5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

この際、畜産、酪農をやめては。

1 :ZENON875 ◆bgtb648I :01/12/30 06:46
 狂牛病で、農林水産省も必死だが、だいたい酪農や畜産(牛)を育成する必要はないだろう。
 温暖、湿潤で、国土が狭い日本で、広大な牧場で牛を飼えるわけがない。
 結局、輸入した配合飼料にたよる事になるのだから、食糧自給率を上げることにはならない。
 いっそのこと、冷凍牛肉や、乳製品を輸入する方が、国家戦略として、プラスということになる。
 国内の酪農、畜産を保護育成する事はやめるべきだ。

2 :直感は「ヤバイ」と訴えるが:01/12/30 07:00
何が「国家戦略」なのか。
時代によっても変わるし。

3 :ZENON875 ◆bgtb648I :01/12/30 07:11
食料自給率確保は必要と思うが、

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 07:38
1は豚、鶏(肉・卵)等も含んでいるのか?
牛だけについて書いているようだけど。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 08:01
広大な牧場で飼うと、肉が堅くなるんでしょ?
日本人向けじゃないじゃん。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 08:06
>>5
 やわらかい肉は、健康に悪い。日本人を病人だらけにするだけだ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 08:12
>>6
そーすは?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 08:32
乳製品の輸入はわからんでもない。じゃ、飲用乳はどうする?
還元乳や海外からのLL飲むんかい?現在の飲用乳価水準だったら
市乳地帯は残るんじゃないの?

9 :ZENON875 ◆bgtb648I :01/12/30 08:32
>>4
 特に、牛ということ。

10 :業者:01/12/30 08:59
まあそう言う風に思う気持ちもわからんでもないが、和牛のうまい肉でなきゃ
食いたくない人もたくさんいるんだよ。もちろんやめるひとも出てくるだろうが、
簡単に「全廃すれば」みたいな発言はやめてくれ。

11 :ZENON875 ◆bgtb648I :01/12/30 09:05
 贅沢品はあってもいいが、国として保護、育成する必要はないのでは?

12 :業者:01/12/30 09:23
狂牛病が起こったからこの業界全部あとは勝手にやってくれでは、さすがに納得できかねるが。
確かにこの先畜産の規模が縮小する可能性はおおいにあるけどね。肉骨紛など使ってない人達でも
信じてもらえないのは悲しいねー。て言うセリフを何度聞いたことか。でも確かに自分に関係なけりゃあ
1さんみたいに思っても仕方ないかもな。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 09:59
>温暖、湿潤で、国土が狭い日本で

北海道はどーすんだyo!

14 :ZENON875 ◆bgtb648I :01/12/30 10:23
 北海道はアイヌと神に返しなさい。
 牧場開発は、アイヌからの土地収奪に成り立っている。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 10:28
>生産禁止ではなく保護政策をやめる。
>特に牛について。

牛「だけ」をやめるというのは施策上できません。 政府・農水省

16 :>14:01/12/30 10:30
あなたが歴史を戻せる神ならばご随意に。

17 :ZENON875 ◆bgtb648I :01/12/30 10:32
 食糧安保の観点からいって、牛が一番国土にあっていないんだから、やめなよ。
 狭い日本で、環境破壊まねいて、奨励する必要なんてないさ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 10:37
>14 は、アフォだから。

19 :ZENON875 ◆bgtb648I :01/12/30 10:41
>>16
 なにも、歴史を戻す必要もないさ。未来のことを考えても、蝦夷シカが絶滅の危機に陥っているんだから。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 10:51
>>19
意味不明、何がいいたいの?

21 :ZENON875 ◆bgtb648I :01/12/30 11:05
>>8
 牛乳なんてさ、雪印の事件でわかったように、現在でも北海道で脱脂粉乳にして、還元しているんだろう。
 だったら、外国から輸入してもいいんじゃないの。

22 :ZENON875 ◆bgtb648I :01/12/30 14:08
 この事件の責任と言うことで、農水省より補助金が出ると思うが、それは転作奨励金という意味を加えて出してもらいたいものだ。
 農業も、無軌道に保護・育成するのではなく、国土の特性を考えて、食料安保の観点から、構造改革をすすめてもらいたいものだ。今回の肉骨粉騒動は、それを促す天佑だと思う。

23 :東京のリーマン:01/12/30 15:30
>>19 いつの話じゃボケ。蝦夷シカは増えすぎて、メスの狩猟も解禁しとる。
   一頭3万ぐらいにしかならんから、密漁するものもいないほどだ。
   世間知らずの引きこもりの餓鬼はだまっとれ。
  

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 15:34
牛の山間放牧をやめてしまった所は
山の生態系が狂いまくっているそうな。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 15:38
>>24
 それは、逆だ。もともと放牧されいなかったところへ
人間が牛を持ち込み生態系が狂ってしまった。
 放牧を止めれば、もとに戻る。

26 :ZENON875 ◆bgtb648I :01/12/30 15:45
>>23
 だったら、牛の代わりに、鹿を食べてもいいな。
 いずれにしても、今回の事件で明らかになったように、北海道でも輸入配合飼料をつかって牛を飼っている。食糧安保の観点からは、保護する必要のない業界だ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 15:52
さっさと見切りつけて、辞めてよかったよ。いま辞めるんじゃ、牛も安いし、土地も二束三文だし借金返せなかったよ。
天職も見つけて、可処分所得も大幅アップしたし、農業やってた頃は子供の小遣いだったからね。
日本には職業選択の自由があり有能な者は好きな職業選択できるはずなのに、親のいいなりじゃ嫁もこないからね。
もともと、畜産農家は大卒が多く偏差値高いんだから、外の業界でも生きていけるよ。
政策に左右されて苦労が報われない仕事だから、借金かかえて苦労するよりは離農して転職したほうがいいですね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 15:56
>>25
牛も水田も日本の生態系の重要な一部だよ。
放牧をやめれば元に戻るんじゃなくて遷移がどんどん進んでいくんだよ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 15:58
シカカレーは肉が柔らかくてうまい。ちなみにほっき貝カレーもうまい。
鹿肉の調達先は国道。年に2頭は事故で死んだ鹿が拾える。
血抜きされてなくてくさいから、一晩牛乳につけるといい。

30 :ぼくたん:01/12/30 16:09
おい、ZENON875
 こっちでもこんな訳のわからん事言ってたのか?
おもしろいやつだな。
学生さんかい?冬休みで暇でこんな書き込みしてんだろ?
生産者の方々は体をはって、人生かけて一生懸命出荷してるんだ。

でも君の言う極論もおもしろいけどな。
 あんまり無理な事言ってだだこねるなよ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 16:09
>>1のオナニースレにしか見えんのだが。。。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 16:11
>>30 どこの板でやってる?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 16:12
>>28
 勝手に人間が導入したものが生態系とは、笑っちまうぜ。
もとにもどるんだよ!。 江戸時代はほとんど牛を食って
いなかったんだ。江戸時代までは戻る。
 水田は要らん。全て輸入で賄える。というと水田は治水に
役立つというだろう。農家に援助しているゼニを考えたら、
以上に高い治水コストだ。一般の治水で十分。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 16:15
>>30
>生産者の方々は体をはって、人生かけて一生懸命出荷してるんだ。
おいおい、日本の農家ほど生産性の低い産業は無いぞ。

35 :ぼくたん:01/12/30 16:20
>>32
http://natto.2ch.net/food/index.html#4
この際、肉食をやめよう
でスレ立ててたよ。

36 :ぼくたん:01/12/30 16:22
>>34
そだね。
それは知ってるけど、言わないように気を使ってたんだよ。
言わせるなよ。もぅ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 16:29
>>34
>日本の農家ほど生産性の低い産業は無いぞ。

かなり高いほうだけど?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 16:36
米も野菜も果樹も食糧安保のためにはやめたほうがいいと思うよ。
なぜなら、それは、もっと終了の多い作物があるから。
でも、食糧安保が全てじゃないからね。

39 : :01/12/30 16:40
>>37
 生産性が高いなら、どうして、海外の生産物の何倍もの価格なの?

40 :あははは:01/12/30 16:42
いっそのこと,労働者もすべて外国から輸入したら??
飯喰わせるだけでせっせと働く人間なら,この地球上に何億といるぞ

そんでもって,効率でしかものを考えられない日本人をアフガンあたりに輸出する

だいたい,農業の非効率を嘲笑うが,日本全体が非効率だからリストラ騒ぎが
おきてるんだぜ,
他人を非効率という奴も来年あたりは会社首になるぜ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 16:46
>>40
なるほどいいアイディアだ。今、単純作業労働者に就業ビザを与えない。
その制限を撤廃して、外国人労働者の就労を許可すべきだ。農業、工業
は、生産性があがる。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 16:53
>>33
里山とはなんなのか勉強し直してからまた来て下さい。
さようなら。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 16:56
>>42
 さようなら馬鹿君。もう来ないでね。

44 :ぼくたん:01/12/30 17:05
>>37
何を基準に生産性が高いと言ってるの?
酪農のこと?畜産業界の事?
補助金やら○○対策費やら無くてもやっていける業界なの?
どういう計算で生産性が高いと思ってるの?
俺の知らない所で国や県からでる補助金を全額受け取らず運営されてる酪農・畜産
家もいるのかもしれないけど、一部だろ?それって。
9割以上は生産性が低いんじゃないの?

ぼくたんはこの酪農・畜産業界はたとえ生産性が低くても必要だと思ってるよ。
一生懸命やってる人は大切だと思うから。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:15
林業が廃れた今、江戸時代にどうやって戻れるのか教えてくれ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:21
>>39
人経費や物価が高いから。
>>44
面積当たり収量

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:21
>>45
 ほっとけば良いんだよ。江戸時代林業がどれほどあったの?
大体、農民どもが材木を取るために日本の森林を杉ばかりに
したから、花粉症が増えたんだ。花粉症にかかった人は、
林業者に賠償を請求せずに、自分で病院にかかっているんだぞ。
 おんなじことを狂牛病でもやろうとしやがって。
農林水産業者は何処まで国民に迷惑をかけたら気が済むんだ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:25
畜産はもちろん、林業すらなかった時代までさかのぼると
日本の山はかなり禿げ山あるいはそれに近い状態にまでなりますが。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:25
>>46
 海外の農民の一人当たりの収穫量は日本の何倍にもなる。
広い面積を一生懸命働いて収穫しているんだ。しかし、日本
は、狭い土地で、少ししか収穫せずに、ゼニだけよこせと
言って極端に高い価格をつけているんだ。
 日本の農民はベンツにのり、テレビ、PC、エアコンを
手に入れているが、東南アジアでもっと働いている農民は
そんなモノ手に入らないぞ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:27
>>48
 ならない、原生林だった。禿山になってくれるんだったら、
土地を活用できて良いのだが。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:27
>>49
面積当たり収量

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:30
>>51
あのね、どうして面積あたりの収穫量が生産性になるの?
生産性は一人当たりの収穫量だ。

53 :ぼくたん:01/12/30 17:31
>>46さんへ
 普通は生産性って言ったら
「生産のために投入される労働・資本などの生産要素が生産に貢献する程度。
 生産量を生産要素の投入量で割った値で表す。」

けっして「面積当たり収量」の事ではないですよ。

http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=%C0%B8%BB%BA%C0%AD&search=%B8%A1%A1%A1%BA%F7&sw=2

もう一度勉強した方が良いよ。
恥かしいからね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:32
んhkで

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:34
>>53
ネタじゃないの?

56 :ぼくたん:01/12/30 17:37
>>46のネタ?
なんだしゃれだったのか?
(冗談) とかって書いてくれりゃ良いのに。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:37
>>52,>>53
ネタだが?

58 :46:01/12/30 17:40
あ、被ったのか?
スマソ。
>>56
分かると思ったんだよ、、、
まあ、頭悪いのは事実だが。
それにしてもほとんどチャットだな、この板にしては異様の速さだね。

59 :46:01/12/30 17:47
ちなみに
37=46=51=57=58ね
書かなかったから分かりにくいかな。
生産性の意味を取り違えてるのはネタ、他は一応マジレス。
ひょこひょこ出てきてスマソ、もう消えます。

60 :ぼくたん:01/12/30 17:51
いえいえ
 しゃれもわからんぼくたんの方がガキでした。
気を悪くしないでな。46さん

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 17:57
残念ですが、日本の原生林は、そんな誉められたもんじゃありません。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 21:56
>>47
寄生虫もちが減ったからアレルギー抵抗性が落ちた。
戦前と戦後で体格が全然違うのもそのせい。

って、サナダムシとかを研究してる人の持論知らない?
花粉症の人も知ってる話だけど。

63 :ZENON875 ◆bgtb648I :01/12/31 06:42
>>62
 花粉症の原因は、いろいろ言われているが、戦後の大量植林が最大の原因というのは、定説のはず。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 06:53
>>62
 トンデモ博士の説か。そんなもの誰もみとめん。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 09:22
>>33
>勝手に人間が導入したものが生態系とは、笑っちまうぜ。
>もとにもどるんだよ!。 江戸時代はほとんど牛を食って
>いなかったんだ。江戸時代までは戻る。

江戸時代の放牧面積は現在の比じゃないですよ。人間の営みも生態系の一部なんですよ。
もうちょっと勉強したほうがいいよ。保全生態学の常識だよ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 09:26
江戸時代に牛を食用にしているという主張は何処のDQNだ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 09:29
>>65
 これはこれは馬鹿君ですか。人間の営みが生態系の一部か?
それなら、どんなことをしても生態系を破壊することにはならんな。
東京には東京の生態系が出来上がり、その生態系を壊すな。東京に
緑を増やすなと言う主張かい、馬鹿君。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 09:44
>67
この場合人間の営みとは田んぼとか放牧とか農作業のことだよ。
そのぐらいの読解力あるでしょ、普通。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 09:49
>>68
 おいおい、それは農民だけの勝手な主張だろう。
それに、今の農業は農薬ばら撒いて、
農薬に弱い生物を絶滅させているんだ。農薬をやめると生態系を壊すことに
成るんだな。お前の主張では。 トンデモねぇやろうだぜ!

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 10:05
  つか生態系から人間がいなくなった方が他の動植物にとっても地球という惑星にとっても間違い無くベストなんだよ。
  今の状態だとあと100年もしたら環境破壊、食料危機、資源枯渇が切羽詰った状況になると思うぞ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 10:10
>>70
 環境破壊、食料危機、資源枯渇は人間だけの考えだ。地球は別に意識
がある生命体ではなくただの物体なんだから、ベストというものは無い。
ただ、そこにあるだけだ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 10:27
>69

あのねえ、僕は24の
>牛の山間放牧をやめてしまった所は
>山の生態系が狂いまくっているそうな。

っていうのは本当のことだと言ってるだけだよ。
その辺の保全生態学の本読んでみなよ。

農薬のことなんていってないでしょう。
あんたの被害妄想だよ。かっこ悪いよ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 10:34
>>69
またまた、論理のすり替えをするのか? 馬鹿君よ。
 生態系が狂うのではなく、変わるんだ。狂うの定義を言ってみろ。
馬鹿が。放牧をしはじめたら、生態系が変わるのは当然。放牧を
辞めたら、もとの生態系に戻るんだ。ただし、放牧によって、
絶滅してしまった種が無く。外来種がない場合だがね。
 おまえは、保全生態学というものが学問上どんなにDQN
なものか知っているのか。生物学から誤魔化して作ったもの
だぞ。自分の頭でチャント考えろ。馬鹿君よ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 10:35
上記で

>>69>>72の間違い。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 10:39
 やぁ、農民DQNは、どこかで聞いたことをあたかも自分で考えた
かのように発言してしまう。聞いたことでも、自分で正しいか良く
考えていればいいのだが。まぁ、頭が無いんだろう。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 11:33
>>73
あなたがろくに勉強もしてなくてフィールドにも出てないことがよくわかったよ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 11:39
>>76
 論破できなくて悔しい小学生かい? 

78 :ぼくたん:01/12/31 11:52
環境のこと?
 言い出したのはZENON875でしょ?
環境に負荷をかけるって話でしょ?
 そんなの牧草地を農地で作るんだから言われる筋合いないよ。
余計なお世話な話だろ?
 それ言ってたらあそこの家は環境破壊。
  ここの都庁は環境に問題があるってどんな場合にも使えるよ。
おいしい牛乳や肉牛の出荷をするには
 「仕方が無い」って事もあるのさ。
「仕方が無い」ってことがある事を理解できないZENON875が
子供ってことさ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 12:33
>>77
ばかだなあ、論破って言うのは、相手に最低限の知識がないとできないんだよ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 12:39
>>79
 お前馬鹿なのか。論理に知識も糞もないだろう。一度死んで来い。
論文書いたことあるか? 作文じゃないよ。
論文を書いたことない奴ほど、お前みたいなこと言うんだ。
 馬鹿は死ね

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 12:41
>>79
 馬鹿な奴ほど、論理を摩り替えると言うが、本当だな。
死んでくれ。日本のために。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 12:43
>>76
 キチガイを相手にはしたくないがな、フィールドなんざ、頭が
やい奴が行けばいいんだ。俺は、それを見て判断してやる。
 手足となって働け。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 12:45
>>76
 おまえ本当に小学生じゃねぇのか?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 12:46
>>79
 逃げるなキチガイ。旗色が悪くなると逃げるのか。
キチガイ、弱虫。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 12:47
>>79
 出て来いキチガイ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 12:49
>>79
 どうしたんだ、無能者よ。PCも満足に使えないのか?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 12:53
>>79
 無能者をあいてにすると時間がかかるな。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 13:01
 農業、酪農が環境保全に役立つというのは、よく、政府が諸外国に
輸入制限を行う際に使う方便だ。実際このような主張が成立するのは、
この嘘を他国が受け入れなければ成らない事情があるからだ。
 上級公務員で本当に環境保全に役立つと思っているものはいない。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 13:33
>生態系が狂うのではなく、変わるんだ。狂うの定義を言ってみろ。
わかったよ。生態系が変わるでも良いよ、同じ意味で使ったから。

>馬鹿が。放牧をしはじめたら、生態系が変わるのは当然。放牧を
>辞めたら、もとの生態系に戻るんだ。ただし、放牧によって、
>絶滅してしまった種が無く。外来種がない場合だがね。

放牧をし始めて確かに生態系は変わった。
でも、放牧を辞めたからと言って元には戻らないんだよ。
絶滅してしまった種がなくても外来種がなくてもね。
それは、江戸時代と今じゃ山にかける手間が違うからね。
人間も江戸時代と同じまで戻り、それに気候までも元に戻さないとね。

>上級公務員で本当に環境保全に役立つと思っているものはいない。
もちろん、俺も思ってないよ。
でも、生態系がさらに予期できぬ方向に変化して右往左往する危機を
免れるための方便でもあるだろう?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 20:21
>>80-87
大晦日なのにヒマだな(^^;)

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 20:33
>90
きみもね

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 20:55
酪農家よ。
 牛を捨てるな。野良牛ほど危険なものはない。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 21:50
>>64
無知ヒキー ハケーン!

