5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

誰か原発の事故の確率の出し方を教えて下さい。2

1 :1:02/01/19 22:31
何だか、勝手にインチキ数字信者が勝手にPart2を出しています。
何なんでしょう。
新規に興したヤツは、恥という概念が理解できない生き物なのでしょうね。
もっともインチキ数字信者ですからしょうがないのかも。

でも推進派の方々の意見を冷静に読んでも、
私には「ソンシは偉い、ソンシは偉い」の呪文にしか聞こえない。
その根拠が全てインチキ数字、インチキ報道ですよね。
インチキを感じていても押し進めるしか無いのか、真実として盲信しているのか解りません。
インチキと認めれば自分の立場が危ういので、安全と言いきっているのか?

勿論真実を知っている方はこのスレには参加できないですよね。
でも、勝手なインチキ信者の増殖が心配です。
本当のことを本当のこととして、インチキ信者を目覚めさせる為にも載せて欲しいです。
もちろん私も知り得た真実、調査した真実のみをを載せます。
では。
PS.他のスレで興味を持った福井1さん、福井2さん、敦賀市民さん参加して下さい。



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/19 22:33
了解。こつこつまじめにやりましょう。

3 :sage:02/01/19 22:51
オナニースレの予感

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/19 23:00
原発の事故の確率を出すのに下の論文

>出典:B.L.Cohen(ピッツバーグ大学教授)他、
>アメリカ“保健物理”誌,36巻(1979))寿命の短縮日数 リスク (単位:日)

を一番最初に引用しているスレ(↓)がありますが、全く無意味です。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/atom/1011432674/

この論文は皆さんお分かりのように、
「原発の事故の確率を仮にこれこれのように想定すると、
寿命短縮日数はこのように計算される」
ことを示したに過ぎません。

原発の事故の確率は、この論文とは独立に考える必要があります。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/19 23:22
原発推進派の中でも、寿命の短縮日数を無自覚に叫ぶ方は少ないんですが、
2chでは、未だにこれだけを拠り所にしている者がいて驚きますね。
しかも原発の事故の確率というスレのテーマにも達していないのに、
何度もリスクカタログを張り付けて、己のあほさを晒しているのにも気付かない。
そういう奴は
>>3のような幼稚園児レベルの煽りしか出来ない。
まあ、このスレでは、リスクカタログ以前に、
そもそも原発の事故の確率の出し方はどうなっているのかを、
考えていきたいですね。



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/19 23:39
さて、例の論文は原発の事故の確率に関するデータを
別論文から自己引用しています。

"Impacts of the Nuclear Energy Industry on Human Health and Safety"
Bernard L. Cohen, American Scientist, vol.64 p.550

この論文の表1には「アメリカの400×100万kW原子力発電所に
由来する1年間のガン(放射線による疾患含む)死亡者数」
が載っています。

発生源       死者数/年
日常的な放出   8.7
原子炉事故    10.0(600)
輸送事故     0.01
廃棄物処分    0.4
プルトニウムの  0.1
常態的な放出  
計         20.00(600)
(カッコ内は原子力批判者による最悪値)

この表には但し書きがありまして、
「長半減期の放射性物質、妨害活動、テロによる影響を含まない」
ということです。

この数字を出すために用いた事故の確率は現在にも果たして適用可能か、
また、テロなどの不確定要素を含めないデータ算出に意味があるのか、
考えなければいけません。

「放火や子供のいたずらなどがなければ火事は滅多に
起きない」と同レベルの主張にも見えるのですが。

7 :元1:02/01/19 23:42
ごめんね。1バカのために迷惑をおかけしています。
勝手にたてたスレの返事です。東福しますが、、、申し訳有りません。
勝手に立てたスレの返答です。(ごめんね申し訳有りません)

>>18,>>19
17にはその意見の真意、及び内容が理解できる能力がないのではないかでしょうか?
その基本の「B.L.Cohen(ピッツバーグ大学教授)他」が、
どのようにその数値を算出しているかを報告して欲しい。
具体的に言えば、何の調査結果の数値に、何の係数を掛けたのかが知りたいです。
あなたにその数値を盲信するには、その数値の算出方法について説明する義務があります。
(逃げても良いけど、今後このスレおよび関連スレには書き込む資格は無いよね。)
で、もしその算出方法について説明されたならば、どの部分にどのようなインチキが有るかを説明します。
ですので、まずその算出方法を示して下さい。

盲信したいのは解りますが、インチキ数字と非難される根拠を問う前に、
あなたの盲信する数値の算定根拠を示すのが筋でしょう。
もしかして、「B.L.Cohen(ピッツバーグ大学教授)他」を信頼しきっているとか?
そんなこと言えば、かの有名な野村の嫁の脱税犯のサッチーももっとランクが上のボストン大学出だぞ!!
(ついでに盲信してね。ヒカルは後輩だそうな。ついでに信じてね。)

実際、世の中の大半は、盲信・インチキ数値(=インチキ数字)でまかりとおっております。
(この不況の中、失業率、求人率等政府発表と実際が異なっているのが解りませんか?)
為政者、自称を含め知識人という方々の、研究結果、調査結果と称する、独断と偏見、
さらに賄賂額、実際報告書を作る会社の受注額、政治的圧力等により変動する、
係数(=期待値?修正値?を含めた係数の数、桁は3桁は当たり前です)も含めた勝手な数値で、
世の中を動かしています。
残念ですが、あなたはその数値に踊らされている方ですね。
私は実際に数値自体を動かしているに立場にいます。
でもある種、動かされている方、真実を観る能力の無い方が、本当の「シアワセ」ですね。

事実を知りたいならば、もう一度、信じられること、信じられないことを見つめ直すことが必要ですね。
頑張って下さい。

8 :元1:02/01/20 00:16
前回の討論、偽物のPart2を経て、本当の論議ができるような気がしています。
ありがとうございます。
私自身も私の知り得た、調査した真実のみ報告します。
真実のみ報告しますので、裏は確実で、もしマスコミ調査があっても、
本当のことのみ調査報告します。
でも地元真実、公的嘘情報については▲で記します。
でも、▲は真実にほとんど近い事実(情報源を明らかにできない)です。
噂噺は○です。信憑性もないけど、真実以上に真実であることもありますね。
立場上、最もリアルな情報が入るかもね。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 00:36
別スレのをコピペ(一部訂正)しておきます。

リスク評価の現状
http://aec.jst.go.jp/jicst/NC/tyoki/bunka2/siryo2/siryo5.htm
には、原発のPSA(確率論的安全評価)の例が載っています。
評価されているのは
「炉型がBWR-5、格納容器がMark-II」
というタイプの原子炉です。

一方、浜岡原発の1号機、2号機は
「炉型がBWR-4、格納容器がMark-I」
です。この機のPSA評価例およびECCS配管損傷事故後の
再評価結果は分かりますか?このデータが分からないと
全体でみた事故確率の信頼性が損なわれると思いますが。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 00:51
別スレが削除されてもいいように、リスクカタログのある
ページを置いておきます。
ここのページは単なるデータとして引用するので誤解なきよう。

リスクカタログ(各種リスクによる寿命短縮)
ttp://member.nifty.ne.jp/k-tani/contents/tani/sidou/siryou12.html

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 00:54
別スレからの移植です。
36 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/19 23:52
憂慮する科学者同盟(UCS)」(Union of Concerned Scientists)
のラスムッセン報告に対する批判は私も以前に調べました。
1975年にラスムッセン報告が出されました。そして1977年には、
UCSがその批判を独自の確率を添えて公表しました。
ラスムッセン報告の確率はその後さらに検討されました。
放射能の科学形の研究成果や格納容器の強度に関する推定値の改善、
地震と火災についての評価、など確率論的リスク評価の手法はその後
10年で飛躍的に発達しました。
しかし、専門的な科学者の評価ではそれでもラスムッセン報告の数値を
大幅に変えるにはいたっていません。

UCSの結論部分は、だいたいでいうと、ラスムッセン報告の10倍以上
の影響を推定しているということです。 たとえばラスムッセン報告が
死者400人としているところを、UCSでは死者5000人としています。
また、原子炉事故での寿命短縮日数の計算では、ラスムッセン報告の
データでは0.02日ですが、UCSのデータをもとにすると2日です。
しかし、それでも2日なのです。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 00:57
別スレからの移植です。スレ番号はこのスレ用に変更しました。

52 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/20 00:17
>>6
で、あなたは>>11を読みましたか?
つまり、>>10の表中には「原子炉事故」が2種類載っていますね。
そのうち(UCS)と書いてある方が、憂慮する科学者同盟
(Union of Concerned Scientists)の数値ですよ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 01:01
別スレのレスを引用しています。
>>12
ですから、
「この数字を出すために用いた事故の確率は
『現在』にも果たして適用可能か、
また、テロなどの不確定要素を含めない
データ算出に『意味』があるのか」
と書いているのです。『 』を特に意識してください。

「現在」とは、想定外の事象が現に起こっているという
意味での現在、
「意味」とは、算出した数字を活用する場面があるのか
どうか、つまりこの数字に存在意義はあるのか、という
ことです。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 01:03
別スレのレスを引用しています。
>>11
>1975年にラスムッセン報告が出されました。そして1977年には、
>UCSがその批判を独自の確率を添えて公表しました。

2001年の11月に起きたECCS配管損傷事象は、当然織り込まれていませんね。
できるだけ新しいデータを出してください。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 01:07
(別スレから議論の対象になりそうなデータを引用しておきます)

22 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/19 23:26
REACTOR SAFETY STUDY
WASH-1400 U.S.ATOMIC ENERGY COMMISSION

自動車 3×10-4
火事  4×10-5
水上輸送9×10-6
航空機 9×10-6
落雷  5×10-7
核事故 3×10-9※(100基当り)

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 01:11
(別スレから議論の対象になりそうなレスを、
該当レス番号を加筆して引用しておきます)

30 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/19 23:40
>>10の最新版みたいなのはないのかな。

喫煙は、このころよりも今の方が高リスクに評価されてない?
自動車事故も今の方が高そうだ。
避妊薬も一桁二桁今の方が低そう。
原発はもう一桁ほど低いだろうな。
ダム事故はもうかなりゼロに近いんじゃないのかな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 01:47
(別スレから議論の対象になりそうなデータを引用しておきます)

56 名前:恵也 :02/01/20 00:43
スリーマイル事故  1979年
チェルノブイリ事故 1986年
ラスムッセン報告  1975年
事故の検証もせずに よく信じて おまけに
懲りずに何度も コピーしか出来ない方だね。
少しは 寿命短縮リスクの使い方 理論の中身
まじめに調べて 読んだら。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 01:58
>>9で炉型のデータを書きましたが、出典が必要ですね。
原発の炉形式などのデータはこのページが詳しいです。

http://www.netlaputa.ne.jp/~killy/jpNPS/unit/index.html

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 02:12
さて、浜岡原発1、2号機の「炉型がBWR-4、格納容器がMark-I」と
同等の原発はみなさんもご存じのように

女川―1
福島第一 1
福島第一 2
福島第一 3
福島第一 4
島根―1

となるのですが(多分これだけ)、これらの原発の
リスク評価はどうなっているんでしょうね。
例の事故でそのリスク評価が数値的にどれだけ
変わったかも知りたいですね。もしリスク評価が変わらないと
すれば、わざわざ炉を止めて弁を追加したりする必然性が
ありませんからね。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 03:25
>まず、>>49の基本的立場をあきらかにして欲しい。
>つまり、「確率論的安全評価」についての考え方だ。
> 「インチキ数字のクソ」だと思うなら、キミにレスしても無駄だろう?

前提条件を詳細に示した上での評価ならその条件を見た上で
信用するかどうかを決めます。
前提条件が示されていない結果のみの提示ならば態度を
保留します。

インチキ数字だとは思いたくないんですよ。信用したいんですよ。
ただ、前提条件を見ないままでは態度を保留します、と
言っているんです。

>次に、http://aec.jst.go.jp/jicst/NC/tyoki/bunka2/siryo2/siryo5.htm
>のグラフでは、何故に値が「棒グラフ」で示されていると思う?
>当然、その幅は何によって生じるものなのだろうか?
>まあ、不確実さ解析と感度解析を検索してみてくれ。

どういう前提条件で誤差を出したのかを示してもらえますか?
また、それがBWR5/Mark-Iの形式の炉にも当てはめられる理由を
説明してもらえますか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 03:25
>そして、ECCSは5重にリカバリーされるシステムであることも重要だね。
>以上が、NUREG-1150が「『現在』にも果たして適用可能なのか」に対する答え。>当然に成立し得ると思うぞ。少なくとも、ケタ違いにはならんと思うね。

日航ボーイング747型機の油圧システムが4重のフェイルセーフで
あったことを知っています。非常時に並列システムが確保されることを
実際に確かめることはできますか?今回の浜岡の事故のような場合、
高圧注入系統の破損をもたらすような事象が他の系統に波及しない
という説明をしてもらえますか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 03:26
>次に、「テロ」の話。
>テロの話は当然にまったくの別次元。
>テロ確率とその防止確立なんぞは、カールセルダンの「社会心理学」の完成を
>待たないといけないだろうね。(W
>米国の原子力規制委員会では数名のテロについての解析をやっているようだがね。
>興味があれば検索してみてくれ。英文だったと思うぞ。
>
>最後に、「オセーテ」攻撃は勘弁してくれよ。

だとすれば、原発の事故確率を詳細に出したところで利用範囲は
限られると思いますが。

「放火や延焼、子供のいたずらがなければ滅多に火事はおきない」
という結果があったとします。それはガス器具屋の宣伝にはなるかも
しれません。しかしそれを信用して消防体制を作っていたり日頃からの
住民の意識が低いままだったりすると大変なことになります。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 03:43
>>22
テロの話を入れるなら、テロの対象となりやすい航空機や
火事によって死ぬ確率のほうが、格段に跳ね上がるんじゃないの。

現在のように、超ド田舎に原発を作っている条件では
原発の危険性は相対的に低くなりそうだが。
22はどう考える?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 04:15
>>23
それは現在世代の人間の生命についてだけ考える、ということ
ですか?
また、避難のコストや損失保障の困難さ、長期にわたる土地の
放棄を考慮しない場合を考える、ということですか?

そういう前提なら、原発の危険性は低くなると思います。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 04:38
>また、避難のコストや損失保障の困難さ、長期にわたる土地の
>放棄を考慮しない場合を考える、ということですか?

いいや、過疎地の少数住民の避難コスト、ド田舎の低価値不動産の放棄と補償を考えた上の話。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 04:42
ついでに、実行の困難さ、視覚的インパクト、犠牲者の質などの面で、
テロリストのインセンティブが、原発は格段に低いはずだが、どう思う?



27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 05:05
>>25
避難範囲については半径30kmというのが一応の目安のようですが、
たとえば浜岡原発の場合、高速道、新幹線、主要国道といった
交通を遮断してしまいます。この場合はどう考えますか?

また、事故時の居住不能地域については公的な基準は示されておらず、
一部のページでは「半径200km以上」と書いてあるものもあります。
本来はこれについてもどう考えますか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 05:07
本来は
→本来は前もって基準が示されるべきかと思いますが、

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 05:27
>ついでに、実行の困難さ、視覚的インパクト、犠牲者の質などの面で、
>テロリストのインセンティブが、原発は格段に低いはずだが、どう思う?

実行の困難さについては、テロリストではないので
よく分かりません。

アメリカでは一時期(今もそうかは分かりませんが)
小型飛行機の原発上空飛行禁止命令が出されたそう
ですね。普通、小型機程度では原発に被害はないはず
ですが、ひょっとすると小型機でも効果的なテロが
行える(とアメリカ当局は考えていた)のかもしれません。

可能性は低いと思いますが、スーツケース型原爆(という
ものがあると仮定してのことですが)が国内に持ち込まれたと
すれば、小型機でも確実にに原発を攻撃できますから。
この場合、「小型原爆を用いた」という証拠を見つけるのは
極めて困難ではないでしょうか。「木の葉は森に隠せ」の
格言通りになってしまうからです。すると報復も困難に
なってしまいます。スレの本題から離れるので、あくまでも
余談ということですが。

視覚的インパクトについては主観的なものがあるのでなんとも
言えませんが、目に見えない分、逆に被害を把握できないので
パニックを引き起こしやすいともいえます。

犠牲者の質というのはどういうことでしょうか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 05:40
>>26
必要であれば除染すればいい。道路なら再舗装だけでほとんど対応可能だろう。
道路など、どうせ何年かに一度は再舗装だから、たいした手間ではない。

目標としては、民間航空機並の放射線レベルまで下げればいいのではないか。
居住にはやや不向きかもしれないが、移動中だけと割り切れば問題ない。

>一部のページでは「半径200km以上」と書いてあるものもあります。

その手の煽りにのると収拾がつかなくなるが、それをやりたいのか?
最大のものとして、チェルノブイリを考えておけば十分だ。
軽水炉では、あのクラスの事故にはならない。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 05:58
>必要であれば除染すればいい。道路なら再舗装だけでほとんど対応可能だろう。

屋外構造物の除染は表面積の広さや隔離の困難さから不可能に近いと
思いますが。実績があれば教えてください。

>目標としては、民間航空機並の放射線レベルまで下げればいいのではないか。

放射線(による被曝)と放射性物質(による汚染)を混同して
いませんか?

>その手の煽りにのると収拾がつかなくなるが、それをやりたいのか?

いいえ。「煽られないためにも」基準を示してほしいのです。

>最大のものとして、チェルノブイリを考えておけば十分だ。

風下で200km弱、ということですか?

>軽水炉では、あのクラスの事故にはならない。

アメリカではヨウ素剤を配り始めたそうですが、結局は
通常の事故以外の要素(テロ)を考慮したからですよね。
「軽水炉では」と言われても>>22のようにあまり意味は
ないのではないでしょうか?

もちろん自損事故が起きないに越したことはありませんが。

32 :ムスリムななし(仮)さん:02/01/20 06:30
攻撃されないようにすることを考えるよりも、攻撃された場合に瞬時に機能停止できるシステムを考えた方がよいと思われ。

33 :恵也:02/01/20 09:50
>>30
チェルノブイリ事故の セシウム残留図があるが
風下で300キロほど 放射能が流れてる。
この範囲の道路 舗装し直すだけでも大変だよ。
東京 大阪間が 500キロだからね
それと食べ物や空気からの 体内被曝の事
考えてるの。
{最大のものとして、チェルノブイリを考えておけば十分だ}
あんたは 甘い。
ほんとにそうなら 86万人動員し必死になって
処理作業をやるか?
原子炉の真下にトンネル掘って 冷やしたりする?
http://www.ne.jp/asahi/radiation-disaster/survival/

セシウム地図は下のほうにあります。
http://www-j.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/Henc.html
風向きによっては 300キロは考えた方が良いかと。

34 :恵也:02/01/20 10:04
>>32
{攻撃された場合に瞬時に機能停止できるシステム}
運良く制御棒が完全に挿入されて 機能は停止しても
核反応(ウラン プルトニウム その他の自然崩壊する
人工放射性物質)による熱は1〜3時間非常に大きな
カロリーがあるので どうしても冷やさないと
燃料がメルトダウンするの。 それが困るしどもならん。 

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 10:05
>>32

機能を瞬時に停止しても、それだけでは間に合わない。機能は停止しても高温高圧のままで、継続的に冷却しなくては
ならない。緊急停止から3時間冷却が滞ると、炉心溶融を起こす。そして瞬時に冷却するのは不可能だ。

36 :あきら:02/01/20 10:10
はじめまして、あきらと言いますインターネットで、関西電力
紀の川変電所の場所をずっと探しているのですが、見つかりません。
地図で探してもわかりませんでした。どなたか、ご存知の方教えて
いただけませんか?、


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 10:15
>34,35
液体窒素をぶち込むと、爆発するかなあ?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 10:29
>>37

てゆ〜か、ガタきちゃってそのあと使い物にならない。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 11:39
>>9
 既出だったらすみません。

 以下のところに、ラスムッセン報告で想定された、原発事故の被害想定があります。
 これによると、BWR5型の被害想定は、BWR4型よりも軽く想定されています。
 このため、BWR4型は、O岡さんの結果よりも大きくなるんでしょう。

 ただ、ラスムッセン報告で想定されたデータですので、例のリスクカタログには
折り込みすみということになるのでしょうか?

 しかしまがら、その後の原発に関する経緯もあり、また、私の情報も不十分
なため、明確な判断はできません。
 とりあえず、こんな情報がありましたということでお願いいたします。

 http://www.ne.jp/asahi/radiation-disaster/survival/atom0021.html

 真摯な議論を期待しています。
 また、私も何か良い材料等があれば、参加させていただきたいと思います。

 よろしく、お願いいたします。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 12:08
>>19
たしか福島1−1って、BWR−3じゃないの?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 12:24
>>31
恵也とボキャ貧は無視していいよな?

> >目標としては、民間航空機並の放射線レベルまで下げればいいのではないか。
> 放射線(による被曝)と放射性物質(による汚染)を混同して
> いませんか?
汚染区域で農業したいわけでもないんだろ。

”放射性物質(による汚染)”は人体に直接影響を及ぼさない。

土壌から人体に直接届く”放射線(による被曝)”と、
土壌に吸着されなかったごくわずかな放射性ダストのみが人体に影響がある。

だから、放射線レベルを民間航空機並に下げれば人体への影響は、
一般に受け入れられる範囲であり十分だといったのだが、31はどう思うのだ?

> アメリカではヨウ素剤を配り始めたそうですが、結局は
> 通常の事故以外の要素(テロ)を考慮したからですよね。

テロスレで、原発防護は優先順位が低く、アメリカでも後回しにされたと言う
結論が出ていなかったかな。あとはテロスレ2でな。


>「軽水炉では」と言われても>>22のようにあまり意味は
>ないのではないでしょうか?

チェルノブイリは、内部に巨大な黒鉛があり、冷却水なしに核分裂連鎖反応が続く構造となっている。
この黒鉛(2000トンの石炭に相当する巨大な可燃物)が、ある程度燃えるまで反応が続いた。
内部の放射性物質を巻き上げたあげく、最終的にはすべて燃え尽きたが。

一方軽水炉では、冷却水が失われた瞬間、核分裂連鎖反応は瞬時に停止する。
これが大きな違いとなる。


放射性物質をまき散らすのにもエネルギーが必要だ。
エネルギー源は次のものが考えられるだろう。
軽水炉の方が圧倒的に汚染範囲が少ないはずだが。31はどう思うのだ。

  チェルノブイリ … 核分裂連鎖反応+黒鉛燃焼+構造物潜熱+崩壊熱
  軽水炉 … 構造物潜熱+崩壊熱


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 12:30
>>1
ノーベル賞学者の最も多い米国は、インチキ数字学者の集まりでしょうか。Yahooアメリカで
Loss of Life Expectancy (LLE) をAND検索してみてください。
http://www.me.utexas.edu/~ans/Pro/book.html

http://www.triumf.ca/safety/rpt/rpt_5/node8.html

http://www.slehc.org/pdf/expect_text2.pdf

http://www.fp.rdg.ac.uk/Geog/energy/lle.htm

http://www.library.ucsf.edu/tobacco/batco/html/2700/2760/

http://www.healthcentral.com/healthview/lifeexpectancy.cfm

http://www.rerf.or.jp/eigo/rr/rr9908.htm

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 12:33
>>41
日本にも黒鉛炉はあったはずだよ。
東海村の始めの炉はそうじゃなかったけ?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 12:39
>>43
今でもあるかい?もうないよね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 13:49
>>41
>汚染区域で農業したいわけでもないんだろ。

つまり、土地の利用目的を長期にわたって制限しなければ
いけないということですね。

>だから、放射線レベルを民間航空機並に下げれば人体への影響は、
>一般に受け入れられる範囲であり十分だといったのだが、31はどう思うのだ?

不特定多数が日常的に利用する陸上交通路の利用頻度を民間航空機の
航路並に下げることは果たして受け入れられるでしょうか?

>テロスレで、原発防護は優先順位が低く、アメリカでも後回しにされたと言う
>結論が出ていなかったかな。あとはテロスレ2でな。

そういう結論には至っていないと思います。アメリカでの原発警備体制が
ある程度整っていれば、新規の対策は少なく見えると思います。
航空機テロにしても、空軍が機能していれば航路を制限するなどの措置で
防げる可能性が高くなります。(決してゼロにはできませんが)

仮に当局の立場なら、重要事項ほど内密に進め、対策を実施できる
段階で初めて公表するのではないでしょうか。敵に手の内を明かさないために。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 13:51
>一方軽水炉では、冷却水が失われた瞬間、核分裂連鎖反応は瞬時に停止する。
>これが大きな違いとなる。

ならば、航空機テロはチェルノブイリと同じような状況を引き起こすと
いう点で対策が必要ですね。>>22とも関係しますが、チェルノブイリの
事故処理で放射能閉じ込めに使われたホウ砂などの備蓄は日本国内にあるの
でしょうか?

>軽水炉の方が圧倒的に汚染範囲が少ないはずだが。31はどう思うのだ。
>
>  チェルノブイリ … 核分裂連鎖反応+黒鉛燃焼+構造物潜熱+崩壊熱
>  軽水炉 … 構造物潜熱+崩壊熱

上の対比はその通りだと思います。(自損事故の場合)ただ、ヨウ素や
セシウムなどは比較的低温でガス化してしまうので、必ずしも大量の
エネルギーが必要とは思いません。「チェルノブイリと違って世界中に
被害は及ぼさないかもしれない」ぐらいの差ではないですか?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 15:58
いつも見ていて思うんだけど、ここの議論って、なんか変だよね。
誰かが誘導してるように見えてくる。
まあいいや。
事故の確率の中にはアスファルト火災事故やJOC臨界事故は含まれていないようで。
今度作る再処理施設の事故は含まれるのでしょうか? 

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 16:17
>>46
>>一方軽水炉では、冷却水が失われた瞬間、核分裂連鎖反応は瞬時に停止する。
>>これが大きな違いとなる。
>
>ならば、航空機テロはチェルノブイリと同じような状況を引き起こすと

どうして↑が”ならば”でつながるんだ。意味不明だが。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 16:51
>>1
RISKS OF NUCLEAR POWER
Bernard L. Cohen, Sc.D.
Professor at the University of Pittsburgh
http://www.umich.edu/~radinfo/introduction/np-risk.html

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 17:07
>>48
意味が通らなかったようですみません。

軽水炉でチェルノブイリのような事故を引き起こしたくないと
すれば、格納容器が壊れてはいけないし、黒鉛に相当する
可燃物の導入も避けたいところです。航空機テロはこの
両者を同時に実現してしまうので、ぜひとも避けたいのです。
(黒鉛は航空燃料)

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 17:36
>>1

http://mnsgi.ulb.ac.be/pub/pel/devooght_bns/WITCH_part10.htm

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 17:44
>>1
Statement by Senator Jeff Sessions
Hearing on the Nuclear Regulatory Commission
Thursday, March 9th 9:00 AM

http://www.senate.gov/~epw/ses_0309.htm

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 17:53
>>1
COMPARATIVE ASSESMENTS OF EMISSION FROM ENERGY SYSTEMS
BENEFITS & BURDENS
BY ANDREZEJ STRUPCZEWSKI

http://www.iaea.or.at/worldatom/Periodicals/Bulletin/Bull411/article5.pdf

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 18:09
>>50
>(黒鉛は航空燃料)
??????????????????????????????

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 18:29
>>54
>>41で「放射性物質をまき散らすのにもエネルギーが必要だ」と
書きましたよね?チェルノブイリでは2000トンの黒鉛がその役割を
果たしたということですが、軽水炉への航空機テロでも同じことが
言えるのではないかということです。燃料の量は100トンぐらい
ですが、黒鉛よりも燃焼しやすいですから影響については分かりません。
(風に乗るとどうなるのでしょう?)

