5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

土地改良区って何?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 11:21
誰か詳しく教えてください?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 11:31
0レス阻止

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 13:04
農地を改良する団体です。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 16:50
何だそれ

5 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/08/07(火) 18:32
http://www.pref.aichi.jp/nochi-keikaku/kanchi/kairyouku.html

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/08(水) 08:28
なるほど。民間じゃないしょ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/09(木) 07:13
つーか、公共団体。
農協は民間団体だけど土改区は完全な公共団体。
だけど中はぐちゃぐちゃのとろろも多い。
こないだの自民党費問題とか。 www.s-yanase.com/dialy/kokkai287.htm

8 :7@粗忽者:2001/08/09(木) 07:30
>だけど中はぐちゃぐちゃのとろろも多い。
とろろ・・・でもいいか(w

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/09(木) 08:23
すごい団体だね

10 :農村のドキュソ体質にNO!!:2001/08/09(木) 19:39
 農業委員会と関係あるんですか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/08/10(金) 00:35
農業委員会とは関係ないと思います
土地改良財産の管理,更新のための組織です
土地改良事業=土地改良法に基づく事業も行います
土地改良区<県土地改良団体連合会<全国土地改良団体連合会
という進化系を持っています.
農林系族議員との関係も深いです.

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/10(金) 10:02
へえ

13 :農村のドキュソ体質にNO!!:2001/08/10(金) 20:50
どっちにしてもいらないですね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/08/13(月) 14:22
ところがどっこい. (◎_◎)
農地にかかわる排水の維持管理は市町村ではなく,土地改良区が行なっているのがほとんど.
で,農地だけかというと,その近隣には住宅地がある.結局排水の大半は土地改良区が面倒を見ていることになっている.
だから,市町村が排水費を負担しているところがかなりあるはず.

日本は難しい構造なんだな. (;^_^A
川は今でこそ国土交通省(旧建設省)だけど,もともとは農民の手により守られてきた.
(実際には完全に農民だけではないけどね.でも90%は農民のはずだよ)

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/14(火) 15:21
にんにん

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/15(水) 16:18
土地改良区の権限のひとつに農地転用があります。
農地→宅地の転用です。
農地から宅地に転用すれば、家も建てられるようになり、資産価値もあがります。
税金もあがってしまいますが・・・。
この、転用の許可を出すのが、土地改良です。
また、土地改良区は金もいっぱいプールしています。
なんだか、わかんないような使い道も多くて、問題になっています。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/15(水) 21:46
>>14
本格的だね。ちょっと追加。
・農業用水ということなら排水だけでなく給水関係もでしょ。
 農業用ダム、ため池の管理を土改(用水土地改良区)がやってる所も多いし。
 都市型住民と農家との混住化に伴う用水管理負担の均衡については、
 国や県も負担しているしその負担率も次第に上がっている。
・しかし本来の土改区の仕事のメインは土地改良、用水改良といった建設事業であって
 事後管理は(大事だけど)サブだと思う。建設事業が終わった後の土改区は見直しが必至。
>>16
>転用の許可を出すのが、土地改良です。
? 転用許可は農業委員会サイドだろ?

18 :チクリだが:2001/08/15(水) 21:48
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ymag&key=997850864
今日11時少女漫画版に攻撃を仕掛けるとかほざくヘタレがいます
どうぞ叩いてください

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/15(水) 22:06
>>18
お前を叩いてやる!!!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 12:31
改良区は団体職員

21 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/08/23(木) 13:14
そうね
 団体職員でしょう

22 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/08/25(土) 15:26
そろそろ
sage

23 : 名無しさん@お腹いっぱい :2001/08/26 07:48
予算が付くと誰も行かない山の頂上に公園作っちゃたりします。
公園はその後ほったらかされて元の自然にもどります

24 :>23:01/08/26 16:22
へー、土改区って公園も造ってるんだ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい:01/08/28 07:37 ID:tpGTU7RQ
農村と都市と交流を目的に
温泉、ホテル、等何でもありで空港まで作ちゃいます。
でも経営は大抵は赤字で最終的には閉鎖になりなす。
負債の補填のために税金の投入もします。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/28 09:29 ID:H76LO74c
土改区は国家も造ってます。

27 :名無しさん@お腹いっぱい:01/08/28 13:47 ID:cBMkae9s
>26
どんな国家ですか

28 :土地改良は税金泥棒:01/08/30 16:07 ID:1osuBqnw

土地改良団体連合国です。

農民を奴隷にしている完璧な全体主義国家です。

29 :名無しさん@お腹いっぱい:01/09/03 10:04 ID:WUmocsX.
土地改良区は、土地改良事業を行い、施設管理を行う団体だす。
具体的には下水道や農道整備だね。都市部と違って農村部は下水道整備率が著しく
低いので、ニーズの面ではあると言える。資金面は毎年地方自治体から予算が出て
いるが、農林公庫融資(長期借入れ、しかも同じ改良区の違う地区ごとに借入れす
る)が中心。公庫融資は過去の高金利分については利息減免が行われ、地方自治体
の援助もあるので、実質的には負担ない借入れが行われています。