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 21:58
ttp://www.hitachi-hitec.com/sapiens/016/ajsa0161.html

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 22:09
>>93
カゲデコソコソ。ヒッキー

96 :牛を捨てる農民に厳罰を:02/01/01 08:05
 農民どもの牛を捨てが問題となってきている。生きたまま捨てられた
牛は、うろつきまわり、何時子供達に危害を加えるか分からない。
人間は蹴られただけで死んでしまうだろう。牛を捨てる農民どもは、
そのような危険を十分知っているはずなのに、迷惑を返りみずやる。
 しかも、人が死んで賠償請求されないために所有が分からなくしてだ。
ハッキリ言って、国民の生命を脅かす農民は人間じゃね。もし、子供
が野良牛に殺されたら、草の根を分けてでも捨てた農民を探し出し、
 死刑にすべきだ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 08:35
新年そうそう田舎の一般人に嫌がらせ行為をする酪農家絶対いそう。
俺たちに休みはないんだ〜って感じで生糞こぼしながら
運搬しまくったり、生糞をまいた畑などを思いっきり耕しそう。
アイツラは遠慮することを知らないし、糞野積みしたりして
糞で他人に迷惑をかけてるくせにいい子ぶって被害者ぶっているからね。

98 :楽農竹山:02/01/01 10:28
新年早々、壊れたレコード 発見。
年越せて、おめでとうございます。今年もよろしく。

99 :◆9qoWuqvA :02/01/01 12:45
>>96 あれはマズイよな。
たたでさえ落ちている畜産関係者への信頼をさらに引き下げる結果になった。
自分が助かろうとして,結果的に畜産業界全体に迷惑をかけてる。
隠蔽とか,指示違反とか,一部のもののルール違反で全体の信頼が落ちている。
牛肉の需要が回復するのはそうした信頼を取り戻すことが必要であるにもかかわらずね。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 15:44
>96
>人間は蹴られただけで死んでしまうだろう。

じゃぁ、うちのかーちゃん何度も死んでるな(w

俺の田舎じゃ、酪農家(50頭以上)のとこは自殺者が何人か出てるよ。
良かったね>農家叩き大好きさん達。
それと、10頭以下なら今後野積みでも強制的措置は無いとか。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 16:17
酪農や肥育,繁殖のうかは悲惨だよな。

心配せんでもこの際辞める人多数は必至。
自分でへた打ったんならともかく、まじカワイソウだよ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 16:19
ブロイラーや養豚は儲けてるみたい。
でも、その業界にはあまり農家はいないんだよね。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 16:23
>>100
 牛を捨てるのが当然だと言い張る奴。「盗人猛々しい」とはこのことか。
一般の国民が身勝手な捨て牛をどれだけ心配しているのか分からないのか!

104 :◆9qoWuqvA :02/01/01 16:38
>>100 自殺者が何人か出てるって本当なんですか?
煽りなら良いんですが本当にそこまでヤバイなら,
こんなとこでレスしてる場合じゃないっす。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 17:08

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|その野良牛がウチで買っていた証拠はないでしょう!
|証拠がないのに、文句を言う奴をクレーマーっていうですよ!
\_____ _______
         ∨
       ∩_∩ D
      ( ´∀`)○    ___
      (    )D……/◎\
=============================
         C∧ ∧
   ___    ○(゚Д゚#)
 /◎\……C|  \
          ∧
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|お宅の牛にウチの子が蹴り殺された!どうしてくれるんだ、ゴルァ!
\_____________

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 17:23

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|ウチのかあちゃんは何回蹴られても死なないよ!
|お宅の子供が死んだことより、酪農家が自殺する方が大変なことだ!
\_____ _______
         ∨
       ∩_∩ D
      ( ´∀`)○    ___
      (    )D……/◎\

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 21:23
>103 いいオトナなら妄想も程々にね。
仲買人が余計に置いていった牛まで面倒みてるっつーに、なんで捨てるよ?
家畜なんだから面倒みるのは品種改良しちまったヒトの義務だろ。

>104 狭い地域なのに、一ヶ月で2人ほど。(他の地区でもいるっぽいんで)
1.
牛の設備投資で借金が大きかったところへ、(頭数不明)
親が死んだのがきっかけで借金取りが押し寄せ・・・逝く。
2.
50頭程度の規模で酪農をやっていて、1億ほど設備投資したところに、
今回のBSE騒動。2〜3産で廃用に出すといった一般的(?)な
経営だった為、未来を悲観して逝く。

こんなもん。まだ出そうだってさ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 21:39
>>107
 何言っているのか分からない。もう少しわかり易く書いてくれない?
日本語得意ですか?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 21:48
>>107
 ちゃんと文章がかけないなら、書き込みするな。
もう来ないでね! さようなら!

110 :◆9qoWuqvA :02/01/01 21:52
需要回復までまだしばらくかかるでしょうから,相当厳しい状況ですね。
これ以上の行政上のトラブルで需要回復が遅れないことを祈るばかりです。
自分も選択できる場面では避けている方なんですが・・・うーむ。
こちらが多少でも参考になればと思います。
http://www.kumanichi.co.jp/usi/

111 : :02/01/02 00:19
>>107

業界人なら理解できるけど。
一般人だと意味不明になるのか?

たしかに、このさき増えるだろうね。
家族がいると身動きとれないだろうし、
廃業して出稼ぎしようにも、この不況。
お気の毒に...。でも、責任は脳衰省・商社だからね。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 03:02
>一般人だと意味不明になるのか?

そうかもしれない。

ただ、日本語がわからない人もここに入るみたいだ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 04:32
>>107の文章は完結していないんだ。

>仲買人が余計に置いていった牛まで面倒みてるっつーに、なんで捨てるよ?
誰のところに置いていって、誰が捨てないか書かれていない。>>103の文章を
受けたものであるので、誰というのは農家ということになりそうだ。すると
次の「なんで捨てるよ?」というのが自明になってしまう。
 この答えは、
   1)狂牛病の検査を受けさせたくない。
   2)出荷すると現在の価格では出荷経費が上回る。
   3)良くないかも知れないが闇で殺して処分した場合でも
     経費がかかる。
になる。

>家畜なんだから面倒みるのは品種改良しちまったヒトの義務だろ。
 この文章はさらに難解だ。何故品種改良の話しが突然出てくるのか?
そして、家畜の面倒を見る人が家畜の所有者ではなく、品種改良をした人
であると主張している。全く意味不明だ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 04:47
 意味不明な文章、はぐらかしが農民どもの常とう手段だ。景気が良いときに
は、国民もまぁ騙されてやってもいいかなと言う気持ちで暖かい気持ちで農民
を養ってきた。しかし、この不景気、そうそう農民のわがままを許せなくなっ
てきている。今までのようなごまかし発言でやっていけると思ったら、大間違
いだ。BSEは農民に責任があると農水相も言っている。その言葉は、今までの
ように農民を甘やかさないというメッセージが含まれている。

115 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/01/02 13:53
立てすぎ規制を回避して、ニュース議論板にも立てました。
 http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1009946718/l50

116 : :02/01/02 14:11
70が現在生きている事が不思議。
そこまで地球の事を考えられる人なら自殺してる筈。
少しでも人間いない方がいいんでしょ?

117 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/01/02 16:11
>>78
 山林を切り開いて、牧場にすることが環境に負荷がかかるということです。
 水田のように、保水効果はないので、ゴルフ場並に負荷がかかるはず。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 16:45
じゃあ、阿蘇の大牧場は、環境破壊のメッカなんだね。

119 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/01/02 17:11
 高緯度帯で草しか生えないところは、そうでないと思うけど。
 湿潤な日本のような環境では、ほうっておくと牧草に適さない夏草ばかりになってしまうので、農薬を大量に必要とするということだ。ゴルフ場とおなじだね。

120 : :02/01/02 21:32
>119
舗装した工場は農薬使わないからOKて事かな?

121 :107:02/01/02 22:13
主語抜きがちなだけだよ。

俺の家じゃ、仲買人が困って多めに置いていった取引外の牛(F1の仔)まで、
面倒見てる。捨てるなんてもってのほか。一緒にしないでくれ。
って意味。それと、
ヒト=人間が都合良いように家畜としての牛(弱い生き物)を作ってしまったんだし、
放置はいかんだろう?ってこと。
「弱い生き物を飼っている」という責任感(義務感)は持たないと。
だからカナにしたんだが。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 23:22
>>119
> 湿潤な日本のような環境では、ほうっておくと牧草に適さない夏草ばかりになってしまうので、農薬を大量に必要とするということだ。ゴルフ場とおなじだね。

放牧地は牛が草を食べるので、自然な状態で芝草地とかで安定するよ。
ギシギシ退治に例外的に使うことあるかも知れんけど。ゴルフ場とはぜんぜん違うよ。
放牧地に農薬使うようなもったいないことしてるところなんてあるのかなあ。

>>117
普通の放牧地は牛に食べさせて広がっていったものだけど、補助事業で草地開発とかはおっしゃるとおりですね。
耕作放棄田の雑草を牛に食わすのはいいですよ。そういうのを増やしていくといいですね。

 日本にたくさん放牧地があったころは、その環境にあった動植物がいっぱいいて、生物多様性にはすごく貢献していたよ。
放牧地の減少で近年絶滅危惧種になっているオキナグサとかオオウラギンヒョウモンとか有名だよ。
 生物多様性の面から言うと放牧地は重要だよ。

123 :北海道一次産業 ◆j4nu/X3g :02/01/03 06:08
捨て牛の話だけど、移送中に逃げ出すって事もあるんじゃない?
昔からうちの近所じゃよくあるよ。
前にも一度豚を拾って(3,4年前)警察に届けた事がある。
結局落とし主は遺失物届出さなかったんだね。
俺の物になったよ。(得しちゃった。)
この牛の話もあんまり騒ぎになってなかなか「自分の牛です」って
言いにくいんじゃないの?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 06:56
いいや、以下の点から完全に捨て牛だ
1)所有を分からなくしている。
2)狂牛病の発病年齢の牛だ。
3)遺失物届けを出していない。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 12:36
仔牛は逃げ出す例もあるね。
手作りの小屋にいれといたりすると、器用な奴は閂外したりするし。

126 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/01/04 10:29
 ただ、今回の状況では、捨てたと考えるのが妥当な気がしますね。
 ただし、畜産農家が、悲惨かな状況にあるのは確かだと思うので、一概に非難できない気がします。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 12:23
阿蘇のような巨大な放牧地は雑草駆除のために一斉にその地を焼きます。
だから、農薬は使う必要がありません。
誤解のなきように。
ただ、最近は牧草地を焼き払う人手が足りなくて困っております。
もうこれ以上、放牧地を維持することができません。
この事態の方が環境悪化かと思います。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 12:33
>>127
 いままで、野焼きしてたの?CO2が国際問題になっているときに
とんでもないな。野焼きは中止しろ。温室効果で、海面上昇して、
多くの都市が身勝手な野焼きのために水没するぞ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 14:25
草の野焼きがね・・・

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 16:11
http://www.max.hi-ho.ne.jp/~http/

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 16:52
>>126

>>ただし、畜産農家が、悲惨かな状況にあるのは確かだと思うので、
>>一概に非難できない気がします。

あほか?
牛のせいで何人に迷惑かけたと思ってるんだ?


ただし、北朝鮮が、悲惨かな状況にあるのは確かだと思うので、
一概に非難できない気がします。


ただし、アフガニスタンが、悲惨かな状況にあるのは確かだと思うので、
一概に非難できない気がします。

おまえが言ってるのはこれと一緒。低脳。で直して来い

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 17:10
たしかに同じ構図だね
より責められるべき政府など指導者?側に対して
農家、一般市民も十分反省する点をもっているが、ある意味被害者的
側面ももつものが矢面にたたされて責められ、わりを食ってるってとこなんて
まさしく131の言うとおりだよ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 19:04
>>128
牧草が自分で固定したCO2が元に戻るだけだけどなあ。
それじゃあ、バイオマス発電もだめなのか?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 19:49
 企業はISO14000で、化石燃料やパルプ材の消費を抑え、CO2を少しでも
抑えようと努力しているにも関わらず、農民は自分のことだけを考えて
野焼きをするとは。
 先進国は途上国の焼畑農業に反対しているにも関わらず、一方では、
平気で野焼き。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 20:11
ISO14000を取得しようとも、企業の化石燃料やパルプ材の消費から
排出される莫大なCO2に比べれば、野焼きによるCO2排出量はゼロに
等しい。しかも、再生された草地によるCO2の吸収量を考えるとゼロ
どころかマイナスだ。
 途上国の焼き畑は熱帯雨林などを焼き払うため反対されている。
放牧地の野焼きとは異なる。

>>134
もう少し勉強してから煽るように。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 20:16
>>135
 馬鹿なんでしょうか? 途上国の焼畑農業は、熱帯雨林など焼かない。
お前は、国民一人一人が必死に、再生紙を使っているのに、農民が一気に
野焼きをしてCO2を使うことに対する倫理上の罪悪感は無いのか?
 馬鹿農民は死ね。それだけでも、呼吸によるCO2の日本の排出は無くなる。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 20:16
勉強する気があるなら、あほな煽りを繰り返さないだろうよ。
無知なのを良いことに言いたい放題。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 20:17
>>135
チャント勉強してからかきこめ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 20:20
>>135
 お前が死んでくれるだけで、CO2排出量は減る。死ね!
二度と書き込むな!無能者め!

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 20:36
135じゃないんだけどテレビのドキュメンタリーかなんかで
がっつんがっつんアマゾン焼いてるのあったんだが…

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 20:38
>>140
 テレビは演出が多い。それらを見極めるためには、チャント調べ無ければ
ならないよ。そうしないと、>>135の様に人から聞いたことを、勝手に自分
の意見と思い込んでしまうから、

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 21:41
>>136

知った君は恥ずかしいよ。まずは、Googleで焼畑農業を検索して見ろ。
テレビ的な情報が信用できないならacかgoあたりのページを探して読
んで見ろ。

しかし、もう少し程度の高い煽りをできないものか?
書き込んでいて恥ずかしくない?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 21:43
>>142
 チャント調べてみろ!

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 21:45
>>141

http://www.eic.or.jp/term/syosai.php3?serial=186

ちゃんと調べろよな。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 21:46
>>144
 お前、それで何が言いたいんだ!

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 21:49
>>143>>145

相当、頭に血が上っているようだね。(藁

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 22:01
熱帯林と熱帯雨林は木の高さが格段にちがう。
焼畑をしても熱帯林は回復する

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 01:37
>>146
ここはいろいろ勉強になるんだけども、どうもカルシューム不足の人がいる。
2ちゃんねるの限界を感じるよ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 09:15
もし酪農が日本から無くなると、その生産物は輸入する形になるだろうけど、
たとえば、生乳って輸入できるの? 海外から取るなら粉に加工してからの輸入何じゃないの?
だいたい加工乳って、味は不味いよね。 やっぱ生でしょ?
牛乳は、一応パーフェクトな健康食品と言うことだし、消費者の単純な一考としては、
日本から酪農が無くなり、おいしい牛乳が飲めなくなるのはイヤだなー。
あと、やっぱ肉質は健康的にヘルシーでなくとも日本の柔らかいお肉が一番
おいしいと思うし、そのために和牛農家も必要と思う。(最近はアメリカに和牛の種を送り
研究してるらしいので、将来的に和牛肉の輸入かがあるのかな?)

まぁ、今までの意見を読んだ上でも、日本から農業が無くなることは絶対に無いと思う
ので、心配なしだな。
 

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 10:00
>>146
 煽るだけじゃ厨房でも出来るんだよ。きちんとカルシュームを取って
頭を働かせてね。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 10:07
>>147
おい、おい。何で話の筋が変わっているんだ。
「国民が少しでもCO2の排出量を抑えるために努力しているのに
何故、農民は自分勝手に野焼きをしてCO2を出し続けているか」だぞ。
 熱帯林や熱帯雨林は関係ない。だから農民は自分勝手だと言われるんだ。
勝手に主題を変えてもらってはこまる。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 12:22
>>149 さん。

「牛乳は、一応パーフェクトな健康食品」ではありません。

 「以外と摂取できない人が多い、かなり疑わしい環境負荷
  の高い食品」

というのがいまのところ妥当だと思います。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 12:26
草本の場合には、放っておいても、腐って分解される。
野焼きをしてもしなくても、CO2が排出されるのだから、
ムキになるほどの問題ではないと思う。

「ケナフを植えてCO2削減」と、同じタイプの誤解では?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 13:20
>>153

そういうことをわかってない人が多いみたいだね。

木材で固定するのが一番安上がりなんでしょ。
国産材で住宅を建てましょう。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 13:32
おそらく誤解の根元はここ!
>牧草が自分で固定したCO2が元に戻るだけだけどなあ。
>それじゃあ、バイオマス発電もだめなのか?
言っていることは正しいが、
この表現では牧草の全てを焼いているようにも取れる。
多くの牧草は牛のお腹に入っているので
春先に「一部の」牧草が牛から人間の経路を経ずに二酸化炭素に戻るのみ。
だから、牛のお腹に入った牧草の炭素固定を含めてみれば
放牧地の炭素吸収量はプラスであってマイナスには成り得ない。

なお、おばかさんのために153を補足しておくと
ケナフは数倍の炭素固定能力があるが
それを紙にする過程で必要な燃料は
ケナフが固定した二酸化炭素のさらに数倍の二酸化炭素を発生する。
つまりケナフ紙が流行れば流行るほど二酸化炭素は増加しまくる。
地球を愛する皆さん、ケナフ紙は決して作ってはいけません。
もちろん買ってもいけません。
地球を愛するのなら、ケナフを植え、そのケナフを生のままで土に埋めましょう。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 13:39
しかし、幼稚なレトリックによる煽りで中身がないのが痛いな。
しかも、ボキャブラリーが貧困だから同じ表現しか使えない。
本人は気づいてないようだが(藁

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 15:03
>木材で固定するのが一番安上がりなんでしょ。
>国産材で住宅を建てましょう。
人件費ばかり食って採算がとれません。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 15:51
>人件費ばかり食って採算がとれません。

農業も林業も結局ここに行き着く。
環境食いつぶすのが安上がりってことかな。
なんとかならんかな。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 15:56
http://au.geocities.com/newyorksnk

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 16:21
>>158
お金には不自由していなくて
でも時間はあるという人は
大いにボランティアで貢献すべき。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 21:15
>>160
で、ボランティアとは名ばかりの奴隷労働で、
「夢見るボランティアを食い物にする畜産農家」スレを
たてるはめになるとか?
ワラ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 02:07
うむ。
環境改善に貢献したという達成感が得られる反面、
行政や農家からは、単にコストの要らない労働力と見られる危険を伴う諸刃の剣。
素人にはお勧めできない。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 03:41
>人件費ばかり食って採算がとれません。

これは,日本の製造業全てにあてはまるでしょう.

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 14:54
>行政や農家からは、単にコストの要らない労働力と見られる危険を伴う諸刃の剣。
それでどういう問題が?
>で、ボランティアとは名ばかりの奴隷労働で、
自由意志でやるのがボランティアなのだから強制にはなり得ませんが。
>これは,日本の製造業全てにあてはまるでしょう.
他の製造業での解決法が畜産や酪農に当てはめられないから話題になっているのですが。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 15:20
>>行政や農家からは、単にコストの要らない労働力と見られる危険を伴う諸刃の剣。
>それでどういう問題が?
>>で、ボランティアとは名ばかりの奴隷労働で、
>自由意志でやるのがボランティアなのだから強制にはなり得ませんが。

「使い捨ての労働力」みたいな扱いをされたら、
自由意志でボランティア活動する意欲が失せませんか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 16:32
そういう扱いを受けてでも
別の何らかの目的のもとに活動をするのであれば
関係ないと思います。
別に農家のためにボランティアやるわけではないのですから。
当の農家にどう思われようと無関係です。
当の農家に何らかの迫害や邪魔を受けるのであれば別ですが。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 19:04
>>166

あのさー、ボランティアやる人間なんて大体プライド高いんだから
人に指図なんかされたくないわけよ。わかる?

