危険だという結論決めつけて読んでるんでしょ?
一生心配してなさいW)

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 08:44
>>259
最近そんな解釈がはやってんの(w
自分のことしか興味ないお子様には分からんやろ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 13:56
このスレ読んだら送電線は危険じゃないと思うに決まってる、と259は決め付けてるんだね。
ま、視野の狭さと思い込みの深さは少年の特権だから(w



262 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 00:51
>>260,261
もしかして煽ってるつもりですか?
煽るんだったらもっと上手くやらないとだめネ。
これじゃどうみてもお子さま=260,261だよ。
もし大人だとしたら、こんな書き込みではダメな大人の見本だね。
なんでも反対派はこれだから困るね・・・・

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 00:54
天然電磁波はガンの原因になるようだ。

【社会】夏!だけど日光浴はヤバイ!皮膚がんや白内障の原因と自粛呼びかけ…WHO
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1027473136/

1 :☆ばぐ太☆φ ★ :02/07/24 10:12 ID:???
★<日光浴>皮膚がんや白内障の原因と自粛を呼びかけ WHO

・WHOは23日、日光の紫外線は皮膚がんや白内障の原因になるとして“日光浴自粛”を
 呼びかける報告書を発表した。報告書は、70年代以降、白人を中心に皮膚がんの
 患者が世界で急増していると指摘。太陽光の強い夏の日中は外出を避け、出掛ける
 場合は衣服で皮膚を覆ったり、帽子などを着用するよう呼びかけている。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020724-00003013-mai-soci

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 00:56
あらあら、かわいい煽りネ♪

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 01:26
決めつけてると言えば一番決めつけてるやつは257でしょ。
だって
> やっぱ電磁波か?って近所みんな思うね
近所がみんな思うと決めつけてるもの。
259が怒るのも無理ないと思うよ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 01:29
>>264
あなたの煽りもね。
特にこのあたり → ネ♪ がかわいい

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/27 12:10
原子力資料情報室とは?
名前: 名無しさん@お腹いっぱい。
E-mail:
内容:
ズバリ答えをいいますとね、

一応はまじめです。

(だから電力会社に、しょっちゅうイヤガラセを受けてるようです。)

ただ、研究にも発表にも、も1つ具体性がない。

被爆を防ぐのが目的なのに、

被爆症状や放射線障害について

ほとんど興味を持ってないし、
知識もない。

だから、茨城の臨界事故で
急性放射線症状の出た多くの住民に対しても、

なんにもやってくれないし、
助けようともしてくれない。

ま、理想を言ってるだけの、
カッコつけだけ団体ですな。


ほんとに被爆者に対して何にもしてくれないんだもの。

言ってることや、書いてることに、具体性もないしね。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/28 11:56
カンデンは、とっても体に悪いの!!!

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 17:43
なんだよ環境・電力板って(w
世の中広いわ、電力会社となんたら反対派とのいつケンカが始まってもって感じか。
板ごと吉野家こぴぺだなー(藁藁


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 17:49
まあお前らド素人は、マスコミ板でも逝ってなさいってこった。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 18:00
僕んち田舎なんだけど
送電線通ってるからって電力が
2億で田をかってくれたよ


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/01 14:16
横須賀の田浦に新たなニュータウンが作られいて
家を見学したら、あの高圧線がズラリと並んでた
そして家の値段は6000万前後と高い。
しかもその家を購入した人が私の知り合いの友人だと・・・
2世帯で子供が産まれたばかり。知り合いは友達だから注意
出来なかったのと嘆いていました。買う前に相談してくれれば
良かったのにね。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 21:39
大体書いていること素人すぎねえ〜
まず電気工事している人を考えてみて下さい。
毎日あんなに近くで作業しているのですよ!!
癌や病気になる確率が高いと言うのは絶対うそ!!
電気工事者はとっくに何人もこの世から居なくなってるわ
だから送電線は安全だね


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/02 23:12
送電線ごときにビビってたら電車に乗れないジャン

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 11:58
だいたい、なんで、医療行為っていうのは、場合によっては、
とんでもなく人を傷つけ、場合によっては故意で死亡させる事だってできるのだから、

法律的にも完全な契約行為なのに、

日本国民は、
こんなカルテの内容もみせてもらえないし、レセプトももらえないほど
いーーーーかげんんな、日本の医療行為や手続きを
ほってあるんだ?

日本国民は、バカというしかない。

なぜカルテを、カーボン2枚複写にして、1枚をもらっておかないのか?!
(契約なのに)
(どんなに嘘八百やいーーーかげんなことが書いてあるかもわからないのに。)

どんな薬が投与されたかも知らないで、レセプトももらわない。


ホントに、日本国民はただのばかですよ。

こんな状態を今でもほってあるんだから。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 09:10
昨年、一昨年と続けて、近所の家庭教師に行ってたうちの、じいさんとばあさんがまだ
60台だというのに、アルツハイマーみたいな名前のボケてく症状が進んで、無くなった。
健康セミナーの類で、電気流す布団買って、長いこと寝るときに電気を流してた。これが
原因だろうってそこの嫁さんが言ってたよ。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 19:09
電気毛布周辺の電磁場より、その嫁が何食わせてたかのほうが影響おおきんで内科医?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/06 09:19
>277
別居で当初は婆さんの食事をじじばばで食ってたようだ。ホントに近所だったので、
婆さんたちが動けなくなってからは嫁さんは、しっかり看病してた風に見えた。
電気毛布じゃなくって、敷布団のほうらしい。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 13:05
日本でも、0.4マイクロテスラ(4ミリガウス)の低周波(送配電周波数)電磁波で
小児白血病の発生率が2倍になるとの中間結果が出たよ。

4ミリガウスより高い場所は日本中にごろごろしてるが、どうすんのかね。
とりあえず、送電経路分散して電流減らす手は使えるのか。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 15:31
>>276
憶測もいいところ。
結果的に正しいか正しくないかが問題にならないほど不用意な物言いかと。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 21:04
>>279
日本じゃ送電線の電流は1000Aぐらいしか流さないよ
それ以上流すと電線の抵抗による損失が増えるからね
だから大電力を送るのには電流を増やすんじゃなくて
電圧を上げて送電しているんだよ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 21:15
http://bb.goo.ne.jp/contents/FJTFNN/
SFJTFNN200208240027/FJTFNN200208240027/FJTFNN200208240027.html
以上。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 21:19
>>274 車両は金属製だからシールドの効果があるのでは?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 22:24
送電線の電磁波のことはタブーです。話題にしないで下さい。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 22:38
なんかさ、これまでに数個所で見かけた「送電線で白血病」とか垂れ幕の下
がっているビルってあやしげな環境保護の本や「これでガンが治った、奇跡
の食品」とかいう本の宣伝をいっしょに垂れ幕でしていたり、今にも崩れそう
な廃墟ビルだったりで、なんだか怪しげだなぁと思うのですが、その点は如何
でしょう。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 23:07
>>285
それを主張しているのが怪しげな団体だから必ずその主張が間違って
いるとは限りません。ましてや、真っ当な学者の中にも同じ主張をして
いる人も居ます(怪しげな奴らは煽っているから問題なだけ)。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 23:19
<電磁波>浴び続けると小児白血病の発症頻度が倍増 WHO調査

