5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

米、温暖化防止京都議定書から事実上離脱

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/29(木) 13:11
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20010329CF1I016929.html
なんじゃそりゃぁ?!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/29(木) 13:19
この国ぐらい、
自分の正義を全世界の正義と強弁して押し付けるクズはないな。

Shame on you!だぜ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/29(木) 18:53
世界最大の炭素排出国が温暖化防止京都議定書を拒否し、
世界最大の核兵器保有国が包括的核実験禁止条約を拒否する。

それがアメリカ。


4 :名無し三等兵:2001/03/29(木) 19:25
自分の国の歴史しか教えない国ですから。
歴史=アメリカ史と考えていると思う。

5 : :2001/03/29(木) 19:56
>米経済にマイナスになると判断した。

やつらは金に支配されてるな。
日本も気をつけろよ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/29(木) 20:10
別に驚くことはない。
米国はここ数年電力需要の伸びが著しく、GEなんか
ガスタービンの製造能力がパンクするほどだ。
CO2なんか守ってられるわけはないというのは、
状況をみれば明らかだよ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/29(木) 23:56
>別に驚くことはない。
>CO2なんか守ってられるわけはない
それを言うたらあかんよ、という合意がなされた上で
裏切ったんだから、やっぱり驚いてなおかつ激怒すべき
だと思う。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/30(金) 00:05
やるんじゃないか、と思ってたから驚きはしないよ。
でも腹が立つ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/30(金) 01:14
原発を建てようという動きもあるみたいだけどね。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/30(金) 02:53
結局は、大国のエゴだな。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/30(金) 04:17
京都会議に出席したのは民主党のゴア元副大統領。
現大統領は共和党のブッシュ。両者は先の大統領選
で、醜く争った仇敵同士。また共和党は石油メジャー
との関係が深いし、かてて加えてブッシュ一族自身が
石油採掘会社(テキサコだっけ?)のオーナー。
ブッシュにしてみれば、当然のことをしたまでか?

でも、他国の人間にとっては、はた迷惑な話ですなあ。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/30(金) 06:16
>7
米国が景気が悪くなったり、産業構造が変化したり、
技術的目処がついたら批准するということでしょう。
それはエゴでもなんでもないよ。
EUがCO2削減に熱心なのも、エゴだからね。
国際間で民主主義が機能しているなんて信じる奴がアホナだけ。

米国はCO2増えたって問題ないという理論を
出してくるだろうね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/03/30(金) 08:04

亜細亜に安保は刺激的!
日米平和友好条約がいいで〜す。

日米経済関係 従属から対等・平等へ
  円高不況招いた「プラザ合意」「日本は愛想よく受けた」押しつけられた円高
  http://www.jcp.or.jp/akahata/20010/1018/201018_22taikai_siryou3.html
異常円高で「物づくり経済」に打撃   日米経済関係
  5年で円が2倍に 超低金利で米奉仕
  http://www.jcp.or.jp/akahata/20010/1028/201028_deta_90nendai_7.html
日本が活力取り戻すには…
  ■「本当に恐ろしい」 ■総額630兆円の公共投資を米に約束
  http://www.jcp.or.jp/akahata/20103/0311/210311_anpo_hanseiki_12.html

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/30(金) 12:29
ブッシュは怖いね。
環境、軍事の面において。
何でアメリカ人はあんなの選んだんだろ?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/30(金) 12:48
二酸化炭素による吸収はすでに「飽和に達してる」という
スレが化学板にあった。
意見聞かせてください。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/30(金) 15:34
日本もやめたら。そうしたら、負担が軽くなる。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/30(金) 15:35
アメリカは世界のリーダーとしてその繁栄を維持する必要がある!!
よって経済を減速させるような二酸化炭素の削減要項を受け入れる
ことはできないのである!!

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/30(金) 15:37
それにしてもレス少ないね。初めてこの板に来たんだけど。
もっと盛りあがってると思ってたよ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/30(金) 15:45
http://www.asahi.com/0330/news/politics30003.html
ワラタ。「米国は温暖化にリーダーシップを」
「地球温暖化に米国が強力なリーダーシップを発揮し」
「防止」の二文字を森が忘れたのかチョウニチが忘れたのか分か
らんが・・・ 少なくともここに出ている文じゃ意味が逆だろ!
くらい分かれよなー。
本当にこのまま英訳して送られていたら、おちょくられたと思っ
て外交問題になるかもね(藁


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/30(金) 15:50
ウンコウ板でも局所的に盛り上がっているようだが。なぜか
反整備新幹線で。「アメリカ国民がゴアでなくブッシュを選
択したことで、地球のために国々が協調する時代から、地球
の産物をいかに早食いするかの競争の時代に移ったことを認
識しろ。」ってのが一番強烈だったかな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/30(金) 16:44
>>19
排出量から見れば、リーダーシップを発揮してるのも同然(w

