5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

農薬会社ってどうですか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/08(金) 14:18
減反とうによりシェア頭打ちのなかやっていけますかね?

2 :ナナシサン:2001/06/08(金) 15:32
かなりまずいんじゃないですか?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/08(金) 21:44
モ○サントみたいに、自社の除草剤に強い作物を遺伝子組み替えで作り出したりしてる
ところもあるから、そういったとこならやってけるんじゃない?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/08(金) 21:48
ただ、農薬ってのは製薬メーカーが副業で作っている場合もあるからね、
一概には、厳しいとは言えない。
それに外資系の場合は、まだ公害などに無知な途上国へ・・・・。

5 :モーヲタ:2001/06/09(土) 14:23
 一応、マジレスしておこう。

 農薬会社と一口で言ってもいろいろある。まず、製造会社と販売会社に二分される。

 製造会社は有効成分を製造する原体メーカーとそれを製剤する製剤メーカーに分けられる。
だが、一社で両方やってるところもある。
 さらに製薬会社や総合化学会社が副業としてやってるところと、農薬を専業でやってる会社に分けられる。

 副業でやってる会社は農薬が儲からない今の時代には事業を切る方向にある。
専業でやってるところはどうしようもないので生き残りを模索するため、農薬に特化してなんとかがんばるか、
多角化するかのどちらかをやっている。

6 :モーヲタ:2001/06/09(土) 14:27
 その2

 現在までに新聞で見かけた情報をみると、

 塩野義の農薬部門は売られること決定。
 三共の農薬部門も2002年に切り離しを模索中
 トーメンとニチメンは新会社設立して移行した。
 住友と三井は合併する。当然農薬部門も合併する。
 武田もこのままでは行かないとのこと。
 中外は何年か前に農薬を切り離している。

と、いうわけで、農薬副業系の医薬メーカーはもはや日本から全滅の公算大

7 :モーヲタ:2001/06/09(土) 14:51
その3

 販売会社の方だが、全国規模で展開している商社と地域に根ざした卸がある。
規模はちがえど本質的には変わらない。卸は同族経営が多く、小売店に毛が生えた程度から、
支店をいくつも持つほど発展しているところまで色々

 こちらの経営環境はさらに厳しく、すでに多くの販売会社がdでいる。
全盛期の半分ぐらいにまでなっている。今後も淘汰は進むと予想されているが、
それを乗り切った会社は従来より強くなると思われる。つまり勝ち組負け組に
別れるってことやね。就職したいなら勝ち組に乗るべし。

8 :モーヲタ:2001/06/09(土) 14:55
その4

 農薬の国内需要は約3500億円弱。全盛期は4000億円。
 今後の予測は横這いからやや下がる傾向。3000億円ぐらいには
なるかもしれん。

 それ以外に日本から輸出している量もある。こちらは、年々増大していて、
現状約1000億円。これは今後も増える方向。

 つまり輸出に活路を見いだすか、国内をがっちり掴むか、マーケットサイズに
身の丈を合わせるか、のどれかを実行(2つ以上はやらんとね)しないとその会社は
死ぬってこと。

 そのあたり見極めて就職活動しな。(1が学生かどうかはシランが)

9 :馬鹿たれ:2001/06/22(金) 01:12
農家が大規模化したら、確実にシェアは減るね。
うちの親父は農薬の在庫管理も碌に出来ていなくて、この前納屋掃除したら
大量の期限切れの農薬が出てきた。小規模農家の死蔵農薬の量はかなり
多いと見た。(農協に処分してもらったけどね。)

10 :モーヲタ:2001/06/24(日) 10:44
 期限切れ農薬の処理って農協に頼めばだれでもやってもらえるの?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 23:06
組合員が組合から買ったものをタダで処理してもらうことはできそうだけど(推測)
員外者がホームセンターで買ってきたものをタダで処理してもらうのは無理だろう。
農協が扱ってないメーカーの品物ならなおさら。
結局、処理業者までの搬送ルートと処理費用の問題だから家電処理と同じ問題では?
(参考)http://www.top.or.jp/~ladybugs/kiji/t10704.htm
   「早急におしすすめるべき不用農薬等の回収処理」
    農協の一部が使い残し農薬の回収に取組んでいる実情と、
    この件で監督する立場にある腰の重い行政当局の動き
実際は、上手に(無理矢理)使い切るか、倉庫に死蔵させるかっていうのが多そう。
たまに河川敷に大量に捨ててあったとか、魚が浮いたとかのニュースも見るなぁ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/07(土) 21:16
組合員→農協→経済連って回収されてきた期限切れ農薬のメーカー返品作業を手伝わされたことがある
基本的にメーカーは未開封品しか受け取ってくれないんだけど、組合員は開封したり希釈したりしたものまで農協に回収させて、それを農協が経済連に押し付けるから結局大量の農薬が行き場を失ってしまうわけ
薬品の回収は1キロあたり何千円ってとられるらしいから、経費削減とかいって自分たちで処理してた
経済連の敷地内に穴掘って、粉剤、乳剤、フロアブル…かまわず放り込んで埋めようとしてたところに謎の炎と異臭騒ぎ
化学反応らしいけど、外部に漏れたらえらい騒ぎだったろう…
作業が終わってからの打ち上げで、みんないつもの10分の1の酒量で完全にできあがっちゃった
そーいや農家の人が農薬散布のあとは酒のまわりが早いって言ってたっけ…
あれから3年。どこの都道府県かは言えないけど、まだやってんのかな

13 :11:2001/07/08(日) 10:21
>>12
貴重な証言だねえ。コワ
Fineさんあたりこういうこと詳しくないのかな。

14 :モーヲタ:2001/07/08(日) 11:48
>>12

 いやな話ですねぇ・・・
 それにしても1キロ数千円はちょっとたかすぎないかい?数十円じゃないかな?

 農薬を混ぜて炎がでるとはスゴイ話ですが、たぶん硫黄フロアブルとかが
はいってたんでしょうね。

15 :闇☆会長:2001/07/15(日) 21:52
ソウデスネ!アッタマイイデスネ!

16 :見て見ぬ振り:2001/07/16(月) 06:55
昔水田農薬に使っていた水銀がどっさり。

17 :モーヲタ:2001/07/16(月) 19:11
まじかよ、16。

18 :age:2001/07/17(火) 10:54
age

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 00:25
http://www.nouyaku.net/

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 00:53
> みんないつもの10分の1の酒量で完全にできあがっちゃった

石灰窒素の粉末でも吸い込んだんじゃないの?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 02:17
>16,17
別に水銀自体は無機水銀ならどーってことないんじゃないの?
子供の頃、赤チンつけたことないの?平気でつけてたでしょ。
あれも水銀だよ。

http://www.gogp.co.jp/chemical/genso/72-88/mercury.html

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 03:09
水田にばらまかれた水銀は、酢酸フェニル水銀とかだから有機水銀。
しかし、こんな記事がでてくるから、あんまり大したことはないのかな。
でも、まんこに入れるのはどうかと。
http://www.aruke.com/sih/news/tio/news_text/no13.htm
http://channel.goo.ne.jp/wedding/child/babycom/prematernity/body/ birthcontrol/03.html

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 03:10
コピペ失敗。
http://channel.goo.ne.jp/wedding/child/babycom/prematernity/body/birthcontrol/03.html

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 16:47
農薬会社の人は、農薬は消費者の手にはいるときや川に流れるまでにほぼ完全に分解すると本気で信じているらしい
新興宗教みたい

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 23:52
>>24
思ってないよ。思ってないから、収穫物の残留分析とかの試験をしてるのだ。
逆に環境派はわずかでも検出されれば必ずや害悪が出ると思っている。
新興宗教みたい。

要は、それだけ存在した場合、環境と人に無作用なのかどうなのか、
作用があるのならどの程度なのか、というリスクベネフィット論の
考え方が必要。

>>19のnouyaku.netの掲示板に乱入すれば住人達がモラル高く教えてくれるよ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/23 23:45
AVEが塩を買ってバイにー

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 00:08
一部、炭に流れたよ。この手の話は↓のほうがいいよ。
http://green.jbbs.net/study/421/nouyaku.html

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 13:25
バイエル社とシンジェンタ社で席巻。w

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/12 22:14
>>27
http://text.hokuto.ac/html/nouyaku/
アドレス変更されてます

30 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/06/21 21:00
某農薬会社の研究職に内定しますた。
給料激安、ショックですた

負け組ですか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/22 01:16
それだけで、わかるかい!