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 19:07
>>41
>放射性物質をまき散らすのにもエネルギーが必要だ。
>エネルギー源は次のものが考えられるだろう。
>軽水炉の方が圧倒的に汚染範囲が少ないはずだが。31はどう思うのだ。
>
>  チェルノブイリ … 核分裂連鎖反応+黒鉛燃焼+構造物潜熱+崩壊熱
>  軽水炉 … 構造物潜熱+崩壊熱

水−ジルコニウム反応による水素爆発が抜けているように思いますが‥‥‥


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 19:08
>>55
>(黒鉛は航空燃料)
航空燃料が黒鉛だと思いこんでるようにみえる。
41じゃないよ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 19:36
>>1
Nuclear Power
Safer Than Peanut Butter

http://mikelietz.dhs.org/works/oldschool/nuclearpb.shtml

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 19:39
>>58
This was the last term paper I ever wrote in high school. The coolest thing about it was its title,

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 19:43
>>58
あなたは高校生の、「原発はピーナッツバターより安全」という世迷言をここに
紹介して何を言いたいのですか?
あなたは、粘着コーヒー野郎と同類ですか?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 20:01
>>60
高校生のこのペーパーに対するあなた自身の反論あるいは、反論となる参考文献を示してください。
高校生のペーパーだから意味がないと否定するのでしょうか。
日本のノーベル賞学者が少ないはずだ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 20:43
>>61
「ピーナッツバターが原発より危険」なら
先ずピーナッツバターをテロから防がなくちゃね。

旅客機がピーナッツ工場に突入することも警戒しよう。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 20:57
>>62
あなたの「リスク−ベネフィット」に関する理解は高校生の書いたペーパーにもストレートな反論が出来ないレベルである事がわかりました。従って高校生のペーパーにこれ以上反論する必要はありません。

英語は読めるのでしょうか。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 21:29
>>63
反論も何も、この高校生はあちこちの科学者の論文を引用して、原子力はピーナツ
バターより安全て結論を引き出しているだけでしょう?
高校生のペーパーとしては良くできているほうだとは思いますが、その元になるLLE
の計算方法もデータも明示されていないし、反論のしようも無いんですが・・・


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 22:24
>>63
だいたい>>58本人は無言で他人のURL貼っただけ。
自分のコメントも入れない奴に反論する必要なんてないだろ。
それとも君が貼ったのかい?

66 :恵也:02/01/20 22:55
>>58 粘着コーヒーさんへ
アメリカの原発推進派と 日本の推進派は
情報交換がスムーズだと聞ていたが 日本の
推進派は 日本語に直す人材さえ不足するように
なったの? コピーするだけなの?
少し読ませてもらったが チェルノブイリ事故で
”50年間で1,7万人死亡の予測がされる。”
なんてあったが
いままでに もう何人死んだと思うの。
ブリタニカ国際年鑑1999  P481より
1998年4月ウクライナ保健省
後始末をした作業員の内  放射線で1,2万人死亡
         35万人が甲状腺 白血病に

2000年4月22日 読売新聞より
ロシア保健省発表
チェルノブイリ作業者のうち 3万人死亡

2000年4月27日 読売新聞より
国連人道問題調整事務所発表
700万人後遺症に苦しむ
2016年まで全体像は判明しない。

原発での寿命短縮リスク0,4日になっていたが
コーエン教授の0,005日がなんで増えたの。
この数字は勝手に増やせるの?
原発の事故確率を仮定するなら 寿命短縮リスクが
出るのはわかるが 事故確率の仮定方法がわからん。
コーエン教授お墓の中で 赤面してないかい。



67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 22:55
チエルノブイリ事故で放射性物質が撒き散らされたのは、主として次の2要因による。
1.水−ジルコニウム反応により水素が発生し、これがガス爆発を起こした。
2.黒鉛火災。
2については黒鉛を使っていない軽水炉では起こり得ないが、1については軽水炉
でも燃料被覆管にジルコニウムを使っていることから、発生しうると考えられる。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 22:58
>>66
粘着コーヒー野郎の主張は、「チェルノブイリの死者は30人」なので、>>58氏は、
粘着コーヒー野郎とは別人と思われ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 09:07
<ある日>
施主「この数字なんとかならんかね。この数字では上に説明できないぞ。」
コンンサルタント「○○年の国の認定している計算方式に準じ算出した数値です。」
施「高すぎた場合、事業自体の見送りとなるのだが、、、」
コ「算定式の中の圏域をあと50km増やすと、○○市とXX町が入ることになるので、多少数値が変動します。」
施「多少では困るんだなー。大幅ではないと。
  せめて1桁、可能で有れば2桁は動いて欲しいところだよ。」
コ「では次回打ち合わせまでに数値について再計算しておきます。」
<後日>
コ「新しい係数を架けることにより数値の見直しができました。
  A国とB国の一部係数を取り入れ、再計算いたしました。
  両国とも我が国に無い概念の係数であるため重複などの心配もありません。
  ですから、一般の方には操作が判断できないと考えられます。
施「さすがだねー。イメージ通りの数字だよ。
  早速その計算方法について説明できる資料を作成してほしい。
  A国とB国の係数をはめ込むとは見事な技だな。」  
コ「ありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。」

70 :恵也:02/01/21 12:05
>>67
結局 あなたは何を言いたいの。
あなたの考えがあって データを集めても
その結論がなければ まともな反論も出来ん。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 19:44
ところでJOCの事故は、各施設の事故確率を計算する上でどう影響したのだろうか?
誰か知ってる人はいませんか?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 19:48
>>71
>ところでJOCの事故

日本オリンピック委員会で、何か事故があったんですか?


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 20:28
>>61
まず、原発による損失寿命は>>4にも書きましたが
「長半減期の放射性物質、妨害活動、テロによる影響を含まない」
という想定で計算されています。不確定要素だから考慮しないのは
当然という見方もありますが、人間が病死するのも不確定要素です。
不確定要素を取り込むには統計的な調査が必要ですが、原発の統計
的な事故確率は、稼働してからの期間が短いこともあって誤差が
非常に大きくなります。

次に、ピーナッツバターの寿命損失日数の算出方法が不明です。
単にピーナッツバターの摂取量と寿命の統計を取っただけなら
誤った因果関係を導く恐れがあります。一日に一瓶消費するような
人は短命かもしれませんが、それは「偏食」が原因でしょう。
また、ピーナッツバターのような油っこいものが好きという人なら
他の食品に大きな原因があるのかもしれません。(肉食など)
ほとんど関係ない場合もあります。秋田県の人が沖縄県の人より
平均寿命が短いからといって「秋田県の飲み水の損失寿命は何日」と
計算するのは早計でしょう。

最後に、「安全」「危険」の比較をLLEだけで比較していることに
大きな問題があります。仮にピーナッツバターが原因で死亡したと
しても現在世代の人間の損失に過ぎません。
それに対して原発事故は人間のみならず、生態系、水資源、
土地の資産価値、などに長期的な(少なくとも一世代以上)の
損失をもたらします。もちろん使用できなくなった将来の発電
能力も含みます。LLEはリスクを比べるための一指標に過ぎず、
LLEがリスクを決めるのではありません。

分かりやすいものでは、電気の人体に対する影響を電圧で
比較するようなものですね。乾電池の1.5ボルトよりも
コンセントの100ボルトの方が危ないです。でも、静電気の
1万ボルトの方がもっと危ないかといえば、むしろ安全な方ですね。
では電柱の6600ボルトはさらに安全かというと、そうではないです。
電流で比較すればいいのかというと、人体を流れる場所や時間でも
大きく変わりますから一概には言えません。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 20:39
原子力反対教(狂)信者は高校生の書いた「原子力発電所はピーナッツ
バターより安全」に反応しているが、

やはり、本家本元の書いている下記内容のほうが、説得力がある。
原子力反対教(狂)信者のおもしろい反論を期待しています。
http://www.umich.edu/~radinfo/introduction/np-risk.html
RISKS OF NUCLEAR POWER
Bernard L. Cohen, Sc.D.
Professor at the University of Pittsburgh
に書かれている。
Risks from reactor accidents are estimated by the rapidly
developing science of "probabilistic risk analysis" (PRA).
A PRA must be done separately for each power plant (at a
cost of $5 million) but we give typical results here:
A fuel melt-down might be expected once in 20,000 years of
reactor operation. In 2 out of 3 melt-downs there would be
no deaths, in 1 out of 5 there would be over 1000 deaths,
and in 1 out of 100,000 there would be 50,000 deaths.
The average for all meltdowns would be 400 deaths.
Since air pollution from coal burning is estimated to be
causing 10,000 deaths per year, there would have to be
25 melt-downs each year for nuclear power to be
as dangerous as coal burning.



75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 20:43
どうやて大気汚染から石炭由来のものだけを抽出しているの?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 21:19
>>74
原子力反対教信者ではありませんし、今から書くことも反論と
いうほどのものでもないですが。

確かにメルトダウンは恐いですが、破壊活動による放射性物質の
拡散もそれに劣らず恐いです。
http://www.umich.edu/~radinfo/introduction/np-risk.html
に書いてあることは、前にも書きましたが
「放火や延焼、子供のいたずらがなければ滅多に火事はおきない」
と言っているのと同じで、原子炉メーカーの努力のたまものでは
ありますが、原発の総合的な安全を保障するものではありません。

もちろん、比較の対象になっている石炭火力の公害を無視して
いいというのではなく、除害装置の設置や立地時の環境アセスメント
は必要です。ただし、万一の事故時の影響は規模や復旧活動の
容易さなどの点で原発事故のそれよりは軽いとも言えます。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 21:33
>>75
>どうやて大気汚染から石炭由来のものだけを抽出しているの?

総合的に議論すると、原発の危険性が薄れてしまうからです。

年間300万人もの人が、大気汚染のために死んでいますから。

http://www.who.int/inf-fs/en/fact187.html
世界保健機関(WHO)
Fact Sheet Nー 187
Revised September 2000

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 11:46
いや、質問は、大気汚染の為に死んでる人のうち、この人数が石炭のせいと決定している
根拠と方法はどういうものか、っていうものなのだけれども。原発はこのさいどうでもいいの。



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 12:15
俺も不思議なんだ。
いろんな大気汚染が あるはずなのに
石油 自動車のタイヤの粉塵 タバコ
新建材からの有機ガス その他危険な物
と石炭と どういうやり方で分けたのか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 15:19
さらに元々気管支等心肺機能の弱かった方々はどういう形でその算出方法に入れられているのか?
「コーヒーだけ」「コーヒーとコカコーラ」「コーヒーと煙草とアスピリン」等複合している場合は?
、、、
このように考えるとその要因の区分けも何もかも、きまぐれ、思いこみ、思惑で、
計算されずに、何となく決められているように思います。
つまりは、計算され、操作された「インチキ数字」ではなく、
「何の根拠もない、単なる数字の羅列」もしくは、
「数字という図記号の意匠を用いた、線上に並べた模様」。
つまり何の意味も持たないものであると言えますね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 22:24
>>80
ノーベル賞学者を最も多く出すアメリカは、根拠のない数字をならべた、論文や本を
書いて評価されるほど、あまくないと思うのだが、原子力反対狂信者にとっては、
たとえノーベル賞学者の論文でさえ、原子力に有利な材料であれば、何の意味も無い
数字の羅列ということだろう。

>>66
が数字の違いを書いていたが、下記に記載されている。

http://www.npcil.org/docs/npaavol4.htm

Dr. Bernard L. Cohen is Professor-Emeritus of Physics and Astronomy
and of Environmental and Occupational Health at University of Pittsburgh.
He has authored 6 books, over 300 papers in scientific journals,
and about 75 articles in non-technical journals.
He has presented invited lectures in 47 U.S. States, 6 Canadian
provinces, 7 Japanese prefectures, 6 Australian states and territories,
and 24 other countries in Europe, Asian and South America.
His awards include the American Physical Society Bonner Prize,
the Health Physics Society Distinguished Scientific Achievement Award,
and the American Nuclear Society Walter Zinn Award, Special Award,
and Public Information Award. His elective offices include Chairman
of the American Physical Society Division of Nuclear Physics, and
Chairman of the American Nuclear Society Division of Environmental Sciences.

He is also devoted to his family, which now includes eight grandchildren. He is an avid golfer.





82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 23:11
http://www.npcil.org/docs/npaavol4.htm にあるんだけど

Table-1: Eventual number of deaths caused by the wastes
from generating 1000 MWe-y of electricity

Nuclear
High level waste 0.018
Radon emissions -420*
Routine emissions (Kr, Xe, C-14, H-3) 0.3
Low level waste 0.0004

Coal
Air pollution 75
Radon emissions 30
Chemical carcinogens 70

この表って面白いな。「Radon emissions -420」だって。
420人助かります、ってさ。掘り出したウランが発ガン物質の
ラドンになる前に消費するからってことだろうけど、もともと
掘り出さずにしておけばラドンは地表に出てこないから
計算の対象外なんだよな。
正にマッチポンプの計算だね。ま、実際はウラン残土を
地表に野ざらしにして大気中のラドン濃度を上げてるから
少なくとも石炭並の数字は見ておかなきゃな。
数字をどうこう言う前に
http://www.nirs.go.jp/qa/html/qa014.html
の問題ぐらい解決してやれよ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 23:34
>>75

職業反原発の一番嫌がる所にふれてるぞ。
もう少しつついてやると、さらにヒステリックな反応がくるだろう。

彼らは「原発が一番危険だ」と思ってもらうために、
他の死因による死亡者数と比較されるのを極度に嫌う。

そのうち、「危険はゼロにはなり得ない」という原発以外の
すべてにも当てはまることを、原発だけに当てはまるかのように言い始める。
いつものパターンだ。

>年間300万人もの人が、大気汚染のために死んでいますから。
>
>http://www.who.int/inf-fs/en/fact187.html
>世界保健機関(WHO)

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 23:52
>>83
あえて「職業」反原発という君もじゅうぶんヒステリック。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 00:59
>>45>>55に対する返事をもらっていませんね。同意ということで
いいですか?


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 01:05
>>85
主張が馬鹿すぎるから答えないんだと思われ・・量的評価が無茶

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 01:08
>>86
量的評価が無茶、とは?

>不特定多数が日常的に利用する陸上交通路の利用頻度を民間航空機の
>航路並に下げることは果たして受け入れられるでしょうか?

のことですか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 01:37
あと、>>73の、損失寿命についての意見についても反論がありませんね。

「LLEはリスクを比べるための一指標に過ぎず、
LLEがリスクを決めるのではありません」

の結論で同意ということですか?なにかあればどうぞ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 01:42

このスレは、1の感情的な恥ずかしい文章をさらすスレです。

これを反面教師にして、いいスレたてましょうね。>ALL

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/atom/1011447082/1

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 02:30
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/atom/1011432674/98
>あらら、とうとう認めちゃったよ、この人。
>LLE(寿命短縮予測)がリスクを比較する指標だってこと。(笑
>「1」なんかこれ読んだら錯乱しちゃうんじゃないの?(笑

「指標」というより「一指標」ですよ。この辺はあなたと
同意見じゃないかと思っているのですが。ただ、
安全かどうかを議論するのに、寿命短縮の差だけでは
決まりませんよ、と言っているんです。
あなたは物を買うのに値段だけ見て買いますか?
値段は購入時の「一指標」としては役に立ちますが、
値段だけで物を購入はしませんよね。

91 :恵也:02/01/23 08:46
{>一方軽水炉では、冷却水が失われた瞬間、核分裂連鎖反応は瞬時に停止する。
,>これが大きな違いとなる }
本当か?????
冷却水がなくなった時 低速の中性子が ほとんど高速中性子になり
低速よりウランとの反応はしにくくはなるが 核分裂はしているはず。
広島に落ちた原爆は ウランと高速中性子との反応だったはずだが。 

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 09:50
冷却水が失われると最悪のメルトダウンが始まる。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 10:00
>>91
広島型原爆は、100%の高濃縮ウラン。
だから水なしでも核反応はおきる。
軽水炉の核燃料は低濃縮ウランだから、水のような減速材が無いと核反応は
おきないのだ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 10:16
>>93
それだったらさ、万一のときには臨海事故の
ときみたいに炉心をどっと水抜きする方が根本的に
安全じゃないの。非常用発電機とかポンプとか
管とかのトラブるいっさい考えなくてよくなるんだし。

95 :名無し:02/01/23 10:40
>>94
原子炉で作り出されるエネルギーは、核分裂連鎖反応によるものと核崩壊による
ものの2種類がある。
両者の比率は運転中の原子炉で約9:1である。。
100万キロワット級の原子炉では、だから約10万キロワット分ものエネルギーが崩
壊熱で生み出されていることになる。

原子炉が水が無くなれば、核分裂連鎖反応は確かにストップする。
しかし、核崩壊は止まらないのだ。
そのまま放置すれば、核燃料がどろどろに融けて原子炉の下部に落下し、放射性物
質が大量に環境中に放出される、最悪の事故(メルトダウン)が起きてしまう。
余熱除去装置や緊急炉心冷却装置、非常用ディーゼル発電機などはこのメルトダ
ウンに備えて設置してある訳だ。





96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 11:00
>>95
熱出力に換算したら約三倍か。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 11:44
100%は嘘だろう。

98 :恵也:02/01/23 15:49
>>93
濃縮度は95%くらいだろ。
だか運転してるから プルトニウムやもろもろの
放射性物質が出てるはずだ。それに汚い原爆って知ってるか?
高純度ウランのまわりを ただのウランで巻いた奴。
すごい放射能を撒き散らすんだってよ。
低速の中性子は 少なくてもよくコントロールしやすい。
高速の中性子は 多量に必要でコントロールしにくいだけのこと。
増殖炉もんじゅも 高速中性子を使うよ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 21:40
>>82
>正にマッチポンプの計算だね。ま、実際はウラン残土を
>地表に野ざらしにして大気中のラドン濃度を上げてるから
>少なくとも石炭並の数字は見ておかなきゃな。
>数字をどうこう言う前に

原子力反対狂らしい論理展開がすばらしい。特にすばらしい論理はウラン残土から
の放射性物質放出量がなんの根拠もなく、石炭火力から放出される放射性物質の量と
等しくなる、と飛躍している部分だ。ラドンがガスであることは知っているか。
もし固体と思っていたのであれば今までに示した文献をもう一度最初からよく勉強すること。

ウランを採掘してウランの量が半分になれば、その採掘地域からのラドンガス放出量は半分になる。
ウラン残土だろうが、地下に埋蔵されているウランであろうが、同じようにラドンガスを放出する。
残土の集積した場所だけ、ごく局地的にわずかに濃度が高くなる可能性はあるが、
日本全体、世界全体でみれば、天然ウランからのラドンガス放出量(絶対量)は、ウラン採掘量
の増加に反比例して確実に減少する計算になる。



100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 21:50
>>55を受けてのことでしょう。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/atom/1011432674/99
>石炭2000トン相当の黒鉛燃焼プラス核分裂連鎖反応と、
>たった100トンの航空燃料の燃焼を比較して

炉心放出中にも核分裂していたとは初耳ですが。
軽水炉でも水蒸気爆発させられるだけの熱は炉心に残って
いると思います。

格納容器が壊れてしまうと、内部爆発とか外部爆発の差は
炉心の放出にはあまり関係ないですよ。ヨウ素やセシウムを
気化させるだけの熱は少ないですから。

格納容器はコンクリートでできていますけど、燃料などの引火で
加熱され続けると中の水分が膨張して割れやすくなるようです。
衝撃テストだけでは心もとなく、万一の時にはすばやい消火が
必要だと思っています。

>翼内タンクの全燃料が、炉心に集中して溜まって燃えるんだろう。
>物理的にあり得ないだろうに。

こういう当たり方は大きさ的に難しいというのはよく言われていますね。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 21:59
>>99
ラドンはすぐに崩壊するからそのままではほとんど地表に
出てこないということでは?地震の前兆では地殻の
ひび割れでラドンが増えると言いますしね。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 22:09
調べてみたのですが、ラドンは半減期が3.82日らしいですね。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 22:19
もう少し調べてみました。
ウラン鉱山には表面を削る露天掘りと内部を掘っていく
柱房式があるようです。露天掘りでも、表面以外の地下で
できたラドンは地表に出てくる前に大方崩壊しそうな気がします。
どうでしょう?>>82>>99

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 22:20
>炉心放出中にも核分裂していたとは初耳ですが。

アホか。
ホウ砂をぶち込む発想が、どこから生まれたと思ってるのか。
核分裂が続くのはチェルノブイリの特性。

>軽水炉でも水蒸気爆発させられるだけの熱は炉心に残って
>いると思います。

爆発の規模は考えないのか?
チェルノブイリが桁違いにエネルギーが多いのだが。

>>内タンクの全燃料が、炉心に集中して溜まって燃えるんだろう。
>>理的にあり得ないだろうに。
>
>ういう当たり方は大きさ的に難しいというのはよく言われていますね。

おまえはこういう当たり方を撤回することなく信じ続けるんだろ。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 23:09
>>104
>ホウ砂をぶち込む発想が、どこから生まれたと思ってるのか。

再臨界しないような措置だと思っていましたが、黒鉛の燃え残りが
ある限り確かに核分裂は続きそうですね。了解です。

>チェルノブイリが桁違いにエネルギーが多いのだが。

チェルノブイリ 周囲数百キロ〜北半球全体に到達
軽水炉 周囲数十キロ〜数百キロに到達

ぐらいの差になるんでしょうかね?

>おまえはこういう当たり方を撤回することなく信じ続けるんだろ。

どういう当たり方ですか?さすがに器用な当たり方は難しいと思い
ますよ。まともな造りなら激突即放射能漏れ、にはなりにくいかと。

機体かエンジンがぶつかったときの衝撃で格納容器と配管が
ダメージを受けて、燃料が引火して熱のために格納容器の密閉が
損なわれたりしたら困るから、最後の砦に対しては屋外のすばやい
消火体制が必要かな、と思っているのですけど。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 00:24
>>99

>ウランを採掘してウランの量が半分になれば、その採掘地域からのラドンガス放出量は半分になる。
>ウラン残土だろうが、地下に埋蔵されているウランであろうが、同じようにラドンガスを放出する。
>残土の集積した場所だけ、ごく局地的にわずかに濃度が高くなる可能性はあるが、
>日本全体、世界全体でみれば、天然ウランからのラドンガス放出量(絶対量)は、ウラン採掘量
>の増加に反比例して確実に減少する計算になる。
と記載したが、「Table-1のRadon emissions -420*」の意味は、U238が45億年の
半減期で崩壊してラドンになるかわりに、原子炉でPu239に変換され核分裂して消費される。
そのU238の減少量がラドンの減少量と等しいと考えてRadon emissions -420を
計算していると思う。
従って、採掘によってU238が減少することとRadon emissions -420は、直接関係がない
と思われるので、取り消しておく。Uの採掘の影響によりラドンの放出量がどのように
変化するのかは、知らない。
Table-1: Eventual number of deaths caused by the wastes
from generating 1000 MWe-y of electricity

Nuclear
High level waste 0.018
Radon emissions -420*
Routine emissions (Kr, Xe, C-14, H-3) 0.3
Low level waste 0.0004


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 00:55
>747は圧力容器の20倍以上の翼長があるのに、どう考えたら
>翼内タンクの全燃料が、炉心に集中して溜まって燃えるんだろう。
>物理的にあり得ないだろうに。

これへの反論がこれ????

>こういう当たり方は大きさ的に難しいというのはよく言われていますね。

「難しい」どころでないだろうに。
こういう当たり方は「絶対不可能」といわないか???

こういう当たり方を前提の試算もすべてデマだろ!?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 01:14
>>107
そうカッカせずによく読んでくださいよ。どこにも反論して
ないですからご安心を。
「確かに両翼の燃料が炉心に集中して燃焼することはないけど、
格納容器の周りで燃焼すると、格納容器の健全性が損なわれる
かもしれない」てことですよ。炉心は衝撃を気にした方が
いいのではないかと。地震以上の加振試験てされてます?

あとですね、黒鉛の燃焼が広範囲に放射性物質をまき散らす結果に
なったんですが、航空燃料がその役割になっては困りますよね。
上昇気流さえできればちりは舞い上がりますから。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 01:32
>>106
ウランからプルトニウムの方ですか、それもありそうですね。
ATOMICAからのコピペですけど、

「ラドンは普通の生態系中にも存在するが、その濃度は
2.59E-14MBq/cc程度で極めて微量である。しかし、核原料物質
鉱山(ウラン鉱山) の坑内ではラドンの発生が顕著で
あり、坑内通気設備の管理下においても0.22〜0.44E-8 MBq/cc
程度と、相当量存在することとなる」

なので、地下のウラン鉱床を大気に曝露させるとラドン濃度は
少なくとも10万倍に上昇するらしいです。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 07:00
>>105
技術評論家の桜井淳氏は、航空機テロについて、自分のHPで以下のような見解を
発表しています。
>かなりひかえめな条件で計算したとしても、加圧水型原子炉の場合には原子炉格
>納容器内、沸騰水型原子炉の場合には原子炉建屋内の大型機器ないし構造物が
>損傷することになるでしょう。爆発エネルギーを考慮すれば、放射能放出に結びつ
>く現象に進展するでしょう。
http://www.smn.co.jp/JPN/security/art/049.html

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 07:57
ボーイング767?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 08:46
あ〜あ、すっかりテロのレスになっちゃったね。
テロの話がしたいなら、「テロ対策」のスレへどうぞ。
重複で「削除依頼」されちゃうかもよ.(爆)



113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 10:44
>>112
その「テロ対策」のスレが
テロそっちのけで反原発を叩くばかりなのは知ってる?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 19:34
>>113
>テロそっちのけで反原発を叩くばかりなのは知ってる?

まあ、可哀想に、反原発がボコボコに叩かれているんですか。
それで、「削除依頼」君は、こっちに逃げてるってわけですね。(W

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 20:48
>>112
テロの確率は計算できないので、原発事故の確率として考慮されて
いないことは>>6に書いたとおりですが、今の時代なら重大事故の
一つとして考えておかなきゃいけないですよね。
その「テロを考慮しない原発事故の確率」を出すことがどれだけ
意味のあることなのかを話し合ってもいいのではと。

テロ対策のスレは「原発がテロにあわないためにはどうすればいいか、
万一原発がテロにあったらどうなるか、どうしたらいいか」を話し合えば
いいのではないかと。少し脱線しましたが、>>109の話に戻りましょうかね。



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 21:05
>>106
>Uの採掘の影響によりラドンの放出量がどのように変化する
>のかは、知らない。

ですが、>>109にも書いたとおり10万倍変わるらしいです。拡散
すれば薄くなりますけど。ですから、何を比較したらいいのか
というと、

1 地下に採掘されていないウラン鉱床があるときのラドン濃度
2 採掘を始めたウラン鉱床があるときのラドン濃度
3 採掘されたウランで発電してプルトニウムに変えたときのラドン濃度

1より3のほうが濃度が薄い、となるかどうか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 21:21
ということで、
>>99
>ウランを採掘してウランの量が半分になれば、その採掘地域からのラドンガス放出量は半分になる。
>ウラン残土だろうが、地下に埋蔵されているウランであろうが、同じようにラドンガスを放出する。
>残土の集積した場所だけ、ごく局地的にわずかに濃度が高くなる可能性はあるが、
>日本全体、世界全体でみれば、天然ウランからのラドンガス放出量(絶対量)は、ウラン採掘量
>の増加に反比例して確実に減少する計算になる。

のお話はちょっとおかしいところがあるのではないかと思ってるんですが。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 22:03
話を整理してみましょうか。

なぜ「原発の事故の確率の出し方を教えて下さい」のスレが
立ったかというと、最初に「原発は危険かどうか」の話があって、
ある人が「安全だ、なぜなら損失寿命日数が小さいからだ」と
言ったので、

その損失寿命はどうやって計算しているのか、
事故の確率はその計算に入っているのか、
そもそも事故とは何ぞや、テロのような事態も考えに入れているのか、
だいたい損失寿命日数の比較はリスクの比較になるのか、

って感じて話が来ているのだと思います。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 22:10
損失寿命日数(LLE)とリスクの話は>>73にも書きましたが、
「LLEがリスクを決めるのではありません」ということで、
たとえばコーヒーと原発のリスク比較をLLEだけで行うのは間違い。
というか、データ不足ですね。
被害に遭う可能性(確率ではなくて)、被害規模、
被害の期間、能動的・受動的の差、リスク/ベネフィット
なども考えないと。というか、皆さんは無意識のうちに
これらを比較して行動されているわけでして。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 23:28
> >>112
> その「テロ対策」のスレが
> テロそっちのけで反原発を叩くばかりなのは知ってる?


反原発派のドイツ緑の党マンセー君を一所懸命叩いていたのは、

原子力資料情報室マンセーのボキャ貧だったね。


ドイツ緑の党マンセー君の主張(↓)

>日本にもドイツ緑の党のような組織が欲しいよね。-->>ALL
>
>  原子力資料情報室 高木仁三郎(デマ主義者)   <<ドイツ緑の党(デマ流しません)
>  原子力資料情報室 高木仁三郎(過激データ使用)<<ドイツ緑の党(国連機関データ使用)
>  原子力資料情報室 高木仁三郎(脱原発失敗)   <<ドイツ緑の党(脱原発成功!!)