 高圧送電線や家電などから出る超低周波(50〜60Hz)の電磁波を高いレベルで
浴び続けると、小児白血病の発症頻度が倍増する可能性があることが分かった。国立環境研究所
と国立がんセンターの研究班が、WHO(世界保健機関)の国際電磁波プロジェクトの関連研究
として実施した国内初の疫学調査で判明した。

 調査対象は、15歳以下の健康な子ども約700人と白血病の子ども約350人。子ども部屋
の電磁波の強さを1週間続けて測り、家電製品の使用状況や自宅と送電線の距離なども調べて、
電磁波と病気の関連を見た。

 その結果、子ども部屋の電磁波が平均0.4マイクロテスラ以上の環境では、白血病の発症頻度
が2倍以上になることが分かった。通常の住環境での電磁波は、平均0.1マイクロテスラ以下。
携帯電話や電子レンジから出るのは、違う周波数帯の高周波の電磁波だ。

 電磁波と小児白血病の関係は70年代から指摘されてきた。WHOの国際がん研究機関(IARC)は、
79年以降の9つの疫学調査結果や各国の研究結果を再検討し、01年、「0.4マイクロテスラを境に
発症の危険が倍増する」との結論を出した。しかし、(1)脳腫瘍(しゅよう)や他のがんの増加は
みられない(2)動物実験では発がん性の増加は認められない、とも指摘し、危険か安全かの議論は
決着していない。 日本には電磁波を浴びる量を制限する規制はない。研究班によると、0.4マイクロテスラ
の環境にさらされているのは、日本では人口の1%以下とみられる。 【元村有希子】

 この調査を統括する総合推進委員会委員の志賀健・大阪大名誉教授の話 問題の環境下にいる子どもの数は、
今回の調査では1ケタと少なく、リスク評価は慎重にしなければならない。本当に危険かどうかを確かめるため、
幅広く研究を進める必要がある。(毎日新聞)
[8月24日22時42分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020825-00000032-mai-soci

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 11:44
gakugakuburuburu

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 14:03
電力会社は、これから裁判で補償金を払わないといけなくなります。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 15:04
結局いつも、大丈夫だって言われていたものが
後になって大丈夫じゃないってことになるね。
ここで電磁波は安全だって言い切っている連中って、
もし50年前に生きてたら、
DDTは人畜無害な究極の殺虫剤です、
って言いす方側だったろうね。
確実に。

291 :290:02/08/25 15:06
字が抜けた
ご想像にお任せします。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 15:36
しかし、疫学調査で因果関係立証できないなんて当たり前のことを理解できてないのが多いのはなぜなんだろう。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 18:42
しかし兆候を知っておきながら後になって責任逃れをする厚顔無恥が多いのは
なぜなんだろう

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 22:03
電磁波が小児白血病に影響、強さ4倍で発症率倍増

 高圧送電線や一部の家電製品から出る超低周波電磁波が多い環境で暮らす子供は、白血病の発症率が2倍以上になることが、国立環境研究所と国立がんセンターなどが実施した全国調査の中間解析で、24日までに明らかになった。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20020824AT3KI01W424082002.html

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 23:39
素人質問なんだけど、健康な子供700人と小児白血病350人調査って、
小児白血病の発生割合からいったら比率がべらぼうに違うんだけどこれで
統計なんてとれるんですかね。
確か小児白血病は10万人に数人程度だったと思ったけど、仮に5人として
350人に見合う健康な子供7000万人調査しなければならないと考える
素人は馬鹿にされますか?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 23:52
 10万人の数人のために、研究している人が可哀想。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 00:21
結局、世界が認め、その後に証拠が確認できないと日本は認めないんだよ。
世界が認めるまでは、疑いが高くても確認すらしない。


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 01:11
いつもそうですね。日本って。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 02:54
>>295
電卓でもう一度計算して見れ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 10:31
子供に顔向けできる仕事してください、電力関係者さん。知ってるんだろ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 10:41
原発に電磁波

安全安全って、どこが安全なんだよ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 11:29
>>301
ピーナッツバターよりだろ(w

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 14:21
安全なら電力社員の社宅、
原発や送電線のそばに建てんかい

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 14:22
ネバダの砂漠よりは


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 21:05
統計学的免疫なんたらでは、イエローカードというこったな。
しかし、高圧送電線より我々のように仕事でもPCに向かい、自由時間でも2CHに入り浸ってディスプレイのそばに居るほうがよほど危険だな。
これは既出だが、このような話題では何時も脳裏に浮かんでしまう。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/26 23:48
>>305
危険なのは低周波で強力な電界だか磁界だかだろ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/27 01:59
なんでも患者350人中該当するのが一桁代の人数なそうな。
てゆうか、中間報告ならきちんとすたデータを出せよ。
発表されたではなしに、明らかになったということは研究費を継続して
もらうためのマスコミへのリークだと思うんだが。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/27 06:28
なんとなく電線下に異常者が多いだけだろ。
しかし、直感的にも情報からも自分から進んで住みたくないと思うのは確かだ。
交流電磁界は結構曲者。電線と大地との間にも電磁波と言う形で極微量な電力が流れている。
体内にも、微量だが長時間誘電電流が流れて体に悪そうだ。
よくトランスやらがブーンとうなってるように、自分の体の小さな所でも同じような現象が発生してそう。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/27 10:42
2つの高圧送電線が、たとえば100mぐらい近づいて走ってる地帯の、
(またはたまたま近づいて走ってる地点の)

のちょうど真ん中(両方の高圧送電線から50m50m地点)

の集落地点では、めちゃめちゃよく人が死ぬ。

信じられないくらいに頻繁。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/27 10:48
60年代だったか、モスクワにあった旧米大使館で、ソビエト側からの電磁波照射を受けて大使館員が
健康被害を出してたってのを思い出すよ。


311 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/27 10:55
http://s1p.net/xxgqw