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/22 02:47
NNはやばいといわれて長い。復活の兆し?

33 :あい:02/06/22 03:33
三菱の農機具ってどうなんですか? いいとこ 悪いとこ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/22 12:26
N産はいいかも
N曹もなかなか >>30

35 :最近多いね<HN>:02/06/22 17:50
>>33三菱ねえ。まあ、総合メーカーでは無いね。大手はヤンマー・クボタ・イセキ
その下くらいのメーカーだね。農機具の種類にもよるけど、今は開発費抑えるためか、
生研機構で共同開発しているので基本部分は同じ機会が多いよね。
>>30農薬会社ってのは製剤メーカーのことじゃ無いよね。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/13 10:35
>>32
NNってどこよ?日○農○くらいしか思いつかないけど。
どういう風にやばいの?株価下落とかリストラとか?


>>35
製剤メーカーって、例えばどんなところをいうの?
ク○アイ化学工業とか北興化○工業とかのこと?


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/13 21:01
ボーナス年間何か月分くらいもらいましたか(勤続年数も教えて)

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/15 18:38
age

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 18:36
人がいません(泣

40 :ロリ好き:02/07/20 23:08
http://return.to/hadakaa
神からの授けものです。サンプルだけでも最高でした。
よかったら使ってください。(ネタに)
        ヤタ!これで夜のネタに困らないよ!ありがとうママン!
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          /\ /\  /神\/../
          / /\  \(´∀` )./
        ())ノ__ ○二○二⌒/../
       / /||(二ニ) (___/../ 几l
   γ ⌒ /|V||彡Vミ/⌒_ノ二二ノl0
   l| (◎).|l |((||((゜ )/⌒/||三三三・) ||  (´⌒(´
__ ゝ__ノ     ̄(___) ̄  ゝ__ノ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;;




41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/21 21:20

イラクでは農薬生産の名目で、毒ガス

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 09:03
>>41
アホか!?
ちゃんと調べてから書け!
イラクは国連の査察も受けてるだろうが!!

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 17:59
あま

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 21:33
日本の農薬会社に未来は無いってホント?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/22 22:04
>>44
2006年(?)の法改正で国内の大半の農薬は使えなくなるらしい。
農薬の危険な成分は、現在使われている機械では検出できない。
検出できない「安全」なんだとw
まあ、農薬会社はいままで○協と組んで
さんざん甘い汁吸ってきたんだから、もういいでしょ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 19:55
アホッテーーー

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/07 21:25
最近再編すすんでるよね

48 :お薬屋:02/08/08 10:22
住化が武田の農薬事業買収しましたね。国内で残るんは住化、バイエル、シンジェンタぐらいだな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 18:58
>>48
日農あたりも残りそうじゃない?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/15 16:39
いいかげん、農薬に頼るのやめれよ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/16 16:07
住化+武田で商系は決まり。
北興や八洲も住化に買収されるという噂が・・・

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/20 23:19
ビッグニュースきたね。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/29 01:43
三菱が農薬部門を日○農○に売ったね。
まぁ三菱最近たいした剤出してないから合理化したんかね。

それにしても日本の農薬メーカーどうなるのよ。まったく。。。



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/29 23:59
nitinoは研究に力を入れるのか・・・思い切ったな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/30 08:22
化学農薬できるだけ減らしてください。
おながいします

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/30 22:04
日脳は三菱・トモノ買うために大リストラしてたんか。
これが凶とでなけりゃええが・・。

57 :無農薬名無し:02/08/31 13:47
おまいら毒劇取り扱い責任者もってるのか 問いたい

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/31 17:52
>>57
持ってませんが、何か?(w
ちなみに研究職

59 :無農薬名無し:02/09/01 08:15
一応 関係職連中の雑談スレなんだろ?




60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/06 22:02
持ってる。
昇進の最低条件でしょ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 00:39
オレ持ってない。
でも今毒劇と危険物の勉強してる。
最初はどうでもいいかと思っていたが、やっぱり必要だということに気がついた。

ほかにどんな資格あると役に立つ?(実際の仕事でも、昇進でも)

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/07 23:44
生産の部署は
公害防止管理者が必須

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/04 19:30
>>56
クミ○○化学は厚生年金飢饉解散したけど、このあとどうなるのか知っていますか
?どこかと合併しますか?そこまでの価値がないからそのまま潰れますか?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/04 19:33
クミアイ○○はとにかく試験がいい加減!!
社内の試験結果のデータベースは網羅性がないし、うそばっかなので、
結局やってる本人に聞く(といつめる)しかないが、ほんとのところを
言うわけはない。仕方がないので、自分で試験して確かめようとすると
必ず上司の邪魔が入る。どこかから手が回っているとしか考えられない。
また、薬害試験その他でネガティブな結果がでると、それを表に出さな
いようにプレッシャーをかけるのは無駄だからヤメロ!!お前ら程度の
会社の連中のいうことなどは、農家も役人も聞く耳を持っていないのだか
ら、なにを言っても一緒。だったら、現場の意見を尊重して仕事をすすめ
た方が、結果もでるし効率も良い。頭悪いのが、頭で勝負するな。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/07 16:55
クミアイ化学にいた、学会で発表するためにありもしない耐性菌のデータを
でっちあげた奴が、その後どうなったか知ってるヒト教えて下さい。自分の
とこの製剤に対する耐性菌をねつ造するというのは見上げた根性だと当時他人事
ながら思いました。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 11:20
クミアイ○○がだめなのは、10年くらい前からこの業界の常識。
自分のところで化合物を開発できず、他社の剤をまぜて混合剤を創っているだけ。
しかも、その試験や統計的な検討もろくすっぽできない能無しばっか。おまえら
存在価値なさすぎ。
日本曹○、お前も同罪だぞ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 18:45
>>66
確かにもうソロソロ。。。という感がある。
仕事柄チェックしているが、新しい特許も出ていない模様であるし、剤の登録
も新規のものがない。何より顕著なのが、加速度的に社印の数がへっているこ
と。

68 :クミア○○学に去年まで。。。:02/10/08 23:39
いましたが、
>>65-67
のいうようにやっぱ最悪です。

自分は研究部門へ採用という話だったが、いざいってみると配属先の社
員がデータねつ造しかしていなかった。一部ねつ造なら、許されないけど、話としてはありか?とも思うけれど、100%ねつ造しかしていな
い。しかし、女子のアシスタントは一応ついていて(なぜに現地採用
only?)毎日なぜか実験のアシストをすると称して会社にきていた。能
楽も統計もわからん、さらに、職業倫理も全くないというのではクミアイ化◎がなくなったらドーするつもりなのでしょうか?そのときは、刻
一刻確実に近づいています。
来月は決済だからそこで何かおこるか?