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 23:52
原子力資料情報室系の荒らしを受けなかった、テロ対策スレの
ドイツ緑の党マンセー系穏健派クンの意見。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
多くの国民は原発が絶対安全だとは思ってないだろうが、
脱原発運動が、うさんくさい印象を抱かれているのも事実。

美浜はINES 2の事故にすぎないとされている。
「大事故」と言う用語の多用は、オオカミ少年になるおそれが高く
一般市民からの支持が得られないと考えるがいかに。

過大な表現の忌避は、デマ防止と成田空港反対派排除と並び
脱原発運動の最重要課題であることは、疑いようがない。

ドイツで緑の党が広い支持を集め、政権の一角を占めるに至り、
約20年後の脱原発政策へと至ったのも、緑の党がデマを流さず、
チェルノブイリ等の事故データも誇張せず、国際機関の信頼性の高い
データを採用した上で、ドイツがどうあるべきかという議論を展開
したからである。
これを忘れてはならない。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

内容はこれと同じなんだが、物は言いよう。

>  原子力資料情報室 高木仁三郎(デマ主義者)   <<ドイツ緑の党(デマ流しません)
>  原子力資料情報室 高木仁三郎(過激データ使用)<<ドイツ緑の党(国連機関データ使用)
>  原子力資料情報室 高木仁三郎(脱原発失敗)   <<ドイツ緑の党(脱原発成功!!)

122 :テロによる炉心損傷確率計算:02/01/25 00:05
原子力発電所の炉心損傷確率の出し方を教えてあげよう。
ここでは、この板の参加者の協力を得て、テロを起因事象とする
炉心損傷確率を求めることにする。

最初に行うことは、燃料の損傷を引き起こす可能性のあるテロ集団と
テロの方法を洗い出し、想定したテロ集団が、実際にテロを引き起こす
頻度と想定したテロの成功確率(その方法で炉心損傷する確率)を見積もる事から始めるのが、よいだろう。
また、想定したテロ方法が選択される確率も算出しなければならない。
1.想定されるテロ集団(テロ実行頻度/炉年)

1)原子力反対狂信者(0.5/500(/炉年))
500は、日本の原子力発電所の総運転年数、0.5は、過去に1回も
発生したことの無い事象に対して、保守的に0.5回発生実績が、
あるものとして見積もる。
原子力反対狂信者が今後1年に10回あるいは100回のテロを考え
ているのであれば数字は、訂正してくれ。

2)正真正銘の狂人(0.5/500(/炉年))

3)オーム真理狂信者(0.5/500(/炉年))
実際にテロを引き起こしているから見積もりが甘いか。

4)北朝鮮工作員(0.5/500(/炉年))

2.テロの方法(成功確率)(テロ集団がこの方法を選択する確率)

1)トラックに爆弾を積んで突っ込む(1/100?)(30/100)

2)旅客機をハイジャックして突っ込む(1/100?)(10/100)

例えば、原子力反対教信者が、トラックに爆弾を満載して自爆テロを
行う場合の炉心損傷頻度は
(0.5/500)×(1/100)×(30/100)=3E-6/炉年

原子力反対教信者が、旅客機をハイジャックして突っ込む場合の
炉心損傷頻度は
(0.5/500)×(1/100)×(10/100)=1E-6/炉年
となる。
同じように他のテロ集団から算出される炉心損傷頻度を足しあわせた
ものが、全てのテロによる炉心損傷頻度となる。

テロような不確実な数字を見積もる方法として複数の専門家が、
見積もった確率を平均して使用する方法がデルファイ手法
とよばれ、実際のプラントの確率評価にも適用されている。

参加人数が増えれば、ある程度意味のある数字が算出できるかも。
協力してくれる人は上に書いた1.と2.の内容を書き込んでください。
平均して算出するので、別の人が書いた内容や見積もり数値と同じ
でもかまいません。






123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 00:12
117>>は106>>を参照のこと。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 01:12
>>>>122
いい感じですね。数値については、皆様のご意見を伺い、
調整しなければならないでしょうが、
推進派の信じるインチキ数値より、信じることができますね。
で、推進派の誰も「推進派の信じるインチキ数値」の計算方法を
示してくれないのは何故なのかな?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 06:14
>>124

反対派にも、確率論的安全評価がどんなものであるか、ある程度理解
していただけましたか。それはありがたいことです。
私は、B.L.Cohenの文献を中心にこの板に掲示してきています。
もちろん、B.L.Cohnの論文にもきっちりした数値の算出根拠、
算出の基礎データの出典が示されており、インチキ数字ではありません。
前にも書きましたが、研究論文はいいかげんな数値をちりばめただけで
世間や同業者から評価されるほど甘いものではありません。


126 :124:02/01/25 17:01
>>125
言いたいのは、その計算の数値の出し方が、気分的な、何となく数字であることなのです。
例えば、
1)トラックに爆弾を積んで突っ込む(1/100?)(30/100)確率ですが、

1/100なのでしょうか? でこの数字をどのように出したかなのです。
何となくイメージした切り良い数字ですよね。もっと言えば、29/100でも良いんでしょう。
そんな、数値を積み重ねても、何の意味も無いという事なのです。
私なら、50/100とでもしましょうか。勿論何の根拠もないです。
「最近、不審船やら、金ちゃんの動きが妙だから」という、
いかにも勝手いいかげんなそれらしい理由(推進派の唱える理論武装かな?)でもくっつければ、
それでその数値になるじゃない。
テロが起こって欲しいと期待する人は、90/100とするだろうし、
原発は絶対安全と言わなければならない立場の方々は、限りなく0に近いと言うでしょう。
数日前BSのニュースでやってたけど、米国の半数の原子力発電所で、内部の内部まで入り込むことができたそうな。
つまり、やる気さえあれば、確実に核のテロだってできると言うことですよね。
その「やる気の数値」をどう算出するのかな?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 20:28
>>126
>>>>つまり、やる気さえあれば、確実に核のテロだってできると言うことですよね。

124なら、本当ににやりそうだ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 21:28
>やる気さえあれば、確実に核のテロだってできると言うことですよね。

へえ、「やる気」=「確実にできる」
なんて結論を、どうやって引張りだしたんだ?
よくも恥ずかしくなく。(藁



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 21:52
>>125
>私は、B.L.Cohenの文献を中心にこの板に掲示してきています。
>もちろん、B.L.Cohnの論文にもきっちりした数値の算出根拠、
>算出の基礎データの出典が示されており、インチキ数字ではありません。

B.L.Cohenの文献で知りたいことがあるので、もしよければ教えて
もらえませんか。

"Impacts of the Nuclear Energy Industry on Human Health and Safety"
Bernard L. Cohen, American Scientist, vol.64 (1976) p.550

>>6で紹介しました。これはCohen氏のリスクカタログが引いている
論文なのですけど、その中にこういう記述があります。

The numbers of deaths caused by these agents if all
our power were nuclear are (16):
仮に全ての電力が原子力であったとすれば、これらの原因による
死者数は(16)のとおり。(powerを電力と訳しておきます)
uranium ore mills(ウラン製造), 0.16/yr;
conversion facilities(転換施設), 0.09/yr;
enrichment facilities(濃縮施設), 0.01/yr;
fuel fabrication plants(燃料製作所), 0.03/yr;
transportation(輸送), 0.08/yr.
(カッコ内は文献番号で、1973年のEPA reportを引いています)

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 22:00
アメリカは日本の倍の原子力発電所があって、アメリカは約二割が
原子力なので、単純に比例させると日本は十分の一になるんですね。
転換施設での死者数は100年間で1人あるかないか、という数字に
なって、死者は出なくて当然、となるべきところですが、日本では
ここ30年ですでに2名亡くなっている、と。しかも初歩的なミスで。

不確定幅があるのは分かっていますけど、それにしても数字の
信頼性がいまいち、という気がします。それに、2名の死者以外にも
多くの住民を避難させたりいろいろ面倒なことがありました。

死者数として表れない別の損失も何か数値化して比較しないと、
年間死者数や損失寿命日数のデータを見せて「原発は安全ですよ」
と言って国民を納得させるのは難しいのではないかと。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 22:12
年間死者数の数字や損失寿命日数のデータを信用するかどうかは
読む人次第だと思いますが、(コピペする人次第という話もありますけど)
言いたいことは、「原発を受け入れてもらうには、損失寿命日数以外の
指標が必要ではないですか?」てことなんですけど、Cohen氏はほかの
指標を発表していたりしますか?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 22:25
引用文献についてのことですが、
「アメリカの話だから日本には関係ないよ」とか
「数字を単純に比例はできないよ」とかの
お答えでも結構です。そしたらまた別の質問がありますので。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 22:43
>>123

ラドンの比較のことですけど、
>>117の前の>>109>>116ですでに答えてますので
見てほしいと思います。

デルファイ法はCohen氏の話が済んでからということで。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 23:17
>>126

>テロが起こって欲しいと期待する人は、90/100とするだろうし、
>原発は絶対安全と言わなければならない立場の方々は、限りなく0に近いと言うでしょう。

これって一種の世論調査なんだよ、多分

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 09:39
では、算出根拠となっている係数は、世論調査で決まっていると?
なるほど、アメリカと日本の数値の違いは、そこからくるのか。
、、、、な訳ないでしょう。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 17:12
>>135

アメリカと日本の違いったらいろいろあるけどな。
中東のテロ組織はアメリカをよく狙ってくるが
日本海の不審船は日本を狙ってるかもしれん。
日本海側の原発は係数が大きいが太平洋側の
原発は係数が小さくなるのか。よーわからん。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 19:48
原子力反対狂信者の原子力に対するリスク認識
原子力のリスク  100%
その他のリスク    0%

一般の良識ある人の原子力に対するリスク認識
原子力のリスク    1%未満
その他のリスク   99%以上


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 20:49
>>137
>一般の良識ある人の原子力に対するリスク認識
>原子力のリスク    1%未満
>その他のリスク   99%以上

う〜ん、巻町・刈羽村・海山町と、原子力賛成派は三タテ食らってるんですが、
それでもあなたは本当にこう思いますか?



139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 21:46
空想的原子力安全理論ってご存じ?

140 :恵也:02/01/26 22:20
>>125
{>算出の基礎データの出典が示されており、インチキ数字ではありません}
なに言ってんだ。インチキ数字だよ。
損失寿命日数 シロアリの薬品で使われたときの事を書いておく。
1 最初 薬品として発がん性の薬品が使われていたので
・発がん性のない薬品が発売されましたところ お客の家主と
・作業員からこんな事言われました ”気分が悪くなって仕方がない。”
・そこで発がん性による損失寿命日数に苦しみの数字を入れる事で
・薬品の有用性の比較が 出来るようにしたわけです。
2 以上のことを発展させることで まだ出来ていない薬品の
・有用性を薬品の成分別に 損失寿命日数と苦しみの数字を勘案し
・新薬の製造の 可否の決定に利用しました。
起こってもいない原発事故にまで 援用して使うとは!
ここまで損失寿命日数が 変化して使われるのではこの名前は
使うべきでないと 考えます。
スリーマイル事故の前にコーエン教授の発表したリスク表は
このような内容の物で ただの机上の計算に過ぎない。
実際の事故を調べての 統計数字ではありません。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 22:24
損失寿命日数(LLE)とは、「裸の王様」に出てきた「馬鹿には見えないきれいな着
物」みたいなものだな。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 09:49
あらら、またリスク評価自体を認めないというアホ軍団が登場しました。
「削除依頼」君はどう彼らを説得するのでしょうか?
彼の得意技、「オセーテ」攻撃でしょうか?


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 11:59
>140
苦しみの数字ってどんな感じの?

144 :リキレベル初動型:02/01/27 16:36
>>143
>苦しみの数字ってどんな感じの?

< News >
■痛みの基準は鼻毛

日本や欧米各国の政府は、来年から痛みの統一単位、
「ハナゲ」を採用することを決めた。
ニュートン、ヘクトパスカルに続く新単位の登場で、
医療機器や薬品のメーカーは対応に追われている。

国際標準化機構ISO)によれば、1ハナゲの定義は長さ1センチ
の鼻毛を鉛直方向に1ニュートンの力で
「引っ張り、抜いたときに感じる痛み」。
大気汚染と鼻毛の成長速度の相関性について研究していた
永井花外・室蘭市立医科大学助教授が、二年前、
鼻毛を鉛直方向に抜いたときの痛みに性別差や個人差が
全くないことを偶然発見したため、この基準が採用された。

これまで、痛みについてはその程度を示す明確な数値が
なかったため、「子供を産んだときはすごく痛かったわ」
「痔の手術のあとの抜糸は痛いなんてもんじゃなかった」
「ムチがいいか、ロウソクがいいかと問われれば、私は迷わずにムチを選ぶ」
といった論争が起こっていた。
「ハナゲ」の採用で、これらの無意味な論争にも
決着がつくとみられる。中学生、高校生の間では
番長選出制度の透明化への期待が高まっている。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 17:17
原子力反対狂信者の原子力に対するリスク認識
原子力のリスク  100%
その他のリスク    0%

は、上のとおりだから、車は常に制限速度を20kも30kも超えて
運転する。コーヒーは、一日に2〜3杯はのむ。当然喫煙はする。
さらに悪いことに未婚である。ときている。

原子力反対狂は原子力のリスクだけにとらわれて、高木仁三郎のように
早死に(興味ないので何歳で死んだのか。死因も知らないが)
しないよう注意してください。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 17:51
>>145
興味ない割には彼の名前をやけに使うね。
反対派よりは興味持ってるんだろう?(w

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 17:54
>>143
>苦しみの数字ってどんな感じの?

QALYがこれに相当するのではないでしょうか。
http://www.kan.ynu.ac.jp/ws2001/ws2001nakanishi.htm
にもありますが、

損失余命(LLE)
支払意志額(WTP)
質調整生存年(QALY)
絶滅待ち時間

などを用いたリスク比較が必要ではないでしょうか。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 19:26
>>147
どこかで原発の安全性がコーヒーやピーナツバターと比べられて
いましたが、当事者が「それ以下のリスクなので安全です」という時
ある一面での比較だけが強調される、という例は少なくないですね。

異種のリスクを多角的に比較できるような指標は必要だと思います。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 19:30
>>138
大部分の住民のリスク認識は、下記の通りだと思いますが、ベネフィット(利益)の配分
が、不十分だと思う。
電力大消費地が、得ている大きなベネフィット(利益)を電力生産地にも
十分配分する必要は、あると思う。
つまり、リスク−ベネフィットの地域格差をなくす必要がある。
リスクが低い事は、認識できていても、ベネフィットが十分得られなければ
当然拒絶する。それは、原子力の立地に限った問題ではないと思う。
繰り返しになるが、電力生産地域には、原子力のリスクに相当するベネフィット
を与えるだけでなく、それに加えて大消費地が得ているベネフィットを
電力生産地に配分する必要があると考えます。

>う〜ん、巻町・刈羽村・海山町と、原子力賛成派は三タテ食らってるんですが、
>それでもあなたは本当にこう思いますか?

>>一般の良識ある人の原子力に対するリスク認識
>>原子力のリスク    1%未満
>>その他のリスク   99%以上

150 :138:02/01/27 20:25
>>149
>大部分の住民のリスク認識は、下記の通りだと思いますが、ベネフィット(利益)の
>配分 が、不十分だと思う。

海山町の場合、全住民への二百万円から三百万円の個別配布が”確約”されて
いました。
一世帯あたり約一千万円にもなるこのベネフィットに興味を示した住民は多数い
ましたが、結局投票結果を決定したのは、住民の原発事故のリスクに対する拒否
反応だったのです。



151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 20:40
>>146
YAHOO!のLoan_25氏。
以前は「高木仁三郎は死の直前に『原子力との共存を考えるべきだ』と
言た」とデマを流していたが、wano_honda氏に読解力の無さを指摘され
た上、完璧に論破された。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835552&tid=86bbrnohafeea4o&sid=1835552&mid=440
(440〜451)
その後話をすりかえようとして「高木仁三郎は成田反対派のドキュソ」と
原子力に関係のない話題を持ち出し、今に至っている。


152 :146:02/01/27 22:51
>>151
ほんとだ。
こっちの各所で的外れな暴言を吐いていると思ったら
あっちでも騒いでいるのか。



153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 22:52
151=152

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 23:06
>>150
記載された金額が、どこから得た情報なのか、確認できないので、真偽は
判断できませんが、
大消費地が得ているベネフィットの再配分額として、まだ小さすぎるのでは
ないでしょうか。
1000万/年・戸のベネフィット再配分では、立地希望地点が殺到し、
発電所の周りに人口過密地帯が出来てしまうでしょうか。
ベネフィットの再配分金額のさじ加減しだいだと思いますが、どうでしょうか。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 00:13
>>154
>記載された金額が、どこから得た情報なのか、確認できないので、真偽は
>判断できませんが、

これは新聞でも何度も取り上げられた、有名な話です。
私も誘致派(豊かな海山をつくる会)が配布した「一軒一千万円の協力金」のチラシ
を、海山の方に見せてもらったことがあります。

>ベネフィットの再配分金額のさじ加減しだいだと思いますが、どうでしょうか。

我々三重県の反対派はゴネ得狙いのすれっからしじゃあありませんので、
勘違いなさらないように。(笑)
一億積まれようが百億積まれようが、嫌なもの(原発)は嫌です。

156 :151:02/01/28 00:14
>>153
>151=152
↑はずれ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 00:26
151=152=156

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 03:34
>福井1さん、福井2さん、敦賀市民さん参加して下さい。
今も元気で居るのかな?それともここで書き込んでいるのかな?
福井の惨状を報告していただきたいのですが。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 03:47
>>122
いい加減な数値の根拠について何か説明が有ると待っているのですが、、、

1)原子力反対狂信者(0.5/500(/炉年))
2)正真正銘の狂人(0.5/500(/炉年))
3)オーム真理狂信者(0.5/500(/炉年))
4)北朝鮮工作員(0.5/500(/炉年))
2.テロの方法(成功確率)(テロ集団がこの方法を選択する確率)
1)トラックに爆弾を積んで突っ込む(1/100?)(30/100)
2)旅客機をハイジャックして突っ込む(1/100?)(10/100)

これこそ、全てあなたの気分で適当に決めた数値(期待値)でしょ。
その数値をあなた自身が設定した根拠、または基準は何なのでしょうか。
あなたの「インチキ度」が知りたいし、ここの板の参加者に説明し、
賞賛をあびる(もしかして赤っ恥大将かも、、、)べきではないかな?


160 : :02/01/28 11:02
>>151=152=156=
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835552&tid=86bbrnohafeea4o&sid=1835552&mid=457

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 19:33
>>142
>あらら、またリスク評価自体を認めないというアホ軍団が登場しました。

「LLEの指標は認めるが、それがリスク評価のすべてではない」は
どうですか?LLEは個人の死を最悪事象と見たときの指標なので、
その他の被害や金銭的損失が予想される原子力災害にLLE「のみ」を
用いることが妥当とは思えません。

似たような話ですが、対人地雷によるリスクを評価するときには、
質調整生存年(QALY)を用いないとおかしな議論になってしまい
ます。対人地雷とは敵兵の四肢を損傷させ、要救護状態を増やす
ことで兵力を低下させるのが目的なのですから。理想的な対人
地雷は死亡者を出しませんから、「きわめて安全」となって
しまうのです。

データの比較は大事ですが「意味のある比較かどうか」
も吟味しないと、数字が一人歩きを始めてしまいます。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 22:07
159>>
原子力発電所の炉心損傷確率の出し方の続きを教えてあげよう。
ここでは、この板の参加者の協力を得て、テロを起因事象とする
炉心損傷確率を求めることにする。

前回は、デルファイ手法によって、テロの発生頻度、テロの成功確率、
テロ集団があるテロの方法を選択する確率を推定するところまで書いた。

デルファイ手法とは、なにか。
「システム工学」近藤次郎著 丸善株
から、ポイントを引用すると
「デルファイ法またはデルフィ法(Delphi method)は一群の人々の意見を
一連の質問によって個別に引き出し、それを集団の意見によって洗練し、
最後に総合して1つの意見にまとめ上げる繰り返しの手順である。」

「この方法は知識や能力のある人の直感や推理をいかし、集団の意見と
対象しながら反復思考した後に最終の結果に到達するやりかたであるが、
一方、回答者の意見の一致を強制するような特別な圧力は加えてはならない。
そこで最終結果でも意見の不一致を見ることは普通である。」
としている。

そこで、前回示した数値が、どんな意味があるのかと聞かれれば、
「他の専門家の集団の意見によってフィードバックがかかる前の
一原子力専門家としての知識や能力を生かして直感、推理した数値である。」
と言うことが出来る。
従って、言うまでもなく前回示した数値は、最終結果ではない。
多くの専門家の意見を見て自分の推定した値にフィードバックをかけて
修正されなければ、ならない。あるいは、他の専門家の推定値とは
最終結果でも一致しないかもしれない。
しかし、残念ながら匿名の落書き板で遊んでいる暇な専門家は、
いないようなので、最終結果まではたどりつけないようだ。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 22:58
>>162
テロの発生頻度を確率であらわすのに、何か意味があるんでしようか。
例えば、私が人を殴る確立なんでのも、それと同じ話ですよね。
私は生来温厚な性質で、ここ十年人を殴ったことはありません。
これは私の家族や、私の周囲の人に確認してもらっても結構です。
・・・で、私があなたを殴る確率は、あなた風に言えば0/10(年)になりますよね?
すなわちまったくゼロです。
じゃあ私があなたを殴ることは、あり得ないのでしょうか?
私の「意思」は、あなたが勝手に算出した確立に左右されるものとは、決して
思えないのですが‥‥‥



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 23:02
みなさん勘違いしてますね。
このスレは感情的な恥ずかしい1の文章ををさらすスレです。

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/atom/1011447082/1

1 名前: 1 投稿日:02/01/19 22:31

何だか、勝手にインチキ数字信者が勝手にPart2を出しています。
何なんでしょう。
新規に興したヤツは、恥という概念が理解できない生き物なのでしょうね。
もっともインチキ数字信者ですからしょうがないのかも。

でも推進派の方々の意見を冷静に読んでも、
私には「ソンシは偉い、ソンシは偉い」の呪文にしか聞こえない。
その根拠が全てインチキ数字、インチキ報道ですよね。
インチキを感じていても押し進めるしか無いのか、真実として盲信しているのか解りません。
インチキと認めれば自分の立場が危ういので、安全と言いきっているのか?

勿論真実を知っている方はこのスレには参加できないですよね。
でも、勝手なインチキ信者の増殖が心配です。
本当のことを本当のこととして、インチキ信者を目覚めさせる為にも載せて欲しいです。
もちろん私も知り得た真実、調査した真実のみをを載せます。
では。
PS.他のスレで興味を持ったリキさん、恵也さん参加して下さい。

165 :タカコ・ドイ:02/01/28 23:06
ダメなものはダメ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 03:00
>>164
ふうん
で君が勝手にPart2を出したインチキ数字信者本人?
ここの1の文コピペしてどうするの(w

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 09:30
>>164
「インチキ数字信者」として晒されたのが悔しいみたいね。
でも、今以上、恥を上塗りすること無いよ。
みんな優しいから、これ以上あなたを晒したくないし、
そのことは忘れたふりしてるのに。
その優しさを感じて、二度と現れないで。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 09:34
×みんな優しいから、これ以上あなたを晒したくないし、
○みんな優しいから、これ以上「1」を晒したくないし



169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 10:28

>>164
>PS.他のスレで興味を持ったリキさん、恵也さん参加して下さい。

1には書いてなかったぞ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 12:04
>>164 =>>168 =「インチキ数字信者」
熱い。熱い。これ以上恥晒すのはやめな。
他のスレ荒らして、ageて、、このスレ下げようとしてるのは見え見え。
次は「インチキ板」新しく作るのか?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 19:28
あらら、妄想がついに「被害妄想」へご発展ですか。。。
ボキャ貧、リキ、オセーテ以外に、論客はいないのでしょうか?
あっ、泣き叫んだ「1」を忘れてました。
で、どうなったのですか?>1




172 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 19:39
論客だってぇ(クスクス
自分、なにしてるつもり?(苦笑


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 20:55
>>161
>LLEの指標は認めるが、それがリスク評価のすべてではない」は
>どうですか?LLEは個人の死を最悪事象と見たときの指標なので、
>その他の被害や金銭的損失が予想される原子力災害にLLE「のみ」を
>用いることが妥当とは思えません。

について、反論はないですか?>>125>>171
なければデルファイ法に話を進められるのですが。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 21:01
>>161
>LLEの指標は認めるが、それがリスク評価のすべてではない」は
>どうですか?LLEは個人の死を最悪事象と見たときの指標なので、
>その他の被害や金銭的損失が予想される原子力災害にLLE「のみ」を
>用いることが妥当とは思えません。

について、反論はないですか?>リキ、>ボキャ貧、>>1
特に「1」は自分がインチキと泣き喚いたことをお忘れですか?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 21:33
>>174
>>173に付け足しですが、
「LLEが小さいから原発はコーヒーより安全」
という説明は、リスク評価が片手落ちという点で間違いです。

また、原発の事故確率は統計的確率ではないので、コーヒーを
摂取することによる死亡確率と無条件に比較できるものでも
ありません。本来なら老朽原発は新鋭原発より重大事故の確率が
高くなるべき(テロなどの外部要因を除く)ですが、その点の
比較が「統計的に」示されているわけではありません。原発は
世に出てからまだ日が浅く、数も世界に数百基しかないので、
自動車事故のような統計的確率を求める段階には達していない
と思います。

現在は、原発事故の理論的確率やLLEが統計的に正しいかどうかを
日々検証している状態と言ってよいでしょう。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 21:58
>>164 >>168 >>171
熱いね。まずは「屁たれ」*「インチキ数字信者」と認めてからにして頂戴。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 21:59
ボキャ貧倶楽部に新たなボキャ登録。
「屁たれ」(爆

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 22:07
>175
疑問なのですが、日々検証している数値で、これまで出されている数値は計算されているのでしょうか。
としたら、その数値は日々変わるべきで、
何十年も前のある日の何となく設定された数値を、
あたかも不変の、全世界が認めている数値として信頼している人々は、
何と称するのでしょうか。
やはり、このスレの1のいう「インチキ数字信者」となるのではないでしょうか。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 22:19
>>175
>本来なら老朽原発は新鋭原発より重大事故の確率が
>高くなるべき

を具体的に表すとこうなります。

>>9にも書きましたが、
>一方、浜岡原発の1号機、2号機は
>「炉型がBWR-4、格納容器がMark-I」

で、同等以下のクラスの原発が日本で30年稼働している例は
数えるほどしかありません。幸い重大事故の発生例はゼロですが。
では、このクラスの原発が30年のうちに事故を起こす確率は
ゼロかと言うと、試行回数が少なすぎます。また、40年稼働した
とき、50年稼働したときの重大事故件数がゼロになるという
保証はありません。今後、実地検証することになります。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 22:26
>>179
で、敦賀のもんじゅの事故の確率はどのように算出するのですか?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 22:53
>>178
>疑問なのですが、日々検証している数値で、
>これまで出されている数値は計算されているのでしょうか。
>としたら、その数値は日々変わるべきで、

普通は重大事故に至ると予想されるシナリオの一つ一つに
悲観的な数値を当てはめることでマージンを確保している
つもりのようです。ただし、想定外のシナリオが現実化した
場合には御破算にならざるを得ないでしょう。
長期稼働によって新しい劣化のパラメータが見つかったと
しても同様です。

>何十年も前のある日の何となく設定された数値を、
>あたかも不変の、全世界が認めている数値として信頼している人々は、
>何と称するのでしょうか。
>やはり、このスレの1のいう「インチキ数字信者」となるのではないでしょうか。

理論的な事故確率を出すときには必ず導いた過程があるので、
前提条件や基礎データを出した説明が可能です。
それを誠実に行っている人は「理論家(システム工学などの)」
と称するに値しますが、それのできない人は「インチキ数字信者」
と言われても仕方がないと思います。引用元の内容を把握して
いればデータの提示以外の説明が可能なはずだからです。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 22:53
>>180
>で、敦賀のもんじゅの事故の確率はどのように算出するのですか?

「教えて君」レベルはこれだから困る。(藁
次は、「で、JCOの事故の確立はどのように算出するのですか?」かい?(藁


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 22:54
>>179
で、敦賀のもんじゅの事故の確率はどのように算出するのですか?



184 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 22:56
>>180
分からないから腹いせですか?


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 22:57
>>183
で、浜岡の1号機の事故の確率はどのように算出するのですか?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 22:57
>>183
で、福井の美浜ギロチン破断の事故の確率はどのように算出するのですか?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:08
>>180
>で、敦賀のもんじゅの事故の確率はどのように算出するのですか?