阪神大震災のボランティアの報告でも見てみ(公式じゃない奴ね)
「後から出てきた自治体にリーダーシップを取られた」とか
「自治体の奴らは何も分かってないので手伝ってやった」
とかそういう記述がたくさん出てくるから。

今回の話は林業だろうけど、具体的にどういうボランティアを想定してるわけ?
間伐でもさせる気?

個人的には日本の管理する気の無い森はすべて広葉樹に戻しちゃった方が
いいと思うんだけどね。どうせ商品価値なんて関係ないんだし。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 19:17
まあ、極論に走ってしまうのが日本人の悪い癖だね。
極論は現状維持の助けにしかならないってことくらい、
そろそろ学習して欲しいね。

169 ::02/01/06 23:04
他板にも書き込んだのだが、
この正月も、乳用牛に肉骨粉を与えている酪農家がある。
一連の騒動を知っての上で、だ。
生乳は集乳され、通常ルートで出荷されている。違法かどうかはわからないが、これでいいものか?
近隣で肉骨粉の使用を継続している例を見聞したら、どうすべきなのだろう。

これを見ている酪農関係者の皆さん、うわさではなく、ネタ元がはっきりしている情報があれば、書き込んでほしい。

かの農家は、北関東某所です。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 23:24
↑ソコまで書くなら、もー少し具体的に書けばいーのに(w

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 09:03
>>169
本当かわからないが可能性が無いとは否定できない。
酪農家は自分さえよければいいと思っている自己中な人が多いから。
自己中じゃないと糞野積みして垂れ流しマンセーなんてとてもできないよ。
酪農家のHPで糞尿処理を公開するのはタブーのようだし。
HPではいい子ぶっているけど現実は最低な酪農家かもしれないぞ。
牛の画像と甘い言葉で酪農家も頑張っているんだ〜と思う人は頭おかしいよ。私もおかしいが。
まずい部分(毎日膨大に出る糞をどう処理してるのかとか)を見せないようにしてるし、
日記等でも語らないようにしてるでしょ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 11:01
なぜにプライド高い人がボランティアするの?
ありがたや〜ありがたや〜と人にあがめられたいから?
それをボランティアというのか?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 13:31
国民の迷惑を顧みない農民

<牛騒動>熊本城に6頭 胴に「抗議?」の落書き

 7日午前5時すぎ、熊本市の熊本城を散歩中の人から
「(城内の)二の丸公園に牛が4頭いる」と110番があった。
熊本北署員が駆け付けたところ、いずれも雌の廃用牛計6頭
(ホルスタイン2頭、赤牛4頭)が放たれていた。
警察官約20人が捕獲に当たったが、興奮した牛をなかなか捕まえら
れず、市内の畜産農家を呼んで約3時間後、全頭を捕獲した。
同署は動物愛護管理法違反や偽計業務妨害の疑いがあるとして捜査を
始めた。

 

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 14:09
安全証明が出ているにもかかわらず
牛を殺さなければならないことだって
動物虐待だと思うよ。

175 :169:02/01/07 14:25
170さま

義父の知人だから、なかなか・・・。
組合も違うし。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 18:54
>>175
そんな知人だからとか組合がどーのというだけで、駄目になるのか。
そんな根性で他に告発を望むとは・・・
いたずらに、そんなこと書けば真面目にやってるところが迷惑する。
本当ならしっかり書け。
書けないなら最初から書くな。

177 :学級会じゃあるまいし:02/01/07 19:25
↑そんなに簡単に白黒つけられるものかねぇ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 21:11
>171
はいはい。飽きたよ。

179 :あははは:02/01/07 21:20
>171
愛知の壊れたレコードがまた回り始めた
ヤフーでやってろ

180 :↑まあまあ:02/01/07 21:50
まあまあ、けんかしなさんな。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 21:50
狂牛病、ヤコブ病も企図されたものだった。
解決の道はただ一つ
家畜制度全廃。肉食を直ちにやめること
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Lynx/8842/index.html

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 01:13
ところで、172はトピずれしてまで何を訴えたいの?
疑問ばかりで主張が見えてこないのだが。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 04:20
CO2による温暖化を本気で信じてる人がいるんだねえ。。。
http://mimizun2.mine.nu:81/2chlog/bake/mentai.2ch.net/bake/kako/982/982209338.html

184 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/01/08 18:01
 >>126を少し訂正したく、思います。今、テレビを見ていたら、「牛を放置したくらいでは、あきたらない。牛を国会議事堂に突入させたいくらいだ。」と開きなおっていた。
 自分たちの協同組合でどのくらいの対策を立てていたというのだ。何でも役所任せというのは、どういうことだ。捨て牛で迷惑かけて、開き直るんじゃない。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 22:43
まあEUの農民テロより微笑ましいということで。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 23:20
>>1
大体、お前は食べ物板で同じスレを立てた挙句、
吊るし上げられて、立て逃げして来ただろう!

頼むから、1は全ての食文化を捨てて頂戴。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 19:54

放置する喜び。
自分の立てたクソスレをアゲ続ける、
哀れな1をマターリヲチするのが楽しいのです。

188 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/01/09 20:23
>>186
前に、同じ書き込みあったけど、食文化をやめるとか、捨てるとか言われても日本語として成立しないから答えようないんだよね。
 食文化とは、食べるときの様式。猿でも食べ方はある。食文化を捨てるとは、いったいどういうことを意図して書き込んでいるのかな。

189 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/01/09 20:46
それに、立て逃げと言うけど、ちゃんとレス返しているはずだが、何を言っているんだか、わからん。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 21:11
>>188
>>186はきっと料理とかのことを言いたかったんじゃないのかな?
食文化って食べるときの様式だけじゃなくて料理とかも含まれるでしょ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 23:06
つーか根本的に間違ってるだろ >食文化とは、食べるときの様式
フツーはもっと広い意味で使うよ。
お国柄とか料理が生まれた背景とか生活習慣の中の位置づけとか。

192 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/01/10 05:35
 それにしても、やめるとか、捨てるとか言われても、意味が通じないよね。
 中学生からの書き込みだったのかな。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 13:39
“それにしても”の一言で誤魔化さないように(w

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 21:19
>>149
>>152

日本人等の東洋人は牛乳中に含まれるラクターゼ(乳糖)を分解する酵素(ラクターゼ)
を持たない人が結構多いと言う話があります。(詳しくは検索かけてみて下さい。)

日本人と牛乳の関係を考え直す必要があるかもしれません。
(決して無条件に身体に良いとは言えないという事です。)

また、酪農家の搾乳設備の洗浄水排水の水質汚染もあります。
(牛乳をきちんと浄化するにはかなりの設備が必要です。)

もちろん、糞尿問題もあります。

また、生乳?の輸入については
果物の果汁のように濃縮還元という形で外国産の牛乳を濃縮して輸入し
国内で還元して製品にする方法があります。
味は落ちるかも知れませんが、実際日本の国内で販売されている大手乳業メーカーの
牛乳はそれほど美味しいとは思われず、それを平気で売っている現実を考えると
十分輸入牛乳も実用性があります。

引用乳の輸入に関しては在日米軍が確かアメリカ本土から輸送していた
実績があったはずです。
(日本の乳製品輸入自由化の時に在日米軍の消費分も日本市場に解放せよ
と酪農関係者が吼えていた事がありました。もちろんアメリカが自国酪農保護の
為、開放するはずがなかった。)

これから、酪農家は減少の一途をたどる事は間違いないと思います。
それにつれて、国産乳と乳製品の高級化と輸入品の一般化が
広まっていくのではと思います。

力のある酪農家は大量生産よりも安全性、高級品生産を視野に入れて
高所得者層の消費者をターゲットにした経営を視野に入れた方が
良いと思います。

195 :194:02/01/10 21:36
>>194
引用乳ではなく飲用乳でした。
すんません。

酪農家の皆さん頑張って下さい。
今のままでは国の補助は当てには出来ません。

どうも国の補助の傾向として日本の国民に等しく高品質の牛乳を
安い価格で供給しよう、その為には酪農家の所得の低下は
いたしかたないと言う考え方が基本のような気がします。

なんとか力のある酪農家だけでも、国内の工業を参考にして
付加価値の高い生産をして少数の消費者の為に商売をして
生産者も消費者お互い豊かになって生き残って欲しいです。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 00:08
>日本人等の東洋人は牛乳中に含まれるラクターゼ(乳糖)を分解する酵素(ラクターゼ)
>を持たない人が結構多いと言う話があります。

牛乳飲んで腹壊す人ね。ヨーグルトなら問題は無いとの話もあるが?
ま、腹を壊す人は最初から牛乳飲まないですけど。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 01:08
>196
お腹がごろごろいわない「アカディ牛乳」は今どこに?
乳糖不耐症の一部は牛乳を飲む事で治る。酒飲んでるうちに飲めるようになる人と一緒。
ヨーグルトなら問題ないのは本当。ヨーグルトにする事で乳糖が分解されるからだったかな?

>194
>また、酪農家の搾乳設備の洗浄水排水の水質汚染もあります。
>(牛乳をきちんと浄化するにはかなりの設備が必要です。)
>もちろん、糞尿問題もあります。

「日本国土は汚さずに、汚れるのは他の国にまかせて日本は金で買えばいいじゃん」
と取れるのはあまりに歪んだものの見方かな?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 08:34
>>197
例えば世界最強の酪農生産システムを持つニュージーランドだと、
環境に負荷を与える怖れは全く無いと思われ。
そろそろ、「乳価護送船団方式(=インサイダー囲い込み)」も
限界か?
鳴り物入りのメガファームも今回のBSE騒動で廃用牛が滞留し、経営は
火の車とか。しょせん、わが国の酪農は根無し草さ(一部を除く)。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 08:37
>>197
「アカディ牛乳」は「牛乳」ではないことに注意せよ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 09:00
200

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 11:59
>>197
酒を飲めない人が無理して飲めるようにするのは
会社の接待などつきあいがあるから。
しかし若い世代では、飲めないものを
無理に勧めるのは非礼、という意識が定着しつつあります。

まして牛乳は、つきあいで飲むものでもありません。
乳糖分解酵素のない人は、シンプルに「飲まない」というのが
合理的な選択でしょう。
そういう私はヨーグルトは食べれますが、牛乳はそのままでは
飲めません。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 12:34
>>198

NZの低い生産性(一頭あたりの乳量)が問題になっているの
知らないの?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 12:41
頭悪いよね。NZの農家の手取りを調べて見れば良いじゃん。
NZも農家単位で見なきゃ意味ないでしょ。
儲からないやり方で作った畜産物をさらに安く買い叩くことが良いこと?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 13:58
>>202
お前こそ頭悪すぎ!MSって知ってる?それとニュージーランドじゃ
乳量が多いのはマイナス要因だぜ。ところでどこで問題になってるの?
ソースきぼんぬ。ちなみに漏れはそんな話きいたことねーぞ。
>>203
をいをい。昨年のニュージーランドで一番儲かったのは酪農家だぜ。
だから昨年のハミルトンで開催されたFiled Dayは金のある酪農家
目当ての業者がわんさか展示してたわ。その時、日本から来た
●ラ●−エージご一行がうろうろしてたな。英語がしゃべれないから
することなくてさ。笑ったよ。

205 :牛飼いって、こんなことやる奴ばっかり?:02/01/11 17:47
▽河川敷に牛の死がい 古川 ・2002年01月10日木曜日(河北新報)
http://www.kahoku.co.jp/NEWS/2002/01/20020110J_01.HTM

 古川市の江合川河川敷で子牛2頭の死がいが見つかり、同市は9日、死がいを回収して宮城
県仙台家畜保健衛生所(仙台市宮城野区)に運んだ。古川署は不法投棄事件として捜査に乗り
出した。
 死がいが捨てられていたのは、古川市清水3丁目の江合川左岸の河川敷。2頭とも生まれて
間もないホルスタイン種(乳牛)で、野犬に食べられたためか、ほぼ白骨化していたという。
 家畜の死がいは産業廃棄物扱いとなり、勝手に捨てることは許されない。不法投棄された死
がいは通常、投棄のあった市町村の責任で処分することになっているが、古川市には大型動物
の焼却施設がないため、例外として県仙台家畜保健衛生所に運んだ。10日に焼却処分される。
 狂牛病(牛海綿状脳症)騒動以降、埼玉県や熊本県で生きた牛が捨てられる事件があり、畜
産農家の不満の表れとみられている。県畜産課は「県内ではこれまで、死んだ牛が不法投棄さ
れた例はほとんどない。農家などで死んだ家畜は、岩手県と群馬県の業者に運んで処分してお
り、狂牛病騒動以後も滞っていない。なぜ捨てられたのか」と首をかしげている。

206 : :02/01/11 19:05
 農水相はきちんと農民を管理しろ。毎日農民から業務日誌を提出させ、
抜き打ちで検査を行え。このままでは日本国民は安心して生活できない。

207 :202:02/01/11 19:45
>>204

その煽り口調は、恥じかくだけだぞ。
NZ酪農は環境に負荷を与える怖れは全く無いと思われ?
お前が無知なだけだよ。

ソースはNZのMAFだよ。英語読めるんだろ?
http://www.maf.govt.nz/mafnet/publications/climate/green-house-gas-migration/ghg-mitigation-05.htm

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 20:48

   _ρ_
  / ⊥ \
  |____|
  ‖∧ ∧¶  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚Д゚)/ < http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/7769/
   /  /    \_____________
  〈  (
  ∫ヽ__)
    U U
  | ̄ ̄ ̄ ̄|
  \__人__/

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 07:23
>>207
針小棒大とはまさにこのことなり。NZの酪農家は誰もこんなこと知らんぞ。
まあ、タウポ周辺の酪農家だとFarm dairyの排水問題はあるけどね。

210 :202:02/01/12 07:51
>>209

もうちょっと言葉を選んで発言しないと、誰にも信じてもらえないほら吹きに
なっちゃうよ。NZの酪農家が誰も知らないんじゃなくて、あなたが知らなかった
だけでしょ。

それから、意図的に論旨をずらしているのか、きちんとした会話ができないのか
わからないけど、これは197、198、202と続く話でしょ。すなわち、197さんの
発言に対する198の無知な発言(NZ酪農は環境負荷を与える恐れは全く無い)
がおかしいと言っているだけ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 20:26
すみません。食べ物板 -【狂牛病緊急対策】何が安全なのか?パート2-
よりの抜粋ですけど、こんなのも話題に出てますが・・・

>▽週刊文春  1月17日号 1月9日発売  定価300円
http://www.bunshun.co.jp/weekly/weekly.htm

>安全神話は本当か
>狂牛病感染牛「牛乳」がドイツで回収された!

>>169
>他板にも書き込んだのだが、
>この正月も、乳用牛に肉骨粉を与えている酪農家がある。
>一連の騒動を知っての上で、だ。

大丈夫ですかね?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 20:59
この板でも、もう散々コピペされてますが。
あちこちに。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 22:20
ネタだよネタ。立ち入り検査後にそんな事できる農家がいたら漫画だよ。

214 :↑ネタ?:02/01/13 23:01
↑ネタ?。だったら、苦労しないよ。心配しないよ。

立ち入り検査って、何をしたか知っていますか。
学校出たばっかりの家保のお姉ちゃんがきて、「牛舎見せてください」とさ。
何するかと思ったら、座っている牛の尻をぺちぺち引っぱたいている。
「立てれば異常なし」っていうけど、牛のケツぺちぺちしても、牛は知らん顔だ。
仕方ないから牛のケツ蹴り上げてやった、立つとこ見せてやったよ。

あと、前回同様、子牛の仕入れルートを口頭で聞いただけで、帰っていった。
例の猿払から買っていても、正直に答える酪農家なんていないよ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 23:20
>>213と立ち入り検査の内容に何か因果関係でもあるのだろうか・・・
明らかに話が噛み合ってないような・・・

ま、まさか、これもネタ?
俺、引っかかった?

216 :214:02/01/13 23:29
215さん

 214が補足説明します。
213では「立ち入り検査後にそんな事できる農家がいたら・・・」と、
立ち入り検査が牛に肉骨粉を与えることに、何がしかの影響を及ぼすかのように
書いています。
しかし、検査はあまりにずさんなので、肉骨粉の在庫処分を考える農家に対してブレーキにさえ、なり得ないと申し上げたかったのです。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 04:43
>216
どこの嘉穂がそんないいかげんな検査なの?
うちでは在庫飼料調べーの飼料購入伝票の確認されーのされたよ。
牛の購入リスト(血統書)は捨ててたんだけど、こっぴどく叱られたよ。

218 :↑叱られるだけ:02/01/14 23:25
俺がやばい牛買ってたら、「血統書捨ててしまった」と答えるよ。
だって、叱られるだけなら、タダだし。

219 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/01/20 05:17
捨て牛騒動で、牛の管理ってしっかりしていないんだな。安全宣言出されても、わかったもんじゃないな。という意識を消費者に及ぼしたのは確かだね。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 07:03
>>219
そだね。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 12:59
>>219
アホ。
それは一部のDQN農家の事だろうが。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 13:08
>219
牛の管理って?
逃げ出したならともかく意図的に捨てたのは管理の問題じゃないだろ?
もし逃げた牛の飼い主が解からないのが「管理不足」だと思ってるならいい方法ある?

実地可能(重要)な方法が思い浮かんだ人が1人でもいたら「管理不足」。
いなかったらZENON875は、自分で賢いと思ってるソクラテス。

223 : :02/01/20 13:22
管理用の耳タグ外して捨てられたら、持ち主の特定は困難だろう。
病気の牛は埋めて隠して似たような牛を購入すればいいとか、
運用する側がデタラメだと、インチキがまかり通るだろう。

牛にはマイクロチップ型の無線発信機を体内に埋め込んで、
どこにでも勝手に捨てたり埋めたり出来ないようにしないと、
馬鹿な牛飼いが何をしでかすか分からないな。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 13:31
>223
マイクロチップは犬の方が先進。
しかしマイクロチップを抉り出して捨てられた例がある。
さらに残酷な結果になるだけ。

捨てようと思ったらどんな方法でも捨てるよ。
今回の騒動は抗議行動だろ?だって本当に邪魔なだけだったら殺せば済む話じゃん。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 13:35
>223
ちなみにマイクロチップリーダーは感度が低い(健康の為低くしている?)。
また犬の例だが、埋めた場所から20cm移動してただけで見つけられなかった。
当然埋めた奴は見つけようがない。

226 : :02/01/20 14:26
耳タグの通し番号というかシリアルナンバーと、同じ焼き印を押すのは駄目?