69 :クミア○○学に去年まで。。。:02/10/08 23:41
>>65

噂で聞いた人かも。。。
だったら、もう会社にはいないハズ


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/08 23:52
クミ化じゃ、住化も拾ってくれないね

71 :まじで?:02/10/09 12:28
ガーン
宇津だ........... 市農..........

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/09 15:35
>>70
もともと静男か台の能楽のなかでもさらにできの悪いのが逝くところだからね。。。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 12:58
農薬は登録しまひょーっほっほっほほ


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/10 14:14
クミ化のコネ入社(ばか)のやつは、立場的に追い込まれるとなぜか
海外出張と称して1〜3ヶ月ほど職場から姿を消す。その間に、追い
込んでた奴が姿を消し、コネ入社(ばか)が戻る。
 これって他の会社でもあることなの?そもそも、農薬会社(クミ化
だけ?)のコネってなんでそんなに強力なのか?ヤクザ以上だよ!!
 

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/11 14:42
>>74
たしかに、他の業界にくらべてコネの強さは以上かも。
もともと、ヒトの仕事にたかって生きていこうとするひとたちだから
頼るものは、他人の金とコネのみ。自分でなんとかしようとするヒトは
200パーセント潰される。
今時点で、就職/転職を考えてるヒトは分かっていると思うけど、
くれぐれも注意するように。。。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/15 16:10
あげ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/17 02:40
このスレは久美かのすれですか?
しかし、なんの反論もないけどその気力もないの?
ヴァカらしくてあいてにしてないの?hぁかにできるほど頭良く無い癖に

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/18 09:58
お前ら、製造打ち切りの説明シル

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/21 06:40

なんのこと?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/21 09:53
メーカー側の経営的な理由(売れない)等で
一方的に登録農薬の更新を継続しないで製造を中止してしまうこと
それが中卸や販売店ひいては農家に全く情報が伝わってないってことだろ?

81 :こぴ兵:02/10/21 10:05
農薬使わないって、大変なんだよ。何がって、農協からにらまれるんさ。
百姓はみな借金してるの。それが「無農薬・無肥料でやる」
なんていったらたちまちにらまれてつぶされるのさ。
だって、農薬40万トン誰が売ってるとおもうのよ?
農協ですよ。
おれもさんざんやられたさ。
だから、なにくそっとおもってやってきた。

 次の世代のことを考えて人間じゃないか

 世の中の偉い人って、全然えらくない。
うちの農場も近年、いろいろな人がくるようになったけど、
大学の農学部でたなんてのはどうもねえ。
大学でるとダメになるような気がする。
ブツブツ文句いってタネ蒔いてもダメだっての。
よく育たないよ。鶏も植物もけっこう人間の心がわかっちゃうんだな。
偉い先生ってのもなあ、現場しらないよ。
役所も昔は、市より県、県より国、って正しい情報も持ってるのかとおもっていたら、
とんでもない、上にいけばいくほど正しい情報は少なくて、たくさんもってるのが予算。
だからばらまくしかないんだろうなあ。

 人間だったら、自分の子や孫の世代、
いや1000年先2000年先考えて当然なんでないのよ。
それが、いま世の中で偉いってのは、子供だまのファストフード売って
大儲けした社長だとか、健康でない野菜や卵うって日本一の売り上げあげた
スーパーの社長とか、そいう人が偉いっていうのおかしいよな。



82 :こぴ兵:02/10/21 10:06
 せめて、これから10年かけて、日本の農家の農薬使用量を10分の1にしたい。
おれはホンキでそうおもってる。同志もいるよ。フランスやドイツはそれをやったんだな。
わしはいってみてきたよ。
でもこれは消費者がカシコクならなと無理だね。どうしたらいいって?
まず自分のアパートでもなんでもいいからプランターでタネと土買ってきて
無農薬・無肥料でちゃんと野菜が育つって体験するのがいいとおもうよ。
そして食べ比べてみるこった。
わしもこれから生産者の同志をつのっていまの不自然な農業流通体制と闘うつもりだよ。

 わしは百姓だ。だから百姓の役目果たしているだけだよ。

2002年10月14日 千葉県旭市 大松農場


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/21 10:08
gobaku

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/22 01:24
無登録農薬

登録を更新しない農薬でも情報がなければ使ってもよいのか?
まったくおまえら大人だろ!もっと考えろ!
どんな理由だろうと、また理由がわからなくても登録が失効してるんだから使うなよ。
法律の問題もあるが、失効した農薬を使うやつも悪い!
無登録農薬を販売するやつらが罰せられるということは、使ってはいけないということだろーが。
法律の規制に問題があるとかいって言い分けしてんじゃねーよ。
テレビの報道は、無登録農薬の問題をメーカーの責任にしようとしているとしか思えない。
民放よりまだましなはずのN○Kの番組ですらメーカー側の意見はまったく番組には登場しないし。

すべてをテレビに出ないメーカーの責任にするのはちょっと考え方が偏ってないか?

>>81
農薬使うことってそんなに悪いことでしょうか???
結局、農協は農家のニーズとともに消費者のニーズにも答えるために農薬を売っているのではないかと思う。
農薬を使えばきれいな食べ物も作れるし。
そして、確か農薬の袋にはちゃんと収穫○日前以降は使わんでくれということ書いてあったよな。
と、いうことは指定通りの使い方をすれば収穫物に農薬が残留することもないんでないかい?
過剰に農薬を嫌う農家人の意識がわからん。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/22 03:29
>そして、確か農薬の袋にはちゃんと収穫○日前以降は使わんでくれということ書いてあったよな。
と、いうことは指定通りの使い方をすれば収穫物に農薬が残留することもないんでないかい?

そんなことを守っている農家はいないですし、消費者はそのことを
知っています。果樹にしたってそ菜にしたってほ場の作物を一斉に
収穫できるものばかりではないのだから、そのような管理を小規模
農家でできるとかんがえているほうがおかしい

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/22 03:31
プロの農家から一般消費者およびマスコミからこれだけ
叩かれるクミカはもう存在価値のない市場のお荷物になっ
ている。早く竹中に強制退場させてもらいたい。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/22 16:17
>>84ヴァーカカ?オメー
>登録を更新しない農薬でも情報がなければ使ってもよいのか?
 だから、メーカーが情報公表しねーんだろーが
>民放よりまだましなはずのN○Kの番組ですらメーカー側の意見はまったく番組には登場しないし。
 NHKはメーカーをもっと突っ込め責任追及シル

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/23 01:22
>>84 は、

 学生時代に理系だったけど勉強しないで行くとこなくなって、農薬
メーカーに逝った奴。採用は研究職だったけど、ノウヤクメーカーの
研究者としては使えない、普通のヒトだったので、現在は技術指導→
営業している。現在42歳。独身。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/23 11:35
具体的にはどの農薬メーカーが製造打ち切りに関わっていたんですか?
例えば、ダイホルタンなんかは誰が悪かったんですか?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/25 13:19
青森はクミカみたいな系統が押さえてるから、その辺か?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/26 20:28
マジレスを希望するならこちらで↓
http://www.nogyo.co.jp/cgi-bin/12ch/nouyaku/index2.html

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/27 09:31
日産科学ってどうよ?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/09 09:53
日産化学のことなら91にて

94 :山崎渉:03/01/11 18:04
(^^)

95 :山崎渉:03/01/18 01:26
(^^;

96 :角田商店:03/01/30 20:30
http://www5d.biglobe.ne.jp./~kakuta-t/        
ホームページ開きました。↑見てください。

97 :山崎渉:03/03/13 14:05
(^^)

98 :山崎渉:03/04/17 09:06
(^^)

99 :山崎渉:03/04/20 03:53
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 20:06
100

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 01:22
ご融資で生活応援致します

借入件数が多くなってしまった方、失業中の方、
フリーターの方、ご安心下さい。当社は皆さんの生活を
応援致します。全国どちらからでも即日銀行振り込み
致します。又、当社はキャッシングした事がバレない様
絶対秘密厳守です。
http://am1960.com/
携帯サイトからはhttp://am1960.com/i/


102 :ボボ:03/05/24 12:52
シンジェンタってどうですか?
いい会社ですか?