22 :15:2001/03/30(金) 17:12
だれかこたえてけれ、age

それとも意図的無視かい?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/30(金) 17:44
答えろったって、せめて元スレ引用するとかしないと、質問が意味不明だろ。
無茶言うな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/31(土) 18:45
アメリカが原発を建設しようとしている動きがありますが、
具体的な数や規模は?
どなたか御存知?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/01(日) 07:57
アメリカは取りあえずガスタービンだよ。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/01(日) 09:18
>>15
あのスレ読んだぞ。
あれがホントなら、アメリカの行動も納得できる。
つーか日本も追随するべき。
繰り返すがホントならだぞ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/01(日) 09:38
37 名前:あるケミストさん投稿日:2001/02/19(月) 15:17
>>33
等核二原子分子はたとえアイソトープでも赤外禁制ですよ
ですから酸素分子や窒素分子は赤外吸収能がありません

二酸化炭素はD∞h点群ですが、D∞hで赤外で許容なのはν2とν3です。
このうちν2がオゾンの半分程度ν3がオゾンの10倍もの大きな吸収強度があります。
これだけ吸収強度が強いともちろん温暖化に対する寄与もあるはずですが、
あまりにも吸収強度が強い為に、現在の濃度340ppm(0.034%)だけで
地表からの再輻射に対してでさえ赤外吸収は既に飽和しています。
つまり透過率は既にゼロで濃度が増えようがもう変化ありません。
多少あるとしてもν2の周辺の回転線ぐらいしかありません。
ですから二酸化炭素の濃度が倍になれば二酸化炭素の吸収も倍になり
温室効果も倍になるかというと全然ならないのです。

ですから温室効果を考える上で重要なのは、
現在の窓領域(二酸化炭素やオゾンや水蒸気の吸収にかからない領域)の
赤外吸収を持ちなおかつ、まだ濃度が十分に薄くて、
これから増加する可能性のあるもの、すなわち
代替フロンやハロン類という事になります。


38 名前:あるケミストさん投稿日:2001/02/19(月) 16:15
>あまりにも吸収強度が強い為に、現在の濃度340ppm(0.034%)だけで
>地表からの再輻射に対してでさえ赤外吸収は既に飽和しています。

その根拠には正当性があるのかね。
ラマン散乱を考慮にいれてるのかな?

>二酸化炭素やオゾンや水蒸気の吸収にかからない領域の赤外吸収を持ち

これみてみ。
http://www.ise.chuo-u.ac.jp/TISE/kyouyou/6kakemo1993020/index.html


39 名前:あるケミストさん投稿日:2001/02/19(月) 16:40
>38
「ラマン散乱を考慮にいれてるのかな?」

ラマン活性が温暖化に寄与するか?
それともネタ?


40 名前:あるケミストさん投稿日:2001/02/19(月) 16:55
>>38
ラマンはともかく(温暖化とは関係無いし)
その資料は古すぎますよ
http://global.horiba.com/analy/it/subete5.htm

この図2でも見て下さい。
15μmが二酸化炭素のν2、4.3μmが二酸化炭素のν3です。
どちらも飽和してます。
他のは線強度が極端に低いです(禁制のν1とカップリングしてるから)
どれくらい小さいかと言うと10μmのν1からν3への遷移は
一番強いν3の遷移に対して2400分の1の吸収強度しか持ちません。
(つまり二酸化炭素が増えてもこの部分は温暖化に対する寄与が無い)

これに対してメタンの一番強い吸収のν3は9.6μmにあり、
ちょうど大気の窓領域に当たります。
ここは全然飽和してないのでメタンが増加すればする程、
ダイレクトに温暖化に効く事になります。



28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/01(日) 23:24
age

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/02(月) 12:45
反応ないのねえ。
つまり、日本もぬけちゃえばいいのよ。
いじょ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/02(月) 23:42
age

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/05(木) 14:49
アメリカの環境負荷の高い工業製品に高い関税をかけてやればいい。
これがやつらのやりかた。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/05(木) 20:04
>>31
そうそう。その関税を自国の環境負荷の低い工業製品に
戻し減税で補助してダンピング奨励。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/05(木) 20:35
アホか。そんなこと始めたら、CO2がどうのこうのなんていってられない
事態になるぞ。

34 :名無しさん:2001/04/07(土) 19:23
ブッシュは逝ってよし

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/08(日) 02:16
日本だって、京都議定書の額面どおりの実現は、
無理に決まってる。今後はアメリカをなだめるような
そぶりを見せながら、落としどころを考えていく、
というのが政治家の狙いだろう。

ただ今回ばかりはアメリカがあまりにも孤立してるので、
日和ってるとイタイめにあう。

36 :31:2001/04/08(日) 18:39
技術改良戦争万歳

37 :意地悪:2001/04/11(水) 05:47
算数で言うとこんな感じかな
『天皇』:『日本人』=『環境』:『人類』

『日本人』の歴史は『天皇』を味方につけた勢力が革命に成功する。
なぜなら『天皇』は貴族や武士と違い庶民のかまどの煙のように
『日本人』の庶民の利益と一致し稲、食料を守る特殊なシャーマンだから。

『人類』の歴史は『環境』を味方につけた文明が文明の長期維持に成功する。
なぜなら『環境』はシンジケートや大国と違い庶民の住む集合住宅のように
『人類』一般の利益と一致し衣食住を守る特殊な生活基盤だから。

黄河文明の古代人は森林伐採を途中で止める賢い選択をし
戦争を起こし血を流して『環境』を死守した。
黄河文明に天皇がいたら、環境と調和した文明を作って
西洋の科学技術をマネして今ごろ漢民族は世界を支配していたろうね。