どの程度の事故を想定しているかによりますが、重大事故に至るまでの
シナリオを想定し、それぞれの事象について統計があれば、理論的な
確率は算出できると思います。あくまでも理論値ですが。

事故時に信頼を損ねる対応があったとすれば、当事者にとって
想定外の事象が発生したためでしょう。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:14
ちょっと。
誰が、誰に質問しているのか混乱しているのではないでしょうか。
>>182 は、>>164 =>>168 >>184(追加)
=「インチキ数字信者」で、晒された恨みの臭いを感じますが。
答える能力も無いのなら、消えなさいな。あなたの恥を見たくないし、感じたくない。


189 :長崎:02/01/29 23:32
同内容の文章が多くて
誰と誰のやりとり分かりにくい。
コテハン使ってくれ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:33
原子力資料情報室がテロを起こす確率はどのように算出するのですか。

191 :長崎:02/01/29 23:33
>>188
あなたに恥を見せたいし感じさせたい。
それが漏れの存在意義。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:35
>>190
算出不可能。著作者によって確率が変動する。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:45
>原子力資料情報室がテロを起こす確率はどのように算出するのですか。

もうテロを起こしてるのに、今さら確率を出してどうするよ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:47
>>187
>事故時に信頼を損ねる対応があったとすれば、当事者にとって
>想定外の事象が発生したためでしょう。
あなたのいう、「想定外」ってどのような定義ですか?
(1)テロリストの破壊工作
(2)取水口のイカの大増殖による目詰まり
(3)金ちゃん印の爆発物の設置
(4)金ちゃん工作員の妨害工作
(5)漢字も読めない地元作業員のマニュアル不徹底による人為的ミス

何処までが想定外項目なの?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 00:06
>>194
「もんじゅの事故」と限定していましたので、温度計さやの折損と
漏洩ナトリウム・鉄の複合酸化物生成反応を想定外と推測しました。

>あなたのいう、「想定外」ってどのような定義ですか?
(1)〜(4)は想定外だと思います。(5)は通常操作については想定済み、
建設、設置作業などは想定外の部分が多いと思いますが、強度検査
など仕様チェックが行われる範囲においては想定済みと見なせます。

「想定外」は、事故確率を計算するときに考慮しない
(できなかった)要因のことです。外部からの破壊工作、科学的
知見の不備を含みます。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 00:33
>>195
ならば、かなりな変な事象が想定外になるのではないでしょうか。
・若狭湾の異常水温上昇
・2002ワールドカップのフーリガンを装ったテロリストの所作
・おうむさんの在宅信者の所行。
一般人に十分に考えられても、官?もしくは大企業に想定されないのね。
もし何らかの事故が起こったら、高卒地元雇用者が謝るのか。
高卒Tくんに謝ってもらっても、、、何の意味も役にもたたんのだが。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 23:24
>>196
それぞれの事象に対してどれぐらいの可能性があるかはすぐには
分かりませんが、二番目と三番目についてはデルファイ法を使うのも
一つの方法でしょう。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 23:39
仮に事故が起きたときは何らかの対応をしなければなりませんが、
百万年に一度(と計算されたとして)の事故に対応するだけの
備えを平時から持つことは、コストの面から企業には許されません。
実際には行政にも無理でしょう。百年に一度の水害や、数百年に
一度の大地震にはなんとか対応できるよう努力していますが。

また、大雨のときだけ警戒すればよい水害(平時からダム・堤防の
点検をするという前提)や、周期がある程度決まっている噴火・地震は
予測が有効で対策が立てやすいのですが、仮に日本で原発の
重大事故が起きたとしても、次に事故が起きるのは百万年後という
わけではなく、常時警戒を怠ることはできません。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 00:28
さて、事故の確率が非常に小さいということは、逆に事故時は
無防備に近い、または防災コストが大きくなるということです。
同じ一万人が死亡するのであれば、交通事故のような、絶えず
小さなイベントが発生するようなケースの方が、社会的には
きわめて許容されやすくなります。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 00:31
>>199
>さて、事故の確率が非常に小さいということは、逆に事故時は
>無防備に近い、または防災コストが大きくなるということです。

ハァ
どういう理屈だ。藁

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 00:34
>>200
では、あなたは百万年に一度の災害に備えて何か対策をしていますか?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 00:38
>>201
イリオモテヤマネコの群れに噛まれる事故の確率は非常に小さいということは
逆にイリオモテヤマネコに噛まれた時は無防備に近い、
または防災コストが大きくなるということです。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 00:41
>>202
>逆にイリオモテヤマネコに噛まれた時は無防備に近い

かまれた時の最悪事象は出血するぐらいで、その程度の
災害に対しては病院というインフラが整っていますが。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 00:44
イリオモテヤマネコの生体については分っていない部分が多く
口腔に致死性の病原体が潜んでいる可能性も否定できないのですが、
203は「最悪事象は出血するぐらい」などと無責任なことを言っています。

分っていないものほど怖いと言うことを、203は全く理解できていないのでしょうね。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 00:53
>>203
>イリオモテヤマネコの生体については分っていない部分が多く
>口腔に致死性の病原体が潜んでいる可能性も否定できないのですが、

その認識に達していれば、調査する意義はあるでしょう。
で、一度に何百人も噛まれるという事象が発生するのですか?
また、イリオモテヤマネコの生息地を持つ自治体が特に気をつける
ことですみますが。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 00:59
仮にイリオモテヤマネコに噛まれると即死すると仮定しましょう。
西表島への旅行者数・イリオモテヤマネコと遭遇する確率・
噛まれる確率が分かったとして、LLEが求められたとしましょう。
イリオモテヤマネコによってもたらされるリスクは最悪事象で
噛まれた人間の死だけです。珍しい動物を見るというベネフィットを
考えて個々が行動を決めることになります。

さて、原子力災害の場合は、人的損失以外の要因も考えなければ
ならないのでしたよね?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 00:59

>かまれた時の最悪事象は出血するぐらいで、その程度の
>災害に対しては病院というインフラが整っていますが。

まぁ、ひどい。
得体の知れない病原菌に感染したかもしれない人を病院にはこぶですって?
病院と言うところは体が弱って抵抗力が落ちた人がたくさんいるところなんです。

そんなところに治療法もよく分っていない伝染病かもしれない人を
連れて行くつもりかしら。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 01:03
>>207
病院は院内感染のリスクがあることぐらい、今では常識ですが。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 01:09
今まで運良く感染力の小さい病気の人だけが運び込まれているからです!

得体の知れない伝染病の人を普通の病院に運んだりしたら、
何千人もの人が死の病に苦しんでもおかしくありません。

それだけ大規模の感染が、院内感染のリスクに含まれてるとでもいうんですか。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 01:15
>>209
病院に行くという(治療する)というベネフィットと、
万一院内感染するするというリスクを比較して病院に行って
いるわけで、例のイリオモテヤマネコの場合は、この何百年間、
これまで幸いにして凶悪な伝染病を広めたという言い伝えなどが
ないので、住民はこのリスクを小さく見積もっていると考えれば
よいと思います。事実、島の住民は全滅することなく共存してきた
歴史があるのですから。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 01:22

西表島が飛行機で行き来できるようになってから、そんなに時間がたっていないのをご存じかしら?

島の住民が全滅していないのは、イリオモテヤマネコの病原体に強い人が
たまたま生き残ってるだけかもしれないのよ。淘汰というのかしら。

なんにもわかってないのに、今まで大丈夫だったからこれからも大丈夫だろう
なんて、平気でいえる210はどうかしてるわ。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 01:24
展開が不明だが、イリオモテヤマネコがんばれ
一つ疑問。いつから女になったんだ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 01:24
>>210の最初の二行、少し訂正です。正しくは

>病院に行く(治療する)というベネフィットと、
>万一院内感染するかもしれないというリスクを比較して病院に行って

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 01:28
>>211
>なんにもわかってないのに、今まで大丈夫だったからこれからも大丈夫だろう

ネコに噛まれるという不測の事態に対して、統計的確率を用いた
リスク判断をするという方法はベターだと思いますが。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 01:28
>仮にイリオモテヤマネコに噛まれると即死すると仮定しましょう。

この人何を考えてるのかしら。

たくさんの人に感染して、苦しみながら死んでいく方が
もっとひどいことだってわかってないみたい。

こんな中途半端な仮定をするなんて、そうとしか考えられないわ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 01:39
>>215
少なくとも琉球王国の時代からイリオモテヤマネコは住民と
共存してきたはずで、今日まで特に壊滅的な事態をもたらして
きていないという歴史的事実を意図的に無視しているように
感じますが。

この世に登場してたかだか数十年の原子力と同様に扱おうという
論理が見えますが、それは歴史というものに対してあまりにも
不遜な態度と言えましょう。

逆に言えば、もし原子力が百年、二百年と安全稼働の実績を
作り上げたなら、その時は国民に受け入れられるでしょう。
廃棄物の処分を除いては。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 01:43

いいこと。
西表島には飛行機や船でたくさんの人が訪れてるのよ。
地元の人が大丈夫でも東京の人が感染したらどうするのよ。

こんなに世の中がめまぐるしくかわって、エイズのような新しい伝染病が
次々に出てきているのに、あなたはそういったことに全く関心がないようね。

無知な人ってこれだから困るわ。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 01:55
>>217
>地元の人が大丈夫でも東京の人が感染したらどうするのよ。

「危険は少ない」と判断することと、「安心する」は違います。
「北海道では生水を飲まない」「東南アジアでは蚊に気をつける」
のようなレベルの知識を持った上で現地に赴くのは当然ですが。
そして、常に新しい情報をキャッチしていれば、自分や周囲の
人間に被害が及ぶのを最小限にとどめることができますが。

「郷に入っては郷に従え」も似たようなものだと思います。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 01:59

未知の病原体の新しい情報なんてどこで見つけるのよ。
いってみなさいよ。
見つけられるわけないじゃないの。
知られていないから未知なのよ。

そのくらいのことわかってよね。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 02:07
>>219
「原因不明の症状が確認された」
「最近○○地方への渡航歴あり」「最近○○を飲食した」

で十分だと思いますが。病原体が未知でも、疫学的に異状を
認識することはできます。あとはロシアンルーレットのような
ものですからそれについてはどうしようもありませんが。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 02:14

どれだけ被害が出るかもわかってないのに、どうしようもないで片づけるつもりなの。
あなた無責任ね。

原因不明の症状って何よ。
怖い病気は、風邪のように熱が出たりするものなの。
似た症状で実は違うから余計怖いのよ。

エイズみたいに潜伏期が長かったらどうするつもりかしら。
エイズとちがって空気感染するかもしれないわ。

次々に新しい伝染病が見つかっている時代よ。
今までは運がよかっただけ。
まだわからないの。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 02:28
>>221
人間がその「未知の」伝染病で死亡する数が増えたとしましょう。
もちろん病原体の解明や対策はなされるでしょうし、これまでも
なされてきました。今日のエイズのように。
で、人間はこれまで天然痘やペストなどによる大量死を経験して
いますから、未知の病原体によるリスクも当然ながら総リスクの
中に入っています。

で、いま個人個人が求めているのは、「余計なリスクを増やさない」
これに尽きるのではないですか?

223 :恵也:02/01/31 06:59
>>220
{「原因不明の症状が確認された」
「最近○○地方への渡航歴あり」「最近○○を飲食した」 }
これだけ新聞か何かに 出てくれば十分だよ。
でもまず日本では 無理でしょう。

症状があるから 一応病名はつくと思うが
病気の原因は現在ほとんど病気 原因不明じゃないか?
医者はただ 対照療法するだけで本人の免疫力に期待

湾岸戦争で 劣化ウラン弾で奇病が出たが 最初は
噂が週刊誌に載る程度だったからね。
アメリカ政府も 堂々と否定する声明を出してたし。
利害が関係するから 暇人がたとえ調査しても 噂程度が
関の山でしょう。
渡航暦 飲食の中身は マスコミには出せないでしょう。
”証拠も満足にないのに 犯人扱いされた”なんて 損害賠償を
請求されたらと 大マスコミだって尻込みするでしょう。
日本政府は 得意の先送り戦法で 誰も責任を負わない。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 15:41
>>200
>>さて、事故の確率が非常に小さいということは、逆に事故時は
>>無防備に近い、または防災コストが大きくなるということです。

>ハァ
>どういう理屈だ。藁

雪国で雪が降ってもどおってことないけど、南国で雪が積もったら、交通がマヒ
したり大変なことになりますよね?



225 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 18:56
べつに南国でなくても、東京でも大騒ぎだよね。東京には、雪を意識したインフラは無いから、20センチ
積もればほぼ麻痺状態。何年かに一度くらいのことだから、対策はされないけど、だからまた積もると
やはりまたパニック。自動車修理工が大儲け。毎年2メートル積もるところだとこんなことにはならない。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 20:19
原子力が生産した電力を使って、原子力のリスクについて語ろう。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 23:08
イリオモテヤマネコの群れに噛まれる事故の確率は非常に小さいということは
逆にイリオモテヤマネコに噛まれた時は無防備に近い、
または防災コストが大きくなるということです。

また始まるか?期待あげ

228 :さる:02/02/01 04:48
原子力事故のおきた時のリスクと病院で治療できる病気とは、
比べられないのでは?
被爆の程度によると思いますが、ほとんど待っているのは死です。
期間の程度差は有れど。

229 : :02/02/01 09:46
>>228
それを言ったら誰だっていつかは死ぬ真理だろ
当たり前だ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/01 10:13
>>228
 どんな程度の被ばくでも死ぬとしたら、レントゲン撮れないよ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/01 10:57
>>226
私は、火力発電された電力のみより分けて使っているつもりですが、、

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/01 11:48
>>231
それは物理的に不可能に近いです

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/01 21:36
>>227
猫に噛まれても 独り

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/01 22:26
>>233
ふーん、自由俳句ねえ。。。
同年代?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 08:30
とりあえず、話を>>199ぐらいまで戻しませんか?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 09:32
>>235
201 と常に併記しる。

イリオモテヤマネコの群れに噛まれる事故の確率は非常に小さいということは
逆にイリオモテヤマネコに噛まれた時は無防備に近い、
または防災コストが大きくなるということです。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 11:01
イリオモテヤマネコって、反対派によって絶滅させられるのですかあ?(クスクス

238 :イリオモテヤマネコ:02/02/02 12:31
どうでもいいけど放射能混じりの雨は降らすなニャン。
最近少し混じってるぞ。迷惑だ。

239 :イリオモテヤマネコ:02/02/02 14:06
>>238
その件についてはロシアに文句言って下さい。
日本の原発はまだ無事です。明日の事はわからないけど。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 15:12
中国や韓国の原発から大量の放射能が出た場合、日本は完全にアウトだね。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 15:55
>>199
>さて、事故の確率が非常に小さいということは、逆に事故時は
>無防備に近い、または防災コストが大きくなるということです。
>同じ一万人が死亡するのであれば、交通事故のような、絶えず
>小さなイベントが発生するようなケースの方が、社会的には
>きわめて許容されやすくなります。

防災設備の稼働率ってことからいけば、ちっちゃい
事故が毎日起きてくれる方がいいね。
これからの原発はダウンサイジングがはやるのか???


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 18:02
それが事故ると、ちっちゃなメルトダウンが起きたりするのかね。.

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 23:13
どれぐらい小さい原子炉ができるの?家庭用?


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 00:29

イリオモテヤマネコ
http://www.wnn.or.jp/wnn-z/data/japan/yamaneko.html

見た目かなり凶暴そう


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 00:31
家庭用と言うより業務用だ

246 :そこら中に原子炉?:02/02/03 01:35
>245

業務用でそこら中に原子炉ってことですか?そりゃ〜危ないでしょう。管理不能になりませんか?

247 :恵也:02/02/03 08:49
>>240
{中国や韓国の原発から大量の放射能が出た場合、日本は完全にアウトだね}
そこまではいかんでしょう。
チェルノブイリでの 放射能300キロくらいまで
広がってたから 少し多めに見て500キロ
東京 大阪間の距離だ。
その距離なら 風向きで住めなくなる所がでるが
しばらくは 雨に濡れないようにして
牛乳は遠慮して 水道の水も遠慮するくらいで
良いのじゃないかな。
日本まで 放射能の塊は落ちてこないと思うが。
向こうから送ってくる食い物は 心配だが。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 15:34
>チェルノブイリでの 放射能300キロくらいまで
>広がってたから 少し多めに見て500キロ

春、中国からの黄砂は1000キロ以上飛んでくるよね。
季節によってうんと変わるのでは。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 08:58
>>247
日本の中国地方、関西地区の森林やコンクリート構造物を痛めつけている
酸性雨は、中国大陸で排出された窒素酸化物の影響が大きい。
当然、中国大陸、韓国の原発事故が起きれば日本の中国地方、関西地区に、
「放射能を含んだ雨」が降るだろうし、その雨を吸い取った作物は「放射能汚染作物」に、
汚染された牧草を食った家畜類は、「放射能汚染肉」になりますね。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 11:57
衛星写真を見ると判るが、上海付近を発生源とする汚染大気は、朝鮮半島と九州を丸ごと覆っている。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 18:56
放射能を含んだ爆風がジェット気流まで達すれば、東京、米国にも届くでしょう。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 20:03
原子力反対「「「狂」」」信者の肺は、プルトニウムまみれだ。
余命は短いぞ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 20:16
イナゴの知能しかない原子力反対「「「狂」」」信者が考えるリスク要因
1.原子力
2.原子力
3.原子力
永久に原子力、ここで思考回路停止。

一般人が考える近未来のリスク要因
1.天然資源、食料、水の不足→これらの奪い合い→戦争(核戦争)→人類絶滅
2.天然資源、食料、水の不足→これらの奪い合い→戦争(核戦争)→人類絶滅
3.天然資源、食料、水の不足→これらの奪い合い→戦争(核戦争)→人類絶滅


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 21:37
>>250
>衛星写真を見ると判るが、上海付近を発生源とする汚染大気は、朝鮮半島と九州を丸ごと覆っている。

それで今の日本くらいの汚染なんだ。

韓国でもし原発事故が起こったとしても、検出器でわかるくらいで、
人体には大した影響なさそうだね。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 21:45
>>254
うちの田舎の杉林は、酸性雨が原因で立ち枯れが頻発していますが、何か?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 21:46
くだらん落書きをして原子力反対「「「狂」」」信者と遊ぶ。
こんな楽しい娯楽は他に無い。

257 :恵也:02/02/04 21:56
>>253
俺はイナゴ並かもしれんが
あんただって たいした違いないだろう。
確かに全面核戦争がおこれば 皆死ぬとは思うが。
まだまだ未来のことで あって欲しい。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 22:19
>>257
人類に突きつけられた、根本のリスクを忘れて
「原子力のなくなった後の世界が、ばら色の世界だ」と単純に信仰できれば
これほど幸せなことはないだろう。
これが信者の信者たるゆえんだ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 22:21
話が広がろうとすると、必ず腰を折るヤツが居る。
もしかして「インチキ君」か?
かまってほしいのね。この「さみしんぼ」ったら。
さみしーのか?つらいのか?
うん。うん。、、、

その気持ち絶対わかんない。また解りたくないよ。
どうせ籠もるのだったら、ネットの世界からも離脱し、籠もってよ。
頼む。


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 23:08
>>255
うちの田舎の杉林は、酸性雨が原因で立ち枯れが頻発していますが、何か?

韓国や中国からの汚染は、その程度ですむんだ。
安心したよ。

車や火力発電の排気ガス公害のときは、事故が起こったわけでもないのに
重い病気に苦しんで死ぬ人が続出して、木のことなんて気にする余裕なんて
全然なかったらしいね。

今の中国が同じような状況だってね。


261 :恵也:02/02/05 07:05
>>241
{防災設備の稼働率ってことからいけば、ちっちゃい
,事故が毎日起きてくれる方がいいね}
大事故は 小さな事故がいっぱい起きた後でおこってます。
ヒヤッとした事故まで いかないことくらいで 対策を十分に
取れれば なかなか大事故は起きないもんだけど 稼働率競争など
原発でやってるようじゃ 時間の問題でしょう。
>>246
{業務用でそこら中に原子炉ってことですか}
ソ連の人工衛星で使ってたのは 原子炉っていうより
放射能電池と 言うべきもんだよ。
熱い所と 冷たい所の間に 特殊な電線を繋ぐと
電気が流れるのを 利用した奴。
これはそこら中に 使われるかも。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 20:20
>>259
>その気持ち絶対わかんない。また解りたくないよ。
>どうせ籠もるのだったら、ネットの世界からも離脱し、籠もってよ。
>頼む。

石油危機を実体験していない10代か20代の若造だろう。
石油危機を実体験していなければ、寝ぼけた事を書くのも無理はないが。

文字ではどうせわからんだろうが、石油危機を置いておく。
http://www01.u-page.so-net.ne.jp/cb3/paj-hkd/qa/q406.htm

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 20:33
原発のハコは作るが動かさない。これ最強。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 21:28
石油危機が来ても原発に出来ることはあまり無い。原発で石油危機のリスクを回避できるかの
ような錯覚に溺れている方が、よほど寝ぼけている。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 22:04
>>264
原子力だけでなく石油危機に対する危機感を持っている事は進歩だな。
人為的にOPECが原油の供給をちょっと絞っただけで3倍に値上がりだ。

これが近未来、人為的ではなく実際に石油の供給が不足してきたらどうだ。
石油価格は、すぐに10倍、20倍、100倍に高騰する。その結果
→資源の争奪戦→戦争(核戦争)→人類絶滅のシナリオは明らかだ。

たしかに原子力だけで、このシナリオを変える事は出来ると思っていないが、
原子力を含むあらゆる可能性を模索し続けるのが、人間ではないのか。

だまって絶滅を待つのは、「イナゴ」でも出来る。


266 :恵也:02/02/05 22:46
>>265
{→資源の争奪戦→戦争 }
ここまでは起こってるよ。
アフガンにもその側面がある。

データブック2000 二ノ宮書店 ページ72
世界のエネルギー生産1996年(石油換算)
固体燃料  28%
液体燃料  38%
ガス    24%
電力    10%(その内原発2%弱)
この現実の世界を見ると 原発を当てにするのは
間違ってると思うが。
電力危機 経済危機 政治危機 温暖化 インフレ 預金封鎖
石油危機くらいなら何とかなるが 核戦争 原発大事故
なんて中心地から逃げ出すくらいしか出来ん。

267 :恵也:02/02/05 22:48
>>265
{→資源の争奪戦→戦争 }
ここまでは起こってるよ。
アフガンにもその側面がある。

データブック2000 二ノ宮書店 ページ72
世界のエネルギー生産1996年(石油換算)
固体燃料  28%
液体燃料  38%
ガス    24%
電力    10%(その内原発2%弱)
この現実の世界を見ると 原発を当てにするのは
間違ってると思うが。
電力危機 経済危機 政治危機 温暖化 インフレ 預金封鎖
石油危機くらいなら何とかなるが 核戦争 原発大事故
なんて中心地から逃げ出すくらいしか出来ん。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 22:51

>電力    10%(その内原発2%弱)

あなたは本当に馬鹿ですね。
高校に進学して、統計の読み方を習ってください。


269 :恵也:02/02/05 23:25
>>268
あなたは データブック2000見ましたか。
それから書き込んでくれ。
これは1996年の世界の統計です。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 23:35

>電力    10%(その内原発2%弱)

あなたは救いようのない馬鹿ですね。

「(その内原発2%弱)」なんて、二ノ宮書店が書いていましたか?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 00:25

統計の読み方を知っていながら、あえてウソを教えたり、
誤解へ誘導したりする悪質な職業反原発もいるよな。

もうウソがバレてるから、おまえら職業反原発にも得がないだろう。
愚かなリキに教えてやれよ >>1


272 :恵也:02/02/06 00:42
>>270
{「(その内原発2%弱)」なんて、二ノ宮書店が書いていましたか? }
いいえ
手元に資料がないので いい加減だが
原発以外が 8%位だったか。
原発が 1,7%位か
分けて書いてあったと思うが。
私の書き方だと ふた通り解釈できるとの事だと
思うが 判りやすく簡単にと思いそんな表現にしてしまったが
そこは常識でなんとかご勘弁

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 00:55
>私の書き方だと ふた通り解釈できるとの事だと

書き方の問題などではありません。

あなたは存在が悲しくなるほど馬鹿ですね。

数値の扱いが誤っていることに気付かないのですか?

二ノ宮書店も悲しんでいるでしょう。


274 :恵也:02/02/06 06:05
>>273
{数値の扱いが誤っていることに気付かないのですか}
そういわれても 理解できん物は仕方ないしな、、、

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 07:57
>そういわれても 理解できん物は仕方ないしな、、、

あなたはつくづく馬鹿ですね。
生きていて恥ずかしくなりませんか。

高校に進学して統計の読み方を教えてもらいなさい。

普通の人なら高校生向けの学習参考書を読めば、独学で理解できるのですが
あなたには向上心が欠けているので無理でしょうね。

無知を理由にいつまでも嘘をつくのはおやめなさい。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 11:36
>>265

こんな黴臭い話で勝手に進歩扱いせんでくれよ(藁
君のシナリオは稚拙すぎて検討にも値しないんだよ。もうすこし進歩したまえ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 19:07
ここで恵也を叩き続けている奴ってたぶん一人だろ?
責め続けるくせに、コテハン名乗らないっつうケンカ流はセコいね。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 19:12
あのう、私もボコしてますが、何か?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 19:12
多分、前にコテハンにしててコテンパンにやられたんじゃないの。その猛るようなルサンチマンを
可哀想な彼にぶつけてる、と。病気だよね、もう。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 20:16
>>276
>こんな黴臭い話で勝手に進歩扱いせんでくれよ(藁
>君のシナリオは稚拙すぎて検討にも値しないんだよ。もうすこし進歩したまえ。

それでは、君の検討に値する高度なシナリオを示してくれ。
と言いたいところだが、君のシナリオは、明白だから示す必要はない。

これが、君の「検討に値する高度なシナリオだ。」
原子炉100基同時に炉心溶融事故を起こす→原子炉100基同時に破損する
→格納容器100基同時に破損する→燃料中の放射性物質は100%環境中に放出される
→その放射性物質は成層圏まで達する→大量被曝により地球上の全生物絶滅


281 :恵也:02/02/06 20:25
>>275
{統計の読み方を教えてもらいなさい}
あなたは 偉いんですね。何でも知って説教できる。

データブック2000 二ノ宮書店 ページ72
世界のエネルギー生産1996年(石油換算)
固体燃料  28%
液体燃料  38%
ガス    24%
電力    10%(その内原発2%弱)

原発は エネルギー生産の2%弱なのに
エバルナという私の どこが間違ってるのでしょうか。
推進派の方々は ”使用電力”の何%とかいって 止めたら大変な事にになる。
なんていうけど本当に大事なのは”エネルギー生産”のほうじゃないか?
それなら原発はたかが2%弱
この事のどこが嘘だと非難してるの?
それから 俺全く恥ずかしくないんだよね
知らないこと 知らないというのは恥ずかしいか?
知ったかぶりが恥ずかしいよ俺は。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 21:05

2%と言っているのが誰か考えてみなさい。
馬鹿なあなたが計算した結果がそうなっているだけでしょう?

二宮書店がそんなことを言うはずがありません。

高校の学習参考書を読むことさえしてないでしょう?

知らないことではなく、知ろうとしないことが恥ずかしいのです。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 21:18
>>281
そのデータブックを直接見たわけではないので間違っているかも
しれませんが、電力エネルギーの石油換算方法にポイントがある
可能性があります。このことは高校の学習参考書に書いてないでしょう。

電力は普通電力量(単位はkWh)で計ります。
1Wh=1W・3600sec=3600Jなので、1kWh=3600kJです。
原油の熱量を9250kcal/Lとすると、38700kJ/Lなので
単純に熱量で比較すると電力1000kWhあたり0.093kLとなります。
しかし、発電効率(火力発電で35%ぐらい)まで考えると、
電力1000kWhあたり0.265kLと換算できることになります。

石油火力や原子力の熱効率は大体35%ぐらいなので、
もし>>281の統計が電力を発電効率まで考慮しない、単なる
熱量で他の燃料と比較していたのなら、国際的な統計、
たとえばhttp://www.iea.org/statist/keyworld/p_0101.htm
のようなものとは合いません。大体3倍すれば合うのではないですか?