問題は、土地改良事業に経済効果(コスト意識)の考え方が欠落していること。
地方ほど比率の大きい農業関係予算のパイを占める事業なので、損益よりも予算
獲得の実をとる手段になっている現状があります。ダムや貯水池作って、野菜
作ろう、コメ増やそうと考えている人はほとんどいません。

なお、土地改良区のトップはだいたいJ民党支持者であることは自明であります。
地方の国政選挙で農協組合長や改良区代表者がJ民党選挙カーを運転していると
いう事実は、日本の旧態然の体質を象徴しているのでしょう。おしまい。

30 :名無しさん@お腹いっぱい:01/09/14 13:32
age

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/14 16:39
土地改良区は,逝ってよし,ですか?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 10:17
農業土木のピンハネ,斡旋,談合を業としています。
まっ,ゼネコンと旧建設省とアポーン地主の農業版です。
限りなく逝ってよーーーしです。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/09/15 13:43
限りなく逝ってよし、とも言えますね。現状では。
ダム整備の方が金もつくので公共事業的には良いのですが、地方では
ダムを作るメリットがほぼなくなっているので。農道や用水路整備も
さしたる生産増加メリットは少ないしね。

下水道整備率は意外と低い地方が多いので、そのあたりにはまだ事業
余地があるのですが、いかんせん費用がかからない。つまり、土地改
良区≒農業版公共事業≒予算の使い捨ての逝ってよしの面は大きいと
いう結論になりますね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 18:26
>>同意です
土地改良の目的を達したところは解散するべきです。
存続の価値のない団体を利用する農水,県,市町村,議員,改良区役員が
ガンです。
 ガンは逝って欲しい。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/09/25 07:36
>>34
うち場合、登記も終わり清算もすんで目的を達成してから5年ほど経過していますが
土地改良組合は解さんぜず、いまだに10aあたり年5千円(固定資産税より高い)を徴収しています。
そしてもう仕事のない事務員(市から派遣されてる定年前のつかえないやつ)2人の給与や事務所の経費
に当てられてます。はっきりいってむかつきます。
農水,県,市町村,議員,改良区役員は存続の価値のない団体でどんな
わるさをしてるのですか?

36 :おはよう:01/09/26 07:11
土地改良区という組織の合理化(合併再編とか効率化とか)の問題と
圃場整備等終了後の改良区の必要性の有無(施設の維持管理、負債の管理・償還)は
ちゃんと分けて考えよう。
>>17でもがいしゅつ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/26 15:45
34ですが
私の地域では農業用水関係は水利組合があります、
農道は市道に編入されて、市の管理になってます。
つまり施設の維持管理の必要性はありません。
次に負債の件ですが、土地改良は原則登記簿の面積を基準にして行いますので
大抵、換地された土地は面積が増加するわけですが元の田畑は縄伸びがあるので
実際は面積が減少しています。けれど増加分は清算の名のもとに平米幾らで
清算金を徴収します。そうしてあつめた金が余ってる状態です。
また土地改良区の事務員は暇なので、平日農作業の請負をやって給与とは別に
個人的に稼いでいる状態です。
この現状を何とかしたいという人もおおいです。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 02:20
職員は農家のチンコだらけだな。
ちゃんと施設の管理ぐらいしろ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/30 00:21
換地終わった土地改良区は、もう解散させればいいのだよ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 23:24
土地改良事業団体連合会へ
てめーら市町村から請け負った業務を民間へ丸投げすんなよ。
違法だぞ。しかも入札までして安い値段で丸投げして接待までさせて
いったい何様のつもりだよ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 18:09
土地連って、市町村などから業務を請け負ったりする機関だっけ?

42 :>41:01/11/26 23:24
土改連は自治体からいっぱい業務委託を受けています。
調査の実施、台帳の作成、工事の管理etc.
公的団体ということで入札なしの随意契約が多いです。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 00:04
 農業集落排水事業ってどーなん?
貧乏農家の糞尿の始末に金かけてどーなん?

44 :>43:01/11/28 05:19
貧乏サラリーマン・困窮自営業者の糞尿の始末も同じだと思いますが?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/01 18:57
>>44
職員ハッケソ!