 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトです
 

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/27 12:07
>306
今話題になってるのは地磁気(約50μT)より低いレベルでの話なんだが。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/27 13:17
ついでに、
>308
トランスがうなってる時のレベルは 内部だけど1.2T(120万μT、、って書いた方がいいんかな)程度の磁束レベル。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/27 22:36
 今更、送電線の電磁波の話かあ〜。もうあきたなあ。
0.4マイクロテスラ=4ミリガウスだけど、諸外国の規制でも
200ミリガウス〜1000ミリガウス。4ミリガウスは正直、
厳しい値だね。確かに日本では、地上1mでの電界が3kV/m
という電界強度の規制はある。これだと、せいぜい200ミリガ
ウスあたりの規制で諸外国より厳しい。
 結局、4ミリガウスと規制している国なんてないし、4ミリ
ガウスなんか、日常茶飯事。こんな規制をかけられる国があるか
どうかの方が非現実的だなあ。
 むしろ、カロリンスカの試験のスウェエーデンの規制の方が
突出している気もするが。
 これで、また磁界測定器が売れるんだろうね。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/02 17:10
直流1500Vは、危ないか
教えんかい!

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/02 21:51
>309
電波や電磁波は、球状に広がる(平面で見ると円状)
だから、
相乗効果で、充分在り得ることだ。

317 :ど素人:02/09/04 00:12
宇宙から紫外線やら放射線やらたくさん浴びてるのに、
たかが50Hzの電磁界が身体に影響があるとはとても思えん。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/05 16:08
>317

まさに、ど素人!


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/05 17:10
>>314
では、疫学調査の結果はどう解釈しますか?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/05 20:48
>>319
磁界の強さと小児性白血病の発症率との間には相関関係が認められる。
それ以上でもなければそれ以下でもない。
相関関係と因果関係を混同しないように。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/05 20:51
>>318
プロ「市民」の方ですか?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/06 13:09
>>320

ということは、小児白血病患者が磁界を発生してるかもしれないということか?


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/06 14:26
>>320
では、相関関係が認められて因果関係がないのはどういう場合ですか?

偶然だった?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/06 15:22
変電所の隣にある社宅に住んでるヤツラを
追跡モニターして、電磁波被曝因果関係を探れ!!!


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/06 16:24
>>312
地磁気が交流だとでも?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/06 22:32
>>322
チェルノブかよ!!
>>323
真っ当なケースは二つの事象とは異なる第三の要因が真の原因である場合。
真っ当じゃないケースは偶然であったり、偏見だったりする。
因みにアラバマ大学の疫学教授、フィリップ・コール氏は
「偏見と交絡因子こそ、疫学を襲う疫病である」
と言っている。交絡因子については↓を参照のこと。
ttp://www.kdcnet.ac.jp/toukei/statistics/confound.htm
>>325
素人から言わせて貰うと、そこが分からない。何故、直流がよくて
交流が悪いのか?説明できる?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 04:40
大規模発電・送電はやめた方がいいな
各地域ごとにコジェネにしたほうが
住環境、健康問題、送電ロスも改善するはず
水素ガスラインの完備もすれば言うことなし
廃棄物バイオマス、太陽光、風力、マイクロ水力
など組み合わせれば実現できるのでは

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 10:05
>>295に近い素人質問なんですが、
もともと10万人に数人という発症率が「2倍以上になる」なんてことを
700人+350人を調査しただけでわかるんですか?
高圧送電線の近くに住む集団10万人とそうでない集団10万人について
発症率を比較しなくていいの?(それでも誤差が大きそうですが)

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 10:18
>>328
電磁波の発生量には、電圧でなく、電流が関係するんだが。
高圧低電流の送電技術は、電磁波削減の点からも理にかなっているはず。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 12:01
この世には統計学という学問があって、開票率10%未満で当確が出たり
することもあるんだな。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 12:34
10万人の10%はそれでも1万人。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 12:41
>この調査を統括する総合推進委員会委員の志賀健・大阪大名誉教授の話
>問題の環境下にいる子どもの数は、今回の調査では1ケタと少なく、
>リスク評価は慎重にしなければならない。本当に危険かどうかを確かめるため、
>幅広く研究を進める必要がある。

翻訳すると、
「こんな調査じゃ統計的に意味のある結果なんて出るわきゃねーんだよ。
危険かどうか知りたいなら桁違いの研究費よこせゴルァ」
ってこと?

333 :名無しさん@お腹いっぱい:02/09/07 14:11
ttp://www.kepco.co.jp/emf-k/q_and_a/qa_zoka.htm

電磁波の発生源たる家電製品は増えつづけていると言うのにねぇ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 14:39
ファクトシート263「電磁界と公衆衛生」(日本語版)
ttp://www.who.int/docstore/peh-emf/publications/facts_press/jfact/Updates_June02/no263.pdf

8/24の報道された研究成果って2001年10月時点ですでにわかっていた知見から
何も進歩してないように思えるのはオレだけ?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 14:52
日本語版があるのか。。

分類因子の例
ヒトに対して発がん性がある
Carcinogenic to humans
(通常、ヒトへの発がん性を示す強い証拠に基づく)
アスベスト、マスタードガス、たばこ(たばこと噛みたばこ)、ガンマ線

ヒトに対して恐らく発がん性がある
Probably carcinogenic to humans
(通常、動物の発がん性を示す強い証拠がある場合に基づく)
ディーゼルエンジン排ガス、太陽燈、紫外線、ホルムアルデヒド

ヒトに対して発がん性がある可能性がある
Possibly carcinogenic to humans
(通常、ヒトに対する信頼し得る証拠に基づくが、他の説明を無視することができない場合に用いられる)
コーヒー、スチレン、ガソリンエンジン排ガス、溶接煙、超低周波磁界


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 17:47
>>335
http://monographs.iarc.fr/monoeval/grlist.html
の、Group2Bに
Magnetic fields (extremely low-frequency)
と、あるね。ただ、同じカテゴリに
Pickled vegetables (traditional in Asia)
が、あるのに誰も騒がない、ってのはどうしてだろう?
もしかして漬物業界の圧力、PAM!PAM!PAM!


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/09 14:24

Q1.直流と交流は,どう違いますか。

A1.直流は,電圧が一定で,流れる電流も同じ方向に流れ続けます。身近な例は,1.5Vの乾電
 池です。雷の雲の電圧もほぼ直流の電圧と考えられます。
  これに対して,送電線や配電線の電圧,電流は,直流もありますが(直流送電)たいてい交流で
 す。
  交流は,時間とともに(通常は正弦波状に)電圧が正から負,負から正の変化をくり返します。
 このために,空間の電界も電圧の変化に応じて,大きさと向きが変わります。
  交流の電流も流れる方向と大きさが,やはり時間とともに変化します。電流の変化に応じて,電
 流で発生する磁界も大きさと向きが時々刻々変化します。





338 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/09/13 02:16
似たような問題で、携帯電話基地局からの電波公害問題についてのスレが、
みつからないのです。以前は、あったのでしょうか?