ここでアメリカが破った環境協定を
日本が付き合って破棄してはならない。
天皇に矢をいった隣の豪族の王子に付き合って
日本の王子が天皇に矢をいってはいけないのと同じ。

算数で言うとこんな感じかな
『天皇』:『日本人』=『環境』:『人類』

必ずアメリカはこのことを後悔する。
稲の守り神、稲の栽培技術や作況を研究する技術者を敵に回した豪族は、
自分の領地にいる稲作農民が弱って消えてゆくのを経験するように
環境協定を破ったアメリカ共和党は必ず後悔する。

38 :sein:2001/04/17(火) 23:43
ブッシュ政権の京都議定書離脱宣言は、ある程度予測できたもの。
確かにアメリカの独り善がりの行動はかなり問題だと思うし、非難をうけて当然だと思う。
しかし、もっと問題視しなければならないものは「議定書」自体じゃないのか。
つまり、議定書では削減目標のパーセンテージが規定されただけで、その具体的な削減方法
などはまったく規定されておらず、各国の裁量にゆだねられていた。
議定書は「結果」のみでなく「方法」をも厳格に規定するべきだったとおもう。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/26(木) 10:49
じゃあ日本もIWCぬけようよ。

40 :名無しさん@じんじろげー:2001/04/26(木) 19:23
日本はEUと組んで、米国抜きで逝ってヨシ。
日本外務省がそんなことするわけないが。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/26(木) 19:36
算数なら
環境⊃人類

42 :sein:2001/04/27(金) 00:33
>40
いやいや、わからんよー。
外相が田中の真紀ちゃんだからね〜。

排出権をアメリカよりも先に買い占めることができるという点で、アメリカ抜きの日本・EUでの枠組みを推進することはありかも。
環境を第一に考えるなら、ダメだけど・・・。

43 :意地悪:2001/05/03(木) 01:56
70年後の日本、気温は2.2度上昇 気象庁予測

 70年後の日本の気温は1月の平均で2度余り上がり、日本海側の降雪日は1カ月で4日以上減る――。気象庁は13日、日本付近の温暖化予測を発表した。1日の最高気温が0度未満の真冬日は、1カ月で7日余り減る地域が相次ぐという。
 大気中の二酸化炭素(CO2)濃度が70年後に現在の約2倍になると想定し、その前後10年間の61年から80年の気候を予想した。1月に絞って結果を公表した。
 それによると、月平均気温は、ほぼすべての地域で2度以上上昇し、中部山岳地帯や北海道では3度近い所もある。
 日本全体では、1日の最高気温と最低気温がともに2.2度上昇すると予測した。
 真冬日は東北地方の沿岸ではあまり見られなくなり、1日の最低気温が0度未満となる冬日は、西日本の平野部ではほとんどなくなるという。
 降水量は日本海側で減少し、逆に太平洋側では1カ月で20ミリ前後増えるという。温暖化でシベリアの気温が上がり、冬型の気圧配置が続かなくなるため。南からの暖気が日本列島まで北上し、気圧の谷が通過しやすくなるためだ。
 日本海側の降雪日は、1カ月で4日以上減るとみている。

(04/14 00:25)
http://iij.asahi.com/science/news/K2001041302118.html

「人類は百年以内に滅亡」

人類は今後百年以内に滅亡する――。車いすの世界的な宇宙物理学者、英ケンブリッジ大学のスティーブン・ホーキング博士が最近の英エディンバラでの講演で、「百年以内の人類滅亡」の恐れを指摘していたことが一日分かった。博士は滅亡を回避するには、別の惑星に移住するしかないと主張している。英PA通信によると、講演で博士は「地球温暖化で気温が上昇を続け、地球が金星のようになる事態を懸念している」と強調。「宇宙(の別の惑星)に移住しないと、人類は今後百年以内に滅亡する恐れがある」と断言した。

http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=986571202

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/03(木) 06:18
>43
なるほど。
それなら温暖化の心配は不要なわけだ

45 :産経速報一覧 :2001/05/04(金) 12:12
http://www.sankei.co.jp/paper/today/sokuhou.html
08:01 米、国連人権委で初の落選。「西欧その他」枠3議席に仏、オーストリア、スウェーデン。京都議定書への反対が影響。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/09(水) 07:28
2001年4月26日(木) 20時15分
<温暖化影響予測>気温上昇、全地球平均超 海面上昇で11兆円(毎日新聞)


 環境省は26日、地球温暖化により100年後の年平均気温は南日本で4度、北日本で5度上昇するという影響予測を公表した。日本付近での気温上昇は、全地球平均の3・6度より大きく、生態系や農林水産業、健康などに大きな影響を与える。海面上昇の対策に全国で11兆5000億円かかるなど、経済、産業面での対応策についても初めて言及した。政府は要約版を英訳し、今年7月にドイツ・ボンで再開される気候変動枠組み条約第6回締約国会議(COP6)で各国に配布する。

 環境、医学、土木、農学、経済などの研究者約60人が昨年1月から検討を始めた。環境省の予測は今回が3回目だが、最新の気候変動モデルとデータを使い、前回より精度を大幅に高めて対象も広げた。ほとんどが新しい知見となった。