この換算では水力発電のような熱機関を介さない発電について
単純に熱量換算するケースがあり、シェアが相対的に低く評価される
ことになりますので注意が必要です。コジェネレーションやガス
複合発電(効率50%超)、自然エネルギー発電なども同様です。
全体に占める割合が小さいうちは問題にならないですが。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 21:33
>>281
>固体燃料  28%
>液体燃料  38%
>ガス    24%
>電力    10%(その内原発2%弱)

このデータの電力の部分でちょっと判らない事が・・・。
電力を生むのに使う場合の燃料は上の3つに含まれないのですか?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 21:36
哀れだねー。

二宮書店のデータブックと、この国際的な統計はどちらも正しい。
http://www.iea.org/statist/keyworld/p_0101.htm

283の言うように高校の参考書を読むのが一番楽だが
勘のいいやつなら、数秒見比べるだけで正しい読み方がわかるはずだ。

恵也の「(その内原発2%弱)」という結論は、アホの証拠。


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 21:41
訂正  283の言うように-->282の言うように

284は恵也より知恵があるようだな。

287 :恵也:02/02/06 23:45
>>283
親切な書き込み すみません。
私の理解は少し違ってます。
石油換算であって カロリー換算ではありません。
電力の場合 原発で作る電力を石油で作ると換算
プロパンで沸かす風呂を 石油で沸かすと換算
水力発電の電力も 石油でつくると換算
ほとんどの全部のエネルギーが 石油で作れるから
換算をやったので 計算のその中に発電効率も含まれてる
と思います。
>>284
{電力を生むのに使う場合の燃料は上の3つに含まれないのですか? }
含まれてますが それらを全て石油でやったと仮定した時の
割合だと理解してます。
生産電力はわかってますから 簡単に区分できるんじゃないかな。
それが石油換算の意味じゃないか。

288 :恵也:02/02/07 00:09
>>282
データブック2000 二ノ宮書店 ページ72
世界のエネルギー生産1996年(石油換算)
固体燃料  28%
液体燃料  38%
ガス    24%
原発を除く電力  8%
原発からの電力  1,7%?多分このくらいだった
これだったら満足か?
原文では小数点一桁まで書いてあったが
四捨五入して 電力のとこまとめたからと
そのくらいサービスするのが悪いんか?


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 00:11
所詮リキレベル

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 01:32
>>289
意味不明。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 04:32
>>282

>原発を除く電力  8%
>原発からの電力  1,7%?多分このくらいだった

データブックに書いてあるわけではなくて、
愚かな恵也が勝手に間違った計算をしてるだけだろ。w


292 :恵也:02/02/07 07:24
>>291
{データブックに書いてあるわけではなくて、
、愚かな恵也が勝手に間違った計算をしてるだけだろ。w }
データブックに書いてあったんだよ。
じかに調べてくれ。
もう 俺も説明するのに疲れてきたよ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 12:02
>>280

そう逆上しなさんな。先の発言といい、見当ちがいもいいところだよ。
君のシナリオが検討に値しない理由は単純だ。つまり、そのシナリオの帰結は、
日本の核武装の必要性というところに行き着くのだ。戦争が確実にくるのなら、
外交やエネルギー政策よりも軍備の方が必要だからね。それは望ましくないし、
実質対応不能だから考慮する必要は無い。違うシナリオを導くことを考えた方が
いいよ。





294 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 18:09
数字でうんぬんぬかしていると、恵也もリキも、インチキさんと同じレベルになるよ。
データブック2000の数値も、インチキさんが信じている数値も、
個人的な係数がかかった数値でしょ?
そこを理解して推進派を虐めようよ。
今のレベルじゃ反対派からも反発食らうよ。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 18:15
>>292
282,291が完璧に正しいことが判明。
これらは、完全に恵也の創作。

はっきり言おう、恵也は嘘つきだ。

二宮書店のデータブックは、たいていの本屋の大学受験参考書のコーナーに
あるから、誰でも確かめることができる。

>「(その内原発2%弱)」

>原発を除く電力  8%
>原発からの電力  1,7%?多分このくらいだった


296 :恵也:02/02/07 18:40
>>295
おれも疲れてきたよ。
データブック2000 二宮書店 ページ72
俺は国会図書館でじかに見てきた。
大学受験の参考書とは 少し系統が違う。
見るなら 少し大きな図書館にならあると思う。
もっと古いデータブックもあるはずだが。
見もしないで 適当なこというな。

297 :恵也:02/02/07 20:23
>>294
たしかに ある程度の個人的係数はあると思う。
でも 原発を発電量から石油換算をするとか
石炭 天然ガスなどを石油換算する時に
それほど計算者の個人的な差が 出るだろうか?
むしろデータブック2000より 他の本の
世界のエネルギー生産(石油換算)が出て欲しいが。


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 22:12
>>297
>それほど計算者の個人的な差が 出るだろうか?

原子力の場合、「電力」と分けて表示していれば発電量の熱量換算、
分けていなければ
http://www.iea.org/pubs/studies/files/weo/defconv.htm

"The nuclear data shown in the Total Primary Energy Supply
(TPES) tables refers to the primary heat equivalent
of the electricity produced by a nuclear plant with
an average thermal efficiency of 33%."

に従うと思いますが。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 00:56

295は気付いてるだろうが、これらはデータの中身は全く同じもので、
切り口が少し違うだけなんだよな。
まともな人間が読めば、どちらからも正しい解釈ができる。

おおざっぱに言えば、
二宮書店の方は、エネルギー自給率を評価する観点で使いやすいもの。
国際エネルギー機関のHPのものは、純粋に一次エネルギーの比較をするもの。

国際エネルギー機関の方には、原子力の占める割合がそのままでている。
二宮書店の方は、統計の読み方を知らないと恵也のようにアホな解釈をしてしまう。

統計を一切出さずに悪印象だけを植え付けようとする294のような
職業反原発ほど悪質ではないが、統計の意味を理解しようとしない
恵也がアホなことにかわりはない。


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 01:21
>>299
様々な操作された数値を信用し、
さもそれが真実の数値として正当化するインチキ信者さん?
あなたのいう「正しい解釈」とは何?
そして何が正しくて、何が間違っているのか?
その判断は誰がするの?
もしかして、299のあなたですか?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 07:38
↑おまえじゃないことは確かだ。>リキ

302 :恵也:02/02/08 07:43
>>299
>純粋に一次エネルギーの比較をするもの
エネルギー供給量と エネルギー生産量一緒にスンナ。
原発なんて 効率悪くって水にガバガバエネルギー出すばっかじゃ
ないの。
そのくせ待遇だけ王様扱いに いつもフル運転にして効率あげて。
その点 石油は効率 使いやすさ なんにでも使える おまけに安い
今のところエネルギーの王様だ!
冷却水の海に捨ててる熱までエネルギーに入れないで
エネルギー生産量で比べろ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 08:10
↑この馬鹿、火力発電所が冷却水を海に棄ててること知らないのか?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 10:06
やっぱ、根本となっている数値神話が崩壊すると、推進派はあせるよなー。
インチキ様と総称されても、数値による反論もできないし、、、、
後は、変な煽りや語調をあらくするぐらいしか考えつかないよね。
ホント、焦っているのがよくわかります。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 10:09
↑はあ???
中卒の「ボキャ貧」?(プッ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 10:38
どの関連スレも当然ながら、結局は原発賛否の論戦になりますね。
いやおかげで勉強になります。両派には健全な議論を願います。



307 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 12:07
>>305
>中卒の「ボキャ貧」?(プッ

あちこちで「ボキャ貧」を多用するキミも「ボキャ貧」の一人では・・・?
もしかして「ボキャ貧」を辞書登録してたりして?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 12:24
>>307
彼が貧しいのはボキャブラリに限らないので、ボキャ貧とは呼びません。さらに高位の存在なのです(藁

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 13:46
>そんなこと言えば、かの有名な野村の嫁の脱税犯のサッチーももっとランクが上のボストン大学出だぞ!!

ブー、正解はコロンビア大卒でした。
こんなレベルでもリキみたいな間違いしないでね。(プッ


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 13:53
◇原燃の判断に甘さ−−当初は結露と調査せず
 日本原燃(本社・青森市)が六ケ所村に建設中の使用済み核燃料
再処理工場内で起きた貯蔵プールの漏水事故は、原燃の判断の甘さや
対応の鈍さが目立った。
 漏水は昨年7月から続いていたにもかかわらず、当初は結露と判断して
調査に乗り出さなかった。昨年12月になって調査を始めると発表したが
結果公表までさらに1カ月余りもかかった。原燃は1日の記者会見で
水漏れ個所の特定には最大で数カ月かかる可能性もあると説明しており
原因究明はさらに遅れそうだ。   【毎日新聞 去石信一】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020202-00000001-mai-l02
 
↑ 判断の甘さで済むかよ。浜岡原発と体質は似ている。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 14:14
↑こうやって、喜びいさんで踊りまわる体質も問題と思われ。。。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 14:51
>>311
>>310の本題にはコメント無し?

313 :恵也:02/02/08 19:32
>>303
>火力発電所が冷却水を海に棄ててること知らないのか?
知ってるよ。
火力の方が 原発より効率は随分良かったと思うが。
その事を書いたつもりだ。
最新式の原発は 少しは進歩したのか?
今は旅の途中で 調べる事も出来んのだが。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 20:09
>>296
俺も見たけど、データブック2000 二宮書店 ページ72に
この問題部分は書かれていなかった。

>「(その内原発2%弱)」

>原発を除く電力  8%
>原発からの電力  1,7%?多分このくらいだった

固体燃料、液体燃料、ガス、電力の4項目に区分されていて、
原発だけを抜き出したものはない。
296の創作だと思って間違いない。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 20:20
原子力反対「「「「狂」」」」信者とは、落書き板に書き込めば
書き込むほど、その無知、低能、精神の異常ぶりを世間に示す
ダニのような存在である。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 20:41
>>315

あんたも十分異常。自覚したほうがいいよ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 21:05
原子力とは、原子力反対「「「「狂」」」」信者にも、差別することなく
その電力を供給し続けることにより、ますますその有用性を実証している
発電システムである。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 21:24
原子力反対「「「「狂」」」」信者とは、
「誰か原発の事故の確率の出し方を教えて下さい。2 」
などという、タイトルを出しながら、今までに計算されている数値は
全く信用できない。インチキ数字だ。
と主張する。
どうしようもない、「精神分裂病」集団である。

お前らの正しいタイトルは、
「確率論的安全評価はインチキ数字だ」
だろう。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 22:36
>>318
今までに計算されている数値の割には
事故や不具合が起きていることが気になる。

数値や確率はあくまでも参考だから、当然現実的な対応が必要だ。
原発賛否どちらにしても、数字にこだわりすぎれば実情を見失う。

数値を全く信用しない反対狂信者も
数値を手放しで信用する賛成狂信者も議論には不要な存在だ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 02:57
>>310
1日、県庁で記者会見した原燃の中田啓常務と小貫亮一理事(再処理
事業部長)によると、水漏れはプール北側内壁縦11メートル
横14メートルの範囲にある線状の溶接部分延べ百数十メートルの
いずれかの個所で起こっているとみられる。
水中カメラで調べるなどしても、小さな亀裂とみられるため特定するには
最大で数カ月かかるという。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 03:08
原発関係の事故は、人が死なないという印象がついてきた今日この頃。
これも日本の職業反原発の煽りのたまもの。

何でもかんでも事故事故と大騒ぎするのもどうかと。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 03:43
>>320
原子力安全・保安院核燃料サイクル規制課は
「施設の種類や結果は違うが、水が漏れたという点では浜岡原発の事故
と同じ。重大な問題だ。特に昨年7月ごろから今まで水漏れ理由を特定
できなかったのは時間がかかりすぎている」
と原燃側の対応の遅れを指摘した。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 09:39
>>315,>>318
あなたが冒頭の、
>何だか、勝手にインチキ数字信者が勝手にPart2を出しています。
の「インチキ数字信者」なのですね。
まあ、1にあれだけまともに罵られれば辛いですね。
焦っている気持ち、解らないでもないですが読んでいて、痛すぎます。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 10:19
>>323
1は典型的な職業反原発だろ?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 10:19
>1にあれだけまともに罵られれば辛いですね。

あのう、「インチキ」「クソ」の繰り返しが「まとも」なんですかあ?(プッ


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 10:19
>>323
勝手に同一人物だと決め付けるな。
原子力反対「「「狂」」」信者が書いている内容に対する正直な感想だ。
そもそも、
>>1のようなタイトルと内容が、全く一致しない「精神分裂病的落書き板」
を作った犯人は、お前か。


327 :323:02/02/09 11:00
>>324
「職業反原発」の定義が、反原発活動をすることにより何らかの利益、
収益を得ている方のことをいうのでしょうか。
 また、非営利団体も含んでいるのでしょうか。

 残念ですが、どちらにも一切関係しておりません。
 何だかとても熱いので、、、気になっただけで書き込みました。

>>325
「まとも」というのは罵倒している文面やその内容ではなくて、
「名指しで」という意味のつもりで使用しました。なにやら誤解があったようで。

>>315,>>318,>>326
何を焦っておられるのか。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 11:10
>>324-326
わざわざ連貼ごくろうだが
数値を全く信用しない反対狂信者も
数値を手放しで信用する賛成狂信者も
現実を無視する点では同類だぜ。

数値や確率はあくまでも参考だから、当然現実的な対応が必要だ。
原発賛否どちらにしても、数字にこだわりすぎれば実情を見失う。



329 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 11:11

焦っているのは、既存の煽り系職業反原発では?
ドイツ緑の党のような、健全な脱原発組織なら歓迎するが。

職業反原発の定義は、テロスレッドのやつでいいんじゃない?
これね。
-・-・-・-・-・--・-・-・-・-・--・-・-・-・-・--・-・-・-・-・--・-・-・-・-・--・-・-・-・-・-
現実として、「反原発産業」というものが存在し、必要以上の不安をあおっている。

「反原発」は、彼ら職業反対派の唯一のメシの種で、生活がかかってるから必死だぜ。
高木や広瀬の取り巻きたちがいい例だ。

世間には、「原発の危険度が一番だ」と思ってくれる人がいないと、困ってしまうやつらがいるのだ。
いわずと知れた、反原発産業の関係者たちだ。
危険度が2番目や3番目以降に判定されては、絶対に満足できないのが特徴だからすぐわかるぜ。
本質からいえば、危険度が何番目だろうが、必要な対策がとられるべきであることに変わりはないのにな。
こういうやつらを変だと思わないのか?

ただな、こういうのは反原発産業だけではないから注意しろよ。お前は免疫なさそうだから心配だぜ。
人を不安に陥れることで、物品の販売、書籍・新聞の出版、講演会、寄付といった方法で
収入を得ることは、残念ながら、確立された合法ビジネスモデルなのだ。

例えば、交通事故や病気の不安をあおって、仏壇や壷を買わせたり、機関紙を購読させたりする商売だな。
こういう人たちは、原発ではなく先祖のたたりや仏罰が一番怖いというんだがね。


330 :恵也:02/02/09 11:47
>>314
>固体燃料、液体燃料、ガス、電力の4項目に区分されていて、
>原発だけを抜き出したものはない。
>296の創作だと思って間違いない。



あんた 本当に見たんか?
どこで見たの。また受験本のところ
なんて言うなよ。
俺が幻を見たとでも言うのか。
なんなら 世界のエネルギー生産量調べてみろ。
国会図書館で調べたんだ。ほんの半月前に。

データブック2000 二ノ宮書店 ページ72
世界のエネルギー生産1996年(石油換算)
固体燃料  28%
液体燃料  38%
ガス    24%
原発を除く電力  8%
原発からの電力  1,7%?多分このくらいだった
これだったら満足か?
原文では小数点一桁まで書いてあったが

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 12:12
↑馬鹿の見本。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 13:23
>>330
煽りに対してあまりムキになるなよ。言いたい事の大意は伝わる。
データを創作と決め付けている藁氏は反論じゃなく煽っているだけ。

ああ「藁氏」というのは「荒し」ながら「(藁」とか「(プッ」とか付け足す
のが好きな名無し君の仮称です。これからも登場するだろうから・・・。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 14:09
>>330
俺も314と同意見だよ。自分で見たからね。
書いてない、と自信を持って言える。

330もうだうだ言ってないで、自分でもう一度確かめればいいじゃない。
そして間違いだと分かったら素直に認めよう。

「データブック2000 二ノ宮書店」は有名な本で、図書館や大きな本屋には
たいてい置いてあるから、誰でも簡単に確かめれる。

本屋のものは最新版に置き換わっているようだけど、同じ72ページに書いてあるよ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 14:21
「多分このくらいだった」と豪語する330は、本当は自信がないから再確認する勇気が出てこない、というのが真相と思はれ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 15:11
>>330
誤りがあれば訂正するがよろし。別に大勢はかわらん。
「多分このくらいだった」と言う言い方を「豪語」と呼ぶ人物には
煽られそうだが気にするな。


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 15:18
原子力は水力より「「「安全」」」です。

http://www.me.utexas.edu/~ans/Pro/lle.html

337 :恵也:02/02/09 16:09
>>334
>本当は自信がないから再確認する勇気が出てこない
違うよ。今四国の歩き遍路やってるから 図書館に
寄れないの。
自分で メモした物しかないのだ。
今回は ほんとに疲れた。    


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 17:28
↑じゃあ確認するまで出て来るなよ。アホ。

339 :恵也:02/02/09 17:56
>>338
嘘つきといわれて 引き下がれるか アホ

340 :名無しさん@お電いっぱい。:02/02/09 18:07
東北電力、女川発電諸の事件で、作業員に放射性物質が付着していたのに被爆無しとはどういうことなのでしょうか?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 18:12
テレビのニュース速報では、
「作業員1名が被爆、外部への放射能漏れは無い」という内容が、
何らかの操作で、被爆が消されたみたいですね。
雪印と同様、ラベルが貼り替えられてますね。

342 :名無しさん@お電いっぱい。:02/02/09 18:13
ところで、なぜPart2のほうか多いのか?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 18:19
色んなスレが2に伸びたってことじゃん。過疎板なのでまだ3とかない。


344 :傍観者:02/02/09 18:22
マジでお答えします。
Part2を立ち上げた1が、この板で(インチキさん)と名付けられたのです。、
その悔しさから、自作自演の書き込みや荒らし、
他のスレを上げるなどの隠蔽工作、誤爆等を繰り返しているからなのです。
よほど、頭にきているみたいですね。
冷静に観察してると面白いよ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 19:02
この落書き板は、原子力反対「「「狂」」」信者の隔離病棟なので、
免疫の無い、一般人の立ち入りはお断りします。

346 :344:02/02/09 19:14
>>342
ほら出ました。この345なのです。
怒りに紅潮し、手に汗しながらキーボードを叩いています。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 19:29
原子力反対「「「狂」」」信者は>>340>>341のように放射能漏れ
という言葉に、異常反応を示すようですが、もちろん「「「狂」」」
ですから、その異常さを自覚していません。

348 :名無しさん@お電いっぱい。:02/02/09 19:37
まあ、原子力は疎いからね。致死量がいくらとか、被爆とはどういう定義かとか知りません。
言わば、闇が怖いのと一緒ですね。
話はそれますが、夜の原爆ドームはこわいっす。

349 :344:02/02/09 19:37
おわかりでしょう。
part 2の板でも、ここの板でも
キーワード、「「「狂」」」を使うのが、、、、、、、です。
、、、、、、、さん。ご苦労様です。
ガンバ。、、、、、さん。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 19:54
原子力反対「「「狂」」」信者へ問題
高木仁三郎の寿命が日本人の平均寿命よりかなり短かった主なリスク要因を
あげよ。

http://www.me.utexas.edu/~ans/Pro/lle.html


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 20:12
↑統計かじった○○の一つ覚え??

352 :傍観者:02/02/09 20:20
どのように反論しても、、、、、の○○の一つ覚えなのです。
もっとまともな論議ができるものと静観しているのですが、
>>349等の荒らしにより、本筋に戻ることができないようです。
まあ、荒れてますね。というより、インチキさんが荒らしていますね。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 20:35
>>351
もう少しましな答えを期待している。
大腸ガンだから、なにか変なもの食いすぎたのか。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 20:48
>>350
単なる統計誤差とか。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 21:37
もともと>>1
「誰か原発の事故の確率の出し方を教えて下さい。2 」

「確率論的安全評価はインチキ数字だ」
に精神分裂した主題の無い落書き板だから、まともな議論は出来ない。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 21:53
というよりも、ここは屁理屈言う奴、茶化す奴、
無茶を言う奴、狂信者、嵐、宣伝マンが入り乱れ、
議論その物が成立しなくなってます。

どこかの原発がボムすれば、すぐに結論が出ることよ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 22:03
>>355
さんざん参加しておいて、論破できない上、晒されると、
<まともな議論は出来ない。 ってか?
なるほど、新手の逃避方法としてアゲます。
誰かが、逃げ方を順序立てて論じていた(何のスレか記憶に無い、、、ごめん)
で、新たな手法。
No.X 「神分裂した主題の無い落書き板だから、まともな議論は出来ない。」
この手法を追記して下さい。
これって、降参ってこと? またもう晒さないでってこと?



358 :傍観者:02/02/09 22:20
またまた、荒れていますね。
やはり、「図星」は効くみたい。
荒れてるね。他のスレ見て下さい。その荒れ方が解る。
きっと涙目かも、、、。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 08:43
そろそろ本題に戻してはいかがかと。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 12:38
>>357
この落書き板のタイトルは、
「確率論的安全評価はインチキ数字だ」
に変更して、精神分裂を直したらどうだ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 12:49
>>360
いつまでもだだコネルな。大人だろ。ものほん厨?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 12:54
>>1
PS.他のスレで興味を持ったリキさん、恵也さん参加して下さい。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 13:16
>>357>>361
お前が>>1か。

364 :恵也:02/02/10 13:21
>>341
>「作業員1名が被爆、外部への放射能漏れは無い」
どうも判らん?
なんでビニールが燃えたくらいで 顔に被曝するんだ?

365 :名無しさん@お電いっぱい。:02/02/10 13:28
この事故は統計的な確率に考慮されるのでしょうか?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 13:59
テレビのニュース速報では、「作業員1名が被爆、外部への放射能漏れは無い」という内容が流されたという事実だけ。
その段階では、ビニールが燃えただのそんな情報は流されていなかったし、顔に被爆とも流されていない。
ただ、テロップで「作業員1名が被爆、外部への放射能漏れは無い」という内容がながされたのを
確認しただけ。
その後の情報は知りません。
テロップの情報が誤情報なのか、その後の情報が操作されたのかは解りません。
数日経てから、「実は、、、、」という、
広域被爆情報と隠蔽工作に関する謝罪発表が無いことを、祈ることしかできません。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 15:04
>>366
頭の中が、放射能で汚染されているようなので、至急除染しないと
危険です。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 15:29
>>366
身体に影響のあるような被曝はしていないってことかな。
吸い込んだかどうかまではわからないけど。

http://www.yomiuri.co.jp/04/20020209i505.htm
>作業員2人の顔に、ちりとみられる微量の放射性物質が
>付着したが、すぐにガーゼでふき取られたため、被ばく
>はしていないという。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 17:09
今回の事故はまた、連絡遅れがあった。
つまり、またなんとか揉み消そうとしたのだ。
更に言えば、揉み消せる事故はこれまで通り揉み消してきたってこと。

反省すらできない、原子力行政は省庁ごとリストラするべきでは?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 18:11
>>368
>付着したが、すぐにガーゼでふき取られたため、被ばく
>はしていないという。

これが原発側の発表だとすると彼らは信用ならないね。
「被曝が極めて軽微」だというならまだわかるが
ガーゼでふき取られたからってゼロのわけないじゃん。

ところでスプレイ缶のガスには燃性のもの使ってるのか?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 18:17
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ものすごい難癖つけてるよな。

372 ::名無しさん@お電いっぱい。:02/02/10 18:38
>369
>今回の事故はまた、連絡遅れがあった。
>つまり、またなんとか揉み消そうとしたのだ。

町の消防所にはすぐに連絡し、ちょっと遅れて役場にFAXを
送った(FAXに書く内容を調べる時間や書くこと自体に時間がかかる
から当然だが、さらに火事現場を確認する時間も必要)
それから、少し遅れて役場の担当者に電話した。
この事を役場が文句をいっているだけで、消防所に連絡している時点で
揉み消すをいうには、不可能なので批判は少し違います。



373 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 18:50
>>369
消防庁の資料によると、十分早い連絡に見える。
とてももみ消そうとしたようには思えない。
何でもかんでも文句つけなけりゃ気が済まないのか?
端で見ていて気分が悪いぞ。

  発生  2月24日(木)15時29分頃
  覚知  2月24日(木)15時35分(消防覚知)=119番通報
  鎮火  2月24日(木)16時00分
消防庁 http://www.fdma.go.jp/html/infor/000224onagawa.html


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 19:13
>>373
↑なんだよその日付と時間は?
2年前に起きた事故でなく、今回の事故を問題にしてるのに。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 19:23
>>372
揉み消そうとはしていないね。>>369の批判は少し違うかも。
しかし原発と県側との連絡確認体制は不備と言わざるを得ない。

>第1報が入ったのは午前10時6分。しかし、この日は閉庁日のため
>ファクスはそのまま放置された。車を運転中、たまたまラジオの
>ニュースで事故を知った同室長が・・・ (時事通信)

県原子力安全対策室長がラジオのニュースで事故を知った・・・?
それが本当なら原発の不注意火災に限らず情けない状態だ。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 19:53
素人の俺でもスプレー缶のガス抜きをするときは窓を開けて
換気を気にしながらやるぞ。たとえ1本でも、たとえ不燃性ガスでも。
可燃性のLPGが空気より重いことだって普通は常識だろうに・・・。

何10本ものスプレー缶を室内で、それも地下で使うばかりか
わざわざガス抜きまで平気でやるDQN作業員がいるのは驚き。
原発の安全管理責任者も、どこまで警戒心をもっているか疑問だ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 20:18
>>369,373
今回の事故の連絡はこういう状況。

連絡が遅れたと言うほどではないんじゃないか。
「隠そうとした」というのは、悪質な言いがかりだろう。

> 火災は午前9時34分ごろ発生。
> 同42分に119番通報し、間もなく作業員2人が消し止めた。
> 同社は安全協定に基づき、午前10時11分、県、石巻市、女川町など
> 5市町にファクスで第一報を入れ、その後電話で関係機関と連絡を取った。


378 :恵也:02/02/10 21:06
>>377
本当なら その位の遅れはしょうがないかな
それ以上は 早くは出来んでしょう。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 21:48
>>375
>第1報が入ったのは午前10時6分。しかし、この日は閉庁日のため
>ファクスはそのまま放置された。車を運転中、たまたまラジオの
>ニュースで事故を知った同室長が・・・ (時事通信)

↑これは問題だろな。 FAXと電話確認が連動していない。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 23:37
>>379
国、女川町、消防署が対応できて、宮城県庁だけ対応が遅れたということか。
なんだか恥ずかしい話だな、宮城県庁。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 10:09
>>380
原発からの消防以外への電話連絡にも遅れは指摘されている。
一方通行のFAXでは受信側の確認も取れない。

今回はFAX受信側の女川町がいくら電話してもつながらず
午後を過ぎて連絡が来たという事もおきている。
FAX内容にしてもコピーを見たいところだ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 11:09
<<絡体制の強化電力に申し入れ/宮城県>>
東北電力女川原子力発電所2号機で9日あった火災で、周辺自治体へ
の連絡が遅れた問題を重く見た宮城県は10日、東北電力の担当者を
県庁に呼び、事故発生時の迅速な通報と連絡体制の強化を口頭で申し
入れた。
 赤間信彦県環境生活部長が、東北電力の小林邦英原子力部長
本田一明原子力業務課長に対し、「事故発生から第一報まで
あまりにも時間がかかっている。地元住民は大きな不安を抱いている。
連絡体制に基本的な欠陥があったのではないか」と指摘した。
 小林原子力部長は「大変迷惑をかけ、申し訳ない」と謝罪し
「緊急事態で担当者が対応に追われ、結果的に自治体への連絡が
遅れてしまった。早急に通信設備や人員配置を見直したい」と述べた。
 火災は9日午前9時34分ごろ発生、東北電力は午前10時10分ごろ
宮城県、石巻市と女川、牡鹿、雄勝、河北の4町にファクスで第一報を入
れた。だが、いずれも閉庁日で担当者に伝わらず、電力側が県の担当者
に電話で直接連絡したのは、発生から1時間以上もたった
午前10時45分すぎだった。

2002年02月11日月曜日
http://www.kahoku.co.jp/NEWS/2002/02/20020211J_22.HTM

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 11:19
>「緊急事態で担当者が対応に追われ、結果的に自治体への連絡が
>遅れてしまった。早急に通信設備や人員配置を見直したい」と述べた。

だめじゃん女川原発。今頃こういう言訳を言うかな。
それじゃ本当の緊急事態が起きたらどうするの? 
4次下請け会社のボヤなので軽視してたってこと・・・?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 11:34
最も大切な、発電所周辺10Km圏内の住民への連絡体制は、どうなって
いるんだ。
現実に早期大規模放出事故が、発生して1時間後に周辺住民に
情報が伝わるようでは、死亡者が多数でる。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 15:58
今回の事故では、原発も自治体も落第だろう。
普段から積極的な危機管理をしているとも思えないから
このままでは非常事態が起きても周辺住民への連絡は遅れそうだ。


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 22:16
今回の女川原発の事故は、以前>>194が並べた中の、(5)漢字も読めない地元作業員のマニュアル不徹底による人為的ミス
に相当すると考えて良いのですか?バケツ臨界事故の時も、(5)でした。
原発が万一安全としても、その管理体制を考えると不安になりますね。
でも原発が安全ではないので、さらに不安はつのります。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 22:28
こういう人間の要素がからむから
確率やデータだけで安全性を単純予測するのは難しいですね。
数値はあくまでも参考。油断すれば思わぬ事故を招きかねません。

ある事故の確率が10000年に1回というのが仮に正しくても
それは10000年間の初めの1年目に起きる可能性も含むということ。



388 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 22:37
>>387
原発もイリオモテヤマネコと同じ危険性をはらんでると言うことだね。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 23:11
>>388
そうなんです。

イリオモテヤマネコの伝染病対策は、検疫が一番大切なのですが、
狂牛病をはじめ、大きな失敗を繰り返していますからね。

日本では今まで死者が出ていないという点では、イリオモテヤマネコと原発
は共通していますが、それではおさまりがつきません。

確率がゼロだと証明することが、何よりも大切なんですね。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 23:49
>>388,>>389 自作自演?(プッ!
だから見苦しいって。(藁

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 23:54
誰かが私を呼んでいる

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 23:55
ところで、福井1や福井2は参加しているのだろうか?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 23:56
参加してねーだろ

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 23:58
>>390
このスレって最初から自作自演同士の対決じゃないの?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 00:03
マジですか?