339 : :02/09/13 13:05
国立がん研究所によると、電磁波の影響で、白血病になる確率が、非常に高くなるということが発表された。
 白血病というのは、血液のがんであり、今のところ治療法はない。
 日本では毎年30万人以上が、がんで死亡している。
 高圧電気を送電する鉄塔周辺、電線周辺には、強力な電磁波が常時発生している。
 高圧電線周辺の住民だけに白血病になる患者が異常に多い。
 これは放置することは許されず、何等かの対策が必要だ。
 また住民には、危険性を知らせる義務がある。
 電力会社及び日本政府は、きちんと危険性を知らせるべきだ。
 電磁波は高圧電線だけではなく一般家電製品や、パソコンからも出ている。
 テレビからも電子レンジからも出ている。
 だが、高圧電線による電磁波放出は、スイッチを切るようには簡単にできない。
 高圧電線鉄塔建設には、断固反対するようにした方がいい。
 

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 13:26
電磁波の問題は周波数とその出力。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 19:19
もうピリピリしてます。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 08:58
 人類は自然淘汰の歴史10万人に3人から6人の割合で、小児白血病に
増えたとしても、そんな人だけのために「お金」を欠ける必要のほうが
ある意味、ばかげている。むしろそういった人間の方を隔離したほうが
いいのではないか?そんなことで、死ぬくらいであれば人類にとっても
弱い遺伝子を残すことになりかねん。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 09:03
>>339
 ガウスネットだろ。ホームページ作って訴えてる奴ら。
パソコンの画面からも電磁波が出ているのに、自分達のやっ
ていることの矛盾が全然わかっていない奴ら。
 単なる、送電線建設のために「電磁波」を利用している
だけなんだよ。今更、引き返せないからやっているだけだろうな。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 09:04
ゴメソ
送電線建設のために>送電線建設反対のために

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 20:50
>>332
研究費は7億2千万円だってさ。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/13 12:56
age

347 :改竄:02/10/27 17:30
まともなデータなんて出せるか!

348 :困っています。:02/10/28 01:36
高圧送電線の鉄塔が家の近くに出来てからテレビの画像に
雨のようなホワイトノイズが入ってしまい(特に若いチャンネルはひどい)
視聴しずらく録画しておきたい番組もノイズだらけで
困っています。とくに夏場など電力使用量の大きい時間帯は昼の時間帯は
かなりひどいです。これは電磁波の影響ではないのでしょうか。
家が高台にあるため電線は家のすぐ近く(5〜10m)を通っています。
また、こういう状況ですがノイズに弱いADSL回線を
引くことには影響はないでしょうか。

因に、電力会社は高圧送電線の鉄塔が原因ではない、
仮にそれが原因でも完全な対策は行わないし、
その為の資金は捻出しないと強硬な姿勢です。

どうすれば解決できるのでしょうか。



349 :_:02/10/28 04:21
NHKに、こんな状態じゃ受信料払えない、と
ごねてみるというのはどう?


350 :?¢?A´?A¨?¢?U¨?・?B:02/10/28 10:15
>349
それはすでにしていますが、
原因が判明しないことには対策がとれない、と
電力会社と責任の擦り合いで、
いつまでに解決できるとは断言できない
と言われています。

あとADSLの件についてはどうなのでしょうか。
仕事上、今後必要になってくるのですが
まだ不安で導入出来ずにいます。


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/28 20:47
>>348
 ケチな感電か??ウチはTVG(テレビゴースト)対策はちゃんと
やるよ、5〜10mなら完全に対象範囲です。尤も対策をしないとい
けないという義務はないYO。
 まあ、電力も台所が厳しくなったからね。


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/28 20:49
>>348
 ちなみにそのような状態であれば、周りの家も当然なっている
はずだよ。みんなで要求すればいいんだよ。


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/18 00:56
あああああ
こんなスレ発見!!!
我が家 鉄塔の真下。。。
昨日の夜、気がついたのだが鉄塔が、ジージー言ってるんです。
ダイジョブなのか????
あと テレビうつりわりぃ〜

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 10:31
高圧送電線には夜間・深夜帯も電気が流れてるのですか?(昼間と同じように)

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/25 11:02
そりゃ流れてるけど昼より少ないよ。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 20:40

緊急あげ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/06 16:30
WHOの超低周波磁界の健康影響評価の結果は
まだでないのかな。 待っているのだが。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/13 22:36
 
 
 
 

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/14 06:29
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1j4z/japanese/

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/14 10:14
>>357
出せないだろう。

おそらく「ほとんど影響がない」という結論が出ると思うが、そうなった場合に、プロ市民どもによってWHOの権威が落とされまくるのは確実だろうし、
プロ市民に屈して「影響がある」と結論立てた時には嘘だったとばれたときが怖い。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/15 05:14
>>351
>>353
テレビやADSLの事なんかより自分の身体のことを心配するべきです。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/19 03:24
>361

348>のような状況でも電力会社の営業マンは
「絶縁はちゃんとしてます」
「身体には影響ない」
「その原因はうちのせいじゃない」
の一点張りで責任回避をするばかりです。
なので本当のところはテレビやADSLのことはあくまでも
電力会社への抗議材料に過ぎません。
悲しいかなそんなところからしか抗議できないのが現状です。













363 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/19 03:32
そんなにホイホイと、高圧送電線の鉄塔が
作られるもんかねぇ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/19 12:15
363>>電力会社に言わせると、法律に違反していないので
住民に告知せずに勝手に建設していいそうです。
住民側から説明を申しでたので、建設後にやっと説明会がありましたが、
通常、住民に対しては、高圧送電線の鉄塔建設に際して
説明の義務はないと電力会社は一貫して強気です。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 08:19
age


366 :山崎渉:03/01/07 13:56
(^^)

367 :山崎渉:03/01/18 21:17
(^^)

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 21:51
引越先が高圧電線の鉄塔から直線距離で40mのところでした。
うちはマンションの4階。
下見をしたのが夜だったので、気づきませんでした(迂闊だ!)。

いまさら引っ越せないので、自衛手段を教えてください。


でも、電車通勤して仕事でも家でもPC使って、ケータイとコードレス電話使って、
電子レンジでご飯チンしてるんだけどねー(w
そーいえば、わたしはケータイと子機を使用すると耳が痛くなります。
親機を使うと大丈夫。どうしてなんですか?