 予測は、二酸化炭素の排出量が毎年1%ずつ増えると想定して分析。大陸に近い西日本や北日本で気温上昇の影響が大きかった。

 海面が1メートル上昇するため、現在と同じ安全性を確保するには外洋で2・8メートル、内湾で3・5メートル堤防を高くしなければならず、港湾施設対策に全国で11兆5000億円が必要と算出した。地下水位も上昇し、下水道や埋立地のインフラ整備のほか、地震時の液状化対策などが重要になると指摘した。また、暑さに弱い高齢者に夏の熱中症や肺炎が増加し、マラリアやデング熱などの動物感染症も増えると推測された。

 また、予測とは別に、ソメイヨシノの開花日がこの50年で5日早まり、チョウやガ、セミなどの分布域が北上していることから、日本でも温暖化が現実に進行していると結論付けた。

 担当した国立環境研究所の原沢英夫環境経済研究室長は「4〜5度という気温上昇は深刻な影響をもたらす。政策決定者は温暖化防止策と適応策を真剣に考えるべきだ」と話している。【吉川 学】


[毎日新聞4月26日] ( 2001-04-26-19:23 )

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/09(水) 07:33
更新時間:2001年02月21日13:10(北京時間)

「地球温暖化が人類を脅かす」 国連レポート
国連が19日公表した専門レポートは、地球温暖化の進行にともない、21世紀に人類は旱魃や洪水、飢饉、急性伝性病の脅威にさらされることになりかねないとしている。

このレポートは、気候変動に関する政府間グループにより編集、執筆されたもので、21世紀には、熱波や降雨が頻発するなど、地球の「極端な気象現象」がより高い頻度で生じるようになり、海面の上昇や洪水、土砂崩れ、雪崩などが多発する恐れがあると見ている。

また、地球上のあらゆる地域が、温暖化のマイナス影響を多かれ少なかれ受けることになり、特に発展途上国が直面する問題は深刻なものとなるだろうと予測している。慢性的に水害に見舞われる南方地域では、嵐や旱魃、深刻な砂漠化の被害が増し、多くの国で農業生産高が落ち込み、飢餓や病気が蔓延する恐れがあると指摘している。

「人民網日本語版」2001年2月21日

http://j.people.ne.jp/2001/02/21/jp20010221_2617.html

48 :人権委員会選挙の落選に続き:2001/05/09(水) 07:42
2001年5月8日(火) 11時0分
<米また落選>今度は麻薬委員会 国連で広がる米国への拒否感(毎日新聞)


 【ニューヨーク7日上村幸治】国連経済社会理事会による国連麻薬委員会(13カ国の委員で構成)の委員改選(7委員を改選、今月3日)で、米国の候補が落選したことを米国務省が7日、明らかにした。米国は3日の国連人権委員会の選挙にも落選しており、米国に対する国連内での拒否感の広がりを改めて印象付けた。

 米国は選挙運動不足に加え、高圧的な人権外交や地球温暖化防止のための「京都議定書」への不支持表明などが響き、人権委員会の選挙に落選した。今回の麻薬委での落選も同様の理由によるものとみられる。

 選挙は秘密投票で行われ、米国からはハーバート・オカン氏(70)が3選を目指して立候補していた。米国務省のバウチャー報道官は落選の結果に「とても残念だ」と話しながらも、同委員会の活動を今後も支援していく方針を示した。

 国連麻薬委員会は、人権委員会と同様、国連経済社会理事会の下部機関の一つで、麻薬に関する国際条約や協定の実施状況の監視を主な任務としている。


[毎日新聞5月8日] ( 2001-05-08-10:22 )

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/09(水) 20:36
コピペうぜー

50 :意地悪:2001/05/13(日) 06:53
温室効果で地球の平均気温が上がるというけれども日本にどんな影響が出てくるの?

日本の場合は環境省と気象庁で以下のような予測がされました。
環境省は26日、地球温暖化により100年後の年平均気温は南日本で4度、北日本で5度上昇するという影響予測を公表した。
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/824751/89b792g89bb89e8bbf975c91aa-0-2.html
70年後の日本、気温は2.2度上昇 気象庁予測
http://iij.asahi.com/science/news/K2001041302118.html
詳しいことは省庁のホームページにジャンプして見てください。

気象庁の予測、70年後に2.2度上昇するに基づいて単純な計算をすると、

札幌… 緯度 43度 年平均気温 摂氏8.0度
沖縄… 緯度 24度 年平均気温 摂氏22.4度
緯度の差
43(緯度)−24(緯度)= 19(緯度)
緯度1度を111kmとすると緯度の差を距離に換算すると
19(度)×111(km)=2109(km)
沖縄札幌間の平均気温の差
22.4(摂氏度)−8.0(摂氏度)=14.4(摂氏度)
摂氏1度当たり、平均気温の南北方向の移動距離
2109(km)÷14.4(摂氏度)=146.458333…(km/摂氏度)

70年間に2.2度上昇すると
2.2(摂氏度)÷70(年間)=約0.031(摂氏度/年)

1年間に0.031度ずつ上昇すると想定すると
146.5(km/摂氏度)×0.031(摂氏度/年)=4.5415(km/年)