396 :名無しさん@お電いっぱい。:02/02/12 00:17
原発の事故が起こる要因のリスクは、
(1)マニュアルを守らないドキュソ作業員!!!!
(2)長期間の耐久性能の予測しかできていない部品を用いた施設の長期の運用による故障。
(3)破壊工作。
(4)天災。
の順で、よろしいか?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 08:24
>>396
(1)と(3)については、まったく想定してない。
(2)と(4)については、正確な想定が困難。


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 08:39
このような状態、つまり想定外の事象がありすぎるのではないでしょうか。
で、事故の確率など、普通出せないでしょう。
これまでの報告書で出された数値の計算方法が知りたい。
当然、未熟作業員のミスの可能性など考慮されていないよね。
この前の日本海重油流出事故で、日本海側の原発かなりあわててたよね。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 14:21
>>398
確かに原発で「想定外」の事故が起こるのはしばしばである。
耐用年数内のシュラウドが「応力腐蝕割れ」を起こしたのは、冷却水が放射線分解
を起こし、遊離した酸素がステンレス製のシュラウドを腐蝕したからだった。
そこで原子炉の冷却水には水素と白金粒が混ぜられることになった。
放射性分解で発生した酸素を白金触媒で水素と化合させてしまい、応力腐蝕割れ
を防ぐのが目的だった。
しかし、皮肉にもその水素と白金粒が余熱除去系の配管内で水素爆発を起こし、
浜岡1号機と同型の2号機は、原因究明のため長期間停止の憂き目を余儀なくされ
る。
人知の浅さを自覚し、原子力賛成派はもっと謙虚になるぺきでは無いだろうか。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 18:53
>当然、未熟作業員のミスの可能性など考慮されていないよね。

どうして「当然」なのかな?
憶測で書くのではなく、自分で少しは調べてごらん。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 20:38
>>400
原子力施設では、未熟作業員や未熟運転員が後を絶ちませんね?
スリーマイル事故では、本来開けておかなければならない「圧力逃し弁」のバルブ
が、作業員のミスで二つとも閉まっていたのが原因の一つと言われています。
先日も、不慣れな運転員の制御棒の操作ミスで、福島2号機が緊急停止していま
す。
http://www.tepco.co.jp/corp-com/press/2001110701-j.html



402 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 21:53
某スレの「インチキ様」が信じて疑わない数値なのですが、、、
寿命の短縮日数 リスク (単位:日)
 原子炉事故(UCS) 2
 ダム破壊事故   0.5
 原子炉事故(ラスムッセン報告) 0.03
>>400 この数値を算出するにあたり、どこにどのように計算されているのか
説明して。
再度、「おならぷー」でにげてもいいよ。インチキさん。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 21:55
もしかして、>>400って福井1さんですか?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 22:11
Average Loss of Life Expectancy (LLE)
http://www.me.utexas.edu/~ans/Pro/lle.html

ソース
http://www.me.utexas.edu/~ans/Pro/book.html
Recommended Reading
The following inexpensive book is highly recommended for anyone
interested in the nuclear energy debate, whether for or
against nuclear energy.
Before It's Too Late:
A Scientist's Case For Nuclear Energy

by Dr. Bernard L. Cohen 1983.

Plenum Press
233 Spring Street
New York, NY 10013
ISBN:0-306-41425-2
http://shopping.yahoo.com/shop?d=b&id=1966090302&clink=dmbk-ks/0-306-41425-2&isbn=0306414252


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 22:15
<<404
ISBN: 0306414252
Publisher: Kluwer Academic/Plenum Publishers
Publish Date: 10/01/1983
Pages: 308
308ページの英文の文献だから、馬鹿には理解出来ないだろうな。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 22:26
>>404>>405
発表された数値は何度も出ているので解るのだが、
その数値の出し方、計算方法が知りたいのです。
どのように出しているのかな?
馬鹿に理解できるように説明して下さいな。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 22:38
>>404
Before It's Too Late:
A Scientist's Case For Nuclear Energy

by Dr. Bernard L. Cohen 1983.
アマゾンでは
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0306414252/qid%3D1013520937/249-0921719-2361107

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 22:42
>>405 あのー、データの日時が10/01/1983 となっていますが、
この算出された数値には、
1979年3月28日午前4時、アメリカ東部ペンシルバニア州にあるスリーマイル島の事故が含まれていて、
1986年4月26日,ウクライナ共和国のチェルノブイリの事故が含まれていないという解釈でよろしいですか?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 22:45
>>406
これだけ書いても自分で勉強して理解する気がないのであれば、
何を書いても無理だ。
馬の耳に念仏だ。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 22:51
>>408
英語は読めるか。一度読んでみたらどうだ。
米国原子力学会は、インチキ学者の集まりか。
Recommended Reading
The following inexpensive book is highly recommended for anyone
interested in the nuclear energy debate, whether for or
against nuclear energy.

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 22:55
>>402
が計算方法を知りたいと書いているから、親切に書いているのだが。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 23:04
>>409

もし>>406が原発立地予定地の住民だとしたら、それでも
今のような説明をしますか?
もしあなたが本当に推進の立場なら、もっと分かりやすく
説明する必要があると思いますが。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 23:05
まんがか、原子力恐怖物語しか読まないか。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 23:22
>>413
原子力安全物語しか読まないか?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/13 09:58
>>409>>410
これだけ「インチキ数字」と板で叩かれ、インチキ数字信者の誰もが、
そのインチキ数字の算出方法について説明も解説も出来ない状況なのに、
何故、何度も「インチキ数字報告書」を紹介するの?
根本が間違っている。
この板では机上の論理や算出数字自体がおかしいと論じているのはご存じか?
原文読んだから何なの?ますますインチキであることを行間から見えた。

その板で、馬鹿信者、インチキさんである証拠を、さらに上塗りして固めてどうするのか?
何がしたいのか?

おそらく、真実を見つめる、見極める能力が無いのでしょうね。
もし「インチキ」さんでないとしたら、その証明すべきだね。
(証明できない、もしくは降参の場合、おならぷーで逃げてもいいよ。)
(おならぷーはインチキさんの常套手段です。)


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/13 13:07
>>411
中途半端な親切じゃ納得できないみたいだから、そのものずばりを、ここに書いてあげれば。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/13 19:41
いくつもの事故が現実に起きたことを考えると
原発事故の確率計算なんて空しいもんだね。



418 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/13 19:46
確率など出せないよ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/13 19:49
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=TAKEOLOVER

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/13 20:20
米国の原子力発電所の確率論的リスク評価報告書があるデータベースを
おく。米国のアイダホ国立工学環境研究所(INEEL)だ。PRA等
のキーワードで検索できる。
ただし、当然英語の分厚い報告者だから馬鹿には理解できないだろう。
http://saphire.inel.gov/risk/database.cfm

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/13 21:57
>>420
じゃあ君にも理解できないってことになるぞ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/13 22:14
>>421
説明しろ〜!って言うから本やらHPやら紹介しても、
この程度の反論しかないんだよね。

423 :恵也:02/02/13 23:00
>>422
>説明しろ〜!って言うから本やらHPやら紹介しても
説明する事と 本を紹介する事と中身が違わないか?

424 :rty:02/02/14 02:21
 女川原発火災事故の問題で、放射能漏れはなかったということだが、それが正しいと誰が言えるだろうか?
 放射能検査をするのも、報告するのも原発関係者であり、検査の正当性は疑わしい。
 今回の火災では、作業員が、放射性物質を人体皮膚表面に浴びている。
 しかし、放射能は検出できなかったという。
 すぐにガーゼでふき取ったからだというが、そんなもので放射性物質の除去はできない。
 それに放射性物質が存在するのに、放射能を検出できないというのはどういうことなのか?
 それはその検査機械が故障しているということではないのか?
 実は、原発作業の中でも、特に強力な放射能を浴びる作業では、故意に放射能検出器を止めていることがある。
 それはやたらに警報が鳴るからだ。
 よくテレビのCMなどに出てくる管理センターというのは、一部に過ぎない。
 あそこは、原発施設の中でも一番安全な場所だ。
 危険な作業現場は、決して公開されない。
 それからいつものことだが、今回も事故発生からの報告が遅れた。
 それに報告することを事前に取り決めていた機関にも報告しなかった。
 このようにできるだけ事故を隠そうとする傾向がある。
 軽微な事故はすぐに報告するが、重大な事故ほど必死で隠す。
 

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/14 11:08
どこも雪印でも政界でも同じ体質であると思います。
1.ばれなければ、目に見えなければ隠し通す。
2.ばれたら、下っ端1人の責任にする。
  最近その方を自殺させる場合(殺人くさい)が多いですね。
  証人喚問でもされたら全体に響くから口封じが一番。
3.まだ火が消えない場合、トップや重役の交代。
  トップや重役は子会社へ天下りするだけ。
  地元雇用のもう一つの理由は、「事故時の謝り要員」として確保してあります。
4.次のラインから順送りでトップと重役が決定。

つまり反省もないし改善もない。
「何処を切っても金太郎飴」と同じ、断面も味も永遠に変わらない。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/14 11:33
たしかに420は紹介であって説明ではないね。おまけにオマエラにはリカイできねーんだよの挑発付き。
なにがやりたいんだか。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/14 12:40
火事の通報の遅れも問題だけど、原発は大事故が起こったら悲惨だという
ことだよね。原発の事故確率ってアメリカの報告書だと、具体的なプラントで
具体的な値で出てるよ。日本でも計算しているはずだけどね。
昔のひどいプラントは10のマイナス4乗で炉心溶融です。
1万年に1回ですね。世界には大体500基あるから、全部の原子炉がこの確率
だと、20年に1回ですね。うち、近隣で避難が必要になる確率が1/10、
土地の立ち入り制限までいっちゃうのがそのまた1/10かな。すると、避難
が200年に1回、立ち入り制限が2000年に1回か。チェルノブリが勘定に
あわんな。
コーエンさんの本に出てくるリスクは方法としてこうやって計算してるんですね。
(ここでの数値はいいかげんですが、大体あってると思う。)

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/14 12:46
>426
まあ、実際リキみたいなのもいるし(w
情報を提供してくれるのは有難い。

429 :427:02/02/14 12:47
チェルノブイリは冷害にしよう。
でも、昔、ソ連型原子炉では格納容器が無いことを誉めてた技術者、
本多勝一じゃなければ懺悔せい。


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/14 17:05
>>424
 拭けば取れるのが嘘、っていうのは嘘だろ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/14 18:13
>>424
軽微な事故も隠すよ。発表すると後が大変だもの。(電力会社社員)

432 :恵也:02/02/14 19:29
>>424 名前:rty
>検査機械が故障しているということではないのか
有りうると思う。
故障してるのを知らん振りしてるくらいなら 可愛い者
たしか国会で問題になった事あるが 
排水の放射線検査データの にせもの事件
ふるい昔のデータをコピー偽造して 報告書作ってた事があった。

台湾では 排水溝の掃除をして作業員三人が原因不明の病気で
死亡しているよ。
下のHPに 載ってたよ。
http://www.tanakanews.com/a7rupo.htm
上から3分の一位のとこに 書いてあります。


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/14 23:17
バレンタインデーだというのに(別に何に意味もないが、)
敦賀のふげんで廃液洩れていたという報道がありました。
13日の夕方発見されたとの報道(朝日新聞夕刊)ですが、
地元紙である福井日報だっけ?、福井新聞はどう報じているのか。
1月23日の点検では異常はなかったと言うが、、、
3週間情報が隠されていたとも考えられますね。

434 :433:02/02/14 23:34
ふげんの情報;福井新聞社
「ふげん」で放射性廃液漏れ (●2002年2月14日 ●午後7時)
 核燃料サイクル開発機構から14日までに県に入った連絡によると、
定期検査中の新型転換炉「ふげん」(16.5万キロワット)の
原子炉補助建屋にある濃縮廃液貯蔵タンクの下部で、
放射能を含む廃液が漏れて固まったとみられる固形物が見つかった。
 周辺環境への影響はないという。
 固形物は、タンクから床までの約50センチの空間で”つらら”状に
なっていた。主な成分は廃液と同じ硫酸ナトリウムで、重さは約3.4キロ。
 放射能濃度は1グラム当たり4.7ベクレル程度と、タンク内の濃度の1000分の1以下だった。
固形物がふたの役割をし、漏えいは終息しているとみられる。
 濃縮排液貯蔵タンクは、冷却材を純化する際に使った薬品など発電所内で発生した廃液を、
放射性廃棄物としてアスファルト固化するためにためておく設備。
 タンク内には、廃液が固まらないよう加温する蒸気の配管があり、
固形物はタンク下部の配管出口付近で見つかった。
 運転員が13日午後4時ごろ、月2回のパトロール中に固形物を発見。
1月23日の前回パトロールでは見つかっていないことから、県原子力安全対策課は
それ以降に漏れたものとみている
。詳しい漏えいの個所や原因は今後、タンク下部を覆っている保温材をはがして調べる。
定検のスケジュールに影響はない。
 同様の漏えいは昨年12月、日本原電敦賀原発1号機でも起きている。

最後の漏洩の事実はチェックしてなかった。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/14 23:58
>>432
記事見たぞ。
「作業中などに被爆した人も多い。82年1月には第1原発の作業員1人が
原子炉を修理中に転落してけがをし、大量の放射能を浴びて3日後に死亡した。
6年後の88年に埋葬されたが、その時まで彼の身体は全く腐らなかったという。
84年8月には第1原発の飲料水製造機にセシウム137が投げ込まれ、
7人が被爆する事件も起きた。84年10月には第3原発で雇われた3人の
作業員が冷却水の排水口で潜水して清掃した後、次々と発病して原因不明のまま
数日間で全員が死んでしまった。」

おいおいオカルト過ぎるぞ。最初の死んだのは転落死だぞ。
放射線じゃ3日で死なない。6年腐らなかったってなんなんだ。

セシウム137をどうやって投げ込むんだ。売ってないぞ。
使用済み燃料から取り出すんだったら自分が死ぬぞ。

原因不明で死んだらやっぱり原因不明だろう。
放射線障害ははっきりわかるぞ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/15 00:05
>>435
この一文(↓)が、この「作品」の信頼性を表してる

>ニフティサーブ以外のところには発表できなかった作品です。

437 :傍観者:02/02/15 00:54
>>436
あやしいぞ。ムム。

438 :恵也:02/02/15 07:30
>>435
>おいおいオカルト過ぎるぞ
休暇旅行と書いてあるから 台湾で現地の方の話を
聞いたまま 自分なりのチェックもしないで書いたのでは?

また翻訳の問題もあったろうし、、、
台湾の葬式の内容もわからんし、
セシウムを投げ込んだとは?、、わからんし
原因不明で死んだは 死んだ事は事実と思うが
具体的内容が 日本には伝わってないからな。

あまりに多くの中身をまとめて 少しづつ書いた
ところに無理があったようだ。
そう言われても しかたないかな。

だが台湾の原発でも いろいろ問題があるのは事実だよ。
ついでだから 台湾のをもう一つ出しときます。
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20001210/f1463.html
こちらは作者名もはっきりして 内容的にもしっかりしてます。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/15 07:44
==2==C==H======================================================

         2ちゃんねるのお勧めな話題と
     ネットでの面白い出来事を配送したいと思ってます。。。

===============================読者数:95432人 発行日:2002/02/12
どもども、ひろゆきですー。
こないだお伝えしました「佐々木さん」の件ですが、実を言いますと佐々木さんだけが悪いってわけじゃないんですー。佐々木さんはなにもいきなりドアを蹴って騒いだりしたわけじゃないんですー。
佐々木さんは最初は極めて紳士的に接してきたんですけど、おいらがドア越しに生意気な態度をしちゃったもんだから佐々木さんはキレちゃったんですー。。。

ご承知のとおり、おいらってばメルマガでは自分の都合のいいことを、都合のいいようにしか報告しませんが、本当はおいらにもたくさん非があるんですよー、、、えぇえぇ。。。
INSIや谷澤動物病院が裁判に持ち込んだのも、実はおいらの態度に問題があったんですよねー。。

おいらはこれまで2Ch被害者の襲撃から逃れるために、キックボクシングをやっていたなんて嘘を吐いてきましたが、本当はキックボクシングどころか卓球すらやったことないんですー。
おまけに両親とお姉ちゃんにはさんざん甘やかされて育ってきたので、いまいち礼儀というものを学べなかったようなんですー。うぅ、、、
もしなにかスポーツにでも打ち込んで、ちゃんとした両親に育てられてれば、こんな陰湿な人間にはならなかったと思うし、こんなに歯糞もたまらなかっただろうと思う今日この頃ですー。。。

ところでおいらって平安貴族みたいな顔してますかねー?
こないだ埼京線で女子高生の集団に「麻呂だー」「超キモイー」って言われちゃったんですけど。。。

んじゃ!

440 :傍観者:02/02/15 09:44
>>439 関係のない書き込みで腰を折る方法ね。「超キモイー」

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/15 12:04
>434
アスファルト固化なんてまだやってるの?
動燃で懲りたと思ったんだけど。

442 :435:02/02/15 23:21
>>438
みたぞ。ほほー、これはだいぶまともだ。
コバルト60って、ぽいっ、てすてる医者がいるんだな。
日本でも東大の医学部で庭に放射性物質を捨てたのあったな。

コバルト60の外部被曝じゃ甲状腺がんにならないんだけどな。
原発の核分裂生成物の放射性ヨウ素じゃないと。
白血病増えたんならわかるが。
記事が不正確なんだろう。
たぶんコバルト60の話はまともで、甲状腺がんはこれとは全く関係ない
話なんでは?(想像)


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/16 12:37
>>435
>放射線じゃ3日で死なない

そうは言えないでしょう。
ネズミへの連続照射で短時間で死んでしまう実験の映像を
見たことがありますが、人間も同じ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/16 12:42
要するに443は「ニフティサーブ以外のところには発表できなかった作品」が
真実だと確信してるわけね。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/16 17:00
>>432
ろくに裏づけも取らないで、書き溜めたものを垂れ流す
だけ人間に世界を語られてもねぇ。

446 :恵也:02/02/16 20:02
>>445
>ろくに裏づけも取らないで、書き溜めたものを垂れ流す
自分の脳みそ鍛えてくれ。
エネルギー庁の発表や 昔の大本営の発表を素直に
信じない脳みそにしといて。
しかし台湾の話も 排水溝の潜水作業をした3人が死んだのは
事実と思わないかい。
全部が全部 真実と思うのは 小学生クラスだよ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/16 22:21
>>インチキさん、擁護派
あなた、同宗派の方々から同じ内容の、似非宗教の呪文のような、
馬鹿な質問が続くので、晒します。
あなた方から、日本語や英文のHPやら、WASH-1400やら、
NUREG-1150やらのたくさんの資料の提出があったよね。

でも、誰一人として、その数値の算出方法、計算式を示されたことは無い。
 1.何を(どのような事象や要素、要因など)
 2.どのように数値化して
 3.どのように組み合わせて計算したのかな?
この項目各々について明快な解説ができ、証明できかつ皆が納得できない限り、
計算した人間の立場や環境の上で導かれた希望的数字でしかない。

それを護符のように信じ切っている方々は「インチキ数字信仰者」、
ここの板において称されている「インチキ」さんでしょう。
現在の状態、つまりインチキ数字を並べて何処がインチキだと問われても、
あなた達の生き方、考え方、もっと言えば「存在そのもの」が
インチキであるとしか言えませんね。

もしくは、かまってもらうことで存在していることを証明したいのか?
はっきり言います。存在の前にただの「インチキ」ですね。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/16 22:41
>>447
わからんやつだなあ。

『米国の原子力発電所の確率論的リスク評価報告書があるデータベースを
おく。米国のアイダホ国立工学環境研究所(INEEL)だ。PRA等
のキーワードで検索できる。
http://saphire.inel.gov/risk/database.cfm

このDBで勉強しろと言われてるだろうが。




449 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/17 00:15
>>147へ、(インチキさん)
あなた、同宗派の方々から同じ内容の、似非宗教の呪文のような、
馬鹿な質問が続くので、晒します。

インチキHPや不勉強でおもしろおかしく恐怖をかかった商業暴露本、
大会社がキライで、自分は働かず、会社のたかりで生活している一部の連中の詭弁を
護符のように信じ切っている君は「インチキ半狂乱の反原発信仰者」、
ここの板において称されている「職業反原発」さんでしょう。
現在の状態、つまりインチキ記事を並べて何処がインチキだと問われても、
あなたの生き方、考え方、もっと言えば「存在そのもの」が
インチキであるとしか言えませんね。

もしくは、かまってもらうことで存在していることを証明したいのか?
はっきり言います。存在の前にただの「インチキ」ですね。

もっと勉強しましょう。

450 :435:02/02/17 00:16
>>443
>そうは言えないでしょう。
>ネズミへの連続照射で短時間で死んでしまう実験の映像を
>見たことがありますが、人間も同じ。
よく知ってますな。
大学の授業で実際にそこまで照射したねずみを観察し、解剖するというのを
やったことある。
壮絶なもんだ。致死量の1000倍くらい照射すると、神経がやられて
強烈な痙攣を続けた挙句に死んでしまう。
台湾の人もそうだったらもっとニュースになると思うがな。民主主義国だし。
なんか、反対派の煽りようになってしまったが。。


451 :恵也:02/02/17 07:15
外国の原発事故って よっぽど大きいとか
原発の国民投票結果とかじゃないと 日本のマスコミには
載らないもんな。
小さな日本の事故は なんでこのくらいで騒ぐんだという
くらいでも出てくるけどな。
台湾の原発事故なんて ぜんぜん知らなかったよ。
韓国も事故やってるのかな?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/17 09:43
>82年1月には第1原発の作業員1人が原子炉を修理中に転落して
>けがをし、大量の放射能を浴びて3日後に死亡した。
>6年後の88年に埋葬されたが、その時まで彼の身体は全く腐らな
>かったという。

本題とは関係無いけど上の文が翻訳ミスや誤報でない場合
台湾の埋葬法がどういうものか詳しく知りたい。
6年間冷凍状態だったのなら当たり前過ぎるし・・・。
先ず土葬して、6年後に遺骨を集めて本埋葬するのかしら。
そのとき遺体が6年前と同じだったら驚くだろうなあ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/17 10:37
台湾の原発事故について書かれた
http://www.tanakanews.com/a7rupo.htm
の内容はそのまま受け入れる気にはならないが
台湾の原発も無問題でないことは想像できる。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/17 17:56
韓国だって事故は起きてます。→民族時報 第869号(98.12.1)

 韓国の原発で事故が相次いでいる。韓国の技術で建設した最初の
韓国標準型原発である蔚珍原発三号基で、不十分な部品と工事の
ために、試験稼働中に三回の大型破損事故が発生した。

しかしその後も、九月に霊光原発二号基で核燃料棒に穴があく
「ピンホール」現象が起き、十月には蔚珍原発一号基の蒸気発生器の
細管(核分裂で発生する熱を伝える一次冷却水が流れる管)から
冷却水が二次系統に漏れる事故が引き続いて起きており
国政監査でも大型事故の心配があると指摘された。
依然として、当局の安全認識とその姿勢に疑問が投げかけられている。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/17 19:47
>>449
計算数値の基本となる数値の根拠について説明できないと「鸚鵡替えし」
その姿が哀れとは思わないか。(思えたらこんなことしないか、、、)
一度鏡で自分の顔を見て見ろ。
次は逆切れか? 説明できる能力がないのなら別に答えなくても良いよ。
ここで答えるとさらなる墓穴を掘る結果が目に見えていますから。
説明できないなら、「(藁」とか「おならぷー」とでも答えておけば?
そして、説明できない「インチキ」さん本人なのに、
第3者になりすますのも止めて欲しいんだ。バレバレで面白くとも何ともない。
寒いんだ。寒すぎる。お願いしますよ。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/17 23:10
韓国・科学技術省は5日、韓国慶尚北道の月城原発3号機で4日午後
7時ごろ、原子炉建屋内の冷却水用ポンプの修理中に重水が漏出し
作業員22人が被ばくする事故が起きたと明らかにした
[毎日新聞10月6日]

中国や北朝鮮の事故も心配だね。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/19 17:12
中国の原発でも原子炉破損で大修理している。
中国の誇る国産原子炉第1号で故障が起きた事実は国民に一切知
らされていなかったようだ↓

中国が自力で設計・建設した初の原子力発電所、秦山原発(浙江省
海塩県)1号機(出力30万キロワツト、加圧水型軽水炉)の原子炉の
一部が構造的欠陥のため破損して1次冷却水中の放射性物質濃度が
上昇、昨年7月から1年間稼働を停止して外国メーカーによる大規模
な修理を行っていたことが中国の原発関係筋の証言でこのほど明らか
になった。( 共同 1999-07-05-07:00 )
http://www16.tok2.com/home/asyura/sora/bd19992/msg/615.html

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/19 18:01
中国なんぞで大事故おこされたらかなわんな。九州の一次産業は壊滅するぞ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/19 23:09
壊滅的な被害を受けるのではないでしょうか。
乳製品もダメ、肉類もだめ、魚介類も何らかの影響を受けるでしょう。
勿論住民も、、、特に若い方々に、、、
プルサーマルの事故を想定したものが新聞で掲載されていたが、
高浜で事故が起こると、110km圏内がその被爆範囲となると解説されていた。
となると、京都大阪神戸の3都も被爆圏となります。
原発は受け入れた町村の問題ではなく、広範囲の地域に影響を及ぼします。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/19 23:13
>>459
これ↓の信者か?

【原発】東海原発でチェルノブイリの2万倍の急性死!!

原子力資料情報室は、原発テロをテーマにした新刊を発表した。

原子力資料情報室は、発刊に当たって、東海原発2号炉の事故では
チェルノブイリの2万倍(※)に当たる60万人が急性死するとした資料を作成し、
販促活動を展開中である。
http://www.cnic.or.jp/action/events/archive/20011017/20011017.pdf (2ページ)

過激な反原発資料作成が売り物の原子力資料情報室ではあるが、
2万倍はやりすぎではないかと、支持者からも疑問の声が。

(※)国際的に、チェルノブイリ事故の急性死者は30人であることが知られている。
世界保健機関 http://www.who.int/peh/Radiation/Chernobyl.htm
国際原子力機関 http://www.iaea.org/worldatom/Programmes/Safety/Chernobyl/concls17.html
原子力図書館 http://sta-atm.jst.go.jp/atomica/owa/display?opt=1&term_no=02-07-04-15
2ch環境電力板テロスレ2 http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/atom/1009013076/

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/19 23:16
>>459
京都大阪神戸の3都で電力を消費しなければ、原子力は不要だ。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/20 00:39
>>460
勝手に2万倍なんておかしな計算を押しつけるなよ。

原発の大事故が国土の狭い日本で起きたらどうなると思う?
大災害になる可能性までも否定するのか?