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/02 09:57
土連さまは、県農林部局からの出向先でありまして、天下り先でございます。
丸投げ先の民間会社も県農林部局の天下り先でありまして、みんなで仲良く
老後を幸せに暮らしておるのでございます。
老人をいじめちゃいけません。
市町村や土地改良区からの上納金でぬくぬくと生きているのでございます。
日本の農林、さぶいので将来は心配です。
ああ、市町村から業務を請け負ったら、右から左へ仕事を流します。
右から左へ流すので、とーぜん事務費として2,3割は抜かしてもらいます。
ちゃんと仕事の管理はしますよぉ。少しね。
流す先もですね。抜かれるのは腹立つけど、談合もせんで済むし、元は同僚
じゃないですか。持ちつ持たれつですよぉ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/02 10:14
集落排水・・・下水はもちろん雨水も道路も公園も作れたんじゃ・・・・
下水だけをとってみたら、個々に合併浄化槽設置するほうがコストは安くあがる
かもねぇ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/02 20:11
>>16
土地の転用は最終的には農業会議主催の常任会議で決定されます。
勉強してね。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 00:33
いかが?
ttp://www.inakajin.or.jp/21bbs/bbs.cgi

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 10:14
>>48
普通はしらね-よ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 22:36
>>48
普通、農地法4,5条の農地転用は市町村の農業委員会だろうが。
その審議結果を添付し知事認可。知事の認可を添付し登記の地目変更。
>>勉強してね。
オマエモナー

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 23:02
>40
我が県の土連では現在では入札は一切行っておりません。
事業主体の意見を尊重してのことです。
現在も入札を行っているのはどこの県ですか?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 23:03
>40
我が県の土連では現在では入札は一切行っておりません。
事業主体の意見を尊重っするためです。
現在も入札を行っているのはどこの県ですか?
前レス訂正

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 15:26
age

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 15:57
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 23:41
うちの地域で、役目を終えたはずの土地改良区が
「水利組合」と名前を変えて存在し続けているのが
あるんですが、これは何をしてるんですか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 23:51
↑ ちなみに、いちおう市です。といっても
  田舎なので、そこそこ田んぼもあります。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/20 00:19
水や水利施設の維持管理じゃない?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/20 09:20
そうだよ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/20 14:37
>>58
ああ、なるほど。その水利組合ですが、用水沿いに
新築世帯ができると「用水に排水するならカネ出せ」
といって徴収しています。何が集金の根拠になってる
んですか?土地改良区は、土地改良法に基づいていま
すよね。水利組合の根拠となる水利組合法は、とっくに
廃止されてるんですが。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/20 21:32
大阪じゃ何年か前、テレビでさんざん叩かれて、今じゃ大体はお金とってない。
まだ、やってるとこあるのね。
いちお、水利さんの言い分ですが・・・まず、ご先祖さま達が野山を切り開き、用水と
して水路をひいた。今も耕作するもの達が、台風がきて水路が壊れたらなおしたし、維持管理は
自分たちでやっている。水路の維持はお金も手間もかかるんだぁ!その水路に、家の排水を流すなら、お金を
出せ・・って感じでしょうか。
任意団体である水利組合が、水路に排水するからといって、放流同意金を徴収するのは違法です。
ちゃんと裁判で結果もでてますし・・・・
慣習で、まだやってるんでしょうねぇ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/20 22:16
水路の維持がお金も手間もかかるのは真だとは思うが、水の維持管理
だけやったら、組合はもう解散して職員も市役所とか県庁に移籍して、
役所で管理するほうがいいんじゃないかな。とか思ったり。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/21 00:42
>>61
違法なんですか?地元のある水利組合が、水路に
橋を架けるときに業者から「架橋代」を徴収してた
んです。それをオンブズマンが「違法だ」と訴えた
んだけど、裁判所は「協力金としての徴収に任意で
払っており違法とはいえない」と棄却したんです。
「義務であるかのように誤解されることのないよう」
といった付帯意見はついていたのですが・・

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/21 01:00
↑ 63ですが、すいません、勘違いでした。
確認したら、土地改良区への監査請求でした。

「用水路に橋を架ける住民から強制徴収してる」
として、改良区の認可取り消しを請求したけど
監査委員は「同意の上、支払われたとうかがえる。
用水の維持管理に負担を求めることを、ただちに
違法とするのは困難」と棄却した後「金額の合理
性は肯定しがたく、公共性の強い団体であること
から、あたかも強制徴収権があるかのごとき行為
があれば遺憾」としていました。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/21 08:05
既得権として、慣習上の水利権というのは認められています。器の水路構造物、用地の権利はありませんが、
中身の流れる水を用水として利用する権利はあります。土地は他人のものだけど、上に建っている家は自分
のものって感じ・・かな?その水を使って、商売をしてらっしゃる。お米だか野菜を作ってる。だから、水
を確保するのに水路の維持管理をするのは商売道具を手入れするようなもんで・・・・
それなのにお家を建てて排水を流すから、お金出せとはおかしい・・・ってことでしょうか。
こう考えると土地改良区は、水利組合と趣がちがいますから、お金とるのは違法じゃないん
でしょうね。
農林で水路改修するときは、商売道具をなおすのに税金を使うわけで、地元にもいくらかの
分担金を求めていたはず・・・・・最近は分担金、言わないのかな?
役所で水路を管理するときは、水利権を放棄してもらってたような・・・・
ま、水路を付け替えちゃうわけでもなく、水が利用できないわけでもないんで、実質は同じで
すが・・・・放流同意金がとれないし、農家の人、おじいさんが多いですし、実際の維持管理
は大変なんで、これからは役所で管理する部分がだんだん大きくなるでしょうねぇ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/21 22:54
農家以外は、用水路へは排水を流させない地区があります。