227 :224:02/01/20 14:34
226
焼き印を消して(焼いて)捨てるだろうね。

いや反対してるだけじゃなくて俺も色々考えてるんだよ。
チップも焼印も一度は考えたよ。
他にも鼻紋とか血液とか共済による管理とか考えたけど、みんな抜け穴
があったり、費用対効果が低すぎるんだよね。
でもまだ諦めたわけじゃなく考えてはいるよ・

228 :名無し:02/01/20 17:19
来週くらいから耳タグつけはじまるよ
何日かかるのかなー3000頭くらいって
年度末にまったく国の思いつきにつきあわされるのも
大変だよね


229 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/01/20 20:04
>>222
 だから、「管理がしっかりしていないから、牛の履歴などもどうせいい加減なのだろう。安全宣言の根拠もええかげんなものに違いない」と、多くの消費者が感じただろう、と述べただけです。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 23:57
おーいニュース板からは逃げたのか?

231 :農家の”管理”:02/01/21 00:29
牛ではなく、農家の管理がなっていない。
インフラ整備は税金でほぼ丸抱え、
かつ税制面で常識はずれの優遇を受けておきながら、
日本農業は瀕死状態。

国の管理下においてノルマを課して生産させるべし。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 20:48
>>228
個体識別は欧州では常識。
日本でも3〜4年前ぐらい前から事業を立ち上げようとしていたんです。
ただ、県がいうことを聞かず話が進んでいなかっただけ。
(まあ、面倒くさいだけだからね、耳標つけなんて)
決して「思いつき」なんかじゃないことは、知っておいてください。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 21:13
>232
共済加入農家(ほとんど加入してるだろう)でも固体識別は常識だよ。
ただ欧州でも同じだろうけど、耳標を外して捨てたら判らなくなる。

234 : :02/01/22 13:15
▽1月22日 牛乳生産量落ち込み 昨年12月6.3%減
  酪農家、乳廃牛出荷手控え(読売新聞・前橋支局)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/gunma/news005.htm

 狂牛病問題の影響で、牛乳の生産量が落ち込んでいる。国内で見つかった狂牛病の三頭は、
いずれも高齢などのために搾乳できなくなった乳牛(乳廃牛)で、四頭目の感染牛が出ること
を恐れ、県内では酪農家が乳廃牛の出荷を手控えるケースが急増。このため、牛舎のスペース
や資金繰りの問題から、若い乳牛を買うことができず、生産量の減少につながっているという。
 JA群馬牛乳販売連合会によると、昨年十二月の牛乳出荷量は前年同月比6・3%減の約二
万二千トンにとどまった。同会は「酪農家の乳牛入れ替えサイクルが狂った影響が出始めた」
とみている。
 富岡市の酪農家(45)は、これまで北海道から若い乳牛を仕入れてきたが、県内で国内三
頭目の感染牛が確認されて以降、乳廃牛の出荷をやめた。このため、牛舎は満杯で、新たに乳
牛を購入することができないという。
 この酪農家は、例年、六十頭から乳を絞っていたが、現在、搾乳できるのは四十頭程度。牛
乳の出荷も前年比三割も減少した。さらに、乳廃牛は一頭あたり少なくとも月三万円のえさ代
がかかるため、「ダブルパンチを受けている」とため息を漏らす。
 一方、県農業共済組合連合会によると、出荷前の牛が病気などで死んだ場合に農家に支払う
共済金は、昨年十一月は前年同月比二倍の三百五十八頭分に上った。乳廃牛が出荷されないま
ま死んでいるとみられている。
 共済の掛け金は三年ごとに過去の実績を基に改定されるため、今年度の実績が反映される二
〇〇五年度の改定では、掛け金の大幅値上げも予想され、酪農経営への影響が懸念されている。

235 :やめたらしい:02/01/22 18:24
▽感染牛出荷農家が離農 狂牛病で、北海道猿払村 (共同通信)
http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/ushi/news/20020122-612.html

 国内二頭目の狂牛病(牛海綿状脳症)と確認された乳牛を生産した北海道猿払村の酪農家(
44)が、農協に離農届を出していたことが二十二日までに分かった。感染牛を生産した農家
が離農に追い込まれたのは初めて。
 酪農家は感染確認後、家族が体調を崩したため営農が困難と判断したという。
 昨年十一月二十一日、この酪農家が廃用牛として出荷した雌のホルスタインが狂牛病との診
断を受けた。飼育中の八十二頭のうち六十二頭が十二月、疑似患畜と指定され、子牛六頭を含
む二十頭で酪農を続けていた。
 酪農家は「家族の健康問題が一番大きな理由。機会があればまた牧場をやりたい」としなが
らも「農水省の対策が遅く、ストレスがたまった」とも話した。
 酪農家が所属する東宗谷農協は「狂牛病の影響が大きく、経営再開には、今まで以上のエネ
ルギーが必要。残念だがやむを得ない」としている。(了) 01/22

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 21:50
>>1はきっと、生産効率の良いクロレラなどの藻類だけを食べて生きているんだろうね。
食糧生産効率しか考えてなくて、食べる事の楽しみは全く無視しているんだろうね。
本当に食糧の事を考えているなら、穀物や野菜など生産効率の悪いものは食べられなくなるはずだよ。
>>1はただの偽善者に過ぎない、本当は食料のことなんて考えていないんだ。
なぜ、藻類ではなく、効率の悪い穀物などを世界中の多くの人が食べているか考えてごらん。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 21:54
この際、藻類以外の食物生産をやめては。(大藁

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 02:16
1は逃げたみたいだね。

239 : :02/01/24 17:37
>>236
クロレラは消化吸収が悪い。

240 : :02/01/24 17:38
>>236
肉と穀物の食料生産効率を、較べないと!!

241 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/01/24 22:23
>>238
2、3日、ネットを見れなかったからと言って、そりゃねーべ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 00:59
効率で考えるなら人間の活動はほとんど非効率だろ?


243 :酪農家:02/01/25 13:23
ウシダシノウ(mou

    |   ___ AA |
     *〜/▼ ■⊂ ・・ P
    |  | ● ●.(_∀)
     |  U U ̄ ̄U U  


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 13:39
>>239
細胞壁破砕すれば問題なし。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 19:14
>>238
>>1はニュース板にも似たようなスレを立てて
・実際の畜産保護の実例を教えて
・他国との保護の比較は?

などの問いに“20年前は禁輸していた”としか答えることの出来ない
バカですから。
そーっとしとこう。そーっと。

246 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/01/25 19:47
似たようなどころか、ちゃんとリンクも貼ったべ。各紙と欄ぞ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 07:32
>>240
ん?
種類にもよるだろうけど穀物のほうが生産効率は高いけど?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 11:29
結局1は
食べるのこわーい→でも一人で辞めるのさみしーい→みんなさそっちゃえ!
って事なの?

いいか?大人になったら一人でしなきゃいけない事もたくさんあるんだぞ。
宗教にはまっても安易に周りを誘うなよ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 13:27
誰も隠したなんて書いてないのに・・・
>>246って面白〜い(w

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 01:29
>229
「多くの消費者」はZENON程アフォじゃないと思うんだが・・・

251 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/01/27 08:56
 どうして、牛肉の消費が落ち込んでいるのは、消費者が安全性に不信感を持っているからだろ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 09:29
にほんごをべんきょうしましょう。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 09:53
分かったからZENON875は以下の問いに答えてね。
--------------------------------------------------
20年も前の話じゃなく、今の状況を知りたいのですが。
畜産保護政策について
・国内農作物の保護との比較・予算の対比など
・海外の畜産保護政策との比較

以上、知ってたら教えて下さい。
-----------------------------------------

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 12:17
>229
家族に一人はDQNがいるだろ?一人DQNがいるだけで、みんなそいつに
合わせなきゃいけなくなるんだよ。
よって消費が5割落ち込む→消費者の1〜2割がDQN→1〜2割は「多くの消費者」ではない。

255 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/01/27 14:18
 国民の2割じゃ、十分多いだろ。
 それに、マクドや吉野屋だって、売り上げ落ち込んでいるじゃないか。 

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 14:24
>255
ふーん。君の論理なら
「国民の多くが公務員である」が成り立つね。

ま、いいけど。他の難しい質問にも答えれば?無理なら「解らない」と言えばいい。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 14:35
>255
>それに、マクドや吉野屋だって、売り上げ落ち込んでいるじゃないか

????????

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 16:04
素人なんすけど、そもそもなんで日本の畜産農業は生産性が低くて
国際競争力が低いの?
コストが高い、というのも分かるけど、じゃあアメリカやフランスなどの先進国では
どうしてるのか、と疑問に思うんだけど。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 16:29
>258
アメリカ・・土地が広く、大規模化。空気が乾燥してるため、糞尿問題にかかるコストが少ない。
      自給飼料が作りやすい。とにかく大規模化できればコストは下がる。
      日本と比べて大規模化できる条件が整っている。

フランス・・国際競争力高いのか?乳製品に対する関税は「引き下げ」を約束した癖に
      「引き上げ」てる筈。日本の米なんかかわいいもの。どの国も自国の産業
      を守っている。(フランス情報はかなり昔の記憶。今違ってたらすまん)

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 16:52
>>259
お答えどうも。
自国の農業(に限らず)をある程度保護することは必要なことだと思う。
でも大規模化集約化すればコストが下がるなら、日本の農家も今までのように個人事業
という形態をとらずに、地域の農家で集まって法人化し、計画的な農場、牧場「経営」
をすればいいのに、と思うんですが。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 17:26
>>258

畜産も酪農・肉牛・養豚・養鶏・うずら・ミツバチ・あいがも・ダチョウ
などいろいろあるけど。
酪農に関しては、他国に比べて生産性は低くない。国際競争力がないのは、
人件費・資材費・設備費が高いのと、円が強いから。



農家が集まって法人化する例はたくさんある。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 17:31
>260
酪農団地計画は何度かあったが、「集団経営」が問題で難航している。
あなたも嫌いな人間と一緒に仕事やるの嫌でしょ?理想と現実のギャップだね。

後は個人で大きくするしかないが、やはり土地の問題や糞尿問題がある。
でも一部では大規模化に成功してる所もあるんだよ。

大規模化=100人いる社長を1人にする
だから一気には難しいが、徐々にそうなっていると思うよ。

263 :260:02/01/27 17:52
>>261
> 酪農に関しては、他国に比べて生産性は低くない。国際競争力がないのは、
> 人件費・資材費・設備費が高いのと、円が強いから。
> 農家が集まって法人化する例はたくさんある。
あ、そうなんですか。素人でスマソ。

>>260
農家の子どもがサラリーマンになる時代ですから、これから変わっていくでしょうね。
一番大きいのは土地なんすかね。法人が買い上げれば事業承継の問題があるし、
借り上げにすれば相続問題があるし。
日本の農家の方には頑張ってほしいです。

ついでに栃東、優勝おめでとう。

264 :263:02/01/27 17:56
>>260
じゃなじゅて
>>262
でした。ごめんなさい。

265 : :02/01/27 20:17
分かったからZENON875は以下の問いに答えてね。
--------------------------------------------------
20年も前の話じゃなく、今の状況を知りたいのですが。
畜産保護政策について
・国内農作物の保護との比較・予算の対比など
・海外の畜産保護政策との比較

以上、知ってたら教えて下さい。
-----------------------------------------

こっちのスレは放置ですか?
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1009946718/
いろんな所でスレ立てるなアホ!

266 :がんばれ北海道:02/01/27 23:03
いま、雪印の不祥事が問題になっているけど、
まずないとおもうが、万が一雪印が倒れるようななった場合の
道内の契約酪農家はどうなるのかとおもうと心配でならない。

だれか、事情に詳しい方シュミレーションしてもらえませんか。

それから本と不思議に思うのだが、生産条件、効率、品質どれを
とっても内地に負けない道内乳製品が常に内地製品におされる
のはなぜだろう。
実際生乳の大量輸送が内地向けに大々的に行われるようになった
のはおどろくなかれ、八十年代後半。それまで、加工品が
主流だった。内地酪農の保護が目的じゃないかって気がするのは
無知な道産子のかんぐりか・・・この辺の事情ももっとくわしい
ひとがいたらアドバイスお願いします。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 14:17
逝印なんか取引ないので逝ってよし。
牛乳屋のくせに、観光客向け逝印パーラーで売ってるのはラクトアイス多し。
安っぽい味でぼったくり。
普通にアイスクリームかアイスミルクあたりで味勝負しろよ。


268 : :02/01/28 18:32
>>267
パーラーのアイスってのはめちゃくちゃ
儲かるのにラクトアイスかい(w
セコイ商売してるね


269 :楽農竹山:02/01/28 19:41
>>266
前回の雪乳業事件で雪は酪農家を完全に囲い込んだ。北海道でも酪農家の
離農は相次ぎ、原乳不足になっていたにもかかわらず、生産者を放さなか
った。この間、原乳はずっと不足のままだから、雪が囲い込みを止めれば
どこかの乳業メーカー・組合に納入可能だと思うよ。むしろ、これで雪の
酪農家が離農を促進したら、ますます国産乳は不足する。
国産バタートップメーカーの雪を嫌って、四つ葉にシフトしようとした国
産原料こだわりの製パン屋さんが、新規取り引きしてもらえずに困ってる。
販売窓口はホクレンだけど、ブツがないので回してもらえない。

<内地酪農の保護が目的じゃないかって気がするのは無知な道産子のかん
 ぐりか・・・この辺の事情
70年代以前の、特に九州産との「南北戦争」について、酪農組合なんかの
古株幹事にでも聞いてみたら。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 19:42

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 雪 印 製 品 不 買 運 動 実 施 中
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

http://cgi.members.interq.or.jp/hokkaido/asato/upload/jam3ddr/OB000499.jpg




271 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 16:54
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1009946718/
ZENONちゃん↑立て逃げ??

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 19:11
>>266

雪印と直接契約している酪農家はいないでしょ。
アウトサイダー以外はホクレンで一括出荷。





273 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/01/31 05:21
この事件で、肉、全般の品質表示への信頼が失われたのは、確かだね。

274 : :02/01/31 12:57
>>273
だから何が言いたいの?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 15:27
>>273
誤魔化さないで質問に答えなよ。

276 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/02/03 09:23
保護されているのは、確かだから、自分で検索して下さい。

 それに、牛肉への信頼を回復するために、多額の税金が現在投入されている。今後どれだけかかるかわからない。
 そのくらいなら、いっそいま出している税金を、転作奨励金としてだし、日本では畜産、酪農から撤退する事にした方が、安上がりになるだろうし、国土の適性にもあっている。
 どうしても、国産牛肉を食べたい人は、高くて、危険な思いをして食べればいいだけのこと。その上で、狂牛病に罹患したとしても国に責任はないと、宣言すればいいだけのこと。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 10:04
>>276

1)何が何に対して安上がりなんだろうか?
2)北は北海道から南は沖縄まで日本には様々気候風土があるが、国土の適性とは?
3)生産行程が明らかになっていればBSEの危険性は0であるのに、なぜ危険な思い
  をすることになる?

君のレベルの程度を知るために答えてみてよ。



278 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 10:10
ZENON875は肉牛農家に恨みがあるの?
何かの陰謀としか思えない。
ちなみにZENONの職業は何?
いきなり自分の仕事をけなされてやめろと言われるのは腹が立つよ。
学生かい?学生だって明日から学校行かなくて良いって言われりゃむかつくだろ。
いくらネットが著名社会だからってもっと常識わきまえろ。

279 : :02/02/03 11:58
>>277
「生産行程が明らかになっていればBSEの危険性は0」というのは理屈の上では正しいが、
消費者が確認できるようなトレーサビリティの確立はこれからの課題。
出生地、生産地から育て方まで明らかにした上で、DNA鑑定まで付けられた牛肉が
信頼できる流通業者で売られたら信用しても良いのかも。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 18:27
>>276
具体的なレスも示さずにただ「自分で検索して下さい。」
では、「反論できません。」と認めたのと同じことです。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 19:20
ZENON875ってただのヒッキーでしょ。もしくは三流の理系。

最初はネタかと思ったけど、この人マジで逝ってるのね。
畜産よりパチンコ産業とか潰したほうが国益になるぞ

282 :エフェドリンながヰ:02/02/03 20:57
      mmmmmmmmmm
     mmmmmmmmmmmm
    mmmmmmmmmmmmm
   mmmmmmmmmmmmmm
   mmmmmmmmmmmmmm
   mmmmmmmmmmmmmm
   mmmmmi"´mmmm`゛mmm
    mmmm    mmm   |mm
    mmmm|  , \ m,/ ヽmm
     mmm/   一   一 Vm
       m|6|      |     .|m
        ml   /( 、, )\  )    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |   ヽ ヽ二フ ) /  <  スタッフ必死になって探しましたー・・・
         丶        .ノ     \そしてね、お母さん、見つかりましたよ。
          | \ ヽ、_,ノ        \http://www.puchiwara.com/hacking/
   .       |    ー-イ          \______


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 22:26
>273
肉だけじゃなくて食品全般だろ?
>276
>どうしても、国産牛肉を食べたい人は、高くて、危険な思いをして食べればいいだけのこと。その上で、狂牛病に罹患したとしても国に責任はないと、宣言すればいいだけのこと。
これにも異論はあるが無しにしとく。
でもそう思ってるならこのスレ立てるのはおかしい。1と276は同一人物の意見なのか?





284 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 23:14
畜産業の問題点で論破されたら、畜産農家への悪口かい。
>>1って最低の人間だね。

ZENON875 ◆bgtb648Iよ、この際、生きることをやめては。

285 : :02/02/04 09:54
 これだけ、外国産牛肉を国産牛肉と偽って販売しても、全くバレ無かった
ということは、国産牛肉も外国産牛肉も品質が変わらず、国内産は暴利を
むさぼっていたということか。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 10:31
http://www.yentown.net/erodepa-town/gal/pretty.html
ココ良いと思う。

287 :ひろゆきと愉快な信者達:02/02/04 12:47
115 :参加するカモさん :01/12/21 19:46
http://gotonext.cool.ne.jp/gazou/hiroyuki02.jpg
ひろゆき、歯まっ黄色!!
歯糞だらけ!!びっくり!!(・∀・)キタナイ!!ビークリ!!

ひろゆきへ

歯みがきしましょうね・・・・

156 :参加するカモさん :02/01/08 14:08
>>115
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死
死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死死

157 :参加するカモさん :02/01/08 14:11
>>115
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪
呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪呪



288 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/02/04 21:18
>>280
たとえば、土曜の朝日に、酪農に価格調整のための補助金を出していると書いてあったぞ。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 11:03
もらって無いよ。
どっかで中間搾取してんじゃねぇの?
補助金ってそういうもんだしね。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 01:21
>285
暴利を貪れるのは外国産を国産と偽って売った場合でしょ?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 01:36
>>288-289
たとえばこれかな?
加工原料乳生産者補給金 http://www.houko.com/00/01/S40/112.HTM
 国→事業団→生乳生産者団体→生産者補給金

292 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/02/06 22:36
武部大臣への自民党族議員の批判でわかってきたが、
 いらない産業を、族議員の政治力でむりやり維持している形だね。

武部大臣、畜産、酪農業に引導をわたすべくがんばって下さい。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 01:00
>292
なるほどね。で、いる産業って何?