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/20 00:55
>>460
死者が数十人でもさ、大災害の資格十分じゃない?
煽りバカ職業反原発の 原子力資料情報室 は消え去って欲しいが。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/20 17:06
Kyoto Shimbun 1999.2.24 News
------------------------------------------------------------------------
 高浜原発 大事故なら がん死2万4千人
 プルトニウムとウランの混合酸化物(MOX)燃料を既存の原発で燃やすプルサーマルについて、
米国の民間調査機関「核管理研究所」(本部・ワシントン)は二十二日までに、関西電力高浜原発
(福井県・高浜町)で大事故が発生した場合、通常のウラン燃料使用時に比べてがん死者が二倍以
上の二万四千四百人になるという試算をまとめた。
 プルサーマルについては国の安全審査で実施が認められたが、福井県の了承はこれから。同研究
所は「プルサーマルは事故の危険性も高い」として、栗田幸雄同知事に計画を拒否するよう書簡を
送り、会見を求める。試算の範囲は京都府と滋賀県全域を含んでおり、京都の市民団体は「近接の
府県でも国が説明会を実施すべきだ」としている。
 同研究所は、核燃料容器が破壊して核物質が炉外に放出するという最悪の事故を想定し、大気に
飛び散った核物質を体内に取り込んむことなどによって、どれだけがん死が増えるかを計算した。
 炉内の核物質の一%が放出されると、がん死はウラン核燃料に比べて二〇九%に増加、放射能雲
が均一に広がっていくと仮定し、京阪神など大都市圏を含む半径一一〇キロで予想されるがん死の
増加を試算すると、二万四千四百人となった。
 チェルノブイリ事故と同様に炉内の三・五%放出なら、死者は七万七百人になる。同研究所は
「MOX燃料にはアメリシウムなど危険なアルファ線を放出する超ウラン物質を多く含んでいるの
でがん死が増える」と指摘している。
 高浜原発は半径十キロ圏内に舞鶴市と綾部市があり、京都府の災害対象炉になっている。この試
算についてグリーンアクション(京都市)のアイリーン・スミスさんは「プルサーマルの安全性に
ついては隣接の府県も含めて改めて論議すべきだ」と話している。


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/20 20:00
>>464
「核管理研究所」?
「原子力資料情報室」に雰囲気が似た名前で嫌だな。

466 :恵也:02/02/20 20:44
ここに書いたか憶えてないが
訂正
世界エネルギー生産(石油換算)
いろいろ正確な指摘すみませんでした。
香川県立図書館で データブック2000を確認しました。
  ミスした原因
.世界エネルギー生産量の電力には(注)が付いてなく
.下の別の表の一次エネルギー生産と消費の 電力には
.(注)がありそれを見落として 
.3ページ先の全発電電力のうち 原発17,2%の割合を
.使ってしまいました。私のミスです。
今度は大丈夫 修正して公表
世界エネルギー生産(石油換算)
1996年
固体燃料  27,9%
液体燃料  38,0%
天然ガス  24,3%
原発電力  4,6%
原発以外  5,2%
結論
エネルギーの5%も作りきらんのに ”エバルナ原発”
失礼いたしました。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/20 21:47
>>464
交通事故で毎年1万人近くが現実に確実に死んでいるから原子力危険空想小説
を書くなら100万人くらい殺す物語にしないと全くインパクトありません。
月別交通事故死者数
http://www.npa.go.jp/toukei/koutuu1/month.htm

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/20 22:10
NUREG/CR-4550-V1-R1
Analysis of Core Damage Frequency: Internal Events Methodology

http://saphire.inel.gov/risk/infobase/nureg1/NUREGCR4550V1R1.pdf

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/20 22:14
>>466
おい、嘘つき恵也。
これが書いてあったのか?

馬鹿な嘘つき恵也が勝手に計算しただけだろ。

>原発電力  4,6%
>原発以外  5,2%

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/20 22:17
↑そのとおり。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/20 23:14
>>466
捏造した情報を流すな!

472 :恵也:02/02/21 05:26
>>469
計算して出したと 書いてるだろ
世界の電力の17,2%が 原発だと書いてあるだろ。
このくらいの計算できないのか?
嘘だと言うなら自分で計算しろ。
火力を除いた電力のエネルギー生産に占める割合  9,8%
世界の発電量
火力発電  63,2%
水力発電  19,2%
原発    17,2%
地熱発電   0,4%

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/21 05:33
>>1
反対派もインチキさ。違うっていう証明が出来るかい?
ハタから見てれば、反対派だって「ソンシマンセー、ソンシマンセー」って言ってるようにしか聞こえないけど。

474 :恵也:02/02/21 08:07
>>473
>反対派もインチキさ。違うっていう証明が出来るかい?
証明ってどういうこと。
自分で調べて 自分の頭で判断するってことじゃない?
貴方の言う証明は 人にやってもらって自分で考える事
止めてるんじゃない。

自分で働きもしないで 親に飯を食わせてもらって
壱から拾まで 親にやってもらう甘えんぼを想像する。
身体も頭も使う練習してないのじゃない。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/21 09:25
>>474
まさにその通りです。
「473」や他の板の「インチキさん」のように、何が何だか理解できず、判断ができなくて、
与えられた情報や、他人の作成資料を鵜呑みにして、、、信仰して。

情報なんて信用できるものではない。
流す側の立場や、環境、状況でどうにでもなるということが理解できないみたい。

もちろんこの情報のいい加減さに気付くことができない程度ですので、
本人自身の「インチキ」さに気付くことができない。
図星に指摘されると逆切れ、そして、他のスレを煽る。

しょうがないのでしょうね。こういう方は。
そのままに放置、無視するしかないようです。
このような板で相手にされることでしか自分の存在を確認できないのでしょうね。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/21 09:42
>>476
全くそのままお返しします。
「情報」のという言葉の頭に「反対派の」という言葉をつけて。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/21 09:47
↑間違い>>475に訂正


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/21 09:48
もういいよ恵也。
読むだけでウザいよ。
なんだか嘘・勘違いばっかだし。
どうせ読む本も反原発派のものばっかりなんだろ?
そんな知識偏重のやつは語んなくていいよ。

なんか昔いた「あるて」って人そっくりだね。
おれはその人のことは噂にしか聞いたことないけど。
http://isweb8.infoseek.co.jp/computer/nana2ch/2ch2000.htm

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/21 09:59
>>474>>475

おれから見たら、反原発派の書いた過激資料にまともに煽られて根拠のないデータを引っ張ってくるお前らの頭を疑うけどね。(藁

それこそ
>何が何だか理解できず、判断ができなくて、
>与えられた情報や、他人の作成資料を鵜呑みにして、、、信仰して。
>情報なんて信用できるものではない。
>流す側の立場や、環境、状況でどうにでもなるということが理解できないみたい。
だろ?まあ、宗教的に信じるって言うなら、口の挟みようもないが。。。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/21 10:05
まぁ、良かったじゃん恵也。>>475みたいな気の合うお友達が出来て。
これで、独りぼっちじゃないね。まぁ、自作自演でないならの話だけど(w

481 :恵也:02/02/21 19:33
>>479
>宗教的に信じるって言うなら、口の挟みようもないが
あなたは 原発の電力単価5,9円しんじてるの?
これこそ宗教的な数字を 信仰してるんじゃない。
なんと言っても 資源エネルギー庁の発表だからね。

話は変わるけど 日本最初の原発はイギリス製だったってね。
なんでアメリカ製じゃなかったか知ってる?
あのころ アメリカの原子炉事故を起こし 凄く評判が悪かったんだってね。
現場で作業してた兵隊さん 3人死亡
一人は半身がフックにひっかって発見 2人は炉の下のほうで発見
どういう状態か 読んでてもわからなかったよ。
その時は 原因も判らず 原子炉の周りのパイプも ズタズタ
漏れた水蒸気で 部屋の中は真っ白だったって。

後の調査で 直説の原因は 制御棒を一本 1メートルほど急激に
引っ張り上げた為 原子炉が暴走と結論が出ました。
これは同じ物を作って 暴走の再現実験までされました。
原子炉が飛んで天井にあたり また元のところに鎮座したと書いて有ったが。
制御棒を引っ張り上げた兵隊さん 失恋直後だったそうだね。

それからは制御棒は一本だけ抜いても 暴走しないように
燃料も板状から棒状に材質も変えたそうだよ。

その時の原子炉 当時としては最新の科学で 安全にも
それなりに気を使って作ってたはずなのに 暴走したんだよな。
その当時よりは ずいぶん安全になったのは判るが
一度あることは 二度有るって言わないか?
俺はチョッと心配。
チェルノブイリの再現実験は無理だろね。
それが出来たらロシアの原発もずいぶん安全になるかもね。

482 :>:02/02/21 20:58
ウクライナは何時事故ったのだ?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/22 20:32
>>481
>あのころ アメリカの原子炉事故を起こし 凄く評判が悪かったんだってね。
>現場で作業してた兵隊さん 3人死亡
>一人は半身がフックにひっかって発見 2人は炉の下のほうで発見
>どういう状態か 読んでてもわからなかったよ。
>その時は 原因も判らず 原子炉の周りのパイプも ズタズタ
>漏れた水蒸気で 部屋の中は真っ白だったって。
よく知ってるね。SL-1の事故のこと。
1人は引っかかってたんじゃなくて、天井に突き刺さってたんだよね。
飛び出した制御棒で串刺しに。
これ蒸気爆発っていうやつ。
WASH-1400だとαモードといってけっこう確率高い。
でも、その後の研究で、今の軽水炉は蒸気爆発の確率はすごく低いことが
わかっています。
>それからは制御棒は一本だけ抜いても 暴走しないように
ワンロッドスタックマージンね。原子力技術者の常識です。

484 :名無し:02/02/22 20:57
((( ^_^)且~~
http://www43.tok2.com/home/waka/ps/index.html

485 :恵也:02/02/22 22:09
>>482
チェルノブイリは1986年5月の連休の前
http://www.kyoto-seika.ac.jp/newdi/kankyo/feature/chernobyl/greeting.html
>>483
>それからは制御棒は一本だけ抜いても 暴走しないように
これが常識になる前には 事故が無ければ判らないわけ
100年後に又 新しい別の常識が出来るかもね。事故の後で。
原子力技術者って科学者じゃないよ。
科学者って言うのは 種痘をはじめて作り 自分の子供に
やったひと 名前忘れたが あんな人のことだよ。
人の命を守るために 考えるとかね。
エジソンも科学者だよ。
電球 レコード 映画 鉄筋コンクリートの建物
人の役に立ち 楽しみになり びっくりさせたね。
その点 原発が作ってるのは
・金を生む電気と
・核兵器を作るプルトニウムと
・死の灰
そのくらいじゃない。
原子力技術者は 電気が作る金が 欲しいから研究してんのか?
夢が無いね。 
電気ならもっと安心できる
石油でもガスでも太陽でも いっぱいあるのに
人の役に立つ研究が 科学の原点じゃなかったの。
エジソンに申し訳ないと思わないのかな? そうは言っても
ほんとに優秀な人が 原発から離れたらそれも怖いけどね。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/22 22:17
電気って、製造者には金を生むけど、電気自体はもっと有意義なものじゃない?
金だけってのは言いすぎじゃないかな。
いまこの2ちゃん鯖やPCを動かしてくれている電気に申し訳ないよ。
原発は確かに核兵器にできるプルトニウムも作ってるけどね。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/23 10:21
>>恵也
>>それからは制御棒は一本だけ抜いても 暴走しないように
>これが常識になる前には 事故が無ければ判らないわけ
>100年後に又 新しい別の常識が出来るかもね。事故の後で。
>原子力技術者って科学者じゃないよ。
技術は生活の知恵の結晶みたいなとこあるんだよね。
>電球 レコード 映画 鉄筋コンクリートの建物
おんなじ。理屈だけじゃいいもの作れないよ。原発だけじゃない。
コンクリートだって新幹線のトンネル崩落で、いろいろ苦労しとったやん。
あれだって相当あぶないぜ。何で放射線だけ目の敵にするかなあ。
>石油でもガスでも太陽でも いっぱいあるのに
>人の役に立つ研究が 科学の原点じゃなかったの。
原発は電気作って役に立ってる。それと、反対派に生きがいも与えてるやん。


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/24 00:55
>>487
>原発は電気作って役に立ってる。それと、反対派に生きがいも与えてるやん。
こういう考えからしかできないのが推進派の方々。
万民に、迷惑なモノを無理強いした上で、
反対派に「生き甲斐」まで与えて下さるとは、、、
別に要らないんだけど。あなたの存在も。
あんたのいう生き甲斐って、「スレで相手にして欲しい」という意味?
誰かが命名した「インチキさん」系は、みーんなこんなレベルなんだな。
「こんなレベルって?」と聞かれる前に書いておく。
487及びインチキさん系の構成員である、おまえのレベルって事です。


489 :恵也:02/02/25 22:35
>>687
>理屈だけじゃいいもの作れないよ。原発だけじゃない。
もちろんそうだよ!
でも原発の代わりに 天然ガスでも電気は作れるよ。

原発は技術が変化して上がれば 上がるほど怖いんだ。
浜岡原発でパイプが水素爆発したよね。その事では
原発が動いてる中で 再現実験はやれないし科学じゃないよ。

変な事いじって 技術は上がっても 何が起こるか
わからないからね。
http://www.jca.apc.org/mihama/area/hamaoka1_accident.htm

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/25 23:46
原発を止めて、東京に出た人もみんな地方に戻って農業に還りましょう。

この国はハイテクだとかサイバーな明るい未来なんか見ちゃいけない。
皆さんも私のように東北で農業に勤しんでみるといいです。

原子力だとか環境だとかで問題になるのは結局人間が楽に生きようとする結果なんです。
原子力に賛成の人も反対の人ももっと自然に帰ってなるべく電気を使わない生活をしましょう。

電気なんかをたくさん使って楽に便利に暮らしたいという日本人のエゴイズムというか、贅沢な側面が不毛な論争を繰り広げている根源のように見えます。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/26 00:20
日本は農業国として身を立てるには人間が多すぎる。
>>490の言うような空虚な理想を達成しようとするならば
日本の人口は3000万まで。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/26 00:22
化石燃料使用による大気汚染で死ぬ人間は年間数百万を超える。

493 :恵也:02/02/26 07:34
>>490
>自然に帰ってなるべく電気を使わない生活をしましょう。
正論だが それを言うと日本人の多数は付いて行けん。

戦争や原発事故でも起これば 無理やりにでもそうなるが、、、
なんとか 田舎に別荘でも作るか?
いや 月5000円くらいで貸してくれるとこないか?
自給自足の生活にあこがれてるが 最新科学で何とかできんものか!


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/26 09:01
>>489
いや〜、すごい偏見だね。
いままでいろんなスレ見てたけど、もうアンタだめだね。いや既に分かってたけどさ。
だって、自分の出すデータと意見しか信じないじゃん。
何言われても考えかえるつもりないっしょ?たとえ、正しいこと言われても、それに気づかず自分の信じてること押し通すでしょ?少なくとも原発派の意見に対しては。
それって、議論の余地なしじゃん。議論しなくていいよ、アンタ。

もし違うっていうなら、いままでに自分の持ち前の意見が間違ってて原発派に指摘されたところを列挙してみなよ。まさか、全部が全部私の意見が、生まれたときから全て正しかったです、なぁんて言うんじゃないだろうね。

おっと、もし列挙できたからってエバルんじゃないぞ?
それで初めてちゃんと議論ができるってコトが証明できるだけなんだから。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/26 12:27
>>490
農業が自然ていつの話?農業を馬鹿にすんな。
現代農業こそハイテク産業。科学的。むしろ工学に近い。機械もたくさん使う。
いかに売れる商品を少ない手間で大量生産するかが常に課題。
市場開拓、国際競争、など、経営のセンスも必要。
自給自足は趣味で農業やってる人だけ。豊かな時代の最大のぜいたく。


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/26 12:31

田舎の森や田園風景を見て、豊かな自然だ!
とかいう馬鹿は逝ってよし。

あれほどの杉林や水田が、自然に存在してるはずがないだろ。
農村は、巨大な人工構造物だ。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/26 13:04
そーゆーこと。石油が止まったら、発電所が止まる前に農業が終了するよ。エネ安保論なんて机上の空論。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/26 18:24
やわな現代人は、江戸時代のお百姓さんのような真似は出来ん。
っていうか、既に生活のハード面で昔のものはすっかり失われているのだからどうにもならん。ソフト面だって同じだ。今あるのは現代文明によって成り立つ文明の利器&システムのみ。
どうやって自然の生活をしろというのかね?

499 :恵也:02/02/26 18:49
>>495
>自給自足は趣味で農業やってる人だけ。豊かな時代の最大のぜいたく
そうだ 最大のぜいたくをやりたいんだ。
>>497
>石油が止まったら、発電所が止まる前に農業が終了するよ
頭が単純だね。
具体的にどんなのを考えてるんだ。

石油が止まるっていっても 少しずつなくなるから買占めな。
食う物だけは何より 優先するから 農業が終了することは無い。
>農村は、巨大な人工構造物だ。
それは認めるが 杉の木 稲 野菜 果物は生きている。
都会の人工物は 生きてるのは人間だけ。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/26 19:26
>>499

収量を維持するのに必要な化学肥料や農薬を、どうやって作り、運び、消費するんだい?
農作業に必要な機器類を、どうやって動かすんだい?
できた作物を、どうやって収穫し、消費地に送り込むんだい?

全て石油に依存しているんだよ。近代農業は、石油を食料に変換してるといってもいいくらいだ。
緑の革命やら穀物メジャーやらのお陰で、この国の農業も昔には戻れないところに来ちゃったんだ。




501 :恵也:02/02/26 20:37
>>500
>収量を維持するのに必要な化学肥料や農薬を、どうやって作り、運び、
石油が止まれば
影響を受けないとは 思ってないよ。
でも 農業が終了ってことはない。
変化するってとこだろう。今だって有機農法で頑張ってるとこもあるし
まだまだ数は少ないけどね。
でも原発が大事故起こしたら ご近所の農業は終了だね。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/26 21:42
恵也、恵也、>>494に答えてよ。
早く!早く!

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/26 21:42
 石油無くなる前に代替エネが出てきます。

昔の生活に戻るといっても質素でつつましく生きれば言いだけじゃない
新生児の死亡率や母体の危険性、病気伝染病の蔓延、平均寿命は50歳に。
教育水準が低下して喧嘩が増え、戦争が起こり、避妊のヒの字も知らないやつが出てくる

まー、イリアンジャヤなりアマゾン奥地なりアフリカのジャングルなり中国の奥地なりに逝きなされ
寄生虫と仲良くなってね。

504 :恵也:02/02/27 07:53
>>494
>自分の出すデータと意見しか信じないじゃん
この事は お互いにそうじゃないか。
信じてるから書けるんだし 貴方はそうじゃないの?
>正しいこと言われても、それに気づかず自分の信じてること押し通すでしょ?
気づかなければ 押しとおすのが当然でしょう。
間違いに気づけば 早めに直すでいいんじゃない。
自分の意見も どんどん変わってるよ。
昔は 原発マンセーの方だったからね。
手塚治虫って知ってる?
あの人も最初は賛成してて 鉄腕アトムを原発の宣伝に
使わせてたけど 後では拒絶したよね。
人の考えは 知識と時間で変化するよ。 変わらない化石みたいなのも
たまに居るけどね。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 11:10
>でも 農業が終了ってことはない。
>変化するってとこだろう。今だって有機農法で頑張ってるとこもあるし
バラエティだけど鉄腕ダッシュの稲作編でももう一度見てミロや
たった100坪の田圃を作るのにドンだけ機械使ったか
有機栽培と入っても最後には稲の病気対策に石油から作った農薬を撒かざるを
えなかったと言うことをな


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 11:14
ダッシュ村の問題点は明らかに米に向いていない土地で
米作ってる所だよな。あの土地なら蕎麦までだろう。
まあいずれにせよ現状のまま石油が枯渇したら日本で
暮らせるのは3000万人までになるね。
原子力+燃料電池+ソフトエネルギーで行くのが良いだろう。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 11:37
>>506

その三つのどれも石化製品を置き換えられないし、石化製品作れれば、余りの油で電気くらいは
起こせるんだけど。


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 17:12
>>506
>まあいずれにせよ現状のまま石油が枯渇したら日本で
暮らせるのは3000万人までになるね。

本当はそうなったほうがいいのかもしれない。
常駐切って、おかしくなったら再インストール。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 17:16
石化製品が作れなくなったらどうなるんだろか?
戦時中に金属回収したみたいに、プラスチックや
発泡スチロールを回収する時代がくるのかな?(w

510 ::02/02/27 18:12
未来少年コナンの世界(名探偵コナンではない!)

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 20:34
こんにちは。
ミントメールというのをご存知ですか?
これはアメリカで運営されていて、登録者は企業の広告メールを1通受け取るごとに
月に10ドルもらえるというサービスです。
メールを受け取るだけで良いので英語が読める必要はありません。
もちろん登録料・維持費は一切かからないためノーリスクです。
興味のある方は以下の手順に沿って登録してみてください。

↓まずはこのサイトを開いてください。
http://www.mintmail.com/?m=2237270

ここから(sign-up)をクリックします〜!!そしたら加入画面が出ます。
下記の説明通り入力すればいいです。
(*がついている部分のみ正確に入力します。)
- First Name*: 姓 → TANAKA
- Last Name*: 名 → TAROU
- Company Name: 書かなくていいです
- Street Address*: 市区郡より →MINATOKU TORANOMON 1-2-3 SUMAIRUMANSYON 101
(住所は正確に入力して下さい。この住所に小切手を送ります)
- City*: 都市名 → TOUKYOUTO, JAPAN
- State*: そのまま
- Zip*: 郵便番号 → 000-0000
- Country*: 国 → JAPANを選択
- Phone*:電話番号 → 国家番号(日本):81 + 地域番号の前0を除いた電話番号
03-1111-1111 → 81-3-1111-1111,090-1111-1111 → 81-90-1111-1111
- Fax:書かなくてもいいです。
- E-mail*: メールアドレス(全てがメールで処理されるから正確に書いてください)
- Confirm E-mail*: メールアドレスもう一回入力
- Year of birth*: 出生年 → 1970
- Gender*: 性別 → Male(男性), Femaie(女性)
- Password*: 暗証番号 (6文字以上)
- Confirm Password: 暗証番号確認, 上記と同じ
- how do you want to receive commissions that you earn?プレゼント選択
*gift certificates(double$$) プレゼント券(2倍) *cash現金
- do you want to be notified when your referrals sing up?*あなたの会員が登録された場合お知らせしますか?
 yes を選 択
- 興味ある分野10個まで選択します。(10個以上だった場合、エラーになるから10個まで)

- Submitをクリックすれば画面に thank youというメッセージと一緒にあなたのID番号と
 暗証番号が出ます。そして5分以内にあなたのメールアドレスに加入完了のメールが届きます。


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/01 02:00
そろそろ出尽くしたかな。
インチキさん。もう満足ですかな?
馬鹿が信じて疑わない数値の計算根拠がどのような内容か把握できたはず。
そこには、中卒の感じの読めないメンテナンス作業員の操作ミスや、バケツ作業員の可能性も反映されていない。

私が命名した「インチキ」君は、至る所ではりきっておりますな。
はりきればはりきるほど、インチキがばれますぞ。
おっと、怒らないでね。事実なんだから。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/01 02:27
とりあえず、電気必要だし、石油無くなったら困るし、
多少事故のリスクあったって原子力あった方がいいよ。
そんなヒステリックに反対しなくたって、
注意しながら使ってけばいいじゃん。
原発があるところの村って、すっごい寄付金もらって
るんでしょ。あやかりたいよねえ。

514 :村人:02/03/01 16:55
そ、交付金ってやつね。電力料金に入ってる。
某村も、某再処理工場の運転再開でまたお金もらったみたいだし。
一般家庭に1ヶ月500円の電力料金の補助もあるし。
反対運動激しくなるほど、立地場所の住民の生活レベルが上がっていく。
こういう理由で反対している住民、自治体、ってのが多数派だと思う。
円卓会議での敦○市○の関心も古い原発の固定資産税の目減りだったもんな。
でも、こういう人の方が、煽りのおせっかいな反対派よりも、まともな気がする。
(某村でもいるんだよね。JCOの後で妊娠中絶したのを自慢して、新聞社から
賞もらったおばさん。反対派の講演会によくでかけていってるらしい。)


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/01 17:07
>>514
円卓会議での敦○市○の関心も古い原発の固定資産税の目減りだったもんな。

老朽原発ほど税収が少ないっておかしいね。稼働年数に応じた新税とか
作れないかな。リスクに応じた迷惑料として。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/01 17:15
>>515
核燃料税ってのを考えてるね。MOXだと高そうだな。


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 05:13
まだ、高浜町には不良品のMOX置いたままでしょうか。
どのように保管しているのでしょうか。


518 :恵也:02/03/02 09:46
>>村人
>一般家庭に1ヶ月500円の電力料金の補助もあるし。
>反対運動激しくなるほど、立地場所の住民の生活レベルが上がっていく
どの道 駄目なら 小遣い銭でも 引っ張ろうと言う
気持ちは 判るよ
でもあまりに 金額が少ない。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 21:30
>>一般家庭に1ヶ月500円の電力料金の補助もあるし。
>気持ちは 判るよ
>でもあまりに 金額が少ない。
ぢゃ
いくらならいいの?

520 :恵也:02/03/04 04:33
>>519
>いくらならいいの?
毎月 30万円は欲しいな
でもそれ 出来るなら遠慮したい

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 12:06
>>520
>>毎月 30万円は欲しいな
そりゃ吹っかけすぎだよ。これだけで生活できる。
そんなに危険か?(日本ではまだ公衆の死亡者ゼロだよ。30年以上やってて。)


522 :推進派だけど:02/03/04 12:10
ウランに水入れすぎて臨界事故起こした企業はあるが。

科学は信頼できるが、人間がダメではお話にならない。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 20:05
原発推進派(脳天気)の方々、
原子炉事故(ラスムッセン報告) 0.03という数値が、
どのように計算されたかを述べて下さいな。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 02:14
申し訳有りません。
原動機付自転車(=原付)の事故の確率と、
自動車の事故の確率はどちらが高いのですか。
その出し方(計算方法)も含め、ご指導下さい。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 09:55
>>522
同意

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 09:57
>>523
まず自分で計算してみよう。
あと、推進派もあの数値をまるまる信用してるわけじゃないと思うよ。
実際に事故が起こってるんだから。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 12:14
こんにちは。
ミントメールというのをご存知ですか?
これはアメリカで運営されていて、登録者は企業の広告メールを1通受け取るごとに
月に10ドルもらえるというサービスです。
メールを受け取るだけで良いので英語が読める必要はありません。
もちろん登録料・維持費は一切かからないためノーリスクです。
興味のある方は以下の手順に沿って登録してみてください。

↓まずはこのサイトを開いてください。
http://www.MintMail.com/?m=2316004

ここから(sign-up)をクリックします〜!!そしたら加入画面が出ます。
下記の説明通り入力すればいいです。
(*がついている部分のみ正確に入力します。)
- First Name*: 姓 → TANAKA
- Last Name*: 名 → TAROU
- Company Name: 書かなくていいです
- Street Address*: 市区郡より →MINATOKU TORANOMON 1-2-3 SUMAIRUMANSYON 101
(住所は正確に入力して下さい。この住所に小切手を送ります)
- City*: 都市名 → TOUKYOUTO, JAPAN
- State*: そのまま
- Zip*: 郵便番号 → 000-0000
- Country*: 国 → JAPANを選択
- Phone*:電話番号 → 国家番号(日本):81 + 地域番号の前0を除いた電話番号
03-1111-1111 → 81-3-1111-1111,090-1111-1111 → 81-90-1111-1111
- Fax:書かなくてもいいです。
- E-mail*: メールアドレス(全てがメールで処理されるから正確に書いてください)
- Confirm E-mail*: メールアドレスもう一回入力
- Year of birth*: 出生年 → 1970
- Gender*: 性別 → Male(男性), Femaie(女性)
- Password*: 暗証番号 (6文字以上)
- Confirm Password: 暗証番号確認, 上記と同じ
- how do you want to receive commissions that you earn?プレゼント選択
*gift certificates(double$$) プレゼント券(2倍) *cash現金
- do you want to be notified when your referrals sing up?*あなたの会員が登録された場合お知らせしますか?
 yes を選 択
- 興味ある分野10個まで選択します。(10個以上だった場合、エラーになるから10個まで)

- Submitをクリックすれば画面に thank youというメッセージと一緒にあなたのID番号と
 暗証番号が出ます。そして5分以内にあなたのメールアドレスに加入完了のメールが届きます。
不適当でしたら削除してください

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 15:03
ラスムッセン報告よりブルックヘブン報告の方が現実に即してるって説もあるよ。


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 23:19
>>523
「Part 2」の方の550, 574あたり見てみたら。
それでも不満だったら、WASH-1400を自分で読みなさい。英語だけど。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 00:13
>>523
「私はなぜ原子力を選択するか」
「21世紀への選択」
ピッツバーグ大学教授
バーナード・L・コーエン 著
東京大学教授
近藤駿介 監訳

155ページに算出方法を記載している。


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 00:15
ここは、1の感情的な恥ずかしい文章を読んで笑うネタスレですよ。

532 :恵也:02/03/09 07:24
>>529
前提がおかしいんだよな。
人間は 事故にたいして 間違った対応をしない。という。
スリーマイルでは メーターが冷却水が十分にあると表示してたので
緊急装置を切っちゃたけど 職員はそれが最善と思ったからやったんで
メーター頼りに 原子炉内部をイメージする人を責めるのは可哀想。
こういったことは やってみて初めてわかる事で こんなことは
無数にこれからも 出てくるんじゃないかな。
人間には 想定外のことに過ぎないが。

それと 完全に独立した事故確率を組み合わせる これもおかしい。
地震 テロなどのように 全部の機器が影響を受けるような時
この確率は 机上の空論になってしまう。
必要なのはそれまで計算した確率なのに そこはパスしか出来ない。

ほんとに当てになる確率計算なら 競馬で大儲けを 研究者はしてるはず!
アメリカで株等をつかって 一時は大儲けしたけど結局は大損して
会社を潰した話は 聞いた事があるがな。一時はブームになったが
ただの運が良かっただけの話で 例の想定外が入ったようだ。
それなら素人でも出来る。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 08:46
>>531
いや、晒されても晒されても愚かさに気付かず、
他の板にも馬鹿を披露し続けるインチキさんを晒すスレでしょう。
ね。531=××××さん。

534 :予想:02/03/09 11:05
宝くじ当選確率よりは高い。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 11:45
>>530の原文
http://www.phyast.pitt.edu/~blc/
の中の12.CHAPTER 8 APPENDIX

リスクカタログは4.