67 :17:01/12/22 02:42
>>17でちょこっと触れたんですけど、
うちのところでは、非農家からは徴収できないから
その分いくらか国や県の補助が出てるって聞きましたけど。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 17:06
>>66
「用水路に排水を流させない」なんてことができるの?
いったい、何の権利があってそんなことができるのか。
それが「水利権」っていうこと?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 18:27
1)土地改良法では、改良区は組合員(=構成農家)に対する負担金の強制徴収
権を認めています。この負担金とは、農業目的のために土地改良施設を使用する
ために必要な経費(初期投資+維持管理費)を受益程度に応じて分担するもので
す。改良区が管理する排水路は通常、土地改良財産です。
2)非組合員に対しては対しては強制徴収権は認めれていません。
3)非農家は組合員ではありません。よって非農家から強制徴収を行うことは出
来ません。
4)しかしながら、非農家の排水が排水路に流入する場合、その排水路の管理に
必要な経費の一部を「任意の契約」に基づいて非農家に負担してもらうことがあ
ります。これは違法ではありません。
5)なお、土地改良財産としての排水路は組合員のための財産なので、組合員以
外が無条件に排水を行う権利は認めれていません。
6)ただし、排水路には土地改良財産ではないものもあります。このような排水
路に対する排水は、その施設の管理者と協議することになります。
7)地域特有の排水慣行もあり、いろいろ例外もありますが・・・

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 18:52
>>69
そのとおりですね。
負担金=賦課金ということで組合員は該当面積に応じ
賦課されます。
滞納すれば、法律上、税金と同じ扱いなので、
税金に次いで差し押さえなどの手続きをとれます。
 あと、開発行為などの添付書類として雑排水の
処理を水路に流さなければならない場合
土地改良区の同意書が必要な場合があります。
この時に「任意の契約」をする場合が多いですね。
 

71 :tes:01/12/23 19:02
test

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 19:04
>>69
>>70
なるほど、勉強になります。

水利組合も、土地改良区と同じ扱いなの?
今、近所で住宅着工したい業者がいて、
排水路をどう付けるかで地元の
水利組合ともめているんですが・・

73 :参考ページ:01/12/23 19:15
www.city.toyota.aichi.jp/ag00/ag04/haisui/haisui.htm 「排水協議」

「農業用用排水路の維持管理は、主に地元土地改良区が行い、その費用は
 土地改良区の組合員である農家が負担しています。」
非農家の人は意識してないと思うけど、人工的な用排水路の建設、維持管理も
大変だってことは知っておいて欲しい。
国や県・市町村が管理してる訳じゃないんだよね。

74 :69:01/12/23 22:13
>>72
ご質問にある「水利組合」がその正式名称に「土地改良区」という文字を含ん
でいない場合、それは土地改良法による改良区とは異なります(任意団体)。

そのため、直接的には土地改良法の適用を受けることにはなりませんが、いず
れにせよ排水先の水路の管理がその水利組合で行われている場合、排水接続協
議を行うことが一般的に求められます。

これは、次のような考え方・事情によります。
1)水路管理にはコストがかかるため、水路を使用して利益を受けるものには
応分の費用を負担を求める必要がある

2)水路の能力には限界があることから、排水受け入れには限度があり、これ
を超えた流入があると施設の損壊や周辺地域の浸水等を招く恐れがある。

3)受け入れる排水の水質によっては、下流での農業生産や自然環境の維持に
問題を引き起こす恐れがある。更には下流で水路が公共水域(河川や湖沼)へ
接続する個所での排水に制約が生じる恐れがある。

水利組合が管理している水路は、組合の「私有財産」的性格が強いと認識して
いただいても、この排水接続の件については、大きな誤りは無いと考えられま
す。組合のものを使わせてもらうのだから、組合に加入するなり、費用負担を
行うことは、まあ当然とも考えられます。

75 :69:01/12/23 22:19
>>72
ただし、水利組合が管理している水路の敷地は国有地であることも少なくなく、
このような場合、正当な理由がなく排水接続を拒否することが可能であるかは
個別の事情に即した検討が必要と考えれます。

いずれにせよ、排水の開始時点で明確な整理を行わない場合、排水行為が既得
権化してしまい、将来問題が生じた場合、合理的な解決が難しくなる恐れがあ
ります。

(例:宅地開発>事情を知らない住民が宅地購入>水利組合と衝突)

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/24 13:20
>>74
>組合のものを使わせてもらうのだから
>費用負担を行うことは当然とも考えられ

じゃあ水利組合の費用負担要請を断ったら
新築家屋は排水できないの?