103 :山崎渉:03/05/28 14:04
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 01:15
新自演汰か、いい会社だよな。外資だから能力問われるんだろうけど、それでも行きたいよな。
日本一番古い膿厄メーカーの研究者は基地外だし営業は社蓄だし・・・・他も似たようなもんなのか

105 :山崎 渉:03/07/12 12:45

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

106 :山崎 渉:03/07/15 12:57

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

107 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:15
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

108 :山崎 渉:03/08/15 18:11
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/28 18:34
農薬の研究ってどんなことしてるんだ?
医薬品とのレベルの差はあるのか?
農薬業界って儲かっていないんだったら,やはり研究もたいしたことないのか?
まあ研究より,金儲けしないとね.

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/28 18:50
独り言?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/28 20:08
>>110
すんません.質問です.
農薬研究についてくわしいことを知らないので,詳しい方は教えてください.

過去の書き込みに日本農薬は研究開発に力を入れる道を選択したといったこと
を書いていましたが,や

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/28 20:09
>>110
すんません.質問です.
農薬研究についてくわしいことを知らないので,詳しい方は教えてください.

過去の書き込みに日本農薬は研究開発に力を入れる道を選択したといったこと
を書いていましたが,やはり研究に力を入れるということは儲かっているのでしょうか.

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 00:32
乳剤ってエロいひびきだよね

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 12:57
何故馬鹿農家は同じ系統の農薬を続けて使うかなあ
まったく同じことの繰り返しやん。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 16:18
>>111-112
は、無能厄ネットのURLが出てくる伏線と見た。



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 20:09
>>114
それって農協の言いなりになってるということですか?
農協傘下の農家って栽培暦にしたがってやらないといけないんでしょ.

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 20:37
>116
農協の肩持つ訳じゃないけど、
まともな農協なら耐性や抵抗性を出さないために考えてやってる
でしょ?ローテーション散布してくれってのは指導の基本。
栽培暦の言いなりでやる農家ばかりなら、無登録農薬や
トレーサビリティで苦労はしないよ。
だからといって、農協の言いなりがいいとは言えないけど、
あなたのようなステレオタイプ的な見方がすべての間違いの
もとだと思うよ。



118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 20:51
>>117
あなたのようなステレオタイプ的な見方がすべての間違いの
もとだと思うよ。

116の文章を読んだだけでなぜこの文章のようにかいしゃくするのか?
先入観もって文章見てるだけでしょ.私はたんに純粋に質問しただけ

この文章からみて農薬の関係の人と思うけど,どこがどうステレオタイプで
すべての間違いの元
なのか説明してください.
わけわからん.

119 :>118:03/09/29 20:59
>農協傘下の農家って栽培暦にしたがってやらないといけないんでしょ

という点に尽きます。
栽培暦、防除暦の現物を見たことがありますか?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 21:15
>>119
ようわからんからきいとんじゃ.えらそうに
何処の営業じゃ.いえや.

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 22:00
>>119
119は人をこばかにして自己満足.勝手にオナニーしとけ.ぼけ.
テめーみたいな奴がおるから農薬うれんのやろ.

122 :117=119:03/09/30 21:46
おう悪かったな。
俺は農薬使ってる農家じゃ、正真正銘の農薬の消費者じゃ。
120よ、営業じゃ無くて悪かったな。
121よ、俺のせいで農薬売れんかったら本望じゃろうが。
114の言うように阿呆ユーザーもおるんじゃ、
せやけど考えて農薬使ってるユーザーもおるんじゃ。
それを116のようにたとえ質問の形をとっていても
生半可な農協指導即農家盲従のようなステレオタイプ
で言い腐るのは気にくわんのじゃ。
農薬の営業関係の奴にも言うとくが、指導機関、農協を
押さえたつもりでも、末端のユーザーの実態を
どの程度押さえとるのか疑問だ。
農薬業界ほどユーザーの生の声を聞かんで、上っ面だけ見て
どうのこうの言うとるから、わしはあえて書き込んだんじゃ。
121よ、おまえがどんな立場におるかわからんが、
俺は小馬鹿にしておらんが、馬鹿を馬鹿と言っているだけや。
馬鹿を馬鹿というのは親切なんじゃ。
農薬売れん言い訳を他人のオナニーのせいにする奴自身が
マスカキ野郎だということじゃ。ボケ。




123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 21:56
見苦しい・・・。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 23:44
>>122
屁理屈こねて,初心者に噛み付いて
ほんとーに見苦しい.かってにだれにでもかみついとれ.
あんたの相手するじたい無駄だった.がっかりしました.
あんたのストレスぶつけられただけね.しょーもな.どっちが馬鹿かよく考えなさい.
そんな低脳な論議するから日本の農家が馬鹿にされる.
意見ぶつける場所が違うやロ.
もうおわり終了さいなら.



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 23:49
もっと農薬を安くしてください。
海外の農薬事情はどうなんだすか?やっぱこんな高いの?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 00:42
>>125
外資が参入して今後競争は激しくなり安くなりつつなると思う.
これ以上安くなったら,国内メーカーはつぶれるとこが出てくるかもしれませんね.
住友あたりは大丈夫かな?日本農薬,クミカハやばいかも.
今年なんて黒が出てるところなんてほとんどないでしょ.
他のメーカーは住友が買収するのでは?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/06 19:42
いきなり質問ですいません.
私は農薬会社に就職を希望しているものです(ちなみに専門は植物病理).
国内,外資を含めて一番有望(将来性がある)なところはどこですか?
それとここだけは絶対止めとけという会社は何処ですか?
もしよろしければ教えてください.

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/07 19:59
http://park7.wakwak.com/~mmm/

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/07 21:49
>>128
何これ?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/07 22:11
>>127
しんじゃった 炭火 ってとこかなぁ。 個人的には蟻酢汰がもっと伸びて欲しいけど。
やめとけっていう所は・・・・汲禍と二値膿はそろそろ走馬燈が見えてるんじゃないか。
それよっか、今は学部卒で研究に行けるのかねぇ? 行けたとしてもやう゛ぁい会社じゃないかね。
営業ははっきり言って辛いけど、漏れは腐れ研究職より営業が生命線だと思ってるんで、営業にいってほしいだが(w

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/07 22:12
>>129
PCウイルス大丈夫?
訳のわからない物、見ない事!

132 :くの一作戦:03/10/08 12:50
 とある農薬メーカーの営業は、24歳の大神いずみ似の女性です。
 この業界、若くて美人は皆無なので、思わず、試薬の農薬散布してくれる園主
を見つけたり協力をしてします。
 恐るべし、くのいち戦法・・・。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 19:42
>>130
ありがとうございます.
やばい会社というのは吸収合併されるということでしょうか?
だから研究はクビ,でも営業は生き残れるということでしょうか?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 22:32
>>133
ははは、吸収合併になったら円満解決の方だよね。

そこでだ。 あんたが経営者なら、吸収した会社の研究者・営業をどう扱うね?
漏れなら合併する前から答えが出てるとおもうよ。

どこに行くとしても、農業現場を知らない研究者にはならないでくれ。農業現場より研究がしたいなら他の業界行ってくれ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 23:02
>>134
なるほどね.たしかに研究者は現場を考えた研究よりも,自分の興味やインパクト
を重視したテーマをやりたがる.
げん場のことなんかぜんぜん考えてない奴おおいと思うよ.
研究者≒オナニストになりかねないな.