294 :sunou:02/02/07 01:09
補助金無しでやっていける産業だろう。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 01:42
>294
補助金ゼロの産業なんて知らないなー。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 02:53
>>288
たとえばじゃねーよ、面白い奴だな(w
本当にそれ以外は分からないのか?
土曜の朝日って・・・・オモロイ、君。

早く
・実際の保護と他産業の保護との対比
・他国との対比
を示してごらんよ。たったそれだけで君は勝てるよ(w

頑張れZENONちゃ〜ん♪

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 15:21
























298 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 12:39
畜産が保護されているとは笑わせる。
昔はこんな言葉があったんだよ。
「稲作殿様・畑作金持ち・酪農乞食に野菜詐欺師」
まして動物相手だから年中休みなし。
労働基準法違反状態だぜ(自嘲藁

299 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/02/08 22:21
 今日、飲みに誘われて、しかたなしに焼き肉屋に行った。
 しかし、豆腐、野菜、ナムルだけを食べ、危険な牛肉には箸を一切つけなかった。どうだ。
 安全だ、と言われても、どこの肉だかわからないもの、気持ち悪くて食べる気にならん。




300 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 00:46
>299
どこ産の豆腐や、野菜を食べたの?
ナムルはどこの野菜にどこの酢や砂糖を使ってた?
え?わからない?よくそんな出所わからないもの食べられるね。
その店の鉄板ちゃんと洗ってた?駄目だよちゃんとチェックしなきゃー。
箸は持参?え、割り箸?農薬かかってるかもしれないのにぃ。
生ビールと偽って発泡酒出してる店もあるがだまされてないか?

どうでもいいが、自分は食べないが、目の前で友人が食ってるのは止めないのか?
精神的に弱いだけで、客観的に危険だと思ってない証拠だね。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 07:44
>目の前で友人が食ってるのは止めないのか?

激しく!激しく同意!
つーか焼肉屋に行かなきゃ良いのに。断れ!しかたなしとか言わずに!


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 08:35
>299
僕的にはナムルが一番気持ち悪いな。
肉は焼いて食うからまだ安心だ。



303 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/02/09 08:46
>>302
 狂牛病の感染性は、焼いてもなくならないはずです。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 10:44
>>303
そーゆー話じゃないだろ、ホントZENONちゃんて面白〜い(w
素晴らしい天ボケですなぁ。

ま、あえて君に付き合うと感染性は牛肉自体にありませんが、何か?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 11:53
オホーツク沿岸に散財する雪印の脱粉・バター工場をつぶしちまえよ。
思いっきり「ガラガラポン」した方が酪農家のためだよ。
だいたいさ、国産の脱粉・バターなんて必要なの?輸入品に高い高い関税かけてさ。
誰を守ってんのよ?この事情を知らないパンピーこそかわいそうだぜ。
つまり、飲用乳市場しか必要ないんじゃないの、この国では。


306 : :02/02/09 16:08
>>304
新変異型CJD患者も、牛肉や牛の加工食品は食べましたが、
牛の脳や内臓は一切食べていません。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 16:25
>306
イギリスじゃミンチに脳みそ入ってただろ?


308 : :02/02/09 16:27
>>307
ミンチに脳が入ったという証拠は見つかっていませんし、
報告されても居ません。

日本ではビーフエキスに牛の頭部が使われます。
カップラーメンの消費量は、日本が世界一です。

309 : :02/02/09 16:28
EUではMRMが禁止されていますが、日本では法規制が有りません。

310 : :02/02/09 16:29
英国では30ヶ月を超える牛を一切食べませんが、
日本では30ヶ月を超える牛も食肉に出荷されます。

311 : :02/02/09 16:30
EUでは危険部位が含まれたと思われる食品が大量に回収されましたが、
日本では海外で回収されたのと同じ食品がほとんど回収されませんでした。

312 : :02/02/09 16:31
>>305
浜頓別にあった、あの「俺は寝てないんだ〜!」が工場長もしていた、
逝標浜頓別工場はとっくにつぶされているよ。


313 : :02/02/09 16:33
ラーメン、ハンバーグ、カレー、ロールキャベツ、ミートソース、冷凍食品

病死した未検査の牛が使われないとも限りません。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 16:45
>311
10年後が楽しみだね。
「アフォな騒ぎだった」に3000プリオン
筋肉が原因だったとしたら感染人数が少なすぎる。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 16:59
>308
イギリスの料理本でミートパイのレシピに脳みそ入ってたよ。
イギリス留学時に下宿のおばはんが作ってたのみてたけど入れてた。
当時は感心したが、今は心配している。
ミートパイは日本のカレーライス位の頻度で食卓にあがる料理。



316 : :02/02/09 17:06
>>315
使用部位の判らない牛脂が主成分になっている日本のカレーライスも非常に危険ですね。

317 : :02/02/09 17:09
>>315
牛肉とnvCJDの関係を英国政府が認めるきっかけになったThe Lancet掲載の論文では、
若くしてnvCJDになった10名の若い患者は、誰ひとりそのミートパイを食べていない。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 17:44
>317
若いとはいえ十数年間食べていたものが把握できる訳ないじゃない。
O157騒ぎの時、数日間の食べ物さえ調べられなかったんだよ。
あなたは今までにフグの肝食べた事ある?
食品衛生法で禁止されてるけど、大分行ったら居酒屋の突き出しに混じって出るんだよ。
普通そんな事知らずに食べるよ。個人の食生活調査は不可能だ。


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 17:49
>317
追加
その論文での共通食品は何種類あるかしらんが、「牛肉とnCVJDの関係を認めた」とは思えない。
イギリスの食肉消費量は増加してるんだよ。


320 : :02/02/09 17:53
>>319
牛肉を食べない人の割合も激増しました。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 17:56
>320
それは別の例を出して話題から逃げてるだけ。反論になっていない。
318に対する反論は?


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 18:06
勉強しよう!
http://www.igaku-shoin.co.jp/04nws/news/n2001dir/n2460dir/n2460_05.htm#00

323 : :02/02/09 22:48
▽狂牛病感染問題 小売店を抜き打ち、牛肉のDNA検査−−県食肉消費対策協 /長野

 狂牛病(牛海綿状脳症)問題で、県産牛肉の安全性を示す「安心シール」事業を
実施している県食肉消費対策協議会は8日、シールを利用する小売店の抜き打ち
検査を始めた。シールを張った小売店の牛肉と解体された牛肉のDNAを調べ、
同じ肉かどうかを確認するのが狙い。
 安心シールは、狂牛病検査で合格した県産牛に通し番号をつけ、小売店がその
番 号を表示したシールをパックなどに張り付ける。消費者の信頼を確保するため、
同協議会が昨年11月から始めた。

全文 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020209-00000006-mai-l20

324 : :02/02/09 22:56
▽最初に報告された変異型クロイツフェルト・ヤコブ病の10人

 1996年,若年発症,行動異常が主訴,特異的脳波の点で典型的なクロイツフェル
ト・ヤコブ病(CJD)とは全く異なるvCJDの10例が報告されました(Lancet 1996;
347: 921-5)。この変異型の患者脳組織中にみられる異常プリオンは,これまで
のCJDで発見された異常プリオンより狂牛病の脳から発見された異常プリオンに近
いものであり(Nature 1996; 383: 685-90),狂牛病の牛脳組織をマウス脳に注入
した際の病理組織像とvCJDのそれが類似であったこと(Nature 1997; 389: 498-5
01)より,狂牛病の人への伝染がvCJDの原因とされるに至ったのです。
 そしてイギリス政府は手の平を返したように「牛肉を食することで狂牛病が人間
に感染する可能性がある」ことを発表したのでした。皆,唖然としました。
 下に示す表はLancetに報告された10人のクリニカル・エビデンスの一部です。
 一番最初の16歳の少女の場合,1994年3月,顔面や指先が麻痺し,背中に痛みを
覚えるようになり,8月には言葉が不明瞭,平衡感覚異常,9月には記憶障害となり
ました。この少女はイギリスで生まれたイスラム教徒であり,たまにコンビーフや
ハンバーガーを食べることはあったようですが,普段は羊の肉を食べていました。
 18歳の青年も同年に発症していますが,抑うつ症状から始まり,幻覚をみたり水
や尖ったものに異常な恐怖を感じたりしたため洗顔や髭剃りができなくなり,精神
病院に入院します。彼は生まれてから11年間に及んで毎年1週間,叔母の牧場で過
ごしていました。その牧場から狂牛病は出ていませんが,狂牛病が最初に報告され
たのが1986年でしたから,その当時,狂牛病の牛がその牧場にいたかどうかなど誰
が正確に言い当てることができましょうか?
 3番目の19歳の青年はハンバーガー好きの大学生でしたが,狂牛病の話を聞き,
用心をして菜食主義者に転向しています。にもかかわらず人格変化を来たしてから,
わずか13か月で死亡しています。
 29歳の母親は,死の3週間前に2人目の男児を出産しています。29歳の男性の場合,
彼が埋葬された墓地ではその奇妙な死に方を聞いて係員があわてて作業員に保護
服とゴム手袋を支給したといいます。39歳の主婦はパイ工場で肉を捌いていたこと
があります。彼女の死後,その母親はメイジャー首相(当時)に手紙を送っていま
すが,「人間が狂牛病に罹ることはありません」という返信を受け取りました。
 本人も苦しんだでしょうが,未来ある若者をこのような形で失った家族の悲痛な
思いが伝わってきます。10人の犠牲者が症状を呈し始めた時,狂牛病とCJDの関連
は否定的でした。しかし,多くの家族はこの関連が頭をよぎったことでしょう。な
ぜなら誰もCJDのリスク因子である脳外科手術や,下垂体ホルモンの投与,輸血を
受けていませんでしたし,家族内にもCJDの患者はおらず,遺伝的な問題もなかっ
たからです。
 しかし,医療機関とリンクを持っていた患者が多かったのは偶然でしょうか?2
人が扁桃腺摘出術,1人が足の手術,1人が小手術,1人が帝王切開,1人が大腸鏡,
1人が腹腔鏡を受けています。プリオンは通常の消毒法では不活化しないので,メ
スなどに付着していれば伝染する可能性はあります。しかし,その場合には患者発
生が同じ病院で同時期に多発するはずです。
 10人の家畜とのリンクはどうでしょうか?1人は肉屋で2年間働いた経験があり,
もう1人は屠殺場を2年間訪れていました。全員が牛肉および牛肉製品を食べていま
すが,牛の脳を使った料理を食べた人はいません。牛との接点は,平均すれば一般
と大きくは違わないととるべきでしょう。考えれば考えるほど異常プリオン伝播経
路に関する謎が深まります。

325 : :02/02/10 07:37
>>324
>全員が牛肉および牛肉製品を食べていま すが,牛の脳を使った料理を食べた人はいません

断言しているじゃん。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 08:32
断言できるはずないのに。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 08:40
>たまにコンビーフやハンバーガーを食べることはあったようですが
>ハンバーガー好きの大学生

思いっきり怪しいもの食べてるじゃない。
英国でハンバーガーなどに脳などが混入していただろうことは定説。
ましてBSEが人に感染する可能性が指摘される前の出来事だし。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 11:49
色んなHP見たけど、詳しくなればなるほど「肉が原因ではないんじゃない?」
って感じの意見が出てきますね。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 14:31
朝日新聞2/7経済面より

食品に強いある大手商社幹部
「〜酪農を守ろうとする政治の反発もあるので外資導入も難しい」
食品アナリスト
「〜政治サイドにしてみれば言うことを聞かせることができない外資が
経営権を握るのは最悪の事態」

どういう理論か把握しかねるが,外資が導入されるのを政治家は嫌っている.
外資が導入されなければ雪印(と酪農食品業界)はつぶれる

330 :証券関係者:02/02/10 23:46
雪印は父さんしてから、救済される。
安く買い叩けるからね。
外資のこれまでのやり方をみれば明らか。
存命中に救済された日産は例外でしょう。
日産の場合、マネジメントのどこに問題があったか、あまりに明白だった。
あとは、誰が改革を実行するかだけの状態だったからね。

雪印はマネジメントの問題を越えて、消費者から総スカン状態だから、
業績回復にはかなりの時間と金が必要だろうね。


329
外資が導入されなければ雪印(と酪農食品業界)はつぶれる


331 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/02/11 10:44
>>329 どういう理論か把握しかねるが,外資が導入されるのを政治家は嫌っている

 わからない?
 外資企業から見て、雪印の財産は、効率の悪く競争力のない酪農農家とのつながりではなく、流通経路だということだよ。特に、宅配システムが手に入るのは、魅力だろう。
 ゼネラルフーズとか、ネッスルとか、カーギルのブランドが、日本に牛乳や乳製品を輸出して、雪印の流通経路に乗せて、新ブランドで売れまくればもうかるだろう。
 税関での安全チェック体制が整うのならば、そのほうが国益にかなうと、小生は思う。競争力がなく、食料安保に役に立たない産業を保護する必要はない。
 
 まあ、この一件で酪農がいまだに国の保護なしには、たちゆかない産業だと言うことが明らかになった。だいたい、雪印自体、国策会社だ。雪印もろとも、酪農よ、消え去れ。

332 :  :02/02/11 12:09
>331
アメリカやフランスの酪農が国の保護なしに上手くいってるとでもいいたそうだな。
日本のあら探しして「日本は駄目だ」といわずに、外国のいい所を探して「こうすればいい」
と提案してくれよ。世界の酪農事情知ってるんだろ?


333 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/02/11 12:10
 つまり、政治家は外資が導入されれば、雪印という会社は存続しても、酪農家の保護と、正反対の結果になると考えているわけだ。
 雪印という国策会社を作り、操って、日本の風土にあわず、競争力のなく、食糧安保という国益の足しにならない、不要な産業を、保護してきたわけだ。

334 :Sandy:02/02/11 12:15
♪私と一緒にお小遣い貰いませんか♪
私はここで毎月、大好きな温泉代を稼いでいます。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1642/

ここでお待ちしてま〜す。

Sandy

335 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/02/11 12:20
>>332
 なんで、外国と比較しないといけないのだ。国土から言って、不要な産業を保護するなと言っていてるのだ。
 たとえ、競争力がなくても、デンマークとか、スイスなどの酪農が、主要な農産業の所では、保護するだろう。
 日本の場合、それが米作に当たる。米作は、たとえ国際競争力がなくても、保護すべきだ。売れな米は、政府が買い上げて、日本海溝に沈めたり、北朝鮮や、アフガンに空爆してもいいくらいだ。
 なぜなら、川の水を引き込んできて作り上げた、田による治水システムを放棄するには時間がかかるし、稲作というシステムをいざ放棄すれば、今世紀半ばに確実視されている世界的な食糧危機に対処できなくなるからだ。
 食糧危機が一度おこれば、日本が食料を輸入できなくなるだろうし、第一、食糧を買いあされるほどの経済大国でいられると言う補償はない。これが食糧安保というのだ。
 
 保護すべき産業と、そうでない産業を見極めねばならない。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 13:27
>>335

もう少し、農業・農政のこと調べてから書きなよ。

まず、日本の食料基地である北海道では、東部、北部は米作に
適してなく、酪農が主要な産業である。
地域によって米が主要農作物だったり、果樹が主要農作物だったり、
都市近郊のように野菜が主要作物だったりする。つまり、日本と国
土というあいまいなくくりでしか語れないのは、中学生レベルの素
人提言だってことだ。

 

337 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/02/11 13:34
>>336
 あのなー、外国産の配合飼料で育てているんじゃ、食糧危機の時には役に立たないの。それとも、アメリカ企業のカーギルが日本に優先的に配合飼料を回すとでも言うのかい。

338 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/02/11 13:37
 つまり、地域的レベルでなく、国家的レベルで考えないといけないのが、食糧安保という考え方だ。
 村おこし、町おこしのために、少なくとも国税を使う必要はない。
 北海道で、採算の合わない農業をする必要は、過去はともかく、現状では必要ない。

339 :名無し:02/02/11 14:22
確実に残ってくれる後継者の人が
将来への不安を口に出しているのが
一番つらい


340 :TK君:02/02/11 14:24
>>338
北海道で米つくったほうがリスクが低いのですけど。
夏の病害虫も少ないから農薬少なくてすむし。


341 :MK君:02/02/11 14:33
>>339
1次産業に従事してて不安を覚えてきた奴のほうがおおいんとちゃう?


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 15:20
>>338

だから、もうちょっと調べて、勉強した方がいいよ。

農業は地域の自然風土や土壌の影響が大きいので、それぞれの地域にあった
作物を考えなければいけないの。それが国家レベルで考えるいうことだ。
適地適作および多品目で自然災害による影響を少なくなるようにするのが食料を
安定的に確保するために必要であり、食糧安保で必要な考え方だ。
 稲作単品なんて、不安定な食糧生産計画が成り立つわけないだろ。

それから、言ってることの趣旨に一貫性がないね。採算が会わなくても稲作
は保護するべきだと言っておきながら、北海道で採算の合わない農業をする
必要はないと言っている。支離滅裂な提言なんてだれも聞かないよ。
北海道の広い土地で採算が合わないなら、本州じゃもっと会わないだろ?




343 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 15:25
>>337

自給飼料基盤があるんで、役に立たないということはあり得ないんだがな。
あんたが物事知らないだけだ。

344 :  :02/02/11 15:27
>337
外国産配合で育てなければいいのか?当然外国産配合ゼロでも育てられるよ。
現在は入ってくるから使っているだけで、あんたのいう様に入ってこなくなったら
使わない方法でやるだけ。簡単な話じゃん。食料危機になればなったで方法は変わる。
米を一度止めたらなかなか元に戻らないように、畜産も人材がいなくなれば復活に時間がかかる。

「将来に備え」の気持ちが強いようだが、どんな将来が来るかわからない以上選択肢を狭まるのは
得策とはいえない。
今の10倍の収量を見込める米が出来るかもしれない。
有機農法以外は禁止になるかもしれない。
新しい発電所はバイオガスプラントに限定されるかもしれない。
オカラ等の産廃はリサイクルするのが義務になるのかもしれない。

国家が産業を保護するのはどんな事が起こっても対応できる様にするためだろ。
あなたのやり方だと一部の未来にはすぐに対応できても、別の未来には対応が5倍遅れる。
使われないかもしれない技術でも磨いてなきゃいけないんだよ。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 16:43
本格的な反論にZENONちゃん、少し泣きが入り始めましたぁ(w
ついでにツッコミ
>>337
んなこと言ったら肥料や資材は農薬は?
まさか全て国産で賄ってると思ってないよね?

346 :  :02/02/11 17:04
ZENONの言う様に食糧危機にそなえて外国からの輸入を止めよう。
国内で自給自足しよう。
・・・あれ?じゃあ農業保護しなくちゃね。

347 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/02/11 19:32
>>346
 だから、稲作は保護すべきだと言っているじゃないか。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 20:35
>>347

だから、稲作に限定しなければならない理由が
小学生みたいな理屈なんだよ。

まぁ、小学生だったらごめんな。
小学生をいじめるつもりはないからさぁ。


349 :  :02/02/11 20:38
>347
なんでいつも煽りには反応するのに342や344みたいな意見は無視すんの?

350 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/02/11 20:42
 限定とはいってねーーーぞ。
 作りたい人は作ればいい。しかし、保護するのは、国家にとって、必要なものだけだ。

351 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/02/11 20:46
普通の産業は、国際競争力のあるものだけが生き延びればいい。

352 :  :02/02/11 20:46
>350
国家にとって農業全般必要です。よって保護。以上

353 :  :02/02/11 20:47
>351
 なんで輸入を悪者の様に言ってるのに「国際競争力」が必要なんですか?