鉄塔からの電磁波が心配するほど悪影響がないにしても、大きな窓から見える無骨な
鉄塔、買い物に逝くときに細い路地を鉄塔の真下を何ヶ所も通らなきゃならない
のはけっこうストレス。
それに、大丈夫だろうか?と気にしながら生活するのもストレス。
今日は雨が降っているのですが、なんだか「ブーン」という音がします。
新婚なのでこれから妊娠・出産を考えているのですが、けっこう不安です。
通ってるのは篠崎線ってヤツなんですが。


369 :368:03/03/01 22:11
そういえば、地下鉄の駅まで数10m、環七のそば。
もうだめぽですねー(w

370 ::03/03/13 07:49
>364
そんなことはない
線下補償というものを必ず伴うので土地所有者には説明がある
送電線が通るとその下では建物の高さに制限が出る
高い建物は建てられない
土地の値打ちが下がる
これを補償しなければならない
地権者でない者が反対を表明しても弱い



371 :山崎渉:03/03/13 13:43
(^^)

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 16:11



子供は、間違いなく、白血病になる。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 03:54
うむ、なるだろうな・・・

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 15:43
同業者が既出かもしれないけど漏れは子供の頃から工作や電子工作が好きで、自分で無線機とか
出力を増幅するアンプなんかを自作してますた。自分で大出力高周波増幅器を作って、実験して分ったのは、デバイスがまだ熱をもってもいないのに手を近ずけると、手の内部から熱くなってくるのと、調整時間が経つにつれて頭が痛くなり
吐き気を催す。明らかに体に良くないw大人になり仕事で携帯や基地局の機器、衛星テレビ中継車、自治体の災害テレビ電話、
電気ガス水道ダム建設省県警のマイクロ通信網などを作って現地で調整もしてますた。
無いと、いろいろとその筋の方々と、ひいては漏れらの生活にもちょっとは影響が出るかもw
スレタイの携帯と基地局だけど、ハッキリ言わなくてもマジヤバです。w
とてもデリケィトな頭部に電波としてはかなり高い800mhzや1.5Ghzの強い電波
を浴びせているんだからね。脳からは心臓を動かすパルス電流が出てるけど
最近流行の?w無呼吸症?も脳からのパルスタイミングを電波が狂わしている疑いがあるそうだ。
時として1時間ぐらい通話すると頭部の携帯電話が接している部分と頭の中が
なんかモヤッと、しませんか?あの状態です。
動き廻り電波状況が不安定な携帯端末に対して、強烈な電波を出している基地局は
もっと危険です。通話は手短にねw
妥協策の一つは、もっと携帯端末の出力を弱くして弱い基地局の数をふやすべきだろうw
思うに、携帯の電波が人体に影響は無いとか国の見解は無害と言っているッ!とか
言う香具師は自身もしくは親族が携帯電話会社関係者か、
裏を読めない単なる馬鹿?としか考えられない。 w

薬害にしても、この電磁電波関係の件にしても
まだまだこの国は、産業主導だよね。
答えはとっくに出ているのに問題を放置されて、体を悪くしたり遺伝子伝達エラーで
障害児が沢山生まれてから補償されたとしても、あんまりうれしくはないワナw


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 07:11
>>40
山奥で有機農業をやってた叔父が、ガンで亡くなりました。
タバコも酒も、その他いわゆる「体に悪い」ことは避けてたのに。
まだ38歳でした。



ガンは、細胞が傷ついてから発現するまでに20年程かかるみたいだから
そのおじさんが、有機農法始めるずっと前の環境に起因してるだろうね。

有機農法、ベジタリアンていうのも
摂取バランスを保つことが、結構難しくて
下手すると通常の食事よりもリスクが上がることもあるんで
注意しないとね。

でも、無農薬、有機農法で作ったものは
独特の甘みやフクヨカさがあって、美味しいね。



376 :電磁波過敏症?:03/04/07 07:33
>>374

わたしの友人にも何人か「電磁波」に敏感な体質の人がいます。
かれは、食品添加物にも感受性をもっていて
ワインの保存料として使われている「亜硝酸塩」は
まったく受け付けません、猛烈な頭痛を引き起こすからね。

従って、彼と行動を共にしてると
そういう「危険物」に、こちらも敏感になります。
まあ、精度の高い測定器みたいなものですから。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 00:49
電磁波の安全性については下記のHPで詳細に説明されています。
参考にどうぞ。

http://wsuonline.weber.edu/gundy/labs/PostmortemLow.mov

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 20:50
統計的に高圧線の付近に住んでる人に脳腫瘍の人が多いって聞いたことがある。

379 :テクノ・ファシズムの時代です:03/04/14 00:16
実は、先日、ガウス計測器を持って
新幹線なるものに乗車しました。

そこでハッキリしたのは
在来線の電車より平均値にして1桁数値が高かったことです。
わたしが乗車したのは、100系と300系ですが
300系の方が数値が高かった。
500系とか700系とかは、
どうなんでしょうか?

で〜、トンネルに入ると、、いきなり測定不能のサイン。
電磁波の逃げ場が無いんだろうね、ああいうところは。

使用したガウス計は、、
「F.W.BELL」社の「MODEL4080」
まあ、3次元のやつだが。
3万円くらいで手に入るがね。

本当は、高性能の「スペクトロ・アナライザー」(スペアナ)で
調査したいが〜〜〜。。。。
すごく、高くて、、手が出ません、、。
たぶん、数百万円はするでしょうから、、。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 19:29
>>379

やはり消費電力が多ければ数値が高くなるのでは?
リニア新幹線なんかもう最悪だと思います。

381 :山崎渉:03/04/17 08:33
(^^)

382 :山崎渉:03/04/20 03:41
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

383 :共産ゲリラ:03/04/29 06:35
テロなのに だれも気づいてくれないなんて…

384 :山崎少:03/04/29 06:42

(^^) こわぽ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 08:49
>>379
こいつらに聞けば?
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20030428i316.htm

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 11:57
ご融資で生活応援致します

借入件数が多くなってしまった方、失業中の方、
フリーターの方、ご安心下さい。当社は皆さんの生活を
応援致します。全国どちらからでも即日銀行振り込み
致します。又、当社はキャッシングした事がバレない様
絶対秘密厳守です。
http://am1960.com/
携帯サイトからはhttp://am1960.com/i/


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/20 18:16
>>370
364が現実です。

388 :山崎渉:03/05/21 21:26
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

389 :山崎渉:03/05/28 14:21
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

390 :通話料無料の公衆電話ができたんだって!!:03/05/28 14:28
http://bestranking.misty.ne.jp/gamble/enter.cgi?id=yami83


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 14:30
アダルトDVDが安い!

http://ime.nu/www.net-de-dvd.com/


392 :動画直リン:03/05/28 14:35
http://homepage.mac.com/hitomi18/

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 14:55
◎ちょっと見て見て!!◎
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 15:31
■■融資枠拡大キャンペーン実施中■■

●お金を借りたことが身内の人、勤務先にバレ無いよう
 徹底したサービスを行っています。
●アルバイト、失業中の方でも30万まで融資致します。
http://38370701.com/
i-mode http://38370701.com/i/


395 :名無電力14001:03/06/07 22:56
★電磁波が脳腫瘍発症に影響 小児の全国調査で判明

ttp://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1054911760/

!!!