136 :元ク美香:03/10/09 02:05
クミ○イ化学悪口言うなーっ(って、もう一年前か)。
確かに、「マジかよー」て思うくらい安月給で、
合コンでも「フーン」て感じ、みじめな思いも一杯した。
買ってた自社株は大きく値下がりし、ボーナスはじり貧。
気が狂った人もいたし、上司は過ぎし日の栄光をいつも語ってた。
無理難題を押し付けられ、ついでに仕出し弁当もまずかった。
でも、でも、こんな自分を育ててくれたクミ化は今でも好きなんだー。
ウヮァァァーーーーン。
でも、社長、そろそろ潮時ですぜ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 12:26
>>127
業界人ですが個人的には
信越化学がおすすめです。(フェロモン)


138 :元ク美香:03/10/09 14:12
>>135
元研究者でおなにすとでしたけどなにか?
研究者で入社してもほとんどのひとは、数年で営業を中心とした他部門へ異動しまふ。
なぜって?
「営業で募集かけてもひと集まらないんじゃ、ボケーッ」って人事が・・・。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 20:19
>>136
二本脳訳もいっしょでつ.研究者をいしきするあまり,大事なものを見過ごしている
気がしまつ.大事なことは生き残るための行動だとおもいまつ.いかにもうけるかだと
思いまつ.
やはりどうみてもオナニストがおおいきがしまつ.
研究者を意識している人は組織よりも個を大事にする人がおおいので,みんな
ひとのもんくばかり言ってまつ.へりくつ三昧でつ.
そろそろやばいと思うのでつが,危機感をもつひとはみんな転職していきまつ.
やばいでつ.それを見た上司は,過去の栄光を自慢げにはなし,またオナニー
してまつ.何とかしてください.
これなら外資に吸収してもらったほうがいい思いまつ.

140 :元ク美香:03/10/09 20:34
>>139
二脳さんの厳しさは噂には聞いていまふ。
苦美香は子会社が吐いて捨てるほどありますのでそこまで厳しくないでふ。
キャッシュも不忍の池の底に隠してありまふ。
でも、決して悲観的にならずに働いてくださいな。
世界レベルでは、農薬の需要は増えておりまふ。
英語、独語を学んで外資に個人でアタックしてみてくださいな。
ザムネンながら技術開発力において、外資はニポンの脳薬会社を評価しておりませぬ。
ただ、ハムバイ網は欲しいと思われ・・・。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 21:58
>>141
二本脳訳はいろいろ言われてるが,他の社員のひといたらだれか
いいわけできるか?それとも図星か?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 23:43
すまんが、もういっぺっん日本語で書いてくれ。
無いが言いたいのかよくわからん。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 23:44
俺も分からん.二本脳訳のやつがいたら反論しろということじゃないの?

144 :圧倒的第三者:03/10/12 03:53
どのあたりが分からない?。
十分、分かるけど。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 07:49
やはり外資にいちばん吸収されそうなのは久美か?それとも二本○薬?
再編はいっきにすすみそうですかね?
業界に詳しい人おしえて?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 12:53
吸収合併の可能性で言うと汲禍だとおもうな。

日膿は異常なまでにプライド高いから、吸収合併より自爆を選ぶ可能性が3割ほどある。
原体メーカーからの供給もウニャウニャだし。自力でどこまでやれるかね。そうだろ?>>144

147 :圧倒的第三者:03/10/12 18:02
>>146  (害死買収部門担当者のレポートより)
日膿は、
急激な自己資本の毀損により
財務の把握が非常に困難であると思われ、
久美香は、
事業の集約化、多量の関連会社の処分が必要であり、
どちらも現時点では魅力がないと思われ・・。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 23:10
>>146,147
どのようなところを見て
二本膿屋区は異常なまでにプライドが高いと感じるのでしょうか?

私は二本膿屋区の関係者ですが,私も同様に感じています.
営業の人は他会社の営業とあまりまじわらないことが見受けられることが
しばしば有り,研究の方はとにかく研究者を意識しすぎている部分が見られる.
大学のような学術的な研究にあこがれている人がほとんど.なぜか
もうからない研究に興味がある人が多い.不思議な会社です.
私も関係者ですから,今後が心配です.
自爆というのもありえない話ではないような気もします.

149 :圧倒的第三者:03/10/12 23:28
営業の仕事は、年々縮小するパイを
他社と奪い合うこと、よって交友を深めるなどもってのほか。
研究部門は、大学院修了者多く
もともと学術研究ってのが好き。でも今は、ルーチンワークが主。
儲かる研究ってバイオ?。
まず投資金は回収できないと思われ・・賛否両論。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 12:14
>>149
あんたバイオしらんね.
バイオ業界がもうかると思うでしょ.きびしんだよ.

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 14:47
>>148
いちいち上げたらきりがないけどさ。
二本膿屋区の関係者で、日膿はプライド高いと感じているんだったら、あなたの感じたそのまんまだと思うけどな。

日膿が無くなっても、誰もたいして困らないわけよ。 なのにあの姿勢はどこを取っても噴飯物・・・・哀れですらある。


152 :圧倒的第三者:03/10/13 15:40
>>150
やってました。
撤収しました。
以上



153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 18:55
>>152
あなた二地悩でしょ.


154 :圧倒的第三者:03/10/14 21:08
>>153
違います。害死です。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 02:53
二恥悩と久美化って株価だけみてると、悪くないっていうか場合によっては優良株。
なぜ内部の評価とこんなに違うのか?
一般のヒトは農薬業界の先行きが明るいと思ってるなんてあるわけないし、、、、
誰か分かります?

156 :圧倒的第三者:03/10/15 03:44
>>155
株価は両者とも200円近辺の低位株です。
久美化に関してはストックが豊富な分、解散価値を大きく下回ります。
決して両者とも現状では評価されてませんが、
製薬会社と同じく材料株、そして仕手株でもあり、
過去に大きく株価が跳ね上がったことがあります。
有望新剤開発やリストラによる業績の好転に期待する投資家が
この株を購入しています。
ただし、金融機関や機関投資家は売却の方向にあります。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 03:57
サンクス。
参考にします。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 04:44
>>125
ちょと前の日経で、外資の参入が増えてるのは、
日本のマーケット(農薬使用額)は世界第2位
だって書いてあったんだけど、ホントか!?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 19:50
農薬使用量はアメリカ・フランスに次いで世界第3位で、単位面積当たりの使用量は世界1だったはず。
これにはカラクリがあるがまぁどうでもいいや。
額はどうだったかな・・・


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 22:18
>>156
二地悩はどういった状況かご存知ですか?
三菱やとものを買収した借金でまみれているので,数年でいい結果がでないと
おそらく最悪の方向に行きそうです.