354 :  :02/02/11 21:09
>353
まあ待て。1は「冷凍牛肉や、乳製品を輸入する方が、国家戦略として、プラス」
といっている。しかし337では
「食糧危機の時には役に立たないの。それとも、アメリカ企業のカーギルが日本に優先的に配合飼料を回すとでも言うのかい。」
と言っている。きっとZENONは食糧危機でも牛肉と乳製品は輸入できるルートを作ってくれてんだよ。

ZENONの言う通りにやれば、食料危機の時米ばっかり食わなくて済むんだ。
きっとZENONのいない諸外国は小麦以外食べるものはなくなるんだよ。
肉や牛乳を日本人の為だけに作ってくれるんだ。ありがたいことだ。
すばらしい国家戦略を組んでくれたZENONに幸あれ!

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 23:14
>>350

だから、国家にとって必要なものが稲作だけという理由が
幼稚園児並の理屈でしかないって言ってるの。

356 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/02/12 05:10
>>354
食糧危機の時には、肉を食べなければいいんだよ。自国の国土で、十分にとれない食糧に依存することは、できない。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 06:07
そもそも国際競争力って何ですか?
食糧危機に備えるなら競争力考える必要あるのか?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 06:10
>>253 >>342 >>344に答えろ!

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/12 08:08
>食糧危機の時には、肉を食べなければいいんだよ。

んなもん、ZENONちゃんに言われるまでもなく、そーなるって(w

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/13 00:12
小泉さんが失策するほど、円安が進んで農家の国際競争力が高まるのは皮肉だね。
しかし、畜産は飼料を海外に依存してるからそう簡単には競争力はつかんだろうけど。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/13 07:22
>>360
何で?飼料の輸入依存で競争力つかないって?
例えるなら原料輸入して加工して製品をつくるよーな物じゃないの?
まあ、そーゆー姿勢がBSEを生んだんですが(汗

362 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/02/14 05:08
雪印だけで、佐賀のスーパーも、うそつき表示。あげ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/14 09:46
ZENON875 ◆bgtb648I がうそつきカキコ。さげ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/24 11:40
何か鶏や豚の方が生産効率は良いとか言ってたが、飼料に関しては殆ど輸入に
頼ってる。何でも自給1割程度らしい。
国内においては、まだ牛の方がはるかにマシ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/24 23:24
((( ^_^)且~~
http://www43.tok2.com/home/waka/ps/index.html

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/25 10:34
それはつらい

367 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/02/28 06:32
つきつぎと明らかになる偽造。食肉業界は、腐りきっている。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 06:45
くだらないことやってないで早く質問に答えなさいよ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 23:32
>367
腐ってない業界を教えてくれよ

370 :酪農を辞めよう:02/03/03 23:43
酪農など、さっさと辞めてしまった方が良い。
狂牛病、雪印、公共事業でのバラマキ、農協の不良債権、
しかも低生産性。
これだけ世の中に害毒を撒き散らす産業は、見せしめ的に廃止してしまおう。
構造改革は酪農の廃止からだ。
弊害ばかりの衰退産業は廃止しよう。


371 :370を殺そう:02/03/03 23:54
370など、さっさと死んでしまった方が良い。
狂言病、基地印、公共性のバラマキ、厨房の不良、
しかも低生産性。
これだけ世の中に害毒を撒き散らす人間は、見せしめ的に殺してしまおう。
構造改革は370の抹殺からだ。
弊害ばかりの煽り人間は抹殺しよう。


372 :371よ:02/03/04 00:10
370の指摘、即ち
「狂牛病、雪印、公共事業でのバラマキ、農協の不良債権、
しかも低生産性」は図星だろう。
そもそも煽りとしか解釈できないこと自体が、悲しい。
お前、農家だろ?


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 00:54
>>370

酪農だけじゃなく、農業は全般的に廃止すべし
桁外れな税金投入、過剰な優遇税制
ふざけんな!!




374 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 00:57
>>373
の下2行には同意

375 :371:02/03/04 01:02
>372
低生産性ではない。雪印は関係ない。

公共事業でのバラマキは他の産業と比べて目くじら立てるほどのものか?
農協の不良債権は農業全体の問題で酪農だけの問題では無い。
狂牛病は特に否定しない。

ちなみに農家じゃない。なれるもんならなりたいが、ただのサラリーマンだ。
370の言う事はこれ位極論だと言いたかっただけだ。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 01:11
>373
かわいそうに。よほど冷遇されてる業界で働いてんだね。
うらやましいなら農業やれば?新規就農者募集してるよ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 21:49
>373
農業だけでなく、給料は高く品物は安くといってる国民も抹殺すべし!
そうすりゃ日本がまともになる


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 00:00
>>377

国民が給料は高く品物は安くといってるといわなきゃ
近代経済学は成り立ちません

出直してきたまえ

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 00:18
>>377
一理あるが、2chもろくにできん世の中になるよな。
それと、今のご時世だから、農家がイイ。
金はなくとも自給自足できる点は大きい。


380 :お願い:02/03/05 00:41
農業を無形文化財として税金で保護して!!

381 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/03/05 05:23
 チキン、輸入肉を国産と偽る!!

 前言を撤回するけど、牛だけでなく、豚や鶏も輸入でいいんじゃないのかな。食肉業界でもこんな認識だったんだし。
 >>364の方が言うように、豚や鶏も食料安保上いらないはずだし。将来、残飯のリサイクル上必要になったら、豚は復活してもいいかもしれないが、とりあえず、畜産業は放棄ということで。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 08:13
>>380

結局、これが農家の本音か

3兆円の財政負担および、市場が閉鎖され高い米を買わされている
ことによる消費者の負担を鑑みてみよ

甘えるのもいい加減にして下さい



383 :の^か:02/03/05 14:26
資本がかかってやめられない。金にならなくても餌は必要。
危ないのは掘ってうめてます。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 17:41
>381
簡単だなぁお前は。お前もとりあえず死ねよ。
必要になったら誰かが生き返らせてくれるだろーよ。

385 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/03/07 06:10
全農が抗生物質チキンを、偽って生協に売る

 輸入品の残留農薬より、これじゃ国産の方が危ないじゃないか。
 しかも、生産者団体の総本山、全農による犯罪。しかも、消費者団体として、安全と、知らされる権利を特に大事にしている生協への詐欺。
 食肉業界は、腐りきっている。こんな業界、一切の保護必要なし。全農などへの補助、税制優遇をやめよ。
 安全性に信頼がもてないのなら、一部の篤農家をのぞいて、畜産は日本にいらない。冷凍輸入肉で十分だ。

386 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/03/07 06:11
ソース http://www.yomiuri.co.jp/04/20020306ic50.htm

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:04
AHO!!
中国産鶏肉から残留が認められていない抗生物質(クロラムフェニコール)が
検出されてんのを知らんのか!!!

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 14:23
>>385はウソ
>>386を見てみ。

ZENON875 ◆bgtb648I あんた本当に卑怯な奴だね。
まじめにやってる畜産農家まで潰したいの?

389 :ZENON875 ◆bgtb648I :02/03/07 19:54
なーーにが嘘なの?

390 : :02/03/08 14:22
 早く止めてくれ。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 14:35
またまたとぼけちゃって。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 18:47
とぼけてるんじゃなくて間違いに気づいていないだけ?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 19:33
つーか、輸入品の残留農薬より〜と書いてる時点で色んな話がゴッチャに
なっている模様。ZENONちゃんには難しすぎるツッコミかな?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 21:54
しかし、国産と偽るって事は、産地表示さえしっかりしてればちゃんと売れるって事だ。
それをしないのを防ぐことが農家のためだと思うのだが、自民党の地方議員さんよ!

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 23:26
>>389
よく整理してから考えてみ。
自分の書き込みがおかしいことにわかると思う。

396 :  :02/03/13 17:12
嫌農 侮農

397 :名無し:02/03/14 10:02
我々人間が牛や豚、鶏などの獣肉を食べる事は間違っている。魚を食べる
事も間違っている。牛や豚、鶏などの動物は我々人間のコンパニオン・
アニマル(共生者)であって、決して食べる対象ではない。肉食は身体に
著しく害を及ぼす。我々人間が完全なベジタリアンになるならば我々の
健康は百パーセント保証されるのである。我々人間は果実や野菜を食べて
生きていくのが最も自然なのである。しかし現実を見ると、我々人間は
当然の事であるが如く、肉を食べ、自ら健康を損ねている。肉食時の便や、
屁は強烈に嫌悪すべき悪臭を放つ。これは肉食そのものに対する我々への
警告であって、肉食はしてはならないということを示唆しているのである。
我々日本人は即刻、肉食を止めてベジタリアンにならなければならない。
古来日本では、仏教の戒めにより肉食を禁じてきた時期があった。しかし
ペリー来航後、明治期の文明開化により我が国には「すき焼き」などの米英
の慣習が伝わった。本格的に肉を食べるようになったのはそれからである。
肉食を止めよ。


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 12:49
↑コピペ↑

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 21:56
>>397
私は遺伝的に哺乳類の肉を食べなければ生きていけない体質です。
哺乳類の肉をしばらく食べないと、
3日後くらいから何を食べても(哺乳類の肉以外)無くならない空腹感に襲われ
1ヶ月もすれば発熱します。(そのあとは試した人がいないので分からない)
ちなみに哺乳類の肉を食べれば回復します。
来る食糧危機に備えて畜産を推進することが(私と家族の生きていくために)必要だと考えます。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/14 22:35
>>399
輸入肉でもいいじゃん
国内畜産業を手厚く保護する理由にはならない


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/15 00:20
輸入肉でいいから、ちゃんと表示してほしい。
このままじゃ、なに食わされてるか分ったもんじゃない。


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 22:57
あふぇ

403 : :02/03/18 09:32
>>396
同意

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 07:13
age

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/24 10:12

超強力漢方バイアグラ「威哥王」、「蟻力神」をどこよりも安い特価でご提供!
「中田氏」の後に妊娠を回避!緊急避妊薬(アフターピル)や、低用量ピル、抗鬱剤プロザックも特価!
ガンを治す力の素、アガリクスもなんと1キロ10000円!!!
あの101の最新超進化版101Gであきらめていた髪もフサフサ!

http://www3.to/ultimateviagra

406 :山崎渉:03/01/11 18:11
(^^)

407 :山崎渉:03/01/18 01:32
(^^;

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 20:52
teikiage

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/09 21:30
おい、お前ら!
特に農家!!
「農業聖典」読め。
取りあえず読め。
とにかく読め。
お願いだから、読め。
なんだか重要な事が書いてある気がするから読んでくれ。始めの20〜30ページだけでも読んでくれ。

頼む。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 12:07
マジお金借りやすい所見つけたよ

自分、3件で95万程借り入れが有るのですが
現在、失業してしまってどこも融資してもらえなく
ほかの板で見つけた所にダメ元で申し込んだ所
女性社員の方に「そんなに焦らないでください、検討しますので」
無事30万融資してもらえたよ。助かった。
http://38370701.com/
i-mode http://38370701.com/i/


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 21:26
☆★☆インペリアルカジノ☆★☆
〜信頼のGVGA加盟オンラインカジノ〜   ☆30ドル分のチップをプレゼント中!! 無料プレーも充実!!
 本場ラスベガスさながらのカジノゲームが遊べます!!   ・1996年創業 世界最大のオンラインカジノグループ
・200ヶ国から100万人を越すプレーヤー
・100%信頼できる安全性と厳密な機密保持
・世界中に向けて賞金発送
・16ヶ国語でカジノソフトウェアとカスタマーサービスをご提供
※禁止されている地域ではご利用いただけません。  
http://www14.vis.ne.jp/~gvga/imp


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 21:31
>>1
頭悪すぎ。気の毒です。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/10 22:44
馬鹿じゃねーの。もし全部輸入にたよってて戦争になったら日本はおしまいなんだバーか

414 : :03/03/11 10:05
石油が入らなければ農機具も使えないから、
原油を自給できずにコメの自給などあり得ない。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 22:31
>原油を自給できずに・・・

????

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 01:09
鶏は全量検査じゃないからな。厚生物質入りも多いわな。
昔からいわれていたことだな。
むしろ牛や豚のほうが全部検査しているから、厚生物質入りは
出回らない。厚生物質入肉が市場に入るとしたら、
病死家畜肉が違法に市場に流れたんだろうな。通常はペットフードになる。

417 : :03/03/12 09:50
>>415
日本でも石油は採掘可能だから、それに見合った量の
食料自給は可能だろうな。

日本に農業は不要なのだが。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:07
まったく馬鹿だなー!日本に農業いらねーって言ってるやつは国産の物食わなければイーだろ!
一番頭にくるのは東京モンが春になると人んちの田んぼとか山に無断で入って山菜取ったりセリ取ったりしにきやがる!


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:11
>>418
じゃあ、自由化を邪魔しないでくれ。
消費者は迷惑なんだよ。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:13
まるで総意の様ですな。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:15
>>419
で、外国産はどの様に栽培、飼育されているのかご存じで?
ついでにポストハーベストって言葉を聞いたことある?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:27
>>421
おまえバカだな。
「国産の物食わなければイーだろ! 」
なんていってるくせに自由化反対なのか(大藁

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:28
そうだよ。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:29
>>422
で、外国産はどの様に栽培、飼育されているのかご存じで?
ついでにポストハーベストって言葉を聞いたことある?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:31
自由化反対で国産食うな、なんていったら
消費者は餓死してしまうではないか(大藁

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:34
餓死が嫌ならありがたく国産品を食べりゃいいじゃん。あくまでも
「日本農業が不要だというヤツは国産品を食うなよ」って言ってる
んじゃないの?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:36
国産食うな、なんていうくらいなら
自由化反対に反対すんじゃねえよ。

>ダメ農民

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:38
>>425
アホは餓死しても構わん。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:39
国産食うな、なんていうくらいなら
自由化に反対すんじゃねえよ。

>ダメ農民


の誤りでした。もうしわけございません。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:42
>>429
自由化の結果、「食料不足」になっても自分を恨もうね。

輸入問題は、あちこちのスレで既出だから調べてみたら。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:42
↑カッチョワリ〜

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:43
>>429
で、外国産はどの様に栽培、飼育されているのかご存じで?
ついでにポストハーベストって言葉を聞いたことある?


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:45
>>429
ま、まさか、知らないとか・・・。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:45
>>430
というわけで自由化に反対しないでね。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:46
↑恥の上塗りw

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:49
>>434
で、外国産はどの様に栽培、飼育されているのかご存じで?
ついでにポストハーベストって言葉を聞いたことある?  


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:50
>>434
知らないの?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/12 21:53
>>434
ウェスタンブロットハイブリダイゼイションのおかげで国産牛肉は
安心ですよ。

439 :y:03/03/12 21:57
ちりも積もれば山となる、か。
明日の仕事に直接響く人も大勢いるんじゃない?
一応チェックかな。

http://www.deai-navi.net/linkrank/linkrank.cgi?mode=in&id=fdeai

440 :ソニック:03/03/13 00:45
ZENON875さんも日本が平和じゃなくなればよーく分かるって。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/13 00:47
>>440
電波にエサを与えないでください。

442 :山崎渉:03/03/13 13:32
(^^)

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 15:39
>>1
その方法だとカロリーベースでの自給率は上がっても、肝心の食糧安保には結びつかない。
なぜかと言うと、平時では家畜に飼料を与えるから穀物を多く消費することになってカロリーベースでは下がるけど、食料が不足した場合は家畜に飼料なんかやってられない(やらない)ので、家畜が食べる分食糧が少なくなると言う事態にはならない。

むしろ、平時には肉食しておいたほうが家畜と言う「蓄え」がある分食糧不足が発生した際に飢えなくて済むと思われ。

間違った知識を溜め込んで、糞スレ立ててまで布教しないで下さい。
「排除の論理」でレスをつけないで下さい。
「先ず結論ありき」ではなく、自分の間違いを素直に認めてください。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 23:21
なるほど、家畜が多くいればいるほど飢餓がやってきた時の蓄えとして利用できるわけだ。
畜産農家のみなさん、もっと家畜を増やしておいてください。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 23:50
俺百姓(兼業)だけど、国に騙されて規模拡大や過大な投資してないから、いつでも止められる。だから自由化反対じゃありません。
ただ自由化した後の事、誰も真面目に考えてないのが不安です。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 00:19
国に騙されてるわけじゃないでしょ?
規模拡大できる農家はそれなりの実績が必要だし。
自由化しても生き残る農家も必ずある。
それだけの競争力がある以上、自由化は誰にも否定できないでしょ。
ただ何が起きるか分からない現代ではある程度の自給率を保つ必要はあるかもしれない。

447 :大阪・役人 ◆0Ot7ihccMU :03/03/29 00:57
…価格保持制度、上手く回らなくなっても「続けている」現状ですからね。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 03:17
審査の甘いキャッシング

借りやすさ、丁寧さ、早さ、そしてお金を借りている事を
身内や会社の方には秘密厳守で、お客様の立場に立って考えて
います。ネットからの申し込みは審査が甘いので失業中の方や
他で断られた方でもお力になります。
一週間無利息で24時間対応しています。
http://square7337.com/ 
i-modeは http://square7337.com/i/


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 09:55
>>446
失礼 言い方間違えました。騙された訳ではない。ヨミ間違えたです。新政策を折込済みの農家は大丈夫かもしれません。
転作制度を利用して、兼業を維持してきた僕にとっては、晴天の霹靂です。

でも20町規模の生産者の場合、1俵千円下がっただけで160万円程度の収入減ですよ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 10:28
またまた失礼畜産には関係無い話してしまいました

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 00:49
あなたは兼業農家ですね、一度に複数の事業をこなすのは簡単じゃないよ、ましてやこの厳しい時代です、専業化して生き残る為の勉強した方が得策だと思います。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:36
>>14
北海道全てがアイヌの土地じゃない。
オホーツク文化圏はアイヌとは別。

それと、現実的にものを考えような。

>>39,>>49
農家自体の競争力は決して低くはない。
日本の農産物の価格が高い原因は中間搾取があるから
店頭価格の4割近くを卸中卸の手数料としてとられているところもある。これらが農産物価格を吊り上げている。
だから消費者の元に届く頃には値段が何倍にも跳ね上がってくる。
流通に必要な経費を考えてもあまりにも生産者価格と店頭価格に異常な格差があるんだ。

農業問題の本質は生産段階にあるのではなくこういった中間段階の構造にある。
効率の悪い流通構造をどうにかすることを考えよう。

http://www.nouminren.ne.jp/dat/200204/2002040801.htm

>>69
●有機農業は自然を破壊する。
http://members.tripod.co.jp/gregarina/I1D.html

【野生生物と農薬について・その1】
http://www.nouyaku.net/mag/vol24.txt
【野生生物と農薬について・その2】
http://www.nouyaku.net/mag/vol25.txt

>農薬に弱い生物を絶滅させているんだ
農薬が原因で絶滅した種を具体的に挙げてください。
適当な気持ちで自然保護をやってるとかえって自然破壊を招きかねないよ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:37
>>96
農家が悪いんじゃない
その人が悪いんだ
残念でしたね