CO2の温室効果で毎年およそ摂氏0.031度上昇すると
→ある年平均気温の位置が去年よりも約4.5km北上した位置に移る
→その気温に適応した植物群落の緯度限界も毎年約4.5km北上する
→植物群落も毎年約4.5km北上しなければならない
→低木、高木は種子や配偶子で繁殖し、風や動物の糞依存して移動し、数年かけて成熟するので、環境変化についてゆけない
→緯度限界から取り残されると寄生虫や酸性雨耐性が落ちて朽ちてゆく
→白化現象で立ち枯れる、治水治山、水源林でトラブルが発生し人間の経済活動に問題が出てくる(草花、虫も低木高木に依存するので同じ運命)
→ドングリや草花、虫が衰弱すると、それらに依存するクマタンも同じ運命
→地球温暖化が現在の九州からツキノワグマを消した原因のひとつになるのかもしれない。

51 :意地悪:2001/05/13(日) 08:12
>>50 書き換えと追加

沖縄→那覇

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

地球の温暖化は地上の生態系の破壊で
治水治山、水源林の自然災害トラブルで
経済的な被害を出すばかりではなく、
海水面の上昇で海水面対策の堤防工事などで
11兆円のコストもかかると予測されています。

温暖化影響予測:気温上昇、全地球平均超 海面上昇で11兆円
 環境省は26日、地球温暖化により100年後の年平均気温は南日本で4度、北日本で5度上昇するという影響予測を公表した。日本付近での気温上昇は、全地球平均の3・6度より大きく、生態系や農林水産業、健康などに大きな影響を与える。海面上昇の対策に全国で11兆5000億円かかるなど、経済、産業面での対応策についても初めて言及した。 (以下略)
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/824751/89b792g89bb89e8bbf975c91aa-0-2.html

地球の平均気温の上昇で、
ほかにも極端な異常気象、干ばつ洪水が発生したり
海洋資源の悪影響、日本で熱帯性の疫病が流行したりなどなど
さまざまな経済に関連した支障、損害が出てきます。

52 :  :2001/06/01(金) 01:15
age

53 :終わったね・・・:2001/06/03(日) 02:11
【ワシントン斗ケ沢秀俊】地球温暖化防止に向け先進国が温室効果ガス削減目標を
決めた京都議定書に代わる枠組みを検討してきた米ブッシュ政権は、各国が自主的
に削減に取り組む方式を提案する見通しだと、2日付けの米ワシントン・ポスト紙
が報じた。削減義務を外すことは京都議定書の根本的な否定につながり、国際的な
反発は必至だ。議定書交渉復帰を米国に求めてきた日本は難しい立場に追い込まれる。


ぜんぜん代替案にならないじゃん・・・

54 :名無しさん@オカルトマニア:2001/06/03(日) 09:38
ドキュン集団緑豆が京都議定書について何か騒ぎをおこしているぞ。
http://www.greenpeaceusa.org/features/neptext.htm
http://www.greenpeaceusa.org/features/kyotonotext.htm

55 :(仮)奈良環状LRT:2001/06/03(日) 23:55
>>53
さてさて、アメリカのBBSに誰か抗議文カキコしないかな?
(英語が苦手、私はできないもんで)

56 :名無し:2001/06/06(水) 00:56
>>54
頑張ってもらいましょう

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/06(水) 15:21
アメリカなんて基本的にほっとけばいい。
70年代の自動車公害への対応で失敗したように今回もアメリカは決定的な政策ミスを犯したと後で後悔するのが落ち。
企業を甘やかして失敗するのがこれまでのアメリカの悪い癖だから、今回の日本もアメリカに同調しないほうが後々後悔しないと思うよ。
温暖化問題はエネルギー問題でもあるのだから、環境への影響はともかくとして、省エネをして化石燃料の消費を抑制することは長期的に日本にとって得にこそなれ、損することはない。
産業構造全体でも化石燃料を大量に排出する重厚長大型産業からITなどサービス産業へと移ってきているわけだし、下手に時代遅れな産業を擁護することは日本経済全体の国際競争力上良くないのではないだろうか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 02:57
地球温暖化、ヒートアイランドが災害を多発 防災白書

 2001年版の「防災白書」が15日の閣議で決定された。白書は、地球温暖化や都市部が高温になるヒートアイランド現象によって21世紀には風水害が多発する、と警鐘を鳴らした。

 白書によると、地球全体の気温は今世紀中に1.4度から5.8度上昇し、台風や豪雨が頻発、洪水や地滑り、泥流などの自然災害が増加すると予想した。

 国内では東京、名古屋、大阪など大都市圏で、海抜1メートルまでの低い場所に居住する人口が475万人にのぼり、集中豪雨による洪水や海面上昇の影響を受ける可能性が高い、と指摘した。

 大都市では、ヒートアイランド現象によって、雷や集中豪雨、ひょうなど都市特有の気象パターンが現れると指摘。現在の都市構造では対応できないとして対策を求めている。

 21世紀中の地震については「阪神・淡路大震災以降、西日本が地震の活動期に入ったという学説もある」との表現を盛り込んだ。政府として初めて西日本の活動期を認め、南側の海底を走る南海トラフ(溝)沿いの巨大地震への警戒を促した。
(06/15 20:10)asahi.com 科学・自然 ニュース速報
http://www.asahi.com/science/news/K2001061501090.html