77 :69:01/12/24 14:40
>>76

端的に言えば「そのとおり」です。組合とのトラブルを辞さないのであれば別ですが。

ここで、考えられる現実的選択肢は以下の通りです。
1)組合の要請を受け入れる。

2)別の排水先を探す。例えば、公道の側溝まで自費で排水施設を設置。経済性の面でつりあ
わないことが多い。

3)行政(市町村)に相談する。なぜなら、一般の排水受け入れを理由(根拠)に、行政が水
利組合に補助金を支給するケースがあるため。無条件受け入れや減額等の交渉に持ち込める可
能性あり。ただし、一般的に行政は組合寄りの立場。「ダメモト」で相談する程度か。

4)敷地内に浸透マス等を設置し、敷地内で排水処理する。ただし、土質や地下水面の状況に
よっては技術的に困難な場合がある。たまにメンテが必要。屎尿処理との関連もあり。

組合からの要請内容が不明ですので、なんとも判断がつきかねますが、中には小規模の組合も
あり、そのようなところでは排水接続負担金の算定根拠が明確でなかったり、ビジネスマナー
に欠ける対応があったりして、このような問題では新住民側には不満が生じがちですね。
(負担の必要性や額の妥当性についての説明不足、負担に伴う権利義務の不均衡など)

ただ、宅地造成では当然進入路や電線・水道管引き込み等の工事を行うわけで、排水施設の確
保もこれらと同様な条件整備なんですよね…。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/24 17:12
なんか、すげー特権もってるような気が。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 01:49
例えばこれが箱物なら、その利用は基本的に施設の主の下にあることで了解される。
水路だと同じようには見てもらいにくいんだよね。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 13:11
>>79
72ですが。地元で住宅着工したい業者ともめている
水利組合の場合は、水路は市有地なんです。水利組合は
「水利権」だけを持ってるってことですか?

「水は天下のまわりもの」というか、箱物の話とは
根本的に違うような気が・・

81 :税金:01/12/25 15:46
改良区は税金の墓場

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 17:00
土地のほか、水路も市有ですかね?

83 :70:01/12/25 17:45
>82
通常、公図で水色に染まっている部分(水路)を見たことが
あるかと思いますが?
これは、国土交通省所管の国有財産です
また、公図の水色に染まっている両脇などに
緑で染まっている部分(青地)も水路の付帯青地
として国土交通省所管の国有財産です
しかし、市町村で土地を買収して水路を
作った場合などは、市町村有財産です。
これは同じく道路にも言えます。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 19:31
昔、カキコした者です。土地改良区だけですごい情報ありますね。2ちゃんねるの
情報機能も捨てたものではありませんね。

私は昔、某公庫で基盤整備資金を担当してました。年始〜3月にかけて毎日審査
していたのが思い出される。下水道・トイレ資金にも使えるといって県や市町村
にも営業したなぁ・・・(用途が違う資金だけど)。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 21:01
水路にもいろいろあります。国有財産である青線、用悪水路、管路敷、勝手水路・・・
用水路もあれば排水路もあるし・・・・
それぞれ造られた背景とか、歴史、底地の経歴なんかで性格があるんです。
水利権もいろいろ難しい。昔は米を育てる命の水だったんで、水争いでそれこそ殺し合いを
した場所もあるでしょうし、横に水路があるにも関わらず、わざわざ遠くから水を引っ張って
きている、田だってありますし、もっとたくさんいろいろと・・・・
一概に水路だから排水が必ず可能とは言えないんですよね。

86 :69:01/12/26 00:44
>>80
水利権という言葉はいろいろな場合に使われますが、通常、「水利権」とは流水を占用する
権利(排他的占用)のことを指し、河川法第23条に基づく河川管理者からの許可、もしく
は慣行により成立します。

これは、河川もしくは湖沼等の公共用水域から私人もしくは地方公共団体等が取水を行い、
取水した水を自らの管理下に置くことに対する権利です。
(例外:海洋からの取水にあたっては水利権という概念は無い)

誤解されていらっしゃるようですが、水路を使用して水を送水すること自体は、水利権その
ものとは無関係です。

例えば、「多摩川に水利権を有する●●改良区は、多摩川から取水した水を自らが管理する
▲▲用水路により送水し、受益地内の水田1000haに供給している」というふうに使います。

仮に、井戸水を水路により送水し、農業用水として使用するとした場合は、水利権とは無関
係です。

また、「敷地」と「水路」は別物です。例え、水路がコンクリートで出来ていなくて、ただ
の素堀の水路(土水路)であっても土地の所有と水路(=構造物)の所有は分けて考える必
要があります。