>>119
ゴルフ場の農薬については、
ゴルフ場の農薬
http://www.iskweb.co.jp/ibj/Keimo/kaisetu4.htm
http://www.nouyaku.net/tishiki/ANS.html#5、農薬に関するFAQ
の「ゴルフ場農薬は怖いのでは?」を見てください。
11万検体を調べて基準値オーバーはわずか3件。

農薬の安全性について知りたいのであれば、ここを参照してください。
農薬ネット
http://www.nouyaku.net/index.html
農薬のお話
http://members.tripod.co.jp/gregarina/

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:38
>>134,>>136,151
>>133は無視ですか?
「牧草が自分で固定したCO2が元に戻るだけだけどなあ。
それじゃあ、バイオマス発電もだめなのか?」

パルプ材を使っても問題はない。
そもそも、「紙の消費=森林資源の減少」と言う考え自体が間違っている。
紙の消費は森林の減少にはならない。以下コピペ。

いいえ、それは全くの誤解です。確かに世界の森林の面積は年々減少していますが、その内訳をみると、先進国ではむしろ増加しており、減少しているのは開発途上国です。
減少の主な原因は、薪炭材の利用・焼畑農業・牧草地への転用などで、紙の消費とは関係がありません。
しばしば日本の紙の消費のために熱帯雨林が伐採されているといわれますが、これもはなはだしい事実誤認です。

 ちなみに、日本のパルプ原料の輸入先は、大部分(1998年:約67%)が先進国であり、開発途上国から輸入されているものも、そのほとんどが人工植林地で産出されたものです。

 わが国の製紙の主な原料は、古紙が約55%と過半を占め、残りは木材パルプです。
このうち、木材パルプに使用される原料(木材チップ)は、製材工場で発生する製材残材や、他に利用されない細い木、曲がった木などの低質材で、
また、海外から輸入される木材チップも、製材残材や、持続的な森林経営(生態系の健全性を保ちつつ、植林や再植林を計画的に行ったり、充分な手入れをすることによって森林を適切に管理すること)の下で収穫された木材を利用しています。
さらに、製紙産業は、将来起こるかも知れない木材の需給の変動に備えて、原料を安定的に確保するために、海外を中心に積極的に植林を行っています。

 このように、紙の原料が木材であるといっても、その実態をよく見ると、これによって森林を減少させることはなく、さらに植林分を含めれば、むしろ森林を増やすことに貢献しているのです。
http://www.jpa.gr.jp/eco/kenafu/a02.html

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:38
それと、温暖化についてはここを読め。

二酸化炭素地球温暖化説への反論と京都議定書発効阻止
http://www7.plala.or.jp/harehore/
CO2温暖化脅威説は世紀の暴論
http://env01.cool.ne.jp/ss02/ss023/ss0231.htm
地球温暖化についての小泉首相への緊急提言
http://noyatetuwo.hp.infoseek.co.jp/politics/gw1.html
オソン層破壊物質
http://mentai.2ch.net/bake/kako/982/982209338.html
【寒】 地球温暖化?プ 考え過ぎ 【冷】
http://corn.2ch.net/test/read.cgi/news2/1033993601/

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:39
>>138
具体的なレスも示さずにただ「チャント勉強してからかきこめ」
では、「反論できません。」と認めたのと同じことです。
君の発言は、反論できないから適当なことを言ってごまかそうとしてるとしか見えないよ。
反論があるならきちんと反論しる!

>>229
【逃げ出したならともかく意図的に捨てたのは管理の問題じゃないだろ?】
都合の悪いところは脳内あぼーんですか?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:43
>>276
>保護されているのは、確かだから、自分で検索して下さい。
なんていう科白はまさに「検証への消極的態度」「立証責任の転嫁」ですなw

真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴15条」を覚え、そういう輩を排除しましょう。
例:「犬ははたして哺乳類か」という議論をしている場合、あなたが
「犬は哺乳類としての条件を満たしている」と言ったのに対して否定論者が…

 1:事実に対して仮定を持ち出す
     「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」
 2:ごくまれな反例をとりあげる
     「だが、時として尻尾が2本ある犬が生まれることもある」
 3:自分に有利な将来像を予想する
     「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」
 4:主観で決め付ける
     「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
     「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
     「ところで、カモノハシが卵を産むのは知っているか?」
 7:陰謀であると力説する
     「それは、犬を哺乳類と認めると都合の良いアメリカが画策した陰謀だ」
 8:知能障害を起こす
     「何、犬ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:43
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
     「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」
 10:ありえない解決策を図る
     「結局、犬が卵を産めるようになれば良いって事だよね」
 11:レッテル貼りをする
     「犬が哺乳類だなんて過去の概念にしがみつく右翼はイタイね」   
 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
  「ところで、犬がどうやったら哺乳類の条件をみたすんだ?」
 13:勝利宣言をする
     「犬が哺乳類だという論はすでに何年も前に論破されてる事なのだが」
 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
     「犬って言っても大型犬から小型犬までいる。もっと勉強しろよ」
 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
      「犬が哺乳類ではないと認めない限り生物学に進歩はない」

詭弁の特徴のガイドライン
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1028811653/

>>276は「5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる」だし、
>>14は「10:ありえない解決策を図る」ですな。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:44
>>288,>>331,>>373
農業関係とされてる補助金の8割は農道農業空港に象徴される
様に農業とは関係ない所で消えてる、残りも種子メーカー
農薬メーカー等に行く、この問題を費用対効果でクリアすべしという
意見もあるが、この問題はそんなレベルの話しじゃ無い、なにしろ
最初から全く農業に関係ないのだから・・・ 。

助成金を食っているのは農家ではない。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:44
>>382
10kg小売価格
Gold Tamaki 約19$(2,280円)
指定標準米 3,500円
最高品質米カリフォルニア米Gold Tamakiは日本のきらら397とほぼ互角といわれています。
きらら397は標準やや上ですから日本の米よりは安いことに間違いはないですよ。

但し、注意しなければならないのは、アメリカの農家は収入の直接補償を行っており、一昔前
(食管法全盛時代)の日本と同じく生産者米価と消費者小売価格では完全に逆ざやです。
http://www.jacom.or.jp/news01/01050205.html
市場売上総額と同額以上の所得補償があって、この低価格となっていますから、将来的に
国際米価が上昇すれば、必然的に加州米も値上がりします。

因みに現在の日本での市場売上総額2兆5千億に対して行われている補償制度としては、
減反補助2千億弱と稲作経営安定対策1.5千億ですから、アメリカに比べて極めて少ない
補助金でやりくりしていることになります。
http://tutui.org/proposal/junkan/03.shtml

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 12:10
>>385
> 輸入品の残留農薬より、これじゃ国産の方が危ないじゃないか。
それは危険性が増したわけではない。ただ偽装してただけ。
なんでもかんでも日本に結びつけるな。そんなに日本が嫌なら祖国へ帰れ。

やたらと詭弁が目立つな。
論点のすり替え、自分に都合の悪い意見は脳内あぼーん、反論できなくなったら中傷・・・。
1は議論する気なんか最初からなくて、自分の主張を押し付けたいだけなんだろう。

・・・・・というわけで畜産関係者の皆さん。
>>1がさんざん繰り返している無価値な発言、中傷、詭弁・強弁に惑わされずにどうぞがんがってください。

■■■■■■■■■■■■■■【ハッピーエンド】■■■■■■■■■■■■■■

462 :山崎渉:03/04/17 08:50
(^^)

463 :山崎渉:03/04/20 04:01
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

464 :山崎渉:03/05/21 23:48
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

465 :ドコモ505i全国一斉発売!!:03/05/22 00:33
http://bestranking.misty.ne.jp/gamble/enter.cgi?id=yami83


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 05:24
ご融資で生活応援致します

借入件数が多くなってしまった方、失業中の方、
フリーターの方、ご安心下さい。当社は皆さんの生活を
応援致します。全国どちらからでも即日銀行振り込み
致します。又、当社はキャッシングした事がバレない様
絶対秘密厳守です。
http://am1960.com/
携帯サイトからはhttp://am1960.com/i/


467 :山崎渉:03/05/28 14:06
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 21:12
酪農なんて儲からないよ。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 21:27
<a href="http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=13815">
ホームページ登録代行7000件、 無料宣伝200万人!</a>


470 :_:03/06/29 21:37
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 21:43
酪農なんて儲からないよ。



472 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 22:00
とつぜんすみません
皆さん、旅は好きですか?僕は大好きです!
旅行に関する簡単なアンケートにご協力ください

http://www.mx-style.com/anketo/tenshin.cgi

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 20:56
アホども良く聞け!!
全て政治が絡んでるんだよー。
百姓は黙って自民に入れとけ。

474 :49:03/06/30 21:21
酪農なんて儲からないよ。


475 :とも:03/06/30 21:31
みてね〜♪
http://s-rf9.free-city.net/page008.html

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/30 22:34
酪農なんていらない。
どうせ、みんな牛乳なんて飲まないんだから、、、



477 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 00:51
今、はっきり言って牛乳たりないだろ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 08:29
牛乳足りないそうですね。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 08:39
>全て政治が絡んでるんだよー。
この馬鹿今更何いってんだか・・・。


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 12:12
おいおい酪農は儲かるぞ。
但し休みなしだが。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 22:25
おいおい酪農は儲からないぞ。
しかも休みなしだ。
牛に使われている感じだぞ!


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 23:20
酪農なんていらない。
どうせ、みんな牛乳なんて飲まないんだから、、、





483 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 00:37
あなたの言う「みんな」ってどのくらいの範囲なのでしょうかね。
少なくても「うちの周囲」では週2リットルは消費してる家庭は多いが。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 00:41
>473
当地域は九割方が「自由党派」ですがなにか?
自民は(・∀・)シンドケ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 08:46
週2リットルしか消費していないの?
少ないなぁ


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 08:50
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < もろDVDはここだ!http://www.dvd01.hamstar.jp
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |



487 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 09:18
牛乳足りなくてもうちは嫁さんの乳があるからだいじょうV!

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 12:33
うらやましいなぁ。
いいなぁ。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 16:59
>485
配達分が2リットル。
だから最低2リットル。
あとは神パックの奴を任意で。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 20:44
>>484
岩手?
最近タカナシの岩手産をうたった低温殺菌牛乳を
スーパーでよく見かける。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 20:57
酪農の現場に行くと牛好き、牛狂いの人がたまにいる。
損得で酪農しているようではないらしい、、、こいつらがいる限り酪農は消えないだろうと思う。
やめては?っと言ったところで辞めないだろう。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 21:30
確かに。

493 :直リン:03/07/03 21:31
http://homepage.mac.com/maki170001/

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 22:02
おいおい酪農は儲からないぞ。
しかも休みなしだ。
牛に使われている感じだぞ!




495 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 08:50
>>494
儲かっている人はいる。儲かってない人もいる。
休日のある人はいる。休日のない人もいる。乳牛には乾乳期(乳を出さない期間)がある。その期間が牛の休日?
牛は世話する人によって態度を変えるらしい、、、牛に使われてると感じる人は牛に見下されているだろうと俺は思う。

494のような人はどこの世界に行っても駄目な奴だろうと思うのは俺だけか?


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 11:03
あなただけです。
いくらがんばっても儲けが少ないの。
儲かっている人はいるけどごく少数なの、
トントンの人や儲かってない人のほうが
多いの。酪農は。>>495


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 19:30
>>496
なるほどねぇ〜じゃ退散するよ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 19:42
>>496
「いくらがんばっても儲けが少ない」じゃなくて
まだがんばりようが足りないって事です。体だけじゃ
なくて頭も使った方がいいよ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 20:20
>>495
牛様は頭が良いからね。
牛様によって、食わせてもらっているようなものだから牛様に奉仕するのは当たり前。

牛様を粗末に扱っているところは儲かっていない。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 20:27
>>498
体だけじゃ なくて、
それなりに無い頭も使って精一杯
頑張っているのに儲けが少ない。
苦労に見合うだけの利益が少ない。
それでもまだがんばりようが足りないと言うのか、、、
(ノД`)シクシク
自殺者が出るのも当然だわな。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 20:36
>>499
牛様は頭が良くて正直だよね。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 21:10
牛様の改良進化に酪農家(畜主)がついていけてないの。
だから、儲からないの。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 21:15
いまどき、多頭化だ、コストダウンだ、
パーラーにして楽するんだといって
規模拡大しようとして
牛舎新築しようとしている酪農家をみていると
(゚Д゚)ハァ?
なんて思うよ。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 21:18
ここにカキコしてる人に質問。畜産、酪農についてどれくらいの知識あるの?やった事あるの?酪農家の俺から見たらほとんど見当違い。どこでそんな嘘知識覚えるの?一度体験してみろよ。その上で必要ないかどうか発言してくれ。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 21:23
>>503 なんで規模拡大はダメなの?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 21:36
>>504
>>505
あらら。なに厨房相手にムキになっているの、、、
無視すりゃいいのに、、、。
あっそうか!本当の事だからか!
釣られているなぁ。


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 21:37
まぁ、世間知らずの酪農家だから
仕方がないかぁ。
ムキになるところがかわいい。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 21:45
>>505
設備投資が膨大で
予想以上に費用がかさみ
借金地獄に陥るからです。
そこまで行かなくても
かなりの精神的負担を強いられます。
本人はそうは思っていないでしょうが。
酪農家はその辺の感覚が麻痺しているからなぁ。
借金も資産のうちとおもっているからな。
借りた金はきちんと返せ!

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 21:50
たとえ規模拡大して
うまく経営が軌道に乗ったとしても、
維持していくのにかなりの
ストレスが溜まる。
なんせ、生き物相手の牛様だから
マニュアルどうりに事が運ばないの。
まぁ、こんな事はだれも口に出さないだろうがね。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 21:57
>>504
畜産、酪農に関心が無い一般人にも
分かりやすく説明することが必要なのです。
一度体験してみろよ。その上で必要ないかどうか発言してくれ
等というのはあなたの単なる逆ギレです。


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 21:58
>>504
そんな事いうから厨房と言われるのです。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 22:08
日本に畜産、酪農はいらない。
この国では政府の無策により
経営環境が悪くなり過ぎたからだ。
この国でやっていても、
苦しいだけだ。


513 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 22:13
畜産、酪農に携わる方々は
皆、頭の良い秀才で天才的な人が多いのに
経営苦しいのは
なんでだろう?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 22:15
畜産、酪農に携わる方々は
精一杯努力して
休みなしで頑張っているのに
借金増えていくのは
なんでだろう?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 22:24
畜産、酪農に携わる方々は
精一杯努力して
休みなしで頑張っているのに
牛乳足りないのは
なんでだろう?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 22:26
畜産、酪農に携わる方々は
精一杯努力して
休みなしで頑張っているのに
牛乳消費量伸びないのは
なんでだろう?



517 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 22:27
なんか、矛盾しているなぁ。


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 23:44
つーか輸入が増えて国産が減っているから、国産が不足気味だろ。

どんな仕事についても、楽して儲けられる所はないよ。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 23:50

罪と罰のゲーム、皆さんもやりませんか?
http://gekiya77.jp/cgi/
以下から、新規登録出来ますので。
http://gekiya77.jp/cgi/ore_reg.cgi

<注>私は管理人ではなく、ただの利用者です。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 09:01
>>513>>516
農は田に精しきをもって田師となすべからず

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 17:09
>>520
DQNにも分かるように訳して。ヽ(´ー`)ノ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 20:10
>>520
天候の読み方、土の耕し方、種のまき方にくわしいプロの百姓といわれる人といっても、その人が農業管理者として適しているかといえば、そういうことはいえないという意味。

2000年以上も前からわかっている事だね。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 20:41
>>522
なるほど。
ありがとうございました。


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 20:50
>>522
じゃぁ、例えて言うなら
プロの自動車整備士といわれる人といっても、その人が自動車整備工場経営者として
適しているかといえば、そういうことはいえないという意味でしょうか?


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 22:05
日本の食料時給率下げてアメリカから輸入しまくる。アメリカの言いなりになる。いっそアメリカ合衆国ジャパン州に…

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 22:16
輸入品があって国産がある。選択肢があってもよいのでは?



527 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 22:43
俺達酪農家も反省すべきよ。糞尿のいい加減な処理や環境への無配慮。今の農家は蓄えあるんだから還元する!>1みたいな奴の意見もきちんと聞くべき。じゃないと酪農の未来はないよ?酪農の繁栄も衰退も農家しだい。まぁなんとかがんばろうぜ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 23:20
蓄え? ないよ・・・


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 23:22
規模拡大・共済掛け金で消えてなくなりますた


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 01:24
蓄えなんか
あるものか!

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 07:02
蓄えある農家は金かけて。ない農家はそれなりに。糞尿の散布時期変えたり切り替えしを適度に行う。それ以外にもみんなが今自分に出来ることをする。それだけでも少しずつだけど変わってくるよ。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 13:15
糞尿の散布時期はそんなに変えられないよ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 13:21
>>531
> それ以外にもみんなが今自分に出来ることをする。それだけでも少しずつだけど変わってくるよ。
少しずつじゃ駄目なんだよ!そんな悠長なこと言ってられないの。




534 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 13:46
何もしないでふんぞりかえってるよりマシ。

535 :トータルα:03/07/06 15:36
http://elife.fam.cx/a004/



536 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 16:20
まぁいろいろ酪農に言いたい事あるだろうけど、牛乳のんで一休みしようぜ。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 17:21
一休み、なんてしていないで働けよ。
休みなしの羅苦悩家(酪農家)。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 17:29
そろそろ搾乳時間でしょう。
牛乳足りないので一生懸命休みなしで
がんばって牛乳搾ってください。
収入になりますよ。

539 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 17:31
>>534
いまどき、何もしないでふんぞりかえってる酪農家が
この世にいるなんて、、、。Σ(゚Д゚)ガーン

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 18:20
アメリカは狂牛病ないの?UFOもみけす国だからなぁ。 (゚Д゚)゛ガクガクブルブル

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 19:10
>>541 エリア51には狂牛病の牛が大量に保管されている。それらは危険部位を取り除かれ荒野にに放置される。ぞくにいうキャトル何とか。

543 :スカリー捜査姦:03/07/06 19:36
モルダー、これはただの狂牛病の牛よ。…だって危険部位を切り取られてるもの…。 残念だけどあなたの妹さんとは関係ないわ…。

544 :スカリー捜査姦:03/07/06 19:36
モルダー、これはただの狂牛病の牛よ。…だって危険部位を切り取られてるもの…。

残念だけどあなたの妹さんとは関係ないわ…。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/06 21:30
そろそろ搾乳時間でしょう。
牛乳足りないので一生懸命休みなしで
がんばって牛乳搾ってください。
収入になりますよ。




546 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 09:20
>>524
俺はそう思ってる(例外もあると思うけど)。




548 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 10:51
>>547
ありがとうございました。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 22:44
>>527
> 俺達酪農家も反省すべきよ。糞尿のいい加減な処理や環境への無配慮。今の農家は蓄えあるんだから還元する!>1みたいな奴の意見もきちんと聞くべき。じゃないと酪農の未来はないよ?酪農の繁栄も衰退も農家しだい。まぁなんとかがんばろうぜ。

( ´,_ゝ`)プッ
10年遅いんだよ!手遅れだよ!