396 :_:03/06/07 23:05
http://kame.kakiko.com/hiroyuki/jaz_b01.html

397 :山崎 渉:03/07/12 10:48

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

398 :山崎 渉:03/07/15 13:09

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

399 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:09
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

400 :山崎 渉:03/08/15 17:35
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

401 :名無電力14001:03/08/31 22:06
生協は、環境問題の中で、電磁波も問題視していますが、神奈川ゆめコープの本部事務所の窓際は、電磁波メーターが振り切れるほどの値を検地します。
理由は、窓の外に送電線(鉄塔)があるから。
まあ、鉄塔があるのは仕方ないけれど、電磁波への防御対策をしろよ!
なんで「電磁波は危険です」と組合員にさんざん言っときながら、職員に対しては電磁波にさらしっぱなしで無視するの?
まずは身近かなところから対処しろよ。生協ってそういう組織じゃねえの?

402 :名無電力14001:03/08/31 22:22
>401
違います。
生協にしろ環境団体、私民団体にとっては電磁波が本当に危険
かどうかよりも「危険だ!」と言うことでそれが商売になるか
否かが大事なのです。
当然あなたのような職員は野晒しです。
ところでそんな具体的に場所書いてダイジョブ?

403 :名無電力14001:03/09/15 03:09
そうしたら原子力発電所がない九州電力の発電所とかも電磁波はすごく出てるんですか?
何か周りには民家がないかったのでその辺も気になってるんだけど。
法律ある程度離れていないと民家が建てられないようになってんのかな?

404 :名無電力14001:03/09/15 15:02
去年、敷地内に高圧線のあるマンションの購入を考えたけど、散々迷ってやめた。
今年、高圧線を非常に気にして、やっとマンションを見つけた。

全く高圧線もないし…と思って窓の下を眺めたら、2メートルくらい下に普通の電線。
過剰反応しすぎかもしれないけど、気になるなぁ。

「そんな事言ってたらどこにも住めねーじゃん、気にしすぎ!」と
相方にも言われてるんだけど、、
実際の所、どうなんでしょ?有識者の方、教えてください。

405 :名無電力14001:03/09/15 21:23
>>404
電磁波スレにも書きましたが
私は6年住んでいましたが、住みはじめて3ヶ月くらいから
体調を壊しはじめました。
引越ししたあとは髪の毛がごっそり抜けました。
大阪でも送電線近くの住民に相当癌で亡くなった方がでましたね。
同じく高圧線の近くで私と同じような体調になった人もいるので
絶対にお薦めできません。

406 :404:03/09/15 23:18
>>405
あの…。私の聞いているのは『普通の電線』です。
高圧線のあるところはやめたんです。


407 :名無電力14001:03/09/16 02:16
>>406
ああ、失礼しました。
でもそこに決めて高圧線ほど影響もなかったとしても
毎日気にしながら生活するのは精神的に良くない気も・・・。

408 :名無電力14001:03/11/15 23:24
発電所の労働者も電磁波を受けるのでしょうか?


409 :名無電力14001:03/11/16 00:04
>>408
電磁波を通常より多く受ける職業に就いている人自身、
または子供に影響がでるらしいという話も。

410 :名無電力14001:03/11/16 23:43
変電所が近くにあるのですが、
この近くも、高圧線の近くにいるような状態だと
思ってもよろしいんでしょうか?
どしろうと、丸出しで申し訳ないですが。


411 :名無電力14001:03/11/17 15:58
>>410
たぶん・・・脅かして申し訳ありませんが
以前に車の中から簡易電磁波測定器で測ったところ
かなり針がふれました。ただ、距離があれば大丈夫かと思いますが。

異常に疲れやすいとか、微熱が続くとかありませんか?

412 :名無電力14001:03/11/17 22:43
>>411
ぱなうぇーぶ研究所から渦巻きシールもらって
車中に貼付ければよろしい

413 :名無電力14001:03/11/18 00:45
仕事で発電所に常駐しないといけないんですが、変電所以上に電磁波を受けることになるんでしょうか?

414 :名無電力14001:03/12/26 23:47
   

415 :九州星人:03/12/30 21:16
電磁波は「IH電磁調理器」でも出るって何かの本に載っていた。電子レンジよりもやばそう。
オール電化のマンションはやめとこ!!
ところで、九州には「玄海原子力発電所」と「川内(せんだい)原子力発電所」があります。
玄海町は合併計画があったけど本音、多額の補助金を隣の市に吸い上げられるのが嫌で撤退!!

416 :名無電力14001:04/01/08 19:20
間違えて他のスレに書き込んでしまいました。
ここのスレが一番建設的だったので、再度感謝の意を表します。

真剣にカキコして下さった方々に、ありがとうございました。

送電線直下から数メートル離れた土地の購入を検討していて、
送電線と低周波電磁波の関係を調べてました。
最低地上高17mの66,000Vの送電線直下で、
地上高約1.5mの測定結果は2.5mGでした。

この関係の3スレを読ませて頂き、
この測定結果が誤っていたとしても、
私だけでなく子々孫々までも、生きていく上での「顕著な影響はない」と断じ、
この土地の購入を決意しました。

むしろ、20mの距離にある小川及び周辺の地下水脈から受けるだろう、
湿気による、家や人に与える健康被害の方が懸念される位です。

でも、日中の日照時間が80%確保、
市街中心部から車で10分、
幹線道路から100m未満、
小学校が50m未満にあって風致も良好、
と、田舎とはいえ、なかなか得難い土地です。

送電線と電磁波といった風評は根強いものがありますから、
転売には苦労するでしょうけどね。

皆さんありがとうございました。




417 : ◆xwDQN.24h. :04/01/18 16:16
>>416
よくぞご決心されました。
冷静かつ的確な判断をされたと思います。
↓ここをみればもっと安心できますよ。
http://www1.odn.ne.jp/~jammit/soudenn4000.html