161 :圧倒的第三者:03/10/16 16:29
>>160
現在までのところ二地脳の資金繰りに問題はないと思われます。
ただ、販売系統が複雑(在庫過多)なため在庫をどの程度かかえているかという点については
不明確です。
二地脳と久美化が他社に比べて急速に弱体化している原因は、
その販売経路にあります。
ご存知だと思いますが、農協を介した販売経路をもつこれらの農系メーカーは、
農家の農協離れによってシェアを落としています。
二地脳の三菱、トモノ買収は、剤導入とともに、
異なった販売チャネルを手にいれたかったためかもしれません。

162 :圧倒的第三者:03/10/18 18:30
自分は、日本の脳薬会社に勤める方々が、このような状況の中で
どのような考えで仕事をしているのか知りたい。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 20:32
>>162
私は農薬がないと野菜の生産効性が上がらないし,どの国においても食料を
確保するために絶対必要なものと考えている.しかし,世間では農薬≒毒という
考えがあるのは事実(自殺によく使われている)である.とにかく消費者にとっての
健康ブーム,無農薬野菜を作ることが農家にとってもステータスである現在,
正直なところテンションは下がらざるをえない状況である.
同じ生物活性のある化学品をつくっている医薬となぜこんなに違う扱いを受けなけ
ればいけないのか?はっきりいってしんどいです.
まあ,こんなことを考えている時点で農薬メーカーの従業員として失格かもしれない.
こんなこと2ちゃんねるだから言える事だが,同じ苦労をするなら
給料がたかく,世間の評価も高い仕事をしたい.
あと数年後には倒産か吸収かの恐怖とともに仕事をしていかなければならないだろう.
社員(組合員)よりも経営者や管理職のほうがよっぽど危機感が感じられない.
過去のイメージで仕事をしていてももうけにつながるわけないと思う.
過去の栄光で飯が食える分けない.はやくきずけよ.
おそらくプライドがたかいから無理だろうけど.
でもあんたらと玉砕する気はないから,その前に私はおそらくいなくなります.

164 :圧倒的第三者:03/10/18 20:53
>>163
私は一時、安全評価部門にいたことがあるが、
脳薬が人体に対して全く害がないと思ったことはない。
既存の脳薬は、急性、慢性毒性、変異原性、催奇形性、生体内代謝、環境中へ残留分解性などを
十分に試験した上で使われていることは認める。
が、脳薬は、今まで思いもしなかった環境ホルモンとして生体内攪乱物質として作用したり、
複雑な経路を経た上でのアレルギー疾患の原因物質になっている可能性が示唆されている。
もちろん、不明確な点が多いし、脳薬以外にも同様の作用をする化学物質は
多々あるのだが。
だから、常にリスクベネフィットを頭に入れた上での、脳薬使用を消費者には進めている。
脳薬使用を抑えることは、個人的には賛成である。

165 :圧倒的第三者:03/10/18 23:05
>>164
進める→勧めるの間違い

>>163
危機感を持ってない・・・。
では、具体的に何をしなければならないのかって把握してます?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 01:09
なんか一気に核心にせまった感があるねえ。。。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/19 12:52
>>165
それを組合員が把握して何になる.まずは経営者がそれを把握し具体化して
トップダウンするのが理想の会社だろ.
人それぞれがいろいろな意見をもって実行しようとしたらむちゃくちゃになるやろ.
社員の目的を統一して,それにむかって頑張らないと,つぶれそうな会社は無理なんだよ.
そりゃ金のある外資なら少々の無駄も出来るかもしれんが.
具体的に何をするかそれは会社によって違うと思う.自分自信に考えはあるが
それが正しいかどうかはわからないし,具体的に書くと
何処の会社かわかるのでかけない(個人的には書き込んで見てもらいたい).
簡単に言えば少ない需要をとりあうのではなく,今までの顧客を利用して
多種の需要を発掘すること.販売先を改革すること.・・・
これ以上書きたいことはどの会社かばれるので止めます.
わたしは今までのやり方でまともに外資にいどんでも絶対負けると思う.
まあそれでもうちは横綱相撲をしているようなきがするが?はぁー.
だから,奇策をねるべきということ,別に農薬でなくても今までの顧客は利用できる
ということ,商社のような発想がほしいということだ.
まあ,生き残るということはそういうことだと思っている.
それでも横綱相撲をするかいなかは経営者が決めること.外資とまともにやりあうことは
絶対無理,吸収合併や倒産するよりもましな方策を考えたい.まともにやりあうことが
美徳ならそれは玉砕のようなもの.
そして私は玉砕する気がないということ.逃げるように見えるが,生き残ることが大事,
そのなかから新しい分野をつくってまたトップに立てばいい.

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 23:51
今、いろいろ言われる農薬会社の問題点や改革案は、既に十五年程も前から
ずっと言われてること。何が、一番の問題かと言えば、変えなきゃいけない
点がはっきりしてるのに、何ひとつ自分達の手で変われないという体質。
十五年も前から、この業界は守旧派のボンボンが、爺に胡麻すってポストを
占め、改革派を閉め出してきた。いまさら、そうやって偉くなったボンボン
が態度を翻して改革案に乗るなんて、無理。自分のこれまでの言動を否定
したら、今のポストも危うくなる。今後の農薬業界なんてどうでもいいから、
なんとか逃げ切ろうという考えだけだろう。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 21:00
>>168
167の考え方はすべて賛成できないが,生き残ってやろうという意気込みが
感じられる.168の方は結局,あなたもぼんぼんてことですか?
168の人こそやることははっきりしてるって言うけど,実際それでこの状況は
乗り切れるのか?あんたもプライド高い古い体質の一人でしょ.
農薬業界の体質・イメージそのものを変えるには,
167くらいの荒療治をしなきゃ無理なのでは.
それと,生き残ることと,逃げることは違うよ.もっと167の文章を読んでみたら.
現状をよく把握して冷静な判断とも取れるのでは.

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 00:13
>>169
おまえこそ、>>167を良く読め!生き残る気力は結構だが、そのためのストラ
テジーが何もないじゃん。業績も挙げず、これから挙げる気力も根気もない。
それで、結果だけは生き残っていこうとする。これこそ、いままで15年もく
り返されてることではないの?いい薬だせないから、外資と張り合えない。
よって、農協を通じた販売網に思いっきり依存して、実力以上の暮らしをしよ
うという考えの奴等ばかり。口では御立派は精神論をはくが、今までなにも
出来なかった”結果”を見れば、お前達は社会のダニだということを証明する
には十分だな。w 悔しかったら、こんなとこでつまらない精神論の議論に
浸ってないで、会社を立て直す方法なり、個人で新しい仕事を始めるなり、真
面目にかんがえな。現実から目を背けたいという感情が>>168の書き込みに
ありありと見て取れる。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 01:42
そっかぁ。 でもこのご時世、逃げ切れただけでもたいしたもんだよ。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 02:32
>>171
本人のツラの皮は確かに大したモノだよ。w
それ以上に周りへの迷惑も大したモノだよ。w

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 02:38
>>167
既に商社だったんでしょ?まさか開発力が外資よりもあったと思ってたの?
農協も商社で、農薬会社はその農薬資材部門だったってことでしょ?
それで本体もダメになっちゃったんだから。いわずもがなでしょ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 20:49
みんな自分の言いたいことだけ書くなよ.
誰も人の文章全く読んでないような文章に見える.
170さんかなりえらそうですが,それだけえらそうならあなたの戦略を示しなさい.
というあなたも農薬会社で何も出来ないボンボンでないの?ぷぷっ.

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 00:25
>>174
まあ単なる煽りだろうけど、実際農薬業界ってのは、追い詰められると開き直る
口だけ人間ばっかだ罠。だから、バブル時代にも農薬会社にしか入れなかったし
今のこの状況で他にいくとこもないんだろうな。。。。。
自分の人生のテーマみたいなモノを真剣に考えず、ただただ毎日ぼんやり暮らしてる
くせに、ヒトの成功は人一倍妬む妬む。。。。
ほんとに鬱陶しいヒト達ですよね。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 00:27
>>167 程度の書き込みで、画期的とか自画自賛してる奴は、
世間知らずの能無しボンボン。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 21:55
農薬会社って夢がないのね.
みんな辞めたら.こんなレベルの低い討論してる時点で糞以下.
どちらも一緒.どちらも糞以下.アボーン.アボーン.