550 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/07 22:58
日本から酪農は絶対なくならない。なぜなら日本人は








  巨 乳 好 き

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 08:28
>>550
そういうことだったのか。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 09:19
http://www.book-i.net/ad07

553 :123&rlo;654 :03/07/08 09:23
i

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 09:26
>>550
出っ尻鳩胸つって巨乳は不細工の印だったのに
時代の移り変わりってのははかないね(w

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 09:49
最近、牛が小池栄子に見える。小池栄子が牛に見える。

556 :jjj:03/07/08 09:57
kkk

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 17:32
牛を飼っている人だけが酪農家ではない。男のミルクを搾る女も酪農家。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 17:35
それをいったら赤ん坊も。
ってことは人は生まれながらにして酪農家か。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 17:45
自分で自分のミルクを搾る俺も酪農家でつか?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 19:05
俺、酪農やめてもいいよ。代わりに空いた牛舎に巨乳アイドル入れて飼う!朝晩アイドルの巨乳を搾る!手や口やいろんな道具を使ってな!

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 19:14
>>560

廃用牛いたら譲ってくれ!高値で買うから!

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 19:54
>>560の牧場で働きたい!ボランティアでもイイ!

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/08 20:20
>>557
>>558
>>559
>>560
なるほどぉ。酪農も楽しそうですなぁ。
今まで偏見持っていました。私。
(・∀・)イイ!!

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 07:20
おいらは量より質。小ぶりの形の良いおっぱいを飼うだぁ。



(^∀^)酪農イイ!

565 :_:03/07/09 07:21
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 09:31
朝からチンポタッテキタ!


搾乳シテキマース(′д`)


567 :don:03/07/09 12:09
561さんへ
掘り出し物がありますよ
朝丘雪路なんてどうですか?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 15:18
↑イイ趣味シテル。ナカナカイイトコツイテキタネ!

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 18:47
搾乳したい女ベスト3!

一位井上和香

二位根本かすみ

三位小池栄子

廃用牛ベスト3

一位俺の彼女

二位母ちゃん

三位婆ちゃん

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 20:54
>>569
\\      オ ー ッ         オ オ ー ッ   //         
 \\                           //

.∧ ∧∧ ∧   ∧ ∧ ∧ ∧    ∧ ∧  ∧ ∧∧ ∧
(   (   )   (   ) (   )    (   ) (   )   )


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 20:55
>>569
(・∀・)ソレダ!!
(・∀・)イイ!!

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 20:57
 ∧_∧
( ;´∀`) ちんこ勃ってきた。
人 Y /
( ヽ し
(_)_)

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 22:29
>>569
根本は「かすみ」じゃなくて「はるみ」だろ?(かすみは仲根。)

不粋なツッコミスマソ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 22:50
>>569お前も苦労してんだな、まぁ元気だせよ!そのうち良いことあるって!








たぶん…。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/11 01:37
〜SEXに自信のある男になろう〜
貴方のパートナーの女性は貴方のセックスに満足していますか?
いつも1時間以内でセックスを終える貴方、一晩で3回以上したことがない貴方、それは危険信号です。
彼女の体の不満に気づいてください。でないと悲しい別れが待っています。
自分のセックスに自信のない貴方、是非漢方バイアグラを使ってみてください。
長時間勃起が持続する喜び、何回もセックスできる自信が貴方を魅力ある男性に変え、
女性の真の愛と信頼を勝ち得ることができます。
4錠入り漢方バイアグラ「威哥王」2,100円 10錠入り最強精力サプリ「蟻力神」7,200円
雲南省生まれの強力天然植物性勃起薬「達立」2,500円
吹き付けるだけ早漏防止スプレー「男露888」3,000円
行為の後でも間に合う!緊急避妊薬アフターピル・・・3,000円
錠剤を飲むだけの人工中絶薬「RU486」・・・10,000円

他にもたくさんのセックスドラッグがネット最安価格でご提供中です。
今なら夏の謝恩送料無料キャンペーン実施中!
http://www.kanpouya.com/

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/12 21:42
いくらあがいたって酪農もうだめぽ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/13 22:35
いくらあがいたって酪農もうだめぽ。
日本ではもうからない。
規模拡大して頭数増やしても
手元に残る収入は
前と変わらないんだもん。
ばかばかしくてやってられないよ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 21:20
酪農家って厨房が多いよ。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 11:12
酪農やめて大麻栽培しようかなぁ。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 15:28
>579

人間やめたら?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 11:06
http://migurism.hp.infoseek.co.jp/kusarihime.html

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 11:17
( ゚Д゚)Ψ一揆起こしませんか?
http://science.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1059036775/

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/26 01:22
水より安い物→牛乳

584 :GET! DVD:03/07/26 01:44
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得セール1枚500円〜980円!急げ!
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

585 :???:03/07/26 02:11
みてね〜♪
http://cappuccino.h.fc2.com/kojiro.html

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/01 17:39
>>577
・・・・今、この国じゃ、何やったってそう

587 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 02:48
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/04 08:48
あげ

589 :_:03/08/04 09:18
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku08.html

590 :記者:03/08/04 10:01
【2003年 クーポン屋】努力しない人は0円になります。
努力した人は年商3574万円!貴方は参加しますか?
私なら、参加します。
http://www.c-gmf.com/index1.htm
「クーポン屋」「アクセスが1日2000人ほどある人なら、1ヶ月274万円ほど
稼げるビジネスであります。」1日110円で宣伝できるサイトであります。
契約者は年間広告費:40,000円を当社に振込んでいただければ、OKであり
ます。そこで、紹介者として,貴方様専用のCGIフォームを用意しますので、
料金回収無し、ノルマ無し、HPにバナーを貼ればOKであります。パートナー
様の目標は1ヶ月300件ほど契約を成立していただければ,貴方様の口座に
274万円を振込しますので、頑張って営業をしてください。どんな人でも稼げ
ますので、1度でも良いので見てくださいね。
http://www.c-gmf.com/index1.htm

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 09:12
age

592 :山崎 渉:03/08/15 17:42
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 08:04
age

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/30 08:22
jhuij

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/06 10:51
w

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 03:51
畜産は税金が優遇されていて補助金がもらえても後継ぎや嫁がいないという現状。
学校の卒業文集の将来の夢では好きだから継ぎたいという人もいるが、休日ないから嫌だと言う人もいる。
不況で就職が決まらないから酪農継いだという人はほとんど聞かない。
家族経営は限界にきているのかもしれない。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 23:45
本州のすとは、酪農やめれ!
お陰で北海道では、搾れば搾るほど儲かるべさ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 17:39
a

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/29 21:22
>>597
言われなくとも年々酪農家軒数は減ってる。


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 02:28
政府は効率が悪く環境破壊の著しい日本の畜産農家を篩いにかけてる。
規制を厳しくし輸入も何れは完全自由化を図り国土を守らなければならない。
生き残るのは至難の業。

601 :227:03/09/30 23:10
でもさあ、円安にして効率の良い産業に活力をってな事もできない政府なんぞ
ハナっからアテにしていないし、効率の良い他の産業のサラリーマンに転向し
てもなあ、リストラ気にしながら、かあ。いずれにしても生き残るのは至難の業。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/30 23:39

可愛い幼女のイメージビデオ
ぐちゃぐちゃハードなロリビデオ
それに素人ギャルの援交ビデオ
有名無名を問わず無料で見られるようになります。

↓サンプル画像がとってもたくさん、表示が遅くてすいません↓
http://free2.memberz.net/member/jouhoukyoku/


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 22:07
これ以上糞をださないでください。
おながししまっす!

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 23:48
これ以上化学肥料を使わないでください。
糞のリサイクルおねがいします。マジデ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 12:54
うんこストック小屋を建てないと牛飼えんてか?
っざけんなや!じゃあ自宅の寝室で飼ってらええんか?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 22:13
>>596
個人の努力次第では?

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/18 07:04
a

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 14:20
肉牛1頭いくらで売れまつか?

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/25 20:06
和牛なら150万〜50万

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 19:01
それならメチャクチャ儲かるでしょ
そんなに甘くないような


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 21:19
ちなみに、子牛は40万から50万で2年間飼育します。

枝平均は75万位です。

儲かるわけねーよ。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 22:34
子牛を売れば儲かるのでしょうか?

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/27 23:26
母牛を50万で仕入れて、2万円の種を着けてお腹の中に10ヶ月、生まれて10ヶ月
飼育します。ワクチンその他を接種。
手間を考えると、もうからねーよ。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 19:46
安愚楽牧場みたく出資者募って共同経営したらどーよ?
5%で回すと言っても今の低金利時代結構お金集まるのでは?
零細は無理っぽいが規模を大きくすれば十分やってけるだろ。
目指せ実業家!

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 19:58
あぐらは、良い噂は聞かないね。

前までペーパー商法で金だけ集めていて、どっかに投資していたみたいだけど。
和牛商法が問題なってきて、急に子牛買い始めたけど。
一番高い仔牛ばかりセリ落としているけど、2年後大丈夫かよ。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 22:47
それと、通年求人して人集めまくってるし。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 06:18
JETファーム誰か知ってる?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 06:22
女性公務員。将来的には長生きして、
共済年金から、年金を搾り出すんだろうな。

厚生年金も共済年金もイラナイよ。
国民年金だけに一本化しようよ。

どっちにしても長生きする女性に有利な制度だね。



619 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 09:37
>>615
>>あぐらは、良い噂は聞かないね。

うん、そうね。
いくつかのエサメーカーではアグラにエサを売るのは
タブーになっているみたい。
代金回収が焦げ付く可能性高し、ってことらしいが。


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 16:23
>>617
名前くらいなら知ってる。なんかの雑誌にのってた。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 19:47
>>617
北海道はわかるが、なぜか栃木にも分農場があるな、
あぐらの親戚か?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 20:11
あぐらは、資金がショートしてきたのか、全国肉牛に加入して基金を借りたいらしいが、断られている。

5lの配当払うより利率が安いからな。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 13:43
あぐらはDQN決定ですな、従業員達が可哀想・・・・・・

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 18:50
漏れは北海道の酪農場に転職しようかなと思います、自分のスキルでは(現場監督)
異業種転職できるのはこの業界ぐらいしかないと考え決めるつもりです、土建関連の
会社の転職面接の際はどこも良い返事をくれるのですが、この業界のどうしよもない
体質(現場での殴りあい、手抜き作業等)はもうコリゴリです、体力には自信があるし
重機の運転なども得意、こんな漏れでも使ってくれますかね?

ちなみに今度の北海道のファーマーズフェア逝くつもりです。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 19:47
北海道は寒いぞえー

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 22:13
北海道の牧場ならば就職先はあるのでは。
昔、北海道で働いていましたが、実習生とかもいて、今はその実習生も少なく
なっているだろうし、ニーズはあると思いますが。
体力に自信があって、重機の運転ができるって、あっちじゃトラクターの運転
4トン程度のトラックの運転ができれば、もっとも冬は道路が凍るので、内地
育ちには慣れるのが辛いかも。プラス吹雪もアルです。
あとはやる気だけです。結構辛いけど殴り合いは無いでしょう。タブン。
自分で稼ぐんだ、という気があれば、まあうまくいくでしょう。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 22:26
あぐらに投資する金ない貧乏人が自演してそう(藁

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 12:16
これから畜産関係で生き残る為には、安愚楽に見られるような
出資金を募り、規模を大きくしないとダメでしょう
安愚楽の成功がいい例


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 15:46
まともな畜産屋は、出資金を募ならくても基金から借りられますが?
5パーセントなんて利息は掛かりませんが?
なぜ、肉牛協会に加入できないか知っていますか?

あぐらは和牛商法の最後の生き残りですが。
支持者はがんばって投資すれば、それでいいんじゃない。





630 :投資家兼実業家:03/11/11 18:18
基金から借りられる金額はたかが知れてる
何十億も集めないと
だから君たちは百姓のままなのだよ


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 18:26
>>628-630
なんか・・・必死だなw

632 :624:03/11/11 19:38
>>626
レスどうもです。

道路の結氷ですか、まいりましたね(^^;)
やはりスタッドレスは必需品なんですかね?
その為、太平洋沿岸側を狙ってるんですが、それ相応の覚悟は必要みたい
ですね

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 20:22
>632
内地みたいに道がクネクネではないので、道路走行は楽ですけど、凍結時は
ブレーキかけるというより、エンジンブレーキって感じでしたが、今はAT車
が多いので、どうするのでしょうかね。まあ、真冬にスキー場ゲレンデ近くまで
行ったことがあればその経験が生きるかと。
相応の覚悟って、そんなに心配する事は無いです。真剣にやっていれば牧場主
の信頼も得られるでしょうし、何より道内各市町村とも定住の希望がればそれな
りに応えてくれると思いますよ。そこらへんは人それぞれでしょうが首都圏にいる
よりいいと思います。


634 :624:03/11/12 19:40
>>633
余裕ですね(^^)
もしかして道民の方でしょうか?ありがとうございます、
趣味のひとつにスノボをやってるんで雪には抵抗無いんですが、
やはり雪道は緊張モノです、太平洋沿岸方面でもやはりアイスバーン状態は
想定しなければいけないんでしょうねw

ご推察の通り首都圏出身者なもので、これからの季節はちょっと気になりますね。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 22:47
>634
太平洋岸も何も、道路はたいてい凍りますよ。学校の校庭に水撒いておけば
スケートリンクだったもんね。太平洋岸、釧路別海は日本海側のニセコあたりよりは
雪は少ないと思いますけど。道内全体、長野新潟山形あたりの山間地よりは雪は少ない
です。それに雪降った方が暖かい感じがするのですがね。
ただ吹雪の時は、5メートル先がわからなくなります。地面と水平に雪が飛んできますので。

まあ、具体的なことは、帯広、釧路、別海あたりの牧場か農協がホームページ出してい
ると思いますので、訊いてみてください。
交渉するには今のうちから、うまくいけば来春から仕事につけるでしょう。
つい懐かしくなっちゃってね、すみませんでした

636 :624:03/11/12 22:59
>>635
いえいえ、有益な情報ありがとうございますた。
m(__)m ペコリ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 23:55
>>629
あぐら首になった馬鹿社員?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 00:12
オマエも、あぐら好きやねー。
あぐら行って頭数数えてみな。

和牛共済がんばりなさい。





639 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 04:32
うちの近くでも農場で求人出してるよ。
岐阜だけど。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 06:16
>>638
十万頭以上いるらしいよ


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 21:43
それは、公称だろ。

10頭として
月に約4000頭買っている計算だが?

果たして、どこから仕入れて来ることやら。



642 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/13 21:48
この際、あぐらスレでも立ててみては?

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 01:07
>>642
経済板と先物板に既に立ってるYO

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 01:13
したらばでも犯罪予告!!初の出来事に管理人唖然。
只今史上最大級のお祭りが開催中です!!!皆さんも記念カキコをしましょう!!

【逮捕上等!!】これから犯罪予告をいたします!【したらば初】
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/sports/10137/1066056813/l100

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 19:24
妬みってヤだね

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 05:49
あぐらの悪口言うのは個人の勝手だが
あらぬ情報流したら風説の流布になるだろ?
>>615-623は今後訴訟おこされた時に
2ちゃんねる運営者がIP提供するらしいから
ちゃんと今からでもこのスレ内で謝罪しとけよ


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 06:30
ハイハイ、社員必死だな。

共済マンセーしていろよ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 06:54
>>647
必死なのはお前だろ?
裁判沙汰になったらお前の書き込みからIP辿るから
今後は漫画喫茶から書き込んだほうがいいぞ、ハゲ!

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/15 08:47
実際日本のような狭い国土で畜産で生き残っていくためには
あぐら方式しか無理と思われ

650 :624:03/11/15 18:59
うっ・・・
ちょっと見ないうちに荒れてきましたね(^^;)
同じ仕事をしてるもの同士いい知恵出しあいませんか?

で、ちょっと質問なんですが、北海道の冬季の暖房費なんてどのくらい皆さん
捻出してるんですかね?
それと牧場求人で結構住込みや社員寮完備のところが多いんですが、どんな感じ
なんでしょうか?
スレ違いかもしれませんがよろしくお願いします。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 16:30
やり方によってはちゃんと儲かるわけだし


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 18:13
>
>‥∞‥。☆゜‥∞‥゜★。‥∞‥。☆゜‥∞‥゜★。‥∞‥。☆゜
> 
> ねえ、ちょっと・・・マジやばいんじゃない? この動画!!
>   ↓↓            ↓↓
> http://moro00.e-city.tv/ http://moro00.e-city.tv/
>
> ハッキリ言って、丸見え! 素人はお金のためなら何でもヤル。
> 撮られた時はこんなにバラ撒かれるとは思わなかったんだろね。
> けっこうカワイイ娘なのになぁ・・・ そのへん歩いてたりして!
>
>‥∞‥。☆゜‥∞‥゜★。‥∞‥。☆゜‥∞‥゜★。‥∞‥。☆゜
>


653 :624:03/11/18 19:38
ん〜寂しいですね、誰か見てましたら情報教えて下さい。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/18 21:12
>>652
やばいのはおまえの脳みそと、マジレス俺のことだ
よく覚えておけ

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 09:34
実際ふるさと牧場の人とか安愚楽の人とか百姓という感じしないしね


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 22:57
そこらの観光牧場で世話しているおっちゃんも、百姓らしく見えないけどね。
ただの給料取りだろうし。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 17:45
未来の農業はみんなそーなる


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 19:54
コンマ5%で出資金募って事業開始!てか

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 19:57
その昔は畜産なんか大手しかなかったんよ。畑10アールで牛1頭買えなかったから
普通の農家なんか牛すら手に出来なかった、そんでもバラケチャッたんだからね。


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 19:58
さあどっちでそ

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 17:19
安愚楽は不滅です

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/29 08:33
あげ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 04:05
ピュアラインはアフター悪すぎ。
糞すぎ。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 14:14
       \      DQNと言えば?        /ナンダココハ    コワイモナー     ヒイィィィッ
         \        ∧_∧ ∩自民だろ! / ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
自民が汚職だって\      ( ・∀・)ノ______  /  ( ;・∀・)    (; ´Д`)    (´Д`; )
          ∧ ∧\    (入   ⌒\つ  /|. /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧またですか・・・\    ∧∧∧∧ /         『性犯罪者の巣窟・自民』
  / (;´∀` )_/       \  < 自 ま >【はめはめ】元国会議員(現私立大学長)が女子高生と
 || ̄(     つ ||/         \<       >http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1074232997/
 || (_○___)  ||            < 民 た >民主新人議員を抹殺してエロ山拓復活のシナリオが!!
――――――――――――――― .<     >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧  女子高生   < か   >    ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`)に淫行してる… ∨∨∨ \   ( ´∀`)  (´∀` )<古賀潰して山拓復活だな(藁
    _____(つ_ と)___       ./       \ (    )__(    ) \_______
 . / \        ___ \アヒャ  /   ∧_∧自\∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄/.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.アヒャ ./γ(⌒)・∀・ )民  \   ;) (     ;)   / ┃| |
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ 党   \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\め     \自民党員| |
      ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| / ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ! !       \    .|_

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 15:08
>>624
逆に酪農関係から土建関係に行こうと思っていたが。。
殴り合いに手抜き作業ね。。ウーーーン

666 : :04/05/19 15:11
>>665
土建じゃなくても建築建設でも同じなんですかねぇ?

178 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1&g-ト=/test/read.cgi/agri/1009662392/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)