87 :69:01/12/26 01:01
>>80
水路敷地が国有地という例はよく見受けられます。

国有地でありながら水路敷となっている土地は、既出のように国土交通省が財産管理者です
が、実態としては市町村が事務を取り扱っており、住民からの水路敷の占用申請などについ
ては市役所・町村役場が窓口になって、必要に応じて国土交通省に書類が回されます。この
ため、一般の方の中には、国有地(青線)を「市の土地」と誤解される方もいます。

もちろん、市町村により水路用地が買収されることもあり、この場合は当然市町村の土地で
す。ただ、今回は水利組合が管理している水路が市有地にあるということですので、珍しい
ケースであると思います。なんらかの特殊な事情・経緯があるものと推察されます。
不勉強の>>69には初めてのケースです。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 01:10
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

89 :79>80:01/12/26 07:12
私より詳しい方がいて(>>82-87)レスの必要もないようですけど (^^;)
・まず、もちろん市や水利組合に事実関係を確認するのが第一でしょう。
 土地・水路に関しては昔からの経緯で特殊なケースもあることは85,87さんのとおり。
 水利組合というからには旧法時代からの用水路に限った団体だと思われるのですが、どうか。
 通常は農業用水路なら「河川」とは別の物であり、土地改良区(水利組合)財産であるか、
 83,85にあるように青線等から市町村財産になったものと思われます。
 「水路は市有地なんです」という書き方からすると、そこからよく分かっていない状況のような気がします。
 82さんが疑問を呈し、86さんが言うとおり敷地と水路は別物です。
・「水利権」
 86さんに詳しい。
 あなたがいう水利権は前述の「誰の財産なのか」に帰着する話だと思われます。
・「箱物の話とは根本的に違うような気が」
 そう思われる人が多いと思って>>79を書いたわけなのですが・・・

90 :名無し:02/03/07 22:42
土地改良区は、役場に入っているところもあるけど、入っていないところは、儲かるのかなあ?


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 06:17
>>90
まあ、やっていけるだけの金額で賦課金を徴収するわけだから
変なことしない限りは黒字のはず。
関連スレにこんなレスもあった。
 http://ton.2ch.net/test/read.cgi/agri/997405537/86


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/21 19:24
土地改良区とは
工業地帯や都市部の川に魚を呼び戻すために重金属を含む汚泥を
浚渫したものや
焼却灰を埋め立ててその上に田んぼをこしらえなおすことです。

93 :ある環境保護団体:02/08/22 16:55
土地改良区って環境を破壊してませんか?
矢板で水路整備して、魚の生息環境を奪っている。
めだかやホタルが減っている。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/23 19:04
胴衣、めだかやホタルどころか人間が危ないと
思うようなところが、中にはある。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/23 20:40
田んぼを潰して住居や店舗を作るほどじゃない。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/23 22:17
排水の使用料の積算は、当然公開公表されるものだよな。なぜ、教えない。
どうせ、どんぶりで根拠なんかないんだろ。市街地の下水道より高いぞ、ゴルア。



97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 15:42
96>>
だはは、その通りだぜ、
どんぶりには違いないが、年々上がる人件費や
役員のコンパニオン代込みの宴会費など、
多少考慮して値上げしてるぜ、
 
しかし、このスレまだ生きてたのかよ.....

98 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/24 16:20
http://s1p.net/xxgqw


 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトです
 

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 16:53
公共事業の一部が諸悪の根源では?
公団事業はいらないのでは?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 22:40
100 get


101 :ある環境保護団体:02/08/26 10:10
 環境破壊団体って言っているのに、反論が来ないところを見ると、
改良区って相当にヘンテコな団体らしい。
 仕事に対するポリシーが無いようだ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/31 01:17
土地改良区は、設計課

103 :ある環境保護団体:02/09/05 15:58
田中康夫が脱土地改良区宣言?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/05 21:08
>>99
同感、高給取り多い。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/19 00:22
かつて検査にいって、あまりにもお粗末だったので苦言を呈した。
上司は沈黙していた。
次の日、苦情がきたと上司の上司が言った。
「メルヘンだから・・・・・・・・・・、なんだよ」