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 02:59
米国抜きでも温暖化防止「有効」 国立環境研試算

 京都議定書は米国抜きで発効させても温暖化防止効果があるとする国立環境研究所の試算が、8日の中央環境審議会地球環境部会で報告された。日本は、米国が議定書不支持を表明して以来、「米国の参加が重要」として説得を続けているが、この試算は今後の交渉に影響を与えそうだ。

 試算は今後のシナリオとして(1)米国も含めて02年発効する(2)米国が参加せずに02年発効する(3)先進国全体の取り組みが遅れて30年から削減が始まるという3つを想定。全世界の2100年のCO2排出量は90年と比べ、シナリオ(3)なら88%増だが、(2)だと54%増に抑えられた。気温上昇も(3)では2.48度で、(2)なら2.30度にとどまる。

 議定書発効に伴う国内総生産(GDP)の変化は、米国の参加、不参加にかかわらず、各国とも約0.3%以下の減少にとどまり、経済への影響が少ないこともわかった。

 報告した森田恒幸・国環研社会環境システム研究領域長は「米国が議定書に参加しなくても温暖化防止には有効だと裏付けられた。『米抜き』の場合の戦略も立てる時期にきている」と語る。

(06/09 01:25)asahi.com 科学・自然 ニュース速報
http://www.asahi.com/science/news/K2001060900037.html

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/18(月) 10:38
温暖化により暖かくなるだけならいいけど・・・実際はもっと深刻。
生態系が適応するには時間がかかる。
その前に人類は生きて行けなくなるだろうね。

61 :名無し:2001/06/20(水) 00:19
>>60
取りあえずアメ車が怨嗟の的だな

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/20(水) 02:15
赤道直下でも北極圏でも裸で生きていける人類が滅びる訳ねえだろ。(笑

63 :ちょび:2001/06/20(水) 22:30
えっ?
人間って、食糧がなくても生きていけるものだったの?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/20(水) 23:53
赤道直下や北極圏の生態系が変るほどの温暖化じゃねえだろって。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/21(木) 23:58
>>64
ドアホ
変るに決まってるじゃねーか

66 :自称鉄道ファン:2001/06/22(金) 00:44
ドキュン集団緑豆、米国ブッシュ大統領の京都議定書の批准を求め、ついに始動。
http://www.greenpeace.or.jp/press/01/release/20010621.html
http://www.greenpeaceusa.org/features/fortune100text.htm
http://www.greenpeaceusa.org/features/internationalactionstext.htm
http://www.greenpeaceusa.org/media/press_releases/01_06_14text.htm
http://www.greenpeace.org/~climate/climatecountdown/

さらにドキュン集団緑豆他いくつかのの環境保護団体、”小泉首相へメールアクション”
http://www.greenpeace.or.jp/press/01/release/20010621.html
http://act.greenpeace.org/ams/e?a=kyoto_japan&s=blue2s
http://cybercentre.greenpeace.org/t/s/993120704/index_html

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 07:23

おれがブッシュでもそうするね
これで地球市民の方々も日本がいかにオオアマの
オボッチャマかわかっただろ
久々に溜飲の下がるニュースだ

68 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/24(日) 17:00
オオアマのオボッチャマはアメリカだろ。
未だに自分たちの国が一番進んでいて、一番だと思いこんでる。
アメリカの家電なんか最低だ。全然省エネなんざおかまいなし。
無駄に寒いくらいにエアコンきかせおって。風邪ひいちまったじゃねえか。
なんてったて、無駄に大食いしてダイエットって言っているやからだ。
日本もいつまでもアメリカの顔色ばかりうかがってないで、自分で判断しろよ!

69 :ショッカー大首領:2001/06/28(木) 13:44
見ろ!!ドキュン集団の緑豆がアメリカの原子力復活に対して騒ぎを起こしているぞ。
http://www.greenpeaceusa.org/features/neptext.htm
http://www.greenpeaceusa.org/climate/globalwarming_energy.htm
ドキュン集団の緑豆変なフラッシュムービーを作ってるぞ。
http://www.greenpeaceusa.org/climate/monkeytext.htm
だがしかし、甘い。アメリカはさらにとんでも無い事に、
核燃料サイクル政策をも復活させる事を考えているみたいだぞ。
情報ソースは↓です。見ろ。
http://www.jaif.or.jp/
 http://www.jaif.or.jp/news/20010521-1.html
 http://www.jaif.or.jp/public/monthly/0063-3.html
 http://www.jaif.or.jp/nnews/0063-01.html

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/28(木) 16:32
だが素直に上院を通るかな。院内総務が反対にまわっとるそうじゃないか。

71 :名無しさん@お腹いっぱい :2001/06/29(金) 07:53
(6/28)京都議定書運用ルール、ボン会議での合意困難に・川口環境相
  温暖化防止会議・非公式閣僚会合閉幕

 【ハーグ28日=品田卓】オランダのハーグ郊外で開いている国連の温暖化防止会議の非公式閣僚会合に出席している川口順子環境相は28日、閉幕直前に記者会見し、京都議定書の運用ルール作りについて「(決裂した)昨年11月時点に比べてさらに合意が難しくなっている」と述べ、7月中旬にボンで開く公式会議での包括合意は困難との見方を示した。その場合、10月末から開くモロッコでの会議に議論が積み残され、議定書の2002年発効は難しくなる。