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 23:39
ぼんぼん松本ぼんぼんぼん♪

さぁ皆さんご一緒に

ぼんぼん松本ぼんぼんぼん♪  ぼんぼん松本ぼんぼんぼん♪
ぼんぼん松本ぼんぼんぼん♪  ぼんぼん松本ぼんぼんぼん♪


179 :圧倒的第三者:03/10/24 21:59
すいません。
悲観論、問題点ではなく、
具体的な改革案、改善点を聞きたかったんですが・・。
わたしが某国内脳薬メーカーにいたときも
同じような禅問答の繰り返しで、
新入社員ながらも、早々と会社に見切りをつけてしまいました。
ただ、有能で、やる気のある人がいたことも事実です。
本当に今のままでよいのでしょうか?。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 00:05
いいわけないし、農薬ってものが果たした歴史的役割だってわかってるし
これからも農薬は生産現場でなくてはならないものであろうし、一方で
農薬会社に求められている方向転換もはっきりしている。

 これだけ分かりやすい状況なのに、一番分からないのが「上の連中の
考え」。。。。。。もう、消費者の誤解だとか行政の失敗とかは通用しない
と思う。もうそんなこと言い出して何年たってるんだよ。生まれたばかりの
赤ん坊が、立派な成人になるような長い時間を無駄にして、一向に恥じること
のない「上の連中」は向上心のない、自分でなんとかしようと絶対にしない
史上最強のヘタレだと思います。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 01:18
うーむ。  オレは業界人じゃないけど、外から見てると中堅から若手にもわけわからん奴は多いぞ。
商品知識のない香具師とか、変な専門家ぶってる香具師だとか、根拠のない自信で満々の香具師とか。

若い奴はこれから叩き直すとしても、中堅どころにこんなのが多くいるのだから変な業界だよね。
無くなると困るんだけど、何社か潰れても不思議だとは思わない。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 15:36
>>181
「営業ごっこ」「企画ごっこ」「研究ごっこ」がしたければ、そういう
「会社ごっこ」の会社に逝けばよいだけのこと、、、、
仕事をしようという奴と「会社ごっこ」をしようという奴が同じグループ
にいれば、揉めるのは必至。会社ごっこ連中の会社は「うちは会社ごっこ」
という看板をちゃんと掲げるべき。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 09:59
このすれは他人の悪口ばっかですね.
悪口言う前に自分の政策,戦略をかけよ.
それさえ出来なきゃ悪口さえ言う権利ないでしょ.
それすら出来なきゃそれこそ糞でしょ.
そもそもこのスレ見てる私を含め,みんな反省すべきでしょ.
それもできなきゃ糞以下.


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 15:38

この文章のクセ、どっかの掲示板でみたな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 16:05
上司が、「昼間の会議よりも、夜の飲み会の方が大事。」
と本気でのたまう会社は腐ってる。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/26 17:30
>>181
> 無くなると困るんだけど、何社か潰れても不思議だとは思わない。

それは、全くそう。しかし、内部は危機感ないね。
地域振興(親交?)という裏目的で、ド田舎に「研究所」(データ捏造所?)なんて作るから
墓穴掘っちゃうんですよ。そんなとこで、マターリやってた連中が、いざ自分が放り出される
となったら、、、、普段の強気の発言は何処かにふっとんで、気がフレ〜ルか周りに思いっき
り八つ当たりするってパターンのどっちかだな。
他に通用するとこは全く無い(断言)連中の行き先を、どう無理矢理つくり出すのか?、誰がそ
れをやらなければいけないのか?誰がそのコストを払わなければいけないのか?

187 :農薬って:03/10/27 16:57
必要悪?

188 :農薬会社の:03/10/27 16:59
どこが非効率?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 18:44
販売網は非効率だけど、農薬会社だけのせいとは言えない。
シロートにカビが生えた程度の井の中の蛙的な自称専門家を飼っているところは会社のせいだと断言できる。
製品開発に方向性を感じられないのも会社のせいだろうなぁ。

外部よりも内部に問題が多いのは確かだと思う。どうやって解決するかは自分の問題だね。



190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 19:32
>>186
そうか?やめたやつはいい会社にいってるけどな.
あんたの会社がばかばっかりなんでないの.

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 00:19
You are lier.
Be honest.

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 00:37
>>189
>シロートにカビが生えた程度の井の中の蛙的な自称専門家を飼っている

まさにこれですよ、これ。どうするの、この不良資産を、、、、
一人や二人ではないんですよ。しかも、それぞれ女房と子供を人質にとっている。
株価が解散価値を下回るってくらいストックを持ってる会社でも、こういう
不良資産、不良在庫を処分したら幾ら手許に残るのか?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 00:42
>>190
ここは、あなたの運営してる掲示板みたいな人工的な箱庭ではないのです。
いろんな立場のひと、いろんな意見の人とコミュニケーションをとれる術
を身に付けて下さい。でないと、あなたの残りの人生は非常に貧しいもの
になってしまうでしょう。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 01:06
提言しろ提言しろとか、自分では大したこと言わないのに、
ウルサイ輩がいるので、一言。
 上司が、自分の仕事に邪魔だったら、「お前は足でまといだから、
俺の仕事に係わるな。」と言えばいいんだよ、簡単なこと。それを
しないから、いつまでたっても仕事ができないんだよ。どっかで、
通過儀礼を踏まねば成果をコンスタントに挙げるプロにはなれない。
そういう環境が、今の状況では多大なリスクを伴うから作りにくいと
いう点は、確かに今の若い人には気の毒。だが、いつまでも、そんな
ことを言ってても始まらないので、自分の道は自分で切り開くという
精神で目の前の仕事に取り組んでみてください。

「志しは高く、目線は低く。。。。」

以上

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 01:50
結局、この業界の悲劇は「コネ」の蔓延ですね。
仕事に一番必要なコミュニケーションスキルのない、ボンボンが役に立たない
親の威厳を振りかざしいて、大手をふっているのが諸悪の根源。
実力主義の会社が一社、ベンチャーでも外資でもあれば、日本の農薬会社なん
て吹き飛んでしまうでしょう。政府も最近見放しいてますし、、、

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 19:13
元々は国がやるべき仕事なんだが
これだけ農薬の安全使用が言われているのに、農薬会社HPの資料ってたいしたことないね。
各企業が自分の所の分しか書かないのは仕方ないとしても、バカみたいな画像で帯域食ってしまうのは許せない。

農薬工業会なら結構網羅できそうなんですが、そんな仕事はする気もないみたいね。
なんでだろうねー。



197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/02 23:04
どうやら答えられない事だったみたいねー

やっぱしこの業界どーしよーもないのか。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 09:39
農薬のイメージをかえよう.とりあえず名前から.

農薬の活性もあり,人体の中に入っても有用な活性があれば,良いんじゃないの.

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 13:23
タマネギに人参と名前を付けても臭いは変わらない
・・・・・いや、たとえが良すぎたか

呼び名を替えるだけなら単に問題をすり替えるだけ、本質は何も変わらないのさ。


>>人体の中に入っても有用な活性があれば,良いんじゃないの.
 冗談にもならない、余計に悪いぞ。 素人以下の発想じゃん。(多分素人だろうけどさ)
 開発費もいきなり桁違いになるしね。

200 :圧倒的第三者:03/11/08 14:54
>>198
>>199
いや、そうでもない。
名前は変えたほうがいいとは常々思っている、
ついでに効果の上がらない商品推進キャラクター、グッズも。
人体に害を与えない有用な化学物質も・・。
生物農薬、有機、自然農法の先を行くアイデアだ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 17:01
>>199
でも買うのはしろうとじゃん.