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/25 21:04
環境保護なんかくそ食らえ。
土地改良区は環境破壊なんかしてないぞ。
一番環境破壊してきたのは、今の都市部じゃないか。
それには何も言わないのかな?
農村だけが土水路で環境も悪くて良いというのは、
農村のことを知らない無知な証拠。
まず、都心のビルをつぶして、森林地帯にしてから、文句言えよな。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/26 03:10
>>106
土水路を三面張りにして環境破壊している、なんて言い掛かりに近いね。
都市部なんかアスファルトとコンクリばかりで土すら無い。
あっ、一応あるか。公園と街路樹の根元が。土見たことない子供も
いると思うよ。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/29 01:49
>106
土地改良法改正されたの知らないのかな?
事業にあたっては環境に配慮し...って
第何条かは忘れたが(一条だったかな?)文言が入ってるよ。
当然、新規事業についてもそこらへんが採択の要件として最重視されます。
それと、環境保護団体にはやはりちょっと勘違いしている人が多いような気がします。
まず多いのが、「改良事業するのはいいが、田を残せ。しかも湿田で」と言う人。
現代の農家の営農状況を考えた場合、田を耕作するということは
国の減反政策を考えるとまったく逆行してますし、
しかも、湿田で残すというのは当然、二毛作なども行えず面積あたりの
収入も減ってきます。また、代掻きなどの手間を考えると農家の手間も増えるはず。
当然、事業区域内は基本的には民地であり、個人の財産であります。
環境保護団体は事業中止を求めるに当たって、
いるかいないか分からない生物を持ち出し種の保存法を用いることが多い気がするが、
種の保存法は個人の財産には不可侵であることを承知してるのだろうか?

ちょっとした独り言でした。



109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/29 20:04
>108
106です。土地改良法改正されたのは当然知ってるよ。
新規事業はもちろん、継続事業が計画変更する場合も、
環境に配慮した計画が必要ですよね。
私は、ただ、バカな環境保護論者にイエローカードをだしただけ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/29 22:54
環境配慮調書がうざい。

111 :水土里ネット:02/10/30 15:48
水土里ネット

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/01 23:33
土地区画整理組合はたいへんだよ。
説明会やら、同意やら、説得やら、計画変更やら。
土地改良区はいいよね。あれ?工事終わってら?いつ手続きしたのかな?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/02 00:08
>112
説明会やら、同意やら、説得やら、計画変更やらは土地改良も一緒じゃないの?
手続きにしたって、普通の土地改良事業ならちゃんと換地して登記申請するだろ。
俺としては、区画整理は事業完了後に保留地売ればがっぽり金が入ってくるんだから
資金的には区画整理のほうが楽だと思う。まぁ、工事するところが市街地に近いから
近隣住民のクレーム処理等は大変だと思うが。
でもその分土地改良だって自然保護団体やらの要望もくるからね。
別に土地改良の方が大変だとも思わないが、同じようなものじゃないかな。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/02 01:32
かんち

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 06:58
108.> 改良法 に詳しそうなかた なので
   お伺いさせて いただきますが
   国営パイロットの畑を砂利採取すると 業者が
   手続きも しないで事業にかかった場合

   改良区の職員として 正しい態度は どれですか?
   @ 業者から 賄賂をもらい 地元をねじふせる

   A のりん賞 にはできるだけ 隠密にする

   B 県に 賄賂のおすそわけを する

            いじょう 三重県伊賀の
            国営パイロット内 で
            現在進行中 の できごとです!  

     

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/10 18:17
国営諫早湾干拓事業の施行申請人は誰?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/17 23:01
そっか のりん娼 って のり を
考える 団体じゃないよね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/17 23:39
まあAではなかろうか。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/11 15:06
農水省ですがなにか?

とりあえず煽ってみる。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/11 18:41
農林省って古いね。いつの時代だ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/11 23:53
古い古い、看板だけで中身は古い

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/12 11:03
いまでも組合の名前は全農林だよ。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/12 12:09
私の集落では、新しく出来た団地の中を流れる部分は、全て行政の責任で維持管理をやらせています。
出来ないなら、せき止めて迂回水路作るだけ。
違法ですか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/12 23:11
農林省は24〜5年前に農水省になりますた。

125 :山崎渉:03/01/11 17:58
(^^)

126 :山崎渉:03/01/18 01:22
(^^;

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 15:06
あまり、詳しく書くと、吐血潰瘍苦になるよ!!!!!

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 15:12
国民から見放され、これで(左手小指示す)悩淋酸惨症になりました。何か、ご質問ありますか?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 15:15
>>124さん。>128は,正しいの?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 15:19
悩淋酔酸症でしょう? >128さん、焦らないで下さい。ご健康とご多幸をお祈りいたしますー。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 22:20
完治凄惨菌が 消 え た !

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 23:13
栃木でまた頭皮やったんだって?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 18:50
>132
どこの改良区だ??

134 :山崎渉:03/03/13 13:55
(^^)

135 :山崎渉:03/04/17 09:08
(^^)

136 :山崎渉:03/04/20 03:52
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 23:28
諫早は、完了で官僚しようとしている。
ところで、計画通りに進めている?
まさか、計画変更せずに工事やってないだろうな!