536 :恵也:02/03/09 21:41
>>530
コーエンは馬鹿教授

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 01:56
そのコーエンが、推進派の拠り所とは、いささか情けない。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 08:49
>>536-537
コーエンの論文、書籍にその程度の反論しか出来ないか?
原文まで掲示しているのだから、反論があれば具体的に指摘すること。
英語は読めなくても、翻訳本は読めるだろ。
「原子力反対恐怖本」ばかり読んでいると、馬鹿になるぞ。

原子力に反対している政党が、「共産党」、「社民党」だけでは、
政権交代して原子力縮小の方向に動く可能性は、
炉心損傷頻度より低そうだが。

539 :恵也:02/03/11 17:11
>>538
>英語は読めなくても、翻訳本は読めるだろ。

推進派は お金があるんだから 日本語に直せ
専門語を すらすら読める奴 何人居るんだ。
俺には無理 日本語さえやっとこさだ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/11 17:17
>>539
オマエは日本語すら不自由じゃねーか。

541 :恵也:02/03/12 23:21
>>540
英語のコピー出しただけで 偉くなったつもりの奴よりましだ。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/12 23:23
>>541
中学英語もできない馬鹿が何言ってんだよ(藁

もうでてくるな、クソ野郎

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/12 23:33
>>541 アホ恵也

義務教育を卒業しろ。クソ馬鹿が。氏ね!

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/13 13:13
>>532
>ほんとに当てになる確率計算なら 競馬で大儲けを 研究者はしてるはず!
確率から言えば、競馬もパチンコも宝くじも必ず損します。
もう、完璧に当たってるでしょ?


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/13 15:39
必ず損するならパチプロや雀ゴロなんて存在できない。
ギャンブルは(少なくとも現在確立している)確率論だけじゃないよ。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/13 16:30
>>545
確率論は平均的なものです。パチプロがもうかっても、彼らが儲けた以上の
金をその他が損しています。わかりますか?
パチンコ業界が存在するということ自体、パチンコが確率的に必ず損する
ようにできているからです。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/13 16:43
それは確率じゃなくて統計の話。

548 ::02/03/20 02:04
黙っていると、他の板で、インチキさんが張り切るので、
インチキさんがいかに素敵!!!な方かを確認できるよう、
再度上げます。
他の板で、偉そうに、、、「恥を知れ」といいたいが、恥を知れない様子。
みんなで恥を教えるべきと思います。
ガンバって耐えろ「インチキ」君

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/23 18:11
>>537
>そのコーエンが、推進派の拠り所とは、いささか情けない。
だってWASH-1400の英語読むのいやなんでしょ?
榎本總明「わかりやすい原子力発電の基礎知識」オーム社
でもいいですよ。

550 :恵也:02/03/26 09:29
>>545
>必ず損するならパチプロや雀ゴロなんて存在できない。
>ギャンブルは(少なくとも現在確立している)確率論だけじゃないよ

確率もずいぶん研究するよ。一人一人独特の研究と感と。
競輪で生活費を稼ごうとした事もあるが 
最初の一ヶ月は給料が出たが
2ヶ月目はプラマイぜろ
3ヶ月目にどつぼに入り 破産


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/01 21:13
きっと「ウカレポンチ」のインチキさんがまた新しいスレ出すぞ。
見守ろうね。
今度はどんなインチキを出すのやら乞ご期待!!


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 20:58

女川原発:
【冷却水配管で水漏れ 周辺の環境に影響はない模様 】

 東北電力女川原発2号機(宮城県女川、牡鹿両町、沸騰水型軽水炉、出力
82・5万キロワット)のタービン建屋で2日午前11時15分ごろ、冷却水を原子
炉に戻す配管に水漏れが見つかった。

漏れた水には微量の放射能が含まれていたが、人体や周辺の環境に影響は
ないという。2号機は昨年12月から定期検査中で、1日夜に調整運転に入った
ばかり。

 東北電力などによると、漏水したのは、原子炉から高圧タービンを通った蒸気
の水分の一部が回る配管。水を受ける湿分分離ドレンタンクの水位調節弁取り
付け部分(直径31センチ)に、水がにじんでいるのを、パトロール中の社員が発見。

ボルトを締めて同50分に漏れは止まった。漏れた水の量は約100ミリリットルと
みられ、放射線量は1万3000ベクレルと国の通報基準の300分の1だった。

 水が漏れた部分は中に水位調節弁が入っており、1月10日にボルトをはずして
点検、同20日に再び取り付けたといい、同社はボルトの締め付け不足とみている。

 同機は今年2月9日に原子炉建屋内で火災、3月7日には冷却水配管の別の場
所で溶接ミスによる水漏れが見つかっている。

 2日午前、石川県志賀町の北陸電力志賀原発1号機(沸騰水型軽水炉、出力54
万キロワット)で、定期検査中に調整運転を行っていたところ、原子炉冷却材再循
環ポンプのうちA号機の軸振動値に異常が認められた。このため同電力は原子炉
を手動停止する作業に入った。このトラブルによる外部への放射能漏れなどは確認
されていない。


 原子力安全・保安院原子力事故故障対策室は「どちらのトラブルも調整運転して
初めて発見できるケースで、定期検査に織り込んでいる。女川原発のような例はい
くらでもある」と話す。

 一方、京都大原子炉実験所の小林圭二講師は「再運転に向けた調整運転で、次
第に出力を上げていく時になって初めて異常が分かるというのはあってはならない。
その前段階でチェックすべきだ。再循環ポンプは分解して組み立て直した際に軸の
据え付けがずれたと思うが、組み立て直しの経験は相当積んでいるはずで、それが
生かされていないのは問題だ」と語る。

[毎日新聞4月2日] ( 2002-04-02-20:06 )
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020403k0000m040077000c.html

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/02 21:04
  ↓89年にこんな恐ろしいことがあったのですね‥‥
>ボルトなど計30キロの金属片が配管内に流されて、金属片は炉心
>にまで流入していた。
--------------------------------------------------------------

原子炉:
【冷却水再循環ポンプに異常で停止 北陸電力志賀原発】

 石川県原子力安全対策室などによると、同県志賀町にある北陸電力
志賀原発1号機(沸騰水型、出力54万キロワット)で2日午前、定期点
検中に定格出力で調整運転を行っていたところ、原子炉冷却水再循環
ポンプのうちA号機の軸振動値に異常が認められたため、同電力は原
子炉の手動停止を決めた。同日午前c11時から出力降下を始め、午後
5時前に発電を停止した。

 経済産業省や県、志賀町などの担当者が立ち入り調査を行ったが、
外部への放射能漏れは確認されていない。

 沸騰水型原子炉の再循環ポンプの異常振動の例は、89年の福島第2
原発3号炉で確認されている。この時は、ポンプの羽根車などが破損して
おり、ボルトなど計30キロの金属片が配管内に流されて、金属片は炉心
にまで流入していた。

 志賀原発1号機の再循環ポンプは、94年に2台のうち1台が電気系統の
絶縁不良で自動停止した。96年にはポンプの冷却水がポンプから漏れない
ようにする密閉装置の機能が低下し原子炉を手動停止するトラブルも発生した。

[毎日新聞4月2日] ( 2002-04-02-20:04 )
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020403k0000m040076000c.html

554 :恵也:02/04/02 21:12
>>552
1号機 2号機というと 20年以上の古いポンコツが
そろそろ寿命になってるのを 無理して使ってる感じもするが。
人間だって 歯 目 マ?が最初にいかれて来てその内
ボケてくるからな。原発もボケてきたのかも、、、

555 : :02/07/07 09:33
 最近、全国各地で工場火災が相次いで発生している。
 あるいは、人体に有害な化学物質が流失したり、住民を避難させねばならないようなトラブルが起きている。
 原因はどこにあるのだろうか?
工場を設置するときには、周辺住民に説明し、事故などは起きないというのが普通だ。
 たとえ事故が起きても、対策には万全を期しており、独立した消防組織も持っているし、消火施設も整っていると主張する。
 管理者がいて警備体制も万全で、一切、何もトラブルは起きないと説明する。
 ところが、実際には、ずさんな管理をしていることが多く、マニュアル通りきちんとやっていれば防げたはずの事故が多い。
 事故というよりも人災に近いものだ。
 火災が発生した後の対応にも問題が多い。
 規定では、即座に消防機関に通報するようになっているのに、何とか、もみ消すことはできないかと裏工作をする。
 不祥事が発覚すれば、会社の信用も低下するからだ。
 火災が多い会社ということになれば、株価も低下するし、住民から苦情や反対も出る。
 そうこうしている間に火災はどんどん広がり、巨大化して手がつけられなくなって、ほとんど全焼というケースが多い。
 こんなことでは何のための防災体制なのかわからない。
 工場災害が多発しているのは明らかに人員が不足しているからだ。
 今はどこの会社でも人件費をぎりぎりにまで引き下げるために最低限の社員しか確保していない。
 広大な工場であっても、そこで働いている人は、驚くほど少ないのだ。
 稼動している昼間は多くても、夜間などは、一部が稼動していても、ほとんど誰もいないというような状況だ。
 警備員ぐらいはいるが、警備員には複雑な工場のシステムや、操作方法はわからない。
 異変を感じたら、責任者に通報するぐらいのことしかできない。
 しかし、異変であるかどうかというのは、そこに長く勤務していないとわからないものだ。
 今は、警備会社でも大量解雇が多く、頻繁に入れ替わっている。
 工場というのは夜間でも、完全に停止しているわけではない。
 ボイラーなど、フル稼働に時間がかかるものや、燃料節約のために一定の温度を保つ必要がある設備が多い。
 つまりいつ何が起きても不思議ではない。
 しかし先ほども述べたように社員の数は少ない。
 また人件費削減のため、正社員の数を減らし、人材派遣員や、パートやアルバイト、下請けからの出向社員が多い。
 そうなると比較的新しい社員ばかりとなるし、給料も安く、待遇も悪く、将来の保証もないので、あまり責任感がない。
 まじめに真剣に仕事をする者もいるが、やはり目はうつろだ。
 それも仕方がないだろう、リストラされ、やっと再就職ができても、いつまでいられるのかわからないという不安な状態だ。
 また工場で使用する建築材料にも問題がある。建造費を低く抑えるために、安いけれども品質に問題のある材料を使用していることが多い。
 そのため、予想以上に耐久年数が短かったり、途中で破損することもある。
 いわゆる安かろう悪かろうの世界だ。
 工場災害にはいろいろな原因があるが、それがきちんと解明されないと、何度でも起こる。
 その度に住民は避難しなければならない。
 絶対に事故は起きないというのは嘘であり、それを信じてはいけない。
 住民は役所に頼ることなく、独自の防災準備をしておく必要がある。
 

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 23:17
Volcano scenario rises at Yucca site
New studies ordered; model sees nuclear disaster potential

By Miguel Llanos
MSNBC


Aug. 2 — Studies are under way after researchers concluded that a volcanic
eruption at Yucca Mountain — the proposed site of the nation’s nuclear waste repository
— could do more damage than previously thought, MSNBC.com has learned. In an earlier study
for the Nuclear Regulatory Commission, the researchers said an eruption could send magma
into the tunnels holding nuclear waste, melting containers and pushing highly radioactive
material to the surface.
http://www.msnbc.com/news/788510.asp


557 :元祖1:02/08/05 23:59
もう、ドインチキはいらないので新しくしたので。
理由
1.糞の相手が嫌になった。
 :その数字を操作しているのがこっちだという事が理解できないバカの相手に疲れた。
2.真実が理解できない奴に何を言っても無駄。
 :日常に鳴る放射線測定装置の音を知らない馬鹿は消えろ。

でも、Ω信者と同じくバカ数字信者は何を言っても無駄だろうけど。
とりあえず、糞ドインチキは、このスレだけではなく、
世の中から消えて欲しい。
なむ〜〜〜〜〜〜。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/06 00:23
>>557
数字を理解できないバカが何か騒いでます。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/06 00:30
>>558さん。
あなたは、操作された数値か、そうでない数値かも判断できない方なのですね。
いわゆる正真正銘「ドインチキ」なのですね。

ドインチキ警報です
>>558のような、典型的な「ドインチキ」が騒いでいます。
ご注意下さい。

ほんと哀れですね。あなたは真実、実体が理解できない、理解する能力が欠落しているのですね。
繰り返しますが、ほんと「哀れさん」なののですね。
残念です。


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/06 00:39
>>559
2万倍なんていう恵也よりまし。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/09 23:36
もはや確率以前の問題やな

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/22 01:12
そやなage

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/15 16:25
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/15 19:44

PSAレベル2 って聞いて知ってる?



565 :山崎渉:03/01/07 13:58
(^^)

566 :山崎渉:03/01/18 21:33
(^^)

567 :集えメーラー!:03/02/17 21:19
★☆★未来に向かって★☆★
http://noguti.tv/mfg/
http://www.love117.com/default4.asp?agid=i-1155
http://www.k-egg.jp/default.asp?agid=mc0105
http://www.kokokara.net/default.asp?agid=mc0105
http://www.39001.com/cgi-bin/cpc/gateway.cgi?id=sonyms
http://www.i-nori.jp/index.asp?Dairiten=d0000351
http://www.love-g.com/default.asp?agid=p-0614
http://www.11017.ch/index.php3/000283/
http://www.lady-call.com/default.asp?agid=29417673
http://www.viva88.com/default.asp?agid=31737353
http://deai.on.arena.ne.jp/cgi-bin/i/index.cgi?ca=r01&id=PXN00435
http://www.capuri.com/default.asp?agid=85616174
http://www.44449999.com/default.asp?agid=79987743
http://www.p-egg2.com/default.asp?agid=76977933
http://www.peke2.com/default.asp?agid=757329474
http://www.m-can.com/default2.asp?agid=70597803
http://www.mail-55.com/default.asp?agid=397216404
http://www.mailcom24.com/default.asp?agid=13958743
http://srv.cocospace.com/eDEAI/?oid=love2-net&sid=sony-ms
http://www.koikoi-m.com/default.asp?agid=23857873
http://www.the-deai.com/default3.asp?agid=mc0105
http://www.dengeki-w.com/default.asp?agid=93855183
http://www.yamato-nadeshiko.com/HAPPY/AF/indexaf.cgi?id2=727mo
http://www.dokyun.com/index.php?pr=005437
http://www.meruru.com/default.asp?agid=90818193
http://www.lo-po.com/?2154
http://www.i-time.jp/default.asp?agid=401212134
http://www.lilac-love.com/default.asp?agid=91645573
http://www.sky-love.net/default.asp?agid=516247514


568 :山崎渉:03/03/13 14:34
(^^)

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 20:26
次世代原発の安全性をおしえてください

570 :山崎渉:03/04/17 08:46
(^^)

571 :山崎渉:03/04/20 03:35
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

572 :山崎渉:03/05/21 23:15
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

573 :山崎渉:03/05/28 13:47
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

574 :名無電力14001:03/07/11 20:36
>>565
正しくは レベル2 PSAです

575 :山崎 渉:03/07/12 11:09

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

576 :山崎 渉:03/07/15 13:02

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

577 :なまえをいれてください:03/07/21 13:28
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

578 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:16
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

579 :山崎 渉:03/08/15 17:14
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

580 :名無電力14001:03/11/07 01:25
経験的実績である程度の確率は出せると思うよ。
スリーマイルとか、チェルノブイリとか、その辺りを全部カウントすれば。
経験的実績に近い数値を出す手法であれば、ちょっとは信用してもいいと思う。
つまり、確率的にスリーマイルとか、チェルノブイリとかを予想できた手法。

経験的実績とあまりにもかけ離れた数値しか出ない手法は、
全くダメという事は、正しいと思う。

581 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :03/11/08 08:40
****************************************************
。。。。。。。。。。。
高速道路無料化 のため
。。。。。。。
イラク派兵を 止めるため 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今回だけは”民主党”にお願い
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
イラクに隊員が行ったら、ゲリラ戦の中で悪魔になって戻ってきます。
たとえ 悪魔になっても同じ日本人、同居したくない日本人

”菅直人”と”小沢一郎”だったら止めれます

*****************************************************

582 :名無電力14001:03/11/08 09:10
176 :名無電力14001 :03/08/23 13:57
こうして恵也さんのおっしゃっている事を真剣に考えると、恵也さ
んがいかに誠実な方であるかが良く分かります。
なんといっても、世間に流布されている間違いを、
きっちりと訂正なさるその真摯な態度を見ると、
ちがうことはちがうと言える勇気が自分には無かった事
が恥ずかしく思えてなりません。
いつも恵也さんの紹介するホームページを見て感動しています。
みんなも恵也さんの考えに賛同をしてると思いますが、
ただ、自分には恵也さんの文章が時々難解に思えてしまうのは、
この自分の勉強不足のせいかもしれません。
とにかく恵也さんにはこれからも、お体に気を付けられて
なるべく無理をなさらない程度に、頑張って
いただきたいです。

186 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/23 20:24
>>176
>自分には恵也さんの文章が時々難解に思えてしまうのは、

いえいえ!!!
私も勘違い、誤解の大家でして、難解と思われるところは
突っ込みを入れてください。
さもないと何時までも私も勘違いで、赤恥を晒すことになりますので!
”聞くは一時の恥、聞かざるは一生の恥”

583 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :03/11/08 14:11
*********************************************
橋本総理が中国情報機関の人妻とネンゴロになろうが
小泉総理が厚生大臣の時、狂牛病を見逃してやろうが
そんな事はたいした事はない。
個人の自由だし、牛肉を食わなければ自衛できる。
しかし
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
。。。。。。。
イラク派兵は:::::::::::::::::::::::::::::::::::。。。。。。。。。。
世界の王様::ブッシュの為に”日本の若者の血”を生贄としてさし出すこと。
イラクに行った隊員は、ゲリラ戦の中で"悪魔"に変身する!
たとえ悪魔になっても、日本人は日本人。::::::同居したくない”日本人”

こんなことする小泉総理は売国奴といわずして、何を売国奴というのか!
・イラク派兵を中止するためには:::::::::::::今回だけは”民主党”にお願い。
・ついでに高速道路無料化を実現する為にも::::::::::::::::::::::::::::::::::::”民主党”

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
>第二次橋本内閣の厚生大臣として入閣した小泉純一郎・現首相(九八年
>七月まで)がトップに座って以降、狂牛病問題は次第に放置されていく。
>九八年三月、食品衛生の危機管理対策を問われた小泉厚生大臣(当時)
>はこう答弁している。
〈狂牛病でも牛が危険だというと狂牛病にかかっていない牛まで食べ)
なくなっちゃう。(略)こういうことを考えると、しっかりとした情報を
国民に提供することも大事ですし、予防にしても、国民に余計な不安を
掻き立てないような対策も危機管理として大事なのではないか〉
(週刊文春2001/11/01より
http://www.asyura.com/sora/gm2/msg/159.html
******************************************************

584 :名無電力14001:03/11/08 16:01

『恵也』の2文字を見るだけで嫌悪感を持つ人もいるというのに、、、
逆効果としか思えん、、、

585 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :03/11/08 19:23
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

★イラクに派兵する:::小泉自民党か★
★派兵を止めれる::::菅  民主党か★
(ついでに高速道路も無料化できるか?)

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
● 今、着々と派兵の準備が進んでます。●
・ゲリラ戦という兵隊の一番嫌がる、残酷な戦争です。
・アメリカ軍の13万人の兵隊が士気低下で10万人に減らされ
 新兵とドンドン交代してます。
・何でそこに、関係のない日本は、トンチンカンな理由をつけて、はるか
 遠いイラクまで行き”日本の若者の血”を流さなければならないのか?
・世界の王様◆ブッシュ◆のご機嫌取りに、血をさし出すものじゃない。

地獄を見た隊員は”悪魔”に変身します。
ゲリラ戦では女、子供、老人まで殺してしまいます。
日本にとっては決して”歓迎できない人間”になって帰り、政治的にも
何をするか非常に心配でなりません。
また南京虐殺をやり●心的外傷●を負い、帰って来るでしょう。
俺自身、そんな人と本人には悪いが同居するのは止めときたい。

●心的外傷●
>一部兵士たちの心的外傷後ストレス障害(PTSD)の衝撃的事実
を報道した。情緒不安定、家庭内暴力、不眠、アルコール依存症等々
の症状が相次いでおり、彼らの多くが泣き、悪罵を吐き、怒鳴り、
叫ぶ日が続いている。海兵隊の精神科医によれば、今回のイラク
帰還兵の四人に一人が精神的後遺症に苦しんでいるという。
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Iraq/iraqi_quagmire.htm
http://www1.jca.apc.org/aml/200109/23459.html
****************************************************
コピペ歓迎

586 :名無電力14001:03/11/11 20:56
恵也様、恵也様。
以下のスレで、お客様がお呼びです。
すぐにお越しください。

【東海】浜岡原発を何とかスレPart6【地震】
http://aa2.2ch.net/test/read.cgi/eq/1068084666


587 :名無電力14001:03/12/14 13:07
恵也

588 :名無電力14001:04/01/04 00:49
火力発電派

589 :名無電力14001:04/01/04 03:20
経験的実績である程度の確率は出せると思うよ。
スリーマイルとか、チェルノブイリとか、その辺りを全部カウントすれば。
経験的実績に近い数値を出す手法であれば、ちょっとは信用してもいいと思う。
つまり、確率的にスリーマイルとか、チェルノブイリとかを予想できた手法。

経験的実績とあまりにもかけ離れた数値しか出ない手法は、
全くダメという事は、正しいと思う。

590 :名無電力14001:04/02/01 23:41
0%

591 :名無電力14001:04/04/06 18:52
火力発電推進のためには
原子力発電のデメリットを少々大げさに
主張することは社会的に絶対必要な正義である

592 :神田啓冶:04/04/06 19:08
意味がわかりません。もう少しわかりやすく書いてください。

593 :神田啓冶:04/04/06 19:20
意味がわかりません。もう少しわかりやすく書いてください。

594 :名無電力14001:04/04/11 18:41
原子力発電のメリット・デメリット
http://society.2ch.net/test/read.cgi/atom/1079689077/


595 :救世主:04/04/11 18:43



596 :名無電力14001:04/04/23 00:37
age

597 :名無電力14001:04/04/29 16:12
確か、十年ほど前(1993年?)二月ごろ和歌山の日赤病院に入院しました。
そのとき、辻本寿延?という四十才前後で関西電力の社員の方が咽喉癌で入院されてました。
その後半年ほどで(劇症肝炎)を併発し亡くなりました。その方は、原発の設計図を見る立場にあったそうです。
設計図はドイツ語で書かれていたといってました。














598 :名無電力14001:04/06/20 18:10
age

599 :名無電力14001:04/06/20 18:15
いまも、二万年に一回と言われる確率を使ってるのかな?
検査も、今まで原発の定期点検、を三ヶ月掛けたのを四十日にするとは理論がまったく逆なのでは?

600 :名無電力14001:04/06/20 18:22
設計図をみるだけで発ガンねえ。(苦笑
反対馬鹿はどうやって馬鹿になるんだ?w

601 :名無電力14001:04/06/20 19:02
いまも、二万年に一回と言われる確率を使ってるのかな?
検査も、今まで原発の定期点検、を三ヶ月掛けたのを四十日にするとは理論がまったく逆なのでは?


602 :名無電力14001:04/06/20 19:06
検査期間が長い→安全
検査機関が短い→安全軽視

ではないのだが。

603 :名無電力14001:04/06/20 19:11
設計図をみるだけで発ガンねえ。(苦笑
反対馬鹿はどうやって馬鹿になるんだ?w


604 :名無電力14001:04/06/20 19:16
検査期間が長い→安全
検査機関が短い→安全軽視
ではないのだが。

しかし、五十日少なくなると、検査項目を少なくするか人員を倍増するか
二十四時間体制でするか?
中性子が収まるまで三十日待ってからと聞いたが・・・
なら実質、六倍ですよね。




605 :名無電力14001:04/06/20 19:20
>>604

検査期間が長い→安全
検査期間が短い→安全軽視

ではないのだが。


606 :名無電力14001:04/06/20 19:21
検査期間が長い→安全
検査機関が短い→安全軽視
ではないのだが。

しかし、五十日少なくなると、検査項目を少なくするか人員を倍増するか
二十四時間体制でするか?
中性子が収まるまで三十日待ってからと聞いたが・・・
なら実質、六倍ですよね。


607 :名無電力14001:04/06/20 19:55

検査期間が長い→安全
検査期間が短い→安全軽視

ではないのだが。


608 :名無電力14001:04/06/20 22:15

>いえ、決して安全性軽視ではありません、採算性重視に方針を変えました。
>今までちんたらちんたら作業をしてたのをあっという間に終わらせます
>決して、安全性軽視ではありません。(W


609 :名無電力14001:04/06/20 22:18
↑なんかこう必死になられると逆にコメディだよね。w

610 :名無電力14001:04/06/20 22:20
>↑なんかこう必死になられると逆にコメディだよね。w
>ほんまでんな

611 :名無電力14001:04/06/20 23:20
いくら悔しいからといって、マルチポストはやめなさい。>反対馬鹿

612 :名無電力14001:04/06/21 00:03
>いえ、決して安全性軽視ではありません、採算性重視に方針を変えました。
>今までちんたらちんたら作業をしてたのをあっという間に終わらせます
>決して、安全性軽視ではありません。
 
推進バカがどこまで書くのか?

613 :名無電力14001:04/06/21 00:10
>>612
恵也必死すぎ(w

614 :名無電力14001:04/06/21 00:36
>いえ、決して安全性軽視ではありません、採算性重視に方針を変えました。
>今までちんたらちんたら作業をしてたのをあっという間に終わらせます
>決して、安全性軽視ではありません。
ずっと書いてやるよ。

615 :名無電力14001:04/06/21 08:24
事故は二分の一の確率で起こる。

616 :名無電力14001:04/06/21 10:42
でた「必死」!
いまだに使う奴いるんだ(w

617 :名無電力14001:04/06/21 17:51
>>615 私もそう思う。起きるか、起きないかの2つに一つです。
そしてこれまで事故を起こし続けてきたから、
結果、100%、事故は確実に起きている。
そしてその殆どが三菱自動車のように隠蔽されている。
そろそろとんでもない「内部告発」が出てきそうで、期待しています。

618 :名無電力14001:04/06/22 00:46
事故は二分の一の確率で起こる。


619 :名無電力14001:04/06/22 09:54
>事故は二分の一の確率で起こる。
>私もそう思う。起きるか、起きないかの2つに一つです。


ポッカーン(プッ


620 :名無電力14001:04/06/22 11:18
そんなもの事故はしょっちうおきていますよ。

621 :名無電力14001:04/06/26 12:08
>>618
コインの裏表かよw

256 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)