 同環境相は米国が議定書離脱を表明する中で批准するかどうかについて「運用ルールで合意することが先決」と述べ、批准の是非の判断を当面しないことを明らかにした。議定書の発効条件を満たすには日本の批准が不可欠で、議定書推進派の欧州連合(EU)は日本に米国抜きでの批准の意志を明らかにするよう要請しているが、当面回答を留保する。

 一方、同環境相は今回の閣僚会合の中で「米政府は代替案をボン会議までに提案するのは難しいとしている」と説明。それまでは米国が議定書に復帰する可能性は皆無ではないとして、「説得はとことん続ける」との考えを示した。

 非公式閣僚会合は28日、議定書運用ルール合意を目指しボン会議を予定通り開催することを確認して閉幕する。温暖化ガス排出削減策として認められる排出権取引の範囲や途上国支援基金など多くの対立点が浮き彫りになっている。

 運用ルールと並んで焦点になっている議定書の発効基準では、日本が米国抜き批准の判断を示さなかったため、まだ条件を満たしていない。EUは日本に特使を派遣するだけではなく、小泉首相の訪欧に合わせて7月初旬に開く英、仏との首脳会談でも同首相に米抜き批准を求める考えだ。

 会議筋によると閣僚会合は(1)7月16-27日に予定通りボン会議を開く(2)閣僚交渉は開催期間の後半という従来のような手法を取らず、18-21日とする――ことを確認する見通し。


やっぱ日本は米抜きで批准することのできん根性ナシだ。

72 :名無しサン:2001/06/29(金) 11:42
米国大統領の京都議定書の批准について、日本は環境問題についてどっちつかず
のようですね、商学部系出身なのであまりよく分かりませんが
欧州は決まりを設ける、米国は排出権取り引きでCO2を多く出したところがペナルティ
を受けるという方針、国民性も出てるし面白い。わかりませんが選択性に富む米国式がいいように思う。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/02(月) 00:21
http://www.wonderland.jena.co.uk/cotw/125-83rq/green03a.jpg

74 :ななし:2001/07/02(月) 01:50
>>73
死体。他のスレにも出没中なので、一応基地害警報だしておきます。

75 :取りあえず批准:2001/07/05(木) 00:52
メール先
http://www.foejapan.org/energy/index.html

76 : :01/10/02 02:08
あげ

77 : :01/10/28 09:01
世界でどの国もしくは地域が温暖化の水没等の影響を
受けるんでしょうか。
今のところ、ナイル河口
      バングラデシュ
      イタリア(ベネチア)
      オランダ
      モルジブ
以外なんですが。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/28 10:35
アラスカ/シベリア地帯は、温暖化で永久凍土層が分解。
中央アジア/南アメリカ/サヘル周辺/は、砂漠化が進行。
北ヨーロッパの農業生産力向上。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/28 13:48
この際、京都議定書をリセットしちゃえばいいような気もするよ。
日本が離脱して。
アメリカと、これから自由貿易協定を結ぶアジア諸国などと新たな
枠組みを作ってみるとか。
無理かな。

80 :age:02/05/04 02:15
age

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 00:44
すいません!いまさらなのですが、
京都議定書って日本が出したものなのですか?


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 01:38
>>81
モンゴルから

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 23:27
 京都議定書ってめちゃくちゃな要求だからな。

だって,アメリカは99年度比較で12%以上、日本も99年度比較で8%以上の削減しろって
いうんだから・・・それに中国入ってないし・・・むちゃやって。アメリカに分がある。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 04:36
>>27
飽和しているという仮説は面白かった。
では、既にCO2の温室効果が飽和しているとして、近年の温暖化(IPCC報告に拠る)
の原因は何と考えられるだろうか。やはりメタンだろうか。あるいは太陽光?

ま、温室効果の如何に関わらず、省エネという視点も常に忘れてはいけないと思うが。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/28 12:07
ブッシュってなんだか独裁者みたい:w)
アメリカっていろんな考えの人が集まってる国なのに、へん!!
アメリカ人はバカ、と言う人もいる。アメリカ、共産国になったか?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 02:19
>>85
「人種のるつぼ」と言われる程ですから、いろんなヒトがいるでしょう。
しかし、アメリカは、力のある者が仕切る国です。金と権力のバックアップが
なければ、大統領にはなれません。兵器産業と結びついているのは(以下略

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 02:23
>>83
 工業化で世界中に気候変動をもたらしているのは、先進国です。
一人当たりの電力消費量や、二酸化炭素排出量を比較してください。
議定書の内容は、あれでも最低守るべきラインであり、理想ラインでは
ないのです。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 02:28
 「地球上のどこであれ、貧困の海に浮かぶ豊かな島にはなれません。」
「われわれは、世界全体を救うか、それとも誰一人救われないかの
二者択一をせまられているのです。」
 (モーリス=ストロング カナダ)  


89 :山崎渉:03/01/07 14:08
(^^)

90 :山崎渉:03/01/18 21:19
(^^)

91 :山崎渉:03/03/13 14:58
(^^)

92 :山崎渉:03/04/17 08:56
(^^)