418 :名無電力14001:04/01/28 02:22
681 名前:電磁波 投稿日:03/11/06 16:03 ID:M+LzCqYf
マイクロアラート 22000円
測定可能周波数帯100kHz〜3GHz
携帯電話基地局などの電波を測るのには唯一
レンジなどの家電には反応しません。
1平方センチあたり1マイクロワットを超える強度の時は音が出ます。
頭上に携帯電話基地局様の電波があると想像すれば、安全かどうかは別としても、
いい気持ちはしません。
京都大学を今年3月に退官された荻野博士は、
「これまでに50を超える研究が、電磁波は小児がん発生率を高める可能性がある」
と指摘されています。
地震の前兆現象のひとつに電磁波の発生があり、
リモコンの異常などが指摘されていますが、
市販の機器で測定出来ればいいのですが。
マイクロ波などの家庭内の電磁波には通常トリフィールドメーター
が便利です。

683 名前:電磁波 投稿日:03/11/06 16:41 ID:M+LzCqYf
ちなみに、コクヨデスク(10年以上前に買った机)のインバーターは、
5〜10センチでアラーム音がするけれど、
コイズミのタスクプロ36(2002年に購入)は30センチ以上離しても
アラーム音が鳴り続けるので、目に良いといわれて買ったのに、
脳に悪いのではこまるので、ナショナルのデスクライトを買って取り付けました。
10センチ以上はなして使用しています。
インバーターでないものは鳴りませんので、目に悪いものが、
子供には最も安心のようです。涙ものです

419 :名無電力14001:04/02/06 05:46
政治家 [わしの妹のところに無言電話がかかってくるんだが 」
某電話会社 「逆探知してその回線を24時間体制で監視します。電話局内でやれば相手に気づかれる事はありません。」
政治家 「よろしく頼むぞ」

420 :名無電力14001:04/03/09 01:21
ここだけの話なんですが。
携帯電話をポケットに入れておく事はお奨めしません。

携帯電話で長電話する事はお奨めしません、料金もかかるし。
携帯電話をかけながら運転するのは電磁波に関係なく飲酒運転より
危険なのでやめましょう。

日本ほど電磁波に無防備な国はありませんよ。

421 :名無電力14001:04/03/09 17:18
子供に携帯を持たせるのは
コンドームを持たせるのより危険です!

422 :名無電力14001:04/03/09 18:14
米国では電磁波訴訟は多数起こっています。

423 :名無電力14001:04/03/11 01:04
電磁波と無呼吸症候群は関係があるような気がする。
新幹線の居眠りってのは電磁波による電波ボケのたぐいかと
思ってしまった。

424 :名無電力14001:04/03/11 17:07
高圧線から何メートルくらい離れれば安全といえるのですか?

425 :名無電力14001:04/03/11 18:57
詳しい人よろぴく

426 :名無電力14001:04/03/12 00:41
100メートルくらいかな。


427 :名無電力14001 :04/03/12 13:47
マンソンの屋上の携帯アンテナで頭痛がする。

428 :名無電力14001:04/03/12 18:49
>>427
あれは強力らしいよ。特に違法な物は強い。
勝手に電化製品が動いたりとか。

429 :名無電力14001:04/03/12 18:58
事件の詳細は未確定かつ裁判係争中であるため現在検証中の件です。
【本件の概要】
U子さんは高校在学中に1年8ヵ月の長期に亘ってI教師にSM的なレイプ
を受け、昨年の3月探偵ファイルに相談。探偵ファイルはI教師を断罪
すべく昨年の7月に記事化、8月いっぱいまで<『高校教師レイプ魔』
シリーズ>として複数記事を断続的に公開。
しかし、探偵ファイルがI教師個人を特定できる情報をネット上に晒した
として、I教師は名誉毀損でガルア社(探偵ファイル運用会社)相手に
慰謝料100万円の民事訴訟を起こす(裁判は昨年の11月から)。
一方、U子さんはI教師から受けたレイプがきっかけでPTSDになっていた。
昨年の秋から探偵ファイルの協力を得て治療開始、同年12月に確定の診断書
(PTSD/うつ病)が降りる。しかし、今年の1月1日深夜に自殺、1月2日未明
に死亡してしまった。同日午後、U子さんの遺書がBOSS宛に両親宛のも含めて届く。
1月下旬から<『高校教師レイプ魔』シリーズ>は再開。一般マスコミの反応が
待たれるなか、週刊新潮は一連の騒動を3月11日号で特集記事<「教師にレイプ
された」と訴えて自殺した「東邦音大附属」女子高生>として報道。


430 :名無電力14001:04/03/13 00:22
>>422
判決を書かないと。

431 :名無電力14001:04/03/13 23:46
電波ボケの人が増えていませんか?
生活習慣病も電磁波の影響がある事もあるので気を付け。

432 :名無電力14001:04/03/14 01:00
電化製品に囲まれて寝ているのだが

433 :名無電力14001:04/03/14 14:43
ご愁傷さま

434 :名無電力14001:04/03/16 20:44
ピカチュウの10万ボルトより強力な送電線があるって本当ですか?!

435 :名無電力14001:04/03/16 23:52
>>434
本当です

436 :名無電力14001:04/03/17 19:17
だったら危ないじゃないっすかぁ。

437 :名無電力14001:04/03/17 19:35
カラスがとまってるから問題ありません。

438 :名無電力14001:04/03/18 18:19
電磁波規制に関して・・・。
日本の電磁波規制は、
アメリカ、イギリスよりも厳しくなってます。

電波防護指針で検索してごらん。
ちょっと発言してみたかったので・・・。


439 :名無電力14001:04/03/19 17:06
送電線にカラスはとまってますが、スズメがとまているのを
見たことがありません。
小さな鳥には危険なんでしょうか。

440 :名無電力14001:04/03/20 00:21
>>439
僕はありますよ。ムクドリもとまってますよ。送電線の下で死んだ鳥が落ちてるのは
見たことありませんよ。第一人間はカラスよりずっと大きいですよ。

441 :名無電力14001:04/03/20 00:40
電磁波が危険ではない証拠に
自分の子供に電磁波を浴びさせて育てられる?

442 :名無電力14001:04/03/20 17:31
>>441
変電所の隣で子供二人育ててますが、何か?

443 :名無電力14001:04/03/20 17:33
>>442
その子のできが悪いのは、遺伝ですか? 電磁波ですか?

444 :名無電力14001:04/03/20 17:47
電磁波を浴びさせてっていうか何もしなくても浴びまくってるだろ。

445 :名無電力14001:04/03/21 10:43
高圧電線って普通の地図に書いてませんよね?
広域で高圧電線がどこを通っているのか知るには何を見ればいいでしょうか?