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 00:32
ご融資で生活応援致します

借入件数が多くなってしまった方、失業中の方、
フリーターの方、ご安心下さい。当社は皆さんの生活を
応援致します。全国どちらからでも即日銀行振り込み
致します。又、当社はキャッシングした事がバレない様
絶対秘密厳守です。
http://am1960.com/
携帯サイトからはhttp://am1960.com/i/


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 18:04
本当に基本的なことなのですが、土地改良区の賦課金一般と特別の二つありますが特別は水路の補修・管理費。一般は水利費と理解しているのですが
水利費はどこで処理されどの様に使われているのですか?
だれか教えて下さい。

140 :山崎渉:03/05/21 23:08
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 22:08
>139
こちらでは経常経費=事務費+維持管理費、
特別賦課金=事業償還金と区分して負担していただいております。
人によっては、水利費と呼ぶ人もいますが、税法上「水利費」は結構
解釈がマチマチなような・・・

142 :山崎渉:03/05/28 13:58
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 01:28
 >>141
こんにちは。ご存じなら教えて下さいね。当方の地域でも「水利費」ってのがありますが、減反
していても払っています。どの地域も同じなんでしょうか。あと、繰り上げ償還や受益者負担に
ついても存じていたら教えて下さいな。

144 :141:03/06/03 21:31
「水利費」については土地改良区に直接聞いてみてください。定款上の明記
は無いはずです(模範定款例にないから・・)記載してない金を取るのか?と
多少強気に・・・・
「減反分の賦課」については、事業内容により多少異なる部分もあると思う
のですが、かんぱい事業に関しては水の「権利」としての事業償還金が「義
務」として賦課されます。ただ現実問題として減反に賦課するなといわれれ
ば、不可能ではないのですが償還額が決まっている以上、単価が高くなるだ
け。しかも、賦課対象地を定めるまでの毎年の事務量が半端でなくなるため、
人件費が高騰する。こんな説明をさせてもらってます。
繰上償還は、組合員が行う場合は地区除外手続きの時。土地改良区が行う
場合は高利貸しの「農林公庫」へJAから借換をして繰上償還する時かなっ。
さすが、21億円も繰上償還すると公庫の支店長が飛んできた。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 21:43
先行き真っ暗なのに、なぜ設備投資(土地改良事業)するのだ?
渋らない、剥がさない金融機関はうらやましい。
だから、同意しない。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/04 00:24
 >>143です
 お返事ありがとうございます。何とも詳しい方で、内容でおおよその想像が付き
ますね。
 水利費については、土地改良区にいって詳しく聞いてみますね。私の周辺では、
「水利費は、土地改良区職員の給与に・・・」とも言われていますね。
 減反分の付加ですが、人件費の高騰ってのもすごい表現ですね。しかし、よく考えて
見たら私の場合は、周辺で耕地整理をした際に参加(参加で良いのかな?)していない
んですね。こんな場合も払わないといけないんでしょうか。もう一つ良かったら教えて
下さい。
 >>145
 ほんと、そう思いますね。でも貸し渋らない、返せなくして貸し剥がす金融機関も有り
ますよ。設備投資(土地改良事業)をしてダムや施設を作って水利費や受益者負担させて
減反させて、農家の首をゆっくり締めて最後に土地を取っちゃう。そう言ったことが身近
でありませんか。たとえばJ○(膿凶)あたりなどきっと、いろんな団体がグルなのでは。

147 :山崎 渉:03/07/15 13:11

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

148 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:01
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

149 :山崎 渉:03/08/15 18:41
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 18:52
詳しく知りたいのでageとこます

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 18:54
とこますって何だョ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 19:02
良い噂は聞かないな

153 :あいちのかおり:03/09/20 17:30
10月15日全国大会名古屋でありますね。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 22:20
臭院選と次期惨院選前か。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 23:03
>>145
Warewaremo Syakkin Syotte Taihen NanoYO!
Syourai No Syokuryounan Ni Sonae Kokkaseisaku Ja Neeno?
Kigyoudatte Kunikara Hojokin Moraukoto Arunndesyo Onisan!


156 :逝く:03/10/15 12:51
開渠と違って、土中の古い管の維持:更新には結構金がかかるよ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 20:19
土地改良区の職員って、公務員になるのかな?
結構、良い給料もらってるみたいだし、退職金もたくさんもらっている人もいるようです。
だけど、事務経費で、値上げされたけど、飲み食いに使われそう。
旅行も結構行ってるし・・・。、
市役所の中に土地改良課を作ったほうが、裏金が出来なくなりそうな気がするけど、どうかな?


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/16 23:58
全国大会終了、のなか三流人

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 22:27
ニューステ、厳しい取材だ。
ところで、転用水は正直かな?


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 09:57
>116
干拓事業は、無申請でできます。国の場合。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 21:12
公務員ではありません。
むしろ市役所の土地改良課の職員になりたいです(笑)

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 01:35
またもや、ダイアモンドにやられた。
観光もどっこい省にやられそうだ。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 22:34
縁故で、入る職員が多いそうです。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/07 19:14
全土連の会長って野中広務なんだね。
族議員?役所の方にはプレッシャーでは?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 18:06
全土連の会長って野中広務なんだね。
おいしい所ははなさないね。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)