93 :山崎渉:03/04/20 03:30
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

94 :山崎渉:03/05/20 04:24
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

95 :山崎渉:03/05/21 21:32
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

96 :山崎渉:03/05/21 22:49
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

97 :山崎渉:03/05/28 14:02
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

98 :名無しさん:03/06/07 00:07

女子トイレ内を隠し撮りで京大整形外科教授逮捕−京都

・京都市下京区の阪急河原町駅で、京都大学整形外科教授 中村孝志容疑者(54)を
 女子トイレ内を隠し撮りしたとして、京都府警は軽犯罪法違反の疑いで逮捕した。
 近く同容疑で書類送検する。

 調べでは、教授は29日午前0時10分ごろ、京都市下京区の阪急河原町駅の
 女子トイレで、手を伸ばして個室内を上からデジタルカメラで撮影しているのを駅員に
 発見された。
 同容疑者は容疑を認め「ほかにも10件ほどやった」と供述。
 同容疑者は現在京都大学整形外科の教授で、専門はリウマチ。

 京都大学は「事実関係を確認したうえで、厳正に対処する」としている。
 http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/~seikeigeka/Nakamura.gif


99 :山崎 渉:03/07/12 11:01

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

100 :名無電力14001:03/07/13 10:29
ある意味 アメリカは賢い

101 :名無電力14001:03/07/13 14:39
私のマンコ♪

http://akipon.free-city.net/page003.html

102 :山崎 渉:03/07/15 12:59

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

103 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:18
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

104 :山崎 渉:03/08/15 17:11
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

105 :名無電力14001:03/08/29 04:21
二酸化炭素地球温暖化説への反論と京都議定書発効阻止
http://www7.plala.or.jp/harehore/
CO2温暖化脅威説は世紀の暴論
http://env01.cool.ne.jp/ss02/ss023/ss0231.htm
地球温暖化についての小泉首相への緊急提言
http://noyatetuwo.hp.infoseek.co.jp/politics/gw1.html
オソン層破壊物質
http://mentai.2ch.net/bake/kako/982/982209338.html
【寒】 地球温暖化?プ 考え過ぎ 【冷】
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1033993601/
はれほれワールド
http://web.archive.org/web/20020211224919/http://www7.plala.or.jp/harehore/index.html

CO2は大気に大量に存在するため,赤外線の吸収能がすでに飽和状態に近く,濃度が増加しても吸収力はあまり変わらない。
http://riss.narc.affrc.go.jp/envcons/161-164.html

これは増殖情報ベースというプロジェクトの一部。このプロジェクトには、農林水産省の研究者、
大学の農業情報研究者ばかりでなく、情報関連の民間研究者、大学の情報科学研究者も参画しています。

106 : :03/10/06 15:40


107 :名無電力14001:03/10/06 19:42
プーチンの言い様ではロシアもだめだな。


108 :名無電力14001:03/10/06 19:47
プーチンはKGB出身だけあって、
100人ぐらい人殺してそうな顔してる

109 :名無電力14001:03/10/10 19:58


110 :名無電力14001:03/10/12 10:05
二酸化炭素で温暖化なんて言ってる奴等って
本当に頭が悪いね。逝ってよしだな。

111 :速報:03/12/03 03:46
ロシアも離脱する模様

112 :名無電力14001:03/12/10 13:56
age


113 :名無電力14001:03/12/10 16:07
ロシアも1度くらい大したこと無い!
上着を脱げば済む!って言ってマツ。
寒い国では当然の意見だな。

114 :名無電力14001:03/12/10 16:28
つうか、耕作面積も水利も温暖化でウハウハです、とか言ってなかったかプーチンたん。

115 :名無電力14001:03/12/11 07:32
>>114
ネタだと思うが、アホダナァ、、
永久凍土が溶けて困るだけやん。。
そうなればシベリアは壊滅よ。。

しかしブッシュはキモイなぁ、、

116 :名無電力14001:03/12/11 12:55
>>115

もともとシベリアは木を数えにいくところだよ、壊滅してようがかまう物かね?

117 :名無電力14001:03/12/12 14:39
>>116
木を数えに行く場所???よくわからんです説明希望。。
シベリアにも相当数の人が住んでいるわけだが、、、
解けて冷たい沼地見たくなったら家も建てられんし
今たってる建造物も崩壊でシベリアやカナダの一部は無人地帯確定ですな。。

てゆうか温度数度上がったら水没なんかより生態系の崩壊のほうが
よほどやばいんでは??普通なら適応してく物だが
何せ気温上昇のペースが過去の場合より速すぎる。。。


118 :名無電力14001:03/12/12 16:46
>>117
今は温暖化とかブームだが寒冷化してきたとか言って
CO2を増産しろとか運動も起きるんだろうな。


119 :名無電力14001:03/12/12 22:35
>>118
ソースキボン

120 :名無電力14001:03/12/16 10:37
温暖化したら小麦などの穀物がとれなくなる、だから食べ物にも影響が出る、
海温が上昇して氷がとけてペンギンが死んじゃうw、
南の島が沈没、
生態系の乱れ、今までになかった虫やばい菌も入ってきて住み着いて伝染病が
拡大するかも。コレは怖い〜

121 :ちゅらさん:04/04/11 12:46
NASAによると21世紀中に北極の氷は全部溶けると言ってる。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)