446 :名無電力14001:04/03/22 22:38
電力会社に行け。


447 :名無電力14001:04/03/22 22:44
おれは細かく見れるよ。いいだろ?

448 :名無電力14001:04/03/24 15:52
>>441
441は、光も電磁波って事を知らない人って事でFA

449 :名無電力14001:04/03/24 23:08
で、静磁界ではあるがピップエレキバンはどうよ?
 ttp://www.net-way.co.jp/category/category07/piperekiban.html
416の測定結果なんざ測定誤差にもならないくらい強力なわけだが。

ネット上で検索してみた限りでは生体に対する磁界の影響は
テスラのオーダーにならないと現れないように思える。


450 :名無電力14001:04/03/25 19:07
静磁界なら、生まれたときから地磁気を浴びている
問題なし


451 :名無電力14001:04/03/29 21:50
高圧線って直下じゃなくても危険なの?
直下じゃなくてもマンション敷地内にあったりするとそのマンションはヤヴァイ?

452 :名無電力14001:04/03/30 00:19
今度引っ越すマンションのすぐ前に電柱があって、
電柱の上にバケツみたいなのがついてます。
そのバケツみたいなのに触れるくらい近くなんです。
これって大丈夫なんでしょうか?
結構真剣に悩んでます。
 教えて訓ですが、よろしくおねがいします。
変な日本語でごめんなさい。。

453 :名無電力14001:04/03/30 01:10
>>452
そんなあなたに「セルセンサー」
http://www.interq.or.jp/world/kwd/cellsensor/
http://www.ureruzo.com/denji-sentaku.htm

ちなみに、屋内でめちゃめちゃ強烈な電磁波を放出しているのは
意外にも「ACアダプタ」。大抵の電化製品や電子機器も比ではない。
(電子レンジや電磁調理器類を除く)
で、携帯電話は発呼のときキチガイのように出まくりますよ。


454 :名無電力14001:04/03/30 01:57
大丈夫や
カラスが毎日数珠なりになって電線に泊ってるが1羽も死なへんで

455 :名無電力14001:04/03/30 07:56
カラスの増え方異常じゃないか。
電磁波が性欲増強させるんじゃねえの?

456 :名無電力14001:04/03/30 10:11
>>454
カラスは密かに癌におかされ森で死んでるかもしれない

457 :名無電力14001:04/03/31 19:19
カラスの死骸を見つけたら県民局へ連絡しましょう。
鳥インフルエンザ… ん、スレ違い??

458 :名無電力14001:04/04/01 13:37
鳥インフルエンザ容疑で回収された陰性の鳥の死骸は電線の電磁波による
白血病死

459 :名無電力14001:04/04/02 11:55
電磁波集中する横浜洋光台はがん多発地帯って本当?

460 :名無電力14001:04/04/02 18:42
>>459
ぐぐったらttp://www.jca.apc.org/tcsse/g-siryo/SH010104.html
が引っかかったんだけど。

40〜50才台で癌ならそんなに不思議でもないと思うが。
いとこは30才くらいで癌にかかって死んでるし。

癌なら近所でもいっぱい死んでるよ。特段高圧線も送信
アンテナもない。

461 :名無しさん@孤独:04/04/02 19:44
支援age

http://plaza.rakuten.co.jp/mukiseki777/

462 :名無電力14001:04/04/02 23:07
>>459-460
ここでつね
電波塔がいっぱい
ttp://www.sapasu.com/photo/photo-23.htm

463 :460:04/04/02 23:40
>>462
景色は最悪だ

464 :名無電力14001:04/04/08 01:59
素朴な疑問なんですか高圧線が電磁波出してるのはわかりますが、
鉄塔そのものも 電磁波出してるのでしょうか?
電気は鉄を通すから電線から鉄塔に伝わって鉄塔の根元まで電気が来てるのですか?
その場合鉄塔の横にいると高圧線の近くにいるのとあまり変わらないのでしょうか?

465 :名無電力14001:04/04/08 05:52
あなた
本当に、
高圧線が
電磁波 というか 低周波磁場を
出している原理わかってるか


466 :名無電力14001:04/04/08 09:30
あいたたた。

467 :名無電力14001:04/04/08 11:27
ちゃんと説明してあげなよ

468 :名無電力14001:04/04/08 18:37
表皮効果で、お肌つるつる。

469 :名無電力14001:04/04/08 18:41
>>464
絶縁のない鉄塔、
むう、一般の人の理解はこの程度なのかと実感。
これは、理解を求めるための説明は難しい。
一般人の知識の底上げと、啓蒙が必要と感じた。

470 :名無電力14001:04/04/08 20:50
スカパーなどの衛星アンテナの方角に高圧線があると
映像に影響ってどれくらいあるんでしょうか?

471 :名無電力14001:04/04/08 21:32
其の方角に高圧線があっても、危険な影響はない。


472 :名無電力14001:04/04/08 23:36
危険な影響というか
映像障害はないのですかということです

473 :名無電力14001:04/04/10 23:08
セルセンサーってどこで買えますか?
ネットじゃなく直接買いに行きたいんですが

474 :名無電力14001:04/04/10 23:50
セルセンサー の検索結果のうち 日本語のページ 約 681 件中 1 - 10 件目 (0.28 秒)

475 :名無電力14001:04/04/10 23:52
ぐぐってみたんですが、お店の場所がどこに出てるのかわからなかった。

476 :名無電力14001:04/04/14 02:26
何で通販が嫌なんだ?

477 :名無電力14001:04/04/16 00:35
通販って嫌じゃないですか。

478 :名無電力14001:04/04/16 22:34
アメリカ行きなさい

479 :名無電力14001:04/04/16 22:58
今日秋葉原へ行ってセルセンサー探してきたけど
2時間くらい歩いて結局見つからなかった。
探し方が悪いのか。

480 :名無電力14001:04/04/19 21:39
電磁波対策はこのHPをご覧ください。
http://www.zuiun.co.jp/osya-2/mainset.htm

481 :名無電力14001:04/04/23 17:09
で、結局電磁波は有害なの?

482 :名無電力14001:04/04/24 02:05
スポーツジムにあるランニングマシーンとかって
電磁波強そうなんですが実際はどうなんでしょう?

483 :名無電力14001:04/05/21 14:42
職場が、地下鉄の駅の真上にあるのですが、
私の机の真下約7メートルのところに
変電室がある事を、今日知りました。
大丈夫かなー
「何か最近、疲れやすいなー」と思ってたんですが。

484 :名無電力14001:04/05/30 23:23
>483
小児白血病には、気をつけたほうがいい。


164 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1-100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
>>1-1000000000000000000000000000000000:/test/read.cgi/atom/993307831/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)