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 19:04
>>200
なにがどうついでなのかまとめてくれ。

>人体に害を与えない有用な化学物質も・・。
 論理的にあり得ないんです。

>生物農薬、有機、自然農法の先を行くアイデアだ。
 アイディアは先いってるかもね。 ただし世には受け入れられないよ。
それ以前に、そんな物は世に出ないだろうけど。


>>201
ごもっとも・・・・
素人を騙すのは簡単だが、素人を納得させるのは難しい


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 22:50
>>202
そんなことやってみなきゃ分からない.諦めてしまえばそこまでじゃん.
論理立ててできないことをやってのけるのが研究開発とおもいます.
簡単にできないといってしまうから農薬業界は未来がないといわれるのよ.
化学品でだめなら天然物.天然物の合成,精製にコストがかかるなら
そのとき方法を考えれば良いじゃん.
消費者の究極のニーズを追い求めるのが企業研究者と思います.


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 23:00
医薬品の化合物ライブラリーで安全性は高いが期待する生物活性が若干低く
スクリーニングから落とされた化合物を農薬のスクリーニングにかけてみるとか?
機能性食品のなかで農薬のスクリーニングにかけてみるとかだめかな?
コストとかコンプライアンスとかそういう面ではしんどいけど販売のやりかた次第
ではうれないでしょうか?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 15:01
可能性は否定しないけどねぇ・・・・ネタなの?

農薬として使える価格になる可能性は低いね。単純に考えれば、医薬品の開発費×農薬の開発費になるのだよ。
医薬品のスクリーニングで落ちた物か・・・・薬効を期待するのも間違いだし、消費者にどう説明するのさ(〜〜;
それに「肝臓の薬を使った野菜」とか「胃潰瘍の薬を使った米」とかが、消費者にアピールできるとは思えないね。
消費者の求めるのは「安い無農薬」であって、「高い減農薬」ではないのだよ。 安い減農薬は次善の策に過ぎない。

だから
>>消費者の究極のニーズを追い求めるのが企業研究者と思います.
の消費者が、農薬の使用者じゃなくて一般消費者を指すなら、矛盾の極みですな。思考実験にもなってない。


機能性食品の方がよっぽど可能性があるよな。 何せ食品なんだから。
ただし、「虫の死ぬ機能性食品を使いました」まではいいとしても、食品から抽出してして現行法で登録するなら「農薬」には変わりない。
これをどうやって売るんだ? 作るだけ作って営業に丸投げするなよ。

願わくばこんな馬鹿な発想をしたのが農薬会社の研究員でないことを・・・・・・


206 :.わむて ◆wamuteW7DE :03/11/09 15:05
    _
   |み |
   |る |
   |ま |
   |ら |
     ̄|  _
    .,‐ '´   ヽ-、         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / i レノノ))) \       |
     人il.゚ ヮ゚ノ人 lヽ_       <みるまらー!
       fiつ-つ-./ ・ ゝ.     |
       く/_l\/___ヽ_/     \_____
  〃,゙'´ ̄ し' ̄   /
  (( ヽ.       ,.'
    )) | //  ̄ l //
     | |l     || l
     ヒl.l     l11

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 18:56
>>205
へりくつばっかりこねて,何も出来ない問題社員ですね.ぷぷっ.
わたしは農薬の会社ではありません.化学品の会社かな.
まあ,あなたが農薬の会社なら今の農薬業界の状況をそのまま
あらわしているようなかんじ.ぷぷっ.ばいばいでつー.

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 19:46
>>207
なんだ、やっぱりネタか。

 予想はしてたけどネタにマジで返してしまったのう。


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 19:48
>>208
わたしは農薬業界のものですが,あなたも農薬業界でないことを祈る.

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 22:02
>>209
はいはい

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 23:53
>>209
209さんて208さんと同じ人ですか?ずっと2チャンネルばっかみてますね.
すぐかきこするところをみるとひまそうですね.
2チャンネルみるまがあるならいい農薬つくってください.

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 00:54
>>211
>2チャンネルみるまがあるならいい農薬つくってください.

そんな能力はこれっぽっちもないから、農薬会社なんでしょ。自らのアイデアを周りに
しめして、会社単位で付加価値を持った商品を作っていくというメーカーなら当たり前
の発想は全く無く、周りの人間がアイデアをだしたら、このままでは自分の身が危ない
なんとかして足下をすくわないと、、、という下衆とか犯罪者の考え方の香具師ばかり。

213 :208:03/11/11 18:31
>>211
なんぼなんでも209みたいなDQNと一緒にしないでくれ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 18:35
>>212
ほんまに凄いな。 あれがアイディアのうちに入るなんて(w

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 00:07
>>214
なんかあったんですか?

216 :圧倒的第三者:03/11/12 02:18
思ったより議論が白熱したね。
ごめん、愚痴ばっかりだったんで、ちょっと振ってみた。
まず、何でも不可能だと考える習慣辞めようよ。
これが農薬会社の体質だね。
不可能って言われたならそれを可能にしてやるスピリッツが大事なんだよね。
花王の製品開発って案外こんなところから始まってるんだよ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 23:43
そうそう
なにもアイデアがないから人の批判しか出来ない.そのくせプライドが高く
案件はアカデミックでないと受け付けない.
うちの会社もこんなかんじです.なんでこんな体質なのか?
ちなみにこのスレで批判ばかりする人は何歳くらいだろうか?
若い人じゃないことを祈るが.
おそらくこの業界は生え抜きばかりで考え方が一方通行なのではないかな?
外資が参入することで雰囲気が変わればいいと思うが.

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 00:12
その碍子なんじゃがの。
>>216 
 ネタに付き合う気はないので一人でやってね。

>>217
 見当違いの批判ありがとう・・・・・遊ぶなら>>216と遊んでやって。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 19:38
>>218
あんた性格悪いね.

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 21:02
>>219
よく言われますわ
なに、痛いところを突いてやるのが得意なだけで

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 21:33
>>220
ホントに痛いところをつけているのか?踊らされてるだけじゃないのか?
ぷぷぷっ.

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 23:39
>>221
あんた性格悪いね.

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 09:04
おつかれさん

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 00:44
?


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 00:50
>>220
鈍感なチミに乾杯。

226 :散布業者:03/11/16 05:07
近々農薬の使用が禁止されている場所にこっそり散布をする
仕事があるんですが、これって警察等にハケーンされた場合
例の法律でバキーん一億円ですか?
この詳しい情報を売ることは、できますか?
ちなみにゴルフ場関係で過去かなり大変な薬害?が発生してる地域です
発覚すると恐らく社会的なもんだいになると思うんですけど


227 :散布業者:03/11/16 05:11
情報内容は、正確な日時、場所、業者名、使用薬剤の種類(これも違法な物)
です。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 14:33
どこに売るの? 売り先によってむしれるゼニが変わってくるのだがね。

229 :散布業者:03/11/16 16:11
>>228
どこに売ればいいんですかね?
思いつくのは雑誌関係しかないんですけど、
一時期相当叩かれてましたからね
退職金代わりってことでw

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 21:22
雑誌じゃ10万がいいとこだよ。
どう頑張っても、もう1桁は上がらない。

一番ムシれるのは、依頼した会社か、散布した会社だよ。
それにしたって退職金にはならないなぁ。


231 :散布業者:03/11/17 20:30
会社の人間にはばれたくないんで雑誌の方に行ってみまつ
お小遣い代わりってことで
ありがとうございました。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/23 22:58
・・・・・なんぼで売れたんか教えてくれ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 18:12
最近、雑誌に農薬違法使用の記事ってあったか?

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)